5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

資本家「お前のアイデアは俺のもの。俺の資産も俺のもの」★2 [699332515]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:11:48.11 ID:3H2Xsd7u0 ?2BP(1673)

政府「社員が発明した特許は無条件で会社のモノとする」 経済界の強い要望を受けて  [275723402]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1409692331/

特許、無条件で会社のもの 社員の発明、政府方針固める

政府は、社員が仕事で発明した特許を「社員のもの」とする特許法の規定を改め、
無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。
これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、
経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。
企業に有利な制度に改まることになり、研究職の社員や労働団体は反発しそうだ。

政府が条件として検討してきた十分な報償金制度をめぐっては、
経団連などが「条件の内容が不明確で使いにくい」などと反対し、
無条件で「会社のもの」にすることを強く求めていた。
方針転換は、こうした企業側の意見に配慮した。

特許庁は3日の特許制度小委員会で新方針を説明し、
来年の通常国会に特許法改正案を提出する考え。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140903-00000006-asahi-pol

外国企業の引き抜きが捗る捗る

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:14:36.93 ID:Kjt4NMtm0
え、報奨金すらなくすってなんだよ

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:14:46.61 ID:5+mmukD/0
ネトウヨ「安倍さんの売国はきれいな売国!(キリッ」

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:15:20.11 ID:GT/uPve20
企業に一方的に配慮した結果、優秀な人が次々逃げ出す国の完成

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:15:31.56 ID:Apq3dwv40
アメリカ行く

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:15:54.84 ID:1oi2ISV40
バカ「研究費出せ、機材出せ、人材出せ、損失は知らね、出た利益は俺のもの」

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:16:18.30 ID:3Q/FTlZr0
>>6
これ

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:17:03.50 ID:Mc7OuTZO0
よくこんな糞国家にできたな
国民よ

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:17:04.80 ID:TENuReLF0
平成の牟田口

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:17:05.66 ID:XwuvSJll0
もう働くのやめようぜ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:17:23.42 ID:1awgKa/Z0
>>2
給料もらってるだろ?

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:17:25.14 ID:MRz4FFeP0
資本主義と共産主義の汚いところだけ凝縮したような国だな

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:17:31.82 ID:g5cfpCFN0
海外より条件悪くなっててワロタ

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:17:55.70 ID:rime64r+0
考えたら負け

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:18:00.98 ID:qyh9VjIs0
発見しても何も気づいてない振りして他企業にアイデア売りに行けばいいな

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:18:10.83 ID:tf+uHwNc0
別に最終的に特許は企業に帰属するのは初めから決定事項でいい
問題は従業員に報償が与えられないということ
法的な根拠がないと企業は決して払わないから労使間において当事者の合意は不適
仮に払わない企業があったとして既に企業に特許権がある場合に従業員はどう対抗すればいいのか

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:18:11.57 ID:iCNbL6yv0
>>6
ほんとこれ
研究成果を自分だけのものにしたかったら、自費で全部やったらいいだけの話

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:18:32.48 ID:DwGnI0an0
ひどすぎるな
もう生まれた瞬間死んだ方がいいレベル

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:18:36.01 ID:xmAlYN480
> これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、
> 経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。
は?

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:18:38.05 ID:2jRZJLr60
特許申請数減るやろ
更に中韓に負けに行くスタイルでどうすんねん

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:19:05.02 ID:v1njOQf/0
自己実現したい奴はアメリカ行けよ
日本から出ていけ

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:19:08.89 ID:I5AZxLKA0
破滅願望強すぎわろた

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:19:13.49 ID:7NcCw11m0
シオニストユダヤかよ

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:19:21.47 ID:zyperezR0
>>6
ほんとこれ
会社の利益追求の歯車のくせになに研究者ぶってんのかね
お前の代わりはいくらでもいるし、嫌だったら外国にいけばいい
大学の研究者になれなかった自分を恨むべき

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:19:28.91 ID:1oi2ISV40
バカ「研究費出せ、機材出せ、人材出せ、給料も出せ、出た利益は俺のもの。損失?は?企業の責任でしょwwwwWWww」

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:20:18.30 ID:MRz4FFeP0
人材流出するだけだな

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:20:38.05 ID:JJPiF0X+0
産業スパイが捗るな

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:20:43.90 ID:hCeeftFq0
後は外資からのヘッドハンティングに対する法律による締め付けができれば一丁上がり

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:20:58.15 ID:Mc7OuTZO0
中世どころか戦国の大名だって恩賞与えただろアホか

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:21:27.62 ID:iYxh1EeE0
これはいくらなんでもアホすぎだろ
発明者に権利は絶対にあるべきだよ
こんな事してると本当に海外に引きぬかれて日本終わるぞ

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:21:31.30 ID:RY7Kooaj0
              ./ ̄ ̄ ̄\
             ./   _  _ヽ
             |   ⌒(, )⌒ |
             |   / ィ==ァヽ | ジャアアアアアアアアアアプw
             ヽ  .!  .!_! i/   
           ,.゙-‐- 、    ー <
        ┌、. /     ヽ ー‐   ヽ.
         ヽ.X、- 、   ,ノi      ハ
      ⊂>'">┐ヽノ〃     / ヘ
       入 ´// ノ        } ,..,.._',.-ァ
      /   `ー''"´      ,'  c〈〈〈っ<
     /          __,,..ノ ,ノヽー'"ノ
     ∨´     `ヽ、     ノ   ゙ヽ
      ∨      ヽ _,,..-'"    `ヽ
     ∨       〈-=、.__       }
      ヽ、     }   ``7‐-.  /
          ヽ     リ    /′  ノ
        {     !   ,ノ  ,/′
          !    /  /   `‐-、
        !   ,/   ゙ー''' ー---'
           ゙Y `ヽ、
            ゙ー--‐'

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:21:42.55 ID:tf+uHwNc0
何もこれは労働者の視点から言ってるのではない
最終的に日本から技術者が流出し日本の技術力が低下し国際競争力が落ち日本経済が衰退するという
政治に参加する市民の観点から言っている
日本国の選挙権を持つ俺たちには日本の政治について語らう権利があるはずだ
決して俺らが経営者でないことを理由にこの議論から外される理由はない

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:21:47.12 ID:DwGnI0an0
搾取ばっかしやがって
ほんと何もかも奪い取る気なんだな

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:21:52.33 ID:b6FgCsQri
日本ではサラリーマンとしてしか扱われないならアメリカ行くんじゃ無いの?
ジャップバカ過ぎて呆れる

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:21:57.68 ID:sRyqXVOJ0
完全奴隷化社会

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:22:17.32 ID:hPx2qoRX0
>>6
利口「研究費出せ、機材出せ、人材出せ、損失は知らね、アイデアを持って退社→サムスンにアイデア持って再就職」

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:22:42.63 ID:1oi2ISV40
バカ「人材が流出する!!」
企業「今でも流出してるじゃん」

バカ「もっと流出する!!」
企業「でも技術は特許で守られるよ」

ぼく「なるほど」

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:22:44.62 ID:/SvSIhqp0
>>2
友人のメーカーのとこは特許とるくらいの発明でも
5000円くらいしか報奨金でない

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:23:10.18 ID:TVau0/KB0
>>7,17,24
こいつら政府の差し金かなんかなの?
ただ外国に研究者の流出を招くだけなのに

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:23:23.99 ID:JXIwaOOj0
小保方みたいな寄生虫研究者しか捗らないな
国を上げてオボーボ育成とか凄すぎやろ

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:23:33.08 ID:y1f85xVDO
>>29
経営者「なるほど。開発者には茶器や刀剣や絵画を与えればいいんだな!」

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:23:36.31 ID:Mc7OuTZO0
>>38


43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:23:38.00 ID:enZ1LosS0
普通は目途が経ったら辞めて独立を考えるもんだが、今はもう高度化しすぎてそれができんのが痛いね
製薬会社の給料高いのはそれを防ぐためと情報流出が致命傷だから

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:23:56.94 ID:a8diNfl+0
出版社とかどうなるんだ?

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:24:03.81 ID:GT/uPve20
まぁ今後は特許レベルの発明や発見をしたら会社には黙っておいて
海外に売りに行くスタイルだな

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:24:05.67 ID:XLvguQaE0
泥舟日本から出来るだけ研究者を海外に出そうとする下痢の唯一の良心なのかもしれない

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:24:16.73 ID:rlXmqHIC0
よくても技術者のモチベーションが下がるだけだな

丘陵同じなら手を抜いた方がいい

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:24:39.00 ID:KtG+3Pvt0
特許、無条件で会社のもの 社員の発明、「十分な報償金」の条件外す 政府方針固める
http://www.asahi.com/articles/DA3S11330315.html

研究者、海外流出の恐れ 政府、経済界に譲歩 特許は会社に
http://www.asahi.com/articles/DA3S11330368.html

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:25:02.63 ID:v1njOQf/0
IT土方風情がくれぐれも日本でアイデアなんか出すなよ
出したって出さなくたって土方は土方

アイデアで成功したければアメリカいけ

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:25:02.45 ID:hCeeftFq0
しかし経団連のボンクラどもはこれでほんとにメリットのほうが多いと思ってんのか?

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:25:03.68 ID:8e16/UGU0
>>39
変わりなんていくらでもいるし嫌なら出て行って、どうぞ
特許は企業のものになるし日本は困らないよ

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:25:08.44 ID:Mc7OuTZO0
企業が半知性主義だもんなー

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:25:45.60 ID:CVTG3Zzj0
権利会社帰属はわかるとしても無条件降伏なのがね

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:25:51.10 ID:kgY/wnjC0
日本のものづくりは死んだ

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:25:53.65 ID:/00hmVKx0
こんな経営者だけが搾取する社会になっていいのかよ

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:25:59.74 ID:gS2fann70
大企業と役人のため政治ってのが自民の方針なんだから当然だろ。
投票した馬鹿が悪い。

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:26:02.28 ID:El5DuCfO0
これがドレイ作り大国日本だ

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:26:55.77 ID:wcG62Sg70
サムスンの方が良心的だよね バカはどうしてサムスンを叩くのか

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:26:56.57 ID:IdDhkJU8i
ジャップ企業終わったな

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:27:08.88 ID:Liq9GCQDO
そらそうだ。社畜は社長の手助け・奉仕するための生き物で
給料はいわばお小遣いだ。

悔しければお前らも就活なんてしないで会社でも起こしてみろ。
今はPCひとつあれば商いが出来る世の中だ。

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:27:22.43 ID:zyperezR0
>>39
日本の理系が本当に英語で生活していけると思ってるのかね
日本人にそんな根性があると思ってんの?
そもそも日本には腐っても多くの優秀な人材がいることを忘れていないか
代わりはいくらでもいる

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:27:41.22 ID:hCeeftFq0
>>51
このままいくと特許生み出すような頭脳はあっという間に枯渇するわ
現状でさえ中韓に流出してんのに
後に残るのはせいぜい小保方みたいな別次元の「才能」

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:27:42.63 ID:DfVoeq470
普通じゃないの
開発した権利が社員のものなんて会社どこにあるんだよ
アメリカだって最初に契約書書かされるだろ

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:27:45.63 ID:izMw7aHk0
これで移民開始したら優秀な開発者が入ってくると思ってるのがなぁ
もう馬鹿すぎ

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:28:00.12 ID:nKZglIgu0
研究するだけして完成直前に海外飛べばええがな

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:28:01.41 ID:2jRZJLr60
メカエンジニアしてるけど
日本の会社の社内の位置づけは一般事務で給与も一般事務と変わらんところが殆どだしな
技術者軽視で海外行く人増えてるのもわかる

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:28:28.57 ID:vZhs1TOy0
無能なお前らには関係ないだろ

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:29:07.15 ID:rkkoAe9X0
>>65
そうなるだろうな

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:29:14.67 ID:Mc7OuTZO0
考えたら海外でやっていく位のバイタリティーがないとたいした発明できないから問題ないか

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:29:19.21 ID:bXrZ8ZGS0
>>51
その瞬間はそれでいいかもしれんけど、こんなん当たり前になったら一流、俺は一流なんだ!っていう自信ありの人は海外の企業から狙うことになるやん。
って今もそうなんかな。 それなら問題な。

いうて、チームにボーナスみたいのでるんじゃないの?
その技術で生んだ利益の○%(上限いくら+研究費UP)みたいなうまみないんかな。

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:29:20.60 ID:bjDAyQ+P0
金持ちのための政治しかしない自民に対抗する奴隷専門の政党出てこないのかね
申左N

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:29:45.45 ID:XLvguQaE0
>>61
流石おぼちゃんを生み出した国の人間は一味違うな

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:29:52.02 ID:D9Xi/Tew0
開発がらみの人間は海外行ったほうがいいな

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:30:34.12 ID:Gd6TTWI10
特許権などが研究者ではなく企業に帰属するのは正しい
報酬を与えるか与えないかは企業と研究者の間の問題。そこを法で規定するのは確かによくない。
研究者を軽んじている企業が良くない

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:30:39.94 ID:KSr4jrTS0
>>39
対立煽りだろ

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:30:44.11 ID:XrMDzzOc0
俺ら嫌儲民のエルドラドであるヨーロッパも職務特許は原則企業に属するって国が多いな

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:31:20.11 ID:tf+uHwNc0
これって日本が義務教育をして国立大学等で高等教育を施した頭脳が無条件で海外流出するってことだからな
理系の学生1人が学士、修士、博士と国立大学で取得した場合にいくら国の税金が使われているのか
それが経団連の自分勝手な利益追求のせいで日本から流出する、教育のフリーライドをされる、これは国民として危機感を覚えるよ

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:31:39.67 ID:spi2kwmL0
自民党を支持して日本をぶっ壊せ!

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:31:58.55 ID:OeGI4v7s0
大発明したら外国企業に引き抜いてもらうためのパイプ会社興せば儲かりそうだそ

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:32:00.86 ID:DfVoeq470
>>76
どこもそうだよ
自分のものにしたかったら起業する

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:32:08.16 ID:Js3W6Sre0
歴史から学べよ。こういう事をしても謀反を起こされるだけ

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:32:18.22 ID:LOnDo9ik0
今更あわててこんなの整備しても無駄だな
やるだけ無駄だってわかってるんだから兵隊のふりして過ごすだろう

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:32:21.11 ID:FMj2ZZA20
世界よ、これが技術立国日本だ!!

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:33:11.56 ID:N6BsovsG0
六韜にすら「いい人材を釣りたいのなら餌はけちるな」みたいなこと書いてあるのに

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:33:11.96 ID:hPx2qoRX0
経団連の総意らしいからな。
未来の無い老人が描く未来の日本は素晴らしい国だろうなw

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:33:21.91 ID:1DaXU7ru0
>>83
世界はむしろずっとこう
日本がおかしかったんやで

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:34:34.30 ID:EAx04Fib0
国士様じゃないなら起業する

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:35:44.71 ID:sH3QHIWE0
そして社畜は
考えることと、工夫することをやめた

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:35:51.62 ID:hXdWjfR/0
クソみたいな報酬で使命感にかられて働くバカが多いから使用者側が調子に乗る
東南アジアみたいに監視の目が緩んだらみんなで日陰に移動して昼寝するくらいがちょうどいいんだよ

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:36:10.78 ID:42mmA4SI0
青色LEDのときも色々あったな
日本は技術者に優しくない他人の手柄を横取りすることが美徳になってる

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:36:25.09 ID:KAib2Xdr0
考えたら負け

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:36:34.72 ID:14icGWtU0
ネトウヨどもが支持する自民党と経団連のせいでとんでもないことになったな

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:36:52.69 ID:zyperezR0
>>72
でも現状で海外に行く奴はオボみたいな基地だけじゃん
むしろ国賊から人格異常者までさまざまな奴を国外追放できるのはメリットじゃん

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:36:57.78 ID:siyN+rQQI
>>6
だよな、自分で全てのリスク背負ってから主張しろやって感じ

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:38:12.13 ID:HWVxTF7o0
日本の開発能力さらに低下へ

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:38:30.84 ID:0N5bElpS0
>>6
じゃあ研究費もも機材も人材も出さなけりゃいいよ。
それで企業が生き残っていけるならさw

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:38:44.67 ID:7OBmEB8F0
>>30
もともと日本に引き抜かれるほどの技術力なんてありましぇーん

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:38:47.78 ID:BK1GfKEw0
優秀な奴は日本から出て行けよ

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:38:55.09 ID:2aqXJSxri
印税みたいに割合決めたらダメなの?

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:39:16.12 ID:HWVxTF7o0
>>6はかなりアホだと思うw

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:39:54.80 ID:5+aprF+M0
もうみんな一回働くのやめたら?

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:40:16.85 ID:+Te7lzcQ0
それでも特許を出せと強要するんだろ

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:40:17.31 ID:lZ+2MGnW0
また低脳文系にやさしいニッポンに一歩進んだか 文系はクズ

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:40:19.63 ID:1oi2ISV40
>>96
え、「お前」には関係なくね?

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:40:40.68 ID:93ITzLPJ0
二元論はまさにバカの壁

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:40:50.23 ID:HWVxTF7o0
>>104
え、もしかしてお前に関係あるの?w

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:41:46.80 ID:+KEoQMip0
わかりやすいとおもうけどな。
社員は会社に繋がれた社畜。
能力ある奴は会社興すかほかの待遇いいところにいく
無能は鎖に繋がれ延命する
褒賞だってほかの社員のアイデアを奪ったり卑怯な真似して私が作りましたって顔して部下の成果を奪う
奴に払われる

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:41:51.88 ID:WzuGHYgt0
特許とかは別にいいと思うけど、それなりの報酬を払わないと研究者は好待遇の機関に普通に移るぞ

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:42:03.29 ID:PXuKQVMx0
起業が増えそう

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:42:32.14 ID:HodjShaM0
日本だからナノイーの特許出してても席あるけどグーグルだったらとっくに席ないぞ

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:42:40.48 ID:5bznnHAE0
アホ過ぎんぞこの国
確かに会社の設備によって得られた結果だから、大半が企業に帰属するのは納得できる
しかし、その発明結果による利益の最低1%は法整備で保証してやれや

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:43:18.51 ID:0ZyGH6usi
>>6
日本的なサラリーマンで、個人がリスク追いたくない場合はこれなんだが、この形態だとやはりサラリーマンだから、革新的な発想や商品は誕生しないよね。無難に売れそうな商品を無難に開発しようという。

本当に優秀だと思える人間がいたら、そいつだけ特別な雇用契約を結ぶくらいの懐の深さは日本にはないしな。足の引っ張りあいが大好きだし。
さようなら日本!

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:43:21.17 ID:1oi2ISV40
>>106
は?「お前」には関係ないんだろ?
なに指図してんの?

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:43:36.15 ID:UU2FXAEK0
奴隷の怨嗟

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:43:58.75 ID:HWVxTF7o0
>>113
「お前]にも関係ないんだろ
単なる近視眼のアホじゃんw

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:44:13.91 ID:DXUCVdOL0
発見しても黙って後で起業とかありそうだな
それか海外の資金豊富なとこに流出
これ大丈夫か?

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:44:24.05 ID:1oi2ISV40
>>115
は?俺には関係ないから指図なんてしてないけど?
何言ってんのお前、日本語解る?

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:45:21.78 ID:0N5bElpS0
論理的に反論出来ない奴が他人をバカ呼ばわりw

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:45:29.99 ID:HWVxTF7o0
>>117
指図ってなんのこと?アホだって言ってるだけだよな

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:45:33.52 ID:HodjShaM0
>>116
例えばナノイーって製品みてたらそこそこ利益あげてると思うけど
ナノイーの特許だけをもって果たして役に立つのか

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:45:42.53 ID:rnWP5Awp0
起業して外国企業に金出してもらう優秀な人材が増えて
日本企業脂肪だな、日本企業に拘るメリットないし

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:45:47.01 ID:RNEWLLOC0
>>113
関係ない人間に批判の権利が無いなら殆どの政策はただただ是認されるだけじゃねえか

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:45:47.38 ID:XrMDzzOc0
特許とれそうになったら、海外の会社に移るって、言ってるやつが前スレから、いるけど、
職務著作の場合、特許とれそうなときに、別の企業に移って、特許を完成させた場合、前の会社に特許があるって判例だぞ

つまり、前の会社には特許は残るね

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:46:16.16 ID:D4LMp9IE0
>>39
まるで外国では研究者が職務発明の権利を得られるみたいな書き方だな。
どこもかしこも雇用契約書に発明の権利は使用者に帰属するってのにサインしないと雇ってくれないんだが。
職務発明なんてどこの国も結局は会社に帰属するのが普通。
ガラパゴス日本人は外国では〜〜〜
とかいって実際に外国ではもっとシビアに文書で明確に会社帰属するとなっていることすら知らんと言うあほっぷり。

単独で頑張って研究開発してろってーの。

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:46:16.48 ID:93ITzLPJ0
研究費も費やさず業務してて気づいたアイデアとかどうすんだ?
効率上げることが出来る様なアイデアとかたくさんあるし
会社とかそこに関係ないだろ
だれも改善しなくなるな

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:46:16.86 ID:Me4ZJLEZ0
少し前のTVタックルに理系の若手の研究者やポスドク、大学院生らが20人くらい出てたけど
「将来は海外の研究所や企業で働きたい」という質問にYESだったの1人だか2人だけだった
NOの人に意見聞くと「海外で高額の報酬貰えなくても日本で充分生活出来るだけの報酬があればそれでいい。
それに日本の研究設備も海外にそう劣るとは思わない」とか言っていた
日本人もどんどん内こもり傾向になってきてるし企業側もどうせ海外に逃げ出す社員なんて少数派だとタカくくってるよ

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:46:36.19 ID:qIF9dPL4i
日本政府「労働者共が飯食えるのも生きていられるのも資本家様のおかげだろ!!!
労働者のアイディア、発明はすべて資本家様あってのものだ!貧民どもが逆らうな‼︎‼︎いい加減にしろ‼︎‼︎」

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:46:48.98 ID:HWVxTF7o0
報奨金制度と同じものでなくてもいいけど、開発功労者に利益の一部を配分する制度はインセンティブとしてあってしかるべきだろうなあ

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:47:04.68 ID:1awgKa/Z0
>>123
これは社畜研究者涙目WWWWWW

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:47:07.90 ID:1oi2ISV40
>>119
ってかお前違うやつじゃん、何横槍入れてんのよ気持ち悪い
自意識過剰なんじゃないの

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:47:23.75 ID:atA1vaJX0
                     \
          お 手 ほ   \
          れ に  し      |
              の 入 い   ._-───-、
.            や れ も   /:::::::ト、i\/\::::\
            り .る の  {ヾ/>v、/:::::::::\r‐
              か の は .〉  { 0}::::|//::::::::::::
             た が     ゝ   ,=}==、:::::::::::::::::
            さ      ./  `ーァ‐':::::::::::/|::
             °       |  r‐  }::::::;:<\ j:::
.          \_r──、  /\ゝ-< ̄\__>:::::
           │ ─i⌒ヽ    \   ( ̄::::::::::/:
           │ ─|_ハ    /  ̄ニ二 ̄:::::::::
           │ ─、i   .}   / |     {::::::::::::::
              \ ー'   /\/  |     ヽ:::::::::::
             ヽ-<      |      ヽ:::::::

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:48:00.51 ID:1oi2ISV40
>>128
じゃぁ研究開発コストの一部を負担するの?

というお話なんですけど

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:48:11.65 ID:HWVxTF7o0
>>130
アホにアホだといっただけだぞw

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:48:38.21 ID:42mmA4SI0
もう企業が全て研究開発すればいいんじゃないですかね
研究者イラネ

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:48:49.55 ID:HodjShaM0
>>128
なぜ開発だけ?
営業だって品質管理部門だって利益あげてるんだが

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:48:52.27 ID:pVY7o0DH0
>>125
改善したら仕事が減るじゃん
忙しい忙しいって手数かけてた老害どもが困るじゃん

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:48:59.89 ID:HWVxTF7o0
>>132
インセンティブのいみわからんのかw

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:49:11.66 ID:DXUCVdOL0
>>120
ナノイーとかのレベルならどうでもいいだろw
基幹技術みたいなのが一番危ない

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:49:19.22 ID:wo4+mq8C0
安倍ちゃんGJだねw
健全な日本人エリートなら企業と国家に服従する
滅私奉公が国是だからな
チョンモメンは関係ないから黙ってよう

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:49:27.89 ID:aq8HFGmj0
>>123
中国 韓国あたりに逃げるなら問題ない
正直抜け道なんか探せばいくらでもありそう

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:49:37.38 ID:xg8b/zwY0
>>124
その場合の報酬規定もきっちり決まってるだろ

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:49:45.76 ID:Bin/6tO50
下痢になってからの国民は大企業の奴隷政策が酷すぎる

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:49:49.33 ID:ZMqUIJVO0
日本の経営者は凄いな研究もしちゃうのか
研究職?そんなもの日本には存在しないんだがwww

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:49:57.29 ID:Mc7OuTZO0
開発しなくても給与一緒ならなにも開発しないでいいな

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:49:58.60 ID:HWVxTF7o0
>>135
そりゃ個人への依存が明示的な場合が多いからじゃねえの?

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:50:04.20 ID:1oi2ISV40
>>133
君にアンカ飛ばしてないのに横槍入れてくるから話がこんがらがったんだよ
面倒くさいから黙っててよ、相手して欲しいなら順番を守ってね

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:50:50.09 ID:HWVxTF7o0
>>146
もうお前のほうからお前に飛ばしてないレスで安価飛ばしてきたからなw

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:50:52.93 ID:tEa90K+a0
経団連などが「条件の内容が不明確で使いにくい」などと反対し、
無条件で「会社のもの」にすることを強く求めていた。

経団連すなぁw

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:50:59.97 ID:YmaCSqve0
別に特許が企業に帰属するのはいいんだけど利益になるレベルの特許ならモチベ上がる程度の小金くれって感じだよなぁ

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:51:09.05 ID:HodjShaM0
>>138
例えば民間のやってる基幹技術ってなによ?

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:51:21.08 ID:XNfpj+Kd0
お金だけで発明できるなら研究者いらないね
経営者自信が発明すれば


できるならねwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:51:40.57 ID:0N5bElpS0
>>146
俺はもうお前を相手にしてないから、>>133はちゃんと順番守ってるよ

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:51:51.03 ID:tf+uHwNc0
>>134
ほんとこれ
某飲食もそうだが経営者の一人企業で自分一人で24時間365日一睡もせず働いたって何ら労働法上の問題にならない
今回だって全部経営者が開発すればそれで終わる話、人を雇うことによる当然のコストが嫌だってんなら事業規模縮小して全部自分でやればいい

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:51:54.73 ID:iCNbL6yv0
>>39
ガラパゴ民らしい妄想だな。海外じゃ契約でガチガチに縛られながらの研究になるがいいのか
それに期日までに結果を出せないと一発でお払い箱だしさ
ほんと甘えた民族だわジャップってのは

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:52:17.02 ID:qIF9dPL4i
これからのジャップランドは
発明家=資本家=金持ち

これで阿部総理も麻生総務相も偉大な発明家の仲間入りだ、胸が熱くなるな

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:52:21.54 ID:Gd6TTWI10
報酬については企業それぞれのルールでやっていたほうが合理的
それを法で規定するのはナンセンス

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:52:39.94 ID:tN1BY+7+0
よくわからんがアメリカだと企業の雇われ研究員が発明したものは研究員のものになんの?

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:52:50.76 ID:1oi2ISV40
>>137
はい発狂、簡単な奴が多いな
インセンティブがあってしかるべきと言うなら研究開発費の負担もあってしかるべき
先行投資して結果駄目でも責任を負わないのに成功したら金よこしてしかるべきは無いわ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:53:00.81 ID:Q2+CGRNN0
自分の金で開発できるじゃん?じゃんじゃん開発するじゃん?

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:53:23.79 ID:tEa90K+a0
中国辺りがプール付き一戸建てに車運転手付き年収2倍提示で引き抜きまくるだろうな

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:53:30.82 ID:HodjShaM0
>>145
例えば営業だって個人で売上がかなり変わるぞ

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:54:03.01 ID:HWVxTF7o0
>>158
インセンティブがあってしかるべきなら〜の下りがわかりませんな
成果に対する特別報酬制度って話だけど
さすが頭悪い

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:54:08.31 ID:1oi2ISV40
>>152
よく見たらお前即逃げしてるなw
すまんすまん、あまりに逃げ足が早くて見逃してたわ

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:54:11.97 ID:ZNS5JLP50
直感に反するこの政策を擁護するとするならば、>>109しかない

大企業でぬくぬくと研究してる奴よりも、オールorナッシングで死ぬ気で研究してる奴の方が平均するとパフォーマンスは良くなるだろう
問題は研究者のリスクテイキング志向とリスクマネジメント能力

後者に関しては、VCやコンサルが絡んでなんとでもなる
前者は条件付き。資本が少なくても起業できる情報関連なら独力で起業もなんとかなりそうだが、多額の資本が必要な研究職(例えば製薬など)はこれまで以上に海外へ人材が流出するだろうね

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:54:12.72 ID:JjIWFYGI0
頑張るだけ無駄な社会

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:54:23.46 ID:C01XTDZ80
まあ理屈はわかるよ。ただ実際には金を払ってやれ
他所に流出されるよりも囲っといたほうが何かと有効だろ

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:54:57.77 ID:iCNbL6yv0
>>157
そんなもん最初の契約次第だわ。当人のスキルによって契約条件が変わってくるとかも当たり前
なんでも好きなだけ自由に研究してくれ。なんて言われたらそれは悪の秘密組織であるかもと疑った方がいいレベル

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:55:29.44 ID:ZRDDzPwF0
>>39
外国じゃ書類で書いて期日も決められて破ると即クビ

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:55:48.89 ID:/yWphhTt0
>>8の言葉の意味がわかってない無能ばかりそろってしまったのが日本という国が沈没した理由

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:55:58.19 ID:mFZjHrCJ0
ジャップって間違いなく社会主義だよね

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:56:00.26 ID:HWVxTF7o0
>>161
それによって独占的な方で保護された利益を出す仕組みみたいなのが生まれるのなら
法で還元する制度を規定してもいいと思うけど、そうでないというだけじゃね
個人が産んだ特許が利益を生む場合本人が退職しても生むって部分かな

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:56:12.66 ID:C01XTDZ80
>>169
お前みたいな馬鹿が増えるとホント大変だよな

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:56:18.69 ID:FbvGlw1B0
資金援助してもらっとったり環境整えてもらっとったりして特許取ってたなら当然じゃねぇの?
全くの無援助で特許取ってそれが無条件で会社のものになるって状況だとたまらんけど

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:56:34.11 ID:1oi2ISV40
>>162
成果に対する報酬を要求するなら損失に対する補填も負うべきと言ってるんだけど
なんで理解できないのかがわからない、バカなんだろうな

>>166
実際は払うと思うけどね、研究者が欲ボケして来た時の保険でしょこれは

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:56:47.56 ID:XrMDzzOc0
>>140
中国や韓国に行っても、中国や韓国では、特許を取れるが、日本での特許権は前の会社に残るんだよ

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:56:48.78 ID:1KWWtpBx0
これは安部ぴょんGJだね
俺は知ってるよわざと人材流出を招き他国に技術を与えて発展させてあげようとしてること

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:57:03.18 ID:t3/5uhH60
アメリカは最初に取り分何%か契約するんだろ

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:57:04.98 ID:eFoIiWEBO
研究者開発者は完全な契約雇用になるだろうな
リーマンと同じ扱いしてたら派遣屋に引き抜かれていちいち高値で特許の買取しなきゃいけなくなる

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:57:21.80 ID:aUdqE6BP0
これの何が悪いかと言えば優秀なアイディアを持ってる人はますますそれを出し渋るようになることだと思うよ
最悪外国に逃げる

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:57:24.74 ID:W+RtnNTG0
ここまでバカだと清々しいな

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:57:27.80 ID:D4LMp9IE0
>>141
あのアメリカですら
米国最高裁の判旨は、次のとおりである。
「何らかの装置あるいは完全な結果をもたらす手段を考案したり、完成させるために雇わ
れた者は、目的の仕事を首尾よく達成できた後、使用者に対して権利の所有を主張する事
はできない。従業者は仕事を成し遂げるために雇われ、給与を支払われているので、達成
すれば所有権は使用者のものとなる。従業者が個人として保有している権利があったとし
ても、いかなるものも、そして彼が達成できる発明力も彼は使用者に事前に売却している
のである。」

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:57:34.01 ID:HWVxTF7o0
>>174
損失に対する補填を求めることで技術開発能力になにか+になるの?

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:57:46.40 ID:mFZjHrCJ0
ジャップ的美徳の無駄な努力すら否定したらもうジャップなんも無いね

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:57:51.66 ID:5+aprF+M0
発狂してるネトサポがいて笑うわ

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:58:11.90 ID:HodjShaM0
>>171
なら営業でも新規開拓して今後も継続的に取引ができる場合とか本人がいなくなった後も利益が生まれることがあるけど
なぜ開発だけ特別扱いなのか

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:58:13.05 ID:ueshHxyW0
あかん、俺経営者じゃないけど、これに反対してる人たちの考えが理解できない。
出来ない社員には固定給で保障して、会社のリソースを使って利益を出した場合は歩合給にしてほしいってことか?

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:58:13.16 ID:1oi2ISV40
>>182
感情論で話がしたいの?
バカの相手は面倒だから感情論でしか反論出来ないなら終わりにしたいんだけど

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:58:14.41 ID:dAIOAkla0
研究者の皆さん息してる?wwwwwwwwwwwwww

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:58:54.47 ID:L0wcbJFh0
重大な発明に気が付いて秘匿して退職、起業して発表とかしたら企業に粘着されるんだろうな

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:59:00.52 ID:ggMZUkx/0
これ自民党が100%悪いだろ

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:59:06.23 ID:eFoIiWEBO
>>158
プロスポーツはまんまそれだからその主張はナンセンス

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:59:26.60 ID:HWVxTF7o0
>>185
営業上のそういう仕組みに対して発明者を明確にして法的な保護を与えるのに無理があるからじゃね

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 10:59:39.73 ID:Me4ZJLEZ0
エジプト学者の吉村作治はいままで研究費に100億くらい使ったらしいが
そのうち50億は自腹で出したと言ってたぞ
研究者も大発明したなら少しは取り分を貰えるべきだとは思うが
研究費も環境も全て会社に用意してもらって給料貰って研究するわけだから
会社が権利の大部分は握るのは当然だろうとは思う

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:00:01.08 ID:5bznnHAE0
>>150
青色ダイオードでもなかなかの中世っぷりだったよな

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:00:14.79 ID:HWVxTF7o0
>>187
開発能力に対する効率の話が感情論に見える馬鹿ならレスはいらないw

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:00:18.66 ID:Fjqmlmf70
売国支援法だなこれ

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:00:33.11 ID:1Y4D9JOR0
こうしてサムスンに引き抜かれていくんだな

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:00:49.50 ID:HvbwLD0p0
日本経済おしまい

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:01:29.06 ID:YmaCSqve0
>>182
開発者「得た利益は俺のものー失敗しても責任負いませーん給料くださーい」
さすがにこれは通らねえだろ・・・

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:01:35.08 ID:tEa90K+a0
>>187
損失の話したらマジで研究なんてできんよ
新薬研究なんてまさにその状態
新薬作っても期限切れる前に研究費用回収できないとかザラ

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:01:56.84 ID:IeytsgUs0
これはひどいな。優秀な人は韓国や中国からヘッドハントされて引き抜きに応じる人が
続出しそう。

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:01:57.78 ID:yRm6ktya0
アイデアとかデザイン軽視しすぎだよなこの国

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:02:06.72 ID:HWVxTF7o0
>>199
利益の大半は会社のものでしょ?

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:02:08.31 ID:253aYHXl0
天才がいなくなっちゃうよ日本から

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:02:11.37 ID:1oi2ISV40
>>195
じゃ、数字出して、その数字を元に討論しようか
君の感情論は必要ないよ

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:02:14.77 ID:z/MsyYVc0
これだよ
この全体主義こそが日本の強さ
1億総火の玉で経済戦争に挑め! 総員玉砕せよ!!

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:02:16.18 ID:dphHX24O0
特許ってブラックボックスレベルの技術は取得しないもんだからさして問題はないと思うがな
研究者というより技術者が割をくう事案だよ
特許料って意外と安いしな

ただ、そいつが抜けると発展応用系の開発が止まる事や、別の内部情報が抜けちまうのが問題
青色ダイオードの悲劇がまたくるな

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:02:30.68 ID:Gd6TTWI10
これにセンチメンタルに反対してるようだから理系はバカにされるんだよ

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:02:39.13 ID:vV8OkS7T0
すきにすればいい
人材は流出するけどな

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:02:42.67 ID:HodjShaM0
>>192
なんで無理があるの?
新規開拓した営業先と継続的に取引をする場合に利益の数%を開拓者に還元すればいいじゃん

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:03:12.90 ID:tN1BY+7+0
まぁこの条件は諸外国ともさして変わらないんだろう
だってそんなものが野放しで認められてたら会社が存続するはずがないしな

ただ一応の反論するとして、自身のアイデアやスキルをそういう会社の権利にされたくないという人間に対しても
外国ならそれなりの道があるという点だな
自分で資本を集め、自分で人員を集め、自分で研究開発し、自分で営業し、会社を建てて売り込む
日本人の研究者にこれだけやれる気概があるかないかは置いといて
ベンチャーキャピタルが発達してるアメリカなら可能なことでも日本なら連帯保証人とかいう糞制度のせいで不可能だからな

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:03:23.46 ID:HWVxTF7o0
>>205
ああ、2ちゃん論法に逃げ込む本物の馬鹿だったかw
きみもういいわ

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:03:35.22 ID:V70jFRJSO
無能が特許を語るw

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:03:40.42 ID:gzS6Zi6/0
>>12
資本家支配の共産主義ってところだな

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:03:52.90 ID:jOpZqNL30
>>6
これ確かに一理あると思う
そして自分の技術、アイディアに自信がある奴は海外でやればいいさ
こんな中世ジャップランドじゃなくてね
要は日本国民舐められてんすよ、どーせこんなことしてもお前ら日本から出ねーだろ?って
だから優秀な奴が積極的に海外でて開発して日本を空洞化させてほしい
そこまでしないと政府も国民も事の重大さがわならないさ
まぁ分かったところであとの祭りだけど

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:04:06.89 ID:XrMDzzOc0
というか、海外に逃げる、逃げる言ってるやつが多いが、日本の企業にいるような研究者はもともと3〜4流どころの研究者だろ
海外に逃げる能力のある1〜2流の研究者は、学術機関とか、独法とかで研究している奴で、この法律にあてはまらないだろ

なんで、こういう優秀な日本人理系論があるんだろうな?理系が多いから、理系研究者の多くは優秀って考えているんだろうか?

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:04:19.55 ID:qIF9dPL4i
志ある研究者は
これは八百万の神のお告げだと気づくべきなんだよ
勢いのあるサムソンやLGなどに転職すべきだと

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:04:20.28 ID:I7fGPqoN0
物凄いバカだな
十分な報酬を貰えないと分かってるのに自分の考えたアイデアを素直に会社に渡すと思うのか

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:04:21.84 ID:nuyUKhcZ0
>>197>>201>>204
その理屈が意味がわからない。
技術を海外企業に盗まれないようにするための法案でしょ。
っていうか、優秀な人材は今でもどんどん引き抜かれてるよ?

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:04:35.94 ID:0N5bElpS0
いくら経営側の論理を押し付けたところで、
研究者は雇用段階で自分に有利なとこに行くだけ。
それで研究者が海外流出したら、非国民だなんだと精神論で叩くんかい?w

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:04:37.92 ID:aq8HFGmj0
>>175
日本に残ってもあんまり意味なくないか
差し止めの裁判やってもおそらく勝てないだろうし
要は日本で売らなきゃいいだけの話
海外での差し止めはコストと時間の問題で
訴えて元が取れるものはおそらくそう多くないだろう
そうなると泣き寝入りになるケースはかない多いと思われる

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:05:47.48 ID:Ns2LhJsi0
>>41
億の値がつくならそれでもいいんじゃね

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:06:10.00 ID:O2MV3NoW0
これでまた技術者が韓国企業に引き抜かれまくるわけだな

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:06:10.74 ID:D4LMp9IE0
>>174
そうなんだよね。
日本は法律で「研究者にそれなりの対価の報酬を払え」と規定しそうになったが撤回した。
それなりの対価の報酬って一体いくらなんだよ?っていう。
アメリカの法律では「研究者にそれなりの報酬を払え」とは規定されていない。
むしろ職務開発はあくまで使用者に権利が帰属するとなっている。
あくまで使用者と研究者間のお話合いによって対価の報酬は決めてねってことになっている。

法律で不明瞭なそれなりの対価の報酬を払えとか明記するとかありえん、
どっちがおかしいんだか。

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:06:11.20 ID:HodjShaM0
>>216
技術大国信奉だろ
だから技術者は特別扱いしろって話になる

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:06:22.34 ID:1oi2ISV40
>>212
はい逃走
だから最初からバカの相手は面倒くさいから終わりにしようって書いただろ
あの時終わってればよかった話なのに、バカは感情論に入ると周りが見えなくなるから困るわ

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:06:27.08 ID:HWVxTF7o0
>>210
その営業上の仕組の構築に関して法的な保護が与えられてないと本人が抜けた後の利益が保証されづらいからじゃないの?
個人に依存しがちな発明にたいして明確に法的な独占権が与えられるところからくる還元の話なんじゃないのってこと
営業上のビジネスモデルの発明に対して法的保護が与えられて、その構築に法的な保護が与えられるなら、還元制度が規定されてもいいんじゃねって上で書いたけど

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:06:27.61 ID:uO2NHoMo0
>>169
わかるよ
国民のせいにしてる政府中枢が糞だってことだよね

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:06:58.08 ID:vV8OkS7T0
>>219
その盗まれないようにする技術自体が発明されなくなるんだろ

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:06:59.13 ID:Gd6TTWI10
>>224

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:07:15.94 ID:Ns2LhJsi0
>>93
その結果労働力が日本からなくなることになるな

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:07:15.81 ID:uO2NHoMo0
まさか政治で国家が変わると思っている奴はもういないだろ
病気?

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:07:27.89 ID:mkWHLV8C0
いくら努力して成功しても報酬が変わらないんじゃ中国の人民公社と同じじゃん
確実に会社全体が衰退するわ

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:07:29.77 ID:i6VByequ0
盲導犬を虐待したのは、地元の在日朝鮮人のグループであることが捜査機関の調べで判明。

朝鮮人は犬肉を主食としていることから、盲導犬の虐待は日常的に行っていることがこれまでに明らかになっている。

視覚障害者の周辺をうろつく朝鮮人を見かけたら、ただちに警察に通報するよう、関係機関が呼びかけを行っている。

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:08:32.54 ID:HWVxTF7o0
>>226
めんどくさい立証責任相手に放り投げるんだけのバカ論法はいいから
まあ、相手に数字を出せという時は自分からだそうな?以上

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:08:39.27 ID:tN1BY+7+0
>>233
会社での役職があがる→給与も増えるという普通の昇進は何故か無視するんだよなぁ・・・
青色発光ダイオードの奴もこれを無視して会社ばかり非難してたけど

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:08:40.50 ID:mWUS/PmmO
韓国ガーとか中国ガーとか言うけど普通にアメリカだろ

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:08:53.94 ID:HodjShaM0
>>227
じゃあ法的に保護しろよって話でしょ
技術者を保護するなら営業だろうが経理だろうが品質管理部門だろうが保護しろよ

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:09:05.12 ID:Gd6TTWI10
>>224の意見は正しい

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:09:21.82 ID:BtvsbC5I0
40歳程度で引き抜きうけて
サムソンやLGとか韓国メーカーで5年
中国メーカー2、3社まわって10年
引退前に新興メーカーで5年
て感じなのが優秀な研究者にわりと多い

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:10:08.06 ID:nuyUKhcZ0
>>233
中国や韓国の企業は、完全な成果主義で成功報酬が高いだけで、
もし技術開発に成功しなかったら速攻でクビだよ
日本企業みたいに一生雇ってくれないよ
それでもいいなら海外へ行けばいいよ

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:10:23.34 ID:schhcSm+i
もう研究者は欧米か韓国に逃げた方がいいぞ
才能を無駄に使うな

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:10:26.58 ID:4ww+r2PS0
ノーベル賞級の発明者ですら中世日本ではゴミクズ同然という現実、
美しい国ですな〜w

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:10:36.93 ID:9cXB3ueV0
嫌なら入らなくて結構
国外行け

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:10:55.54 ID:IeytsgUs0
>>219
いつまでもその会社に所属してくれるなら海外企業から守れるだろうよ。
実際は発明した段階で身の振り方考えるだろ。

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:10:57.24 ID:enlczJj80
>>224
個人的に論点にすべきは企業側のスタンスだと思うけどね
今のところ報酬払いたくねーよって感じしか感じとれないんだけど

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:10:57.59 ID:1oi2ISV40
>>235
じゃぁ何を元に効率を語ろうとしてたの?
君の妄想を論拠にするつもりじゃなかったなら何か客観的な指標が有るんでしょ?
それを書いてみなよ

先に書いとくか、はい逃走

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:11:11.16 ID:mWUS/PmmO
ID:1oi2ISV40 ←なんで平日のこんな時間に暇そうに2ちゃんに入り浸ってる奴がこんなに経営者目線なのか

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:11:17.71 ID:HWVxTF7o0
>>238
会社内のバランスだけ考えれば保護すればいいんじゃないっすかね?
ただ独占的保護することによる社会的な保護と利用のバランスで多分適さんのでしょ

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:11:19.59 ID:4ww+r2PS0
>>241
日本でもクビだよ。年功序列とかもうファンタジーでしかないから。

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:11:29.64 ID:m1DDrCSS0
マジかよサムスン入社してくる

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:11:35.50 ID:AIxHOTWI0
>>241
今の時代一生安泰なのって公務員くらいでしょ

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:11:37.64 ID:rIdHonS10
Twitter見てると「ソースが朝日新聞だから信用できない!」なんてあるけど
どこのだったら信用できるんだ?

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:11:40.10 ID:AFxSGXxV0
ネトウヨは今回どうやって政府を擁護してんの?
もう憤死しながら養護してそうだが

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:11:50.59 ID:hlsQno2L0
その通りだろ、なんで★ついてんの?貧乏人?

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:12:09.93 ID:HWVxTF7o0
>>247
そもそも知的財産権ってなんで保護されてると思う?

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:12:11.44 ID:y32MQ+3R0
これにはサムスンもニッコリ

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:12:21.83 ID:o06/cnIQ0
ブラック国家

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:12:25.02 ID:HodjShaM0
>>249
じゃあ技術者も会社内で保護するでいいじゃん
なぜ技術者だけ特別扱いで法律で保護しろと主張するのか

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:12:46.75 ID:1oi2ISV40
>>256
はい逃走
バカの得意技論点ずらし炸裂してんな
これだからバカの相手は面倒くさい

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:08.22 ID:BtvsbC5I0
>>241
研究者なんて渡り歩くのが基本だから
日本だって結果でなきゃすぐにリストラ対象だぜ

今は元サムスンやLGの研究者って肩書きがあれば今はすぐに次の所に採用されるからねえ

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:10.17 ID:C+bcskfk0
>>241
一生雇ってくれるとかいつの時代だよ

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:10.62 ID:HodjShaM0
>>250
さすがに日本企業だと昼休みに飯食ってたら席なくなることはないだろ

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:10.83 ID:nuyUKhcZ0
>>250>>252
日本でもかつてマックや富士通が成果主義やったけど結局失敗して、終身雇用制に戻したよ

マクドナルド、富士通も続々撤退。日本にはなぜ成果主義が根付かなかったのか
http://u-note.me/note/47486975

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:11.22 ID:yRm6ktya0
次はヘッドハンティング規制する法案作って国外への流出防げば完璧だな

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:13.84 ID:UwqLwY8V0
まさに奴隷
たかだか年収700万そこいらで、海外出張までしちゃう自称エリートさんw
がんば

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:12.55 ID:tN1BY+7+0
いやサムスンだって従業員の発明は会社のもんだろw
むしろ他社の技術も自社のもんにしてるけどw

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:27.75 ID:HWVxTF7o0
>>259
特許制度をなくすほうがいいという意見が一概に妥当性がないとは言わないけどね
まあ、独占的利用ができるように保護しといたほうが社会的に良いと思われてるのでは?

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:46.08 ID:IeytsgUs0
>>241
一生雇ってくれるってどこの昭和のお花畑企業だよ。組織改編に
配置転換が上の決定で朝令暮改で行われるのが名の通ったメーカー
でも行われてるぞ。

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:48.02 ID:DpeMjpq/i
中世クレイジージャップwww

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:54.93 ID:piOMOkf40
まさに資本主義ニッポンwwww   ひょっとして中国より上じゃねぇのwww

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:13:55.25 ID:HWapeasQ0
リベラルで生活に根ざした批判ができるはずのケンモメンなのに経営者視点のレスが多いな
+から流入してんのか?

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:14:17.90 ID:XrMDzzOc0
>>221
差し止めのコストとか言われた、とる意味すらないんだけど

元の会社はとりあえず日本ではその特許を使えるんだから、海外の会社が金を出して引き抜いてくれ程の特許なら日本でも、それなりに金になるだろ

国外に行かれて、相手の国で特許をとられることは今の法律でもどうしようもないんだから

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:14:32.76 ID:sS1KNzr6i
これはむしろ大多数の無能にとって大問題なんだよなあ
有能はどこでも有能やけど、無能が有能のポストについても無能なのは変わらんのやからな

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:14:36.51 ID:HWVxTF7o0
>>260
あら、きちんとした話なんだけど、逃走しますかw

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:14:40.38 ID:mWUS/PmmO
>>254
このスレには「むしろ技術を韓国や中国に流出させないための措置だ」というアクロバット擁護が出てるな(笑)

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:14:55.99 ID:BtvsbC5I0
>>263
日本企業でも嫌がらせで工場のラインに回したり、いきなり営業にとかって結構ある

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:14:57.94 ID:cyx2kAoU0
>>126
だな。
日本を捨てる勇気なんて普通は出ない

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:14:59.35 ID:piOMOkf40
開発した人間に対しての報酬やポストをキチンとあげねぇブラック企業が悪いわ

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:15:15.52 ID:Wk9OIuAi0
会社の研究目的は、
特許から利益を得ることではなくて、
特許技術を用いた商品をいち早く作って売って利益を得ることであるのは明白

商品を売ったぶんに加えて、商品によって価値の上がった特許について、さかのぼってその利益を要求するのはやり過ぎ

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:15:31.76 ID:HodjShaM0
>>268
特許制度と会社が法的に技術者に利益を還元する制度は別でしょ
会社が法的に技術者に利益を還元する制度を構築するならその他の職種にも利益を還元する制度を構築しないと不公平じゃん

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:15:46.04 ID:piOMOkf40
特許うぜぇ この点じゃ中国は先行ってるわ 特許独占とかのせいで技術は発展しねぇんだよ

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:15:48.67 ID:C+bcskfk0
>>273
日本人が海外企業で働くのは国家反逆罪にすればいいじゃない!!!!!

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:15:56.08 ID:cq4O3epB0
え?虚構じゃないのかよwwwwww

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:15:57.77 ID:HWapeasQ0
日本人技術者が頑張って新技術を完成させる

技術取り上げ、報奨金ゼロ

ネトウヨ「日本人技術者ざまあああああメシウマ」

愛国とはなんなのか

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:15:59.76 ID:NVmoNO3I0
>>272
理系技術者が少ない

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:04.11 ID:nmyq//V60
★企業の犬・安倍晋三「社員の発明は当然、企業の物。発明の対価?雀の涙でOKと当初は考えたが、無報酬でいいわ」
■「特許権を従業員から企業に移す」ことと「憲法改正」は、『考えの根っこにあるものは、どちらも同じ』。
 「国民をアンダーコントロールする・道具化 =富国強兵や1938年の国家総動員法」。
■この国の政治、自民党の政治は、どこを向いているのか?
 『安倍政権は、国民を大企業の道具にしようとしている。最終目標は、国民をコントロールし易くする憲法改悪』。
 安倍政権は、国家は国民を幸せにするための道具だということをすっかり忘れて、国民を大企業の道具にしたくてたまらない。

■政府は、社員が仕事で発明した特許を「社員のもの」とする特許法の規定を改め、無条件で「会社のもの」とする方針を固めた。
 これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。
◆特許、無条件で会社のもの 社員の発明、政府方針固める[朝日新聞 2014/09/03] http://www.asahi.com/articles/ASG924QNWG92ULFA00K.html?iref=comranking_realrank01
■「従業員が仕事で発明した新技術の特許権を、従業員から企業に移す」法律改悪を、閣議決定。
 安倍政権のやることはどんどん露骨になってきた。
 原発再稼働も、今回の話も、大企業の儲けを最大化するためなら、何でもやりますよということ。
■書籍『知の逆転』(NHK出版新書 395)の中で、ミンスキー(人工知能の父)とワトソン(DNA構造の発見者)…「革命的な知見は、集団ではなく個人によってのみ、もたらされる」
 個人の発明力を大切にしない企業は、結果的に技術開発競争に敗れて衰退する。
 『リスペクトされなければ、人はまともには働かない。機械じゃないんだから』。
■参考
◆安倍政権の本当の狙いは「国民総奴隷化」?[週刊朝日 2013年7月19日号] http://dot.asahi.com/wa/2013071000027.html

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:05.00 ID:8agPW8es0
会社の機材と人材使って
特許取ったら会社の物でなく
自分の物ってのは確かに都合がよすぎんな


ただ報奨金を無くすのはいかがなものかとは思う
報奨金も無くなってしまったら開発車の開発動機が無くなる
上手い折衷案を見つけて欲しいな

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:05.84 ID:rEd+0mqj0
発明は会社に丸々持っていかれそうだが個人で開発した業務システムは↓のコピペみたいなことが多発するだろうな

定期的に餌をやらないと自作のシステムが停止する仕掛けを作りこんだことがあったな。

残業代もでないのに残業するのは馬鹿らしいから、
自分でシステム組んで、自分の業務の7割近くを圧縮。
結果、定時で毎日帰ることができるようになったんだが、どんどん仕事が舞い込んできた。
まぁ、それもどんどんそのシステムに組み込んでいったわけで、
当初の仕事量の5倍近くまで膨れあがっても、
俺はそれでも定時に帰っていた。

そしたら、周りの人間がいるのに定時で帰るとかなんとか抜かしはじめて、
評定まで下げ始めたので、辞めさせていただきましたw
もちろん、システムは別に作れと言われたものでもないし、
仕事量を5倍こなしていたシステムをどうやら上司は当てにしていたようで。

俺がその会社を辞めることになって数ヵ月後、仕掛けが発動し俺の自作システム停止。
当然のように業務破綻。

すぐに元上司が「何とかしてくれ!」と泣きついてきたが
「手でやれば早いんじゃないっすか?残業させてもコストゼロなんですしwww」
とすっとぼけたのも懐かしい思い出。

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:11.60 ID:1QqmdWth0
>>240
そういうランク落として渡り歩いてる自称研究者は
ただの情報漏らしてるクズ

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:22.95 ID:DiDHYoNO0
何も発明しないお前らには関係のない話なのに何でそんなに熱くなってんの?

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:33.31 ID:HodjShaM0
>>277
ワンクッション置かれてるだけましじゃん
外資はマジで席なくなって明日から来なくていいよだぞ

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:35.55 ID:1oi2ISV40
>>275
まず>>247に答えよう、次に明確な答えが出ない場合は反論不能とみなしてもう相手にしないからね
バカはすぐ論点ずらしして泥仕合に持ち込もうとするから鬱陶しい

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:48.59 ID:1Y4D9JOR0
国内でヘッドハンティングがされればいいけど
国外に流出だと痛いだろうな

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:49.13 ID:3Q/FTlZr0
今考えると青色LEDって会社の主張が真っ当だよな

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:55.39 ID:I20hK3Hm0
>>278
ジャップランドにしがみつく程度の人材だけジャップランド内で濃縮されるね

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:16:56.99 ID:tN1BY+7+0
経営者視点とかそれ以前の問題だと思うけどな

量販店で店の商品売った営業担当が売買利益全取りOKってことでしょつまりは
論理的にこれを覆したら納得してやるよ

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:17:04.61 ID:9hWXOkYA0
ほんと日本国民は出来損ないばっかりだな〜

自分たちの国のことさえ知らんぷりで結果これ

もう教育でも洗脳してるしお先真っ暗だわ

子供産む人は移住とか考えないと

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:17:39.84 ID:tEa90K+a0
バラエティに出る研究者なんてたかがしれてるだろw

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:17:54.28 ID:FgyEkUiB0
>>285
企業のお金と研究所や機材や人員を使わせもらって技術を完成したくせに、
個人のものなわけないじゃん。
バカなの?

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:18:00.31 ID:cIRe7y3N0
人材流出が捗るな

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:18:06.49 ID:G2fTrbbT0
>>37
人材が流出したらそもそも特許すらとれないんですが

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:18:19.32 ID:IeytsgUs0
>>264
富士通の中の人と話したことあるけど終身雇用なんてないぞ。
見込みがなくなったりその部門を整理したりする場合はあっさり
子会社か別の部署でまた苦労するだけ。

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:18:19.96 ID:sS1KNzr6i
>>300
個人のものやで

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:18:28.25 ID:KZhbwglK0
>>298
2chでそういうことしか言えない奴よりはみんな頑張ってるよw

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:19:01.72 ID:HWVxTF7o0
>>281
ビジネスモデルが法的に保護されないなら技術も保護されなくて会社に任せりゃいいじゃんって話をしたんじゃないの?

自分が書いたのは、ビジネスモデルに法的な独占権が与えられてるのなら、その法的な独占権を獲得した人に、還元が法的に認められてもいいと思うけど
技術と違って社会的な保護と利用のバランスで独占的な保護を法的に与えるのにビジネスは適してると考えられてないよねってことだけど

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:19:15.02 ID:BtvsbC5I0
>>290
企業のランク=報酬じゃないからな
ランクの低い会社のが高いギャラ出してくれたりする

>>292
日本の5年分を2年とかでもらえるんだからそりゃそうだし
ある程度大きなところの会社の研究者ならクビになっても次がすぐに決まることが多い

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:19:33.66 ID:V70jFRJSO
底辺無能が有能の心配をしてる姿をごらん下さいw

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:19:40.71 ID:HWapeasQ0
>>298
営業と開発同列にしてる時点で現実と乖離してる
どのメーカーでも開発が花形部署なわけで

営業を貶めるつもりはないが技術屋さんから技術者とっぱらってどうやってメシ食うのよ
サポート部門やら営業やらは外注できても技術開発は外注できないんだぞ

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:19:41.50 ID:0N5bElpS0
>>276
鎧を固く重くすると動きが鈍くなるって単純なことを、
事象が複雑化した途端理解できない人が多い。

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:19:44.96 ID:txrlbHXe0
自己責任社会なんだから、それで当然だろ
もちろん日本の企業が衰退していくのも自己責任だからそれは知らん
勝手に死ね

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:19:58.45 ID:FXbiKkJD0
自民党ってホント経団連の犬だよな。
権力を持った奴らが権力を持った奴等と手を結んで好き放題やったら
一般市民は死ぬしかないだろ

そんな国にしたいのか?

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:20:14.17 ID:HWVxTF7o0
>>293
インセンティブを与える制度設計をするに際し、そもそも指標が必要なんですかって話からだから、君が逃げてるだけですけどね

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:20:23.36 ID:x34lz0Xo0
関係ないけど
うれっこ芸能人に移籍された事務所が
「てめえが売れっ子になれたのは誰のおかげだとおもってんだ!」
って発狂するパターンおもいだした(〃'▽'〃)

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:20:39.87 ID:UwqLwY8V0
>>290
ランク上がってるんだがw
わかないかなw奴隷にはw

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:20:46.45 ID:nmyq//V60
>>287
★アベノミクスが現代版「富国強兵」策であることは、周知の事実。家計は富国強兵の殖産に役立たないから重負担化
■国家総動員法
 「アベノミクス(富国強兵)と、安倍政権の集団的自衛権や秘密保護法など」と、戦中の「戦時統制3法(1937年)と国家総動員法(1938年)」が重なる
 国家総動員法(アベノミクス)で、国民が国家に対して経済的な協力をすることが奨励され、国民の精神だけではなく経済力も動員されるようになっていった。
◆戦時統制経済期における会社経理統制(1) http://repo.lib.hosei.ac.jp/bitstream/10114/5192/1/77-3chiba.pdf
◆国家総動員体制と大政翼賛会による統制 http://www5f.biglobe.ne.jp/~mind/vision/history001/showa005.html
■安倍政権の目指しているのは富国強兵
 そういう方向性に役立ってくれる人達にとって利益になることは、財政の状況がどうであれ、何がなんでも実現していく。
 つまり、富国強兵のための殖産興業。これは、『ナチスドイツが失敗した、軍事力増強優先や完全雇用優先による民需消費抑制策』。
 残業代ゼロ化、解雇要件緩和、永久派遣化、派遣の資格化、生活保護=ボーダーライン引き下げ、年金給付減額、公的保険料値上げ、消費税増税etc。
 「財政が苦しいと言って家計には負担がきているのに、企業には穴埋めのアテもなく法人税減税」はバランス的におかしい。
 『どうして、誰が見てもおかしいことをやるかと言えば、それは家計は富国強兵に役に立ってくれないから』。大企業を中心とした企業部門は、その殖産の方向性に貢献してくれるということ。
 更に言えば、安倍政権としては、企業減税などを人質にとって、財界から集団的自衛権の行使容認に関する支援と、企業献金復活(経団連が再開表明)を取り付けたいということも考えてしまう。

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:21:56.75 ID:FXbiKkJD0
一般人「こんな事してたら、どんどん外国に技術者が流出するだろ」
ネトウヨ「どうぞどうぞ、ゴミ技術者とかいくらでもいるわ。自民党の政策は正しい!」

技術者「韓国の会社に誘われたんで、技術もって転職します」
ネトウヨ「この売国奴を殺せ!!!」


一体ネトウヨはどうしろっていうのよ?

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:22:03.11 ID:8sQ2gWzM0
資本家っていうか法人だろ

その研究者の頭脳あってこその発明なんだから
インセンティブくらいはあげないとダメなんじゃないの
年間売上の1%ぐらいはあげるとかさ
研究者のモチベーション下げたら新しいもの産まれないで

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:22:11.67 ID:sS1KNzr6i
努力が報われる社会(大嘘)

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:22:24.57 ID:3pvTExrz0
この国って金持ちに都合の良い部分だけ共産主義になるよね

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:22:36.94 ID:X147u5990
これがネトウヨの選んだ道

自民に票入れた天カスどもに文句言う権利なし、黙って従え

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:22:41.94 ID:BHXiz49y0
凄いアイディアや成果が生まれそうなら、自分で資金集めて独立すればいいと思う

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:22:44.47 ID:HodjShaM0
>>306
そんなことは言ってないぞ

この法律の問題点は技術者に直接特許での利益を還元するかしないかの話だろ?
なら営業の仕事でも同じく利益を還元しろよって話
君が営業の仕事は継続的に利益を上げないっていったから継続的に利益を上げる例を示しただけ

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:23:30.70 ID:XyJOZvWw0
改定するなら社員の報奨金とかの要綱も決めろよ・・

莫迦だろマヂで

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:23:35.25 ID:1oi2ISV40
>>313
はい終了、結局こうなるんだよね
泥仕合に持ち込んで自尊心を守ることしか考えてねぇんだから困ったもんだわ

結論:バカの相手はやっぱり面倒くさかった

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:23:40.63 ID:1Y4D9JOR0
アメリカだとストックオプションが付与されたりするんだっけ?
発明によって大きく株価が上がればオプション権使って
そうでなければ行使しない
発明の対価が株式って数値で表されるから分かりやすいという

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:24:44.17 ID:Rday2lcn0
会社の設備と時間で研究してるんだから当たり前の話だろ
嫌なら自宅でやれ

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:25:14.80 ID:FgyEkUiB0
企業のヒト・モノ・カネを使って技術開発に成功したくせに、
それをまるで自分個人の手柄だと勘違いしてもらっちゃ困るよ

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:25:23.71 ID:HodjShaM0
>>307
外資もそんなに多く貰えないでしょ
開発なら日本でも年収1000万越えるし

ちなみにそれなりの会社にいてたけど40代とかになると次は中々決まらなくて苦労してたぞ

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:25:33.01 ID:cgsGm4aB0
A社で給料をもらいながら高い研究機材を使用してBさんは画期的な特許を取得後
C社に移籍
C社はBさんの特許を使用した商品を発売してA社の市場シェアをまたたくまに奪ってA社は経営破たん

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:25:34.79 ID:EmIcLr7I0
お、いいアイデアがわいた!
会社辞めまーす

キックスターターで資金集め

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:25:44.18 ID:8sQ2gWzM0
>>322
そうなるよな
閃いた、発見した瞬間に離職するのが一番賢い

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:25:46.30 ID:HWVxTF7o0
>>323
で、それに対して継続的な利益を上げる仕組みを独占する法的な保護の有無が差異としてあるので
ビジネスの仕組みに対して法的な保護があれば還元規定があってもいいと思うけど、社会的にそういう保護制度はなじまないと考えれてるようだね、って書いたわけ

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:26:10.35 ID:9hWXOkYA0
会社なんて食い物にしてナンボ

すごい研究結果が得られそうなら
会社にはかくして他の会社と交渉
多額のお金もらって移籍後に発表の流れでいいんじゃない?

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:26:34.26 ID:nmyq//V60
>>316
★アベノミクスは富国強兵
■愛国心教育や「国家総動員法」の行き着く先
◆「生活下げて、日の丸上げよ」 http://pbs.twimg.com/media/Bp1PMiRCcAATDYA.jpg
 http://twtr.jp/prspctv/status/476664404033810432
 今日の安倍政権を見ているようだ。
■この「富国徴兵」という会社は、歴史があって、今も続いている保険会社。
 一家を支える働き手を徴兵で取られてしまうというのは大変なことだったわけで、「徴兵されたら家族に保険金を支払う」という「徴兵保険」が昔はあった。それが沿革を経て、今の保険会社につながっている。
◆「フコク生命」の歴史・沿革 http://www.fukoku-life.co.jp/about/profile/history/index.html
≫当社は1923年(大正12年)に、富国徴兵保険相互会社として創業しました。
■参考
http://twtr.jp/HinoWasio/status/488667720414552065

■アベノミクスの目的は、より強力な軍隊を持って中国に対峙できるようにするためと暴露
◆ナショナリスト本田悦朗氏がアベノミクスで目指す目標[WSJ 2014年2月19日] http://jp.wsj.com/article/SB10001424052702304445404579391953576198282.html
■静岡県立大学国際関係学部、本田悦朗教授(58)。元財務官僚で、退官後の2012年4月から県立大で金融政策などを教えている。
 「月曜と火曜は静岡で過ごして、水木金土日は官邸で仕事をしているというパターン」
 安倍総理とは25歳の時、上司の結婚式で同席し意気投合。以来、親交を深め、安倍総理再登板前にアベノミクスの作成に関わった。
 そして第二次安倍政権発足と同時に、経済政策のアドバイザーとして内閣官房参与に就任した。
 総理官邸での仕事部屋は、総理執務室と同じ5階にあり、政府関係者からは「総理に最も近い経済ブレーン」「アベノミクスの指南役」と呼ばれている。
 日銀総裁人事の時、大胆な金融緩和を主張する黒田氏を安倍総理に推薦したのも、本田教授だった。

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:26:36.17 ID:HWVxTF7o0
>>325
逃走お疲れ様でした
馬鹿が数字を相手にだけ求めて立証責任のぶん投げ逃走に失敗した図ですねw

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:26:39.32 ID:IMcrRE1f0
特許は与えるにしても、研究費を与えた会社とは無償で利用可とかにしないとメリットがない

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:26:50.36 ID:1QqmdWth0
>>307
モラルが低いクズは中国のクズ企業に大人気だからな
価値が無くなるまで下流に流れてろ

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:26:55.92 ID:rby0mD0N0
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:27:17.01 ID:PyqMGjTF0
ジンバブエ級の土人国家になったか

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:27:44.67 ID:HodjShaM0
>>333
その差異は関係ないでしょ
そうなるとコーラのレシピみたいに特許化しなければ開発者に利益回す必要がないのかって話になるじゃん

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:27:55.54 ID:ueshHxyW0
本当に優秀な研究者なら、会社側も期待値が大きいだろうから、最初から報酬を含めたパートナー契約をすればいいだけだろ
要は固定給の社員の場合は法律的には会社のものですよってだけだよ
これで日本オワタとか行ってる奴らが大勢いることが一番恐ろしいわ

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:28:04.68 ID:BtvsbC5I0
日本だってどれだけ優秀な研究者だって
数年実績が止まると簡単にリストラ候補になるのが実態なんだかし

サムソンとかの韓国大手や中国企業だって
技術を引っ張ってこなくても優秀な研究者はバンバン引き抜きしてる
報酬も当然だけど、下手したら日本より研究環境がいいパターンが多いからな

>>329
外資って国内の外資を想像してるのか?

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:28:22.26 ID:5G/24bUu0
これマジでやばくねーか?
日本の技術者が意欲無くすわ流出するわww
ほんと統一教会の工作員だな安倍チョンはw

http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1404840214/l50
http://ai.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1395994967/45
http://engawa.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1350255191/
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1409382719/
http://hope.2ch.net/test/read.cgi/idol/1331563321/

公安調査部長の発表を見てみよう。
https://www.youtube.com/embed/qmShx7fK-ys?autoplay=1
https://www.youtube.com/watch?v=wNAJVnjlR2g

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:28:22.95 ID:kgxNVHI/0
こんなことしてたら集まってくるのは言われたことを言われた通りにやるだけの人間になるってわからないのかな?

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:29:17.83 ID:BtvsbC5I0
>>338
その馬鹿にしてる中国企業のが国内より高いレベルで研究してたりするんだがな

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:29:51.34 ID:0KvmepBO0
>>345
それでも働く悲しい国民性なんだよジャップは
労働に洗脳されている

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:29:53.53 ID:HodjShaM0
>>343
そりゃ日本で働いるしな

あとサムスン1億とか言うなよ
そんなのにありつける技術者は日本にそう多くない

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:30:02.49 ID:kN6b+sU0O
会社から給料もらいながら会社の設備で研究して
研究が上手くいったら利益は自分一人のもの
多額の予算を投入した研究が失敗しても会社の損害は賠償しない

そんな国があるなら見てみたいわw

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:30:07.07 ID:HWVxTF7o0
>>341
これ、元の記事でも、特許を会社のものにするに際して必要だった報奨金制度をなくしましょうって話だし
特許を出願しない場合に報酬還元を法的に規定するのは難しいからね
コーラみたいなのは還元しなくてもいいわけではないけど規定することになじまない領域では

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:30:23.40 ID:NA0tV8B4i
成果上がる寸前に海外行って売るだけじゃん?

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:30:29.56 ID:5G/24bUu0
層化の道具になってた麻生でさえ迷惑だったのに安倍とかもっとやべえww
アホボンは政治家になるんじゃねえよww

「無能な働き者は害悪である」
─ゼークト

「活動的な馬鹿より恐ろしいものはない」
─ゲーテ

「無能な味方よりも有能な敵のほうが役にたつ」
─マキャヴェリ

「真に恐れるべきは有能な敵ではなく無能な味方である」
─ナポレオン

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:31:00.26 ID:Zq+3gVHv0
海外から誰が働きにくるねんw
これは賄賂もらってんなぁ

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:31:16.51 ID:BtvsbC5I0
>>348
そりゃ国内の外資→国内資本は元から厳しいよ?

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:31:17.80 ID:HodjShaM0
>>350
なぜ報奨金制度を検討したんだと思う?

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:31:29.83 ID:nmyq//V60
>>335
★2014年度予算案…政権姿勢にじむ
 『軍事費の異常な伸びと、公共事業費の超異常な伸び。「これがアベノミクスなんだ」と痛感させられる。それでは「消費税増税は何のためなのか?」ということになる』。
 ▽防衛関係費…4兆8848億円(+2.8%)。周辺海域警備のためという名目で装備拡充のほか、人件費も1000億円増
 ▽公共事業費…5兆9685億円(+12.9%)。特別会計の特殊要因を除いても+1.9%で、増加は2年連続。整備新幹線事業費も、9年ぶりに前年度比プラスの720億円
■2014年度予算案…「消費税増税による5兆円を社会保障の『充実・安定化』に充てる」としながら、10分の1(国と地方で計4962億円)しか使わない内容
■労働分野では雇用維持に貢献してきた雇用調整助成金を半減。一方、リストラ支援の労働移動支援助成金に13年度の158倍超となる301億円を計上。
■「原発ゼロ」の世論を無視し再稼働推進。「安全対策高度化事業」に51.5億円計上。
 14.2億円を計上した原子力安全人材育成事業は廃炉や再稼働を前提に安全確保のための技術者などを養成。
 原発輸出先で立地調査などを行う日本企業に支払う原子力海外建設人材育成委託費に13億円計上。
◆【図表】2014年度軍事予算案の概要 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-12-25/2013122502_01_1.jpg
◆【図表】2014年度予算案 暮らし、経済どうなる? http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-12-25/2013122501_01_1.jpg
◆【グラフ】2014年度予算案の構成比 http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-12-25/2013122501_01_1b.jpg
■参考
◆14年度予算案 社会保障/新たな国民負担増/70〜74歳患者 「2割」盛る[赤旗 2013年12月25日] http://www.jcp.or.jp/akahata/aik13/2013-12-25/2013122502_02_1.html

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:32:10.15 ID:Y81C+KFx0
マジで自民党って国民の不利益になることしかしないな
真逆をいったほうが国が良くなる

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:32:12.10 ID:HMFVwy670
まあ当たり前というかなんというか…
それを開発できる環境を整えているのは誰なのかな?ってはなし
これ開発した人に完全に見返りがないわけじゃないし会社側にこれくらいのメリットがあるのは当然でしょ

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:32:25.69 ID:V0MZyPBo0
理系のクズはありまぁすって言ってりゃ給料から何からもらえていいよな
理系のトップエリートであるリケジョの星さんにさらに何を差し出せばいいんでしょうかね?
もう国民の財布はスッカスカですよ彼女の生活費税金で払ってやったのに

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:32:45.97 ID:qu5OxUZ7i
研究者「じゃあ海外で研究するわ…」
ざっぷ「裏切り者!!!非国民!!!売国奴!!!」

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:33:04.58 ID:HodjShaM0
>>354
優秀なら別に厳しくないが?
ロックアウトくらいような人の転職の話でしょ

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:33:06.37 ID:mWUS/PmmO
>>349
そんなことを言ってる奴は1人もいないのだが?

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:33:21.19 ID:5bznnHAE0
お前らに質問

従業員が会社の利益の9割を稼ぐ発明をした
社長が1000万円の時、その従業員に支払われる給与はいくらが適正か

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:33:26.96 ID:1QqmdWth0
>>346
漏らす馬鹿がいても放置して衰退したけだろ

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:33:41.81 ID:0KvmepBO0
>>357
労働者の不利益な

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:33:44.64 ID:HWVxTF7o0
>>355
誘導したい答えてはないだろうけど、個人に依存する発明による特許出願という形式があれば
それに対するあるべき報酬還元を法的に規定しやすいからだろうね

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:33:52.23 ID:V70jFRJSO
研究者でもねえ無能どもは想像だけでよく騒げるなw

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:33:57.01 ID:npNhsAxd0
とにかく国民のやる気をなくさせるのが第一目的な国家になったな
これで衰退しない国などどこにもないよ

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:34:11.76 ID:arHukOCs0
>>358
開発した人の見返りはないに等しいだろ
会社側は今までだって十分メリットはあった

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:34:26.17 ID:F+qmHazZ0
これは韓国に技術を持っていって1000万円程度のはした金でも貰った方が得ですよね…

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:34:37.94 ID:HodjShaM0
>>366
規定しやすいって何?
根本は会社に利益をもたらした分、還元しようって主旨でしょ、この法律って

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:34:57.32 ID:D78XUdFn0
中世

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:35:19.26 ID:Y81C+KFx0
もうサムスンに就職して特許出したほうが良いじゃん
自分の財産にもなるし

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:35:33.82 ID:/JJOPeO30
>>1
これでうまくいくなら共産主義だってうまく回ってたわ
寝言は寝て言え

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:35:46.77 ID:6SMZdXubO
>>349>>358
研究環境を整えてやっているのは企業だから?
だからって無条件で企業のものってなんなん?
経団連やネトウヨは日頃は共産主義を否定していて
なんでこういうところだけ、共産的な発想なん?

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:35:54.28 ID:V70jFRJSO
優秀な奴の心配してる暇あんならまじでハロワ行けよw

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:36:03.55 ID:5bznnHAE0
日亜化学と中村博士の経緯を見ていると、とても夢のない話なんだよな
それが、更に悪化しようとしてるんだから怖いわ
経営陣にとってメリットがあるのではなくて株主にとってメリットがあるんだよな

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:36:11.80 ID:0KvmepBO0
もうサムスンに流れる技術者は売国奴みたいな論調で叩けないね

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:36:37.23 ID:BtvsbC5I0
>>361
じゃあ、そいつが無能なだけじゃね?

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:36:55.58 ID:nmyq//V60
国家総動員法を思い出せ
>>356
★「国家総動員法」の時代(1937〜38年)を想起…『成立後3年で、日本は太平洋戦争に突入』
■ヒトラー政権下でドイツ経済は回復し、1935年に「ヴェルサイユ条約の破棄」と「ドイツ再軍備」をヒトラーが宣言すると、
第一次大戦の敗北とその後の恐慌で「自信と誇りを失っていた」ドイツ国民は、これでドイツは「普通の国」に復帰できたと喜んだ。
 『それからわずか10年後、ドイツは国家滅亡の危機に瀕した』。
http://twtr.jp/mas__yamazaki/status/479509071590993920

■半藤一利は、「国家総動員法の時代(1938年)」を想起させるものと言う。『総動員法成立の後3年(1941年)で、日本は太平洋戦争に突入』
◆現論 半藤一利「集団的自衛権と総動員法〜危うい『国防』の野心〜」[岩手日報 2014/05/05]
◆澤藤統一郎の憲法日記 ≫ 半藤一利・保阪正康両氏の危機感を真剣に受けとめよう http://article9.jp/wordpress/?p=2629

■「アベノミクス(富国強兵)と、安倍政権の集団的自衛権や秘密保護法など」と、戦中の「戦時統制3法(1937年)と国家総動員法(1938年)」が重なる
 国民が国家に対して経済的な協力をすることが奨励され、国民の精神だけではなく経済力も動員されるようになっていった。

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:36:59.68 ID:HWVxTF7o0
>>371
そうだね
他の領域では踏み込みにくいけど、特許出願という法的な保護を与えるプロセスが介在することで
利益の一部還元に対する法的な保護を与えやすいから規定してたのでしょ

で、他の法的な保護がない領域と同じように引きずり下ろせ―ってわけですね

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:37:22.16 ID:IGO0GDXs0
>>319
報われるのは 小泉 安倍みたいな人間
そこそこの努力ではとか   世襲のクズが語りだす

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:37:32.67 ID:V5RgbWCz0
>>295
真っ当なのになぜ負けたんだ?

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:38:08.06 ID:QhXUBV1s0
どうしても嫌なら自民党を下野させて再度改正すればいい

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:38:10.01 ID:1oi2ISV40
これでやる気を無くすような研究者はいらねぇって事だよ
営利目的の企業に入って権利ばかり主張するようなゴミは海外でもどこでも行けばいい
起業しなきゃ自分の主張が通らない現実を理解出来ず、組織の足を引っ張るゴミなんて海外に行ってもらったほうが良い

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:38:30.95 ID:cgsGm4aB0
韓国に売った日本人「実行犯」の告白「技術流出-新日鉄の場合」

〈損害賠償等請求事件?訴訟物の価額?金1105億4120万円〉
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34294


特許が個人の物だったら新日鉄とポスコの裁判は新日鉄の負け
自社で研究開発せずに技術は盗むのが当たり前だし合法という世の中になるわなw

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:38:38.13 ID:rxR5plk60
我々日本人は全にして個、個にして全の民族
私個人に属する権利などという物は日本にはおよそ馴染まないと言える

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:38:46.90 ID:XyAPiRoq0
日本は、明治維新 w で実質、植民地化される

宗主国は、反感をかわないように「世界は日本の奇跡を絶賛している!」
と明治から定期的にガス抜き記事をたれながす。

猿はバカなので、 死肺階層まで、それを真に受け、今に続く

図に乗って敗戦 。戦争最大のタブー二正面作戦をとったアメリカに片手で捻り潰される。
しかし世界のニッポンは、兵器の質では負けておらず量で負けたのだ、と必死に信じこむ。
おまけに、悪魔的な残虐行為を働き、アジアでの永遠の孤立を決定的にする。

敗戦の不幸を半島に押し付け、冷戦で甘い汁をすうが、冷戦の仁義を無視し、
宗主国様に切れられ、為替戦争をしかけられる。

バブル発生。バブルなのに今だに猿どもは、この頃のバブルが日本経済の真の実力と信じこむ ww

バブル崩壊、冷戦終了も、世界体制の変化に順応出来ず、既得権益の保持に走るばかり。
パソコン、ネット、携帯、スマートフォン、ことごとく失敗。

どんどん、国力低下。保守化に拍車がかかる

窮地を脱するため、調子こいて、また宗主国様たちに無謀な喧嘩をふっかける w
世界のニッポンに不可能はないらしい

宗主国様、ぶちきれ、311をお見舞い。日本、本格終了。 プルトニウム (゚д゚)ウマー
2ch は、今日も、ネトウヨのレイシズムと日本賛美で埋め尽くされる。

今更捨てられないプライドのため、相変わらず対外姿勢は攻撃的な世界のニッポン(笑)。
ボクチン、まだ負けてないモン!ということらしい。しかし希望はもうない。
宗主国様からの次の一撃を待っている段階が今。\(^o^)/オワタ

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:38:51.61 ID:Zq+3gVHv0
>>375
ほんとこれ
独占欲が強いと言うか金に意地汚いよな
日本のトップは。

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:38:54.62 ID:4hI9DB120
社畜化が捗るな

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:39:25.00 ID:yjJy21Sx0
環境さえあれば誰でもできるというわけではないからなぁ
もし環境さえあれば誰でも成果出せるならここまで日本落ちてないですし
だから環境よりも人の方が大事ですな

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:39:28.57 ID:Vqw1ZxLy0
大企業から出てくる特許の著しい小粒化必死

金を産む発明が大切、金を支払わなくてはならない人はいらない

非正規も増えて行ってるし、改善?とかちょっとした実用新案みたいなのもなくなっていきそう

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:39:48.85 ID:V5RgbWCz0
>>318
モチベーションが下がることが甘え

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:40:40.48 ID:77FzzeVx0
研究者「そろそろ完成しそうだな。海外へ逃げる準備すっか」

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:42:16.84 ID:V70jFRJSO
スレに優秀な研究者がゴロゴロ存在しててワロタw

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:42:20.38 ID:hdRIbuRA0
経済界は日本のガンだな

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:42:24.71 ID:V0MZyPBo0
小保方が出る前なら企業叩いていたけどもう無理
日本の技術職のトップクラスがあれだと知ったら技術者なんて信用出来ない

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:43:14.57 ID:6SMZdXubO
>>377
ってか労働者、研究者、一般庶民の本当の敵は株主どもなんだな

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:43:25.50 ID:x34lz0Xo0
どっちにしても日本の産業が発展すればええことやん

優秀な頭脳が流出せんかったらええな!(〃'▽'〃)

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:43:59.09 ID:RxnmY2/n0
開発力落ちたり国外に脱出されるだけなんじゃ

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:44:06.04 ID:nmyq//V60
>>380
1.はじめに
●日中全面戦争と統制経済の導入
 1937年(昭和12年)7月の日中全面戦争への突入によって,日本は本格的な戦時体制に入る。
 しかしそれに先立つ1936年の二・二六事件により新たに組閣された広田弘毅内閣(馬場蔵相)は,軍部の要求を全面的に受け入れ,大幅増税と低金利政策によって1937年度予算に大幅な軍事費を組み込んでいた。
 当然の帰結として,軍需の増大を期待して軍需資材の価格は暴騰したが,輸入も爆発的に増大し,36年末には横浜正金銀行の外貨は底をついた。
 このように日中全面戦争が勃発する以前から,日本は輸入超という現実を抱えており,他方,軍部主導による生産力構想とも相まって,本格的な経済統制は避けられないものとなっていた。

■1932年(昭和7年)の高橋是清大蔵大臣主導の財政政策により、日本は景気が好転し、1935年(昭和10年)の秋には完全雇用が実現したといわれるまでになった。
 この時点までは、アメリカとの関係は取り返しがつかないほど悪化していたわけではない。
例えば、1934年(昭和9年)にベーブ・ルース、ルー・ゲーリックを中心とするメジャーリーグ選抜チームが来日している。
■1936年(昭和11年)、陸軍の将校らによる二・二六事件が発生し、好景気をもたらした高橋是清大臣が暗殺されてしまった。
 『この事件を機に陸軍は大規模な軍事費拡大要求を行うようになり、1937年(昭和12年)度の国家予算30億円の半分の15億円が軍事費となった』。
 1937(昭和12年)年7月7日の盧溝橋事件を契機に支那事変(日中戦争)が勃発し、『9月に陸軍は臨時軍事費として25億円を要求した。国家予算と同規模の軍事費を支出することになった』。
 この臨時予算の通過と同時に、戦時統制三法も通過した。この1937年(昭和12年)9月から戦時統制経済がスタートする。
 大東亜戦争の要因として、米英により経済的に追い込まれたから、という説明がなされるが、アメリカが経済的圧力を強めるのはこの後からになる。
■参考
◆好景気の1935年(昭和10年)の6年後に大東亜戦争開戦 - 省察 http://blogs.yahoo.co.jp/takahashisyougo/2101200.html

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:44:38.78 ID:VZ/qAieU0
このルールって優秀な外国人研究者を日本に呼び入れるのが出来なくなるんじゃないの?

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:45:16.26 ID:Lo4+ClJn0
独立を促す意味でとても良いと思いますよ

有能な人から率先して逃げてくねコレは、大企業寡占の終焉が見えてきた
今後小企業の方が面白くなるから投資も捗るでしょう

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:45:43.23 ID:0DhhlxHM0
>>397
お前馬鹿だな

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:45:51.83 ID:kN6b+sU0O
>>375
800万で仕入れた商品を1000万で売ったら、差額の200万が企業のものなのは当たり前だろ
そんなもん共産主義という概念がなかったころから当たり前のように続いてきたわけで

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:45:56.05 ID:sS1KNzr6i
>>395
馬鹿には分からないかもしれないけど、一部の有能に食べさせて貰ってる無能の方が関心を寄せなきゃならない問題なんだよね

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:46:15.80 ID:hdRIbuRA0
発明だけして即転職活動でいいだろ
「実はすごい発明があるんですよ、これこれこうなんですよ
 今なら年収1500万で即決。ダメなら他社に行きます」

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:46:56.10 ID:WfmHzEyQ0
自民と経団連に破防法を適用すべき
こいつらは売国奴どころじゃない亡国奴だわ

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:46:58.71 ID:lNeqNRYq0
研究じゃなくてもアニメとかも全部そうだし

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:47:01.07 ID:F+qmHazZ0
>>386
その記事に書かれているごくごく僅かな手当さえも不要になって、技術者は(特許じゃなくて、その背景の)ノウハウを流出させるに何の躊躇もなくなるな


「新日鉄が技術者に報いることは少なかった。電磁鋼板の技術を集中的に開発していた'70年代から'80年代にかけて、技術者が発明した特許には1件につき、わずか1000円から1500円程度の手当が支払われただけでした。

 たとえば、鉄鋼生産でトン当たり2万円のコストダウンができる設備方式を開発したとしましょう。月に1万tの粗鋼を生産したら、2億円のコストダウンになる。しかし、これだけの功績を残しても、会社からもらう給料は何の発明もしていない社員と同じなのです。

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:48:03.45 ID:XrMDzzOc0
>>402
外国人研究者がくるって、基本的に学術機関とかだろ?
それに関しては、この法律関係ないだろ

外国人研究者を雇うような大企業の場合、現地支社だから、関係ないだろうし

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:48:50.31 ID:Gd6TTWI10
例えば
企業は著しい販売実績を遂げた営業マンには十分な報酬を与えなければならない
という法律があったら馬鹿げた法律だと思うだろ?こういう考えを改廃するのが今後の方針

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:49:09.81 ID:rZ3E1dmO0
ドラモエンのジャアインかよwwwwww

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:49:57.93 ID:ueshHxyW0
いやならVCつけろ
それだけの話し

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:50:12.58 ID:nmyq//V60
>>401
2.戦時統制経済と『国家総動員法』の制定
●戦時統制経済
 1937年6月に第一次近衛文麿内閣が組閣された……
 第一次近衛内閣発足の翌7月,芦溝橋事件が発生し,日中は全面戦争に突入した。
『よく知られているように,日中全面戦争開始以後の3ヶ月でなされた軍事支出は,当時の国家予算のほぼ一年分に相当するほどの金額に達し』,
こうした事態に対応するため緊急な国内外の経済統制が要請されたのである。
 同年9月の第七十二帝国議会は,大幅な追加支出を行うべく『臨時軍事費特別会計を設置』し,
同時に戦時統制三法を可決した。
 (1)『輸出入品等臨時措置法』,(2)『臨時資金調整法』,(3)『軍需工場動員法ノ適用ニ関スル法律』がそれらである。
 (1)は貿易統制,(2)は資金統制のためのものであり,これら両者を通じて軍需物資生産を優先させることが意図された。
 またそのために(3)に基づく軍需品工場事業場の管理体制がしかれていくことになる。
 そしてこれらの措置が,翌1938年の『国家総動員法』の制定につながっていく。
●『国家総動員法』の制定
 こうして1938年(昭和13年)4月1日に『国家総動員法』(法律第55号)が制定された。国家総動員の定義は第一条に記されている。
「第一条 本法ニ於テ国家総動員トハ戦時(戦争ニ準ズベキ事変ノ場合ヲ
含ム以下之ニ同ジ)ニ際シ国防目的達成ノ為国ノ全力ヲ最モ有効ニ発揮セシムル様人的及物的資源ヲ統制運用スルヲ謂フ」
 第一次近衛内閣(1937年〜1939年)時に制定されたこの『国家総動員法』は,
「盲人の象」(the blind men's elephant)という比喩(Beasley, 1987: 258)により,今日でも多くの海外の日本近代史研究者が,その基本的性格について論議を重ねている「日本帝国主義」を象徴する重要な法制のひとつである。

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:50:59.18 ID:npNhsAxd0
これの一番の問題は、日本の企業が労働者にまともな配分をしないと言うこと
国民滅んで企業が残る状況の今の日本の社会では将来に何の希望もなくなる
国の衰退を早めたいならいくらでもやればいい

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:50:59.98 ID:kF9zr8XC0
【政治】社員の発明特許、無条件で「会社のもの」 政府方針転換★2
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409709483/

久々に+行ってみたら吐き気がしたので貼っておく

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:51:27.22 ID:/GTlYW66O
>>397
つまり増えるわかめちゃんとわかめスープは幻だったと言いたいんだな

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:51:33.22 ID:5bznnHAE0
>>389
他国はもっと汚いんだけど・・・
この法案自体は経営者というよりも株主にとって最大のメリットがあるんだが

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:52:17.15 ID:3Ry/CTNl0
優秀な研究者ははよ海外に逃げや
おっちゃんが許したるからな

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:52:34.03 ID:5bznnHAE0
>>398
そう
株主の要求に政府は答えようとしている
株主に国境はないからね

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:52:35.95 ID:A8LIriwV0
>>412
ごくごく当たり前のことじゃねーか!

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:52:36.06 ID:9l4P36fOi
海外でも同じって言ってるけどそれは法で縛らなくてもきちんと対価を払ってるだけ
日本の場合法で縛ってもこの有様なわけ
技術者軽視で総務やらを特別扱いしてる限りモノづくり大国なんてあり得ないわ

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:53:00.08 ID:oiMc0reg0
アイディア出した後は自分の地位を脅かさないように首切り

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:53:30.02 ID:zIVmdcV80
支配階級と奴隷の二極化を進める気なのかねこの国のお偉方は
あんまりやり過ぎると第二のオウムが出てくるんじゃないの

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:53:46.26 ID:ntGHolAn0
青色LEDで200億円の賠償が命じられたからな
これで裁判を恐れることなく研究者を奴隷扱いできるな

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:54:08.09 ID:hdRIbuRA0
残業代ゼロといいどこまで搾取するつもりだよ
そのうちボーナス制度もなくなりそうだな

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:54:11.27 ID:oc/b7sI50
政府「お前ら日本人は無能で企業さんにとってコストにしかならない。大発明してようやく給料とトントンなんだぞ」
ニート「そうだそうだー 国民はもっと奉仕して国家の競争力を上げろー」

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:54:14.65 ID:kN6b+sU0O
チョンモメンって日本以外の全ての国では
国が国民に、資本家が労働者に無償で大金を施すのが常識と思ってる節があるよな

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:54:16.88 ID:5bznnHAE0
>>426
はっ?和解になって8億ちょいだぞ

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:55:26.68 ID:VEmZbbr90
有能なやつは海外に流れるだろうな

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:55:27.19 ID:O82lMEqe0
あとで開発者と会社が話し合って対価払うってなら別にいいけど
日本って技術者軽視してる感じあるしそうなるとは思えないから困る

あ〜凄いねえ月1000円手当増やしてやるよw
で終わりそう

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:55:43.87 ID:V70jFRJSO
>>406
有能を食わしてる資本家はもっと有能?w

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:55:50.55 ID:sS1KNzr6i
>>429
無償で大金ってガイジかな?

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:56:07.25 ID:VZ/qAieU0
今後はアイデアがあったら会社に相談するより前に自分でさっさと特許申請してから会社に話を持ちかけるべきだな

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:56:34.35 ID:BLROOFVai
出資者は無理難題を仰る

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:57:25.48 ID:5bznnHAE0
>>435
提訴されて負けるのが見えてる

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:57:39.15 ID:vC3vQMTWi
>>397
午後のワイドショーみて
ギャーギャー言ってるオバハンと同じレベルの感想で
草不可避

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:58:12.81 ID:9l4P36fOi
>>429
無償じゃなく対価を払えって言ってるんだが、どこの国にもブラックはあるけど日本の場合上から下まで人材軽視
労基法きちんと守ってるのなんて公務員くらいしかないからみんな公務員目指すんだろ

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:59:01.54 ID:Vqw1ZxLy0
日本企業「馬鹿で世間知らずだが、有能な人材が必要だ」

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:59:13.03 ID:Lo4+ClJn0
価値のある発明が今後大企業からは出てこなくなる
有能な研究者は自前の会社を持ち、投資を募り、独自に開発をする

経済の停滞し階層が固定化した国には良いカンフル剤になるだろう
変わるべきは企業に対する労働者の意識であり
自分で稼ぐ道を見つけたならば既存の企業にしがみついている理由なんか無いという事を意識すべき

規模の大きな企業程利益に貢献してない社員が大量にぶら下がってる無駄の多い環境であり、それは新しい事をはじめる上での足枷でしかない

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:59:30.83 ID:gZ1jWzTe0
金出してくれるtところに優秀な人間が集まるだけじゃないの

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:59:48.12 ID:1oi2ISV40
研究者が発明して、企画が商品化して、工場が生産して、営業が売り込んで、事務が雑務をこなして
初めて利益に成り企業が周り、研究費が出る

研究者だけ特別な権利を持ってると思ったら大間違いなんだよ

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 11:59:55.92 ID:lIZt+Bl50
考えたら企業が自滅の道を選んだだけか

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:00:20.20 ID:52HDAE/y0
職務発明なんてどこでも会社のものだろ
仕事とは無関係の発明まで会社に持ってかれる訳じゃない

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:01:17.66 ID:XrMDzzOc0
技術者の国外流出に関しては、特許を会社帰属か個人帰属か決まってない場合、費用のかかる裁判でなく審判できめるっていう技術者に有利な法律を福田ちゃんか安陪ぴょんが作ったけど、
技術者の国外流出は減ることなく、増え続けてるんだから、特許の帰属で技術者の流出に因果関係はないと考える方が当然じゃないの?

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:01:18.64 ID:+K5b3B+Bi
これなら回路土方になったほうがましだわ
ルーチン作業で生きていける気楽さが正直羨ましい

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:02:14.13 ID:A8LIriwV0
>>417
+民にすらボロカスに叩かれるとか相当なもんだな
ネトサポ頑張れよ

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:02:38.09 ID:nfmXjli70
 
嫌なら独立して開発すればいいじゃん
会社にお世話になってるのに、最近の日本人は恩義をいうものを忘れてしまったようだな
 

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:02:49.79 ID:4furhvo40
国家共産主義を目指してるのか

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:02:52.85 ID:ySsVPWUa0
安倍はカジノといい企業からいくら貰ってんの

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:02:55.76 ID:5bznnHAE0
>>443
素晴らしい製品を研究者が作らなければ会社は回らないんだけどな

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:03:50.67 ID:swWUlWiz0
韓国に人材が逃げるわけだ

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:04:16.36 ID:FMj2ZZA20
さすが我ら日本国民の父、安倍将軍閣下!!
また日本の未来が明るくなったぞ!!!

忌まわしき反逆者どもは早く日本から出ていけ!

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:07:02.30 ID:ntGHolAn0
技術の海外流出って技術者のせいじゃないだろ
この前だってパナソニックがサンヨーを潰した挙句、ハイアールにまとめて売っぱらっただろ

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:09:32.25 ID:9+HH8w5N0
>>452
会社が金用意しなければ研究できないんだがな

457 :報酬はきっちりはらえ:2014/09/03(水) 12:10:05.84 ID:qnYgZIeV0
英仏

そして職務発明は実質的には度の国も会社に帰属している。

逆に実質的な意味で、職務発明によって出願され登録された特許に関して
個人に使用権がある国なんて無いよ。

法律的にも契約的にも、実質的に所有権使用権含めて発明者個人に帰属してるなら
出願して登録した段階で、有用な特許なら自分で起業するなり、譲渡するなり、ライセンスするなり
してしまえばいいことになる。法律で帰属が原則としてどこにあろうと、実質的に帰属してるのは会社だよ。
どの国も大してここは変わらん。

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:10:22.59 ID:kN6b+sU0O
>>452
研究者だけで会社が回ると思ってるなら、研究者だけで独立して会社つくればいいじゃん
元手がない?
利益が出ることが確実な実績あるなら、資本家の方から頭下げて金持ってくるわw

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:10:44.18 ID:5bznnHAE0
>>456
それは当然だろ
但し、会社に対する貢献度によって対価を支払うのは当然だよねって話

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:11:09.99 ID:enjBvtqy0
日の丸が真っ赤に染まる日も近い

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:12:50.03 ID:b0zqVzzo0
まあ考え方次第だよね
会社自分で作ればいいんだし

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:13:02.92 ID:OKr9dZmf0
これはジャップランド脱出不可避ですわww

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:13:03.28 ID:gKJMPFMI0
祖国を捨てる人間なんてその程度のものだ
行きたきゃ勝手にいけ

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:14:31.53 ID:qO7bN2C+i
少なくとも報償が2万円とかでは反発されるだろ
帰属がどうとか以前に

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:14:42.05 ID:kN6b+sU0O
つか大企業役員でなければ官僚でもない俺すら「利益がでるという保証が100%あるなら」3000万円程度なら即金で出資できるし、むしろお願いしてでも出資者の末席に加えていただきたいくらいだけど

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:14:48.54 ID:5bznnHAE0
>>458
そうなるよって話だろ
実際に、ロボット工学で日本企業が見向きもしなかった発明がグーグルによって支援された
そうやって海外流出するから、騒いでるんだろ

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:15:51.17 ID:IbpkDVjI0
発明した成果は全てその社員のものなんて言ってないのに
言ってるかのように勝手に思い込んで反論してる奴が多いな

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:16:01.42 ID:OKr9dZmf0
>>463
その程度のものだ(キリッ

途上国落ちしそうなジャップ土人が何偉そうにしてんの??W

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:16:11.15 ID:9l4P36fOi
替えが効かない人材には金かけないと残ってもらえないよって話なのに、それがジャップ企業には理解できない

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:16:43.68 ID:5bznnHAE0
特許に関しては出願者に最低ロイヤリティを定めてあげるべきだろ
ストックオプションで還元してもいいから意欲的にできる土壌を作るべき
発明が新たな雇用を生むのに

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:18:02.89 ID:rpzqx8QE0
>>458
世界大会で1位になったロボットベンチャーにジャップは出資しなかったじゃん

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:19:20.64 ID:BPCGVymii
文句あるなら自民党落とせばいいだろ
みんな支持してんだから嫌なら出ていけばいい

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:19:24.35 ID:RbBTHB780
資本家も貧乏になったってことだな

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:19:27.95 ID:cYjN0/Qa0
不満があるなら小保方みたいに弁護士でも立てて会社と交渉しろよ
STAP細胞は私しか作れないんですけど?そんな待遇でいいと思ってんの?
とかいって

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:20:03.04 ID:5bznnHAE0
日亜化学の場合なんてダイオードが売上の大半を占める規模にまで成長したのに中村博士には微々たる手当だった
それまで無名に近かった企業が年間売上数千億円の世界企業に躍進する程の発明だったのにも関わらずな
それで提訴したら、たったの八億の和解金で終わり 
この国の司法制度ではそれが限界だった 

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:20:44.79 ID:VZ/qAieU0
>>471
ロボット先進のジャップ企業は
くらだんロボットには未来がないことが分かってるからな
仕方ない

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:20:48.82 ID:JIftZTMQ0
>>41
「見事であった そちにわしの妹をとらせようぞ」

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:21:23.90 ID:1oi2ISV40
>>452
素晴らしい発明は一人の研究者しか出来ない訳じゃない
研究者も一つの歯車だよ
居なくなれば変わりを見つけるだけ

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:22:29.43 ID:5bznnHAE0
>>478
一人と限定なんてしていない
思い込みでレスする奴が本当に増えたな

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:23:53.18 ID:1oi2ISV40
>>475
無名企業が投資に成功したって話だろ
中村博士だって無名企業に雇われるしか無いレベルの研究者だったのに調子に乗ったらいかんわ

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:24:28.81 ID:MPfLf5v30
ゆとりに愛社精神は無いのか?

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:25:17.03 ID:1oi2ISV40
>>479
研究者も代わりは居ると言ってるんだよ
解るかな?

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:25:41.43 ID:rpzqx8QE0
>>472
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E5%B0%8E%E8%80%85%E5%8E%9F%E7%90%86
>指導者原理(しどうしゃげんり、独: Fu"hrerprinzip、De-Fu"hrerprinzip.ogg 発音[ヘルプ/ファイル])とは、国家社会主義ドイツ労働者党(ナチ党)が掲げた理論。
>指導者が被指導者に対して無条件の服従と忠誠を要求する思想であり、ナチズムの根幹原理。

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:25:55.26 ID:8W/IRRig0
間違いなく言えるのはこれからの日本は発明が一気に激減する。結局会社も特しない法案だよな

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:26:57.52 ID:NL68OQhI0
ジャァァァァァァァァァァップwwwww

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:27:45.73 ID:5bznnHAE0
>>480
設備の整った大企業に就職するだけが全てじゃないだろ
家族の養育を抱えていたから、他を蹴って地元に腰を据えたんだよ
無名企業が投資に成功したのは事実だが、対価が適正かはまた別の問題だろ
世界的発明なのにロイヤリティもなく、大儲けしたのは大株主の創業一族とその他株主ね

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:27:48.78 ID:4JKB6w4l0
良かったなお前ら
国と会社のために滅私奉公できるぞ

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:27:58.33 ID:39JbmCUX0
全部独り占めしようとしても無理って気付けよ

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:28:57.85 ID:5bznnHAE0
>>482
馬鹿そうなのはレスで理解できたよ

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:28:58.64 ID:NaOpqdtf0
>>1
資本家じゃ無く安倍政権の主張だろ
資本家は人によるしスレタイのような事を思ってない人も多い

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:29:11.00 ID:4JKkAr4I0
優秀な研究者は韓国あたりに技術売れば問題ないだろ
使い捨てにはされるだろうが
金は払ってくれるだろうし

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:30:00.21 ID:kN6b+sU0O
>>475
不勉強な俺に八億円を超える報酬が一研究者に支払われた海外の実例をいくつか教えてくれないか?
優秀な技術者に「たった八億円」しか支払わない中世国はジャップ以外にあり得ないらしいから
年俸何十億も貰ってる海外の研究者なんてGoogle先生に聞いてみれば大量にヒットするかと甘く考えていたが
情弱の俺には一向に捜し当てることができなくてな

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:30:17.61 ID:Lay6K6ap0
もう組織で優秀な発明なくなるね
発明しそうになると独立される

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:30:52.10 ID:v5bhevoz0
これって曲書いて売れたらクレジットに作曲家名じゃなくて投資したレコード会社の名前が入るってこと?
おかしくね?

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:32:18.96 ID:iK/J6dd90
外国人労働者雇用とか今回の件にしろ なんかおかしくねーか?
まさかワ○ミが自民入ったから?裏で糸ひいてるとか

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:32:32.27 ID:5+aprF+M0
別にいいだろ
高いギャラ出す会社に移ればいい

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:32:42.95 ID:tTbqrgWF0
人材流出が捗るな
ありがとう売国政府

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:32:56.65 ID:1oi2ISV40
>>486
無名企業に雇われるしかなかった無名研究者が宝クジ当てたようなもん
宝クジを引く金を出したのは無名企業だよ

>>489
まーたレッテル貼る
そんな興奮すんなよ

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:33:17.76 ID:m6N2+sag0
>>51
これが低脳か

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:34:40.07 ID:3HcWdR9c0
>>482
変わりwwww日本語も出来ない馬鹿は消えろカスw

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:35:04.59 ID:/9oprW5f0
>>493
8割方出来たとこで、やっぱこれ無理でしたわーって報告書出す
転職して次のとこで完成させる
これでええやんな

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:35:36.58 ID:ib38cGH30
社畜「やっべw技術革新レベルのアイデア出たわ」
会社「特許技術は会社のもの。報酬なんて無い」
社畜「金貰えないし余計な仕事増えるだけだし起業する気もないし黙っておくか」

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:35:42.01 ID:qOdCOvQ/i
「開発環境も資金も会社のもんだろ?」
赤垂れ流しの帳尻を人切りで合わせて、自分の報酬据置きな経営陣w

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:35:47.14 ID:5bznnHAE0
>>492
海外の実例なんて関係ないだろ
そんなのあるのか?
海外に目を向けてでしか物が考えられないから中世なんだよお前らは

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:36:47.08 ID:wNqOdEBF0
さすが売国下痢豚ww

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:37:33.12 ID:3HcWdR9c0
>>492
海外のサイトまで全部調べたのか?w

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:37:44.84 ID:wDT0KLH00
一億総奴隷

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:39:42.88 ID:5bznnHAE0
ここの奴らって奴隷根性丸出しだな
欧米がやってないから〜とか
日本が先導して法整備をしたらいいだろって考えに至らない所がジャップ
終わってる

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:40:29.12 ID:mlvjnB5N0
公務員以外役員以下は全員非正規時給300円にしようぜ

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:42:01.76 ID:UHCIk5Zm0
起業すればいいだけやん
それかその技術を他の会社に売り込む
報酬金すら得られないならこういう発想になってしまうと思うが

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:44:52.25 ID:oAgGDvjS0
まだ生活出来るからいいけど、国捨てて海外に行ってる奴らの気持ちもわかるな

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:44:57.61 ID:BIswfOUL0
研究室で発明したモノも出資者に特許取られちゃうの?

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:45:09.29 ID:64x2bnZf0
そもそも、この世で最も偉いのは金だからね
アイデアで儲けようなんておこがましいんだよ

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:46:20.78 ID:Lay6K6ap0
>>501
あらかた完成したら
企画書もってファンドをあたれば
大金持ち

日本企業はカスの集まりになる

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:47:39.64 ID:wPJZJAlc0
>>112
まさに今の家電メーカーじゃん

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:47:42.98 ID:iA+ym7/iI
理系は神
なお現実は他の従業員と同じで物として扱われているっていう

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:48:26.48 ID:Lay6K6ap0
>>512
契約によりけり
こういうルールができると
研究者が独立して法人作る
その法人にファンドや企業が出資するから
パテントは研究者の作った法人に残る

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:48:31.08 ID:gNhqKkceO
法人のものになっても精一杯有用してくれればまだ諦めもつくが、
老害の食い物にされて外国へ流れるところまで簡単に読める

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:49:30.08 ID:sRNjktz70
特許になる発明してもそれに対する別途の報酬がないんだから
気がついても胸に温めておけばいい。そのまま普通のサラリーを
貰い続けるかクビか退職後に対価もらえる海外の会社に売るか
ベンチャー興すか

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:49:31.14 ID:UpqDSr/9O
技術流出について、ウヨちゃんは中韓がーといつものように金太郎飴だったが
こういうジャップの扱いが招いた自業自得だってことなんだよね

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:49:53.44 ID:QwP0gQho0
売国経団連を潰さないと日本終わるなまじで

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:50:19.94 ID:kN6b+sU0O
チョンモメン憧れの白人様だって研究者が起業して大金稼いだ例はいくらでもあるのに
なぜか給与所得者の地位に固執するチョンモメンて、どんだけ社畜根性なのw?

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:51:03.31 ID:03SUPDgm0
これに賛成してるアホは絶対に教養のない豚だわ
特許が生まれた理由くらい勉強しろよ
元々はガリレオ・ガリレイが国王に特許制度の請願をしたのがきっかけだぞ
「特許をいただければもっと発明して国に貢献します」
っていうから政府が許可したし
発明家の熱意が消えなかったんじゃないか

マジで歴史も学ばない日本政府なんて潰れちまえよ
いらねぇから

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:51:55.27 ID:V5RgbWCz0
>>470
甘えるなよ

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:52:05.51 ID:Lay6K6ap0
>>520
ほんとそう
技術移転にしても政治家や
企業経営者が決めたこと
ただ間接的に日本の消費者も
中韓の安い労働力の利益を
低価格という方法で受けたのも事実

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:52:21.14 ID:OkPfhEJX0
これまじでひでーな

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:52:39.99 ID:FgpIh3FK0
>>62
まあそれも狙いの一つだし

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:52:57.55 ID:kF9zr8XC0
こんあことしたら国際秘密結社「ダークコンドル」が動いちゃうけどいいの?

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:52:59.00 ID:kN6b+sU0O
>>501
八割完成しておらず机上の空論に終わってしまうリスクがある研究に大金出してくれる企業に心当たりあるなら、最初からこの企業に就職すればいいじゃん

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:55:46.45 ID:V5RgbWCz0
>>486
当たり前のことだろ?
企業は株主のものなんだから株主に還元するべき

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:57:53.87 ID:OIs0nnp90
グローバリズムと日本式経営の合体って、ほんと碌なことが無いな

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:57:53.97 ID:t2y3C96G0
これは安倍ちゃんGJだね
嫌なら自分で起業すりゃ良いだけだしな

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:57:57.12 ID:O2RZXcYJ0
>>530
そういう奴に限って創業や公開や増資の際にお金出してなさそうなのにな

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:58:02.57 ID:gtDO0Xyd0
■優秀な人材を海外に流出させることを加速させる反日安倍ちょん

【政治】社員の発明特許、無条件で「会社のもの」 政府方針転換
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1409705346/

政府「社員が発明した特許は無条件で会社のモノとする」 経済界の強い要望を受けて  [275723402]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1409692331/

◎欧米先進国
 特許は発明した個人のもの

◎韓国
 会社と共有(契約による相当な対価)

◎中国
 国又は会社と共有(対価は人治主義的裁定)

◎北朝鮮
 特許国又は会社のものだが、発明した個人が使うのは自由

●日本(安倍ちょんによる改正後) 
 特許権はすべて会社のもの
 発明した個人の実施も違法
 また、転職後に類似研究をしたら不正競争防止法違反

韓国はもちろん中国どころか北朝鮮の足元にも及ばない。
これが安倍ちょんの目指す「美しい国」()であり頑張った人が報われる社会()。


※統一教会の教典では日本は韓国より優れていてはいけないとされています。

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:58:37.63 ID:5bznnHAE0
>>530
株主の利益を追求してたら従業員のモチベーションなんて上がらないぞ
社員は株価が上がって嬉しいだろうけどな

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 12:59:17.91 ID:fM3C93+r0
こんな事したら、有能な技術者がボーナスいっぱいくれる企業に集中するだけじゃん

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:00:59.79 ID:kN6b+sU0O
>>533
何行ってるんだ?
創業や増資のときに金を出したから株主なわけだが

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:01:51.13 ID:Ds3JCL7S0
優秀な人材がサムソンや中国の企業に引き抜かれていくだけだね。
こんなバカな政策を思いつくのもサラリーマン社長だからだろうな。

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:01:59.10 ID:/te4wDti0
特許申請に対して報奨金が出なかったら
面倒だから申請せずに開発終わらせて
権利放棄にするだけだな
防衛パテント減って競争力落ちると思うけど

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:02:14.91 ID:5bznnHAE0
>>533
株主や社員の意味わかってる?

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:02:31.26 ID:ofIneKDF0
>十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、
>経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。

24時間365日死ぬまで働けを地でいくんだから
青色LEDの人みたいにアメリカや中国韓国に技術者逃げるわ

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:03:19.29 ID:kN6b+sU0O
>>536
有能な労働者が給料たくさんもらって何が悪いの?

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:03:38.11 ID:WBNNA2rK0
こんなの発見や思いついたアイデアは隠してライバル企業に売り払ったほうが徳じゃん

ジャップ経営者ってアホしかいないのか?w

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:03:43.35 ID:5bznnHAE0
>>541
青紫LEDとかな

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:04:13.78 ID:V5RgbWCz0
>>540
ケンモメンはそういうこともわかってないらしい…

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:05:29.99 ID:O9UI3vtJi
ジャアアアアアアアアアアアアップ

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:06:17.85 ID:5bznnHAE0
>>543
チーム全員で口裏を合わせて抜けるならできるかもな
ただし、ある程度の研究をしていた場合は、在職時との関連性の有無を遡って調べられるから隠し通せるとは思わない

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:06:36.77 ID:bwcsy+XB0
自分の会社で有効な発明がほしいから企業は金をかけて設備を開発者の頭脳に投資する
でも期待に答えた頭脳に無報酬ということはその投資を途中で中断して外に開放しちゃったということだよ
投資を中断した責任は会社が取らないと仕方ないっしょ

そして今回の場合はジャイアン思考で投資中断するからと公言しちゃったのが問題
このネット時代に開発者がそんな経営者の浅はかさをいつまでも見抜けないはずがない
他の平均的な社員の振りして密かに開発しながら適当な成果だけ残して辞めて
自分を高く売れるところにいくらでも流出するだろうさ
投資の失敗は自己責任だし会社が損をするのも仕方ないな

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:06:39.06 ID:V5RgbWCz0
>>535
だから社員のモチベーションが下がるんなら下げればいいんだよ
その分給料下げればいいんだし

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:07:24.15 ID:8yFkSWdA0
社会主義すなぁ

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:07:41.14 ID:5bznnHAE0
>>545
法律、経済以外の大学生なら仕方ないかもね
社会人になって知らないとかはさすがに有り得ないと思うし

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:07:46.86 ID:pVY7o0DH0
発明が゛成功しそうになったら速攻で会社辞めて
他とのの契約や個人でやれってことか
つか、そういう技術職80年代から多いけど
今や保険・金融業のアソコとか

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:08:07.90 ID:kN6b+sU0O
>>547
一人の離反者も出さず丸ごと移籍できる組織力あるなら、今の会社相手に賃上げ交渉したほうが手っ取り早いだろ

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:08:31.83 ID:5bznnHAE0
>>549
従業員のモチベーションを下げたら業績に直結するぞ
そしたら、社員様は悲しむんだがな
バランスが大事だろ

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:09:43.83 ID:6Xu44Pg00
発想が完全に村人だな
村八分と同じ

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:09:54.91 ID:bwcsy+XB0
>>549
それは日本が中国化すればいいってこと?
売国思想だなあ

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:10:13.61 ID:3Q/FTlZr0
>>383
真っ当な主張が棄却される法律はおかしいから変えようって話だよね?これ

開発費も払った、
開発者の生活の面倒もみた

でも成果物は開発者の物ってどう考えてもおかしいよね?
誰がモノ作りなんかするの?こんな状況で
それともこいつは会社抜きで青色LED開発できたのか?できないだろカス

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:10:19.32 ID:V5RgbWCz0
>>554
そういう社員はリストラするべき

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:10:22.99 ID:MAKDvwc+0
成功したら俺の手柄
失敗したらお前の責任

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:10:32.09 ID:5bznnHAE0
>>553
それか、丸ごと抜けて組織化するか
数年温めてから発表すれば切り抜けられるかもな

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:11:17.82 ID:5bznnHAE0
>>558
!?
おれれ
何言ってんだお前さん
さっきから微妙に話が齟齬するとは思っていたが

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:11:25.72 ID:DaMkNAxK0
日本が悪くて仕方がない政治家様がおっしゃるのはわかるが企業はなに考えてんだ
何も考えてないんだろうな。エリクサー拾ったら必要のない雑魚戦で使うガキと同じだ

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:11:29.68 ID:u06sTE3t0
亡国の音が聞こえてきたな。
ご臨終も近いかもな

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:11:53.93 ID:4XnaUGRV0
報償金出ないとか発表する意味無いじゃ〜んW

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:12:29.36 ID:5bznnHAE0
俺はさっきから従業員と社員を区別してレスしてるんだが
一部、馬鹿なレスを俺にしているので猛省するように

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:12:53.00 ID:u06sTE3t0
>>168
その割には海外のラボは期日守らないこと多いけどな

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:12:54.95 ID:TXg1rp8gO
>>563
残念ですがすでにご臨終です

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:14:18.08 ID:bwcsy+XB0
>>557
開発もしてやった
会社の利益を給料に見合う以上に増やしてやった

でも成果物は経営者が無条件無配当で持っていくってどう考えてもおかしいよね?
誰がモノ作りなんかするの?こんな状況で
それとも会社は開発者の頭脳抜きで青色LED開発できたのか?できないだろカス

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:14:53.85 ID:BdFHJhsj0
まぁ別にいいんじゃね
これからは優秀な奴はそもそも日本のメーカーなんか行かないだろ

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:15:12.81 ID:add4gLC20
>>51
人なんて沸いてくるというのは戦前から脈々と受け継がれる思想だな

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:15:14.60 ID:l6jdqAzC0
まあ規制ないから朴られまくってるし
それで家電つぶれてるし流出云々の前に理系の働くところがないだろ

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:15:21.13 ID:kN6b+sU0O
>>560
研究者しかいないチームだけで独立して、営業や事務や製造は誰がやるの?
アイデアを温めてる数年間は霞でも食って生きるの?
数年間たった頃には技術が進歩して時代遅れのアイデアになり誰にも見向きされなくなるリスクは?

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:15:42.36 ID:5bznnHAE0
過去のメーカー創業者が大成功できたのは研究者上がりだったからだろうな

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:16:06.01 ID:UHCIk5Zm0
ほんと社会主義的だわ
発明しようとする動機がなくなるだけだろ
ただでさえ給料の低い研究者なんだから

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:16:09.50 ID:3SMjQhUQ0
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアッッwww

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:16:29.45 ID:5bznnHAE0
>>572
方法論なんだが

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:16:46.90 ID:BVtyYifq0
本格的に会社に残ってる奴=無能の時代が始まるのか

弱肉強食ヒャッハーな環境は日本人に向かないんで
全体としてどんどん落ちていくだろうけど、
金持ちどもが日本の破壊を望んでるなら仕方ないんじゃねーの

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:17:18.60 ID:f2gJxr0w0
経団連が権力持ちすぎ
政府は操り人形だな

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:17:43.97 ID:cksaUiZY0
社内でアイデア思いついても黙っといたほうが得だな

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:18:52.64 ID:FTkBDBHf0
>>300
その人がいなければ発明できなかったのに馬鹿なの?

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:19:01.40 ID:NPvZPwAii
これで貧乏人ほど自民党支持なんだからな。
下痢は笑いが止まらんだろ

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:19:23.50 ID:kN6b+sU0O
さっきから不思議で仕方ないんだが
なんでチョンモメンは今の会社辞めても、前の会社より高い給料払ってくれる会社なんか簡単に見つかるって前提で話してるの?

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:20:44.24 ID:bwcsy+XB0
有能な頭脳は目に見えないからと金を払えず
無能な肩書き持ちに大金を払うのが今の日本

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:21:10.30 ID:/wHtykm+0
       |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩<  資産家になれば良いんじゃね?
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:22:56.73 ID:bwcsy+XB0
>>582
見つかるよ
ニートのおまえはわからないだろうが
30代管理職の人材が足りないというニュースも見てないの?
すきやみたいな飲食店のバイトさえ時給上げないと集まらない状況を知らないの?

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:23:43.19 ID:hSb8sdVr0
文系だから何も分かってないんだよな、開発がどういうことなのか
文系無能にもほどがあるだろ

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:23:48.74 ID:xmAlYN480
頭脳の社会主義化だ
日本企業は間違いなく衰退する

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:24:07.19 ID:UHCIk5Zm0
>>582
それはほかの会社も喉から手が出るほど欲しい技術と仮定しているからだよ

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:24:35.60 ID:0len7ZZO0
国内で取り合いしていれば問題では無いな

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:25:22.63 ID:TWFmwmsE0
1億総ジャイアニズム

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:25:59.98 ID:bp5xGaDZ0
研究者は別に困らないんじゃないかな 優秀なやつなら外から声かかるだろうし
本当に困るのは企業側なんじゃないのこれ 落ちるとこまで落ちてもこういう体質は未来永劫変わらんだろうね

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:27:22.65 ID:hSb8sdVr0
>>589
ばっかだなー
一生懸命頑張って発明しても、適当に遊びながら時間過ごしてる奴と同じ給料になるってことだぞ?
こんな条件で誰が一生懸命発明するの?

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:27:58.82 ID:vYub2ZOJ0
新しいものが出てこなくなるわけだな。これのせいでみんなやる気なくしてる

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:28:33.27 ID:+WUdLb7P0
目処が付いたら退職&起業して自分で特許取れって事だろ

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:29:08.23 ID:VtqGz5lB0
>>572
青色ダイオードなら問題なのは資金だけだな
需要は間違いなくあったし、事務と製造は金でどうとでもなるわ

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:29:39.75 ID:WEEtnIVg0
特許の扱いはまあ別に他の権利もそうだし実現までに会社の設備費用を使うから良いと思うけど、
報奨金まで無くすことの意味って何よ?搾取するためだけじゃん

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:30:27.01 ID:bwcsy+XB0
資源のない国で技術力も衰退となったらマジで日本終了だわ
クールジャパン()でどうにか出来ると思ってんのかね

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:31:11.92 ID:VtqGz5lB0
まあ個人から特アに渡る危険性を考えたら…

と思ったけど企業も十分売国してたな

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:31:21.42 ID:ro0pkL0j0
折半すりゃいいのに

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:31:32.42 ID:kN6b+sU0O
>>585
すき屋なんてブラックの中のブラックな特殊例なのに、その特殊例を世界共通の常識に言われてもね
つかいくら人手不足でも今より良い条件で即座に転職できる実績あるなら、それを今の会社相手の賃上げ交渉の材料にする選択肢もあるのに
賃上げ交渉が選択肢にすら入らず転職転職の一点張りじゃ、売り手市場の今すらまともな職に就けない無能の辞める辞める詐欺にしか見えんわ

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:32:44.87 ID:hSb8sdVr0
国会議員は理系しかなれないようにするべき
上が何も分かってないから衰退する一方じゃねえか

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:32:45.56 ID:G+bvSsC+0
日本企業って本当にドクズだな
外資系にすべて食い尽くされてほしいわ
潰れてしまえよファッキンジャップ

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:33:17.00 ID:BJZGsLgQ0
ジャップのクソ政治で飯が美味い

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:34:51.31 ID:kN6b+sU0O
>>588
それな
どこの会社も喉から手が出るほど欲しい技術を持ってるのに
なぜか今の会社だけは全く興味を示さないことがさっきから話の前提になってるじゃん

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:35:32.10 ID:AbYs3zmr0
くそがあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:35:36.06 ID:EdMo5x1N0
>>6

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:35:43.27 ID:DZHw8po+i
自民に投票したアホどもw
自民の至上命題は個人の権利を徹底的に剥奪することだというのに
完全に自業自得だわw

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:36:54.23 ID:rS3z9N5S0
嫌なら出ていくかデモすればいいじゃん
何もしないでネチネチ文句だけ言ってるからお前らは無能なんだよ

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:37:52.80 ID:bwcsy+XB0
>>600
こちらから言わなきゃ賃上げしようと考えつかない会社相手の交渉なんて面倒なことより
転職する方が手っ取り早いに決まってる
自分のレジュメを登録してればいくらでも仲介業者の営業がいろんな案件を勝手に持ってきてくれるしな
技術者の転職自体はよくあることなの
終身雇用なんて文系のコミュ力()頼りな会社だけじゃね?

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:38:17.47 ID:+WUdLb7P0
>>604
釣った魚に餌はやらない

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:38:36.66 ID:oXpmNq7p0
中共とポルポトを混ぜたような自民

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:38:54.96 ID:MSDU8/260
>>19
経済界の意向ってほーんとアホみたいにバカスカ通るよな
民主主義ってなんだったんだ

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:39:01.43 ID:IT6yvosUi
エジソンがこのスレタイ通りの人物なんでしょ?

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:39:21.33 ID:bwcsy+XB0
>>608
嫌だから転職されて主に外資に技術流出して国力落ちてんのよ
だから売国奴なんて言うなよおまえら支持者の自業自得だから

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:40:27.59 ID:iP85YqBC0
何も出来ない俺様にとっては朗報だな
有能は死ね

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:41:06.37 ID:bBPSOUtR0
技術者「それじゃあとてもやってられん転職するわ」
ネトサポ「売国奴!売国奴!お前在日だな!」

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:42:14.16 ID:kN6b+sU0O
>>595
青色ダイオードのような需要があることはわかりきってたから技術って、大勢の技術者が研究するから
研究者同士で予算やスポンサーの奪い合いになるからな
そうなれば需要と供給の関係でスポンサーの立場は強くなるし、8億も和解金とれたケースこそ特殊だろ

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:43:14.57 ID:dYh+J7an0
ひどい
何が技術大国だよ

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:43:14.72 ID:c/GExFX/i
開発の目処がついたら転職だな

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:43:14.76 ID:IOVfIZ+o0
特許が無条件で会社のモノになるかわりに
それなりの報酬を払いましょうなら分かるけど
こんなに一方的に不利な契約て無効にならないのか?
どう考えてもおかしいだろ

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:44:53.78 ID:QwQMSBeG0
国が後押しとかホント終わってるな

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:45:51.58 ID:bwcsy+XB0
一時的な高額報酬よりストックオプションなんかで企業と開発者が取り引きすれば
開発研究のモチベも保てるし開発者も納得しやすい気がするだがな

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:45:52.56 ID:add4gLC20
定年まで面倒見てくれる時代でもないしな

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:46:29.90 ID:HVEE5due0
この国終わりすぎw

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:46:39.05 ID:kN6b+sU0O
>>610
自分で答え言ってるじゃんw
転職先の会社から「釣った魚には餌をやらない」と言われるリスクを全く考慮してない奴だらけw

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:47:29.08 ID:5CWVh1UJ0
社員の業務発明が企業のものになるのは世界的にはデフォといえるが、
相応の報奨前提なので、無条件なんてしたら、
優秀な技術者研究者程、欧米中韓に引き抜かれて、日本企業スカスカになんぞ。

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:48:10.35 ID:ePeSz2XI0
これ報酬云々の前に無条件で会社のものになるってところがミソだよな
どうしようもないじゃん

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:48:12.75 ID:rpzqx8QE0
>>619
いうて退職時に契約書書かされるんで

同業他社に就職しません
社内で得た知識を他社に漏らしません
同社より訴えがあった場合無条件で賠償に応じます

とかいうレベルの

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:49:44.52 ID:qSRr4lDL0
産業スパイが捗るな
例え普通に入社していても研究結果がでそうになるとスパイになる
大企業のイエスマン自民党、日本の破壊者自民党、全てのツケは弱者に

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:50:12.55 ID:ro0pkL0j0
申告しなきゃいいだけ すぐ退社してライバル企業に売りにいけばいい

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:50:29.91 ID:kN6b+sU0O
>>628
2番目は当たり前のことだが
1番目と3番目は公序良俗に反する内容で無効を主張できるレベルじゃね?

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:51:30.79 ID:+WUdLb7P0
>>625
特許になるもの持参なら最初に餌なんかどうでも良い額の金貰えるんじゃないの

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:52:38.65 ID:LytEFanC0
> これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、
> 経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。

社畜wwwwwwwwwwwwww
ショボイ月給で会社のために全てを捧げろwwwwwwwwww

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:54:01.45 ID:add4gLC20
自分を高く買ってくれるとこへ行けばいいよ。

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:54:53.57 ID:oXpmNq7p0
研究より社内政治で勝つことが優先される国

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:55:17.12 ID:5CWVh1UJ0
ttp://www.pref.fukui.lg.jp/doc/roudouiinkaijimukyoku/qa/qa38.html

労働者には憲法第22条で「職業選択の自由」が保障されています。ですから、退職後に独立開業したり同業他社へ転職したりして、競合する業務に従事することは、何ら差し支えありません。
 ただし、あらかじめ就業規則などに退職後の競業禁止の規定があり、その内容が必要最小限の範囲であるものや、一定の代償措置が設けられているなど合理的なものであると認められるときには、競業禁止も有効となります。

以上引用。

競業禁止の雇用契約は、その代償としての報償が十分でない限り、
東京〇ーガルマインドその他、争うと企業が負ける。

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 13:57:54.56 ID:kN6b+sU0O
>>632
青色ダイオードレベルの世紀の発見すら裁判沙汰寸前までいってようやく8億だったんだから
世の技術者の大半は一生安泰な金額を一発払いで払わせるなんて無理だろ

FA権をちらつかせた年俸交渉で庶民の生涯年収以上の額を毎月稼いでるから一生安泰なんて、プロスポーツ選手の中でもほんの一握りなのと同じで

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:00:08.52 ID:rpzqx8QE0
>>631
法律論はさておき、身辺にこういう書類を書かせた会社があるんよ。
だから他にしてる会社があってもおかしくないと思うわ。

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:00:23.14 ID:AbYs3zmr0
>>619
こんなのダメよ
会社の時間使うからあかんのよ

プライベートな時間で自分で進めるこった

その後は独立なり転職で売り込むなりすればええ

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:02:03.33 ID:F5wt9X3B0
>>637
特許取得する前にサムスンに話持ってけば1000億でも即金で払ってくれた

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:02:22.84 ID:pVY7o0DH0
>>628
退職時だったら書く必要ないじゃん 拒否ればいい
入社時に1.を書かせるブラックはあるけど、
民法上の契約の公序良俗とか、実効力がない

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:06:02.87 ID:kN6b+sU0O
>>640
そういう皮算用して韓国行って使い捨てにされた技術者が大勢いたわけだが

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:07:08.80 ID:aM3qwJaK0
ただ、開発ったってそれこそ会社が金だしてるからできるわけで全部研究者が
権利持ってくのもおかしいだろうな

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:08:25.91 ID:ZmNr2JgJ0
研究の設備も給料も会社が用意したんだから当たり前だよなぁ
嫌なら自宅に研究所作ってそこで発明しろ

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:08:36.93 ID:add4gLC20
>>642
別に本人が人生懸けて選んだ道だから良いでしょ?
他人がとやかく言う筋合いもないし

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:09:56.54 ID:kN6b+sU0O
>>643
そんなこと許されるなら、会社の金で仕入れた800万の商品を1000万で売った営業マンは
1000万円全額を自分の懐に入れて良いことになるわな

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:10:49.98 ID:1Y4D9JOR0
資本家と投資家が利益を最大に求めるのは当然だが
研究者の意欲低下で投資の回収ができないとか
投資した成果を他所に奪われるのは最悪手
どこかで折り合いつけるのが妥当な所だろう

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:12:28.93 ID:mLYtt17c0
>>644
そんな社畜理論言ってるとどんどん技術者が海外に流出しちゃうよ
まあそれで日本が弱体化するのが嬉しいってのならある意味実に嫌儲民らしいけど

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:12:48.07 ID:MHdyxBjn0
企業(株主)独裁制でしかないものを未だに自由主義圏と自称している点では、
資本主義者も自称民主主義国と大差ないよな。

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:13:15.44 ID:kN6b+sU0O
>>645
職業選択は個人の自由だと思うよ
ただ俺個人の感想として、何かを得るためにはリスクを背負わないといけないのに
リスクの大きさを過少評価する人や、リスクの存在そのものから目を背ける人が不思議なだけ

俺はどちらかというと何かの選択をするときは、リターンの大きさよりリスクの大きさが気になるタイプなので

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:13:22.75 ID:Z8mYR6Ls0
ジャップが衰退するのは必然

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:17:40.25 ID:kN6b+sU0O
>>648
技術開発に必要な資金は全額出資者負担
技術開発に失敗した場合の損害は、出資者の自己責任
技術開発に成功したら権利は技術者のもの

そんな社会が実在したら、あっという間に技術者が資本を食い潰して破綻するだけ

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:18:58.78 ID:VxAqJgK20
http://up3.null-x.cc/poverty/img/poverty205876.jpg

アイデア持ってる奴は資本家に対してこの対策をしろ

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:19:34.33 ID:P1Hx+17P0
『終身雇用』なんて、公務員と大手男性正社員だけの話。
もともと存在しないものを、あるかのごとく言うお馬鹿さんは認識を改める必要がある。
結果的に終身雇用を達成できたのはこれまでも全企業の1割ほど。
今も昔も、9割の労働者には関係の無い話なのだ。
終身雇用信者さんは、昔は誰でも終身雇用で働けた確固たる証拠をご提示ください。
「昔は希望や確実性があったはずだ」的な精神論に依存するのはお断りなんで、よろしく。


>終身雇用と言えるような実態は従業員1000人以上の大企業の男性社員に限られており、
>その労働人口に占める比率は8.8%にすぎない

http://www.nira.or.jp/pdf/0901areport.pdf

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:20:00.32 ID:WRl8TvvQ0
殺されたりしないと気づかないんだろうな

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:20:30.74 ID:JQvMzGic0
これは安倍ちゃんGJ

自民党を応援していてよかったわ

青色ダイオードの報酬は2万円で十分
それに不満なら日本から出て行け

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:20:53.36 ID:qnYgZIeV0
独占公開! サムスンが呑み込んだ日本の技術 | 週刊ダイヤモンドの見どころ | デイリー・ダイヤモンド
http://dw.diamond.ne.jp/articles/-/7548 @diamondweeklyさんから

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:22:04.16 ID:add4gLC20
>>654
小さい会社だとベテランは独立するのがぜんていだったからな

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:22:41.05 ID:pVY7o0DH0
>>649
株主独裁制こそ新自由主義だよ?
でもそれは経済思想のことで、政治的に民主的かというのはまた別問題
経済的には新自由主義・資本主義で
政治的には社会主義な国という概念もそろそろ普及してもいいころだわ
中国はもちろんだけどシンガポールも

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:22:58.45 ID:1Y4D9JOR0
まあ資本家も国にだいぶ守られてるけどね
投資した会社が倒産したら投資額の回収は見込めないリスクがあるが
会社が多額の借金を負って倒産した場合債務は資本家に及ばなかったり

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:23:56.44 ID:kN6b+sU0O
自分の技術は金になるって確信があるなら
自己責任で銀行から金借りて、自分で事業始めればいいんだよ
そうすれば自分が株主で社長なんだから、銀行から借りた金さえ返済すれば後は会社も技術の名実ともに自分のものなんだから
違法行為と犯罪以外は何をしようと周りから文句言われる筋合いなくなる

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:25:38.07 ID:JQ/VRJIei
自民党に投票したんだしあきらめたらw

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:26:36.56 ID:1Y4D9JOR0
研究者に美味しい所持ち逃げされるのも自己責任か

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:27:08.74 ID:3Vueh8YT0
中世ぶりが加速しているな
安倍ぴょん政権になってから

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:29:00.01 ID:bUsnIb0R0
誰が日本に残るんだ?
文系だけでパワーポイントの資料をグルグル回せばいいのか?

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:32:24.87 ID:3Vueh8YT0
江戸時代以下だな

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:33:11.97 ID:bUsnIb0R0
これってさ、研究を完成させる奴いなくなるよな(笑)

最後で辞めて独立するのが正しいだろ。
報酬もあるわけでなし。

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:35:32.20 ID:9q9gpL9+0
最後でやめて外国行くわ

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:37:16.94 ID:1tIO407q0
>>667
ほんこれ
完成の目処が立ったら他所に移るわ

誰の金で研究させてもらってんだ?あー?って態度が正しいと思ってるんだろうな
一族郎党皆殺しにされればいいのに

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:38:18.47 ID:G2fTrbbT0
起業支援しても起業するひとはすくなくて
むかしよりマシだといえ転職しにくい社会でもある
新卒一括採用(笑)
企業年金(笑)

そのなかでこの政策ですよ
まあ優秀なひとは世渡りも学べってことで(〃'▽'〃)

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:39:30.29 ID:xmAlYN480
>>654
大手勤めで能力あったとしても歳とって役職につけなかったら結局出向かリストラにあうからな

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:42:38.59 ID:8Zsr4dqj0
優秀な人材は米中韓にどんどん流出していくな
もう安倍自民党に外患誘致罪を適用するべき

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:42:47.08 ID:MHdyxBjn0
>>659
> 株主独裁制こそ新自由主義だよ?

特定の階級が自由を独占する社会を自由主義社会とはふつう言わんよ。階級社会と呼ぶべき。

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:44:58.56 ID:3Vueh8YT0
アホボンの既得権益層のためだけの社会になっていくよな

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:46:42.65 ID:8Zsr4dqj0
才能に自信のある理系はもう日本の企業に就職なんてしないほうがいいな

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:46:44.18 ID:gtDO0Xyd0
>>674
最終的には既得権益層の儲け口も壊していると言うねw

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:46:49.31 ID:kN6b+sU0O
頭が中世で止まってるのは、知的財産という概念を理解できてない連中のほうだけどなw
会社の業務時間中に会社の金で開発した技術を自分名義で特許とか
自動車メーカーの工員が売り物の車を、自分名義で車検登録して私用で乗り回すのと同じだからw

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:46:57.49 ID:bUsnIb0R0
物凄い発明であればあるほど、おれなら途中からできない手順に切り替えて失敗して退職するよ。

もちろん完成する手順はこっそり進めるが、それ持って中国辺りに行くな(笑)

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:49:24.57 ID:pVY7o0DH0
>>673
だからぁ、
政治体制と経済体制は区別しようって書いたのに
自由主義社会ではなく、自由主義経済だよ

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:49:32.29 ID:D4LMp9IE0
今までは使用者と研究者との間での権利がうやむやだったから、まともな報酬契約すら取り纏められていなかった。
しかし、このようにしっかりと事前に法律で使用者に権利が帰属すると明記されることになった。

だからこそ、日本でも研究者側もはっきりと報酬に関する契約を事前に使用者側と結ぶべきだと、はっきりと判を押された形となった。

今まではうやむやで済まされていたことが、事前にきちんとしておきましょうって言う流れになるわけだしむしろ研究者も恵まれる。

事前にはっきりと契約を結ばない研究者はただの馬鹿で愚か者な間抜け野郎なだけ。

僕やったよ!!だからおこずかい貰えて当然だよね!おこずかい貰えない?おこずかい少ないよー うぇぇーん
僕のパパママほんと非道でクズだよね、ね、ね、僕ちゃんと出来たのに!みんなそう思うよね!
おこずかいくれないなら言うこと聞かないから!!家出しちゃうよ!!それでもいいの!?とか子供じみた茶番は終わりにすべき。

はっきりと事前に契約を書面で交わし、お互いの権利を行使するべきであり、そういう流れになるだけのこと。

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:50:31.33 ID:ylrs9dED0
>>38
新作のゲームソフト一本も買えないな(´・ω・`)

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:51:17.71 ID:8Zsr4dqj0
>>680
法律の定めは契約を超えるんだよ
だから契約で事前に報酬を定めても、法律でそんなのなくてOKと決まってたら無効にできるんだ

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:51:29.94 ID:0jANbKnG0
ネトウヨ「反対する奴はチョン!」

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:52:33.27 ID:oYUxCaM50
>>677
お前みたいなバカがいるから日本は技術衰退激しすぎるんだと思うが
結局世の中金だから、会社に恩を感じるなんてのはもう通用しませんよ

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:53:17.43 ID:QwQMSBeG0
成果の小出しで完成させずにできる限りの引き伸ばしが、
個の利益に叶うと言う、素敵な関係を構築出来そうだな

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:53:47.97 ID:XdmHCq+y0
>>51
ネトウヨは黙るべき

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:54:26.11 ID:9q9gpL9+0
>>677
例えが下手な上に必死だなw

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:55:00.79 ID:xmAlYN480
>>38
特許もピンきりだからな特許取れたらすごいってわけでもない

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:56:38.92 ID:add4gLC20
>>682
まあそれが不満ならその実績引っ提げて能力を高く買ってくれるところに移ればいいだろ。

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:57:10.91 ID:kN6b+sU0O
>>684
知的財産という概念を否定して盗み放題の世の中になったら、技術が進歩するのかよ?
土人の理屈はよく解らんな

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:57:21.12 ID:8Zsr4dqj0
>>689
その実績が企業にまるごと奪われるから問題なんじゃん
頭オカシイの?

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:58:21.49 ID:A2zthkZp0
>>45
これ

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:59:36.77 ID:1Y4D9JOR0
任天堂のゲームクリエーターの宮本はMSに現在の給料の10倍出す
とヘッドハンティングされても仲間がいるからって残った稀な例かな
アイディアが肝のゲーム業界では人の移り変わりが激しいのにな

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 14:59:48.76 ID:add4gLC20
>>691
どんな仕事に関わったってことも無しにされるの?

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:01:12.96 ID:oYUxCaM50
>>690
日本は土人だろ?
放射能垂れ流してるアホが土人じゃないなんてどの口で言えるのか

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:01:42.39 ID:4bT+/FLL0
研究意欲が削がれて人材流出が盛んになって
どんどん日本が衰退していくな

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:02:01.59 ID:8Zsr4dqj0
>>694
特許の話をしてるんだぜ?

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:02:22.33 ID:kN6b+sU0O
>>691
企業のものになるのは技術を商売に使う権利だけで
技術を開発したという実績は技術者のもののわけだが

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:03:37.95 ID:MHdyxBjn0
>>679
> 政治体制と経済体制は区別しようって書いたのに
> 自由主義社会ではなく、自由主義経済だよ

経済体制に限っても同じだよ。
むしろ経済体制において自由が独占されているからこそ
自由主義圏などと資本主義社会が自称するのはデマゴギーも甚だしい。

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:03:49.98 ID:JQvMzGic0
これは安倍ちゃんGJ

自民党を応援していてよかったわ

青色ダイオードの報酬は2万円で十分
それに不満なら日本から出て行け

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:04:11.53 ID:oYUxCaM50
>>696
知的財産とかバカなこと言ってるからな、しょうがないね

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:05:20.27 ID:8Zsr4dqj0
>>698
実績があるのに報酬はないんだよな
それは日本国内で働く限りはどんな実績を引っさげ転職しても無報酬ということだろう
そんな実績に何の意味があるの?

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:08:41.50 ID:pVY7o0DH0
>>699
いやだから、政治学では現実にそういう名称で教えてるの
本当にすべての個人が自由かどうかなんて概念は関係ないの
ハイエクとかLaisser-faireとかシカゴ学派とか大学で習わなかった?

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:08:49.73 ID:kN6b+sU0O
>>702
実績を上げた従業員に報酬を支払うことを禁ずる法律があるなんて聞いたことがないが
もし俺が無知なだけなら、その法律を教えてほしい

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:09:32.85 ID:HrGZPHMF0
大航海時代の航海士みたいなモン

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:09:44.71 ID:H6xllyDE0
ブラック企業やら、経団連の横暴やら
結局何が一番の原因かと言えば
労働者の無知なんだよな
社会人のルールを守って日本が滅びる

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:11:05.63 ID:ICeqGxGWO
過去の特許しかない空の会社になるのか…

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:11:07.55 ID:yw9SVc3m0
>>706
ほんまやな

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:11:46.55 ID:8Zsr4dqj0
>>704
支払わなくても許されるというなら企業はそっちを振りかざすに決まってんじゃん
世の中をなめてるの?

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:12:52.06 ID:oYUxCaM50
>>706
日本はもう終わってるよなぁ

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:13:17.18 ID:pVY7o0DH0
>>709
法律で禁じてないのなら、報酬契約を反古には出来ないわ

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:23:52.81 ID:3SMjQhUQ0
日本を滅ぼしたい人は自民党へ

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:29:50.69 ID:8Zsr4dqj0
>>711
企業ははじめから契約をしなければいいんだよ
どこの企業も同じルールになったら報酬契約自体が無意味だろ
契約をしろと迫っても、あんたと同じ人材はいくらでもいると言われてポイだわ

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:33:58.64 ID:pVY7o0DH0
>>682の発言は、契約を反古にして良いと読めるんだけど?

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:34:15.12 ID:YcOJdSsi0
大手企業でアイデアだけでひと山当てた人知ってるけど
高給貰って自由な事させてもらってたな

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:39:33.25 ID:5Q0pGgK10
もし俺が開発するなら海外に逃げるわ

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:49:50.39 ID:7GRT5p/70
財界が望んだんだろ?

なら人材流出して潰れても俺たちの知ったことじゃない

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:49:52.25 ID:1mRXfkhA0
>>716
おまえに研究開発費を出してくれる会社が存在するのか?

開発に金が掛かる事すら理解できない馬鹿?

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:50:17.64 ID:Ych/Gn7v0
サムスン「よっしゃ〜!」

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:51:36.19 ID:Ych/Gn7v0
有能な人たちはみんなヘッドハンティングされました。
そして日本はかつて持っていた国際競争力を失いましたとさ
おしまい

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:52:00.86 ID:AXP5mUOR0
>>706
なかなかの名言だな

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:54:40.21 ID:bM86MSTW0
やる気なくすわこれ

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:54:59.90 ID:FXhzghz20
鳥山明が集英社の社員で給料据え置き印税もなしねっていう状態だしな
それでいて新作どんどんかけって言われて書かなくなったらお前会社やめろといじめられる毎日になるようなもの
それでいて会社自体は鳥山作品の儲けは会社のものなっていうw

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:55:03.76 ID:1mRXfkhA0
会社の庇護の下で研究開発してる奴らがちょーしに乗るなよ

自分でできないんでしょ?
じゃあ会社の権利になるに決まってんじゃん?

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:56:19.03 ID:jXfGQVmH0
> これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、
> 経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。

デカイ成果を上げても報奨金すらなしかよ

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:56:19.10 ID:P0uSZDI40
ちなみに反対した経団連企業は株主の内外国人が過半数を越えています

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:57:41.17 ID:r6N8IKhU0
海外いけばいいじゃん

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:57:50.81 ID:/Pik/B5N0
もうやだこの国

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:58:01.11 ID:Ych/Gn7v0
>>725
自縄自縛かよwwwwwwクソワロタwwwwww

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:58:19.31 ID:5vP+aWjU0
世界はメリケン様一強になるようにできてるんやわ

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:59:17.15 ID:Pj7TgB+Z0
会社で開発しなきゃいいんだろ
余裕余裕

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 15:59:51.97 ID:n5YeKLgo0
キックスタートマイハートでいいな
ジャップ企業はおしまいだ

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:00:17.48 ID:1mRXfkhA0
会社におんぶにだっこで研究してくるくせに
口だけはいっちょ前やなぁ

なぁ?

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:02:04.70 ID:WIMDRbuc0
アイデアがあるなら起業すればいいだけ

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:02:53.62 ID:mhdOxv/10
>>727
海外でも同じじゃね
ただ待遇と賃金が違うだけで
日本の場合は研究職の待遇悪いからな

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:03:05.44 ID:EaYscqLr0
1994年にペプシコーラにコーンポタージュのコーンが出ないから
缶の口を大きくしろっていって課長に設計図渡したら
来年ペプシが口を大きくする特許とってた

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:03:19.23 ID:I1C1F8Ru0
これ優秀な研究者いなくなるじゃん

738 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:05:40.90 ID:vJAyqsPB0
俺はバカだから海外流失っていうと遠い国のおファンタジーのように感じるけど
サムソンに知識が伝わってあの国がまた楽して技術ゲットした上で価格のダンピングし
また日本がまたシェアを失うと考えるとつらい物があるよ
こういうのってどうやったら抗議できんの?

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:07:16.41 ID:Pj7TgB+Z0
>>737
そういう政策だろ?
違うわけ無いわなやる気なんか出るわけないし

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:10:12.60 ID:Xn604vu00
ジタミは経団連の犬かなんかなのか

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:11:21.45 ID:34k4BqV40
研究開発の予算に都度めんどくさい稟議書書いてハンコ連打で上の責任曖昧にしてチームに責任帰結させ
いざ特許申請までこぎつけた段で手柄総取りというクソっぷり
決算権社長のトップダウン式から抜けれないクソ企業のストレスマックスな環境で個人の知識やノウハウに頼る研究開発でこれはどうモチベ上げればいいの

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:13:14.54 ID:mhdOxv/10
>>738
労働組合がこれに対してデモ起こすように組合員に進言したり
民主党や共産党が反対してくれるように応援メールを出すとか
自民や経団連に反対メールをせっせと送るとか

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:15:18.12 ID:SfErwAUw0
自民勝たせた馬鹿国民

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:15:34.23 ID:c7bqeH6U0
吐きを催す邪悪とは

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:21:08.12 ID:3Mix97PE0
ブログに人が集まらなくて困ってる人
この画像で紹介している方法なら1日500から1000人くらいずつ訪問者が増やせるよ
これは2日間で試しに画像に何回アクセスされたかの実績
http://imgur.com/vf89hPG
↓↓アクセスを増やす方法はこっち↓↓
http://imgur.com/e9pTpER

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:21:36.67 ID:WJd+MsO50
優秀な人材の国外流出フラグ立てやがった

誰でも同じ働きできると思ってるんじゃないのか
心底馬鹿だな経団連と自民

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:23:56.57 ID:WVus3gsC0
いいもの発明してもしなくても一緒だったら誰も発明しなくなるんじゃないの?
対価の上限を決めるのはいいけど報償なしとかすごいな

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:24:50.77 ID:+5W60OKc0
実用新案はセーフ。

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:29:30.27 ID:lHON6ZvU0
あたりめーだろこんなの
奴隷の分際で権利とか主張すんなや

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:32:28.54 ID:VXJENb6W0
ほんと日本人が主たる組織って国だろうが企業だろうが面倒見悪くてしょっぺえな

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:33:03.92 ID:CLoPga/70
まー99.99%の研究者にとってはたわいの無い法制度なんだろな、
そんな事より会社に自分の価値を示す事で精一杯だろうし

まどうでもいいですわ

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:42:42.41 ID:V6oNbyUs0
その分野に費やされた研究費位までは会社が取る権利があるわな
それ以降の利益に関しては労働者の言い分もわかるけど
費やされた研究費以上の利益俺のアイデアが稼いでるなんて言い切れる研究者ほとんどいねえだろ

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:43:55.89 ID:bx0M+2PF0
>>747
発明しなければ、辞めさせられるのでは

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:47:27.95 ID:elnR6kbX0
こ安G

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:52:50.23 ID:tiwluDPW0
技術系のリーマンならノルマで特許取得させられるでしょ?

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:54:28.04 ID:X0Ssp8Ya0
>>6に同意してる無能が多すぎて絶望した
お前ら基礎研究とか縁のない高卒だから?

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 16:56:31.27 ID:VtqGz5lB0
>>652
技術開発に成功したら必要資金の倍を返す
資本家は間違わないので失敗を考慮する必要はない

これでおk

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 17:05:45.95 ID:vWm7LpKk0
まあええやん
海外に売れるもの持ってる優秀なやつは海外行けばいいんだよ
クソジャップとともに死ぬ必要は全くない

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 17:06:43.57 ID:1mRXfkhA0
金も出さずに研究成果は自分のもの?



バ カ か ? 



嫌なら自分で資本出せよ?
サラリー貰って研究するのが仕事だろ?

成果報酬が欲しいなら個別に会社と交渉すればいいだけだろ?

なんでしないの?

おまえら研究者が無能だからでしょ?


じゃあ文句垂れちゃダメだよね?

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 17:08:58.52 ID:Z8W9U0UE0
株主「短期で利益上げるんだよおう早くしろよ」
社長「人件費も設備投資も圧縮圧縮!」

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 17:09:42.08 ID:t0FNS/nB0
失敗は自己責任
成功は俺のお蔭
美しい国、中世ジャップランド

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 17:11:23.41 ID:KV026L2A0
こんなの働く振りする奴が増えるだけだろ

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 17:14:16.16 ID:BGgJ0rgM0
これ本当の意味で「嫌なら出てけ」だよな
優秀なやつは労働者をそれなりに守ってくれる国に出ちゃうし
ゴミしか残らんぞ。どうすんだろうな
すでに守ってくれない国に出て行って技術教えるだけ教えて
端金もらってやめさせられてる人もいるみたいだけどなw

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 17:24:20.12 ID:BVtyYifq0
「左右のバランスが悪いから上手く法整備してバランス取ろうか」って話しあった結果が
「全部右にすればバランスも糞も無く安定状態になりますわwww」って
まさに無能会議だろw

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 17:52:31.20 ID:+LDcDTGri
勘違いしてる奴が居るが
特許を奪うことが異常なんじゃない
成果に何の見返りもないのが異常なんだよ

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 17:57:42.00 ID:4bgAJJ6O0
中世以下やん

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:04:56.31 ID:yCUObK+M0
企業が研究費出してるんだから当たり前だろ
強欲非国民はそんなに金が欲しいなら日本から出て行けよ裏切り者の売国奴

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:12:56.61 ID:dbsUvc260
研究者なんて頭もよくて英語もできるんだから
海外に逃げる選択肢が残されてるなら
別に守る必要ないだろ。なんでそんなに必死になってるの

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:17:09.50 ID:WEEtnIVg0
>>768
自分の持ってるものが純粋な技術特許と国にとって必要な部分とじゃ違うからでしょ

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:17:28.09 ID:1mRXfkhA0
>>768
結果も残せない名ばかり研究者ばっかだから

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:18:01.46 ID:alRpR+Ft0
社畜なんてその程度のゴミみたいなもんだしw
嫌なら起業したら?www

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:19:17.06 ID:1mRXfkhA0
嫌なら海外でも行けバー?





ん?






無理なんでしょ?










せやろ?

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:19:38.42 ID:F4Xwqc/C0
技術大国日本の黄昏ぜよ

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:20:17.91 ID:dFXE3Sqe0
資本主義→資本家のもの
社会主義→国のもの

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:21:12.74 ID:Zymfg5qC0












776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:22:47.57 ID:r8JtJQX50
もう適当に働いておけばいい、頑張るな

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:23:25.55 ID:I8WTSdQP0
安倍ちゃんの日本破壊活動が順調でなによりだな

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:23:35.52 ID:Nx+mRRRm0
企業が甘やかすからダメなんだよな 特許取ったら社員クビすればいいのに

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:24:43.12 ID:Wu2IjTvj0
>これまでは、十分な報償金を社員に支払うことを条件にする方向だったが、
>経済界の強い要望を踏まえ、こうした条件もなくす。


超意味不明

現状の法律に問題なし(企業の保護と発明者の保護双方に配慮)
 ↓
企業が「俺らの保護を厚くしろ」と要求
 ↓
政府「発明者保護措置をとるから、企業の保護あつくしていいでしょ」
 ↓
(中略)
 ↓
政府「発明者保護措置なんてゼロにして、企業の保護だけあつくします」

頭おかしい

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:25:33.59 ID:DsraiLG+0
もう滅びろよ糞ジャップ

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:26:25.25 ID:I8WTSdQP0
勝ち組は日本で研究
その後実用化の目処だったら退社してノウハウ土産に外国に行くっていうパターンになるのかな?
こら経団連の要請ってより諸外国の要請が強かったんじゃね?

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:27:20.42 ID:BDenU39l0
チョンモメンは国帰ればいいだろ

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:27:30.27 ID:WXyjod010
青色発光ダイオードは悲惨だったな(´・ω・`)

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:31:07.36 ID:I8WTSdQP0
日本が元気になってきたぞw

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:35:28.92 ID:9LG+1g8Q0
ID:kN6b+sU0O

こいつ何?ホットリンクの工作員?

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:37:36.57 ID:fmf3R7cK0
なんもする気なくすわ

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:37:48.42 ID:Ych/Gn7v0
モチベーション下げてどうすんだよwwwwww
俺が社員ならやってる振りして適当にダラダラやるわ

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:38:59.20 ID:6BKdGYNb0
ここは俺たちニートに任せろ!
おまえ達研究者は日本から出て行くんだ・・・

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:48:08.73 ID:noW03j7A0
良いこと思いついた!
アイデアや実験が成功しそうになった外国企業に転職してそこで発明すればいいんだ!

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:52:57.66 ID:xnEgtED20
オボコのスタッポみたいなのばっかになったりして

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:53:37.43 ID:ixsvUhxj0
これは海外に行きますわ

792 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:53:52.92 ID:tPiuSf2s0
世界よ、これがジャップだ

793 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:54:49.21 ID:kWCkoAlK0
無条件ワロタ

794 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:55:14.87 ID:pnfHRNmX0
会社で給料もらいながら研究してんだから
そりゃ会社の特許でしょ

これで個人を認めたら収拾がつかなくなる

795 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:55:21.50 ID:8hiUP2VK0
これは中世ジャップらしいすばらしい改正だね
研究者諸君はどんどん海外へ羽ばたこう

796 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 18:58:59.65 ID:NZhBFhzk0
企業開発で大発見する
   ↓
大発見は報告せずに会社やめる
   ↓
個人で特許申請

こうなった場合は誰の特許?

797 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:01:54.01 ID:zpCEoCcB0
対価無くなったら真面目に特許書かねーから別にいいよ

798 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:04:57.93 ID:bzNrNdnw0
あっ、大発明しても報告しなきゃいいのか

799 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:05:07.47 ID:fB9WjfDj0
>>796

この法改正があった後は

「特許を受ける権利」は法人に最初から属することになり
従業者にはその権利は「ありません」

従って発明者が個人で出願すると
特許法49条の「拒絶理由」になります

つまり、発明者は特許を受けられませんwwww
やったね、経団連大勝利
---
特許法 49条
審査官は、特許出願が次の各号のいずれかに該当するときは、その特許出願について拒絶をすべき旨の査定をしなければならない。
...
七  その特許出願人がその発明について特許を受ける権利を有していないとき。

800 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:05:39.93 ID:6GkbAbWo0
>>798
辞めて独立すればいい

801 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:05:43.76 ID:1Y4D9JOR0
やり方は資本主義なのにやる気を削ぐというのは共産主義っぽいな

802 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:06:46.33 ID:xPFD/h2/i
>>798
やっとそこに気づいたか

803 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:14:32.90 ID:rEL9Ri3U0
やっても良いけど
民間の企業からは発明は全く出なくなるだろうな

804 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:37:07.22 ID:GIO9jLK40
え、申し訳程度の報奨金すら出ないの?

805 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:38:52.87 ID:J8YGmiCK0
ひとつひとつの政策から予想される展開の先に、政府が目指す日本が果たしてあるんでしょうか

806 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:45:37.77 ID:8e55w60m0
嫌なら出てけよ
代わりはいくらでもいる


これが全てでしょ


代わりが成り立つ程度の仕事しか想定してないのよ


20年後には単純労働者も頭脳労働者も
海外に出稼ぎに行く輝かしい未来が待ってる

807 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:51:44.18 ID:8zn1CUh60
これやりとげたらご褒美やるぞって言われりゃ頑張るだろ
ご褒美取り上げてはいかんよモチベーション上がらんよ
成果出したらそれ相応に見合った対価を与えてやろうや
搾取欲強いというかケチ臭いというか社員捨て石のように見下してるだろ

808 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 19:54:27.43 ID:ge04vGpM0
まぁ自分のものにしたきゃ会社の看板、資金、施設なしに研究したらいいさ

809 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 20:22:28.99 ID:r59NAUh60
「条件の内容が不明確で使いにくい」などと反対し、
無条件で「会社のもの」にすることを強く求めていた。

朝日だからアレだけど
この話の飛躍の仕方がすごいよな

810 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 20:22:34.75 ID:p9ucdh+C0
適当な特許ばかり書かれるんじゃね

811 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 20:31:35.35 ID:kOqucIqZ0
世界に逆行する日本

812 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 20:34:26.70 ID:iQ/xCenK0
まとめ

現行特許法
1 従業員が職務上した発明に対し、企業は実施権を持つ
2 従業員がした発明は「それが従業員の職務に関連する限り」、その特許権等
を企業に属するものとする契約や職務規定を設けてよい
(従業員がした発明であつても、それが職務と関係ないならば上の契約等は無効)
3 1,2において、企業は相応な対価を従業員に払うこと
4 3で相応とは、社会的に不合理ではないということである

改正特許法
1 従業員がした発明の特許権は問答無用で企業のものである
2 従業員がした発明に対し、相当の対価を払えという現行特許法の規定を削除する

813 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 20:35:07.36 ID:9eWZgJwY0
>>808
適当なしょうもないこと書いて終わりにするわ

814 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 20:37:00.73 ID:7+PiP6Bl0
>>812
海外出稼ぎマジだよな

日本おわつてる

815 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 21:12:33.88 ID:HWapeasQ0
>>812
わざわざこんな改正する意味がわからん

労働者のやる気をそぎたいのか?

816 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 21:13:03.93 ID:qrsk10x50
なんでこんなキチガイなんこの国

817 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 21:14:56.44 ID:dFzdZ/tA0
職務発明時代最近出来た法律なのに、速攻なくしててワロタw
弁理士試験の勉強してる時は、素晴らしい法律だとおもったもんだが、
実際論文試験でも発明者と企業の支出のバランス取るって書かされたしよー

818 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 21:15:40.06 ID:nsj7JEp80
技術者、研究者の海外流出間違いないなw

819 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 21:34:43.25 ID:zwObqhvh0
優秀な人間はどんどん海外に行こう
こんな中世ジャップランドになんか住んでたら才能を活かせない

820 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 21:46:17.00 ID:Cts4Vkmr0
もう終わった国やからな、資本家の好き勝手で終了ですわ

821 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 21:59:38.77 ID:DwGnI0an0
うんもう発明をやめよう
搾取乞食は地獄に落ちろ

822 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 22:17:32.43 ID:vx2q9id00
モチベ下げ方向に振るのほんと大好きなんだな

823 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 22:23:52.81 ID:PRfq/lUjI
マジレスすると、会社のものにするとかしたら
誰も特許ださなくなってノルマとか
意味なくなるぞ
こんぐらいは誰でもわかる
だけどまぁ反発かなりあるだろうから
半分半分とかで落ち着くか、会社側が
いくらか払う制度独自に作るだろう
ここまではよめる

824 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 22:56:39.57 ID:FVCrPSdS0
さすがシオン賢者の議定書にもっとも忠実な豚菌政権さま

825 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 23:04:08.92 ID:MSDU8/260
>>667
台湾・韓国で謎のイノベーション大量発生か

826 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 23:10:29.57 ID:N7cw6a6k0
これさ、理系大学とか大学の工学部とかのまとめ団体がよく文句言わないなと思うよね

こんなの学生は誰も研究職につきたがらないし自分に得がないならアイデアだって出し惜しみするだろwwww

特許は早いもの勝ちだから自分が企業内で何か発明したら自分で弁理士立てて自分で特許申請して法的正当性を前面に出すのが正解じゃん。結果的に企業には何も残らないよ

827 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 23:10:56.87 ID:6sGSInI80
サムスンなりどこであれ高く買ってくれる所に売ってしまえ

828 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 23:13:02.67 ID:TJdiIPg20
>>799
韓国に行って取り分半々くらいで特許申請すればいいのか
安倍ちゃんは韓国にやさしいしリベラルってのはこういうことか

829 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 23:14:19.32 ID:KJzU8gke0
>>825
台湾は親日やし
日本の手柄ってことでよくね

830 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 23:50:45.69 ID:QENPih+O0
少し前に日本の白物家電が欧米から姿を消したってスレ立ってて
そこで日本はサービスやアイデアをタダだと思ってる国だからなってレスあったけど
正にその通りって感じだな

831 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/03(水) 23:51:02.29 ID:dYKexf2y0
技術後進国

832 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 00:10:25.12 ID:VrC7EJku0
公務員→状況悪くなれば貯金持ち出して海外逃亡
これで良いよもう

833 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 00:11:36.69 ID:bF9FmjBT0
良いアイデアは出さないのが一番だな
って考えになって破綻しそう
社畜はそれでも出すのかな

834 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 00:18:44.82 ID:ZQ8Y3hYq0
職務発明は会社のものという普通に考えたら当たり前のことに反対が多いのは
功績に対して適切に補償・処遇するっていう実施にあたっての当たり前の前提が
実際には行われていないって判ってるからなんだよなあ
会社幹部にちゃんと職務発明を評価してるって自負があったら、
適切な補償をすることが必要って条項に反対する訳ないし

835 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 00:29:30.66 ID:Wfe2Utbq0
青色発光ダイオードの遺恨は思いのほか大きかったんだな

836 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 00:31:37.35 ID:o6mPDSVR0
会社員だったら名義が会社の社長になるのは当たり前だろw
サラリーマンは安定的に給料もらえるんだから文句言うな

837 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 00:31:39.79 ID:wbNaqZvL0
日本ならではの考え方ばっかだよなとっとと潰れろ

838 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 00:33:35.83 ID:bhlL1Lpl0
有能な人は社内見回してみて見返りゼロで役員どもの莫大な報酬と
ロクに働きもしない無能どもの養分になるだけなのかと思うとバカらしくなるだろうな

839 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 00:44:01.26 ID:WcjXltSE0
企業のトップの人は個人レベルの話だときちんと先みてるのにグループ組んで政治家に言うのはその場しのぎ
ほんとに賢い数人がコントロールした方がマシ

840 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 00:57:50.32 ID:smQ9PDw20
ありがとう経団連
ありがとう自民党

841 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 01:04:41.00 ID:0LxZF14e0
1.自信満々なやつ→最初から日本企業いかない
2.たまたま発見できたやつ→黙ってて技術ごと海外企業に身売り
3.何も考えないやつ→上司に報告して一生飼い殺し

1と2を国内で確保しなきゃ意味ないと思うんだがなあ…

842 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 01:56:34.90 ID:shzK/SMo0
日本はゴミみたい

843 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 02:19:55.14 ID:9Mjy/t+w0
コミュリョクがあればそれでいい
理系はサムスンにいけばいいだろ甘えるな

844 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 04:01:29.04 ID:+iIAR4SY0
このスレに書き込んでる奴の大半が理解もせずに書いてる馬鹿ばかりだな
もうちょっと基本的な事を勉強してから書き込めよ

845 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 04:27:03.11 ID:sv/jxFfN0
アイデアが固まった時に会社やめて自分で会社作るか条件の良いとこに引き抜いてもらえばいいだけの話だろ

846 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 04:34:19.34 ID:+iIAR4SY0
アイデアがあっても、現職の会社で交渉努力もせずに安易に転職とかリスク高いだろ
アイデア段階なら独立して研究するのが一番無難
お金は親類縁者から借りまくるしかないだろうが

847 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 04:39:01.69 ID:qObM1YRN0
「ルールが怖いのはここです。
 『ひとつのルール』を作ることによって、
 人間の習慣ですら、
 それも禁断症状を伴う習慣ですら、
 『簡単に変えることができる』のです。
 本来はガイドラインでしかない公共ルール。
 であるのに、
 一旦決まると強力な拘束力を持ってしまうのはなぜかといえば、
 私たちの心の中にルールに依存すると楽だ、という気持ちがあるからです。
 自分の頭で考えず、『ルールだから正しいという思考停止』によって
 ルール依存が始まるのです。
 すべてのルールに一度疑問を持つことが必要です。
 ほとんどが、誰かによって決められた、『一部の人間だけが得するルールであることが見えてくる』はずです。
 朝起きて会社に行くのもそうですし、
 その会社のどの部署で働くのかも、たいてい会社が命じたものです。
 働いた報酬についても、
 労働者側には決定権も交渉権も事実上ありません。
 自分で決めたものなど、ほとんどないのです。
 であるのに、
 私たちは、すべてを自分で決め、判断し、人生を生き抜いている『つもりになって』います。
 自分の給料に対する交渉すらしたことがないのに、です。」

                               苫米地英人

848 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 05:02:54.06 ID:Oz6M3IwZ0
三重県民頑張れ
すげーよく似てるぞ

849 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 05:15:58.36 ID:lbwB9icA0
これ、特許法の法目的に逆行するし、
これまでの35条の趣旨とも逆行するよな。

850 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 06:09:46.60 ID:Vhvh+SZ40
>>1
今の日本の政治体制はdemocracy of moneyだな

851 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 06:13:43.96 ID:2uBUtagW0
会社の株株分けしたったらええねん

852 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 06:30:37.53 ID:+iIAR4SY0
>>851
ストックオプションにしないのが中世なんだよな
それか発明物の売上から純利益の1%をロイヤリティとして毎年払えばいいのにって思うわ

853 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 06:31:51.24 ID:Fi8CWDjF0
外国もそうだというのは知ってるが、気になるところがある
外国がそうであるのは法によるのか?

854 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 06:44:10.36 ID:mNWzKjSj0
自民党は本当に経団連に犬だね

855 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 06:44:36.27 ID:+iIAR4SY0
外国っていう話がアメリカではもっと中世なんだよな
契約書にサインする時に事細かに定めるから
特許物による売上が凄まじくても、せいぜい1万〜40万円の報奨金が出る程度
日本はアメリカに倣おうとしているから馬鹿だわ

856 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 06:54:04.37 ID:m26djf200
こんなことでじゃあよそ行きまーすって程
貧相な給料でもないけどね

857 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 06:54:50.19 ID:+iIAR4SY0
経済界に迎合するのは資本主義社会としては当然の帰結
日本で難しいのが将来よりも今を見据えている経営者が多く、それは仕方がない部分でもある
松下、ソニー、ホンダなどの創業者が研究者上がりだったのが日本の強みだったし、彼らが牽引したから日本は強かった
しかし、今は経営と研究の分離で経営専門の人間ばかりがトップの時代だから、どうしても今を見据えてしまう
論理的には研究や開発が経済の命運を握っているのは理解しているだろうが、それを活かそうとせず殺そうとしているのが日本
アメリカ経済が研究者の待遇が悪いのに強くいれるのは、次から次へと研究者・開発者たちが会社を立ち上げているから

858 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 06:56:57.34 ID:Fi8CWDjF0
法でっていうのが違和感を感じる

契約でそうしろよ

859 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 06:59:18.20 ID:Fi8CWDjF0
一概に否定するものではないが、でもそうするのは労働市場がまともに機能してるのが前提だ
従業員が企業に隷属的な日本の状況ではなあ

860 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 07:00:37.68 ID:8S2VVdgF0
中韓に100倍の値段提示されて終わり

861 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 07:02:52.45 ID:+iIAR4SY0
会社が法によって守られるならば、従業員も懲罰的賠償による法で守ってくれよ
労基を順守しない会社を法で縛り上げるのはリスクでもなんでもないんだからさ
どうして経営者目線の法ばかりが抜け道なくて、労働者を守るべき法には抜け道が多いんだよ

862 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 08:03:28.73 ID:tPjVYRAt0
研究職希望の学生だけど普通に中韓行った方がマシだわ

863 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 08:25:40.32 ID:MLtpO9bq0
インセンティブなんていらん
頑張って成果だせばボーナスがアップするで十分
それで不満なら研究職が向いてない奴だと思う
はなから発明なんてできる奴じゃない

864 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 09:35:59.88 ID:EMRKVNMA0
自民党最低だな

865 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 10:54:18.57 ID:VMFSciAr0
わざわざ方にするものではなく契約する各々にまかせればいいのに

866 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 11:44:31.79 ID:UNZuwyFW0
>>852
ほんと
連名も含み発明者の取り分を最低1%って法律で決めればいい
ていうと今度は企業が国外にって言い出すんだろうけど

867 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:09:58.43 ID:Pid/9Y4/0
TPPの下準備だろ
株主様を頂点に戴き、労働者を奴隷とする企業構造を設計してるのよ

868 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:10:29.69 ID:+iIAR4SY0
>>866
国際競争力という言葉を楯に国外に拠点を設けて産業の空洞化を目指す企業は潰れるだろうね
ロイヤリティを発生させることによって海外の研究者がくるかも知れないのにそれをしない日本
せっかくアメリカが研究者の待遇を悪くしてくれてるんだから勝負時なのにね

869 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:11:16.98 ID:X24OGtj10
さすがジャップ
積極的に負けにいってるね

870 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:11:45.30 ID:+iIAR4SY0
>>867
これ
結局、株主様が最大の恩恵を受けられる様にしたいだけ
結果的に日本は堕落していくと思うけどね

871 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:12:31.28 ID:RS/JcukE0
ニッポンをブチコワス!
移民党がブチコワス!

872 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:13:22.01 ID:tJbSZRN90
それで散々サムスンに特許貢いだのに
まーた流出させるのか
やっぱ安倍ちゃんって韓国民の味方だわ

873 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:15:51.21 ID:+iIAR4SY0
>>867
国が目先の株価にばかり気を取られている証拠だわ
将来を見据えたら研究者になりたい、日本企業で研究開発したいって思わせる待遇にしないと
本当に馬鹿だわ

874 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:17:09.22 ID:oHNu3Ks40
>>6
こんなアホな主張が通るわけないわな
日本が嫌なら出ていけばいい

875 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:19:32.67 ID:Pid/9Y4/0
良い意味でガラパゴスだった日本が労働者奴隷化路線を突き進めば
日本企業特有の付加価値であった労働者の勤勉さや職人的こだわりは死滅するだろうなw
経営陣も株主様の顔色を窺って短期的な利益ばかりを追い求めるようになるし
製品には中国製のように粗悪品が混じるようになり、消費者からの信用を失う

しかも株主様は株を売り払って逃げればいいだけだから企業の将来なんてアウトオブガンチュー

876 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:24:27.67 ID:+iIAR4SY0
本当に馬鹿だ
有権者の大半は従業員であって経営者ではないのに
これのどこが民主主義なんだよ

877 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 12:37:00.65 ID:7UC0edu30
アフィリエイトやっている人・これから始める人へ
アフィの最大の難関は、なんといっても初回アクセスの獲得!!!
自分のブログとかが有名になっちゃえば、
あとは勝手にアクセス数上がるからな。

だから初回アクセス数を獲得する方法を紹介する

http://imgur.com/BVqQTHe
試しにこの方法で、昨日1日でこの画像に何アクセスされたか見てみたら…
「1,833」アクセス!!!
(このキャプチャ画像の一番下に書いてある「1,833 views」)

平日でこれだからな。
毎日これくらいの訪問者がきて、
ブログ等のコンテンツが揃っていれば
リピーター獲得も余裕でしょ。
アフィリエイトで稼ぎたいならこれはマジいいぞ。
↓↓方法の詳細↓↓
http://imgur.com/2G0LYAm

878 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/04(木) 13:37:22.52 ID:h6aSk/YH0
皆さん、良い発見をしたときは海外に行きましょう

224 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)