5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大日本帝国が第二次世界大戦で負けた最大の理由って何だろう?

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:47:40.42 ID:bXpli/Y50 ?2BP(1000)

TBSアニメーション・ジパング公式ホームページ
http://www.tbs.co.jp/anime-zipang/

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:48:08.77 ID:powd/w1H0
ドイツがさっさとソ連を叩かなかったのが悪い。

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:48:10.92 ID:2nF6U3xn0
参戦

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:48:18.84 ID:FwJlDjFb0
資本力

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:48:36.09 ID:UOI9F/1G0
日本がソ連じゃなくてアメリカを叩いたのが悪い

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:48:50.96 ID:N5gjlviF0
やらなきゃよかった
ハイ終わり

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:48:57.25 ID:1edBQEtO0
自分たちの戦争ができなかった

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:49:08.65 ID:ikPEGf3h0
大東亜戦争←日中戦争←満州事変←韓国併合←日露戦争←日清戦争←明治維新

つまり明治維新が悪い

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:49:09.40 ID:ZqiYsUV30
勝ち目のない戦争を始めたこと

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:49:14.72 ID:RzQqFBXs0
勘違い

11 :アドセンスクリックお願いします:2014/06/25(水) 10:49:34.91 ID:PBxvK2CF0
勝てそうな相手とやらなかった

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:50:30.05 ID:E3z1pBzi0
未来からイージス艦がタイムスリップしてこなかったこと

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:50:50.17 ID:9bqVcjGM0
国家神道
思考力停止

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:51:00.38 ID:C73onsu2O
軍部が現実を見てなかったから

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:51:30.02 ID:644aNJ+T0
戦ってしまったこと

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:51:48.03 ID:S/HPFGCV0
アメリカとか無理ゲー

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:52:12.66 ID:EZ9W3HHT0
>>13
これ

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:52:15.28 ID:hy7aes9Z0
慢心、環境の違い

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:52:24.11 ID:DHipahbh0
「自分達の戦争さえすれば勝てる!」
ってみんな言ってたんだろう

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:53:54.87 ID:9+7s+K990
そんな疑問を持つあなたにおすすめなのがこの一冊
山本七平著 日本はなぜ敗れるのかー敗因21カ条 アマゾンで843円とお買い求めやすくなっております

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:54:00.29 ID:TSYCa8DZ0
自分たちのサッカーが出来なかったから

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:54:53.11 ID:SVacvgSF0
チョン売春婦の締りが悪かったから

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:54:54.94 ID:eWKL+oDpi
物量
過信

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:55:23.03 ID:JDqLzlMQ0
勝てないゲームに手を出した事
つまりど素人

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:55:36.68 ID:GWGu6Yz60
ドイツが勝てばー
ギリシャが勝てばー

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:55:39.51 ID:0Vg6mL8+0
勝てそうな相手が居なかった

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:55:54.07 ID:jncE6Ryu0
ヒトラーもスターリンもムッソリーニもさ
やったことに関して良い面と悪い面の二面性がある
ド・ゴールやチャーチルやマンネルヘイムは英雄だしさ
列強の支配者や指導者ってみんな何かしらいい面があるじゃん

日本の2トップの昭和天皇と東條英機に良い面ってないじゃん

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:56:06.46 ID:AqEoz8kK0
電通の前身に踊らされたこと。
大本営、軍国主義

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:56:07.58 ID:SN4k6e+d0
竹槍ではB29は落とせない

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:56:27.69 ID:6E665Y1E0
明治維新からプロデュースしてくれたユダヤさまにさからったため。

日露戦争のあとに満州地域をひとりじめしなければ、よかった。

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:56:35.10 ID:dhHuZ4MM0
無責任の構造

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:56:41.58 ID:qvzh0clb0
もともと無理ゲーに強制参加させられてそれはちょっと・・・

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:57:09.40 ID:UOI9F/1G0
慢心総意

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:57:12.84 ID:+71Cx7F00
一番使えねーのはジャップだったくせにイタリアのせいにしたから

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:57:14.33 ID:fbM4jBxX0
植民地時代は終わらせることができたんだから別に良いんじゃねーの

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:57:52.18 ID:i1xbbL8Z0
馬賊まがいの装備しかない中国を相手に日中十五年戦争のカタもつけられない
くせにアメリカに挑んだから
ノモンハンで壊しても壊しても次から次へと再投入されてくるソ連軍の機甲師団
に小便ちびって逃げ出したような生産力しかないくせにアメリカに挑んだから


日中戦争、ノモンハン、と一流国に比べた自分らのクソみたいな工業力を
知るチャンスはいくらでもあったのに、大きな勘違いが修正されなかった

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:57:59.91 ID:OkHyT+bX0
政府:非戦の結論を先延ばし
マスゴミ:大衆扇動
大衆:やれば必ず勝てる

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:58:56.44 ID:JoOw0SED0
明治維新がもう少し早ければまた違ったのかね
無理して急ぎまくって、たった80年でかなり頑張ったが、
経験不足の新人のまま、チャンピオンといきなり試合してボロ負けしちゃったな

未だに横たわった日本の背中を椅子にしてチャンピオンはくつろいでるけど

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 10:59:56.46 ID:5alhkMLf0
・閉鎖的な参謀本部
・1点豪華主義(生産システムの不備)
・情報部門の軽視(暗号・レーダーなど)
・兵隊に名人芸を要求する偏重した訓練

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:02:37.76 ID:26nwCspz0
日本は当時も先進国だぞ
朝鮮のインフラ整備を急いで金を使いすぎたのが原因
欧米植民地同様朝鮮から搾取ってスタイルを徹底していればアメリカに余裕で勝てたよ

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:02:54.09 ID:XnkoAf9o0
最後は神風が吹くとか本気で考えてたのかね

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:03:33.18 ID:OcaFu2Kt0
親善試合でそこそこ勝てたからって本番でも格上に勝てると勘違いした空気に簡単に染まる土民度。

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:03:33.34 ID:YOeNse8F0
>>1
これ。


http://pbs.twimg.com/media/Bqf-8RNCQAAFEFH.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Bqf-8QuCAAAElUB.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Bqf-8RcCAAMfamG.jpg
http://pbs.twimg.com/media/Bqf-8SkCAAELlE6.jpg


http://pbs.twimg.com/media/Bqf-8QuCAAAElUB.jpg:large?.jpg
http://stat.ameba.jp/user_images/20100814/14/st-mil/e5/05/j/t02200277_0700088110692880864.jpg
http://tamutamu2011.kuronowish.com/utitesiyamann.files/image006.jpg
http://tamutamu2011.kuronowish.com/utitesiyamann.files/image002.jpg

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:04:08.09 ID:1PGVJGyY0
勝てると思わない奴は売国奴だっていう同調圧力に負けたんだろ

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:04:34.72 ID:gcUPUkAw0
>>37
ワールドカップや原発事故とまったく同じ構図なんだよなぁ

フクイチ
政府:情報アンダーコントロール
マスゴミ:食べて応援
大衆:頑張ろう日本!

Wカップ
代表組織:今回は日本歴代最強
マスゴミ:象牙には勝てる、ギリシャには勝てる、コロンビアには勝てる
大衆:感動をありがとう!


「ジャップ国には、この国はチンケでゴミのような国で、パクりで近代化がちょこっと
 早かったものの、取り柄といえばそれぐらいで、プライドだけは肥大化してるけど
 実際のところは世界の超一線級と比較すれば二番手三番手に過ぎない傍流なんだ」
こう、自分らを客観的に見つめることに耐えられない豆腐メンタルの連中が上にも下にも
わんさか居る限り永遠にゴミであり続けると思う

自分らの立ち位置を正確に認識し、本当の謙虚さを身に着け、負けるときは「これはおそらく負ける」
とはっきりと認める勇気が出てくるまでこの国が国際社会でリーダーシップをとれるほど成熟することは
ありえない

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:04:35.10 ID:nRfc0oy30
孫先生は言いました。
戦争は国家の一大事であり、国民の死生を決め、国の存亡に関わるのでよくよく考えて行わなくてはならない。

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:04:50.95 ID:ZP+DzOm/0
サッカー見れば分かるだろ
当時と今では何も変わってないよ

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:05:02.24 ID:J3LTkhJm0
ジャップだから

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:05:11.34 ID:64Pn8ix80
アメリカなんて絶対勝てない相手に調子こいて外交関係最悪にして宣戦したからだろ
絶対勝てない相手の言いなりになれとは言わないが、もっと外交努力する余地はあった

国をあげて、うっせーんだよ!太平洋の向こうの外国が偉そうに文句つけるな!好き勝ってやるぞ!ってポーズをとった

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:05:21.43 ID:Z5tFmLuV0
保守的な支持者(自称愛国)

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:05:54.33 ID:XnkoAf9o0
次の戦争でまたこっぴどくやられるのが楽しみだな

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:06:00.31 ID:q0IO9PXD0
>>43
落ちが抜けてる
http://pbs.twimg.com/media/Bq7XaGdCAAAKJUP.jpg

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:06:54.02 ID:Ix2YCEOl0
満州開発からアメリカを締め出したときから結果は決まってた
アメリカの支援を受けた中国軍と戦うんじゃなくてアメリカの為に中国を解体すれば良かった
そうすれば赤と戦う上でも団結できたろうし無茶な戦いに追い込まれずにすんだ

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:07:04.43 ID:a5aarGf80
日本は負けると公言した東海大の創始者松前博士を二等兵で前線送り

ジャップです

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:07:05.67 ID:Pv2TOoVP0
>>43
ほんとこれ
ただ単純に弱かっただけ

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:07:25.45 ID:dhHuZ4MM0
>>40
アメリカに生糸を輸出して、くず鉄や石油を買う日本は本当に先進国だったのか?

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:07:38.78 ID:6XpkNZeE0
かな

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:09:50.81 ID:v56E02Uh0
>>55
まさにおむつがな
今でも日光の猿でもできる形だけの何故滅亡寸前までいったのかという反省すらしてないしな

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:10:03.45 ID:XnkoAf9o0
満州は石油が出なかったから

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:10:35.15 ID:Z5tFmLuV0
やたらとサッカーと絡めるのはやめろよ
世界的にサッカー自体がクソという事になるだけだ。一理あるけど

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:11:33.74 ID:iPUNqltO0
>>56
大日本帝国はアジア唯一の列強でも、先進国と言えるほどの一人当たりGDPではなかったそうだね。

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:11:56.24 ID:pDN2BUjW0
八木アンテナ

日本人自身で発明しておきながら、その有用性に気付けなかった
八木アンテナによって英国はバトルオブブリテンでドイツを撃退し、
米国はミッドウェーで日本を撃退したが
日本が八木アンテナの有用性に気付いたのはミッドウェーの後だった

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:11:53.75 ID:c6c7FzP20
>>43
何も変わらんなwwwww涙出てくるわwwwwwww

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:12:29.72 ID:Gfdqpzji0
実力が伴わない精神論で玉砕

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:13:01.51 ID:BaTU58ik0
良識ある人間は勝ち目がなことを知ってたけど、それを言えない空気に持って行った一部の馬鹿のせい
今で例えると、予選なんて絶対に通過できないのに優勝目指して頑張れとか応援してる馬鹿のせい

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:13:21.48 ID:wTcWuLWx0
確かにサッカーと同じかも
過大評価

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:13:31.13 ID:9aLmRFGU0
サッカーの報道や国民認識を見てればわかるように、ジャップは自分のカスみたいな実力を客観視できない生命体だから
セルジオ越後やさんまみたいに、世界というものをよく知っている人間から冷静な意見を聞くと発狂する、島国カッペのド百姓の視野狭窄体質だから
当時も「中国にも勝てず戦況を収拾できない我が国がアメリカと戦争するなど正気の沙汰ではない」という意見に対して発狂してそういう知識人をぶん殴った

カッペ国家、視野が超せまく自己認識が超甘い
中途半端にプライドだけ高い百姓しかいない

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:13:43.31 ID:+71Cx7F00
当時もホルホルジャップだったに違いないんだよな
今と同じだな

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:15:03.04 ID:kP5W/5I10
ヒロヒトのサイキックパワーが足りなかった。

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:15:14.22 ID:NJAIxpEo0
          ┌─┐
          |●|                    。
          └―┤                     \
         ___|_                      \__
       /___愛●\                    /⌒  \
      /   u \,三._ノ\                 / /|   \\
    / u ノ( ( 。 )三( ゚ )\               / / ヽ     ヽヽ
    |    ⌒ ⌒(__人__)⌒ |   。           `(ノ/⌒\ \__ミヽ
     \    u  |++++|  /  /            (_ノノ<●\  /●ヽ し
     /      ⌒⌒_____/              .(ノ|  ̄ ̄/  ̄ ̄ | 彳
    |   l    /|       |               (ノ|ヽ_人_人_ノ| ))
    ヽ  丶-,/ /~ ̄ ̄ ̄/               ヽ ヽ  -===-  ノノノ  <んtんとどkzとどkz尾rまたはい異kk
    /`ー、_,ノ´      /                 )) \   ̄ / ((
                              三  フノ_ノ)`ー-イハ((

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:15:37.87 ID:xiuEAX8l0
ゲリ自民みたいなのが調子に乗ってたから

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:15:54.92 ID:YWql4Yfs0
人命軽視

アメリカでは20世紀初頭には既に週休2日週40時間労働が一般的だった
一方ジャップは若者を特攻させた

勝てるわけ無い

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:15:55.35 ID:BaTU58ik0
>>60
誰もサッカーが糞なんていってないだろ
日本代表に過剰に期待する馬鹿どもの姿勢が糞なだけ

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:16:04.71 ID:AUWSvnI40
サッカー日本代表と同じでとにかく勘違いして自分達を大きく見せようとしたことだろう
現実を見れなくなった時あっけなくやられる
常にセルジオみたいに本当の日本の立ち位置を教えてくれる
そういった現実路線を見れる器が日本人には圧倒的に足りない

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:16:14.18 ID:g9DB+/3k0
アメリカ様を敵に回したからだろ
あんな国、個々の作戦がどうとか併記がどうとかの問題以前に何やってもかてるわけがない
インドネシアからオランダ締め出した辺りで戦線を縮小して
満州をもっと緩やかに独立させるよう根回しに徹するぐらいやらんと
どっちみちアメリカに潰されてただろう

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:16:23.99 ID:I+8nA/rF0
嫌儲おじさんは何回二次大戦の話してるの?
同じこと繰り返す池沼なんじゃないの?www

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:16:30.96 ID:/4HrzMqB0
無能

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:16:52.43 ID:lrAkKgVC0
自分たちの戦争ができなかった

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:17:30.55 ID:9aLmRFGU0
>>74
日本の最悪な点の一つが「感動の押し売り」「連帯感の押し売り」なんだよな
別名、同調圧力というらしいが
とにかく、ホルりたいあまり、自分らで現実そっちのけでフィクション妄想世界を構築して皆で感動にひたりたがる

「ザコいから負けただけ、終了」というリアリズムあふれる意見と正面切って向き合えない

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:17:33.90 ID:Z5tFmLuV0
責任の所在を究明しないアホ
マスコミガーのアホ

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:17:39.64 ID:ya7BCULD0
ワールドカップ見てるとわかるような気がする

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:18:03.04 ID:BaTU58ik0
>>74
現実が分かってる人間はそれなりにいるけど、それ以上に精神論馬鹿が幅をきかせすぎなんだと思う
声のでかいだけの馬鹿が威勢の良い事をいうのを賛美しなきゃ非国民みたいな風潮が元凶

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:18:06.82 ID:GhAxh0H20
ハルノートって満州は維持できるんだし、まあ丸呑みはキツイだろうが、これ元にズルズル交渉する振りでもすればよかったのにな

1.イギリス・中国・日本・オランダ・ソ連・タイ・アメリカ間の多辺的不可侵条約の提案
2.仏印(フランス領インドシナ) の領土主権尊重、仏印との貿易及び通商における平等待遇の確保
3.日本の支那(中国)及び仏印からの全面撤兵
4.日米がアメリカの支援する蒋介石政権(中国国民党政府)以外のいかなる政府を認めない(日本が支援していた汪兆銘政権の否認)
5.英国または諸国の中国大陸における海外租界と関連権益を含む1901年北京議定書に関する治外法権の放棄について諸国の合意を得るための両国の努力
6.最恵国待遇を基礎とする通商条約再締結のための交渉の開始
7.アメリカによる日本の資産凍結を解除、日本によるアメリカ資産の凍結の解除
8.円ドル為替レート安定に関する協定締結と通貨基金の設立
9.第三国との太平洋地域における平和維持に反する協定の廃棄 - 日独伊三国軍事同盟の実質廃棄を含意する、と日本側は捉えていたようである。
10.本協定内容の両国による推進

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:18:07.02 ID:YeKLBdm90
世界最弱日本だから
いまも昔も変わらない

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:18:10.43 ID:fjeSsmKK0
米軍は要所要所に救助チームが待機していて、途中で不時着水した爆撃機などを回収し、
「よくがんばった」と励ましてくれ、ケガをした兵士は休暇がもらえる。

日本軍の場合、一生懸命生きて基地へ帰って来ても、「他の者はみんな死んだのに、なんでお前だけ生きて帰ってきたんだ?」と
罵倒され殴られる。敗走中に小銃をなくすと、「畏れ多くも陛下から預かった小銃を無くした!」と再び殴られる。

「○○部隊は全員玉砕」と上官に報告した後、生きて帰ってきたため、自殺を強要された兵士までいる。
全員玉砕報告のあと、生き残りがいたとなると、報告の辻褄が合わなくなるからである。

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:18:32.36 ID:0Vg6mL8+0
>>76
そら何度も同じ大昔の間違いを繰り返すボケた奴が世の中に居るからやろ

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:19:37.72 ID:YeKLBdm90
>>83
石油枯渇で日本全体停止する寸前だった

88 :Lorem ipsum Adsense et click@Praesent vestibulum molestie lacus @転載は禁止:2014/06/25(水) 11:19:41.24 ID:9FcpexVg0
開戦するべきではなかったってのが前提だけど兵糧と人命の軽視が致命的だったろうな

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:20:12.32 ID:FEI/et2A0
時期尚早

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:20:24.67 ID:dhHuZ4MM0
>>61
ttp://www.luzinde.com/database/world_gdp.html

これによると
メキシコ スペイン ポルトガル あたりですな。
これらの国も「先進国」なのかねえ

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:20:52.60 ID:r/xYYaiw0
満州と台湾だけ守りぬいて
アメリカと反共で共闘してたら負けなかった

北朝鮮もどきのブラック国家のままだから
そんな未来御免だけどな

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:21:02.07 ID:I+8nA/rF0
>>86
毎度日本はどうすれば〜じゃなくて俺がこうなったのは日本のせいになるからウゼェんだよw

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:21:24.14 ID:2UmQ/gcz0
日本人にまともな判断は無理
サッカーひとつ見ても全員で応援するのが当然でマスコミも良い情報しか流さない
誰が操るわけでもなく場の空気に支配されて
無理な前提を元にした奇跡以上の希望的観測しかできないんだから
彼我の戦力差だの国際世論だのは全く見えない聞こえない

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:21:28.27 ID:bghm2M7P0
第2次世界大戦とは第1次世界大戦の講話からのけ者にされたドイツとロシアの復讐劇
そのために米英仏が創設したドイツとロシアの中間地帯の東欧諸国が血祭りにあげられた
今のウクライナ問題だって結局ロシアとドイツが中間地帯を生贄にして結託するのか
それとも西欧が団結してその中間地帯を守ってやるのかという同じような争点のままだ
ドイツがもし中立気取りの左派政権だったらウクライナはもっとやばかったかも

第1次世界大戦の講話の時は戦勝五大国だったはずのジャップが暴れたあげく
ドイツと戦う片手間に潰されたとかいう
極東の歴史の片隅の糞みたいな小話はくっそどうでもいい

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:21:50.30 ID:F0LGE8vg0
調子にのって日英同盟を解消したから

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:21:53.27 ID:1CM0lOx90
ドイツ「日本と協力してソ連を挟撃しよう」
日本「ソ連と不可侵条約結んだったwww」
ドイツ「」

ドイツ「予定狂ったけどとりあえず今は欧州戦線をに集中しよう」
日本「メリケンに大枢軸国パンチかましたったwwww」
ドイツ「」

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:22:01.66 ID:HbYNbsbh0
アメリカが強すぎたからでしょ

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:22:04.69 ID:HYSgiEMt0
自分たちの戦争ができなかったから。パワーウォーしかけるなら最初からメンバーに力士と侍いれとかなくちゃだめ。
国内をがっちり守ってカウンターで空爆でよかった。

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:22:09.03 ID:d2X6uc2Z0
今日のサッカーと同じ
世界TOP10だったとはいえどんけつの実力しかないのにアメリカ様やら世界に同時に喧嘩売ったJAPが身の程知らずなだけ

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:22:20.07 ID:H5lwpyWx0
明治憲法
石原莞爾

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:22:48.99 ID:Qqdjv2Nj0
>>13
これだな

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:22:51.39 ID:FEI/et2A0
ドイチュに義理通した時点で負け
クソ白人はアメ吉見てたらわかるだろ

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:22:52.28 ID:9B1cc2GF0
大戦前のシミュレーションで3年間で負けると出ていた。

それによると2〜3年で船舶が全部沈没させられるので、仮に南方を占領してもそこの石油は輸送できない
したがって石油が枯渇して戦争が継続できなくなるというものだった。

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:23:05.57 ID:JGAOFhbB0
参戦するべきじゃなかった

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:23:14.48 ID:YeKLBdm90
>>91
お前みたいな石油ガン無視のやつ嫌儲でよく見るけどなんでだ?

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:23:15.96 ID:2bYiQVhu0
何かの間違いで参戦しなかったり、それこそ戦勝はないにしても、万が一にでもコテンパンにやられずにグダグダで連合軍が撤退なんて事になったとしたらと思うとゾッとする
もしそうなったら今みたいに先進国の一つとして名前が挙がることなんて多分無かった

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:23:39.90 ID:bghm2M7P0
満州事変が起きた時からアメリカは「武力による現状変更を認めない」という態度を一貫して示してるんだから
ハルノートガーハルノートガーとかバカの一つ覚えで恨んでるジャップはほんと間抜け
今中国に法の支配がどうのこうのと偉そうに講釈してる奴らに限ってハルノートガーだからほんとバカ

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:23:40.38 ID:I+8nA/rF0
毎度繰り返されるこれはネトウヨホルホルコピペ定型文スレと何が違うの?www

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:24:14.77 ID:gcUPUkAw0
中国大陸をせしめようとスケベ心をだしたから

満州事変を起こして中国の領土をどんどんかっぱいで行くぜおりゃー!中国人なんてどうせ
すぐ泣いてこっちにあらゆるもの差し出すだろ、と甘い目論見で侵略を開始したが、なんと粘りに粘られて
10年以上も紛争を続けることになり、中国大陸に何十万人もの兵士を送り込むハメになった、
その間に国家財政は破綻しかけるわ、石油は尽きかけるわで、大変なことに。
そして最後のダメ押しで欧米が中国の肩をもってこれ以上、中国侵略を続けるなら石油を売らないといった。日本の命運は事実上、そこで終わった。

いうなればスケベ心の報い

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:24:47.70 ID:33GTaVb00
策も練らず特攻ばっかしてたから

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:24:56.04 ID:PnWC0ZF40
上の将軍様たちは天才だったのに、下の兵卒どもがとんでもなく弱かったから負けた
どんなに指し手が有能でも駒がゴミだったら勝てんわ…

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:25:20.36 ID:QXrviaoYO
ジャップ精神論が中世から進歩してない

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:25:29.39 ID:2UmQ/gcz0
>>45
戦争で負けても歴史の教科書レベルの事故を起こしても何も変わらないんだから
もうどうやっても変わらないんだろうな

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:25:30.43 ID:BaTU58ik0
>>105
単に歴史を知らない奴が多いんだよ、参戦はおろか終戦に関してもろくな知識をもっていない奴が大半だろ
未だに竹やりネタが面白いと思ってる奴もわんさかいるしな

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:25:46.44 ID:LoSVXxrB0
満州は日本の生命線とかすけべ心だしたから
ってか全体的にすけべ心出し過ぎ

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:26:03.24 ID:6E665Y1E0
大恐慌でアメリカの大統領が、アカ民主党のユダヤになったのも響いた。

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:27:03.51 ID:FEI/et2A0
松岡が国連の椅子蹴った時点で何にも策がない
安倍も策がない、国民に負担ばっかりかけてお前が責任とって死ねよ
A級戦犯とかなんでアメ吉の裁判にかかってんだよ、日本人を討ち死にさせて武士なら腹切れよ
蛆虫どもめ

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:27:15.12 ID:9iv2MCoK0
そもそも勝てる材料が一つもない

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:28:08.40 ID:LUNJ0tWVi
日露戦争に勝って浮かれたところで
大東亜共栄圏とか言い出したから

まぐれで国際マッチでブラジルに勝って
ワールドカップ優勝を目標に掲げるようなもの

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:28:15.92 ID:2UmQ/gcz0
>>92
どこにそんなレスが?

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:28:30.55 ID:DSoZnUtr0
二国相手にしたこと

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:29:00.73 ID:doKilIqV0
今回のW杯で理解できた。

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:29:09.73 ID:gcUPUkAw0
ノモンハンという軽い紛争を経験しといてそれでいながら機械化をすすめなかった(進められる国力がなかった)
くせに、機械化が圧倒的に進んでる連合と本番の戦争をしようと考えるその狂気に脱帽

日本がガソリンケチってもっこかついで塹壕を作ってる間、アメリカとソ連と英国はトラックをばんばん活用していた。

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:29:59.23 ID:aqvxkFH9i
    |            .|
__ノ             .|    _
| |     ,r"´⌒`゙`ヽ      |  ノ\__ヽ
ヽ二二    , -‐- !、    .|   \ノ(◎)
_____ {,}f  -‐- ,,,__、)__|
     /  .r'~"''‐--、)   .\
    /{   ヽ (・)ハ(・)}、  これはあべぴょんGJウホッ!!ゴボゴポポポ・・・
  . | \  (⊂`-'つ)i     \
    .\|\ (__,,ノヽ_ノ,ノ\      \
       \\  `-" ,ノ::::\\  |\人人人人人人人人人
       \\___,j'':::::::::::::\ < 絶対に流されるなよ。 >
         \\_:::::::::::::::_) YYYYYYYYYYYYYYYYY
             ヽ-二二-―'

         /::::::::ソ::::::::: :゛'ヽ、
        /:::::::-、:::i´i|::|/:::::::::::ヽ
        /::::::,,、ミ"ヽ` "゛ / ::::::ヽ
       /::::::==       `-::::::::ヽ
       ::::::::/.,,,=≡, ,≡=、、 l:::::::l  俺は嫌な思いしてないから
       i::::::::l゛.,/・\,!./・\  l:::::::!  それにお前らが嫌な思いをしようが俺の知った事ではないわ
       .|`:::| :⌒ノ/.. i\:⌒  .|:::::i   だって全員どうでもいい人間だし
       (i ″   ,ィ____.i i   i //    大袈裟に言おうがお前らが死んでもなんとも思わん
        ヽ    /  l  .i   i /    それはリアルでの繋がりがないから
        lヽ ノ `トェェェイヽ、/´     つまりお前らに対しての情などない
        |、 ヽ  `ー'´ /
    /\/ ヽ ` "ー−´/、

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:30:32.14 ID:YeKLBdm90
>>114
発言する意味が無いわな

>>115←こういう半島をロシアから守るための満州戦略ってのもガン無視

嫌儲は馬鹿な奴が集まってると思う

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:30:59.93 ID:HfAPg7Hj0
1940年GDP
アメリカ 9308.3億ドル
ソビエト 4200.9億ドル
イギリス 3156.9億ドル

ドイツ 2428.4億ドル
日本 2017.7億ドル
イタリア 1520.3億ドル

無理ゲー

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:31:13.37 ID:QjB4WWBv0
バカだから

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:31:14.94 ID:MJJ5gxeL0
チョンの法則
ベトナム戦争も泥沼
あいつらを味方にすると負ける

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:31:25.25 ID:NIJTvdru0
国家神道だろ
神仏分離・廃仏毀釈の影響はあまりにも大きい

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:31:46.82 ID:8ZmpkMBu0
すべて
ネパールでイギリスに勝つ並に無理

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:32:20.82 ID:d2X6uc2Z0
満州は朝鮮半島の防衛ラインではあったけど日本列島守る防衛ラインとしては要らなかったよね
JAPってさ朝鮮半島を近代化したわりに東北土人を世話しなかったから反乱されるアホだもんな

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:32:25.78 ID:gcUPUkAw0
>>126
WW2って、資源やGDP量で当時の先進上位3チームと、負け犬下位3チームの戦いだからね

考えれば考えるほど、枢軸ってのは傷の舐めあいだった

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:32:30.56 ID:bghm2M7P0
ハルノートガーからセキユガーへか
禁輸食らった理由考えろよw禁輸からジャップの歴史が始まるのかよ

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:32:36.46 ID:NN6uXvhi0
将軍とはジェネラル、諸価値の総合者の意味であります
当時の日本には階級としては存在していても
実際は存在していなかったのではないのか?
居たのはせいぜい軍隊の階級で言えば少佐クラス
戦術はできても戦略が立てられない
そういう実態であったと思われます

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:32:49.92 ID:ZjKPflPT0
>>32
満州取った時にアメリカ資本ガンガン入れさせておけばもうちょっとマシだったんじゃね?

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:33:10.05 ID:9+7s+K990
しかし、何で日本が戦争する羽目になったかって話で石油を止められたところを
スタート地点にするやつが結構いるわけ?

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:33:12.82 ID:GhAxh0H20
>>125
んで、とった行動が、石油の供給元だった米国への宣戦とかキチガイすぎるだろw

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:33:14.65 ID:2UmQ/gcz0
自国の戦力が10で相手が100だった場合
普通は「まず勝てない」と考える
日本は「万が一で勝てるかも、つまり勝てる。絶対に負けられない戦いがある!」と発狂する

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:33:21.98 ID:4scPdcCo0
ウヨに支配されたから
ウヨは国を滅ぼす

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:33:52.60 ID:TQ34FiOn0
強烈なまでの前例主義に凝り固まって、
太平洋戦争でも三八式歩兵銃を使い続けた日本が、
航空兵器による電撃作戦みたいな画期的な戦法をよく断行したなと思えるんだけど、

なんで?

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:34:03.47 ID:bghm2M7P0
経済制裁食らったら戦争していいとかいう謎理論
北朝鮮がミサイルぶっ放しても良いってことじゃねえか
ほんとジャップの理論って全てがブーメランになるんだよなあ

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:34:35.89 ID:p0+kf5TY0
最初から詰んでた気がしないでもないが
調子乗って満州併合して世界に目つけられたことだろ

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:35:03.76 ID:q8a+3hvK0
>>133
そもそも、ジャッピーの大陸侵略に対して、朝鮮人や中国人が何度も泣きを訴えた
あげく、最終的に欧米の心が動かされていったということをちっとも考えてないからな。

なんでオランダ、イギリス、アメリカに石油止められたかって、「中国をこれ以上イジメるのやめろ
朝鮮半島が何度もお前に独立闘争くりかえしてる、これ以上、大陸の連中をイジメるな」って話だっただけなのに。

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:35:41.04 ID:YeKLBdm90
>>131
地勢的に間違ってなかったから
現に半島で東西の境界が出来てる

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:35:41.02 ID:qSw9PRQF0
戦力分析ができていたのかすら疑わしい
戦力分析ができてたのなら普通は戦争にならないようにする

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:35:41.86 ID:1CM0lOx90
>>131
そもそも半島確保は本当にロシア対策に必要だったのか
秀吉公が為せなかった大儀を果たす!とかマジでそのレベルでやってそうな勢い

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:35:43.90 ID:eWKL+oDpi
歴史が悪いってのもあるな

古い物信仰が根強いし

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:35:59.28 ID:qM9uliGd0
日本軍24万の朝鮮人のせいで法則が発動した

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:36:10.10 ID:AqEoz8kK0
>>43
うわあああああ

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:36:15.39 ID:viXx/6mp0
奇跡が起きなかった

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:36:27.83 ID:TQ34FiOn0
ハルノートって「拘束力はない」って明記されてるくらいなのに、
なぜか「実質的な最後通牒だ!」って解釈する人居るよね

なんか日本語って解釈で憲法ねじ曲げたり、
欠陥言語なんじゃないかって思えてくるんだが

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:36:35.97 ID:ZBmLPeFY0
日伊米英露vs中独の戦争だったら勝ててたかもね。
小国3つvs大国連合で、地球全土が戦場とか勝ち目なさすぎる。

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:36:39.88 ID:DSoZnUtr0
>>72
アメちゃんは前衛も機動部隊もちゃんと休暇させてローテーションで戦争させてるからな・・・

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:37:17.89 ID:c/8SwQ+n0
日本を守るために朝鮮半島がいる
朝鮮半島を守るために満州がいる

来襲する米艦隊を迎撃するための根拠地として南洋諸島がいる
南洋諸島を防衛するための根拠地としてソロモン諸島がいる

結果:財政破綻、補給線途絶、分散された戦力を各個撃破

結論:頭が悪い

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:37:20.65 ID:dDNyAp9y0
>>46
大日本帝国は古代人の知恵にすら劣る

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:37:34.10 ID:V6K9uMnJ0
1920年代、アメリカは既に3世帯のうち2世帯が自動車所有
日本がその水準に到達したのは1970年になってからであった。
車もない土人の国が挑みかかってきたら今の日本でもプッて噴出すわ

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:37:50.19 ID:rNoqq1Wu0
>>123
当時の日本人だってどう足掻いても金が足りなくなるのは無理なんてのは承知だろ。
中世ジャップランドは現実は無視して大人の事情で結論が出るんだから諦めろ。

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:38:58.67 ID:BaTU58ik0
>>143
×大陸の連中をイジメるな
◎大陸の連中は俺のモノだからジャップは手をだすな

毛唐連中はシナやチョンやその他アジア人のことなんてどうでもいいんだよ
自分たちの利権さえ守れたらそこの人間がどうなろうが知ったことではない
完璧に人間扱いされてないんだけど

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:39:17.06 ID:bghm2M7P0
被害妄想だらけのジャップ理論のなかでも「ABCD包囲網」とかいうフレーズが一番やばいよなあ
フランスですらドイツにおびえて戦間期20年間のあいだマジノ線心理で麻痺状態だったのに
そのフランスよりはるかに弱いオランダみたいな
ジャップのガラパゴス歴史解説では日本を包囲する「列強」の一角扱い
それ以上にひどいのが、日本から攻め込まれて追い返すために本土で
戦闘中の中国が日本を包囲する国扱い
頭おかしいわ

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:39:24.20 ID:ZBmLPeFY0
>>140
三八式は高性能だよ。狙撃銃に使える精度もある。
性能が良いものは長く使って量産効果でコストダウンを狙うのは古今東西の常識

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:39:31.16 ID:d2X6uc2Z0
>>154
ほんま艦これ
JAPの指導者って総じて頭悪いよね
安倍チョンとかいうゴミが上にいても何も言わず我慢するJAPってホント奴隷だわ

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:40:17.51 ID:XnkoAf9o0
南方の島で飛行場作るのにジャップはつるはしとスコップで完成に半年かかったけど
アメリカはブルドーザーで2日で完成した
もう工業力の差があり過ぎ

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:40:30.64 ID:DSoZnUtr0
>>90
ポルトガル以外はアメリカに戦争負けて落ちぶれた国だな。

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:40:42.83 ID:TIhoqeDQ0
>>151
そもそも、「石油を止められたから殴りかかっていい」という理屈はまったく
存在しないからな。
石油を停止されて断行して、別にそのままずっと国交決裂したままでもいい。

なぜ殴りかからなければいけなかったというと、中国で侵略を遂行していたから。
中国戦線を維持するためには、燃料が当然ながら必要で、それで、燃料補給を途絶される
ってのは、最終的にはガス欠になって中国に負けて大陸から追放されることを意味した。

それでキレてオランダ領やイギリス領に石油を強盗しにいくついでに、真珠湾にウンコを落としていった。

こう総括すると、当時のジャップがやってることって、ほんとエゴイスティックでキチガイじみてる。
自分にその血が流れてると思うとたまに恐ろしくなるわ。
「石油がないと侵略が継続できない、だから殴りかかっていい」こういう結論にナチュラルに到達できる民族の血が、俺にも流れてるってことだからな。
ほんと気を付けないといかんと思うわ。

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:41:36.12 ID:ZBmLPeFY0
>>143
朝鮮半島に関するお前の認識はおかしい
併合してくれって涙流して頼み込んできたのは朝鮮だぞw

日本憎しで捏造するのはやめとけ。
ボロが出たときに不利になるのはウソをついてたほうだ

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:41:38.07 ID:NKUFtMEQ0
日韓併合

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:42:05.44 ID:9+7s+K990
そもそも、石油止められたから仕方なくっていう正当化をしてる人って
北朝鮮が暴発した時に何も言えないでしょ。それこそお前が言うなの感じで

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:42:36.02 ID:JGAOFhbB0
>>143
いや毛唐は毛唐でジャップに大陸の利益しゃぶられるのが嫌なだけだったと思うんだけど

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:42:49.65 ID:FEI/et2A0
アメリカ欧州と日本は密偵が難しい
日英同盟を切ったらだめだな、欧州はイギリスに任す
イギリスに面目をやれなかった奴の子孫がのうのうと政治家
もう脳味噌も無いから公務員がいうがまま、さすが成蹊
安倍は上級軍人(昔の藩閥)経済界の言うがまま

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:42:56.71 ID:I+8nA/rF0
>>120
え、わかんないか?
WW2に話にいっつもいっつも
ブラック企業がうんたら
人間が陰湿なんたら
絡めてくるじゃん

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:43:42.12 ID:gF13u4Sv0
>>138
同じ戦力だったら勝てると?

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:43:45.94 ID:bghm2M7P0
ABCD包囲網のウィキペディア解説見るとルーズベルトの1937年の「隔離演説」が
日本包囲網の始まりみたいに説明されてんなwどんだけ被害妄想ためてんだよ

隔離演説なんて孤立主義のピークのアメリカ国民相手にルーズベルトが
少しでも世界のことに関心持たせようと必死に訴えたものでこてんぱんに叩かれたくらいなのに
被害妄想が本当にやばすぎるは

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:44:10.86 ID:75tzWx4S0
>>161
悪いのは政治家(指導者)じゃなく官僚
政治家の近衛は戦争を止めようとしたが、官僚軍人を抑えられなかった

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:44:28.29 ID:YeKLBdm90
>>137
石油枯渇する前に止めてる大元のアメリカ機動部隊を潰して南方の石油を確保しようとした

その前から人種差別撤廃提案とか自由な石油売買の前提(アジア諸国の独立)を促したが実現しなかったので
植民地としての各国進駐軍を蹴散らした

アメリカ空母を潰せなかった以外は概ね実現した

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:44:31.83 ID:BaTU58ik0
>>164
結局はこいつのように感情論で事実を捻じ曲げて解釈する人間と、それを素直に信じて扇動にのってしまうアホが元凶なんだよな
厳密に言えば日本人としての欠陥じゃなくてアジア人全般に言えるけどだけど、事実を事実として冷静に見ることが出来ないから
最後の落としどころを感情論、精神論にもっていくだけという幼稚な人間が多すぎる

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:44:41.92 ID:yM6AGvOv0
そもそもアメリカとガチで戦争なんてハナから勝ち目有る訳無いわw

石油禁輸されたからアメリカの真珠湾攻撃とかリアルに狂ってるw

イスラム原理主義国家イランの方がまだ理性有るわ。あれだけ経済制裁
食らっても暴発しないモノw

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:44:58.03 ID:+5B4l/o10
平屋だらけのジャップが高層ビル立ち並ぶ白人様に挑んだこと
ありえない

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:45:13.33 ID:bghm2M7P0
>>165
涙流して頼まれたらいらないものでも受け入れるのか?
その受け入れたやつってすさまじい売国奴だなおい
お前が明治の日本人らを侮辱してんじゃねえか

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:45:35.56 ID:Qn0XkP1k0
あえてね。

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:45:46.87 ID:rNoqq1Wu0
>>146
必要無いと思いたい気持ちの人間が沢山居る理由は理解出来るが、
対馬海峡が勢力下に無いって事は日本海側に安全に入れないって事で、
物流は当然軍事的にも日本海側がヤバい。
日本海側なんて死んでも構わないだろって発想の奴らも沢山いるがw

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:46:06.72 ID:i45jhhtH0
小人の国なのに大日本とか調子乗りすぎた

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:46:12.07 ID:TIhoqeDQ0
>>175
は?どこが?
事実を見ろよ。単に自業自得で石油をとめられただけなのに相手にキレて殴りかかっただけだろ。

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:46:14.94 ID:ZBmLPeFY0
>>178
国連から面倒見るようにって指名されてたからな、仕方ない

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:46:48.02 ID:c8UuFhIr0
絶望的に頭が悪かった

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:46:50.55 ID:dhHuZ4MM0
>>158
そりゃあ国際社会自体が欧米が作ったものだからねえ。
そういったルールを受け入れた上で(さもないと植民地になるんだから)
力がない国は頭で対抗するしかない。

それを力で対抗しちゃえば、無理ゲーになるわね

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:47:00.57 ID:bghm2M7P0
>>164
ほんとこれな
「侵略に必要な石油がとめられたからこれまで戦争してなかった石油くれる相手も侵略する」
馬鹿じゃねーのこんな論理誰も考えつかねえよw

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:47:00.80 ID:KST9VE1n0
満州の石油を開発できなかったこと。
次にアメリカに宣戦したことと

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:47:11.09 ID:9+7s+K990
現状の日本の立場考えたら大日本帝国なんてこれでもかと糞扱いしてた方がいいんだよ。
そういう反省のもとに北朝鮮に経験者としてお前らは間違った方向に向かってると言えるわけだし、
中国の拡大路線についてもお前らやめとけって言えるわけだし

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:47:13.92 ID:ovp6d2tIO
ジャップは何があっても反省なんかしない。
太平洋戦争も、肥大化した被害者意識だけで、戦争の教訓も、加害の事実についても、何一つ反省しなかった。
仮に「反省」するとしても、責任を外部か敵に求めるだけだ。

今から必ず当たる予言をしてやる。
次の敗戦のときには、日本版「背後の一突き伝説」が出てくる。
「平和憲法と左翼と反戦主義者のせいで我が国は負けた!」みたいなのが。
前の敗戦の後には不十分ながらも軍部や右翼に対する追及が起こったが、次の敗戦のときに起こるのはアカ狩りだろう。

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:47:15.61 ID:T3cfRRDq0
アジアが一枚岩になれなかったから
またその論理の不在

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:47:46.06 ID:YeKLBdm90
>>186
石油くれてない

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:47:57.39 ID:k1TxulL/0
横パスばっかりして攻め込まなかったから

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:48:09.61 ID:lzUJxZ5G0
このたび、富岡製糸工場が世界遺産になったが、
列強の植民地から徐々に絹製品が手に入るようになり、
日本は、ブロック経済を組んだ世界中から経済制裁を受けて、
資源もエネルギーも滞り、戦争をせざるを得ない状態に
追い込まれたという戦略レベルでもう負けていた。
つまり、戦ったら負け。

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:48:18.29 ID:BaTU58ik0
>>182
そんなお前の脳味噌みたいな単純な話じゃねえよ

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:48:32.30 ID:uYtXz6hE0
最近はさすがに嫌儲じゃABCD包囲網だのハルノートだの言うやつはいなくなったなw

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:48:44.35 ID:d2X6uc2Z0
>>173
残念ながら違うんだよな
元首相のKってやつは戦前中国進出狙ってたた建設業者の一族
JAPの利己的な政治屋が悪い

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:49:17.43 ID:BsRafHwQ0
ゴール前のアイデアが不足していたから

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:49:29.11 ID:bSlQcZ3u0
勝敗は戦う前から決まっている

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:49:53.30 ID:TIhoqeDQ0
>>194
じゃあ複雑に説明してみてよ
中国をボコってる最中に石油をとめられたらガス欠で大陸から追い出されて困るからって、
中国に味方することにした英米にキレたってだけの無様な戦争した理由を

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:49:59.40 ID:cKQHP+9t0
今回のW杯日本代表の姿は何だか象徴的でしたなあ、一歩間違えると戦争に熱狂するような国民なんだと再認識した

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:50:00.58 ID:d2X6uc2Z0
>>198
や孫子神

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:50:14.32 ID:bghm2M7P0
>>188
武力に寄る現状変更は認めないとか言いながら太平洋戦争の話では
武力で作った満州国ができて10年立ったんだから既成事実として認めろいまさら反対するなとほざき
経済制裁して北朝鮮を転換させるとか言いながら太平洋戦争の話では
経済制裁くらった国は石油を求めて戦争するのも当たり前制裁するほうが悪いとほざく
ジャップほんと頭おかしいわ

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:50:21.53 ID:KST9VE1n0
日本が近代化する以前に中国がしっかりしてれば脱亜論的政策もなかった。
当時の中国である清は朝鮮の近代化を邪魔してるわけだし、そもそも李鴻章の外交とかみてると、
満州族支配体制を崩壊させようとしてるんじゃないか?とすら思える。彼は満州をロシアに売り渡してたじゃないか。
そういう意味で中国国家自身が一枚岩じゃなかったと思う

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:50:27.46 ID://pH6RTN0
>>176
そりゃイランなら石油は売るほどあるんだし

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:50:45.89 ID:MrGIFJ0yO
どうあがいても負ける情勢、一発でも殴り返してやるってところで戦争を長期化させちゃったのが悪いよなー

反共のカードもあったのに

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:51:01.46 ID:TIhoqeDQ0
>>190
日本が内紛してる時代に、それにつけこんでチャンコロが「尖閣と沖縄は中国の生命線」とか
言い出して軍隊すすめてきて陣取ってみぃ、こんな連中と共闘して欧米と戦おうとかいう気になるか?

当時のジャップのやり口考えて、それでアジアが一枚岩で団結する気持ちになれるとしたら
黄色人種って頭おかしいと思う

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:51:03.35 ID:3xrvGgGd0
>>42
1945年の日米の物量差4000倍

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:51:19.23 ID:sRgasncg0
世界最強国家アメリカに何で喧嘩売ったの?

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:51:19.28 ID:L0MYxXGh0
年金や財政だって危機論者は勿論、否定論者でも一定の改革は
必要だと思っているわけだが

で、10年か20年後あるいはもう数年かもしれないが
そん時に「皆最初から解っていたんだ」と言うのは間違いない

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:51:47.72 ID:NKUFtMEQ0
>>195
それ開戦

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:51:53.12 ID://pH6RTN0
>>183
朝鮮併合の時代に国連?

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:52:13.03 ID:AYsSAVMP0
>>1
悪だったから
いつの世も正義が勝つ

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:52:36.39 ID:5alhkMLf0
異端や異質を排除してきた結果だ
日本はトップにならないとイノベーションを起こせない
歪んだ日本文化を信じ込んでる日本人
俺は情けないよ

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:53:04.32 ID:q/GnqXaZ0
気合が足りなかったんだよ
餓死とか病死は根性がない証拠
甘え

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:53:11.78 ID:YeKLBdm90
>>199
中国朝鮮に対して侵略繰り返してた欧米が中国を守ろうとしてたって時点でおかしいと思わない?

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:53:13.40 ID:4bdaiPwy0
逆に勝つ方法は紺碧の艦隊ってので見たことある

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:53:29.74 ID:hqUvr0S20
東南アジア支配したときに現地のやつらを戦争に出させなかったの?
イギリスはインド人、フランスはアルジェリア人とか出兵させてたのに

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:53:34.93 ID:uYtXz6hE0
日本も戊辰戦争、そして西南戦争の混乱のように、近代化の過程っていうのは必ずしも一枚板ではなかったが

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:53:47.38 ID:lrAkKgVC0
冷静なツッコミ入れると非国民とか精神で負けてるとか言われて吊し上げられるんだぜ

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:54:01.47 ID:T3cfRRDq0
>>206
俺が言ってるのはもっとさかのぼっての話
朝鮮出兵とかもどう考えても想像力が足りてない決定だし

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:54:51.65 ID:zAg5Qg0W0
朝鮮併合はWW1の前だから良い。
しかしWW1の悲劇を繰り返さないという世界的取り決めを無視して満州を武力で建国
挙句我らが代表堂々退場すなんてギャグをかます上にナチスに超接近。
更に日中戦争。
ナチスにズタボロにされたフランスにインドシナでの権益を認めろと死体蹴りの様な行為
ハルノートはインドシナと中国からの撤退は求めても朝鮮は日本の物とあるのに何故か「アメリカは日本を追い込もうとした。やるしか無かった」というトンデモ解釈
捕虜を加味しないでの軍事作戦で餓死・病死で多くの連合国兵士が死亡
自分達はというと潜水艦も音が大き過ぎて粗悪品。ドイツから貰ったUボートの設計図では作れず。88mm高射砲も同様
物作り大国(笑)
玉砕・特攻・自決強要
そして現在の歴史見直し。
自虐史観どころか教科書は非常に愛国的だったというオチ

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:54:55.76 ID:yM6AGvOv0
>>204
そう言う話じゃねーよバカw

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:55:27.48 ID:YeKLBdm90
>>220
秀吉?

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:55:37.05 ID:OjUMekkm0
戦争した時点で負け確定

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:55:38.02 ID:9wgtXK7+0
>>183
連盟→国際連盟
連合→国際連合(連合国)

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:56:27.96 ID:BaTU58ik0
>>185
もちろんムリゲーなんだけど、まあ焦るわな
アジア各国がどんどん欧米の植民地に成っていた現実を見せつけられたら
どんなに頭の良い奴でも無理を承知で、って発想になるのかもしれない
その結果が韓国併合や満州なんだし、そこまでやってしまったらもう後には戻れない
今でこそ大東亜共栄圏とか寝言は寝て言えって感じだけど、当時の情勢からすると
それが大勢をしめるのは仕方がなかったのかもしれない

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:56:38.44 ID:uYtXz6hE0
>>215
九カ国条約ってのがあるからね
っていうか日本が非国際連盟のアメリカ責められたのもそういう合意があっての話だから
中国の自治、主権を尊重、貿易は門戸開放、すなわち自由貿易でっていうのが国際合意

もちろんそれやったら経済力が強いアメリカに有利なのは事実だけれども、
だからといってどこかの国が独占どころか侵略して利益を貪っていいっていう話ではない
というか侵略戦争は国際連盟ができて以来のタブー

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:56:38.72 ID:9wgtXK7+0
ミス
国連→国際連合(連合国)

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:56:41.68 ID:FEI/et2A0
総理になったら日本のためやりたいことやったらいいのにな
犬になって面白いのか犬養とか殺されたのにな、蛆安倍、日本人に心を説くなよ
大人の責任→はやく結婚しろ→私は言ってません、なんであんたたちはw→言いましたごめんね、反省したから今までどおり→w

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:56:42.39 ID:TIhoqeDQ0
>>215
別に?
それを言い出したら、共産主義をあれだけ非難していた(資本主義を非難していた)
英米とソ連が手を結ぶのだっておかしいってことになるが、俺は別におかしいとは思わない。
優先順位の問題ってだけだろうから

中国にしてみれば、欧米憎しより日本憎しが勝ったので、連合と結ぶことにしただけだろうし、
ソ連と英米にしても、枢軸の脅威に対処することの方がたがいにとって優先順位が高かったので
暫定的に共闘できることになっただけだろう

別に永遠に仲良しじゃなくてもいいわけで、より優先順位の高い敵に対処するために
それよりはまだ憎くない相手とひとまず手を結ぶなんてことは、よくある話だと思うが

中国は日本に乗っ取られるよりは欧米に頭下げて日本に対処すること選らんだってだけだと思うが

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:56:46.20 ID:JGAOFhbB0
>>219
今のネトウヨさんみたいだな
議員のヤジを世界に公表したら売国奴の売女扱いとか乾いた笑いしかでねえわ

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:57:12.90 ID:oe04dEaF0
外国でも散々言われてるけど日本は上にいる人間が無能だらけ

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:57:52.51 ID:pvmhA9DJ0
>>35
ジャップのおかげで終わったわけじゃねーよw

自分が植民地支配して、征服地も植民地にする気満々だったジャップ帝国がどの口で言うんだ?

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:57:57.13 ID:1CM0lOx90
>>165
>朝鮮半島に関するお前の認識はおかしい
>併合してくれって涙流して頼み込んできたのは朝鮮だぞw

……んん?それって朝鮮政府じゃなくて一進会かなんかの政治結社じゃないか?
と言うかその一進会が主張してたのも、大日本帝国韓国地方じゃなくて日韓連合帝国みたいなのだったと思うんだけど

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:59:14.86 ID:0+YX1Dbt0
米欧が植民地拡大する中で日本が軍国主義を掲げるには遅すぎた

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:59:19.70 ID:yM6AGvOv0
>>208
石油禁輸されたから 戦前はアラブでは石油の採掘は殆ど行われておらず
アメリカが世界最大の産油国で日本は殆どアメリカから石油を買っていた。
ところが日本がフランスがドイツにボロ負けした火事場泥棒的に当時フランスの
植民地だったインドシナの南部まで侵攻した為、アメリカが本気で怒って石油禁輸措置に出た。

ちなみにアメリカはいきなり禁輸した訳では無く、「インドシナの南部への侵攻を止めろ
このまま侵攻を続けるなら石油を禁輸するぞ」と警告を発していたが、当時のジャップの
首脳陣は「どうせ口だけだろw」ってな調子で侵攻して禁輸を食らったw バカそのものw

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:59:28.46 ID:pqg4uFz40
なに負けてんだよ
腑抜けが
負けやがってボケが
俺だったらぜってー勝ってるしホンマ
なっさけねえなあ
俺だったらマジで勝ってるよ
アメリカ子分にしてるし
あ〜あ、なんで負けてんだろなアメリカ如きに
どんだけようぇえんだよ
つーか弱すぎ

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 11:59:44.04 ID:C+I2wv6+0
精神を鍛えれば竹槍で爆撃機落とすことなど造作もない

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:00:33.09 ID:oIKVohX70
今大企業が赤字になってるのと同じ理由だろ

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:01:22.55 ID:YeKLBdm90
>>227
ロシアのモンゴル侵攻と満州侵入に対応してないから
日本の足枷条約になってたんだよな
国際条約を遵守すればそれも解決するならよかったが

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:01:27.70 ID:sRgasncg0
>>234
大陸の連中を虐めてた奴らが大陸の連中を虐めるな何ていわないよ
そこまで馬鹿じゃないしいったとしても意味ない

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:02:06.15 ID:vt5B8xI00
日本がブラジルにサッカーで勝負挑んだようなもんだ
中国やロシアみたいな雑魚に勝って調子乗ってた

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:03:03.16 ID:9wgtXK7+0
>>223
多分、日清戦争のことだと思う

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:03:16.97 ID:BaTU58ik0
>>230
何度も言うけど、欧米が自分たちの中国利権を守りたかっただけで
欧米は中国の意思なんてまったく尊重してないんだが

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:03:44.68 ID:YeKLBdm90
>>230
多分お前は欧米が日本と中国の戦闘を継続させつつ利権を確保しようとしたしていたなんて
意図を絶対に読み取れないと思う
騙されやすいんだな

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:03:57.38 ID:o5Ols2hUO
>>226
植民地は解放の流れにあったんじゃねっけ?

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:05:01.64 ID:1jYkOkXR0
負けたのは当たり前
逆にどうしてたら勝てたんだよ

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:05:02.93 ID:uYtXz6hE0
>>240
思いっきり暴支膺懲って南進しているけれどなw
ロシアって言うよりも大陸浪人がふかしてたように支那利権、金の問題

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:05:46.62 ID:TIhoqeDQ0
>>244
相互に利用しあっただけだろ
中国だって何も欧米がなんの目論見もなく善意だけで自分らに援蒋ルートから
日本軍と戦うための物資や火器を補給してくれると考えるほどオツム足りなくないわ

ジャップの勢力がこれ以上伸びて欲しくない欧米と
ジャップにこれ以上侵略されるぐらいなら欧米に頭下げたほうがまだマシと考えた中国の
互いの利益が一致したにすぎんが
共闘戦線なんてそんなもんだろう、中国にしてみれば欧米の魂胆がどうあろうと結果的に
はそれが中国を守ってくれたんだからそれでいいに決まってる

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:06:16.81 ID:pvmhA9DJ0
>>191
つ「日蘭会商」

要求量の半分の石油はくれる、と言われたのに「やだやだ、全部くれなきゃやだ!ドイツへの
再譲渡禁止条項なんかやだ!」と駄々こね逆切れして交渉を蹴ったのはクソバカジャップ政府
なんですがなにか?  

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:06:37.77 ID:TIhoqeDQ0
>>245
は?

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:07:06.47 ID:dhHuZ4MM0
>>226
> どんなに頭の良い奴でも無理を承知で、って発想になるのかもしれない

結局は無理ゲーになることを当時の指導者たちも気づいていたにもかかわらず
満州事変以降、さまざまな「終わらせるポイント」を終わらない方向へ流れてしまう
当時の政策決定システムがゴミレベル

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:07:15.00 ID:u6EzTKq40
朝鮮併合のように満州建国も国際社会に認知されていく可能性は十分にあった
リットン報告書では満州国の正当性について一定の理解を述べているからな
ついでに英蘭などの満州に対する興味も伺える
つまり連盟というww1戦後の国際社会秩序の手前建前上満州国は認められないが、
皆で一緒に満州という新しい植民地という形を本音では認めているようなもんだった
日本はアスペだからそれが理解できず堂々退場した
それ以降もアスペ無双を展開
日本が負けた最大の理由は国民がアホ過ぎてアホな投票を繰り返したから
それは今も変わらない
顔とか若さとか組織だからとか知的障害者レベルの投票繰り返してる

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:07:24.92 ID:raLwQsDD0
先に原爆使ったら勝てた

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:07:35.33 ID:ZtcawihGO
近いからって中国を独占しようとしたからだろ
日本が飲み込むにはデカすぎた。つまりロシアが悪い

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:07:47.36 ID:FEI/et2A0
>>227
香港のアヘンへんかんは1999だっけ日本の中国領も元はドイツのチンタオだし
マン臭は申告の生態後からのだろ←こんな返還だよなwww
何で日本が全部悪いとなるのかw

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:08:27.38 ID:Fd9QuqCt0
朝日新聞

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:08:35.34 ID:pvmhA9DJ0
>>245
陰謀論脳の人ってこういうの多いねw

単純に読みとればいい所でも複雑怪奇な妄想をたくましくして「それ妄想じゃね?根拠は?」と
突っ込まれると「単純な人はいいよねw」

病院いけよ

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:08:43.25 ID:Ytk/KXHw0
ソースが雑すぎるんだよなあ…

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:09:14.12 ID:CIjVip2C0
アメリカに土下座しなかったから
満州差し出してればそうならなかった

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:09:18.85 ID:uTbrue250
富国強兵をうたいながら国民の自由を封じて生産力をみずから抑制する自家撞着ぶり
近代政治システムの概念もわからないで19世紀末に神権政治をはじめる
思想統制をして学問の発展を阻害するアホさ
戦をするにも主力兵器が精神論
竹槍で飛行機とやりあおうとか原始人の発想
頭脳に致命的な欠陥があるか明治の国の建て方が悪かったのどちらかと考えざるを得ない

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:09:20.54 ID:dWl7BR250
最初から負けるのは決まってた

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:09:39.46 ID:vt5B8xI00
軍部政権は戦争してないと国民の支持をキープできないんだよな
政権を失うか戦争やって負けるかの2択だった

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:09:53.16 ID:dhHuZ4MM0
>>245
自分たちの祖先はだまされました 
と大声で主張するのは恥ずかしいと思う。

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:09:54.58 ID:sRgasncg0
>>250
何でそんな条件飲まなくてはいけないの?奴隷になれと?

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:10:38.05 ID:ALwPbJWg0
日本のエリート軍人が悪い

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:10:43.01 ID:GfHP4Xdm0
満州に夢見る元凶になったのは誰なんだ?
広大な土地か?資源出る情報でもあったのか?

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:10:49.16 ID:lzUJxZ5G0
>>237
戦争には負けたけど、その後の戦後処理で、世界の植民地は開放された。
日本が勝っていれば、世界はまだ植民地支配を続けているだろうし。
日本の兵隊が戦ってくれたお陰で、戦後、日本は世界の主要国にまで発展した。
けっして無駄死にではないよ。

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:10:52.50 ID:LOlh7K0oO
ジパングは読んでみると案外右丸だしな内容ってわけでもなくて
思ってたより面白かったな

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:10:54.84 ID:0Vg6mL8+0
こういうスレって>>92みたいな奴がグチグチ絡んで来るのが笑える

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:11:16.65 ID:xtVXK4Ak0
自分たちの戦争をさせてもらえなかった

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:11:41.01 ID:uYtXz6hE0
>>256
そういう約束、条約だからだよ、約束破ったら悪いに決まってんだろ?

何故か日本じゃ一切語られないが、第一次世界大戦っていうのが欧州の若者が壊滅するほど凄惨な戦争になって
戦後は平和主義や国際協調外交、勢力均衡から集団安全保障っていうのに根ざした国際秩序を構築しようとした
国内でも幣原外交は有名だけれども、その秩序を支那でぶっ壊したのが日本なんだからな

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:11:42.01 ID:u6EzTKq40
>>267
トーホグの貧乏人達
今も昔も厄災はトーホグから生まれる

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:12:05.07 ID:dhHuZ4MM0
>>267
203高地かな
……局限すれば乃木さん?

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:12:34.08 ID:ZjKPflPT0
>>233
占領地総督が全員今村均なら一万歩譲って「植民地支配からの解放」とか
まあ言えなくはないけど、どの面下げて日本人はそんな寝言言うんだろうな

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:12:45.14 ID:uYtXz6hE0
>>267
まさに文字通り無駄に人が増えすぎて“植民”地が必要になった
少子高齢化で移民入れたいって話のある今と全く反対だなw

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:13:02.30 ID:TIhoqeDQ0
ジャップの一部に、欧米による強引な西洋文明押し付けと近代化してやる詐欺はやられる側のことを
考えない酷いことだといいはるくせに
なぜ中国や朝鮮に未だにジャップ語強制や天皇写真を拝まされるなどのジャップ文明の
押し付けと近代化してやる詐欺が恨まれてるのかは理解できない
不思議な生命体がいるよな

彼らは、客観視というのができない生命体なんだろうか

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:13:04.61 ID:VoTAyUdq0
>>267
阿片ビジネスは儲かる

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:14:05.59 ID:pvmhA9DJ0
>>244
こういうアホって結局「無償の正義感から利害度外視で中国を助けようとした天使みたいな欧米さま」
という藁人形を勝手に作って置いて、「そんな奴いねーよw」って一人ボケ一人突っ込みしてるだけ。

妄想はチラシの裏にかけよ

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:14:25.49 ID:nwuV+bTB0
資源無いのに資源売ってくれる所に戦争しかけたから

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:14:31.38 ID:/ED1XgnC0
空母不足だろ
空母量産して真珠湾攻撃の日をずらしてりゃ太平洋艦隊全部潰せて完勝してた

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:14:34.21 ID:IBPBY6ZB0
>>268
どうだろう?植民地は解放されたけど、その後に世界が赤化した。
特に中国は、日本が国民党を弱体化させたおかげで共産党が政権をとり、今もなお世界の争乱の一因となってる。

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:14:38.60 ID:ah1J6/19O
日本に「正義」がなかった
個人を大切にしない国の為に、強制的に兵隊にされて殺される 兵士としてのモチベーションもゼロ

連合国側はリベラルな人間が挙って志願して戦った
国力、兵力以前の話

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:14:43.41 ID:FEI/et2A0
>>259
ちょんは今でも怒ってるけど日本はフランキー堺とかで戦後も笑ってたよ
戦役にいく履歴書に落語と書いたらにじんでて露語になってたってはなし
露西亜前線で落語するフランキー堺、はいないけど面白かった気がするw

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:15:04.59 ID:rNoqq1Wu0
>>234
朝鮮半島なんて見捨てても大丈夫論叫ぶ奴に限って、
同じ口で集団的自衛権やらシーレーンやら騒ぐ件について。
あの時代対馬海峡ロシアに押さえられたら日本海はロシアの海になってたよ。
現在でも釜山がアカ共に取られると困るんだが、
ネトウヨの脳内ではそれはそれチョンはチョンなんで。

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:15:08.76 ID:tmiFhdtZ0
・自分たちの戦争をさせてもらえなかった
・苦しい時間帯に決定力を欠いた
・フィジカル・メンタルともに世界水準に達していなかった
・勝ちに行く気迫が足りなかった

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:15:18.44 ID:0Vg6mL8+0
>>247
満州から石油と鉄資源が山ほど出て来たらなんとかなっただろうか

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:15:20.64 ID:u6EzTKq40
>>275
人徳で現地民をてなづけようとした総督は批判くらってそっこう左遷されて
鉄拳で現地民を犬のように扱う総督が賛美されて躍進してくんだもんな

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:15:24.39 ID:rUhhh4HN0
勝たなかった


敢えてね

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:15:37.42 ID:3BoJUard0
普段悲観的なことばっかり言うくせに、本当に悲惨な状況下においてはお花畑みたいな予測しかしないこと
サッカー然り、戦争然り

抜きがたいジャップの欠点

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:15:43.15 ID:ZjKPflPT0
>>276
人が増えすぎて“植民”地が必要になった

今の日本だって都市部一歩外れれば普通にど田舎だし
その当時なら土地なんて腐るほどあったんじゃねーの?
土地持ちはいるだろうから小作人がせいぜいだろうが
それは満州行ってもかわらんだろうし

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:15:55.18 ID:HbcG6TUl0
とっとと講和にもってかなかったからだろう

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:16:30.42 ID:XC0srL0V0
>>281
無理
工業力がまるで違うからすぐに補充されてどっちにせよ負ける

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:17:11.67 ID:RBQNlYVC0 ?PLT(13001)

満州だけで満足してのらりくらりやってれば
満州や朝鮮半島くらいは
取れたんじゃないの

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:17:31.60 ID:uckgH/hm0
>>273
東北に投資すればいいのに、明治期に朝鮮や台湾に投資したアホ政府が悪いと思うけどね
東北に投資せずに朝鮮を併合して投資したのが在日朝鮮人なるものが今存在してる原因じゃないか

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:17:57.72 ID:FEI/et2A0
>>287
そこは手放さないだろうが日本領にはなったろうし二次大戦はしなかったかもしれないぐらいかな

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:18:07.80 ID:ZjKPflPT0
>>290
日本人は「一か八か」なんだかんだで大好きだよね

>>288
最近本屋で「日本のおかげで植民地支配から解放された、ありがとう」
なんて気違いじみた本が売ってた
自虐史観もよくないけど事実に反することでホルホルしちゃだめだ

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:18:48.33 ID:u6EzTKq40
>>268
何言ってんだ
戦前から日本は主要国だ
あの時代から続いた経済成長が続けば十分に
今程度の経済規模に成長してた可能性は高い
それどころか今より国土が広いし海外資産の没収もなかったとすれば
今もそれでおまんま食える人が大勢いただろう
あの戦争でよかったことなんて何一つない
平和でいられる選択肢を選べなかった当時の人間は一生批判されるべき

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:18:50.11 ID:GfHP4Xdm0
>>278
くわしく書けるかな?
>>276
気候調査すらない状況ならまさに棄民だな
それにしても地理的にまだ近い朝鮮半島をスルーして満州とは…
判ってんだか判ってねーのかw

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:19:04.94 ID:XMsQtemE0
日露戦争再現期待したから
フィリピンで日本海海戦再現して
アメリカ艦隊撃滅とか夢見ちゃったから

仮にやっても攻め込むのは無理だし
1年もすりゃ大反撃に合うわ

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:20:01.67 ID:TIhoqeDQ0
>>292
自分で先に手を出しておいて相手がそのことをにっこり笑って許して講和に
応じてくれると考える発想がまずダメ

中国にも対支一撃論で満州事変おこして、結局はむしろ中国全土に日本への怒りと
独立闘争への火をつけて収集つかなくなった
そんでもって英米に対しても真珠湾攻撃と南方進駐快進撃で優勢に終わらせるつもりが、
英米大激怒、徹底抗戦で4年後に重爆で都市を焼き払われた後に原爆を落とされる始末。


相手をいきなりビール瓶かなんかで殴りつけておいて、相手が早々と和解に応じてくれるという
想定する悪い癖はやめたほうがいい。大激怒して収拾つかなくなることが多いんだから。

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:20:08.19 ID:FEI/et2A0
>>297
外国に行ってみろよ

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:20:11.30 ID:o5Ols2hUO
>>275
中国だけでGDPを遥かに越える軍票乱発したからな
最初から踏み倒す気まんまん
しかもそこまでやっても負けたんだから

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:20:17.25 ID:uYtXz6hE0
>>291
土地はあったとしても土地あたりの収量が低いからね
農業革命、緑の革命ってのが起きたのが戦後だから
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B7%91%E3%81%AE%E9%9D%A9%E5%91%BD
当時一家子供十人とか当たり前で、そんなのでそんな貧相な土地分割したらどうなるかっていう
あとはもちろん昭和飢饉みたいなのもあって日本より豊かな土地に対する憧れもね
満州以外にも南北米(今の日系ブラジル人の先祖)や火事場泥棒で手に入れた南洋諸島の砂糖農園に送ったり

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:20:52.80 ID:d2X6uc2Z0
>>281
週刊空母が出来る国と
起工してから竣工するまで四年もかかる国でどうやって勝つというのですかね
日米の轟沈比を1:10にしても負けるぐらい差があったんですがね

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:21:07.26 ID:u6EzTKq40
>>295
俺はそれより激しく明治政府よりも江戸幕府主導近代化の方がマシだった説唱えてるぜ

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:21:14.16 ID:Tf034aHD0
精神論
これに尽きる

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:21:36.70 ID:pvmhA9DJ0
>>265
あのーその当時オランダ本国はナチドイツに占領されてたんだけど。

「うちで取れた石油をナチの同盟国である日本に売ってあげます。でもせめて本国を占領してる
敵国ドイツに転売するのだけはやめてお願い」と言われたのが「奴隷になれ」に聞こえるのは
頭おかしいだろ。

結局、ヘーゲルとかヴィットフォーゲルが言ってたみたいに、ジャップは暴君みたいにわがまま放題
に振舞うか、奴隷みたいに卑屈になるかの二択しか理解できないんだよな。だから、他人の
権利や公共の利害のために少しでも自分のわがままが掣肘されると「俺に奴隷になれっていう
のか!!」と激高する。アホか。

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:21:51.60 ID:o5Ols2hUO
>>287
原油を精製するノウハウなかったよ

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:22:05.84 ID:dhHuZ4MM0
>>298
それこそ「トーホグの貧乏人」に購買力がないから
対外進出が必須だったんでしょ。

戦前と戦後の経済成長の一番の違いは国民の購買力があるかないか
戦前の体制のまま戦後の経済成長ができるとは思えないけどね

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:22:35.26 ID:uckgH/hm0
>>267
満州には資源もあったし、石油も眠ってた。獲ってそんはなかった。
ロシアだって無駄な土地だと思ってても獲ってたから資源大国なんだし獲ったことは間違いじゃなかったと思う。
といっても、満州族の土地だし、侵略には違いないと思うけど

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:22:45.53 ID:GfHP4Xdm0
>>306
藩どうしで日本がまとまるかねえw

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:22:45.87 ID:lzUJxZ5G0
>>247
日本が軍事的に有利な時に、イギリスが日本にアメリカとの仲裁を買う事を
持ちかけたんだが、日本が受諾していれば、そのまま講和に持ち込めたかも
しれない。
だが、二枚舌外交のイギリスの言う事を信じられるかどうか。

314 ::2014/06/25(水) 12:22:58.84 ID:JXuaIG9k0
大東亜共栄圏思想コレ
→満州に夢、戦線超拡大

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:23:39.64 ID:FEI/et2A0
さむらいすぴりっつあーゆーwww?

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:24:16.29 ID:XMsQtemE0
>>305
週刊空母は進水は週刊だけど
建造は1年はかかってる
2年かけて大量に作り出したのが
すごいわけで
正規空母も早くて2年はかかってる
比喩としての週刊・月刊だからね

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:24:47.04 ID:GfHP4Xdm0
>>311
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%85%B6%E6%B2%B9%E7%94%B0
大慶油田(たいけいゆでん、ターチンゆでん)とは、中国東北部黒竜江省に存在する油田である。
命名は地名からではなく、油田が建国10周年の節目で発見されたことに因む。
100km四方に広がる中国屈指の大油田であり、油田の開発は、
第二次世界大戦後輸入に頼っていた中国の石油事情を一変させた。
1959年 原油が確認される

だってな

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:24:56.17 ID:XOutx63m0
>>314
だよな 脱亜論で行くべきだった

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:25:08.47 ID:u6EzTKq40
>>308
まじでアスペだよな
その思い込みの激しさはアスペとしか言いようがない
リットン報告書から連盟脱退までのくだりの内容とキレ方が一緒
インドシナも一緒
アスペ以外に説明が付けられない

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:26:11.66 ID:1CM0lOx90
>>285
もし済州島や釜山に中国軍基地が出来たとしたら、国防上非常に好ましくないことになるだろうな
九州に土塁築いて全国民から防人を徴集しないといけなくなる

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:27:07.24 ID:Lq5w3L0Z0
反知性主義だったこと

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:27:22.25 ID:xpQz9+IU0
総合的な国力

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:27:24.38 ID:u6EzTKq40
>>310
そら先進国の仲間入りしてた日本が途上国の最底辺まで落ちて
更に先進国までV字回復した程の乱高下なんてあり得ないだろ
その他先進国のように緩やかに一定に成長し続けられれば十分に
今と同じくらいになってるって話してんだよ

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:27:58.06 ID:o5Ols2hUO
>>319
世界に冠たる大日本帝国臣民なんて幻想を作った連中が自分達で信じちゃったんだろう
世界中が格下に見えていたはず

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:29:01.50 ID:2HLPpEUG0
>>267
資源よりもロシア、ソ連に対する防衛線って意識の方が高かったと思うよつまり朝鮮半島よりもさらに北に緩衝地帯を設けたって感じ
特に陸軍の仮想敵国はソ連だったしノモンハンでボコられるまで日本の大陸政策は北進だったしね

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:29:16.98 ID:8WfMkdCv0
サッカー日本代表のマスコミの報道ぶりと、国民の受け止め方見てればジャップ愚民はどうしようもないってわかるだろ

マスコミ「はっきりいってウチらの国は弱いです、勝てるとしたらミラクルです」
国民「さよか、まぁ雑魚なのはしゃーないな、よしみで応援だけしとったるわ」

こういう風に冷静に物事を見る目がみにつくまでジャップは何度でも肥大化しきったエゴで失敗する

技術立国()とかいってあっさり新興アジアに追い上げられてるのも同じ
マスコミ「ぶっちゃけ我が国は欧米の模倣と改良で発展しただけです、同じようなこと、周辺国がやろうと思ってやれないわけがありません」
国民「せやろな、仕方ないわ、まぁ地道に労働を効率化していくしか所得を維持していく手段はないやろなぁ」
こういう風に冷静に受け止められず、中国・韓国はパクりだ連中の経済なんてすぐに止まる
俺ら日本は優秀だから発展できた、中国や韓国はそうならないみたいな発狂してる限り、経済も今後うまくいかなくなる一方だと思う

ジャップ最大の欠点、それは自分の等身大の実力を客観視できないうぬぼれ

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:29:32.27 ID:WaNy+cTf0
資源がないけど自前で確保するには侵略対象だけじゃなくて列強と対立するしかない
この状況で勝てるわけがないじゃん

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:29:35.15 ID:uYtXz6hE0
日本が追い込まれたみたいな話は、まず日本が世界を裏切ったっていう前提があっての話だから

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:29:59.06 ID:pvmhA9DJ0
>>310
小作農業は生産性が低いものだしな。

戦後の農地改革で自作農が大量創出されて農業生産性が向上したこと、それによって
農民の購買力が大きくなったこと、この2点無しには戦後の高度経済成長はなかったろうな。

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:30:50.50 ID:iK1vLpVJ0
>>1
調子に乗りすぎた
世界情勢をちゃんと把握できてない
世襲制をなくし実力主義にするべきだった

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:31:02.19 ID:FEI/et2A0
じゃすたうぇい、ゆーのぅw

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:31:33.20 ID:XMsQtemE0
ところが当時の日本は日露戦争の歩兵最強神話に毒されて、その上アメリカは軍縮していて歩兵の数が拮抗していたので
「日露戦争みたいに乗り込めば勝てると」と思っていたバカ国民が多かった
ハワイまで作戦できるのが限界の時代に

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:32:41.50 ID:U/BH5+l80
負けた原因?そりゃお前、スパイだよスパイ
あと一番単純な問題として真珠湾を占拠しなかった事

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:33:06.71 ID:ZjKPflPT0
>>324
どっちも相手の国内事情ボロボロだったとはいえ、日清日ロを乗り切っちゃったから
調子こくのも無理はないと思う

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:33:16.76 ID:dhHuZ4MM0
>>323
だから、戦前の日本の経済力は先進国レベルじゃなくて中流国レベルだって
なのに、膨大な軍事費を必要としてジリ貧。

インフラに金のかかる植民地放棄して、
農地改革や独禁法とかの経済改革をして、
戦後の経済成長があるわけで、

戦前の経済構造のままでは、中流国以上にはならないと思うよ。

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:33:32.73 ID:uYtXz6hE0
まぁ豊かさを求めて国を出てった人間ってのが作ったのがアメリカだろうけれどもな
満州閥は豊かな満州に、ある意味アメリカのような移民による理想の中国合衆国を作ろうとしたわけで
ただアメリカの場合はインディアンぐらいしかいなかったが、中国には中国人がいて衝突した

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:34:00.60 ID:N34vuirm0
冷静に考えて電撃的に中国掌握できたとしても
それこそナチとかスターリンみたいな蛮行で押さえつける以外あの規模の国を云々なんて出来んよな
人の数がそもそも違いすぎる

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:34:34.15 ID:KWIHstt10
ガラパゴスなのに井の中の蛙
今回のWCでもよく現れてました

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:35:12.10 ID:Lzi39Uzq0
俺が生まれてさえいれば…

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:35:37.01 ID:Lq5w3L0Z0
アジア解放したのは日本ではない
日本は新たな植民地支配者になろうとしただけ
朝鮮、中国のことも侵略した日本が解放者など笑わせる
アジアを解放したのは侵略者大日本帝国を倒した米ソ超大国だ

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:35:47.99 ID:pvmhA9DJ0
>>323
戦前の日本は「強国」ではあったかもしれないが、生活水準でも一人当たり生産額でも「先進国」
とは言い難いと思うぞ。戦後の高度経済成長が無ければ、順調にいっても今の南米みたいな
「中進国」どまりだったんじゃないかな。

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:36:00.82 ID:lGu2c0lV0
現実から目を逸らして、誰もが「これダメだろ」と思ってても
そのダメなことが何故かどんどん進められていく

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:37:04.00 ID:/Erc7T8C0
日本の衆愚はとことん卑屈になるかとことん居丈高になるかの躁鬱病患者
みたいなもんなので

ちょうと躁状態の時、テンションの高い時期に勢いで中国侵略とアメリカ撃破を
達成可能目標だと思い込んでしまった
言うまでもなく、理由はマグレ勝ちの日露戦争

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:37:05.54 ID:eRmKJyh10
サッカーは人が死なないからまだいいけどさ同じことを何百万も死ぬ戦争でやってたんだからなぁ
しかも戦後何年経っても根本が変わらないし、もはやギャグだわ

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:37:17.90 ID:bghm2M7P0
植民地を解放したのは日本じゃなくてアメリカな
勝った方のリーダーがアメリカだったから植民地は独立できただけ
自分らも元植民地であったアメリカが反植民地主義だったから独立できた

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:38:20.85 ID:iiNds61r0
カウンター攻撃に弱かったな

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:38:48.85 ID:ByeB6Mzr0
彼我の実力を客観視できない
どこまでも危機感の薄い楽観主義
多勢の意見に反する奴は非国民売国奴扱い

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:39:14.50 ID:lzUJxZ5G0
>>337
泥沼になりそう。
あの国もウイグル問題とかで苦労しているのを見ると。

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:39:22.68 ID:uYtXz6hE0
>>340
実際戦後に植民地を英仏に圧力かけて開放させたのはアメリカだよ
ソ連はソ連で各地の独立闘争を共産主義勢力を応援することによって支援したし
形式的な意味では二度の大戦で民族自決、自立自存っていうのが至高の価値観になったし
実質的な意味でも植民地の非経済性や、アメリカに優位な自由貿易の推進って目的があったし

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:39:44.80 ID:jvWMkt4u0
日本はあの当時

どの時点でどうしていたら

今よりマシな国になれたの?

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:39:56.54 ID:bghm2M7P0
>>308
ナチスに負けるフランスwwwとかヘタリアwwwとか
ネトウヨはドイツ以外のヨーロッパ諸国はどこであれボロクソに叩くくせに
日本の話になった途端にヨーロッパは全て恐ろしい列強諸国扱い、日本はかわいそうな被害者扱いで
そのヨーロッパがドイツに全て制圧されて各国は亡命政府が残ってるだけ
その亡命政府と敵対するドイツと同盟してたのが日本、って構図は都合よく忘れるからなー

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:40:17.66 ID:XMsQtemE0
>>343
軍事的には勝ったどころか資金切れな上に
ロシアにはまだ豊富な兵力があったから

ロシアがとりあえず別件優先で退いてくれたから命拾いしたってレベル

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:40:28.64 ID:UNZKdkHG0
日英同盟が更新できなかったから
第一次のときにもっと欧州戦線で貢献しとけばあるいは

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:40:35.78 ID:xpQz9+IU0
>>342
臆病さに起因した本音と建前の文化がある限り、それはこれからも続くはず
本当の事を言うと叩かれるんだもの

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:40:43.98 ID:u6EzTKq40
>>335
投資したインフラからの還元が始まり出した頃に敗戦したからそこに意識がいかないんだろうけど、
あれだけ海外に資産と利権を持ったままでいれば、今も独立した植民地からの還元が続いていたわけだよ
膨大な軍事費も日中戦争が始まったからでしょ
日中戦争に踏み出さず軍縮の道へ切り出せていれば海軍では軍縮が折よく決まっていたし
まさしく順風だったと思うよ
そこへきて満州という渡りに船があれば農地改革みたいな田分けなことすらしないですんだしね

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:41:14.30 ID:NKUFtMEQ0
>>350
半島と関わらずに一国で負ける

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:41:38.15 ID:/Erc7T8C0
>>342
それは誰もがダメだとは思っていないからだろ。
本当に全員がダメだと思っていて意見が共有されていたら、ダメなことはダメになるにきまってる。

ワールドカップ見てみろ、ケンモメンはあの誰得報道で憤慨してたかもしれないが、
ああいう報道をしてもらいたがる「ニーズ」があるはず、そういう馬鹿層がこの国に大量に存在している。
冷静なさんまのコメントに噛みついてる発狂愚民みてみろ、ああいう層が大量にいるのだ。

一部の人間は「これダメだろ」と思ってもイケるって!と言い出す馬鹿指揮官と、それに「そうだそうだイケる!」
と唱和する大多数のバカで、この国は成立している。

本当に大多数が「ダメなものはダメ」と思ってたら、普通はブレーキが効く。
ブレーキが利かないのは、この国の大多数はマジで馬鹿だから。オレオレ詐欺にひっかかるような愚民が
大量にいることを忘れてはいけない。

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:41:46.78 ID:jvWMkt4u0
おまえらって

自分の知能レベルを

あの頃の軍部の連中と比べて

賢いと思ってるの?

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:41:58.85 ID:ScbvFvH30
中国、ロシアと勝って勘違いしちゃんたんだよ

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:42:01.17 ID:uckgH/hm0
植民地解放に関しては情報通信技術の発達や民主化の流れの中で戦争がなくても、たいてい達成されたと思うけどね。

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:42:23.76 ID:BaTU58ik0
>>345
正確に言えばアメリカでもないけどな
単に植民地という形態そのものが時代遅れになったから
解放という名前のエサで釣り上げて実質的にはアメリカの勢力下において
利益だけをむさぼれる形態に移行しようとしただけだろ

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:42:41.48 ID:WBHFS8OQ0
世界恐慌にブロック経済と厳しい状況なのに、子作りに励む国民性が災いしたんだろ
勝つか負けるじゃなく列島で餓死か戦場で死ぬかの2択しかない

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:43:51.64 ID:uYtXz6hE0
>>353
そもそも第一次世界大戦、ベルサイユ体制で勢力均衡から集団安全保障へ国際秩序が変わったから
日英同盟のような勢力均衡的な同盟関係は戦間期の国際秩序になじまないものっていう前提がある
っていうか多国間で枠組み作れるんなら平和に際してそれに越したことはないでしょ
ただ実際は日本が野心持っちゃってその国際的協調関係をぶっ壊したけれども

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:44:00.41 ID:NKUFtMEQ0
>>361
戦後と戦前の政策は比較にならんほど違うよね

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:44:03.13 ID:dhHuZ4MM0
>>355
満州事変と高橋財政で経済の成長がはじまったけど、
そのだるまさんを殺して、経済崩壊レベルの軍備拡張路線に走らなかったら……

リットン調査団を受け入れられない日本にソフトランディングは可能だったのかな

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:44:26.10 ID:N34vuirm0
イタリアが参戦からすぐに離脱したみたいな事言う人は多いが
サロ共和国とか時間的な長さで言うと日本と同じくらい長い期間戦ってるしな

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:44:48.61 ID:lpK17qbA0
イギリスなんて戦争でボロボロ植民地パーだからな
あれに耐えられる国民がうらやましい

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:44:59.25 ID:XMsQtemE0
>>350
失敗国家化してたからどうにもならない

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:45:19.77 ID:HKKIJzfD0
中国戦
wカップ同様に現実を見て事前に非難する奴は叩かれる煙たがられる
見たい物をみるのがジャップップ
中国戦線辞めることは上層部が出来なかったしなかった
結局消耗戦に入って南進に真珠湾だろ

中国戦を辞めると上層部は辞職 下手すら殺される。
あとは上の保身
から都合のいい未来妄想で南進 真珠湾だろ
それに乗るメディアに洗脳され国民
アホ過ぎ

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:45:33.71 ID:7Z69ziyw0
なんでも実況J板 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%9F%E6%B3%81ch#.E3.81.AA.E3.82.93.E3.81.A7.E3.82.82.E5.AE.9F.E6.B3.81J.E6.9D.BF
なんJ語用語集・辞典・元ネタ
http://wikiwiki.jp/jivejupiter/
http://wikiwiki.jp/livejupiter/
http://earthblues.s26.xrea.com/wiki/
http://netyougo.com/nanj
http://moto-neta.com/tag/%E3%81%AA%E3%82%93j/

野球民が野球を元に作った猛虎弁、なんJ語等をマネしとる低脳サカ豚ンゴwwwwww
野球>>>>>>>>>>>>>>>球蹴り
やね(ニッコリ

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:46:07.56 ID:bghm2M7P0
元来アメリカが同盟という物自体を嫌ってたから、
アメリカの発信力が飛躍的に上がった第1次大戦後に何々同盟がのこってれば……なんてのは無理
同盟=悪という風潮がなくて、大戦前の英仏協商が継続してればそもそも第2次大戦なんて起きようがない

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:46:17.50 ID:XFrqEV5I0
>>362
戦前の貧困層は明治から戦後まで一貫してどん底の生活を送っていたぞ
金に困ったのは立派なお屋敷に住んでる軍人と商人、富農だろう

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:46:39.70 ID:NKUFtMEQ0
>>369
おまえも洗脳されてそう

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:47:23.84 ID:Lq5w3L0Z0
日露戦争なんて勝った戦争とはとても言えない
イギリス様の軍事的協力や、アメリカ様の戦債購入や仲介あってこそ、
いい頃合で止めることができただけ
ttp://img-fotki.yandex.ru/get/5906/7639669.1/0_65ad6_1c5776ec_XL.jpg

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:47:28.76 ID:XMsQtemE0
>>367
しかも、日本に繊維市場奪われたからね
化学繊維が無ければ日本は本気で詰んで
復興は無かった

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:47:30.71 ID:RK1QXCXF0
>>361
当時のアメリカの外交政策が伝統的に反植民地主義なのは前提知識レベル
植民地が時代遅れなんて感覚が一般的なら
大戦後フランスやオランダが旧植民地の再征服に乗り出したりしない
イギリスも植民地主義を諦めたのは第二次中東戦争以降というのが定説

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:47:54.33 ID:S870Agxv0
鉄道テロを自作自演して他人の領土をかっぱぎ、盧溝橋事件でさらにかっぱごうとした
悪辣非道なゴミクズ人種に妥当な天罰がくだっただけ

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:48:15.56 ID:a9w/lP+W0
イギリスがオーストラリアを植民地にしてんのに日本が台湾・朝鮮・満州を植民地にしてなにが悪い

生意気な有色人種を袋叩き

まぁ人間がゴキブリを見て叩き潰すのと同じで単に気持ちが悪いからじゃね(´・ω・`)

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:49:06.14 ID:I7rz4yNg0
パリ不戦条約知らない奴大杉

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:49:17.79 ID:AxnkFVQv0
>>7
ほんこれ

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:49:45.93 ID:u6EzTKq40
>>365
そう思っちゃうでしょ?
日本の岐路はリットン報告書を受け入れるか受け入れないかそこにあったって
昭和も初期に入ったら先進国(笑)って言われるのもしゃーないけど
大正の頃は先進国の端くれ名のれる程度に国民生活は豊かだったし
本当におしいよ

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:50:06.68 ID:tU6Qx4fE0
国力に対して戦線を拡大しすぎたのに尽きると思うんだが

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:50:27.88 ID:5sozMIGd0
男は黙ってミッドウェイ

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:50:34.48 ID:jvWMkt4u0
第二次戦争よりずっと後の話だが

アメリカで中東紛争への参戦を議論していた時に

ペンタゴンでシミュレートした事があった アメリカが参戦したらどうなるかを

その結果 アメリカが負けるという結果が出た

アメリカの何とかいう将軍がベトナム側の指揮官担当になった

アメリカはセオリー通りに軍事拠点や情報経路をつぶしていったが

その将軍は全くそれに動じることなくゲリラ戦に打って出た

のろしを使えば情報伝達はできるし 火薬があれば破壊活動は行える

そして実戦もベトコンがその通りにやってアメリカは敗北した

アメリカ人なら誰もが知ってる話だ

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:51:07.32 ID:huGZUa6m0
ノリと空気
さっきのワールドカップもそうだけど
根拠の無い自身と慢心に満ち溢れてる、今の日本全体が

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:51:30.17 ID:YGyATxrq0
>>275
占領したシンガポールと香港で3ケタの市民殺害やってるしな

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:52:10.54 ID:GfHP4Xdm0
>>358
確かに現代でも馬鹿な社会人=当時の軍部などを連想させる人は多くいる
しかしこんな視点はどうだろう
アメリカ人って一握りの賢い層と圧倒的にバカな一般層が居る
資源の問題はまずおいて置いたとしてもあんな国が世界のリーダー顔してるってそもそも…

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:52:47.90 ID:eeyRPl+H0
>>384
一行空白がうざいからお前NGな

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:52:54.13 ID:pvmhA9DJ0
>>355
植民地がジェントルマン資本主義の時代のような安全な投資先であり続ける、というのが
都合よすぎるわ。

戦後、世界的な民族解放の潮流で満洲朝鮮でも独立運動が高揚、それを軍事的に押さえつける
ための膨大な軍事費で植民地投資からの収益の数倍になり、しかも喧嘩別れ的独立で
投下資本を全部置き去りで逃げるように引き上げるハメになる様が目に見えるわ。

これ全部フランスがアルジェリアでやらかしたことだぜ?

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:54:17.46 ID:S870Agxv0
ジャップの自己申告でしかないアジア解放(笑)をジャップ以外の大半のアジア人が信じなかったから

朝鮮半島は謀略を駆使してのっとったはいいが、独立闘争とテロが絶えず昔のアイルランドみたいになってたし
中国人は自分らの土地を勝手に「生命線」認定して分捕りにきたジャップに徹底抗戦の構えを示した


あの戦争はつまるところ
アジアを解放(笑)してやる、と称して押し込み強盗を働いてきたクソ国家の野望がアメリカとそれに支援を受けた中国の
抗戦の前に頓挫したというそれだけの話だと思うわ

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:55:50.80 ID:ULEI0ywH0
自分たちの戦いができなかった

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:56:00.68 ID:XMsQtemE0
>>384
参謀本部通さずに独自に行動できる権限のある「将軍」なんてアメリカにはいなかったし今もいない パットンですらそんな権限は無かったと言うか、なくて当たり前
中国ですらそんな命令系統にはなってない

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:56:09.40 ID:uYtXz6hE0
第二次中東戦争でのアメリカの態度はマジ男前、俺でも抱かれてしまうわ

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:56:34.85 ID:YGyATxrq0
>>324
まさに今の安倍ちゃんシンパのネトウホだな


      ┌─┐
      |● l
      ├─┘
    / ̄ ̄\
   /  ―― ヽ
   / _/ ー^ー ハ
  / (/ ノ⌒=⌒ヘ)  ブサヨガーウホー
/⌒ヽ| ((・)ハ(・)ヽ   チョンガーウホー
   \ (⊂Yつ) |
    ヽ (_人_)ノ
     |  ヽノ ノヽ
    ノ  ヽ_ノ  |

ネトウホ
自民原人に使役されていたと考えられている下等猿人
チョウセンガー!ブサヨガー!が口癖
自民原人に一方的に搾取される関係なのに
何故自民原人に懐いていたかは古代最大の謎の一つ

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:56:35.95 ID:bghm2M7P0
>>376
1956年のスエズ危機でアメリカがエジプト利権死守を目論むイギリスとフランスに対して敵に回って
ソ連邦と協調し、最終的に英仏の帝国主義に引導を渡したってのは
日本人の歴史認識にはほとんど入ってないからなあ

・アメリカが同盟国の利益よりも原則を貫くことを優先し、そのためにいつもの敵国とも協調した
・帝国主義は太平洋戦争の後も継続していたから日本が帝国主義を終わらせたわけではない

↑スエズ危機のこういう性格はあらゆる意味で日本人特にウヨには都合が悪いんだわw
太平洋戦争の自慰史観にも都合が悪いし、日米同盟があれば何しても良い
絶対アメリカが助けに来てくれる思ってる現代のアホウヨにも都合が悪い

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:56:42.14 ID:huGZUa6m0
>>390
結局は日中戦争すらきちんとケリをつけられなかったもんな
客観的に見ればアジアですらうまくやれてない

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:57:07.93 ID:by5fx9d40
現代の日本と当時のアメリカでも勝ちはアメリカだよ
今の日本なんて戦時中以上に物資を外国に頼ってるのに
最初は近代兵器で圧倒してもすぐに物量差と国土のデカさに対応できなくなる

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:57:08.58 ID:eeyRPl+H0
今や被害者面して映画やらドラマ作ってるけど
どの面下げてつくってんのか

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:58:37.45 ID:huGZUa6m0
>>398
特有のナルシズムが再度顔を見せたに過ぎない
元から持ってる国民性だよ
ただこれが顔を見せたときは大抵ろくな事にならないね

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:59:41.26 ID:RUtZ++o10
マンハッタン計画のせい
もっというとドイツがユダヤ人いじめたから
日独伊で同盟組んで先に核開発できていればなぁ

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 12:59:45.97 ID:u6EzTKq40
>>389
イギリスやオランダやベルギー、それこそフランスでさえ喧嘩別れせず今もチューチューしてる(ように見える)
例はたくさんあるだろ

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:01:35.78 ID:pvmhA9DJ0
>>390
ウィキペディアでWW2関連の項目の他言語版を機械翻訳で読んでみると面白いよ。
明らかにジャップだけ自分に都合のいいことしか書いてないw

フィリピン第二共和国とか中華民国維新政府とか、全ての他言語版では傀儡政府とはっきり書いてある
のに、日本語版だけは自由で独立した国家みたいなことをしれっと書いてあるw

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:02:46.87 ID:S870Agxv0
ホルりんぐが止まらなくなったせい、自画自賛と大和民族賛美とホルりまくりは
日本人の持病だから
え?自虐的?謙虚?ああ、それは進駐軍と欧米が日本人を戦後教育してやったことで
身に着けた一過性の美徳で、時間がかけてくるとその素晴らしい魔法もとけてくる

事実、最近の日本人、戦前と同じように謙虚さかなぐりすててホルりんぐが止まらなくなってるだろ。
テレビや新聞を読んでても明らか。気持ち悪い自画自賛に酔うのが止められなくなり始めてる。
そのうちまた自惚れで自分がでっかくなったつもりになってアメリカ大陸か中国大陸のどっちかにケンカ
ふっかけて「YOUは何しに大陸へ?」って感じになるかもしれない。

最近、明らかに先祖返りしてるからね。自虐はどっかふっとんだし、ホルりんぐがとまらなくなってきてる。

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:03:04.67 ID:eeyRPl+H0
そら人の家勝手に入ってきた奴らにアジア解放の救世主だ!ありがてえって思うわけないよな
一般的に人の家入るな糞野郎と言って殴りかかる
それをウヨは反日という

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:05:02.07 ID:UNZKdkHG0
>>363
ワシントン会議で米側の意向でなくなっちゃったんだけど、
ユトランド沖で金剛とかが参戦したり
西部戦線で2個師団ぐらい一緒に戦ってれば
英側のその後の対応が変わってたかもってさ

満州国承認の話が英から来てたらしいし

あと西部戦線の悲惨な状況を経験してれば
後の将官クラスの戦争指導の認識も変わったかもやし

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:05:02.30 ID:Lq5w3L0Z0
ウヨ「空襲は国際法違反だ!」
重慶爆撃も途中から無差別絨毯爆撃になったと参加兵が証言しています

ウヨ「原爆は国際法違反だ!」
広島原爆が投下されたのは広島にある大本営司令部真上でした
長崎も軍港拠点
それに日本陸軍、海軍それぞれ原爆を研究開発してました
完成していれば平気でアメリカに投下していたでしょう

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:05:59.67 ID:lzUJxZ5G0
>>397
米ソ冷戦の時代は、日本はアメリカに大事にされていたからなあ。
米中対立になってくると、台湾がその立ち位置にある。
だが、半分中国なんだよな。阿修羅みたいに。

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:06:15.44 ID:2912Z83/0
>>340
ナチスがヨーロッパで暴れていて、アジア植民地どころじゃない時に
火事泥したのが日本だけど、結局自分も壊滅。
その西欧と日本の勢力が衰えたところを米ソが自陣営に引き込むために独立支援。
一番、馬鹿を見たのがソ連の満洲侵攻のせいで、共産党の拠点を作られ、
玉突の如く台湾に叩き出された蒋介石。
朝鮮半島やインドシナでも分割による動乱が続いてゆく。
戦前からまともに独立を維持して戦後も安定してたのはモンゴルとタイだけ。

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:06:16.52 ID:huGZUa6m0
>>403
目標実現までの客観的かつ具体的なロードマップを作るのが日本は苦手
故に必ずどこかに理想の自分達を差し挟まないと政府広報として成り立たなくなる
だからキャンペーンとして必ず精神主義に陥るのも良くわかる

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:06:46.19 ID:BaTU58ik0
>>376
まあそうなんだけど、アメリカの場合は現地に役人や軍隊を派遣する
従来からの植民地という形態を嫌っていただけで、実際にやってるのは
現地の人間で傀儡政権をつくってアメリカ有利な交易で利益をあげることだから
それを解放と呼ぶのかと言われたら、俺はそうじゃないと思ってるわ
アメリカがやってる事もかなり性質が悪いからな
それに大戦後の植民地再開なんてほとんど失敗してるだろ
植民地なんて相手がよほどの小国か、未開のジャングルの土人くらいじゃないと
利益なんて出せないから、大戦やら共産勢力拡大やらで大量の武器がでまわって
しまったアジアなんて、もう解放するしか手がなかったってのが実情じゃないかね

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:07:09.90 ID:jvWMkt4u0
結局日本が大国じゃないという事が敗因なんだろ?

大国になるにはどうしたらいいの? 領土拡張しかないんだろ?

あの時点で無理ならどの時点ならできた? 織田信長だろ?

秀吉ですら失敗したんだから 家康以降には無理だろ?

つまり光秀が悪い

光秀があんな事しなければ 今頃インドからこっちくらいは日本になってた

しかも昔のことなのでいまさら賠償などといわれることもなかった 紛争は抱えたかもしれないが

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:07:49.50 ID:pvmhA9DJ0
>>401
そういうのは経済的競争力がある先進資本主義国だけができることです。
現地の、少なくとも支配層の人間の頬を札びらで買いたたけるくらいの経済力がないとね。
ソ連でさえ、東欧の被支配国に原油や天然ガスをただ同然で輸出して、つなぎとめてたんだぜ?

暴力しか輸出品のないグレートジャップ帝国では無理

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:08:01.59 ID:ODmkFbMX0
日本人はこんな調子だから
http://mediamarker.net/u/hisamichi/?asin=B000J75ICO

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:09:43.42 ID:UNZKdkHG0
>>406
広島に大本営って日清の時だけじゃね?

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:11:14.44 ID:uYtXz6hE0
>>405
まぁ同盟っていうのは集団安全保障下ではないにせよ、義理や信頼、ソフトパワー的なものは残ったかもね
ついでに総力戦とその犠牲を目にして、戦間期により反戦的な傾向が生まれたかもしれないし
たがしかし、実際日本がやったのは中国にあるドイツ租借地、南洋諸島の火事場泥棒だけれども

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:11:52.19 ID:XMsQtemE0
>>406
原爆作る金あったら陸海軍で予算取り合いになるだけだから

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:11:59.42 ID:rNoqq1Wu0
>>361
経費かかる奴隷より非正規雇用で使い捨てにした方がコスパ良くなったみたいなモンだ。
産業革命おきた時点でも古いんだか農業分野では奴隷制度の方が好まれたし植民地も同じ事だろ。

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:12:26.30 ID:Jl+/VIwX0
戦ってしまったこと
敵にする相手間違えた

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:12:27.70 ID:HKw7bJzg0
>>43
http://ecx.images-amazon.com/images/I/51GGSWXX4QL._SS500_.jpg

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:12:52.17 ID:2912Z83/0
>>395
スエズ動乱は米ソが一致して旧来の植民地帝国主義に引導を渡した点で
歴史的意義が大きい。
欧州が今までのやり方を断念して、統合に向かう最大のきっかけになったしな。

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:13:24.09 ID:jvWMkt4u0
兵站の概念がなかったから負けたといったって

あったとしてもそんな事無理なんだから無理じゃん

生産力を手中に収める他はない つまり国土と国民

鎖国といい日本のやせ我慢や自己犠牲の精神性といい 家康のせいじゃないか?

あるいは徳川家

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:14:05.35 ID:HuTfhFTy0
関東軍を切り捨てなかった

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:14:15.21 ID:u3LBRUtX0
>>299
里見甫のことでは
満州産の阿片も扱ってたらしいし

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:14:17.57 ID:BlAltMku0
そもそも勝てる理由がないだろ

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:14:21.75 ID:hdFuJ7AD0
>>416
原爆作る金あったら戦争なんてしてね〜

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:14:53.13 ID:PnWC0ZF40
>>406
原爆が完成していたら、運ぶ手段があるなら沖縄、なかったら東京で炸裂させていただろう
もちろん偉い人たちは地下の大本営で無傷

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:15:36.02 ID:9wgtXK7+0
>>421
鎖国は家康じゃなくて家光な

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:15:53.99 ID:lzUJxZ5G0
>>426
オウンゴールだな。

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:17:08.31 ID:u6EzTKq40
>>412
満州では日本単独では新植民地主義のようなことは難しいと思うのは仕方ないが、
現実の方の世界では日本単独で世界に先駆けてそれをやろうとしていたし、敗戦で
その結果が真に成功だったかどうかまでを判断するのは正直難しいが、敗戦間際にはその構図が
紛いなりにも出来上がってた
仮の話をすれば、満州が存続するとすれば連盟の幾つかの国の資本が参入していたはずで、
日本単独である程度上手くいっていたのだから多国籍企業による経済搾取構造は
安易にできたんじゃないかって気はするね
そもそも新植民地主義が上手く行かなかったとしても、投資の返還は他の主要国と同様に
請求したはずだからその金があれば他の先進国同様国内は潤ったろうよ

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:18:02.35 ID:AaR+ODFL0
満州事変は欧米は表面的には批判してたけど経済制裁無しのなあなあな態度だったよね

???「経済制裁させない為に国際連盟脱退しといたぞ」

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:18:52.18 ID:jvWMkt4u0
考えてみれば信長は

楽市楽座とか兵站の概念を見越しての事のようにもみえる

秀吉はうまくやれば朝鮮とれたのかなあ

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:19:27.90 ID:Z3zF2cyM0
俺たちの戦争をすれば勝てると思ってたから

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:19:33.83 ID:S870Agxv0
>>412
大ジャップ帝国が近隣アジアにみせびらかせようとしたものは、その全てが
オリジンである欧米様の劣化コピーでしかなかったのに、それで何か感銘を
与えると思ってたんでしょうかね?

工業化→ジャップの発案じゃない、欧米白人サマの業績
議会政治→もちろんジャップの発案じゃない、欧米白人サマの業績
etc
ジャップの称する近代化ってのはいわばジャップが欧米さまからパクったアイディアを
又聞きでお前らに伝承してやるって話でしかなかったわけで、そりゃ中国朝鮮の「いいから
出てけ糞ジャップ!」とテロ行為が止まるわけがありませんわ

人の褌で相撲とってるようにしか見えんからな

で、欧米になくてジャップにある独自性といえば「教育勅語」とか「臣民教育」とか
「ジャップ語の強制」とか、ただただジャップの被支配国、朝鮮、中国、台湾の連中に
イラっとくるものばかりだった
ので、ジャップが占・併合した後も、どこも毎年のようにテロ行為とサポタージュを連発して
ジャップへの抗議を一切とめなかった

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:19:58.08 ID:cKE9fJc00
勝ち目のない戦いを始めた馬鹿な指導者のせい。

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:20:34.41 ID:huGZUa6m0
>>428
実際に上陸させて足止めしてる兵士ごと掃射するなんて話があったしな
今も残るトーチカは監視窓が海、砲口面が陸側なんて恐ろしいものがゴロゴロしてる
原始ブラック国家、それが日本の正体で今も昔も変わらないんだよ

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:20:52.15 ID:sPevolTp0
さっさと日中戦争を講和しときゃアメリカを引きずりこまれることもなかった。弱っちいと見下してた、弱っちい中国は弱者ながらの戦い方をした兵法書みたいな

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:20:59.88 ID:nVKNrzfe0
朝鮮台湾くらいならともかく、中国を丸呑みしようとしたのが明らかに背伸びしすぎだからなあ
アメリカの機嫌をとりつつ中国利権のおこぼれにあずかりながら、国力を蓄えてれば、今みたいに
半永久的にアメリカの手下として生きる必要はない国に成長できたかもしれない
それで一般民衆が豊かになれたかどうかは疑問だけど

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:21:30.07 ID:YGyATxrq0
>>434
今その時の指導者の子孫が国のトップ
、アタマは劣化コピー…

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:21:52.39 ID:FCBPs+NP0
自分の利益だけが大事で
全体にとって害悪にしかならないことをする人間が出世する仕組みが
日本を崩壊に導いてる
無能どころか有害な人間

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:22:24.22 ID:0IDduwgy0
>>436
ワールドカップ予選でいうと中国はまさにギリシャ

自分の身の丈にあった塩試合で勝利をもぎ取っていった
自分らにできることをコツコツとやった、華々しく勝てないのなら
華々しく勝てなくていいから可能性を最大限利用しようとした

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:22:47.33 ID:jvWMkt4u0
>>433
それに関しては

日本は市民 市民権 という概念がなかったからな

というのは権利の為に市民が立ち上がり戦って勝った事がないから

一応一揆とかはあったけど武力制圧されて終わりだった

だから時代がかわっても心の中は中世の精神性のままなんだな

しかもそれを今だに引きずっているんだな

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:23:58.21 ID:pdbiS08h0
http://livedoor.blogimg.jp/kannkorekouryaku/imgs/d/3/d31524b4.jpg
ミッドウェーで負けたからだろ

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:25:12.63 ID:2912Z83/0
>>433
特にイスラム教徒に対して、宮城遥拝して現人神を拝めとか、正気の沙汰ではないわな。
そりゃ、恨みを買って敗戦後、神社を放火されたり爆破されて解体されるわな。

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:25:13.11 ID:jvWMkt4u0
過去の事は仕方ないとしても

日本は早晩中世的精神性から脱却しない事には

今そして今後あらゆるポイントポイントで世界に負け続けるのではないだろうか

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:25:21.22 ID:fbFs7d2i0
割とマジで海外からの日本兵は砲術士や歩兵部隊、戦艦、戦闘機
どれをとっても圧倒的だったみたいな評価がウィキにあったりするけど
WCのマスコミの煽りっぷりと実際の日本代表みてると全部過大評価だったんだなって思った

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:25:32.82 ID:huGZUa6m0
>>433
そもそも工業化すら独自ではうまく出来なくてネジすらまともに作れない有様
一方ソ連は工作機械を根こそぎ盗みまくった

出来ないこと自体は恥ではないが出来ないのにやたらとプライドとメンツに拘るのが日本の一番の悪癖

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:25:49.68 ID:Lq5w3L0Z0
>>414
その後も一応広島は日中戦争の拠点だったし、いきなり東京に落としたら戦後交渉の相手が消えるしな

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:26:34.09 ID:ipsF1zZS0
日本国以外を想像する力が当時の日本人にはなかった。

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:26:37.84 ID:f6PsA3NO0
>>431
朝鮮は最初から取るつもりではなかったでしょ

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:26:41.75 ID:jvWMkt4u0
沖縄でたくさんの死者が出たり

東京大空襲でたくさんの死者が出たり

原爆でたくさんの死者が出たり

生きていても苦しんだ人もたくさんいるわけだけど

なんでそれをした国に日本は抗議しないの? なんで?

少しは韓国の爪の垢でもせんじて飲んだら?

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:28:12.06 ID:YeiY3Oh00
戦略的には中国の持久戦に負けたこと
思想的には島国的な他国との適切なコミュニケーション不足
あとは頭の悪さ。物資どうこうの前に適切な戦術やシステムすら構築できなかった

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:28:13.52 ID:r8Ds1SI70
奇跡を信じきれていなかった

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:28:30.64 ID:f6PsA3NO0
英蘭とのみ戦えばまだよかったのに

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:28:38.23 ID:lzUJxZ5G0
GDPが日本の10倍、自動車の数は何倍か計り知れない国と戦ったら負け。
戦闘力が違いすぎる。

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:28:43.34 ID:WCg8Em9V0
戦艦なんて作ってたから

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:28:45.63 ID:bPGdK5KS0
>>442
ミッドウェーで勝っていても結局
物量で負ける。それが早いか遅いかだけの違い

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:28:57.18 ID:PnWC0ZF40
>>431
そりゃ戦国時代はお偉いさんだろうが負け=死だから、生き残った有名どころはみんな合理主義の塊みたいなもんさ
が、大日本帝国になってお偉いさんは誰も責任取らなくなったから、俺の戦略が失敗したのは兵隊の根性が無いからだ
が罷り通るようになりましたとさ

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:30:42.72 ID:ipsF1zZS0
日本国の戦略として、抗議というのは=戦争の前準備。
それはアメリカの方針とは違うのは、抗議したくてもできなかった。
だから抗議を我慢しながら経済国として発展して
経済面から他国に進出することを選んだのが現代の日本の礎になってる。

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:31:17.37 ID:cKE9fJc00
>>450
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/images/5227.gif
ロシア「その程度で死人が多いとか言わないで欲しいモンだ」

まあ本土玉砕決戦やってたら、ソ連にせまる犠牲者でてたかもな。

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:32:20.00 ID:ZKDYKLfW0
驕り、過信、精神論、身の程知らず

日本人はすごいんだぞおおおおおお→フルボッコ

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:33:03.83 ID:pdbiS08h0
>>459
ソ連の数字ってソ連兵がウクライナ人他を虐殺した数字も入ってるだろw

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:33:13.88 ID:2912Z83/0
負けイコール死ぬくらいシビアなのは東部戦線のソ連軍とドイツ軍ぐらいだろ。
とくに味方にすら非情なソ連軍。

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:34:57.68 ID:FEI/et2A0
日本人を焦土に化したマッカーサーの日本国憲法はおかしいから入らなな
戦後戦争をしない日本は9条のおかげじゃなくてアメ吉にいくら納税したかやろ
9条信者に聞きたいなオバマの態度

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:35:44.56 ID:cKE9fJc00
>>431
そりゃ負けたら死の戦国時代の大名は必死になって戦略を考えるさ。
信長に限らず、当時の大名は勝てない戦は避けるし、勝つ為に頭を使って何でもやった。
一方、WW2の上層部は勝てない戦をふっかけ、根性論精神論に走った。

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:36:30.06 ID:ZQJZQKEi0
>>458
強力な経済力の背景には、強力な軍事力の脅しがある。
冷戦時は、日本はアメリカの重要な戦略拠点だった。
中曽根元首相の「浮沈空母」発言がそれを良く表している。

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:37:56.93 ID:pdbiS08h0
>>463
こーいう頭の悪さが日本を滅ぼしたんだなw
アメリカの経済圏に組み込まれたから奇跡の復興があったワケで、日本人の手柄でもなんでもない

資源が無いんだから無理せずアメリカと協調路線でよかったんだよね
敵はソ連でアメリカじゃなかった。 敵を見誤ったのが敗戦の原因

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:38:00.98 ID:h1HuHI9I0
大本営によるステマだろ
国民に真実を伝えなかったから
サッカーと同じだよ

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:38:07.63 ID:jvWMkt4u0
そんじゃあおまえらが働いてないのはどういう事なの

おまえらは軍部が無責任だとか責任転嫁してるとか言ってるけど

おまえらはどうなの 同じなんじゃないの

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:38:24.80 ID:u6EzTKq40
>>453
というか英蘭と仲良くやってればアメリカにつけ入れられることもなかったのにな

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:38:52.21 ID:Lq5w3L0Z0
これは戦後、17才のウヨ坊が社会党員を暗殺した事件だが、
戦時中もこんなカンジのウヨ坊青年将校達による暗殺プレッシャーが確実にあった
ttp://all-that-is-interesting.com/wordpress/wp-content/uploads/2013/04/inejiro-asanuma-assassination-1960.jpg

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:38:52.82 ID:YeiY3Oh00
いまだに日中戦争は勝ってると思ってる人間もいるしな

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:40:07.11 ID:cKE9fJc00
>>469
WW1の時は連合側だったからな、日本。
同盟のオスマンやドイツに無茶な要求する側だった。

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:40:13.90 ID:EmcM+ynB0
>>469
三国同盟前ならそれもできたろうけど

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:41:23.47 ID:IDdiS1/G0
>>461
話題にならないだけでドイツのスラブ人虐殺は凄まじいものだったんだぞ
ユダヤ人ロシア人殺しに協力した(バビヤール)ウクライナ人も結局パルチザン化した

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:42:12.62 ID:u6EzTKq40
>>473
日本がアスペじゃなけりゃ連盟脱退することもなく仲良く
満州から中国のおいしいお汁ちゅーちゅーできてたよ

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:42:52.79 ID:f6PsA3NO0
>>471
一部の人には戦闘で勝利したらそれで勝ちらしいよ、あと被害が多い方が負けとかw

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:44:19.29 ID:pdbiS08h0
>>474
嘘つけw
ナチスドイツを解放軍と崇め奉ってソ連に反抗したスラブ人を虐殺したのはソ連兵じゃねーかwwwwww
それで逃げ出した移民がカナダ他に山ほど居るだろwwwwwwwwwwwwwwww

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:44:37.05 ID:MDF99EP70
勝てると勘違いしたことだろ
サッカーもこれ

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:45:11.27 ID:MDF99EP70
>>473
アメリカと敵対するドイツと組んだ時点で負けは決まってた

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:46:36.54 ID:ysrMoLnc0
本田みたいな奴が軍の上層部を仕切ってた

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:47:18.02 ID:jHCva2H80
原発事故への国の対応や社会の風潮を見るに、戦前の問題点が全く払拭されてない。
それなのに「普通の国」に戻そうとする自信過剰がキモい。

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:47:22.01 ID:adtnisNR0
自分達の戦争→竹槍

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:47:57.59 ID:j+FWF8wh0
>>155
人類の知能って紀元前で既にそれまでの最高値に達してるからね
ゆとり大日本帝国は孫子の一行目すら理解できなかったらしい

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:48:32.43 ID:ZKw3jfgJi
自分らしい戦争が出来なかったから

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:48:48.62 ID:T5mGH0MT0
朝日新聞を始めマスコミに煽られた世論に従った軍部が悪い。
対米戦争は、何としても避けるべきだった。

486 :EATcf-324p107.ppp15.odn.ne.jp EATcf-324p107.ppp15.odn.ne.jp:2014/06/25(水) 13:48:51.33 ID:TbyI2c5y0
始めから負ける事を目論んでただろ?日露先勝は需要喚起で見事に成功したw。

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:49:08.45 ID:ipsF1zZS0
戦術面で日本が負けた原因は、戦艦で勝つことをこだわってしまったことだけど
航空を大量につくっても、資源が追いつかなくてジリ貧だったことは間違いない。
資源貧国日本が第二次世界大戦で独立状態で勝ち続けることは最初から無理だった
資源貧国だと認識できていたのは、国民には少なかった。

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:49:17.81 ID:NrlqrgJs0
戦火を広げすぎた

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:49:19.38 ID:07KyMhdm0
米にケンカを売った
これにつきる
頭おかしい

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:49:42.11 ID:JQtTpiGE0
予定表で負けることが決定してたから
無駄な議論はやめよう

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:50:24.06 ID:mYNyZafo0
全部敵に廻して何がしたかったのか

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:51:11.15 ID:u6EzTKq40
>>478
すれ違いだけど日本のサッカーの失敗はチームの柱だった
本田、香川の不調だろ
一昨年くらいまでならベスト8までならもしかしたらあり得るって思えた
なんたって今まで散々問題視されてた決定力不足を岡崎や香川が埋めて、
前線に足りなかったフィジカルを本田が埋めてたんだから
本田ガリガリになりすぎやでほんま
香川も明らかにレベルが落ちたワンツーやブロックをすり抜けるバイタルエリア内の
ドリブルはどこ消えたって感じだ
神様もあと半年・・・いや1年本田の発病遅らせてくれればよかったのにな

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:51:39.42 ID:XFrqEV5I0
東アジアに巨大な帝国を築いて利権でウマウマしたかった
欲に目が眩むと頭のいい人でもモノが見えなくなる

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:51:39.76 ID:8zx4rLrK0
欧米から支援受けて少し強国になって
その欧米に戦争吹っかけてんだから無理ありすぎる

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:51:55.67 ID:XMsQtemE0
>>425
だな
艦隊決戦を質的に打開しようとした大和作って国が傾きかけたってのにw

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:52:01.35 ID:75tzWx4S0
>>489
戦争を始めたエリート軍人は、軍人恩給で自分の食い扶持は確保
できたんだから勝ち組になったので、頭おかしいのはそれを許した
国民じゃないの。
そして現代の自衛隊は中国に軍拡競争を挑んで、国民も支持してる。

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:52:03.97 ID:Ptp8gauP0
>>441
江戸時代の一揆だって弾圧されて一方的な泣き寝入りなんて無かったですが。
単にあの時代はお上に仁政って発想が有ったからで無くなった明治以降はアレですがね。
もう一回戦国時代からやり直せと?

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:54:21.57 ID:huGZUa6m0
>>483
そもそも国民なんて糞だと思ってるからたがが外れたら最後イケイケドンドンが止まらないんですわ
理解しようという気すらないだろう

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:55:35.50 ID:7FFHtVDQ0
単純な物量だろう
日本は燃料を求めて下へ下へ侵攻していったけど
結局スキの多い長距離輸送路を攻撃されたら終わり

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:55:36.72 ID:f6PsA3NO0
非常に難しいけどアメリカとは戦端開かず英蘭とだけ戦う事はできたろ

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:55:59.57 ID:387trWn0O
資源不足 
鉄さえあれば勝ってた 
まあ負けてよかったけど

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:56:07.54 ID:u6EzTKq40
>>497
俺の明治政府よりも幕府主導近代化の方がマシだった説に
同調してくれそうな人だなお前は

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:56:10.01 ID:07KyMhdm0
>>496
日本が来るまで手出ししなかった米と、勝手に攻めてきてる中国一緒にしてるお前はもっとおかしい

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:56:34.37 ID:sVqQ45G70
運が悪かっただけ
最初の何年かは無敵の進撃で世界の5分の1を日本が支配してたぐらいだしな

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:56:36.39 ID:uYtXz6hE0
まぁ日本は朝鮮を近代化してやったってご満悦だけれども、植民地を近代化したのは日本だけじゃないっていうね
19世紀後半ぐらいから、土人に徳や知恵を付けるのは先進国の義務みたいな啓蒙的な風潮があったわけで
そういう部分でも徐々にコストが嵩んでいったっていうね

http://youtu.be/dvpbsyNcI3I (マニラ1938年)
http://youtu.be/FvvhY6DtfZs (シンガポール 1938年)
http://youtu.be/hIHTrmz4hTI (香港 1938年)
http://youtu.be/hIHTrmz4hTI (バタヴィア(ジャカルタ) 1933年)
http://youtu.be/ob8n_Aaog58 (ボンベイ(ムンバイ) 1932年)
http://youtu.be/d_98jT7XmZw?t=5m8s (ソウル 1931年)

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:57:27.72 ID:2912Z83/0
>>474
住民に対する殺害に関してはドイツ国防軍というよりも、武装親衛隊による仕業が多かったけどね。
凄まじい記録が残っている。
ソ連軍が迫ってくるベルリンに戻ってきた武装親衛隊の将校や兵士は、国民突撃隊の前で
「我々がロシアでやった同じ事を彼らがドイツでやったらドイツ民族は一たまりもないだろう」と
真顔で言ってたらしいからな。

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:57:29.71 ID:jvWMkt4u0
>>497
日本は市民革命が成功しなかったからそうなったんだろって話だよ

つまり合理的独裁者の拡大戦略によって領土を拡張した後に

市民革命によって政治改革を行うという事が

日本の大国化には必要だっただろう

日本にはどちらもなく 後者だけお仕着せで行われた

お仕着せなので日本人の根底に根ざす精神性までは変われなかった のではないかな

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:58:15.86 ID:pdbiS08h0
>>500
そーいう幻想が道を誤らせたんだな
地政学的に、敵はソ連一国で他とは協調路線でよかったんで
なんで太平洋でめちゃくちゃ隔てられてるアメリカと戦う必要がある

今も昔も日本の敵はロシア一国。 他とは仲良くしとけ

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:58:48.06 ID:YGyATxrq0
>>447
ただスレで言われている日本人の封建的精神性を変えるには東京に原爆かベルリンのように地上戦をやっていた方がよかったと思う。

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 13:59:37.39 ID:75tzWx4S0
>>056
武装親衛隊って特定の人種を直接手にかけることもやってたの

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:00:11.23 ID:u6EzTKq40
>>507
それ言うならイギリスはフランスのような血なまぐさい革命騒ぎなんか全くなかったぞ

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:00:59.90 ID:X9x81LUF0
>>504
負けたのは運が悪かっただけと言い
その無敵の進撃()とやらが運が良かっただけとは考えないのが敗因

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:01:04.65 ID:uYB0AyMA0
@付く陣営を間違えたのとA欧米並みの実力は無かったという事だな
それだけ

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:02:36.67 ID:jAYMLI8s0
海軍の偉い人が短期決戦なら持ちこたえられる
長期は絶対にするなって言ってたのに陸軍が話を聞かなかったから

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:03:19.82 ID:YGyATxrq0
>>485
その朝日の姿勢は戦前の大衆が政府に乗せられて主張が容共過ぎる、方針転換しろと圧力かけた結果なんだよな。

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:03:55.33 ID:pdbiS08h0
>>513
なんで付く陣営を誤ったのか

暴走した軍部が満州利権を守ろうとしたから

なんで軍部は暴走したのか

国民が馬鹿だから

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:03:55.16 ID:Vga3bzNu0
>>1 最初から負けるのはわかってたからその質問自体が無意味

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:04:26.09 ID:uYtXz6hE0
ジャカルタはこれだった>>505
http://youtu.be/NcZIIWDSO_E

走っている車の数見ればわかるが、これだけ近代化、工業化を進めて
だからこそ旧軍もそのぶんどりを狙ったんだけれどね

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:04:36.15 ID:75tzWx4S0
>>513
軍隊が予算を取るには、大きい敵国を作るしかない
国を勝たせようとは本気で考えてない

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:04:48.95 ID:XMsQtemE0
>>504
大義名分あって手にした領土も
2年でほぼ喪失したがな

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:06:05.89 ID:LXGxJ4cj0
初めからイルミナティによるメーソン会員らを使ったやらせ戦争だったから

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:06:31.54 ID:jvWMkt4u0
>>511
イギリスにはノブレスオブリージュという精神があった
イギリスにはロックがいた
イギリスにはギロチンがいなかった

これらの違いだな

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:06:35.51 ID:pvmhA9DJ0
>>503
中国がどこに攻めてきてるんですかねえ?

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:07:52.73 ID:ipsF1zZS0
アジア方面を占領できたのは、勝てる資源貧国を落としてまわっただけ。
資源が充実している国を攻め落としてないだろ?
資源貧国の認識は上にはあったから外交面で優位にたつために
占領地を増やして回った。数年で奪還されたのは
情報のインフラ整備が追いつかなかったことで情報面で
後手後手に回るようになってしまった。

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:09:56.11 ID:2cOkP+kx0
短期決戦に持ち込めば勝てたっていうのは
人間のパンチでライオンを失神させられればライオンに勝てるって言ってるようなもん
元々勝てるわけなかった
それどころかズルズル負け続け核爆弾まで落とされた無能ジャップ

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:10:25.10 ID:ysrMoLnc0
>>504
バカだなあ
一時的に侵略できたとしてもそれを維持できないと
運の問題ではない

527 ::2014/06/25(水) 14:13:00.65 ID:JXuaIG9k0
ヨーロッパの市民とは農民を混ぜた
全階層を入れた国民のような概念じゃないぞ
市民とは商工業者だ。
第二階層のこれらが王貴族の第一階層を倒し第三階層の農民搾取の
立場に立った状態。
ぶっちゃけ大航海〜現代の世界の悪は市民のせいだぞ
天皇なんざおかざりで明治維新も市民革命だし
大戦拡大も市民のせい
WCもお金大好き市民のせいだぞ
日本が行き詰ったのも市民のせいだぞ 
目先のことしか見えないからな市民は

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:13:44.48 ID:u6EzTKq40
>>522
俺は薩長が無能キチガイだったから明治政府も無能キチガイで
日本は潜在的な力を持ってたから成長できたけど明治政府が植えた
無能キチガイ遺伝子が先祖還りで開花暴走しアホな大戦で死んだと思ってる

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:14:00.51 ID:YeiY3Oh00
そもそも太平洋戦争部分だけで論じているのがおかしい
15年戦争としてとらえない限り、敗因議論は無駄ですらあるわ

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:14:43.08 ID:jvWMkt4u0
リバイアサンという王の権威を損なうための概念を 神が保証した という事が

市民革命の核心というか 世の中変えてしまってもいいんだと市民に思わせた

保証のようなものだったのではないだろうか

つまり市民革命が成立し得たのは 王より上の地位である

神及び教皇という存在があったからではないだろうか

日本は将軍より上の天皇という存在がいたが 現実の存在だったからな

神に主権は与えられないが 天皇には与えられる

という事は大政奉還が日本の革命だったのか

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:15:09.00 ID:huGZUa6m0
>>501
鉄があっても全然工業生産力が足りなかったんだよ
幼稚園児が空飛べたら勝てたみたいな台詞吐くのと同じだ

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:15:24.50 ID:Et2DV9W/0
根本的には膨張主義から転換できなかったことやろ。
満州取った時に列強からさんざん警告されたにもかかわらず、
さらに中国を攻めに行った時点で詰んだ。
日中戦争は絶対に避けるべきだった。

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:15:55.88 ID:uYtXz6hE0
>>504
そりゃ相手は何も準備していない治安維持がせいぜいの植民地軍だもん
植民地装備の豆戦車や軽戦車相手に負ける中戦車があるかっていうの…あっ、

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:15:58.68 ID:YeiY3Oh00
>>527
それは北朝鮮国民に適切な判断をしろ。と言うぐらいの話じゃないか?

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:16:27.15 ID:pvmhA9DJ0
>>527
そうだな、郵便ポストが赤いのも「市民」のせいだぞw

「市民」すごいなww コミンテルンもびっくり

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:17:03.70 ID:T8clKtQx0
そもそもアメリカとはGDPが桁違いだったからな
勝てる戦争じゃなかったんだよ、単にそれだけの話

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:17:12.14 ID:2912Z83/0
>>522
クロムウェルを忘れているのか?

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:17:25.76 ID:FshpIQYn0
陣地を広げすぎた
戦争ってのは古今東西、簡単に言うといかに武器や兵隊や食料を前線に運ぶかが肝というかそういうゲームなのよ
それを何一つ分かってないのが日本
あんな放射線に広げて勝てるはずがない

539 ::2014/06/25(水) 14:17:49.76 ID:JXuaIG9k0
そう市民はすごいんだぞここ数百年は市民の時代だからな
機会も車も飛行機も
栄光も悪もすべて市民が作ってきた

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:18:19.64 ID:ysrMoLnc0
>>525
大昔の元(モンゴル)みたいに占領地の住民を皆殺しにするんなら話は別だけどな

近代の侵略戦争の目的は占領後に植民地経営することなんだから
負かしてそれで終わりというのは壮大な勘違いだな

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:18:26.78 ID:jvWMkt4u0
>>528
その無能キチガイというのは合理性のなさを言ってるのかな

それは薩長だけではないんじゃないの

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:19:14.05 ID:u6EzTKq40
>>531
昭和製鋼の発展とそれに伴う満州の重工業の未来は
想像するだけでワクワクするけどな
周囲には大規模農家で裕福な邦人がわんさか
青い果実が実りだした頃敗戦したけど

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:19:50.99 ID:XFrqEV5I0
>>532
満州に入った時点で摘んでたよ
中国は当然満州を返せとテロを起す
日本はそれを潰すために更に中国に踏み込まないといけない
たとえ中国の支配者になっても今度は列強が黙っていない

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:19:53.35 ID:XMsQtemE0
>>538
「敢えて勝たなかった 敢えて、ね」
とか子孫が言っちゃう国です

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:20:13.97 ID:jvWMkt4u0
>>527
面白い考えだ!

腑に落ちるはw

それどうにかいけないといけないんじゃないのか

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:20:45.57 ID:FuHbGsDR0
 後世から見たら、そもそも開戦した時点で間違いとしか言いようが無い。
ワールドカップ周りの気持ち悪さを見たら、さもありなんって感じだよねぇ。

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:20:57.51 ID:YeiY3Oh00
>>528
バーバリアンが政権とったみたいなもんかもね

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:21:27.42 ID:u6EzTKq40
>>541
幕府の方が圧倒的に合理的なんだよ意外と
北海道開拓にも明治政府に先駆けて100年近く前から始めてるし
洋式の軍隊も産業もまだ反幕府軍が天皇を奉るでござる!夷狄を打ち払え!
って騒いでる頃から研究と導入始めてるし
内紛が大きくなって段々それどころじゃなくなってくるけど

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:22:00.21 ID:mKfQQE4y0
レーダーの開発に予算をつけなかったからだろ・・・

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:22:05.19 ID:RlAdBy5f0
タラレバで言ったら、ドイツのワイマール憲法じゃなくて、
フランスの大憲章を、大日本帝国憲法のお手本に選べば、
だいぶ違ってたはず。
武士道の国では理解がとうてい無理だったと思うが。

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:22:16.31 ID:2912Z83/0
>>540
元は南宋を富の源泉だと考えており、出来るだけ無傷で手に入れるために努力しまくったんだけどな。
大日本帝国のような阿呆ではない。

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:22:32.04 ID:huGZUa6m0
資源量だけ見ればソ連のほうが優秀なんだ
しかしアメリカはそのソ連なんかお話にならないくらいの生産能力があった
年間で何十隻の軍艦を浸水させ戦車も同時に何万両作れたのはアメリカだけなんだよ

戦後このマスプロダクツシステムを分け与えられのし上がったのが日本
そしてその立場が諸外国に移ったとたん混迷に陥ってるのも日本

結局日本人って優秀だったのかというエクスキューズが表面化してきてさ
優秀なのは持ち込まれたアメリカによってシステムだけだったと明らかになった今では
チュウゴクガーカンコクガーと泣き喚く駄々っ子のような存在になっても
それただは元ある姿に戻っただけなんだと、納得する以外無いよね

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:22:40.63 ID:jvWMkt4u0
つまり

実は資本主義は悪だった!

なぜなら世の中を動かしていたのは ここ200年くらいでいえば 市民だったからだ

それもただの市民ではなく 無垢な市民から搾取する悪どい市民だ

悪い市民が悪くない市民から搾取し そして世の中を搾取の構図に追いやった!

何とかしなければ!

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:22:52.02 ID:75tzWx4S0
>>542
ドリーム国家を作りたいとか、イスラエル建国と同じ

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:22:57.72 ID:jAYMLI8s0
鍬持って百姓やってる国が戦争なんておこがましい

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:22:59.90 ID:u6EzTKq40
>>543
そこをリットン受け入れて英蘭と一緒に満州のお汁を吸ってたらどうなってたかね
テロなんて必要経費と割り切れる賢さが日本にあればどうなってたかね

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:23:11.79 ID:cKE9fJc00
>>522
イギリスはクーデターを起こしたウィリアム3世が王位に対する議会の優位性を認め民主化に同意したから。
フランスも革命の最初は立憲君主制、ソレに納得出来ないルイ16世と王党派が敵国オーストリアに内通した罪でギロチン。だったっけ。
フランスでも王の血族は生きてるんだよね、その子孫がベルサイユ宮殿に村上の精子フィギュアが展示されるのに抗議したってのが
ニュースになってた筈。

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:23:56.16 ID:asqA+84+0
>>40
東洋拓殖会社と土地調査令とか、関東大震災後の米増産計画とか
搾取的なことやってるし、増産計画失敗したし
そもそも戦前の日本は対外投資と移民しなきゃ暮らせないって強迫観念にとらわれ過ぎてた

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:23:58.77 ID:huGZUa6m0
>>542
結局ifだよそんなの
維持出来ない物を収穫しようと思ってましたなんてアホもいい所じゃない
根拠不明瞭な妄想に過ぎない

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:24:16.09 ID:xtx3kQHd0
>>555
ベトナムはアメリカに勝ったぞ

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:24:18.41 ID:UNZKdkHG0
>>543
満鉄アメリカと共同経営してたら?

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:24:28.60 ID:T8clKtQx0
アメリカは真珠湾をきっかけに戦争国債を発行して戦時経済体制に移行した
その生産力は凄まじい物で、たとえば糞のようにウィリスジープを作りまくった
いまでも当時、作られた新品の部品が山のように残ってて新品のウィリスジープ
をドカドカこさえられるくらいなんだわ

一方、日本は一個師団に軍用トラック1、2台、士官はお馬さん、兵士は徒歩だった
勝てるわきゃねえんだよ

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:25:03.98 ID:u6EzTKq40
>>554
しかしイスラエルと違って主権は(名目上は)満州人
これはでかい

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:25:14.14 ID:YeiY3Oh00
中国に勝ってアメリカに負けたみたいな発想だから敗因が曖昧になる
中国への侵略がからの外交的な敗北が泥縄式の負け戦なんだから
そこを語るべき

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:25:25.31 ID:Aox5q9oF0
資源がなかったせい
そして資源を手に入れるために遠くの島まで出かけてたこと
途中で邪魔されるにきまってんじゃん
参謀アホすぎ

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:25:31.98 ID:ysrMoLnc0
>>551
たしかにね
局地的には皆殺しってやり方もしたけど
あの巨大な大帝国を維持できたんだからそれだけじゃないのは明らかだな
占領地の支配のノウハウも相当なものだろう

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:26:02.30 ID:2912Z83/0
>>560
ベトナムはソ連が背後にいて、アメリカが補給路を叩けなかったし。

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:26:07.40 ID:gzs3snbD0
石油奪いに行ったのにイザ産地を手に入れても精錬技術も機械もない上、輸送について何も考えていない国があったらしい

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:26:13.84 ID:u6EzTKq40
>>559
昭和製鋼の発展具合と重工業の発展具合があったから共産党は
国民党を駆逐できたんだぞ
根拠なんかうなるほどある

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:26:16.12 ID:P96F2++X0
COD3ってゲームがあるんですがヘリコプター墜落してパイロット救出するミッションがあるんです
あれジャップなら完全に見殺しですよ
映画でもアメリカの映画は一人が何かあったら皆で救出する表現多いでしょう?
あんな国に勝てるわけないです

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:26:45.94 ID:jvWMkt4u0
昔王と王の争いが世界各地で起き

いずれも大体合理的な王が勝ち残った

しかしいかに合理的といえども独裁者はやがて倒れる 何よりも 単独の存在なら標的になるからだ

そして次に 合理的で存在を明かすことのない者が 世の中を支配する者となった

それが市民 悪しき市民 搾取する側に立つ市民だ

この悪しき市民の搾取を このまま続けさせてよいのか!

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:27:04.41 ID:+aycU4ao0
勘違い

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:27:16.50 ID:IhK6nppz0
本国のいうことを聞かない暴走関東軍
独りよがりな理想主義者が指導する内閣
前時代的な典型的農業中心産業
独占資本による国内経済

手遅れになってから何とかしようとして統制派の東條を宰相に任命しても後の祭り。戦争を止めることもできなければ勝てるだけの国力もない
関東大震災前からやり直さないと無理

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:27:18.15 ID:huGZUa6m0
>>562
舗装率だけ見ても40%近くの国と2%がやっとで
統一された道路規格も無い国が戦争しようなんて余りにバカげすぎてたな

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:27:21.99 ID:YeiY3Oh00
未だにアメリカの物量資源しか言わない人が多い時点で、ヤバイわ

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:27:27.40 ID:gzs3snbD0
>>568
おっと精錬じゃなくて精製だな

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:27:53.79 ID:/WdphUfj0
>>5
間違いなくこれ

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:27:54.48 ID:asqA+84+0
満州国は存続してたら大発展したよ。米ソ冷戦後には米満冷戦が起こるくらいに
日本と中国はどっちも今より発展しないだろうけど

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:28:04.91 ID:huGZUa6m0
>>569
ほら、対米戦争から中国国内の内戦にシフトしてる
アホじゃないのかなホント日本って

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:28:04.97 ID:UNZKdkHG0
>>556
英側から、満州国承認しても良いから中国に共同で発券銀行作ろう
って話来たんだってさ

でも大蔵省ルートで来たから日外務省がヘソ曲げて蹴ったんだと

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:28:08.61 ID:uYtXz6hE0
一応満州の新京(長春)も当時の映像があったわ
http://youtu.be/16IVkiVQut8 (1938年)
まぁ東京自体が遅れていたから仕方がないが、日本の植民地はモータリゼーションが遅れてるよなぁ

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:28:48.64 ID:dhHuZ4MM0
>>561
このifはむずかしいなあ。

日米の共同経営の満鉄に対して
満鉄平行線をつくろうとするかなあ……

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:29:45.31 ID:f/F/Hmab0
>>511
清教徒革命でチャールズ一世が処刑されてるけど

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:30:30.09 ID:u6EzTKq40
>>579
工業生産がお粗末って話に対して満州がそれを補ってくれそうだったのになって話をしてる
すぐに煽りを入れちゃうところがジャップだね

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:30:32.90 ID:DNIk93Ay0
司令官がごみ

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:31:07.70 ID:jAYMLI8s0
この当時、アメリカには高層ビルがいくつも建ち、サンフランシスコには金門橋があった
完全に喧嘩売った相手が悪かった

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:31:36.26 ID:huGZUa6m0
>>584
日本単体ではきちんとした統一規格すら作れなかったから画餅です
俺はソ連の例だって出してるのにねぇ

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:31:48.65 ID:YeiY3Oh00
ww1でフランスに本格派遣して、艦隊戦から陸戦までしてれば、外交的にも戦訓や軍事システム的にも良い方向で変わったとは思う

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:31:53.67 ID:lzS1PDoU0
太平洋戦争の流れ
日清・日露戦争に勝利して台湾・朝鮮などの植民地ゲット

欧米が東アジア諸国を植民地化してるところに日本政府が目をつける

植民地化開放という建前を使って東アジアに進行

中国の植民地で中国と揉め植民地で日本人が虐殺される

怒った日本政府が中国に戦争を仕向けたと捏造して建前を作り日中戦争開戦

東アジアの植民地で日本の傀儡アジア政権国家が樹立しまくり欧米が怒り日本へ資源輸出凍結

資源の無い日本が「日露戦争のように欧米を倒し今度は欧米を植民地化し燃料ゲットだ」と真珠湾攻撃

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:32:28.97 ID:u6EzTKq40
>>580
上でもかいたけど英蘭とも連盟というww1戦後秩序の建前上
100%日本支持はしなかったけど、表でも80%支持してるし、裏でもどんだけ
満州建国に舌巻いてんだwって思うような話いっぱいあるよなw

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:33:12.79 ID:pvmhA9DJ0
>>550
大隈侯はイギリス憲法派だぞ、明治14年の政変で失脚したけどな。

やっぱ早稲田最高やな、東大とかカスやったんや!

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:33:17.29 ID:2912Z83/0
>>569
満洲の工場はソ連が根こそぎ破壊または利用できないように持ち去ったんですが?
共産党が国民党に勝ったのは、満洲をソ連が支配して国民党が手を出せないようにして、
安全地帯を作り共産党を支援したから。

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:34:07.75 ID:jvWMkt4u0
資本主義というのは 合理的で民主的 なように見えているだけで

実際には 現代の王である 「搾取する側に立つ市民」たちが

全て自分の都合のよいように仕立てたルールに過ぎなかったんだな

数年前にNYで貧民によるデモがあったけど あれが資本主義に対する

搾取される市民達による抵抗活動だったんだけど あれって誰に対してのデモかわからなかった

まさにああいう事なんじゃないかな おまえらは攻撃を受け続けているんだよ しかし相手が誰か

どうしたらいいか わからない

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:35:48.68 ID:UNZKdkHG0
>>582
作るんならハリマンさんに買収してもらおう

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:36:15.69 ID:387trWn0O
>>531
例えのセンスないなお前

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:37:39.41 ID:huGZUa6m0
表面上はあの時代の日本の事を批判してる風の人間でも
実際はあの時代統一された規格のネジすらまともに作れなかったとか
前線でやすりがけして逐一兵器の調整してたとか
そういう事をきちんと現実だったと認識するまではあまり至らないんだよな

やはりどこか日本人は優秀だぞという根拠の無い優生民族論がベースとしてあるんだよな
そこが恐ろしいというか、今ここに至ってまだ意識的に底打ちしてない=再生の芽が無いという現実が重くのしかかるな

>>595
現実の認識力の欠片さえないっすね

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:38:41.30 ID:lzS1PDoU0
>>592
共産党「日本軍は国民党に任せてオレらは仲間を地道に増やそうぜ」
だから

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:38:49.07 ID:u6EzTKq40
>>587
俺がお前にレスしてからのレス読み返してもソ連のことなんて言ってないぞ
統一規格とはまた曖昧な表現してるけど、様々な産業分野で規格を設けては
いたけどうまく行かずに工業発展の阻害にはなってたということは分かるよ
でもそれを拡大解釈して画餅と言い切ることこそ根拠不明瞭な妄想なんじゃないの

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:39:26.30 ID:HKKIJzfD0
>>543
中国は当時軍閥支配で統一的行動が出しにくかったし、武器からくる戦力差は日本が上だったろう。
実際満州周辺じゃイザコザがあったけど、中国首都に攻め入って潰す必要は絶対条件ではないと思う。
中国国民党が共産党とか潰して統一的な見解で満州に行動するのはナチスが台頭する後可能性も高かったし。

南京を落とした定刻軍と満州に派兵して国民党と防衛的戦闘をするのじゃ対米輸入の差が出てくるはず。
ナチスがポーランド進行してブイブイいい始めたら連合とはなんとでも交渉は出来そう。
もちろんたらればの話だけどたらればのスレだし。

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:40:30.86 ID:BhykA2uq0
最大の、で言えば資源の不足だろ
これ以外には無い

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:40:45.11 ID:FEI/et2A0
>>466
お前びっくりするような馬鹿だな、自分が何書いたか見直したよ
敵とか経済に決まってるだろ

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:41:34.79 ID:gzs3snbD0
資源も工作機械も輸入に頼っていた国が輸出国相手に喧嘩を売るというジョークみたいな話

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:41:36.76 ID:dhHuZ4MM0
>>594
むしろハリマンさんに押しつけられそうだな
おいしいところだけアメリカ資本に持って行かれて……
かえって悪くなるかも

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:42:03.78 ID:NIJTvdru0
>>570
ジャップは一番才能のある一人を見殺しにして
屑の集団が生き延びるからな
恐ろしいよマジで

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:42:50.69 ID:c/8SwQ+n0
まずもって計画性の無さ
これに尽きる

少なくともB計画はどう見てもあり得ん

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:42:53.26 ID:cKE9fJc00
>>597
毛沢東は「何も謝ることはない。日本軍国主義は中国に大きな利益をもたらしてくれた。これのおかげで中国人民は権力を奪取できた。日本軍なしでは不可能だった」らしい。

皮肉が効いてるわー。

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:43:31.36 ID:jvWMkt4u0
>>548
江戸時代がずっと続いていたら今よりマシな事になってた?

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:43:45.74 ID:DYwgw2Hz0
>>586
メーカーの認識もひどい
ロールスロイスのエンジニアは、エンジンの開発では壊れるまで回して原因を探り、設計に活かしたが
中島の誉を開発技術者はシリンダーとピストンリングのあたりをやすりで削ってごまかして納入した

戦中の日本の技術を誇る奴はアホだと思ってますわ

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:43:47.41 ID:u6EzTKq40
>>592
おっとそうだったのか
共産党が満州を手に入れて財政的な恩恵を受けたという話はよく聞くことだから、
てっきりそれらを接収した結果だと思ってたよ

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:44:24.06 ID:huGZUa6m0
>>598
植民地維持すらままならなかったんだからやっぱり画餅ですよ
漫画を読むような気持ちでワクワクしてもやっぱり画餅は画餅です
ifを誇ることほどしょーもない物も無いと思いましてね

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:44:26.47 ID:ysrMoLnc0
>>596
>やはりどこか日本人は優秀だぞという根拠の無い優生民族論がベースとしてあるんだよな

根本はそこだね
○○と戦争しても日本なら勝てるでしょーとか言う人がリアルでも結構いるわ
これが肥大してしまうとまた悲劇を繰り返しますわ

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:44:41.91 ID:0THUKEUs0
※593
生活保護予算が60兆円のアメリカと、中世ジャップランドの社会保障を一緒にすんなよw

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:45:32.56 ID:Ik1NjcGD0
>>5
これしかない

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:46:21.54 ID:YeiY3Oh00
>>613
んなわけない

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:46:40.96 ID:rD7DreA/0
白人がロケット、コンピュータ、ジェット機作り始めてる時期なのに
ジャップは肉抜きボディの雑魚戦闘機やデカいだけの大砲備えた戦艦作って自殺攻撃だろ?
文明人と土人の差だよ

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:46:51.29 ID:UwbMSxj80
>>138
高層ビル火災に巻き込まれた人間は最期に「ここから飛び降りたらもしかしたら助かるかも」と考え出すのだそうだ

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:47:08.27 ID:jvWMkt4u0
それと

今の日本はどうしたらいいと思う?

結局大国にヘイコラするしかないと思うが 所詮日本なんて小国ががんばってるだけでしかないんだから

土下座外交なんて揶揄するけどプライドなんて持ってても役に立たないだろ

それに一番大変だけど一番うまみがあるのも大国にくっついてうまい汁すする立場なんじゃないのか

アメリカロシア中国インド さらにオーストラリアメキシコカナダブラジル この8大ジャイアンに対して

うまくスネオ的に渡り歩くしか日本の生きる道はあるまい これだってうかうかしてたら

韓国やマレーシアにとられかねんぞ

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:47:27.07 ID:u6EzTKq40
>>607
俺の妄想ではw
でも江戸時時代は続かないかも
慶喜は西洋化に熱心だったし、あっさりと大政奉還に応じてしまうくらいの
改革を望む度量も同時に権力も持った男だったからな
薩長軍がなぜ軍事的に優位に立てたかってことが分かれば
完全に薩長軍運だけじゃないか、って思ってしまうもの

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:47:32.43 ID:CsPmCur+0
本来、日本があそこまで中国に拘る理由がない。
得をしたのはソ連と共産党だけだ。
対ソ強硬派の皇道派が失脚したのはなぜだ。
なぜ統制派は石原莞爾の言うことを無視したのか。
統制派はソ連のスパイだったのではないか。

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:48:29.35 ID:NzMPC6Ya0
二正面作戦やって勝てた国はない
戦略として誤ってるのと、そういう状況に自身を追い込んでしまう政体が既に誤ちって意味で

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:48:55.19 ID:jvWMkt4u0
>>616
なぜビルというものは

壁に凹凸をつけておかないのか

伝って降りてこれるようにしとけばいいのに

セキュリティ的に上られると困るからか

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:48:57.33 ID:2Bn3EQV30
生活保護予算GDP比率

OECD加盟国平均2.4%
アメリカ3.7%
イギリス4.1%
ドイツ2.0%
フランス2.0%
日本0.3%

ネトウヨ「アメリカは実力主義で貧困層には情け容赦がない」←はいデタラメー!!

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:48:59.08 ID:wdRVoYQR0
けんもめん精神が足りんかった
参戦をギリギリまで引っ張って勝ち組に乗れば良かった

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:49:10.53 ID:c/8SwQ+n0
ソ連を叩くってチハでT-34/76やKVと遣り合えってか?
おま……M4-75にも歯が立たないのに何という事を

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:49:35.04 ID:BhykA2uq0
>>608
壊れるまで回せるのは資源があるから、失敗が許されるのは資源があるから
技術力を支えるのは常に膨大な資源
認識が変われば誤魔化しなんかしなくて良くなると思ってんならお前がアホだろ

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:50:10.87 ID:lLLuMZdq0
>>602
しかもその機械や資源を買う金も
生糸をアメリカに買ってもらって得ていたというね

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:50:31.03 ID:jAYMLI8s0
>>617
簡単だよシンガポール化すればいい
とにかく税制優遇して国が優秀な人間に金を与えて生活の面倒を見る
各国の優秀な頭脳を集める
他の国がないがしろに出来なくなる
今いる日本の支配層はいなくなるけどな

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:51:03.17 ID:s1b0Rwph0
>>624
山林戦でそんなデカくて重い戦車が役に立つかよwwwwww
中国の橋は木造でできてんだぞwwwwwwwwwww

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:51:04.01 ID:rD7DreA/0
>>602
北朝鮮と一緒だな

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:51:16.23 ID:DYwgw2Hz0
>>619
殺人事件じゃないんだからさー、戦後得した奴の謀略だとかやめない?
第一次大戦はアメリカとソ連の謀略かい?こういうとユダヤがとか言い始めるんだろうけど

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:51:18.40 ID:EzfwEWla0
資源が無さ過ぎてダメ
戦争に勝つには有り余る資源がなり余裕が無いとダメ

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:51:42.14 ID:ZqRh3fQv0
第二次世界大戦はどう考えても戦争を始めた段階で負けているから仕方がない
あの頃朝鮮半島を全域とっていてさらに満州という中国の北半分を独立させていたんだから
そこから中国に手を伸ばしたり東南アジアに手を伸ばしたのが間違いだったと言わざるを得ない
しかも資源ガー資源ガーと当時日本はいってたけど、かつての満州国の範囲で
その後レアメタルも石油も算出している
足下を見ないで隣の芝は青いって態度でいたのが何より問題だ

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:51:53.58 ID:u6EzTKq40
>>610
そのなんというか、ifなんて誇ってないでしょうに
それにif語りは歴史を語る上で半分くらいのウェイト占めてるもんじゃね
ifだから、って言われてもそうだよ、としか返事できないけど

それと植民地を維持できなかったてそれにどのことを言ってるの?
敗戦以外の要因で日本の植民地支配が維持できなかった例があるの?

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:52:06.63 ID:huGZUa6m0
>>611
もう繰り返しはスタートしてんじゃないかな

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:52:17.69 ID:cKE9fJc00
>>619
東部戦線で史上最大の死傷者積み上げたソ連は得してるか?

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:52:56.28 ID:+sIrfRax0
陸軍は戦後悪く言われたが実際にはマシだった
海軍は戦後良く言われたが現実にはゴミだった

ジャップランド住人がジャップとさげずまれる由縁

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:53:14.04 ID:Nos+o2dZ0
世界のどこでも同じだが自分らの利益の為に嘘をつきたい事実を隠したい勢力がいるのよ
権力中枢でそういった連中が跋扈し始めると国が傾く、その結果戦争に転げ落ちる

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:53:22.61 ID:pvmhA9DJ0
>>624
ネトウホ「日本は島国だから、戦車なんか強くても何の意味もないもん(震え声)」
オレ   「おなじ島国製の、北アフリカではヤラレキャラだったマチルダが、極東ではなぜか無敵重戦車扱いなわけだが」
ネトウホ「」

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:53:53.78 ID:jvWMkt4u0
逆に考えれば 何の逆か知らないが

もし日本が戦争で勝っていたとしても

国内での搾取の経済構造で負けていたら今よりもっと悪い状況だったかもしれない

アメリカの金のない人々のように

結局の所問題は悪しき市民による搾取に勝てないという事ではないだろうか

今の日本でも搾取する側の市民はホクホクなわけだしね

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:54:28.94 ID:2912Z83/0
>>606
国民党に大打撃を与えた上にソ連を満州に引き込むとかな。
中共のために頑張りすぎだろ。

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:54:50.97 ID:c/8SwQ+n0
>>628
えっと……ソ連が満州に雪崩れ込んだあの短い戦いでも5000両以上の戦車・自走砲が突撃してきてますが

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:55:11.51 ID:JQrIfWk+0
>>636
現実はどっちもゴミだったわけだが

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:55:41.45 ID:huGZUa6m0
>>633
エクスキューズが全部屁理屈なんて答えるに値しないと判断していいですかね
俺は現代日本に生きる人間にですら現実の認識力が付いてきてないって失望に至る事実がひたすら嫌なだけなんで
ifをこねくり回してワクワクしてる時点で十分誇ってますよ、ベースがそこなんで

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:55:47.75 ID:YeiY3Oh00
>>617
とりあえず改行をやめとけ

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:56:25.54 ID:jvWMkt4u0
>>623
たとえていうなら

日本はニートが自宅から追い出されたような状態で

今すぐ何とかしないと死んでしまうのに

ネットでカタカタ勝つほうに付こうなんてのたまっている余裕はなかったのだ

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:56:43.76 ID:bIVrkY8m0
>>635
大陸国家は初戦は負け続けて撤退を繰り返し、敵の兵站線を伸張させた後に
ゲリラ攻撃や海上輸送を妨害して、上陸した前線の兵士を干上がらせて殺すのが必殺技だからwww

日独「最初は勝ってたのに何時の間にか負けてた……何を言ってるか(ry」

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:56:51.86 ID:f/F/Hmab0
>>623
フランコ将軍は確実にケンモメンだな
ずっと箱の中に居やがった

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:56:58.61 ID:u6EzTKq40
>>643
お、おう

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:57:18.88 ID:lwYR9K0/0
ネトウヨの中では中国で無双して日本軍つえー状態だったんだろうけど
実際には戦線がどんどん広がっていき、数十万の兵力を常に貼り付けておかなければ
ならなくなっているんだよね
アメリカと戦争始める以前に、国家財政の7割が軍事費に消えてるような状態

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:58:10.36 ID:bIVrkY8m0
>>641
中国内陸に整備された車道なんてねぇよ

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:58:19.89 ID:DYwgw2Hz0
>>625
開発設計まで資源言い出したら戦後日本はよく技術力をつけられたね

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:58:28.74 ID:bmaCd7Kl0
当初はすぐ停戦できると思ったんだろ。
アメリカ激おこ。

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:58:31.14 ID:mbqmTNGy0
戦闘で死んだ兵隊さんより
餓死や病気で死んだ兵隊さんの方が多いんだもん
キチガイという言葉では足りないくらい

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:58:49.43 ID:eqlBT97M0
今回のサッカーでわかっただろ
自分たちの弱さから目をそらして勝てると信じ込むカルト脳だからだよ

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:58:54.77 ID:FEI/et2A0
カメハメハの恩恵あったからな
真珠湾で陸軍師団1個置いてそれでも良かったな
短期決戦考えてたから日本の実力見せてアメ吉が引けばみたいな感じだろ
マジ脳なし

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:58:55.18 ID:jvWMkt4u0
>>644
空いてる行の所に

わたしはいます。

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:59:02.63 ID:c/8SwQ+n0
>>650
なんで中国内部?日本の生命線は満州だったのでは?

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:59:11.13 ID:bIVrkY8m0
>>649
そして補給が完全に寸断され、戦没者の内六割が餓死wwwww

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:59:34.10 ID:gB09lqsZ0
>>96
ほんとこれ
そこにイタ公のギリシャ侵攻など含めて枢軸の連携が全くなってない
連携出来てればソ連かイギリスどちらかは脱落させられた

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 14:59:49.59 ID:YeiY3Oh00
>>611
未だに中国の兵器は爆発機能つきでしょwとか煽るネトウヨとかいるからね
爆発機能つき原発を運用していた身からすると自虐すぎてやめてほしい

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:00:25.38 ID:qHsNz5A+0
>>657
そもそも当時の戦車なんてのは戦車壕に埋めて運用するもんだから

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:00:52.13 ID:ZqRh3fQv0
>>623
それは無理だな
日本が早期に枢軸に入ってこなかった場合、そもそも枢軸というものが存在したかどうかも怪しい
ドイツが戦争しないで戦争していた場合、世界大戦じゃなくてヨーロッパの中で
外交的にオーストリアとチェコスロバキアが消えてドイツが大国になって、イギリスとフランスが折れて終わっていた
日本の出る幕はない

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:01:09.95 ID:YeiY3Oh00
>>656
自意識が痛々しい

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:01:20.19 ID:2912Z83/0
優勝出来ると豪語してたけど、GL最下位で退散みたいなものか?

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:01:27.74 ID:T8clKtQx0
中国の油田が見つけられなかったのは仕方ないわ
当時は探鉱の知識、学問自体が未発達で石油が出そうなところを
見つける技術が育ってなかったからな。事実、中東の油田も大部分は
戦争後に見つかったもんだ

仮に日本が中国の油田を見つけていても対して変わらんよ
日本は石油精製技術が欧米に比べて極めて劣っていた
日本で精製されるガソリンはオクタン価が90程度の低質ガソリンで
オクタン価不足の問題には戦争が終わるまで悩まされたわけでねえ

とにかく何もかもが劣ってたのさ
今のネトウヨのように自分たちの国が劣っているということを
認識できなかったのが敗戦の最大の原因だ

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:01:36.04 ID:pny5u3oH0
アメリカを敵に回した事
何とかアメリカを外交で抑えれば良かった

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:01:52.23 ID:c/8SwQ+n0
>>660
実際には世界の主要海軍で一番爆発事故で主力艦を失ってる国は日本
それも断トツの高率
戦勝のシンボルの戦艦を2度爆発させて3度沈没着底させた国は古今東西日本だけだと思う

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:02:12.80 ID:FEI/et2A0
>>657
中国はマジ占領やでw南京虐殺は無い、銀英伝の田中夢想してるが

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:02:37.36 ID:a8E34rkA0
重慶までで充分だったな

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:03:28.80 ID:huGZUa6m0
あの戦争をアメリカに喧嘩売る以前に
ただのヤケクソキチガイの火事場泥棒と国内の評価認識が統一されない限りは
本当に犯した失敗を考えるスタートにすらなってないよね
日中戦争ですらろくにケツ拭けてないんだからさ

何が善悪か、戦争が諸悪の根源だどうだとヒューマニズムに浸る気は無いけど
少なくとももう一度負けたくないのできちんと理由を知りますというほんの少しの知的好奇心さえあれば
精神主義と妄想論に陥りすぎ頼りすぎな今の日本にこそ拒否反応が出ると思うけど

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:03:31.34 ID:fr4Swvjd0
当時も今もあの不拡大方針は非のうちようがない、合理的な戦略だったのに
情緒的なモノにまかせてそれを翻してしまい、わずかな利益にこだわってしまう。
そしてそんな小さな利益を実現してしまうが人物を有能とか愛国者とか評価され、破綻までその傾向が続く。
挙げ句の果て負けた後も、どこどこの戦線では善戦したとか、快勝したとか、あの兵器は優れていたとか現実逃避してしまう。
恐ろしいことに現代でも、権力に近いモノほどそのような幼稚な指向を好むということである。

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:03:49.27 ID:cKE9fJc00
資源と言うけど油田は無かったけど、石炭は当時も国内に有ったよね。
掘る人員を兵隊にしちゃってるから掘れないけど。

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:04:32.88 ID:c/8SwQ+n0
>>661
はい?クルスクの戦いとかお前の脳内ではどうなってんだ?

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:04:42.50 ID:BhykA2uq0
>>651
アメちゃんからの技術ドーピングが有ったし、それこそまともに資源が輸入できるようになったからだろ
戦争に負けて認識が変わったっつって工業大国になれるなら苦労せん
認識を変えろなんてまんま進退窮まった時に吐く精神論だわ
実際の物資の前では役にたたんとWW2で解ったはずなのにお前みたいなのがまだ居るよな

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:05:14.14 ID:rWDkPTZP0
中国ごときに勝てないのに大正義アメリカ、ソ連に勝てるわけない
国民党との交渉を打ち切った近衛文麿は唐澤より無能

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:06:02.08 ID:ZqRh3fQv0
>>670
今だって日本国民の中に、現状の軍事力を数字化して他国と比較し彼我戦力を考えて
自衛隊をどうするかとか、その軍を維持するための予算が本当にペイするものなのか考えてる奴いないじゃん?
そういう中で1年ぐらいで一気に緊張が高まって始まるのが戦争なんですよ
つまりまるで進歩してない

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:06:42.88 ID:T8clKtQx0
>>672
石炭は掘ってたよ麻生探鉱が

石炭も笑える話がある。なんとかいう先生が石炭液化技術を戦前に
政府に売り込んで、戦争中に石炭液化が可能になるという妄想を抱いていた
石炭液化技術が戦争を遂行できる理由の一つになってたんだわ
だが、さっぱりダメだった
出来てもいないものを信じて戦争をおっぱじめる、この見込の甘さも
敗戦の原因だな

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:06:59.06 ID:pny5u3oH0
アメリカさえ外交で抑え込めれば中国はある程度喰えたと思うんだよね

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:07:24.58 ID:82fNfMF50
物量が有れば〜というのも間違いだぞ
物があっても管理・運用能力が無いから

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:07:29.75 ID:O7bcg+Rd0
>>664
誰か
目指すじゃなくて出来る
って言ってた人いたん?

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:07:48.18 ID:2912Z83/0
日本は現代的法治国家ではなく、感情を動く中世的情治国家だから仕方がない。
ちなみに中共は国民より党益が優先される人治国家。

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:08:06.75 ID:plq5BU550
>>670
空中窒素置換法というのがあってだな、アンモニアの化学合成が可能になった
しかしこの方法は膨大な熱量が必要なので、原油を得る必要があった

人口増加>土壌の栄養不足により食糧増産不可>アンモニアの化学合成>肥料増産には原油が必要

近代に入って大規模戦闘が発生しなくなったのは、核によって原発が稼動し
安価な価格で化学肥料の増産が可能になったから

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:08:59.38 ID:J6iWVFEM0
マジレスするとレーダー

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:09:02.45 ID:jvWMkt4u0
俺すごいアニメ考えた!

軍オタの主人公が異世界に移転してしまう

気が付くとそこは 昭和になったばかりの日本そっくりな世界だった

違う所は軍人と兵士が全員美少女だという事

主人公は異人として人権を認められず しかし知識だけはあるので

軍所有の生きた道具として扱われる 黒髪ロングの美少女に犬呼ばわりされながら

日本国を窮地から救う そのうちに美少女軍人たちを次々と救い

デレまくられるっていう こいつは私のものです いや私の犬よ! みたいな

どや?

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:09:06.02 ID:plq5BU550
ちなみにアンモニア硝石は銃弾の火薬などにも使われる

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:09:20.39 ID:u6EzTKq40
>>672
満州にも結構あったりする
けど肝心な人造石油を作る技術がからっきしだったのが日本らしい

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:09:27.61 ID:MYf/Oval0
明治はカッコ良かったのに昭和はアホとキチガイばっかで嫌い

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:10:06.18 ID:/A32+qx60
>>39
これ、今の自衛隊も変わってない

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:10:42.00 ID:FEI/et2A0
>>670
ゴミが
中卒の田中角栄が平和条約結んだだろうが
中国の歴史でいい話が多いのに右翼か何か知らないがゴミは黙ってろよ

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:10:50.19 ID:grsHsl300
>>673
一戦場の勝敗なんぞ戦略的判断からすれば無価値だわ
戦車の性能が良いだけで勝てるんなら独逸はソ連に勝ってるってのw

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:11:07.93 ID:6LexJ7M00
原点を辿れば、満州利権をアメリカと分け合わなかった事に行き着く

もしもあそこでアメリカ様に利権をがっつり譲れば
その後の満州国承認もすんなり通ったし、支那事変もアメリカ様とタッグを組んで突っ込んでいけた
当然ABCD包囲網なんてのもなかったし、太平洋でgdgd争う必要もなかった

どうせ距離的にアメリカは遠いんだから、利権を別けても対中投資の拠点に日本がなれたのに
フィリピンは所詮は土人国だし

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:11:12.81 ID:f/F/Hmab0
当時の満州は居住者の9割が中国人だったそうで
満州に手をだしたせいで中国人の対日テロや不買運動が昂進して、それを抑えるために軍事力行使という泥沼
9割中国人のところに満州というガワをかぶせて独立を維持させるのは相当な無理筋と思う

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:11:27.27 ID:eqlBT97M0
>>684
割とマジで今の馬鹿オタには受けるんじゃね?

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:11:48.10 ID:u6EzTKq40
>>687
明治も最初20年は無様そのものやで
その20年+内戦なけりゃ幕府のがよっぽど成長できたんじゃないかって
思ってしまうほどに

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:12:57.01 ID:cKE9fJc00
>>677
掘ってたのか。
あと天然のメタンガスも世埋蔵量は世界有数と言われる南関東ガス田(1,000億m3)、つまり東京の地下に大量に眠ってる筈。
コレを有効活用する技術も当時は無かったんだろうなぁ。やっぱり石油が欲しかったのか。

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:13:01.00 ID:namoIzYj0
ポジティブなのはたいへん結構だが、一番うまく行った場合のシナリオばかり
夢想して最悪のシナリオが書けない。マイナス面を指摘すると集団で発狂。
↑で指摘され尽くしてる事だが、これは日本人の言霊を大切にする宗教観が
元凶なんじゃねーかな。「不吉な事を言うとそれが実現する」って奴。

対照的に、英国では「楽観的な事をいうとツキが逃げる」って迷信がある。
つっても奴らが悲観的な訳じゃなく、調子に乗り過ぎないように自分を戒める
ためだと思うが。
かくいう自分も、日本的な言霊信仰には縛られまくっているんだが。

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:13:07.34 ID:OSJeQgiW0
補給軽視が全てだろ
陸海で機銃の玉が違うとか
海上護衛総隊創設が遅すぎたりとか
挙げ句の果てがジンギスカン作戦

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:13:17.92 ID:gzs3snbD0
>>690
真偽以前にキャッチボールをしてくれ

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:13:30.67 ID:6LexJ7M00
>>694
むしろ明治の真価は最初の20年にあるだろ
国の統治体制をあれだけの期間で変えてのけた有能っぷり

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:13:37.38 ID:u6EzTKq40
>>691
原点は連盟脱退だって
英蘭と仲良く満州チューチューしてりゃよかった
アメリカなんて連盟の皆と仲良くしてハブってりゃよかった

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:13:52.44 ID:lwYR9K0/0
>>678
食えん食えん。予算がいくらあっても足りん
兵隊食わせるにも金がいるし、既に何十万もの兵力を派遣してるんだぜ?
例えアメリカと戦争しなくても、援将ルートは健在なんだし
中国と際限のないゲリラ戦争に突入した挙句、経済的に破綻するんじゃないの
1938年の時点で国家財政の77%が軍事費に消えてたような国が、果たして
中国との戦争に耐えられたかどうかさえ怪しいと思う

http://www.papy.in/rekishi/nihon/images/nihon_saidaihanto_1942nen.png

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:14:24.88 ID:HBuy2rx20
海軍がアメリカを仮想敵国に想定した時点、つまりは海軍が帝国を滅ぼした

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:14:40.30 ID:DYwgw2Hz0
>>674
それなら戦前にまともなリソースがあった時代にもできてなきゃおかしいだろ
アメリカの技術ドーピングでなく、設計思想の完全な輸入によって工業技術の近代化はなされた
戦後中島からプリンス自動車に行った技術者にこんな話がある
「このエンジンを元に開発しようなんて思うな。小さな部品も残らず完全にコピーしろ」
ここに物資とか資源関係あるか?

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:14:57.61 ID:6LexJ7M00
>>696
こういう精神論は実に無意味だな
民族性とか宗教観とかそういうのに行き着くのは本当勘弁

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:15:08.66 ID:jAYMLI8s0
ま、時期が悪かった
数年後くらいにこっそり参戦して東南アジア植民地にしたら
おとなしく引っ込んでればよかった

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:15:12.09 ID:c/8SwQ+n0
>>690
いや戦車の運用がまるで移動トーチカみたいに言うから機動戦こそが戦車の本質だと言いたいだけなんだが
なんかいう事がころころ変わるな?

戦車の性能でドイツがソ連に勝ってたとか珍説だな
T-34出現時、ドイツでこれに対抗できる戦車は無かったと思ったが?

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:16:01.22 ID:U1B+co+g0
>>698
海軍有能、陸軍無能って言いたいだけやろ、お前
潜水艦による海上封鎖に有効な対策を打たず、兵站を呆気なくズタズタにされた海軍はカスゴミ無能だから

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:16:09.15 ID:uQ4yZsfy0
>>702
明治以来、国家予算の最大の分配受けてる海軍が出来ませんなどと言えるわけがない。
軍務官僚のメンツが国を潰した。

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:16:40.45 ID:pny5u3oH0
アメリカに満州を半分ぐらい渡して中ソのヘイトを稼いでもらえたらなぁ

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:17:05.66 ID:2912Z83/0
>>690
クルスク大会戦は非常に価値の戦いだと思うぞ。
日本のマリアナ海戦やアメリカのバトルオブフィリピンシーのようなもの

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:17:13.03 ID:zscNQ6LF0
>>706
はいはい、ガンダムが一機あったら旧日本軍は勝てたねwww

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:17:13.64 ID:u6EzTKq40
>>699
俺はそもそも反幕府軍が邪魔しなけりゃ、って思ってる口なんだけど
最初の20年は薩長土肥の内ゲバと国内にあった資本の無駄遣いに
終始してるからさ
でもなんだかんだで実績残してるからな明治政府
だからそこに口を挟むのは難しい

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:17:13.98 ID:6LexJ7M00
>>701
その援蒋ルート自体、アメリカ様ありきなんだが

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:17:17.72 ID:bP6hZ3nf0
靖国の糞どものせい

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:18:09.07 ID:FEI/et2A0
>>693
戦国自衛隊とかファイナルカウントダウンだったかな日米でもそんな映画あるから見れ、面白いよw

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:18:11.36 ID:oFQJg9pX0
1930年代に大日本帝国の上層部がアメリカに旅行に行かなかったこと
旅行に行ってたら国力の差を痛感して逆らおうとする気が失せたことだろう

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:18:32.69 ID:xbAIvua60
ドイツに本当は中国がよかったとかいわれんのも
1回めにドイツぶち殺す側に回ったのに2回めで手のひら返し
これってドイツの交渉術に負けたってことだから1回めから各方面に対して外交ってもんがなってないな、と
2で負けるのは当然

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:18:48.90 ID:c/8SwQ+n0
>>711
T-34はむしろ山ほど沸いて来るジムの方なんだが、お前馬鹿だろ?

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:18:57.88 ID:pjrvPHWb0
>>711
涙目わろた
無理に喋らなくてもいいぞ

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:19:10.19 ID:+0Edy9Rg0
でもアメリカとドイツがすば抜けてただけで日本の工業力ってイタリアやフランスやイギリス程度はあったんじゃないの
イギリスの当時の叡知の全てを結集して作った最新型の戦艦が当時でも古臭かった99式艦爆に撃沈されてるし

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:19:17.89 ID:f/F/Hmab0
日本が満州取るまでは中国人民のヘイトは主にイギリスに向かってたんだが、
日本が全力でヘイト集めてタンク役をやってくれたんだからイギリスとしてはニンマリだろう

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:19:40.90 ID:fLgceV1T0
>>710
戦略的敗北は戦術的大勝では覆すことは出来ない
ミッドウェー海戦に勝ってたら日本が勝ってたとか火葬戦記の中だけにしとけ

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:19:44.55 ID:6wZG5itx0
今の極右やネトウヨを見ればわかる
愚かで頓珍漢な勘違い野郎が現実に押し潰された

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:20:10.44 ID:u6EzTKq40
>>718
ジムはシャーマンだい!
T-34は・・・数がやけに多いドム?

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:20:40.39 ID:wIRlBymB0
>>718
1941年
ドイツ=旧ザクしかないジオン
ソ連 =ジムとガンダムを大量配備してる連邦

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:20:47.30 ID:ZqRh3fQv0
>>692
中国人なのは当たり前だろ・・
そもそも満州も当時の中華民国も元は清という国であって満州はその北側の1/3ぐらいじゃん
その清の皇帝である溥儀をたてて王の権威主義みたいなものの求心力に頼って国を作ったのに、
中国国民がえらんだのは共産主義>国粋主義>権威主義だったってだけの話なんだよね

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:20:52.04 ID:uQ4yZsfy0
海軍性善説はステマ

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:21:09.16 ID:K9IU2c6i0
>>719
お前はもうほんとジャップだな

>>718
ジムの状態で採掘されんのかよ、マウンテンサイクルかよ

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:21:11.14 ID:+2G1xUo70
物量で勝てない負け戦で兵士を消耗品にしたお役所仕事を貫いたこと

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:21:31.77 ID:lwYR9K0/0
>>713
押さえ込むって援将ルート込みだったの?
無理だろー
そもそも「満州は日本の傀儡!中国は日本の侵略!やめろ!」ってのがアメリカなんだし
日本が本格的に経済制裁しかけられたのは仏印進駐を強行してからだし
仏印さえ手を出さなければ、もう少しマイルドな制裁になったかもしれないけど
当時の日本に援将ルートを外交的なやり方で潰す手段なんてもってないもん

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:22:15.70 ID:ZqRh3fQv0
>>720
イギリスはだいぶ上でイタリアとフランスそれぞれ単品なら同じくらいかもしれない

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:22:24.15 ID:ZtcawihGO
元をたどれば国民をキューキューゆわせて軍拡に走った手前
良いとこ見せなきゃ軍人さんのメンツが立たなかったのが原因

でないかと中国を見てて思った

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:22:24.36 ID:pvmhA9DJ0
>>704
技術力や経済力のような眼に見えるパワーだって、根柢の部分には心性で規定されている
部分があるのではないか、という問いかけは重要だと思うけどな。マックスヴェーバーとか
アナール学派みたいな考えかた。

それが民族性決定論になってしまうとオカルトだけど。

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:22:33.02 ID:nkUvl9hi0
資源
これに尽きる

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:22:43.83 ID:pjrvPHWb0
>>720
地雷でM1戦車潰したからといって=地雷の技術力が高いわけではないからなぁ

工業力は兎も角基礎的な科学技術力はイタリアやフランスの方が上だし、イギリスは圧倒的↑

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:23:47.13 ID:DSoZnUtr0
>>627
無理だなw
官僚200人の徹底して無駄のない国のまねを
無駄飯食らうための天下り先ぼこぼこ作ってる国ができるはずがない。
そもそも日本は中枢から腐っている。

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:23:56.54 ID:namoIzYj0
>>704
自分も精神論は嫌いなんだが(つかつらつら書いてたらすっかり技術論になってて
場違い感甚だしいレスになってしまったがw)民族性が本当に全く、少しも影響しなかった
と断言できる?

あと最悪のシナリオを書けない、ってのは精神論でも何でもないよ。
たとえば、本土決戦になった場合の戦法「竹やり」……本気で本土決戦考えてたのか?
真面目に本土決戦を考える気があったのか問い詰めたいわ。
いっぽう同時期にナチスのロンドン侵攻を想定していた英国は、ドイツ軍を
かく乱するために道路の行き先表示の看板を無茶苦茶に付け替えていましたが。

738 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:23:57.01 ID:YeiY3Oh00
>>667
そう言えば爆沈コピペを最近見ないな
あれ好きなんだが

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:24:17.65 ID:c/8SwQ+n0
>>724
シャーマンはボー…
>>725
ドイツ戦車将校団はニュータイプだな間違いない
>>728
工場直送の新鮮なジムだぞw

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:24:17.92 ID:AqEoz8kK0
宣戦布告する前から負けてた。
アメリカに喧嘩を売ったのが負けた理由。

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:25:20.54 ID:vNBshUgNO
負けた最大の理由は物量差だろ
週刊空母とか作る国に勝てるかっつうの

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:25:37.57 ID:cdXm0FxI0
>>734
マジレスすると資源は植民地からちゃんと採れてた
ただ運ぼうとすると片っ端からオイルタンカーを沈められるので無意味だった
対潜攻撃能力がないからなwwww 無理ゲーwwwwww

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:25:45.95 ID:+0Edy9Rg0
でもディスカバリーチャンネルで白人の博士が「当時ジェット気流の存在を知っていたのは大日本帝国だけ」とか言ってたし
科学力はそこそこあったんじゃないの
ドイツからもらった設計図のみで秋水とかジェットエンジンの戦闘機作ってるし

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:26:04.53 ID:YeiY3Oh00
>>734
尽きないんだよなあ

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:26:08.83 ID:f/F/Hmab0
>>726
大中国という権威の方が強かったんじゃないすかね
中国は歴史上何度も分裂してるけどその度に統一して結集することを繰り返してる
歴史の前では溥儀の権威なんてハナクソ

ちなみに漢民族9割満州族1割な

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:26:36.54 ID:lPQYJ9H00
相手の裏もろくに読めないようなお固い最高裁の裁判長に交渉させたり人選がとにかく糞だった
勝ちたいなら東條英機は石原莞爾の意見仰がなくちゃいけなかったのにプライドが邪魔してのけ者にしたり結局個人の我が弱すぎて日本負けたんだよ

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:26:44.76 ID:u6EzTKq40
>>731
フランスの騎兵戦車優秀やったやん
三号戦車に囲まれてどこどこ37mm撃ち込まれても徹甲弾であるかもしくは
至近距離でさえなければ全部弾くくらいの重装甲なのに快速
兵器の戦術性では劣ってたけど、装甲と快速を両方併せ持つのは工業技術が優秀な証
イタリアのなんとか中戦車より絶対優秀だったよあれ
それに戦闘機も名前忘れたけどほれ・・・単機どうしでは中々どうして優秀だったやん

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:27:03.26 ID:lwYR9K0/0
>>740
仏印進駐した時点で終わってるよね
しかも英米が前もって「南部仏印進駐したら経済制裁強化する」
って言ってるのに無視して進駐強行、英米激おこで制裁強化されたら
「こんなに強化されるなんて予想外!もう戦争しかない!」とかアホかと

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:27:56.91 ID:FEI/et2A0
パクルしか脳がない奴がなに聞いてんだよ、勝手にしろパックミャンw

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:28:00.39 ID:T7UTUt600
JAPは物資を運ぶ民間の輸送船にロクに護衛をつけずに任せてガンガン沈められてたからな
それも船員も消耗品だから養成機関数ヶ月で練度も低かった
何のために東南アジアに侵攻したのかわからんわ

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:28:08.38 ID:jvWMkt4u0
日本の中世的精神性は

最初は徳川家が武家諸法度や士農工商や五人組や関所制度で生み出し

それを後に薩長が非合理的精神論論法でひきつぎ増長させた

それはいまだに払拭できておらず

その精神構造を今は搾取側に回った市民たちが利用している

それが今の日本の姿だったのだあっ!

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:28:30.01 ID:7zrbjbHg0
北朝鮮がアメリカ相手に挑発繰り返してたらまさかの開戦→当然の全面降伏

的な?

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:28:44.58 ID:nqxU49Xy0
>>720
艦爆も出てたん?
陸攻だけじゃなく

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:28:56.27 ID:9NEJ5LrM0
マジレスすると指導部が自分の利権に拘りすぎた
勝ち目がなくても利権がなくなるなら止むなしとか客観性が皆無だもんな

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:29:20.71 ID:c/8SwQ+n0
>>738
これか?作ったの俺だけど

日本の爆発事故(近代海軍以降主力艦に限る)
明治38年 戦艦三笠(爆発沈没)
明治41年 巡洋艦松島(爆発沈没)
明治45年 巡洋艦橋立(爆発損傷)
大正元年 戦艦薩摩(爆発損傷)
大正元年 戦艦三笠(爆発損傷)
大正元年 巡洋艦日進(爆発損傷)
大正5年 戦艦敷島(爆発損傷)
大正6年 巡洋戦艦筑波(爆発沈没)
大正7年 戦艦河内(爆発沈没)
大正8年 戦艦日向(爆発損傷)
大正9年 戦艦榛名(爆発損傷)
昭和10年 巡洋艦足柄(爆発損傷)
昭和17年 戦艦日向(爆発損傷)
昭和18年 戦艦陸奥(爆発沈没)

爆発事故による主要海軍戦艦喪失数と保有艦数に対する割合(1895〜1945)

ドイツ 保有累計54隻 事故喪失0 0%
米国 保有累計63隻 事故喪失1隻 1.59%
ロシア 保有累計40隻 事故喪失1隻 2.50%
英国 保有累計118隻 事故喪失3隻 2.54%
イタリア 保有累計27隻 事故喪失2隻 7.4%
フランス 保有累計41隻 事故喪失4隻 9.76%
日本 保有累計29隻 事故喪失3隻 10.34%
(但し三笠除く、三笠を含めた場合、事故喪失4隻 13.79%)

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:29:33.15 ID:pjrvPHWb0
>>742
それが採れていないんだなぁ…
確かに原料は取れるが資源化する施設も技術も持ち合わせていなくて欧米が残していった施設が傷み始めると生産量が駄々下がり
年々生産量が下降していく残念さ
無論仰るようになんとか資源かできた物も輸送船に番犬つけなくて正に撃ってくださいといわんばかりで大半が海の藻屑

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:29:54.44 ID:r/SZ1s7XO
なんかこう、一発逆転的な兵器が作れなかったからダメだな

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:30:04.88 ID:2TQO35ir0
補給が出来ない大戦略wwww

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:30:08.26 ID:FEI/et2A0
>>751
薩長は切る

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:30:22.71 ID:uQ4yZsfy0
日本自身が幕を開いた航空戦に最後まで最適化できなかった自滅。

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:31:30.61 ID:Lq5w3L0Z0
インパール作戦とか、牟田口もそうだけど
その上層部の幹部とかも「あの作戦は牟田口が熱心に推してきた作戦だからやらせてやろう」とか
知ると怒りを通り越して呆れ果てるぞ
NHKでいつだかやった海軍反省会のジジイどもの弁も飲み屋のオヤジと変わらないレベルだ
日本のゼロ戦なんて貧弱な性能をごまかすための紙装甲欠陥機だわ、
日本の巨大空母赤城も確か爆弾2発であっさり撃沈だよな
人間の質、戦略、兵器の質、全てにおいて未開の文明レベルだったのがジャップ

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:31:33.73 ID:wIRlBymB0
>>743
戦後すぐに湯川博士がノーベル賞もらってるくらいの科学力はあったけど
自然科学だったりするんだよね
金属工学とか機械工学とか電気電子工学とか有機化学では劣ってたし
生産管理は概念すらなかった

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:31:34.99 ID:BhykA2uq0
>>703
ああ書き方が悪かった、技術ドーピングってのは技術そのものでなくもちろん思想込みこみだよ
で、戦中にアメリカ人のように優れた工業の思想が有っても資源が無ければそれを実現できんだろ
貧すれば鈍するにも通じるが足りない国は足りないなりの思想が発達する、これは足りない状況を改善するしか改める事は出来ない
例えばアメリカが日本と同じリソースしかなくても同じように出来たと思う?思うならもう特に言うことは無いけど

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:31:43.50 ID:jAYMLI8s0
薩長が今も昔もガンなのは有名だしな

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:31:43.56 ID:huGZUa6m0
>>737
本当に考えてたと思う
ただし竹やりのみじゃなく竹やりで女子供を米兵に立ち向かわせて後ろからもろともにトーチカから掃射したろうね
俺もレスにちょろっと書いたと思うが今も残るトーチカの砲口面は陸側向きだったりするんだよ
海に向かった丘じゃなく丘を越えてちょっとの逆斜面とかさ、ひでーもんよ

ホント、自国民に対してはどれだけ残虐になっても足りないくらい徹底できる国なんだよね

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:31:52.01 ID:jvWMkt4u0
>>709
俺は日本人政権を作らずに

中国人による中国人支配と搾取の構造を作って

中国の貧民が中国人の支配者層を憎むようにもっていくねw

まさにアメリカが日本に対してやったのがそれではないだろうか

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:31:58.47 ID:u6EzTKq40
>>739
お前シャーマン舐めんなよ
ジャンボウに至ってはティーガーですら怖くないんだからな

後期生産型は装甲厚は全面最大90mm、76mm砲は高速徹甲弾で最大230mm、
徹甲弾で130mmの均質圧延鋼板を貫通できる
同時期の4号戦車並の性能だぞ

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:32:19.65 ID:YeiY3Oh00
>>755
そうか作者か。良い出来だと思うぜ

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:32:22.27 ID:pvmhA9DJ0
>>743
秋水なんて当時の最新鋭レシプロ戦闘機にも劣る性能で、特攻にしか使い道ないぞ
「ジェット」であればいいのなら、戦前にイタリアが先鞭をつけてるし。

イギリスではドイツ式とは違う独自方式のジェットエンジン開発して、大戦中に実戦配備に
こぎつけてるし、少なくともイギリスより遥かに下でしょ。

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:33:20.12 ID:Nos+o2dZ0
>>697
インパールは悲惨だったらしいな
203高地の兵力消耗戦もだけどリアリストでない指揮官を持つと兵隊は哀れだわ

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:33:30.80 ID:6LexJ7M00
>>737
そもそも、日本人全ての属性として民族性なんてものが存在してるとは思わないし
対外戦争の経験にしたって、日本は明治以降の数十年しかなく
イギリスやドイツはそれに数倍する蓄積があったし
歴史的背景でいえば、イギリスなんかは例え本土がドイツに奪われても英連邦諸国があったわけで
事情が違いすぎる

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:33:46.76 ID:VEbmOdECI
兵器の威力が弱かったからだろ

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:33:52.21 ID:c/8SwQ+n0
>>767
ttp://www.gizmodo.jp/img/post_3515/080416_ball.jpg

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:34:28.98 ID:pjrvPHWb0
>>769
技術を知っている
技術がある
試作できる
実用できる
量産できる

これらには大きな違いがあるからな

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:34:38.31 ID:uQ4yZsfy0
普仏戦争を経験してないから云々は聞いたことがある。

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:35:20.84 ID:2TQO35ir0
インパールは元々来る筈だった補給が届かなかったのが原因だからな
まぁ、強行した牟田口はアホだけど

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:35:27.44 ID:u6EzTKq40
>>773
ムカつくけど笑った

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:35:39.37 ID:wIRlBymB0
>>767
シャーマンでタイガー戦車にぶち当たったら
大抵の場合戦闘を回避して対地支援を要請するか
M10あたりにまかせて迂回して包囲しちゃえば
タイガーの燃料補給切れちゃうからなあ
戦車は数揃えて運用してなんぼという感じだったしね

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:37:20.66 ID:+0Edy9Rg0
>>773
てかボールってこんなデカイのか

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:38:13.82 ID:u6EzTKq40
>>770
俺のじーちゃんインパールに参加したけど無駄口の悪口言うとキレたらしいけどな
士官の名残かもしらんけど
当時の日本人自身は悲惨と感じなかったんだろうか
昔は複雑ながらも尊敬してたけど今はぽつりと(ジャップ)と思ってしまう

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:38:45.99 ID:c/8SwQ+n0
>>768
何時か海上衝突事故バージョンも作りたいと思っている

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:38:46.03 ID:r/SZ1s7XO
歩兵の見た目がもうダメだよ
ドイツとか超カッコイイじゃん?機関銃とかヘルメットとかさ
アメリカもコンバット!!って感じでカッコイイしさ。
それに比べて日本兵ってチョーダサいじゃん?
見た目からして既に負けてるんだよ

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:38:48.77 ID:pvmhA9DJ0
>>763
豊富な資源を有効に活用できるような合理性があれば、たとえ資源がなくても自殺的戦争とか
はじめないんだよなあ

「資源があったから」「資源が無かったから」というのは、その合理性の部分をすっ飛ばした
議論のように思える。資源があったって合理性が無ければ、活用できないよ。
世界には資源の上に座ってるだけの国は沢山ある。

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:38:54.27 ID:fr4Swvjd0
>>776
たとえそこを占拠できても占拠し続けることは不可能
補給線を考慮すると、英側にしてみれ、一端明け渡したってかまわないぐらいさ

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:38:54.77 ID:DYwgw2Hz0
>>763
開発に資源が必要なのはそうだろう。核開発とかなら勿論実現のために必要な資源は莫大なのはわかる
だが、失敗を糊塗するのはまじで資源関係ない。技術的問題点を改善する意志がないのが問題だとしている
そこまで資源のせいにするのは貧乏国のせいだからと甘んじてるんじゃないの

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:38:58.46 ID:jvWMkt4u0
ガンダムみてて思うんだけど

コロニー自体に手と足つけて戦ったらどうなの? 強いんじゃないの?

コロニー達が地球をフルボッコに殴る蹴るとかw

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:39:04.64 ID:huGZUa6m0
優秀な実証実験その他で世界が変わるならドイツが制してるね
問題はあくまでバカにも作りやすく扱いやすく整備しやすく頑丈な物を
どれだけ大量に生産し輸送し運用し投入できるか
用は戦争はトータルなんよ

俺っちのちょっと誇らしくなるエピソードを後生大事に暖めてたから負けたのにいまだやめられずという
麻薬か何か?

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:39:49.98 ID:u6EzTKq40
>>779
ジャンボウを表現してくれたんだと思う

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:40:09.84 ID:fr4Swvjd0
>>783
合理性を突き詰めた結果が不拡大方針だったわけでして

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:41:32.94 ID:r/SZ1s7XO
>>779
これは局地防衛用のボールJ型ってやつ
ギレンの野望ってゲームに出てくる

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:42:21.55 ID:s4ZvMBIf0
国が維新を通して成長して
ちょうど子供でいう思春期のあたりになっちゃったから

けんかしたくなっちゃったんじゃないの?

792 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:42:51.15 ID:kPNBWzY30
つく陣営を間違えたこと
イギリスと仲良かったんだから英米陣営に入れただろうに血迷って
ドイツに心酔してドイツ側についたこと

793 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:43:00.91 ID:MXQlxQux0
戦略が根本的に間違ってたな、英、仏、蘭のみに宣戦布告して占領地をすぐに独立させていたら、アメリカも間接的しかかかわらなかったんじやないか

794 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:43:36.57 ID:MkCsOPmGO
ミッドウェー海戦前後の大本営はじめ全てが悪かった
まぁミッドウェーじゃなくてオーストラリア進攻したとしても結果的にはやられたか
グラマン、レーダー、暗号解読、センサー付き対空放火器等々新兵器、新戦略が次々投入されたし

795 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:43:45.99 ID:huGZUa6m0
資源が無かったから負けたは未だに大本営発表鵜呑みの原始人勢
実際は石炭が良い例であった資源すら一応は掘ってたけどまともに出来てたかと言うとノー
資源あっても作れませんでしたよねのクソ工業力というコンボが待ち構えるナイトメアモードが大日本帝国の全て

796 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:44:00.21 ID:6LexJ7M00
>>785
>技術的問題点を改善する
これって、物凄くコスト係るんだよね
当時の日本と欧米の技術格差から考えて、改善に費用を支払うよりも
欧米から適当な技術を引っ張ってくる方が楽だった

今でも発展途上国の工業なんてそんな感じで、自分たちで改善するより
いい部品や技術を導入するほうが安くつく

結局、工業国としての蓄積がなければ技術開発だって改善だって成り立たない
あくまで独り立ち出来てから初めて意味を持つ

797 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:44:33.27 ID:1HzbdYIr0
>>780
うちの爺ちゃんは前線から弾食らって後送されて、生きて戻ったのを恥だと思ってたわ
親戚はほとんど全員死んでたからな

前線の酷いところでは死んだ戦友の肉を食って生き残るとか当たり前にあったんで
戦闘そのものに対してはなにも言わなかった

前線に出てない年寄りは「負けてない」と言って
前線に行った年寄りは口を揃えて「もうこりごり」だと言う
つまりはそういうことだ

798 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:44:37.97 ID:jvWMkt4u0
各国の軍備をMSでたとえたら

アメリカ ガンダム

ドイツ シャアザク

ソビエト ジオング

て感じ?日本は?

799 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:45:04.06 ID:9NEJ5LrM0
仮想戦記だけど満州放棄してアメリカ追従してたとしたらどんな展開になったんだろ?

800 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:46:26.62 ID:kyob8M0G0
太平洋戦争 (ユーキャン?) 総合監修:半藤一利
戦線拡大
 ttp://www.youtube.com/watch?v=EH65hf0NiYU&index=3&list=PLqbPgsGColqqPwhFJMeCSMLmE4FJWA0wv

801 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:46:54.55 ID:YeiY3Oh00
>>781
真面目に爆沈コピペはリスペクトしているので(実際に爆沈コピペで学んだ)
また作って下さい

802 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:47:03.58 ID:dhHuZ4MM0
>>766
満州国は日本人の政権じゃなかったでしょ
でも傀儡政権だとばれちゃうよ

だいたい現地の人は独立しようなんて思ってないんだから

803 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:47:04.80 ID:pvmhA9DJ0
>>771
>>696のどこに「対外戦争の経験」が関わってくるんだ?

あと、民族性をあまりに固定的実体的に捉えるのも誤りだが、全く存在しないかのように
考えるのも非現実的だよ。たとえば自殺率とか相続制度とか、民族ごとに(民族には
限らないけど人間集団ごとにでも)異なる数値を示すことはあるわけで、数値では
分析できない思考習慣や世界観にも影響していない、などと考えるべき理由はない。

特に、民族と言うものの共同性の核を共通言語であるとするなら、言語の使用が思考を規定している
ことは自明なんだし、共通の言語を使用しているというだけで一定の方向に思考が拘束されている
と考える根拠になる。

804 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:47:08.84 ID:jAYMLI8s0
親戚の爺さんは出兵前に骨折してそのまま終戦迎えた

805 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:47:27.42 ID:+0Edy9Rg0
>>794
アメリカの戦艦とかの大砲ってそのセンサー付きなんだろ?
でも当時のファミコン以下のコンピュータで500キロで飛ぶ零戦とかにちゃんと照準合わせられたのかな
乗組員としてはすげー不安だろ

806 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:47:50.53 ID:pjrvPHWb0
>>799
どうであれいずれ主力艦の維持費だけで国が潰れていたと思うよ
植民地減っても持っている軍備を減らすことはまずできないだろうからな

807 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:47:51.84 ID:c/8SwQ+n0
>>799
多分一回は内戦かクーデター騒ぎか起こって、そこでどうなるかだな
そこで親米派が勝てば少しは面白い未来になるかもね

808 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:48:55.76 ID:T8clKtQx0
>>743
日本でジェット絵人を開発する同期の一つに
低オクタン価の低質油でも燃焼させられるということがあった
石油精製技術が低いがゆえにジェットエンジンを求めたということも
あるんだわ

809 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:49:57.00 ID:kPs8JK3H0
象に素手で挑む馬鹿はいないだろう?
頭が悪かったんだよ

810 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:50:01.40 ID:urIFJ+Qw0
五十六が半年〜一年くらいは暴れてみせるとか言ったようだが、
そこで戦争をやめられなかったから。

そこでやめなければ、大敗戦しか残っていない。

811 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:50:02.28 ID:UxmXL1/w0
太平洋戦争前にGDP比で政府債務が100%あって、戦中に200%超えてたから時間の問題だろ

812 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:50:30.05 ID:paLuP6Mi0
身の程を知らず相手の実力も図れなかった

813 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:51:11.43 ID:wIRlBymB0
>>798
陸軍限定のイメージで

アメリカ ジム
イギリス ジム改+ザグレロ
ドイツ  ザクU・グフ・ドム+エルメス・ジオング
ソ連   ボール・ガンタンク・ガンキャノン・ゲルググ+ビグザム
日本   旧ザク

814 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:51:12.86 ID:6LexJ7M00
>>795
それは鶏が先か、卵が先かみたいな議論で
戦後の資源へのアクセスフリーが当たり前だと、さも工業化と資源は別で
むしろオランダ病なんかをみると、資源大国ほど工業化に不利みたいな印象が浮かびやすいけども

当時は今ほど国際分業も、貿易も活発ではなかったから
植民地を含めて資源大国であることがまず工業大国への入り口だった
せめてドイツがヨーロッパ市場へアクセスできたように
日本にも近隣に巨大で近代的な市場があれば話が違ったんだろうけど

815 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:51:22.17 ID:jvWMkt4u0
>>802
満州なんて名前にせずに

中国人の嫉妬心を煽るような名前にしたらよかったんじゃないかな

神聖中華帝国みたいな

816 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:51:54.46 ID:dhHuZ4MM0
>>799
石橋泰山の小日本が実現できるかだね。

(石橋泰山があそこで倒れてなければ、岸も……安倍ちゃんも……)

817 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:51:59.83 ID:u6EzTKq40
>>797
人一人が背負えるもんってそんなに多くはないと思うし、
忘れられるのなら忘れたいだろうし、銃後の人間が理解できたとも
思えないけど、自分たちをそんな地獄に突き落とした張本人ら
だけは自分たちの手でちゃんと吊るしあげとけよって思うわ

818 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:52:01.35 ID:gIJL3sRY0
ICがあと100くらいあれば勝てた

819 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:52:12.80 ID:6LIqJ8Uk0
風船爆弾を評価せずに中止したから

820 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:52:16.15 ID:azR7FRit0
結局は今の日本と同じだろ政府債務が240%で世界一の政府債務抱えて
それでも戦後の高度経済成長期が忘れられずにゼネコンに金を回して公共事業で浪費する
軍需企業に金回してたのが、ゼネコンになっただけ

821 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:52:21.34 ID:EvnDokKT0
アメリカとロシアさえ噛まなければ十分に勝てた

822 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:53:24.90 ID:EvnDokKT0
>>802
それは嘘やで
満州人は独立派がかなり多かったんやで

823 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:53:38.37 ID:wIRlBymB0
>>818
工場建てまくると資源が足りなくなって米英ソから輸入しまくるから
結果戦争する気を無くすんだよね

824 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:53:40.49 ID:jug/6f360
戦争の目標が今でも理解できない
なんの為に戦争したの?

825 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:54:25.83 ID:+0Edy9Rg0
>>819
ディスカバリーチャンネルだとアメリカは本気でビビってたらしいな
日本が風船爆弾辞めてくれて助かったみたいな終わり方だった

826 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:54:31.26 ID:MkCsOPmGO
>>805
当たらなくても目標近くにくると爆発するみたいよ
しかも特攻機が標的だから250kgからの爆装で動きが遅い
それが戦艦に何十門も装備してるから面白いように落とせたとか

827 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:54:38.73 ID:pvmhA9DJ0
>>815
神聖でもなく、中華でもなく、そもそも帝国ですらないなw

828 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:54:48.30 ID:EvnDokKT0
>>823
マンパワー(日本人奴隷)でカバーや
足りない部分は精神力で補う

829 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:55:22.64 ID:9NEJ5LrM0
>>807
あ〜確かにクーデターとかデモは起きそうだね
やっぱり満州以前に軍政の限界とみた方がいいのかもしれないね

830 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:55:22.77 ID:u6EzTKq40
>>824
なんかやれる気がしたから

831 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:55:46.78 ID:Nos+o2dZ0
>>824
財閥の利権のためじゃないんかな

832 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:55:47.33 ID:pjrvPHWb0
>>827
神聖ローマ帝国の悪口はそこまでだ!

833 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:56:21.48 ID:+0Edy9Rg0
>>826
なーるー
確かにヒストリーチャンネルとかで神風特攻隊の映像とか見てるとアメリカの戦艦は人間業とは思えない対空放射してるもんな

834 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:56:39.90 ID:NWC9+jC10
英米がしていることなら
自分たちも同じようにしてもいいと思ってしまった

世界の支配者は唯一の存在なのだよ

835 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:56:51.13 ID:6LexJ7M00
>>803
むしろ発想が逆だな
思考習慣が世界観を規定するんじゃなくて
その置かれた環境が思考習慣を規定するだけ
ダイナミズムを捉えるなら、前段階における環境適応が後の時代に影響を与える事はないとはいえないけれども
それは結局の所、民族性などというあやふやなものではなく、経験不足に尽きる

ちなみに言語学的には言語は意識を規定しない
意識が言語を規定する

836 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 15:57:05.36 ID:BhykA2uq0
>>783>>785
失敗のリカバリも今の価値観で言う合理的なやり方も今の十分な資源のある日本なら上手いことできるんだろう
しかし当時の日本はそうではなかったろ?
極小の資源と予算と期限、でも思想は豊かなアメリカ並みなんてありえないしそれを求めることは完全な失敗する精神論だよ

837 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:02:10.89 ID:6VeGn8gK0
>>824
日本の財政危機が最大の原因
それで足元見られて経済封鎖された
目標は戦争に勝って借金チャラ
この判断は悪くないし計画以上に勝ってたけど
運がなかった

838 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:03:32.21 ID:dhHuZ4MM0
>>822
満州に満州人はどのくらいいたのかな?
ほとんど漢族じゃないのかしら

839 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:04:22.80 ID:DYwgw2Hz0
>>796
メーカーの認識についてはまだ議論があるが戦前の日本の技術を誇るのはアホだと思っているのは
なんとなくだが理解してもらえてるようだ

トライアルアンドエラーを続けるにはそりゃ時間もかかるし費用もかかる
だが中島の技術者がロールスロイスのやり方を聞いてそもそも問題解決のために徹底的に負荷をかけるという発想がなかった、
我々は弥縫策をやってたに過ぎないと恥じ入ったことも事実(ソースとなったサイトを探してるがまだ見つからない)

それでは日本の技術力は到底誇れないよねーというのが最終的主張

840 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:05:27.12 ID:u6EzTKq40
現代日本も腐りまくって修正や改革が必要なところだらけなのに
一切それらが変わる様子はなく、煮られているカエルの自覚はあっても
日々頑張って生きること以外できることは少ない
でも歴史の話はどこが悪くてどこを変えるべきだったかって結果がわかってるから言いやすい
なんか現代の日本の社会の問題にも繋がりそうな気がする
全部勘違いに過ぎないのに、現実逃避できていいね歴史は

841 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:06:19.08 ID:pvmhA9DJ0
>>835
ガチガチの経験論哲学だなあw そこまで行くとあまり現実的でないように思うが。
 
あと、サピア=ヴォーフの仮説は、まだ死んだ犬にはなってないよ。
一部に否定派がいるだけでしょう。

842 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:06:46.55 ID:6wZG5itx0
日本の兵士を最も沢山殺したのは日本軍
これも今の日本を見ていたら良く分かるよな

843 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:08:16.07 ID:+hVzO+1I0
>>838
そもそも満州国は、日本人が日本国籍持ったまま中枢には入れるようにするため、国籍法がなかったんだから。
満州人とかナニジンとか言ってもあまり意味ないねー

844 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:09:15.11 ID:jvh5ZCoB0
>>840
現実を突きつけたら何故か火病を起こすからな

845 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:11:56.83 ID:XoZ3rncG0
え?もしかしてかわぐちかいじの糞つまらん漫画をアニメ化するの?

846 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:12:31.59 ID:/q84vHy10
第二次世界大戦←自分達の戦争が出来なかったから

ブラジルW杯←自分達のサッカーが出来なかったから

847 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:12:43.97 ID:ZqRh3fQv0
急に、やっぱり日本に民主主義なんていらなかったんや・・
少数の本当の知的エリートに治められていればいいんや・・
日本人大衆に任せたらあかん・・こいつらほんまあほやで・・って気がしてきたな

848 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:13:03.17 ID:zaJM/yyy0
満州さっさと割譲して分割統治してりゃあ戦争起こらなかったろうよ

849 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:13:46.32 ID:jvWMkt4u0
>>846
自民←自分達の政治が出来なかったから

850 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:14:40.62 ID:rZ9S4aNT0
>>847
少数の知的エリート(華族)が引き起こしたのが太平洋戦争なんですけど
現代日本も二世議員だらけな時点で説得力皆無だな

851 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:15:30.10 ID:y6/tIgYq0
当時の日本軍や政府によると、

「この戦争は大義ある戦争だから、絶対勝つ」

とのこと
つまり、日本にまったく大義が無かったという理屈になるんじゃないか?
実際、国際法破りばっかしてて、スイスみたいな中立国からさえぼろくそに批判されてるし

852 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:17:27.47 ID:Qnl7tBZX0
世界のリーダーになる覚悟も気概も体制もなかったから
サッカーと同じ

853 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:17:36.69 ID:dhHuZ4MM0
>>843
ですね。

>>822
> 満州人は独立派がかなり多かったんやで
とあるので、
満州族のことかなあ、と思ったんですがねえ

854 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:18:07.89 ID:DYwgw2Hz0
ちょっと今言ってたことと微妙に違っている面もあるが誉エンジンの問題点といろいろ
http://fgkai.web.fc2.com/olddays/okamoto006.html

855 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:19:31.09 ID:EH0bgc780
>>848
割譲もクソも満州は日本の植民地ではないでしょ、満鉄の警備のため兵を置いておけるだけ

856 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:19:43.45 ID:jAYMLI8s0
敗因はね
自分たちの戦争が出来なかったから

857 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:20:38.86 ID:T8clKtQx0
>>856
それだ

858 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:21:02.04 ID:OXOxuJV/0
そもそもエリートと言うのはギリシャ語で「選ばれた者」を意味する、スゴイ
僕は神に選ばれた勇者なんて、まともな精神構造してれば、恥ずかしくて誰も言えない
厨二病の肥大化した自意識が声を荒げて捲し立てるだけで、優秀扱いされる土人社会で成熟した
能力の欠片もない無能がTOPレースを駆け上がり
W杯で惨敗して「日本がクソザコゴミのチンカス」と言う現実を直視せずに
「運が悪かっただけ」とまるで成功する可能性があったかのような事を言い出す

悲しいことにジャップランドの住人はその程度の存在なんだよ

859 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:21:36.75 ID:cKE9fJc00
>>783
そもそも資源は有ったろ、石炭も日本のあちこちで埋蔵されてたし、ガスも東京の地下にたっぷりあった。
それを加工出来る技術がなかった。

860 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:21:52.65 ID:ZqRh3fQv0
>>850
それのどこが知的エリートなの?
頭の良さで選抜されてないじゃん

861 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:22:32.49 ID:vKn0vnrH0
>>802
>だいたい現地の人は独立しようなんて思ってないんだから

現地ってほとんど女真じゃないの?
清の支配者層が満州人(女真)だから、その清が滅ぼされて
満州人が漢民族の配下に入るわけ無いと思うが、
あの民族が、そんな協調性持ち合わせていないと思うぞ

862 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:22:46.13 ID:5JHijpx30
>>860
学歴は優秀

863 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:22:57.69 ID:+hVzO+1I0
ロシア・ソ連に脅えて大陸進出したはずなのに、なぜかとりあえず友好関係を築けたと勘違いして、超大国アメリカにケンカ売っちゃうとか。
アホすぎて理解出来ない。

864 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:23:02.16 ID:+Ere132x0
戦争を人身御供をささげる宗教にしたこと

865 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:23:32.11 ID:y6/tIgYq0
関東軍が自作自演の陰謀で満州を奪った後に、

「思ったより資源がなかった。そうだ、次は中国北部に傀儡政権たてt(ry」

とかやらかしてて、しかもそういう軍のバカを抑止できず
そういった負のループの結果が、世界のほとんどを敵に回しての土下座無条件降伏
自衛どころか、自爆・自滅戦争だったともいえる

866 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:24:30.63 ID:T8clKtQx0
>>859
石炭は掘ってたし加工してたさ
麻生財閥は戦争時の石炭採掘を引き受けて儲けた
炭鉱労働者として朝鮮人を連れてきていた
たとえばソフトバンクの孫正義は福岡の炭鉱の出身で
戦時労働者の子孫だな

867 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:25:18.47 ID:cKE9fJc00
>>860
当時は教育に金かけられる層は一握りだから、貴族階級=知的エリートは有ってる。

868 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:26:04.97 ID:s2vIfsUR0
後輩を大切にしなかった

今も変わってないけどな

869 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:26:14.30 ID:y6/tIgYq0
>>861
すでに漢民族そのほかが大量に流入して、そんな単純な割りきりが通じない状況
史実として、日本が降伏したら満州国は自主解散決定してるんだから、その程度のもの
独立どころか、喜んで中国に帰属した

870 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:26:25.39 ID:wdRVoYQR0
                  /´ ̄ ̄ ̄`Y
                  | ト ラ |
         ____       |  ミ イ  .|
      /  /  /|      |  イ  ミ |
    _| ̄ ̄ ̄ ̄| .|__ ∠   |  イ  |
  /  |____|/  /  \       ノ
   ̄ ̄        ̄ ̄      ̄ ̄ ̄

871 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:26:54.92 ID:+Ere132x0
>>19
これいいな
>>25
これも最近きいたなあ

872 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:27:07.55 ID:ZqRh3fQv0
>>862
選抜の形式が金権や”推薦”やAOで形骸化してないことがその場合の最低条件だな
少なくとも学校卒業後に最測定のテストが必要、後はきっちり対人知的競技を課して
いかないとだめだな

873 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:27:14.05 ID:dhHuZ4MM0
>>861
ほとんど漢化されていて、満州族は10%もいないとおもったがねえ。

874 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:27:48.51 ID:1y9unU1L0
>>855
満州は日本の植民地だ。
ちゃんと歴史を勉強しようぜ?日本の学校では本当の歴史教えるからな。

875 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:28:56.52 ID:+Ere132x0
>>85
死ぬことが最終目的の軍隊は初めから勝つ気がないのと同じ

876 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:28:58.28 ID:YKeDHm2n0
>>872
コンピューターに任せた方がマシ

877 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:29:12.71 ID:1y9unU1L0
>>867
日本は戦前から義務教育があったんだぜ。
日本の学校行ってれば習うんだがなw

878 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:29:29.93 ID:J2oeDe670
陸軍と海軍の対立

879 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:29:43.91 ID:ZqRh3fQv0
>>874
少なくとも一般的に言う総督をおくタイプの政治形態のまっとうな「植民地」ではない
「傀儡政権」による二重政治だよ。そういうのは植民地とすら言われない

880 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:30:05.73 ID:y6/tIgYq0
>>874
お前こそ勉強しろよw
満州は、権益を租借したにすぎない
だから伊藤博文は、日露戦争後に

「満州は植民地としてとったわけじゃないから、勘違いするなボケ」

と軍政敷こうとした軍部を叱った

881 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:30:47.72 ID:cKE9fJc00
>>877
義務教育以上の事をやるには親の経済力が必要でしょ。

882 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:31:12.69 ID:u6EzTKq40
>>874
植民地と傀儡国家、微妙に違うでよ
戦前の植民地と戦後の旧植民地程度に意味合いが違う
似たものだからそう一括りにしてるんだろうけど

883 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:32:15.78 ID:6QciuRg30
ネトウヨ「民主党は外国人を助けるために血税を使ってる!」

欧米の植民地だった外国人を助けるために血税を使って、しかも日本が滅びかけた。
おいおい売国戦争だろ、外国人助ける正義の戦争ってw

884 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:32:56.98 ID:+hVzO+1I0
知的エリートが国を先導すれば上手くいくって言っても、自民党幹部のツラ見れば、反知性主義の量産ロボットみたいなアホウヨだらけだ。
憲法改正したいしたい言ってる奴が芦部も知らないって威張ってるんだし。

885 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:33:20.60 ID:hlR+R2J40
勝てると思ったんだろうなあ、球蹴りみたいに

886 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:33:51.31 ID:1y9unU1L0
日本の学校出てないバカばかりやないか
けんもうてホントチョンのすくつだな

887 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:35:30.78 ID:u6EzTKq40
右でも左でもない、しかし中道でもない
ただの池沼がいる
こういう釣りはなんか新鮮

888 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:35:50.85 ID:1y9unU1L0
満州が植民地じゃなかったらなんなんだよ
アホどもめ

889 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:37:01.33 ID:ffGj0zs30
>>886
詭弁のガイドライン

11.レッテル貼りをする

890 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:37:12.30 ID:btLFFyTB0
知的エリートが主導すれば上手くいくんなら、共産主義勢力は壊滅してねぇよ

891 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:38:08.38 ID:05Y62ZX30
>>883
その視点には気づかなかったw
ネトウヨのダブスタに今さら気づいたわw

892 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:39:54.18 ID:vssK5CTJ0
資本主義と共産主義の悪い部分だけを切り落として
優勢思想を加えて中火でコトコト3時間煮込んだのが中世ジャップランド

893 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:40:37.22 ID:goFpIVOh0
太平洋戦争を煽ったのもマスコミだった

私がまだ共同通信の記者をやめる直前の『沈黙のファイル』の取材で、同僚と一緒に
太平洋戦争開戦前夜の参謀本部作戦課の内情を調べたことがある。作戦課は陸軍
大学校出身の超エリート参謀二十数人からなる陸軍の中枢機関で、国防方針に基づ
いて作戦計画を立案し、約四百万人の軍隊を意のままに動かした。

その作戦課の元参謀たちに
  「 勝ち目がないと分かっていながら、なぜ対米戦争を始めたのか 」

と聞いて回ったら、ある元参謀がこう答えた。
  「 あなた方は我々の戦争責任を言うけれど、新聞の責任はどうなんだ。
   あのとき新聞の論調は我々が弱腰になることを許さなかった。
   我々だって新聞にたたかれたくないから強気に出る。
   すると新聞はさらに強気になって戦争を煽る。
   その繰り返しで戦争に突き進んだんだ 」

この言葉は私にとってかなり衝撃的だった。というのも、私はそれまで新聞は軍部の
圧力に屈して戦争に協力させられたのだと思い込んでいたからだ。それが事実でな
かったとしたら、私たちが教えられた日本のジャーナリズム史は虚構だったということ
になる。

894 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:41:30.33 ID:f/F/Hmab0
>>888
そら中国の一部や

895 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:41:39.16 ID:vssK5CTJ0
>>893
ヒント:スポンサー(広告主)

896 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:41:47.11 ID:wzDyuhcz0
大日本帝国を構成した海外領土っていうわけでは無いからね
傀儡国家であり、実質的には植民地として従属するものではあったとしても
まぁ当時の国際法、九カ国条約的に領土とした場合は侵略で
形式だけは自存自決ってことにしておかないと、外交的に即死っていう事情はあると思うが

897 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:42:39.96 ID:w7CCd15z0
補給の問題も大きくあったが全体的な戦略の弱さが出てると思う
ww1で欧州で派兵されてれば大きく違っただろ

898 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:43:01.14 ID:+FYYW6W30
【レス抽出】
対象スレ:大日本帝国が第二次世界大戦で負けた最大の理由って何だろう?
キーワード:失敗の本質
検索方法:マルチワード(OR)



抽出レス数:0

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B1%E6%95%97%E3%81%AE%E6%9C%AC%E8%B3%AA
http://31.media.tumblr.com/6a633f970a6e9a7449fdfe9524231ac1/tumblr_n0wxn29UsN1r6adugo1_1280.png

899 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:45:33.63 ID:fr4Swvjd0
>>897
維新時の元老たちが勢力もっていた時代にはちゃんと戦略も考えられていた。
近代教育を施してきた知的エリートはどういうわけかそれが出来なかった。

教育って何だろうって研究に値するケースでもある

900 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:47:15.24 ID:gIJL3sRY0
ドイツ敗退が一番でかいだろ

901 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:50:07.11 ID:0WaTnejl0
>>884
ほんとこれ
反知性主義とかいう知の多様性を否定する造語を使っている時点で
彼らの嫌いな白人様による文明の押し売りと同じ事をやっているという自覚がまるで無い

902 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:50:51.66 ID:cKE9fJc00
>>893
その前に治安維持法と出版法でガッチガチに統制してたろー。
まあ、マスが煽ったのは事実だが、煽った記者はGHQの指示でマスコミから追い出されたんだっけ。

903 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:51:19.05 ID:DSoZnUtr0
>>819
あれの被害は向こうのマスコミが隠ぺいしてたからなぁ。
大局は変わらなかったろうけど。

904 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:53:46.17 ID:vKn0vnrH0
>>860
エリートって、ヨーロッパ発祥の言葉で時代背景からみて
あんまりいい意味ではないような気がするよ、
エリートが乗る豪華客船もすぐ沈むように粗雑なくず鉄で作られていたし
映画タイタニックに出てくるエリートを見ても、こき下ろされているし主役ですらなかった
日本人だけがエリート=良い意味を持っているんだと思う、そんな気がするぞよ

905 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:54:40.99 ID:cKE9fJc00
>>825
時代は変わるがふくいち放射能の北米への拡散度合いを見るにつけ、結構有効な戦略だったみたいだと思うわ、風船爆弾。
ジェット気流スゲーわ。なぜこの路線で行かなかったのか。

906 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:57:25.47 ID:tjoPHVXP0
西村博之(ひろゆき)の海外資金洗浄に関わる内縁女性 植木由佳 が掘られる★155
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1402729475/

http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403087401/79
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403087401/80
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403087401/81
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403087401/82
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403087401/83
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403087401/87
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403087401/89
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403087401/90

907 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:57:51.07 ID:V6cWQk8M0
>>902
はぁ? 軍需企業が周辺情勢の不安定化を挙げれば
軍事費拡大による利益が得られるからあることないこと騒ぎ立てて火種作ってただけだろ

中国が攻めてくるぞ〜>自衛隊の国軍化の軍事費拡大>三菱、住友大儲け

908 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 16:59:31.56 ID:txYkVuSE0
中国人民軍何ぞ米軍のワンパンで死ぬわwwwwww

909 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:03:47.69 ID:dfKXd87v0
日本政府「国民の生命と財産を守る!」

本音「故意に国民を危険に晒して歳出拡大を狙います!」

910 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:04:51.78 ID:OXgsiyfQ0
学ばないからだよ、今は戦後ではない戦前だ。もう忘れてる

911 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:08:02.60 ID:28EF5qII0
>>35
ジャァァァァァァァァァァァァァァァッッツッッwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

912 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:08:10.76 ID:vKn0vnrH0
>>884
その自民党は、創った人が満州国国務院出身の人で
昭和28年に旧社会党に入る予定だったが断られて
仕方なく創った政党が自民党
だからずっと旧陸軍系の匂いがするのだと思っているよ

913 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:08:24.20 ID:9FKvH+Nf0
上層部が糞だった
以上

914 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:12:30.41 ID:mL2UfqtQ0
旧陸軍の残党なんぞ巣鴨裁判で大半は死んどるだろ
何故牟田口が処刑されなかったのかわかるか?

植民地経営は無能なTOPを据えた法が管理しやすいからだよ
だから苛烈な抵抗をした陸軍将校は処刑して、ノータリン揃いの海軍将校は助命した

915 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:15:25.17 ID:vFh7tgCL0
大正時代に若者からは虐められ年寄りからは意気地なしとバカにされた軍部の
倍返し

916 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:21:00.71 ID:a9RQWAVx0
自分たちの戦争が出来なかった
ポゼッション重視
派閥の弊害
変なファッション

917 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:23:38.16 ID:gZ6Zf4dV0
国力不足で戦争が始まって国力不足で負ける

918 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:25:48.50 ID:ffFeYLJl0
あれは、元々米英が仕組んだ戰爭だからな。
ヨーロッパ戦線とは違うよ。

919 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:35:26.74 ID:rE2Ch+5eO
日本人はどうも昔から、気弱で無個性で自信喪失気味の個人が多い裏返しか、
集団になるとちょっと勝利を味わっただけですぐ自分たちは凄いんだとか
他民族より優秀だとか慢心増長し天狗になる傾向が強い
勝っても驕らず相手を称えるとか常に挑戦者として変化を恐れないとか多様性を認める寛容さとか
勝っても失敗した箇所を検証するとか、勝って兜の緒を締めるといった謙虚な姿勢に顕著に欠ける
その結果、軍事でも経済でも工業でも文化でもスポーツでも、
他民族との競争に於いて栄光の期間がやたら短く最終的にいつも敗北する

920 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:40:04.15 ID:FEI/et2A0
でも俺が参政してたらお前たちほぼ殺してると思う
すづきみたいなくそもフォローする奴が仲がいい奴なら許すかもしれない
つまりだ
鈴木と仲がいい奴が都議会の議員なんだよ蛆虫議会が

921 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:43:22.12 ID:KWgN+hzl0
奇跡でも起きないと勝てない相手に絡まれてブチ切れたから

922 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:45:50.20 ID:FEI/et2A0
私は野次飛ばしてません
あんたたちはなに言ってるんですか?野次とバス奴に言えばいいでしょ

私がいいました

誰が野次飛ばしたかわかりませんwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
脳みそあるの?都議会
じみんとうげなw

923 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:47:04.26 ID:pjrvPHWb0
奇跡でも起きないと勝てない相手の庭を荒らしまわって何度も注意されるとキレて相手が後ろ向いた隙に尻を思いっきり蹴ったのはどこの国でしたっけ?

924 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:47:53.43 ID:l2N+wnkM0
欲しがりません勝つまではとかナメた精神論で対抗したから

925 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:48:25.24 ID:VGF8y/GE0
ジャップは他人が築いてきた勝ち筋をなぞるのは得意だけど、
前例が無く自分で考えて打開しなければいけない場面になると途端に思考停止するんだよな。
つまり頭が悪いってことだわ

926 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:49:11.81 ID:GCAaG7f20
政治家も出兵するなら日本は戦争しなかった
捨て駒にされたやつは文句をいう
ここで戦争をひはんすれば捨て駒だとみとめるようなもんだぞ?

927 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:49:56.72 ID:MmFt+ewr0
全部

928 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:50:51.73 ID:Nos+o2dZ0
精神論はマジ止めて欲しいよな
命中率30%の砲撃を訓練で100発100中にすれば戦力3分の一でも勝つる・・・とか

929 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:52:15.14 ID:upf14BB60
>>925
自分がなにかしたわけでもなく
さも何事かを成し遂げたかのようにふるまっちゃってむなしくないかい?
無能ならおとなしく黙ってろ

930 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:52:21.41 ID:Vso+8Cv30
軍のトップが便所の扉

931 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:52:54.39 ID:ncJ2J/CY0
>>924
メディアを使った同調圧力なんだよね
現代でもそのままだから笑えないんだよな

932 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:52:54.96 ID:EpYukQmD0
>>20
ステマ

933 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:54:04.33 ID:x+SmlAjy0
>>928
訓練できて命中率が上がるならそれは精神論とは言わん

訓練できずに出来るはずで三分の一なら精神論だけどな

934 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:54:48.71 ID:tu4CVFbW0
ヒクソンの日本人論が全て
弱さに起因する行い、思想

935 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:57:17.44 ID:UNZKdkHG0
>>914
三宅坂や市ヶ谷の中枢にいた癖に
後に国会議員になった人とか
新設される保安庁の幹部につけろとか
怒鳴り込んだ人とかも
いましたなぁ
佐官で幸いやったんかねぇ

936 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:58:13.97 ID:vKn0vnrH0
>>914
牟田口は、
100年前までさかのぼると、どこの家系図にも現れない
氏族台帳にも出てこない、士族台帳にも現れない
九州北部に少ししか居ない謎の家系

937 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:58:36.29 ID:Ar7O3OI00
アメリカと開戦した時点で負け確だろ

明治以降ロシアさえなければあそこまで国家が肥大化しなかったとは思う
いつかロシアが攻めてくるって妄想が軍拡の一翼を担ってた
まぁ第二次大戦後ソ連の後ろ盾で中国と朝鮮が赤化したことを思うと妄想とも言い切れないけど

938 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 17:59:38.26 ID:VGF8y/GE0
>>929
現実を直視しろよ
ジャップがいつまでたっても勝てない理由ってのは後追いばかりで独創性がなく頭が悪いからだってことを

939 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:01:46.62 ID:KqE3Ki+20
ドイツがとっとと英ソを叩きのめして、大西洋でアメリカをぶちのめして東海岸を占領していたら日本は好き放題で来たのに

940 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:04:29.02 ID:E4rkWbL20
>>939
仮にドイツが連合国を壊滅させたとしても、その後必ず日本に攻めてくるから
どの道日本に未来はなかった。

941 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:07:10.83 ID:KqE3Ki+20
>>940
どこに占領されるのがベストなんだろうなぁ
ドイツは世界征服したあと、どういう統治をしたんだろうか

942 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:09:57.74 ID:gZ6Zf4dV0
>>941
そんなもんおめえアーリア人種以外はアーリア人に傅く愚民化奴隷よ

943 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:12:59.30 ID:rMLe+0jk0
>>895
結局今の自民と経団連・大企業との癒着と根っこは同じなんだろうな

944 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:14:01.52 ID://pH6RTN0
<< 大日本帝国、驚異の技術力!! >>


ナチスドイツの有名なパンツァーファウスト(歩兵の対戦車兵器)は、
円錐形の爆薬(モンロー効果)という構造の単純さと、その有効性から
「数百万発も大量生産」され、当時のいかなる連合軍戦車も撃破可能な兵器だった。

実際にわずか3人のドイツ兵が、22輌のイギリス軍戦車中隊を撃破してしまった例もある。
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty178974.jpg



このドイツのパンツァーファウスト(歩兵の対戦車兵器)は、もちろん同盟国の日本にも技術供与されたが
日本では兵隊より弾がもったいないので、画像のような対戦車方法とした。(同じ円錐形の爆薬に注目)
           ↓
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty178557.jpg


もちろん攻撃する日本兵は爆発に巻き込まれて必ず死亡するが、それは攻撃する兵より弾が貴重だからである。

945 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:14:17.41 ID:pjrvPHWb0
通称アーリア人>壁>その他白人>壁>有色人種>壁>ユダヤ人

同盟でなくなった日本人なんて下から数えたほうが早い階層だろう

946 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:19:27.50 ID:FEI/et2A0
>>941
治世させればいいだけだからイタリアとか選ぶんだよ、ドイツから見たら遠い国だし
それに乗ったアジアの奴もいるから当然乗る
イギリスがやってるじゃないかグレートブリテン見ろよ

947 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:20:44.49 ID:3PFnZWsM0
零戦はすき屋ワンオペだな
防弾板も無線もないがおまいらが我慢すればかつる

948 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:21:06.18 ID:1nJpyQpz0
ジャアアアップだから

949 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:21:34.42 ID:FEI/et2A0
>>947
あははw

950 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:21:35.61 ID:gZ6Zf4dV0
>>944
HEATって日本で実用化出来たんだっけ?

951 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:24:05.70 ID:cyb3Db2O0
今日のジャップランドでも権勢を振るってる精神論のせい

952 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:24:13.30 ID:rjIb75O70
>>950
HATEなら量産してるが…

953 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:24:19.41 ID:FEI/et2A0
でも西洋は奴隷制度ぐらいしか見てないからな
日本は対等近くまで持っていったぞw

954 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:24:51.07 ID:j3g7JpRB0
物理的に広げようとしたことじゃない?
全部手に入れようとすると無理よ。
各々自分の国をちゃんとして仲良くすればいい。
欲出す奴は転ぶ。

955 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:25:58.68 ID:pjrvPHWb0
>>950
タ弾
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BF%E5%BC%BE

956 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:28:41.81 ID:FEI/et2A0
中国が日本と争う前にアメリカを打ってほしい
俺の酒がうまいw

957 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:30:37.96 ID:TMwy0kjN0
物量差  以上終わり

958 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:31:48.39 ID:rjIb75O70
>>957
へ、物量揃えたら勝てたのかw

959 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:33:02.84 ID:k4hZECJh0
神風が吹かなかったからだろ

960 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:33:19.01 ID:E9Sm/ND/0
アホウヨの1bit脳のせい

961 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:33:30.12 ID:EZ4SQeZv0
大本営発表
まるで今の終わってるソニーみたいだ

962 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:36:23.24 ID:Nos+o2dZ0
>>961
俺もソニーは連想したな
TOPが腐るともうオワコン

963 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:38:23.96 ID:TMwy0kjN0
>>958
日本と米の物量差が逆なら勝てたんじゃない

964 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:38:27.95 ID:y/l7m0n10
独逸第三帝国「ジャップと同盟組んだけどシナに武器を輸出するよ!」
大日本帝国「ナチとアカが戦争始めてわけわからんからメリケン攻撃するよ!

結果、ドイツは米英ソ相手の二正面作戦へ
結果、日本はシナと泥沼になったまま対米英戦へ

勝てるわけがない

965 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:44:56.94 ID:Ud1BQKP/0
あっちに敵作ってこっちに敵作って向こうにも敵作ったから

966 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:45:46.29 ID:k4hZECJh0
ゲームで忠実に再現したら最高難易度のゲームなるだろうな
たぶん無理すぎてクソゲー扱いになる

967 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:47:03.76 ID:Ud1BQKP/0
>>966
デザインとしてはクリアを目指すタイプものではなく
何ターン持ちこたえることができるかでおkw

968 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:53:21.19 ID:5QdS5JQG0
スマホが普及してれば勝った

969 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:54:37.63 ID:rjIb75O70
>>968
ぜんぶNSAかKCIAかに筒抜けw

970 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 18:59:06.97 ID:c/8SwQ+n0
>>966
メガドラ版アドバンスド大戦略見てもそれ言えんの?
ターン制で初期配置ヘクスの配置終了→敵ターンで即攻撃を受けるというマゾゲーだぞ

しかし評価は凄く高かった、マゾ多すぎw

971 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:02:43.94 ID://pH6RTN0
>>970
いや、あれ、第二次大戦モノのゲームでは
ドイツの無理ゲーっぷりが最もよく再現されてるから

972 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:03:53.19 ID:MkzPE4yO0
>>189
これ

973 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:04:09.92 ID:vh1PRAcL0
対米開戦はそれ自体が売国行為と結論が出てるよ

974 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:07:17.56 ID:c/8SwQ+n0
>>971
プレステ2で出てるんだよね、買うかな

975 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:07:21.58 ID:6URIwCax0
>>967
太平洋の嵐

976 :初春飾利 ◆TcV7lPnvsU :2014/06/25(水) 19:08:31.21 ID:yItrkHnC0
2014/6/25 19:08:21
うんこ好き?・・・

977 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:09:02.06 ID:Y3q9V0vP0
なんか赤のおフェラ豚がいるな
喚いてないでユーゴスラビアなんとかしてこいよ

978 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:19:30.10 ID:u/lSM/v20
>>308
このスレ見てても、単純な二元論でしか物事を考えられない馬鹿が多くてワロタわ

979 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:29:07.02 ID:vO9K0l+w0
>>939
独ソ戦で快進撃してる時でもドイツがソ連に負けるって分析結果出してるけどな、
戦前戦中と複数の機関が分析してどうやっても足りないって結論は何度も出しても、
失敗を認めると困るから黙殺を繰り返す中世ジャップ。

980 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:41:54.74 ID:0SYMMIG60
悪ノリしすぎ、世界最先端の空母機動部隊を編成したのによりによってアメリカに喧嘩売った、オランダとかスペインとかの三流欧米と戦うべきだった

アメリカ以外の国なら負けなかった、ロシア相手にも制海権取れるわけだし

981 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:42:40.97 ID:rjIb75O70
>>979
津波が来ると原発の冷却能力が失われ得るという指摘があったのに、
シカトを決め込んだ安倍首相がまさにこれですね。

982 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:43:05.11 ID:Av/Av4sL0
情報が少なすぎたから

983 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:45:39.75 ID:L6wcsLIO0
ジャップは人類とかけ離れてるから負けたんだよ
わかる?
ジャップ視点から言えば日本人離れした人類に負けた

984 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 19:45:45.61 ID:rjIb75O70
>>982
折角集めた情報をゴミ箱に突っ込んでたって話をしてるんだよ。

そういや図上演習でも、負けると初期値変えて勝つまで繰り返してたな。
ジャップランド軍らしいは。

985 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 20:24:07.53 ID:3aDrspKT0
生産能力

986 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 20:35:07.41 ID:+jl/wnG7i
アメリカ相手に外交努力を頑張るしかない

987 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 20:49:09.41 ID:hbD4jvuc0
>>980
何を言ってるのかよくわからんが、日本は大陸の植民地獲得のために暴れてたんだけど
海戦なんてせずとも日本の生命線の満州を制圧されて終わり

988 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 20:51:11.76 ID:YfORd6PH0
W杯でも明らかだった
どう考えても勝てない試合を、このままじゃ勝てないと言いにくい空気はおかしい
ドイツ大会と同じ臭いを感じるとポロッと漏らした遠藤は干されたし
サッカーだけに限らず、日本はそれが真実であるかどうかに関わらず、事実を指摘するよりも、空気を読むほうを優先する
そういう民族性だから、要は自浄作用が働かないし、自分たちを客観視することもできない

989 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 20:53:23.13 ID:u6EzTKq40
>>988
遠藤別に干されてないんじゃね

990 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 20:56:42.33 ID:64Pn8ix80
ただの先延ばしや現実逃避なのに、それを希望を捨てない明るいいいことだと思ってる
現実的な認識を、敗北主義とか言って排斥する

行き着く先は、奇跡が起こる!神風が吹く!の神頼みの末の破滅

ド下手糞のジャンキーギャンブラーとなにも変わらない

991 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 20:57:20.89 ID:QTJR2YwE0
経済力に見合わない戦争をしたから
以上

992 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 20:57:37.39 ID:cMrIBicV0
マジレスで戦ったことだと思う

993 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 21:01:14.65 ID:euJFj6PIi
>>16
ほんこれ
どうやってもアメリカには勝てない

994 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 21:09:12.25 ID:MQYKrdbR0
当時は6割以上の石油をアメリカから輸入してたのに
当時陸軍幹部の東条が陸軍の省益である満州は絶対に手放したくなーいって
御前会議で喚きまくってアメリカと正面戦争することになった

キチガイの国

995 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 21:10:00.80 ID:MQYKrdbR0
いまだに原発推進とか言ってるキチガイいるでしょ
あれと一緒

996 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 21:10:39.28 ID:R96sreSy0
相変わらず良くのびるスレ

997 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 21:11:57.06 ID:yDW4riUR0
サッカーと同じよ
単純に弱い。

998 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 21:12:53.01 ID:J3Ay/iBkO
ジャップ帝国という邪悪な巨悪を倒した連合国万歳

999 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 21:17:45.71 ID://pH6RTN0
はやく中世になりたい

1000 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/25(水) 21:31:23.62 ID:F9U8XG/o0
次はドイツ抜きでやろうぜ

1001 :1001:Over 1000 Thread
                / * \ __   _
          __/ ̄     _ l>' * l 、
            / * r―――-<二 __ ` .、.└ォ ヽ
       _/  /                ヽ  ̄ ̄*l
        _| __ ../                   \   ト、
     //   .,                 ヽ  \ ヽム
      7   ,       : . : . : .  : . : . : .  : . .,.  ヽォ.∧
     /  : ..,  ;      : . : . : . : . : . : . :. : . : ,  |;;|\l
     /  : . ,  : ;  ;    : . : . : l : . : . : . : : . : ,:.:.:.|;;|;;;;;;\
    /j  : . :j  : ヽ: .\    : . : . |、 :ヽ : . : . : . : . :,:..:.|;;|\;;;;;;〉
    /;;|  : . :|  : . l\: .\    : ..:.:| \: \: . : . : . ::.,:.:.|;;|;;;;|丁
   /;;;;!   : . :|: .| : . :| >‐‐ヽ  : . :l´ ̄ヽ¨:\‐-:、: .:..,:.|;;|;;;;| |
   ヽ∧  :. :.:|: .| , :イ  _ヽ \: . : | ,. rテ==≧.、:.:.: | |;;|;;;;| |
    ∧ヽ: . :|: .|: . :ィく千弌_  \:.j  トュ:::: 77>、 | |;;|;;;;| |
    /;;;∧ヽ: |ヽ!: . :.|、 弋> '′     ´ ̄ ̄ ` ./ ヾ| |;;|;;;;| |
    /;;/;;/ヽヽ! ハ : 小 wwx    ,     xwww / : ./.:j;;j‐.j/
.  〈;;/;;/   \l ハ⌒Vヘ.      __      /l : /:.:.:.:.:.:/ 転載はしないで下さいね
   〈;;/     |:/: !  !∨\.    ー ′   ィ:.:.| :./: ハ:.:.:/  雪が1001をお知らせします…
          レV:.!  !:∨:. > .     . イ j:.:/|:∧/ j/
           .!  !._∨:..:.:.:. |.` ァ .´――ォ/. レ        http://fox.2ch.net/poverty/ 
      z―――-!./, -、\ ̄.|   l     |_
     そ , -‐./ __ } .ヽ¨ ミjニ二 ¨  ¨ ┬=− - 、-=-
     >'´.   / /   ヽ}-r' ./⌒ヽ        ハ      \
   /     {   _..k  ノ |_〈:::::::∧       { l       丶
   て     ハ   ヽ.イ   |;;;;;77;;;;ハ       ハ l        ゝ

292 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)