5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

NHKスペシャル「死ぬとき心はどうなるのか」 [688621589]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:15:38.35 ID:SBTWzPuE0 ?2BP(1000)

http://www.nhk.or.jp/special/sp/detail/2014/0914/
臨死体験
立花隆 思索ドキュメント
死ぬとき心はどうなるのか

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:18:31.77 ID:+xThCXqj0
無以外になんかあんの?

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:18:38.89 ID:4BW6l8SF0
なんか変なタイミングですw

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:19:14.81 ID:+bcl/x/S0
1日に何回か死を体験してるじゃん
ノンレム睡眠の時とかさ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:20:23.85 ID:JCXFI6rx0
めっちゃ面白そう
立花隆好きだしこれは絶対見るわ

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:21:04.40 ID:e5StmG0Q0
電気信号がスゥーッと停止してゆく感覚
クセになっちゃいますよ

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:21:23.20 ID:OM4ByRs/0
何これ面白そう
でも結局は無なんでしょ

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:21:36.84 ID:+XGG7Qr10
死ぬときどうなるか今から楽しみだわ
それだけが楽しみで生きてる

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:21:41.09 ID:H+W9+Fdz0
ぴょんぴょんはしないと思う

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:21:49.63 ID:+py6yxY+0
壊れきったお前らの心がようやく安らかになる時なんだよ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:22:01.74 ID:wefK+HN30
死ななきゃわからないだろ

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:22:17.68 ID:CaliiSwI0
NHKの水木しげる特番にて

インタビュアー「先生は自分が死んだらどこへ行くと思いますか?」
しげる「死んだら……無でしょうねえ…だから無が怖い」
インタビュアー「」

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:22:20.49 ID:mmvgVDYS0
魂抜けたら何グラムか軽くなるらしいな

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:22:39.37 ID:dgBeF014O
>>2
死ねばわかる

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:22:53.71 ID:F5MCELg70
時々オカルトに流れるな

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:23:03.19 ID:sq70mGb00
最近のNHKはオカルト好きすぎないか?

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:23:14.03 ID:R4nmr7ix0
電子立国ではしゃいでたおっちゃんだっけ
面白そう

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:24:26.04 ID:0eBIsCR20
すげー昔の番組の再放送だろ

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:25:13.77 ID:YKpz8UQX0
>>18
初回放送

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:25:20.47 ID:35u1EFLU0
立花隆って対談とかでも自分が聞きたい事しか耳に入らない人だよね
客観的に物考えられない人だよ

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:26:43.10 ID:AiW/7QbU0
当日の6時に立てろ

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:26:59.05 ID:yZ6b0l+B0
たしか死者の書に書いてあるんだよな
死ぬまでの意識の段階

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:27:30.63 ID:1sLpAoHc0
夢の中で「あれ?死んだ?」てことが一回あったな
何もない空間に意識だけがポカンと浮いてて(視覚はないが感覚的に)、
凄い幸福感に包まれてた。これが死ぬってことなら悪くないなぁ…

と思ったところで目覚めた
ちょっとした夢なのに、なぜか未だにあれが死後だと信じてる

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:27:37.57 ID:U1d1pG/si
立花さんは寸止めの概念はないのか
アンドロイドまでにしとけばいいのに

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:27:48.39 ID:5XCrxsVF0
死ぬ時わかるんだからその時まで楽しみにとっておけよ

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:28:20.73 ID:/2vrqpxF0
寝てる時って大体、無じゃん
あれと同じだろ一体何が怖いのか

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:28:24.58 ID:iV+gfTXb0
眠るのと一緒じゃないのか?
二度と目覚めないだけで

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:29:07.49 ID:0KvXoi210
厳密には死ぬまで完全にアンノウンだが
認識が消滅して無は無としかいいようがない状態になる見通しが高い

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:30:08.70 ID:/6wlAm6C0
またえらく昔に出した本のネタで何年ひっぱるんや

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:30:15.26 ID:KuzD6KyT0
外部から脳に直接信号をインプットできる機械が出来たらどうなるんだろう?
人は傀儡として生まれ変わり死を克服するのか?

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:30:16.30 ID:UpMLXsO60
>>13
というのはガセ

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:31:09.39 ID:0CYJodZ2O
そもそもおまえらの誰も生きていない

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:31:49.50 ID:ySFOqMPt0
失神ゲームで意識を失ったとき
たったの十秒くらいだったけど
一日は寝た気がしたよ
気づいたら発狂しながら鼻水やよだれ、うんこ小便漏らしてたしな

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:32:19.93 ID:MeNpvCmd0
死んだことすらねえニワカは黙ってろや

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:32:50.65 ID:xx3s3UPQ0
全身麻酔みたいな感じじゃないの?
夢も見ない

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:33:22.03 ID:aK1av84p0
気絶した時と同じなんじゃ無いの?
数回あるけど痛みもなにも感じなくなってすっと力が抜けて闇になるぞ
気をつけないといけないのがケツの力も緩むのでウンコが近いと確実に漏らす

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:34:16.57 ID:Oi2K4uYX0
タンパク質と水の塊が化学反応と電気信号で動いてるだけだろ。
心といっても化学物質の分泌が変わるだけじゃん。

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:34:22.09 ID:0CYJodZ2O
寝てる時って
ただ覚えてないだけで
実際は意識あるんだよ

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:34:28.75 ID:0TNS2RIp0
放送前にまた立ててくれ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:34:33.35 ID:cEYmp03L0
お前ら「ポカポカする」

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:34:39.21 ID:OrOcZUiT0
>>13
あれはガセ

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:34:47.37 ID:pGf/NpfA0
自動的に靖国へ

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:35:56.52 ID:901JXNqh0
栗山千明の番組で全否定しただろ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:36:53.03 ID:6IJdZ5oi0
宗教じみた放送だな

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:36:55.77 ID:jz38E65F0
結局道徳的な話をしてお茶濁して終わるんだろ
科学的には無なんじゃないの

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:37:11.22 ID:KyPA9QTV0
簡単には教えない

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:37:36.76 ID:Up8i3Wqq0
寝るときと同じなんだろう

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:37:45.18 ID:aPchNRcb0
寝てるときと同じっていうけどじゃあ寝てるときの感覚ってどんなのだよ

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:37:45.05 ID:y254HVk20
お盆にご先祖様が帰ってくる国があるらしい

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:39:36.77 ID:dt+c7kds0
今の安倍テレビなら靖国に召されるとか言い出しそう

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:39:56.68 ID:3UkFtfWI0
試しに死んでみるか

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:40:06.76 ID:QJ/TnObf0
麻酔で眠りにつくような漢字だろ

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:40:52.94 ID:TRsB+fLL0
こういう映画あったな死の世界を調べるために女の子の生皮剥いで話を聞く奴

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:41:00.14 ID:2LCfL6TD0
無しかないから
hddの中身も気にする必要ないぞ

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:41:05.49 ID:2/gczAwP0
知りたきゃ臨死体験の本でも読んでみ。違う著者の本を数冊。どうゆう訳か被験者は揃いも揃って似たような発言ばかりする。

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:41:46.67 ID:FUguuSg/0
宗教くせえ

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:42:03.63 ID:ih6l6sv40
あと何十年先には確実に何の思考もない完全な無になるのが怖くて仕方ない

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:42:03.85 ID:+dZMsbFQ0
最近親父が死んだので、死後も心は有ってほしいわ。
でも嫌な奴の心も残るのかと考えると嫌だな・・・

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:42:16.94 ID:6iEpWByc0
肉体→無くなる
精神(意識)→無くなる
魂(心)→無くならない

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:42:30.50 ID:/2vrqpxF0
>>55
三途の川とかだろ
属してる文化によって違ったりして明らかに明晰夢と同じ物だよ
臨死体験てのは

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:42:43.80 ID:Xz83fADC0
こればかりは死んでみないと分かりませんねえ

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:43:21.66 ID:OrOcZUiT0
>>44
こうやって俺はわかってるぜみたいな顔してるやつのウザさは異常
中二病かなんかか?
死ねば無に帰るに決まってる(アルティメットドヤァ(よく理屈はわからないけどそうに決まってる!)

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:44:02.62 ID:py3EyGLl0
なんか死ぬ時に足の爪先からじわじわ死んでいくのが実感出来るらしいぞ

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:44:18.65 ID:y254HVk20
脳が無くなれば心と言われるモノも無くなる

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:44:48.28 ID:8tMMrYPz0
ミジンコにも心があるのか?

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:45:03.11 ID:iBNlPbGE0
>>33
ヒエッ

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:47:09.63 ID:FeQuIp1n0
医学部の知り合いが老衰は窒息で死ぬんだぜ〜って脅かしてきたんだけどマジ?本当なら老衰では死にたくないね

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:50:25.90 ID:ktOQ8RIb0
立花隆は昔放送した「臨死体験」の時は、唯物論寄りだったけど
心境の変化はあったのか気になる

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:51:03.10 ID:cgr4e9jv0
>>1
あー…立花隆か…
茂木さんのプロフェッショナル起用といい、好きだねNHKも

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:51:44.96 ID:CRNOin2T0
>>2>>7
死んだら、じゃなくて死ぬときなんだけどな
お前らって時折頭の悪い感じがするのが嫌だわ

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:52:54.70 ID:/GyfjCsZ0
死ぬ前に脳内麻薬云々でどういう体験をするかって話なのに
「死んだら無に決まってるだろ」とかドヤ顔で言いだす馬鹿

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:53:34.51 ID:CJXIJgLJ0
くだらねえ
人間も犬と猫と同じ動物だよ
魂なんて存在しない

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:54:03.72 ID:X47k4C7D0
人間は死んだらみんな20歳になる

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:54:39.19 ID:eAzpydk40
>>70
寝るときと同じじゃね

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:54:51.97 ID:cVcgIjrk0
>>72
犬や猫と同じだから魂は存在しないっていうのはどういうロジック?

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:54:51.96 ID:szeClZF00
魂(心)は残らないやろ
そもそも死後は脳みそも焼かれて機能しなくなるんやで
死んだ後も何も感じず死後の世界もなく来世とかも何も無い
少し考えれば小学生でも分かることやで

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:56:04.30 ID:CJXIJgLJ0
>>75
昔から哲学者は魂が存在するのは人間だけだと主張してきた

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:57:35.86 ID:3ftX/Axb0
麻酔打たれたみたいに眠くなるんじゃ無いかな

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:58:22.21 ID:ZU0anyzu0
NHKの記者は科学オンチってか論理的な考え方が苦手なんだから
そんな微妙なテーマで番組作っても、女子供好みのスピリチュアル()な結果ありきで
奇跡の詩人にしかならんだろどーせ

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:58:29.71 ID:DBOv8eFC0
>>12
おれもこれだわ
無が怖いから死にたくない

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:58:33.57 ID:5457aey90
>>53
仏映画のマーダーズだっけか
あれを撮ろうと思った経緯が知りたい

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:58:42.51 ID:ExbdaeGw0
魂なんて無いんや。
お前ら見てりゃわかる(´・ω・`)

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:59:03.13 ID:b/HMxa8o0
立花がうさんくさいから触手が伸びないな

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:59:10.35 ID:y254HVk20
心停止が死だったからね。心ってのは脳波の揺らめき

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:59:21.15 ID:L+mi6jt20
拡散する

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 14:59:41.68 ID:UghPgVSC0
落ちた時や全身麻酔かけた時と同じでしょ

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:00:06.54 ID:yoIIdqIt0
死んだら人生の絶頂時に戻るよ。
無い奴は知らんがw

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:00:11.70 ID:b0Te0l5A0
死ぬのが不安とか怖いとか思うのは健康なときだけだよ

二日酔いの最悪の時とか、もう殺してくれとか普通に思うだろ。
余裕がなくなりゃ死は有り難いもんだよ

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:00:56.86 ID:fhvXu9qLO
幽体離脱も脳の一部に刺激を与えれば誰でも体験出来るらしいし
オカルトも先細りしつつあるな

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:02:56.96 ID:wKAqkWFm0
若い時ははやく死にたいと思ってたけど
最近は死ぬのが怖い

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:05:52.46 ID:Ai9Fxx2M0
ぐっすり寝てる時の意識はどこに行ってんの?

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:06:03.10 ID:A9PaqWkZ0
脳に心があるというなら物体に心が宿るということを認めることになるぞ

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:08:09.97 ID:gvfAiwpy0
立花隆のコラムは凄く面白いけど長編の本は凄くつまらない。何故だ?

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:10:51.67 ID:Qw6fNQ7w0
蚊とか普通に死ぬし
おじいちゃんとか普通にもう死んでるし
意識がファッって消えるんだろ普通に
高度な知能は持っていても、所詮人間という種の1個体に過ぎないわけだし
蚊をバチンって潰した時みたいに消えるんだろな

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:11:16.36 ID:ktOQ8RIb0
>>72
イアン・スティーヴンソンの本読んでるみると、動物から人間に生まれ変わった
事例もあるんだなこれが

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:11:26.01 ID:meTL5uJG0
>>91 霊界。
魂が霊界から霊流を入れている
魂にもエネルギー補給が必要

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:12:22.89 ID:e1iES6lQ0
7年前に鬱で首つり自殺したけど
すーーーっと意識がなくなっていって眠りに入る感じだったぞ

仰向けにタブレットで2chしてると、眠気でタブレットが手を離れて
コツンと頭上に落ちてくるのと一緒だな

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:13:34.85 ID:/2vrqpxF0
>>97
成仏しろよ

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:13:42.85 ID:CRNOin2T0
>>92
だとして問題あるのか?
心とは何なのかに結論がつくのが重要であって
あるないそれ自体はどちらでもいいと思うのだが

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:15:14.82 ID:7yz22QEL0
>>91
そら別世界の自分よ
夢でよく向こう側を見る

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:16:26.24 ID:N18nTIfs0
イルカなんかは脳を半分ずつ眠らせてるらしいけど
半分だけあの世に行ってんのかよ器用だな

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:16:27.09 ID:y254HVk20
>>97
今は猫かなんか?よく生前の事を覚えてたな

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:17:46.48 ID:L903T2Nv0
NHKまたやっちゃうのか。そういうの。
立花隆は好きで読んだりしてたけど、臨死体験の本だけはちょっと
事実関係が曖昧だったのを覚えてる。

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:18:28.66 ID:K8P9cbks0
なんとか細胞で死んだ人間を生き返らせる技術ができたらこの手の議論は終わるんだろうか

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:19:42.81 ID:FWRB/F4q0
カメラとマイクがどんどん壊れていくような感じだよ。
意識がなくなっても体は生きようとして暴れる。


きっと首が吹き飛んでも人間は生きようとする。
胴体は失った頭部を探して、もがくだろう。

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:19:43.47 ID:3ywMZ3XU0
>>96
どういう理論に裏付けされているのこういうカルト話って

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:19:59.18 ID:nFsbUFog0
寝入るときと同じだろ。フッてなるだけだよ多分。

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:21:07.91 ID:87dUpH530
自殺未遂したときにほんの何秒間か向こうに行ったけど
今から考えると怖いわ、すっと意識途切れる

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:21:31.35 ID:uHMvsSp80
>>97
何で戻ってきたの?・・・・まあ別にどうでもいいことか

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:23:28.57 ID:6lEYaX/30
脳の活動と言っても、電気信号と化学反応

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:23:37.39 ID:66o0V42A0
こういう答えのないもの考えさせるの本当やめてほしいわ
絶対答え出ないだろ。そのくせ妙に心をざわざわさせる糞糞糞

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:24:15.31 ID:CRNOin2T0
>>97
死んだ魂もネットに書き込みできるのか
IDはどうやって割り振られるんだろう

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:24:43.81 ID:PqhMMg7zi
祖父が老衰で死ぬ直前に立ち会ったんだが
歳なのに頭はしっかりした人で死ぬ瞬間を実況してくれた
「身体中の細胞が死んで行くのがわかる」
「今足の先が死んだ」
「死が足からどんどん上がってくる」
「ああ、腹の上まで来た。来る。死が来る」

と言って死んで行ったのが忘れられない

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:25:11.55 ID:C80Z3N5E0
無が怖いって人は、この世界に執着がある、全否定はしてない人よね。
自分は無は怖くないが苦痛はいやだ。楽に無に還してほしいわー

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:25:15.78 ID:5+q/92Sp0
無が怖いとか意味わからん
そもそも無になったら何かを思える立場ではないじゃん

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:25:52.63 ID:NdfnzzxF0
>>113
心臓らへんで実況は終わったの?

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:26:22.36 ID:mGGrHNmT0
>>12
こいつ幽霊とかも描いてるよな
あれは嘘だったんか

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:26:31.53 ID:llSQW+de0
>>113
じーちゃん哲学者みたいだな

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:26:49.14 ID:MCM81s+20
人間が寝るのは生まれた瞬間から死への準備をしてるため

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:26:49.58 ID:HQlZHcbN0
>>113
まあそれ祖父さんの思い込みだろうな

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:27:04.81 ID:5StKQSXi0
>>97
もう9月だぞ、早く還れよ

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:27:12.48 ID:p2cJ3vJW0
>>16
NHKとこの人は前から臨死体験でなんかやってたぞ

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:27:31.30 ID:QJ/TnObf0
>>113
そういややなせたかしさんも「毎日体が弱ってくるのがわかる」って言ってたな

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:27:58.55 ID:5+q/92Sp0
生まれなきゃ死ぬこともないのにな
この苦痛を強制させるに至らしめた親が憎い

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:28:20.92 ID:PV8VMEt30
何億年たっても誰も死後の世界を知らないってことは無なんだろうけど
でもそうなると心霊現象は何なんだろう

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:28:24.19 ID:AnEXwb3J0
>>97
それいいね
すーーーっと死ねるならマジでいいね

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:28:58.25 ID:Qw6fNQ7w0
>>104
生き返らせたら記憶も復活するんかな
おもしろいなあ

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:29:04.06 ID:BGfZppE10
スピリチュアルやね

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:29:59.81 ID:uKPpBKt80
脳内麻薬がバンバン出るらしいじゃない
窒息で気持ちよくなっちゃうのが典型
死の苦しみと恐怖で錯乱して周囲の仲間巻き添えにしないようにそうなってるんじゃないかという推測があるね

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:30:07.97 ID:PqhMMg7zi
>>116
最後は心臓だったな

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:30:51.98 ID:FWRB/F4q0
マーフィ話があるの?
愛しているわ

たたんたーんたんた
たたんたーんたんた

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:31:13.40 ID:3cSAoBi90
首を切断しても12秒は瞬きができて
15秒まで意識があると
昔の学者は体を貼ってデータを取ってくれた

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:33:45.50 ID:Otogh4tp0
>>113
どっかで読んだけど誰のパクりそれw

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:35:00.00 ID:4JfJV5yx0
なるほど自衛隊に見せたいわけか
アメリカにも誘われてるもんな

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:36:51.99 ID:Cj5mBNaJ0
イケメンの鬼と巨乳美女の獄卒と小動物が折檻してくれる地獄があるらしい

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:37:11.88 ID:FeQuIp1n0
親戚がガンで死んだときは意識失うまでずっと苦しそうだったな
死んだ後に看護婦が安らかな顔をしてますね〜とか言ってきて逆に腹が立ったわ
生きてる間はずっと苦しそうだっただろと

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:37:33.04 ID:h+vETL2s0
肉体死んでも魂だけ残ったら罰ゲームすぎる

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:38:11.32 ID:jrGVnaDS0
ブラックホールみたいに死ぬ瞬間の直前の時間が際限なく切り刻まれて永遠に終わらないんだろ

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:38:29.85 ID:bCJEg+h8i
くっそどうでもいいんだが
こんなことが気になるのか?
実験ハムスターでも潰してろよ

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:39:13.37 ID:uKPpBKt80
>>125
統合失調の典型的な症状らしい
ガッテンで詳しくやってた
そもそも目で見るけどその情報を処理するのは脳だから
ここのリンクにミスがあるとモノなんてどうとでも見えるってのがあるのよ
とくにこのジャンルは希望的観測のバイアスがすごいし

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:40:37.06 ID:b0Te0l5A0
>>136
叔父は自分でもういいですから心臓止める薬入れてくださいってお願いしてたな。

あれ、安楽死だったような気がするけどまあいいや。

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:42:54.22 ID:p2cJ3vJW0
>>141
癌とかで場合容態が悪くなってモルヒネ投与してそのまま意識もどらず
ばーちゃん死んでしまったけど苦しまなかっただけよかったのかな

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:43:35.21 ID:9RBA7BqE0
オーバードーズで意識不明になったけどあのまま死んでたら楽だったんだろうな
癌で死にゆく奴らはみんな苦しそうに見える

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:44:19.46 ID:uBkew1ve0
あっこれ死ぬねと瞬間的に感じられるのは事故死ぐらいじゃないのかな
病死はもう起きれないかもとは思うだろうがそれは確実じゃない

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:44:55.34 ID:dX4rJshp0
死んだりボケたりする前に遺産関係はきっちりしといたほうがいいよなぁ
今日銀行行ったら窓口でお金おろせない家族は意識ないどうにかしろっておっさんがわめいてたよ…
大変だべ

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:48:12.61 ID:aVNTWcvG0
小学校自体に死んだらどうなるのかとか考えながら歩いて帰っていたな

死んだら心は地球へ還り浄化され、また新たな生命として肉体に宿る
浄化しきれなかった記憶が所謂前世の記憶だとかちょっとしたデジャブを引き起こすという結論に至った

恥ずかしい

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:48:46.48 ID:PV8VMEt30
>>140
解明されたらされたで夢が無いな
ちなみに心霊写真とかはどうなの?
何か言及されてた?

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:50:31.03 ID:FeQuIp1n0
>>147
心霊写真なんてデジカメ時代になってからほとんど見なくなったじゃん

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:51:26.36 ID:uKPpBKt80
俺は末期ガンは緩和ケアいく
ありとあらゆる麻薬を試して自分に合うものをガンガン入れてく
抗癌剤で得る数ヶ月とこの緩和ケアで逆にガンが縮小する可能性天秤にかけて後者とる
ハッピーでいないと家族かわいそうだし

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:52:53.06 ID:aFjxIvge0
>>80
無だと意識もないから怖いも糞もなくね?

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:52:55.94 ID:F1n2rBe20
>>140
実は熱くない真っ赤なヤキゴテを押し当てたら実際に水ぶくれができるのと同じで、人間って聞こえると思ったら聞こえるし見えるなら見えるんだよな
統合失調っていっちゃうのは少しミスリードだと思う

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:54:48.67 ID:72TuAAXw0
死に至るまでに全く苦しまずいけるケースってあるの?
ある日ポックリって言っても死ぬ瞬間は心臓麻痺やら脳出血やらで激痛に襲われるんだろ?

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:54:55.23 ID:cWHqWpD40
>>4
えっマジ?
覚えてないわ

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:56:25.37 ID:uKPpBKt80
>>147
俺は永遠の無ということすらない完全な永遠の無、だと理解してるけど、
例えばいよいよって時とか身内のそういう時とかそんな覚悟必要ないと思うんだ
必殺「都合の悪いことは考えない」作戦でいいと思うよ
楽しい天国あると信じこんでてもいいじゃないかなんの問題もない

ただやっぱり生きてるうちは大事にして楽しく生きたいよねここで言うこっちゃないかもしれんがw
街歩いてても昨日親が目の前で惨殺されましたみたいな顔で歩いてる人ばっかなんだもの
いろんな感情があるんだろうけどせっかくの人生もうちょっとラクにもうちょっと楽しもうぜとは思う

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:57:14.87 ID:u9AbjM6K0
心は物質を依り代とせず独立して存在する事ができる

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 15:59:36.01 ID:MhNbGxcC0
>>117
幽霊が好きだからといってそれを信じているとは限らない。
萌えアニメ好きでもそんなのこのリアルに存在しないってわかってるのと同じ。
戦争経験してるから現実を知ってるんだろうね。

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:03:48.53 ID:Y+/GzIHc0
全身麻酔はテレビのスイッチ切るみたいだったって友達が言ってた
そのあと意識が戻ったら体中に管がつながってたって

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:05:07.26 ID:Dvz1AjqU0
>>150
アホ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:05:29.12 ID:ShjyD1Gy0
21g軽くなる

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:05:56.33 ID:/qAI6R1j0
啓蒙主義

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:06:28.47 ID:KLA03olB0
>>117
いつから水木はノンフィクション作家になったんだよ

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:09:49.25 ID:D0MZlDxS0
>>8
早く死ねよ

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:10:26.58 ID:Gl72OTAc0
>>1
この人の本読んだが結論としては幽体離脱だとか走馬灯だとか天国にいる感覚だとかは全部瀕死の脳がストレスで見る幻という結論だったぞ
側頭葉のてんかんでこれらとほぼ同じ現象が起きる
側頭葉に直接針を刺す実験でも幽体離脱とかの現象は人為的に起こせることが証明されてるし

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:11:29.64 ID:VvhPw8Rq0
PCの電源と一緒だから

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:11:54.98 ID:5+q/92Sp0
>>125
心霊番組って実際に体験した人の証言を聞くようなのはなくて、ドラマ仕立てやら語り部が喋ってるのしかないじゃん

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:12:11.25 ID:y254HVk20
時間を逆方向に進めて検討すると
ある時突然意識が発生して最後は無くなる

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:12:42.78 ID:mGGrHNmT0
>>163
つまり霊は側頭葉に宿ってるってことか
おもしろい

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:14:40.85 ID:MzxAmA7Q0
死んだら体から離脱して宙を漂うんだけど、地球の自転についてこられない奴は宇宙に置いてけぼりになる。
しかしほとんどの霊は銀河系の中を回る太陽系の動きに追従できない。古い幽霊が少ないのはこのため。

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:15:58.55 ID:ptgY26Uc0
夢も見ない眠りと同じ状態だろ

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:17:16.08 ID:Xz83fADC0
人間が死ぬとき耳だけは最後まで聞こえてると言われたもんで
親父の臨終間際病室のベッドサイドで鼻歌うたい続けてたら煩いってばっちゃに怒られた

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:18:52.24 ID:Wjaeb4Phi
今こうして書き込みしていることも全てなかったことになるなら俺は一体なんのために生まれてきたのか

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:20:30.14 ID:QJ/TnObf0
>>171
意味なんて無いよ

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:20:47.87 ID:fei9PEOK0
ガチで死にかけた中村うさぎが言うには、テレビの電源落とすようにプッと真っ暗になるだけだという話だ

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:22:19.06 ID:6CViFne+0
何がしたいんだろうね宇宙って

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:25:40.93 ID:Ta/+hdb90
>>2
無の意味も知らないくせに

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:26:34.72 ID:PFBGgsuN0
死んだ奴が帰ってきた試しがないんだから考えるだけ無駄

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:28:46.18 ID:/zbB9DYc0
そう囁くのよ、わたしのゴーストが

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:30:14.97 ID:x1dWbsq0O
立花ハジメも歳とったな

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:35:27.71 ID:z5OvjyIb0
意識だとか、精神だとか、心だとか、言葉遊びも大概にしなさい

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:38:19.17 ID:TUDtcaaF0
全身麻酔した時は画面が砂嵐みたいになって消えていった
そんなもんだろう

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:38:41.22 ID:mk+cqoZh0
>>113
コピペじゃん

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:43:26.60 ID:Zsofa5bh0
無知ばっかだな
その昔どっかの国の科学者が徹底的に調査したのだよ
すると生きてた時と死んだ時の体重を厳密な管理の元で計るがどうしても死後だと35グラムが足りない
つまりこの35グラムこそ魂の重さという結論に達したわけだ
結論的に言って体は死んでも無ではない
35グラムの魂となってこの世に存在し続けているのだよ

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:44:56.86 ID:1Ip2Lnhc0
死んだ瞬間、今の意識がどこにいくのか
また人として移り変わるのか
動植物として生を受けるのか
いつの時代に生まれるのか
そもそも地球なのか

何故この肉体にこの意識が宿ったのか

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:52:07.18 ID:p0HTqdnIO
釈迦<わかんね。あんま考えこまないで目の前の事片付けよう

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:56:32.06 ID:Yd1/Vnsi0
立花隆って死んだと思ってたわ

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:59:16.33 ID:2mTLEuhP0
>>68
お迎えが近くなってから非唯物論的になっても「あっそぉ」としか思わんけどなw

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:59:50.94 ID:IrlyK0rC0
少し前に+でも生まれ変わりスレあったけどネトウヨも生まれ変わりにはけっこう冷淡だったな
魂を信じないなら靖国神社に総理が参拝しようがどうでもいいと思うんだけどな

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 16:59:57.25 ID:pbQtPYMA0
仕事量無限の時間と偶然の試行の果てに
おれは無敵の超イケメンとして再構成される予定なのだけど
それはもはやおれとは言えないのではないか

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:02:46.16 ID:2mTLEuhP0
>>77
ショーペンハウアー「・・・」

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:04:28.27 ID:Yh3d0f9y0
無の世界へ行くがいい!ファファファ・・・

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:06:21.00 ID:DPpxqWzQ0
小学生の俺も今の俺も同じ俺なのに考えや趣味思考も全然違う
そう考えると寝る時毎日死んで新しい俺になってるようなもんだよ

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:06:41.80 ID:iaAEtvkM0
死んだ後の事を考える暇もないくらいの生き地獄をなんとかしてください(´・ω・`)

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:07:22.46 ID:4Ssgp+p3i
蛇だって首切られても動くし
人間も斬首後数秒は意識あんだろ

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:07:38.39 ID:aFjxIvge0
>>185
NHKの爆問で猫ビルに行ってたけど本だらけだったな
3階へ本上げるのに外からウインチで上げてて笑った

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:08:33.37 ID:hE2oIFyz0
マイナスが無になるんやね

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:10:32.06 ID:Q26S9Ra10
バイクで車と事故って自分はすぐに気付いたはずなんだが
実際は10分以上経ってたから意識も何も全てが無くなるんじゃね?

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:10:45.08 ID:j7VX4rIV0
知りたければ死ねよ

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:18:08.72 ID:/fCdZIy60
無があるだけって言うけど、
その無を認識できたら無の有になって、無と矛盾しないか?

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:19:03.89 ID:mVWSg31uO
>>187
あいつらは「日本人だから」で思考停止してる
だからてめえの御先祖の墓参りには行かないし仏壇に朝夕手を合わせない

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:19:07.60 ID:o+bBsn6P0
ゾンモメンなら一度は死んだことあるよな

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:27:36.33 ID:3cVXZ0mn0
エリザベス・キューブラー・ロスさんもとっくの昔に死ぬ瞬間を迎えてしまったよ。

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:30:14.27 ID:g1/0oEEk0
臨死つっう事はよ死にかけたって事だから死んで帰って来た人はいない。

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:36:04.56 ID:2mTLEuhP0
>>199
なんかの新興宗教みたいだなw

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:36:12.18 ID:YR0Co+kw0
そも心なんてものは存在しない

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:42:01.06 ID:F1n2rBe20
臨死体験したかったら明晰夢に挑戦すればいい
睡眠に入る瞬間から入った後まで意識を維持していれば臨死体験のようなことが起きる
幽霊に取り囲まれる奴もいれば金髪幼女に囲まれる奴だっている

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:46:41.42 ID:NCwacllF0
無に帰る

寝て 気を失って(普通は次の朝、目が覚めるけど)それでおしまい。

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:55:44.87 ID:Mmjo1Ft00
HDDのデータが消滅するのかw

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:56:50.21 ID:FKed3jp70
意識がとだえてそのままとかすごく幸せ

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 17:58:50.73 ID:j/WVQeU10
心なんてなくなったほうがいいだろ
死後も苦しむとかまっぴらゴメンだ

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:02:54.36 ID:K4Ng6br30
脳の研究で
ワトソン&クリックのDNA2重らせん発見のような革命的大発見はあるのかな?

それとも、ニューロンが枝を伸ばして少しずつ複雑な電気信号ネットワークを作っていくという
今の知識の延長しかないのか

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:02:56.13 ID:SAnApFYG0
死ぬ瞬間はスッと眠りに落ちるみたいかもしれないが
それに至るまでは文字通り死ぬほど苦しそう

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:04:32.22 ID:WPdmaJcv0
>>11
死んだらわからないだろ。

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:08:25.30 ID:TDC43Mzj0
NHKスペシャルもいよいよネタ切れだな

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:09:28.66 ID:xYfiaswg0
「脳波停止の後」に残る意識:蘇生医療の最前線から
http://wired.jp/2013/05/02/consciousness-after-deathall/

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:10:00.71 ID:kg+7wMM90
もうイヤだ 死ぬとどうなるのかって考えるとキチガイになりそう

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:10:39.40 ID:j9ZBZ6+H0
オカルトっぽくなってきたな

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:12:49.71 ID:v2doUPoP0
意識なんて所詮は電気信号なんだから、死ねばPCの電源落とした時と同じになるだけ

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:13:02.62 ID:K4Ng6br30
>>204
遺伝子の場合
遺伝を伝える「物質」があることは分かってたんだよね。それが実際に何かは謎だったが

ワトソンとクリックが初めて、遺伝子の正体はデオキシリボ核酸の2重らせんだと発見した

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:15:22.85 ID:E551furX0
>>210
ニューロンのパターンマッチングが進化論的ランダムじゃなかったら
数論的な天国が出てくるかもな

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:33:59.35 ID:K4Ng6br30
>>219
DNAコードのアミノ配列だけで、たんぱく質の機能を推測するように
ニューロンの接続パターンを脳スキャンするだけで、脳の機能を推測できたら凄いな

>>217
PCは電源入ると、最初にBIOSをロードするようにできてる
脳も生命活動を始めたら、最初に原始生物から持ち続けてる本能をロードするんだろうな

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:35:31.75 ID:5ZjQQqU40
これは安楽死合法化か

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止で:2014/09/10(水) 18:40:15.16 ID:zT2CiYd+0
眠ったように無になるだけ
死んだらどうなるのかなんて後のことを考えてもしょうがない
人間遅かれ早かれいつか死ぬんだ

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:57:23.86 ID:JkrU/V6K0
またこんな胡散臭い特集やって大丈夫なのかね

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 18:59:09.46 ID:D5NkbNI+0
死とは魂の励起である

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:14:08.33 ID:9XqVYR+10
これはオカルトじゃないだろ
誰もが直面する重要な問題じゃん

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:15:38.66 ID:j6Q2WQ+J0
生まれたときはいつのまにか意識があっただろ?
死ぬときはその逆だよ

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:16:15.84 ID:OuE1WMEc0
入院してた爺ちゃんが
死ぬ寸前に俺を呼んで「ゆうすけ、ありがとな、元気でな」
って言ったけどやっぱり死ぬ時が分かるもんなのかね

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:19:29.68 ID:eNw8x3M90
死んだら驚いた

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:19:31.98 ID:lvU0F0Fw0
何十年前の本だっけ
あれからも臨死体験の取材してたんだろうか立花

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:21:05.49 ID:stG/2ymp0
全身麻酔したときの、一瞬でブラックアウトして時間が消し飛ぶ感覚に近いと思われる

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:31:31.64 ID:890U65Jt0
意識の奥に磨かなきゃいけない魂みたいなのがある感覚はずっと持ってるけど死後残る類いのものとは思わん
そういうものの使い方を人間は発見せぬまま無駄に崇高な者も死んでいくだけという感じ

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:38:56.76 ID:Y1bda0x80
昔、車に轢かれて意識不明になって
病院に担ぎこまれたけど、意識が
戻るまでの間は完全に無だったわ。
だから死ぬ時も同じだと思ってる

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:39:17.96 ID:zchLxyzI0
死「んだら」心はどうなるのか
じゃないと面白みが無い

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:41:51.43 ID:Gxv5VJRL0
SFっぽい夢で、縄状の鎌鼬みたいな武器にやられたとき
来るのが判った瞬間ブツッて真っ暗になって終わりだったな
多分即死
気が付いたら同じ世界の別人の視界になってた

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:43:13.23 ID:kymiP/4G0
意識とは脳の電気信号だと理屈ではわかるけど、俺が生きてる間に生まれる無数の生物には俺の意識は生じ得ない。たとえ完全に俺と同一のクローンを作ろうとも俺のこの意識は今のこの肉体にあり続けるはずだ。そうこう考えてると魂はあるんじゃないかと思えてくる。

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:45:00.78 ID:550ZSiHC0
>>217
完全に電気信号のみならば外部から読み取る事も可能だよね

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:46:09.45 ID:zchLxyzI0
死んじまったら何もかも終わりなんだから好きなように思い込んどけばいい

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:46:10.19 ID:Fwi9BOjQ0
ただの全身麻痺状態だったら辛いよな
そのまま焼かれるとか

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:47:47.36 ID:8i5ymTdP0
死んだら、記憶から生じる自我から解放されて、
元の意識状態なようなものに戻るだけ
全ては繋がっているのだよ

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 19:48:29.65 ID:KXnKEVm20
>>235
そのクローンは自分と同じ場所にあることはできないんだから
自分の意識がクローンに生じないことはそんなに不思議なことでもない

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 20:17:47.16 ID:DlvMZxLT0
深酒して潰れたら朝になってた
そんな感じで死ぬんだろう
アル中はあんまり死ぬの怖くなさそう

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 20:21:51.17 ID:Sg8Ge06M0
泥酔って擬似的な自殺だって話もあるしな

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 20:30:52.25 ID:mVWSg31uO
>>227
マキノ省三は「俺は死ぬんやぞ」と普通に喋っていたのに「ほなさいなら」と言って床に入ってすぐ死んだそうだ

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 20:34:26.85 ID:3XTZfp+o0
魚捌いてて、エラのみで暫らく呼吸してた
頭ブツ切りの身体が眼に映った時ショック死したよ
たぶん鱗模様に思い当りあったのだろう。

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 21:02:46.88 ID:qw9CvhIK0
よっしゃああ!!と思いバチィンとテレヴィ点けたら今日じゃないのかよ・・

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 21:11:15.40 ID:wL2bkVXv0
夜に寝て、夢も見ず、そのまま永久に目覚めないのと同じだろ?
病気とかで苦しんで死ぬときも、高熱や腹痛で苦しみながら
いつの間にか寝てしまうのと同じだよ、きっと。
ただ違うのは、ガンとかで余命宣告されていて、そのことが
頭にあると、苦しくなったり意識失いそうになった時に、
いろいろ考えてしまうことだろうな。

市の予感もないときにいきなりポックリ逝くのは、ホント寝るのと一緒だろうな

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 21:25:50.11 ID:i7YXMsdC0
窒息プレイ愛好者とかに聞いてみたらいいんじゃね?
あいつら呼吸止まって10分くらい平気で死んでるし

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 21:45:21.03 ID:kWg1RIH10
日本人って死んだら無になるっていう奴多いよな
確かそれって禅の考え方だよな
デスノートも死んだら無になるとか書いてあったから影響されてんのかもなw

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 21:53:00.73 ID:ZjuMclph0
マジレスすると体は魂の乗り物で魂が本体。死んだらあの世に帰る。この世は修行のために作られててあの世でのレベル上げのために皆来てる。記憶がないのは記憶があったらヤラセみたいになって修行にならないから産まれる時忘れるようになってる。

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 21:54:30.24 ID:t/dq9zTZ0
>>249
なんでそれを知っているの?

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 21:56:45.71 ID:6jyxT4xF0
夢は時間が長く感じるだろ
つまり時間の概念なんてのは脳内で勝手に作られてるわけ
死ぬ瞬間に走馬灯が走るなんてのはよく言われてることだが
実際に死ぬときはそれがもっと長く、つまり無限になるだけ
もっと言えばそれが転生だろ

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 21:57:01.55 ID:ZjuMclph0
>>250
マジレスすると本で読んだだけだから科学的根拠はない でも本当だと思う

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:00:37.88 ID:t/dq9zTZ0
>>252
なんで本当だと思うの?

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:05:47.97 ID:+iPU7US4i
受信料払って奴wwww

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:06:22.82 ID:ZjuMclph0
>>253
ちょっと恥ずかしいけどマジレスするとオーラの泉見てこれ本当かもって思って本読んだ
それまでは自分も魂なんかないし電気信号の通う肉塊だと思ってたお

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:08:48.66 ID:+iPU7US4i
メンヘル板でやれ

257 :sage:2014/09/10(水) 22:09:02.90 ID:5eNkdh6o0
ゴリラのココの話が思い浮かんだ
死んだらどこへ行くのかって問いに、苦労のない穴にさようなら

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:10:21.55 ID:t/dq9zTZ0
>>255
俺は死は寝るようなものだと思うな。(夢をみていない状態)
自我がなければ自分を認識できないわけで、そういう意味では輪廻転生もあるかもしれない。
その理由は自我があるものになった時点でまた自分を認識するから。

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:14:12.78 ID:t/dq9zTZ0
>>255
修行とかあの世ってのは人間が作った概念だよね?その辺についてはどう思う?
修行があるとして、この世で一体何をなしえれば修行になるの?
大金持ちになって寄付するのが修行なの?
乞食になっても生きていくのが修行なの?
自殺するのが修行なの?
修行ってなによ?あほらしい

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:15:32.94 ID:/JTNO0ey0
白黒のモザイク風景を見たことない奴は素人

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:16:46.78 ID:FRvIJZBTO
中村ウサギさんは輪死体験してるけど、テレビが「プチッ」って消えるような感じで、それと同時に暗闇になったってね
そして意識が無くなったって。

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:17:18.65 ID:onjqEPeci
死んだら宇宙の果ての果てを探しても俺の意識は何処にも無くなるんだろうな

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:18:27.71 ID:ZjuMclph0
>>258
そうだな、夢見てる状態はしばらくあるかも?
そのあと一応その状態から抜けて、葬式見たり一通り知り合いとか挨拶終わった頃、
ゆかりのある故人が迎えに来てあの世に行って、さらに個を捨てて(ある意味第二の死か)あの世の同じレベルの奴らと溶け合う。そんでそこからまた産まれてくる為の手続きスタートという感じ。

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:19:06.43 ID:bsWeEW4x0
産まれてくる前の無の状態に戻るだけだろ

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:19:53.17 ID:j13IsUK10
俺が自立出来てる間に不老不死実現してくれよな

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:19:56.33 ID:t/dq9zTZ0
>>263
いや夢をみていない状態ね
無だ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:21:40.95 ID:ZjuMclph0
>>259
まぁ言葉はどうでもいい、概念の問題だし信じてるからえらいとかでもないし。大事なのは修行、つまり生きてくことだから。
金持ちになるも修行、ホームレスなるのも修行、とにかく生きて色んなこと体験して、人の気持ちが分かるようになったり、人の為に何かしたりすることがレベル上げには必要みたい。

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:22:21.44 ID:k4LryYvQ0
前世の記憶があるって人に聞いてみたらどうだろうか?

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:22:51.13 ID:t/dq9zTZ0
>>267
なんかあんたと話してたら今すぐ自殺したくなってきた
ありがとう

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:23:10.58 ID:ZjuMclph0
>>266
ごめん読み間違えてた
まぁ、無といえば無とも言えるかもしれない、そこんとこは色即是空的なとらえかたならそうなる、アプローチの違いだけで結果は同じようなとこにいきつく

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:24:26.01 ID:ZjuMclph0
>>269
自殺だけはらめぇぇぇ!

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:25:44.49 ID:t/dq9zTZ0
>>271
まあ人の考えにケチつけるのもどうかしてるよな
すまんね

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:27:08.55 ID:onjqEPeci
意識っていうのは影みたいなのものだと思う
在るけど無い

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:27:41.53 ID:j+6NtQtcO
おまえら寝てる時でさえ記憶がないのに
死んで意識があると思ってんの

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:27:55.89 ID:z+2wVfzu0
死後の世界の有無とか死後の感覚云々の話じゃなくて、生きてる時に「無を想像するのが怖い」って言ってるのに
それを理解できないの奴が居るのが信じられない。
寝るの想像したらそりゃ怖くないけど、自我が無くなることを想像した時のあの独特の恐怖を感じたことが一度もないの?

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:28:44.78 ID:ZjuMclph0
>>272
何か辛い気持ちにさせたならこちらこそすまん、でも生` それだけしか言えない

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:29:06.49 ID:lcajoT8k0
>>275
めっちゃ怖いよね。寝る前にイメージしてベッドの上でのたうち回ってるわ

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:29:46.04 ID:WQLbrutq0
>>1
当日の朝立てろ、無能

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:29:59.03 ID:kmAjId3F0
脳味噌死んで体焼かれたら終わりじゃないのかと思ってたがいろんな考え方があるんだな

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:30:52.54 ID:kx9kAY5q0
死ぬときの心なんてどうでもいいから
死んだら心はどうなるのか?研究しとけよ

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:36:41.88 ID:L5DEtqef0
首吊り自殺失敗した人のレポートみたら、死ぬのは寝るのと対して変わらないみたいだね
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/jikenbo/006jisaturokuon.htm

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:37:05.41 ID:fEoypLjWi
民間伝承、十巻三号に生まれ変わりに関する寄稿特集がされている。
仮死状態から蘇生した人の話はが幾つか載っているが、
この中で自分が一番注目した話は、新潟県村上市高根の老人の話で
とても広い綺麗な野原をグングン歩いていたのだが、
自分が前に一度歩いた道だと感じていたらしい

その人は道が二つに分かれている所で声が聴こえ、立ち止まっている間に
蘇生したという話なのだが、あちらとの境界で一度歩いた道だと
感じたというのは、矢張り人はあちらに帰るとあちらにいた事を
思い出すのではないだろうかと思ったのである。

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:38:31.52 ID:CRnn884q0
>>282
気絶しかけたならわかるが、記憶なんてのは間の辻褄あわせるために一瞬でだいぶでっち上げられる

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:39:38.83 ID:fEoypLjWi
かも知れないし、それは逆に意識の顕在な我々のデッチ上げでないとは言えない

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:40:58.02 ID:KXnKEVm20
>>275
内省的でないやつはその経験がないのも十分想像できるだろ
お前が浅はかなだけ

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:42:57.37 ID:CRnn884q0
>>284
お前はまずデカルトあたり読んだほうがいい。
我執がないなら、そもそも死後の意識の話は無意味。

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:44:18.61 ID:m2wmSz6R0
漏水で死んだばかりのやつにAEDとか人工蘇生しまくったら復活するのかな?

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:44:39.63 ID:mGGrHNmT0
地獄が怖いぞ
怠け者や些細な嘘をついたり、つまみ食いをするだけで地獄に落ちるし、
先祖の墓参りを怠ったり、遊び半分に虫を殺したりするだけで地獄に落ちるんだ
キリスト教を信じても、仏教や坊主を悪く言っても、決定論を信じても、運命などないと言っても、
学校でニュートン力学や相対性理論を習っても地獄に落ちるんだ
金持ちになって喜捨をしなかったり、統治者になって身内びいきをしたりしても、地獄に落ちるんだ

つまりこの世に生まれた99.999%以上の人は地獄に落ちて苦しむと考えていい
そしてそれ以外の地獄に落ちなかった人たちは修羅、畜生、餓鬼の世界で苦しむんだ

地獄というのは肛門から串刺しにされたり、生きたまま獣に食われたり、家族と刀で殺しあったり
熱く煮えた糞の中で煮られたり、寒さで皮膚がひび割れて血が噴き出たりいろんなタイプがあるが
共通するのは死ねないということだ

体が分断されても粉砕されても全身から苦痛を感じるし意識もあって
死んだらまた最初から拷問が繰り返されるんだ
それが何兆年と続くんだ

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:45:14.06 ID:NCwacllF0
生まれる前の無に戻る それだけのこととは思うけど

なんで 自我というか「私」 が いまキーボードを打っている この時代のこの身に宿ったのか 不思議だ。

いろいろ不満もあるし、あの人に生まれていたらと思わないこともないけれど

とりあえず 蚊や小魚、屠殺される家畜に生まれなかっただけでも
そして 世界のなかで この日本に日本人に生まれたのだから まっいいか と思うことにしてる。

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:45:49.54 ID:t/dq9zTZ0
仮死状態も臨死体験も死んでねえから!!

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:46:06.81 ID:yfK/h8yl0
立花隆(笑)

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:46:24.07 ID:fEoypLjWi
偏った哲学なんか俺には無用だ

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:46:59.23 ID:CRnn884q0
言い方を変えれば、宇宙が開闢したことからも、現在の宇宙における量子論からみても、
無は一種の場であると考えられる。
場があるのであれば、死んだらそこに帰って意識はカオスと一体化するだけだ。
カオスですら自分であるとするならそれは死後の世界だが、
意識の同一性や連続性がないものを果たして自分や魂と呼べるのか。

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:47:03.30 ID:4JfJV5yx0
知ってる
これを自衛隊に見せて死への恐怖を緩和するんだよ

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:49:18.45 ID:CRnn884q0
こんなことはとうにデカルトが、我思う故に我有り、と短くまとめてくれてるわけだ。

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:49:34.60 ID:ErXI2x+M0
宇宙の果ての話とか量子もつれやらワームホールがどうのの話聞いてると
人間死んだら意識は別の次元へ行くんじゃないのかとか思ったりするようになった

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:49:57.37 ID:BAphF6Fy0
怖いけど死こそが誰もが平等に与えられる権利でもある
それ以上に怖いのはまた生物として生まれるかもしれない事だ
無こそが最高の極楽浄土だろ

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:50:59.65 ID:0J9uogQU0
立花さんこう言ったことだけやればいいのに政治にコミットすると
予想が頓珍漢で的外れすぎて引くわ

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:50:59.45 ID:kx9kAY5q0
>>295
そんなものより遥か昔に仏教が縁起を説いてるのだが

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:51:02.78 ID:fEoypLjWi
人間の小さな思考だけで編み上げた哲学など役には立たない
自分の意識とは別にその他の意識ある存在とのがりがあって人間は自走している
それは知識だけてはなく、病苦やトラブルなどを通して
運命的な事柄に結びついた時に感じられるものだよ

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:53:33.98 ID:M7MbmLMp0
出来れば死後の世界は存在しないで欲しい
情けない人生を死で逃げるつもりだから先に逝った人に顔向け出来ない

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:53:52.86 ID:fEoypLjWi
私はキリスト教もイスラムも仏教も不要と思っている
儀礼やドグマこそ人間を不幸にするものだ
神道ももっと遥か昔の形であればそれはそれで良いと思うのである

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:56:25.55 ID:NCwacllF0
おいらが死ぬ時代までには

安楽死法が整備されていてほしいな。

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:56:32.99 ID:mGGrHNmT0
アニミズムみたいなのを評価する人けっこう見かけるけど
原始共産主義に対する憧れみたいなもんなんだろうかと思ってる

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:57:53.17 ID:G+oaX53t0
物心がつく以前≠死後の世界
だと思ってるんだけどどうなんだろ

よくわからん
自我ってそもそもなんだ
全身がかゆくなってきた

かゆうま

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:59:29.88 ID:9E5+oZPm0
>>2
思考停止すんな

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 22:59:48.27 ID:pACeRZSF0
>>301
情けない人生を死で逃げた人たち集めてサークル活動でもしろよ

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:00:08.79 ID:mGGrHNmT0
ジガバチは「似我似我」と呪文を唱えてクモをハチに変えてしまうんだ

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:01:16.63 ID:9lcJqn5m0
1:天国と地獄
2:輪廻転生
3:無に還る


どっち?
地獄と輪廻転生は怖すぎる

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:02:06.48 ID:mGGrHNmT0
>>309
実際には1番だけど地獄だけだよ
幽霊とかはよくわからんね

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:03:26.18 ID:YKHN7zyC0
オマンコ臭い鈴木さん
死んでもオマンコは臭いです

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:03:56.81 ID:kx9kAY5q0
>>309
2の可能性がでかいな
今この瞬間、確実に人間として生きてるからな

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:04:43.21 ID:CRnn884q0
>>309
体というハードに、場の物理法則というソフトが乗って心ができているのであるから、
ハードがなくなってもソフトはなくならない。
でも演算結果は消えちゃう。

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:05:15.46 ID:fEoypLjWi
>>301
確かな事は言えないが、人は生まれてくる前に自分が決めてきた年齢があると言われる。
生まれる前の魂が、女性の胎内にダイブして人生に挑戦する前に、
どういった人になって、どんなことをし、何歳まで生きるかを決めるのであると。

人によっては前回の生で作った悪事の贖罪の為に生まれる人もいるし、
明確な目的を遂げる事を決めてる魂もあるという。
しかし、生まれて来てから挫折した者は前の生と同じ生き方をしてしまうとも言う。

どちらにせよ決めてきた寿命(年齢)に達する前に自殺などしてしまうと、
その本来の宿命で死ぬ年齢に達する時間までの長い間、何回も最期の自殺の時の
瞬間を悪夢のように繰り返すのだそうだ。

だから齢をとってもう寿命が僅かしかない老人が自殺しても、
僅かな時間の間に自殺の瞬間を繰り返せば済むだけになるが、
若くして自殺すると、寿命の死の時が来るまでの長い間、
ずーっと死の瞬間を繰り返し繰り返し再現体験する事に
なるのだという。

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:05:16.42 ID:9lcJqn5m0
>>310
ああ・・・
地縛霊もあるか

1:天国と地獄
2:輪廻転生
3:無に還る
4:地縛霊

マヂ地獄と輪廻転生と地縛霊怖すぎ
3:の無に還るか天国キボンヌ

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:06:34.78 ID:MaG3lYqE0
君達覚えてないと思うけど、今の人生はだいたい500回目
くらいの生まれ変わりだよ?

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:07:02.12 ID:fdfSRctfO
気絶したときは全くの無だったな
今から思い出しての無ではあるが

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:07:54.95 ID:kx9kAY5q0
また人間に生まれてこれるかどうかも怪しいもんだ
戦争厨はマジで来世は戦時中に生まれてくるのかもしれんな
因果応報で

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:08:42.02 ID:CRnn884q0
行く川の流れは絶えずして、されど元の水にあらず。
俺らは川なんだよ。
流路が変わっても水が乾いても川だが、埋まってしまったら川じゃなくなる。

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:08:54.51 ID:9lcJqn5m0
>>312
kwsk

>>313
おきのどくですが
ぼうけんのしょ1ばんはきえてしまいました

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:10:45.57 ID:NCwacllF0
死後に数ヶ月アクセスしなかったら自動的に保存したエロモノ
消してくれるクラウドってどこがいいの?

Googleドライブ
Yahooドライブ
iCloud
ドロップボックス
Micorosoft ONEドライブ などなど

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:11:24.49 ID:w7I2aDty0
幽霊になってブラックホールとか超新星爆発そういう物凄いとこを見物に行く

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:12:37.15 ID:CRnn884q0
水がなくなるわけでも大地がなくなるわけでもないのに川はなくなる。
それは概念だからだ。
俺らも概念として実在しているだけで、水や土に意識の根拠を求めても意味がない。

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:13:01.37 ID:kx9kAY5q0
幽霊は仏教では存在自体が否定されてるので
仏教上の死語解釈では自縛霊や幽霊になるという価値観は存在しない

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:13:58.85 ID:faFLSAZP0
ニルヴァーナ

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:14:08.68 ID:LoJJRwqX0
>>147
パノラマカメラで解明されてなかったか?

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:14:38.86 ID:fEoypLjWi
>>318
魂が厳しい進化を遂げなければ大霊の海に還って行くことは出来ないという。
故に嫌でも人間以外にはなれない。
犬や猫になりたくてもなれない。

中国などの古典伝奇で犬や蛇になった記憶のある男の話などは完全に
嘘とデタラメであるだろう。

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:16:27.39 ID:+2+ezGxki
>>104
生き返ってる時点でその人間は死んでなかったってことになるだけだよ。死の定義そのものが変わる。

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:16:47.31 ID:khEPykfa0
全盲者の臨死体験には視覚情報が無いらしい
俺は心底がっかりした

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:17:17.75 ID:kx9kAY5q0
>>327
魂が苦により来世の階級が上昇するということを
釈迦が否定してる

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:20:52.34 ID:9lcJqn5m0
つーか前世の記憶がある子供とか
事故って英語喋ってた奴が勉強もしたことない中国語話せる奴がいるよな?
こいつら解明しろよ

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:21:29.57 ID:fEoypLjWi
>>330
単に自分が無茶な苦行をしたからだろう。
釈迦も只の人間だ。
いやそれどころか・・・
最期は意味が分からない事を口走っており、教団内で甥のディーバダッタが
口八丁手八丁で教団の人々に誤魔化しながら釈迦の言葉を伝えたという。

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:22:38.52 ID:kx9kAY5q0
>>332
そう思うならそれでよい
私はただ去るのみ
釈迦

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:26:27.77 ID:MH/suheD0
数日前に友達が死んでしまったんだけど
死に顔を見た時に、お前は何を思って死んでいったんだ・・・ って本気で思った

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:27:45.50 ID:9lcJqn5m0
>>334
どんな顔?

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:29:39.32 ID:z+2wVfzu0
>>285
それを言ってんだろ

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:31:05.91 ID:lejmbDsf0
人が死んだら体重はどうなるのかとかな
軽くなったらその軽くなった分が魂なのかとか

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:31:48.38 ID:C03lYOTc0
>>335
だっふんだみたいな顔だった

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:37:35.51 ID:dn7Hvm4c0
死ぬまでが苦しいだけで、死は割と気持いいんだと思うよ。
まぁ、死に様にもよるとは思うが・・・

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:45:16.58 ID:X+X/uxcG0
素子にきけよ

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:45:31.95 ID:fEoypLjWi
思い残すことのない死と抗えない死は自然な死だろう
自殺は思い残すことのない死とは言えない
本人が思い残すことは無いと言っても、その形は敗退というものでしかない
生きてこそ掴めるものがある
掴まねば死ねない

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/10(水) 23:52:13.88 ID:W4NPrDC6I
脳みそで考え生きてるんだから
そこ壊れたら終わり。
幼稚園児でもわかるだろ、こんなこと

神様なんて信じないって普段お前ら言ってるけど矛盾の極みだな

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 00:00:02.91 ID:sm/Kg9Il0
要は安楽死法案通せよってこった

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 00:08:18.97 ID:xXGXGJ59i
へへへ、俺は記憶力悪くってなww
どうしても思い出したい時にある方法で思い出すんだ

それはね、仰向けに寝て首から下の身体に向って尋ねるんだよ
○○○ってどこだっけ?さっきは何の事思い出そうとしてたんだっけ?
そんな風に訊くと暫くしてフッと思い出すんだ

絶対頭になんか意識を向けない事
耳で聞いたことも、身体が記憶してる
脳だけでなくて身体もね
身体は頼りになるんだ
頭だって身体だけどさ、胴体も記憶してるんだよ

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 00:08:51.69 ID:kKEusnA60
死んだ後の無が怖いというよりも、死んだ後も自分の認知しない所で世界は何事も無かったかの様に進んで行く事が怖い

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 00:12:10.14 ID:AD5VTx4U0
神無し思想の者どもが栄え栄しその裏で金神眼見開いて見ておる事ともつゆ知らず、
やりたい放題、し放題、あたかもこの世は人の世とはき違いたる主義思想、間髪容れず人の世に
一厘入ってまる潰つぶれ、神無し思想ぞまる潰れ、神信心は馬鹿なりと人の世界ぞ思う頃、神の仕組みは整うた。

改心いたすは午(2014)の秋、ここまでなりぞと申すぞよ。
午の秋ぞと申すぞよ。
                             トドメノフミ

全て神の予定通り・・・

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 00:18:38.57 ID:GBHB1s5O0
>>312
俺も輪廻転生の可能性は高いと思ってるよ
今の俺の個体としての神経系や肉体をそこまで特権視する理由がないからな
もちろん死んだら今までの記憶も経験も消えるだろうが、俺の今感じている主観的な経験を別の人格がもつようになるだろう

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 00:23:08.23 ID:GBHB1s5O0
唯物論、主観意識、輪廻転生
これらは別にそれぞれ相反するものじゃない

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 00:40:33.86 ID:hhbqQJl80
>>162
この軽快なレス好き
ほんと各種宗教信者は早く信仰している父のいる天とやらに召されればいいと思う
なぜしないの?

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:18:15.40 ID:H7q83Mrw0
>>1
立花隆の著書・臨死体験はガチで面白い

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:19:52.15 ID:H7q83Mrw0
>>20
それはあるね
田中角栄の件とかただのアメポチと化してるし

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:21:59.53 ID:c2OTEgvY0
本気で死後の世界を信じてる人が意外に沢山いることに驚き
そりゃ宗教や詐欺の被害者が減らないわけだわ
お前ら小中高と何習ってきたんだよ

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:22:49.27 ID:76yNwgef0
立花隆の臨死体験は解明出来ない事象もあって興味深かった
また書いて欲しい

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:24:38.21 ID:5+qJYhoKi
>>352
最先端の科学者に死後の世界や神を信じる連中は多いんだけどね

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:25:08.82 ID:jObSfudN0
電池切れの玩具みたいなもんだろ
テープのウォークマンみたいに切れる直前でスローになるのが走馬灯

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:25:30.09 ID:QueHF7Dv0
>>352
生きてるつてこと自体奇跡なのしらんのかw
宗教はともかく心なんて不思議中の不思議だぞ?
身体中全部調べてもどこにもないのに
確かに心はあるだろ?

脳の電気信号とか云々いっても
それ、心そのものじゃねーからなw
脳細胞調べても心は物理的に発見されないんだよ

心ってなんなんだよ?

そう考えると不思議だろw

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:25:42.29 ID:oCvkAFQz0
臨死体験は結局生きてるからな
死ぬときとは別物だろ

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:26:52.94 ID:udBM5CLK0
>>352
完全無宗教の科学者のほうが少ないのだが
あと小中高で宗教教えちゃいけないとか
おまえは中国か北朝鮮で教育受けたのか?

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:26:56.12 ID:K+k1EK/80
死ぬ間際に脳内麻薬で変なもの見るのはあるんだろう

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:27:54.87 ID:GBHB1s5O0
>>354
それ宗教家が信者を増やすためにでっち上げたウソだよ
リチャード・ドーキンスが「神は妄想である」で批判してた
アインシュタインは無神論者だし、ノーベル賞受賞者で宗教信じてるのはこれまで一人しかいないと

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:28:45.23 ID:xXGXGJ59i
以前のNスペで立花の臨死体験やった時は、小学校の低学年の学級で、小さな紙に
文字を書いてそれを折りたたみ、生徒たちの耳の穴の前に挟ませて
その生徒に紙に何の文字が書かれてあるかを当てさせていた。

幼い子供は眼球と視神経による視覚だけでなく、目を閉じて耳に触れさせてるだけでも
外部の物を認識、認知できるという実験をしていたよ。

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:29:01.19 ID:jObSfudN0
>>356
奇跡なんて上等なもんじゃねえよ。もしくは奇跡が掃いて捨てる程安いのか。
命なんて漠然とした指向性しか与えられないで無意味に動いてるシステムの極一部だ。
システム全体には意味も有るかもしれないが個々の命なんてさして意味も糞も無い。

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:29:12.53 ID:ezk9KQ2x0
馬鹿だなあ
死ぬ寸前から時間の体感速度が急激に遅くなって
死ぬまでの一瞬を永遠に体験し続けるんだよ死ぬ時なんて無い

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:29:30.59 ID:r5QtQ2mL0
靖国で会おうってなるんだろ?

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:29:57.89 ID:Oc0CKTQb0
>>13
28g

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:33:58.29 ID:xXGXGJ59i
>>359
脳内麻薬と結論付けないと焦るのかね?
それが科学的な結論と言える材料を並べられるのかい?
木を見て森を見ずでなく、木を見て森を知らずだな

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:34:34.23 ID:76yNwgef0
心すら0か1の積み重ねでしかないでしょ?
宇宙創生のエネルギー発散時から既にもう、
全ての運命は決まってるとしか思えないんだけどさ

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:37:27.57 ID:+4dQgg5F0
>>345
こういう意味での死後の世界を想像すると怖くなる。
眠ることを想像するのと自我を失った世界を想像するのじゃ、例え同じ感覚だったとしても恐怖の度合いが全く違う。
「眠るのと一緒じゃん」って言ってる奴とか、死後の世界が在る派はそこらへんわかってない。

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:37:35.39 ID:0RwW368r0
無になるだけです

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:37:50.17 ID:ZUiYRM4b0
>>1
個人的に中村うさぎ派

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:39:41.94 ID:oCvkAFQz0
答えはでてる
考えても無駄

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:42:40.83 ID:34PBJo0h0
>>368
なんでそれが怖いのに、現時点で自分が認知できないところで世界が動いていることは怖くないの?

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 01:47:36.88 ID:/rojIQFS0
>>367
脳神経内での量子揺らぎが自由意志を生み出しているという意見もあるよ。
まあ、根拠レスのトンデモだと思うが。

>>368
意識が消えることはあまり怖くないな。
俺が見たり聞いたりできないことを、後世の奴らが経験できるというのは、凄く妬ましいが。


というか、死後の世界を信じている、または信じたがっている奴が多いことに驚いたよ。

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:05:59.59 ID:rs4hDFi00
輪廻転生があるとしたら生きてる生物の総数はそう変わらないから
ずっと同じ魂がぐるぐる回って魂の新規参入はできないな
死んだ時に終わるかコンティニューするか選ばせてくれるのかね

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:07:28.09 ID:BFAcLP0g0
死んだら無って考えはおかしい
まだ発見されてないだけで実は魂が存在するかもしれない

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:08:52.13 ID:6UvpUqc30
死んでも魂で残りたくないから悪魔と契約させてくれ

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:11:47.05 ID:3N/5n6OU0
生まれる前が無なのは分かってんのに何で死後だけ無じゃないと思うんだか分からんのだが。

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:11:56.15 ID:AflFHnpP0
魂とか、死後の世界とか、生まれ変わりとか
そんな人間様に都合の良い物がこの宇宙に用意されているわけがない

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:13:56.35 ID:+4dQgg5F0
例えば、目を瞑って何も意識しないようにしても「意識しないようにしよう」って思うじゃん。
その「意識しないようにしよう」って意識を無くすために意識しないようにするんだけど、そう簡単には意識がなくならなくて、ずっと意識がなくなることを意識が薄っすらしてきて、
この意識しないようにしようって意識すらなくなってしまったら意識はどうなってしまうんだろうって意識していくと死んだときの意識の無い意識を意識してしまって怖くなる。
この感覚(恐怖)は死とか自我を失うことを考えることでしか感じれないんだけど、100パーセントの人間が感じたことがあるわけではないの?ってこれ系のスレを見ると思ってしまう。
っていうかこの感覚に名前ついてないの?詳しい人教えて。

380 :涎(よだれ) ◆90luq5TOlE :2014/09/11(木) 02:14:12.59 ID:Vf+GWuzT0 ?2BP(7373)

>>1
これは絶対観る。

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:14:16.52 ID:qOBRZ6Dj0
魂が存在しないのなら、
心臓が止まった後、ポンプで血液流してもらえば
復活できるだろ

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:15:25.79 ID:0RwW368r0
生まれる前のことは何もないでしょ?その状態に戻るだけです。
つまりあなたは無になる

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:15:29.58 ID:XNzRDojX0
手塚治虫の『0次元の丘』みたいな経験してみたい

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:15:54.80 ID:34PBJo0h0
>>379
自我について深く考えると統合失調症になるから気をつけろよ
そういう瞑想じみた行為も危ない

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:16:43.33 ID:EpJ7/zZM0
>>381
脳細胞が死んでいないなら
実際それは可能だろう
医療現場でも心停止後からの蘇生もたまにある

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:17:23.15 ID:pLntWOOM0
死ねばわかるんだよね
なんて平等なんだろう

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:17:34.02 ID:EpJ7/zZM0
ただ脳細胞は血流がないと比較的すぐ死んでしまう

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:18:15.42 ID:34PBJo0h0
曖昧な自我ってのは夢の中の状態に近い
統合失調症になると現実でもそのような状態になって自我が曖昧となり制御不能となる

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:19:44.49 ID:g3CKRR2rO
生まれ代わりと言ってもたんぱく質とか水分とかそういうレベルでの生まれ代わりにしかならないだろう

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:27:23.60 ID:mTatBSR6i
というかお前らも俺の脳内で存在してるだけだから

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:27:50.55 ID:PYjcJ1A70
死ぬ瞬間は自分の時間が極限に圧縮されたように感じて永遠に死ねないよ
周りから見ればとっくに死んでてもね

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:32:29.16 ID:pAHGy0nw0
あの世は無いだろうけど
臨死体験等の逸話からすると
死ぬ過程は電球に喩えると
少しずつ電気が暗くなって消える間際もの凄い明るくなってそこから一気に消える感じと推測出来る

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:33:37.11 ID:pAHGy0nw0
霊は無いだろうけど
1人1人自我はあるけどな

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:33:41.67 ID:Q1B3xFrA0
病院で死ぬ前の患者に起こる現象みたいなのを聞いたことがあるが、ほんと怖い
唾が喉の奥に溜まってゼイゼイと苦しそうに呼吸するとか、一生懸命呼吸しようとして上を仰ぎ見るとか、意識なくても苦しそう

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:33:45.65 ID:WJwtdktd0
視界が暗くなり、失明状態になる。声と触感はある。

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:37:00.31 ID:QtE0/kaY0
肉体という牢獄から解き放たれ
高次元へ戻ることができる

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:41:34.22 ID:HTvgPhWh0
死も怖いけど、痴呆も怖いぞ

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:50:41.67 ID:eCCn2BmCO
人間いつ死ぬかわかんねーのにみんな明日が今日と同じ様に当たり前に訪れるって思って仕事行ったりしてすげーなって思う
俺なんか毎晩考え過ぎて頭おかしくなりそうになる
しかも死ぬのは確実なのに人生を充実させようと色んなことしてまじすごい
車の運転中にアクセル踏んでもいつかは必ず赤信号で止まるって思うといちいちスピード出す気も起きないのに似てる

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 02:59:58.38 ID:4yEkpySy0
認知症はある程度改善する場合もあるから
記憶や認知症じゃ無かった時の意識は無くなっていないのが分かる
もしかすると表面的に見てボケてるように見えても
わりとはっきりした意識でも外界を見ているかもしれない

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 03:05:04.27 ID:4yEkpySy0
まあ軽度の認知症だと意識や記憶は比較的しっかりしてるけど
さっき書いたのは重度の場合でもある程度改善する場合もあるという事

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 03:08:40.49 ID:mQvoWDx00
番組冒頭

立花隆「じゃ、今から死んでみます」

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 03:27:26.06 ID:+4dQgg5F0
>>372の時点で糖質的な発言を誘導してるって気づくべきだった。
たしかに世界を認知できないなんてのは当たり前だな。俺は単純に起きれるか起きれないかの違いを言ってる。
無は怖くないっていってる人は、>>379みたいな感覚を乗り越えた上で言ってるのかが知りたい。
まあ、深く考えなけりゃ死が怖いも糞もないだろうし 死後の世界が在るって考えて逃避をするのも正常反応のひとつなのかもな。

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 04:37:28.61 ID:34PBJo0h0
>>402
死ぬ瞬間は怖いけど無は怖くないだろ
生まれる前のことを覚えているのか?
無なんだから感情もなにもないだろ

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 05:35:57.33 ID:G02xsUfL0
これずいぶん前にやってたような気がするんだけど

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:02:14.25 ID:yoGiMLN80
日本人疑似科学が好きだよね
魚のDHAで頭がよくなるとか、血液型で性格決まるとか
アスリート同士の子供は優れたアスリートになるとか
まあそういう単純な話ではないんだな
人間の事なんてまだあまりわかってないレベルだろうね

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:08:23.01 ID:/FXKkDha0
DHAは疑似科学じゃ無く
必要な栄養素ってだけだけどな
足りてないより足りている方が調子が良いのは当たり前ってだけで
薬のような効果は無いが

あと統計的に言うと相関関係だが
DHA摂取が多いほど知能は高いな

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:09:58.47 ID:/FXKkDha0
多いほどっていうか多すぎるのは勿論良く無いが
あと人にはよる
ただDHAは足りてる人は少ないと言って良いから
意識的に摂取した方が良い人は多い

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:10:34.58 ID:GgZrKluh0
>>113
森久美子が話してたなそれ

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:15:46.50 ID:ixrrQO0o0
喘息で死にかけた時に体が頭がどんどん動かなくなってきて困ったな、とは思ったな
その後何日も何年も何もしなくなったな
今も何もしてないけどな もうちょっと何かしないとな

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:16:14.18 ID:GgZrKluh0
普段からイメージが消えたり現れたりしてるだけなので、どうもならない。

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:19:12.75 ID:/FXKkDha0
臨死体験の方はあの世とかは荒唐無稽だけど
臨死体験自体は一つの参考になる証言で
その時何が起きているかみたいなのは
ラフな仮説推測ではあるけど疑似科学とは違うな
理論系の自然科学の論文をラフにした感じの事
てか科学者も論文書く時でも無ければ
そういうラフな議論する人も多いんだが

てか理論系の科学そのものを否定的に語る人もいるけど
それは間違い
理論と実験や観測は車の両輪でどちらも科学的な事

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:20:48.69 ID:/FXKkDha0
血液型性格判断は
どう検証しても傍証一つ無いし
既知の事実とも矛盾するから間違ってるとは言えるが

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:26:58.89 ID:Lj8oR+cn0
こんだけ科学も発達してる世の中なのに
死人が誰も俺死んでるよ〜って意思表示してこないところを見れば答えは明白
死後の世界とかあって本当に戻ってこれるならせめてお盆のときくらい帰ってきてくれじいさん

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:48:50.17 ID:g8u+NuXN0
心なんて抽象概念だろうが
単なる神経系の働きによるもの

唯心論者ってほんとキチガイで度し難い

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 06:56:05.63 ID:U+X+WRfs0
死後とか幽霊とか霊魂信じてない人でも地球がン十億年のちに消滅する
と知ったら愕然とするよね
霊魂ですら居場所がなくなることに怯えてしまうんだよな

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 07:51:55.21 ID:HTvgPhWh0
>>402

>無は怖くないっていってる人は、>>379みたいな感覚を乗り越えた上で言ってるのかが知りたい。

たぶん、その感覚を乗り越えたりはしてないし、その感覚を感じた事ないと思う
その感覚とは死の恐怖ってやつだろう、こいつは理屈じゃないと思う、本能的なもので実際に直面して恐怖しない奴はいないんじゃないかと思う
死というものを頭では理解しててもその瞬間怖いものは怖いって事

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 07:58:01.64 ID:n2Fz2W1G0
丹波哲郎さん時間ですよー

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 08:00:12.24 ID:dVOEUSkm0
生きてるうちは死を経験出来ないんだから誰にも知りようが無い
科学的に説明されて何の意味はあるんだか

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 08:03:03.54 ID:mElZwRxC0
立花で臨死体験またNHKスペシャルでやるのかよwwwww
絶対見るわ

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 08:11:13.99 ID:mElZwRxC0
>>76
そうするとこの魂はどっから来たんだという
疑問にぶち当たる

無から来たとすれば
死んで無に戻った後もまた生まれ変わるかもとか
思ってしまう

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 08:33:57.59 ID:1wGWdV7T0
自殺までの録音すごいなw ある意味潔い

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 08:35:39.79 ID:SIWZj81Z0
wikipediaの臨死体験は一読の価値あり

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 08:54:39.32 ID:/rojIQFS0
>>420
魂というと、何か明確なモノとしての意識を想起させるから、ミスリーディングだと思う。
意識は構造に依存する機能なんだよ。
強いAI論(だっけ?)ではないが、ビリヤード台や玉が消滅した後も、玉の動きは存在するか? という話。

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 09:08:07.16 ID:mElZwRxC0
>>423
なるほど

自分という構造物に依存する自我って何者なんだろう
たまたまそこにあった物質が構造物になって自我も形成するのかな

ということは自分という意識は
地球に飛来した何らかの物質そのものなのかな

うーん考え出すと止まらんなぁ

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 10:03:03.27 ID:GBHB1s5O0
意識が存在するってのは円周率が存在するっていうのと同じ感じじゃないか
概念としては両者とも間違いなくあるがそれ自体を測定することができない

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 11:32:09.75 ID:GgZrKluh0
>>424
単なるイメージです。何物もへったくれもない。

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 11:44:21.17 ID:mElZwRxC0
>>426
イメージでもいいけど
そうすると他人と自分の境はどうなるん?
俺はなんで426じゃなく俺なんだろう

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 11:53:27.78 ID:GgZrKluh0
>>427
根源にあるのが私というイメージです。

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 11:54:21.80 ID:2bTrzmNp0
ウルキオラかって死ぬときにやっと心があることに気づいたじゃん

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:54:08.02 ID:sm/Kg9Il0
安楽死法案はよ
痛い思いして死ぬのは嫌

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:15:37.79 ID:sm/Kg9Il0
俺が知りたいのは天国地獄はあるかどうか
輪廻転生はあるかどうかだけだ

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:25:17.05 ID:sm/Kg9Il0
これ面白いな

No.120 臨死体験者の共通した体験と霊界での記憶、および輪廻転生の事例
http://ww5.tiki.ne.jp/~qyoshida/kaiki2/120rinsitaiken.htm

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:26:35.31 ID:gcVYqVVB0
天国地獄は宗教によって内容も描写も異なるから、
いまいち胡散臭い。

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:29:48.28 ID:2cgKzCQ10
>>433
確かにな
鬼とかいる地獄と西洋的な悪魔がいる地獄って近所ってわけでもなさそうだし

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:34:52.36 ID:GOuR0rhW0
輪廻転生なんて嫌だ。
人間界というボーナスステージさえも俺には辛すぎた。
確率的に次は昆虫とか微生物あたりだろうしそんなの更に無理。

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:44:53.42 ID:z+AqMJYN0
でも死後になにかありそうって気持ちが少しでもあるから人は理性を保てる
無いと100%証明できれば死に間際に無茶するやついくらでも出るだろ

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:50:45.15 ID:wTbpevF90
>>436
死後は何も無いと思うよ。
魂と言う奴があったとしても、リセットされて違う生物に入れられるだけの事。
こんだけ生き物が多いんだから効率よくやらないとな。
まぁだからこそ、悔いの無い様に生きないとな。
やりたいと思う事全て成し遂げて、老後を迎えられれば良いんだけどな。

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:16:00.96 ID:z+AqMJYN0
>>437
うむ、無駄死にだけはしたく無いな
なにかでかいことを成し遂げて死を迎えたい
だからお前らも電車の飛び込みとかの自殺はやめろよ。なにかするために死ね

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:26:54.03 ID:Vs4Nd8e+0
know

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:40:39.67 ID:ZHECqIou0
死んだ人間を呼び出せる奴に聞いてみたらいいじゃん
卑弥呼とかも呼べるんだろ?

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:43:42.96 ID:Cp7PTN290
立花隆ってあの嘘つきか

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:44:59.88 ID:kVUiw9HPi
人間は肉体の感覚器官で物を見たり、味わったりするが霊には必要ない。

肉体は失われているが、だからこそ肉体の各感覚器官に頼らず全ての物を知覚出来る。
視覚に関していえば、人間は視野が限定され、眼球の向いている方しか見れないが
霊は自分が自由自在身なのだと悟ると全方位一度に見渡せるらしい。

物に対する見方、感じ方も冷静になり、正確に把握し、癖のある視点は意味を持たなくなる。
どこに何が隠されて居ても分るし、高価な物を見ても最早心を動かすこともない。

自分は夢の中で死後56日目の母に会う事が出来、ほんの少し声を聞くことが出来たが
母はずっと口は動かしても目は見開いたままだった。
きっと目が乾燥するなんて事がもう無いからなのだろう。

最初は変に感じたが、よくよく考えればそう言う事なのだと理解した。

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:35:12.12 ID:gjpViYAWi
俺、ばあちゃんを看取ったんだけど、
一緒に居た母親が言うには、
死ぬ瞬間、本当に息を「引き取る」んだそうだ
ばあちゃんも、すっと息吸って、それ切り吐かなかったんだって
俺はばあちゃんって呼ぶのに必死で分からんかった

100 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)