5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ウヨ「日本は神の国 古事記を読めば分かる」俺「どうして日本の神が漢文使ってるんだよw」ウヨ「ぐぬぬ」

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:39:16.33 ID:z1YHdnYb0 ?2BP(1000)

http://www.huffingtonpost.jp/2014/05/27/senge-kunimaro_n_5396146.html


千家家は代々、出雲大社の神事を司る「出雲国造 」(いずものくにのみやつこ)という役職を務めてきた家柄だ。日本神話の「天照大神(あまてらすおおみかみ)」の次男「天穂日命(あめのほひのみこと)」を先祖とす
ると伝えられている。コトバンクでは、以下のように解説する。

「古事記」「日本書紀」にある高天原から大国主神の下に遣わされた神「天穂日命(あめのほひのみこと)」を祖とする。南北朝時代に千家・北島両家に分家し、月交代で杵築(出雲)大社の祭祀(さいし)を執っ
た。明治政府が第80代出雲国造の千家尊癖たかとみ)氏を出雲大社大宮司に任命してからは、千家国造家が宮司を務める。現在の千家尊祐宮司は第84代出雲国造。

(コトバンク「出雲国造 とは」)

天照大神は天皇家を初めとする皇室の先祖としても知られている。典子さまと千家さんは、はるか昔の先祖を同じくするカップルだと言える。NHKニュースによると、5月27日の婚約会見で、出雲大社に皇族をお迎えす
ることについての気持ちを問われて、千家さんは以下のように答えた。

「大変畏れ多く光栄に思っています。私どもの家の初代が、皇祖・天照大神の次男と伝えられています。2000年を超える時を経て、今こうしてきょうという日を迎えたということに深いご縁を感じています」

(NHKニュース『婚約会見「明るく楽しい家族に」』2014/05/27 17:27)

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:39:52.48 ID:TvNVdhQ70
闔廬挙伍員謀国事。員字子胥楚人伍奢之子。奢誅而奔呉。以呉兵入郢。呉伐越。闔廬傷而死。子不差立。子胥復事之。夫差志復讎。朝夕臥薪中、出入使人呼曰、
「夫差而忘越人之殺而父邪。」
周敬王二十六年、夫差敗越于夫椒。越王勾践、以余兵棲会稽山、請為臣妻為妾。子胥言、
「不可。」
太宰伯ヒ受越賂、説夫差赦越。勾践反国、懸胆於坐臥即仰胆嘗之曰、
「女忘会稽之恥邪。」
挙国政属大夫種而与范蠡治兵、事謀呉。太宰ヒ、譖子胥恥謀不用怨望。夫差乃賜子胥属鏤之剣。子胥告其家人曰、
「必樹吾墓梓。梓可材也。抉吾目、懸東門。以観越兵之滅呉。」
乃自剄。夫差取其尸、盛以鴟夷、投之江。呉人憐之、立祠江上、命曰胥山。越十年生聚十年教訓。周元王四年、越伐呉。三戦三北。夫差上姑蘇、亦請成於越。范蠡不可。夫差曰、
「吾無以見子胥。」
為幎冒乃死。

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:40:13.82 ID:eG002eqe0
ネトウヨのことばっかり考えてて気持ち悪い

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:40:54.84 ID:joxtaaRY0
俺「口伝だから・・・(震え)」

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:41:26.38 ID:T7TxZjEG0
しょせんは金儲けの道具にすぎない

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:42:16.19 ID:v7NS21BF0
日本人は独自の文字を創りださなかったからな

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:42:20.52 ID:PqiGwk+30
漢文って日本独自のものじゃなかったっけ?

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:42:27.83 ID:0fxTEZkN0
韓国の右翼みたいに神話でホルホル

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:44:04.17 ID:ETqGLCvv0
古事記とか日本書紀とか
JRPGなみのファンタジーだと思うわ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:44:55.50 ID:5hSb/3VZ0
???「神代文字!神代文字」

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:44:59.44 ID:8tteZMA50
そういや古事記より臥薪嘗胆のが中身の出来事でも古いんだよな

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:45:28.57 ID:ZWdwJbEw0
文化乞食だから

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:46:21.31 ID:ENtetrjK0
Ninja「古事記にも書いてある」

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:46:24.28 ID:1Tm0cSFt0
それに気づいたのが本居宣長なんだけどね

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:46:47.89 ID:rY1j9OFt0
>>1
それは漢字を借りて平仮名代わりにしただけwwww
今で言うなら平仮名だけで古事記を書いたようなもん

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:47:56.12 ID:5hSb/3VZ0
>>15
はい

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:47:56.64 ID:TKEquVC30
外国からやってきた神に日本明け渡す話なんだから正しいんじゃね

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:48:10.40 ID:SqOG+Wv70
日本なんて中国や韓国の亜流だからな
20世紀からは欧米の模倣
世界一のパクリ民族ジャップ
民族も韓国人や中国人にレイプされて出来た子孫だったな
だから優秀な韓国人男性にメスジャップが憧れるんだろう

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:48:28.03 ID:rY1j9OFt0
日本書紀は、ガチガチの中国語(漢文)
古事記は適当に漢字を当てて、日本語を再現しようとした日本語の書。

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:48:33.00 ID:9m385zwm0
神話って古代の支配層が民を支配する為のプログラムだろ
それが現代まで続いていてその支配層の末裔を自称する者達は税金で楽しく暮らしてる
こんなの信じる方がアホ

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:49:19.06 ID:zaRJbmHo0
三国志の時代に卑弥呼だろ?
どう考えても伝来だろw

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:49:48.07 ID:Fh7Wd+P80
それが悔しかった江戸時代のネトウヨがでっちあげたのが神代文字

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:49:54.40 ID:HMMQ+9CC0
寿司もラーメンも着物もぜーんぶ中国から盗んだもの
パクリ民族

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:50:16.37 ID:3WG9fqnL0
口伝を文章化するのに漢文を使ったから。

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:50:38.97 ID:rY1j9OFt0
古今和歌集「やまとうたは人の心を種として・・・」
でも古事記の歌が出てくる。もちろん日本語。

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:51:46.99 ID:BXh0w0Vv0
文字も作れなかった神って…

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:51:48.37 ID:rY1j9OFt0
>>23
そして、「人民」「共和国」を中国に反してやったのが日本。

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:54:11.50 ID:JTzV+vuA0
>>1
ツンデレのベテランウヨっぽいな。

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:55:00.37 ID:6G6ClCxO0
「パクリパクリ」という風に定義するなら。





人間の文化は全て
アフリカのパクリ......ホモサピエンスの起源はアフリカだからな。

はい、終了!

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:57:15.67 ID:asiVW1XG0
神が自分で書くわけないだろ

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:59:20.70 ID:Ts3DcLLL0
このころからすげえ卑劣だったんだよなジャップって

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 20:59:33.00 ID:muu+lJIl0
口伝を文章にしましたとかはじめに書いてなかったっけ

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:00:07.69 ID:hThojmkB0
神なんていねえよ

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:01:51.79 ID:cD6vXhcs0
イエス&ムハンマド 「神からメッセージを受けた。自分は神の代理人。」

天皇          「私の祖先は神。私は神の子孫。」

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:03:39.40 ID:jH5F6f7c0
神なんて必要ねーんだよ(冒涜)

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:07:05.10 ID:+h9P9B/Qi
>>1
おい待て、ウヨがマジでそんなこと思ってるはずねーだろ。

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:07:57.19 ID:c9MTpelE0
明治以前の唯一の左翼だった安藤昌益だって、著作全集にあたる
自然本営道(じねんほんえいどう)は漢籍だったんやで。
なお、「おま●こは涅槃に至るよりきもちええんやで」とか「将軍も空海も
仏陀も孔子もウンコ」って書いてるぐらいの内容。

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:08:28.00 ID:QS+c3eGv0
アメトツチ カタカムナ

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:09:38.37 ID:L0wsMqMh0
>>32
天武天皇が稗田阿礼に覚えさせた内容を数十年後に太安万侶が聞き取りして漢文で
書き写したって設定だな

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:10:14.81 ID:/88+eLT40
日本書記は、途中から書き足されてるらしいな。

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:14:13.14 ID:m/BefCZa0
漢字で書いてある方には突っ込まないのかw

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:14:54.84 ID:8tteZMA50
古事記はなんちゃって漢文だよな
漢籍の素養のある人間が読んだら「グローバルなオポチュニティが云々」に出会ったような感覚になったことだろう

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:16:08.65 ID:HMMQ+9CC0
>>27
全部中国に昔からあるのも知らないパクリ民族ジャップ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:19:55.94 ID:HvwqTJWq0
よく日本で出来た熟語数個を例に漢字は日本起源!と
主張するネトウヨが湧くけどあれ本気で言ってるの?

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:21:27.46 ID:JTzV+vuA0
>>43
↑こいつは単なるみすぼらしい韓流ババアっぽいな。

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:24:11.85 ID:12WvPbOa0
ところで日本最古の書はなんですか?

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:26:31.38 ID:CpH/hG1/0
神が漢文を使ってるんじゃない
漢文書ける日本人が漢文を書いてるだけ

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:27:21.28 ID:OqWCkdcT0
>>1
不勉強すぎるよ
それでぐぬぬとなるのは一人もいない

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:28:43.25 ID:2II+ELIy0
パクりじゃないでしょ
もともと中華圏のど田舎なんだから

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:28:51.77 ID:oO54j5p90
例えばキリスト教の神がラテン語話してたとでも思ってんのか

記録者が漢文使ってたからに決まってんだろ

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:33:09.28 ID:HvwqTJWq0
アビル文字なんざハングルそのものだろ

http://www7b.biglobe.ne.jp/~choreki/sinmoji.htm

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:34:34.51 ID:cM4eab6S0
漢文が使われているのは序文だけなのですが頭がおかしいのか?

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:35:34.64 ID:5hSb/3VZ0
>>39
サヴァン症候群ってやつかな

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:38:48.94 ID:Pvm5WlIR0
俺なんて頭が天照大神だぜ

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:39:39.66 ID:BJBtY/7m0
フィクションを信じるウヨ

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:40:53.24 ID:ZI8yh9g30
ジャップは黙ってると震旦(インド)の神様までパクってきてさらりと
自分の土地にむかしから居ついてたことにするからな。

たまには抗議しないと、ジャップに勝手に神様とられる。

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:42:22.99 ID:fc6QehqP0
>>1の脳内にいるウヨは面白い人ですね

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:42:28.60 ID:iHGyje590
俺達が中華だ!

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:42:41.68 ID:Fjs0SIqU0
古事記は漢文じゃなくて和語を漢字で音写したものだろ
日本書紀は確かに漢文だけど

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:43:13.48 ID:GX5cDsjn0
神っていう言葉に天皇なり貴族なりの先祖を当てはめただけじゃん
そういう意味ではキリストに似てるけど理性を超越した絶対者としての神とは別物だね

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:43:16.52 ID:HvwqTJWq0
>>52

上代特殊仮名遣いの本文だって使ってる文字自体は漢字だろ

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:43:47.03 ID:pt6Tz/t/0
>>1
ププwバカw

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:46:32.15 ID:3cCFHpF10
普通に記紀のスレにはならないよな
煽りのスレタイじゃ

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:57:42.34 ID:04IHWMV80
え?やまとことばでしょ?

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:58:11.27 ID:cM4eab6S0
>>61
漢字と漢文だとまったく意味が変わってしまわない?
日本には文字がなかったから表記が漢字なのは仕方ない
ただし当時から日本人は漢字を日本語として使いこなしていた
現代の日本語がかなカナ仮名の三種類で成立しているのと同じ

あと上代特殊かなづかいというのはあくまで母音の表記の問題であって
古事記で用いられている表現方法が上代特殊かなづかいというわけではないよ

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:58:38.68 ID:+RC+yEYa0
>>44
漢字の音読みは日本がつくって中国朝鮮に教えてやった。音が共通だったり似てたりするのはそのせい
とか言ってたネトウヨなら知恵遅れで見た

>>51
ハングルの起源は日本ニダって主張するためにでっちあげた奴か
日本語はその構造上母音と子音を分解する文化がないからハングルみたいな表音文字はできっこないんだけどな

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:59:17.38 ID:jBU9+Kx60
巧妙な忍殺スレ

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 21:59:27.56 ID:TJC3sXDZ0
古事記は漢文じゃねーだろ糞食いチョンモメンが

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:00:05.54 ID:fU3q04++0
漢文は日本書紀だろ
漢文てのは当時海外向けの文書だ

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:00:12.14 ID:q9j5Aoif0
ところでだけど古事記とかって原文で読む必要ないよな?
古文ならまだしも

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:02:15.35 ID:+xiwIBEn0
古事記おもしろいけど
んなもん各国あるんだから日本だけ神聖視とかないわ

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:02:52.48 ID:KbW5o7/s0
こだま、ひかり、のぞみ。新幹線の名前は大和言葉

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:05:19.25 ID:ZI8yh9g30
ジャップの神って西暦6世紀〜7世紀ぐらいに突如出現してきてビビる。
それまでジャップには文字すらなかったから中国の記録にジャップがなにしてるかを
全面依存しなきゃいけなかったくせに、その頃から急にジャップにも文字記録が増えだすんだよな。

そのあたりで宇宙から降りてきたのかな?w

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:07:20.36 ID:rY1j9OFt0
>>70
原文で読めたのは、本居宣長だけ。
ロゼッタストーンを解読したようなもん。

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:08:04.78 ID:GFxrAVfl0
ほんと日本って文字に関してはシナチョン以下だもんな
チョンすら自分らの文字持ってるっていうのに
ここは完全スルーだし

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:08:55.41 ID:cM4eab6S0
>>70
ストーリー知るにはいいけどやっぱり原文で一度は雰囲気を感じ取るといいよ
とはいっても読みが統一されていないから苦労するんだけど

例えば上巻はじめの「天地初発」という四文字だけとっても

あめつちはじめてヒラケシ
あめつちはじめてオコリシ
あめつちはじめてハジマリシ

など多数の読みの候補がある
ヒラク・オコルだと中国の陰陽思想の影響を受けていると考えるか
すでに日本は独自の神話体系を確立させていたという確信のもとにハジマルと読むかで古事記全体の意義が大きく変わってくる

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:09:35.29 ID:FzEacpbK0
ひらがながあるだろ(怒(かんじ

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:10:03.05 ID:BsOOk0rw0
>>26 魏志倭人伝には
縄の結び目で文字みたいにしてた
と有るからいわゆる「キープ」で意を伝えていた

キープ(インカ)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%83%97_%28%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%AB%29

倭人伝には一年(倭人の暦で半年)程航行して島に辿り着くとあるから
黒潮に乗って南米あたりまで行ってた可能性もある

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:12:22.69 ID:q9j5Aoif0
>>50
日本の神なんで文字ないん?w
ヤハウェは十戒を石板に書いてましたよw

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:15:18.18 ID:Eo6lrdXV0
天武以降に焚書やっとろだろ、確実に

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:16:30.53 ID:VrTF+aDF0
【確認できる歴史記録の古さ】


ヘロドトス   紀元前 5世紀 ← さすが西洋、「歴史の父」と呼ばれる

旧約聖書   紀元前     ← 欧米人が日曜日に読んでるヤツ

古事記     西暦 712年  ← はぁ? こんな新しいのが最古の日本史なの?

三国史記   西暦1145年  ← さすが韓国、「兄の国」と呼ばれる

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:17:45.70 ID:4Fc9dA/M0
逃げ延びたヤマタノオロチが金星でキングギドラになった説

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:18:05.33 ID:cM4eab6S0
>>71
神聖視というのは個人の事情によるものだけど
でもやっぱり古事記に記された古代日本人の世界観は世界でも特異なところがある

たとえば右と左という概念では世界中で右利きが多いという前提のもとに
西洋的には右は申請な神の手でその庇護下にある人間の手でもあり
対する左手はそれと対照的に見た上での不要で劣った悪魔の手という価値観が聖書などにも見てとれる

しかし古代日本人的解釈では右手は道具を使うという意味の人間の手であり
対する左手は人間の力の及びない霊的で超自然的な神の手という扱いがあるのね
右と左という概念を対象化するのではなくそれぞれに意味を持たせた上で左をある意味で上位に置いてる

古事記の中でも「左からは〜の神、右からは〜の神」というように必ず左が先に並べられる

だからイザナギの左目からは自然の象徴でありもっとも高貴な神であるアマテラスが
右目からは月読(ツクヨミ)という暦を刻む神、すなわち自然と共存しようとする人間の知恵と意思と文明の象徴である神が生まれたりする

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:19:11.73 ID:PxKLGK0O0
他国由来のものであっても、文化として定着して、その国独自に発展していったのならそれはその国の文化だろ
起源がどこかとか馬鹿らしいわ
大げさに言えば、人間の起源がオーストラリアだからって日本はオーストラリアのパクリとはならないだろうに

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:22:48.03 ID:8agIT3n50
原初の神はYHVHだから。

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:23:43.32 ID:Dc+/iv2J0
いっかい全部仏のせいにしといて
都合がいいからって神の国とか言い出すんだもんな
どうでもいいよ

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:23:46.44 ID:YH21TX3m0
>>18
ほんこれ
クールコリアクールチャイナに夢中なのが
伝統的日本人

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:25:02.79 ID:cM4eab6S0
歴史の深さとか文字がないからどうだとか、自分が生まれてもないはるか昔のことでどうこう言うのって虚しくないか?
文化は相対的に比較されるべきだし、現代の日本はあんまいい国だとは思えないけど古代日本人は外国由来の文化を見事に受容してる

日本神話なんてしょせんは誰かが考えたものを政治的に捉えたりそれを利用して文化程度がどうこう言うよりは
古事記というすばらしい文学作品に素直に触れてその面白さを理解していく方がよっぽど建設的なのでは
古事記には間違いなく太古から続く古代日本人の思想や世界観が取り込まれている
その血脈は良くも悪くも今のわれわれ日本人にも受け継がれているわけだ

誇りを持ってもいいのでは

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:25:31.73 ID:YH21TX3m0
>>19
古事記は中国人が書いた部分と
後付けの日本人が書いた部分とがあるときいた

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:25:44.07 ID:HvwqTJWq0
ネトウヨの学説によれば日本人はホモサピエンスとは独立した存在らしい

3:可愛い奥様[sage] 2011/11/07(月) 16:57:41.47 ID:rYiFAZpT0 (1/1)
大和民族は日本列島で発生した生物の一種であり
その系譜は神に至る。従ってホモサピエンスとは
一線を画しており、人類を司る上級霊長類と分類
される。日本人をその辺のニンゲンと同様に考える
奴は反日売国奴だから日本人やめろ。

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:26:05.36 ID:kkpLmcD30
神がどうとか最近のクズエニのFFを思い出す

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:26:37.26 ID:jdv8uDmp0
>>88
それで得られるのは
中国人や朝鮮人を小バカにするだけ
って話だからな

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:26:43.16 ID:BsOOk0rw0
>>80 それはやってるな
確か山に武器や「書」をもって逃げてる奴に関するお触れが出てた

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:27:09.20 ID:plsFGGv90
■【最新版】ネトウヨの分類
        ┌  統一教会系(特徴は親米親韓、バックにCIA、KCIA、代表的組織:勝共連合)
        | |
        | ├統一教会(勝共連合中枢、世界日報発行)
        | ├統一系自民ネットサポーターズ(清和会系、アメリカの犬)
ネット右翼  + ├統一系産経(世界日報と親密、韓流ブーム仕掛ける、韓流利権、フジTV)
(反共反中) │ └ my日本
           |
           └非・統一教会系(特徴は親米嫌韓、代表的組織:日本会議)
           |
           ├  生長の家系(日本会議中枢、いわゆる民族派、ときみつる会などに分裂、
           │  天皇崇拝、日本人は神の民であるという宗教、天皇と日本を異常に崇拝、
           │  かつて勝共連合参加、自民党に信者の議員複数、
           │  教科書を作る会、鈴木邦夫、小林よしのりを支援、
           │  立ち上がれ日本平沼赳夫の座右の書は生長の家聖典)
           ├ 非・統一系自民ネットサポーターズ(麻生系など
           │  ※麻生はカトリック信徒で本音では統一教会大嫌い?)
           ├ 非・統一系産経(自称正統保守)
           ├ 神道系(神道政治連盟)
           ├ 在特会
           ├ 日本平和神軍(この一派は間違いなくネトウヨの中に混じってる)
           ├ 幸福の科学(保守派の中ではかなり異色、生長の家と友好関係らしい、
           │  反共反中ではあるが天皇崇拝は拒否、チャンネル桜で罵倒されてるw)
           ├ その他宗教右翼(崇教真光・キリストの幕屋など)
           ├ その他小林よしのり、チャンネル桜等に洗脳された馬鹿
           ├ その他ネット右翼の煽動を真に受け感化されたニート(ただの馬鹿)
           └ 全国の自民党議員、秘書、事務所スタッフ(ミンスネタに異常に執着)

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:27:38.65 ID:L0wsMqMh0
>>65
古事記って確か本文も漢文で書かれているでしょ。そもそも、文章語を作るのってかなり
年月がかかるのでその当時に日本語でちゃんとした文章をかくのって不可能であったと思うけどね。
実際明治期にだって文語じゃない文章用の言葉を創出するのに苦心したでしょ。

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:28:25.19 ID:D3Cc/fbo0
神道なんて本気で信じてる奴いないだろ

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:28:34.85 ID:j3qzClDQ0
古事記?ああ、イザナギとイザナミの近親相姦エロラノベだろ?

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:29:10.56 ID:BsOOk0rw0
>>88 だが古事記も近畿天皇家に都合が良いように改竄されてるからな
>>92が言ってるような方向に持っていかれるだけ

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:30:17.81 ID:BsOOk0rw0
>>95 口伝で伝わったものを漢文で書き残したものだから

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:31:27.81 ID:4uCFb+Hk0
バカ「どうして日本の神が漢文使ってるんだよw」
ぼく「それは当時のジャップが口伝で記録残してた土人だからだろw
   愛国ジャップかよお前www」
バカ「ぐぬぬ・・・ブサヨ!!チョン!!」

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:32:29.65 ID:ul1W2vbB0
>>89
日本書紀じゃね?
http://www.amazon.co.jp/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E6%9B%B8%E7%B4%80%E3%81%AE%E8%AC%8E%E3%82%92%E8%A7%A3%E3%81%8F%E2%80%95%E8%BF%B0%E4%BD%9C%E8%80%85%E3%81%AF%E8%AA%B0%E3%81%8B-%E4%B8%AD%E5%85%AC%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E6%A3%AE-%E5%8D%9A%E9%81%94/dp/4121015029

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:34:50.08 ID:cM4eab6S0
>>95
古事記の本文は完全に日本語で書かれているよ
漢文で書かれているのは日本書紀の方

古事記の序文で「日本語には文字がないから漢字を当て字にしたけど、昔の言葉(当時から見てさらに昔)は
今よりも表現が感覚的で難しいから当て字にするにも苦労した」みたいなことが書かれてる

日本書紀は外国向けに書かれた正史であるけど古事記はそれまでの日本の文化を中国の影響を受ける前にきちんと残していこうっていう編纂意図がある
日本語という音が成立したのは諸説あるけどおそらく早くて三世紀ごろ、いま学会でも流行りのアイヌ語源説ならもう一世紀ほど遡ると思う

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:35:12.19 ID:BsOOk0rw0
俺はどっちかってーとブサヨなんだがw

古事記も所詮は口伝によって伝えられた倭国王者の正当性を
漢文にして残し書にすることで近畿天皇家の支配者としての
正当性を広く知らしめす為のものだから
キープなんて旧弊じゃあ駄目なんだよw

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:36:46.65 ID:1ppniJQD0
記紀というのは強烈に偏向した本なんだよな 別に客観的に歴史を叙述しようとしたわけじゃない
天皇家は神の子孫で神から日本列島の統治権をはるか昔から与えられているという思想で貫かれてる

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:43:38.65 ID:oO54j5p90
>>79 それは旧約、ヘブライ語な
モーセが神の言葉を得た、と記録者の言語で
書かれているだけだ
新約も同じ
神が言ったとイエスが言った(と弟子が言った)
という事が記録者の言語で書かれているだけ

まあ、ヤハウェが実在すると信じてるなら話は別だが・・・

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:44:59.10 ID:BsOOk0rw0
筑紫史益は苦労したと思うw

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:46:32.05 ID:HvwqTJWq0
ニニギノミコト「この地は韓国に面して、笠沙の岬にも通じており、朝日と夕日が照らす素晴らしい土地である」
ネトウヨ「ニニギノミコトは在日チョン!」

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:50:45.94 ID:YL76bavw0
考えてみたら卑弥呼をいまだに蔑みでつけられた漢字で表記してるってのもあれだな
ヒミコでいいんじゃないの

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:51:16.70 ID:e4wgcoTS0
古事記とか本気で信じてる人って・・・・・・・

中国などの(当時の)先端国家と居並ぼうとして国家と天皇中心型の朝廷の正当性を神話風に書きおこしたものだって習っただろ

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:51:43.65 ID:tvTF7cNH0
神が理解できても人間が読めないと意味無いからだろ・・・

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:54:13.72 ID:/ifi++B90
ネトウヨは本なんてろくに読まないから古事記の内容知らんのかな
いつもみたいに暴れるやつが少なくてちょっと寂しい

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 22:55:23.59 ID:RsZ6qb4D0
高天原=朝鮮

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 23:03:39.87 ID:q9j5Aoif0
>>105
そもそも新約はラテン語で書かれてないんだけど
エピソードとして神が文字を持っていたこと。民が文字を使っていたことが重要なので日本とは比較にならないんだが?

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 23:06:39.35 ID:WpwN7Xgm0
まあ文字だけならいいけど
内容が…

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 23:17:06.57 ID:1ppniJQD0
日本書紀は神話のところではやたらいっぱい異伝を載せてる 一応客観的であろうとはしたのか
でも人代になると突然そういうのがなくなる とてもいかがわしい感じがする
なにより編纂したときいろいろ資料はあったはずだがそれが断片すら残ってないというところがいかがわしい
焚書したのではないかという疑いすらある

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 23:17:24.09 ID:eNt8lbYQ0
記紀どっちも天皇家向けの覚え書きだろ
なんで万人向けに作られた聖書と比較してんのう

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 23:20:43.60 ID:RsZ6qb4D0
>>116
覚書というか天武天皇の捏ぞ・・・あだれかきた

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/28(水) 23:32:15.45 ID:ul1W2vbB0
日本書紀の方は対外向けの資料でしょ。日本にも中国並みの歴史書があることを示そうとしたやつ。
外人に読ませるんだから漢文になってるのは当たり前なんだけど、日本人が書いた章は文法間違いが頻発しててクオリティ低いって話
でもそのおかげで8世紀の日本語の発音がわかったりするんだからおもしろいもんだ

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:14:37.90 ID:JBqOaWoA0
明治くらいまで日本人って口語と文語が違うバイリンガルだったんだよね
天皇家は平仮名使ってたから古事記も平仮名なのか
戦国武将もみんな漢文書くけど、語順違うし漢字難しいし大変そう

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:15:56.95 ID:GxUJ/Ahq0
神話時代を国の歴史とか語ってる時点でクソバカ

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:19:05.18 ID:G8REV57n0
>>1
それ口伝を漢文にして書き記しただけだろ
もともとは日本語による伝承方式だから

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:24:05.00 ID:G8REV57n0
>>1
つか稗田阿礼が伝承を口に出した言葉を太安万侶が漢文で書き記したことくらいは知っておけよ
その時日本には文字がなかったわけだから漢文なわけ

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:24:09.45 ID:MHu+S86J0
ここで言う仮名ってのは日本語を漢字で表記するってこと
であって平仮名や片仮名とは違う
もちろん漢文とも違う

夜露死狂というのも一種の仮名

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:25:51.70 ID:7TLoSyHO0
古事記の神々ってバカやキチガイばっかやん
あんな奴らを誇りに思えないんだけど

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:26:06.29 ID:MHu+S86J0
だから古事記は漢文じゃなくて漢字仮名で書いてるの
漢文で書かれてるのは序文だけ

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:26:40.73 ID:QVTC6XAX0
「文字」すら他から与えられたような連中が
神の国の住人なわけないわな

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:27:29.53 ID:fWRg6u2v0
2年で書写技能検定1級受かるかな
どうかな

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:28:29.84 ID:G8REV57n0
>>102
マジか序文のところは飛ばして読んでたから
そんな事書いてあるの知らなかったw

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:29:31.54 ID:Rg01GHMH0
稲作や金属器すら大陸由来の影響がもろにでてるパクり連中が神の子孫なわけなかろ

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:31:12.15 ID:G8REV57n0
まあお前らが何と言おうと朝鮮半島に神は存在しないんだけどな
日本に多くの神が存在するんだよ

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:31:31.77 ID:5Y6F+B5b0
岩波文庫とかを古本でかったときに旧字だったときの絶望感
読みにくいなんてもんじゃねえ

漢字とかアルファベットと比べて扱いにくすぎるだろ
簡略化してちょっとはマシになったけど

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:32:54.61 ID:Xta+mmMW0
卑弥呼=アマテラスって説はまだ確定してないの?
あれが一番もっともだと思うんだけど

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:33:26.79 ID:sAV/cMlB0
神武天皇即位からは1500年しか経っていない
エジプトや中国の方が古い国だよね

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:34:08.98 ID:4cK323Ts0
明らかに高度な文化や技術をもっていた大陸の人間は
当時のジャップにとっては神の使いだったんだろう

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:34:29.45 ID:89E0A0f70
古事記は最後まで読んだけど日本書紀は途中で投げた
あれを読めるのは天才だよいろんな意味で

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:34:46.97 ID:G8REV57n0
>>132
卑弥呼は北九州王朝だから違うんじゃね

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:35:00.93 ID:Rg01GHMH0
>>134
一番納得の説明

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:36:19.07 ID:G8REV57n0
>>134>>137
徐福伝説を信じるアホ発見

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:37:35.74 ID:bTeFrITh0
古事記にもそう書かれている

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:37:53.22 ID:dAUrZ5qc0
文字をつく出せなかったそれどころか知識を独占した天皇と
読み書きできない国民のために文字を作った世宗王
国民性でも知性でも大きな開きがあるな

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:38:24.48 ID:MHu+S86J0
>>130


新羅神社に祀られてるスサノオは在日チョン!

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:38:40.08 ID:G8REV57n0
アイエエエエ! ニンジャ!? ニンジャナンデ!?

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:39:54.65 ID:Mof4gNw10
日本史の先生「当時、日本には卑弥呼がいて」
ぼく「先生、そのころは天皇はどうしてたのですか?」
先生「天皇が誕生したのはもっと後の時代。皇紀2600年だかは嘘」

>>107
てか日本神話を調べるとどうやっても半島との繋がりが出てくるのに、
なんでメガテンの鈴木はネトウヨになったんだろ
原作者は逆にブサヨなのに

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:40:04.72 ID:jEtNaopF0
>>140
トンイだがイサンで、ハングルをせんみんなどが読む文字とか言ってたなー。
韓国総せんみんってすごい状態だな。

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:40:17.13 ID:Rg01GHMH0
>>138
土器をこねてた猿に金属器を伝えたって事実がそんなに癪にさわったの?

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:40:47.81 ID:G8REV57n0
>>141
そりゃスサノオは朝鮮半島に渡ったことがあるんだから
そういう神社に祭られててもおかしくないだろう

大体日本海を挟んで出雲王国が興ってたんだろうから
当時の朝鮮半島は日本の植民地ですわ

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:42:58.96 ID:/5944Lsh0
神がいたのに文字もなかったの?
卑弥呼の時代から1,000年ほど前にはクフ王はピラミッドを作ったのに
日本は貝塚くらいしか無いとかほんとに神がいたのか?

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:44:53.92 ID:9FkP4mU70
神武天皇なんてヤクザのおやじと一緒だろ
だから文字なんか無いよ!文字なんか無いよ!

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:48:55.33 ID:jEtNaopF0
>>147
卑弥呼 AD250年ぐらい
アクエンアテン BC1350年前後
クフ王だとBC2500年ぐらいだから

卑弥呼から1000年ほど前は、エジプト第22王朝

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:50:02.55 ID:G8REV57n0
つか日本式の古墳が朝鮮半島に日本のものより後に出てくる時点で
当時の朝鮮半島は日本の文化圏だったろ

朝鮮半島の王(百済の武寧王など)が勾玉つけてたじゃんw
大王(スメラミコト)に仕えていた筑紫君磐井と同じ勾玉と耳飾な

筑紫君のもの
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-0a-2d/kawakatu_1205/folder/1607456/45/51659945/img_2?1319574038

百済王の耳飾
http://inoues.net/korea/bunei_earing.jpg

百済王の勾玉
http://inoues.net/korea/kudarano_tabi180.jpg
http://inoues.net/korea/kudarano_tabi181.jpg

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:51:54.54 ID:G8REV57n0
>>147
神に文字が必要だといつから勘違いしていた?

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:52:45.96 ID:hBrEdFCn0
>>150
日本式じゃなく朝鮮式と呼べば帳尻合う

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:52:48.15 ID:/5944Lsh0
>>149
ごめん

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:52:53.57 ID:Xta+mmMW0
>>150
白村江で負けて日本に引きこもったと中学ぐらいでやると思うんだが

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:54:19.16 ID:AzBgG3kT0
神の存在と文字の有無は関係無いんじゃないの
君の神の概念を知りたい

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:55:11.79 ID:Rg01GHMH0
>>154
しかもジャップはその後、朝鮮式山城をスパムして大陸人の報復と襲来に怯えまくった

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:55:30.91 ID:/5944Lsh0
>>151
神が痛い関くらいあってもいいんじゃないの?

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:56:25.20 ID:G8REV57n0
>>154
武寧王の在位時期って白村江の戦いの百年は前なんですけどw
その頃にすでに朝鮮半島は日本の属国だったんですよねえ

新羅の4代目王の脱解尼師今も日本出身なんですよねえ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:57:24.86 ID:MHu+S86J0
だったらますます朝鮮半島に日本の神がいたことになるなw

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:58:42.45 ID:/5944Lsh0
>>155
文字がないのにいた事をどうやって伝えたの?

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 01:58:45.39 ID:7/CRmyYP0
神の国だかなんだか知らないけど
天皇家といい今回結婚した国麿といい、おっそろしくブサメン揃いなのを見ると
オリジナルの日本の「神」とやらはクソブサだったんだろうなってわかる。


アフリカから旅してきた祖先をもつ俺は、日本のブサ神の血を引き継いでなくてよかったわ。
あやうく顔がゆがむところだった。
日本古来の家系、ブサメンやブサイク大杉だろ。なんとかしろよ。

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:00:34.26 ID:G8REV57n0
>>159
日本の神が朝鮮半島も支配してたんだよw

>>160
神託だろうよ

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:01:46.96 ID:HZYEj7Ni0
神云々は別として漢文って文字文化ない時代に公式文書で使ってるんだよね

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:02:23.19 ID:37oZXz8F0
>>76
発という漢字にハジマルという意味はないだろ
そういう神学めいた解釈はどうなんよ

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:02:30.25 ID:MHu+S86J0
>>162

だから日本の神は朝鮮と関わり合いになってたんでしょ?
同じことじゃん

古事記以前の土着のカムイは朝鮮なんか無視だろ

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:03:00.38 ID:/5944Lsh0
>>162
神の国なのに何故戦争に負けたの?神が出てきて敵国に雷落とすとか世界を暗闇にするとかどうしてやらなかったの?

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:03:18.90 ID:vBI1xede0
日本の神は朝鮮ストーカーだってはっきりわかんだね
4世紀だか6世紀だかもちょっかいかけ、近代になってもちょっかいかけ
そんなに恋焦がれるものが朝鮮にあるのか

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:03:19.76 ID:eBGWDLzn0
漢字も生み出されたものではなく象形文字の発展だったとおもうが?

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:03:43.35 ID:G8REV57n0
>>165

関わり合いというか日本が支配してたろ
それが何か?

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:04:50.55 ID:MHu+S86J0
>>164
初だよアホ

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:04:59.52 ID:xikbujHk0
ネトウヨと同じで日本の神様は半島のことが気になって気になって気になって気になって
気になって気になって気になって気になってしょうがないんだろ

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:05:05.87 ID:G8REV57n0
>>166
は?神様だって仕事休んだりするんですが

>>167
そういう神様だっているだろうねw

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:05:41.67 ID:HZYEj7Ni0
>>168
象形じゃないよ甲骨文字だよ
似てるけどね

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:07:10.44 ID:MHu+S86J0
朝鮮が気になって仕方ない元祖ネトウヨの書が古事記ってことね

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:07:49.14 ID:zfDCYwo70
天皇とかいうジャップの崇める現ジャップ神がわざわざ韓国にゆかりを
感じてるとコメントしてるらしいからな。

個人的には右翼以外崇拝してないようなジャップ神が韓国にゆかりを感じてようと
どうだろうといいのだが、あの半島に置き忘れてきたDNAでも感じてるんだろ。
天チョンが。

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:09:19.53 ID:G8REV57n0
神の半数がネトウヨってことでいいよ

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:09:48.40 ID:37oZXz8F0
>102
>古事記の本文は完全に日本語で書かれているよ

いやいやどう見ても漢文と和文の混淆だろ

次國稚如浮脂而。久羅下那洲多陀用幣琉之時
如葦牙因萌騰之物而。成神名

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:10:08.88 ID:Wbgs7gMD0 ?PLT(15000)

イザナミの扱いが酷いから
あんな本燃やせばいい

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:11:02.67 ID:zfDCYwo70
神道カルトの神様おがむぐらいなら、アメリカが拝んでるキリスト拝んだ方が
まだマシだわ。
一番マシなのは、神とかいう妄想からさっさと卒業することだが。

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:11:17.68 ID:HZYEj7Ni0
>>175
すげーな読んでて2LiveCrewのアルバムを初めて聞いた時にニガー連呼してて苦笑いしちゃった時に感覚に似てる

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:13:00.27 ID:rIA2ajfIO
高句麗 百済 新羅の建国神話は日本と関わりがある話が多いよね
王権のルーツが日本にある事を暗示した話もあるよ
彼らの国が滅びた時も物凄い数の王族貴族が亡命して来たし
逆に韓国より日本に三国時代の由緒ある家系が根付いてるかも

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:15:36.25 ID:oNdciNAE0
東アジアのモンキーが縄張り争いを繰り返してきただけの世界に由緒もへちゃむくれもあるのかと。
実際のとこ、どうせ辿ればお前ら全員モンゴロイドに過ぎんやろと。

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:15:40.59 ID:MHu+S86J0
八岐大蛇の話はヒッタイト由来なんて俗説もあるんだから神話なんて
大なり小なり似通ったもんなんだろう

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:15:55.53 ID:37oZXz8F0
>>170
は?初はどれもはじめてで、発をハジマルと読んでるやん

>あめつちはじめてハジマリシ

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:17:37.87 ID:HZYEj7Ni0
>>183
ヒッタイトとか夢あるなぁ面白そう

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:19:28.23 ID:G8REV57n0
確かにイザナミの扱いは酷いかもしれんな

神世七代の原初の地母神なのに、最後は黄泉津大神として扱われるっていう
体の色んな所から八色の雷神(一説によると大蛇)が化成するとか
恐怖の象徴みたいになってるな

イザナミとイザナギの道返大神を挟んでの会話は日本人の生死の起源神話になってるから仕方ないんだが

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:20:48.91 ID:sX/WAZMNO
神道は宗教じゃねえよ
古来の文化だろ
天王マンセーで書きかえられてるけど、読物としては無理矢理日本の起源にぶっ込んでる所が面白い

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:21:31.83 ID:MHu+S86J0
>>184
ひらくるとき
ひらけしとき
おこれしとき
あらはれしとき

あたりが普通だろ

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:21:48.16 ID:37oZXz8F0
>>187
古の文化は宗教と未分化なんだよ

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:22:27.06 ID:G8REV57n0
>>182
それを言えばみんな黒人なんだが
さらにいえばみんなアメーバだったんだが

つまりみんな自然の子供なんだよ

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:23:56.61 ID:rIA2ajfIO
>>182
どんなコンプレックスがあるのか知らないがなぜそこまでモンゴロイドを貶める必要がある?
アジア各地で素晴らしい文明を築き上げて来たのに

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:24:08.14 ID:oNdciNAE0
日本では神の血をひくと顔面偏差値が低くなる呪いがかかってんの?

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:24:13.05 ID:37oZXz8F0
>>188
なんでお前噛みついてきたん?

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:25:11.88 ID:MHu+S86J0
ネトウヨ神話によると朝鮮半島を支配していた日本人はツングースの南下で
根こそぎ敗走したらしいがな

エヴェンキ族最強説

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:26:31.26 ID:G8REV57n0
まあ魍魎どもが南下した時は神様寝てたんだわ
よくあること

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:27:10.89 ID:/5944Lsh0
日本の神は島も作れ日本列島も作れるのに地震や津波は防げないんだよね
やっぱりその日も休みだったんだろうか?

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:28:10.79 ID:oMdu41W30
文字ってのはデジタルなんだよ、無粋で下品な物とされていたんだよ
歴史は口伝によって伝えられるべき物だったんだよ、だってずっと
そうだったからね。中華野郎に対して歴史書を示そうってなるまで
粘ったんだよ

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:29:12.66 ID:MHu+S86J0
>>193


あーごめん。発をハジマリシと読ませてた点についてだったのか。
そういう解釈が実際あるみたいだよ。

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:29:41.96 ID:G8REV57n0
津波や地震起こしてるのが神なんだが
何かの拍子にブチ切れたんだろ

お前くしゃみして鼻からコーヒー噴いたことないの?

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:30:27.70 ID:oNdciNAE0
>>194
まぁ、その後、ツングースの一派が建国した清朝を欧米と一緒になって
食い荒らして報復したからいいんじゃね?w

ただ、理解不能なのが自分も一緒に清朝イジメに加わってたくせに
その清朝がぶっ倒れて国民党と共産党が勢力拡大すると逆ギレ。

ジャップ、清朝に無茶難題をつきつけて弱らせ、政府倒壊・革命までの
流れに一枚噛んだのお前やろとw
国民党や共産党は大喜びだが。

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:30:50.00 ID:MHu+S86J0
いや、アラワレシと混同したかな。何れにせよすまぬ。

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:31:37.43 ID:G8REV57n0
>>200
大分時代が飛んだなw

ちょっと笑っちゃったじゃん

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:32:25.26 ID:LHQ7ZgiF0
夜露死苦

日本の神語w

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:33:16.23 ID:G8REV57n0
>>199
津波や地震起こしてるのが神なんだが
何かの拍子にブチ切れたんだろ

お前くしゃみして鼻からコーヒー噴いたことないの?

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:33:19.55 ID:sX/WAZMNO
>>189
それなんだよな
そもそもなんJきうり絵巻みたいだったのに、普通の宗教通り越して新興宗教を日常で見かけるって異常事態だろ

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:33:45.44 ID:/5944Lsh0
>>197
伝言ゲームって正しく伝わらないことが多いし
話が大きくなることが有るよ


>>199
ラーメンなら鼻からふくことが有る

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:34:01.36 ID:G8REV57n0
>>205
普通の宗教ってなんだよ

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:35:43.31 ID:G8REV57n0
>>206
だろ?
あるんだよ

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:36:45.35 ID:OgLEcHs80
>>197
ジャップの歴史書なんて中華側は読んだ形跡がないが。
示す必要あったのか?

中国の古代王朝の王様のうち、古事記や記紀なんぞというジャップランドの
謎書物が存在してることすら知らなかった王様が大半だろ。

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:39:07.47 ID:G8REV57n0
外交のとき自己紹介でいるんだろうけどな
イチイチ記さないだろう

本にするってのは他人に読ませる(見せる)意図があるってことだよ
口伝は伝えるって意味がある

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:41:54.76 ID:m0im97jMO
>>297
俺たちはその頃から「海外の反応」ばっかり気にしてたのかよ
情けない……

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:43:00.28 ID:MHu+S86J0
8世紀前半つったら支那は唐だろ?
示してもしょうがねえだろw

国内統治用だろ
ジャップ朝廷は9世紀になってもまだ蝦夷討伐終えてなかったし

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:44:27.99 ID:sX/WAZMNO
>>207
金、信じないと不幸になるといった必要以上の勧誘

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:45:59.47 ID:YDTWK23n0
ジャップがなんという名前の神様を拝んでるのかすら中国の王は
たぶん知らなかった。
一方、ジャップが中国の蚩尤だの黄帝だのの存在をかなり早くから知ってた
記録は腐るほどあるが。

>>197の中華野郎に示す云々はこじつけもいいところだろ。中華はジャップの
王様の名前やジャップがなんて神さまを拝んでるかなんてまったく気にした形跡がない。

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:46:10.70 ID:rbh3UThr0
大和朝廷の時代って
九州にも、東北にも敵対してた民族がいたと思うんだけど
間に挟まれてた大和民族はどこから来たの?

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:47:15.61 ID:AzBgG3kT0
今は宗教学や文化人類学って人気ないのかな
あまりにも神や宗教について不理解なレスが多いね

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:47:29.89 ID:G8REV57n0
>>213
大雑把すぎるわw

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:47:51.91 ID:C143rFXi0
神道の気持ち悪さ・カルト臭は異常

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:48:55.05 ID:G8REV57n0
>>215
日本にいたんだろ

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:49:27.45 ID:sX/WAZMNO
スマン間違えた
>>207
金(管理費を除く)、信じないと不幸になるといった必要以上の勧誘をしない宗教だな
寺でも神社でも
信じないと不幸だのは言わないだろ普通

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:50:22.98 ID:rIA2ajfIO
民族は成立するもので流れてくるものじゃないよ

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:50:25.38 ID:PaGxRWi/0
>>216
文系みたいな役に立たない学問は私立はすべて廃止、国立も一流以外は廃止、
理系だけを育成しろってネトウヨが青筋たてて主張するような時代だからな。

物理化学以外のメシを食ったりエネルギー資源の開発をしたりといった有用な
ものにつながらないものはどうでもいいという時代なんだろ。

人類は文科系捨てても生きていけると思ってそう。まぁ確かに医学薬学数学物理学など
理系学問さえ充実してれば十分、生きていけはするんだろうが。

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:50:40.74 ID:vkCevQDc0
記紀編纂は統治用という意味もあるけど、それ以上に小中華を目指していた当時の日本が
代々歴史書を編纂していた中国の真似を頑張ってしましたって感じじゃないの。
今だってとりあえず欧米の制度を形だけ真似してやってみるじゃん。それに近い
感じだったんじゃない。

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:51:24.75 ID:fXW6EewT0
>>215
タイムマシーンを作ればわかる。

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:53:59.35 ID:G8REV57n0
>>220
そういうことを神社の人に言われたことはないなw

むしろ信じないと地獄に落ちる〜って元旦に旗立てて拡声器でがなりたててるやつがいたけどな
どうもキリスト教の信者らしかったけどw

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:54:36.75 ID:PaGxRWi/0
天孫降臨つってこの列島に神様がおりたってきたらしいが、血を引いた子孫のデキ、中国文化や
欧米文化のパクり癖を見るに、あんま大した神様じゃなかったことは確かだろうな。

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:55:12.92 ID:fXW6EewT0
元々は日本には縄文人が住んでいたが
そこに中国から弥生人が大量に移住してきた
そして混血し現在に至る。
これが日本人の祖である。又は縄文人が祖?

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:56:46.94 ID:/5944Lsh0
最初の神って誰?

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:56:47.57 ID:G8REV57n0
>>227
普通に縄文人が祖でいいだろう
文化的なものは受け継いでるわけだしね
土偶や埴輪などの依り代とかがその代表例だね

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:57:00.34 ID:6UUXqw/z0
>>222
そうやね、多少本を読む上で必要になる歴史学とか神学とか
そういう教養はすたれちゃいけないよな

社会学とかいうエセ学問はまるごと焚書坑儒していいと信じてるけど

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:57:39.80 ID:6b47Modc0
http://www.ryutaro.tv/archives/jomonyayoi.jpg

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:58:12.66 ID:G8REV57n0
>>227
あと大量なのかどうか微妙なところだな
少数が少しづつ長い時間をかけて入ってきたってところだろう

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:59:28.56 ID:sX/WAZMNO
聖徳太子が宗教を政治利用したしなあ

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 02:59:43.59 ID:AWEuLhrQ0
>>227 >>229
そんなことはバカウヨが決めなくても学問で話し合われてるから安心しろ

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:00:45.19 ID:zg1DFoOu0
>>227>>229
弥生系が上陸するまで土器こねるしか能のなかった原始人が祖なわけないだろ。
そいつら制圧して大和朝廷を作った弥生系が祖に決まっとる。

なにを言っとるんだおのれらは。
永遠に土器こねてろってか。

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:00:48.46 ID:PDIrDlon0
古事記でも文字がないと言ってるし隋書でも倭国は文字を持たないと書いてる
隋書では百済から仏典の経典を手に入れてはじめて文字を手に入れたとも書いてある
文字がない頃は朝鮮の影響下にあったのだろう

宋書によると倭の王は頻繁に中国の王朝に朝貢してて
順帝は倭王武を「使持節都督倭・新羅・任那・加羅・秦韓・慕韓六国諸軍事安東大将軍倭王」としてる
その頃には逆に朝鮮半島を影響下においていたんだろう
だから古墳の形式が同じものでも日本の方が早い

文字や中国の史書に頼るとその程度の歴史に見えるけど
交流自体は1万年以上前からあるし島嶼部含めてかなり広範囲に交易が行われてた
文字とか人種云々言うはるか前から人の移動がある
てかそれくらい移動出来てないと伊豆諸島に何万年も前から人が住んでないからな
小笠原諸島にすら1世紀の遺跡がある
縄文人ガー弥生人ガーを信じてる奴はアフィの餌か愛国ネタの騙されてるだけ

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:00:51.95 ID:/5944Lsh0
>>233
聖徳太子ってか秦河勝に利用されたんじゃないの?

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:00:54.84 ID:G8REV57n0
>>234
お前がおちつけ

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:01:06.72 ID:Q9VvkZ/d0
支那ウヨ死ねよ



 

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:02:12.42 ID:MHu+S86J0
>>228

アメノミナカヌシノカミ(天之御中主神)

ネトウヨの学説だとこうだけどな

995 :渡る世間は名無しばかり:2014/05/04(日) 09:47:13.52 ID:t9Uvn8tV
そもそも安倍さん・麻生さん・天皇陛下という
日本国と全宇宙を創造なされた万世一代の御三家を戴く日本は
宇宙を支配する特別な存在
さっさと新憲法を作って世界各国は日本の植民地であり
人類はオレたち日本人の僕であると宣言しなきゃ駄目だ

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:02:40.18 ID:PDIrDlon0
長文打ってたら縄文やら弥生やら言ってる時にタイミングよく書き込んじゃったけど自演じゃねえぞ

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:03:00.28 ID:G8REV57n0
>>235
俺には芸術性があるように思えるけどね
http://inoues.net/ruins/idojiri_02.jpg

あと縄文時代にも一応稲作が存在したみたいだけどね

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:04:22.58 ID:G8REV57n0
>>240
勝手にネトウヨ代表しててワロタw

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:04:55.04 ID:zg1DFoOu0
>>242
そんなのスペイン人に制圧されるまでのマヤにも芸術があったってのと同じレベルだろ。

芸術があろうがなかろうが土人は制圧されるしかなかったんだから、そして
弥生系流入と同時期にテクノロジーの一挙向上と大和朝廷につながる動きが見られるん
だから、現代日本の基礎が大和朝廷にあるのなら、どう考えたって俺らの祖は弥生だろ。

縄文系は制圧されるにふさわしいクソ土人だった。そうとしか言いようがない。

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:05:25.95 ID:vkCevQDc0
>>236
文字がなかった頃に朝鮮の影響下にあったという理屈がよくわからないのだけど。

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:05:52.55 ID:/5944Lsh0
>>240
おもしろお話ありがとう

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:06:54.03 ID:fXW6EewT0
弥生人が今まで石器しか持たない日本に
鉄器と稲作をもたらしたんだよ、祖かどうかは
分からないが、相当な変化をもたらしたのは事実だ。

ちなみに半島から稲作はきたのではない、日本に稲作が来たのは
5000年前朝鮮は今から1500年前にしか稲作はされてなかった。
以上のことから日本から朝鮮へ稲作は行ったと見るのが正しい
当然中国からも朝鮮へ伝わったが、かなり遅れて伝わった。
当時の韓国には韓国人はいなかったと思う。
百済や新羅は別民族だろうな。

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:08:20.45 ID:G8REV57n0
まあ倭の範囲なんてわからないんですけどね

後漢書にも倭って出てくるけど
周の二代目王の成王の時のことで3000年前の話だけど倭がどこかわからない

中国の認識してる倭と日本が認識してる日本(倭)ってのはちょっと違うかもしれない

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:11:38.46 ID:fXW6EewT0
昔の遺跡を半島で掘り返すと
日本人の骨しか出てこねえから
埋めなおしている。
都合の悪いことはすべて日本が悪い(笑。

いろいろと隠し事が多そうだな。

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:11:45.96 ID:G8REV57n0
>>244
自信満々に語ってるところ悪いけどその証拠は?
弥生時代の菜畑遺跡とか土器は効率の良い弥生式土器だけど
生活用具はすべて縄文のままなんだよね
つまりこれは住んでる人は縄文人だったってこと

つまり弥生人がどっと押し寄せてきたのではなく徐々に徐々に人が渡ってきて
その都度それを日本側が消化してきたってことなんだよ

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:11:48.48 ID:MHu+S86J0
縄文後期には陸稲作ってたからな
弥生中期には本州北端で水田が作られてる(垂柳遺跡)

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:13:54.93 ID:6X+0bS4a0
中国は割りと考古学がんばってるのに、朝鮮とジャップはファンタジーやっちゃうからな

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:14:12.66 ID:G8REV57n0
とりあえず眠くなってきたから寝るわ
もう3時じゃねえかよ

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:14:12.66 ID:zg1DFoOu0
>>250
縄文土人のくだらない言い訳はそれで終了か?w
何百年かにわたって徐々に感化されたのだから俺らセーフ。

くっだらねぇw
文明的に負けましたって話をどうにかして誤魔化そうという話にしか見えん。

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:14:50.38 ID:gbSk79gj0
天孫降臨ってどう見ても大陸からの移民だろ
つまり天皇は朝鮮系

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:15:13.17 ID:LUFPW8S30
遠神恵賜

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:15:19.95 ID:sX/WAZMNO
え?!ネトウヨしかいないの?W
おまうらって罪人から産まれたら一生自分の正当化を出生のせいにすんの?
自分次第だろアホか

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:15:33.05 ID:6b47Modc0
もし縄文人が居なかったら日本人には本当に美形が居なかっただろうな

http://www.ryutaro.tv/archives/jomonyayoi.jpg
http://lequineguine.img.jugem.jp/20130107_23256.jpg

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:15:49.66 ID:G8REV57n0
>>254-255
お前ら頭おかしいんだから早く寝ろよ

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:18:12.56 ID:fXW6EewT0
検索してみたらいくらでも出るだろ
ソースはあえて張らない。

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:19:52.53 ID:zg1DFoOu0
どう見たって土をこねてうだつの上がらない生活してた縄文クソ土人に、
大陸から最新のテクノロジーひっさげてやってきてやった弥生人がいろいろ
教えてやったので、弥生系流入のタイムラインあたりから一気に大和朝廷形成の
前史へと動きが加速したという解釈以外不可能なのに
縄文土人もなんか貢献しましたみたいな話にもってこうと無理擁護するのはやめちくり

縄文の土人は弥生がくるまで延々と土器こねてただけだろ

>>259
土器こねとけ

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:20:37.25 ID:fXW6EewT0
天皇家は朝鮮からきたのではない。
当時朝鮮など度田舎だったのに
なんで大都会が田舎者に取られるんだよ。

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:23:35.73 ID:noWCDuB60
残業料も払わんセコい国が神の国のわけないだろ
半島や中共と同じ我利我利亡者がのさばってるだけの糞国だよ

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:26:18.25 ID:/5944Lsh0
>>262
朝鮮半島のほうが文化的は進んでいたんじゃないの?

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:29:44.14 ID:fXW6EewT0
どのみち弥生人が少数だったのか
多数だったのは知らないが
DNAを検索してみれば分かることだ。
いつの日にか瞬時にDNAを測れる機械ができたら
在日君は大変だろうね。
ちなみに稲作は炭素炭素測定法というものが在ってだな。以下略。

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:30:44.18 ID:fXW6EewT0
それうそ。>>264

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:32:05.17 ID:fXW6EewT0
★★★【日本の稲作は韓国人が伝えた】という大ウソ★★★
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10107144715

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:32:36.72 ID:/5944Lsh0
>>266
何故嘘だと思うの?

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:33:59.52 ID:+EEEVlGp0
>>1
最近のネトウヨは記紀なんて知らんだろ

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:34:35.24 ID:yOhlDH7c0
古事記って神様自ら書いたものなの?

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:36:30.61 ID:fXW6EewT0
>>268
うそではない証拠が無いから。

遺跡も何も無いじゃないか昔の韓国は。
サルの惑星ってしってるか?

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:37:30.61 ID:fAAsZT2t0
>>262
>隋書では百済から仏典の経典を手に入れてはじめて文字を手に入れた

>>236によると当時の韓国にとって中国が大都会というのならわかる。
ありとあらゆる面で進んでるからだ。
しかし文字もなかったような文盲地域で自分らが文字を教えてやらにゃ
ならなかった蛮族が都会ってのは考えにくい。冗談キツい。

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:38:13.63 ID:G8REV57n0
>>261
まだやんの?w
上で誰かも書いてるように日本では6000年前から陸稲耕作をやってきた
岡山県の遺跡から6000年前の稲のプラントオパールが大量に発見されてる

つまり6000年前から徐々に徐々に少しずつ南から入ってきた人たちがいたわけ
そしてそれを消化してきた
数百年じゃない、千年単位で少しずつ人が入ってきてる

しかもそれでいてY染色体ハプログループはD系統が多く(約40%)残っているところを考えれば
縄文系は現在でも直系の子孫が5000万人いることになる
つまり支配被支配の関係にはなく共存の関係にあったわけだ

日本が撤退した朝鮮半島にはD系統がほとんどいないことからも
D2系統が多く残る日本が征服されたというのは無理がある
征服されたなら男はほとんどが殺されるから、朝鮮半島のようにね

わかった?

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:40:45.08 ID:/5944Lsh0
>>271
隋を困らせるほど力があったんですけどw

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:43:00.33 ID:kNG7Cgnd0
>>273
イギリス人は現在のイギリス王家に征服されたのをノルマンディー征服といって
認める勇気があるが、ジャップにそれがないということしかわからない。
もちろん、ノルマンディーから上陸してきたフランス人の少数精鋭軍団のDNAが
イギリス人の既存の男のDNAに置き換わることもなかった。上陸したフランス人らは
英国人より圧倒的に少数だったし、別に男を皆殺しにもしなかったからである。
>征服されたなら男はほとんどが殺される
ノルマンディー征服でもそんなことは起きなかったんだが

イギリス人には自分らの歴史をはっきり見つめる勇気があり、ジャップには臆病さしかない。
はっきりわかんだね。
そりゃグレートブリテンは覇権国になりますわ。

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:47:08.12 ID:JHvjTZHy0
日本は普通に朝鮮人だろw
金王朝は戦前の日本だしフェリー事故は
ありがちな日本企業だよ
みんな分かってる話だ

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:47:56.82 ID:fXW6EewT0
>>272
漢字伝来以前も文字はあったのだよ。
韓国に文字ができたのは
1443年(笑。

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:48:58.23 ID:G8REV57n0
>>275
ねえよw

朝鮮半島が支配されてD系統がいないことを考えればすぐにわかる
中国やその周辺諸国の支配の仕方は苛烈を極める

日本は防衛に成功し続けたんだよ
しかも外国の技術を積極的に導入しながらね
つまり明治維新と同じってこと、洋服着てても日本人は変わらないだろ?支配層もかわらない
鉄器を使うようになっても日本人は日本人だったわけ
技術を導入して対応したから征服されなかったんだよ

わかった?

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:49:54.60 ID:fXW6EewT0
>>276
あんたの頭の中だけはそうなんだろう。

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:50:34.98 ID:PIycTiC70
>>277
漢字伝来以前に日本が文字で何かを書き残した証拠がどこに?
その文字がなんできちんと保存伝承されず漢字に置き換わっちゃったの?

まぁたくだらない強がり始めちゃってまぁ

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:50:36.12 ID:7lIbGd2I0
>>>1
いや、別に神が文書を書いたわけじゃないだろwwww

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:52:10.75 ID:dbHTHq5j0
最近のウヨは古事記なんか知らないだろ
アフィブログに載ってないから

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:52:44.26 ID:fXW6EewT0
漢字の渡來以前に「神代文字」というものがあったんだが。
コレ出したくなかったんだが
一部ハングルに似ているからな、真似したのはチョンだな。まちがいねえ。

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:52:55.15 ID:kNG7Cgnd0
明治維新で徳川の連中は総じて没落したあげく、辺境九州のゴロツキどもが「明治の元勲」
あるいは薩長閥などと称してデカいツラする世の中がきたわけで、
維新のせいで支配層が江戸時代とまったく違う顔ぶれになったんですが

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:53:38.50 ID:z0NT/d6Z0
漢文?
万葉仮名だろ?

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:54:21.77 ID:kNG7Cgnd0
出たよ江戸時代に捏造した神代文字がw
出ましたよ神代文字w
江戸時代に急に文献が発生するw

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:55:03.43 ID:/5944Lsh0
>>282
在特メンバーは古事記をしてる

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:55:45.31 ID:rbh3UThr0
天皇のお飾りっぷりは異常
黎明期は権力を絶対化出来ずに暗殺されたり
中性には武士に政権握られたり
近代に入っても軍に利用されたり

あえて敗戦後にシンボル扱いにしなくても
元々シンボルみたいなものだった

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 03:59:37.59 ID:sheMY2rF0
中国の史書に朝鮮出身の武将だか官僚だかがでてくるから
古代朝鮮は日本より文明が進んでたのは間違いないと思うけどな

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:01:45.56 ID:fXW6EewT0
古代に朝鮮に住んでいたのは日本人だから
その官僚は日本人だろ。

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:04:33.17 ID:G8REV57n0
>>284
はあ?支配層は貴族と神官だろ

武家はインドで言えばクシャトリアでバラモンではないよ

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:07:03.62 ID:kNG7Cgnd0
貴族と神官が支配してるなんて誰も思ってないだろ。
江戸時代の藩主どもですら、徳川家が自分らの支配者だとは思ってても
雑魚い公家や神官が自分らの支配者だなんて考えてるわけなかったろ。


古代エジプトの神官ぐらいの権力をふるってから支配してるとか寝言ホザいてくれ。

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:07:17.47 ID:8jEROls40
>>73
その宇宙とは朝鮮半島のことですね!分かります!!

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:07:45.51 ID:/5944Lsh0
>>290
支離滅裂だぞw

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:09:34.21 ID:8jEROls40
>>83
猿マネジャップに個性なんてないよ w

諦めろ wwwwww

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:10:12.28 ID:fXW6EewT0
古代朝鮮半島は日本の領土で
そして大日本帝国が朝鮮を侵略したわけではなく
とりもろしにいっただけ。

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:11:37.01 ID:G8REV57n0
>>292
じゃあなんで兵力もってない貴族と神官層に取って代わらなかったんだよ
中国なら処刑されてるんですがねえ

つまりそれは武士には本当の支配層になる資格はなかったからなんだよ

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:13:09.99 ID:8jEROls40
>>88
白痴がwwww

「見事」には受容していない w

中国語訳の仏典の意味もほとんど理解できてないし、
儒教関係でも、もともと大して理解されてない上に、
明治以降のナショナリズムの押し付けで、ほとんど消えてしまった。
「忠」を強調する価値観なんて論語にない。

今も昔も外国語の本を
生齧りの語学力で中途半端に理解して
ドヤ顔するぐらいが関の山なのが
ゴミジャップのインテリの限界wwwww

ジャップは馬鹿

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:15:45.23 ID:kNG7Cgnd0
>>297
中国の特殊事情をなんで考慮しなきゃいけないんだ。

神官どもは隅っこで押し黙ってりゃそれで十分だっただけだろ。
武士に反抗的じゃなかったから許されただけともいえる。
反抗的なら?比叡山になるわw

日本の神官と坊主どもはおとなしくしてるコツをつかんだだけであって、
別に武士様より偉かったわけでもなんでもないだろ。
おとなしくしないバカ坊主は殺された。

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:16:32.06 ID:+vH4BMep0
漢字以前に文字があったとすれば梵字とかじゃね?
インドのほうから誰か来ててもおかしくないし

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:16:34.04 ID:tpT/cJ+S0
>>288
其れはない、三韓時代の半島に条坊制の跡すらないし、朝鮮より日本のほうが長江下流の都市が近い

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:16:52.66 ID:fXW6EewT0
天皇家それは
世界最古からある唯一無比の存在、在日君じゃ手も足も出んよ。

その価値は白人社会からも一目置かれ、負けたはずの日本人が唯一
アメリカ軍から「ホワイトタイ」の出迎えを受けるほど。

その存在は世界一である、イギリスの女王ですら足元にも及ばないのだ。

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:18:04.51 ID:G8REV57n0
>>299
何言ってんだよ
比叡山は仏教だろ

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:18:32.67 ID:KBUcwuMy0
これはウヨスレにはして欲しくなかったな

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:18:52.35 ID:Y5ClNuT10
レイプして嫁にしたと思った女をアメ公に横取りされたから
あんな奴元から好きでもないし関係もない他人ですって
頑張ってるだけのサイコパス感情。AKB襲撃犯と同じ
本当は仲良くしてもらいたいけど手が届かないんだよなw

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:19:00.16 ID:tpT/cJ+S0
そろそろユダ公の犬のチョンコやブサヨを殲滅しようぜ、ユダ公は高貴な日本を恐れている

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:19:22.73 ID:8jEROls40
古事記ってクソつまんねーよな w

馬鹿か基地外しかよまねーよ、あんなもんw

もっとも読むべき素晴らしい本は、無数にあるわ wwwww

ドラえもんのほうがまだましなレベルだろ wwwwwwwwwwwwww

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:19:23.22 ID:kNG7Cgnd0
>>303
坊主もモロに神官階級だろ。
天皇も飛鳥時代あたりだったら仏教受容とかいって仏教の儀式パクりまくってたじゃん。

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:20:42.17 ID:8jEROls40
>>119
馬鹿かお前は w

バイリンガルなんて極々少数で、
武将も、書記みたいな奴に書かせてたに
決まってるだろ wwwwwwww

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:22:00.21 ID:G8REV57n0
>>308
違うんだな〜

仏教はあくまで外来の宗教であって個人の救済などを担当している
神道などは神を祀るのが仕事であってそれは武士には出来ないことなんだよ

だから武士は古代から続く各国の王族の子孫である貴族やまた神官などを殺すことができないんだよ

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:22:35.93 ID:fXW6EewT0
古事記なんぞ俺もCんだことも無いわ。

一子相伝で2600年間続いた事実これ最強なんだわ。
隣の国はできて何年よ?

継続は力なんだぞ?よく覚えておくがいい。

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:24:24.12 ID:kNG7Cgnd0
武士が貴族や神官を殺さないとか勝手に妄想してるけど。戦国時代で
下剋上の過程で自分の主家に使えてた宮司や公家は、平気で主家もろとも
首はねてぶっ殺したからね。日本の昔のあらっぽい戦国武将どもは。

世の中が乱世になれば、私は神官です、なんてヘのツッパリにもならんでよ。
生き延びたければ、端っこで息をひそめておくこと。

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:24:39.67 ID:/5944Lsh0
>>303
比叡山てなんでも屋じゃないの?
金さえ出せば何の墓でも作ってくれるw

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:25:08.74 ID:8jEROls40
ジャップは、
ジャップでは江戸時代まで
中国語も事実上、公用語だったことを
決して認められないよな w

鼻くそほども価値のないツマランプライドのせいで wwww

しかもド下手糞な中国語もどき wwwwwww

>>130
二発も原発落とされて、戦争にボロ負けするわ、
原発も7つも爆発するわで、
その神は無能な白痴か、
実は悪魔かのどちらかだな wwwwww
首でもくくってろ基地外

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:26:33.74 ID:q8sUW+M10
そんなに羨ましいの

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:27:50.52 ID:8jEROls40
>>181
白痴は妄想膨らまして死んでろよ wwwwwww

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:28:36.31 ID:8jEROls40
>>191
猿マネ白痴ジャップは例外だ馬鹿w

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:29:32.79 ID:fXW6EewT0
ひらがなとカタカナがあるだろ
漢字から進化したんだよ^^;。

今や漢字も中国へ逆輸入していることも知らないのか?
日本は外国から吸収してさらに進化する。
頭を下げているフリをしてね、いつかまたいやなんでもない。

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:31:39.02 ID:G8REV57n0
>>312
いやお前さんの
貴族や神官層は見逃されただけって見解の方が無理があるがね
その小学生みたいな発想は何なんだよw

兵力を持ってない朝廷が滅ぼされなかったのは立ち回りとかそれ以上のものがなければ在り得ないことだよ
つまり支配層であるってこと
いかに武士でもそれに手を出すことは出来なかったんだよ

つまり支配層は明治維新以前も以後も変わってない
徳川はあくまで統治を「委託」されただけだからね
だから王政復古が可能なわけで、これだけでも支配層が変わってないことは明らかだろうよ

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:31:53.77 ID:kNG7Cgnd0
特に邪魔にならない限りは殺さないでいてやった程度のことを
俺は支配しているなどと勘違いしちゃってたのか、日本の神官や貴族って。

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:32:05.97 ID:8jEROls40
>>247
死ねよネトウヨ

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:33:18.56 ID:/5944Lsh0
>>318
無駄に進化させ使いづらくして売れない白物家電も有るだろ

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:33:32.80 ID:8jEROls40
>>283
基地外は首でもくくってろ wwwwww

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:33:55.76 ID:kNG7Cgnd0
明治維新は九州のカッペどもによる徳川支配へのクーデターに過ぎないと
見切ってるだけのことだが。
で、九州のカッペどもが作った大日本帝国、別名・明治政府なるものが出来上がった。
支配層はごっそり変わっとるやんけ。
旧幕臣は大層冷や飯を食らった。

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:34:16.38 ID:fXW6EewT0
武士が一番上だと思っているのか?
何も知らないんだな、征夷大将軍て朝廷の官位だぞ。
その上に帝がちゃんといるんだよ〜。

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:36:03.10 ID:kNG7Cgnd0
>>325
天皇はマスコットって理解だから。

天皇が権力を握って実際に「上」だった時代もあるが、平安時代あたりで終了してる。
それ以降は、基本、あんなの日本のマスコットに等しいだろ。

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:37:23.16 ID:37oZXz8F0
>>300
梵字を捨てて糞使いづらい漢字で国語を表記する意味がわからない

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:37:25.26 ID:G8REV57n0
>>324
だから貴族と神官層が代わってないだろ
武士なんて自身には権威がないんだから時の流れによって左右されるんだよ
つか武士の入れ替えだったら鎌倉〜室町〜戦国〜と色々変わってるだろ
支配者はずっと変わってないんだよ

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:37:53.86 ID:kNG7Cgnd0
>>328
神官はそもそも支配にタッチすらできてないんだから、支配者と呼ばねーのw

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:38:05.30 ID:fXW6EewT0
現行法はアメリカが作ったので、
もうすぐ変わる、そのときに天皇陛下が元首になるんだろうな。

そういえば韓国が危ないらしいぞそろそろ帰還命令が出るんじゃないのか?
中国に昔のようにならないかと言われたんだってさ。
属国おめでとう。

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:39:05.04 ID:G8REV57n0
>>326
むしろ兵力をもってないのに
武士より上の者が生き残ってるっていうのは真の支配者なんだがw

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:40:15.18 ID:kNG7Cgnd0
神官や貴族なんぞに支配されてると思ってる日本人がいたのか。
俺はそっちの方が驚きだわ。
江戸の町民ですら、自分らの支配者が徳川だってわかってたろうし、明治時代に
生きてた平民ですら、怖がるべき支配者は明治政府を構成してる薩長閥の連中だって
わかってたろ。

ド平民でもわかってることがわからないらしい。
神官や貴族に何ができるよw何もできない支配者なんてのはギャグだわw

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:43:02.89 ID:kNG7Cgnd0
真の支配とか裏の支配とかいう中二設定のコケオドシが効くのは
中二病までだから。

そういうのでビビるとか、そういうので支配できるとか思ってるの?
ぶっちゃけ聞き流すだけでしょ。

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:45:49.00 ID:kNG7Cgnd0
神官・貴族が自分らが日本の支配者だと思い込んでるとしたらこれほど笑える
話もない。誰もそう思ってないのに、自分らだけが自分でこの列島を支配してるのが
自分だと思っとるw
日本は貴族でもなんでもないただのアメリカの軍人でしかないマッカーサーが支配したことがあると言った方がまだリアリティがあるわw
事実、短期間とはいえあいつにひれ伏さざるをえない時期があったからな、我が国に。

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:46:30.90 ID:G8REV57n0
>>332
え?お前は入れ替え可能な実務者を支配者って呼ぶの?w
それら自身は何の正当性も持たないのに、それらに権力の正当性を裏付けるのは
神官や貴族階級だろうよ
さらに祭祀王で最高神祇官、そして治天の君たる天皇が任命するんだろ

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:48:01.33 ID:4A9fR5u10
>>332
俺達を支配してるのは自民党なのか安倍なのか圧力団体なのか資本家なのか天皇なのか

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:49:05.83 ID:+vH4BMep0
>>327
漢字だと近くに教えてくれる国があったけど
遠くから来た梵字は自然消滅したとか?
密教のようなものが来てたのなら理解できないまま広がらずに衰退したとしてもおかしくないし

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:49:09.75 ID:XTZzuHhi0
アイエエエ!ナンデ!?ニンジャナンデ!?

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:49:20.25 ID:kNG7Cgnd0
>>335
そうだよ。
支配者は支配力をふるうにきまってるじゃん。
ローマの執政官だって2年の任期制だが十分、支配者でしょ。
入れ替え可能なローマの執政官の変遷を支配者の変遷として描かれてるのがローマ史じゃん。

入れ替え可能だろうとなんだろうと、支配力をふるって国民にふるう
実質的な権力をもつやつが「支配」してるにきまってるでしょ。

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:49:23.49 ID:G8REV57n0
>>333
じゃあ征夷大将軍の任命権者は誰か言ってみろよ

>>334
お前さんが笑えるか笑えないかはどうでもいいんだよね
支配の正統性があるのは誰かって話なんだから
そして天皇の支配の正統性も各地の神の承認(国譲り)によって裏付けられているわけ

だから千家と天皇家の婚姻がニュースになるんでしょ

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:50:51.50 ID:9DOv+vvg0
21世紀の今になっても万世一系2600年とか神代文字とか言ってる奴居るんだな

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:51:04.98 ID:kNG7Cgnd0
>>336
現代日本では、自民党と資本家のどっちが支配者なのかはビミョーなところがあるなw

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:52:07.31 ID:G8REV57n0
>>339
お前がアホだってことは分かったわ
帝政ローマのローマ皇帝だって最高神祇官を兼ねるわけだが
でないとなんでお前支配者面してるの?ってなるからね

神事を束ねるってのはそういうことなんだよ

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:52:20.40 ID:FPqdUW7z0
>今や漢字も中国へ逆輸入していることも知らないのか?
>日本は外国から吸収してさらに進化する。

中国が外国から吸収して進化している例じゃねえかw

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:53:20.92 ID:4A9fR5u10
>>342
つまり庶民の支配者に対する理解なんてその程度ってことでしょ

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:53:22.21 ID:G8REV57n0
正しくは
千家家と天皇家の婚姻がニュースになる



347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:53:47.28 ID:kNG7Cgnd0
天皇みたいな、強要されれば室町幕府からテロリスト徳川に、今度は徳川からテロリスト薩長に
良いようにハンコ押すしかなく、自分でなにかできる能力を奪われてる奴が
いったい何を支配してるっての?

今度も日本でなにかクーデターが起きたとして、天皇にできることってせいぜいそれを
追認してそいつにハンコ押すことぐらいでしょ。
これは天皇が支配してるってより、時の強い奴が天皇を支配してるんじゃねーかと思うんだけど。

この構図が見えないほど幼くないよ。

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:55:15.69 ID:sheMY2rF0
>>335
ローマ法王とやってる事だいたい同じなんだよな
ローマ法王は欧州各国の王を任命してたけど支配者ではないよな

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:57:01.89 ID:G8REV57n0
>>347
じゃあタイ国の支配者は誰なんですかねえ

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:57:30.07 ID:kNG7Cgnd0
>>348
あれも実のところはクソジジイでしょ。
実際、ウザくなったイギリスは英国教会とかいうのを好き勝手たてた。
ローマ法王に任命してもらわずとも構わないシステムを勝手にでっちあげたんだな。
ヘンリ時代のイギリスはそこそこ強くてイケイケだったから。

結局、強い奴は好きなようにする。
好きなようにする奴が、支配者。当たり前のこと。

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:58:00.92 ID:9TbR6D5e0
人が書いたんですがそれは

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:58:21.93 ID:ExpSXXih0
>>325
お前みたいな無教養な奴は禁中並公家諸法度を知らないから笑える
進化に制限かけられてる時点で調停なんてものは機能していない
少なくとも鎌倉開幕以来日本の天皇はお飾り

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 04:59:28.01 ID:kNG7Cgnd0
>>349
今のところ、国王に自分の戒厳令を認めさせたあの軍人だろ。

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:00:03.19 ID:4A9fR5u10
そもそも二人の支配者に対する認識が違うから食い違ってるような
ID:kNG7Cgnd0は実質的な支配者の話をいっててID:G8REV57n0は権力の源泉のことを言ってる

ID:kNG7Cgnd0の見方だと現代日本の支配者は行政の長である総理大臣だし
ID:G8REV57n0の立場にたつと支配者は総理大臣を任命する天皇だと言える

言葉に対する認識を合わせないと一生、平行線だろ

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:00:13.49 ID:G8REV57n0
>>348
ローマ法王は最初から支配者としていないでしょ

天皇は支配者として将軍を任命するわけ

そこが違う

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:00:15.54 ID:ExpSXXih0
変換むちゃくちゃだわwww
進化→臣下、調停→朝廷な

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:01:48.59 ID:G8REV57n0
>>353
違うんじゃないですかねえwww

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:02:44.63 ID:kNG7Cgnd0
お飾りマスコットに過ぎないものと、マスコットのギャグみたいな権威ではなく
実際に権力をふるって采配してる奴のどっちが恐ろしいかつったら、
権力ふるってる奴に決まってる。

天皇が幕府の征夷大将軍任命するっつーが、じゃあ恐れるべきは天皇か頼朝か家康か。
当然、頼朝や家康にビビるべき。そいつらが実質的な支配者なわけで、
天皇の機嫌を損ねても死にはしないが、家康の機嫌を損ねれば死ぬ。

現在のタイだって、あの国王よりも、恐れるべきは自分のクーデターを
実質国王に認めさせた軍人首相の方だろ。絶対に怒らせちゃいけないのはそっちだ。
そいつが支配してるんだから。

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:03:42.41 ID:4D3F6IwQ0
ウヨ「何事も暴力で解決するのが一番だ」

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:04:52.76 ID:G8REV57n0
>>358
あ〜お前の頭がおかしいのは分かったから
タイの現在の元首の名前を読んでみろよ

任命権者が支配者だから

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:05:57.44 ID:fXW6EewT0
お飾りでもなんでも継続してきたんだよな、
そこが大事、他の王や王朝などとは違い
どんな時代も生き抜いてきた、そんな者は他の国では存在していない。
そこが唯一無比といってる。
間違いじゃねえだろうよ?

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:06:23.62 ID:kNG7Cgnd0
>>360
俺はタテマエの話はどうでもいいと思ってるの。
立憲君主制に縛られた、権力をはぎ取られた王様に、本当の
支配力がなくて名ばかり元首だなんてこと、現代人なら誰でもわかってんだよ

タテマエとホンネのうち、俺はホンネについて言ってるわけ

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:07:35.21 ID:GKsJvrcg0
>>34
イエスは、そんなこといってないよ
イエスの父は、神です。
神は、イエスよりおおきい

イエス「『わたしは去って行くが、またあなたがたのところに帰って来る』と、
わたしが言ったのを、あなたがたは聞いている。
もしわたしを愛しているなら、わたしが父のもとに行くのを喜んでくれるであろう。
父がわたしより大きいかたであるからである」
ヨハネによる福音書 14章 28節

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:08:14.18 ID:kNG7Cgnd0
インチキをしようとするやつはマスコットを恐れよ、マスコットを恐れよとわめく。
だが実際のところ、真に恐れるべきは天皇や国王などのマスコットではなく
事実として、その時代の権力を掌握してる連中である。

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:10:11.42 ID:kNG7Cgnd0
いや、国王も怖いよ。絶対君主制の時代とかならね。法律を作る力も
軍隊を事実として指揮する力も、王様が握ってる時代なら、俺は王に敬意を払うわ。

そういう時代もあった。確かに。

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:10:43.67 ID:4A9fR5u10
ほら支配者の定義がお互い違うからわかりあえない
日本人同士でもわかりあえないんだから他国民とはなおわかりあえないよね
そりゃ戦争も起こるわ

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:11:30.96 ID:fXW6EewT0
イエスが最初の詐欺師だったらどうするの?
わざわざ自ら十字架背負ってさ、どうみてもMだろ。
そもそも人間がいなかったころの時代は?
恐竜の神は誰?人類が滅んでもイエスキリストが神ですか?
他国の神を冒涜するのはこの辺にしておくが
かなり怪しいぞアレ。昔は黒人しかいなかったのに何故白人???

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:11:49.58 ID:G8REV57n0
>>362
権威の裏づけのない権力なんて支配者足り得ないんだよ
さっきからそういってるんだが

そして武士自身には権力を裏付けることが出来ないから権威のあるものが支配者だっていってるわけ
王朝が変わらないのもそういうことだよ

武士はあくまで支配者代理だってこと、だからこその明治の王政復古なんだよ

なんか眠いからだんだん雑になってきた

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:13:00.66 ID:kNG7Cgnd0
>>368
俺は武士の支配者「代理」の「代理」ぶりをまったく信用してないってだけ。
そういうフリをしてるだけでしょ、この国を実際に仕切ってるのはあんたでしょと
見抜いてますよって話。

儀式化されたマスコットのコケオドシは通用しない。

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:13:24.27 ID:G8REV57n0
>>365
つかあなたあれだよね力がすべてっていうただの蛮族だよね?

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:14:45.69 ID:kNG7Cgnd0
>>370
まぁ猿山でも蛮族でも国民国家でも基本構造は変わってないからな。
ボス猿は誰か、一番怒らせてはいけない奴は誰か、それを見抜けって話は。

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:16:04.49 ID:4A9fR5u10
>>368
政治学的にはお前が正しいよ
だからそろそろ折れてやれよ

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:16:49.88 ID:YpVLAa3I0
天皇って
中国の皇帝が使い始めた道教の神の名前だしね・・

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:17:33.80 ID:kNG7Cgnd0
支配力のない支配者が「支配してる」とか思い込むのは思い上がりもいいとこだって
言っただけのことなのになぁ

支配力をふるってこその支配者でしょ。肩書だけ与えられて、実質的な権限を
全部とりあげられたマスコットが、自分を支配者だとおもいこむなんてバカげてる。

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:18:36.63 ID:ZnqY5soA0
縄文人 弥生人←(渡来人) 大和政権 遣随使 遣唐使

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:21:20.39 ID:kNG7Cgnd0
肩書でしかない元首だ王だ天皇だにハシャいだって、実際、できることほとんどない。
そんなんは支配者でもなんでもないわ。

さっき「真の支配者」がどうこうって話があったが、むしろ肩書は支配者じゃないのに
実質的な権力をふるってる奴、そいつこそ真の支配者だと言ってくれた方が
まだ話に納得できる。

神官や貴族が自分を支配者だと「思い込む」のは勝手だが。ギャグでしょそれ
ってだけの話。

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:21:23.34 ID:fXW6EewT0
まあ俺は馬鹿だけど
今の今上天皇が権限などほしがっているとは思わんねえ。
それだけは分かる。マスコットというか象徴のままでいたいんだろうな。

オマエラには永遠に理解できないと思うよ。

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:22:00.24 ID:GpqTYier0
日本良い国 紙(神)の国 七月八月 灰の国(´・ω・`)

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:25:09.29 ID:G8REV57n0
>>371
なんか面倒くさくなってきたわ

日本で本格的に支配者になろうとしたのは蘇我氏だと思うよ
仏教を使って日本の権威を相対化あるいは否定しようとしたから

これがまさしく支配者に取って代わろうとするってこと
蘇我氏は結局排除されたけどね


で、戦後から続く流れもこれなんだよね
日本の神を貶めることつまり、今までの権威の否定をするわけ
ただそれは国民の激しい憎悪を買うことになるんだよね

色々な情報操作で天皇は意味のない存在と言ってるけど
それは日本人の隠しパラメーターである憎しみメーターを増やすだけだと思うよ
面と向かって憎んでるなんて普通はいわないけどね

だれが情報操作しようとしてるんだろうねえ
韓国に対しての態度の変わりようみれば日本に対しての関わり方を間違えてるように思えるけどねえ(チラッチラッ

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:27:47.99 ID:kNG7Cgnd0
情報操作のせいで天皇に実質的な権限がないことに気づいちゃったとか
思ってるの?
そりゃビッグな妄想だよ。
普通に権力の構造を見る目がありゃ、マスコットと実際の支配者の区別ぐらい
つくようになるわ。

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:28:55.78 ID:fXW6EewT0
おっと新展開か
それをいうなら日本で本当の支配者を狙ったのは織田信長じゃないか?
比叡山焼き討ちとか神を冒涜しているだろ?

信長の目指していた世界にはたぶん天皇陛下はいなかったはず、
そのあたりのことも関連して本能寺で暗殺されたと勝手に妄想しているんだが。
実は明智の背後に朝廷がいたりして。これは妄想だがなww。

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:30:07.15 ID:kNG7Cgnd0
織田信長は確かに名実ともにボスになったろうね。生きながらえてりゃ。

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:33:50.01 ID:kNG7Cgnd0
貴族や神官が支配していたがギャグじゃない時代もあった。
藤原氏の絶頂期なんてまさにこの国を貴族が支配していると言っても完全な事実で
俺はまったく否定しない。まさにその通りで、ギャグにならないからだ。

ただし、今、貴族がそれを主張するなら、何を思い上がってるんだバカ貴族、
そりゃただのギャグだって言うだけのこと。

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:36:09.87 ID:4A9fR5u10
>>381
焼き討ちした後に仏罰怖いと震えてる信長ちゃん可愛い
比叡山焼き討ちばかりで南都焼討は軽んじられる悲しさ

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:39:17.48 ID:G8REV57n0
>>380
お前権力の構造をわかってないじゃんw
なんで権力をもったものが権威の裏づけを得ようとするのか
支配者が権威をもったものだからだよ
だから新たな支配者になろうとするものは既存の権威を貶めようとするわけ
わかった?


>>381
いやあ信長はここ一番って時には熱田神宮にお参りしてるから神道勢だと思うよ
ただ神道の場合神と合一するということで自身が神になるという発想も出来るから
信長は神になりたかったのかもしれないよね

日本では神がたくさんいるからね

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:46:21.43 ID:G8REV57n0
>>383
明治維新ではギャグではなかったよね?
だから権力が元の位置に戻ってきたわけで、システムがちゃんと働いたんだよ

もちろん個人的には権威と権力は別れていたほうが
何かあったときの権威の受けるダメージは小さいから良いとは思うけどね

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:49:28.99 ID:kNG7Cgnd0
>>386
だから、明治維新は薩長テロリストどもが、テロリストじゃなくて正当政府に
なり変わっちゃっただろ。ギャグでもなんでもなく、あいつらは支配者になったんだよ。

権力を握ったのは明治政府じゃん。俺は明治政府の恐ろしさはよくわかってるよ。
そして、王政復古などと言いながら、王様には政治にタッチさせずに自分らで日本を牛耳ったろ。
結局のところ、徳川家の代わりに支配力を確保したのが明治政府だったわけだ。

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:52:48.47 ID:kNG7Cgnd0
立憲君主制ってのが、君主が国の元首ですというおためごかしをホザきながら、
その下っ端の「臣下」ヅラした連中が実際の支配力を行使するシステムだってことに
気づかないってことはありえるのか?

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:54:16.66 ID:fXW6EewT0
信長は源氏ではなかったからな
平家が祖だよ、知っているとは思うが
平家ってちょとと変わっていて空気が読めないチャンだから滅んだよ。
といっても完全消滅はしてないが。

おごる平家はひさしからずっておいい
武家諸法度がどうとかいってたが、アレは天皇家を支配するために
作ったんじゃねえよ武家の支配を行うために作っただけ。
それと将軍が変わる度に京の都から下ってきてたろ
昔は京の都が首都だったんだぞ?何故か分かるかね?
江戸時代の首都はどこ?鎌倉時代の首都も、その辺考えれば分かると思うが
まったく。
適当に書き込んだから誤字脱字多いかも試練あしからず^^:。

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 05:57:41.16 ID:G8REV57n0
つまり

朝鮮半島が支配されてハプログループD系統がいないことを考えればすぐにわかる
中国やその周辺諸国の支配は苛烈を極める

日本では40%がD2系統であるわけで5000万人父系が縄文人であるといえる
女系を入れればもっとだよね
つまり日本は防衛に成功し続けたわけだ
外国の技術と技術者を積極的に導入しながらね

つまり明治維新と同じってこと、洋服着てても日本人は変わらないだろ?支配層もかわらない
明治維新はギャグではないからね、だから天皇の元に権力が戻った
もちろん本当はずっと昔の古事記からして「しらす」っていう形なわけだけれども

そうして鉄器を使うようになっても日本人は日本人だったわけ
きちんと技術を導入して対応したから征服されなかったんだよ

わかった?

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:00:02.14 ID:kNG7Cgnd0
>>390
支配層がころっころ変わってると認識している俺にはさっぱりわかりません。

むかしは藤原氏が天皇の嫁まで勝手に決めるほど偉かった時代があり、
道教とかいうクソ坊主が驚くほどの支配権力を握った一時期があり、
鎌倉幕府が偉かった時代があり、etc...

支配層なんぞ、そのときどきでころっころ変わるだろ。
マッカーサーに平伏してた頃すらあったんだから。俺らは。

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:00:32.09 ID:G8REV57n0
>>387
まあその政変も同じ日本人同士のものなんだよね

結局古代においても同じ日本人同士での争いであり
外国勢力に征服されることは阻止したんだよ

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:02:56.03 ID:fXW6EewT0
いやいや弥生時代や縄文時代中期以降は
日本国がまだ誕生してないぜ?
だから征服も何もまだできてないってえの?国自体が。

だからね弥生人は日本人の祖でもあるわけだよ分かるか?言っている意味が?

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:03:16.80 ID:G8REV57n0
>>391
あなたの基準に照らしても
結局支配層は日本人同士の争いだったってことだよ

だからハプログループD2が40%も残ってる
朝鮮半島はほとんどいない、朝鮮半島は征服されたわけだ

日本は6000年前から徐々に徐々に南からの難民を受け入れてきたからね
人口も増やせて技術の導入もしたから耐えられたんだろうね

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:03:33.98 ID:kNG7Cgnd0
>>392
アメリカに負けてアメリカの温情で生かされたことにもうちょっと感謝しようよ。

原爆二発落としたとか良く言うけど、やろうと思えばアメリカはもっとひどいことを
いくらでもこの国にできた。沖縄も「実質」は今でも軍事基地あつかいだが、まぁ「名目上」は
とにかく返してもらったし。

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:05:05.12 ID:G8REV57n0
>>393
俺は6000年前の縄文時代からの人口流入の話をしてるんだが

お前の言ってる弥生人ってなによ?

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:07:01.99 ID:iSX5Cz6L0
どうでもいいけど
古事記は漢字を使ってるだけであって「漢文」じゃないぞw

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:07:24.84 ID:gJxaBdV70
日本人が本なんか書けるわけ無いだろ
古事記も韓国から持ってきた奴を日本のものだって言ってんだよ

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:07:26.39 ID:G8REV57n0
>>391>>395
>マッカーサーに平伏してた頃すらあったんだから。俺らは。
>アメリカに負けてアメリカの温情で生かされたことにもうちょっと感謝しようよ

ちょっとさあwww
お前の誘導分かり易過ぎるだろwwwww

もう祖国に帰れよ

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:09:56.85 ID:kNG7Cgnd0
>>399
神官・貴族がこの国を支配しているとかいうわけわからん話の盛り方してる
奴に、祖国がどうとか言われたくないわ。
お前こそ祖国史を勉強しろよ。一応、日本が祖国のつもりなら。
どこらへんが支配してきたっつーんだよ。

そうでない時代、全然別の支配権力がデカいツラしてた時代が多かった
のは俺が挙げたとおりだろ。

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:11:11.76 ID:fXW6EewT0
これだろ弥生人は明らかに縄文とは違うな
お前の言っている仮設もおかしいぞ
その証拠を示せ、人口流入がチョとずつとかいうやつの。

めんどくせえがソースだすぞ。
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/5-06.html

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:15:21.24 ID:G8REV57n0
>>400
お前が勉強しろよ
何のための>>1のニュースなんだよ

古代から明らかに日本人同士の争いなんだが
難民の類はその都度消化してきた
それは6000年前からそうなんだよ、だからo2系統も2割〜3割程度いるんだろ
消化できないで支配された朝鮮半島という土地にはD系統がいないんだよ

わかった?

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:16:29.58 ID:fXW6EewT0
この際めんどくせえから朝鮮は割愛させていただく。
勝手にいってなよ朝鮮マンセーとww。

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:16:57.95 ID:kNG7Cgnd0
>>402
とうとう壊れたか。俺は遺伝子の話なんぞしとらん。この国では支配者層がころっころ変わってきたことと。
神官や貴族が支配力を振るえた時代はそう長くなかったってだけの話をしただけだが。

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:17:37.62 ID:mhYEz6QW0
聖書とかこういうのはファンタジーとして読むもんで
丸々信じ込んだらただの基地外か原理主義者でしかないわ

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:18:27.39 ID:nF/hnWul0
漢字の起源は日本!

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:21:58.12 ID:GFU6CdTm0
本居くんが解読するまで読めなかった古事記はジャップランドの箔付に使えないよ
誰も顧みてこなかったんだから

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:25:27.48 ID:fXW6EewT0
昔日本に来た渡来形の中国人と今の中国人は
別民族それは中国人も言っている
昔孫武とかいう孫子の兵法の元となった優れた民族は今のあほ中国人に
たぶん滅ぼされた、縄文人が確かにいてこの国に一番初めに存在したのは
事実だが日本国は縄文人だけで作ってはいないと思うね。
この辺はまだ解明されてはいないと思うが、
俺らの中のDNAにも混ざりこんでいると思うぞ?
弥生人のDNAが、ここで紛らわしいことを言う
朝鮮人に物申すが^^;日本人のDNAには朝鮮人は入ってないから安心シナ。
以上のことから考えて日本人は縄文人と古代の中国人の混血だと思う。
異論もあろうが証拠はある。

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:29:10.78 ID:kNG7Cgnd0
>>408
少し待ってほしいんだが、孫子の兵法を書くような戦術的に優れた連中が
アホに滅ぼされるってのはおかしくね?
結局、滅んだんなら滅んだ方がアホでしょ、どう考えても。

孫子だかなんだか知らんが、実戦でそれを使って撃退すりゃいいわけで。
能書きばかり多くて蛮族に負けてりゃ世話ないわ。
俺は「そいつらは実のところ優れていなかった」論を推したい。もし滅ぼされたのが
事実だとすれば。

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:33:53.25 ID:xo31W1ds0
【確認できる歴史文献の古さ】


ヘロドトス   紀元前 5世紀 ← さすが西洋、「歴史の父」と呼ばれる

旧約聖書   紀元前     ← 欧米人が日曜日に読んでるヤツ

古事記     西暦 712年  ← はぁ? こんな新しいのが最古の日本史なの? ここまで文字さえ無かったとか?

三国史記   西暦1145年  ← さすが韓国、「兄の国」と呼ばれる

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:35:38.77 ID:G8REV57n0
>>401
たとえばそれ歴博の主張とは違うよねえ
http://www.rekihaku.ac.jp/kenkyuu/news/index.htm
つまり弥生人の流入ってまだ時期を特定できないし量もあまり分かってない

朝寝鼻貝塚遺跡での6000年前の稲のプラントオパールの発見でその頃から海を渡ってきた人間がいたことが分かっている
稲のDNAを調べたり、熱帯ジャポニカ米であったりすることから南から来ていることもわかった
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn2/002_01jyoumonninasaku.html

でその稲は河姆渡遺跡などからの発見から長江流域からやってきたのではないかと推測できる
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn3/003_04chugokutairiku_karano_torai.html
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn2/002_03/plant_oparl_no_syutudoti_bunnpu.jpg

まあ岡山理科大学の調査とか待つしかないだろうけど
ちょっとづつ難民や流れてきた人間を受け入れてきたって俺が主張してるのはここら辺が理由だな

もちろん日本人が朝鮮半島に進出するころにはさらに多くの人口の行き来があったろうけど
とりあえず6000年前から語ってるのはここら辺の事情がある

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:38:00.65 ID:fXW6EewT0
孫子の兵法は優れているんだが
余りにも有名になり、よその国も使い出してな、
結局孫子の兵法同士の戦いになり

乱戦になったところを秦に滅ぼされたんだよ。
秦とは秦の始皇帝だが知ってる?

いくら兵法が優れていても時の王があほじゃ仕方が無い。
孫武はタダの将軍。

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:38:06.59 ID:G8REV57n0
>>404
いや>>273で俺が遺伝子の話を出してそれに反論したのがお前なんだけど
何言ってるの?
寝ぼけてるなら早く寝ろよ、健康に悪いぞ

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:38:10.33 ID:6XEqDZ07i
>>408
いや中国人の主張では今も昔も同じ漢族だろ
血統はその時のままで無いって話
あえて昔の漢族に近い血統を言うなら客家だ、とも

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:39:44.35 ID:G8REV57n0
ちょっとうんことかしたくなってきたんだが

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:41:06.35 ID:kNG7Cgnd0
>>413
俺は当然、弥生人がやってきて縄文人を服属させていって連中が支配者になった
時期があると思ってるからな。
それがD遺伝子がどうとかと何の関係があるんだ?
弥生人がやってきました。連中は先進的なテクノロジーを持っていました。
おそらく連中がこの国の最初の征服王朝である大和朝廷のプロトタイプを作った
連中でしょう。この程度の話なんだが。

それをD遺伝子がどうたら、日本人同士の争いがどうたらと、俺には
いったい何が趣旨なのかさっぱりわからない。

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:42:27.24 ID:kNG7Cgnd0
>>412
それで結局、蛮族も孫子の兵法を使って滅ぼしたって話につながるの?

だったらやっぱ蛮族アホじゃなくね?孫子の兵法同士の戦いに対応したんだから。
立派な知力があると思うけど。

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:43:58.96 ID:08mEnhoe0
下劣な中国人に判るように書いたんじゃん。
いまでいうPR誌みたいなものだよ。
アメリカ人に紹介するには英語のパンフレットを作るのと一緒だろ。
なにがおかしいんだ。

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:44:06.19 ID:Fx8woDNz0
日本独自の文化ってあんまりないよね
引きこもり神様を崇める位?

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:47:25.35 ID:G8REV57n0
>>416
支配されたなら朝鮮半島みたいにD系統の人間いなくなってるはずだよね
つまり男がみんな殺されて女だけ産まされることになってる

そういってるんだよ

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:48:41.46 ID:GFU6CdTm0
>>418
そうやって書いたつもりの中国語があまりにヘンテコすぎて
ジャップですら読めなくなってしまったというオチw

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:49:17.36 ID:kNG7Cgnd0
>>420
なんで支配=男がみんな殺されるとかわけのわからない勝手なルールを
作ってんの?
それお前が勝手に作ったルールじゃね?
宇宙のどこにそうしないといけないってルールがあんの?

弥生系がなだれ込んできて支配者になったからって、別に縄文系の
男を残らず殺す必要あんの?
それってどこのルール?誰が決めたの?

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:51:13.88 ID:fXW6EewT0
弥生時代に何故なったのかが
カギだと思うけどね
もしも縄文時代にすでに稲作が始まっていて
縄文人が進んだ文明をもっていたならばそのまま
じょうもんでいいじゃ?となるが
何故縄文時代は終わりを告げ弥生時代に入ったか、
なにかものすごい変化があったはずだろ。
縄文が優れていたならば弥生時代はいらんだろ?
孫武の件は詳しくないからパスする。

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:52:54.54 ID:G8REV57n0
>>422
だから朝鮮半島のy染色体ハプログループの様子と比べて語ってるんだけど
縄文時代には日本人もかなり進出したはずなのに、D2系統がほとんどいないところを見れば
中国やその周辺諸国の支配の仕方くらいわかるだろ

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:55:08.11 ID:MHu+S86J0
起きてみたら随分と香ばしいスレになってますことw

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:55:26.91 ID:kNG7Cgnd0
>>424
いやちっともわからん。「それがすべて」だったら、中国の少数民族とか
今になる前に全部消滅してるはずだろ。
ところが現代まで生き残ってるあたり、別にいろいろな形の決着があったんじゃねーの?

丸ごと殲滅されたケース、半ば奴隷にされたケース、むしろ意気投合したケース。
なんで皆殺しだけが唯一解みたいななんの根拠もない主張してるわけ?
古代の少数民族が隣の大陸にまだ生き残ってんのに。

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:57:34.59 ID:kNG7Cgnd0
俺は上陸した弥生系、その後の大和朝廷につながっていく集団が、
土器と石器しかなかった縄文のザコを相手に金属製の武器をふるって容赦なく
殺戮したこともあったかもしれないが、そうでなくて土下座するなら許してやるし
俺らの仲間の一員にも入れてやるってことで同化したこともあっただろうと、
そこは別にケースバイケースで処置していったと考えることに何の抵抗もないんだけど。

ローマ人だって、異民族のサヴィーニ族を丸ごと受け入れたりしただろ。
丸ごと殲滅して一人残らず殺した場合もあったかもしれんが。

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 06:57:52.95 ID:G8REV57n0
>>423
いや稲作は始まってたのはプラントオパールの発見によって大体分かったみたい
ただそれは陸稲耕作だったってことだから熱帯ジャポニカであるってことが重要なのよ
さらに農耕器具が発見されていないことから焼畑稲作だと考えられる
木の棒一本あればできるからね

そして弥生時代だが水稲耕作がいつから始まったかが重要に成るわけだけど
歴博は3000年前くらいまで遡れる可能性があると指摘してるわけだ

しかも今現在の稲の遺伝子の中には温帯ジャポニカの遺伝子に熱帯ジャポニカの遺伝子が混ざっていることも分かっている
つまり陸稲耕作から水稲耕作へと段々と移行していったのであって

突然弥生時代に稲作が始まったというわけではないってことが重要

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:01:10.53 ID:fXW6EewT0
そりゃ異民族が侵入してきたらいい気分はしないだろうな
当時としてはどういう展開だったかは知らないが、
今の日本人を見てみろよ、外国人入れたがっているか?
当時も今も変わりは無いと見た。

ただそこにきた数が問題一気に来た場合もあったしチョロチョロ北場合も
あったような気がするだけで証拠はねえよ!。
在日だってどこからわいてでたんだよpp。

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:01:41.82 ID:G8REV57n0
>>426
だから中国にはD系統いないじゃん
O系統しかいない、あとモンゴルのC系統か

古代中国人と騎馬民族が熾烈な争いをして今でもまだ生存してることは知ってるよね
日本人とハプログループの同じ人たちは中国にはいなくなったわけ
もしかしたら昔はいたかもしれないけどね、いなくなったものはわかりようがないね

まあチベットにD系統がちょっといることを考えれば中国から消え去ったと見るべきだね

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:03:49.41 ID:kNG7Cgnd0
>>430
で、それが上陸した弥生系が大和朝廷を作っていく過程で縄文の連中を
同化しない理由になるの?
どー考えてもならんと思うが。Dがある、Oがない、Aがる、Bがない。
こんなの並べたから、もし弥生系が上陸して支配しようとしてたら男は
皆、皆殺しになったはずだ。でも生きてるんだから違うって結論にはならにんだけど。

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:03:59.72 ID:XkEvS6Wd0
ネトウヨが70回も書いてて草はえる

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:04:47.25 ID:G8REV57n0
>>427
はいはい騎馬民族征服説w征服説www

もう古いんだよ

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:05:14.60 ID:kNG7Cgnd0
男は皆、皆殺しにしなければいけない理論みたいなトンデモ理論は
どこから沸いたんだよ。
必ずそうしなきゃいけないってルールは誰が決めたんだよ。

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:07:52.54 ID:MHu+S86J0
支配民族が被支配民族を虐殺したみたいな乱暴な話になってんの?

じゃあ何で清朝に漢人と満人がいたのかと

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:07:54.54 ID:kNG7Cgnd0
弥生時代なる時代が開始された途端、弥生土器やら金属器やら銅鐸やら
大陸そっくりの金属文明が出てきたんだから、どう考えても、その周辺の
時期に大陸からテクノロジー持ってきた連中がいるわけで、そっからまた
たった数百年もしないうちに大和朝廷が成立してるわけだろ
数万年続いた縄文が、いきなり弥生時代→飛鳥時代に急ピッチでシフトした
あたり、そこらでなんか縄文のダラダラをブチ切る強烈なインパクトのある
イベントが発生したと考える方が当然だろ。

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:09:27.14 ID:XkEvS6Wd0
いつも思うが日本の古代史に労力を割くのは無駄だだよ

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:09:58.32 ID:G8REV57n0
>>431
君食いつくねえ
チベットにD系統が残ってて日本にD系統が残ってる
中国を挟んで両端にD系統が残ってる

そしてほとんどの中国人がO系統である
中国の覇権を握ったのがO系統であるってわかるじゃんw
D系統は大陸で淘汰されたんだよ

残りはチベットだけということだね
今でも民族浄化されてるねえ

俺の説の通りの進行状況だねえ
これ怖いねえ

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:10:13.52 ID:sezVSetL0
ネトウヨきもーいw

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:11:02.94 ID:norsg/LC0
大和朝廷が漢人の文官を沢山召し抱えてたのは日本書紀に書かれてるじゃん
大陸の漢字文化を学んだなんて小学生の教科書レベルだろ

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:11:42.68 ID:G8REV57n0
>>408
あれ俺の言ってることとあんまり変わらなくね?
>>411でも
おれは結構前からちょくちょく古代中国人の(多分難民の)流入があったといいたいわけで

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:11:54.92 ID:fXW6EewT0
北海道のアイヌ人と沖縄人が混血を避けて
縄文人に近い姿という説があるんだが。

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:12:38.09 ID:kNG7Cgnd0
>>438
Dとかいう系統が何をしたやら知らんが、俺が聞きたいのは上陸した
弥生系グループが、なんで見つけた縄文人の男を片っ端から殺してまわらなきゃ
ならないのかって話なんだが。
お前に言わせると、殺人鬼になる以外の選択肢がなさそうなんだが、どうして
「それしかない」というわけのわからん結論しか出てこないの?
というだけの話なんですが。

「上陸した弥生系は支配者になる過程で必ず、縄文系の男は皆殺しにしなければいけなかった」
お前が言ってるのはこういうことだが、
俺は、別に皆殺しにしないでもほどほどで妥協する道はいくらでもあったと言ってるだけなんだが。

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:14:23.20 ID:XkEvS6Wd0
歴史とは過去と現代の対話であると言ったのはEHカーである
ネトウヨさんは自分の価値観に歴史を解釈してそう

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:14:28.92 ID:kNG7Cgnd0
主張してることがラリってるんだから食いつくにきまってる。

「男を見つけたら皆殺しだ、それしか我々の生きる道はないんだ」
そんな極端な話だけが世界のすべてじゃないだろ。

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:14:50.22 ID:G8REV57n0
>>436
明治維新後にアームストロング砲が日本から出てきたら
日本人は白人が支配層になるんですかねw
洋服きたら日本人でなくなるんですかねえw

日本人は技術の導入を昔から怠らなかったんだよ
もちろんそれとともにしなくなった風習のようなものもあるだろうね
防衛に成功したことは遺伝子が物語ってるよね
朝鮮半島には残ってないもんね、D系統

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:17:30.01 ID:G8REV57n0
>>443
>>445
だから日本に上陸したのは日本人に九州されていったって
>>394>>411でも主張してるだろ
その人口の流入は6000年前からあったんだよ

人の話ちゃんと聞けよ

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:17:37.66 ID:47Sw0gv7O
漢文つこうた

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:17:52.15 ID:XkEvS6Wd0
何で朝鮮半島がこまめに出てくるの?

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:18:09.50 ID:hBD/erFVi
>>438
最初からそのDが中国にいなかった可能性もあるんじゃね
つか遺伝子解析じゃ大まかな流れはわかっても具体的なことは何も判断出来ないだろ

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:19:05.88 ID:MHu+S86J0
>>449

得意科目

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:19:08.80 ID:kNG7Cgnd0
>>446
技術だけ買って人間はほとんど入れなかったならわかるが、
弥生時代ってのは、名前の通り、先進テクノロジーをもった弥生系が
どんどん流入してくることで開始された時代だろ。

しかも、テクノロジー好きの血はその弥生系からの遺伝だとお前は思わないわけ?w
何千年も土をこねるしかなかった連中の土地に、耕作道具や金属器を持ってきた連中のほうの血だと。

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:19:37.31 ID:fXW6EewT0
朝鮮人の話をすると
古代から朝鮮は戦場になっていた
なぜかというと大国のハザマで生きていたから
そのせいで強いものにしか従わない民族になっていったんだよ。
なぜなら支配者に逆らえばそこにあるのは死だからね。
日本人は優しいから朝鮮人に馬鹿にされているんだぞ。
もしも日本人がシナ人のようにヌッコロ民族なら舐められずにすんだのさ。

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:19:48.41 ID:G8REV57n0
>>450
どういうルートで来たんだろうね
チベットを通ってスンダランドに南下していったのもいれば
普通に中原に飛び出したグループもいると思うんだよね

特に華南地域なら寒くないしてか暖かいし

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:20:38.33 ID:CsFpNIQ20
遠いとこの神様が日本を治める話だから漢文だろうと問題なくね

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:21:10.10 ID:kNG7Cgnd0
>>447
そんな細々とした人口の流入はどうでもいい。
弥生時代という明確な区分がつく時代のインパクトがあるイベントが起きたときに、
その後の日本の大和朝廷を形成するであろう集団がそのときに上陸した可能性が
高いという話をしてるわけだが。

流木で流れ着いたやら、それとも適当に行き来してたやら、そんなの6000年前どころか
1万年前でも10万年前でもずっとひっきりなしにあったに決まっとる。

弥生時代という、一つのタームになった明白な区切りは、それとはまったく異質のイベントだろが。

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:21:18.24 ID:XkEvS6Wd0
>>454
遺伝子それほど重要なの?

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:21:39.08 ID:H1Gs8IqX0
すげーバカなスレタイw

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:23:13.16 ID:7kOvXuvG0
俺「どうして日本の神が漢文使ってるんだよw」
神「あんだって?」
俺「ど う し て ! 日 本 の 神 が 漢 文 使 っ て る ん で す か ! ?」
神「と、と、とんでもね

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:24:08.01 ID:G8REV57n0
>>452
なんだよテクノロジー好きの血って
そういうところだけ自分の都合のいいのやめろ

あのねえ縄文時代から稲作やってるんだから人口もそこまで少ないわけないのよ
で難民を数千年かけてちょっとずつ吸収するから40%はD系統であとの40%がO系統になるわけ
そこら辺は
>>408と同じ

そして稲作は陸稲耕作と水稲耕作が入り混じりながらより効率の良い水稲耕作に段々切り替わっていったわけよ
って遺跡からわかるじゃん

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:24:18.61 ID:XkEvS6Wd0
そもそも日本の古代史はデータないのに解釈はたくさんという緩いことが問題

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:24:24.14 ID:kNG7Cgnd0
弥生時代にのちの大和朝廷に連なるであろう、大陸の技術文明を大量に
吸収しほかを圧倒するような集団が上陸したであろうって話に、
男は皆殺しになったからとか、なんの説明にもなってないように思う。

もし、弥生時代になんらかのインパクトのある集団がわたってきてないのなら
だったら大和朝廷はどうやって発生したんだよ。そして弥生時代は
なんで「急に」発生したように見えるんだよって謎が増えるだけだろが。

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:24:52.19 ID:Wnjdh0dZ0
ネトウヨ「ハングルガー」

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:25:45.36 ID:fXW6EewT0
はっきいって神など居ない
だから人が神になったんだぞ。

如何だ分かりやすいだろ?
イエスキリストも存在したという証拠は?
誰か見たのか?写真は?

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:26:27.32 ID:kNG7Cgnd0
>>460
俺が知ってる学説では基本、農耕技術も弥生時代に急に発展したようにしか
見えないって説しか読んだことが無い。

一体誰の書いた本だと、「だんだん」切り替わっていったのか、要するに
縄文人がコツコツとテクノロジー改善して一気にそれが弥生時代に花開いたように
見えるような現象が発生するのか、それを説明する本を教えてくれ。
精査するべき内容に見えるからな。

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:26:44.32 ID:MHu+S86J0
倭国大乱期の資料が支那にしかないから仕方ない

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:27:11.77 ID:5Ir/EZyB0
聖書にかいてある

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:29:08.65 ID:G8REV57n0
>>456
騎馬民族征服説はもういいからw
諦めな

弥生時代だって今600年近く遡ろうとしてるんだよ
水稲耕作の時期が早まってるからね

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:30:00.37 ID:fXW6EewT0
聖書も後書きだろ
聖書っていつ誰が書いたんだよ?

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:30:12.85 ID:x3mRyFzq0
    / ̄ ̄ ̄\
   /ノ / ̄ ̄ ̄\
  /ノ / /        ヽ
  | /  | __ /| | |__  |
  | |   LL/ |__LハL |
  \L/ (・ヽ /・) V
  /(リ \ ̄ 。。 ̄/||   こじきに書いてありま〜す
  | 0| |   __ | ||
  |   \   ヽ_ノ /ノ
  ノ   /\__ノ |
 ((  / |     | V

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:31:20.23 ID:kNG7Cgnd0
>>468
ネットでインチキ学説を吹き込まれたくないから。
今のところ、俺にはお前が言ってるのはお前のインチキ以外の何物にも見えない。

しかしもしかすると俺は今の公式学説の変遷を知らないだけなのかもしれないから、だから
さっさとお前の主張と同じことを論じてるしっかりしている参考書を教えてくれ。
それを読んでみるから。
学会でカルト扱いされてるキチガイ学者の本じゃないことを祈るが。

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:32:37.84 ID:fXW6EewT0
とりあえずこれをミロ
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/index.html

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:35:28.52 ID:G8REV57n0
>>465
諦めろよ
現在の温帯ジャポニカ米の遺伝子の中に熱帯ジャポニカ米の遺伝子が結構入ってるんだよ
つまり交雑したってこと

で弥生時代の始まりも炭素年代測定をしてドンドン遡ってる
現在は最大2800年前〜2900年前まで遡れるようになってる

大体縄文人がバツアヌ共和国の場所まで移動できていたことを考えれば
この写真の人の行き来は可能なんだよね
http://www.geocities.jp/ikoh12/honnronn2/002_03/plant_oparl_no_syutudoti_bunnpu.jpg

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:35:41.15 ID:XkEvS6Wd0
古代史という曖昧なもので思想の裏付けはダメだろ
それは最悪な精神活動のひとつ

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:35:48.76 ID:kNG7Cgnd0
>>472
>渡来系弥生人とよばれる人々です。彼らによって、水田稲作の技術と金属器の文化が大陸から伝えられ、人々の生活は大きく変化していきました。(やっぱりな)

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:35:53.72 ID:fXW6EewT0
弥生人て南方説もあるが
南方のフィリピンあたりにそんな鉄器を作れる
民族っていたのかねえ。

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:37:00.23 ID:kNG7Cgnd0
>>473
俺はしっかりした公式学説としてそれを読むまで、ネットでインチキ吹いてる
だけかもしれないお前の持論を信じる理由が無い。

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:37:03.52 ID:6p1dB9qr0
しまいには進化論言ったら
バカウヨがブチ切れだす社会になるんだろうなw

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:37:39.87 ID:XkEvS6Wd0
>>473
バヌアツだよね 何で間違えたの?

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:38:45.85 ID:MHu+S86J0
これが公式な学説

3:可愛い奥様[sage] 2011/11/07(月) 16:57:41.47 ID:rYiFAZpT0 (1/1)
大和民族は日本列島で発生した生物の一種であり
その系譜は神に至る。従ってホモサピエンスとは
一線を画しており、人類を司る上級霊長類と分類
される。日本人をその辺のニンゲンと同様に考える
奴は反日売国奴だから日本人やめろ。

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:40:00.78 ID:G8REV57n0
>>471
国立歴史民族博物館
http://www.rekihaku.ac.jp/exhibitions/project/index.html

>紀元前10世紀に九州北部で本格的な水田稲作が始まってから
>3世紀に近畿で定型的な前方後円墳が造られるまで
>約1200年間つづいた弥生時代。
>日本列島には、弥生文化だけでなく縄文文化や北海道の続縄文文化
>奄美・沖縄の貝塚後期文化など複数の文化が広がっていました。弥生時代は多様な文化が花開いた時代だったのです。

3000年前から始まった稲作って書いてありますねえ
1200年間続いた弥生!凄いですねえ
弥生時代なんてどんどん遡ってるんだよ

とりあえずこれソースね
あと現在の温帯ジャポニカに熱帯ジャポニカの遺伝子が混ざってるソース探してくるから

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:40:50.34 ID:j6XuSgAm0
中学生がバンド始めて英語で歌詞作ったら文法も何もなくて恥ずかしいみたいな?

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:41:16.19 ID:XkEvS6Wd0
>>481
論点を明確に言ってみて

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:41:50.86 ID:5Ir/EZyB0
>>464
ヨセフス「さてこのころ、イエススという賢人(中略)が現われた。
彼は奇跡を行う者であり(中略)
そして、多くのユダヤ人と少なからざるギリシャ人とを帰依させた。
ピラトスは、彼がわれわれの指導者たちによって告発されると、十字架刑の判決を下したが、
最初に彼を愛するようになった者たちは、彼を見捨てようとはしなかった(中略)
なお、彼の名にちなんでクリスティアノイ(キリスト教徒)と呼ばれる族は、
その後現在にいたるまで、連綿として残っている」

「新約聖書以外にもイエスについて記述している歴史的資料はいくつかあります
−タキトゥス、ヨセフス、プリニウス、ルキアノス、スエトニウス、マラバー-セラピオーン、タルムード」
http://www.hoshuha.com/Japanese/articles/jesus_myth.shtml

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:42:45.88 ID:kNG7Cgnd0
>>481
俺が分析するに、お前の主張はこうだ。
弥生人はチョロチョロと入ってきただけです。彼らが支配層になったとは考えられません。
なぜなら当時の大陸文化では支配するためには男は皆殺しが当然だからです。
日本の縄文の男は皆殺しになってはいません。だから弥生人の上陸と大和朝廷の成立は関係ないでしょう。

おおまかに言うとこういう話だろ?
皆殺しが当然だったみたいな話がまずインチキくさい。次に弥生時代と大和朝廷の成立が関係ない
みたいな話が強烈にインチキ臭い。

俺が考えるフツーのシナリオでは、弥生時代に、先進文明を装備した集団が上陸しました。
そいつらは日本列島を移動しながら、時には戦ったり、時には服属させたり、時には純粋に和平を
結びながら、現在の大和朝廷につながるような集団を徐々に膨らませていきました。
こういうわかりやすいシンプルな話なんだが。

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:43:45.63 ID:G8REV57n0
>>475
うん日本にアームストロング砲伝えたのは白人だよねw

人数差考えろよ

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:44:09.61 ID:9P9EwmaeO
日本人の心の中に
バチが当たるとかって
何かを畏れ敬う気持ちがある限り
日本の神々はなくならない
いくら日本の伝統を貶したとこで
日本人の心の中からそれらを一掃するのは無理
戦後70年の歩みがそれを証明している

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:45:17.50 ID:fXW6EewT0
じゃイエスがいたとして神の子だという証拠は?
神の子なら何らかの人知を超えた力があるんじゃないのか?
何があるよ
キリストのスキルでこれはすごいというやつ
TOP10よろしく。

飛べたとかは当たり前。

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:45:57.59 ID:kNG7Cgnd0
>>486
白人は別に日本に「移住」しようとはせんかったろ。
移住しようとしたらアメリカ大陸だわ。スペインのコルテス相手に人数差がそれほど
役に立ったか?

弥生人も、移住しようとしたことは俺らのDNAから明らかだろ。
なにせ、今じゃ半分ぐらいは俺ら弥生人なんだから。
ということは、連中は強いテクノロジーもって上がり込んだあげく居座った
と考えるのが普通の発想だと思うが。

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:46:36.14 ID:G8REV57n0
>>483
>稲作は陸稲耕作と水稲耕作が入り混じりながらより効率の良い水稲耕作に段々切り替わっていった
と言いたい
さらに現在の温帯ジャポニカの稲の遺伝子に熱帯ジャポニカの稲の遺伝子が混じってるものがかなりあるということ
つまり交雑があったということでこう考えたわけ

さらにちょっとソース探してるのとウンコしたいので迷ってるんだが
ウンコしてくるわ

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:46:58.05 ID:6p1dB9qr0
脳障害宗教ウヨこえーw

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:50:35.69 ID:fXW6EewT0
おまえがいうな^^;(笑。>>491

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:51:15.78 ID:MHu+S86J0
小笠原諸島に白人系日本人いるけどな
瀬堀家(セボレー家)とか

まあ瑣末なネタだけど

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:51:34.38 ID:kNG7Cgnd0
>>490
稲の交雑から、弥生時代が始まった途端の飛躍は説明できないだろ。
稲が交雑しました。それは弥生時代になって技術が進歩した理由の説明になってない。

しかしわかった。ウンコ行って来い。俺も出かけるわ。

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:53:07.80 ID:9P9EwmaeO
日本人の精神性からすると
これからもキリスト教が主流になることはない
なぜか知らんがとにかく合わない
普及がいまだこの程度なのがその証拠

ましてウリスト教なんぞ問題外

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:53:59.25 ID:kNG7Cgnd0
ただ、ソースってのがネットソースってのは本当にカンベンして欲しい。

頼むから、もっとまともな、本という形できちんと出版されて
大まかにコンセンサスがとれたようなものをソースとして
「これを読めばお前は間違ってたとわかる」みたいなものを提示して欲しい。

ネットde真実はマジでヤバイだろ。
ネットで聞きかじったことを断片的につなぎ合わせることは、信憑性があまりにも低い。
どんな論にも、きちんとした諭ならきちんとした論者がいるはずで、そいつの本を読むという形で勉強しないと。

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:54:11.94 ID:/G/BAKDJ0
>>132 アマテラス=卑弥呼
ってのは無い
アマテラスは神無月に出雲に一番最後に来る
アマテルだと言う説がある

因みに日本書紀だと

神功皇后=卑弥呼

と関連付けたがっているが
これは無いw

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:54:15.21 ID:fXW6EewT0
小笠原の外人は元々小笠原諸島を発見したんだっけ?
そこに跡から幕府の役人がいったとか。あるいわどうだったかわすれた。

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:55:22.05 ID:G8REV57n0
>>494
弥生時代になって技術が進歩したのは否定してないんだがね

ただ縄文から稲作があって新しい技術が到来して技術をバージョンアップさせていったってことよ
いいたいのはそれなんだよね

さらに言えばその頃は国がないので普通に支配被支配の関係にはなく共存関係にあって発展したと言ったし言いたい
この話題の最初のレスである
>>273でもそう言っている

>>408ともその点で主張は一致している

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:55:36.58 ID:eL+6KFTD0
>>1
どぼぢでぞんなごどいうのぉおおおおおおおおお?

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:58:28.38 ID:kNG7Cgnd0
>>499
これで最後にするが

国は無くても今の土人部族がそうであるように群れのリーダーや
部族の中の支配的な氏族とさほど地位が上でもない氏族の違いぐらいは
当然のごとくあったと思うんだが。無かったと考える方が不自然じゃないか。

国家が形成されてない時期には上下関係はなかった、
それはちょっとナイーブすぎる幻想論だろ。

男が皆殺し系もそうだけど、「ちょっとそれは不自然じゃない」って話が
多いのが問題なんだよ。だから俺は納得しない。

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:58:47.80 ID:G8REV57n0
>>496
まあしかし弥生時代が大幅に遡ってる説を歴博も出してるし
正直この分野の最先端は稲のDNA解析と放射性炭素14年代測定だろ

土器の編年とかコツコツやっても意味ねえんだよって感じだろ
いや意味あるんだけどさ

もっと理系技術信頼した方がいいよ

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:58:52.77 ID:1WSkRBGx0
古事記を信じたらネトウヨ!つまり日本にあるなにかを肯定したやつは全てネトウヨ!

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 07:59:07.71 ID:fXW6EewT0
殺し合いが激しくなるのはもっと後だと思うぞ
縄文期や弥生時代前期はもっとふんわりした時代だったんじゃないかな。

憶測だが。お金が無いだろあのころは、銭だよ銭殺しあう条件はな。

土地とかの所有権とかもあいまいだったかも試練。

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 08:00:15.85 ID:MHu+S86J0
>>498

確か白人とかその辺の海洋民族の方が先

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 08:01:31.43 ID:kNG7Cgnd0
>>502
俺は理系の技術も信頼してる。
その技術を使ったうえで、きちんと諭としてまとめて提出する奴がいるはずだろ
って話だが。きちんとした科学学説なら、理系が参入しようと文系が参入しようと
最終的にはそれをまとめあげて一つの定説として「これでどうだ」つってる奴がいるはずよ。

都市工学なんかも理系の構造系や物性系はもちろん文系の倫理学の教授まで参加するが
一つのしっかりした学説には必ず一つのしっかりした論者がいる。

考古学に理系が参入してくるのは当然のことだ。で、その理系のうちで
お前が言ってることをまとめたようなことをきちんとした諭として提出してる奴がいるんだろ?
って話なんだが。

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 08:08:33.36 ID:G8REV57n0
>>501
だから人数差考えろよ
あそこから流れてくる人間が日本を席巻できるほどの人数とは思えない

神話でみても月神が外から来た作物の神を殺してその成果物を奪っている
スサノオもそうだな
アマテラスは融和的である

むしろあんたの言ってることの方が単純すぎる
鉄器もってるから征服者になれるとか

鉄器の出雲が負けてるんですが

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 08:11:41.43 ID:G8REV57n0
>>506
まとめてる人がいるから
歴博の弥生時代がどんどん遡ってるんじゃないんですかね
最近は柳田國男の黒潮ルートも見直される機運があるみたいだし

まあ柳田國男のルートは南西諸島に稲作の遺構がないといけないがまだみつかってないね
焼畑ならみつかるはずがないんだが、水稲耕作なら見つかってもいいね

あんた頭固いんだよ

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 08:16:06.28 ID:u1lxgZIo0
>>507
弥生時代にどれほどの流入があったかなんて誰にもわからないんですよ。人数差とかいうけど、人数差がどの程度あったのかの証拠はどこにもない。
かなり凄い数が来てたかもしれないし。
「最終的に、現代日本人は、平均として、およそ北方弥生系7〜8割、南方縄文系2〜3割の比率で混血しているというのが、最近の人類学の結論である」
こんな話を見るととんでもない量で攻めてきて一気にのっとちゃったのかもしれませんぜ。だって現代人に縄文3割しか残ってない。遺伝比からいうと
弥生系はついには日本をのっとちゃったことになる。

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 08:18:51.46 ID:gI/AEUSC0
>>1
漢文?日本の神様が漢文使う?
ば〜かば〜かバカチョソwww

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 08:19:21.90 ID:cwHxQ/Iv0
漢字もそうだがどこの国の神話も似たようなもんだろ

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 08:20:25.74 ID:lubt7KZe0
http://wpb.shueisha.co.jp/2012/02/01/9423/

鉄器だ乗馬だ稲作だはありがたかったかもしれないが少なくとも不細工な男女が多いことについては弥生人を恨んでいいかもな

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 08:23:29.94 ID:sSpms5Wf0
俺知ってるよ渡来人が本土土人を調教して天皇になったんだよね

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 08:27:59.30 ID:G8REV57n0
>>509
そこが鉄器があるから征服できるんだー
いやお前出雲負けてるじゃんよっていうね

弥生時代の初め3000年程度前ですか
その当時補給も何もなくて海わたった地域でそんな簡単に征服なんてできませんよ
しかも縄文人が稲作(焼畑稲作)してるのは分かってるんだし

普通に考えて共存の道か月神に殺されたウケモチノカミよろしくぶっ殺されるでしょう
俺は>>408とほとんど同じだよ
共存したんじゃないかって>>273でも言ってるんだよね

神話でもそういう流れだしね
太陽神と月神が仲たがいするのもゲストの神である穀物の神を月神が切り殺したからだしね

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:00:34.55 ID:/qw+MZHL0
>>481
国立歴史民俗博物館って弥生時代が500年遡るとか適当なこといって他から叩かれてるとこか
ここは国立のくせに調査が適当でかなり怪しいんだよなw

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:02:22.70 ID:pI6JNFQv0
そりゃ中国のパク……真似して国づくりして、国家の権威を高めるためにいろいろでっちあげたうちのひとつだもん

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:03:48.32 ID:08mEnhoe0
お前らの書いていることがさっぱり判らんな。
征服ってどういう意味なんだよ。
弥生人が縄文人を奴隷にしたってことか?
古代ギリシャのスパルタみたいに、戦士階級と農業従事をする奴隷階級があったわけか?

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:04:38.65 ID:gI/AEUSC0
>>515
ここが一番まともなんだよ

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:05:18.70 ID:st1zLYvd0
古事記の話ができると思ったのにわけのわからん民族のルーツ云々の罵倒合戦になっててクソ萎えた
誰か記紀神話の話題で語りませんか?

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:07:20.62 ID:st1zLYvd0
私は大学で古事記を教えているのですが研究レベルと一般の理解ではそもそも解釈のあり方が違うのだとこのスレで実感した

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:15:05.01 ID:LUTLGEn30
ひらがなも漢字も無い頃の日本にだって表音言語としての「日本語」は存在する
それを文字として残すための独自様態を日本が当時持ってなかったから漢文を使わざるえなかっただけで、日本語喋ってる神様は日本の神様だろ

使われた文字と使用した者に一貫性なんざねーよksBE

古事記はファンタジーだけどな

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:17:52.45 ID:st1zLYvd0
>>497
神無月、神有月の話は江戸時代に出雲大社の報道官によって創作されたものであり
今は以下の二通りの解釈がありますよ

一、神の月。上代日本語では接続詞「な」「の」「つ」は同じ用法。例:まつげ、まなこ、あまつかみ

一、神なづき。「なづき」は「なずく」、暮れなずむ〜と同じ。光と闇など、二つのものが融和すること。

最新の学説では後者の方が有力。古代では冬は神の季節、春からは人間の季節であった。これは中国の律令由来。
古代中国では死刑囚の執行は春が訪れてから行っていた。冬は神の力が強まるので殺生を行うべきでないという考え。
おおみそかなど家にこもるのも神との一体化を意図したもの。新嘗祭もそう。神と一体化していく(なずく)季節だから神なづきと考えられています。

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:25:26.50 ID:X4/Yo33W0
>>29
人種と文化は違うだろ
はい論破

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:39:11.36 ID:KF3+57Qu0
歴博ソースにしちゃうあたり、もうなw

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 09:43:49.75 ID:avz3jNep0
おれ「どうして古事記を書いたのが神なんだよ」

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 10:01:16.72 ID:yWINT+by0
中国にたいして、立派な国家だと見せかけるための史書作りで
中国の史書のエピソードをパクって
主人公だけ天皇にすげかえて話をでっちあげるパクリ国家ジャップランド
官僚のずさんな仕事ぶりも伝統なジャップランド

ネトウヨの拠り所は中国のパクリ

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 11:36:59.45 ID:iegLqMkU0
聖徳太子も架空の人物だしな
どうしようもないなジャップ

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 11:41:32.30 ID:jbcld1M+0
 
記紀は学校の必修科目にするべきだ

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 11:53:33.27 ID:oXIyugno0
日本の神様は中国人なんだろ
実際中国様のもとに跪いてたわけし
文化や技術を与えてくださったのも中国様だしな

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 11:54:43.86 ID:16jWIKab0
中国から漢字を教えてもらうまで歴史を残す手段を持たなかったジャップ

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 11:55:23.25 ID:fOPnsJQI0
>>529
近親相姦とか野蛮なことをやっていたJAPは中国人のおかげで文明を持つようになったみたいな記述が
何かの歴史書であったような

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 11:57:29.25 ID:A5ECTVQw0
民に文字も与えないジャップの神
あ、神代文字wがあったね

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 12:02:44.50 ID:47Sw0gv7O
日本の神が漢文つかうのって何がおかしいの
伝わった道具使うことになんか不自然があるのか

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 12:08:21.61 ID:pEgQ8So40
古事記まで日本の神話を口伝していた稗田阿礼の言葉を素直に書きとったらどんな文章だったのか

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 12:13:51.35 ID:RCO38QlPi
>>533
神が自分の記録を後世に伝えるのに人間の道具使ってるとこがおかしい
人間が作れる程度のもん作れずに何が神か

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 12:15:59.19 ID:LUFPW8S30
書いたのは人間です!

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 12:23:06.89 ID:r5JxlZFA0
古事記ってまともな史書じゃないよ なぜか後半にいくにしたがって記事が少なくなる
まるでめんどくさくなったみたいだ 近現代史はほんとにおざなり

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 12:24:33.55 ID:BrNrHf8K0
朝鮮人に感じ教えてもらうまで文字を書けなかった民族とかwwwwwwwwwwwwwwwwww

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 13:08:10.77 ID:lf1b2ATF0
古事記が漢文じゃないって言う奴は読んでない
表音表記になっているのは一部にすぎない

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 13:15:05.52 ID:wzxnwSPn0
>>363
イエスは父が神なんじゃなくて
神をユダヤとして初めて父と呼んだ人だよ

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 13:18:58.84 ID:bEq3WIjD0
また歴博ガーくん沸いてるのか
ほかのえらいひとたちからはいっぱいひはんされてるんだぞ!だからみとめません!!
なんて言われても正直反応に困る

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 13:32:11.39 ID:4cK323Ts0
で、歴博とそれを批判してる人
どっちがトンデモなの?

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 13:36:24.92 ID:pEgQ8So40
>>538
その自虐に何の意味があるのか

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 13:41:48.40 ID:KF3+57Qu0
>>541
あのサンプルの怪しい炭素測定マジで信じてるだ?

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 13:43:37.42 ID:WfaLGieMi
大陸人とか古代人に拉致されてそう
海の民やバーバリア海賊が出来たんだから人くらいさらいまくるだろ
で西日本に拉致されてきた民と海賊の国ができると
インディアンとかみると部族の略奪とか拉致は普通みたいだからしてたろ

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 13:44:47.98 ID:AxWkGifX0
神代文字(笑)

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 13:49:21.25 ID:nunOAbR40
>>34
イエスは三位一体(祈るときに父と子と聖霊の御名においてって言うでしょ)だから神の子だよ。

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 13:54:24.81 ID:47Sw0gv7O
>>535
保存したり書き写したりするのは人間やん
オリジナルを神語で書かれても困る

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 14:08:45.63 ID:RCO38QlPi
>>548
その人間が保存しやすいように用意しといたれ
日本に神がいるならその程度の気も回らない超絶アスペ

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 14:12:59.42 ID:47Sw0gv7O
>>549
神いわゆるゴッドなら万能らしいしそれもできるだろうが、日本の神は分業の専門バカ集団だろ

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 14:14:50.98 ID:Mof4gNw10
なんでこういうスレってバカウヨかID:fXW6EewT0みたいなネトウヨごっこする馬鹿しか来ないの?

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 14:19:22.19 ID:RCO38QlPi
>>550
分業バカだから思いつかなくてもしょうがないって言えるほど専門的なもんじゃ無いだろ文字で記録を残すって行為は
その為の文字をどう作るかってのは専門的であっても

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 14:44:07.88 ID:47Sw0gv7O
>>552
保存しやすいように用意しといたれってのは文字のことじゃないのか

なんせよ神は当時の神の技術レベル越えることはできんよ

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 16:52:15.65 ID:H5bpNCtN0
平仮名って成立は平安時代とかだろ

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 17:02:19.64 ID:Xg1Xykrx0
>>543
在日だから自虐じゃないんだろ

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 17:31:07.08 ID:fFn7zF+xi
そもそも神話って一体何なのかわからない

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 18:42:31.49 ID:uunh4EpzO
少なくとも古事記を読んで日本は神の国なんて感想は出ねーな

あまりにエログロバイオレンスが生々しくて古代日本人はシビアーだねとしか思えんかった

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 19:21:33.16 ID:DvsCkuoo0
記録の確実な多利思比孤が既に改ざんされているっていう

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 19:27:32.83 ID:/nOJaOiX0
ウヨのほうが「古事記にもそう書いてある」というセリフだったら、俺氏のほうが即座に「ぐぬぬ」となってたな
やり直し

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 19:48:35.71 ID:TeL8TW9B0
>>1
デスノートの説明書きが何故英語なのか知ってる?

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 20:13:02.62 ID:4cK323Ts0
田原「聖徳太子って知ってる?」

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/05/29(木) 20:15:02.61 ID:Wnjdh0dZ0
>>560
なんでなの?

169 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)