5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ヒトラーって本当に悪いやつだったの?

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:26:16.55 ID:sLQGNYIt0 ?2BP(1000)

わいが簡単に説明したる

まずキリストをローマ兵に売り渡して処刑させたのはユダヤ人やったんな
まあキリスト自身がユダヤ人なんやけど
そのキリストがキリスト教において神と同一とされたのがまずかったんや
つまりキリスト教徒からみればユダヤ人は神を裏切った極悪人と同じなんや
この考えがずーとキリスト教信者の中に残っとって
十字軍遠征の時に虐殺されたり、異端審問にかけられて虐殺されたりしてきたんやで

プロテスタントの開祖のルターっているやろ、
あいつもユダヤ人は迫害すべきみたいなことを言ってたくらい嫌われとったんや

でもな、ヒトラーいるやろ、彼はな、大好きなママンがユダヤ人の医師に世話になってたから
ルターさん流石に言い過ぎやろって思うとったんやで
でもな、その頃シオン賢者の議定書っていう本が見つかったんや
その本な、俺たちユダヤで世界支配したるでって感じのことが書かれとってな
あまりにリアルな内容やったんで

その本読んだヒトラー、ルターの言っとったことは本当やったや
はようこいつら何とかせんと世界乗っ取られてしまうでって思うて
ユダヤを隔離して迫害することにしたんや

ヒトラー、ほんとにワルやったんかな
だって、今の世界みてみい
なんとか議定書の通りに、ユダヤに世界を支配されてもうてるやろ
本当の正義って一体なんなんやろな

ルターとユダヤ人虐殺の歴史
http://npn.co.jp/article/detail/36408647/

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:26:54.33 ID:p+6kAY2ii
総統閣下が2chscにお怒りの模様うんたらという動画

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:27:09.03 ID:WCqelihY0
>>1
ヒトラーは日本と日本文化が大好きで、誰よりも天皇陛下を心から尊敬していたんだよ。

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:27:11.69 ID:D5O8n7Ko0
ヒトラーの尻尾

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:27:26.64 ID:dvNw1TW70
比村はガチ

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:27:36.72 ID:UHx+LtFE0
良い悪いは別に無能だった
無能が支配してる日本では正義

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:27:52.10 ID:kON2wfpT0
悪い奴にしておきたいのがおるからな

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:28:00.13 ID:ZFffY9kX0
>>3
アーリア人以外カスみたいな発想だったろ……

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:28:10.66 ID:fOrUYA150
初カキコ…ども…
俺みたいな中3でグロ見てる腐れ野郎、他に、いますかっていねーか、はは

今日のクラスの会話
あの流行りの曲かっこいい とか あの服ほしい とか
ま、それが普通ですわな

かたや俺は電子の砂漠で死体を見て、呟くんすわ
it'a true wolrd.狂ってる?それ、誉め言葉ね。

好きな音楽 eminem
尊敬する人間 アドルフ・ヒトラー(虐殺行為はNO)

なんつってる間に4時っすよ(笑) あ?あ、義務教育の辛いとこね、これ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:28:18.99 ID:K2BZC4FB0
負けたから悪 ただそれだけ
本当の正義なんて存在しない

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:28:19.49 ID:nejEYDUd0
ユダヤを殺したいい人

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:28:40.63 ID:gVRI20lK0
安倍晋三って本当に

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:29:02.34 ID:GRCtLntw0
捏造で叩かれてるのでなんだかなあではあるが
それでもまあジャンヌダルクみたいに何百年後かに聖人になったりはしないと思うぞ

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:29:07.61 ID:telbpqjv0
良い奴だったよ

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:29:18.09 ID:94bnSJkI0
海賊ギルドの総統だからな
相当悪い

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:29:18.82 ID:YgwZ54N20
冒険してオーストリア併合とか勝ってるうちはいかったが
最後は集団自殺じゃないですか

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:29:48.53 ID:xn4j5vIt0
帰ってきたヒトラーおすすめ

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:29:54.05 ID:Kb6cgB0+0
>>3
ヒトラーの残虐さはどうみてもジャップ的だもんな

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:29:57.71 ID:R9UEi7lUi
敗戦国は全て悪なんだよ、戦争は勝たなきゃ意味ない

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:30:51.95 ID:J3WrIQOF0
ゲッベルスも評価されるべき

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:31:37.76 ID:qSlKGIfg0
アドルフが良い奴の話が無いだから彼は悪人なんだろうな

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:31:57.48 ID:MJZq/jhp0
あいつは悪い奴ではなかったが、やり方が間違っていた

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:32:19.14 ID:MiFhEWqs0
ヒトラーといえばこれ
https://www.youtube.com/watch?v=j51S9fSh7VI#t=252

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:32:55.66 ID:902N9nct0
人を従わせるセンスがなけりゃ
ヒトラーも独りーだったはず

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:33:29.32 ID:pYai8VNX0
>>19
侵略したから悪いやつ扱いなんだけれども
だからイラクのアメリカもウクライナのロシアもベトナムの中国も悪い人扱い
力関係で文句言えないだけでね、そこに正義が存在しないわけではなく、正義が遂行できないだけっていう

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:33:58.10 ID:Fa+L2jFh0
ヒットラーと
ルーマニアの女王と
カンボジアのあいつ

ヤバイ順に並べてくれ

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:34:00.90 ID:nEJd9ENa0
姉の子供をレイプしようとしたんだろ

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:34:12.50 ID:HVWT9+d30
兵器デザイナーに徹してればなあ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:34:25.83 ID:WCqelihY0
>>8
はあ?
中国や韓国から日本に伝わった文化なんて何ひとつないし、
人種的にも日本人はアジア人というよりは、むしろアーリア人に近いぞ。

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:35:17.43 ID:Lt171wY90
>まずキリストをローマ兵に売り渡して処刑させたのはユダヤ人やったんな

しょっぱなから大ハズレじゃねーかワロタ
聖書学も知らん雑魚が何言ってんだってレベル
当時のローマ情勢勉強して出直してこい

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:35:36.76 ID:TOSrUkb10
ヒトラー=ベジタリアン
俺=ベジタリアンじゃない
俺=悪くない

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:36:12.16 ID:wTwMBsu10
中二病

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:36:58.55 ID:9WXL1PYs0
軍服がかっこいいから許すわ

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:37:04.09 ID:oQEvlgV00
勝ってたらそうなったかもな

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:37:23.35 ID:2AsKj1wa0
良いか悪いかは知らんけど
ユダヤ人凄すぎやなって思った

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:37:52.01 ID:xzpfrQBu0
このヒトラーは世界で一番悪いやつだと言われている
だから世界で一番悪い奴に決まってるだろ

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:38:05.14 ID:rFXBXoMx0
アーティスト()になりたかっただけのワナビーが人類史上最悪の罪人になるとか素敵やん?
あとWWTには最前線で従軍経験あるのよね

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:38:07.15 ID:ZBJmHubH0
戦中にパーキンソン病にかからなければサクッと英国と講和してソ連ぶっつぶしてたんだろうな

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:38:41.24 ID:WIsi17Ju0
今では小物という判断だね。
鬼畜米英。

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:38:45.13 ID:zyalCSVR0
バイエルンの連中は昔から扇動に乗せられ易い馬鹿ばかりだったからな

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:38:48.37 ID:bqDkd3o60
この手の素朴な疑問みたいなこと装いながら
実際はあらかじめ自分の定まった答えをまるで真実かのように
周到に容易してるやつの性根の腐りっぷりは異常

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:39:24.52 ID:Ysk7SBwC0
 カリスマ性だけが以上高く乗せられやすい馬鹿だったんだろうね。
普通の頭してたらユダヤ人排除言いながらウォールストリートのユダヤ人からの資金提供は受けないだろうから。

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:40:20.31 ID:4ZMamgR10
ポルポト スターリン 毛沢東よりマシ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:41:19.81 ID:40pEnpGW0
ウルフェンシュタインおもしろいぞ〜^^

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:42:20.74 ID:FferzVFr0
行き過ぎた中二病は闇と同化して、本当に心から化け物になってしまう
ヒトラーもその一種

ヒトラーの「わが闘争」を読んだとき、一ページ目で吐き気がしたよ。いや、わが闘争の本から出てくる雰囲気を感じた瞬間、吐きそうになった

俺もこいつと同じ化け物の素質を持ってる。確信した

それ以来こいつについては触れないようにしてる。
大衆を扇動して自分の思い通りにしても、自分の魂は浄化されるどころか、中二病を超越した狂気を放ち始める

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:42:22.68 ID:hzmTR0b70
>>44
俺も買ったわw
中田ジョージの吹き替えがなかなか良い

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:42:29.35 ID:5UEnTQ5y0
アシュケナージの狡猾さクレバーさ

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:42:43.12 ID:QiRKr3ly0
いいか悪いかは別にして、ナチスと自民党は似てる

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:43:10.89 ID:lYCJ9ulg0
まさか嫌儲でヒトラーは公共事業でドイツ経済を立てなおしてって信じてるバカいないよな

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:43:34.31 ID:paw2aB+F0
はぁ、ヒトラーは韓国人だぞ

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:43:38.27 ID:PJTdQu7h0
野菜ばっか食ってるとインスピレーションは増すけどその分操られる可能性も高くなる。アイツを信じすぎ。

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:43:43.06 ID:ODCXoglf0
ヒトラーっつったらフォルクスワーゲンでしょ。
今のドイツはヒトラーのおかげ、の面がある。

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:43:46.08 ID:9YFG+fDN0
負け犬なんだからなんと言われても仕方がない

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:43:52.22 ID:bfawyP+F0
>>3
「我が闘争」の中で日本人の事を

「模倣のみ優れた二流民族」とか書いてたような気がするが…

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:44:07.44 ID:uC2kZcaz0
演説がうまいネトウヨ

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:44:16.67 ID:Tr60NE3l0
どう世界が支配されてることになってるんだ
あとユダヤ人を裏切り者と捉え続けてたかは疑問
裏切り者とか以前に、ユダヤ人はキリスト教圏においてもユダヤ教を維持しユダヤ人のコミュティを作り(自発的な場合と隔離されてる場合がある)、自分たちの保護のために権力者に結びつこうとするから
反感を買いやすい上に陰謀の種になりやすい存在だった

キリストどころか初期の聖人はほとんどユダヤ人だろ

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:44:34.26 ID:hzmTR0b70
>>19
一億総玉砕とか言って日本人を皆殺しにしようとしていた奴らが悪じゃないならなんなんだ

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:44:35.81 ID:V6rgxQ+X0
ヒトラーが行った内政
・失業者対策としてアウトバーン建設
・労働者でも車を買えるようにと「フォルクスワーゲン」を開発
・「歓喜力行団」を作り労働者に娯楽を与えた
・8時間労働と福利厚生の充実の徹底
・労働者の通勤時間を30分以内にした
・がん対策と禁煙運動を展開

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:44:49.22 ID:rFXBXoMx0
ゲッペルスの演説はipodに入れて延々リピートするべき

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:45:00.31 ID:HOzzoewB0
考え方は間違ってない

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:45:18.93 ID:9Co16e1L0
陰謀論だ呼んでみ
http://inbo.seesaa.net/article/386033028.html

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:45:20.43 ID:BpxlbKLs0
>>3
早レスでキモいネトウヨのフリするのが流行ってるの?

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:45:37.83 ID:WCqelihY0
>>54
それは在日が後から付け足したんだぞ。
ヒトラーはそんなこと書いてない。

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:45:53.62 ID:v/gF0+Q80
>>43
その三人と比べるとアウトバーン作ったり工業社会で今のドイツの基礎みたいなもの作ったよな
その三人はマジで殺した人の数を競う位しかないやろと

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:46:28.03 ID:orWMWMaB0
目的は手段を肯定しないと教えてくれる

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:47:02.49 ID:FferzVFr0
俺はわが闘争を読んだら、いけない気がする
影響されるとかそういうレベルではなく、彼の考え方と魂そのものがリンクしてしまうだろう

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:47:23.69 ID:rFXBXoMx0
ホロコーストに対するフランスの協力を忘れるな
ヨーロッパ全体がそれにたいしては未だ目を瞑っている

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:47:41.89 ID:eBt1x3Yj0
中2病までならギリギリ許せるが
ナチスの手法が大好きなネトウヨサポはキチガイ

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:48:03.20 ID:sracOT2F0
>>66
お前は読んでいいよ大丈夫

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:48:19.76 ID:PJTdQu7h0
>>66

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:48:29.10 ID:qydCMXkL0
議定書はロシア帝国の捏造って当時から暴露てたけど

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:48:51.54 ID:g8gnWUt10
(ヒトラーの墓に花を手向けちゃ)いかんのか?

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:48:54.43 ID:paw2aB+F0
真面目な話
ナチズムはファシズムとは違うよな
我が民族マンセーなカルトウヨ宗教団体そのもの

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:49:51.07 ID:LorqjMAc0
>>3
こういうことしれっと言える神経が恐ろしいわ

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:50:03.88 ID:JY+L46cj0
ガス室に放りこんで無差別に虐殺した奴を美化してる馬鹿共にはマジで呆れるわ

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:50:09.28 ID:b+59zhMu0
>>64
スターリンは民族問題を解決したし
革命で混乱を迎えていたソ連を一躍重工業国に押し上げ、何より戦争に勝った

ヒトラーが正しいという評価をするならスターリンの評価もそういうことになる

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:50:42.48 ID:dbTGlMTF0
ヒトラーは中国が好きだった

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:51:08.20 ID:FferzVFr0
>>69
大丈夫かな…
あの本に同族嫌悪を覚えるとともに、それを許容して読んだら俺の人生そのものが変わってしまう気がする

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:51:28.25 ID:9GK8Wxjr0
厨二の典型

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:51:41.46 ID:qydCMXkL0
映画とかだとヒトラーは反ユダヤ主義を信じてたように描かれるけど、
ゲッベルスは嘘だと分かってて利用したように描かれるよね
実際どうなの

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:51:44.22 ID:Tr60NE3l0
ヒトラーを肯定的に評価する人はいい面ばかり見すぎだろ・・・
根本的に幼稚な優生学掲げて、ユダヤ人どころかアーリア人以外は奴隷民族と見做してたんだが
しかもその偏見のまんまスラブ人をなめてソ連に攻め込んだらまけちゃったという

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:52:14.79 ID:PJTdQu7h0
>>74
特定の条件を満たすと抽象空間からの影響をモロに受ける。放っておけ。

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:52:24.20 ID:KF/tqImo0
メンゲレ怖い

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:52:27.01 ID:jrSch0GC0
そんなのヒトラーに聞けよ
主Fラン?w

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:52:48.50 ID:KeJJ+bd10
最近ヒトラーの悪行も知らない無知な層が増えてきたな
反知性主義とか言うのは何が楽しくてそんなことやってんのかね

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:52:54.02 ID:97e00Noh0
しらん(`・ω・´)/

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:53:13.99 ID:VSyLuXed0
シオンの議定書みたいなオカルト本に傾倒したやつを指導者に据えておく国民が悪いと思うんだがどうよ?
日本だって、天皇は神だというオカルトに傾倒した指導者のせいで一億玉砕なんていう話が持ち上がったわけでしょ
北朝鮮も金正日が神格化されてる

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:54:06.43 ID:w/r29ofq0
>>45
おまえナイフマンだろ

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:54:42.16 ID:v/gF0+Q80
>>76
なるほど、今度スタリーンの事ももっと勉強します

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:54:44.56 ID:uEorPqlP0
>>76
それじゃヒトラーは戦争に負けたから悪者になったという事?

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:54:49.21 ID:pYai8VNX0
まずこいつが戦争はじめたせいで何千万人死んだんだっていうね

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:55:54.45 ID:b+59zhMu0
>>81
というのか最大の問題は自国民は愚か他国の人間だろうがなんだろうが
非常に数多くの人間を片っ端から不幸と地獄のずんどこに突き落としたということだろ

ヒトラー自身すら誰も幸福にはならなかった

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:55:59.38 ID:VSyLuXed0
>>58
これ一見して良いように見えるけど、この状態を維持可能かという観点が抜けてる
単なる「ばらまき」と変わらん

94 :仲間邦雄p2221-ipbfp605yosemiya.okinawa.ocn.ne.jp:2014/06/11(水) 23:58:00.12 ID:YuolcI1/0
>>1,2,3,4,5,6,7
善悪なんてどうでもいい 戦争に勝ったのか負けたのかが問題

ここまで来るとオカルト的だが、ヒトラーはイングランドにおける大規模な航空作戦でしくじる瞬間まで完璧な作戦立案を行なった

それこそ「神がかり」的といわれる ヒトラーは何かしらのものに「憑かれてた」といわれる

そのトランス状態になると、雰囲気ががらりと変わる、その瞬間以外では「ただのおっさん」だったと周辺人物は語っている

あのまま戦争に勝ち続けることは可能だったのはその神がかり的な作戦立案が続けばいい

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:58:12.96 ID:QiRKr3ly0
マンシュタイン無視したカス
マンシュタインに従っていればクルスクは勝てた

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:58:32.44 ID:Tr60NE3l0
>>92
そりゃ別次元の話だろう
結果論として敗者になったことだけが問題なら
別に欧州はヒトラーの再来を恐れない
ヒトラーの思想を恐れてるんだ

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:58:38.63 ID:msTUHbnv0
ナチ親衛隊の制服は本当にカッコイイデザインしてる

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:58:56.72 ID:xn4j5vIt0
最後の十二日間観たけどおもしろいな
タバコ嫌いのくせに愛人含め側近はバカスカ吸ってるのな

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:59:14.52 ID:u5eSOn5d0
>>17
はい河出のステマ

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/11(水) 23:59:45.41 ID:w1Tdvmok0
一度だけなんかで飲む機会があったが
良い奴っぽかったよ?

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:00:20.66 ID:IhzkvQjf0
>>90
そういう視点でヒトラーを善という前提に立つのならスターリンもまた善でしかないべ
ヒトラーが善でスターリンが悪という前提が成り立つのは
前提になにか間違いがあるのではつうこったこった

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:01:29.48 ID:mEb/QHvk0
最近の、世界中でヒトラーを肯定する人間が増えてる現象にも恐怖する
それは「…俺も彼と同じ」と思うから恐怖するのであって、俺自身も肯定してしまえば…
ダメだこいつのスレだけは避けてるんだが、本当にダメだ

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:02:07.58 ID:/rQc+NXM0
有能な安倍がヒトラー
無能なヒトラーが安倍

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:02:40.38 ID:/j6ArX8YO
ヒトラーがユダヤ人をキッチリ片付けていれば
後の中東の揉め事の大部分は発生せずに済んだよね?

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:04:29.87 ID:8Xiq8vXu0
強い指導者を求める民衆の熱狂がただの厨二病の青年を悪魔に変えてしまったという説も…

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:05:32.66 ID:IhzkvQjf0
>>96
負けたことが問題だっちゅうのかヒトラーの思想は誰も彼も不幸にし
最終的には人類レベルで破滅つか敗者に追いやる思想なんじゃね

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:05:33.45 ID:hBw0v2id0
>>94
そりゃ周辺軍縮中で装備も教練も旧態化していたのに、ドイツはマッチョに軍事開発や軍拡や
スペイン内戦に介入して練度も上げていたからね、もちろん仏ソの対応がクソだったってのもあるが
日本だってそんな状態だったから、開戦後しばらくはアメリカや植民地軍をフルボッコできたわけで
言ってみれば準備の差、奇襲みたいなもの

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:05:35.58 ID:xYI0f5ua0
>>104
そもそもヒトラーは国外追放に応じなかったユダヤ人をホロしてたんだからそれはない
他の国に逃げてるユダヤ人は当然たくさんいる
だいたいイスラエルの件はヒトラーよりも英国の口約束が本因だろう

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:05:40.40 ID:vqcmGBsk0
>>102
単なる思考停止だよ
なにやってもうまくいかないから、なんかぱーっと壊してくれという他力本願な思考停止
隕石落ちないかなとか、地震で全部壊れろってのと同じ
ただし、自分は被害者にならないという前提からの発想
前線に送られて手足もげるのは自分のほうかもしれないのに

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:05:55.61 ID:pKAAT/Rz0
芸術家になる才能の無い小男が政治に再チャレンジして成功
未曾有のジェノサイドにほぼ成功
これ以上ない下痢ぴょんのお手本やん

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:07:43.88 ID:ePMzoGok0
>>76
それいうなら毛沢東だって、侵略者日本軍その他を追い出し、軍閥の集合体だった中国を
再び集権国家にした偉人だよなあ

マジで殺した人の数くらいしか功績がないのはメコン王者くらいなもんだ

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:07:48.94 ID:N5gOcijw0
>>3
独語に堪能な井上は『Mein Kampf』(『わが闘争』の原書)を読み、訳本で省かれた部分であるヒトラーが日本人蔑視を公言していることを知っており、
軍務局長名で海軍省内に「ヒトラーは日本人を想像力の欠如した劣等民族、ただしドイツの手先として使うなら小器用・小利口で役に立つ存在と見ている。
彼の偽らざる対日認識はこれであり、ナチスの日本接近の真の理由もそこにあるのだから、ドイツを頼むに足る対等の友邦と信じている向きは三思三省の要あり、自戒を望む」と通達した。

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:07:59.78 ID:IhzkvQjf0
>>104
中東の混乱の原因はユダヤ問題というより
英国はじめ欧米列強が民族とか地域文化とか
そういうのを一切合財無視して勝手に国境線を引きまくったことに由来する、だったような

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:08:15.48 ID:xYI0f5ua0
強い指導者を求めてるだけじゃなくて
行き場の無い退役軍人が多かったことと
共産主義の脅威がマジでやばかったのと
膨大な借金どころかフランスに領土ぶん取られてやべえって感じだったのと色々土壌が整ってたなあ
それでも、ヒトラーは非合法的に権力を拡張しなければああならなかっただろうけど

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:09:05.64 ID:7nm+irJ20
悪いやつらは天使の顔して心で爪を研いでるものさ

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:09:13.68 ID:4vVN6nK60
>>54
本当に書いてたのか知らんが、それは結構当たってるよな

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:10:26.50 ID:PVyXohdM0
>>112
この日本人観正しい認識すぎィ!

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:10:40.03 ID:DAzltGMN0
3号戦車に長砲身50mm砲の搭載を進めたり、ヘッツアーの量産を指示したりと
機甲兵力の整備では結構正しい判断をしている
しかし大規模な作戦、特に対ソ戦での指示は誤りが多い
スターリングラードやその他での死守命令は絶対的に間違いだと思うし、
マンシュタインが画策した「後の先」プランを実行していればソ連野戦軍の捕捉・撃破は可能だったと思う

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:11:23.53 ID:qhUaCZ130
気さくな良いやつだったよ

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:12:48.12 ID:BjqfLxyI0
毛は朱元璋と並ぶ英雄
偉人だからって聖人君子じゃないむしろその逆

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:14:20.10 ID:ePMzoGok0
>>67
長らく忘れられてたのは確かだが、70年代以降次々暴かれてるし、モーリス・パポンみたいに
実際逮捕・処罰された奴だって何人もいただろ

戦犯の自己処罰を一切やってない日本人が言えた義理じゃないぞ

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:15:25.37 ID:xYI0f5ua0
毛はどうかな・・・
素直に権力闘争に負けてもっと早く死ぬべき男だった

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:17:00.50 ID:8Xiq8vXu0
嫌儲民みたいなのが強い権力もつとポルポトみたいになるんじゃないかとは思う

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:17:45.00 ID:JjeuPDt30
>>104
逆だろ、ヒトラーが反ユダヤキャンペーンなんてやらなきゃ
そもそもユダヤ人が中東に逃れることもなかったし、イスラエルの基地外国家化もなかった
シオニストなんて大戦前はユダヤ同胞からも電波扱いされてた
ヒトラー台頭までは愛国的ユダヤ系ドイツ人なんてたくさんいた

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:18:23.12 ID:ePMzoGok0
>>73
ムッソリーニはインタビューで「人種と言うものは文化的に作られたものであり、先天的に決定された
人種と言うものは神話であって私は信じません。後天的に自分の属する人種を選びとれるのなら、
私は地中海人種と自称したいですね。」と言ってるしね。彼は明らかに、そういうオカルト的人種論
からは距離を置いてるね。

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:18:25.23 ID:WXl0sPeG0
安部みたいに良い奴だったよ

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:19:35.28 ID:ghdzo4Hk0
「アメリカはなぜヒトラーを必要としたのか」

  ↑
これを読めばだいたい分かる

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:19:39.53 ID:BVXwRa2b0
ガス室 捏造

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:19:42.76 ID:YErTonlU0
ヒトラーは移民推奨しないだろw

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:21:24.39 ID:hBw0v2id0
>>123
キレてないとキツイだろ、むしろ意思が弱くて天皇みたいに傀儡化しちゃうのがケンモメン
やっぱり人殺せるのはワタミ渡邉みたいな、理想主義の自己陶酔したサイコってか現在進行形でありがとう殺人やってるかw

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:22:27.72 ID:ePMzoGok0
>>103
ムッソリーニ「ヒトラーは一流国の三流指導者だが、私は三流国の一流指導者だ。ここに違いがある」

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:24:03.50 ID:mEb/QHvk0
>>109
丸くて黒くて、目は無機質にギラギラしてて、ぞわりとするおぞましい笑みを浮かべる
そこから手足や触手のような真っ黒の物体が…
分かりやすく言うと、千と千尋のカオナシに欲望を持たせたみたいな化け物が心に居る
いつも魂を奪おうとこちらに誘ってくる

思考停止だよな。ほとんど全員が。思考停止だから俺には関係ないよな。
俺がどういう考え方をしてようが、思考停止で支持してる連中に怯える必要はないよな。ありがとう

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:24:55.81 ID:4Q47R60y0
>>124
ユダヤ人に中東の土地約束したのは第一次世界大戦なんだが

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:25:20.85 ID:BjqfLxyI0
うーんちょっと狙いすぎかな?

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:26:09.16 ID:ltBztBzi0
軍に入る前はケンモメンみたいなヤツだった

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:26:14.42 ID:ePMzoGok0
>>118
国家最高指導者がそんなちまちました戦術指導で正しくても間違っててもどっちでも大差ないだろ。
チャーチルあたりだって現場に介入して大間違いとかやらかしてるし。

問題は国家戦略そのものが自殺まっしぐらだったことで、戦術レベルで全部正解だったとしても
挽回しようがない。

137 :シーフ ◆RJHb2TjPcw :2014/06/12(木) 00:28:41.85 ID:zP/6onSh0
ヒットラーよりユダ公に支配してもらった方がマシなのは断言できますわ

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:30:51.23 ID:B9NlzH850
ヒトラーは側近や世話係に対しては寛容かつ気前が良かった。
側近や世話係の誕生日には本物のコーヒーやハム(当時のドイツでは貴重品)をプレゼントしたり、特に目をかけた高官には高額小切手や荘園を贈ったりしていた(これは裏切り防止の意味もあった)。
側近の副官シュムント少将が暗殺事件のケガが元で亡くなるとヒトラーはシュムント少将の遺体の側で一晩中泣き明かした。
しかし共産主義者やユダヤ人やロマに対しては、、

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:31:17.65 ID:yI813O9XO
シノラー
アムラー
ヒトラー

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:31:24.30 ID:hBw0v2id0
まぁ確信犯なんていう言葉もあるけれども
人を犠牲にするには理想主義的に、俺がやっていることは政治的に正しいっていう
大なり小なりの確信がないと、どっかで良心によって歯止めがかかってしまうからね

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:32:43.74 ID:ePMzoGok0
>>133
バルフォア宣言は
1、ロスチャイルドに対するバルフォア卿の書簡に過ぎない、法的拘束力皆無
2、パレスティナへのユダヤ人の入植を認める、と言うだけで、ユダヤ人によるパレスティナ
  乗っ取りとか民族浄化とか認めてるわけじゃない。

だいたい、WW1後、イギリスはあっさり手のひら返して、英領パレスチナへのユダヤ人入植を
禁止したりしてるんだぜ

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:34:27.17 ID:UNcneyo90
アドルフのルパン三世での弄られ方わろた

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:34:50.36 ID:0B2cNf1R0
ヒトラー、お主も総統の悪よのう

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:36:48.74 ID:znPoC1wf0
ロスチャ「ヒトラーはワシが育てた」

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:37:52.73 ID:DDNhiDb50
>>9
なんだこいつ…!(戦慄)

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:37:55.38 ID:0V4dui+t0
>>132
動物と戯れると良い
人間は誰しも正と負の二つの矛盾する思考を持つが、
負を支持するメリットがないとそのうち気付くようになる
希にフォースの暗黒面に落ちて負に突っ走る者が居る
俗に言う自暴自棄だ

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:39:05.06 ID:6Ai9PSKO0
功績は殆どシャハト、ドイツに与えた悪影響の方がデカかった

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:39:07.63 ID:ZwUhFe2T0
ナチより残忍なユダヤ人

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:39:29.04 ID:cTNupBTi0
本当はいい奴だよ

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:40:39.63 ID:QDxjaW+A0
悪の権化

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:41:03.85 ID:0V4dui+t0
>>146
補足しておくが雀に餌やる場合は鳥の餌として売ってるものをやったほうがいい
パンとか駄目よ
ただ糞地獄を覚悟せよ
鳥飼うと専門動物病院の少なさがネックになる
野良猫には餌やっちゃいかんぞ
戯れるなら飼うか猫カフェへ

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:44:37.23 ID:znPoC1wf0
優生論は元来ユダヤのものなんだよな

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:46:23.88 ID:mgMo8AZj0
負けた奴が悪なのは世界の共通認識

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:49:32.93 ID:znPoC1wf0
つかナチス殲滅は赤軍の功績なのに
ノルマンディーホルホルしてる英米仏ってなんなん?

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:50:05.30 ID:B3hA7G2M0
国防軍と参謀本部のステマで必要以上に無能扱いされてる

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:50:23.87 ID:K2msv4ZX0
人間は善か悪か、0か1かで決められるほど単純な生き物じゃない

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:50:43.89 ID:xYI0f5ua0
まあでも、英がナチスを食い止めたのはすごいし
ソ連は米の援助があってこその戦いだろう

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:50:46.20 ID:Nydwo82Gi
イギリス、アメリカ等のたくさん植民地を持っていた先進国に
植民地獲得に遅れたイタリア、ドイツ等の二流国が戦いを挑み、
植民地民を奴隷化するユダヤ人のルールを変えることができたんだよ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:52:30.74 ID:SYNuZ4Qv0
ユダヤ人はイエスを殺したからダメと言ってる人は、
イエスがユダヤ人なことについては、どう思ってるの?

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:53:08.28 ID:ePMzoGok0
>>153
悪で、かつ負けた日本人の現実逃避乙。

ソ連はフィンランドやポーランドに勝ったが、だからソ連は善だった、フィンランドやポーランドは
悪だった、という奴は現代ではロシア人以外にはいない。

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:54:44.89 ID:xYI0f5ua0
まあでも、ソ連のフィンランド侵攻は黙認されても
日本は違かったのは事実だな

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:55:30.36 ID:OyYQbFfu0
アメリカが参戦しなかったら世界はどうなってたのか興味あるわ

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:56:31.41 ID:ppVJXKdn0
ヒトラーは悪い奴だけど別に白人帝国の中では普通じゃね
対象がユダヤだったから白人共が大騒ぎしてるだけで
有色人種から見たら別に取り立てて騒ぐほどのものじゃない

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:56:34.33 ID:znPoC1wf0
戦後IGファルベンやドイツ銀行はロスチャイルド様が
おいしくいただきました(^^)

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:56:56.45 ID:IhzkvQjf0
>>138
つかその贈った荘園とかって
ぶっちゃけよその国とか自国から合法非合法問わず分捕ってきたもんだしな
グデーリアンに褒賞として渡したポーランドの農園とかについて
マンシュタインなんかは「ちょwwおまww元の持ち主はどうしたよww」
みたいな事言ってるし

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:57:18.58 ID:jwuVhQ+b0
ユダ公の工作員がいるな
嫌儲はヒトラーを評価してる部分もあるから

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:57:33.73 ID:hBw0v2id0
むしろソ連生産の一割にも満たないレンドリースは過大評価されすぎだろう
たしかに苦しい時期を支える文字通りの糧になって、生産力を正面装備に集中できる理由にもなったが、
だからといってレンドリース無しで勝てなかったっていう話でもないだろうし
現にトラックなんかの輸送手段はレンドリースごときじゃ不足して有名なタンクデサントだしね

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 00:59:53.85 ID:BlGNAI3e0
>>1
世界でそれが通用するか確かめて来い、気違いジャップ!

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:01:31.83 ID:DAzltGMN0
>>136
国家戦略というか軍事指導の面ではタイフーン作戦前半までは神懸り的な能力を発揮してる
問題は兎に角それ以降余力の無い兵力をすり潰してしまった事に尽きる

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:02:05.56 ID:FuMPnJUn0
侵略前提で借金しまくる奴が良い奴な訳がない

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:03:20.80 ID:GqC16DVQ0
社交性に疎く女嫌いで糞真面目な奴だったらしいね。

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:04:17.26 ID:E1K/Pjxg0
>>167
前線では装甲兵員輸送車じゃないと使えないだろ

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:04:33.74 ID:Kds2gb4e0
特攻作戦を対価に全く見合わない極めて非生産的な作戦と一蹴したから日本人よりは有能

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:05:08.95 ID:PjvkRVrj0
負けちゃったからね
悪者になるしかない

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:05:20.03 ID:xIpk3szW0
シオン賢者の議定書は偽書だろうけど
まんま同じような事が現代でも繰り返されようとしてる

特に民衆の敵と煽って没落させた貴族が今の公務員の立場に似てる
今利用してるのはグローバル新自由主義を進めてるユダヤ資本家

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:08:19.55 ID:mEb/QHvk0
>>146
俺さ、スターウォーズを大人になってから見直した時に戦慄したとともに、かなり考えさせられたんだよね
自分がアナキンみたいだって
そして正直、アナキンになりたいと思ってる自分も居て
デスノートも実は大好きなんだ。何回も読み返した
その時から一層ヒトラーを意識するようになった
だいぶ気味悪いよな

ペットも飼ってるけどさ。オカメインコとミニチュアダックス
これからはこれまで以上に可愛がってみるよ。
生まれて初めてぶっちゃけたかもしれない。ありがとう

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:08:44.02 ID:ekeuYDaK0
かつてヒトラーは人生を
”涙の谷”と呼んで死の甘美を語ったが
人類を永遠の 苦しみから救う
ただひとつの道は全人類が死滅することだ
そして極少数の選ばれた者だけが生き残り
地球から宇宙へ飛び立つ
お前も知っているだろう宇宙飛行を体験すると人間の意識に重大な変化が起きる
つまり人間は宇宙に一度出ることで
「真人類」として生まれ変わるのだ
そして「真人類」となった我々は人類が死に絶えた
地球に戻り餓えも病気も戦争もない「神の王国」を築くのだ

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:08:45.81 ID:M8v4O+a80
>>1
くっさ

179 : ◆LiETG.z7ctov :2014/06/12(木) 01:08:59.95 ID:EK8YV0l00
(´・ω・`)ドイツ人が悪い奴らだったでFA

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:09:10.73 ID:mPEaaZvb0
全然話題にならんけどユダヤ人どころかスラヴ人を全滅させる気だったのが気違い染みてるんだよなあ
勝った方が正義とか言ってれば負けた方が善になるみたいな考え方の奴居るよな
まあイラク戦争見りゃ分かるけど欧州は勝ったアメリカを肯定したかと

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:09:37.93 ID:IhzkvQjf0
>>172
兵士の輸送は戦車にしがみつくという手があるじゃない

一方ドイツは輸送に馬車を使った

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:10:28.89 ID:sVVapZqU0
ニコニコ動画を見過ぎるとこうなる

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:10:42.88 ID:xYI0f5ua0
勝ったほうが正義、というほど歴史は簡単じゃない
ただ、勝った方は勝った後に自己反省のポーズをちょっとすりゃ済む

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:10:44.20 ID:n+kkTqTR0
少なくともキリスト教はキリストの死の前後で教義が変わったからな
イエスが唱えていたものと、その弟子たちが広めていったものは、実は違う
俺はそこにキリスト教の断絶を見る

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:10:53.35 ID:XIXQoSTH0
日帝とこいつらは本当に一体なんだったんだ

186 : ◆LiETG.z7ctov :2014/06/12(木) 01:11:13.17 ID:EK8YV0l00
(´・ω・`)
ヒトラーはユダヤ人虐殺を命令していない。
ヒトラーは捕虜虐殺を命令していない。
ヒトラーは占領地の人間を虐殺することを命令していない。

(´・ω・`)つまり実行犯はドイツ人の軍人や親衛隊でドイツ人が勝手に暴走していたわけだ。

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:11:49.81 ID:3e1WE7ij0
人治主義が好きならヒトラー讃えてろ

俺は嫌だわw

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:12:51.20 ID:E1K/Pjxg0
竹田恒泰は中二病っぽい所がヒトラーっぽい

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:13:04.43 ID:xVENE+md0
良いか悪いか、白か黒か
そんな事よりも、もっと物事の本質を見ないとダメ

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:13:22.21 ID:ZNNzu3ju0
ヒトラーは自称菜食主義者でした。
キッカケは、いとこで恋人だったゲリの自殺。

自殺の原因は・・・
ヒトラーの浮気。

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:13:24.07 ID:znPoC1wf0
ヒトラーはワーグナーを悪用しただけだと思ってたら
ワーグナーの娘がヒトラーの愛人だったでござる

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:13:34.99 ID:od6fRVHf0
おならに悩む意外と可愛い奴。

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:14:25.40 ID:wFEaWzt20
ほとんどホームレス状態から従軍して
戦争終わってNSDAPに入ってからの成り上がりぶりはすごいと思う
ドイツの豊臣秀吉や

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:15:00.96 ID:hBw0v2id0
まぁ実際大量虐殺できるかどうかは別として歴史ってのの大部分は意思を持った自己陶酔脳筋DQNが作り出してはいるんだよな
例えば武士なんて今の時代なら単なるDQNで居場所なんて刑務所にしか無いw
民主主義は歴史の終わり、って言われるけれどもそういう英雄の終わり、大衆の始まりであるからね

そしてその価値観から、民主主義に反したヒトラーみたいなのはもちろん認めることができないっていう
かつて英雄の時代であれば、それは英雄の秩序を否定する大逆罪や不敬罪みたいなもの

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:15:37.40 ID:IhzkvQjf0
>>183
ポーズをしたところでイラク戦争の失敗は
拭いがたいトラウマとしてアメリカ国民に刻み込まれてるな
ついでに財政というのっぴきならない問題もポーズでは済まされない

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:15:58.69 ID:gPbhPD/f0
>>194
え?

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:16:35.72 ID:d+rc/6lI0
>>171
愛人作りまくってるだろw

198 : ◆LiETG.z7ctov :2014/06/12(木) 01:16:52.35 ID:EK8YV0l00
(´・ω・`)ドイツ人は必ず同じ事を繰り返すよ。
何せ実行犯達のほとんどは死んだが、その意志を継いだ子孫達は今でも生きているのだからね。
それにドイツ人の残虐性は別に現代に始めて露呈したものじゃなくて、中世から続いているものだから。

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:17:08.44 ID:xYI0f5ua0
>>195
それは、敗戦国に貼られる負のレッテルとは全く別次元の問題だろう

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:17:33.01 ID:n+kkTqTR0
そもそもキリストがキリスト教を広めたのは当時の社会に問題があったんだけど
あの時代、ユダヤ教は戒律や規律に厳しく、とても万人向けの信仰ではなかった
キリスト教はまさにそのユダヤ教からの反動。階級や身分にとらわれることなく
ひたすら信仰に身を捧げた奴が救われるという思想。ただ、古典的なキリスト教には
神という観念はあまりない。最も古典的なキリスト教の教義はまさに万人愛にあった
当然旧来の秩序を崩されたユダヤ教は怒るわけね

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:19:34.26 ID:ZNNzu3ju0
ゲッベルスは終生、「社会主義者」を自称してた。

刺殺事件が有名な社会党・浅沼委員長。
彼も戦時中は国家社会主義者だった。

国家社会主義は、左右両派を引き付ける魅力が有った。

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:19:48.91 ID:znPoC1wf0
でもブレーンはボルマンやゲッベルスでヒトラーは尊師みたいなお飾りだろ

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:20:52.75 ID:kiOp/wAE0
日本と並んで悪い奴だったってことになってる

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:22:05.31 ID:w1OCfbjl0
俺は間違ってるが世界はもっと間違っているというのは至言

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:22:41.05 ID:haUZpyrI0
>>29
中国だけじゃわからないんだけど、
フルネームでレスしてくんないかな?

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:23:14.53 ID:ZNNzu3ju0
アメリカの自動車王、ヘンリー・フォード。
彼はヒトラー支援者で、かなりの金額を寄付してる。

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:24:13.07 ID:xIpk3szW0
>>185
第一次大戦から続いてるけど
日本もドイツもヨーロッパの没落&アメリカの台頭の駒として使われた
第一次大戦でいろんな帝国が消滅、第二次大戦で植民地が次々と独立した。最後の帝国日帝もお役ごめんで消滅

ヨーロッパの覇権からアメリカの覇権
そして今はそのアメリカをWASPに代わって操りだしたユダヤ資本家の覇権時代へとね

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:25:13.22 ID:znPoC1wf0
アホブッシュ一族もハリマン財閥の番頭格でナチスにせっせと貢いでたよな

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:26:47.61 ID:PBZ8G/l70
おまえらの知識のなさには愕然もする
ヒトラーがフィンランド出身なのを誰も知らないとは…

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:27:13.58 ID:KZu+SZqN0
小菅死ね

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:27:14.70 ID:73QWkYxq0
あべべの方が悪いよ

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:27:16.39 ID:VCSAtp5j0
下痢チョンと同じくらいかな

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:28:41.08 ID:QIwZJ3BW0
>>24
あまり無理するなよ

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:30:27.22 ID:FnM0MuLl0
ナチ党がキリスト系でユダヤ人嫌ってたからそこにヒトラーがつけこんで大義名分もって暴走したんだろ
皆バカになって価値観支配されてイカれた

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:31:32.01 ID:WN9cypmi0
20世紀前半の人種論、優生学ってかなり怖いよな・・・
ヒトラーがやったっていうより、優生学とかが肯定されてたから起きた虐殺だと思う

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:31:47.78 ID:ePMzoGok0
>>169
アホか

ソ連に宣戦した時点でもう詰んでるじゃん
42年以降の戦術指導が宜しかったら、独ソ戦に勝てたとでも思ってるのか?
アメリカの原爆開発に先んじることができたのか?
石油生産という軍需の隘路をなんとかできたのか?

だいたい、贔屓目に見ても勝てるかどうか怪しい戦争を始める時点で、国家指導者として頭
おかしいんだよ。 

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:33:42.10 ID:ZNNzu3ju0
ヒトラーの著書「我が闘争」。
ナチスの隆盛と共に大ベストセラーとなり、多額の印税をヒトラーは得た。

そこでヒトラーはドイツ税務署と「闘争」を繰り広げてる。
あれこれと言い訳と説明を繰り返す姿勢は、一般の物書きをまたく同じ。

結局、「総統は無税」という法律を作り、税務署との「我が闘争」は終了した。

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:35:30.67 ID:znPoC1wf0
ヴェルサイユ条約でドイツを追い込んだことでナチス台頭を促した
側面があるのは否定出来ない。連合国軍産官複合体が次の大戦を誘発すべく
仕組んでいたという説もあるね

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:36:09.54 ID:Bf2SM5mg0
ヒトラーはスポンサーのロスチャイルド(ユダヤ)のために働き、
イスラエル建国の立役者だろうが

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:37:00.30 ID:ePMzoGok0
>>180
いちおう、スラブ人は奴隷化であって絶滅ではない予定。
「知識人、貴族、元軍人などはのちのち厄介なので皆殺し、あとは痴呆化して単純労働力
のプールとして利用。100までの数字が読めて字が読めれば十分。東方には武装した
ドイツ人を支配者として入植させて、周りのロシア人はいくら殺してもいいようにする。そうすれば
ドイツ人の常在戦場意識も鍛えられて一石二鳥じゃね」みたいに考えてた。

ま、キチガイ沙汰には変わりないな

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:38:24.72 ID:xIpk3szW0
イスラエル建国計画はすでに第一次大戦前に作られたと思う
ロシア帝国ととオスマントルコが共に消滅しなかったらイスラエル建国はあり得なかった

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:38:27.51 ID:OyYQbFfu0
>>220
つっても世界中が奴隷も差別も当たり前な世界だったんだ
それを今の価値観で見るのもどうかと思うぜ

無謀な挑戦者って意味でのキチガイならそうだが

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:39:00.95 ID:ePMzoGok0
>>199
ポーランドやフィンランドがどういう負のレッテルを貼られてるんですかねえ?

日本帝国に貼られてる負のレッテルは自業自得だろ、勝ち負けのせいにして現実逃避すんなよ

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:41:24.76 ID:znPoC1wf0
民主主義化というネオ帝国主義ならアメさんが現在絶賛敷衍中な訳だが

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:41:43.21 ID:ePMzoGok0
>>209
え?

え?ww

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:42:04.93 ID:yqYcwARl0
日本人を見るときはゴミを見るような目で見ることは間違いないけど

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:43:43.32 ID:OyYQbFfu0
ヒトラーはオーストリアだけど・・・

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:44:32.16 ID:6XsPvc7q0
ユダヤが2次大戦で結局勝ってしまった
それが今の世界

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:46:00.56 ID:HOQbR75/0
ユダヤ人数十万人殺した悪い奴とアジア人数十万人殺した悪い奴が
有色人種数千万人殺したもっと悪い奴にしばかれたのが第二次大戦

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:46:02.84 ID:znPoC1wf0
ヒトラーのお父ちゃんは墺太利ロスチャイルド男爵の御落胤(キリッ

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:46:53.25 ID:OyYQbFfu0
第3次はどうなるんやろな

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:48:04.39 ID:ePMzoGok0
>>222
は?

ほぼ世界じゅうで奴隷制が根絶されてから半世紀後、世界最大の大英帝国全域で奴隷制が禁止
されてからでも120年たった時代の事なんだけど。

こういう無知な人が「侵略しなきゃ侵略される弱肉強食の世界だったんだから日本の侵略は
無罪!無罪!」って喚いてんのかね?

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:48:13.06 ID:sfr9zUmC0
日本も全部ヒロヒトが悪いで終わればよかったのに

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:48:29.88 ID:WSYaXacP0
女に優しくする必要は無いとか子供に最新のテクノロジー与えると子供が子供を生む時代になるとかのコピペのソースどこにあるん?

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:50:00.89 ID:mPEaaZvb0
>>229
ユダヤ人数十万人殺した奴はスラヴ人何千万人殺したんですかね?
スターリンが二千万人同胞殺したのをナチスは押し付けられたとか言ってる人もたまに居るけど

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:50:10.16 ID:0IbURfnc0
米英が正義の味方だと思ってる国なんて少数だよ

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:50:51.29 ID:VuReWotv0
嫌な奴だったかもよ!?しらねーけどw

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:51:57.63 ID:hBw0v2id0
>>222
当たり前っていうよりは、そういうのは良くないって思われ始めてきた萌芽の時期ではあるけれどね
民族自決、反植民地主義の流れや反戦もそうだし、ドイツ革命1919ワイマール以降
日本にも大正デモクラシーとして飛び火した社会主義運動、極端に走ったのではソ連みたいにロシア革命、赤化しちゃって

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:52:09.26 ID:znPoC1wf0
口の上に浅草海苔貼っつけて偉ぶられてもなあ

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:52:55.65 ID:5aTMJ5AB0
>>1
シオン賢者の議定書なんて今でいうネトウヨコピペレベルの信じてる次点で無能
一般人だったら許されたかもしれんが指導者が無能な時点で害悪

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:53:03.46 ID:0IbURfnc0
まあ負けたほうが悪でもええけどね蒸し返しても拗れるだけだし

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:53:28.89 ID:qeA6d23j0
アイアンスカイといい帰ってきたヒトラーといいウルフェンシュタインといい最近また世界的にナチス流行ってる気がする

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:54:09.04 ID:BvxIEb620
こなたまさんの悪口はそこまでだ

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:56:03.36 ID:6XsPvc7q0
でもちょっと知ったくらいだけど
客観的になれるタイプではなかった気がするな
どっちかつーと入り込むタイプの人間だと思う
目つきやエピソードから

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:56:12.34 ID:ePMzoGok0
>>241
こういう態度でちゃんと反省してないのがもろばれだから、謝罪も信用されないんだよなあ…

殺人犯が法廷で「(チッ、うっせーな)反省してまーすww」とか供述したら、お前ら気が違ったみたいに
叩くくせに、自分も同じことやってるんだよなw

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:56:44.21 ID:XH6ji5Le0
ネットばっかで学歴も職歴も無いニートの特徴

・世間で言われている事と逆の事が書かれてるwebサイトがあったら何も疑わず信じる
・自分と同じ意見の書き込みは信じる
・否定されると激高して、聞く耳をもたなくなる
・世間で言われてる事を信じてる奴=馬鹿だと思い始める
・自分が優秀だと思い込む

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:56:47.63 ID:xYI0f5ua0
>>223
なんだそりゃ
最終的な勝利者グループには入れたか、じゃなくて
負けた時期があったかで話ししてんのかよ

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:57:58.43 ID:/ZSG7XBP0
>>112
日本人に対する分析はよくできてるなヒットラちゃん

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:58:18.82 ID:Nydwo82Gi
数十万単位で原住民をぶっ殺して植民地国を広げていった米英とか
が先駆者としていたのだし、まさかこいつらを十数万殺したぐらいでマジ切れするとは
思わなかったのだろうな。

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:58:25.79 ID:znPoC1wf0
>>242
まあウクライナでアメリカの支援受けて大絶賛活動中だからな

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:59:16.43 ID:xYI0f5ua0
そもそも満州事変はともかく、日中戦争は普通に中国側から仕掛けてるからなあ

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 01:59:57.42 ID:dPnTS3mM0
世界で群を抜いてヤバいのはポル・ポトだろ
本当に破壊しかしてない

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:00:53.66 ID:3e1WE7ij0
>>198
先の大戦レベルの愚行を繰り返すのはどう考えても馬鹿ジャップの方が先だろw

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:00:54.26 ID:ePMzoGok0
>>247
フィンランドは枢軸国として敗戦国扱いですが…
国連憲章の旧敵国条項の対象ですが…

ガチで無知の人でしたか

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:01:23.54 ID:/ZSG7XBP0
>>123
「本を読んでる」←文字が読めるなんて知識人だから殺す(^_^メ)
「海外行ったことある」←海外行くなんて知識人だから殺す(^_^メ)
「ラジオを聴く」←ラジオを持ってるなんて知識人に違いない殺す(^_^メ)
「旧貨幣を持っている」←反体制派だから殺す(^_^メ)
「子どもに教育した」←我々と異なる思想を植え付けたから殺す(^_^メ)
「腕時計をしている」←腕時計しているなんて知識人(略)(^_^メ)
「恋人がいる」←社会風俗を乱すから殺す(^_^メ)
「眼鏡をしている」←眼鏡をしているなんて(略)(^_^メ)
「手が綺麗」←畑仕事をしていなかった知識人だから殺す(^_^メ)
「イケメン&美女」←もう理由なんていいや、殺す(^_^メ)


こら嫌儲民の鑑ですわ

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:01:48.47 ID:o7Hm+17o0
>>3
ビンラディンは日本と日本文化が大好きで、誰よりも天皇陛下を心から尊敬していたんだよ。

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:02:04.00 ID:xYI0f5ua0
>>232
言っておくが
南北戦争の後は西部開拓時代で、インディアンを殺しまくった時期だぞ
それが収まったらスペインと戦争して太平洋側に領土を広げてフィリピンを虐殺
同時期、英仏は競い合うように東南アジアに侵略

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:04:16.95 ID:xYI0f5ua0
>>254
そうか、じゃあポーランドは関係なかったんだな
んでフィンランドというロシアとドイツ両方から攻められて、ただそれを見捨てられてただけの国を持ち出しただけかよ
無理がありすぎ

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:07:33.28 ID:ePMzoGok0
>>251
満洲事変抜きにして、ってのは都合よすぎなのはともかく、その後も日本軍は華北分離工作
やらで中国の主権を侵害してどんどん北支を侵略しようとちょっかい出してるんですが、
それも無視ですか?

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:08:59.14 ID:xYI0f5ua0
>>259
別に日本に友好的な政権が立つことに力を貸すのはなんの主権の侵害でもないが

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:09:31.80 ID:Z37epONQO
ちょうどイングロリアスバスターズ見終わった、ヒゲのオッサン死んでんじゃん

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:10:37.11 ID:A96+NJ3+0
戦争に負けるような無能はいらないって言うと元も子もないか
稀代の英雄のスターリンを見習えって思う
あんだけの劣勢を巻き返すなんてスターリンのキチレベルがなきゃ不可能だったろうな

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:10:56.30 ID:ePMzoGok0
>>258
フィンランドがドイツから攻められた? 一体いつの話ですか?

どこの仮想世界から書き込みしてるの?

ラノベや仮想戦記しか読んだことのない人が、無理して歴史問題に口はさまない方が
良いんじゃないかなw

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:13:15.06 ID:xYI0f5ua0
>>263
はあ・・・歴史に無知だったのはお前だっていうオチね

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:13:35.81 ID:EjItPVEM0
>>165
ユンカーからしたらそういう正当性みたいなの気にするんだろうな
貴族的な

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:13:45.08 ID:hBw0v2id0
まぁアメリカの拡大ってかマニフェストディスティニーは一筋縄で行ったわけじゃなくて
帝国主義論争あるいはアメリカ反帝国主義連盟みたいに老害と若者、国家を二分する争いだったわな
結局第一次世界大戦で欧州が壊滅する様子を見て、あんなキチガイと植民地競争とかバカだろってな世論ができて
さらにアメリカが戦争経済でアホみたいに儲かって、領土より自国にこもって貿易だって脳みそになって、
最終的にはモンロー主義が復活する事になるんだけれども

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:14:21.70 ID:ePMzoGok0
>>260
じゃ、中国が九州を占領して傀儡国家樹立した状態で、山陰山陽や四国から自衛隊撤退を強要して
「形式上は日本国の主権を認めるけど、人民解放軍の指導を仰ぐ」自治政府を樹立しても
主権侵害じゃないんだw

立派な愛国者ですねww

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:14:50.85 ID:sYlvnj4f0
>>244
客観的
という言葉ほど胡散臭いものもないな

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:15:28.77 ID:v5uNWGuF0
頭おかしかったんだろ

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:16:13.55 ID:znPoC1wf0
今だったらヒトラーも萌えキャラ痛車の上で演説ぶっちゃうよ(^q^)

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:16:22.13 ID:ePMzoGok0
>>264
ねえねえ、フィンランドがドイツから侵攻されたのって何時の事を言ってるのか
教えてよ、出し惜しみしないでさww

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:17:16.32 ID:xYI0f5ua0
>>267
普通に自治政府自体を攻めりゃ済む話だな
自衛隊撤退だのはお前の都合の良い解釈でしかないし
大国の軍事力に頼ることはなんの不思議でもないが

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:17:34.21 ID:A96+NJ3+0
フィンランドは確かにロシアと戦ったけどもロシアと戦うために枢軸国と同盟を結んだ
ドイツとロシアにおいしく頂かれたのがポーランド
ごっちゃにしちゃいけないYO!

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:17:36.43 ID:MU7Izyqq0
善人に政治指導者は務まらないだろうな

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:17:55.72 ID:P6N4BAIN0
ヒトラーだけにヒドラー

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:18:12.80 ID:0B2cNf1R0
>>267
俺も新潟に中国の傀儡国家を作っちゃうわ

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:18:31.39 ID:xYI0f5ua0
>>271
普通にソ連と講和した後に攻められてるんだけど・・・

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:19:56.48 ID:0IbURfnc0
大体なんでアジアに白人がいんのよw
ヨーロッパをアジアンが蹂躙してたからどうすんの?

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:20:57.57 ID:0B2cNf1R0
>>278
ヨーロッパからジャップを追い出せ、ってやればいいの?

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:22:18.04 ID:xYI0f5ua0
実際にあの時代アメリカが日本を狙い撃ちにした移民規制通したのも
対米感情が悪化した一因だな

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:23:26.65 ID:ePMzoGok0
>>272
えっ?

塘沽協定、梅津・何応欽協定、土肥原・秦徳純協定などで北支の広大な地域から
国民政府軍の撤退が強要されてたんだけど、それも知らなかったかw

ほんとネトウヨって喋れば喋るほどボロ出すねww

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:25:14.08 ID:DAzltGMN0
>>216
共産主義への絶対的敵視がナチスドイツの根幹である以上、独ソ間の戦闘は避けられないと見るべき
それに1941年というタイミングはスターリンが独ソ国境にモロトフ線を構築中、加えて機械化部隊の再編中
でソ連軍が最も弱体化していた時期であり攻撃のタイミングとしてはこれ以上のものは無かった
(実際、ドイツ軍の兵員損失20万に対してソ連軍は400万以上)
当時のドイツ軍とソ連軍の間にはこれくらいの力量差があるわけで、仮に'41年のモスクワ前面での
出血を最低限度に抑えて、翌年以降の攻勢で的確な包囲・殲滅戦を
実施できていたならば幾ら人的資源が豊富なソ連軍でも敗北は必至だったと思うが?

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:25:38.61 ID:A96+NJ3+0
>>280
あんだけ孤立した上に暴れまわってりゃ狙い撃ちされてもしゃーないんじゃね

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:25:48.98 ID:eoOXw2v30
イカれてたのはSSトップのヒムラー?だろ
あとヒトラーが油田屋虐殺ってのはゴニョゴニョ

みんなあんまりエライこと書くとやられるよお
反油田屋法ってのは国内外関係なく米がやるから
以前氣志團がやられたろ?
日本の雑誌のマルコポーロもやられたろ?
マルコポーロの発売日は阪神大震災当日dゴニョゴニョ

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:25:54.94 ID:hBw0v2id0
>>280
日本つーかアジア人ね
中国人やフィリピン東南アジア系も食らってる

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:26:13.49 ID:ePMzoGok0
>>277
えっ? えっ?

もう「えっ?」って書くのも疲れたわw 

ラップランド戦争はフィンランドの招致で国内に駐留してたドイツ軍をフィンランドから先制攻撃
したんだよね。これのどこが「攻められた」?

君はまず日本語勉強したほうがいいわ

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:26:19.17 ID:FiVfKERA0
>>45
コピペじゃねーのかよww

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:27:11.62 ID:xYI0f5ua0
>>281
普通に蒋介石とは別の軍持たせればいいだけだもの
北伐やって内部粛清しまくっていう状況の内乱状態の中国と現在の安定した日本における自衛隊になぞらえるのが欺瞞でしかない

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:27:44.52 ID:hBw0v2id0
さらに言っておけばアジア人だけじゃなくてイタリア人やアイルランド人、ユダヤ人なんかもお断り
要は当時急激に数が増えつつあった人たちが切られた

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:28:17.43 ID:xYI0f5ua0
>>283
満州事変前の出来事だよ

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:29:49.77 ID:A96+NJ3+0
>>282
工場疎開が終わるまでにモスクワと周辺の工業地帯潰せてたら勝ってたろうけど
モスクワ攻防戦見る限りじゃ早すぎた冬将軍とかイタリアが・・・とかそんなレベルじゃないくらい無理ゲーに思える
んで冬挟んじゃったら結局疎開を阻止できないだろうし

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:30:02.66 ID:xYI0f5ua0
>>286
ああ、そこに拘ってたの?
じゃあ言い直すよ「ソ連とナチス両方と戦った国を例に語るのは無理がある」

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:32:33.14 ID:A96+NJ3+0
>>290
あらそーなん
移民の規制しただけで感情悪化してたんか
それは知らんかったね
移民に対するバッシングの話かと思ってた

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:32:55.84 ID:dlHwacVV0
戦争の目的がユダヤ資本をヨーロッパから追放することなのだとしたらある程度成功したよね。ロスチャイルドも弱体化したし

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:33:33.40 ID:xYI0f5ua0
>>289
それだけじゃなくて、建前に隠れた狙い撃ちの要素があるんだけどね

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:36:31.51 ID:nsuqS4400
>>282
針の穴を通すような条件だと思うが、勝つにはあのタイミングしかなかったというのはまったくもってその通りだと思う
遅れれば遅れるほどソ連は強大になっていくわけで

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:38:31.82 ID:ePMzoGok0
>>282
共産主義ソ連はイデオロギー的に資本主義諸国を絶対敵視してたわけだけど、冷戦という
「長い平和」を維持できたよね。あるいは毛沢東の中国もニクソンのアメリカと握手できたわけで。

こういうイデオロギーの影響は無視できないけれど、もし力の現実が要求するならば
「社会ファシズム理論」「平和共存理論」みたいな微修正でイデオロギー上の矛盾は繕うことも可能だよ。

モスクワ全面での人的損失なんて、その後の独ソ戦における損失からみて微々たるものだし、
なによりその後のハリコフ攻防でソ連軍に膨大な損失を与えたけれど、結局ソ連軍の
予備動員余力は枯渇せず、スターリングラードの破局になったのが現実。

人的動員余力も可採資源量でも独ソでは違いすぎるし、その動員余力を戦術的勝利で
奪うには、少なくともAAラインまでは侵攻しなきゃならない。どう見ても無理な戦だったと思うよ。

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:39:34.08 ID:hBw0v2id0
>>295
それは陰謀論で主たる対象は"アジア人"、つーかぶっちゃけ中国人と日本人
もちろん同じ枠組みでフィリピン人やインド人も対象なんだけれども
当時西海岸で一番勢力があったのが中国人だからね、今でもそうだけれども
http://en.wikipedia.org/wiki/Immigration_Act_of_1924

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:40:33.11 ID:ePMzoGok0
>>295
中国からの移民はずっと前から非合法化されてたんだけど、中国が逆切れ戦争起こしたか?

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:41:16.72 ID:hn19Gkgt0
世間一般には絶対悪として見られ、極右の象徴として今でも語り継がれてる時点で、歴史に名を残したな。
今でも数多の政治家がヒトラーを例に対立候補の罵倒に使う。

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:42:25.57 ID:xYI0f5ua0
>>299
別に感情悪化の一因となったと言っただけなんだが・・・

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:43:41.95 ID:xYI0f5ua0
そりゃヒトラーみたいにリアル世界征服目論んでる独裁者は稀だろうな

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:43:53.47 ID:T2+D2vYR0
ヒトラー
毛沢東
ポルポト
チャウセスク

革命家は殺した人数で歴史に名を残すかどうか決まる

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:44:05.65 ID:hn19Gkgt0
>>282
正式党名が「国家社会主義ドイツ労働者党」なのに共産主義毛嫌いしてたんだよなw

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:45:04.84 ID:ePMzoGok0
>>301
別に狙い撃ちとかされてないのに「感情悪化」するのは、どう見ても被害妄想の逆切れだ、
と言ってるだけなんですが

その証左として、中国の対米感情は別に悪化してないことを挙げたんですが

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:48:29.96 ID:1qfuIG6+0
毛沢東とスターリンから見たら小物すぎ

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:49:02.13 ID:xYI0f5ua0
>>305
え?そういうつもりで言ってたの?
じゃあ日本もそんな理由でアメリカと戦争したわけではないから
中国と同じで感情悪化してないよ、良かったね

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:49:13.97 ID:hBw0v2id0
移民断られて感情悪化はたしかに被害妄想というか
移民つーか棄民しといて厚かましいところではあるなw
移民が勢力を付ける上で脅威論は仕方がないさ
イタリア系やユダヤ系移民だって同時期前後に差別されたしな
今のEUでのムスリムみたいなもんなわけだしさ

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:51:39.98 ID:/ZSG7XBP0
>>306
でも人類史上最大の虐殺者が毛沢東ってのは何か腑に落ちねぇ……

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:52:27.92 ID:A96+NJ3+0
>>308
移民断られてブチ切れ
満州国建国してブチ切れ
国際連盟脱退してブチ切れ
日中戦争始めてブチ切れ
インドシナ進駐してブチギレ

日本って面白いよな
尖ったナイフみてーな国だw
ナイフじゃなくて日本刀だってやかましいわwwwww

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:55:01.30 ID:+M2dyXDI0
ヒトラーってアーリア人なの?

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:56:02.79 ID:xYI0f5ua0
今の人間からすれば、国家社会主義も共産主義も似たようなもんだろと皮肉りたくなるのは分かるが
当時の人間からすりゃあ深刻な違いだろう

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 02:56:30.11 ID:5aTMJ5AB0
>>311
そもそも「アーリア人」て何?

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:00:41.00 ID:ePMzoGok0
>>311
アーリア人種と言う概念そのものが似非科学なので、科学的に定義できることじゃないですね。
ヒトラーと言う姓はヒドラルチェク、ヒドラルチュクというチェコ系(つまりスラブ系)の姓がドイツ化
したものだ、と家系学者は言っているようですが。

もともとエルベ以東ドイツにはドイツ語化したスラブ人の子孫がすごく多いんですよ。「ボリス」
なんてゲルマン、スラブに共通してある名前だし、ユンカーやあるいはSS将校にさえ、○×スキーとか
○×チェクみたいなスラブ語の語尾を持った姓の人物はかなり多いでしょ?

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:08:00.33 ID:H7IZtX580
>>313
俺も知らない

>>314
つまり僕の考えた最強の民族みたいな?
SSの見た目の規定とかヒトラーにかすりもしてないよね

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:08:24.73 ID:hn19Gkgt0
ドイツとの戦いで築き上げた敗戦国より桁違いに多い戦死者数、まあロシア(旧ソ連)から見たら正に悪魔だろうな、ヒトラー

http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images/5227.gif

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:10:50.51 ID:TxqZYUx80
>>63
>>112

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:11:42.34 ID:THAOq5SD0
ヒトラーは美術学校受験前に近所ですれ違うだけで話したこともないかわいい子に岡惚れして
「僕たちはわかりあってる帰ってきたら結婚しよう待っててね」って手紙送りつけたってのテレビでみて
今日本で生まれてたら確実にケンモメンだったろうなと思った

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:13:03.04 ID:xtnaJJWl0
負けたから悪いやつになったそれだけ…強者こそ正義

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:18:18.11 ID:uukgCoNC0
もしヒトラーが美術的に成功していたらどうなっていたんだろうか
いや、あれがヒトラーの美学で成功といえるしろものだったのだろうか

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:19:29.84 ID:gfbzuG2m0
ホロコーストがなけりゃ欧州じゃよくある戦争で終わる話だったんだがな

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:21:00.91 ID:VQiVG8Sf0
>>316
ソ連死に過ぎだろ
本当に勝ったのかよ

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:22:59.69 ID:y2Q+9LP30
ヒトラーってソ連との戦争で完全に負け戦なのに無理やりに撤退させずにドイツ兵を大量に犬死させたんだろ。日本よりも酷い状況で

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:23:33.69 ID:T7pU+UWS0
メフォ手形

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:24:29.80 ID:1qfuIG6+0
スターリングラード戦は特攻より遥かに酷いと思う

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:24:52.41 ID:0B2cNf1R0
>>316
ジャップ民間人はたいしたことないな
東京大空襲やら広島長崎があってこれってことはやっぱり戦争は悲惨過ぎるわ

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:27:36.12 ID:vSjyQ+bJ0
極左は日本ばかり叩いるけど
スターリングラード戦のほうがはるかに酷いよな

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:28:57.22 ID:0B2cNf1R0
>>327
攻め込んだナチスドイツがひでえだろ

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:29:22.57 ID:ZYb8jLUG0
スターリンもヒトラーも日本よりも自国民を殺しまくったよね無謀な命令や餓死で

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:30:45.62 ID:uukgCoNC0
>>329
やっぱり嫌な時代だよなぁ
面白いんだけどね

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:30:46.94 ID:tt1n5In60
スターリンは外貨獲得のために飢餓輸出して1000万人の農民を餓死させた。

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:31:21.00 ID:0B2cNf1R0
>>329
やっぱり戦争はよくねえな

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:31:36.88 ID:X697leOU0
スレタイから滲み出るアフィリエイトカスのクセー臭い

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:33:27.94 ID:2qremuRPi
>>320
石原慎太郎みたいに結局政治に進出してた気もする

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:35:35.28 ID:h+O+PKD30
>>1
麻原と何がちがうんだよ

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:37:38.69 ID:dkcea4SP0
ベラスコ証言が事実なんだよな

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:38:03.70 ID:ZPCbuzTS0
負けたらどんな奴でも悪い奴

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:39:25.76 ID:jHrQQ8QU0
>>332
ヒットラーはそういう人の心につけこんで次々と併合していって領土を拡大していって強大な力を持つようになった
まさに人の弱みに付け込む男w。ポーランド侵攻も「やっぱり戦争はよくねえな」につけこんでイギリスフランスは
戦争を仕掛けてこないと思ったが、イギリスフランスはとうとうキレて戦争になってしまったヒットラーの最初の誤算
イギリスは戦争屋のチャーチルが首相になっていたからな

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:41:01.57 ID:uc+UNolg0
何を以て悪とするのか

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:42:34.45 ID:0B2cNf1R0
>>338
まずヒットラーをドイツ人が良識を持って倒すべきだったな

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:43:10.60 ID:F+dfoQP50
ユダヤ人いなかったら原爆落ちなかった

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:45:14.38 ID:/ZSG7XBP0
結局のところ、不景気が原因だよな
恒久的に罰金取られてる状態でハイパーインフレとか起きればそりゃ狂いますわ

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:46:27.96 ID:era2isJJ0
>>316
中国の民間人死者すげえな
なんだ、やっぱジャップは南京で殺しまくってんじゃん確実に

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:47:31.97 ID:FuVIV0fz0
アラブ人「ユダヤ人を虐殺したヒトラーは英雄」

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:47:42.83 ID:VJvGkrB00
>>339
支離滅裂な理由で人の自由を奪うことだ

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:47:56.43 ID:dkcea4SP0
勝てば官軍思考もユダヤ思考なんだよな

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:48:43.54 ID:c9SL0CcW0
おっぱいぷるんぷるん

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:48:55.43 ID:CjEp4uao0
おっぱいプルンプルン!

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:49:33.71 ID:YhdK0wuC0
お前らもご存じなんだろう。

キリスト教は愛を分け隔てなく与えた。
神の愛はすべてのものに等しく与えられた

しかし、ユダヤ教はユダヤ民族だけが救済される邪教だ。
いま世界はユダヤに支配されている。

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:50:13.97 ID:jHrQQ8QU0
>>340
ザール地方をヒットラーが奪い返した時にフランスが本気で潰しに行けば一ひねりだったよ
その頃のドイツの軍隊はまだ再建したばかりのひよっこだったかね
フランスやイギリスやアメリカは今の日本お同じで腰抜けだったからヒットラーが本気で利用しまくった

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:50:28.97 ID:HX9E4bfK0
ナチスの本質はオカルト集団なので具体的な事はよく分からないというのが実情だな

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:55:42.28 ID:whVV6qDW0
うちの国にも似たようなのがいますが

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:56:51.13 ID:JtxQEWlJ0
ラインラント進駐でフランスが戦争をしていれば小さな小競り合いで終わって
ドイツはフランスに負けてヒットラーは失脚しただろうね。フランスは日本の社民や共産党と同じ糞腰抜け状態だったからな
ヒットラーにまんまと見抜かれていた

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:58:01.92 ID:JtxQEWlJ0
ラインラント進駐でヒットラーが失脚していれば三国同盟はなかったし
歴史は大きく変わっていたかもな。少なくともヒットラーはもういなかった

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 03:59:08.58 ID:dkcea4SP0
マルクスはユダヤで嘘の法則捏造した
グローバルもユダヤの嘘理論
主要メディアもユダヤ
アメリカの富裕層は皆が知ってること
日本人も素直な人から洗脳されちゃうんだよな

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:03:32.07 ID:JtxQEWlJ0
第二次世界大戦を欧州で起こしてしまたのは
フランスのリベラルが腰抜けだったことが大きい

今の日本でいうと北方四島と千島に軍隊が進軍して
ロシアがそれを黙っているようなものだからな

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:06:36.23 ID:0B2cNf1R0
>>350
じゃ、中国も安倍ぴょんをより警戒すべきだな

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:07:18.91 ID:era2isJJ0
ソ連に挑まずイギリスを除く欧州制覇でとりあえず満足してれば良かったのになー
中国に勝てると思った上に合衆国にケンカ売るジャップといい、なんでこんなアホなのか枢軸は

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:09:37.78 ID:JtxQEWlJ0
第二次欧州戦争は英仏米のリベラル腰抜けが起こしたようなものだからな
早く危ない芽を摘んでおけば最初は小さな芽だったのに
リベラルとは時としてとんでもないことを引き起こす教訓

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:11:50.42 ID:llcq4+f10
大日本帝国は迫害された多くのユダヤ人を救ったんだよね

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:18:21.02 ID:tc3oyH2U0
>>141
南米亡命はマジ?

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:20:22.43 ID:2vwRboIb0
リアル版ケンモメンみたいな感じ

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:21:08.64 ID:tFm3Cxyg0
イギリス人も酷いことやってたよな。インディアンやアポリジニから土地を奪ったり
タスマナア近くの島の土人をキツネ狩りの代わりに狩って(狐がいないという理由で人に変更して)絶滅させたり

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:22:07.08 ID:g31YsPDY0
>>1
日本語でおk

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:30:29.97 ID:QCyIN5tQ0
ヒトラーの優生学はかなりいい線いってた
あれが50年ぐらい実行されていれば人間の進むべき道しるべと
なっていた可能性がある、だっておまえらみたいなキモ男は淘汰
されていくんだからね素晴らしいこと

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:31:27.44 ID:tvEdGvG/0
>>36
まじでこうだから困る

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:33:18.09 ID:qY4wAy/i0
凄惨な戦争まで発展しちゃったのは糞サヨクのせいだからな。あいつらさえいなければ

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:35:39.51 ID:9V2A7VjT0
おっぱいぷる〜んぷる〜んだけの一発屋だろ

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:38:17.36 ID:06NYA5A40
父親に虐待され画家として挫折したルサンチマンでユダヤ人に八つ当たりしたって感じ

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 04:58:30.94 ID:1qfuIG6+0
ユダヤ人を敵に回したらこうなる
ムッソリーニとか東条英機の影の薄さたるや
特にムッソリーニはもうちょい知名度あってもいい

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:03:48.88 ID:ZCXU3TZj0
ユダヤと比べたら小悪党って感じはするな

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:04:36.16 ID:KiTW2Y9d0
戦争に負けたから悪
勝ってればどう考えても英雄

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:06:13.41 ID:SeHXC+700
創価学会を駆逐するような感じか

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:12:21.32 ID:ugBe+JVd0
ドイツのユダヤ人迫害の前に新大陸でやった白人による殺戮や文明破壊をきちんと糾弾しろと思う

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:17:19.33 ID:N8fM4+G40
ユダヤ人がその後世界の金融を独占して貧しい国の子供が餓死してるのも事実

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:28:16.14 ID:bT0uXGky0
ナポレオンって悪いやつだったの?みたいなもの

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:31:46.75 ID:cvXdjKfS0
全部いっぺんにやろうとして負けたんだろ
各個撃破しろよ

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:42:56.99 ID:wrMcbCM00
自殺したことにして南米にトンズラこいた

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:44:50.58 ID:M0mDnkRG0
「帰ってきたヒットラー」が面白いから困る
ただ、ネトウヨさん達が読むとマジに取りそうで危うい

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:50:49.71 ID:XEWcFUaV0
ナチはヒトラーっていうわかりやすい憎悪の標的があるけど
ユダヤ人は的が無いから結局陰謀論で終わるしかない

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:51:20.12 ID:Rfq7hCMq0
ネトウヨが突撃隊に進化しそうで怖いわ
マスコミも宣伝省ぽくなってきたし

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 05:51:43.87 ID:kkz2WVxV0
>>66
ども…

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:21:53.03 ID:uwbKZrkQ0
>>375
貧しい国の子供が餓死してるのは関係ないけどな

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:24:44.52 ID:8dEbBnIO0
>>66
そんなんだから
無知無教養のキモオタバカウヨなんだよ
嘲笑

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:32:16.65 ID:grCHSHGX0
国家社会主義という閉じた体形においてはインターナショナルな秩序体系の構成因子は排除しなければならぬ

マルクスの時代からドイツには封建的な秩序体系を目指す節があって、ヒトラーでそのピークを迎えた


上記が一般的な歴史解釈だけど、ヒトラーそのものもユダヤに操られてたか、ユダヤそのものだった可能性の方がうんと高い気がするんだよね
歴史においては結果を見ることが重要だ ヒトラーのおかげでUSの世界体制はどれだけ盤石になったことか

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:35:43.00 ID:Hp+WXyrb0
飲みに誘っても来ないし自分の親族に本気で惚れちゃうようなちょっと怖い奴だよ。

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:37:23.87 ID:QrBjJI4WO
あのヒゲの生やし方したらヨーロッパでは危険人物と見なされるん?
こち亀の初期で大原部長がまんまヒットラーヒゲなんだがサイモン・ウィーゼンタール・センターから抗議なかったん?

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:39:18.24 ID:blaGON4c0
ユダヤ人が繁栄してる

やっぱあの時虐殺しとけばよかったんや!


こんなのキチガイの発想だと思うんだけど、ヒトラー賛美の人はスンナリこういう考えに行き着くの?

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:42:47.72 ID:/2xITemDO
そのぐらいにしといたほうが
フリー○イ○ンに行き着く

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:43:58.52 ID:obxFNWZR0
ヒトラーの優生思想は正しかった

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:45:01.07 ID:feAVeWJd0
世の中は価値を生み出せる人たちだけじゃないから
価値を生み出せない金持ちは派閥を作って権謀術数で他人を貶めるようになる
それが蔓延すると利己的な考えの奴が組織や国を衰退させる
ヒトラーみたいな独裁者ってのはこの派閥や権謀術数が大嫌いなんだろ
だから片っ端から殺して回るんだよ寄生虫を
そして殺しすぎて味方が減って負ける

賢い人はこの辺りを理解しているから
金づるに嫌われないように目立たないように生きてる

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:46:57.28 ID:grCHSHGX0
あるドレスデンの市民が述懐した。

「我々はヒトラーにも騙されたが、マルクスにも騙されたのです。」
「マルクスの方がずっと先なのに、
 なんで先にマルクスの毒に気づかなかったのか?」
「食中毒にもすぐ症状が出るのと少し時間をおいてから
 症状が出るのがある様なものです。」

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 06:53:19.29 ID:pcRfcL8O0
ドイツを敗戦させてズタボロにしたうえ
他国に支配権を与え分断させてしまった
それで十分悪人

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:00:20.30 ID:/2xITemDO
ヒトラーは生きてい……

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:00:52.27 ID:bwH/qj6K0
ヒトラーは昔おれんちでタダ酒飲んでた。

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:01:21.72 ID:I7s2tBal0
何でヒトラーが一番の悪みたいに言われているの?
ジェノサイドの数ならスターリンや毛沢東の方が上じゃないの?

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:02:47.65 ID:/2xITemDO
ヒトラーはヒドラー

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:04:28.20 ID:LcyCrp2U0
でもケンモメンが当時のドイツ国民だったらヒトラーの演説聞いてうれしょん漏らしちゃうんでしょ?

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:05:40.13 ID:wrMcbCM00
>>396
すべてはイスラエル建国の悲願達成の為
になるなら捏造でも妄想でも何でもいいの

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:07:43.78 ID:/2xITemDO
ヒトラーはアムラー

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:46:52.16 ID:hMwdR7s50
ヒトラーは悪い奴だよ

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:47:34.07 ID:qzkwOH+ui
>>36
ネトウヨ脳w

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:55:38.70 ID:7bqcvO7Z0
小保方さんって本当に悪いやつだったの?

って置き換えれば分かりやすい

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 07:56:18.67 ID:eJXVNN6U0
安部ちゃん擁護の為にまずヒトラーの擁護から始めようという逆転の発想

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 08:01:30.95 ID:clMFai8g0
悪いことするのが悪いやつとは限らない

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 08:02:24.52 ID:/2xITemDO
w
置き換えないし逆転しない

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 08:35:58.00 ID:4/TVQ9T40
敗戦さえなければスターリンみたいに再評価される日が来たのかもしれない

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 08:53:30.66 ID:CjEp4uao0
国民投票で選ばれたし

経済ボロボロ失業率あっぷっぷの状態をなんとか持ち直して
パンと職を与えたんだからそこだけは評価

後半が壊滅的にあほだけど

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 08:57:34.49 ID:m5vUx+vk0
>>408
借金して子どもを食わせてた親が
金稼ぐために他所の家に強盗に入った

ってのはこれ美談になるのかね

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:21:43.66 ID:8/Te1Rkx0
>>1
なんだこの文章、池沼かよ
誰が書いたかもわからん本が一冊あったからってユダ全員を敵視して無実の人々を計画的に虐殺したんだから、歴史的極悪人以外のなにものでもねえよ
もし中国が日本人を劣等民族扱いして在中国日本人を皆殺しはじめても、「日本は脱亜論で中国を見下して征服するつもりだったから中国は悪くない!」とか言うのか?

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:23:34.06 ID:agXliyoH0
最後の12日間って映画見たけど
どう考えてもあれ直前のヘリで逃げてるよね

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:25:39.21 ID:8/Te1Rkx0
>>370
ムッソリーニって大半の日本人にとってはただ逆さ吊りにされた雑魚という認識だよな

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:26:52.02 ID:WbWsBpc/0
孤立主義へむかうアメリカ
ヨーロッパに背を向けるイギリス
無気力なフランス

↑今ドイツを必然的にヨーロッパのリーダーとするこういう環境と
同じ要素が今よりもっと確かに存在したのが戦間期のヨーロッパ
戦間期の国際関係がそのまま進めばヒトラーが暴れなくても
ドイツは必然的にヨーロッパのリーダーになれた
それをヒトラーが戦争に変えてしまったために
ドイツが今の地位に至るのが結果的に半世紀以上遅れただけ

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:31:01.99 ID:6+miUmpF0
WW1で伝令やってたんだっけか?使えたらしいな

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:32:59.08 ID:j0Oytt2+0
>>112
なんやヒトラーさん賢いやんか

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:35:21.64 ID:d2GYsbII0
韓国だと飲み屋の看板にヒットラー使ってるんだろ。

旭日旗に火病るほどの国だから
極悪人を看板に使うわけ無いよな、な。

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:38:35.82 ID:Bqfm/+9n0
結果負けたらこうなるという良い手本

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:40:03.35 ID:YuloCymP0
ユダヤ迫害じゃなくてユダヤと協力して利用してたら有能な人だったな
つまり、無能

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:41:52.64 ID:m5vUx+vk0
>>416
実はインドで大人気なんだよアドルフおじさん

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:43:36.52 ID:ExaMtQD9O
>>370
東条はアメリカで絶大に知名度あるだろ

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 09:59:37.44 ID:D9CzrZD60
髪型いいよね

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 10:02:27.38 ID:E3Sl1lAR0
酒飲まず、煙草も吸わない菜食主義者が良い奴なわけないだろ

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 10:04:18.32 ID:qX+O+run0
ヒロヒトやムソリーニよりも有能だったのは事実

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 10:05:19.92 ID:I7s2tBal0
>>414
徴兵逃れした分際で若者に向かって偉そうに愛国心だの徴兵だののたまっている、
安倍とか石破とか石原とかとは大違いだな。

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 10:13:07.35 ID:vAKwp21F0
【話題】茂木健一郎氏がTwitterで『ネトウヨ』を批判「君達が熱を上げている事って、本当に人生のエネルギーを注ぐに値するのか?」★5
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1402532431/

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 10:14:36.40 ID:m5vUx+vk0
>>424
ヒトラーも自分の祖国の徴兵から逃れて他所の国の軍隊に志願するっていう
ちょっとあれなパティーンだけどな

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 10:16:19.13 ID:8hi0fSFg0
ただ歴史に残った敗者ってだけでしょ
彼が勝利することがあったとしても
それは妥協による停戦合意等々でしかなかった訳で
今の時代には何の影響ももたらさなかっただろうし

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 10:27:12.65 ID:AShXjdxD0
ID:FferzVFr0とかいう逸材がいるのになんで煽ってコピペ化しなかったんだ

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 11:04:14.85 ID:Uw4p0EVQ0
>>316
アメリカ強すぎだろ

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 11:27:23.36 ID:era2isJJ0
>>316
南京事件は実在しても犠牲者数30万人はねーだろうなとか思ってたが、
これ見ると、30万かどうかは別としても、確実に「大虐殺」やっちゃってるわ、日本軍の皆さん

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 11:36:29.38 ID:5gFJJ5+M0
>>430
中国のでっち上げ報告を盲信するアホが居た

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 12:12:24.28 ID:hrLOYLtBO
ヒトラーか第一次ドイツ帝国のカイザー・ウィルヘルムみたいに軍事に一切口出し(グーデリアンの抜擢は除く)してなかったらドイツは全ヨーロッパと中東を手中にしてただろう
ヒトラーってたまに古い軍人には考えつかないようなナイスアイデア出してたから軍部も全面的に反対できなかった
でもまあボロボロだったドイツ軍ひいてはドイツとゆう国をあそこまで立て直せたのは世界中探してもヒトラーしかいなかっただろうな

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 12:14:46.94 ID:8aBQYky00
>>432
立て直してボロカスにした
国は積み木じゃねーんだ

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 12:18:22.81 ID:JpVgsI++0
周辺国から借金しまくって公共事業で景気回復して
戦争起こして借金チャラにするスタイル

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 12:20:53.72 ID:9+8OZuZq0
どうせ過去の戦争責任者なんてどうでもいいぐらいに
また戦乱の時代がやってくる

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 12:24:42.79 ID:ZbXVRRMy0
ユダヤ人とかいって実はユダヤ教の信者の白人どもが民族を捏造してタブー化してる
なにかあるとすぐ差別といって騒ぐ

金融という幻をうみだして世の中を混乱におとしいれた
そんなひとたち

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 12:30:26.49 ID:ezuoquRtO
現存する当時の動画みるかぎりアニメに詳しかったようだな

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 13:58:14.26 ID:A96+NJ3+0
>>432
スターリンの方が凄いって
精強な軍を骨抜きボロカスにして鞭打てばポキっと折れそうな
骨格に右ストレート打ちまくってまたいつの間にか精強な軍にしたんだから

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 14:10:28.52 ID:JJ8v9bse0
自民党様「ナチスの手法を学ぼう」

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 14:10:53.97 ID:xxOisDJg0
>>9
ほんとこれ

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 14:22:59.03 ID:nxq29HyL0
>>3
ないない
極東のサルどもとか言ってたよ

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/12(木) 17:14:07.79 ID:EjItPVEM0
ヒトラーが生存圏求めたことから分かるように、一般的に人口よりも資源の方が大事だよね

現代ジャップはただでさえ過剰人口なのに移民を入れようとしているんだろうね。食料自給率や失業率、ジニ係数は気にしないのかね

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)