5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

進化論「DNAはDNAからしか作られない」→じゃあ最初のDNA作ったのは誰なんだよ・・・ [654328763]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:16:59.03 ID:U2oyWFVG0 ?2BP(1000)

進化論のブレーキを解く試み 堀越暢治牧師
http://www.christiantoday.co.jp/articles/13857/20140819/nobuji-horikoshi.htm

2. 進化論と創造論の比較
諸外国には、生命の起源に関して進化論だけでなく、創造による生命の起源が教えられているところがあります。
調べて比べてみましょう。

2つの理論には、大前提があります。それぞれの理論を構築するための大前提になる考えがあります。

@ 進化論の大前提
「創造主のような知的存在は一切ない、存在するものはすべて自然法則による。
科学はすべてを自然法則で説明すべきで知的存在、創造主を取り扱ってはならない。
知的存在を扱うものは宗教であって、科学ではない」

A 創造論の大前提
「すべてものを造り出した知的存在、創造主がおられる。
すべて存在するものは知的存在・創造主によって作られ支えられている。
自然法則も創造主によってつくられた」

進化論と創造論、この二つの理論には、その理論を組み立てるための大前提があることに気づくべきです。
その上で両論を比較してみるとよく分かると思います。

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:17:56.71 ID:Ur/ocmlY0
RNA 一本鎖DNA 二本鎖DNA
ああもうわけわからん

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:18:02.12 ID:U2oyWFVG0
3. パハロ会議の重要性

1993年に、進化論の学会に大きな異変が起こりました。
10年たってやっと日本にその情報が入ってきています。

アメリカ・カリフォルニア州パハロ海岸で1つの会議が持たれました。提唱者はフィリップ・ジョンソン博士。
博士は進化論に対して疑問を持ったので、同じように進化論に対して疑問や不満を持っている科学者、哲学者に呼び掛けて会議を持ちました。
その中には「科学進化論」の教科書を書いた博士も含まれていました。

会議が進むうちに、生命の起源を自然法則だけで説明することは不可能だという方向の話が、一つの大きな流れとなったと言われています。

@ DNAはDNAからしかできない。

A ミクロの世界の研究が進んでその詳細が明らかになると、鞭毛虫の鞭毛を動かす根本に、
  分子モーターとまったく同じ働きをする組織が見事に作動していることが分かった。
  知的デザイナーなしには不可能である。

この「知的デザイン説」は1人の意見ではなく、大きな流れとなりました。
ダーウィンの『種の起源』出版以来150年近く進化論を支配してきた
「自然法則だけで生命の起源を説明すること」は不可能になりました。

進化論学者たち自らが、「『知的デザイン説』が新しい流れとなって自然科学の流れを変えるでしょう」と、
今まで進化論を成立させるために主張してきた大前提が崩れ始めたことを公に報じています。

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:18:26.33 ID:YL0rwx7F0
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          わ た し で す            --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:18:52.29 ID:eL+sRkH20
>DNAはDNAからしかできない

マジかよ

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:19:05.78 ID:becSRL/5i
いい加減宗教カスは脳みそを働かせるフリすんのやめろ

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:19:35.38 ID:vBunD6bl0
蛙の子は蛙だが両生類は爬虫類、そして哺乳類に進化しただろ?

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:19:43.03 ID:U2oyWFVG0
>>6
秀逸な表現ワロタ

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:20:05.32 ID:GMuufuWn0
タイミングよくこんなニュースがきてるぞ


宇宙空間にアミノ酸のもと存在 国立天文台が発見
http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG10022_Q4A910C1CR8000/

 生命を構成する要素であるアミノ酸のもととなる物質が、星が誕生している近く
の宇宙空間に存在しているのを見つけたと、国立天文台の研究チームが10日発表した。

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:20:31.31 ID:OuGlpMcm0
>牧師
解散

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:20:50.98 ID:l2rmHkGU0
同じ蟹でも生涯水中で暮らす種類と水に入ると溺れる種類がいる

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:21:22.13 ID:Kwm7O5g60
で、その知的存在はどうやって生まれたんだよ

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:22:00.24 ID:wHucMuXn0
×「自然法則だけで生命の起源を説明すること」は不可能
○「既知の自然法則だけで生命の起源を説明すること」は不可能

終わり

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:22:03.93 ID:Ai30IFsv0
ベイス

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:22:08.02 ID:O9VdJjyN0
いくらなんでも都合良すぎるよね
仮に最初の生命なんてものができたとしても、そのまま時間経てば死んで終わりなはずじゃん
どうやって生殖活動やらにまでこぎつけるんだよ

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:22:52.83 ID:3xbMd0A/0
>1993年に、進化論の学会に大きな異変が起こりました。
>10年たってやっと日本にその情報が入ってきています。

生物学の人って数字に弱いの?

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:23:01.91 ID:ZRN4lTFR0
化学進化だろ?高校でやった

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:23:05.21 ID:Ur/ocmlY0
>>12
高次の知的生命体が作ったに決まってんだろ

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:23:17.62 ID:uLctVTba0
アミノ酸は作れることがわかったけどそれだけじゃ生物の起源を証明できない

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:23:21.69 ID:9getJmXv0
DNAはすぐできるやろ自己複製できるやつが長く生き残れるってだけで

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:23:59.50 ID:+ipdwGtA0
やった!ロスの呪いが解けた!!

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:24:40.27 ID:VNQRQdWR0
ナメクジの文明が滅んじゃったからもう一回頑張った

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:24:50.08 ID:/dJ7O6GM0
じゃあ神は俺の乳首を何のために作ったっていうんだよ!

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:25:08.07 ID:3xbMd0A/0
進化論のブレーキを解く試み 堀越暢治牧師
http://www.christiantoday.co.jp/


クソッ
この手の話題わりと好きだから一番最初のオチを読み飛ばしてしまった

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:25:21.60 ID:pIAM0TYc0
それ以前になぜこの世はあるの?なぜ無じゃなくて有なの?って話になる

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:25:33.63 ID:f2D2cRdB0
RNAは?

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:26:16.12 ID:/LpcGzyV0
最初に生殖したのまじだれだよおかしいだろ

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:26:29.33 ID:cNd+j7Ow0
>>1
NGBE

654328763
[654328763]
BE:654328763

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:26:30.26 ID:V83kySeu0
逆転写

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:26:31.85 ID:e48UoCEb0
神、いわゆるGOD

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:27:00.80 ID:gAp28lag0
RNA

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:27:16.03 ID:EGUxT4Ie0
バカ「このゴキブリは高次の生命体が作った」
おれ「何のためにそんなゴミ作ったの?」
バカ「」

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:27:54.97 ID:eLEl6HAy0
>>15
生殖活動より先に分裂で増えたんだろ
自分のコピーができる化学物質な
オスメスなんて分かれたのは40億年のスパンで考えたらほんの最近だろ

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:28:07.43 ID:Ur/ocmlY0
インテリジェントデザインは
インテリジェントをデザインできるのはインテリジェントだけという矛盾に行き当たるはずなんだが
インテリジェントデザイン説を語るときにあえて無視される

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:29:01.47 ID:oiL482yd0
>>27
♂「俺の股のあたり棒があるんだ」
♀「私の股のあたりには穴が開いてるわ」
♂「入れてみよう。あれ、なんだか気持ちいいぞ」

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:29:01.59 ID:9b6IQ89L0
もし俺が100億年後に何か情報を残そうとしたら
DNAに埋め込むけどな

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:29:06.47 ID:txUVqV/J0
生まれ生まれ生まれ生まれて生の始めに暗く
死に死に死に死んで死の終りに冥し

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:29:38.47 ID:U2oyWFVG0
>>35
マジレスすると、最初は雌雄同体だと思う

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:29:53.48 ID:PwWTTTjA0
ぼくはRNAワールドを信じます

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:30:22.48 ID:oiL482yd0
>>32
食物連鎖

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:30:28.43 ID:S9iMEh8m0
コアセルベートとマリグラヌールが云々

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:31:56.02 ID:jOs4cOe00
>>32
だがしかしまって欲しい、お前もよく考えるとゴミなんじゃなかろうか

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:31:59.15 ID:8Z6RP8Ca0
RNAワールド仮説、プロテインワールド仮説、

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:32:17.47 ID:qCP59tpZ0
偶然神様の偶然力を疑ってはならぬ

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:32:52.49 ID:gXHtyj/+0
グレートサスケやで

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:32:59.72 ID:jaxjnoFDi
インテリジェントデサインいいよね

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:33:23.17 ID:9b6IQ89L0
>>32
人間中心に考えるからそういう発想になるんだな
確かに人間は特別な生物といえるかもしれない
でも人間の為に地球が、あるいは宇宙があるわけじゃないんだなこれが

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:33:33.87 ID:3ACnKxJC0
>>1
もう随分歳みたいだしID論のまどろみに包まれたまま天に召された方が幸せだろうな

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:34:11.18 ID:CfCZRsZN0
ちょっと前まで

聖書から逆算すると地球ができたのは紀元前4000年前!

とか言ってたくせに

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:34:49.24 ID:nSSZNVjH0
その高次の知的生命体はどうやって生まれたの?

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:35:10.67 ID:tZD3DuCP0
DNAは本
RNAは言葉

言葉を保存が利くように本にしたのがDNAなだけで
DNAが自然発生したわけではない

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:35:15.92 ID:vmUiQyTC0
>>50
低次の知的生命体から生まれた

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:35:34.10 ID:vIWRVwCc0
>>46
スパモンいいよね

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:35:45.33 ID:EGUxT4Ie0
>>40
じゃあ共産主義者を作った理由は?

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:36:10.80 ID:x24NSLvM0
そもそも宇宙ってなんなんだよ
どういう法則で膨張してるんだ
なんでビッグバンで惑星とか生物が誕生したんだ
生物の始まりはなんなんだ
うわああああああああああああああ

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:36:23.25 ID:/A5teQ5b0
進化しなきゃおかしいから
そこらの土からむくむくなんか生まれたらびっくりする

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:37:12.72 ID:Ur/ocmlY0
百万回サイコロを振って百万回とも1の目が出る確率は0に等しい
生命の誕生とはそういうものだ
だが試しに本当に百万回サイコロを振って出た目を記録したとしよう
記録されたそれは0に等しい確率を覆して現れた宇宙創造以上の奇跡じゃないか?

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:38:26.28 ID:2jUBCOJ/0
>>51
いいなその表現
なんの本に載ってた?

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:39:31.27 ID:jdT5wCQz0
窒素と二酸化炭素、そしてそれを媒介する水があると

そこに雷(電気)を落とすことにより有機物が生成される

これが生命の元ではないかと言われている

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:40:12.12 ID:989VIPf30
20万年前に火星からやってきた知的生命体がうんぬん

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:41:19.05 ID:UnPsj/qj0
>>51
じゃあRNAは自然発生するのか?
つーかDNAが本なら作者誰だよ

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:41:35.21 ID:9b6IQ89L0
まあ俺は思うんだよ
自然発生派のいう実際上はほぼありえない確率の偶然の積み重ねで
生命ができたというならそれはもう
”奇跡”じゃないのか?とね

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:41:38.85 ID:HoEL4RIE0
進化論は生物が多様性獲得に至った過程を説明するものであって種の起源を説明するものではない

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:41:43.76 ID:u6hGmcrS0
地球の海全体を試験管に使って10億年も休まず合成実験を続けてるようなもんだから
そりゃ何か生命の元みたいなのは生まれるだろ

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:41:54.52 ID:Fr3lAIFe0
>>57
100万の1と0の並びはどの並びであろうと同じ確率でしか起こらないんじゃないの
0だけの並びを特別視する意味が分からない

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:42:27.73 ID:3ACnKxJC0
>>57
100億100兆100京と振ればいいんだよ

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:43:11.37 ID:OWsTeYtP0
GO is GOD

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:43:19.06 ID:9b6IQ89L0
そう、奇跡というのは神の専売特許なんだよ

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:43:20.92 ID:2jUBCOJ/0
この手のスレでいつも思うのは中立説はもっと取り上げられてもいいのではないか

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:43:37.52 ID:WW6OUG3d0
昨日だか宇宙空間にアミノ酸が観測できたとか
ニュースでみたで

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:44:19.15 ID:qdLhumCv0
インテリジェントデザインって卑怯だよな
知的存在が作ったとしか思えないって思考の停止じゃん
科学者ならその知的存在の存在を証明してみろよ

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:44:20.58 ID:RwT4EF5w0
>>61
誰かだよ
研究結果を聞けば聞くほど生命はデザインされたものに見える
コンピュータのプログラムとかわらん
原子や分子を使ったもっと高度なものだけど

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:44:36.12 ID:u6hGmcrS0
>>57はいいこと言ってるが、表現がわかりにくい

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:44:42.65 ID:GX3RyCyx0
同体→種の保存が難しい→別の種と交わると強くなる→合成が可能なS極とN極に分かれよう→
あれ?くっつかね

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:44:51.82 ID:3ACnKxJC0
>>71
科学者じゃなくて信仰者が言ってるんだろ

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:45:05.53 ID:F3Pb4K6s0
さすがにあの複雑な構造のDNAが自然に出来たとは考えられないんだよなぁ
そのあたりに進化論の限界がある。
自然淘汰では説明できない。

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:45:11.32 ID:IOIDLbtH0 ?2BP(1000)

どう考えても昆虫と哺乳類の祖先が一緒とは思えない
よって創造論を信じるわ

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:45:22.33 ID:EGUxT4Ie0
>>72
壁のシミが顔に見える系だな

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:46:02.50 ID:dLk4c2rG0
DNAよりも自己触媒的な化学反応を起こしやすいRNAが先立った説が有力だろ?

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:46:23.48 ID:nVKiQKXL0
4つの塩基がただ並んでるだけで、生命が自己複製して
半永久的に生き続けるって物理法則なんかじゃ絶対に解明できないだろうな。

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:46:26.30 ID:WW6OUG3d0
>>76
それはチミがそう思いたいだけ

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:46:39.10 ID:gVstRzci0
>>61
原始地球を再現した実験では生命の元となる要素が満たされてることはわかってる
命のスープに何らかの現象が加わって生命の元が互いに結びついて行ったのではないかとというのが定説

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:47:04.93 ID:sZXwjGQD0
>>72
コンピュータプログラムは単純な命令の組み合わせだから、
果てしなくランダムに組み合わせれば偶然何らかの機能を持っても全然おかしくない

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:48:02.36 ID:nDOsFl/x0
RNAはアミノ酸混ぜたら自然発生しないの?

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:48:08.38 ID:dLk4c2rG0
ID説なんて胡散臭すぎるけど、もしもID説を受け入れるとしたら
IDされたのは生命そのものじゃなく
この宇宙の物理法則の方だって話ならまだ受け入れる余地はある

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:48:15.37 ID:qdLhumCv0
>>75
最初に言い出したのは科学者らしいぞ
海外の学者は科学と聖書の間で苦悩してるんだろうな

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:49:23.88 ID:3ACnKxJC0
ダーウィンから150年は経ってるだろうに宗教家はまだぐちぐち言ってるのか
進化論のショックというのは本当に深かったんだな

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:49:25.86 ID:u6hGmcrS0
>>86
職業は科学者かもしれんが、そういうことを言う時点で単なる宗教信者だよ

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:49:52.58 ID:zhLn9KLmi
原始における単細胞生物の発生がきちんと解明されればなぁ
アミノ酸やらから単細胞生物が誕生とかちょっと無理がある

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:49:55.17 ID:9b6IQ89L0
どんなに頭のいい科学者でも生命の起源を真剣に調べ始めると
結構な確率で神の存在を信じるようになるという話がある(今俺が作った)

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:49:58.74 ID:pz1zs+Q5O
科学は自分の脳ミソの自然への認識をほじくりかえす作業にすぎないからなあ
実用化して便利だとおもってもそれはそいつが再度そう思っただけだからな

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:50:18.35 ID:UnPsj/qj0
>>83
トケイばらばらにして一振りしたら完成してるのが
地球が出来る確立なんだっけ?
生命の誕生はそれより確率低いんだよな、確か

それをぜんぜんおかしくないと言われても困るわw

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:50:31.54 ID:dLk4c2rG0
とは言ってもこの宇宙の物理法則が何故、
知的生命体を生み出すほど都合よくできてるのかって話になると
物理学者の説明は「人間原理」という、ID説と50歩100歩のところに落ち着いてしまうが

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:50:34.63 ID:pXLHxJk/0
地球上の物質じゃ、生命は生まれず、外からやってきたんだろ。

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:50:39.86 ID:vmUiQyTC0
>>76
例えばアミノ酸のDとLは円偏光が起源ってのもあるし
ライフゲームみたいに情報とか数学の観点から複雑さを生み出せることはわかってる
生命が非線形で惑星軌道も非線形だし宇宙自体が生命じゃないとなぜ言い切れるのか

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:50:48.15 ID:Qi+2/FCG0
>>86
いやその科学者が信仰者だったんだろ

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:50:58.00 ID:EGUxT4Ie0
>>89
神の方が無理があるな

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:51:25.88 ID:UnPsj/qj0
>>88
お前が気に入らないからってことだろ
説明が付かない(分類学上じゃぁ進化論って破綻してるし)から
誰か居るんじゃないんですかって話になってるだけ

カルトはお前のほうなんじゃないのか、実は

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:51:37.07 ID:qQKfUzNk0
猿から進化する筈ないだろ

いい加減にしろよ 猿とセックスした宇宙人だから原型

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:51:56.60 ID:ga5O7Rle0
海の中にいろんな元素を混ぜればそのうち生命はできるだろ
ただの偶然なんだよ
まあ確率的には非常に低くて1000兆回目のビッグバンでやっと生命が生まれられる宇宙ができたのかもしれんが

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:51:58.82 ID:NZsvdkmi0 ?PLT(21115)

例えクソみたいに低い確率の成功率でも試行回数を同様にクソみたいに増やせば何とかなっちゃうって奴

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:52:09.47 ID:3ACnKxJC0
DNAってそもそも言うほど複雑か?
アミノ酸2本束ねてねじるだけやろ

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:52:12.84 ID:sZXwjGQD0
>>92
何が困るんだ?
俺が全然おかしくないと言ってるのはコンピュータプログラムが偶然できることなんだが

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:52:22.32 ID:KJ4DVm+j0
未来人がタイムマシンで太古に戻って生物置いてくりゃ解決。無限ループの完成。

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:52:24.17 ID:EGUxT4Ie0
>>98
その誰かを説明できないから池沼として見下されてるのさ、おまえはな

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:52:43.73 ID:/FQsFqto0
アンディーさん
AND

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:52:50.82 ID:erXb2MA90
パンスペルニア説が有力?

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:53:02.02 ID:UnPsj/qj0
>>103
困るってのは、
馬鹿がドヤ顔で知りも知らないことを偉そうに抜かしてるから
苦笑せざるを得ないっていってことだよ。

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:53:18.46 ID:q98fnyXq0
神だよ

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:53:31.50 ID:EGUxT4Ie0
>>109
違うね

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:53:31.59 ID:9A9uYM+x0
Recursive Universe 再帰的宇宙

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:53:31.37 ID:Qi+2/FCG0
>>98
説明ができないから、で突如神様がでてくる発想は明らかに宗教信者のものでしかない

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:53:39.79 ID:CfCZRsZN0
>>77
人間とハエの遺伝子の違いはわずか20パーセント

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:53:39.64 ID:qdLhumCv0
>>88
うんだから科学者を自称するなら神の存在を科学的に証明してみせるべきだと言ってるんだよ俺は

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:53:48.20 ID:dLk4c2rG0
ちなみに硫化水素濃度が高くて熱勾配が大きい環境では
ものすごい勢いで非生命的に高分子の有機物が生成されて
短時間で細胞様高分子が生成されてることはよく知られている
生命発生に奇跡や神秘があるとしたら
生命の発生そのものよりも、ある特定の条件が揃うと
まるで種子が発芽するがごとく生命が自然発生してしまう
この宇宙の物理定数にこそ奇跡と神秘があると思う

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:54:02.61 ID:3xbMd0A/0
実はインテリジェントデザインはすでに実証されている


鳥がイモムシを食う
 ↓
イモムシを食いに降りて来た鳥をヘビが食う
 ↓
鳥はヘビに似た模様を持つイモムシを避けるようになる
 ↓
ヘビっぽいイモムシが生き残りやすくなり形質として固定される


この過程の中で 「イモムシが自分で考えてヘビっぽくなるわけねーだろ!知性がデザインしたんだ!」 はある意味正しい
イモムシ自身は何も考えていない
考えているのは鳥である

神とかいうアホみたいな存在の出番はひとつもないが
確かに、鳥という知性体がイモムシの模様をデザインしているのである

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:54:14.16 ID:qQKfUzNk0
>>104
それは無理

まず人間として個人の存在を否定する時間まで遡れない 自分が誕生できる時間まで戻ったら、存在を保てないで溶ける

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:54:16.99 ID:nDOsFl/x0
パンスペルミア説って結局問題の先送りだろ

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:54:28.85 ID:sZXwjGQD0
>>108
お前こそプログラムを知りもしないで言ってるんじゃないの?
俺はコンピュータプログラムを組めるし機械語もある程度知っているから、
偶然の組み合わせで動いてもおかしくないと言ってるんだけど

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:54:30.01 ID:scS4060p0
別に難しく考える事なくて、条件さえ揃えば簡単に生命は発生すんだよ

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:55:31.93 ID:qQKfUzNk0
>>120
でも単細胞が複雑になるか? 難しいんだよ

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:55:54.67 ID:f58ti1v20
生物という存在はおかしい
お互いを捕食し合わないと存続できない仕組みや
殺しあったり苦痛を感じなければならなかったり
その性質上、地獄を形成するようにしか出来ていない

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:56:07.15 ID:KJ4DVm+j0
>>117
意味不明。なんか変な小説でも読んだのか。

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:56:27.73 ID:Fr3lAIFe0
>>92
目指すものが唯一無二の地球と地球生命だと思ってるのかも知れないけど
誰かがここに地球を作ろうと思って振り回したわけじゃないんだし

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:56:29.77 ID:RwT4EF5w0
>>83
単純な命令を組み合わせた機能はあるだろ
実際ウイルス対策ソフトなんて存在するし
サービスなんて呼ばれるosの機能はまさによく似てる

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:56:53.69 ID:DOgulQLe0
日本だと何故かくも宗教者がここまで必死になるのか今一つピンと来ないな

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:56:58.93 ID:EJU2yIt80
スパモンだろ

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:57:22.16 ID:EGUxT4Ie0
原始的な地球の海に隕石落としまくってみる実験とか技術的に難しいけど
もし実験できれば再現できるかもしれないだろ
そういう感じだと思うが

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:57:39.94 ID:zhLn9KLmi
>>97
勘違いされたかもしれんが、神()はあり得んよw

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:57:57.55 ID:IEHPZ1K80
生物は曖昧だな

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:58:09.33 ID:Qi+2/FCG0
>>126
天理教の村上和雄のせいで最近はそうでもない

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:58:20.31 ID:LIhojQWh0
>>126
神様を信じるのはせいぜい急な下痢ぐらいだしな

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:58:22.88 ID:nDOsFl/x0
まあ、自己複製さえ手に入れれば後はRNAなりDNAなり何とかなりそうな気はする

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:58:30.80 ID:CfCZRsZN0
>>126
現在も古墳の学術調査を拒否してる日本のほうが
アレと言えるが

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:59:13.39 ID:XvFdeJVg0
神様だって全部考えたとは限らないのにな
種蒔いてプログラムだけ組んでオートでって可能性もあるし
進化論=神否定って視野狭いよな

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:59:28.42 ID:scS4060p0
>>121
逆から見るから難しく思えるんで
人間って結果から生命発生を考えたらアカン
こんな複雑な機能に到達するとか生命は凄い これは間違い

最初は超シンプルだったんで。 すげぇイージーだったんだよ

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:59:30.13 ID:sZXwjGQD0
>>125
アンチウイルスやサービスが何の関係あるのか知らないけど、
プログラムは偶然できうるものなんだから、
「コンピュータのプログラムとかわらん」から「生命はデザインされたものに見える」っていうのは矛盾しているよね

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:59:31.35 ID:9b6IQ89L0
自然発生派は
確率がゼロじゃないってところを拠所にしてるけど
まあ普通に考えていくら分母が増えたところでたとえば
偶然にプリウス(車)は出来上がらないだろうと思うけどな

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 12:59:45.64 ID:tolPxvwei
こればかりは「偶然」になっちまうんじゃねえかな

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:00:01.32 ID:3ACnKxJC0
>>134
天皇陛下とそれに纏わる幻想から醒めたくない人はまだまだ居るのさ

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:00:30.02 ID:RwT4EF5w0
>>137
プログラムは偶然できねえよ
何言ってんだお前

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:00:40.39 ID:oXRiNyEk0
DNA・・・化学的に活性が低いので酵素の助けがないと自己複製ができない

RNA・・・化学的に活性が高く、自己触媒機能もあるので、RNAだけで自己複製できる

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:00:57.68 ID:3xbMd0A/0
キリスト教は完全にあいつらの世界観の根底だからなあ
神道も仏教も戦中の天皇も鼻で笑ってきた日本人とは信仰中枢のデキが違う

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:01:06.30 ID:b66vq1680
偶然の産物で、
リボソームがmRNAを読んでタンパク質出力する機構が
できちゃうのがすごい

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:01:52.13 ID:tMGVgIAU0
宇宙人が勝手に繁殖するようにプログラミングしたロボを流したってオチ

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:01:55.50 ID:eEMt3xfP0
ぶっちゃけ現在の科学水準はアブラハムの唯一神は越えちゃってるよな

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:02:15.12 ID:sZXwjGQD0
>>141
プログラムは結局0と1の組み合わせに過ぎないから、
ランダムにサイコロを振ることを繰り返せば偶然できるよ?

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:02:30.49 ID:oXRiNyEk0
>>138
自然発生派のよりどころは
確率的な偶然じゃなく、ある特定の条件下における
必然的な自己組織化なんだけどね

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:02:36.38 ID:U3lpWhDo0
まりグラヌールくらい知っとけよ

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:03:35.57 ID:9getJmXv0
セドナからきた宇宙人が作ったんだろ?

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:03:47.61 ID:UYVG3F/S0
数十億年かけてきてやっとこのレベルなんだから
人間ごときの浅はかさな知恵と知識では計り知れそうにない

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:03:53.69 ID:RwT4EF5w0
>>147
お前アホだろ

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:04:09.66 ID:sBwUVbGk0
オボちゃん早く来てくれー!!

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:04:30.54 ID:b66vq1680
プログラムなら Tierra とか有名じゃん

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:04:38.52 ID:+wijPdRf0
>>126
統一協会じゃね

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:05:01.51 ID:2JDsMGAm0
サイエンスの動画見てて感心してたらまとめに宗教の話になってた事あったわ

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:05:15.61 ID:/7TKQrfo0
鞭毛モーターはかなり前から知られてるだろ

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:05:45.88 ID:scS4060p0
>>138
時間が有限なら確率が低いと無理だよな。 一時間で生命は発生しない

しかし無限ならどうだ? 十億年あればすげぇ低確率でも問題なかろう

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:05:52.97 ID:6b256ayP0
>>132
ああ安倍ちゃんが統一なのってそういう・・・

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:05:58.43 ID:oXRiNyEk0
イリヤ・プリコジンが非平衡熱力学で物理現象において
非平衡環境におけるゆらぎの成長と自己組織化を見出すまで
非生命現象が秩序や組織を生み出すことは神がかりな偶然を期待するしかなかった
ところが非平衡熱力学によって、この宇宙の物理法則は
自立的な自己組織化の性質を元から内包していることが明らかになった

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:06:09.02 ID:WVvqBuVPi
>>23
一晩中かけて教えてあげようか?

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:06:28.29 ID:Ciz3Nqu10
まだ宇宙はおろか素粒子ですらよく分かってないんだから
ライフゲームで人間ができる確率は意外と高いのかもしれない

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:06:41.14 ID:FvfGIHBFI
インテリジェントデザインって言い訳としては有効なんだけどな

なんでこんな話がでてくるかというと
ビックバンあたりまでこの話突き詰めると説明がつかなくなるんだよ
ビックバンは無から突然発生とかさ
これも突拍子もない話なんだけど

それ以前、数学的秩序はいつで来たんだって話が出てくるんだよ

そうなってきたんでインテリさんが居るってことにしましょうとなった

しかし毎回思うがお前らの進化論に対する盲信、傾倒ぶりはすごいな

別に聖書を信じなさいって話でもなかろうに

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:06:42.40 ID:3ACnKxJC0
>>138
その“いくら分母が増えた”かと原初生命は果たして“プリウス”ほど複雑なのかを読み違え続けてるのが信仰派

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:06:44.52 ID:vmUiQyTC0
>>160
これすごいよな

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:06:54.68 ID:XvFdeJVg0
>>156
エホバのパンフが毎回そのパターンで吹くw
自然凄い→進化じゃ無理→神居るよね

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:06:56.75 ID:5dJqFrcH0
シムアース

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:07:01.90 ID:sZXwjGQD0
>>152
アホじゃないよ?
もちろんプログラムは人為的な意思をもって作られることがほとんどだけど、偶然でも生まれる可能性はある。
だから「プログラムとかわらん」なら、何らかの意思をもってデザインされたと言い切ることは間違いになる。

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:07:24.83 ID:AQe67v1L0
ミッショントゥーマーズを見ろ

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:08:25.42 ID:1CQZx3uB0
DNAってプログラムがあって、それをRNAでフェッチしてきて、リポソームでデコードしてタンパク質を作る。
おまけに、プログラムの実行開始命令と終了命令まである。
こんなの自然に生じたってレベルじゃねーぞ

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:08:35.90 ID:RwT4EF5w0
>>168
おまえなあ
原子だってそれぞれ特性あるし組み合わせ(つまり分子)でも
特性が変わるしランダムでどうにかなるわけねえよ

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:09:17.24 ID:bkgQPjAx0
>>145
その宇宙人はどうやって生まれたんだよ

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:09:38.61 ID:8uOPFGPy0
ランダムにタイプライターを打ち続ければ
時間を無限にすることでシェイクスピアの全作品を書きあげることもできる

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:10:35.23 ID:3ACnKxJC0
>>171
アホ現る

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:11:33.24 ID:scS4060p0
>>170
馬鹿なのか
DNAを鎖だと考えるからこんなの無理に決まってるって思っちゃう
そうじゃなくて最初は4つの分子が結合しただけの物だったんだよ。 これなら簡単だろ

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:11:35.32 ID:oXRiNyEk0
生命自然発生をランダム偶然と捉えるのは
非平衡熱力学以前の知見
今は自己組織化の観点で捉える
と言っても進化論はどこまでいっても仮説だから気楽にいこうぜってところだが

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:11:51.34 ID:9b6IQ89L0
自然発生派に言わせれば時間が無限なら何でもできそう

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:12:17.93 ID:5tPOKKPj0
でも確かに生命、こと人間に関しては驚くべき精密な身体構造だよね
一つ一つは単なる化学反応に過ぎないのにそれらが見事に調和して一つの生命として機能してる
創造主を信じたくなる気持ちは分かる

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:12:39.23 ID:1CQZx3uB0
>>175
DNAが出来たとしても、それを活用するパーツはどうやってできたんだよ

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:12:46.16 ID:XvFdeJVg0
ユニバースでなくマルチバースの話で
そもそも宇宙自体も試行されてるかもって話になってきたよな

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:13:07.59 ID:+KHKyJE/0
生命発生メカニズムと進化メカニズムがごちゃ混ぜな議論でわけわからん

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:13:09.99 ID:Gjc2mTyY0
>>1
アホか・・・最初からあったんだよ・・・

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:13:14.63 ID:5dJqFrcH0
逆に不完全すぎるからまともに設計されてないと考えられるな

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:13:23.66 ID:8uOPFGPy0
創造論者はいい加減スパモン様を認めろよ
キリストみたいなカスじゃなくてスパモン様が全創造主だ

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:13:33.48 ID:Ciz3Nqu10
>>163
屁理屈としては面白くないからなあ
神のご都合主義なんてフィクションでもう飽き飽き

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:13:36.16 ID:oXRiNyEk0
確率的な奇跡をもって自然発生派を批判する人は
多分、非平衡熱力学についてほとんど知らない人達じゃないかと?
もう半世紀以上にわたって研究されてる分野なんだから
批判する前にそれくらい勉強しといてもたのしいと思うよ

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:13:42.87 ID:RwT4EF5w0
>>180
特定種の中でも多様性を模索するかのような仕組みといいそんな気もする

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:14:41.21 ID:aTwmbUWw0
鶏問題みたいだなw

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:14:43.14 ID:TpY2QfdY0
分からない→神が作ったって思考停止が嫌なんだよ
何でもかんでも神の仕業とか言ってる土人と変わらん

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:14:51.16 ID:scS4060p0
>>179
どうやってできたんだよ  ←この発想法が間違い

一度複製を作ることに成功すれば、後は時間をかけてじっくりとそれを繰り返せばいいだけ。。。偶然に偶然が重なって徐々に鎖が長く伸びていき
結果的に人間になったんだよ

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:15:43.20 ID:aiA+kO1l0
たった数千個のトランジスタを適当に配線したら汎用コンピュータができてしまった
なんてことは試行回数を増やしまくれば十分あり得る

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:16:37.29 ID:oXRiNyEk0
ただし、仮に非平衡熱力学と自己組織化のアプロチから化学進化と生命発生の仕組みが解明されたとしても
そんな奇跡的に生命発生に都合のよい物理法則と物理定数のバランスについては
絶対に説明付きそうもないから、そこらへんは自然発生否定派の人は安心してていと思う

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:17:08.05 ID:RwT4EF5w0
>>191
ありません
トランジスタで論理回路作り
その論理回路を組み合わせて命令やSRAMなどとして利用してます

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:17:13.42 ID:qQKfUzNk0
>>136
細胞が進化したのは外敵から身を守るプログラムを作らなきゃいけなかった
プログラムを発動するには情報を得る機能まで作らないといけなかった

その情報は何処で得るのか? 外敵からしか得られないので、外敵を食べる機能を搭載した
外敵を食べ尽くしたら、今度は必要じゃない機能が増えてくる。じゃあ今度は自分を食べる機能を搭載した
必要の無い機能を排除できない構造だから、細胞が複雑化したんだよ

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:17:30.38 ID:gTEIN9sj0
つーか2000年以上前から神がどうとか言いながら戦争してるって馬鹿すぎるだろ

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:17:32.34 ID:RxKTPyLx0
>>190
www

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:17:32.26 ID:9b6IQ89L0
>>189
冷静に考えるといい
神と聞いただけでぎゃーぎゃーいうんではなく
偶然でないとすればなんなのか?という問いを考えてみるといい
そうするとどうしても神的な存在が必要になってくる
それをぎゃーぎゃー言って考えないのであれば
それこそ思考停止なんだろうと思う(無宗教な日本人に特に多い)

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:17:40.42 ID:8uOPFGPy0
仮に何かの知的生命体が作ったとしたら、こんなバグだらけの世界作りやがってどこが知的だ
太陽系の軌道はクッソ汚い楕円だし、男の精子は精巣から発射まで意味不明な軌道を取るしろくなことがねえ

キリスト教徒、お前もだよ
創造して七日目に休んでんじゃねえ、テストとバグ取りしてから納品しろ

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:18:33.61 ID:oWiDqgwW0
単なるランダムでここまでエントロピー下がるわけない
自己組織化が起きてる

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:19:11.38 ID:scS4060p0
>>194
なんでそう難しく考えるんだよ
食物連鎖が無かった時代を想像出来ないのかね
外敵が居ないんだから時間かけてじっくり鎖を伸ばせばいいじゃんか

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:19:43.20 ID:7+kUbsXH0
>>197
偶然だよ

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:20:17.83 ID:eI+r2hFU0
プロトカルチャー
スペースジョッキー
デビルマンの天使

さあ選べw

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:20:22.55 ID:3ACnKxJC0
>>197
信仰告白乙
偶然です

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:20:26.54 ID:R9oLw6/u0
進化の仕組みすらろくにわかってない人間が宇宙を語るなんて1000万年早いよな

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:20:34.54 ID:kHP8WICd0
ファミマ土下座にいすぎてて
DQNはDQNからしか生まれないに見えたw

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:20:50.42 ID:Dw9+1Bkr0
この程度の質問に答えられないのが理系の限界

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:21:00.71 ID:sj2J7uzZ0
>>184
ラーメン

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:21:01.89 ID:vmUiQyTC0
>>192
そこはなー
人間原理ぐらいしか思いつかない
あとはひもとかブレーンで高次元の存在が証明できて無限の物理定数とバランスをもった宇宙のひとつとしても
その高次元の方の起源で収集つかないしな

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:21:09.24 ID:FvfGIHBFI
>>186
そもそも非平衡状態になるってこと自体の確率は?って話になるだけだろそれ…

普段我々が生きている平衡状態(変な言葉だが)だったら
この世界自体神さんが居ないと存在し得ない

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:21:25.65 ID:gul3vPqQ0
ビッグバンってなんで起こったの?
物事には必ずきっかけが必要だよね?

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:21:49.92 ID:qBF2Xe0P0
進化論は別に神の存在を否定してないからなぁ

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:21:52.05 ID:XhgdGaMH0
そもそもウイルスってなんなんだろうな

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:21:52.35 ID:+A2j3mZo0
神だろ
科学で理解できないことが多すぎて科学者は神の存在を信じるという

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:22:18.19 ID:qQKfUzNk0
>>200
食物連鎖という仕組みが無い時代は共食い状態だったと思うけどね
細胞同士で融合したりして、外敵を作り出す作業に取り組んでたと思う
敵が居ないなら作りだそう!て人間みたいな思考してるよな細胞

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:22:22.38 ID:PAXNb9yY0
馬鹿かおめぇ
創造主がいたとして創造主を創造したのは誰なんだよ
この世が複雑かつ精緻に創られているかと、創造主がいるなどという考えはまったく本質を捉えてないことをそろそろ理解しろ

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:22:44.51 ID:oXRiNyEk0
非平衡系の散逸構造→常に低エントロピーを取り込んで高エントロピを排出する構造
この宇宙の物理環境ではこの条件の元に様々な自己組織化が起こることが知られている
生命体はその散逸構造の代表例ではあるが
海洋+大気システムは太陽を契機とする最も強力な散逸構造であり
高度な自己組織化を可能とする系であるとも言える

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:22:46.64 ID:9b6IQ89L0
>>201
>>203
確定したの?
そう思い込みたいのはわかるがね
思考停止とはまさにそういうことをいうんじゃないのかなと思う

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:22:47.00 ID:sjMuQ5D20
アブラハムの唯一神が創造主でない事ははっきりしてるから安心しろ

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:23:05.73 ID:f6cHWzqQ0
>>206
頑迷なパラノイア相手に無茶をいう
答えは既に出てるじゃないか

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:23:06.15 ID:Kwm7O5g60
誰もいない部屋から物音がしたのも神の御業に違いない

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:23:25.50 ID:ckTOQWxU0
地球が存在してるのと同じで自然発生だろ

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:23:31.42 ID:g48bxrQj0
宇宙人

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:23:34.19 ID:sEtYrHvk0
>>213
科学が発展していけばまたもうちょっと理屈で説明できる範囲が広がってそれでも分からない部分は神の存在に押し付ける…って繰り返しなんやな

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:23:52.68 ID:scS4060p0
>>196
人間って結果から考えるから歪んでくるんで、まず忘れよう
人間は結果論。 たまたまそうなったに過ぎない

四種類の塩基が伸び続けた結果たまたま人間になった。 人間なんて偶然の産物で凄くもなんともない。 人間が凄く無いんだからDNAも凄くないし、生命発生はイージー

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:24:02.79 ID:bIx+VHHl0
ナスカの地上絵近辺に有る無数の線、Googleearthでその線の方向にラインを引いてみると素晴らしい事が分かるよ

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:24:17.09 ID:qQKfUzNk0
一番の謎は エネルギーが存在してる事

この世界はエネルギーで出来てると言っても過言じゃない

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:24:27.73 ID:xFYh3tjf0
実験室で微生物を作ることが可能になるほどバイオテクノロジーが発達する時代は
永遠に来ないの??

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:24:34.36 ID:7+kUbsXH0
>>217
偶然でないと確定してないだろ

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:24:43.73 ID:FWsaZ4J30
ぶっちゃけ最初の1体が創られたものだとかいうのは否定は出来ないし勝手に言えばいいが
進化論が間違いということはまずない
ウィルスも進化するしより高次なゴキブリだって耐性を得てるんだから

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:24:55.75 ID:AUy0ngdH0
>>1
だからDNAだって言ってんだろ

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:25:04.69 ID:AKPnqTrk0
どうせもう書いてあると思うけど、
このスレ立てた奴はDNAと遺伝子の違いが分かってないんだろうし
染色体も理解できてないな

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:25:10.83 ID:RxKTPyLx0
以下実証も検証もされてない哲学の
一生涯解決しない言い争いをご堪能ください

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:25:12.64 ID:4ObY6q/r0
我々人類がDNAを組み上げて人工生命体を作り上げることは受け入れられるのに

他の知的生命体が我々人類のDNAを組み上げたことをなぜか受け入れられない不思議

21世紀にもなっても未だに生物学内では天動説が生き続けているんだねw

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:25:25.87 ID:dLbhToTAi
タンパク質⇔RNA⇔DNA
相互に翻訳出来るだろ

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:25:38.43 ID:1CQZx3uB0
>>200
その伸びた鎖を利用する細胞やら、DNAからmRNAを複写する酵素も偶然できたの?(´・ω・`)

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:25:45.64 ID:QxBm97J1I
>>203
神がいるとかいう曖昧な答えは嫌だ
というのと
偶然って結論はほぼいっしょな曖昧さだと思うが

信仰とかいうけど進化論者も聖書信者もかわらんのじゃないの?
そういう意味じゃ

そもそも人がなに信じようが勝手なんじゃないのか?

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:27:03.48 ID:zOsTXBF90
わしじゃよ…

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:27:14.64 ID:scS4060p0
>>235
もちろん
偶然環境に適したパターンを持った鎖が増えただけ
結果から考えると必然論になっちゃうけど、開始から考えると偶然論でいいじゃん

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:27:15.82 ID:49pcEStt0
タンパク質分子モーター とかなぁ
何処かの文明がマイクロマシーンの研究で作った部品のような気もするよな
そのうち人類もこう言うの作りそうだし

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:27:55.38 ID:QxBm97J1I
>>229
節子それ、進化論じゃなくて適応能力や…

進化論はゲートやキングダムを越えて変化するって話だからどうなのよこれって今だに唱えてる学者の中でも揉めてる

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:28:29.01 ID:9b6IQ89L0
思うに
自然発生派は偶然の神様を信仰してる信者なんじゃないか?
自然発生派は信仰は思考停止というが
第三者がいたとしたらどちらも違う神を信仰する信者にしか見えないのではないだろうか

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:28:34.50 ID:Ciz3Nqu10
物理定数じゃなくて数学定理が知性の味方をしてくれるかもしれない

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:28:38.78 ID:5Jdraprg0
お前らの話はいつも一度に一個しか実験できない前提だもんなあ

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:29:03.08 ID:6nUWXHDo0
>>236
信じるという機能が宗教の独占特許かなんかだと思ってんの?
偉く傲慢だな

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:29:39.46 ID:vmUiQyTC0
ID論は人格神とか人間の想像の範疇に落とし込もうとするから微妙なだけで
円周率とかオイラーの等式みたいになにかしらの実在って意味では
科学的な知見も同じな気もするんだけどな

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:29:45.97 ID:sgVw66tH0
化学進化って知ってるか?

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:29:58.87 ID:oXRiNyEk0
DNAとRNAに関しては自然発生説に立脚すれば
どう考えてもRNAが先だろうな
RNAの方が明らかに単純な反応系で自己複製できるから
DNAは一人じゃ何もできないくらい化学的に安定し過ぎてる

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:30:07.73 ID:l9qKxqgv0
福井の恐竜博物館行ったけど
元は同じ生物だったのが翼竜になったりトリケラトプスになったりと
変化しすぎだろ思ったわ

人間に100万年やるからそら飛べ角生やせ言われても絶対無理だろ

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:30:30.74 ID:FWsaZ4J30
>>240
じゃあ適応能力と進化の違いって何なんだい?

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:30:39.31 ID:ckTOQWxU0
進化論は間が抜け落ちてるからな
病気や奇病で偶然適応した可能性のあるものが進化につながったとかんがえるのが合理的

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:30:46.37 ID:ve4YE98s0
>>4
おまえか

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:30:55.12 ID:ZxltTqun0
>>236
「神」…ではその神とは何だろう?からまた始まる。

「偶然」…はい終了。

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:30:58.57 ID:nDOsFl/x0
>>248
1億年ならわからんぞ

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:31:06.96 ID:3ACnKxJC0
>>236
信仰は自由だがそれを科学の系に捩じ込もうというのがID論
だから反発を受ける

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:31:14.69 ID:qQKfUzNk0
数学で考えよう

計算問題を出された細胞が答えを導き出そうと計算する。

だが何回やっても答えを導き出せない細胞が出現する それを人は馬鹿と言うが、その馬鹿はとんでもない行動をする

答えを導き出せないなら問題を増やせば良い これによって進化したと思うが?

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:31:19.92 ID:scS4060p0
>>241
神はサイコロを振らないからw
偶然は神の力でもなんでもなくて、量子論で説明出来るじゃん
宇宙は不均衡で偶然が支配してんだよ。 むしろ偶然こそ神

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:31:23.48 ID:Kv3+8nvS0
仮に何らかの存在が生命を創造したとしても
それを神やアッラーやGodというのは正しくないと思うけどね

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:31:24.07 ID:ndTmBVYU0
誰かって誰だって聞くと黙るからな、信狂者は
もうね、アホかと

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:32:01.23 ID:sjMuQ5D20
科学者が神を信仰するのはかまわんよ
ただし旧約聖書の創造論なんて正しくないのは明らかなんだからそこは否定しないとダメよ
その上で現在の科学水準にあった新しい神や宗教創ればいいよ

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:32:07.73 ID:QxBm97J1I
>>216
そこまでいくんだったら
その法則を作ったのは誰って話になるだけだぞ。
ビックバン以前の話になるが

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:32:22.45 ID:7bgJda9C0
モーターの方がミクロをまねて作ったんだろ、バカか?

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:32:55.03 ID:2qJV/rEx0
DNAより先にRNAができたんじゃね、って説がある
RNAから逆転写でDNAができるからな

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:33:09.59 ID:oXRiNyEk0
俺も別に実際に40億年前を見てきたわけじゃないから
自然発生説を全面肯定するわけじゃないけど
ID論者も古臭くカビの生えた確率的奇跡批判じゃなくて
知的遊戯として散逸構造とか自己組織化の勉強してみるといいと思うよ
それによってID論だって更に説得力を持つ方向に補強できるかもしれいから

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:33:51.28 ID:Iop2KCcY0
>>18
その高次の知的生命体は誰が作ったんだよ

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:33:57.74 ID:SjFoJjxE0
石はなぜ永遠に石のままなのか
DNAがあれば石ではない何かなっていたのだろうか

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:34:13.19 ID:3ACnKxJC0
>>260
作ったのは何?ではなく誰?になってるのが如何にも
作ったのではなくただあったでも良いんだよ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:34:17.56 ID:oXRiNyEk0
>>260
別におれはそれはそれでいいと思ってるよ>>192にも書いた通り

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:34:22.65 ID:A/yCeIv80
「DNAはずっとあった」じゃダメなの

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:34:29.65 ID:XvFdeJVg0
だいたいどこでも見られるのが進化論の定義の違いによる食い違いだよな
ダーウィンの適者生存の原理的なやつと
突然変異、中立進化、隔離etc...を含む包括的な広い意味での進化論
科学者もダーウィンの進化論だけで説明つくなんてもう誰も思ってない

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:34:55.71 ID:D09iFCtU0
じゃあ創造主は誰が作ったんだとか言う人いるけどさーそんな単純じゃないでしょ
例えば創造主が高次元生命体で時間が一つの軸だとしたら後か先かなんて意味を持たないし、AがBを作ってかつBがAを作ってってのが存在する世界なんじゃないの

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:35:02.66 ID:qQKfUzNk0
>>265
石は砂に変化してるけど 砂から水に変化する日も来るんじゃないか?

進化の途中なら

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:35:04.60 ID:Iop2KCcY0
>>268
DNAはどうやって作られたのっていう話じゃないの

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:35:56.64 ID:2qJV/rEx0
イリヤ・プリゴジン(散逸構造)やスチュアート・カウフマン(自己組織化)は
一般向けの本もたくさん書いてるからな
そういうのを読んでみるといいかもね

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:35:58.30 ID:A/yCeIv80
>>272
だからずっとあったんだよ

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:36:05.51 ID:1CQZx3uB0
>>238
偶然論から考えるとDNAというシステムを使わない生物が誕生しても不思議じゃないんだよね。
なんかDNAにこだわりすぎなんだよね。

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:36:16.16 ID:oXRiNyEk0
>>262
化学的な活性が低く自己複製のための反応系が極めて複雑なDNAから先って方がやっぱり無理があると思うわ
その点、RNA先の方がなんぼか無理がない

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:36:26.78 ID:vmUiQyTC0
>>270
そうだな神とか宇宙発生の種が実時間1本である必要はないな
波のような時間かもしれないし虚時間かもしれない

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:36:33.39 ID:g8+0CIZo0
生命は神により創造され、神はさらに上位の神に創造され。その上位の神は…
という無限の連鎖が続いてる。
さらに創造の無限連鎖という仕組み自体もさらに超越的な神が作った。
当然超越神もさらに高次の神によって創造された

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:36:40.42 ID:QxBm97J1I
>>267
あいよー
>>266
それだと、ビックバンの発生が説明つかない

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:36:51.98 ID:scS4060p0
>>265
俺らの寿命は100年足らずで、そんな存在が石を観察すれば不変に思えるけど
実は石も様々に変化するよな。。。風化して堆積して隆起して風化して。 この繰り返し。 すげぇ変化してる

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:37:55.34 ID:7S36tNnTi
分からないのは奇跡によって誕生した有機物が何故生き続けようとして、自らの存在を絶やさないように種を保存する為の進化をしたのか。

例え一番初めは偶然に増えたんだとしても、ある程度だった後に有機物に毛が生えたようなのが、それを維持しようとし始めたのが理解できない。

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:38:00.33 ID:9b6IQ89L0
生命の創造主は偶然生まれた

これでどちらも納得いくのではw

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:38:03.41 ID:mYlnIm2v0
civみたいなシミュレーションゲームやるとこの現実世界も高次生命体のシミュレーションゲームみたいなものなんじゃないかとか考えちゃうよな

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:38:03.90 ID:sE3G7aDn0
もう何年も前だけど中学の理科の先生が海に雷が落ちて生物が誕生したって言ってた
どっかの誰かがそれの再現実験をしたら生きてない生物の入れ物(細胞?)だけは発生させることが出来たとか言ってた
ガキの頃はほぇ〜とか言いながら先生の言うことを鵜呑みにしてたけど先生が言ってたことはマジなの?

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:38:05.82 ID:ve4YE98s0
結局好きとか嫌いとか最初に言い出したのは誰なんだよ

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:38:21.74 ID:scS4060p0
>>275
そうそう
DNAを超えるシステムが偶然出てこなかっただけだよな
進化論だとDNAが優れてたから他のシステムに勝てた、偶然じゃないって事になるんだろうけど

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:38:45.73 ID:nDOsFl/x0
>>274
ずっとあるわけ無いだろ
今の加速膨張する宇宙を見れば、大昔は温度が高すぎて分子が存在出来ない時期があったのは確実

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:38:53.17 ID:H16QPYVG0
>>270
根拠が無いんだよな
そのソーゾーシュとやらを想定するための根拠が無い
まるで何も無いわけだな

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:39:13.83 ID:qQKfUzNk0
人間が死ななきゃいけない仕組みを作る必要があったからだろ

永遠なんて存在が確立したら困る存在が居るという事だ プログラム上

宇宙を一つの意思 プログラムを取り仕切る大本のPCだとすると

情報体でしかないんだよ俺達は

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:39:51.62 ID:6nUWXHDo0
>>284
NHKスペシャルで紹介されてたはず

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:40:04.01 ID:ujxUVxxO0
RNAから全てが始まったんだぞ

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:40:16.52 ID:jdT5wCQz0
>>284

マジだよ
ただし、ちゃんとした原始的な生命体になるには何十億年もかかる
そんなすぐにポーンとDNAありま〜すみたいにはならない

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:40:43.28 ID:RxKTPyLx0
>>284
出来たのはアミノ酸のスープであって生物や細胞ではないよ

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:40:43.68 ID:1CQZx3uB0
>>281
それは簡単。維持しようとするように動くものだけが残っていくから

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:41:49.16 ID:oXRiNyEk0
はっきり言って自然発生説に絶対的な根拠があるとは思ってない
たとえ必然的な現象としての自然発生が肯定されても、
生命発生の奇跡自体その自然発生を可能にする宇宙の物理的な性質の方にシフトするだけだからね
ただ、科学好きとしては非平衡熱力学が化学進化と結びついて
自然発生に繋がる非常に楽しそうなストーリーを聞きたいのさ

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:43:22.82 ID:scS4060p0
>>289
そんなんじゃなくて、放射線って最凶の敵に打ち勝つための手段が生と死ってシステムなんで
放射線でボロボロになったDNAを再生させるシステムが生殖。 そんだけの話

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:43:36.25 ID:49pcEStt0
この世の物理法則は放って置いても必然的に太陽系や人間、昆虫、バクテリア、ウイルスこの世にある物は勝手に出来上がっていくのかもしれないけど文明人の人為的操作などの複合進化って考えの方が自然かもしれない

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:43:45.83 ID:xzEi8C8Yi
>>264
空飛ぶスパゲッティモンスターだろ

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:43:55.61 ID:wsbWar2V0
ファージウィルスが自然物とか絶対嘘だよな

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:43:58.82 ID:vdP/Gik20
進化論否定論者には色んな人種がいるから仕方がない

@宗教
A哲学
B文学
Cエセ科学
D無知
Eエヴァの見すぎ

だいたいこの6つのタイプのどれかに当てはまる

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:44:29.21 ID:+KHKyJE/0
RNAは自然発生出来たってわかってるのに
なぜ化学進化を否定しているのだろう?

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:44:30.26 ID:FWsaZ4J30
>>279
ビックバンの時に出来たでいいだろ
なんにせよ仮説への反論に全く関係ない仮説を持ち出すのはダメだわ
露骨に科学屋と宗教屋の対立に持っていくな

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:44:41.70 ID:ckTOQWxU0
水と風がありゃあ出来んだよ

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:44:43.36 ID:qo2onmhV0
お前らが思いつくような進化論への疑問はドーキンスがこれでもかってぐらい丁寧に解説してるから。

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:45:10.55 ID:jdT5wCQz0
>>297
適切な環境が数十億年単位で変わらないことが条件
火星はあっという間に環境が変わったので不毛の地になった

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:46:15.18 ID:Dw9+1Bkr0
>>304
スレタイの疑問には答えられたの?

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:46:17.72 ID:qQKfUzNk0
>>304
人間の思考力には限界があるから

人間以外から見た限界じゃないと解説とは呼べないだろ

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:46:24.70 ID:g8+0CIZo0
聖書を作った奴ら
「つか、後でこんな揉めるんなら天地創造とか余計な事書かなきゃよかったな。
教義にもあんまり関係ないし
箔つけるためにバビロニアとかその辺の昔話を入れただけなんだよな…」

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:46:47.28 ID:swnlGhJpi
じゃあなんで逆転写酵素なんて持つようになったんだろ?

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:47:05.42 ID:oXRiNyEk0
>>284
その説とっくに否定されてる、
何故ならその実験の前提条件は
有機物生成に都合のいい還元的な環境(メタンやアンモニアが多い)を前提としてたから
ところが当時の地球環境は二酸化炭素の多い極めて酸化的な環境だったことが有力になったから

で、還元的な環境じゃないと有機物合成は怒らないので
海底火山などかせ大量発生する強力な還元剤である硫化水素が主要な働きをしている
可能性が高いと言われてる

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:48:15.03 ID:eBlYoPyG0
誰かって誰だ?

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:48:52.75 ID:3U6Iz/zN0
科学w地球の猿共め

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:49:02.87 ID:6yT+klBP0
フラスコの中で有機物振ってるだけなら、そりゃあ時計が組みあがる確率で宇宙を1億回繰り返してもDNAは出来ないよ

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:49:42.68 ID:sE3G7aDn0
>>290
>>292
>>293
つまり海に雷が落ちた結果生まれたアミノ酸のスープが複雑な環境の中で何十億年もかかってDNAを持つ生命体となりNHKスペシャルで紹介されたってこと?

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:50:43.54 ID:utEbXe4A0
俺の予想では月と地球で作られる波が元素をコスリ射精したのがRNAの始まりだと思うんだ。

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:51:02.49 ID:xzEi8C8Yi
>>314
だとするとその生命体は何億年も前からNHKに目をつけてたのか
受信料払ってて良かったわ

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:51:08.15 ID:/78iqhyp0
お前ら進化論を信じきってるけど、進化論って否定されてるんだよな?

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:51:16.95 ID:cQ8JO3aD0
未来からタイムマシーンできたに決まってる

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:51:20.08 ID:7Tlj9yUoi
何年か前にNHKの特番かなにかでマグマのすぐそばで有機物から微生物産まれるっていうのが立証、確認されたってこれが生命の起源だっての見たんだけど気のせいだったのかなあ

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:51:58.35 ID:LH47EFQi0
       /.:.:.:.:.:.:;.:.:.;.:.:.:i.:,へ:.:.、:.、:.:.:.:゙,
     /.:.:.:.:.;.:.:.!:.:.|:.:l.:|.:{ l:ト;⊥_!:.i:.:.:i
.    l.:.:!.:.:.:l.:.:|!:,ィチ厂i| |l | 」_「ハ:.:.l
     !.:|.:/.:.{:l.:lヘ |!- ミヽ  1::d〉ヽ:.ト
     l.:!/:.:.;;}:l:.:lYち::::!   ,`´,, レ⌒ヽ  , - 、  おにいちゃんたち
    >'ヌヽf ハ:.lヽ `゙´  _.. -    i   ! /   i    働かなくていいの?
    Yl::|Yヽ、キi:l  '''  l  |   イ:! |l/ /  ノ
     ノ|::| !N:.:.:.:.:>-_ ._ゝ-_ イl|::」 | |! レ/
    `l:::´j:.|z<リ〈rー―tコ' ̄ 〉‐y´    `ヽ
     'yVノ_゙ゞッ.ヽ, /Fiヽ、人l  ’    ・ }
       }  `ヽキ Y゙イ |~i,_..ィ゙ ヽ、 x _ _.ノ
       〉   ゝメーイ卅 }  , '7` ー 'ェ ヽ
       l   _\ `゙ッ゙´  /./    |三〉
ノ⌒ー-ァyヽj  ´   ̄ ヽ、_ , ュ/ .    !  l
‐  ー F  =\         ツ} 彡    !  j、

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:52:10.35 ID:+1SSz92F0
>>4
知ってた

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:52:32.62 ID:oXRiNyEk0
今書いたけど、生物的にも非生物的に有機物が合成されるには還元剤が必要なんだよね
地球は酸化的な環境(有機物を分解する環境)にもかかわらず
こんな有機物に満ちている理由は植物が葉緑素と太陽光を使って
強引に水を還元すると言うチートを行ってるから

そうなると原始地球の酸化的な環境でどうやって有機物が合成されたのかってが大きな謎だった
少なとも生物が光合成を始めるまで地球環境はそれほど有機物合成に適した環境じゃなかったから

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:52:40.98 ID:dH4VcbNv0
都合良いのは神のおかげ、都合悪いのは神の試練で片付ける無敵理論を真面目に相手するのが間違ってる

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:52:49.35 ID:sE3G7aDn0
>>310
よく分からないけど海底火山の近くに雷が落ちてもだめなん?

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:53:25.56 ID:2SGFyBDt0
全ては偶然の産物、はい論破

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:53:50.31 ID:rOeswUt70
>>322
わかりやすい

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:55:01.91 ID:tLOi69sT0
CPUは作れなくても銅線のハンダ付けくらい出来るだろ
何億年もやってりゃそのうち微細化も出来るようになんじゃね?

DNAも似たようなもんじゃないの?

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:55:44.10 ID:XvFdeJVg0
>>322
ジョジョじゃないけど酸素使うって危険とも考えられるんだぜ
嫌気性最近とか同じグルコースから作れるATPの数が好気性最近より少なかったりするわけだけど
ATP沢山得られるってことは強い化学反応ってわけで
最初からそっちを目指すのが良いのかというとそうでもないと思うんだ

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:55:56.52 ID:C9LyUEGkO
>>317
サムシンググレート

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:57:41.20 ID:zOsTXBF90
>>298
教徒は死ね

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:57:52.95 ID:CLD9zIEv0
クソ長い時間をかければ「万が一」どころでない兆が一の可能性だって起こることがある
猿がタイプライターでシェイクスピアを書いた世界が、ここだ

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:57:59.74 ID:WW6OUG3d0
>>317
全然否定されてないよ

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:58:19.77 ID:Wk3QimZ+0
>>310
それで深海の熱水噴出口に住む生物群が注目されてるわけか
あそこにいる細菌とかが一番原始の生物に近いのかな

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:58:28.29 ID:bMU/k/Ud0
洗練されたデザインって、実戦にもまれて試行錯誤された結果だろ
洗練されていないデザインが淘汰され、適切なデザインだけがのこった結果洗練されたデザインになるって全く疑問を抱く余地が無いんだが

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:58:52.73 ID:sjFX0CzZ0
DNAが自然現象で出来ることって
キーボードをデタラメ打ってプログラムが完成するくらい
あり得ないことだろw

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 13:59:09.76 ID:qQKfUzNk0
酸素て猛毒じゃないか

今でも猛毒を吸って脳みそ動かしてる人間は構造が可笑しい

毒で活動する生き物だからな

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:00:10.39 ID:FWsaZ4J30
ナウシカか

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:00:11.17 ID:Ass9nqyQ0
C言語のコンパイラはC言語で書かれている、みたいなもんだな
ブートストラップ問題

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:00:54.94 ID:oXRiNyEk0
>>324
雷は化学反応を促進するエネルギー源なんだけど
酸化的な環境じゃいくら化学反応しても有機物スープできたりしないってことね
ところが海底火山の熱水噴出孔はD型アミノ酸(非生物的なアミノ酸)も大量に生成されてて
雷とか関係なく有機物生成炉として機能することがわかってきた

だから昔の地球の海全体が有機物スープになって凄まじい量の化学的偶然の組み合わせが起こったっていう
莫大な量によって確率的奇跡に期待する説は否定され
もっと局所的に生成された有機物が自己組織化を通して極端な偶然に頼らず化学進化したって説に変わってきてる

熱水噴出孔は硫化水素という極めて強力な還元剤の供給源であるばかりでなく
熱勾配、濃度勾配という自己組織化を促しやすい環境をも提供できる場であるってことがポイントかも
ちなみに熱水噴出孔を模した有機物生成実験装置も科学研究用に販売されてる

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:01:06.54 ID:NE3h4rva0
我々の知を越えた存在があるのは必然
そしてそれは我々には認識も定義も出来ない

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:02:43.43 ID:aR3n7ALP0
環境に応じて進化し継承する、DNAってシステムを最初に組み上げた奴は天才だろ
…偶然できたというのかこのシステムが('A`)

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:03:10.06 ID:sjFX0CzZ0
人間はいまだに無の状態からもっとも単純な生命の細菌ですら作れないんだろw

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:03:31.61 ID:oXRiNyEk0
>>328
生命が猛毒であった酸素使うようになったのは
光合成によって地球環境が酸素汚染され始めてからってのが順番だからな

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:04:04.66 ID:Ass9nqyQ0
今から人間が原始生物を作ってどっかの星にロケットで打ち込んだとして
何万年後かに人間が生まれてもそのロケットなんて探せないからな

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:04:20.26 ID:sE3G7aDn0
>>339
ありがとうすげー分かりやすかった
次の海底火山がNHKスペシャルで取り上げられる日は遠くないな

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:04:54.29 ID:vmUiQyTC0
ストロマトライトかわいいよストロマトライト

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:05:28.71 ID:1CQZx3uB0
>>320
ここに書かれてる事は偶然だから!
コンピューターが誤動作して、偶然書かれた。
レスしてるおにいちゃんたちはいないの!

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:06:02.92 ID:YeMH4j+w0
RNAスープだった

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:06:32.45 ID:84pLzM9Vi
進化論は認めるけど、自然発生説は認めないって矛盾してるよな
今でもウイルスくらいなら人工的に作れるんだろ?

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:06:43.41 ID:C0S6TzKs0
地球じゃないよな
氷の塊に含まれてた命の素が
どっからか地球に飛んで来たんだろ
昆虫たちの素になったのはもっと別のとこから来た
寄生虫やウィルスも更に別のとこから来た

自然発生はないと思う
あるとするなら酢タップ細胞くらい余裕であると思う

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:07:23.64 ID:XHUmtOuL0
宇宙人が謎の液体を飲んで海に飛び込んだんだろ

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:07:25.08 ID:sjMuQ5D20
>>340
それは在るとか無いとか言えないだろ

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:08:17.79 ID:nr1PmQ2H0
>>349
ウィルスの改造は出来るけど
完全なゼロから産み出すのは出来ないんじゃね?

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:10:24.51 ID:oXRiNyEk0
どっちにしろ進化や自然発生については分かんないことだらけだから
純粋に知的遊戯として楽しもうぜ
ID論でも知的に楽しい説があれば俺は食いつくぜ

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:10:28.82 ID:xFYh3tjf0
化学進化ってのも仮説で実験室で再現できるレベルじゃない話なのは当然。
実験室で進化の時間スケール(何千万,何億年)の話を再現ってのは無理がある

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:11:03.25 ID:/7CJfNnZ0
我在る、故に我作れる

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:12:34.30 ID:SEI9qvuD0
そんなの言い始めたら突き詰めたら何でも説明出来なくなるだろ

○○は××から出来る→じゃあ××は何から出来るの?→××は△△から…以下ループ

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:12:34.68 ID:qQKfUzNk0
人間が人間を作れるんだから

生命の素が生命を誕生させてる DNAを造れるDNAが存在してても可笑しくないな

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:12:45.53 ID:DQZgBCo60
>>112
説明できない→新たな観測手段や法則が必要だろうと考えるのが科学者だよなぁ

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:14:03.26 ID:7pNsVBQj0
研究者は最後に古代文明があって一度滅んだ派とそれ以外にわかれるんだよな

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:14:11.87 ID:EbSs4Q120
でも生命の発生メカニズムが解明されたら人間はいろんな生命を無から作り出す事が出来るようになるんだろ?

体温を持った生きてるオナホが生み出せるようになるまで死ねない

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:14:13.85 ID:yoGiMLN80
進化論の証拠、全然見つからんなw
〜〜の説ばっかじゃねーか
はよ見つけろやw

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:14:30.01 ID:6yT+klBP0
バラバラの時計は箱の中で混ぜても完成しない
猿がタイプラーターを叩いてもシェイクスピアにはならない

でも箱の中に部品に合わせた溝があったら
タイプライターのキーが単語だったら
完成する確率は跳ね上がる

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:15:25.97 ID:0RW0bGLX0
韓国人が作った
ソースは韓国国定歴史教科書(民明書房刊)

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:17:28.22 ID:qQKfUzNk0
進化論を積み木にしてるから間違ってるんじゃないか?

多くの原因でーじゃなく 初めから仕組まれていたとしたら? 大掛かりな発生装置だとすると

細胞は機械で、 ある一定の条件が満たされれば発動する部品だとしたらどうだろうか

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:18:05.75 ID:oXRiNyEk0
しつこいけど、自然発生なんて決定的な根拠もないんだから批判されてもしかたないけど
時計の部品をプールの中でかき混ぜても時計はできない
って言う自然発生説を支持している科学者すらとうの昔に捨て去った論で
否定してる人はもうちょっとここ30年くらいの研究成果のさわりやまとめでも読んでから否定した方がいいと思う

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:18:17.92 ID:qo2onmhV0
>>306
スレタイの「DNAはDNAからしか作られない」ってのがまず何の根拠もない。
ドーキンスは最初の自己複製子の誕生についても解説してるよ。もちろん見てきたわけじゃないので推測だが。
簡単に言うと偶然できた、だな。詳しくは本見てくれ、退屈しないのは保証する。

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:18:23.47 ID:YKx5V1SU0
宇宙誕生からDNA誕生までの途方もない時間を考えれば自然発生してもおかしくない

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:18:49.13 ID:uEvUlzHZ0
最古のニートが全部やった

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:20:02.33 ID:gTEIN9sj0
宇宙の外側には何があるの?

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:20:59.09 ID:xFYh3tjf0
一回偶然にDNAが出来たってことは現在も偶然に出来ている可能性もゼロじゃないよな..

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:21:45.09 ID:dFFpWOOd0
・とにかく細胞単位が科学的に構成されなぜか原核生物のようなものが誕生する←わかる

・細胞が集団でで生活し始め複雑化し始める←わかる

・生物単位が誕生し進化、陸上など困難な呼吸形式を開発していく←わかる

・猿が立ち始める←わかる

・猿に"意識"が発生し始める←わからない、怖い

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:23:01.48 ID:FWsaZ4J30
>>371
それ考えるのは楽しいな
ただ既に生物で溢れかえってるこの環境で順調に種として成長していくのは難しいだろうが

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:23:44.57 ID:pESc+rM20
>>306
RNAとDNAの違いは2か所しかない。
だからRNAからDNA作るのってそんなに難しくない
最初の生物はRNAだといわれてる。
ではRNAはどうやってできたのか?はいろいろシナリオ案があったはず。

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:24:01.68 ID:yoGiMLN80
仮に何10億年かかって進化するというのなら
ここ10年で10億分の10くらい進捗してるはずでしょ?
観測された?
進化論の科学者はただの講釈師か?

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:24:42.39 ID:qQKfUzNk0
>>370
未知という存在 概念 すべて

発狂すると思う

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:25:30.12 ID:6yT+klBP0
>>372
意識なんて一番たいしたことなさそうじゃん
連続で単語を思い浮かべてるだけ

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:26:12.23 ID:qQKfUzNk0
処理しきれない情報を感情で表現してるだけだしな

知識だけで処理しきれない情報を感情で処理してるに過ぎない

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:26:14.16 ID:nOAJ4C+v0
RNAワールドとか怪しさ満点だからな

ランダムな分子が意味を持つ情報分子に組織化するとかw

ここは本当にどうにもならない

設計者の存在を仮定したくなる

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:28:12.89 ID:Rw/eBH4E0
<丶`∀´> 誇らしいニダ

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:28:36.57 ID:oXRiNyEk0
ぶっちゃけると進化論や自然発生説はシナリオを楽しむもの
ID論にはイマイチ楽しいシナリオがないw
ID論の知的好奇心をくすぐる楽しいシナリオ考えてくれ

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:29:58.61 ID:dFFpWOOd0
>>377
つうか犬、猫に二元論が適用されるとする時点でも恐ろしいんだよ
人間が他人に意識があると想像するように、
犬、猫も何かあの主体には写ってるんだなって想像したとき
明確に心身二元論っぽくなる時点でやべえんだよ
原核生物が主体と想像しても、彼らは何も見てないだろうということと比較すると怖い

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:31:15.57 ID:uEvUlzHZ0
原初の謎を頭で考えるのは誰でも出来るが感覚で体験出来るかどうかが重要なんだ
これには外界の音を切り離すことがカギであり、音楽を鑑賞として聴いているオーヲタには一生無理

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:31:24.37 ID:qo2onmhV0
>>371
ゼロではないが最初の時より確率は低いかも。なぜならバクテリアが食べちゃうから。ってドーキンスは書いてた。

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:31:41.45 ID:nOAJ4C+v0
>>349
無理だよそんなもんw

DNA置き換えて改造してるだけ

ウイルスも細胞もナノテクの極致だから
まだそこまで到達してない

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:32:15.12 ID:5/v/BvxV0
宇宙人説の場合、その宇宙人はどこから進化したのか気になる。

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:33:35.70 ID:nOAJ4C+v0
>>372
意識は犬ネコでもあるんやで

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:35:20.66 ID:oXRiNyEk0
個人的には自己組織化と自然発生説肯定して
それじゃそんな生命現象が自然発生してしまう
この宇宙の物理法則の奇跡的なパラメーターは誰が設定したんだ?
ってことろからID論になって欲しい

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:36:20.61 ID:sjMuQ5D20
進化論否定したところで創造論が証明されるわけではないから安心しろ
科学者は旧約聖書の創造論なんてしっかり否定しなきゃな

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:36:59.72 ID:dFFpWOOd0
ああでも、意識とか決意は関係ない話か
人間が「何か作るぞ!」って決意して、実際クローンみたいなのを研究室で作ったとしても
外部から見れば脳細胞の細胞集団が勝手に決意して新生物を作ったかのようにも見えるしな
だから、原初の地球環境が「何か作るぞ!」って決意してたとしてもどうでもいい話か

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:37:22.27 ID:Aq8Xae8Y0
 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                  -‐
  ー
 __          神であるわ た し で す           --
     二          / ̄\           = 二
   ̄            | ^o^ |                 ̄
    -‐           \_/                ‐-

    /
            /               ヽ      \
    /                    丶     \
   /   /    /      |   i,      丶     \
 /    /    /       |    i,      丶     \

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:37:41.42 ID:qCP59tpZ0
答えの見つかってない問題を偶然で済ませるか神の所業にするかなんてどちらも同レベルの論法なのに何でこんな熱くなれんだろうな
調べてみたけどまだよく分かりませんでええやろw

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:38:05.41 ID:vmUiQyTC0
この宇宙がまだ偽の真空だったら
物理定数もそのうちひっくり返るけどね
ちゃんと終わりの有るただの実験室だったらどうしよう

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:38:26.83 ID:oXRiNyEk0
進化論、自然発生説、創造説、ID論、予定調和説
これ全部同時に成立しうる仮定なんだよな
後者に関しは今のところあんまり興味ないけど

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:39:16.94 ID:ISrHu3Cv0
はよ読み解いて神を怒らせて

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:39:37.95 ID:92NQkqwa0
>>375
あらゆる場所で観測されまくってるよ

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:39:45.89 ID:U2oyWFVG0
>>392
宗教家「説明できんのかよ?!」
科学者「いやまだ分からない」
宗教家「ほらwwwやっぱり神様じゃんwww」
科学者「それはないわ。強いて言えば偶然だわ」

ってなるのではないかと
多分、ケンカ売ってるのは常に宗教サイドだと思う

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:40:26.53 ID:bFhdn4wb0
知的存在は間に入ってくるだろうが
そいつらも最初は知らないとか

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:40:41.24 ID:dFFpWOOd0
>>387
ああそういう意味でなら犬猫にもあるよな意識は
ごめん哲学の専門用語思いつかないや
でも人間と動物は微妙に違うってことだよ
先の人が単語について言ってるように、そういう意識のことを言いたい

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:41:24.51 ID:f2kWdX050
進化論でDNAでてこないだろ

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:41:59.30 ID:mmPDqyfA0
>堀越暢治牧師

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:42:44.72 ID:qCP59tpZ0
>>397
強いて言えばとか言ったらもう相手のフィールドに乗っかってんだろw
科学で対抗できる領域以外は無視しろよ
科学者が馬鹿だから今の痛々しい自体になっている

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:44:07.30 ID:U2oyWFVG0
>>402
でも無視したら教科書にサムシンググレートとか載せてくるんやで

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:44:54.50 ID:pESc+rM20
>>387
苧坂の本だと意識を3つのレベルに分類してる
1・覚醒
2・認知
3・自己認識

犬ネコのは2のレベル

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:45:09.34 ID:qCP59tpZ0
>>403
それは政治の問題だからな
市民としての権利を行使するしかない

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:45:17.50 ID:bFhdn4wb0
いきなり作られたんじゃなくて
徐々に作られたって話じゃないの

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:45:37.17 ID:oXRiNyEk0
あと、ID論にしても、パンスペルミア説みたいに安易に原子的な生命を地球に投下じゃ、
なんかインスタン食品買ってきてチンするだけみたいでシナリオ的におもしろくないじゃん
やっぱり超越的な存在によるIDなら、この奇跡的な宇宙の物理法則と物理定数から設定したって
した方がもっと深遠な存在ぽくてかっこいいんじゃんシナリオ的に

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:46:29.63 ID:FV1QAwZb0
>>1
創造論って科学じゃなくて宗教だろ?

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:47:28.48 ID:aR3n7ALP0
原初の生命以前に、宇宙って空間はどうやって生まれたんだよ
…とか考えるとキリがなくなる(中学生)

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:49:10.80 ID:jhpZCT5Ji
>>372
それはおまえが猿並の知能だからだろ

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:50:04.30 ID:f2kWdX050
>>408
科学自体が神の力がないという前提の学問だからね

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:53:31.49 ID:Vjch8wdr0
>>225
はやし浩司乙

>>285
金月真美乙

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:54:53.51 ID:dFFpWOOd0
>>410
おまえは付いて来れないかもしれないが
驚いた猿ではあるんだよ
原初の地球環境は自律神経が存在してないように見えるけど
我々は、明確に腕が動かせる

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:55:19.10 ID:bFhdn4wb0
>>372
猿に意識ってか
貧弱ホモサピエンスが洞窟にこもって
壁画を書き始めて観念操作を発見したんじゃないか

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:55:36.95 ID:Kv3+8nvS0
>>411
そうでもないと思う
科学者は理神論者多い

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 14:59:27.74 ID:t9dwGbFO0
タンパク質の生成と進化論は別個の問題なんだが
なんで一緒の問題にしてるの?

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:00:10.74 ID:qQKfUzNk0
意識というが電気信号だ

感情を電気信号で例えると 強電と弱電

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:01:32.33 ID:RxKTPyLx0
>>393
ホログラム宇宙論というのがあってだな

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:04:40.03 ID:/wkKvIW30
ビッグバン理論
ダーウィンの進化論
アインシュタインの相対性理論

ダーウィンの進化論も、アインシュタインの相対性理論も間違い。

アインシュタインがクソだから、広島に原爆が落ちたんや

あれ以来、異星人たくさんくるし

うざい

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:05:37.64 ID:FWsaZ4J30
>>415
そんなことはない
海外はそもそも宗教家が多いだけ
その証拠に日本人の科学者には宗教家は少ない

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:08:39.75 ID:b6Jis1yj0
>>420
欧米人は宗教のお陰で頭おかしい説も通ったりするから困る。
いわゆる文系が科学者名乗ってるようなもん。
でも、その分そいう人って日本じゃ科学者じゃなくて宗教家として活躍するんだと思う。
そもそも付け入る隙である宗教が浸透してないからね。

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:09:44.39 ID:CFtfjRMS0
科学が無神論だったら、欧米じゃ科学はとっくに無くなってるんじゃないか?

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:10:05.80 ID:WoyqjDdA0
おまいら本当ち馬鹿しかいないな
正解のRNAワールドってレスしたのが2人だけとは…

最初に神が原始的なアミノアシルtRNAを作った
これが神の子である
次にその神の子である原始的なアミノアシルtRNAが神の力を借りてペプチド結合(タンパク質合成)能を得た
つまりタンパク質はRNAの子であり神の孫だ
さらに神は子であるRNAに逆転写能も与えた
その結果DNAが生まれた
だからDNAもまたRNAの子であり神の孫である
出来たDNAは神の子であるRNAによって作られたタンパク質(複製酵素)によって複製する事が出来るようになった
これで我々が生まれた
だから我々は神のひ孫ということになる
ちなみに神の子RNAは自己複製能も与えられていて全能に近い存在だ

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:10:22.13 ID:3xbMd0A/0
>>372は馬鹿にされてるしまあ実際馬鹿だけどこれは西洋のキリスト教徒の感覚とほぼ同じものだな
敬虔なキリスト教徒の連中は人間の知性をまったく特別なものだと思っている
特別な知性を持つ人間は動物の一種などではないし元が猿だなんて絶対にありえない
だから何か偉大なるものがいるはずだ、と考えている
人間を特別なものにした何か特別なものがいるはずだと

>>672が言う「意識」というのはこの「特別な知性」のことだろうな



まあ実際にはそんなもんねーし人間は獣の一種にすぎないわけだが

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:11:30.92 ID:SRqE+j0M0
外にプログラマーが居るんだろ
パソコンだって書かなきゃ何も生まれないしな

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:12:40.26 ID:AIiYTrDd0
>>424
一応カトリックは進化論認めてますけど

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:12:40.58 ID:WW6OUG3d0
>>415
無神論者だと弾圧されるから隠れ蓑にしてるだけやん

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:13:13.96 ID:dFFpWOOd0
>>414
怖いだろそれ
なんで観念操作なんてできるんだよ
つうか動物類で人間だけ行動選択肢が広く取れすぎだろ
それって地球規模だった活動を、たかが人間の脳細胞がそのまま背負ってるような気がしないか?
そういう点で、お決まりのパターンの一つなんだろうが、地球全体が知的存在だから(科学的に言えばただの惑星でしかないんだが、他者(地球全体)の知的活動なんて認知証明不可能なんでそれを利用して)
結局、知的存在から生物(核酸)が発生したとは言えちゃいそう

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:13:18.70 ID:qCP59tpZ0
個人的には創発現象を無理やり進化に当てはめるSFが好きです

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:14:20.59 ID:ms+n/RLy0
>>9
おお

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:14:28.39 ID:WW6OUG3d0
>>423
その神を作ったのは誰だ?

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:15:02.50 ID:3xbMd0A/0
>>426
あんなんただのポーズや
叩かれて分が悪くなったからハイハイ!そーかもね!って言ってみせただけ

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:15:41.70 ID:CFtfjRMS0
>>427
隠れ蓑かホントに信じてるのか、どうやって判別してんの?

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:16:09.77 ID:PBojZqGR0
偶然できた

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:17:38.99 ID:dFFpWOOd0
>>424
全然違うと思うけど
唯一神から連想する創造主みたいなもんはナンセンスだと思うもん俺も
でも人間は特別だとは思ってるね
どう考えても人間と動物は存在が違うタイプだろ
でも進化したんだから仕方ない、って感じだから
結局汎神論的なことも含ませて言ってるんだよ

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:18:30.14 ID:w7WMQTwq0
そんなDNAもお前らの代で断絶すると思うと感慨深い

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:19:00.38 ID:3xbMd0A/0
司祭が子供にチンポ突っ込んで精液をドックンドックン中出しすることをバチカンが是認しちゃってる時点で
あいつらの言うことなんか一銭の価値もない
子供にチンポ突っ込むことが天の父の思し召しらしい
逮捕しろよそいつ

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:21:38.24 ID:w95ncffk0
歯車の形を取り入れてる微生物みたいなのもいたよね?
昆虫だっけ?

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:22:08.57 ID:tEB6i2MiO
同じ種のRNAが偶然同じ細胞に入ったと予想

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:24:38.86 ID:3xbMd0A/0
>>435
ぜーんぜん特別じゃあないな
不思議でもない
大きな頭と十本の指のおかげで他の動物より賢くなっただけ


いい証拠がカラスだな
たった10gぽっちの脳味噌で類人猿以外の哺乳類クソ食らえレベルの高い知能を獲得してる
クチバシ+片足という、人間の十本指に匹敵する精密で強力なマニピュレータが脳を発達させた結果
頭が小さすぎるから人間並にはなることはないが
人間の知性が特別なものではないことがよく分かる

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:24:45.54 ID:jKaTV9m+0
>>1
逆翻訳は無いって話でおk?

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:25:25.91 ID:PBojZqGR0
地球ができてからだいたい数十億年で生命が誕生した
ユーリーミラーの実験とかを考えるとまあそんぐらいあればできるだろうって感じ
問題なのは地球外生物が未だ発見されてないことだな

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:26:11.37 ID:WW6OUG3d0
>>433
理神論の内容見ればわかるがな

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:26:35.22 ID:h/gJbrfL0
お前らがいくら宇宙を語ろうとお前らの腹は一向に膨れない

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:26:46.33 ID:TYZdhIG90
ドイツの学者アタナシウス・キルヒャーの逸話とされている。
彼は太陽系の模型を上手な機械工に作らせた。その太陽系模型は、惑星を表す球体が実物そっくりに連動しながら軌道上を回るように作られていた。
ある日、1人の無神論者の友人が彼を訪ねた。友人は模型を見るとすぐにそれを操作し,その動きの見事さに感嘆の声を上げた、「誰が作ったのかね?」。
彼は答えた。「誰が作ったのでもないさ!」
無神論者は言い返した。「君はきっと、私のことを愚か者だと考えているのだろう。勿論、誰かが作ったのに違いないが、その人は天才だな。」
彼はその友人に言った。「これは、君もその法則を知っている、遥かに壮大な体系のごく単純な模型に過ぎないものだ。
私はこの単なる玩具が設計者や製作者なしに存在することを君に納得させることができない。
それなのに、君は、この模型の原型である偉大な体系が設計者も製作者もなしに存在するようになったと信じている、と言うのだ!」
その友人は神の存在を認めるようになった。

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:28:35.98 ID:qQKfUzNk0
>>436
何事も不変な物はないって事だ

人間社会を想定した考え方では宇宙は見えない 広く無限な宇宙では無意味だ何もかも

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:29:27.86 ID:3xbMd0A/0
>>445
これで無神論者が納得しちゃう展開に無理がないと思えるのがすごい

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:30:17.02 ID:JMi+QuG50
>>442
上にも書いてる人いるけどミラーの実験は否定されてるけどね
実験の条件(主に大気組成)が当時の地球と違いすぎるってことで

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:30:41.77 ID:rJKphfjT0
太陽光がアミノ酸で満ちた海に降り注いで最初の生命が生まれたんだろ

普通に考えろよ太陽と海が生命を生んだんだよ

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:30:58.54 ID:PBojZqGR0
>>422
哲学が盛んなフランスは無神論者の割合が欧州で一番高い

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:32:12.85 ID:t9dwGbFO0
>>431
部品バラバラの飛行機が風によって偶然組み上がってしまうような確率で生成された

そんなこと確率が低すぎるというかもしれんが現に人類がいるということはそれが起きたということ
これを人間原理という

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:32:33.97 ID:6hFKQFrN0
130億年間も、大量の物質が様々な環境でぶつかりあえば、変なものが出来るだろw

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:32:35.59 ID:FV1QAwZb0
犬の犬種がデタラメに増えたけど、人間が品種改良して。
野菜や果樹などの植物もそうだな。
進化論は科学的に裏打ちされてる。
何故宗教は進化論を目も敵にするんだ?
その行為が進化論が宗教にとってよほど都合が悪い裏返しにしか見えない。

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:35:05.47 ID:NzFUFE/l0
進化の最終地点は死そのものってエヴァで言ってたけどそうなん?

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:36:26.59 ID:PBojZqGR0
ビッグバンから最終的に生命誕生って誰も予想できないよな

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:37:09.26 ID:FWsaZ4J30
>>453
それは進化じゃなくて適応能力だ!とかいう馬鹿が喚きだすんだよな

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:37:23.51 ID:dFFpWOOd0
>>440
何か違う
そういう趣旨で特別だの言ってるんじゃないんだよね
進化って連続性だから、そりゃあ知能を拡大させてけば人間並みになるなんて
こっちも前提だよ
そういう知能が進化しすぎて脅威の選択までできるようになった人間がわからない、怖いって書いたんだよ
カラスに意識が発生してるかって言ったら、発生して無いだろ、いや知能はあるのかもしれんが
人間のような高度な意識(高度ととしか表現できない、狂ったと言ってもいいかもしれないけど)がカラス、イルカ、犬猫に存在するかってお話だわ
特別としか表現できないから、人間を特別扱いしてるなんて誤解されたのか?

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:38:29.17 ID:wyWik1Q7i
>>9
星が誕生してる近くって地球からとんでもなく遠いんだろ
千里眼もいいとこだな

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:39:19.83 ID:3xbMd0A/0
>>453
キリスト教徒が進化論を否定する理由は>>424やで
「人間は動物じゃない、なぜなら特別な知性を与えられた特別な存在だから」という世界観だから
たまたまサルの一種が人間になりましたというのは受け入れられない

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:41:04.54 ID:t+ytQFXu0
>>447
友人>凄いものを見た→これは誰かが作ったに違いない(断言
学者>自然(世界)については設計者も製作者もいないって日頃言ってるのにw

論理的に何処にも無理がないよ
あちらの論理学や弁論術はそういう感じだから
宗教論争としてみちゃうと納得出来ないだろうけど

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:41:55.40 ID:h0YftT/E0
この世界に神様がいたとしてもそいつは神様の中の落ちこぼれだわ
別世界の人間は争いも差別もない真の平和を満喫してるに違いない

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:43:20.03 ID:qQKfUzNk0
>>461
刺激が無い世界か?

それは無だから何も存在する必要が無いぞ

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:43:46.57 ID:Vdddi0Ne0
アトピー掻くと気持ちよくてあああああああああああってなって止まらなくていっちゃいそうになるんだが
そして血だらけになる
神死ね

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:45:48.89 ID:+Hwal16D0
>>3
知的生命体?が今の人類作ったんだろ
宇宙の歴史wとかの解説サイトでは
鉱物掘りに来た連中が奴隷欲しくて地球の原生生物と
宇宙人のDNA組み合わせて人間作ったという話をしてる

人類の科学だって、政府や有力者の後押しなくしては最大派閥になれないし
最大派閥だから正しいとも言えないし

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:45:52.15 ID:3xbMd0A/0
>>460
>友人>凄いものを見た→これは誰かが作ったに違いない(断言

その太陽系模型の設計者と製作者がスゲエ!っていう話をしてるのに
設計者も製作者もいない世界の話を始めるあたりアスペですね

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:47:55.24 ID:x85jwrdL0
また統一教会か

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:48:36.68 ID:3B4lDxhY0
やっぱり神っているんじゃね?みたいなながれはよくないなー

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:49:08.73 ID:t+ytQFXu0
>>465
>彼はその友人に言った。「これは、君もその法則を知っている、遥かに壮大な体系のごく単純な模型に過ぎないものだ。
>私はこの単なる玩具が設計者や製作者なしに存在することを君に納得させることができない。
>それなのに、君は、この模型の原型である偉大な体系が設計者も製作者もなしに存在するようになったと信じている、と言うのだ!」

これを何回も読みなおしてそれでも意味がわからなければそれまでだな
検証可能性のない話なので意味が理解できるかどうかで
正しいかどうかは別の話だからどうでもいいけど

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:49:10.09 ID:3xbMd0A/0
神やらなんやらを持ち出さないと世界や自然を尊いと思えない人がおるんやね

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:49:31.04 ID:PBojZqGR0
模型は人しか作らないから

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:51:32.38 ID:3xbMd0A/0
>>468
偉大な体系が設計者も製作者もなしに存在することは何もおかしくないし、その設計者や製作者を見たやつもいない

いっぽう、その偉大な体系の精巧な模型の設計者と製作者は実在するのだろうと分かるし、少なくともいるかどうか分からない神よりは偉大だよな

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:52:26.77 ID:3xbMd0A/0
ああまあ意味は分かってるよ
それで誰かを納得させられると思ってるのが滑稽ってこと

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:54:40.00 ID:FV1QAwZb0
>>9
地球も人類も宇宙の中の出来事でしかないからな。
いづれ解明されていくだけだ。
特別だと引きこもる前にすべての現象を科学的に受け入れることこそ
進化であり、未来への発展だ。

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:55:31.74 ID:OrZw4hiT0
自然界とか見ると実験場ぽくて逆に神を恨みたくなると思うけど

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 15:55:38.23 ID:qQKfUzNk0
人間て意味て言葉に逃げるよな

お前の体感できる内容なんて小学生の作文レベルだぞ

宇宙を意味で考え、進化を決定づける事事態おこがましい 

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:06:18.84 ID:bnHWuExC0
じゃあ神を作ったのは誰なんだよ

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:08:06.00 ID:t+ytQFXu0
>>471
見たやつもいない=存在しない
ってしてる時点で論理学的思考にそぐわなさそうだなーと

友人の立場では模型の製作者も神も見ていないので確認できないって状況は同じ
状況が同じなのに片方(製作者)は居ると断言し、片方(神)は居ないと断言する論理的理由は?

やや言葉遊びの部分あるから深く考えるのは好きな人だけでいいけどw
友人の立場では模型の製作者の存在を確認できないってのがキモだね
まあ、この話は神存在は否定も肯定もできなくね?って程度の話なので
それで納得するしないは程度問題

あまり利口でない人たちは、自分が理解できない事についてはなんでもけなす。(ラ・ロシュフーコー)
こうならなければそれでおkな話だわな

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:11:12.59 ID:VdcJOKyx0
とりあえず今までは無に見えたであろう真空状態の中のクォークよりも小さな素粒子のゆらぎを解明してなにか生み出せば考え方も少しは煮詰まるんじゃないか

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:17:38.88 ID:9DBDsFMg0
>>476
>>423の最後に答えが書いてある

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:20:11.81 ID:w95ncffk0
>>477
そんな小型の宇宙模型見せられてもさ
誰かが作ったんだな〜って普通思うよ
そもそも実際に存在(宇宙)してるものの模型じゃん?
これが知らないものならオーパーツか?とか思うかもしれないけど

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:20:35.17 ID:3xbMd0A/0
>>477
いると信じてるやつですら、見たこともない
いると信じてるやつですら、いるという証拠を出せない

そりゃいないってことだ

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:23:04.37 ID:bnHWuExC0
都合がよすぎる
あまりに人間主観にできすぎている

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:23:05.15 ID:3xbMd0A/0
その点祖霊崇拝は楽でいいな
家系図のどっかに嘘のひとつやふたつあるのかもしれんが
まあそれは置いといて俺という存在が俺の信じる神の存在を証明してる
それを拝んでりゃいいんだから楽なもんだ

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:23:54.56 ID:RY+nHSvj0
はいはいアヌンナキでしょ?
俺たちは猿とのあいのこ

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:26:04.46 ID:RxKTPyLx0
>>479
仮説は答えじゃないっすわー
この哲学には答えなんて出ないんすわー
じゃあ言い負かせばいいじゃんって?
それは一番やっちゃいけないことなんですわ

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:26:36.65 ID:sjMuQ5D20
>>479
神の子RNAを作った神は誰が作ったんだ?

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:27:21.71 ID:QwnjkWl20
単細胞生物の結合がDNAの元
再現実験に成功してるよな
NHKの番組で見た

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:28:44.30 ID:f2kWdX050
>>445
これで神を信じちゃうひともいるのかね
普通は制作者をつきとめようとするものだよ

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:29:00.71 ID:C9LyUEGkO
>>445
これの神の部分をもっとぼやかしたもの(宗教を特定しない)がインテリジェンス・デザイン論

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:31:41.26 ID:EBE6c65si
進化論てのは、つまり
ドブをぐるぐるかき混ぜていたら
iPhone6が出てきましたってことか?

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:32:18.15 ID:YiZKQ+hO0
車の設計者→人間
プラスチック設計者→人間
人間が設計できない生物を含む万物の設計者→神

という結論になる

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:33:56.05 ID:49pcEStt0
いいか聞いてくれ
神様っていう型枠があるんだ
この型枠に小麦粉を水でといたやつを流し込む
型枠を外して熱を加えた物が宇宙だ

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:33:56.55 ID:BvfhS5XQ0
>>491
じゃあ神は誰が作ったの?

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:36:10.39 ID:68jjwGth0
逆に神こそが自然発生するものなんじゃね?

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:36:58.22 ID:pxISAq2k0
>>491
2010年にVenterってアメリカ人がついに生物作って神になった

http://m.sciencemag.org/content/329/5987/52.abstract?view=abstract&uritype=cgi

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:40:19.27 ID:3xbMd0A/0
>>495
化学的に合成したDNAでバクテリア細胞を作った?


生命作れんじゃん

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:41:09.45 ID:fTzKsAsL0
>>493
ビッグバンのついでに発生したとかで良いんじゃないか

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:43:50.77 ID:ngly3tYE0
生命の起源はコアセルベートと習ったんだが一体何者なんだよ

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:44:52.00 ID:YiZKQ+hO0
答えがわかりきった質問するな
自分で考えろ

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:45:15.35 ID:vdP/Gik20
あんまり簡単に進化論否定しない方が良いよ
宗教的教義や思想哲学の極みでその域に達しているなら良いが
そうでなければただ自分の無知・無教養を晒しているだけ
恥ずかしいよ

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:46:16.52 ID:aVfB6xms0
偉大なる大韓民国に決まってんだろ

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:47:05.49 ID:YiZKQ+hO0
>>491
答えがわかりきった質問するな
自分で考えろ

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:49:14.16 ID:AHtXDBms0
宇宙だよ

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:51:56.02 ID:YiZKQ+hO0
>>495
バーカ。元々あった生物のDNAから合成しただけ。
ユニークな研究だけど誰でもできるし 大したことない

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:52:35.61 ID:BFCMiRBi0
全知全能の神がいるならばなんで世界の中に
善と悪が、不完全なものが存在するんだ?

パラノイアセッションの方がよっぽどロールプレイしやすいわ

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:53:11.85 ID:3xbMd0A/0
>>504
「化学的に合成したゲノム」と書いてあるが?

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 16:57:31.61 ID:pxISAq2k0
>>504
馬鹿はお前だよ
自演失敗野郎

Venter一味は独自にヒトゲノム解読だけでは飽き足らずに、今は真剣に生物作ってるよ
つまり神だな
Craig Venterは

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:01:51.41 ID:x24NSLvM0
骨とか神経とか血管とか組み合わせて人間設計したやつって神の上だろ

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:04:05.74 ID:FV1QAwZb0
>>494
なら生物も自然発生でよくね?

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:06:35.15 ID:+Jjd/wV8O
やっぱ生物みたいな複雑な仕組みのもんが自然発生するわけないよな
昆虫見てていつもそう思うわ

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:13:46.60 ID:vesJV9In0
ID論者の戯言じゃねえか

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:22:03.88 ID:YiZKQ+hO0
>>507
バーカ 酵母使ってるじゃん

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:24:25.20 ID:AIiYTrDd0
>>498
分子生物学専攻してる奴によると、あれはちょっと違う事が分かって来たとか何とか

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:27:58.19 ID:GAYnzPqO0
製作者なしに存在する模型など見たことないが
宇宙や人類を創造した巨大な製作者というのも見たことない
2つとも経験したものがないのだから存在を否定して当然

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:29:15.36 ID:xBUys+Jz0
ケレスに生物いるから、探査に行こうよ(´・ω・`)

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:32:07.31 ID:Pk49cI/si
怪力乱神を語らずなんて言葉も知らない
賢いつもりの馬鹿が科学信仰するスレ

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:33:05.19 ID:G9IJGvex0
>>372
言葉や文字が意識を作ってる
猫や豚にだって痛いという単語が理解出来れば怪我をした時に痛いと理解するだろう、でも痛いという単語がないからわからない、無意識で通過していってしまう

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:44:51.53 ID:MG6B8+Sj0
>>9
へー宇宙空間って結構いろんな分子漂ってるもんなん

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:44:53.62 ID:zuIxg517O
>>516
知ってはいるが君子じゃないから何を語ろうが賢いつもりになろうが問題無い

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:47:53.15 ID:AtsFifV+0
>>516
じゃあお前は科学を否定する自称冷静な観察者だな
そういう論理の悪用を相対論と呼ぶのだよ
確実に論破できる理論のつもりなんだろうが論破には正当性は含まれない
これが分からないと論破至上主義になって真実に背を向けることになる

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:49:52.03 ID:KrQqUk6L0
先ず人工生命体を作ってみろ
話はそれからだ

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:52:43.77 ID:2oji8+oL0
>>9
結局の所未知の化学物質や法則を「知的存在」って言い換えてるだけにすぎなかったわけだな

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:53:07.08 ID:5cxKxUgri
>>15
古細菌から地道に進化したらこうなった

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:56:08.66 ID:Pk49cI/si
>>520
原理主義と自由主義の信者が議論ごっこしてるだけ

全員そこが分かってないから
賢いつもりの馬鹿って呼ばれるんだよ

勿論君も含まれるぞw

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:56:10.25 ID:WoyqjDdA0
>>521
いやだから、もうクレイグ・ベンターが作った
彼は神になった

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 17:57:00.74 ID:0PZNKCnO0
意識の成り立ちよりも
なんで生まれてからずっと自分一人の視点しか見られないのか?のほうが意識の本質に近いと思う

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:03:11.47 ID:MnLTZmoq0
いま日本にもインテリジェントデザインだとかサムシンググレートだとか
カルトが国家の押し付けレベルで押し寄せて来ててヤバイよな
本来なら科学的手法で誤解を丁寧に解いていかないとダメなのにその役割を担うリベラル革新性力が虫の息だし
科学界自体が野依天皇だとか利権のオボーみたいに権威主義と欺瞞と詐欺にまみれて失墜してるし

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:07:36.26 ID:qvcf72H00
アミノ酸も宇宙レベルで考えると別に珍しいもんでもないってことだ

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:10:30.97 ID:n9ICTEps0
>>527
革新勢力の皆さんは大震災以降
科学者を片っ端から 御用!御用!って叫んで追い出したから
今はグリーンでスピリチュアルでラブリーな世界にいるよ

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:17:25.71 ID:jxLuMr8u0
どこか遠いところの宇宙人が地球の生態系を作ったんだ!
その宇宙人は進化論で生まれたんだ!っていうのはどっちに入るの?

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:19:51.01 ID:bkgQPjAx0
DNAの構造が地球上のどの生物とも違う、っていう生物がこの前みつかったんだっけ

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:21:30.39 ID:GN1gz0OQ0
人間が時系列を過去から未来でしか認識出来ないから理解できないだけだろ
高次元なら最初だろうが最後だろうがたいした意味はないし

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:23:18.77 ID:elN67Sgpi
宇宙からみて石と人に違いなんてないのに生き物を特別視するのやめろ

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:25:38.58 ID:FV1QAwZb0
カルト宗教はすぐ設計図設計図言うけどさ。
何億年もかかってようやく今の段階なんだよね。
人類の歴史なんて恐竜の歴史も越えてないっての。
それだけ長い年月が掛かってることを無視する。
それに設計図こそDNAとしてどの生物にも入ってるっちゅーねん。
障害者を無視すんな。

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:29:43.38 ID:ImkKMRRy0
蚊を作った時点で
神はかなりイヤなヤツ

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:33:31.07 ID:XozZQrwl0
知ってる生物が地球にしかいないからしょうがないんだけどさ
その狭いところでいろいろ考えちゃってるから答えなんかでないんだよ
何百文字もある設問の1文字しか観ずに答えを出せとか無理だろ?

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:34:39.82 ID:RLcxhDN70
世界がなぜこんなに秩序だっているのか
偶然では有り得ないというのは確信としてある

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:36:33.60 ID:12s4iaZO0
最初に生物のような物が登場してきた時は
自己のコピーすら出来なく生まれては消えていった
たまたまDNAの様な構造を持った生物は自己のコピーを出来たから
子孫を残せるようになった

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:51:44.71 ID:JMBsWC2q0
まず分子進化論から勉強しる

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 18:57:00.70 ID:IgXa+1xM0
隕石に乗って他の星から来たんだろ

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:02:29.80 ID:zuIxg517O
じゃあ最初のDNA作ったのは誰なんだよ・・・

降臨者か上人類

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:03:29.84 ID:RxKTPyLx0
結局の所進化論はあまり深く勉強してもその情報を盾に弁論の道具とするだけで
討論と国語の勉強にしかならんと思うよ
結局の所何もわからないのだからね

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:04:06.81 ID:m+C2fPVd0
利己的な遺伝子で見た

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:16:04.41 ID:MXLfPdKA0
じゃあ最初の神は誰が作ったんだよ

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:29:44.47 ID:3CzAvhwG0
無限後退はやめましょう

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:37:45.52 ID:TkYyuZKc0
こういうのっていつかは解明されるの?

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:46:17.15 ID:4Q+G/5rB0
>>82
窒素二酸化炭素水などを容器にいれて電気通すとアミノ酸ができるやつだっけ?

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:50:44.22 ID:TRh3obj3i
>>153
創造主はぁ、いてまぁす!

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:57:45.23 ID:HYRxUv7X0
そもそも欧米の創造論には
生命の法則が宇宙の法則と乖離してるって思い込みがある。

物理法則と生命の法則が同時にビッグバンで起きたかも知れないって考えがないんだよね

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:59:28.78 ID:pZQxMo280
初期にはタンパク質だけで動いてた時代があったという

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 19:59:54.04 ID:5hzNlyYM0
>>488
神=創造者な

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:03:53.76 ID:gZ5ETMIY0
この世界がいつからいつまであるのかもわからず
中国脳も解明できず 5分前仮説も否定できないのに
知的創造論を全否定するのは科学的じゃないよね

そもそも突然変異と自然選択が進化論の根幹なのに
突然変異の仕組みすら解明されていない
これで突然変異を起こしたのは神だと言われればそこまでだからな
しょせん現象論的推論にすぎない

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:05:15.99 ID:khw87haU0
地球です

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:06:41.92 ID:2oji8+oL0
自然界にある形は最も効率よくなるよう洗練された形
無駄すらも効率よく配置されているので一見分からないが自然とああなる
だから自然がまるで誰かにデザインされたというのは間違い
効率を追求した自然を調べた結果科学など人間なりの法則が生み出されたに過ぎない

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:10:06.81 ID:g++9myVC0
RNAが安定化しただけだろ
それ自身はウイルスとかと同じでただの化学物質が出来上がっただけなんじゃないんですか

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:12:44.63 ID:8ytm9JlN0
粘土だよ

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:14:23.30 ID:gZ5ETMIY0
宇宙が存在し自分が存在するというだけでも驚くべきことなのに
進化論者は頭がお固いな

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:15:53.42 ID:Bt6IweTe0
誰が作ったかって?
ククク…

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:19:16.90 ID:7nCcmzPb0
誰にでもわかる奇跡があるんだよなあ
地球から見た太陽と月の見た目の大きさ
配置した人のセンス半端ない

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:21:32.73 ID:zIVQ4JPU0
宗教を信じるか観測を信じるかの問題だろ
科学者の9割以上は進化論を支持している

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:23:31.03 ID:LMN9lbQM0
デザイン説はフカシだって結論出たろ
http://www.geocities.jp/mikunigaoka13/essay6a.jpg

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:23:37.26 ID:Ur/ocmlY0
>>559
単に重力の釣り合いの問題なんだけどね

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:25:44.24 ID:PasQfYk40
空飛ぶスパゲッティーモンスター教の教えにあるじゃん

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:28:40.36 ID:TkYyuZKc0
全ては宇宙人が作ったと考えれば納得出来るよな
人類より進んだ文明はどこかにあるんだよ・・・

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:29:33.72 ID:ahnczNkV0
環境の変化に適応できるものだけが生き残る

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:39:28.43 ID:R3F2s+HF0
土から湧いたかもしれない
無限大の母数と途方も無い時間があれば奇跡だって起きる
1人の人間が生まれてから死ぬまでサイコロを振り続けても出せないような目の確率でも
宇宙の広さ=人数、時間=試行回数と考えれば一瞬で出てしまうのが宇宙なんだろ

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:43:54.43 ID:7XEXxazE0
>>566
生命が居なかった時代は土は無いんだよ
岩、砂、細かい砂そんな物しか無く微生物タップリの土という物が無かった
植物も当然居ないから枯れ葉含んだ腐葉土も当然無い

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:49:03.32 ID:HQAa4iQc0
それも私だ

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 20:49:18.68 ID:zXg7xSP60
たまたまサイコロ転がして良い目がでただけっていう

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 21:22:44.22 ID:qB/s9/6Y0
これって無から有ができるのをまだ人間が知らないってだけだろ?
宇宙の謎が解ける頃にはわかりそう

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 21:34:23.16 ID:Cg7OWPA20
タンパク質ワールド仮説でかたがついただろ

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 21:46:23.19 ID:G7Gn6N+p0
生命を創った生命が生命が創るのか

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 21:47:47.54 ID:O/7rzcXA0
クリスチャントゥデイ()

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 21:51:32.61 ID:GG3PsJnE0
神はいないものとして単純なアミノ酸は自然発生するとして
アミノ酸が偶然自分のコピーを生成するプログラムのような超複雑な配列になって
偶然単純な菌みたいな存在から超複雑な諸機能を備えた生物になった
って言いたいわけね
そして突然変異と自然淘汰で生物が進化した
人間は超奇跡的な存在ってわけだ

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 22:12:48.72 ID:78Nx0+8b0
まだ宇宙にちょろっと出た程度の人間ごときの矮小な知識で生命の何たるかを考えるだけ無駄。

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 22:21:47.17 ID:9XDF8bCe0
>>564
その宇宙人は誰が作ったん?

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 22:22:16.80 ID:0VyMKQD/0
まあ火星に生命体が存在すれば(存在するとすれば地下深くに存在するだろう)
割合簡単に生命は発生するということが証明できるだろうな

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 22:48:58.68 ID:gZ5ETMIY0
>>574
この世に居ない時間のほうがよっぽど長いけど
死んでいる間というのは知覚できないから生きているのが奇跡だということに実感がわかないだけ

記憶は無くなるから今の自分からしたら赤の他人も同然だけど
死んだらまた生まれてくると考えるのが自然
むしろ気付いてないだけで何度でも輪廻転生してると考えるのが自然
同じ宇宙の同じ地球の生物とは限らないがな


この世界はおそらく始まりも終わりも無く恒久的なものだから人間の感覚で奇跡なものは全然奇跡ではないはず

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 23:03:28.96 ID:VXUSx0h20
この世は空飛ぶスパゲティーモンスターが作った

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 23:03:59.77 ID:xuBoBmaT0
>>578
スピリチュアル系か。>>1の牧師は進化論と同じくらい
そういうのも否定したいだろうな

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 23:16:46.27 ID:4QRDZoRu0
     ____
   /__.))ノヽ
   .|ミ.l _ ._ _ _i.)
  (^'ミ/.´・ .〈・ リ
  .しi   r、_) |  わしが育てた
    |  `ニニ' /
   ノ `ー―i´

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/11(木) 23:16:48.45 ID:1ssafAiU0
>>578
そういう無限の時間における循環的な宇宙観は近代物理学成立以前に考えられていたもの
実際はエントロピー増大の法則や宇宙膨張の発見により
宇宙は有限時間で終わりを迎える事が明らかになりそのような循環説は否定された

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 00:00:59.90 ID:ZBK8LFrS0
>>15
生命が先に出来たんじゃなくて、複製機能付きの高分子が先にできたんだろ。

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 00:24:57.19 ID:O954PxAB0
>>464
その知的生命体はどうやって生まれたの?

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 00:32:00.28 ID:zwazqhhw0
>>578
無限に物質の組み合わせや偶然の配列があるなら
本人が自覚してるかどうかは別として当然に
輪廻転生は可能性としてありうるよね

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 01:31:42.56 ID:gy9fLJLU0
>>585
何をもって輪廻転生とするか
全く同じ塩基のDNA?
もしくは別のスピリチュアルな何か?

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 02:46:08.64 ID:0wdtNST20
地球に生物多すぎ宇宙にいないわけない
宇宙人の仕業にしてはやりすぎだろ昆虫博士的なオタクに違いない
他生命体のテスト的な何かで養殖されているにすぎない
人はただの動物なのです

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 03:07:04.13 ID:ZUGQExpO0
キリンが生まれたら直ぐ立つみたいな本能ってどうやって実現してんの
DNAのブログラム万能すぎ

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 06:49:56.90 ID:1u+YgJ/p0
人間からいえばそう見えるが単純に目で見ればフラクタル構造をしたただの現象でしかないだろ
自分が知的という驕りが目を曇らせているのかね

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 06:54:53.30 ID:l/tYAX8h0
>>586
物質の寄せ集めから生まれて
死んだらただの物質へと拡散するのだから
スピリチュアル的な何かが介在しないと仮定するなら
なおさら輪廻転生があるということになる
スピリチュアル的な何かがあるならむしろ輪廻転生が無い可能性も出てくる
(死んだら死後の世界に一方通行の可能性)

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 06:54:56.39 ID:E0pYb+RT0
創造論って進化論と対立するような論理じゃないはずなんだが
対立してるのは、「”全て”誰かが作った」という極端な論理(宗教)を押し通すからなんだよな

基本的に、宇宙は科学的に説明できるような法則によって作られているが
そのどこかで、何かしらの意志が関与していないとは証明できない
偶然が偶然じゃなかった(確率に偏りがあった)可能性を、科学では否定できない

ただ、創造科学ってのは、そういう立場じゃなくて
「宇宙の全てや、今ある地球の姿は、”誰かによって””完全に”デザインされたものだ!
 そうじゃないと、聖書が嘘になっちゃうだろ!!!」って
非論理的な宗教の押し付けなんだよ

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 06:54:59.05 ID:Nm6HJc0x0
生物は気合で自然発生
人間は宇宙人が猿を品種改良して造った

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 06:58:54.73 ID:VuS5ooTw0
原始地球の構成物質である多くの無機物から、低分子有機物が生じる。
低分子有機物は互いに重合して高分子有機物を形成する。
原始海洋は即ち、こうした有機物の蓄積も見られる「有機的スープ」である。
こうした原始海洋の中で、脂質が水中でミセル化した高分子集合体「コアセルベート」が誕生する。
「コアセルベート」は互いにくっついたり離れたり分裂したりして、アメーバのように振る舞う。
このようなコアセルベートが有機物を取り込んでいく中で、最初の生命が誕生し、優れた代謝系を有するものだけが生残していった。

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 07:08:28.67 ID:XR7FhkDA0
初めからあった

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 07:11:22.93 ID:ioEZ/vww0
神がいると仮定しても、じゃあその神はどこやって作られたのかって話になるからなあ
結局IDも何も説明できていない

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 07:17:44.49 ID:n+7lZzb00
DNAはRNAからも作られるだろ?
馬鹿なのか?

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 08:00:42.81 ID:gy9fLJLU0
>>590
だからの使い方が間違ってる
前の文章が何の理由付にもなってないじゃん
無から精神が生まれて何がおかしいんだ

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 08:42:36.16 ID:ITmo6Bos0
>>590
死んだらただの物質になるのではないよ
変化し続けるただの物質に生と死の区切りをつけてるだけ

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 09:59:07.66 ID:7nlgqL9o0
ニーチェがおる

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 10:00:42.04 ID:7nlgqL9o0
bad religion

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 10:20:02.22 ID:TBaQfuXx0
考えると興味より恐怖が来るから俺この手の学問向いてない

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 10:23:28.54 ID:b4N3Puly0
それが我々が神と呼んでいる存在だよ

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 10:54:04.80 ID:kMKexFLN0
キリスト教根本主義の一派である平面地球協会(Flat Earth Society。地球は球ではなく聖書にあるとおり平らであると主張する)は、月着陸が捏造だとNASAを弾劾した最初の組織であり
1972年から2001年の協会代表だったチャールズ・ジョンソンは「SF作家のアーサー・C・クラークが脚本を書いて、ハリウッドのスタッフがアリゾナで撮影した」と主張していた

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 11:15:31.34 ID:/DVVTzGW0
スパゲッティモンスター

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 11:17:36.83 ID:XnKelXJZ0
わかんないんだけど
カラダの細胞は一年で入れ替わるのに
なんでおれはおれのままでいられるんだ?
細胞が変わってもなんでおれなの?

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 11:20:10.11 ID:bbofbwjR0
>>605
物体ではなく現象だから

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 11:23:18.98 ID:0WxLTiLJ0
>>605
秘伝のタレは使っても使っても味が変わらない
そう維持されるからだね

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 11:26:09.19 ID:AMLxsyn70
>>605
それ重要だよな
つまり意識も新しい細胞に移動させることが出来るってことなんだよな

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 11:30:22.94 ID:0WxLTiLJ0
>>608
ボディは継ぎ足し継ぎ足しだが
脳は一定期間後に細胞分裂しないのが意識として成立しうるのだろう
記憶保存領域が朽ちると意識は容易に変容する

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 11:30:25.30 ID:GdcIj2Cu0
全部偶然やねん。偶然

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 12:41:45.71 ID:/gd4At140
>>55
宇宙を神様の体の一部と考えると宇宙は神様のちんこなんじゃないか?
膨張に収縮とかビッグバンとかちんこに備わってる機能ばっかりじゃん

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 13:28:55.91 ID:OtRmO5Dx0
>>605
カラダの細胞が一年で入れ替わるっていうのがガセだから

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 13:36:41.14 ID:mZelcWWF0
もちろん偉大なる空飛ぶスパゲッティモンスターが作ったに決まってる

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 13:48:39.63 ID:mNEOGcjc0
チャックノリスが作ったんだろ?

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 14:30:08.10 ID:tqA9Srjii
レッドネックか統一協会だろ
ID論なんか信じてるのは最底辺の池沼だけ

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 14:43:31.89 ID:nHhLLv760
>>605
1年じゃない4年だ
さらに言うと脳細胞は入れ替わらない。一生同じ細胞を使う

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 16:17:48.61 ID:GUuaSU180
>>616
脳細胞さえ同じならボディ丸々別人のと入れ替えても意識は「俺」のままってわけなんだよな
結局脳が意識を創り出してるわけで肉体に意味などない

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 16:23:49.57 ID:dVYGlJkd0
>>617
そんな事は無く
感覚器官からのフィードバックも意識の成り立ちには重要になる
意識の本体が脳でも身体含めて成り立つ

あと目は脳の延長と言われているけど
全身の神経も脳の延長とも言える

また本人の身体をどう意識するかから人格も形成されるし
その意味でも身体は大きい

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 16:30:54.99 ID:MhhgtF0x0
>>617
皮膚にもニューロンがあって皮膚感覚の判断を行っているらしい

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 16:31:06.00 ID:tqA9Srjii
>>600
http://m.youtube.com/watch?v=T-s5pP2aTiY

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 16:34:09.14 ID:g5Ju+y9t0
幾らでも好きに条件整えられるのに何で自然発生した物を再現出来ないんだよ
馬鹿じゃねーの

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 16:35:50.55 ID:tqA9Srjii
毒キノコって誰が捕食するんだよ

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 17:25:20.64 ID:1u+YgJ/p0
内容を欠く思想は空虚であり、概念を欠く直観は盲目である

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/09/12(金) 19:09:26.79 ID:rIsQzjhx0
>>621
生命発生=死体を生き返らせるようなものだからな
原始スープなんかじゃなくて、ついさっきまで生きていたバクテリアの死骸に電気でも薬でも与えればいい
なにをやったって生命活動は発生しないから

155 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)