5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

日本刀は一回切ったら脂で使い物にならない←どうしてこういうデマが広まったのか 

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:32:55.17 ID:C9OSfiND0 ?PLT(16000) ポイント特典

日本のポップカルチャーを世界へ発信するTokyo Otaku Mode(以下「TOM」)が、海外向けECサイトとしては世界初となる、日本刀(模造刀)のカスタムオーダーを開始。日本を含む、全世界に向けて販売することがわかった。

公開されている特設Webページでは、58万通りを超える組み合わせを試すことができるようになっており、世界に1本だけの日本刀を購入することができる。

海外では、日本といえば侍や忍者といったイメージがあるように、特にコレクターやコスプレイヤーの間では以前から日本刀への関心は高かった。

そんなニーズに応えるべく、TOMでは模造刀や竹光、居合刀を取り扱う琴屋協力のもと、海外ECサイト・Tokyo Otaku Mode Premium Shopで日本刀(模造刀)のカスタムオーダーを開始。

特設ページでは、日本刀を構成する、鞘・鮫皮・柄巻・目貫・鍔・頭・鐺・刀身・下緒の9種類から、自由にデザインや色を組み合わせることが可能。

日本でも好みの一振りに出会うことは困難だと言われているが、これだけの組み合わせがあれば、満足できる日本刀を手に入れられそうだ。

価格は279.99ドル(日本円で約2万8千円)。注文が完了してから、約3週間で配送される。
http://kai-you.net/article/5807
http://kai-you.net/press/img/eee57a1b465c40600184a332de03259a.jpg

https://otakumode.com/shop/custom_sword

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:33:40.31 ID:R+qprTQx0
カッターにオリーブオイル塗ったら切れなくなるか?

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:33:54.48 ID:ZWUpq8T30
  

   それを広めたのは南京虐殺は無かったことにしたいネトウヨ


 

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:34:46.81 ID:BsGJvjGr0
>>2
包丁で豚肉切ると確かにそのうち切れにくくはなる
まあ洗剤で脂落とせばどうということはないんだが

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:34:51.98 ID:ZPZ6ICba0
るろうに剣心って鉄の棒で人ぶったたいておいて
殺さず、とか言ってるキチガイだよね

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:34:55.76 ID:U0dfzsSW0
マジレスすると南京で100人切りしたのを否定するため

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:34:58.85 ID:RHUj5Y0N0
切れ味は落ちても鈍器としての性能は変わらん

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:35:02.40 ID:8BJc7rwr0
包丁で肉切った後でもそれなりに切れ味は残ってるしな

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:35:17.54 ID:7zf2Wi2B0
南京大虐殺で何十人も斬れないってことにしたいがために
わざわざ日本刀の質がひどいことにしたがるネトウヨには頭が下がりますよ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:35:24.99 ID:2Abg8sea0
一回では問題無いだろうけど十回も切れば素人でもわかるぐらいにはなってると思うよ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:35:30.34 ID:0BVA3ooX0
「七人の侍」で菊千代(仮名)が代わりの刀を用意しとくのが違和感
あんな飾り用のバカでかい刀を折れる勢いでぶん回すキャラなのに

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:35:57.34 ID:RtiQfi750
包丁なんか一年以上研がないおばさんも珍しく無いのにな

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:36:04.51 ID:jVX/+xNO0
むしろ刃をボロボロにしといた方がダメージ大きいんだろ

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:36:06.84 ID:ZWUpq8T30
>>7
本これ。  斬れなくても叩き殺すには十分

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:36:12.43 ID:eBHLvW8l0
お前らは飲食店でバイトしたことないだろうから言うんだろうけど
確かに肉ばっかり切ってる包丁はすぐ切れ味わるくなるよ

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:36:19.71 ID:yEKXEWYD0
無教養 + デマ情報 → ネトウヨ

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:36:27.83 ID:zn3Kx96G0
足利義輝のせい

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:37:05.99 ID:yEKXEWYD0
>>15
アホくさ

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:37:20.75 ID:uMHkWfBz0
>>11
あいつ馬鹿だから

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:37:24.03 ID:ZWUpq8T30
  

   米兵が弱っちいのがバレたくなくて、日本兵やゼロ戦が異様に強い事にしたかったアメリカと同じ論理ですな。

 

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:38:13.83 ID:AvFezQqA0
>>15
ネトウヨ大好きくんは肉も切ったことがないからね

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:38:19.22 ID:N+x88a0b0
ネトウヨは信じたいことを信じるだけだからな

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:38:34.36 ID:OfrUTKO+0
百人斬りコンテストとかやっちゃう日本軍

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:38:38.93 ID:uA6Vvjrn0
包丁で牛とか豚とか切ればわかることだろ

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:38:53.25 ID:d2NJUjEB0
ジャップ連呼厨って日本下げ情報ならソースなしに拡散するから

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:39:13.97 ID:FCNm59FH0
ふつう刃物は油を塗って保管するん

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:39:29.50 ID:TkrUXidE0
一回使ったら刃こぼれすげーしそう

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:40:00.64 ID:uc6NeW0Z0
司馬遼太郎の描写が説得力あったから今でも信じてる
違うのか

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:40:08.87 ID:u8Kt3xh70
100人斬りじゃないの?

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:40:13.22 ID:lTQPcjlI0
たたっ斬る分には影響ないよ

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:40:18.54 ID:sTa/XvxZ0
もともと切れないから、ごまかすために
「あ、違うんです、これは一回使ったから〜」
って言ってるだけ
ジャップの汚いごまかしの民族性

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:40:28.63 ID:clnqH0I40
日清戦争?だかで人殺して来た人の手記で10人も殺すころには使い物にならなくなるって書いてたぞ

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:40:32.15 ID:qsjK2Bpz0
満州刀
といって
トラックの板バネを素材に工兵部隊が打ち直した刀が
斬れるわ折れないわ曲がらないわで恐るべき無銘の名刀だったそうな

玉鋼&芯金神話のアンチテーゼ

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:40:47.07 ID:6q8KEWWi0
何人も切れないって脂のせいじゃ無くて
刃が骨に当たって、刃がボロボロになるからじゃね?

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:41:42.45 ID:yEKXEWYD0
>>25
ソース無しで日本刀下げwwwwwwwwwwwwww

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:42:05.64 ID:Ytqntm6r0
>>34
これだと

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:42:11.35 ID:uK1Bxo5V0
日本刀と軍刀は違うと思う

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:42:34.29 ID:RtiQfi750
ぶっちゃけ切断する必要はなくて腹部を三センチくらいの深さで切られれば戦闘不能になるしな

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:42:42.87 ID:657Ae1f10
包丁みたいにゆっくり切るわけじゃないんだからさぁ
勢い良く振り下ろしたら切れるだろ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:42:45.41 ID:jC32zsFn0
はじめからノコギリみたいな刀にすればいいんだろ?

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:42:47.48 ID:YlU0VcZF0
どんだけデブなんだよ

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:42:48.27 ID:B6rV0F7Z0
こんな話題でもネトウヨネトウヨとかお前ら病気だろ。一度そういうのから離れてレスできんもんなのか

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:43:29.30 ID:lTQPcjlI0
スプリング刀だろ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:43:38.12 ID:F6rxmCD10
>>42
馬鹿だからしゃーない

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:44:09.09 ID:+Lfd6kfW0
>>15
じゃあそれを手にあててゆっくりとスライドさせてみろよ

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:44:16.86 ID:DivF6pGq0
脂も付くし骨に当たったら刃こぼれもするし・・・ただ日本刀に限った事じゃねぇけどなw

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:44:27.21 ID:ecWWGuHw0
こういうのをテレビでやって欲しい
そのうち怪しい伝説でやるんだろうけど

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:44:28.68 ID:WkRq4k1E0
日本刀をdisりたい奴がひろめた流言が
南京虐殺否定論者に利用されたという
面白いコラボ

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:44:32.62 ID:fHsBOowi0
一方イギリスは銃を使った

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:44:39.58 ID:LmUuyaUXQ
ギターの弦と同じ
フェルナンデスの弦最高

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:44:42.92 ID:qsjK2Bpz0
> 3 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:33:54.48 ID:ZWUpq8T30
>    それを広めたのは南京虐殺は無かったことにしたいネトウヨ
> 9 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:35:17.54 ID:7zf2Wi2B0
> 南京大虐殺で何十人も斬れないってことにしたいがために
> わざわざ日本刀の質がひどいことにしたがるネトウヨには頭が下がりますよ
> 16 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:36:19.71 ID:yEKXEWYD0
> 無教養 + デマ情報 → ネトウヨ
> 21 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 21:38:13.83 ID:AvFezQqA0
> >>15
> ネトウヨ大好きくんは肉も切ったことがないからね
> 22 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:38:19.22 ID:N+x88a0b0
> ネトウヨは信じたいことを信じるだけだからな

この話題で既にこんなにわいてるw

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:45:28.79 ID:5dtxynsG0
>>5
せめてたけのこだよな

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:45:29.47 ID:OuRfCZgk0
武家屋敷の門の脇にわざと刃こぼれさせて肉を斬り易くする為の
石が置いてあったよね?

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:45:32.88 ID:Jm9zsHkO0
包丁は軟鉄で鋼鉄を覆ったもの
日本刀は軟鉄を鋼鉄で覆ったもの

類推は全くアテにならない

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:45:46.67 ID:SbZTzTVK0
5人位から使い物にならないって聞いたけど

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:45:49.28 ID:fB5Ndqp60
包丁に油を塗ったらぜんぜん切れなくなるのかい?
想像してみよ

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:46:02.71 ID:yEKXEWYD0
>>42
はあ、ネトウヨのデマの話をしてるんですが?

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:46:06.17 ID:+Lfd6kfW0
>>34
ボロボロの方がノコギリみたいに引っかかって殺傷能力上がりそうなイメージが

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:46:12.82 ID:HAQIkVGo0
牛の屠殺なら見たことあるけどマメに脂をぬぐってたぞ
一回切ったらはおおげさでも何回も切りつけりゃ似たようなことになるだろ

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:46:15.11 ID:WyHyb1Lu0
100人斬り否定のためにウヨがずっと嘘たれ流してきたからな

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:46:46.84 ID:+W2mbQlJ0
>>46
切るタイプの刀ってあまりなくない?
ヨーロッパも中国もたいてい付くか叩くかだよね?
アラブは切るのかな。

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:46:47.18 ID:mNVdY0gT0
包丁で魚捌けばこんなこと思わんだろ

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:46:58.37 ID:Jm9zsHkO0
>>49
イギリスは21世紀に入ってから4回も銃剣突撃してんだが……

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:47:13.84 ID:vb2bNnVY0
普段使うようなやっすい包丁ですら手入れせず1週間肉を切っても切れなくなることはないのにな
刃が欠けて斬れなくなるならともかく脂で斬れないとかよほど大量虐殺しない限りあり得ないだろw

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:47:14.89 ID:eBHLvW8l0
>>45
俺が言ってるのは一回切ったら使い物にならなくなるとかではなく
肉を切り続けると 「切れ味が悪くなる」 って言ってるだけだけど
切れないなんて言ってない

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:47:16.52 ID:yEKXEWYD0
>>61
アラブは切りますね

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:47:18.59 ID:pzIhL4ij0
刀でスッと頚動脈切るだけなら長持ちするんじゃないの

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:47:35.57 ID:B6rV0F7Z0
足利なんちゃらが畳に大量の名刀さして迎え討った話とかそういう歴史的な逸話から読み解くみたいなの期待したのにお前らには心底ガッカリだ

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:47:38.40 ID:0ZBgRNI90
脂よりも、刃こぼれして切れ味無くなるだろ

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:48:08.93 ID:LIQmE/8B0
侍がバガボンド読んで、「なんで草履履いたまま戦ってんの?w」「リアリティ(笑)」って馬鹿にしてた

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:48:14.52 ID:mNVdY0gT0
100人斬り ← 本人の自白がある

日本刀は一回切ったら脂で使い物にならない ← 根拠なし

いつもの嘘つきジャップでした

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:48:31.10 ID:cpls6HFlO
志々雄の無限刃って刃こぼれを防ぐ為に斬れなくしてるらしいけど
それって本末転倒だろ

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:48:50.67 ID:ZZ3neN6I0
そもそも何人も相手する武器じゃない

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:48:55.23 ID:C9OSfiND0
>>69
高い牛刀つかってるけど
三ヶ月は切れ味変わらんぞ

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:49:07.91 ID:MiTRU8Cm0
1回使えばあの切れ味はなくなるだろ
包丁でも全然変わってくるのに

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:49:14.35 ID:SbZTzTVK0
何時もの武器スレじゃねーのかよ
何でくっせーのが沸いてんだよ

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:49:17.22 ID:Jm9zsHkO0
>>65
包丁は軟鉄で鋼鉄を覆ったもの
日本刀は軟鉄を鋼鉄で覆ったもの

類推に意味はない

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:49:29.60 ID:yEKXEWYD0
>>71
一回どころか1000回切ってもまだ切れるよ

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:49:36.98 ID:COgXALje0
脂も糞も無いよな
あれだけ鋭利ならいくらでも切れるだろ
もっと緩いナイフや包丁で考えてみろ

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:50:09.28 ID:uMHkWfBz0
スーパーのスライサーでさえ1年手入れせずにいても替えずになんともないのにそれより更に太い日本刀が切れなくなるわけないだろ
悪くなるとしたら更に固いものを切るか刃に運動方向の違うものがぶつかったときだけ

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:50:38.89 ID:SbZTzTVK0
いや油の影響はあるよ
鳥さばいたらわかるわ

82 : ◆HtpokoPtTY :2014/06/07(土) 21:50:45.60 ID:JO/Jn8HI0
    /: : : /: : : /: :∠、     \\: : : : : : : \  ノ:}
   〃: /.:.:/: : : //   \      丶` =≡ニニ彡'
  〃: :/: : :|: : : :l'    -- ヽ        ̄`Y: : :ト、
  /: : :,': : : :| !: : :|.丁f弌¬く 丶-' 、_  -‐、|: : :.l:.i
 ,: : : :i:.:.:/ニ|:|',:.:.:|  乂;;%ーリ     ァー-     !: : ::l:.|
 l: :.:.::{:.::;' /从‘,: | :.:.:.:.: ̄´ミ       f弌¬く 〃: : ,' :|
 |: :.:.:.',:::い (  ヽ!          / ミ乂;;%ーリ/: : :/l: :|
 ',: : : ::ヽ:\__     /⌒ヽ _  `  :.:.: ̄/: :/ ,' /
  ` ー--く: : : ハ   /      ヽ--、   /イ´/ /
       丶\:ヽ. {           ∨   /ー=' -‐'   ハニャニャフニャ!
          }::::i\ ̄ ̄`こヽ _,ノ  /。  ゚
          ノ:::::l   丶、    ,. イ  o
         フ:::⊥  __.≧≦(  。  _ _
    /⌒ \jノ    /;;;;;;\\―='´  ヽ\

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:50:51.35 ID:0ZBgRNI90
>>74
日本刀は刃こぼれしやすいよ

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:51:00.40 ID:89auCuGa0
ちょっとスレチだが刀とかに詳しい人が居たら答えてくれ
刀の拵えって腐ったりするのか?
昭和の初めに作らせた刀があって、刀身以外は目貫や笄くらいしか残ってない
祖父に聞いたら拵えは腐ったから捨てたと言い張るんだが

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:51:16.48 ID:q9nRD2/w0
CCOはその脂で刀から炎だしてたぞ

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:51:23.98 ID:mNVdY0gT0
別に真っ二つにしなくても
首や腹をを10cmも切れば出血死だろ
肉切るだけで切れなくなるって欠陥商品すぎるw

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:51:28.55 ID:qsjK2Bpz0
「死ね死ね団のテーマ」ってCOOLだよね   怒りを悟りに…玉緒さんを見習いたい by鈴木美潮
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1402105019/
> 8 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 10:50:01.71 ID:2jlfn1Bd0
> ネトウヨなんかは忌み嫌うタイプだと思う
> 18 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 12:18:18.99 ID:S72fgLI50
> 川内先生は九条護持派
> 19 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 12:30:44.13 ID:3jxN2PaM0
> 昔の右翼は右翼らしかった。
> 今の自称右翼は底辺いじめがしたいだけ。

スレ内容と無関係に唐突にチョン言い出す奴なんかよか
スレ内容と無関係に唐突にウヨとか言い出す奴のほうが多いだろ

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:51:35.17 ID:XhOESzo80
曲がった刀を振ったことがあるなら
刀を沢山用意しておく理由は自ずと分かる

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:51:36.39 ID:+Lfd6kfW0
戦国時代の刀と江戸時代の刀とで違うからな

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:51:37.13 ID:yEKXEWYD0
>>75
まじかよ
百均の包丁を買ってこい

おまえの包丁より上等だわ

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:51:43.92 ID:IecLbmLO0
戦が多かった時代の刀って叩き切ることを目的とした太刀だし、切れ味自体落ちてもあまり問題ないだろ

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:51:47.99 ID:fHsBOowi0
>>63
まじかよイギリス最強だわ

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:51:57.31 ID:Ytqntm6r0
>>84
よっぽど湿ったところにあったんなら革やら腐ったんじゃ?

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:52:08.77 ID:Xvb+4mTP0
途中から殴る用途に変わってたはず

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:52:11.00 ID:MiTRU8Cm0
戦国時代の足軽は何本も刀持って戦ってたって日本史の教師が言ってたぞ

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:52:16.57 ID:SkgguTwC0
そもそも一回切ったら使い物にならなくなるようなガラクタ
戦場に持っていけるか
邪魔になるだけだろ

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:52:27.47 ID:COgXALje0
刃に脂の膜があろうが無かろうが思いっきり振り下ろされたら終わりだよ
突かれても終わる

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:52:45.77 ID:Jm9zsHkO0
>>92
全く意味ないしナポレオン時代の気分で戦ってるただのアホだよ

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:52:51.72 ID:SOH3slDC0
皮膚なんてその気になればトランプでも切れるんだから
人を斬るのに問題ない
大剣とちがって叩き斬るわけじゃないんだから

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:53:08.10 ID:mn768gU4O
鬼丸国綱
大典太
数珠丸
童子切安綱

あとなんだっけ

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:53:08.43 ID:Ya+2aIwv0
旧日本軍が持ってたやつなんか
包丁以下の量産品なんだろ
そんなもんを日本刀と呼ぶのは失礼だろ

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:53:18.00 ID:Ytqntm6r0
>>92
すでに今世紀二桁だぞ

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:53:19.13 ID:drJz4HdK0
まーたアフィカスが湧いてるのか

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:53:31.12 ID:l4XCJc980
太平洋戦争のころの粗悪品だろ

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:53:37.89 ID:nam8C8CJ0
丸太

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:53:50.77 ID:qsjK2Bpz0
血糊だけはその日のうちに拭き取って手入れしないと
刃一面に錆が浮いたようになって使い物にならなくなった
って言ってたな

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:54:19.09 ID:EdyXpReO0
俵に木の棒通したようなのを達人が切るって企画があったけど、ふたつか三つの時点で両断出来なくなってた

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:54:23.19 ID:mNVdY0gT0
>>95
刀みたいな高コスト武器を足軽が何本も持ってるわけないわ
普通は槍だろ
刀を何本も持ってたら移動が大変すぎるし

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:54:24.68 ID:MiTRU8Cm0
>>90
100均って包丁うってんの?

というかなんでここまで日本刀擁護厨湧いてんの?
キモいんだけど

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:54:36.17 ID:P14pYqbx0
まぁ戦場じゃ槍と弓矢が主力なんだがな

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:54:49.65 ID:DivF6pGq0
一度、人なり動物なりを切ったら一度目の切れ味は確実になくなる
“切れなくなる”は、対論をぶち上げる為に作られた極論。

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:54:53.82 ID:+z6d4C4E0
>>95
槍厨と弓厨ときどき鉄砲厨に罵られるであろう

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:55:02.12 ID:6wNul6Bv0
多少刃こぼれなんかしても
人ぐらい斬れるでしょ

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:55:09.51 ID:SbZTzTVK0
>>84
布でも木でも保存場所が悪ければ湿気たり
カビたり虫に食われてボロボロになったりするんじゃないの?
それを腐ったと表現するのも普通にあると思う

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:55:13.77 ID:CU6gSNj/0
ジャップは本当に嘘つきだな
料理する訳じゃないんだから少しくらい切れ味落ちたところで殺傷するのに何の支障もないだろ

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:55:44.98 ID:HuLzAywx0
出刃包丁とかどうなるんだよ
刀身かなり長いマグロ包丁なんてマグロでも解体しまくれるだろ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:55:50.25 ID:Xvb+4mTP0
別に切れなくてなってもぶっ叩くだけで殺傷能力はあるだろ

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:56:04.54 ID:NhX/M+w10
>>108
どんどん拾っていくって言ってたぞ
血がしみてすぐダメになるって

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:56:14.46 ID:mNVdY0gT0
ちょっと体を切ったり突いたりすれば
人間なんて出血死、または細菌が入って死亡
骨ごと切る必要はない

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:56:18.20 ID:SOH3slDC0
>>106
油ってむしろ酸化を止めるんじゃないの
ナトリウムなんて普通は油の中で保存するんだぞ

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:56:38.39 ID:qYRokhFx0
桜田門外の変の記録を読むと、少数の水戸浪士に多数の彦根藩士が後れを取った理由に、
事変当日は雪で、上等の刀が濡れて痛むのを嫌がった警護の彦根藩士が、安物の刀を差して行った
というのが大きかったらしい
彦根藩士の死体と一緒に、ひん曲がったり刃こぼれでボロボロになった刀が散らばってた
と事変当時の記録にも残ってる

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:56:39.29 ID:u3hd2+ur0
>>84
昔うちの実家の蔵にしまってあった刀を見付けて裏の竹藪で切りまくって遊んでたけど結構ボロボロになってたな
最終的に壊れたし

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:56:42.32 ID:Ya+2aIwv0
>>96
アホだからガラクタ携えてたんだろ
ガラクタで士気高められるなんて安い軍だよ

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:56:42.93 ID:SbZTzTVK0
>>116
めっちゃ拭いてるよ

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:56:54.41 ID:NhX/M+w10
>>117
刀みたいな細い武器が打撃で効果発揮するかな〜
それはないよ

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:57:20.12 ID:uMHkWfBz0
マジレスすると脂を拭くのは滑って刃が入らなくなるから

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:57:21.43 ID:C26mcuZ40
当時のネトウヨが百人斬り競争発言をを擁護するためについた嘘

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:57:23.00 ID:COgXALje0
刺身包丁も脂まみれになりながらさくっと解体してるからな
刃の断面はミクロンの世界だから
膜も糞も無いんだよ

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:57:41.95 ID:HuLzAywx0
百人斬りっても戦闘で切ったのではなく
そこらの逃げ遅れた農民とか捕まえて
縛り上げたのを据え物斬りしただけだよ
それならいくらでもぶった切れるだろ

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:57:44.80 ID:+Lfd6kfW0
まぶたでカミソリ挟んで、眼球を左右に動かしてみろよ。

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:57:50.69 ID:io9kJydI0
ノドを切ればツーーで死ぬ

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:57:58.13 ID:ZPZ6ICba0
>>111
最初から刃こぼれを全面に作っておけば
永遠に切れ味の変わらない刀が作れるのではないのだろうか

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:58:02.68 ID:DLHVErvn0
人体の70%は水じゃなかったっけ

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:58:29.90 ID:mNVdY0gT0
>>118
戦国時代の兵士って何千人もいるんだぞ
そいつら全員に刀を数本づつ配ったら
何万本の刀が必要になるんだよw
ちょっと考えれば分かるだろ

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:58:33.37 ID:YUCYRPh90
>>3
これだなwwww
インカ帝国なんて180人に滅亡させられたのにな
ネトウヨアホ過ぎ

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:58:51.16 ID:yJ66kGRh0
>>33
満鉄刀でぐぐれ、それはそんなもんじゃない。
ttp://ohmura-study.net/223.html

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:58:55.99 ID:rnNyLI9O0
俺tueeee系ネット小説に刀はド素人だが居合いだけ出来るとかあって笑い転げた

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:58:58.74 ID:6wNul6Bv0
>>125
じゃあ金属バットで頭叩かれてみたら?
効果ないかわかるでしょう

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:59:11.44 ID:NhX/M+w10
>>134
拾っていくって言ってんだろ
それに武器は刀だけじゃねーだろ

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:59:21.66 ID:u3hd2+ur0
>>117
ぶっ叩く部位にもよるんじゃねーの?
そりゃ首の骨折れば死ぬだろうけどな

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:59:22.53 ID:o6ZnJjlw0
山本七平のせい

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:59:26.91 ID:Oj4KJsyJ0
歩兵は槍が主力って言うけどさ、日本みたいに森林と農地ばかりで交戦距離が短い国って
剣と盾の軽装歩兵の衝突がメインになりそうなのになんでそうならなかったの?

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 21:59:58.33 ID:Ytqntm6r0
>>132
それを兜割と呼べるのかもしれない

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:00:03.57 ID:NhX/M+w10
>>138
金属バットと刀が同じに見えるの?
自分には見えないよまったく

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:00:17.21 ID:+Lfd6kfW0
>>128
将太の寿司でわざと石に包丁叩きつけてたな

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:00:21.62 ID:NCf6HJ+e0
>>93
やっぱり保存状態によっては錆びる事もあるのか
いくら価値のないものとはいえ大切にして欲しかったぜ

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:00:27.95 ID:u3hd2+ur0
>>125
持ってみりゃわかるけど細い武器なんてイメージまるでないぞ

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:00:32.91 ID:fHsBOowi0
>>98
US押しにするわ・・・

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:00:48.42 ID:KbDfiJTl0
>>5
せめてごぼうだよな

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:01:11.19 ID:EO8cpmwO0
どれだけ切れ味落ちようが相手が武器無しなら突きで1000人位は殺せそう

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:01:20.27 ID:rNSBgNFx0
居合道五段の俺だが、マジで使える奴に刀持たすとヤバいと思う。

みっちりと基礎を叩き込まれた奴は斬り損じなんてしない。
キッチリ刃筋を通す。

刺突と斬撃を合わせたにしても十数人は軽くいけるから。

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:01:23.48 ID:CVvdz+rC0
>>144
重さはほとんど一緒だぞ

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:01:39.63 ID:NNSdOrGO0
剃刀のような切れ味という表現を真に受けて
触れただけで切れてしまうと勘違いしている人が多いからなあ

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:01:41.63 ID:mNVdY0gT0
>>142
>剣と盾の軽装歩兵の衝突

それは平安以前の戦い方
少数ならそれで良いが
大軍同士だと槍を並べて戦ったほうが強いに決まってる

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:01:51.20 ID:fB5Ndqp60
お店で包丁でもナイフでもいいけど適当に買ってくる→油ギトギトの豚肉を何度も切る
→油ついてるから完全に安全だね!→そのへんの適当な通行人で試してみる

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:02:14.52 ID:+Lfd6kfW0
>>142
戦国時代から
集団戦で双方ファランクスみたいなの組んで突っ込むから
どんどん槍がインフレで長くなっていったんじゃないのか。

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:02:18.37 ID:drJz4HdK0
>>152
日本刀のほうがずっと重いわ

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:02:28.09 ID:uMHkWfBz0
>>144
あんな質量のもので殴られたら骨バッキバキなんだよなあ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:02:32.72 ID:x9hCI4qV0
つーかキルレシオどれくらいで考えてんだよw
戦国の世なら一人一殺だわな。

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:02:34.83 ID:qsjK2Bpz0
>>136
ここも読んでみろ
http://ohmura-study.net/132.html
http://ohmura-study.net/133.html

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:02:34.63 ID:eBHLvW8l0
>>128
これ見るとたまに拭いてるけど
http://www.youtube.com/watch?v=CgesNjHwrEo

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:02:48.95 ID:yJ66kGRh0
>>142
正規兵なるものを作ったのは信長が最初だから。
要するに殆どの人間が練度不足で、そんな立ち回りが出来なかった。
あと、なにげに死因ナンバーワンが弓

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:03:11.12 ID:CVvdz+rC0
>>157
1キロくらいじゃねーの?

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:03:15.55 ID:qYRokhFx0
>>146
愛媛県の大三島にある大山祇神社の博物館に行くと
昔奉納されてぼっろぼろになった刀が何十本も置いてある
神社の宝物庫に置いてあってさえそうなんだから、普通に腐る

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:03:20.91 ID:6wNul6Bv0
>>144
じゃあ刀でもいいや
刃のついてないほうで思いっきり頭殴られて見たら?w
どれぐらいの威力あるかわかるよ

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:03:34.56 ID:0BVA3ooX0
>>125
木刀よりダメージが大きいから立ち向かっちゃ駄目だよ

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:03:35.61 ID:7+Z36c4E0
>>122
結構脆いよな
祖父が包丁用の砥石で研いだら物凄い汚くなったわ

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:03:43.34 ID:bA3ELg+Ei
今日鶏肉料理したけど、
脂肪の部分ってゴムみたいになって
一太刀では切れないわ。
刀でデブを切るのは不可能なんだよ。

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:03:46.90 ID:fiSYzUrE0
大人が両手で力いっぱい切るのだから、
切れ味多少落ちても、殺傷能力はそんなに変わらないのじゃね?

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:03:55.36 ID:u3hd2+ur0
>>152
なにいってだこいつ

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:03:58.06 ID:hazmkm3VO
切れ味の凄い包丁で指を切ると切れた感覚が遅れて来ないか? 死人に確認は出来ないが斬られたの気付かないで死ぬの本当なんじゃね

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:03:58.10 ID:c1rNCxcRO
現代日本の刀匠は華美な芸術刀ばかり打っているため切れる刀を作る技術を失ってしまった
今の日本の刀鍛冶が作った日本刀よりもアメリカのゴールドスチール社のKATAMAの方が切る能力は遥かに優れている

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:04:08.70 ID:Ca9nJe5/0
>>161
そりゃそういうのはキレイに切らなきゃいけないからだろ

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:04:11.42 ID:FgOl4+mN0
待て、問題は肉だけじゃなく骨にガシガシ当たるってことだろ
骨避けて切るなんて難しいし、骨を一刀両断で断ってたわけじゃあるまいし
まして技術がある人間が使ってたわけでもない
やはり切れ味は落ちて20人は難しかったと考えるのが妥当

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:04:43.11 ID:Ya+2aIwv0
>>142
盾構えてる前に射抜かれるんだろうな

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:04:47.95 ID:bYBbxV5E0
職人のレベルでの切れ味比較って次元が違うだろ
人殺す分には何の影響もねーよ

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:04:56.22 ID:mNVdY0gT0
別に真っ二つにしなくても
ちょっと切れば出血多量+細菌で死ぬだろ
ほんとニワカはアホだな

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:05:37.25 ID:0BVA3ooX0
>>163
牛乳パック一本分wwwww

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:05:38.63 ID:P14pYqbx0
武蔵も百姓の投石でやられるくらいだし、近距離武器の有効性は相手も近距離武器のときだけだよね

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:05:50.43 ID:QvXMJmUj0
>>117
刺身包丁程度でも痛いよなあ

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:06:02.70 ID:cpls6HFlO
まあ一回しか斬れないは流石に言い過ぎだと思うわ

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:06:08.21 ID:ZIOrCYrd0
鋼包丁は濡れた状態で最終仕上げ砥かけても数分置いてりゃ錆浮いてくるから洗剤で洗って尚且つ直火で刃と柄を乾かす。
刀の構造が包丁と全く一緒だとは思わないけど鋼使ってるんなら人を叩き切ったりしたら刃のつき方が狂う上に血でソッコー錆びて痛む。

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:07:05.55 ID:IsxgL23a0
中東のどっかの国で斬首刑してる動画すき
半月刀もった処刑人のおっさんが一発でスパっと首を両断する処刑スレではテンプレの動画

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:07:09.42 ID:CVvdz+rC0
>>178
振り回すんだからそんなもんだろ

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:07:27.45 ID:ELPuA7Wc0
実戦では突き一辺倒だったと聞いたけど
袈裟切りが綺麗に決まることはそうそう無かったらしい
重さで骨は砕けるだろうけどな

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:08:20.53 ID:BsDxI37x0
>>34
日本刀って刃が入って無くても切れるらしいよ

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:08:59.73 ID:Ytqntm6r0
>>179
それは大きな目でみたらいつの時代も変わらんよな
核ミサイルとか言う神槍に勝てる槍は存在しない

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:09:07.71 ID:keTzdsKS0
基本刀ってぶん殴るものなんじゃないの切るのはついでで

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:09:09.97 ID:yJ66kGRh0
>>182
そんな面倒なことはしてないが、刃の部分が黒くサビて、それなりに頻繁に研いでやらないといけないな。

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:09:51.81 ID:q0NbD5GO0
>>184
どういう物理だよwww

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:10:03.20 ID:LOxbqT490
刀に限らず刃物なんて叩っ切るような使い方すりゃダメになるわ
ちゃんと切りつけるように使えば50人は逝けるんじゃね

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:10:05.50 ID:Ytqntm6r0
>>184
^^;

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:10:06.36 ID:SOH3slDC0
そもそも相手は胴(鎧)とか装備しているわけだし脇とか守れない部位を狙うんじゃなかった?

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:10:10.64 ID:EWN3ENPx0
つーかネトウヨはそのデマで日本刀は繊細で美しい武器ホルホルってしたいのか分からんが
フツーに考えた連戦できず手間のかかる合理的じゃないクソ武器で誇るべきところなんて一切ないんだよな

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:10:14.91 ID:hytWkEOZ0
使い物になるか、ならないのかは
日本刀の質と
日本刀を扱う奴の技量にもよるんじゃない?

日本刀って言ってもピンキリだし
扱う奴が素人でなりふり構わず切りつけていたらどうしようもないだろ。

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:10:22.35 ID:PyNXNG7D0
ちょっと聞きたいんだけど、ジャップ連呼してる人たちって国籍どこの人?何人なの?

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:10:25.51 ID:s4/GjM4X0
旧軍擁護のために日本の伝統も侮辱するネトウヨ

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:10:26.37 ID:IsxgL23a0
投石って雑魚や蛮人の武器と思われてるけど
超強いよな実際

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:10:44.56 ID:qsjK2Bpz0
>>174
俺もそれだと思う
あれだけ細身だから
斬るに最もよい角度と力加減で入らないと曲がるか刃が欠ける
あれだけ細身で研ぎ澄まされてるからちょっと当て方が悪かっただけで狂う

冑割の話を読んでも
使い手の腕と刀身の剛性と靭性が高次でバランスしてないと威力は発揮できない
のは間違いない

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:11:04.96 ID:+c85lFXE0
>>179
昔なにかのテレビで見たSASだかの兵士が言うには、剣道の達人は相手に有利なポジションを確保してくるので凄いやりにくいと言ってた
剣道は初太刀を避けるのが普通であるので、一撃必殺が唯一絶対の軍隊格闘は剣道相手では勝ち目がないとか言ってたな

意外に、刀とかよりもあの足運びが外国人から見ると脅威に思えるのかも知れんね

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:11:10.43 ID:43757rk80
>>198
靴下に砂を充填したら最強

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:11:16.52 ID:mNVdY0gT0
>>194
な、矛盾してるよな

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:11:56.47 ID:CVvdz+rC0
調べたらやっぱ1キロ前後じゃねーか
ドヤ顔で煽ってるアホはなんなんだよ

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:12:59.85 ID:yJ66kGRh0
>>188
湾曲がついた刃物は切る物だよ。

馬上で走りながら使うのに特化したサーベル、
プレートメイルを着て船から落ちたら死亡確定だから重たい鎧を使えない船上
砂漠で暑くて金属鎧が着れない地域などでその手の刃物が伝承してる。
青龍刀も一応ぶった切るものだろ?バランスが切っ先になってるから、一撃必殺特化だけど。

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:13:05.67 ID:LOxbqT490
>>203
教養の無い人間ほどよく吠えるからね

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:13:16.33 ID:sJIwpizw0
南京百人斬りを否定するために伝統文化である日本刀を貶める酷使様

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:13:42.49 ID:y6dN9Ek+0
そりゃ甲冑や骨をゴリゴリしたら刃が欠けて切れにくくなるわな
油で切れなくなるとかどうしてそんな嘘ついちゃうのかな

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:13:57.62 ID:+c85lFXE0
>>204
アメリカ軍が採用したサーベルは直刀だったぞ。湾曲してるのは欧州のものだな

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:14:01.34 ID:6wNul6Bv0
金属で殴られれば
骨折でその後の戦闘どころじゃないし
急所に決まれば即死もあり得る

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:14:34.40 ID:0BVA3ooX0
>>184
調べたらそのぐらいだったわ。ごめんごめん。刃渡り70-80cmで1kg前後
刃渡りで80cmはメジャー引き出すと十分長いな

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:14:36.02 ID:+z6d4C4E0
そもそも100人切りやったって言ってるのは野田本人なんだし認めればいいだろ
再現は不可能なんだしな

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:14:48.50 ID:SZO2GuKZ0
マジレスすると脂を纏った刀は燃える

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:14:59.58 ID:q0NbD5GO0
>>203
振り回すと質量が変わるということについて馬鹿にしてるんだが

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:15:07.78 ID:SrftDY7W0
おまえらなんか陽子と電子ビームでで炭素結合バッサリだ by太陽

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:15:16.64 ID:u0rQu27z0
>>1
日本刀は一回切ったら脂で使い物にならないから。

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:15:21.72 ID:qyrJfKHp0
赤穂浪士?

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:15:24.90 ID:Ytqntm6r0
>>203
大体1.5キロな
軽いのは短いやつだ

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:15:25.65 ID:NNSdOrGO0
基本防具なんて着けずにタイマン勝負用の武器だからなあ
実戦=戦場の乱戦と考えている人には駄目な武器なのは当然かと

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:15:30.46 ID:RHSWPBRh0
要するに日本刀は金属バットと同等の戦力を誇るってこと?すげー

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:15:34.86 ID:Oj4KJsyJ0
剣も槍も2000年近く使われてきて、使い方も使う人も変化してるんだから一概にどうこう言えるわけないんだよなあ……。
17世紀のイギリス騎兵が持ってるサーベルと紀元前のローマ騎兵が持ってる長剣とか用途全然違うし
時と場合を指定して話して、どうぞ

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:15:49.52 ID:CVvdz+rC0
>>213
は?
1キロ前後じゃねーととても振り回せねーだろっつってんだが

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:15:50.39 ID:yJ66kGRh0
>>208
アメリカ軍は馬に乗らないと俺のなかで記憶しよう。
ぶっちゃけ、人間を手軽に殺すには刺殺だよな。

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:16:11.17 ID:5r9somie0
日本刀1本くらい欲しいなあと思って見に行ったんだけど、本物見ると買う気無くすね
ズシっと重くて自分じゃ扱いきれないし、何しろこれは人を殺すためのものだとビンビンに伝わってくる

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:16:42.31 ID:Ytqntm6r0
>>203
それとお前は物干し竿と鉄アレイのどっちを片手で簡単にかまえられる?

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:16:45.08 ID:IsxgL23a0
>>201
多めに詰めて鈍器してもいいし
先端にだけ詰めて遠心力を駆使してぶん投げてもいいな
あと何もいれないで靴下やネクタイを輪っかにつなげてパチンコの受け皿みたいに石を置いてブンブン回して勢い付けてからその遠心力を利用して投げつけるのも楽しい
力のない人間や体格の優れない人間ほど使うべき戦法だわ

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:16:56.42 ID:/qXvYSAs0
セラミック刀が欠けちゃった

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:17:00.71 ID:keTzdsKS0
日中戦争中に100人切った軍人がいるって朝日新聞が言ってたぞ

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:17:07.86 ID:+c85lFXE0
>>222
逆にあの時代、サーベルを直刀にしたアメリカが異端なんだけどね
ほかは全部曲刀だったし

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:17:26.46 ID:yeqa2jrk0
日本兵が自分で「百人殺した」って言ったのに戦争に負けたら否定するバカ
裁判で本多勝一に負けたのが現在も国会で活躍する稲田朋美先生
こういう嘘つきが日本をカルト化しているわけです

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:18:13.62 ID:CVvdz+rC0
>>224
重心の話なんてしてねーから

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:18:15.30 ID:SOH3slDC0
池田屋事件で沖田が何人も切ってる史実もあるし、一回はないな

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:19:37.00 ID:NhX/M+w10
>>229
臭いなー君

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:20:26.77 ID:p+yqriCF0
なんで刀か槍だけになったんだろ。
鬼に金棒っていうぐらいなんだから、
昔は金属の棒とかハンマーのような打撃系の武器もあったと思うんだが。

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:20:45.96 ID:o77CbAPI0
>>45
バーカwwwwwwwwwe

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:21:03.68 ID:Jm9zsHkO0
>>218
倭寇は日本刀使って乱戦で槍にも刀にも圧勝してたけど

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:21:41.07 ID:CVvdz+rC0
>>233
打撃武器は鎧が発達してないと流行らないんじゃないの

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:21:42.95 ID:Ytqntm6r0
>>233
あるよ

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:21:56.61 ID:yJ66kGRh0
>>231
あいつら、室内戦闘ばっかりやってるから、抜刀ついでに払いあげるような斬撃からすぐ突きって聞いたぞ
突きで有名だから某逆刃刀(笑)漫画でも突きの技で有名

突き殺してたんじゃね?いっそ、忍者みたいに小太刀持ってりゃよかったのにね。

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:21:58.66 ID:2FcbI6o80
切れ味が鈍っても日本刀は粘りがあって折れにくい性質があるので鈍器として極めて優秀

あと日本刀の使い方は「切る」「突く」で突く能力は変わらんから

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:22:19.65 ID:o0ZS1tSn0
>>231
沖田は早々にぶっ倒れて戦線離脱だよ

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:22:28.84 ID:mNVdY0gT0
>>233
金棒は作るのに鉄が多すぎてコストが高い
しかも大して強くない

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:22:38.15 ID:Jm9zsHkO0
>>233
金砕棒つって普通にあるよ
戦国時代でもよく使われてた
廃れたのは江戸に入って素肌剣法が全盛になったからっしょ

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:22:47.06 ID:o77CbAPI0
>>42
ほんとこれ
 
まーチョンモメンはネトウヨ並に頭悪いから仕方ないか

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:23:16.62 ID:RHSWPBRh0
>>233
槍を並べるのが強すぎたからだろ
刀だろうが金棒だろうが、槍ぶすまに突っ込んだら一方的に死ぬ

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:23:27.08 ID:+Lfd6kfW0
指とか切り落として戦意喪失させるのが常套手段だったとか聞いたな

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:23:29.53 ID:H7EGQ4aX0
しかし刀が脂で切れなくなったにしろ切れたにしろ、
南京虐殺ってそんな原始的な方法で何万人も殺せたのかね
素朴な疑問なんだけどさ

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:23:49.99 ID:lGtP3pcn0
ケンモメンはなんでも叩くとは聞いていたけどまさか自分たちすら叩くとは

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:23:55.17 ID:5r9somie0
新選組が一撃に特化した戦い方してたってのは聞いたことある

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:23:55.64 ID:uu6aCyOc0
>>235
そら船の上は短いほうが扱いやすいからな

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:24:00.49 ID:Jm9zsHkO0
>>241
別に弱くないし最上義光とか実戦で使ってるから

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:24:03.85 ID:Ytqntm6r0
杖術は打撃に分類でいいの?

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:24:04.27 ID:GmTxBF0K0
旧日本軍兵「今のは直接斬ったんじゃねぇ 剣圧だ」

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:24:52.05 ID:yJ66kGRh0
>>233
俺たちのイメージでナイトっていえば槍かロングソードなんだが、聖堂騎士団ってよーするに普段修道院にいるようなやつが
馬にのったときの武器がメイスなんだよ、血がでるとまずいらしい。という側面もあったようだ
宗教のことはよくわからん、殺すのはいいのか。

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:25:17.33 ID:xsxe1PRD0
本田勝一とかホラ吹きじゃねえかw

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:25:20.44 ID:2FcbI6o80
>>249
倭寇って沿岸に上陸して荒らしまわってた人たちだよ

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:25:30.97 ID:Jm9zsHkO0
>>249
あのさ、歩兵の槍って5メートルも6メートルもあんのよ
サブウェポン持ってないとそれだけじゃ戦えんでしょ
しかも槍って振り上げてビッタンビッタン叩くのが主な使い方だし

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:25:36.81 ID:LOxbqT490
合戦とかだと斧とかが活躍しそうなもんなんだけどな
コストの問題でポシャったわけか

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:25:42.47 ID:mNVdY0gT0
>>246
建物に閉じ込めて丸焼きとか、穴掘って生き埋めとか
大勢を効率よく殺す方法はいくらでもある
1人づつ切るとか言ってるのはバカウヨだけ

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:25:59.30 ID:CVvdz+rC0
>>244
あんまりイメージ無いけど合戦でファランクスみたいなことしてたの?

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:26:15.81 ID:QrZPC/7t0
>>240
小説脳乙

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:26:22.01 ID:NhX/M+w10
倭寇って前記と後期に別れるんじゃねーの?
倭寇って言われても二種類あんだろ

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:26:34.59 ID:YWEClRwj0
実際にすぐ刃がダメになるから戦時中は軍刀支給の際に研ぎの指南書まで用意して配布してたくらいなんだが

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:26:46.45 ID:2Abg8sea0
>>257
合戦は槍最強で結論出てるだろ

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:26:47.79 ID:P0ulJ8JI0
>>9
シナチクくせーぞ

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:27:00.05 ID:y6dN9Ek+0
>>257
合戦こそリーチ差が全てなんじゃ・・・

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:27:14.33 ID:Jm9zsHkO0
>>261
後期のなりすましじゃ日本刀使って槍の穂先切り落とすみたいなことはできんでしょ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:27:34.87 ID:LOxbqT490
>>262
まずその軍刀がカス
機械で大量生産されたパチモンなんて鈍器にもならないよ

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:27:45.35 ID:QrZPC/7t0
嫌儲のアホは司馬遼太郎も知らないのか

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:28:00.28 ID:3+s1hJgX0
実際に人斬りまくってきた江戸時代のある剣豪は脂で斬れなくなるなんて言ってないな
ただ刀とぶつかり合ったり骨斬ると刃こぼれすると
刃こぼれすると着物に刃が引っかかってヤバい状況になる
だから対多数の斬り合いには刃引きした刀で打ち殺すやり方してたらしい

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:28:03.67 ID:NhX/M+w10
>>266
前期はそんな芸当出来てたの?
そうは思えん

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:28:11.79 ID:yJ66kGRh0
>>256
槍衾の話か。

>>257
誰かが第二次世界大戦のときに最強の武器はコッヘルとかいうジョークを飛ばすほど
スコップとか斧って強いのにな。外したら死ぬ確率が大幅アップなのがダメなのかね

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:28:20.43 ID:Jses/ypG0
>>5
たけみつ!

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:28:20.99 ID:Jm9zsHkO0
>>263
弓だって……
合戦での死傷者はほぼ弓によるもの

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:28:32.37 ID:IsxgL23a0
日本刀は重くて振り回すのが大変とか変な幻想抱いてる奴多すぎだろ
武器として洗練されてる以上無駄な要素は省いていくだろ普通
実際日本刀に関しては確かに重さは一キロ以上あるものの形状と重心のバランスが良いからそれほど気にならないし
余裕で素振り出来るから
そもそも10代の女の子が居合とかやってるの知らないのかな

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:28:41.31 ID:2FcbI6o80
5メーターも6メーターもある槍がメインウェポンと主張するのも意味がわからんよね

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:28:48.60 ID:SOH3slDC0
>>240
そういえば先陣を切った沖田は途中で戦線離脱したな
つうかたかが30人倒すのに2時間もかかってんのか

http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130331/wlf13033107000000-n1.htm
> 近藤も囲まれるなど苦戦の連続だった。
>だが、ここで三条小橋北詰の四国屋丹虎(たんとら)に浪士がいないことを確認した副長、土方歳三の隊が合流してきたため形勢は逆転。戦いは2時間で終了した。

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:28:50.62 ID:mNVdY0gT0
>>262
ソースは?
戦争中は刀をずーっと付けて移動するから
錆びて当然じゃね

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:29:02.85 ID:COZflAJa0
>>259
槍衾はやってる
ファランクスより槍が長くて軽装なんじゃね

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:29:06.08 ID:xsxe1PRD0
死体が出てこないってのも凄いよね
疫病も流行ってないし

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:29:21.95 ID:ELPuA7Wc0
私見だが鋭利な刃物を振り回すより、鈍器で一撃食らわせた方が
殺傷力は高い気がする
時代小説や時代劇が作られるようになった頃には、それは画的に
微妙だったのではないか

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:29:26.32 ID:CCuIAc0Q0
脂じゃなくて刃こぼれだろ

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:29:34.26 ID:Jm9zsHkO0
>>270
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8B%BC%E7%AD%85

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:29:41.73 ID:keTzdsKS0
>>259
弓兵だとかマスケット兵を槍兵が守ってた
銃剣が開発されて近接戦闘が可能になって槍兵が消えた

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:29:56.03 ID:yEV8KZDQ0
豚バラ肉は、脂で切れなくなるぞ

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:29:56.74 ID:2Abg8sea0
>>273
弓だけでいくさが出来るかよ
現代戦にすら未だに地上部隊があるんだぞ

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:30:00.58 ID:kuRgn8NP0
脂だけ切るなら大丈夫だけど、骨も当たるからダメになる。
上手な人は骨を叩かず脂だけ切るという。

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:30:11.30 ID:ukaozxjG0
>>51
病気だなこいつは

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:30:35.22 ID:Ytqntm6r0
苗刀の項から抜粋

倭寇が明の軍隊を苦しめた要因を多くの者は日本刀の性能に求めたが、一部の者は日本剣術の技の身軽さや素早さ体捌きにあると考えた。

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:30:37.39 ID:CVvdz+rC0
>>278
そうなんだ
そっから盾持って重装化しようとはなんなかったのかね

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:31:02.57 ID:o0ZS1tSn0
>>260
沖田が倒れて戦線離脱したってのは当事者たちの手紙でハッキリしてる史実だよ

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:31:17.51 ID:NhX/M+w10
>>282
ソースがなー

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:31:22.45 ID:Jm9zsHkO0
>>285
現代こそ遠距離攻撃で99%大勢が決して、
地上部隊は治安維持・平和維持のための軍でしょ
現代の歩兵はゲリラと戦うためのもので、
正規兵同士で会戦するためのものじゃない

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:31:22.88 ID:sTKa8Rzt0
「従軍慰安婦問題を含めて日本軍の犯罪行為を暴く」という目的の下に、
機密解除となった関東軍731部隊関連文書約10万ページを詳細に検証する
試みが、クリントン政権によって行われた。

結論として、日本軍が犯罪に値する行為を行った証拠は何一つ見つからなかった。

731部隊の機密資料が公開・・・
blogs.yahoo.co.jp/moai33jp/45428336.html

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:31:42.04 ID:uMHkWfBz0
>>289
山越えるころに農民が死ぬな

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:31:44.97 ID:2FcbI6o80
戦国時代からの集団戦法の訓練をいまだに行っている人たちがいるけど
集団で弓兵が前後左右で交互に弓を放ち、一定距離に入ると抜刀して突撃みたいな事してるんだよね

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:32:07.30 ID:5r9somie0
>>274
素人の俺はちょっと難しいと思ったな
訓練してれば扱い安いのかもしれないが

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:32:18.86 ID:CVvdz+rC0
>>294
ああ、なるほど

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:32:23.89 ID:Jm9zsHkO0
>>291
まがりなりにもソース出したのに、
「俺の脳内の理屈ではありえないんだけど、信頼できない」って強弁する奴多くて最近萎えまくりだわ

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:32:25.44 ID:yJ66kGRh0
>>285
全員弓だと馬に蹂躙されるよな、まあ役割分担ってことで一つ。
近代でも陸海空でジャンケンがあった、
最近は空で全部いけそうなのが怖い。皆殺しにしないで都市制圧する限り、歩兵がなくならないけれど。

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:32:38.55 ID:YWEClRwj0
>>267
まだそんな幻想真に受けてんのかよ
戦時中実際に使用した評価で大量生産品のスプリング刀にボロ負けなのに

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:33:19.64 ID:NhX/M+w10
>>298
そのソース信用できる?ソース出せば勝ちみたいな風潮きらい

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:33:22.27 ID:COZflAJa0
>>289
職業軍人ならともかく片手で槍は扱えんよ

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:33:23.81 ID:WOcrwHIm0
>>120
ナトリウムを入れておく油は酸素原子を含まない炭化水素
人間の脂はエステルだからナトリウムと反応するぞ

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:33:30.43 ID:2FcbI6o80
>>289
盾は両手持ち武器に駆逐されたのは洋の東西を問わないんじゃなかったっけ

武器の進歩で両手持ち武器の方が有利になって盾は廃れていったはず

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:33:32.57 ID:NNSdOrGO0
時代劇のせいで平気で刃合わせをするからなあ
なんの為の鎬なんだか

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:34:25.45 ID:Gth8KFtq0
百人切りの記事が新聞に載ってそれを嬉々として読んでいた日本人
鬼畜だな

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:34:37.54 ID:7zf2Wi2B0
>>254
本田勝一でほら吹きなら裁判で「学術研究に値しない」と
宣告された南京大虐殺否定論の東中野大先生はもはやゴミクズだよね

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:35:18.17 ID:4/7ux3Y/0
司馬遼太郎にいえや

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:35:32.88 ID:DivF6pGq0
>>274
1キロを馬鹿にすんなよ、そんなに安気な話しじゃないぞ・・・

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:35:36.80 ID:YWEClRwj0
>>277
軍が研師の説明をマニュアル化して配布してたのは有名な話だぞ?

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:35:40.77 ID:H7EGQ4aX0
>>258
考えてみればそうだな
ウヨもサヨも、南京虐殺に関しては具体的な殺害方法を明らかにすることに調査を絞ったら良さそうなのにな

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:35:49.56 ID:N0heMwc50
>>301
顔真っ赤ワロタ
自分の無知を恥じて死んでね

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:35:52.91 ID:LOxbqT490
>>271
手数を重視した結果かもね

話変わるけど漫画とかでよくある一撃必殺の斬り合いってどうなってんの?
どう考えても両者死ぬだろ普通

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:36:10.51 ID:NhX/M+w10
近代史の話なんて興味ないんだよなー
ほんときめー

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:36:30.14 ID:NYwpi6ys0
ジャップ製品は欠陥品しか作れないってことだ
ソースは福島

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:36:32.44 ID:Jm9zsHkO0
>>301
https://www.google.co.jp/search?num=100&safe=off&client=firefox-a&hs=jVI&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&q=%E7%8B%BC%E7%AD%85&um=1&ie=UTF-8&tbm=isch&source=og&sa=N&tab=wi&ei=AhWTU4SWBZbk8AXzjYKoCQ

これでもまだ「信じられない」とか


逆にこういう机上の空論ぶちあげられる身にもなってみろよ
http://livedoor.4.blogimg.jp/chaos2ch/imgs/3/5/3547ae59.jpg

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:37:02.01 ID:NhX/M+w10
政治厨ってほんと害悪だわ
つまんねー

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:37:14.77 ID:4OSnNOG80
>>167
包丁用の砥石じゃ粗すぎるからね
包丁用仕上げ砥石で3000番位

日本刀のピカピカにする鏡面仕上げ用砥石で30000番くらいじゃないかな
目の細かい砥石を使う必要があるんだよ

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:37:30.52 ID:OBvfsn1g0
鎖着込んでるんだし斬れなくもなるだろう

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:37:52.33 ID:yJ66kGRh0
>>298
たまにそんな感じで延々否定してくる人がいても、スレを読んでる人が判断することだから
ソース有りと無し、どっちを信じるかなんて明白。

相手と戦ってるとか思わないで、演劇の相手役だとおもって立ち回れよ。
観客がいるんだから、

いや今のハメでしょ?俺のシマじゃ今のノーカンだから  (引用 ブロント語録)

なんていっても、観客が決めること。

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:38:04.12 ID:FeVDu3ge0
>>301
ワロタ 赤くしてやるよ

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:38:03.96 ID:9pMAr4eb0
(´・ω・`)中国だと弓最強ってことになってんだろ?

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:38:26.09 ID:4/7ux3Y/0
鎧相手に切れ味とか関係ないですよね

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:38:56.63 ID:Jm9zsHkO0
例えば、デーヴ・グロスマンという人の調査では、
「人間の大多数は殺されそうな状況になっても相手を殺せない」ってデータが出てたのに、

「殺されそうな状況なら相手を殺せないはずがない」みたいに、
理屈で強弁する奴が居たんだがどうしようもなかったな

理屈よりまず実態がどうだったかの方が重要だと思うんだが

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:38:59.30 ID:2FcbI6o80
文禄・慶弔の役では、明の資料に「日本刀やべーわ、兵士も動きはえーし」と書いてあんだよな

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:39:25.34 ID:+fE/WcOC0
脂って温度が低いと固まってヌトヌトになるよね

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:39:28.97 ID:2Abg8sea0
>>305
演出上見栄えの良い方をとってるだけでしょ
たかだか長くて二時間程度の娯楽の、さらに短い戦いのシーンで何もかも描けるかと言えば絶対に無理なわけでな

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:40:05.34 ID:yJ66kGRh0
>>313
一応後の先やってるつもりなのかもしれないけれど、漫画だと捨て身だから両方死んで当然だと俺も思う。
でもそういう世界だと、勝ったほうが切られてウッとかいったあと、ニヤリと笑ったほうが倒れて死んだりもするわな。

演出ってことで一つ。

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:40:14.80 ID:COZflAJa0
>>322
散々ボコられてきたし軽騎兵だろ?
弓が主武装ではあるが

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:41:23.68 ID:2FcbI6o80
騎兵でありながら大弓を連射してくる武士とかいうロマンの塊

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:41:55.87 ID:P+A23t9a0
>>71
その本人は後になって否定してただろ?
その妹さんもそう証言している。

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:42:19.63 ID:IsxgL23a0
>>309
だから本物かそれに近いもの振れよ
型に使うの使ってたけど普通だったぞ

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:43:20.60 ID:YJPijeYQ0
刺身の切り身作る訳じゃないんだから
脂ごときで切れ味なんてさほど変わらん
刺身を切る時は数切れ切って布巾で脂落とすと良く切れるよやってみ

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:43:53.62 ID:GEsDmFlkO
解剖刀で切ると、脂で切れなくなるのは本当
骨まで切ると確実に刃こぼれして切れなくなるね

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:44:23.69 ID:YSMIf1P50
別に断ち切る必要ないよね

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:44:33.59 ID:B04MdVQJ0
だいたい半藤一利のせい

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:44:34.23 ID:LOxbqT490
>>328
演出かあ
まあそれしかないかね
納得いかない場面とかは脳内補完しときます

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:44:40.91 ID:oSZncddX0
>>186
らしいよ。 しね。

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:45:32.88 ID:dvOGFEcf0
>>183
処刑人は返り血浴びちゃダメらしいな

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:46:14.94 ID:9pMAr4eb0
>>329
(´・ω・`)こんなやつ
http://www.youtube.com/watch?v=ntHx0DBq4Lg#t=1m35s

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:46:20.11 ID:uu6aCyOc0
>>282
後期倭寇が大体1523年以降から
狼筅を考案した戚継光が倭寇討伐に付いたのが1555年頃

時系列的に狼筅のきっかけになった槍の穂先を切り落としてたのはむしろ後期倭寇の方じゃ

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:46:38.50 ID:TLmoHdEM0
>>5
そこはせめてレンコンだろ

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:46:57.16 ID:yJ66kGRh0
>>332
高い奴が1.6kgぐらい、安いのは1.2kgぐらいらしい、もうこんな話題がでるたびに調べて飽きてる。
だから下手くそが使うと、曲がったり折れたりすると思う。

足利義輝が名刀を周囲に突き立てて、切れなくなるたびに伝説の名刀を使い捨てみたいな伝承があるが
あれ、本当だったらロマンだよな。

ちなみに俺たちでも漫画やゲームなどでお馴染みの奴を含めて18本ぐらいのうち、数本除いてほとんどそれ以降行方不明
三好、お前らがもっていったのか?みたいな。

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:47:49.16 ID:mNVdY0gT0
>>337
あずみって漫画を読むと良いよ
基本的に一撃必殺で、戦闘シーンは1コマづつスローモーションで描いてるから

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:48:53.88 ID:uMHkWfBz0
>>337
用心棒と椿三十郎でも見てろ

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:49:09.31 ID:COZflAJa0
>>337
そもそも武器での一騎打ちとか基本的に創作じゃないの
戦国時代のは基本的に取っ組み合いのはず

>>340
弾かれてるじゃねーか…

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:50:11.80 ID:Ca9nJe5/0
そこまですぐダメになるのに当時から何の対策もしてなかったのか

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:50:53.85 ID:RKhp5o0LO
豚肉の塊を包丁で切っていっても脂拭わんでもずっと切れるじゃん
以前こんなスレで「お前は衣服の防御力を舐めてる。脂がついた刀では衣服は斬れない」とか言われたけどw

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:50:55.02 ID:l0ICJwgp0
ネトウヨかぶれのバカって「らしい」情報を頭ごなしに信じてるよな
あれなんなの?

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:51:01.50 ID:Jm9zsHkO0
>>341
せやな

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:51:10.96 ID:6QKf2zID0
>>318
一度研ぐのに失敗した刀を研ぎ直す事ってできる?

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:51:12.87 ID:uOL6KASR0
あと過度な槍最強説な

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:51:14.15 ID:69vhYVjl0
>>71
自分で百人殺したって証言してたもんな

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:52:29.00 ID:io9kJydI0
ネトウヨに常識が無いから

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:53:25.78 ID:REIWuf8J0
lw

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:53:45.90 ID:jPmILA3n0
>>343
実際どのくらい使ったんだろうな
名刀を使っては捨て使っては捨てってやった割には
童子切りも大般若長光もきれいなまま残ってるし

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:53:59.69 ID:GEsDmFlkO
>>333
脂が、刃のギザギザを埋めてしまって切れなくなるんだよ
皮を剥いだり内蔵切るなら気にならないけど、スパッと筋肉と骨を切ろうと思うと難しい

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:54:26.04 ID:XSkE7D770
>>2
固形脂は悪くなるよ
猪を解体してると刃に脂が付着して切れにくくなるから
お湯に突っ込んで溶かしながら作業したりする

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:54:47.08 ID:6cdU+n+A0
>>341
だよなー

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:55:49.41 ID:GEsDmFlkO
>>348
生きてるか死んだ直後の豚を切るのはそうはいかないよ

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:55:51.31 ID:9J4IWv0s0
【ブログ】東原亜希さん「東京西川の布団三点セットが届きました」
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/news7/1322813280/

本日の日本代表GKは西川

ザンビアに3失点

西川3点((((;゚Д゚)))))))

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:56:01.24 ID:BxjVjQhD0
あの闇の土鬼ですら、多数の血風党を相手にするときに、あらかじめ伊賀者に刀を差し出させて
周囲に突き立てておいて、戦闘中に斬れなくなったらすぐ次の刀に持ち替えてたな。

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:56:20.44 ID:6cdU+n+A0
341 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2014/06/07(土) 22:46:20.11 ID:uu6aCyOc0
>>282
後期倭寇が大体1523年以降から
狼筅を考案した戚継光が倭寇討伐に付いたのが1555年頃

時系列的に狼筅のきっかけになった槍の穂先を切り落としてたのはむしろ後期倭寇の方じゃ


ほんこれ

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:56:27.61 ID:yJ66kGRh0
卜伝の技で一応そんな感じの技があるらしいが、正確なところは残ってない。

打方 正眼にて間合に入ると、仕方が下段から相正眼につけてくるから、
打方は張り合つて仕方の右小手を打ちにゆくと、仕方は意外にも右前に跳び開き来て、
打方の右小手を打つ。

仕方 下段にて間合に入ると、打方が正眼におるから、
仕太刀の切先をあげ相正眼に攻め付けると、打方が反発して仕方の右小手を打ちにくるから、
仕方は打方の意表に出で左斜前に両足一束一気に跳び開き進み、仕太刀にて打方の右小手を打ち、
切先を打方の咽喉につけ、逆本覚残心にとる。

意解 打方が打つてくると、同時に仕方は両足を一束一気に右または左に跳び開き、
打方の剣刃をはずして仕方からそのまま切りまたは突くのは卜伝一流の法である。
ttp://yaplog.jp/tougoku/archive/39

という技という説。だが、どうみても漫画の技は刀が当たってなくても死にそうである。

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:57:52.06 ID:SoTeUHWA0
ライブリークとかにないの?
実際に袈裟斬りしてるヤツ

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:58:10.67 ID:5k9dz1s30
寛水流っていう武道道場の総裁が
そんなら肉切り包丁なんて使い物にならんだろ
って言ってるのを見て妙に納得した思い出

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:59:14.84 ID:cTNt5AL4O
鮪解体ショーを強くお勧めする
普通に鮪を真っ二つにしてるから
短い包丁でグリグリして切ってればそりゃ脂が着いて切れ味も落ちるわ
あと骨を切ったら刃こぼれするって鯛の頭とか普通に出刃で叩き割るんですけど

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:59:40.98 ID:YWEClRwj0
>>347
いや、軍部は研ぎ方のマニュアル配ったりして性能を維持しようとしてたよ
実際の戦場では研ぐ暇なかったって落ちがつくけど

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:59:48.24 ID:uu6aCyOc0
西部劇の決闘を映画風にやると両方死ぬから、実際には泥臭く転げまわりながら命中率の悪い銃を乱射してたみたいなそんな話だろ

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:59:53.52 ID:LOxbqT490
色々あるんだねえ一撃必殺モノ
正直侍チャンバラ系は無限の住人ぐらいしか読んだことなかったから
この機会に挙がってた作品を読んでみますよ

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 22:59:57.64 ID:vH2mgNBU0
刀によるんじゃねーの?

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:01:35.41 ID:/oSjKeAt0
実際に使ってた江戸時代までの武士がそういう記述を残しているんなら信じてやるよ、プロがそう言ってないんなら無いんだ
ってそもそも100人切り論争を否定するために始まった話じゃないのか?結論ありきの、保守って捏造ばっかりだからな

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:01:50.89 ID:LKBiAr/R0
まず油で切れ味落ちるってのがおかしい
金属加工全否定

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:01:51.73 ID:yJ66kGRh0
>>366
外国の映画とかで二本の包丁をこすりあわせてるのとかあるじゃない?
一応あれも魅せる技だけじゃなくて意味があるらしい。
厨房では棒ヤスリみたいなのでたまに擦ったりするらしい。というか西洋の包丁笑えるほど切れねえ。
誰かもいってたが、鶏皮とか至難の業。

ちなみに日本で刺し身包丁を使うとき、マグロを一回切る毎にふきんで拭く
あれは油なの?ただのマグロの液体を拭ってるだけなのだろうか

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:02:08.78 ID:LIKSxL620
一体俺は植芝盛平がモンゴルで馬賊と戦った時
何人か斬ったら使い物にならなくなって後は突きで戦ったって話を
あと何回すればいいんだ

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:03:07.01 ID:Jm9zsHkO0
>>363
後期も出来てただけのこと

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:03:58.53 ID:yJ66kGRh0
>>373
家庭用ドリルでむりやり金属に穴を開けようとすると、噛んだり発熱したりするよ。
切削油はそういうのを軽減する役目じゃないかな。てかなんでドリルとか回転ノコの話?
のこぎりなら百人いけるんじゃね。

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:05:59.77 ID:yJ66kGRh0
>>375
しょうがないよ、スレ住民で人間をぶったぎったことがある人なんて居ないもの。
逆にいたら怖いわ。

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:06:17.07 ID:XhOESzo80
>>372
保守なのに日本刀を貶めるとかまるでチョンだな

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:06:39.91 ID:uu6aCyOc0
>>375
軽く調べてみたら胡散臭すぎるお人なんだが…

>この時の銃撃戦で、敵弾が来る前に「光のツブテ」が飛んでくるのが見え、それを避けることで敵弾から逃れるという体験をする。

>この時も相手の木剣が振り下ろされるより早く「白い光」が飛んで来るのを感知して相手の攻撃を素手でことごとくかわし、将校は疲労困憊し戦闘不能に陥ったという。
>その直後盛平は井戸端での行水中に、「突如大地が鳴動し黄金の光に全身が包まれ宇宙と一体化する」幻影に襲われるという神秘体験に遭遇、
>「武道の根源は神の愛であり、万有愛護の精神である」という理念的確信と「気の妙用」という武術極意に達する。

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:06:55.58 ID:pN4ww+HE0
鳥皮は包丁に脂ついてない状態でも切りにくいし
下に肉引いとけば切れるし
凍らせたらバンバン切れるし
脂は関係ないと思う

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:07:33.30 ID:2XPNu3Pn0
5回で刃が欠けるらしいな、足軽のは模造刀並みで1回かもな
昔の武将は5本は持ってたらしい、模造刀とは重さも違うとかw

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:07:58.86 ID:NYwpi6ys0
ジャップ製品は欠陥品しか作れないってことだ
ソースは福島

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:09:33.36 ID:YWEClRwj0
>>382
つーか、当時のメインウェポンって槍だし

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:09:43.72 ID:d7Vm6GsE0
>>96
そもそも銃撃戦に日本刀で戦おうとする日本兵がアホだろ

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:10:29.29 ID:Jm9zsHkO0
>>382
模造刀ってそもそも刃付いてないから切れない

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:12:12.39 ID:uu6aCyOc0
>>385
21世紀に着剣突撃するイギリス軍の悪口は

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:12:23.10 ID:6cdU+n+A0
ID:Jm9zsHkO0

こいつ恥ずかしくね〜の?

266 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2014/06/07(土) 22:27:14.33 ID:Jm9zsHkO0
>>261
後期のなりすましじゃ日本刀使って槍の穂先切り落とすみたいなことはできんでしょ

376 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2014/06/07(土) 23:03:07.01 ID:Jm9zsHkO0
>>363
後期も出来てただけのこと

>>376

ダサすぎ

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:12:44.35 ID:YJPijeYQ0
アホばっかだなこのスレ

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:14:33.54 ID:6cdU+n+A0
ID:Jm9zsHkO0

こいつ恥ずかしくね〜の?

266 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2014/06/07(土) 22:27:14.33 ID:Jm9zsHkO0
>>261
後期のなりすましじゃ日本刀使って槍の穂先切り落とすみたいなことはできんでしょ

376 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2014/06/07(土) 23:03:07.01 ID:Jm9zsHkO0
>>363
後期も出来てただけのこと

>>376

ダサすぎ

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:14:55.34 ID:2XPNu3Pn0
>>384
城内も馬で攻めたのかよw

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:15:07.49 ID:mfZ0p9Ue0
よく日本刀の特徴のように言われる固い鉄と柔らかい鉄を饅頭のようにして組み合わせた構造の
刀になってからの日本刀は糞だと聞いた。

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:15:08.69 ID:Aswf/EPY0
某岡山のくそ田舎で刀作ってるけど
油で使いものにならんのなら魚屋の包丁壊滅だし
中世ヨーロッパの殴り合いする剣なら曲がる曲がらんが重要になるが
目に見えないこまかな金属の荒い部分がノコ刃のようになって切れる包丁や刀ってジャンルだと
殴りつけるほうがアホ
たとえどんな名刀でも殴りつけりゃ曲がる へたくそが使うから曲がるだけ

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:15:12.91 ID:Jm9zsHkO0
>>388
「前期できる・後期はできない」と思ってたが、
ソース提示されて「前期できる・後期も出来る」と主旨替えしただけだが

間違ってたら間違いを認めてそっちの説に鞍替えする、なにがいかんのか

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:15:22.85 ID:6cdU+n+A0
ID:Jm9zsHkO0

こいつ恥ずかしくね〜の?

266 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2014/06/07(土) 22:27:14.33 ID:Jm9zsHkO0
>>261
後期のなりすましじゃ日本刀使って槍の穂先切り落とすみたいなことはできんでしょ

376 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です sage 2014/06/07(土) 23:03:07.01 ID:Jm9zsHkO0
>>363
後期も出来てただけのこと

>>376

ダサすぎ

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:16:14.94 ID:Jm9zsHkO0
>>395
恥ずかしいから自説を撤回して「後期もできてました、すいません」という説に変わったわけでしょ

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:16:24.28 ID:6cdU+n+A0
>>394
ゴメンナサイは?

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:17:21.59 ID:6cdU+n+A0
>>396
すいませんでした が ないけど?
どうなってんの?

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:17:38.50 ID:Jm9zsHkO0
>>397
なぜ第三者のお前に謝らなければならないのか理解に苦しむな

そもそもの発端の>>270は「どっちもそんな芸当はできんでしょ」ってスタンスだったわけだし

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:18:18.51 ID:LOxbqT490
>>392
古刀ってやつが初期にして最高の刀なんだっけか
製法はおろか使われてる鉄がワケワカメなロマン刀

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:18:41.01 ID:Jm9zsHkO0
>>398
お前に謝る必要ないでしょ
第三者が粘着すんなカス

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:20:50.58 ID:2XPNu3Pn0
鉄の模造刀ならアマゾンでも売ってるだろ
居合いの素振りになるのは5万ぐらいか?w

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:21:01.96 ID:6cdU+n+A0
>>401
あれだけ「自分は知ってる」みたいな物言いだったのに
自分が間違ってた時は素直に謝れないのな

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:21:28.78 ID:mfZ0p9Ue0
>>400
製法は恐らく分かればかなり簡単だとは言われてるみたいね。美術品としての価値が低くなるので
あんまりやってる人はいないらしいけど、現在の素材で近いものを作る人はいるらしく、居合とか
やってる人がちゃんと使う時用として重宝されてるとか。素材の入手ルートが諸説あるそうで。

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:21:31.12 ID:4OSnNOG80
>>351
表面を下手に削りすぎてなければ(地金まで到達してなければ)、
日本刀研師に頼めば大丈夫だと思うよ
形を整え、切れ味を戻し、鏡のような見た目にしてくれる

ただ、ああいうのは注文が少ないから値段が高くつくよ
1寸で3万円とかじゃないかな

日本刀の刃は2尺3寸が多いから、つまり3万円×21=63万円程度かな
もちろんピンきりだけど

そこまでしたくなく、失敗してもいいやと思うなら、自分で鏡面砥石を買って
といでみるとか

包丁と違って、日本刀は蛤刃だから難しいけどね

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:22:31.39 ID:Jm9zsHkO0
>>403
Aさんに対しBさんが「それは違うでしょ」と指摘したら、
CさんがBさんに「それも違うんだけど」と指摘され、BさんはCさんの説に「せやな」と同意
そしたら急に横から出て来たDさんが「俺に謝れB!!!!!!!!」と何故か謝罪を強要

AさんやCさんにならともかく、Dさん(お前)に謝る義理はない

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:23:47.53 ID:ZgB9PmvO0
日本刀のことになると知ったかぶりするやつ多すぎ
なんで普通に考えてありえないことを信じてるやつがこんなにいるの

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:24:27.88 ID:Jm9zsHkO0
第一、俺は「できる派」で発言してて、
相手は「できない派」で発言をしていた

あとから「もっとできる派」に変わっただけのこと

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:24:29.08 ID:V/4MVI+90
まじかー

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:27:10.48 ID:cTNt5AL4O
日本刀だ刀だより先に刃物全般の事を完全無視だからなあ
カッターナイフも鉈も同じように語るし

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:27:18.26 ID:/oSjKeAt0
>>407
まぁ脂うんぬんに関しては政治的な意図がまずあるしね

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:28:18.71 ID:LOxbqT490
>>404
ほー需要があるってことにも驚いたよ
案外幻のシロモノじゃないんだね古刀は
まだ受け継がれてることに感動した

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:29:37.93 ID:Jm9zsHkO0
なんだよ、
>>388,390,395でこんだけ発狂して人に謝罪を要求したくせに、
自分の大義名分が弱いとわかったら連レスやめるのかよ

人の態度どうこう言うならまず自分の態度もだろ
こんな議論は負けたら回線切ってフェードアウトが常なのに、
間違いを認めただけありがたいと思え

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:30:47.67 ID:s7ZFwhLW0
お前ら血なんて脂まみれなのだから
斬れなくなって当たり前じゃないの

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:31:13.03 ID:jH3ZXFOH0
日本刀と同じ技術で作られる和包丁は油で1回しか切れないからなwwww

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:31:24.42 ID:GEsDmFlkO
>>367
鯛の骨と、人間や牛馬の骨は太さが違う

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:31:40.72 ID:rxlBBOcV0
>>405
そんなに高くつくのか…
刃文も見えないし手遅れかもしれん
勉強になったぜ

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:33:07.66 ID:aGX87UdK0
仮に100人切りが20切りや30人切りだったとしても
日本人は絶対に許されない罪を犯し永久に謝罪し続けなければならないって事実は変わらないのになあ
なんか従軍慰安婦のときもやれ強制だのなんだので騒いでるけど
ネトウヨや保守派は全く問題の本質を理解してないよね

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:33:30.57 ID:7PGbfKeE0
包丁すら使ったことねえのか

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:36:33.79 ID:GEsDmFlkO
>>393
魚の脂と動物の脂は違う

試しに豚バラ買って脂を刃の目につめてから切ってみたらいい

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:38:31.96 ID:jH3ZXFOH0
切れるか切れないかそんなことは問題じゃないんだよ
そんなものは「科学的」な否定になってないのが分からない馬鹿が問題なんだよ

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:39:04.70 ID:YWEClRwj0
>>391
お前、当時のこと全く知らないのなら黙っときゃいいのに……

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:39:43.67 ID:wsP0Ax/k0
>>393
切れなくなるから毎回拭うわな。
刃物で肉や魚キロ単位で捌いたことある?

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:41:39.07 ID:Jm9zsHkO0
>>421
「包丁で試せば切れなくなるのがわかる」
これは帰納からの類推

「脂が詰まった程度で切れなくなるような工学的なエビデンスはない」
これは物体が切断される仕組みから演繹した理屈


どっちも科学的だと思うけど

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:42:00.20 ID:RExCVX+Y0
脂はデマでしょ
3人斬ったら骨で刃がボロボロに欠けるから斬れなくなるのはガチ

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:42:38.57 ID:Jm9zsHkO0
>>422
お前は当時のこと知ってるんか

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:43:26.35 ID:QvXMJmUj0
脂で切味は鈍る(わずかでも鈍る)でも、使い物にならなくなる(全く使い物にならなくなる)ってことはない、
ってことで結論ついてるんだろ?

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:44:12.55 ID:jH3ZXFOH0
科学的というのは切れないという証拠を提示して初めて成立する
過去の歴史資料を出せと言ってるんじゃない
刀で豚を何匹か切って検証すればいいだけんだから誰でも簡単に出来る
それをやらずに妄想で切れるわけが無いって言うのは別名小保方アタックと呼ばれる手法だ

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:44:55.65 ID:pN4ww+HE0
>>425
ガチな根拠は?

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:45:07.28 ID:YWEClRwj0
>>426
普通に歴史かじってりゃ当時は足軽まで槍がメインで刀が戦場で首級をあげる時以外に殆ど使用されてないなんて常識やん

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:46:28.15 ID:H7EGQ4aX0
もう「日本刀は脂で切れなくなるようなことはない」がFAでいいんじゃないか?

それで「南京虐殺の百人切りが肯定されてしまうかも…」と心配してる手合いも、
そもそも刀で何万人も虐殺できるわけないんだから、それで肯定なんぞされないだろう

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:47:10.17 ID:Jm9zsHkO0
>>428
「脂で切れ味は鈍らない」という工学的なエビデンスがあったとしても、
実際に切れ味が落ちていたらその演繹は間違いだということでしょ


どっちも重要だという事だよ、
科学に「絶対」はないから

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:47:30.91 ID:/oSjKeAt0
脂付いてても豚ならスパスパ切れちゃうけれども
http://youtu.be/u3nAuowwqhI?t=1m35s
http://youtu.be/TbHjEK3Fc78?t=2m50s
http://youtu.be/9erkCAzheeI?t=1m45s

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:48:18.04 ID:Jm9zsHkO0
>>430
いやその、「当時を知ってる人なの?」というアスペ芸っていうかですね

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:48:56.96 ID:pN4ww+HE0
>>430
それは本当にかじってる程度の糞にわか限定の常識だよ
日本史板で鈴木の珍説の話したら物凄い勢いでツッコミ入るレベル

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:50:36.79 ID:wsP0Ax/k0
>>433
このあとトマトきらせたら斬れんよ

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:52:52.19 ID:Jj9tCkC50
ニュー速時代の歴史スレから
鈴木の刀無能説は毎度毎度何百回も否定されてるのに
いまだに信じてる奴はおのぼりさんかなんかなの?

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:53:02.62 ID:Jm9zsHkO0
>>433
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=u3nAuowwqhI#t=188
これ日本刀ちゃうやろ……

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:53:19.71 ID:Aswf/EPY0
>>420
うーん・・・・あのさあ・・・・
ほんんんんんんんんんんんっと
まじめに返すのクッソだるいんだけど

君らが信じてる日本刀神話はアニメやゲームの影響が大きいだけで
使い手のうまい下手が一番のポイントなんだよ

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:53:32.27 ID:NoafzAwd0
油を切っても切れ味は落ちないよ

油が付着することで抵抗が増すのを切れ味が落ちたと勘違いしてるだけ

切れ味が落ちるのは刃こぼれした時だけ

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:54:15.98 ID:2XPNu3Pn0
>>430
足軽の槍の動きと槍の又ざがいっしょとかw
お前は槍を叩きおろすかなぎ払うだけしてろよw

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:54:50.69 ID:3nkVTcL+0
突けばええやん

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:55:23.89 ID:Jj9tCkC50
>>436
だからなんだよ

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:55:30.50 ID:LOxbqT490
>>433
叩き切ってるな
やめてほしいよこういう刃物の使い方は

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:56:07.48 ID:YWEClRwj0
>>434
すぐそういう逃げに走るから馬鹿にされまくってんだろうが

>>435
要は投石がメインっていいたいんだろ

>>441
扱われてる武器の話からいきなり技術の話に飛ぶ奴があるか

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:57:15.49 ID:Jm9zsHkO0
>>439
ワックス状の脂と、オイル状の油は違うと思うけどどうなん

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:58:21.32 ID:Jm9zsHkO0
>>445
いや当時のことは誰も知らないでしょ
資料などで伝え聞くのみで

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/07(土) 23:59:06.13 ID:pN4ww+HE0
>>445
投石過大評価は
鈴木本人すらしてないのに鈴木を鵜呑みにしてる層が勝手に作り上げた珍説
弓足軽や鉄砲足軽や槍足軽はいたが投石足軽はいない

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:00:22.36 ID:5huar/UP0
>>445
詳しく知らないがw
槍は棒と一緒で馬が来たら足を薙ぎ払う、人が来たら叩き潰すって聞いたな

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:00:46.23 ID:gjmtxG5W0
脂を拭き取りながら切るのと、拭き取らないで連続で切るのとをごっちゃにして論じてるやつがいるな

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:01:11.25 ID:lBL8I1Cm0
刃は焼きが入ってるから骨なんか切ると簡単に欠ける
それ以外の部分は焼きが入ってないからポキっと折れることはないけどね

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:01:27.79 ID:6ZaqGuVO0
刀=ガバ
槍=M16

戦場でガバ構える時はがけっぷち

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:02:00.09 ID:8Kav3uO20
おれ日本刀持ってるけどお手入れで油塗ってるよ

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:04:05.14 ID:vf9S4OqU0
>>311
たしか万人抗という中国由来の殺し方をしたらしいぞ
あと作戦名は三光作戦という中国語由来の作戦名らしいぞ

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:05:47.49 ID:zdBOIb+P0
>>443
分かりやすい例出しただけだけど日本語わからねーの?

わからんなら試しに家の柳葉でも牛刀でもいいから豚バラあたりカットしたあと、野菜でも肉でも斬ってみればいいよ。
枝肉の筋きりオススメ。時間倍かかるから。

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:07:59.70 ID:nFN6GFEn0
切れなくなったらとげばいいやろ
1回の戦闘で100回きるわけでもないし

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:11:09.79 ID:gsWnnpsb0
医学部とかで人体解剖したことがある奴なら解るはずだが、鋭いメスも脂のせいで切れなくなるよな
日本刀とメスを比べてもしょうがないけど

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:12:38.30 ID:TCKh9ub30
切れなくなったら叩き殺せばいいじゃない
だいたい1kgの鉄の塊なんだし

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:13:33.79 ID:t4XfAtvf0
>>458
いや1kgの鉄アレイで田原俊彦を殴ったら死ぬか?

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:13:49.04 ID:fjXhsBYe0
>>452
銃と刃物じゃリーチが違いすぎて例えとして不適切

長槍は古代の時点で「乱戦に弱い」って弱点が判明してる
ローマはその弱点から長槍捨てて剣と投槍に装備変更してるし
その弱点をついて長槍のマケドニアをボコボコにしてる

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:14:11.13 ID:FHfMzUiV0
カッター等で切ってて一番切れ味が悪くなるものは




ガムテープ

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:15:11.09 ID:b1RY5tyw0
でも豚は普通に何度も切れるんだよね
>>433

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:16:50.28 ID:l36NuTQC0
>>454
完全に中国人の創作だはw

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:17:07.69 ID:basekw4i0
人斬ったら和紙で油拭いてるじゃん
1日たったら手入れしてるだろうし
つうかスーパーで鮮魚して包丁扱ってたが仕事終わったら研いで切れ味復活
つうか油ついたくらいで1日で斬れなくなるなんてねーよ

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:17:37.53 ID:U7BkF/Wp0
>>457
切味が鈍るんでしょ?スレ的に十分結論でたと思うよ

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:17:44.52 ID:q8ZcxUU7O
>>439
俺は実地の解剖で「切れなくなる」のがわかってるから

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:18:56.53 ID:x4ok3dNG0
っていうか当時の合戦図や絵巻物を見れば槍だろうが刀だろうが
どういう使い方をしているかが一目瞭然だろ
で、基本的には槍だけれどももちろん刀を主武器として振り回しているのも多い
っていうか後ろから斬りかかってる奴多すぎ、卑怯者w

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:19:38.35 ID:l36NuTQC0
>>466
運動エネルギーもたせて斬るのと
メスでスーと斬るのとじゃ全然違うんじゃないの

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:19:50.83 ID:TCKh9ub30
>>459
遠心力使って思いっきり殴ったら死ぬんじゃね?

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:20:24.89 ID:t4XfAtvf0
>>467
銃のある現代ですらナイフどころか棍棒が有効な場合だってあるからな

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:21:41.07 ID:gsWnnpsb0
>>465
今はそんなに長時間メスを扱うことが無くなったけど、かなり鈍ってはいたと思う

鈍ったメスより外科バサミの方がよっぽど切れるよ

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:22:10.33 ID:0Oa79iLB0 ?PLT(13001)

包丁を使ったことがある人なら即効デマって解るよな

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:23:45.46 ID:P2ilNO9g0
石包丁ですら豚のクビ落としても欠けないしな
鋼で作った日本刀がなんでそんな簡単に使えなくなるのか

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:24:25.83 ID:q8ZcxUU7O
>>468
そうすると骨に当たってこぼれる
そういうのは試したよ
解剖刀はメスじゃなくて日本刀みたいなのを使うんだが、棒状のステンレスの砥石を使いながら切る

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:26:16.33 ID:KBT0nvCx0
刃物研げる人なら分かると思うが研ぎ方1つで変わるんよ
メスみたいに切れ味重視で薄くなるように研ぐと曲線を切っただけで刃こぼれするよ

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:26:53.55 ID:qUUVvcxzi
包丁だと鶏の生肉の脂身は力を入れてノコギリみたいにしないと
切れなかったわ。
凍らした豚とか切りやすいけど生は弾力があるから無理

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:30:43.22 ID:l36NuTQC0
>>474
骨に当たって刃がこぼれるなら普通だろう

言いたいのは脂で感覚的に切れにくくなっても「切れない」ってのは嘘だろうってこと
骨に当たって刃がこぼれない限り、刀で人を普通に何人も斬れるだろと思うんだよね

普通は骨に当たって刃がこぼれて使い物にならなくなるってのならわかる
ただそれだったら日本刀の切れ味自体は使い手の問題になるよね
脂の問題が多少はあったとしても

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:31:05.00 ID:basekw4i0
別に肉断ち切らんでもいいでしょw
大量出血させればいいだけだし、斬る人も皮膚斬るとか急所挿すとかだろ
剣術あったんだしどこ狙えばいいくらいわかるだろ

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:31:27.77 ID:+mVGlm9PO
そうならないように反りと長さを持たせているのだが?
柳刃包丁がなぜ長いのか考えれば分かりそうなもんだけどなあ

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:33:41.59 ID:J8R8bInm0
戦犯は包丁人味平だな

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:33:56.44 ID:vDCV3IGi0
日本の侍なら骨まで蒸発させて証拠も残さないからな
そんなすぐに斬れなくなるわけない

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:34:13.42 ID:zdBOIb+P0
>>473
そりゃ数年磨ぎに出してない鉈や斧でも叩ききるのはできるわな

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:34:43.45 ID:FesfKKfE0
3人組で
一人はでっかい縦と短剣
二人は刺又つかって
戦えば 無双できそうじゃね?

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:34:51.92 ID:P2ilNO9g0
切れ味が鈍るからとか言ってる奴いるけどさ
実践において切れ味なんてそんなに重要じゃないんだよね
合戦ですら刀なんて補助みたいなもんだ
槍で突き殺してから倒れた遺体の御首を狩るのが主な使い方
戦ってる途中で槍が使えなくなった時に刀を抜くことはあったけどそれもぶった切るんじゃなくて切っ先で刺すだけ
わざわざ相手の懐深くまで踏み込んでズバッと切るなんて映画や漫画の中だけの幻想
できるだけ遠くからチクチクやって弱らせながら殺すんだよ
みんな死にたくないからチクチクでちょっと不利になったらすぐ退散
切れ味なんていらない
剣でも槍でもチクチク最強

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:36:51.65 ID:q8ZcxUU7O
>>477
刀は刃を微細に見るとノコギリみたいになってんの
そこに脂がつまるとホントに切れなくなるんよ
これはやってみないとわからんのかな

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:38:03.02 ID:zdBOIb+P0
>>476
それ研げてない

あと刃のついた包丁で冷凍物きると一発で刃がダメになるんでやめとけ

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:38:46.45 ID:x4ok3dNG0
当時の武士が記述していたり、当時からの剣術が口伝しているならば信じてやってもいいがw
もちろん脂で切れないんなんて重要な話、命がけで戦ってる奴らが無視するわけがないんだよ
そういう話がぽっと出ならば、デザートイーグルで脱臼とかいうミリヲタと一緒ってこったな

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:39:53.57 ID:mNv3CVfN0
ばかのみんなに わかりやすい おはなし

生きている みんなは 固形のあぶらですか
ちがいますね 体温でやわらかく 液状の あぶらです

しんでいる油はやわからいですか
ちがいますね 固形です

では 牛脂を体温で暖めてみて下さい 溶けます わからなければ やってみてください

溶けた油を再現するにはどうすればいいかな? サラダ油をぬってみようね
それで おにくはきれなくなるかな? さあ やってみよう


ばかのおおきなおともだちにも わかるように ひらがなをたくさんつかってかいたよ

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:40:38.41 ID:fjXhsBYe0
>>484
>槍で突き殺してから倒れた遺体の御首を狩るのが主な使い方
>戦ってる途中で槍が使えなくなった時に刀を抜くことはあったけどそれもぶった切るんじゃなくて切っ先で刺すだけ

根拠は?

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:42:17.67 ID:ukMMzaOv0
居合道やってたけど、練習用の刃がない模造刀でも余裕で竹とかスパスパ切れたから
真剣なら脂や血がついてても余裕なんじゃね

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:43:06.49 ID:l36NuTQC0
>>485
上のほうで豚斬っても切れなくなるなんてないって動画あるみたいだけども
豚って人間と似てるんじゃないの
>>433はステンレス刀みたいだけどw

ブンブン振り回す1.5kgほどの刀だとメスと同じに考えるのはどうなのかね
俺医者じゃないから解剖刀がどんなのか知らんけど

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:43:16.81 ID:keAfwM5C0
刀匠的な奴がいたり外科医風のやつがいたり、いい感じじゃん

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:44:07.27 ID:x4ok3dNG0
エネルギー的には打刀ってバット同等の重量、長さだからそこから推測すると
振り下ろされた刀は100-150Jぐらいのエネルギーを持っていて、
それが刀の刃っていう狭い部分に集中しているわけだからねぇ
そこに粘性の低い油が付いていたところでなんぼのもんだっていう

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:47:50.97 ID:BaoIGVrl0
  柳成竜(朝鮮の領義政=総理)・著 『懲録』
・日が暮れ、賊(日本軍)は、(白)光彦らの緊張がやや緩んだのを見て、白刃をきらめかせて
大声をあげて突進して来た。光彦らは、あわてて馬を探して逃げようとしたが、間に合わず、
みな賊に殺されてしまった。諸軍はこれを聞いて恐れおののいた。

・翌日、賊はわが軍が怯えきっているのを察知し、数人が刃を揮って勇を誇示しながら
突進して来た。三道の軍はこれを見て総潰れになり、その声は山崩れのようであった。
打ち棄てられた無数の軍事資材や器械が路を塞いで、人が歩行できぬほどであった。

・まだ川に身を投じていなかった者には、賊が後ろから長刀を奮って切りかかったが、
みな這いつくばって刃を受け、敢えて抵抗する者もなかった。
 (金)命元と(韓)応寅とは、川の北から遥かにこれを眺め、気力を喪失してしまった。

・わが軍は、賊がまだ山の下にいると思っていたのに、突然一発の砲声が響き、
四方面から大声で呼ばわりながらとび出してくるのがみな賊兵であったので、
仰天して総崩れとなった。将士たちは、賊のいない処に向けて奔走したところ、
ことごとく泥沢の中に落ち込んでしまった。賊が追いついて、まるで草を刈るように
斬り倒し、死者は数しれなかった。

・このとき(李如松)提督が率いていたのは、みな北方の騎兵で、火器を持たず、
ただ切れ味の鈍い短剣を持っているだけであった。(一方)賊は、歩兵であって、
その刀剣は、みな三、四尺の、切れ味無比のものであったから、これと
衝突激闘しても、(長刀)を左右に振り回して切りつけられ、人も馬もみな倒れ、
敢えてその鋒先に立ち向かう者もいなかった。

・倭兵は、城外にあって二重、三重にとり囲み、それぞれ要路を守り、長刀を奮って、
やたらと切りつけた。明国軍は、首を垂れて刃を受けるのみであった。たまたま月が
明るく、脱出できた者は何人もいなかった。

※当時の朝鮮人の言う「長刀」は大太刀の類→http://halto112.blogspot.jp/2011/09/blog-post_23.html

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:47:57.84 ID:MH1YhS920
>>9
ほんこれ

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:48:27.13 ID:sh5LzLc80
>>485
物が切れる理屈知ってる?

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:48:42.83 ID:BaoIGVrl0
戚継光『紀効新書・長刀解』
日本人には遠くからの鳥銃が有効である。
だが日本人は全く臆せず攻めたり刺したりできる至近まで突っ込んでくる
兼ねてよりこの銃手が弾を込める間に時間を取られて接近を許すことが多い。
その勢いを止められない。
日本人の刀捌きは軽くて長く接近を許した後の我が軍の銃手の動きは鈍重すぎる。
われわれの剣は銃を捨てて即座に対応するための有効な武器ではないのだ。
それゆえ我々も日本式の長い刀を備えるべきだ。

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:49:36.71 ID:BaoIGVrl0
「日本のサムライの剣術はまるで神の如しだ。
我々の兵士(明兵)はサムライを見れば皆身がすくみ逃げ腰になる。
剣術に優れたサムライだが剣術だけではなく飛び道具の扱いも我が銃兵と互角である。
弓の扱いも我が弓兵と互角、その他あらゆる兵科と比べても不足が見つからない。
本当に日本人は殺戮者だ。その家には刀を持たぬものは無く、子供の頃から武術を鍛えられ始め、壮年にいたれば手に負えなくなる」
揮刀如神

「日本剣術は神秘的だ。左右への跳躍が凄まじく誰にも予測できない。
そのため長技(槍)を使っても毎回刀に負けてしまう」
単刀法選/1621年(程宗猷)

「日本人が全力で動く時風のように漂って動く。 常に寡兵で陣に入って来て、大勢の兵士でも抵抗できない。 その刀の使い方は、長い方で構え守り、短い方で止めを刺す。
しゃがんでいるかの如く低く移動し、決して退かない。 相手が何人いようと対応する、島の中の絶技である」
広東新語・語器/1630〜95年(屈大均)

「彼ら(サムライ)は、相当に熟達した刀の使い手である。小さい方の刀を使うときは、二度突く必要は無い。たったの一突きで相手に致命傷を与える。
大きいほうの刀を使うと、ただの一振りで相手の四肢を切り捨ててしまう」
大君の都/1863年(Rutherford Alcock)

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:50:22.32 ID:BaoIGVrl0
フロイス『日本史』
・彼我の戦備は極度にちぐはぐであった。すなわち隆信勢は多数の鉄砲を
有していたが弓の数は少なく、長槍と短い太刀を持っていたのに反し、
薩摩勢は鉄砲の数が少なかったが多くの弓を持ち、短い槍と非常に
長い太刀を備えていた。
・そして戦闘が開始された。それは熾烈をきわめ、両軍とも槍を構える暇もなく、
手当たり次第に刀で相手の槍を切り払った。薩摩勢は、敵の槍など
眼中にないかのように、その(真只)中に身を投じ、鉄砲も弾を込める
間がないので射つのをやめてしまった。

・土佐の鉄砲隊は味方から全面的に期待をかけられていながら
鉄砲を発射する時間も場所もないほどであった。というのは、
薩摩軍は太刀をふりかざし弓をもって、猛烈な勢いで来襲し、
鉄砲など目にもくれなかったからである。
 
・朝鮮人は頭上に振りかざされる日本人の太刀の威力に対抗できず、ついに征服された。  
   
・日本軍は極めて計画的に行動し、鉄砲に加え、太刀の威力をもって散々に襲撃したので、  
  朝鮮軍は戦場を放棄し、足を翼のようにして先を争って遁走した。  

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:50:51.79 ID:TMDwVnpJ0
>>496
You too.

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:52:49.50 ID:q8ZcxUU7O
>>496
うん知ってるよ
刃物は刀身の微細な凸凹にひっかかって切れるんよ
(財)だか(社)の刀剣協会員だったから

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:53:14.80 ID:x4ok3dNG0
そのうちイスラム原理主義やメキシカンマフィアから
シミターやマチェットで次々人の首を切り落とすグロ映像が出まわって
この論争にも決着が付くことになったりしてなw

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:53:48.43 ID:BrvuHbHg0
日本刀しか武器を考えれなかった日本人って池沼なんだろな
ほかの国はいろんな武器があるのに

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:54:52.21 ID:KBT0nvCx0
>>501
お前、語れば語るほど恥ずかしいからw

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:54:55.62 ID:lf5qx1Ic0
>>11
アレ剣豪将軍を再現したかっただけじゃないの

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:55:43.72 ID:Ge6nJb9F0
これ事実だろ
実戦経験のない奴がデマデマ騒いでるだけ

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:56:10.46 ID:BaoIGVrl0
>>501
これでも読んどけ
http://luna-physics.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-8fdd.html

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:58:08.17 ID:x4ok3dNG0
>>506
むしろ実戦経験しか無い武士が言ってるなら信じてやっていいんだけれども

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:58:22.66 ID:yHjBBh7E0
鎧の上からぶった切るんだからそりゃ一回で壊れるだろ

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:58:39.67 ID:sh5LzLc80
>>501
本職なんだ、俺はくさび理論だと本で読んだけど
それとノコギリ刃は、相反する物と思ったけど違うの?

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:58:54.33 ID:EB3oIGm50
てst

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 00:59:30.61 ID:zdBOIb+P0
>>488
刃に付いた油は常温になるとどうなるのかな?
これは難問だね

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:01:23.80 ID:BaoIGVrl0
自称○○湧きすぎだろw

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:01:44.73 ID:vDCV3IGi0
単にマクロレベルの話かミクロレベルの話の違いだな
大きい視点で見るなら引いて切るってのは単により鋭角なもので切ったことと同じになるってだけだし
だけどミクロの物性とかの話とは別

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:02:02.99 ID:TMDwVnpJ0
>>507
>刃物の刃先をミクロに見るとギザギザになっています。
これによって、のこぎりの原理で切れるという事も考えられますが、
ここでは、他の理由について考えます。

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:02:07.75 ID:FesfKKfE0
割りとガチでナイフ防衛術みたいなのが湧いてるな

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:02:16.57 ID:mNv3CVfN0
>>512
ばかの きみに わかりやすく ひらがなでいうね
はについた あぶらが ひえてかたまるおんどになる間 ばかなきみは ほっとくのかな
振るうのかな ぬぐうのかな どうするんだろうね

常識的に考えて ぬぐったり ふったりするよね わかるかな ばかなぼく?

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:04:02.08 ID:T07sKVJt0
十手の方が実用性ありそう

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:04:35.89 ID:sh5LzLc80
>>518
そら対刀用の得物やからな

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:04:53.50 ID:Da/WavhA0
ブサヨの逆ホルホルwwwwww
日本のものはダメって結論にならないと気が済まないキチガイども

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:04:59.31 ID:UnfS733J0
>>100
三日月三条宗近

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:05:02.07 ID:A5E/hUZ40
日本刀は重さは10kgあるし数人切ったら使い物にならなくなる。
だから戦場では常にサブウェポン。

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:05:05.71 ID:q8ZcxUU7O
>>510
ノコギリっていっても左右二つあるとかじゃないわ
刀身みたらギザギザしてて、そこに脂が挟まるんよ
それを肉屋が持ってるような棒状の砥石で研ぎながら切る

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:06:51.51 ID:lDxffw8z0
>>522
これをネタとかじゃなく本気で信じてるやついるよな

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:06:56.06 ID:FesfKKfE0
関ヶ原みたいな何もないところじゃなくて
南京って都市の市街戦なんだから
血が付いたら民家で洗えばいいだけじゃね?

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:07:56.93 ID:5huar/UP0
水戸黄門で日本刀の話があったな
兄代々の日本刀鍛冶、弟独立した日本刀鍛冶
その藩の殿様に献上勝負のとき川に葉っぱ流して
悪代官押しの弟のは葉っぱが刀に当たったらすぐ切れて半分になった
兄のは刀に葉っぱが引っかかった、で光圀が刀に力をふん!と入れたら真っ二つになった
弟のは切れすぎる、兄のが名刀だと
まぁ川の流れで葉っぱとかカミソリでも切れんけど水戸黄門とか日本の技能見せてくれてたのになw

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:08:58.24 ID:auSln/I40
江戸時代の刀粗悪品多いしそっからきたんでないの?
わざわざ野太刀や槍削って刀にしたのいっぱいあるくらいだし

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:09:29.54 ID:UwoohJJK0
つまり新選組の人の考案の突きが最強ってことね

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:09:34.67 ID:basekw4i0
料理人が油たっぷりの魚捌いても普通に斬ることができます。
うすっぺらい紙ですら皮を切れます。
そもそも指少し深めに斬った事があったがそれだけで俺は動きが止まった。
使いものにならないっていうのは完全なデマ。

刀を使う側だってどこを狙えば相手を戦闘不能にできるか知っているので使いものにならないような使い方をまずしない

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:12:04.11 ID:basekw4i0
自宅の長年使った研いでない包丁使ってみろよ
ウインナーとか簡単に切れるだろ?そういうことだ

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:12:10.42 ID:aFLlMTbs0
100人切りってすげーよな実際に何人殺したかはともかく
中国人を殺害する競争を公人たる軍人がしたという記事を誇らしげに掲載する新聞と
それに熱狂する世論が存在したということが
当時の日本は上から下まで完全に精神が狂ってたんだろうな

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:13:09.27 ID:23xJm15Y0
1回切ったらダメになる以前に人間の骨って恐ろしく堅いから日本刀がボロボロになるんだよ
もともと日本刀ってのは骨を断つよりも肉を切るのに特化させてるもんだから強度的には意外と脆い
南京大虐殺では首を切り落としてたんだろ?
そんな事をやったらそりゃ日本刀なんてすぐにボロボロになるぜ?
殺すだけなら効率的に刺し殺せば良いのに、なんでわざわざ首を切り落とすなんて手間暇かけるんだよ

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:14:45.15 ID:UnfS733J0
斬る、たって人を斬る場合はいちいち骨ごと断つ必要ないからな
相手も刀を持ってる場合や鎧を着ている場合じゃないかぎり
切っ先で首筋頸動脈を突くか引くだけで人間は簡単に死ぬ
いまの剣道ではほぼ無視されている八相の構えだって
真剣で鎧無しの条件だと剣の重量を軽減し急所斬る防御に向いてたんだろうと思う

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:15:07.14 ID:vk/uiT7u0
刀、馬鹿にされ過ぎワラタ

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:15:38.11 ID:3mzAn13F0
おまえら知らないのか

日本刀は一回切ったら脂で

発火するんだぞ

天下のジャンプでやってたから正しい

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:16:38.69 ID:basekw4i0
首を切り落とすって実戦のさなかそんな面倒な事するはずないだろw
殺した後見せしめかなんかで斧かなんかで叩き落としてたんだろ
詳しくは知らんが

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:16:42.62 ID:2HVQLz520
>>433
TVのホルホル番組で居合抜きの達人みたいなのが
巻藁や鉄棒斬って見せてホルホルしてるのが大した事じゃないとよくわかる動画だなw
外人が作ったテキトーな刀で力任せに叩きつけてるだけで
達人と同じように全部斬れてるw

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:17:02.47 ID:keAfwM5C0
誰か人斬りに聞いてこいよ

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:17:18.06 ID:aRJzaKin0
何でだろう?と思ったら
南京大虐殺を否定するためか
ネトウヨは本当に息をするように嘘をつくな

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:17:34.06 ID:Qlq6vZiK0
普通に罪人の死体を使って試し斬りしとるがな

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:19:08.58 ID:A6nz/JGo0
いわゆる「名刀」って何人も切ったから名刀言われてるんじゃないのか

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:19:36.39 ID:vDCV3IGi0
>>537
それは刀の扱いが凄いって話で単に切れればいいって話じゃないからね
100m走で車で走った方が速いとか言うくらいわかってない

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:19:38.25 ID:q8ZcxUU7O
>>529
俺は剣道もやってたが実践でうまく切るなんてまず無理
肉を多少なりとも削げば戦意も削げるし、突きは剣突起からしたの内蔵なら複数回いける
時代劇の様にかっこよく胴を凪いでというのは難しい

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:19:58.09 ID:SjgW/qJ20
イザヤ・ペンダサンとか言うユダヤ人が日本人のフリして広めた噂だろこれ

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:20:23.24 ID:sh5LzLc80
>>537
コールドスチールは、切れる事で有名だぞ
あと、あいつらは普通のデブにみえるが、武術や格闘技の達人ばっかりだ

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:22:20.64 ID:UnfS733J0
>>536
そうそう
武士は急所を突いて敵を殺してからそのまま進軍し
配下の卒族が小太刀でギコギコ切ってまわってた
近代戦で命令にしたがって従軍しているいち将兵が首級なんかいちいち斬って回るわけがない

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:22:44.02 ID:SlJSPtFFO
日本刀はコンニャクが切れないとテレビで聞いたが

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:24:10.00 ID:3mzAn13F0


南京大虐殺は

あったの?

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:24:15.49 ID:vDCV3IGi0
南京大虐殺をプロパガンダにしてるシナも
否定してるネトウヨもどっちも嘘吐きでFAだよ

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:24:16.35 ID:q8ZcxUU7O
>>541
実績は刀匠につくけど、現在、重文とかに残る刀剣は切ったことない無傷か、その後すり減るまで研がれてる
中には太刀から小太刀まで削られてるものもある

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:24:54.87 ID:D+sojU8z0
真剣使った立ち回りはこの動画をおすすめする
http://www.youtube.com/watch?v=yFTG94EbevA&feature=kp

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:25:53.15 ID:3mzAn13F0
盾最強伝説

盾さえ構えとけばマシンガンで撃たれても平気

ソースはBF4

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:26:36.99 ID:gpWwtwM70
刀関係のお手入れとかで昨日一日潰しちまった俺がきましたよ

スレは全部は呼んでないけど、「目釘」で検索したらヒットしなかったんで
ちょっと説明
日本刀ってのは、簡単にいうと「目釘」っていう部品で色んな部品をつなげてるんだよ
だから、そいつが壊れると部品がバラバラになる可能性がでて、使用ができなくなる
で、「目釘」ってのはぶっちゃけ竹製のちっちゃい棒なんだよね
だから割とすぐ壊れるんだけど、そのかわり予備の目釘を普通は持ってるし、
そこら辺の木を削って代用したりできるんだよ。
取り替え自体も簡単
というわけで、長時間戦闘したりすると目釘が折れて使用不能になるけど、
取り替える余裕がある状況なら、一本の刀をかなり使い倒すことができるんだよ

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:28:44.61 ID:zdBOIb+P0
>>517
人斬りを生業にしてるかたなんかどうかしらんけど、動物性の脂の凝固速度、粘度、実地で勉強してきてね。

人斬りの方じゃなくても、ステーキとか豚の角煮あたりでも確認できると思うよ。

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:31:18.59 ID:vDCV3IGi0
だいたい昔の記事を証拠にって大本営発表全部歴史的事実か

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:31:21.41 ID:2HVQLz520
>>542
同じ刀の話してんのになんで100m走と車にすげ替えてんだよ
アホかw

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:31:47.82 ID:5huar/UP0
人がすごかったらホルホルw
たいしたことないならホルホルなことやってみればいいのに

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:31:54.68 ID:LsJNFIZE0
中国刀
http://www.youtube.com/watch?v=8PQiaurIiDM&feature=player_detailpage#t=301

日本刀(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=BmqBL--B5CE&feature=player_detailpage#t=105


中国刀>>>>>>>>>>>>>>>>ジャップ刀



ジャップ 「日本刀で弾丸を切れる!!!!」
アメリカ人 「鉛が鉄に当たれば鉛が切れるのは普通。ステンレスのバターナイフでも切れるわw」

http://www.youtube.com/watch?v=3O-YKzdTT3A&feature=player_detailpage#t=97

バターナイフ=ジャップ刀

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:32:20.82 ID:qUUVvcxzi
そんなに刀の切れ味が落ちないのなら
豚肉解体する時にみんな使っているだろうに

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:32:24.21 ID:vDCV3IGi0
>>556
知識ないならかっこつけなくていいよ
かっこ悪いのは知識ないことじゃなくてあると偽ることだからね

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:34:44.08 ID:zdBOIb+P0
>>530
仮にも鮮魚コーナーいた人間が研いでない包丁でソーセージが綺麗に斬れるとかいっちゃダメだろ

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:34:52.27 ID:9DsjtosD0
>>135

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:35:50.24 ID:3mzAn13F0
よし

おまえら集まって実際におまえらの肉体で試せ

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:37:04.65 ID:q8ZcxUU7O
>>559
日本刀は登録が厳格だからステンレスのを使ってるよ
まぁ実際切れなくなるけどね

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:38:12.51 ID:XF9+E5Ym0
>>553
いや、脂と刃の斬れ味の話だろ

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:38:15.64 ID:ywYUa7MK0
>>543
切るは真剣もって練習しないと無理だろうな
面小手胴打つ要領で当てるだけでも充分なダメージにはなるだろうが
中学までしかやってないから突きはちょっとわかんないです

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:38:26.65 ID:q8ZcxUU7O
魚の脂と、哺乳類の脂を区別出来ないやつは池沼でしょ

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:39:23.37 ID:Xj5NZ94E0
>>561
え、実際切れるじゃん

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:39:24.37 ID:D+sojU8z0
日本刀の欠片や押し入れから出てきた刀を職人に頼んで包丁やナイフに加工してもらってる人結構いるよ

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:39:54.07 ID:SlJSPtFFO
まぁ中国刀の方が斬刀としては合理的な形状だからな
先端R部に重みが乗っていて

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:40:00.40 ID:2HVQLz520
>>560
話そらしてばっかっすねw
100m走と車とか見当違いな例え出して恥ずかしかったの?

刀の扱いがうまいからから斬れるってのが達人なのに
達人じゃなくても斬れるんじゃんって話だろ?

なんで100mと車?
チェーンソーの方が斬れるとか言いましたか?w

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:40:40.86 ID:UnfS733J0
西南戦争で生き残った官軍抜刀隊および薩摩軍撃剣部隊も
どちらも怪我といえばほぼ全員が肘付近を突かれる怪我を負っていて
戦死した兵はその後に頸動脈か喉を突くか裂かれるかしてたっていうからな
いずれにせよ刀を持つ戦なら首級を落とし袈裟を切り裂き刀身脂べったりすような戦い方はしていない

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:40:43.02 ID:+mVGlm9PO
まず鉄包丁を購入します出来れば日本刀と似た太さのものを
次に豚肉でも自分の指でも好きなものを切ります
暫く放置して錆びさせます
錆びた包丁で思いっきり腕を叩いてみましょう
切れなければ血や脂で刀は使えないとなります
どう考えても骨ごと切り落とすよね

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:41:29.91 ID:sh5LzLc80
>>561
ウインナーは切れるだろ、中身ミンチ肉やで
生肉はそうそう切れないけどな

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:41:46.88 ID:vDCV3IGi0
>>571
達人じゃなくても「日本刀」で誰でも訓練してなくても上手く斬れるって話ならな
刃ついてたらお前の中では全部同じか ロボットは全部ガンダムか

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:42:03.92 ID:q8ZcxUU7O
>>566
刀身の性質から、突きは複数回可能なんよ

剣道と解剖の経験から、臓腑を割ったり骨を断つような切り方は何人もできない

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:42:39.97 ID:T07sKVJt0
>>566
面と胴はともかく小手なら相当なダメージだと思うけどな
俺が小手だけが得意ってのもあるんだろうけど

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:42:47.73 ID:d2Rvsb/n0
技はともかく、仮にも軍人なら単純に切るぐらいはいくらでも訓練してるだろ

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:42:50.17 ID:x4ok3dNG0
実際刃先に集中した力がかかるんなら脂なんて関係ないよ
そんなもので力の集中が逃げたりするわけじゃないから
切り込みで考えるからごまかされやすいが、突き刺しで考えれば分かりやすい
ゆっくりソフトに突き刺す時は油が付いてたら滑るかもしれんが、一気にズドンと行く時には関係ない

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:44:16.24 ID:q8ZcxUU7O
>>573
錆びた刀は切れんよ
自分で試す勇気はないが、家畜の皮も切れんよ

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:44:28.88 ID:XF9+E5Ym0
切れない包丁だって素材にきっちり刃を立てれば切れるし腕もあんだろうね
現代剣道の竹刀の振り方は全然違うんだろ

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:44:33.18 ID:0LBeqhUY0
「切れなくなる」 が「切れ味が落ちる」という意味だと理解出来ない程度に日本語が不自由な外国人に溢れている

日本語を話せる外国人に話しをするように話すのは、実は結構気を遣うよね

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:45:29.58 ID:Xj5NZ94E0
包丁に脂ついてても普通に肉切れるよね

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:46:25.11 ID:SlJSPtFFO
てゆーかさ、そもそもが戦場の肉弾戦で暴れん坊将軍吉宗よろしくチャンチャンバラバラやって一気に百人斬って捨てたって話じゃないんだから

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:46:39.24 ID:2HVQLz520
>>558
銃弾斬って斬鉄剣とかホルホルしてたジャップってw
バターナイフでも斬れてんじゃんw

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:46:46.56 ID:uY0Hbls+O
>>6
さらに言うと
山本七平と週刊金曜日のアイツの論争だよな

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:47:40.83 ID:5huar/UP0
曲刀とか斬刀なのかな、ファルシオンとか
日本刀とか打刀じゃないの、基本引いて切るみたいな、盾ないし

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:47:52.08 ID:D+sojU8z0
剣道は打撃だから押し切る切り方でしょ
真剣は面にしても手前に引ききらなきゃ切れない
逆胴みたいな技は応用出来そうだけど

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:48:21.53 ID:+mVGlm9PO
あれなのかなあ?
日本刀は完全な状態であれば触れただけで斬れてしまう
すれ違いざまに振り抜くと背骨も含めて一刀両断出来ると勘違いをしているのかなあ

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:48:23.24 ID:gpWwtwM70
>>565
多分連続で戦闘に使用するときの一番のウィークポイントは目釘なんだよ
切れる切れない以前に刀身がすっぽ抜けるからw
硬い物きったりしたら折れること前提の構造だし

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:48:35.03 ID:x4ok3dNG0
より狭い場所に、より大きな力をかけることで、物ってのはより切れるんだから
曲刀のほうが切れやすいっていうのも曲がってることによって、切る部分が局所的、より集中するからね

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:49:05.19 ID:q8ZcxUU7O
>>583
グイグイ切るんじゃなくて一刀両断出来るか?

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:49:17.24 ID:sh5LzLc80
>>589
居合いの達人は、実戦でもいちいち鞘に収めて戦うと思っているような人種なんだろうよ

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:49:58.01 ID:d2Rvsb/n0
>>587
叩き切るという動詞がある時点で

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:50:42.08 ID:zdBOIb+P0
>>574
刃が立ってないと皮ですべるだろ。
スーっと刃は入らんよ。

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:50:49.16 ID:T07sKVJt0
>>588
実戦で引ききるなんて中々難しそうに思える
実戦なんてやったことないから知らないけど

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:51:26.69 ID:Xj5NZ94E0
鎧が廃れた後のヨーロッパの騎兵だってサーベル使ってるよね

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:52:43.15 ID:5huar/UP0
盾なくて重いし

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:52:47.48 ID:SlJSPtFFO
先ずはさ、日本のアレは刀なのか剣なのか、そこから話し合ってみようか?w

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:53:02.60 ID:Xj5NZ94E0
>>592
一刀両断なんて脂付いてようが付いてなかろうが包丁じゃ無理だよね

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:53:17.21 ID:vDCV3IGi0
斬れないから100人斬りはなかった・南京大虐殺はなかった アホ
斬れるから100人斬りはあった・南京大虐殺はあった アホ

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:53:28.18 ID:x4ok3dNG0
っていう切れなくなるよ派の人間が叩き切るっていうのを無視するのはなんでだ?
むしろ切り合い打ち合いじゃフルパワーの殺しあいじゃ、そっちのほうが大事だと思うんだけれども
武道には刺し身みたいにゆっくり優しくそっと引き切らなきゃならない作法でもあんのw?

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:57:28.36 ID:2HVQLz520
>>590
なぜそんな重要な接合部分を木の棒でやるのか?
鉄棒でやればいいよね

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:57:29.83 ID:D+sojU8z0
>>596
実戦ってのが戦場でガチャガチャするのか真剣同士で一対一で戦うのかが分からないけど
さっき貼った動画の剣術やってる人が言うには間合いを取りながら手や足を切って出血狙うみたいだけど

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:58:25.18 ID:sh5LzLc80
>>603
ネジとナットがなかったからしゃーない

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:59:31.61 ID:d2Rvsb/n0
ぶっちゃけ刃なんてなくても峰打ちで殴るところ殴れば人死ぬよね

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 01:59:54.02 ID:q8ZcxUU7O
>>602
切り落とすのは無理だけど、粗い創傷を追わせるのは可能
断骨は出来ず骨折はさせられる

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:01:15.86 ID:SlJSPtFFO
>>603
逃がしなんだよ、逃がし
極端な例えとしては、グリップまでド鉄で一体形成されたトンカチで硬いものを思いっきり叩いてみようと思うか?

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:02:44.59 ID:1vVkJLfN0
>>405
寸三万ってどんだけ極上研ぎする気だよ
重要刀剣にでも出すつもりか
普通に研ぐなら寸五千円くらいだろ

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:03:58.57 ID:vDCV3IGi0
そもそも相手が不明だからどんな状況で戦ったとかの議論が無意味
まさにいったい誰と戦ってるんだ状態

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:04:30.05 ID:x4ok3dNG0
まぁ結局武士が何も言ってない、100人切り論争で急に言われるようになった、ってので察しなんだよな
そういう事実があるんなら、古来から世界中でもっと広く知られていい話なんだけれども、何も言われていないっていう

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:07:52.68 ID:J+GHOMQc0
陽だまりの樹で見た

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:09:24.07 ID:oLIB6/Ip0
何人かが「棒状の砥石で砥ぐ」とか言ってるが、多分違うと思う。
肉屋とかは「ボード」とか「ヤスリ棒」を使っているが、ナイフの方が硬度が
あるので、多分砥いでいるのではないと思う。というか砥げない。
「脂で切れなくなる」というのもよくわからない。
確かに使っていると徐々に切れにくくなるし、ボードを使えば切れ味は戻る。
しかし、単にナイフを熱湯や洗剤で洗っただけでは切れ味は変わらないので、
脂説には懐疑的だ。
それに牛と豚とでは脂の溶解温度が違う。豚の脂は常温でベトベトしているが、
牛のそれはわりにサラッとして固まっている。にもかかわらず、牛と豚とでは
ナイフが切れにくくなる現象は同じように起きるから。
ぶっちゃけ、なぜ切れにくくなり、ボードを使えば切れ味がもどるか、俺には
わからん。
ちなみに、屠畜から精肉までの工程で骨をナイフで切ることはないので、>1の
言う人間相手の日本刀の話とは比べようがないと思う。

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:10:13.27 ID:zdBOIb+P0
>>602
殺せる殺せないかと、斬れるか斬れないかとは話が別じゃね?
つか、途中で使い物にならなくなったからといって、柳葉や牛刀を中華包丁みたいな使い方しても使い物にならんと思うわ。
武士じゃないから知らんけど。

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:10:35.25 ID:T07sKVJt0
>>607
これ骨折狙うなら十手の方がいいと思う

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:14:39.27 ID:llPi3BNv0
銃剣も1・2回使うと

すぐ曲がる
血で錆びる
骨で刃が欠ける

などの俗説がある
本当かどうかは知りません

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:14:59.20 ID:x4ok3dNG0
>>614
切れるか切れないかで言ったら>>433だけれどね
まぁ使ってるのはアメリカ人が日本刀を作ったら、みたいなシロモノだけれども逆に武器としてはよく出来ていると思うw
戦国時代の武士に一本選べったら、当時の刀鍛冶が作ったのよりもCSのKATANAを選びそう

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:16:39.20 ID:SlJSPtFFO
そんなに脂での目詰まりが気になるなら、
床屋よろしく鮫革でも持ち歩いて刃を拭えば良いだけだろ
木っ端で拭ってもいいし、濡れ雑巾でも好いし

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:18:28.90 ID:5huar/UP0
>>615
刀受けもあるしなw親分さんの子孫かよw

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:21:09.28 ID:6zgfdsA00
ID:wsP0Ax/k0I ID:x4ok3dNG0
これがアスペルガー症候群

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:21:17.54 ID:qUUVvcxzi
刀で切るのではなくぶん殴って殺すのが実態だったとか
やっぱ金属バットが最強だったわ

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:24:02.06 ID:+mVGlm9PO
でもまっすぐな鉄の棒で殴るより刃を付けた方が強くね?
じゃあさあ反りを付けて引く力を利用した方がよくね?
これが刀だしなあ

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:26:55.31 ID:x4ok3dNG0
そりってか曲刃の方が切れるのは引くってより力が切断点に集中するからだよ
ギロチンの刃が斜めになってるのと話としては同じ
まっすぐだと切断面積が広くなって力が分散してしまう

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:28:11.37 ID:1i4e3TzH0
>>1
一回で斬れなくなるは粗悪品の評判によるものだろうけど
名刀も何十回も斬ってると斬りにくくはなりそうだな
足利義輝とかその事を考慮して
とっかえひっかえ名刀を使ったし

戦国時代の戦場では刀は今の拳銃のような感じで
サブウエポンのポジションで
使う場合も少なくは無いがそんなに多くは使われなかったとも言われているな

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:31:33.32 ID:1i4e3TzH0
てか足利義輝の話は考慮してそうしたってだけじゃ無く
歴史的記述として
斬れなくなると次の刀を使ったみたいに書かれていたっけかな

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:31:46.49 ID:Xj5NZ94E0
十手って実際に悪者と戦うときはほとんど使わなかったって聞いたけど

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:31:54.70 ID:DEeiIgEu0
人なんか斬らねーからどうでもいいだろw
おまえらは少しは斬られたほうがいいけど

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:33:22.85 ID:+mVGlm9PO
>>623
確かにそうだね
剣はまっすぐだから押し切りになるから斬りにくい
反りを入れると切りやすいよって変化だし

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:34:03.12 ID:Xj5NZ94E0
>>624
義輝の話は創作
後半は鈴木とか言う一般人びおっさんが広めた胡散臭い話

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:36:03.74 ID:SlJSPtFFO
曲刀という言い方がそもそもおかしい
刀とは刃にRがついてる物なんだ
刀 の字形をよく見ろ
イヌイットのウルみたいな刃物が源流で
石器時代にまで遡る形状で

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:42:02.30 ID:B3ukknRZ0
吊るした豚でも切れば簡単に実験できるじゃん

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:46:17.90 ID:zdBOIb+P0
>>617
や、見たけどさ
サラピンの刀で斬れるドヤ言われても反応に困る

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:51:57.02 ID:8MTSxqO+0
もちろん、100切りをデマにして、100切りも南京大虐殺もなかったことにしようとするジャップの仕業。
自慰好きジャップは、身勝手な自尊心が傷付くことに耐えられない単細胞だからね。

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:52:31.31 ID:5huar/UP0
人間は豚と違って何か着てるだろ、ちょもごりかなんか知らんがw

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:54:28.03 ID:x4ok3dNG0
>>632
サラピンってより、脂で切れるか切れないかの話だと思うけれども
遠目に見て分かるぐらい脂がべっとり付いた刀でスパスパ切り続けてるっていう
CSが豚切ってるのはKATANAだけじゃないから、他の動画参照するのもいいが
まぁ色々見てると直刀はやっぱり扱いにくそうだな

っていうか、刀を振り下ろすような使い方で脂ごとき何の関係もないからね
刺し身のようにゆっくり弱い力で引き切りするとかいうならともかくね

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 02:54:30.00 ID:THpG4syI0
>>633
よぉジャップ

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 03:01:18.48 ID:UAumJ3LD0
割とマジで思うんだけど
日本刀なんてものを信奉するくらいなら牛刀やマグロ包丁を信奉しては如何か

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 03:14:08.15 ID:1i4e3TzH0
>>629
史料によって違いはあるけど
フロイスの日本史には記述があるから
創作かどうかは分からないぞ
少なくとも歴史資料には記述がある

後半のも1つのあり得る説には十分なっている
合戦で使ったのが大体弓槍鉄砲っていうのは妥当な話

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 03:20:58.71 ID:hGhe4boa0
日本刀は包丁のように肉をこすって切るんじゃなくて
振り回して当たった時のエネルギーが刃先に集中することで
肉が瞬間的に裂けるようにする武器だと思うけどな
そもそも今の日本人がイメージする日本刀での戦闘って
稚拙な撮影技術をごまかすために発達したチャンバラ劇が原型だろw

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 03:31:57.83 ID:Xj5NZ94E0
>>638
そのフロイスの刀に関する記述が>>499だよ
フロイスを信じるなら鈴木の刀無能説はおかしくなる

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 03:41:43.44 ID:yqOQixr60
水洗いして火鉢に晒す

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 04:09:52.10 ID:M8ayOLlN0
そもそも一人切ったら使い物にならないなんて武器は
戦争で使えない

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 04:20:28.70 ID:Gs9VL3QEi
油で切れなくなるのって摩擦がなくなるからなんだろ?
じゃああらかじめノコギリみたいに刀身を少しギザギザにしときゃいいんじゃね?

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 04:52:52.15 ID:5SqPyWLT0
百人切りを否定するために切羽詰まった修正主義の右翼がひねり出したデマでしょ

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 04:58:13.47 ID:60JhJrlf0
油で切れなくなったら工作機械とかめっさ困るけどなw

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 05:00:41.58 ID:Sh9D9JQd0
>>186
ソースは?

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 05:00:59.87 ID:+QNDK3Fv0
この手のスレが立つたびに書き残しておく

刀が2・3人しか斬れないものだとしたら
ダガーで10人も殺傷した秋葉原の加藤は何者だよ
現代の剣豪か

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 05:02:30.30 ID:TwvvvNob0
ミネうちとか言うけど、金属バットとほぼ同じなんだからめちゃくちゃ痛いと思うんだが

ぶっちゃけ余裕で人殺せるだろ

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 05:09:57.75 ID:5pO6Eogn0
>>647
実際は100人斬りしてたしな

650 :Please Click Ad !!@Reproduction Prohibited@転載は禁止:2014/06/08(日) 05:25:29.89 ID:Qy23Hh1m0
流石に1回は嘘だと思ってた

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 05:32:07.17 ID:QNTe0EZA0
つ「大東塾」
十四人自刃するのに日本刀二本使ってる
しかも刃はぼろぼろ
一回でダメになったりしないけど
だからと言って何度でも使える訳じゃない

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 05:38:23.86 ID:8iVyMYm10
>>620
その人達の意見はともかく
アスペでは無くてもそういう事言う人はいる
アスペと言われている人の多くはアスペでも無い

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 05:41:06.87 ID:8iVyMYm10
斬りと突きは違う
斬れなくなっても突きは刺さる
フェンシングの事故でもたまにあるけど
鋭利な刃物では無く一切斬る事が出来ない武器でも
刺さって死亡事故が起きる事もある

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 05:53:14.34 ID:40nCfccS0
>>640
鈴木のは刀が無能って事じゃ無く
あまり使われなかったという事だと思うぞ
薩摩は野太刀を多用したとしても他でそういう所はあまり無いだろう
近距離では長い槍の集団戦法が主流っていうのが通説
>>640の言う矛盾も別に矛盾では無いぞ

1対1で同じ実力を持った人同士なら槍の方が有利というのも通説だけど
これも刀が無能という事では無く
リーチが長い方が有利というごく普通の話

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:08:36.78 ID:/gglp4XE0
戦国時代は脂最強だからな
要するにデブの時代。なぜかって日本刀で斬れないから
戦場ではガリは常にサブウェポン

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:16:12.68 ID:si/VsMql0
>>654
鈴木は刀は首狩るための武器だつってるよ
首級文化のない西洋でもグラディウスやサーベル使ってるからおかしいけどね
>>499も薩摩だけの事を言ってるわけじゃないし
>>494-498にフロイス以外にも刀に対して言及してる



>1対1で同じ実力を持った人同士なら槍の方が有利というのも通説だけど

この通説とやらはどこら辺で流れてんの?

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:16:57.21 ID:+QNDK3Fv0
ていうか>>499
> 両軍とも槍を構える暇もなく、手当たり次第に刀で相手の槍を切り払った。
ドイツの所謂ツヴァイハンダーも、活躍したのはこういう使い方だったな

よくこの手のスレでは、槍最強論が出てくるし、それはそうだろうと思うのだが
刀は槍のアンチ武器でもあったのだろうか?
だとしたら「刀は現代で言うところのピストル、携帯性に優れたサブウェポン」というのも間違いで
普通にメインウェポンだったのか?

おそらく有利な状況が違っていて
乱戦に近い状況ほど刀が有利なんだろうが、それならなるほど
平野が少なく乱戦になりやすい日本で刀が発展したのは必然と考えられるな

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:18:56.63 ID:TwvvvNob0
>>657
国中山岳戦みたいなもんだからな
あと攻城戦か

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:20:15.79 ID:caPzlbcu0
鎧で刃こぼれするからじゃなかったのか

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:20:47.84 ID:si/VsMql0
>>657
ローマ軍が長槍捨ててグラディウス持ち出すきっかけになった
サムニウム戦争もこんな山だらけの土地だったな
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f2/Ancient_Samnium.png/300px-Ancient_Samnium.png

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:22:49.77 ID:8oHbm2Ie0
この手のスレに必ず貼られる

兼定 切レ味相当

みたいな一覧のアレが無いな

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:27:26.22 ID:si/VsMql0
>>661
これ?
http://i.imgur.com/Eu296.jpg

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:32:46.60 ID:GE5Wp1ON0
冷えて固まった動物性の脂が刃にまとわりついて粘つきで切れにくくなるだけだろ

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:32:47.04 ID:8oHbm2Ie0
>>662
ああそれ、よく貼られてるな
俺も村正を持ってみたい

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:33:57.10 ID:7Ey42I3s0
>>663
でも脂の付いた包丁で普通に肉切れるよね

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:41:34.25 ID:GE5Wp1ON0
>>665
切れにくくはなるだろ

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:44:07.61 ID:si/VsMql0
切れにくくなってんだかなってないんだかよくわからないいレベル

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 06:48:15.40 ID:jJhv6Rvw0
>>3
なにいってんだこいつ

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:12:09.99 ID:zXZYBwid0
>>4
当時は界面活性剤がないからな

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:16:19.19 ID:SlJSPtFFO
>>643
違う、目詰まりするから
刃物の刃はそもそもがミクロのノコ歯になってんだ
それが脂肪や筋肉組織の削り屑で目詰まりすると切れ味が落ちてくるという話なんだよ

そして骨に当たってゴリゴリやるとノコ歯も潰れたり欠けてしまい、砥石で研ぎ直さなければならなくなるという次第

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:20:21.33 ID:xantiVie0
ジャップは100人切りでもしてろ

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:21:01.68 ID:Thrwv2Nw0
峰打ちだとどんなに思いっきり叩いても死なないんだろ?
鈍器として脆弱

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:23:27.79 ID:SfJR1qhO0
南京大虐殺だけはごめんなさいしないといけないってネトウヨも理解してるんだろうな
だからこういうデマにすがりつくしかないわけで

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:23:29.30 ID:o6uxI1dL0
>>670
じゃあ目詰まりしないように
最初からノコギリみたいに刀身ギザギザにしといたら良いんじゃね

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:25:04.14 ID:4/ULDwHX0
ここでうんちく語ってる奴の中で実際日本刀振ったことあるのって何人いるんだろうな
触った事すら無い奴ばっかりだろ
ちなみの俺は実家が旧家で家宝の刀があるし小学生の時に剣道の師範に振らせて貰ったわ

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:25:38.57 ID:SlJSPtFFO
>>651
なにそれ、ポン刀2本をみんなで使い回して腹切ったんだw
おまけに腹筋と腹ワタ切って刃がボロボロって、どんだけ安物の鈍ら使ったのww

誰かステンレス包丁貸してやれば良かったのに(´・ω・`)

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:26:25.32 ID:Xx1rHQM30
>>674
実戦行く時は寝刃研ぎといって、ゴリゴリにする研ぎ方して使います
普段は化粧研ぎといって、また違う研ぎ方
興味があるなら日本刀屋さんに行ってみよう

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:27:35.30 ID:Oty2L1dd0
豚コマ1パック切った包丁でさえ結構切れにくいんだけどなぁ…
お前ら本当に自炊したことあるか?肉の脂の量がさらに増えるし斬る力も必要だから三人も多分切れないよ
突いたり殴ったりして殺す分には10人くらいいけそうだけどさぁ

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:33:31.12 ID:bxVABaZf0
>>678
肉は引き切るのが肝要

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:34:22.17 ID:QNTe0EZA0
>>676
二本のうち片方はそれなりの名刀だったはずだ

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:34:34.45 ID:emrylSuL0
百人斬り競争で保守派が喧伝したのが悪い

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:35:55.74 ID:FmgHgLEmO
刀そのものの重さや振った際の遠心力も加わるのに、包丁で肉を切る事と比較する意図が理解出来ない

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:36:42.39 ID:CZYjsxCO0
あの当時の中国人は劣悪な栄養状態にあったので、脂肪は少なくカルシウムによって骨は脆く、
スパスパと切ることができたんだよ、きっと
これで脂肪で切れ味が鈍るというのも、骨で刃こぼれするというのも解決。みんな幸せじゃないか

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:37:50.79 ID:SlJSPtFFO
>>677
映画「鬼の爪」でもそういうシーンが挿入されてたよな
決闘に行くまえに超粗研ぎやってるシーンが

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:38:02.92 ID:xX9YhoD40
脂じゃなくて刃こぼれでしょ

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:39:26.47 ID:81geudDtO
実際人間相手に振ったことがあるやつなんかほとんどいないんだから検証できるわけない

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:42:49.41 ID:bGgJovg20
別に刀一本だけで100人切ったとは言ってないだろ何でそこをいちいち否定して隠すんだネトウヨは

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:46:02.33 ID:M2UQtSzJ0
> 3 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:33:54.48 ID:ZWUpq8T30
> それを広めたのは南京虐殺は無かったことにしたいネトウヨ
> 6 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:34:55.76 ID:U0dfzsSW0
> マジレスすると南京で100人切りしたのを否定するため
> 9 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:35:17.54 ID:7zf2Wi2B0
> 南京大虐殺で何十人も斬れないってことにしたいがために
> わざわざ日本刀の質がひどいことにしたがるネトウヨには頭が下がりますよ
> 16 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:36:19.71 ID:yEKXEWYD0
> 無教養 + デマ情報 → ネトウヨ
> 21 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 21:38:13.83 ID:AvFezQqA0
> >>15
> ネトウヨ大好きくんは肉も切ったことがないからね
> 22 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:38:19.22 ID:N+x88a0b0
> ネトウヨは信じたいことを信じるだけだからな
> 23 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:38:34.36 ID:OfrUTKO+0
> 百人斬りコンテストとかやっちゃう日本軍

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:47:56.69 ID:CZYjsxCO0
ああいう時代で、百人切りっていう行為が内輪受けしそうってのなら、そういうことやらかすのが
日本人だし、そんなことなかったとしても平気ででっちあげてこういうこと言うのが中国人だし、
正味の話どうなんだろうね。

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:48:07.72 ID:M2UQtSzJ0
> 57 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:46:02.71 ID:yEKXEWYD0
> >>42
> はあ、ネトウヨのデマの話をしてるんですが?
> 60 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 21:46:15.11 ID:WyHyb1Lu0
> 100人斬り否定のためにウヨがずっと嘘たれ流してきたからな
> 71 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 21:48:14.52 ID:mNVdY0gT0
> 100人斬り ← 本人の自白がある
> 日本刀は一回切ったら脂で使い物にならない ← 根拠なし
> いつもの嘘つきジャップでした
> 127 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 21:57:21.43 ID:C26mcuZ40
> 当時のネトウヨが百人斬り競争発言をを擁護するためについた嘘
> 135 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:58:33.37 ID:YUCYRPh90
> >>3
> これだなwwww
> インカ帝国なんて180人に滅亡させられたのにな
> ネトウヨアホ過ぎ

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:49:12.26 ID:M2UQtSzJ0
> 194 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 22:10:10.64 ID:EWN3ENPx0
> つーかネトウヨはそのデマで日本刀は繊細で美しい武器ホルホルってしたいのか分からんが
> フツーに考えた連戦できず手間のかかる合理的じゃないクソ武器で誇るべきところなんて一切ないんだよな
> 197 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 22:10:25.51 ID:s4/GjM4X0
> 旧軍擁護のために日本の伝統も侮辱するネトウヨ
> 206 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 22:13:16.33 ID:sJIwpizw0
> 南京百人斬りを否定するために伝統文化である日本刀を貶める酷使様
> 211 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 22:14:36.02 ID:+z6d4C4E0
> そもそも100人切りやったって言ってるのは野田本人なんだし認めればいいだろ
> 再現は不可能なんだしな
> 229 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 22:17:26.46 ID:yeqa2jrk0
> 日本兵が自分で「百人殺した」って言ったのに戦争に負けたら否定するバカ
> 裁判で本多勝一に負けたのが現在も国会で活躍する稲田朋美先生
> こういう嘘つきが日本をカルト化しているわけです
> 258 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 22:25:42.47 ID:mNVdY0gT0
> >>246
> 建物に閉じ込めて丸焼きとか、穴掘って生き埋めとか
> 大勢を効率よく殺す方法はいくらでもある
> 1人づつ切るとか言ってるのはバカウヨだけ
> 306 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 22:34:25.45 ID:Gth8KFtq0
> 百人切りの記事が新聞に載ってそれを嬉々として読んでいた日本人
> 鬼畜だな

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:50:01.78 ID:SlJSPtFFO
>>680
じゃあ名刀ってのも実際たいしたことないな
腹筋切断しただけで刃がボロボロとか
もしかして鋼の腹筋(比喩)だったからとかw



まぁ大東ナンチャラとかよくは知らんが、
自刃にポン刀2本使ったのではなくて、
首斬り介錯に2本必要となったって話じゃないのか、それ?

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:50:37.69 ID:M2UQtSzJ0
> 311 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 22:35:40.77 ID:H7EGQ4aX0
> >>258
> 考えてみればそうだな
> ウヨもサヨも、南京虐殺に関しては具体的な殺害方法を明らかにすることに調査を絞ったら良さそうなのにな
> 349 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 22:50:55.02 ID:l0ICJwgp0
> ネトウヨかぶれのバカって「らしい」情報を頭ごなしに信じてるよな
> あれなんなの?
> 353 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 22:51:14.15 ID:69vhYVjl0
> >>71
> 自分で百人殺したって証言してたもんな
> 354 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 22:52:29.00 ID:io9kJydI0
> ネトウヨに常識が無いから
> 418 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 23:33:07.66 ID:aGX87UdK0
> 仮に100人切りが20切りや30人切りだったとしても
> 日本人は絶対に許されない罪を犯し永久に謝罪し続けなければならないって事実は変わらないのになあ
> なんか従軍慰安婦のときもやれ強制だのなんだので騒いでるけど
> ネトウヨや保守派は全く問題の本質を理解してないよね
> 584 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/08(日) 01:46:25.11 ID:SlJSPtFFO
> てゆーかさ、そもそもが戦場の肉弾戦で暴れん坊将軍吉宗よろしくチャンチャンバラバラやって一気に百人斬って捨てたって話じゃないんだから
> 539 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/08(日) 01:17:18.06 ID:aRJzaKin0
> 何でだろう?と思ったら
> 南京大虐殺を否定するためか
> ネトウヨは本当に息をするように嘘をつくな
> 549 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/08(日) 01:24:15.49 ID:vDCV3IGi0
> 南京大虐殺をプロパガンダにしてるシナも
> 否定してるネトウヨもどっちも嘘吐きでFAだよ

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 07:53:18.10 ID:M2UQtSzJ0
> 644 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/08(日) 04:52:52.15 ID:5SqPyWLT0
> 百人切りを否定するために切羽詰まった修正主義の右翼がひねり出したデマでしょ
> 649 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/08(日) 05:09:57.75 ID:5pO6Eogn0
> >>647
> 実際は100人斬りしてたしな
> 671 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/08(日) 07:20:21.33 ID:xantiVie0
> ジャップは100人切りでもしてろ
> 673 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/08(日) 07:23:27.79 ID:SfJR1qhO0
> 南京大虐殺だけはごめんなさいしないといけないってネトウヨも理解してるんだろうな
> だからこういうデマにすがりつくしかないわけで
> 681 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/08(日) 07:34:34.45 ID:emrylSuL0
> 百人斬り競争で保守派が喧伝したのが悪い
> 687 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/08(日) 07:42:49.41 ID:bGgJovg20
> 別に刀一本だけで100人切ったとは言ってないだろ何でそこをいちいち否定して隠すんだネトウヨは
> 689 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/08(日) 07:47:56.69 ID:CZYjsxCO0
> ああいう時代で、百人切りっていう行為が内輪受けしそうってのなら、そういうことやらかすのが
> 日本人だし、

ソースどころかスレタイすらにも関係ねー
もはやネトウヨジャップわめきたいだけで現れちゃ書き込んでる状態
きんもーっ☆

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:05:12.79 ID:+QNDK3Fv0
wikipediaの研磨見たら

> 明治より以前は、福井県産の常見寺砥と言う上質の砥石を用いたが、産出されなくなり、その後、愛媛県産の伊予砥が用いられた。
> 戦後は、伊予砥の質も低下したため、長崎県産の天草砥、備水砥が用いられるようになった。
> 現在は、400番程度の人造砥を使用している場合も多い。

> 常見寺砥を使用していた時は、常見寺との砥石目が、次の工程、名倉砥で除去できたため用いられなかった。
> 改正砥は効きがよいため、研ぎ減らしに注意が求められる。山形県で産したが、既に枯渇。
> 現在は、800番程度の人造砥が使用されている場合が多い。

> 細名倉砥
> 名倉砥の中で最も砥質が細かく硬い。昔から、産出量が少ない砥石だが、近年、全く産出されなくなり、在庫もほぼ枯渇しつつある。
> 人造砥の2000番程度の物が代用で使用されることも多いが、天然砥を使用した方が肌が潰れず、また内曇刃砥の効きが良い。

> 下地砥ぎの最終工程や仕上げ砥ぎに用いる内曇砥石や、仕上げ砥ぎに用いる鳴滝砥石に代わる性質の人造砥石はなく、
> 現在も天然砥石が用いられている。内曇砥、鳴滝砥の採掘量の減少は、現在において深刻な問題となっている。

> 刃艶用の内曇砥は、専用に刃艶砥と呼ばれる特に柔らかくきめ細かな内曇砥を用いる。刃艶砥は現在最も枯渇している。

枯渇しすぎだろ
世界中探せばいくらでも代用あるんじゃないの?

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:07:16.64 ID:0h5lOA5l0
>>15
野菜切ってても切れ味落ちるぞ

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:07:40.14 ID:D5jMsWMJ0
使ったことすらないものを空想で熱く語る辺り銃器スレと一緒だな

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:10:29.22 ID:NwuTet8S0
刃物での切断加工してる会社だけど、実際に粘着質なモノが刃の側面につくと
抵抗が大きくなって切れ味というか途中で止まるんだよね。
脂というより人間の粘着質の何かだと思う。単純な油の場合は逆に潤滑剤に
なって切れるはず。

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:10:55.58 ID:SlJSPtFFO
>>689
百人はフカシかも知れんけど、数十人くらいは殺してんじゃないのか
もう手当たり次第に、縛った捕虜兵士から民間人まで

一人二人斬り殺しただけで、俺様はシナ豚百人斬り殺したったんやでぇとかドヤ顔で手柄吹聴するとか、
さすがに虚勢大好きの戦中ジャップ皇軍兵でもそこまで恥知らずではないのでわ

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:11:12.59 ID:xX9YhoD40
振り回して重さと加速遠心力で叩き切る刀と包丁を比べても仕方ないでしょ

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:12:55.72 ID:NGHfLUr4i
農民とっ捕まえて斬り殺すなら袈裟斬りじゃないの?そしたら刀はボロボロになると思うけど

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:15:55.85 ID:6ioSUyqS0
一所懸命に妄想を叫んで幻想を破ろうと躍起になる香具師(´・ω・`)

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:18:09.96 ID:tyucmGQe0
>>13
CCO「せやな」

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:18:27.32 ID:LtpM7Hg00
シナチョンが雑魚なだけで
日本兵は悪くないんよ

弱い者は死ぬのが定め
ケンモメンも死んどけ

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:19:47.60 ID:P9HN3Ki60
世界的に見てもトップレベルの刀剣で、日本人の魂が形になったもふさわしいんだジョー!!!!!!!

斬れないからっ!!日本刀はきれないから!!!だから 南京も無かったから!!!!

なぜなのか

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:21:19.44 ID:oHU1LYQ70
>>656
槍最強なのは武道では常識

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:24:17.08 ID:o6uxI1dL0
>>706
武道なんてそもそも槍すら使わないじゃん

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:24:25.40 ID:M2UQtSzJ0
>>705
ここで南京虐殺なんて関係あるのか?
ここで南京虐殺が無かったなんて言ってる奴はどこにいる?
唐突に「南京虐殺を隠蔽しようとしてる!」って書き込んでるわけのわからんのはウヨウヨわいてるがw

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:27:28.19 ID:qIjSXRYy0
>>705 よく斬れるけど長続きしないんだろ?
なんもおかしくないが
一部をみて拡大解釈しちゃうのが悪い癖だな

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:28:10.91 ID:1QGSwkh/0
>>1
狂四郎2030は三人っていってた

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:31:00.38 ID:BaXE9hfs0
肉屋の牛刀だって脂がつくとヤスリでシャキシャキ削って刃先を出す
タッチアップという

人斬り包丁だって同じこと

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:31:37.28 ID:yIPgFm9o0
100人切りを否定するために武士の魂をゴミ扱いするネトウヨ

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:31:42.42 ID:eIKOIA+P0
>>33
ちゃんと浸炭焼入れすればそこそこ使えそうなイメージ

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:37:31.41 ID:M2UQtSzJ0
> 9 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 21:35:17.54 ID:7zf2Wi2B0
> 南京大虐殺で何十人も斬れないってことにしたいがために
> わざわざ日本刀の質がひどいことにしたがるネトウヨには頭が下がりますよ
> 60 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/07(土) 21:46:15.11 ID:WyHyb1Lu0
> 100人斬り否定のためにウヨがずっと嘘たれ流してきたからな
> 197 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 22:10:25.51 ID:s4/GjM4X0
> 旧軍擁護のために日本の伝統も侮辱するネトウヨ
> 206 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 投稿日:2014/06/07(土) 22:13:16.33 ID:sJIwpizw0
> 南京百人斬りを否定するために伝統文化である日本刀を貶める酷使様
> 712 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/06/08(日) 08:31:37.28 ID:yIPgFm9o0
> 100人切りを否定するために武士の魂をゴミ扱いするネトウヨ

もはやテンプレ化しとるw
きんもーっ☆

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:45:02.43 ID:oHU1LYQ70
>>228
なんで直刀にしたんだ?

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:48:18.84 ID:5eFqc3RR0
>>13
素晴らしき日々の
間宮卓司かよwww(悠木皆守)だけどwww

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:51:11.97 ID:pMjkMXD20
切るのを前提にしてるが、ホントは刺すんじゃねえのか

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:51:27.02 ID:ORf/kIKw0
よく「脂身多い豚肉切ってたら、切れ味悪くなるだろ」って言うけど
その豚肉が人肌の温度なら?

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:52:13.17 ID:1QGSwkh/0
>>1
あずみではあずみの剣速が速すぎて血や油がつかない・つきにくいので何人も斬ってた

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:54:18.08 ID:1QGSwkh/0
>>1
バガボンドでの吉岡70斬りは刀と次から次へと代えて斬ってた

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:56:04.32 ID:okQZehSG0
>>717
刺す前提なら反りいらんやん

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:57:58.37 ID:1QGSwkh/0
>>1
シグルイでの虎眼流は刀を合わせない流派だった
でも最後はつばぜり合いでかたきを殺してた

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:58:18.45 ID:Re6WzCm50
使い物にならなくはないけど
一人切ったら切れ味が落ちるのははっきりわかるぞ

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 08:59:06.55 ID:iCASzmNUO
刃物は研いでなんぼ

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:07:39.26 ID:okQZehSG0
まあ脂云々は>>433で結論出てるよね

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:09:41.54 ID:n6fcLu080
胴太貫を胴タヌキだと思ってた奴? (´・ω・`)ノ

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:14:06.53 ID:+QNDK3Fv0
>>160
筆者注: 成瀬氏は内地出立の時、軍刀の損傷は刀身が大部分で、其他は極めて僅少なものと思っていた
 が、実戦では全くその逆で、外装故障が7割 (柄にまつわる故障6割、鞘の故障1割) に達している
 事に驚き、本書ではかなりのスペースを割いて柄の問題を詳述している。

これは目から鱗だな
新軍刀は実用無視で御用商人が玩具みたいな柄にするから簡単に壊れたとか
古い刀は柄や鞘に虫穴があったりして壊れたがそれ以外はむしろ堅牢とかも

検閲が入ってた頃の本で、あまり日本刀批判はできなかったらしい事を差っぴいても
柄の重要性に気付かされた

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:17:33.91 ID:aS8Z6pI70
ちゃんと作ってある日本刀なら一回で斬れなくなる事は無いけど
>>433は水分かなり抜けてる豚で
刀に色々まとわりつきにくいっていうのもあるだろう

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:19:46.21 ID:SsrLvosS0
日本刀はそんな糞刀剣じゃないし、
だからと言って南京大虐殺が日本刀でなされたわけでも、百人斬りが事実だと検証されたわけでもないから
安心していい

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:20:48.91 ID:rJuRKnAn0
>>433
昔バイトしてた肉屋のおっさんは
http://www.fishingmax-webshop.jp/img/goods/C/4976790235228.jpg
これでめっちゃシャカシャカしてたなあ。

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:20:54.24 ID:M2UQtSzJ0
>>726
無縁仏を無煙仏とか無塩仏とか?

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:21:04.99 ID:aS8Z6pI70
>>33
工法が日本刀の製作法というのが大きいけどな
素材はまあそういうのでも良い刀は作れるだろう
粗悪品っていうのは素材の事じゃ無く製法だよ
当時はカッターみたいな刀も製造されていてピンキリ

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:22:23.80 ID:aS8Z6pI70
てか最初の方から既出だが
粗悪品とちゃんとした工法で作った刀の違いは重要だな

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:25:44.32 ID:aS8Z6pI70
義輝の話や島津兵の話や倭寇の話は
どれも刀で格下相手に無双していたという共通点がある
義輝の話は同時に刀の限界も物語るが
斬っていくうちに斬れなくなるというのは当たり前の話で
日本刀の行き過ぎた否定では全然無いよ

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:27:02.98 ID:aS8Z6pI70
不当な否定でも無い
てか否定では無いな

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:27:14.31 ID:VZZj0oHQ0
>>3
そう言えばどうして最近こういう感じの文体のスレタイのスレが立たなくなったのは何故なのか

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:27:48.73 ID:M2UQtSzJ0
>>732
だから
ここも読んでみろって
http://ohmura-study.net/132.html
http://ohmura-study.net/133.html

玉鋼&三段返し鍛錬&芯金は神話だとしている
ハマリすぎ注意

738 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:28:05.72 ID:c+I1R4fy0
日本刀ってそんなにすごいの?
骨は流石に切れないよね?

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:29:09.04 ID:eIKOIA+P0
>>723
斬ったのかよ・・・

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:38:34.06 ID:DMY0gijK0
峰打ちでもいくらでも倒せる

ソースは暴れん坊将軍

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:41:48.23 ID:OnJD2XA80
地面に日本刀を何本も刺しておいて、相手を切りながら次々に
取り替えていくっていうのをやったのは黒澤明なんでしょ?
切れなくなるって、昔から言われたんだろうな。

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:58:28.47 ID:nd8VqI0LO
>>734
そもそもフル装備と戦うためだしね

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 09:59:32.61 ID:nOfppyJ30
脂なら逆に切れやすくなるのにな
シェーバーとかでもそうじゃん?

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 10:00:38.05 ID:nd8VqI0LO
>>741
ナマクラだからって劇中で言ってるだろ

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 10:01:51.33 ID:SlJSPtFFO
>>721
真っすぐな棒を端っこ双手持ちにして真正面から真っすぐに突き込んでみた事あるか?
意外と上手くいかないんだぞ

槍や棒みたいに肩幅+αに持って半身で前手はガイドで突き込むのは思ったようにいくけどな
あと片手持ちだと体の捻りが使えるから簡単だけどな

これが体正面で双手持ちで真っすぐ深く突き込もうとすると難しくなる
真っすぐに突くには両手のひらを上に向ける形で握りこんで突き込まないと上手くいかない
だから中国などの剣術で双手持ちで突く場合にはそういう所作になっている

日本刀式の持ち方のまま突くと、どうしても突き上げ気味になる
腕の構造上そうなってしまう
手首を無理目に使って調整しなくては上手くいかないし、
それで実際に勢いよく突いて反力が返ってきた場合には手首を痛める
むしろ刀身が適度に反っていてくれた方が日本式の持ち方からの突き(突き上げ)にも都合が良い

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 10:05:54.71 ID:8Kav3uO20
まあいくら斬っても切れ味が落ちない刀なんて魔法の武器でしかありえないわな
ただ全く切れなくなるなんてのも早々ないと思うが

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 10:09:33.09 ID:FniQZeIo0
単純計算では決まらないが
敢えて単純計算で言うと
軍隊だと一人5人も思いっきり斬る事が出来れば大抵は圧勝だろう
実戦にせよ刀でそこまで多人数を斬れる必要も無かったんじゃないかな
刀を使う前に他の武器を使うのが普通だったり
その段階で勝敗が決まる事もあるし刀の出番自体も少ないだろうし

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 10:13:17.02 ID:7QsssqFj0
漫画とか日本刀で腕を切断したりするけど
可能なのか?刀は基本的に突き刺し用じゃないの?

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 10:21:02.73 ID:OnJD2XA80
>>748
切腹の介錯で首を切り落としたりしてるけど、あれはフィクションなのかね。

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 10:21:36.90 ID:6xAi1LXX0
甲冑の隙間から突き刺すのが普通の使い方だったとは聞くな

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 10:31:22.54 ID:QnQW+Qw00
実際に刀で何度も人を斬った経験のある人が存在しない以上
否定派肯定派どっちの意見も妄想にしかならんよな

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 10:39:34.97 ID:BLJYl04o0
>>751
戦国時代の文献とか江戸時代の首切り役人の日記とかそんなのがあるんでねーの?(超適当)

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 11:19:19.20 ID:eQO+nLq70
あの有名な人斬り以蔵ですら10人しか殺してないんだぜ

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 11:32:52.66 ID:dqbpTPX10
足利義輝さん伝説の最期は嘘なんですか?

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 11:44:11.35 ID:rChDt9hk0
>>753
スペイン騎士が最強だった

https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=64UHLVip3uY#t=109
https://www.youtube.com/watch?feature=player_detailpage&v=nQkuJ-dobIo#t=182

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 11:50:12.28 ID:c2GQjbP60
>>433
ええな おかしな日本刀神話に取り憑かれないで実証実験するのがアメリカらしい
折れず曲がらず良く切れる 良いもの見た 重ね厚く身幅広いものらしい
現代刀でも十分にいける

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:07:44.39 ID:PARTX4Pk0
脂が巻くって言って何人か斬ると切れ味が鈍くなるのは本当
だから軍場に出るときは砥石も携帯してる。
軽く砥石をかけて表面をざらつかせると切れ味が増す

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:10:02.70 ID:PARTX4Pk0
>>748
日本の刀は基本斬るものだ。西洋のスピアとは違う。
だから刀には反りがあるの

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:13:11.65 ID:PARTX4Pk0
>>745
直刀で斬ろうとするとすぐ刃が折れる。
日本刀の反りは斬るための形状。

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:15:12.73 ID:PARTX4Pk0
>>743
T字のカミソリ使ったことあるか?
あれも脂が巻くからすぐ切れ味が鈍るんだぜ

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:18:12.33 ID:rChDt9hk0
中東の曲刀は人気無いね
キリスト教徒をザクザク斬りまくって成果上げたのはイスラム刀だったのに

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:19:15.88 ID:okQZehSG0
>>748>>749
>>433の動画で牛だか羊だかの羊だかの頭蓋骨をかなり割ってるな
腕と首の骨なら上手くやればいけるんじゃね

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:27:41.78 ID:SlJSPtFFO
>>759
んな事は言われんでも解っとるわバカチン
突くなら真っすぐな刀身の方が良いんじゃないかと言う話に対して、
日本刀の握り方、用い方なら、むしろ適度に反っていた方が突き易くもあるという話をしとるんだ
アンカーつける相手を間違ってるわ

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:27:46.40 ID:1dLQqCIt0
>>17
マニアだな、おい

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:27:56.76 ID:G+qetYNY0
クンカクンカ
丁子油の匂いって病みつきになるくらい好い匂いだな
刀を持ったことのないオマエらには無縁だろが

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:36:23.50 ID:VuWfjV2F0
>>77
>包丁は軟鉄で鋼鉄を覆ったもの
>日本刀は軟鉄を鋼鉄で覆ったもの

ん?
http://www.lqouye.com/pic/200783022359.jpg

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:44:07.67 ID:mwgLWmmj0
>>765
刀用椿油なら持ってるぜ

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:49:08.21 ID:oAB632xW0
脂でギトギトで切れ味皆無でも鉄の棒で殴れば人は死ぬよな

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:51:05.01 ID:R06TszhNi
ケーキを切るときはナイフにお湯をかけて温めておいてから切ると切り口が崩れずに綺麗にカット出来る
クリームの脂が熱で溶けるからなのだ

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:54:27.68 ID:G+qetYNY0
>>767
椿油はほとんど匂いがしないでしょ
丁字油おすすめ
絶対に病みつきになるよ
一番小さいので500円くらいで売ってると思う

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:54:34.11 ID:Re6WzCm50
>>749
東禅寺事件のときに首どころか人間真っ二つにしててちょう怖かったって話が
居合わせたイギリス人外交官だか医者だかの手記に残ってる

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 12:54:47.58 ID:9MDt0/4m0
>>763
直剣が両刃になってるのは突きやすくするためだよ

773 :にんぴにん:2014/06/08(日) 13:02:26.63 ID:FgYrFJYF0
おれは、切れなくなるけど
殴打武器としては使えるといってる。

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 13:16:17.47 ID:KAp2hFo/0
ネトウヨは関係無いスレで韓国連呼するからウザい!
とか言っておいて自分達は関係無いスレでネトウヨ連呼だもんなあ

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 13:20:08.30 ID:fJxDv+pf0
山本七平が戦死した戦友のせめて手首だけを持ち帰ろうと軍刀で切ろうとしたら刃こぼれして切れなかったってのが元ネタじゃねぇのか
山本的にはスコップとかトラックのバネを引き伸ばしたお手製軍刀の方がマシだったとか

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 13:25:03.27 ID:uLDHsF5I0
知ったかのスレかと思ったらやっぱり知ったかスレだったw

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 13:39:49.55 ID:2KQU09Cx0
>>776
オマエモナー

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 13:48:14.32 ID:WkQVlXO70
ジャップは息を吐くように嘘を吐く

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 13:56:19.05 ID:2KQU09Cx0
>>754
うん。

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 14:00:35.18 ID:O1uUIj0r0
剣豪将軍あたりじゃないかな。

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 14:06:17.51 ID:2KQU09Cx0
剣豪将軍の最期は村正怨念伝説並の信憑性だから・・・。

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 15:07:15.41 ID:gpWwtwM70
>>748-749
江戸時代は実際には刀がほとんど使われなくなったんで、
逆に罪人の死体を使った試し斬りが盛んに行われたんだが、
その記録によると、斬れる
もちろん斬れない刀も多いが、名刀レベルだと複数の胴体真っ二つレベルで斬れる

で、反りのある日本刀は、基本的に「斬る武器」
ただし歴史が長くて色々変遷があるんで、そこは注意

基本的に近代というか、高度経済成長期以前の手工業品ってのは
今とは比べものにならないくらい玉石混淆であること、
日本刀の歴史は1000年近くあって、戦闘にあまり使われなくなってからでも400年ほど経過してるってこと、
なんかを考えに入れて、
「色々な時代の色々な日本刀があって色々な使われ方をした」
ってことを前提にしないといけないとおもうよ

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 17:16:31.38 ID:f3L18BQC0
通っぽい人「銃はどんなに頑丈でもマガジン1個消費するほど撃つともう狙っても当たらない」
今度はこれで通ぶろう

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 17:21:12.55 ID:CZYjsxCO0
>>756
たぶん美術品となった江戸時代以降の日本刀よりもよほど武器としてはいいものだよ、
コールドスチールの日本刀

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 17:30:16.21 ID:tsln1DZn0
刀を沢山持つ理由は油で切れなくなるからとか本気で言ってるとしたら頭おかしいな
実践では折れ曲がることによって切れなくなる(振り・刺しにくくなる)ことの方が多い

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 18:22:23.04 ID:mwgLWmmj0
>>784
これほしいけど日本には持ち込めないかな
新刀扱いにはならないだろうし、鑑定書とかでなさそう

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 20:40:23.41 ID:UldDWGbs0
美術品

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/08(日) 21:56:07.09 ID:/VvXtWFm0
>>760
T字のカミソリをパーツクリーナーで洗うと切れ味が戻るよね

210 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)