5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ネアンデルタール人、人類がより先に鳥を調理し食べていたことが判明 なぜ絶滅したのか [268718286]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:37:02.26 ID:yY88aQY30● ?PLT(23072) ポイント特典

鳥肉を最初に食べたのはネアンデルタール人、洞窟から痕跡

現生人類が鳥肉を常食するよりもはるか昔から、ネアンデルタール人たちは野生のハトを捕らえ、食用処理し、
調理していたとする研究が7日、英科学誌ネイチャー系オンライン科学誌「サイエンティフィック・リポーツ」に発表された。

論文によると、英海外領ジブラルタルの洞窟で発掘された6万7000〜2万8000年前のカワラバトの骨1724個を精査した結果、
切断された痕跡や人の歯形、焼いた痕などが見つかった。これはハトが食用処理され焼かれていたことを示唆する証拠だと研究チームは述べる。
この洞窟には当時、ネアンデルタール人が暮らしており、後に現生人類が暮らすようになった。
ネアンデルタール人らは現生人類と同じように骨を引っ張って解体し、柔らかい肉にかぶりついていたとみられる。
「(ネアンデルタール人は)われわれと好みが同じで、胸肉や下もも肉、手羽を食べた。彼らにはその知識と技術があった」と、
論文執筆者でジブラルタル博物館館長のクライブ・フィンレイソン氏は記者団に語った。
これまではヒト科で初めて鳥肉を常食したのは現生人類だと考えられていた。
だがこの洞窟で「ネアンデルタール人は4万年以上にわたってカワラバトを食料としていた。最古の痕跡は6万7000年以上前にさかのぼる」と論文は述べている。
しかもハトの調理は洞窟内の「異なる広い場所で繰り返し行われていた痕跡」が見つかっており、散発的なものではなかったという。
過去の研究で、ネアンデルタール人は肉だけでなく野菜やベリー類、ナッツ類なども食べていたことや、高齢者の介護をしていたこと、精巧な骨角器を使用していたことなどが分かっている。
ネアンデルタール人は欧州、中央アジア、中東の一部に最長30万年間生息していた。だがその痕跡は3〜4万年前を最後に見つかっていない。

http://www.afpbb.com/articles/-/3022654

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:38:03.57 ID:oABturYD0
ウイルスでしょ

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:38:06.52 ID:I/cvRlIZ0
よくわからないけどネアンデルタール人が人類じゃないことと人類の後追いだということはわかった

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:38:49.61 ID:sBKXMN9P0
人類の方が優れている事を痛感させられるスレタイ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:39:08.56 ID:F2D14qIr0
何で同時多発的に世界中のサルが進化したのさ

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:39:26.70 ID:zxusvT7E0
>>3
我々を人類だと言うならネアンデルタール人は人類ではないよ
ゼックスしても子供作れない

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:40:47.90 ID:eLAxqMj50
多分エボラなんちゃら

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:41:06.15 ID:Cz6KS3hY0
スレタイで噛んじゃう無能

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:41:16.03 ID:yuLYaRNp0
ネアンデルタール人の方が頭が良く温和なのに対して
現生人類の方が粗野で凶暴なので滅ぼされた。

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:41:39.74 ID:8WdCCMJW0
白人の先祖と混血した説は論破されたの?

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:41:53.99 ID:RfhOoQUC0
ジャップランドにいるだろ
日本人は黄色人種じゃなくてネアンデルタール人であることが明らかになったんだから

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:42:06.85 ID:rw0xhVKr0
そのネアンデルタール人を食用にしてたのは我々の祖先です^^

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:42:54.83 ID:zxusvT7E0
>>11
ネアンデルタール人だったら戦国時代なんて起こらねーよ

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:43:11.78 ID:dbgeVHeh0
スレタイを見てこの1はネアンデルタール人より劣ることがわかった

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:43:13.61 ID:Gt4GJiHB0
>>8
あーいろいろ言葉を選んでたらミスった
推敲すべきだった

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:45:06.18 ID:cLBBjJDG0
>高齢者の介護をしていたこと

高齢化社会のジャップっぽいはwww

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:45:10.26 ID:RfhOoQUC0
>>13
【悲報】都議会セクハラ野次事件、「ネアンデルタール人レベル」と海外から批判の声
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1403510929/

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/06/23(月) 17:33:55.70 ID:YfbHzqy00
日本人は、一般的に言われる「黄色人種」ではないよ。
黄色人種(イエロー)とは韓国人や中国人のことを指す言葉であって、
日本人はむしろネアンデルタール人の仲間と欧米では考えられている。

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:46:36.94 ID:no0OJ4k90
ロバとシマウマですら子供作れるんだから普通にホモサピエンスと混じってると思うけどね

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:47:08.34 ID:sqR3tPsd0
ネアンデルタール人の女は美人だったから現生人類に捕まりまくって滅びた

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:48:13.32 ID:3u5UIjoK0
彼らは喉の作りから言葉がなかったんだっけ?
喋れる俺らがヒソヒソしながら知識だけ吸収してこいつらもう用済みだなみたいな感じで

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:49:27.19 ID:GDG2uLuv0
この前NHKでやってたな
ネアンデルタール人はホモより喉の機能が劣っていて声がうまく出せなかった
自由自在に声を出して意思疎通ができるホモは狩りとかでも連携が取れるし技術の伝達ができるからそれで負けたんだろうって

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:50:14.36 ID:dbgeVHeh0
>>21
なんか悪意を感じる略し方 お前がネアンデルタール人だな?

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:50:15.47 ID:dcGg/HvH0
>>6
まじか猿に中出しし放題じゃん

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:51:41.73 ID:ez5YclPe0
wikipediaソースだと混血に関して少し可能性があるのかな

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:51:48.14 ID:xfUIgXs/0
最新の研究ではネアンデルタール人と人類は混ざったと考えられてるじゃなかった?

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:53:36.47 ID:VlMdl0+X0
「が」が余計

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:54:10.62 ID:CJzLKAw+0
お前らはネアンデルタール人の子孫なんじゃないか

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:54:53.99 ID:r3u0Ycya0
>>20
モールス信号ってあったじゃん
あんな感じで意外と高度な通信が出来てたのかもしれない

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:55:12.21 ID:SHB+HX330
人類より先にってことか?

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:55:34.81 ID://maGMv30
単純に個体数に差がありすぎて混血した結果
ネアンデルタール因子が消滅したって話じゃないっけ

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 03:58:06.50 ID:S+pkJQb30
カーネルサンダースはネアンデルタール人だったのか

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:00:50.11 ID:pFFkGs33i
種無し=ネアンデルタール人への先祖返りか

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:00:52.48 ID:I+nFR2GP0
俺よくどもるし温和だからネアンデルタール人の血が混じってるのかもしれん

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:02:43.39 ID:AZ2ID+IzO
人間のほうが攻撃的で残忍だったから殲滅させられた

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:05:00.15 ID:Wf8oNMEZ0
【動画】 韓国 「犬に犬肉を与えたらどうなるのかやってみたったwwwww
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1407510066/

旧速のスレです

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:06:12.15 ID:TMPgfIOS0
悩んでるタージン

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:06:48.63 ID:DvBzWs9b0
>>19
じゃあ滅びたというより混血してわからなくなっただけだな

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:07:06.44 ID:kRYnmS520
アフリカ除く全人種にネアンデルタール人のDNAが受け継がれているらしいし
絶滅したわけではないのでは?

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:07:39.94 ID:9ekuwK4B0
混血したんだろ
異種族がいたらレイプしたくなるのが男の習性

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:08:21.01 ID:GDG2uLuv0
>>39
ホモサピエンスはオークかよ

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:08:52.57 ID:N1Tli2OB0
ネアンデルタール人はホモサピエンスより個人の能力の平均値が高かったらしい
でも世代を重ねるごとに種無しになっていって子孫が繁栄しなかったから絶滅した

身体能力の優れた個体や種族が種無しになるのは
生物の進化ではよくある
その遺伝子の上限まで到達すると、もう子孫は劣化する一方だから
遺伝子が繁殖を拒否するようになる

優れたスポーツ選手がゲイだったり
子供がいなかったりするのはそういうこと

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:09:45.59 ID:v8scPauB0
混血して純粋なネアンデルタール人はいなくなったってことか

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:09:55.93 ID:kCKVIDdp0
腐った鶏肉食ったからだろ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:09:57.95 ID:9Km5CWns0
ネアンデルタール人から色々パクって元祖ズラしてるのが
原生人類だよ

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:10:19.12 ID:fS6Z7wXM0
ダークコンドルとどういう関係なのかね?
ネアンデルタール人

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:10:57.71 ID:a5JvKnXU0
>>6
現生人類と混血してるだろ

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:11:04.22 ID:S+pkJQb30
骨しか残ってないから不明だけどちんこまんこは同じ形だったんだろうか

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:11:44.17 ID:Ivi9iRon0
>>6
いや子供を作ってたらしいよ
http://www.sciencemag.org/site/special/neandertal/

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:13:37.75 ID:pO3fIimfi
>>47
俺もネアンデルタール人のチンコのサイズが気になって仕方ない

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:14:08.05 ID:z2qSR45ti
うんこを悪魔の使いだと思ってたから

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:14:36.87 ID:GDG2uLuv0
>>47
祖先は同じだろ?
形は同じだろうけど
やっぱ体格のいいネアンデルタール人のがちんこもデカくて気持ちいいとかあったのかな

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:14:43.48 ID:nAVd3gAX0
現在の人類ってそのルーツが探れないんだよな、急にポッと出てきてネアンデルタール人を絶滅させたらしい

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:15:38.89 ID:Pfjbxezd0
>>41
日本人の少子化もまさか?

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:16:13.29 ID:jtdwENCO0
>>38
モンゴロイドって更になんか入ってそうだよね
北京原人みたいなのレイプってたらなんか立ち直れんわ

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:17:34.32 ID:seIGNQ560
>>41
種無しってことは女は生殖能力があったってこと?

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:17:43.87 ID:poppSgAp0
ってか基本的に何でも食ってたろう
じゃなきゃ生き残れないんだから

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:21:20.18 ID:S+pkJQb30
もしかして教科書とかで原人の股間を絶妙な足さばきで隠してるのは大人の都合じゃなくて、わからないから描けないのか

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:22:26.68 ID:bJcNza8mI
侵略と略奪の歴史
これはもうホモサピエンスの遺伝子なんだな
なんと醜く呪われた血よ

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:23:05.60 ID:SbyncdRF0
ネアンデルタール人の方が温和な種族だったって言われてるよね
現在の人間が生き残っているのは野蛮だったから

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:23:12.21 ID:vbW0R1Ty0
もうちょっと生きながらえてくれれば、歴史にも載ってたかもな

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:23:16.42 ID:no0OJ4k90
>>54
インドネシアに1万3千年前までホモ・フローレシエンシスって1メートルくらいの人類がいたみたいだしね
交配可能なら混じってるでしょ

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:24:28.57 ID:rQJfQ/RA0
陰茎骨が無いから大きさも形も想像つかないとかかな

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:26:11.04 ID:bJcNza8mI
>>52
地球外生命体説あるな

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:29:00.52 ID:jtdwENCO0
なんだかなぁ
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/8/8a/Homo_floresiensis_Restoration_model.jpg/900px-Homo_floresiensis_Restoration_model.jpg

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:29:10.02 ID:69F6vPkF0
脳の容量はネアンデルタール人の方が大きいらしいな

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:30:36.20 ID:xfUIgXs/0
>>61
インドネシアって現代も小人の目撃証言がたえないんじゃなかったっけ

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:31:30.01 ID:3h4XozZt0
http://pds.exblog.jp/pds/1/201005/07/14/e0171614_11372692.jpg
ヨーロッパアジアインディアンはホモサピエンスxネアンデルタール他の雑種
アフリカは純粋なホモサピエンスだから高AGI低INT型なんだろう

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:40:52.34 ID:eTv3Zl170
見た目人類なのに交配不可能な亜人類っていいよね
エルフとかドワーフとかオークとかゴブリンとかオーガみたいなのいればいいのに

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:40:58.54 ID:8I4M1/tA0
ネンデルタール

優しい
・障碍者の老人を群れで介護
・花で彩られたお墓も見つかる

力持ち
・骨格から力は現生人類よりもあった

鈍足山岳タイプ
・ずんぐりむっくり

器用
・現生人類よりも先に石器や土器つくる



ホモサピエンスサピエンス

とにかく、残酷。同族殺人事件の死体多数
素早く、繁殖力があり、言語での意思疎通が得意。集団での草原での狩りを得意とした。

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:43:07.67 ID:HNqpR5Lc0
>>69
ヒトよりもチンパンジーに近いな

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:45:09.69 ID:27z5tOJr0
エルフみたいな存在だったんでしょ
人間との禁断の恋とかもあったんだろなぁ

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:45:29.49 ID:e+pj4uCF0
へぇ、オランダ人て凄いんだな

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:48:41.40 ID:r8hZrHcUi
>>64
ちんぽこが反応したんだが。

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:49:24.37 ID:8I4M1/tA0
>>70
人間(ホモサピサピ)は、チンパンジーにそっくり

ネアンデルタール(ホモサピエンスネアンデルターレンシス)は、ゴリラに似てる

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:50:58.32 ID:T8EeEIvN0
頭おかしいやつって大概力強いよな

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:55:13.94 ID:KDikTDDm0
>>69
やっぱ優しいと生き残れないないんだな

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:56:11.97 ID:D+SX/4Pa0
>>41
一瞬信じそうになったw

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:56:12.20 ID:2mACmKBR0
混血したって報道なかったっけ?

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:56:51.77 ID:nyYJVOOy0
パワー系池沼はネアンデルタール人の末裔か

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:58:27.67 ID:VT/22eqt0
宗教で世界は成り立ってるからネアンデルタールの混血とか絶対にありえないんだろ、科学と宗教が未だに混在して、何が21世紀?

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 04:58:45.75 ID:jzuMSG+R0
白人には数%ネアンデルタール人の血が混じってる

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 05:05:59.72 ID:wJs3tUnj0
>>77
うそなんか

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 05:09:07.58 ID:sLZugXhk0
現存する最後のネタンデルタール人
http://img02.ti-da.net/usr/dkproject/%E3%83%8D%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BA%BA%E3%81%A8%E3%82%AC%E3%83%83%E3%83%84%E7%9F%B3%E6%9D%BE2.jpg

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 05:10:48.55 ID:XewK4kfD0
ルナリアンに勝てるわけないだろ

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 05:13:49.79 ID:WflCukRB0
同性愛が多かったんだろ

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 05:24:15.59 ID:oxIXonAP0
バスク人が直系子孫って都市伝説っぽい言説が昔からあるね

あれの元ネタってなんなんだろうか

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 05:27:39.16 ID:cbT65be+0
現生人類に残るネアンデルタールDNA
Ed Yong for National Geographic News
January 30, 2014
http://www.nationalgeographic.co.jp/smp/news/news_article.php?file_id=20140130004

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 05:32:47.81 ID:afxo4DsH0
でもネアンデルタール人要素が強いらしいオジーオズボーンからはそれほど知性を感じない

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 05:44:48.87 ID:xoWNe0ma0
>>22
というかホモはヒト属を表す言葉なので
ネアンデルタール人も学名はホモネアンデルターレンシスだし
北京原人やジャワ原人もホモエレクトス
要するにみんなホモ

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 05:50:55.86 ID:UwG4l9qvi
簡単に言うとな
プロト人類とネアンデルタール人はいとこ
現生人類はいとこどうしで結婚した子供だ

白人がプロト黒人とネアンデルタール人との混血から生まれたこと
現生人類の遺伝病にはネアンデルタール人に由来するものがあること
などが最新の知見

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:24:34.68 ID:2Z31En/fO
ネアンデル幼女の想像画はちんこ無理だった

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:25:37.57 ID:QHdadT7J0
ネアンデルタール人 エルフ
俺ら オーク

つまりこういうことだろ?

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:27:37.80 ID:IGOdhXlf0
ネアンデルタール人は白人

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:30:17.56 ID:sp1x0VxH0
原始人が鳥なんてどうやって捕まえてたんだよ
弓持ってたのか?

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:34:55.43 ID:GDG2uLuv0
>>94
二つの石を紐で結ぶ
これを投げて鳥に当てる

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:36:18.78 ID:vepaSzWK0
>>64
それはホモ・フローレシエンシス

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:37:26.90 ID:iqukzsU+0
>>84
ルナリアンが気になってぐぐったら
アニメじゃねえか
時間返せ。

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:44:01.36 ID:cbT65be+0
>>97
むしろルナリアン知らないケンモメンいんのかよ
アニメ用語っつーかSF用語な
『星を継ぐ者』も読んでねえのか?この低脳が

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:47:47.44 ID:eZmIe+MV0
>>65

人間の脳
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B3


人間の脳は、科学的には寒い所に住んでいる人ほど脳の容積が大きい (青、大きい  赤、小さい)
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/0/04/%E9%A0%AD%E8%84%B3%E3%81%AE%E5%AE%B9%E7%A9%8D%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%A8%AE%E5%B9%B3%E5%9D%87.png


 ※ データでは北欧のほうが日本人より脳の容積が大きい (というか科学的には、アメリカ人のほうが日本人より大きいんだな・・・)

   ネアンデルタール人も寒い所に住んでいたから大きい。デニソワ人も寒い所なら大きいはず

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:48:41.46 ID:AB1hGmrpO
「BORN TO RUN」にそこらへんの考察があったな。
地球の気候が変動した時期、広大な森林がサバンナに代わり、動物もそれに合わせて広い平原に進出して、
そうなると見通しの良い場所でどこまでも動物を追いかけ回し、広い範囲で植物を採集できる、持久走に優れた新種の人類が勢力を広げ、
頑健だが遠くまで走れず行動距離の短いネアンデルタール人はそのまま狭まった森林に留まり続け、次第に衰えていったと。

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:52:29.35 ID:dbgeVHeh0
ネアンデルタール人はホモサピエンスの台頭と同時に宇宙に旅立ったのよ

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:55:19.16 ID:i7DzDrKJ0
>>99
ソース元みるとあんまり意味ないMAPだな
ttp://www42.tok2.com/home/catbird/nouzyuuryoutoaikyuu.html

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:58:20.65 ID:sp1x0VxH0
>>95
苦労の割に食える肉少なすぎるな・・・
チームプレイで鹿やマンモス追っかけてるほうが生き残れそう

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 06:58:33.06 ID:eyWbNR8M0
優しかったから

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:00:34.41 ID:JBV5TnHf0
こういう絶滅の話聞く度に「最後になった奴ってどう思うんだろう」と毎回思う

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:02:12.89 ID:eZmIe+MV0
>>102
そのサイトでは「脳の重量」になってるが、>>99のwikimediaは「脳の容積」が正しいはず

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:03:27.58 ID:wVBNpDlR0
歴史の証明を待て

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:05:30.52 ID:c1gplsoi0
ネアンデルタール人はどこから発生したんだ?
というかホモ・サピエンスは?
考え出すと怖いんだが・・・

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:06:58.85 ID:xUEEE4KD0
>>108
だよなあ
いまをもって進化しようとする気概を持つサルがいないことも気になるし

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:07:46.31 ID:eZmIe+MV0
「脳の容積」の大きさ


北欧人>>>日本人>>>ネトウヨ>>>チンパンジー

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:08:47.88 ID:Ua14VOtH0
中国産の鶏だったんだな

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:09:11.16 ID:eyWbNR8M0
>>108
ドイツのネアンデルタール渓谷で見つかったからネアンデルタール人

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:10:32.25 ID:xUEEE4KD0
>>94
餌撒いといて、その先に逆さにおいた籠を紐つけたつっかえ棒で浮かせておいて
籠の下に鳥が入ったら紐引っ張って捕まえるという
古典的なトラップがあるじゃないか

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:13:08.38 ID:UXeeYoxt0
4万年かぁ・・・想像すると凄いな
4百年でも4千年でもなく4万年もの間、進歩もなしにずっとウホウホしてたなんて

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:17:16.05 ID:2Z31En/fO
言語っていつ身に付けたんだ

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:19:25.31 ID:21hQ2V370
>>21
コミュ障のキモオタはネアンデルタール人だったのか

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:20:52.47 ID:GDG2uLuv0
>>89
人類みんなホモ

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:21:25.47 ID:oZnFBQxQ0
>>108
あなたは悩んでるタール

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:23:12.63 ID:BHqoG8fw0
ウンコ我慢してから

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:25:43.65 ID:nA1uIIyy0
単に気候変動に耐えられる場所に居なかっただけ
戦闘性だのウィルスだのは間違い
絶滅は気候変動

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:27:09.32 ID:Ew7RP/b6O
ヨーロッパ、アジア系はネアンデルタールの遺伝子が1〜2%入っているのが定説。

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:29:28.16 ID:xUEEE4KD0
>>121
たった1〜2%入ってるだけでニグロより優れてんだから
純粋なネアンデルタール人は相当に優秀だったんだろうな

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:31:57.78 ID:JTuPShQ40
>>41
俺も上限にたっしてるから

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:34:06.74 ID:/5Kr5yV40
中国産だったのか

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:37:18.30 ID:nHAquLCT0
ネアンデルタール人と現生人類ってのは例えるなら日本オオカミと犬、マンモスと現生エレファント

結局、環境に適応出来るか否かって事よ

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:37:51.14 ID:JTuPShQ40
数万年前のDQNが現生人類になった

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:38:29.46 ID:yJdXts68i
10代で子育てをし、
20代の中年が
30代の老人介護をするイメージ

このスレにレスしてる人の殆どは長老の年齢を超え
仙人の様な化け物ばかり

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:39:39.34 ID:3byRuAuH0
社会の時間でホモサピエンスを勉強したとき、少しだけ胸がざわっとした
当時長谷部君に貸してもらってたヤマジュンパーフェクトのいい男たちが脳裏から離れなかった

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:42:40.11 ID:XoSU39ihi
でも何百万種類と生物がいるのに人間と同じような進化をする生物がいないのもおかしいよね
ミッシングリンクなんて言われてるし
絶対意図的に何らかの意思で進化したよね

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:45:41.90 ID:vAG7O16Qi
まぁそんな難しいことはいいじゃん

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:46:25.81 ID:49AzbqKC0
>>6
お前の遺伝子にネアンデルタール人混ざってるから

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:46:36.28 ID:nHAquLCT0
>>129
小松左京の「果てしなき流れの果てに」はその考えで書かれたSF小説だな

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:47:46.71 ID:h63od0Qc0
>この洞窟には当時、ネアンデルタール人が暮らしており、後に現生人類が暮らすようになった。

つまり現生人類が侵略し根こそぎ奪いとった

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:49:55.15 ID:nHAquLCT0
>>133
一般の生物の世界では弱肉強食が当たり前

最近だってクワガタ世界ではミヤマクワガタがノコギリクワガタに駆逐されつつあるw

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:50:06.57 ID:LAQwYSgg0
>>89
┌(┌^o^)┐ホモォ...

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:51:17.76 ID:NMnDx56h0
伝承とか伝説って記録されてない記憶が再生されてるんじゃないかと思う

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:53:14.90 ID:pPO4FwA10
なるほど、スレ立てたらID変えるんだな

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:54:56.83 ID:Friy9grM0
>>129
まさに。
ラーメン

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 07:58:42.61 ID:ez9prCEJ0
ネアンが白人のDNAに混ざってると判明してからのこの執拗なネアンage研究
高齢者を介護とか、イメージ回復半端ない

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 08:00:39.57 ID:06k953sq0
人間のことだから、殺したんだと思う。
殺して殺して殺して殺しまくって、犯して犯して犯しまくった。

2000年前にアラーとイエスの登場で人間は人間らしくなり始めた。

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 08:01:07.96 ID:ghXCE+6B0
お前らエルフとか好きだろ?まぁそう言う事だ

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 08:05:55.53 ID:RDgNPi7/O
>>12
マジでありそう

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 08:08:11.43 ID:5z76uLIZ0
ttp://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20140704002

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 08:13:08.37 ID:PESgT3aRi
ホモがネアンデルタール捕まえて
池沼扱いして集団でいたぶって
輪姦してたんだろうことは想像に難くない

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 08:20:36.09 ID:MqtPKDsj0
鳥超うめえのにあいつら知らないんだ 遅れてんなーあいつら
とか言ってたのかな

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 08:25:06.83 ID:0mwkW9Yd0
30万年も生きといて文明らしいもの発展させれなかったのかよ
それとも全部風化しちまったのか

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 08:28:33.28 ID:d+ZEkHw90
優しくて仲間との和を大事にしてたから滅ぼされたんだよ

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 08:29:49.14 ID:XmDtVB6A0
強姦しまくったんだろうな

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 08:42:59.59 ID:4fZWZ7ZV0
>>118

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 09:04:07.06 ID:UJuU57lZ0
2chデルタール人がさいきん普通レスをいっぱい繰り出してくることのほうが
俺には理解できない。しかもアニオタ隔離板で。
ツイッターとかヤフーのコメ欄でいいだろ、というかニュー速に帰れよ

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 09:07:09.08 ID:Nt4KiUqZO
>>146
生きるのに必死で発想が湧かないんじゃないか

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 09:09:25.46 ID:NesVUoWqi
>>129
そうかな?サルとヒトの遺伝子なんてほとんど変わらないんだぞ
文明なんて進化の流れの一事象にすぎないとおもう

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 09:13:06.86 ID:DU9nvr0g0
殺されずに捕まったネアンデルタール人は
ホモサピエンスにとってはストレス解消、性欲解消の使い捨て玩具に過ぎなかったと言う

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 09:16:28.37 ID:czZZpBy/0
ネアンデルタール人が今のヒトとほとんど知能変わらなかったってマジかよ

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 09:19:02.98 ID:o9gkQ+750
純粋なホモサピエンスはアフリカ系黒人だけで
それ以外の人類はネアンデルタールとの混血って話だったよな

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 09:28:36.18 ID:U2m4mM6m0
黒人+ネアンデルタール人=白人←これはわかる
白人+(謎の何か?)=モンゴリアン←どうしてこうなる

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 09:31:15.98 ID:f9kOJEPJ0
>>52
へ?何言ってるの?
ルーツが探れない?

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 09:47:47.53 ID:pxNltdCy0
オーストラリアとかアメリカ大陸で白人が何やったか知ってればネアンデルタール人がどうなったかなんてわかりそうなもんだろ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 09:54:36.61 ID:bwoJe+bP0
妊娠できないほどの離れた人種だったとは。昔習った以上に魅力的な存在だったんだな

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:13:31.68 ID:vZkTObgR0
>>67
アジア人とヨーロッパはネアンデルタールとか嘘くさい
どうみても別の人種が混じってる気がする

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:22:53.02 ID:9Zbcubht0
>>12
ネアンデルタール人は有能な仲間が死んだら
そいつの生前の能力にあやかるために
内臓を食っていたと聞いたことがあるぞ。
ネアンデルタール人を食うのはネアンデルタール人。

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:25:10.06 ID:M/EFNY6S0
ネアンデルタール人「あっ、なんか生きてるの馬鹿らしくなったわ」

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:30:59.40 ID:9Zbcubht0
>>105
チャーリーブラウン的発想だな。しみじみだ。

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:33:31.75 ID:uP4fOo3fi
>>69
ネアンデルタール人が愛しく思えてきた

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:34:59.20 ID:79QaRQeO0
ネアンデルタール人age
ティラノサウルスsage

最近の傾向として激しいけど何故なのか

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:37:59.27 ID:v8scPauB0
ティラノに羽毛が生えてたって知ったときは衝撃だったな…それまで爬虫類っぽい想像図がほとんどだったし

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:38:04.95 ID:E9/L8n9A0
そういや神々のトライフォースで占い師がネアンデルタールネアンデルタールって言ってたのは何だったんだ

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:43:04.61 ID:Friy9grM0
>>156
デニソワ人だっけ

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:45:57.84 ID:2Z/BU7Jk0
田舎に行くと目鼻立ちがくっきりしてて優しい人種っているじゃん
あれってネアンの血受け継いでるよね

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:53:06.40 ID:hIM0YIDy0
ネアンデルは森に居たかったからゴリラになったんだよ

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 10:58:53.82 ID:anDNQd1l0
>>160
正確にいうと
純然たるホモサピエンスたるニグロイドには
ない遺伝子が、コーカソイドとモンゴロイドにはあって、
それがネアンデルタールにも見つかっている遺伝子である
ということ。
この記事
http://www.npr.org/blogs/health/2014/01/28/267923336/neanderthal-genes-live-on-in-our-hair-and-skin
によると、白人と黄色人種のゲノムの2割がネアンデルタールと共有。
ケラチン生成に関わる部分が含まれているので
髪の毛や肌に影響している可能性が高い。

参考
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100507001

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 11:03:29.70 ID:anDNQd1l0
>>169
欧州だと少数民族バスク人がネアンデルタールの子孫?
と昔から言われてたな。
尾てい骨が他のホモサピエンスと違うとかなんとか。

ちなみにザビエルはバスク人

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 11:03:30.91 ID:unBHKdPP0
ネアンデルタールは人類よりも賢かったという説もあるのに
人をバカにするのに使われる始末

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 11:07:08.22 ID:anDNQd1l0
>>173
スピリチュアルだったという説があるね。

体もでかかったけど、
軍事テクノロジー(とっても矢尻とかのレベル)で
現在の人類に負けたという説を聞いたことがある

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 11:19:13.03 ID:EAiwuGjK0
>>171
黒人とは根っこから別物だったとしたら面白いな

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 11:21:14.66 ID:anDNQd1l0
>>175
それはない。

それはともかくそろそろ焼き鳥のAA

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:04:05.10 ID:ecHT352w0
ネアンデルタール人ってゴリラみたいな頑強な骨格してて平均で168cm80kgくらいあったらしいな

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:05:17.94 ID:HcnT+HlH0
頭が良くてガチムチなら負けんなよ!

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:07:40.12 ID:83nLzYtEi
生物の歴史を見ると体がデカくて強いのほど生き残りの競争では負けてるのが面白い

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:24:28.34 ID:yJdXts68i
デカくて強いのは個体数が増やせないからな。

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:26:37.00 ID:Zi6+M8jB0
どうせホモ・サピエンスが食料にしたんだろ

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:27:11.68 ID:5HsZH02b0
明石原人かとおもった

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:27:51.82 ID:wQb8SLkC0
鳥くらいネコだって食うわい

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:30:27.89 ID:yJdXts68i
そのネコから鳥貰えば楽だな

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:37:11.20 ID:nUvNrvr90
そろそろ新生人類が誕生してホモ・サピエンスを駆逐してもいい頃合いだと思う

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:38:32.63 ID:sHnyK7De0
家畜、農耕という概念がなかったから。

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:41:30.67 ID:LDcl5kPt0
アボリジニとして現存してるだろ

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:50:40.61 ID:VJzJZMu+i
遺伝子検査するとネアンデルタール人との繋がりの項目(おそらく確率)があると聞いた

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:51:50.39 ID:ZwmX5MnYO
>>172
バスク人は言語が複雑怪奇だったりするから「他とは違う」の意味でそう言われてるんだろうが性格はむしろ激しいわな。
本来のネアンデルタール気質はやはり北欧5カ国人だろな。

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:54:55.57 ID:zRgoF3UW0
どんなサルでもバナナの皮は向いて食べるから
あんま変わらんわな

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:55:29.79 ID:HcnT+HlH0
>>188
いじめに繋がるな

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:57:25.73 ID:jy0lcjnaO
地球の今後について色々とナヤンデタール仁

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:59:02.39 ID:n3eQSHit0
共通の祖先が食べられそうなものを何でも口にしてるって

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 12:59:37.10 ID:AzsGsw1T0
牙は狼!
筋肉はゴリラ!
燃える瞳は原始の炎!
ネアンデルタール人!

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:00:11.65 ID:xwJiU9e50
黒人と白人とモンゴロイドが同じ人類とはおもえなー

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:01:07.52 ID:mk/EOapy0
言葉のコミュニケーションの有無かな?

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:03:08.30 ID:uiUnC7gq0
ネアンデルタール人は植物を食ってたので絶滅した説が消えたか

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:05:21.15 ID:4rPZGVsgi
>>9
まさしく文革だな

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:07:08.14 ID:Z0rdrx4y0
EXILEは滅びるな

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:12:29.06 ID:zrDgkDuHi
ネアンデルタール人=アトランティス人なんだろ?

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:18:38.76 ID:VZ3G1slB0
絶滅したんではなくて地底に移り住んだ

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:19:05.84 ID:4EYieThV0
>>195
エチオピア人は明らかに西アフリカの黒人と顔が違うし
ロシア人は明らかに西欧の白人と顔が違うじゃん
進化の軌跡を辿れば結局クロンボだよ

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:19:23.13 ID:n3eQSHit0
>>200,201
沸いて来たな

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:26:38.32 ID:2ulL80qt0
現生人類が近縁種をレイプしまくったんだろうな

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:40:12.74 ID:oF98A/Dv0
消費期限切れの鶏肉を食べたからだろ

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:46:03.18 ID:+FWaMICV0
旅立ちはネアンデルタール

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 13:50:02.04 ID:S+pkJQb30
原人が最初に物に名前付けたのは高確率でちんこが最初だと思う、ソースはうちの娘が始めて発した言葉がちんこだった

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 14:01:37.80 ID:xxWNWLBz0
>>207
お前んちの間男に娘も教育されたんだろ

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 14:10:38.77 ID:8I4M1/tA0
>>172
バスク人はアトランティス人の末裔っていう伝説があるだけで
別にネアンデルタールとは関係無い

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 14:11:05.65 ID:Xm3CBBci0
語彙力の差が決め手だったとか
ネアンデルタール人は複雑な音韻を発することが出来なかった
結局文化力で駆逐されてしまった

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 14:17:28.12 ID:cIUfzIDH0
うんこちんこまんこしか言えない俺らが繁栄してるのは何故

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 14:18:19.80 ID:uiUnC7gq0
>>211
生物学的スケールで見れば淘汰される途中

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 14:49:48.49 ID:mtMeN2Gv0
アジア人(日本、漢族)って世界で一番脳が大きいけど
日本人はまんまネアンデルタール人のイメージとダブる点が多い

平和的で温和。手先が器用。賢い。骨格も縄文系な感じ。
何より日本語は、行間を読む。空気を読む。前後の流れで推し量る。と言った
言葉として発しないが意思伝達が可能なところに特徴がある

日本人=ネアンデルタール人の流れを汲んでるのは間違いないかも

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 14:59:54.02 ID:mf3C8vLl0
ネアンデルタール人はクロマニヨンと混血して薄れただけで消えては無い
白人の金髪と白い肌の形質は恐らくネアンデルタールから受け継いだものだろう

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 15:47:58.41 ID:zRgoF3UW0
万年単位で同帯生息していれば緩やかに交わって行っても
不思議はないねDNA的に現代人の血の方が強かったと

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 16:03:54.31 ID:apbh+J9S0
>>214
生殖能力がある子孫を残せるのなら種は同じなんじゃないの?
そのへんの区別がいまいちわからん

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 16:31:34.04 ID:Friy9grM0
>>216
亜種って事になるね。
でも、その辺はかなりいい加減……。

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 17:38:19.27 ID:lh27m6QU0
山火事で たまたま

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 17:38:45.90 ID:NesVUoWqi
>>213
歴史のほとんどが軍事政権の戦闘民族だろ

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 18:23:24.47 ID:lWrAyscK0
             \  ヽ  |  /  /
               \ ヽ | /  /
            \            /

            _  わ た し で す  _
                   /\
           ―     /<◎>\    ―
                   ̄ ̄ ̄ ̄
             ̄             ̄
             /          \
               /  / | ヽ \
             /  /  |  ヽ  \


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        -−_─ - ─_−_─ - ─ - ─_−_─ - _−-
          -  ̄─_─ ̄─ -−-- = ─− ̄-
            ─ ̄ -−-- ─−--− ̄−-
          -  ̄─_─ ̄─ -−-- = ─− ̄-
            ─ ̄ -−-- ─−--− ̄−-

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 19:22:44.22 ID:sLZugXhk0
>>159
もうその説古いよ
常に新しい知識を追わないから馬鹿なんだよ

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 19:30:17.23 ID:sLZugXhk0
>>87
ここに絶滅というより混血って書いてあるやん
なんでおまえら読めないの?
馬鹿なの?
池沼なの?
チョンなの?

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 20:08:31.01 ID:GDG2uLuv0
>>222
ネアンデルタール人という種が今も生きてなきゃ絶滅は絶滅だろう

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 20:12:19.28 ID:eXxD1q530
なるほど現人類はサピエンス人って呼べば言いのか

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 20:14:26.12 ID:uP4fOo3fi
>>222
外来種との交雑が進んで絶滅が心配されている在来種がいるんだよ
交雑して純血種がいなくなったらそれは絶滅したことになる

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 20:18:52.14 ID:JnlUSJfr0
なんで人じゃないの?
遺伝子とか数が違うの?
人じゃないのに〜人ってつけてるのはなんで?

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 22:30:22.75 ID:NuOzcW0B0
もしネアンデルタールが原発作ってたら
核廃棄物が影響ないレベルになるのが今

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/09(土) 23:58:23.70 ID:cbT65be+0
>>226
和名がネアンデルタール人なだけ

学名はホモ・ネアンデルタール
ヒト属に属するから(ヒトを指す)ホモが付いてる

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/10(日) 01:00:34.91 ID:F1EUG6eW0
>>228
なるほろー

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/10(日) 03:46:19.74 ID:r+GuMELZ0
>>228
ヒトはホモ

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/10(日) 03:55:59.92 ID:uiiC2atf0
ゴン=現生人類
ドテチン=ネアンデルタール人
って感じ?

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/08/10(日) 04:58:58.44 ID:xTdRKA2I0
>>231
そういうこと

昔とちがって
ドテチンがゴンの母ちゃんとやってる絵を描く奴も多いだろ?
研究は常に進んでる

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)