5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

伏龍・鳳雛を両方GET、一騎当千の関羽・張飛までいるのに天下取れなかった劉備ってどんだけ無能なんだ [転載禁止]©2ch.net [331531455]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:26:56.97 ID:xfkwbCy+0 ?2BP(1000)

【新作】GACKT出演で話題沸騰のスクエニ新作『三国志英歌』プレイ動画をお届け!

GACKTや豪華スタッフなどで大きな話題を呼んだ、スクウェア・エニックスから本日(2014年10月29日)より配信開始となった『3594e-三国志英歌-』(以下『三国志英歌』)。

これまで公式サイト上でのゲームの概要紹介や、PV上でゲームの断片が映し出されたことはあったのの、まだバトルシステムの詳細やゲーム全体を通した映像は公開されていなかった。
そんな中、今回は特別にゲームのプレイ動画をお届けするぞ!

http://app.famitsu.com/20141029_457350/

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:28:05.39 ID:2ftCRpCt0
ドラゴンボールで例えて

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:29:36.72 ID:muERPMhw0
>>2
ドラゴンボール集めたのにパンツ

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:30:31.16 ID:f9Nu/4Dd0
いや普通に荀揩フが知力上だから

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:31:50.68 ID:3/VH5+I70
もともと劉備って自分は無能ポジションじゃん

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:32:01.49 ID:EjVTnr5n0
はわわ

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:33:37.38 ID:RW88MHuC0
戦争は数だよ、兄貴

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:33:37.56 ID:Vj5bkfx70
あわわ

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:33:40.33 ID:bNTZrL4L0
義にこだわり過ぎて好機を逃しまくりなんだよな
そのくせ関羽が殺されたらほぼ私怨の戦を起こすし

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:34:01.52 ID:DTiu6fRM0
人材豊富な曹操陣営に中原を支配されて、挽回なんて出来る訳ねーし
そんなんAIが馬鹿なゲームの中でしかできんよ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:34:29.68 ID:0e7SKhU20
劉備陣営の最大版図は凄いけどな
漢中もあり荊州の半分くらいもありって
漢中から曹操軍を劉備陣営だけで追い払ってもいる

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:34:55.40 ID:TeNt++690
魏の方が人材が多いし

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:35:46.70 ID:GGAmQBNS0
>>9
義になんか拘ってないだろ
やってること単純に見ればむしろ不義な行動が目立つ
ケイシュウ占拠や蜀乗っ取りなんて後年の作家がいかにごまかして書くかがポイントだしな

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:35:56.32 ID:ViFvxsSW0
一介のゴロツキ香具師みたいなのが
天下三分したんだから大したもんじゃね?

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:36:07.76 ID:Vj5bkfx70
劉備軍だけが一騎当千揃いみたいな雰囲気出てるけど魏軍の方が有能な人材豊富なんだよな

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:36:13.79 ID:AUUIKczT0
>>9 義云々は演義設定

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:36:29.82 ID:6eO8bqOc0
有能な人材がそろっていたなんて劉備晩年の数年間しかないし
その有能な人材も夷陵の戦いの前後で壊滅

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:37:54.17 ID:UH0BeSkR0
関羽が負けてから完全におかしくなったわ

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:39:04.06 ID:V7JHKhkX0
本当に無能なのは曹操だけどな・・・

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:39:31.04 ID:y2MtPU1y0
トラとかライオンとか熊とかシャチとか同時に手懐けるのはキビシイだろ?

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:40:44.82 ID:uP6+eFBG0
張飛のいつの間にか死んでる感は異常
関羽の時はあんなに大騒ぎしたのにね

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:41:15.38 ID:CyCUSPzR0
なんで曹操は食客中の劉備殺さなかったんだろな
君主の才を認めるなら敵ってことで殺すだろうし、
才無しなら無用ってことで殺すだろうし。
分からん

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:41:38.61 ID:nzMJ/CbC0
天下三分とか中国の広さ考えたら全陣営win-winじゃね

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:43:13.09 ID:c+1TJOgi0
曹操っとこなんか一人も有名人居ないからな
能ある鷹は爪を隠すってやつだよな
フィクサーとかも目立たないことが好きだし

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 11:43:32.77 ID:LiWv/2iz0
>>22
配下にしたかったんじゃないの

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:44:43.37 ID:h4LPI2FH0
一人の天才より百人の秀才の方が役に立つのさ

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:45:39.01 ID:fGaYsuyt0
中国における龍とか虎は高確率で張り子だから

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:45:50.42 ID:+sn/Xc+w0
答え言ってるじゃん。一騎当千に州の統治は務まらなかったんだよ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:45:52.00 ID:9DIzj/380
>>22
殺したら本命の関羽が手に入らなくなる

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:47:26.81 ID:t6bKMbvQ0
>>1
スレタイに三国志てちゃんと入れておけよハゲ
俺中国史好きなんだよ

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:47:28.92 ID:PDirHje80
一騎当千って二人いても二千騎相当にしかならんて事だろ?
その程度じゃ数十万相手に勝てないよ

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:48:09.79 ID:Ai10y8It0
周瑜は一己の人間として完璧すぐる。

武力、知力、権力、財力、家柄、容姿、人望、風流心、嫁。
欠点が一切無い。

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:49:23.25 ID:h4LPI2FH0
健康に恵まれてない

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:49:55.16 ID:R1Xx7nGR0
>>32
煽り耐性が…

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:50:03.14 ID:xfkwbCy+0
>>30
このスレタイで三国志って分からない馬鹿が中国史好きを語るな低能

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:50:16.54 ID:c+1TJOgi0
劉備が孔明の言う事きかない子だったからな

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:50:34.97 ID:CyCUSPzR0
>>29
納得しますた

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:51:20.69 ID:t95fRMU70
伏龍・鳳雛で天下うんぬんは本人たちのまわりが言ってただけだろ

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:51:28.82 ID:W4ABK9fv0
>>32
キャプテン翼の三杉みたいな奴だな
肝心なとき病気で役立たない

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:53:18.13 ID:kG74xx4I0
そもそも初めから全然違う
最高位の宦官の官職についた祖父 カネで買ったけど高位の官職をもつ父を持った曹操と
田舎のごろつき土豪の劉備じゃ比べるべくもない
後から見れば天下を取る意識みたいなのはあるけど当時を生きてるほうからしたらとにかく生き延びるのに必死だろうし
どこかで戦死したり他の勢力に取り込まれる可能性も十分にあった
最終的に益州獲って国を興しただけでも大したもんだよ

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:54:21.27 ID:dURcYfVi0
その二人も実際対したことなかったてことっしょ?

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:54:23.67 ID:h4LPI2FH0
>>35
「三国志」で毎日検索してんじゃね

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:55:48.63 ID:wQIaUOUp0
関羽はともかく張飛あたり魏にいったらすぐにクビはねられるチンピラっしょ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:56:27.18 ID:v+ddYZK+0
要害、漢中で迎えた鍾会戦
関城守将蒋舒が開城降伏、援軍も姿を見せず惨敗だった
漢中に響く兵士のため息、どこからか聞こえる「今年で滅亡だな」の声
無言で退き始める諸将の中、壮年の大将軍姜維は独り剣閣で泣いていた
丞相の北伐で手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる将軍たち・・・
それを今の蜀漢で得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」姜維は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、姜維ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい城壁の感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰って戦略を練らなくちゃな」姜維は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、姜維はふと気付いた

「あれ・・・?精強な兵がいる・・・?」
剣閣から飛び出した姜維が目にしたのは、陰平まで埋めつくさんばかりの兵士だった
千切れそうなほどに旗が振られ、地鳴りのように蜀漢の国歌が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする姜維の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「ハクヤク、出陣だ、早く行くぞ」声の方に振り返った姜維は目を疑った
「しょ・・・諸葛丞相?」「なんだ麒麟児、居眠りでもしてたのか?」
「じゅ・・・順平侯?」「なんだ姜維、かってに趙将軍に諡しやがって」
「魏将軍・・・」姜維は半分パニックになりながら詔書を読み上げた
皇帝:劉備 丞相:諸葛亮 前将軍:関羽 右将軍:張飛 左将軍:馬超 後将軍:姜維 翊軍将軍:趙雲 鎮北将軍:魏延 討逆将軍:呉懿
暫時、唖然としていた姜維だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
黄忠から印綬を受け取り、戦場へ全力疾走する姜維、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった・・・

翌日、城内で冷たくなっている姜維が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:57:00.08 ID:1v/jxW670
荊州をどさくさにまぎれて取ったのが原因

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:57:37.85 ID:NyyVvKub0
どう考えても魏の方が人材チートだから

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:59:05.45 ID:oUqRedoZ0
蕭何のポジションがいない

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:59:20.17 ID:7oU8tFQW0
>>44
なんだこの内川コピペのパクリは

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 11:59:31.06 ID:gY/1/KR00
むしろあの人材と領土誇って統一出来なかった曹一族の無能さよ

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:00:24.70 ID:7Y0w9BLw0
一騎当千はおっぱいの人が好きだったな

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:00:31.81 ID:W/o14V8P0
結局対蜀のMVPは呂蒙なんだよ

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:01:42.94 ID:11Dp7Kn+0
一騎当千はしーさんが好きだったな

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:04:23.16 ID:/m0bebiS0
中国人に義なんてあるのかよ

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:06:48.96 ID:9DIzj/380
>>53
基本的に礼も義もないからこそ礼や義を大事にした少数の立派な偉人がもてはやされる

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:08:02.47 ID:UcdfxcG70
関羽と張飛って実際はどうだったの?
曹操軍に居たら、将軍になれてたの?

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:13:13.78 ID:NyyVvKub0
>>55
曹操は関羽大好きだったくらいだからなってるに決まってる
張飛は強さで言ったら関羽以上だけど性格に難有りだから微妙
まあ関羽も関羽でプライド高すぎだし人間性に問題あるけど

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:13:31.63 ID:9k2Ri8Un0
一騎当千って戦争の役に立つの?
集団同士の戦いで役に立つと思えない

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:14:20.24 ID:GGAmQBNS0
>>53
今頭の中で想像した中国人とは違うだろ
1800年前、日本人が「ヒミコさまー」って言ってた時代だぞ
ドングリうめーって言ってた頃

そもそもリュウビ軍に義なんかない
大抵がどこにも所属できなかったあぶれ物
関羽なんか塩の密売やって指名手配食らってたとかいう話もあるくらいだからなw

今で言う○○連合みたいな奴らだよ
社会に入れなかった人ら

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:14:27.85 ID:3/VH5+I70
>>52
久しぶりに読んだら卑弥呼が義経とか弁慶とか指揮しててワロタ

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:14:35.29 ID:4wfM6JwD0
>>57
率いている集団の士気が高まる
これ結構大事

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:18:23.55 ID:NyyVvKub0
>>60
宇宙世紀ですらエースと一目でわかるようにカラーリングしてたくらいだからな

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:19:26.63 ID:9GbN4jkA0
>>60
相手の士気も下がるしな

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:19:38.36 ID:iv5+GsuG0
>>53
そら中国で発明された概念だからね

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:21:55.92 ID:iv5+GsuG0
孟達は曹操に下った後厚遇されてるし
そこそこ優秀だったんじゃないの

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:22:06.42 ID:STQ/trv4O
>>55
関羽は曹操軍に投降した後に魏五将を全員ぶち抜いて高位の将軍職になってる

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:22:19.05 ID:g/fAEbZ60
魏が統一しかけたところに横槍を入れて
戦争を長引かせたクズだろこいつ

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:22:46.92 ID:h4LPI2FH0
>>57
大昔の軍隊なんてギリシャだのローマだのみたいな民主国家じゃない限り
ナショナリズムなんてもんはなく士気も低いし給料すら出ない場合も多い
専業の軍人なんてほとんどいないから錬度も低いし
ろくなもの食ってないから体格も貧相な奴ばっかだろうし
装備も自前が基本だからこれまたピンキリ
そんな中で良いもの食ってて体でかくて
装備も揃った戦慣れしてる奴が馬乗って大暴れしたら
恐怖の伝播で戦線崩壊なんてのは結構あったかも知れん
それが尾ひれが付いて伝わって一騎当千みたいな話になったんだろう

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:23:07.34 ID:UcdfxcG70
>>61
目立つと集団に狙われてすぐ死んじゃいそうなんだけど
そうでもないのかね?

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:23:49.94 ID:PDirHje80
張飛って地味に人気ないよな

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:24:19.45 ID:vhciLW5g0
関さんなんでレズになったの

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:26:30.83 ID:irS80cSKO
記した著者がリュウビフアンだっただけだから仕方ないね
現実は真の実力者が勝つもんだよ

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:26:33.69 ID:9GbN4jkA0
>>68
それを跳ね返せるからこそ一騎当千と呼ぶんだろう

途中からは小説の「形」的な感じもあったかもしれん

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:27:30.55 ID:5y9O80BK0
初老になるまで ぞうり職人だしなぁ

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:27:40.09 ID:cmh+z7SQ0
あれは酔狂先生のステマ文句だから真に受ける方が馬鹿だろ

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:28:10.02 ID:UcdfxcG70
>>65
張遼、張郃、徐晃、楽進、于禁

楽進、于禁ってあくまでイメージだけど、格下感が半端ねえ

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:28:30.56 ID:wQIaUOUp0
>>69
アル中で気に入らない部下をボコったり
短気な脳筋で最悪の上司だからね

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:29:12.15 ID:9DIzj/380
>>75
実は于禁が最上位
降伏で味噌が付いてイメージが一気に損なわれた

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:29:27.11 ID:irS80cSKO
>>67
殆どは全く戦う気ねえ雑兵だからな

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:29:45.39 ID:0+GPJKyz0
徐庶が魏ではあんま活躍しなかったぐらい魏は人材豊富なんだろ

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:30:23.14 ID:KRU8nlw80
>>69 
張飛さんは部下にはキツイ人だったからなぁ・・・
上司にもその点を指摘されてたけど治らずに結果墓穴を掘った

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:31:11.73 ID:KTU70lsT0
100万の大軍を無制限に繰り出せるのに天下取れなかった曹操のほうがヤバくね?

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:32:36.50 ID:bwXnR3p90
>>79
肥数値でやたら評価してる奴らいるがそんな大層な人物じゃねえよ
結局単なる孝行息子さんだから

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:32:47.05 ID:1v/jxW670
100万もいないしせいぜい2〜3万
当時の中原にそこまで出せるほどの人口はいない

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:32:50.81 ID:8Amys9Pk0
荊州の中でのトップ1,2なんだろ
中原ランキングでは20位くらい

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:33:33.66 ID:oUqRedoZ0
でも水滸伝って張飛みたいなやつばっか100人くらいいるよね

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:35:10.63 ID:YFCFOuk20
劉備と同じような感じなのにやっぱ始皇帝ってヤバすぎるな

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:35:54.95 ID:9yQoMYaH0
>>2
ブウ最終形態倒せるのにチチをレイプしようとして返り討ち

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:35:57.19 ID:qV8RNSgv0
無敵の白起の話ししようぜ

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:37:44.63 ID:9yQoMYaH0
>>32
健康は?

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:38:03.64 ID:PmjqjT0P0
>>1

一回目の失敗は蜀統治前に荊州から20万の軍勢で奇襲して失敗

二回目は荊州奪還に100万の軍勢で攻め込むも失敗(荊州奪還できてれば9割は統一できた)

三回目は魏の北伐に80万の軍勢で攻め込むも馬謖の失態で糧道を断たれて失敗(糧道を断たれなければ六割の確率で統一できた)

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:38:35.54 ID:m3SMuyLj0
関羽は武将としては強かったけど司令官として普通に軍隊持ってからは弱いんだよな
若い頃凄かったせいでオッサンになってからもずっと勘違いしたまま死んだっていうイメージ

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:41:31.26 ID:LDZZFT180
とりあえず漫画や小説の三国志を読んで思ったこと
裏切りまくりで奪いまくりの野盗じみた劉備一派を美化するのはたいへんだなー

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:41:41.60 ID:/pUJ2hfV0
演義だろうけど
曹操、陳宮に殺されずすんだ
劉備、的盧が泳いで殺されずすんだ

孫権にはなんかある?

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:42:13.81 ID:ISVm4rHJ0
そりゃただの山賊団だしな

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:42:26.81 ID:PjdYWKUH0
>>32
武力は高くない
演技では孔明の引き立て役で短命だから不運持ち
運がない奴は何やってもダメ

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:42:44.54 ID:ilO9xxxl0
>>91
清原思い出した

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:44:26.42 ID:m3SMuyLj0
>>93
赤壁の後に調子ブッこいて自ら兵率いて攻め上がっちゃって
合肥で張遼に殺されかけてる

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 12:46:36.27 ID:QLvVtTfa0
曹操が有能すぎただけだろ

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:48:27.45 ID:LDZZFT180
小学生の頃見た人形劇三国志で関羽ぶっ殺した陸遜が極悪人っぽかったが、中学生の頃読んだ漫画や小説ではそれほどでもなくてそういうものかと思った

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:49:58.32 ID:/pUJ2hfV0
>>97

ありがとう
なんか殺されそうになられ方が小者すぎるw

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:52:02.71 ID:+xQIhxiN0
お前ら中国嫌いなのに
三国志は好きなんだな

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:52:23.47 ID:NyyVvKub0
実は関羽よりお供の周倉の方が人間離れしてるんだよなあ

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:54:20.71 ID:m3SMuyLj0
>>100
しかも一般兵と見分けがつかずに命助かってるからな
「え?あいつ孫権だったの?」って張遼が悔しがった話は有名

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:56:19.36 ID:XZES7mdV0
張飛は現代だと楽天大久保のイメージ

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:56:25.89 ID:PmjqjT0P0
にわかなら三国志スリーキングダムおすすめ(ようつべで全話みれる)、社会人なら全95話見るのに半年くらいかかるけど

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:56:43.33 ID:h4LPI2FH0
>>92
蒼天航路の劉備長坂の戦い豹変しすぎ(´・ω・`)

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:57:32.44 ID:07byZEH70
101
中国嫌いなんてネトウヨゴミだけなんだよなぁ

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:57:44.30 ID:QqK7MFKP0
張飛は中国では人気らしいけどね

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:57:50.05 ID:NyyVvKub0
>>104
大久保なんて選手としては2流以下だろ
三国志で言ったら張飛に一撃で斬り殺される引き立て役みたいなもん

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 12:59:54.31 ID:xKppB3ZZ0
張飛のイメージは清原だわ

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 12:59:54.88 ID:b54bPnt20
>>100
ちなみにその時のトラウマが原因で張遼が病に伏した時も
「アイツが病なんかでどうにかなるはずがない」とビビって攻められなかった

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:02:00.11 ID:8ixfxfQS0
>>104
デーブは三国志でいうと郭シ

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:02:19.61 ID:QqK7MFKP0
演技ベースの作品だと劉備や関羽の超人っぷりが好きになれず一番人間らしい張飛に好感抱いてた人も多いんじゃないかね
まあ不人気の一番の原因はビジュアルじゃ無いかと思うよ無双とかの
http://image.onlinegamer.jp/img/news/20121011/000780053db61608cf0ee64e143c90728179/1.jpg

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:05:32.36 ID:JG7ob4EY0
子供が生まれておかしくなった点では秀吉に似ている
養子を殺したところも同じ

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 13:07:22.50 ID:2oEWtYIv0
>>113
横山の張飛や天地を喰らうの張飛は実際好きだな

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:07:42.50 ID:NyyVvKub0
>>113
張飛も十分超人だし演義だと関羽は調子こきすぎて呉を馬鹿にしまくった結果
呉にやられてるから言うほど完璧でもない
演義で呉と対立する致命的な原因作ったのは関羽だし
張飛も関羽も自分より下と決めつけた人間には徹底的に傲慢だったから基本クズ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 13:09:51.56 ID:QLvVtTfa0
関羽、趙雲→知勇兼備で何でもできる三国志屈指の良キャラ
張飛→戦闘に出すと毎回のように計略でフルボッコにされる脳筋のゴミ

たしかにコーエーは罪深い

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:09:56.23 ID:JG7ob4EY0
恋姫無双で一番かわいいのは公孫?
異論は認める

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:11:19.54 ID:zxMVW6D40
北方三国志の張飛は知力82くらいありそう

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:19:24.40 ID:+t0+f6fT0
あそこまでのし上がったこと自体凄いわ

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:22:53.74 ID:SvVvTZpz0
>>3
見事な答え

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:24:02.45 ID:CJr5jzh10
呉も魏も優秀な人材揃ってたから仕方ない

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:24:35.08 ID:EG5TC8nH0
将が皆こつぶっこになってしもたわ

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:29:21.63 ID:SvVvTZpz0
>>47
孔明の人事の眼の無さは異常やな

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:33:23.26 ID:6xU6UKAL0
>>86
即位時点で商鞅、范雎あたりの内政・外交面で大当たりを引き続けて
100年近くブッチギリで高い政治力をもってたから
劉備とは全然状況が違うよ

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:34:54.64 ID:SvVvTZpz0
>>86
劉邦と間違えとるんやないか?

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:36:34.50 ID:GzIfZOPL0
劉備が天下取れなかった事より曹操が天下取れなかった事のがびっくりだわ

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:37:44.17 ID:SLOkCvyh0
作り話ですから

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:39:54.88 ID:EG5TC8nH0
中村ノリみたいな魏延使い続けてる時点でアレ

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:40:05.41 ID:O5w9+UpV0
関羽・張飛はともかく、伏龍・鳳雛は内輪褒めみたいな所あるから。てか国力に差がありすぎて無理ゲーだろ

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:40:53.66 ID:HHlnVmAO0
資源と土地が無いと人材があってもこの様と言う典型

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 13:43:26.71 ID:fywJrU/d0
蜀って人材が乏しいよな
無双だと蜀に追加するような武将もういないだろ

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:52:46.94 ID:HsiaUhP/0
http://i.imgur.com/gUkHR0h.jpg
http://i.imgur.com/gRFfl0T.jpg
http://i.imgur.com/udmbnPP.jpg
http://i.imgur.com/XIAqV6O.jpg
http://i.imgur.com/akxPv8F.jpg

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:56:16.72 ID:l5M7PE3u0
劉備は荊州に落ち着くまでが長かったから、人材集めして地盤固めるための時間が足りなかったところはある
曹操が天下取れなかったのは、戦争以外にやることが多すぎたせいなのか何なのか
孫権つうか呉は他民族の反乱鎮圧で忙しかったみたいだが

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:56:58.06 ID:m6CyC0G90
ねえねえ

sきはねが

にげのびてきたソーソーをきれば

エンペラー

なれた

じゃね



136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 13:59:20.32 ID:VIJz4sqb0
関羽…山田
張飛…岩鬼
趙雲…殿馬
馬超…微笑
黄忠…土井垣
みたいなもんやろ

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:00:25.88 ID:V7JHKhkX0
>>134
曹操は無能だっただけだ
あらゆる面で

官渡で動員兵力も兵站も負けてることが証明してる

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:02:04.14 ID:SvVvTZpz0
>>136
実際その後の創作物に与えた影響はでかいやろな三国志演義は

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:02:21.68 ID:O5w9+UpV0
>>136
横山光輝のせいで趙雲は山田に思える

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:03:27.90 ID:Ha1CyJte0
>>23
それを分かっていた呉は南方開発に注力したわけで

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:05:03.28 ID:Ha1CyJte0
>>34
演義じゃ煽り耐性0だけど
正史では煽る相手に礼を尽して心酔させると書いてあったはず

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:05:08.63 ID:VrU6ZFcy0
>>76
それで強いならまさに最悪だよな

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:06:57.28 ID:Ha1CyJte0
>>76
孫権「」

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:07:12.85 ID:tZU7E9Pb0
作り話で有名になっただけで史実としては人材のいないショボい時代にすぎないんだから
知れば知るほどつまらなくなるのはしかたない

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:07:40.04 ID:HsiaUhP/0
>>48
既に内川の段階で改変なんだけどな

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 14:11:53.20 ID:YQ6D8ctD0
>>124
孔明がどうこういう問題でもないような
荊州閥と益州閥とその他の寄せ集めだったんだから
圧倒的なカリスマの君主とやり手のナンバー2が両方いなくなったら瓦解するのは仕方ない

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:12:20.82 ID:dP2HmFTX0
>>47
むしろ簫何ポジションの諸葛亮が、他に三傑級の人材がいないから出張ってきた構図でしょ

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:13:45.34 ID:9BJwjrjv0
演義で酒乱起こして殴ったのは曹豹だけで
以降はむしろそのイメージを本人が利用してるんだけどな
最期は関羽の死が根本にある暴走なので酒乱が直接の原因ではない。

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:17:46.03 ID:l5M7PE3u0
まぁショボい時代をあそこまで面白い物語にした羅貫中が神

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:24:16.23 ID:9yQoMYaH0
>>133
コイツはなんでこんなに耳でかく描くんだろう

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:25:20.00 ID:SvVvTZpz0
>>150
片山せんせーの絵にツッコミはないやろ…

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:34:56.60 ID:SzUrFgiWO
>>150
張飛がグラサンかけてるのは見過ごして、そこに突っ込むのかよ・・・

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:41:17.35 ID:0YWnwGpm0
現代版三国志を中国ははよやれや!

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:47:34.72 ID:ySKtkM2qO
お前ら本当三国志好きだなw

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 14:52:34.95 ID:6KT8nTvx0
正史での主人公も劉備なんかね?
創作なのに曹操は人気無いのかな

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 15:16:39.68 ID:Da6RJsyO0
曹操は中国だとガチ悪役みたいになってて、孫権は地味
消去方で劉備が正義みたいになってきた

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 15:18:13.12 ID:ZsXfQW2L0
>>155
正史は真逆
完全に曹操の物語

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 15:31:30.33 ID:l5M7PE3u0
正史は蜀出身の陳寿たんが書いてるので晋に遠慮して魏を正統としつつこっそり蜀贔屓みたいな感じ
そして裴松之が全力ツッコミ

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 15:33:52.02 ID:1aNpZ2vu0
関羽が実は有能でないと何時気づいた?

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 15:33:55.54 ID:h4wpqvm30
個人の優秀さなんてそんなもん
大勢には影響小さい

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 15:36:33.55 ID:9yQoMYaH0
>>152
え、そっちが張飛か

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 15:41:01.28 ID:Sb+rypAn0
>>59
描いとけば儲かるコンテンツと化したしガムも一騎当千お亡くなりしたらヤバイからな
悲しい共依存

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 15:44:43.78 ID:Q9AxEZg60
>>1

元々三分の計じゃなかったか?

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:04:50.51 ID:Ws0EG6e+0
所詮戦は数と兵站

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:07:25.67 ID:opj16ED90
雑兵が弱かったんじゃね?

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:23:44.67 ID:KAdAUhee0
戦、政治、詩の才能に恵まれた一人で何でもできる曹操が人材マニアで良い人材集めまくってる
家柄も良くて早いうちに中原を領土にして天子も手中にある
勝てるわけない 時代が悪い

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 16:28:43.77 ID:hXg1zAVV0
後々に勝手に神格化しただけだろ

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:37:51.26 ID:e9DiMs7B0
于禁は関羽に命乞いしたクズ

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:39:29.99 ID:JG7ob4EY0
日本で三国志が女体化してることに中国人はどう思ってるんだろう

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:41:59.62 ID:Jn/dsaXW0
ホウトウがあっさり死んだのが運の尽き。
外征はホウトウと法正(劉備のお付き)に任せて、孔明は内政に専念すべきだった。
そうすりゃ呉を併呑して、魏に対抗できたのに・・・

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:45:35.89 ID:KRU8nlw80
あの矢さえ食らわなければ…

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 16:47:48.06 ID:ZI2fmMql0
>>150
劉備のあだ名知らんのか

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:51:22.21 ID:Da6RJsyO0
劉備の「耳がでかく、手が異常に長い」ってさ、どう見ても情報収集力が高いとか色んなもので高いレベルを持つとか、そういったものの比喩じゃないの
そのまんまの意味に受け取ってるやつなんなのってずっと思ってるんだけど

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:51:49.23 ID:JLZX4f3I0
天下三分の計じゃ天下は取れない

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:53:22.39 ID:lSV5c13U0
中国には伝統的に偉業をなす人間は異形を持って生まれてくるみたいな考えがあるんだよ

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:53:31.33 ID:7gkZIbxg0
時代的に考えてもまともな戦法なんざほぼ無かったと考えるのが自然

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:54:45.14 ID:9DIzj/380
>>173
文字通りの意味でいいんだよ
当時の中国の価値観だと英雄の相

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 16:57:20.82 ID:HHlnVmAO0
私怨で呉に劉備が喧嘩しなければどうなっていたか

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 17:02:18.04 ID:c/cNFwE90
劉備軍って実は司令官クラスの力量を持った将軍って劉備しかいない状況だったから
正直、人材不足としか言いようが無い

関羽は武力は強くても、将軍としては無能と言っていい戦歴だし
ホウ統は本当に才能があったのかどうかわからんまま死んでしまったし

スレタイの中でまともな人材って張飛と諸葛亮だけ

この人材で益州に国を立てて、漢中で曹操に勝つまで行けたんだから
三国中、最弱でも劉備は頑張ったと言っていい

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 17:03:52.52 ID:L4tSb6Xf0
>>173
古代中国だと英雄や偉人は外見からして違うという思想
角が生えていたり人間じゃなかったりするのがゴロゴロする中ではごく平凡

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 17:04:04.13 ID:SvVvTZpz0
>>176
ジャップと違うんですよ

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 17:19:27.81 ID:jFnt3b570
まあ当時は劉備みたいな宇宙人がいけめ扱いだったのだ

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 17:23:38.02 ID:9yQoMYaH0
>>172
ドラオとか豊富も全部こうじゃん。

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 17:24:59.15 ID:9yQoMYaH0
>>180
人身牛首 人首蛇身 ハイブリッドがデフォだもんな

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 18:04:29.36 ID:e18lSiwO0
>>22
君が余だ!

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 19:30:10.17 ID:Jn/dsaXW0
>>179
当時の戦争に「司令官」は必要か?
軍の先頭に立って、敵将と一騎打ちするのが将軍の役目だろ?

司令官や参謀みたいなのが出てくるのは、ショウカイやドヨの時代じゃね?

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 19:37:07.59 ID:2oEWtYIv0
>>186
実際には一騎打ちってほとんどないんじゃなかったっけか

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 19:51:28.27 ID:9DIzj/380
史実において実際に一騎討ちをやった三国志の武将はごく少数
そのわずかな実例の中で軽はずみに動いてはならない君主の身分にもかかわらず自ら一騎討ちをやった孫策とかいうキチガイ

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 19:52:55.81 ID:YiLOCiGz0
>>185
本当だったら世紀の誤植だな
ttp://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/n/niguruta/20101015/20101015140442.jpg

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 21:13:42.08 ID:9yQoMYaH0
>>185
千代に八千代だ!

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 21:20:34.01 ID:AdCcTShd0
>>179
曹操が許チョと張遼を使い分けてたのと対照的だな

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:03:01.87 ID:JG7ob4EY0
本当に漢王朝の血を引いてたのかね
日本でその辺のおっさんが源氏を名乗ってるような感じなんだが

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:11:20.77 ID:qV8RNSgv0
>>192
その辺は中山王劉勝の死ぬほどいる子孫であるとちゃんと証明されてるっぽい感じじゃなかったっけ

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:13:11.90 ID:LG2O9goD0
三国志全く知らずに言うけど
劣勢側の方が英雄は多く出る
WW2のドイツしかり

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:14:18.60 ID:Pt5TayAr0
あれだけの勢力を誇った魏を相手に北伐を敢行できることがすごいわ

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:16:13.77 ID:acae1rqG0
出自詐称の地場やくざから王名乗るまでいったんだものたいしたもんだ

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 22:17:28.29 ID:PzKj5SEV0
戦いは数だよ兄貴

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/03(月) 22:21:56.52 ID:Eu2InQeg0
コンプガチャ

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:35:15.28 ID:YhzUJGB/0
漢王朝で魏王、呉王、漢中王の序列ってあるの?

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:36:10.46 ID:1CxTkVL00
伏龍、鳳雛は水鏡先生のステマ

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:46:47.98 ID:5C25phHr0
あんだけ脳筋扱いされてた張飛が、蜀侵攻戦あたりから
厳顔を下したり、漢中で張?を撃破したり
いきなり智勇兼備の名将化するのはなんでなんだ

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:47:28.65 ID:UcdfxcG70
>>201
中の人が変わった?

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:49:39.96 ID:yECZgAg60
>>180
いやでも耳たぶが肩まで垂れ下がってて、手が膝より下に来るぐらい腕が長いって
異形すぎだろ。恐怖の妖怪だわ。それと比べたら、角が生えてるぐらい些細なことに
思える。

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:53:52.89 ID:e9DiMs7B0
孫子呉子とか知らねーのか低学歴

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 22:56:03.87 ID:9BJwjrjv0
>>201
劉岱の時や長坂でも既に片鱗はあったよ
後は策で勝つ徐庶や諸葛亮に影響受けたり
凄い仕事するホウ統を認めた辺りでも成長があったのかもしれない

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 23:04:09.39 ID:Ng59UU3K0
あの戦乱の時代を生き残って、群雄覇を競い
曹操という稀代の英雄相手に渡り合い
弱小国とはいえ末には三国の一つの皇帝に上り詰める

間違いなく中国歴史上でもレジェンドの一つですわ

大軍を率いる野戦司令官としても優秀

まあ、夷陵でケチついてそれが致命的だったが
漢中争奪戦なんかじゃあその司令官としての力量を発揮してるし

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 23:04:41.30 ID:9yQoMYaH0
>>203
ヒントゥ 超大型巨人

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 23:05:32.39 ID:lSV5c13U0
張飛が粗暴に描かれているのは演戯
邦訳だとなぜか小人に厳しく君子を慕うという言葉が曲解されてたけど
素直に解釈すれば、カスみたいな俗物には辛く当たるけど倫理的に優れた人間には敬意を表する人間

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 23:08:19.42 ID:9yQoMYaH0
>>208
>小人に厳しく君子を慕う
対等の立場ならそれでいいが、上司としてなら、小人を容れ君子を尊ばねばならんのだよな

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 23:10:21.60 ID:xw4rlbxE0
劉備、関羽、張飛、魏延、龐統、馬謖

結局さ、蜀って自己中な野郎ばかり集まって統制なさすぎじゃね?

劉備自身、関羽の敵討で自分勝手に進軍して大敗してるし
最初から孔明と趙雲が全権握ってりゃ良かったんだよ

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 23:15:36.78 ID:9BJwjrjv0
>>208
心変わりした秦宜禄をぶっ殺したり厳顔への対応を考えるとそう思える
評で乱暴とか季漢輔臣賛で礼儀がないとかしっかり書かれてはいるけど

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 23:20:49.49 ID:mKgbpnes0
>>208
正史では劉備や関羽がやった悪事というか粗暴行為も
ぜんぶ張飛のせいにしてんだっけ
役人縛り付けてムチ打ちとか

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/03(月) 23:57:27.11 ID:kWXMNexK0
三国志最強→呂布
戦国時代最強→本多忠勝
というのが一般人にも浸透してるけど
三国志最強→関羽
戦国時代最強→井伊直弼
だよな

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 00:12:06.39 ID:Y7aFktNh0
蒼天航路は原作者が亡くなってから史実準拠になったな
原作者存命中は曹操が主人公のまさにネオ三国志演義だった

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 00:47:23.75 ID:jjwEgirF0
>>213
ご冗談を

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 00:53:46.33 ID:ibHf5Noy0
呂布と陳宮も上手くやれば配下にできてたのにな

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 00:55:50.88 ID:ibHf5Noy0
ああ高順と張遼もついてくるのか

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 00:56:41.04 ID:L1P0+KuL0
過 ぎ た る は 猶 及 ば ざ る が 如 し

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 01:01:36.92 ID:z9W4/VkDO
三国鼎立っていう諸葛亮の構想自体が確実に失敗する構想だから
呉とケイシュウでぶつかるのは時間の問題

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 01:03:00.68 ID:n+MDC3cw0
>>125
李斯も司馬遷がもし道を誤らなければ周公クラスだったのにと評する功臣だしな
李斯が処刑される時に並んで処刑される息子に「また故郷で一緒に狩りをしたかったなあ」と口にするシーンは泣ける

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 01:03:19.58 ID:yqECF/ps0
一騎当千の関羽なんていても慰安婦くらいにしか

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 01:06:02.37 ID:R3BrCXS40
呉は早死にする天才が多すぎ

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 01:13:59.62 ID:0fAJH7BA0
>>22

あの頃の劉備と曹操がどういう立場か見れば誰だって手懐けて手下にしようとするだろう

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 01:15:32.21 ID:2C3p5qGB0
長生きした陸遜は酷い死に方をしたけどな

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 01:19:02.71 ID:P5dy8U570
>>220
李斯は欲が出すぎた

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 02:15:00.08 ID:9T8IPSrU0
どうでもいいけど諸葛亮・孫権・陸遜の順番で歳一つ違いなんだよな
諸葛亮が呉に行ってれば長生きできたか、あるいはかえって早死にしたか

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 02:15:59.16 ID:UPXBGtaC0
>>91
??
曹操が遷都考えたくらいには追いつめてるだろ

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/04(火) 02:36:17.60 ID:XEQlS7s30
>>192
んなもん言ったもん勝ち
この現代でもポットでのスケート選手が
織田家の子孫とか名乗ってるけど(ネットはともかくテレビじゃ)誰も否定しないだろ?
ちょっと調べりゃ怪しいというか明らかに嘘と分かってても権力側に立てば誰もつっこめなくなる

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 02:37:36.10 ID:UPXBGtaC0
>>208
劉巴とのエピソードはちょっと同情

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 02:48:14.05 ID:yGw1e/UL0
>>220
> 周公クラスだった
ビビったわ。功績のみの評価っぽいね。

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 03:10:41.98 ID:hElwEGKr0
>>206
曹操てどこが希代の英雄なの?
周王や始皇帝をはじめとした歴代王朝の初代はみんな中国統一してるよ?
曹操なんかぜんぜん失敗してるやん
歴代覇者のなかではいちばんの負け組やん
劉邦以下やん

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 03:20:36.49 ID:yGw1e/UL0
じゃあ周文王はどうなんだよ アホボケカス

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 03:38:39.73 ID:LY7C9CvD0
三国時代の連中が優れてたんじゃなくてこの時代の資料が充実してるから考察や妄想の対象になりやすいだけなんだよなぁ

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 03:47:31.69 ID:q13dikmI0
伏龍→まあまあ
鳳雛→買いかぶられ過ぎ。速攻消えた。
関羽→所詮政治の出来ない猪武者。荊州喪失の戦犯。
張飛→長坂橋だけの一発屋

これじゃあねぇ・・・

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 04:49:24.28 ID:o7JHwOYo0
ドリフっていまんとこ中国の武将出てないよな?

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 08:38:42.16 ID:Y7aFktNh0
鳳雛は謀略や政治は得意だったけど戦争の才能は全然なかった典型的な文官タイプ
孔明は応変の将略がなかったって言われてるけどホウ統に比べれば戦争ははるかに上手かった

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 10:37:53.03 ID:ILdFmDUH0
>>234
張飛が一発屋?益州戦での連勝や張コウ撃破知らんの?
第一その一発無ければ劉備捕まってたし
関張は間違いなく劉備の放浪時代の戦闘に大きく貢献してる
でないと万人敵とか言われないし周瑜にも評価されんよ

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 11:09:13.86 ID:9V6r3IeU0
馬超は潼関だけの一発屋

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 11:31:03.81 ID:fYwCl7bU0
ホウ統なんて速攻死んでるだろ

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 11:46:13.84 ID:82lzcOsW0
そもそもホウトウって演義のオリキャラじゃなかったっけ?
オリキャラだから扱いに困ってろくに活躍もせずあっさり死んだ

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 11:47:10.45 ID:SIyub3DG0
>>213
言い直すけ?

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 11:58:36.44 ID:QEaqO1Rz0
>>53
その文字はどこから来たんだネトウヨ

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:07:48.86 ID:82lzcOsW0
魏には孔明クラスが100人居て
関羽クラスが1000人居て
魏延クラス1万人居て〜

みたいな事を正史厨がニュー速で昔言ってた

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:13:00.89 ID:zikRUvgJ0
>>240
ちげーよw

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:26:17.37 ID:ILdFmDUH0
>>243
そりゃ大げさに言い過ぎだな
蜀の本当のトップクラスは魏のトップクラスと遜色は無い
ただそいつらを補佐したり次に控える連中の数が違いすぎるから
兼任が増えて本来の得意分野のみに特化出来ずに破綻する。

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:30:21.76 ID:82lzcOsW0
>>245
まあそんなもんかね
陸上の100mだってトップクラスは1秒の差はないし

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:40:23.02 ID:UsHGKcSA0
相変わらず詳しいな。
演戯はともかく正史なんて目にすることあるのか?

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/04(火) 12:40:47.52 ID:+cRNt+no0
お前らなら金旋、劉度、趙範、韓玄レベルだよなw

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:42:10.31 ID:EBgSFT560
ほうとうが死ぬの早すぎた

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:44:51.92 ID:rJunanbv0
小学生の頃自由研究で横山光輝版が演技ベースで正史とはかけ離れてるとも知らずに
マンガを元に年表作って課題提出して担任に燃やされたわ

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:45:36.59 ID:oQj0PtR10
>>32
嫁くらいブサイクの方が人気出たのにな

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:47:17.86 ID:VmI7Xyw+0
ほうとうより徐庶のほうがインパクトあるというか
印象強いよね

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:48:25.31 ID:BPeR1qka0
蜀には2軍がいないイメージ

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:48:33.90 ID:tVIdJD0t0
統一後から繁栄させたJAPなら徳川
中国は劉邦が優秀あとはごみ糞だろ

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:51:26.98 ID:YQZCyNyH0
実際は魏と呉の二大強国の争いと言っていい
http://i.imgur.com/s7YBKIB.jpg

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:56:11.58 ID:YQZCyNyH0
>>231
周は統一王朝じゃないが

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 12:57:59.45 ID:kHC8r1gK0
張飛は、上の人間にはペコペコして、部下には思いっ切り残酷で虐めまくったクズだぞ。

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:02:57.86 ID:4zvceNdP0
正史は日本語訳がセットで普通に売ってるから読みたければ読めるけど、読んでる奴は少ないだろう
大概wiki見て言ってるだけ

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:05:49.53 ID:XIUAaf2U0
横山三国志しか知らないけど
劉備ってそのうち凄いことやるんだろうなって思ってたら
結局何にもしないうちに田舎の王様に落ち着いて終わっちゃった感じ

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:05:58.03 ID:ILdFmDUH0
>>257
敬慕、敬愛な
ペコペコした具体的な逸話はない

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:08:06.26 ID:RcarJNjj0
>>259
蓆売りが王様になったんだから凄いだろw

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:12:27.22 ID:+OAoCeaW0
光栄的には一ターンにつき一人一回しか動けないから
能力100の奴一人いるより90の奴が三人以上いる勢力の方が強いよね的な世界観

※ただし謙信と呂布はのぞく

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:12:33.09 ID:RcarJNjj0
>>258
正史ってそのまま読んでもつまらんからな
陳舜臣の秘本三国志なんか正史ベースの小説で
なかなか楽しめるわな

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:13:29.19 ID:UDwSAdNU0
>>257
それ関羽じゃね

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:16:19.95 ID:9XxOkrBj0
>>259
ひとまず、ただの傭兵集団のあんちゃんが
孫堅みたいに若いうちに自分の勢力かためてるわけでもなく
年取るまで第一線で生き続け、最終的に領土を得てしかも一時は巨大勢力に挑めるくらいの勢いをみせた時点で
なんもしないでおわったな。なんてレベルじゃない

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:19:23.99 ID:aYXjhEh40
嫁がブスだと孔明とキャラ被るやん

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:19:25.33 ID:kHC8r1gK0
>>264
関羽は逆だろ。
下の者には優しいが権力があって強い奴には厳しいタイプ。

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:25:48.35 ID:RxhmOZtY0
黄忠や厳顔ってジジイなのに、本当に強かったのか?
他の武将だって後から脚色されただけで、能力なんて似たり寄ったりだろ

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:27:19.70 ID:SnHUoCXK0
そもそもじじいかどうかが謎なんで

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:29:14.30 ID:9XxOkrBj0
>>268
猛攻タイプなんじゃないの
劉備陣営に加わったことで才能活かせる機会を得たような

強さ云々は難しいよね
夏侯惇なんか、まだ若くて弱小傭兵集団でしかなかった劉備に撃退されてるし

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:29:41.20 ID:ILdFmDUH0
関羽が優しいのは本当に下っ端の兵士だけだから
糜芳や傅士仁らとの諍いを見れば部下に厳しいというのも間違いではないな
張飛も正確には部下というより下っ端の兵士を容赦無い刑罰でだよな
同じ部下でも馬斉を推薦してあげてるあたり有能な者には配慮する

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:35:20.50 ID:eNsUhSJm0
巨人があの手この手でスター選手強奪しまくったのに日シリで負けるような感じか
ダサすぎて反吐が出るわ

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:54:07.05 ID:ho+2KwY60
実は関羽と張飛が足を引っ張ってたんだろ
だって一人で犬に虎の子をやれるかとか外交問題に発展させてるんだからアホの極みだろ(演義で)。

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 13:59:14.56 ID:H/GWiS1e0
曹操のとこのが凄いの沢山いたろ、孔明クラスの何人もいたし

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:12:42.59 ID:Mk9pzQYQ0
そんだけすごい偉大なる曹操閣下は、結局天下統一できず三国鼎立をゆるしちゃうんだよね
曹操を崇拝してる曹操信者はどう折り合いをつけてるんだろうね

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:18:56.07 ID:4K8JJMvZ0
>>166
+天子様を殺して瑞から王朝打ち立てる訳もなく、葬儀もひっそりやれと遺す

悪逆非道で残忍だって性格にしないと曹操が偉大すぎるんだよなぁ
人格も文化的能力も軍事的能力も支配者的能力も

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:19:19.24 ID:JztM2Q4G0
>>268
爺じゃないから
明智光秀ホントは爺とおなじぐらい
イメージの改変

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:21:51.10 ID:JgEf1Us+0
偉大なる曹操閣下に敬礼(失笑

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:22:31.66 ID:aYXjhEh40
曹操は完璧超人過ぎて
流石に史書の段階で盛ってんじゃないかな

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:23:40.11 ID:JgEf1Us+0
曹操患者は曹操が天下統一できなかったという事実を認めることはできません

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:24:48.04 ID:4K8JJMvZ0
>>231
そもそも曹操に統一する気があったのか?
それが謎
中原の覇者になった時に天子を謀殺して自分が皇帝になればいいのにあくまで天子を祀って自らは摂政でいたがったし

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/04(火) 14:27:58.85 ID:U/1rWTqc0
曹操マンセーは「そもそも曹操に統一する気はなかった(キリッ」といいはじめたぞw
これはさすがにワロタw

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:30:09.92 ID:tmXR3hcK0
鳳雛ってなんもしてないのに孔明と同列の扱いなってるよな。

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:33:33.92 ID:Mk9pzQYQ0
曹操信者の詭弁にも限界があるということだろうな
偉大なる曹操閣下に心からの愛をささげます

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:34:06.01 ID:Yji+yRJ30
曹操は臣下の身で国を持つという数百年間有り得なかったことを復活させ
しかもその前に魏の領域を滅茶苦茶大きくしている
訳わからんタイミングで昔のことを持ち出して獻帝の外戚を粛清し自分の娘を入れる
戦に勝つたびに天子に近付く特権を次々獲得し、漢中で劉備に負けなければどうなっていたことか
何より息子曹丕を副丞相にして世襲化させる気満々

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:34:34.87 ID:c+wDtmxuO
>>283
競馬のペーパーオーナーゲームとかやってれば分かる
来年のクラシックは間違いなく伏龍と鳳雛が来るね!ああ二強の時代だな
→結果三歳春に鳳雛骨折引退
→ああ鳳雛がクラシック出てたらその後の流れも変わったろうになあ

みたいな感じ
クラシック出てないのにずっと強い強い言われてたフジキセキみたいなもんなんだろう

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:36:19.79 ID:8hlWtLam0
曹操のほうが凄いから
・先祖は劉邦に仕えていた曹参・夏侯嬰の末裔
・進言を良く聞き、屯田制を広く導入
・優れた人材であれば家系や経歴を無視して採用する
・敵に対しての諜報活動を活発化させていた
・孫子の兵法書を編集して現代にまで続けた
・曹操親子が作った詩が優れ、三曹と呼ばれる

曹操が悪なのは漢皇族の権威を落として自ら政治を行うようになった主君への裏切りと
孔子の末裔孔融を一族処刑したことくらい

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:39:35.44 ID:JztM2Q4G0
>>283
軍師というより有能官僚
周瑜と魯粛の魯粛ポジションなんでナニもしていないわけではない

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:45:48.66 ID:8hlWtLam0
>>283
劉備が蜀を取るように説得した功績があるが
?統がいなかったら曹操に蜀を取られて詰んでた

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:46:45.93 ID:SnHUoCXK0
曹操は人の言うことを聞かないし、戦も下手
側近や軍師連中の言うことを聞かずに自分で決めて何度も何度も馬鹿みたいな失敗してる(まぁこれは三国志の大君主みんなそうなんだが)
特に内政は酷い
華北を制した後に国力差で圧倒できなかったのは領土の割に、国力がなかったから
ほぼ同時期に旗揚げしてる袁紹に対して、圧倒的に国力負けしてたのがわかりやすい証拠
曹操は人を集めても使わない
侵攻作戦は、全部自分でしなきゃ気が済まないし、身内にも甘い

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:49:33.41 ID:4K8JJMvZ0
ってか劉備は庶民から王になったからすげーってのはよく見るが元々地方では名のしれた任侠じゃなかった?

それに劉邦は庶民から王朝立ち上げて今でも漢民族が中国人の代名詞になってるし劉邦に比べたら南蛮とか匈奴と同じレベルじゃね?
ただ漢民族ってだけで

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:52:36.87 ID:AKrUSw9L0
左慈って結局実在したのかな

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 14:57:34.16 ID:4K8JJMvZ0
というか孔明より法正が生きてたほうが蜀は躍進したと思うわ
孔明って部下を見る目ないし、戦術は慎重すぎて消極的と言わざるを得ないし

魏延の案を採用してたらいい所までいってたんじゃないの?
後の晋を打ち立てた司馬懿が勝てなかったからもってるだけで

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:03:16.32 ID:SnHUoCXK0
魏延の策が成功するぐらい迂闊なら、正攻法でも勝てるって言うぐらい無理

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:09:53.79 ID:wVnmaVLD0
>>87
例えるってどういう意味かわかっているの?

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:17:43.96 ID:9fdx0zXP0
                | ̄``''- 、
                |      `゙''ー- 、  ________
                |    ,. -‐ ''´ ̄ ̄`ヽ、_        /
                |, - '´ ̄              `ヽ、     /
              /               `ヽ、ヽ   /
             _/                    ヽヽ/
           / / /   /  /  /            ヽハ
          く  / /!   |   〃 _/__ l|   | |   |  |  | | ||ヽ
           \l// / |  /|'´ ∧  ||   | |ー、||  |  | l | ヽ
            /ハ/ |  | ヽ/ ヽ | ヽ  | || /|ヽ/!  |/ | ヽ
            / |  ||ヽ { ,r===、   \| _!V |// //  .!   |
            | ||   |l |ヽ!'´ ̄`゙   ,  ==ミ、 /イ川  |─┘
            | ハ||  || | """ ┌---┐  `  / //  |
            V !ヽ ト! ヽ、    |     !    / //| /
               ヽ! \ハ` 、 ヽ、__ノ    ,.イ/ // | /
    ┌/)/)/)/)/)/)/)/)/)/)lー/ ` ー‐┬ '´ レ//l/ |/
    |(/(/(/(/(/(/(/(/(/(/│||      |\  〃
  r'´ ̄ヽ.              | | ト    /    \
  /  ̄`ア             | | |  ⌒/     入
  〉  ̄二)  曹操信者    | | |  /     // ヽ
 〈!   ,. -'                | | ヽ∠-----', '´    ',
  | \| |   .お前の傲慢に   | |<二Z二 ̄  /     ',
  |   | |               _r'---|  [ ``ヽ、      ',
  |   | |   吐き気がする >-、__    [    ヽ      !
  \.| l.              ヽ、      [     ヽ    |
    ヽ|              \    r'     ヽ、    |

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:18:13.27 ID:TCKrAJDg0
>>294
でもケ艾、鐘会が蜀を落としたのって魏延の策を魏側からやったみたいなもんじゃないの?

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:19:12.38 ID:TCKrAJDg0
さっきからやたら曹操信者をディスってる奴って曹操に先祖でも殺されたんですかねw

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:20:01.77 ID:ACCPBLRR0
魏の方が人材豊富だから無理

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:21:34.90 ID:SnHUoCXK0
>>297
それを魏延の策で言うと
メンチク関が空になってるのが前提

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:22:41.17 ID:gu+JmsnzO
>>297
魏は別に蜀侵攻に博打して失敗してもビクともしないけど
蜀は博打に負けた瞬間に詰むからな

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:23:46.42 ID:fYwCl7bU0
温州ミカン

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:24:54.83 ID:KPWBdOAB0
三国志ネタの毎回の盛り上がり様と言ったら・・・

おまえら、これ以外の中国古典読んだことあるの?

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:26:06.30 ID:OJK5vTrY0
孔明も龐統も評価高かったのは特定地域だけのローカルタレントだろ?

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:27:00.79 ID:nkV5vJXh0
>>304
龐統はともかくとしても、天下三分なんてあの頃に考えついたのは、確実に天才だと思う

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:27:43.82 ID:Mk9pzQYQ0
偉大なる曹操閣下マンセー

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:30:12.07 ID:oAXRKxCf0
>>298
ID変えたてるバカな同一人物だろう
とりあえず主流の話に反発したいが中身がないから
バカな煽りしか出来ない

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:31:58.19 ID:gu+JmsnzO
>>305
天下三分を考え出してグランドデザインしたのはロシュクだけどな
魏、呉意外に第三局の勢力作ってひっかき回そうって
現に呉が劉備の荊州領有認めたのを聞いた曹操は、驚きと生きてる間に統一無理と悟って持ってた筆だっけかを取り落とすほどショックだったとか

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:32:25.86 ID:9fdx0zXP0
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::`‐、
                 /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::;:ィ::::::::';:::::::::::`ヽ::::::::::::::ヽ
                ,'::::::;':::/ l:::i::::::ヽ:::\:::::::';:::::::::::::::',
                  i:::l::::i:/  ';:::';:::::::',\::ヽ:::::::::::☆:::
                l::l::;イ__, ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::
                  ';l l::l      ` ‐-   l:::::l::::::  曹操信者さん
                 l::::l == 、    ,.ィ== l:::::l:::::::::
                 l:::::li //////////// l:::::l::::::::::    こ、ここ、これ読んで下さいっ!
               , -ーl::::lヽ、  r....::´`ヽ /l:::;'> 、:::::
           , -ー 、'´`ヽl::::l// ` ‐-r‐ァ' ´ ,':/ー、  ';
            /  , ノ `   l::::l   li /ニく /⌒ヽ  \.i
        , └ '´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ / ノ__  ',  ,イ:
      /     \ (⌒⌒)       ,  └ '´ /   i/
    /            ヽ / ー '       /  /,.イ
   ∠ __                    /  / /
          ̄ ̄ ̄プ ー r── -------/-‐'´ /

      | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
      |                     |
      |                     |
      /    ̄ ̄ ̄ ̄      /_____
      /,,  曹操を語る前に   /   //
    /    お前がまず     /  / /
    /  朝鮮特有の火病   /  /  /
   /   を治せ      /  /  /
  /  ____     /  /  /
/             /    /  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   /  /

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:33:50.39 ID:ho+2KwY60
>>303
おりゃ古典ってどういうものか知らないが、史記と新十八史略、三大奇書の水滸伝と西遊記は読んだことある
あとは歴史小説かな

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:34:26.64 ID:9V6r3IeU0
>>305
つ カイ通

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:34:44.88 ID:SnHUoCXK0
>>308
呉は二分か三分かちゃんと国家戦略を統一しろと

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:34:45.39 ID:Yji+yRJ30
>>304
荊州組の内輪評価だね
そもそも大袈裟に人物批評して名を挙げるのが当たり前の時代だからね

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:35:20.21 ID:zikRUvgJ0
>>258
中学高校や自治体の図書館にあるだろ

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:35:21.28 ID:nkV5vJXh0
>>308
魯粛だったかー

現代ならマーケティング理論として常識レベルだけど、
あの頃にそれを理解して実践するとか、天才どころの騒ぎじゃないと思う

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:36:16.35 ID:Yji+yRJ30
魯粛が考えたのを孔明がパクったっていうのはただの一説だろう

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:36:34.39 ID:oAXRKxCf0
クっサーい、使い古したアニメAAを使う
しょーもない煽りしか出来ない無知ネトウヨ豚とか
救いようがないな

バカネトウヨって、こういう「話に混ざりたいが、そもそも知識がないから何も語れずに
特にスレの主流の話に反発を覚えてる時は、しょーもない中身の無い煽りしか出来ない」っていうのがあるな

それでチョーセンだの+自分が知ってる単語で喚き散らす
TPOも考えず、身をわきまえずに
だから嫌われる

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:38:12.90 ID:9fdx0zXP0
泣くなよ

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:38:53.81 ID:ho+2KwY60
学校でなぜか時々、歴史が流行ることがあるよね。
三国志とか日本の戦国ものとか
あれ何でかわからない

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:40:22.49 ID:9fdx0zXP0
  l::l::;イ__, ヽ、ト、::::ヽ、\:',ヽ〃l::::::l
  ';l l::l      ` ‐-   l:::::l::::::l
   l::::l == 、    ,.ィ== l:::::l:::::::l  劉備のうすぎたない正体知ってる?
   l:::::li //////////// l:::::l::::::::l   オレは曹操閣下の名誉を守るために戦ってるんだけど
   l::::lヽ、  r....::´`ヽ /l:::;'>::::::l              
   l: // ` r--‐ァ' ト´::: ::::::::::::l .           
    / /  /._   /  \: . . : : l          
   l |   |〈〉`>'´     \. : : 丶iヘへ.         
丶/./─ 、 | /       / ̄l、 : : : 〉 |ヽ!Z_ .       
  l /  _,-吉`ヽ、    / /  ヘ: /l \`レ /、 ,、nfjfr.   ( ^+^ )
   /i l /: :/7:`、 `丶/ /  _ - Y  丶__`┴l´`i Y`っ   i‐一'  ヽ._
  '  `|: : / !: : 〉    ⊥  ̄ ¨/|      ̄/.  ノ`-r'´-‐‐´        ̄ ̄丶
\__/|: ∧ l: : !    ノ 〕   ,1      /  i  .i              
     '´  | レ'` ‐‐ ' /!\  |      /   ヾ _ノ:_λ ・  人  ・ ノ Tヽ
    ,-=7  〇         /\    /          丶 ̄    ̄   │
   「  ,┤   人      /\ ` ‐<ユ            ヽ        }
  ┴´  |  / ∧     /、  \   |            ヽ       〃
  |   /レ' /  ト  /、 \   丶L            ノ  。    丿
  ! /    l  | |/  丶  丶    /           ノ ヽ、_ _,ノ  }
    X     l   l       丶  ヽ.  _/          /   (U)    |
                                   曹操患者

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:44:08.75 ID:TCKrAJDg0
>>315
春秋・戦国時代を得てるし、案外案だけなら簡単に出てきたんじゃないかな?

ただ実行したのはすごいと思う

赤壁で魏を倒して
劉備達に領地与えてその気にさせて蜀を建国
貸した領地返してもらうついでに、劉備の腹心中の腹心殺して
逆恨みしてきた蜀を敗走させる


いや結構すごいよ

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:49:21.11 ID:gu+JmsnzO
>>315
ほんとはシュウユ生きてれば実行直前までいってた天下二分で良かったんだけどな

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:49:47.98 ID:xYxrxqvr0
部下に寝首をかかれてるようじゃあかんわ

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 15:50:07.05 ID:N3TA75QT0
関羽も張飛も将軍として普通に優秀 かれらが死んだら
まともに使える将軍が魏延くらいしかいなくなった

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:04:11.79 ID:RwSnG7+D0
>>188
そうなんだよな
孫策が普通に生きてたら呉が三国統一してたろうね

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:04:42.71 ID:oQj0PtR10
>>58
1800年前には日本でもとっくに稲作始まってんだが。それだけでもうバカってわかるわ
バカが足りない脳みそで考えた関羽像語るとかw

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:05:39.06 ID:H/GWiS1e0
>>283
徐庶が劉備と手を切りたいから押し付けるために適当な事言って持ち上げたんだろ

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:06:33.97 ID:hmyKSUml0
有能な人材がいくらいても国力差で押しつぶされるだけ

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:08:28.59 ID:tuJR6LSU0
蜀は法正が凄かったんだっけ
法正がいたら呉に大敗もなかったとか

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:10:46.09 ID:6S2OkHCY0
魏延の策ってこれだろ……  >>44 のは初めて見たなあ

長安の西方、街亭で行われた北伐第一戦
先鋒馬謖軍が壊滅し、趙雲・ケ芝の囮軍も打ち破られ惨敗だった。
本営に響く失望のため息、どこからか聞こえる「だから長安を突けと言ったのに」の声
無言で撤退の準備を始める兵士たち。丞相の諸葛亮は独り幕舎で泣いていた
益州戦で手にした栄冠、喜び、感動、そして何より信頼できる君主と将軍たち……
それを現在の蜀で得ることは殆ど不可能と言ってよかった

「どうすりゃいいんだ……」諸葛亮は悔し涙を流し続けた
どれくらい経ったろうか、諸葛亮ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい床机の感覚が現実に引き戻した
「やれやれ、帰って内政の建て直しをしなくちゃな」諸葛亮は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、諸葛亮はふと気付いた

「あれ……?本陣に人の気配がある……?」
幕舎から飛び出した諸葛亮が目にしたのは、祁山の本陣を埋めつくさんばかりの蜀軍兵士だった
千切れそうなほどに蜀漢旗が振られ、地鳴りのように軍楽隊の銅鑼が響いていた
どういうことか分からずに呆然とする諸葛亮の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「孔明、出陣だ、早く行くぞ」声の方に振り返った諸葛亮は目を疑った
「か……関羽将軍?」  「なんだ孔明、居眠りでもしてたのか?」
「ち……張飛将軍?」  「どうした孔明、われら悲願の長安攻略戦の始まりではないか」
「劉備さま……」  諸葛亮は半分パニックになりながら部隊配置を見上げた
子午道:関羽 黄忠 法正 駱谷道:張飛 馬超 ホウ統 斜谷道:趙雲 魏延 諸葛亮
本陣:劉備 馬良
暫時、唖然としていた諸葛亮だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる……勝てるんだ!」
姜維から羽毛扇を受け取り、本陣へ全力疾走する諸葛亮、その目に光る涙は悔しさとは無縁のものだった……

翌日、幕舎で冷たくなっている諸葛亮が発見され、吉村と村田は病院内で静かに息を引き取った

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:13:17.14 ID:sNlpj6xJ0
袁紹ちゃんは何があかんかったんや?

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:18:09.04 ID:c+wDtmxuO
鳳雛が生きていれば、ケイ州の業務を任せられたんだよね
やっぱり関羽のケイ州喪失をなんとかしない限り、
法正生きてても魏延の案が通ってもジリ貧なのは変わらなかったろう
益州から長安まで取ったところでその先が続かない
中原がっつり保持してる魏に比べて地盤が弱すぎるよ

時を戻すなら関羽のとこを何とかしないと駄目

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:23:49.33 ID:ho+2KwY60
正史だとどうだかしらないが演義だとたしか荊州守護は関羽と諸葛亮だったよね。
ホウ統が死んだから諸葛亮が巴蜀に入った
関羽と諸葛亮が喧嘩でもしないかぎり巧く防衛したかもしれない

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:28:27.84 ID:c+wDtmxuO
本拠地を公安のままにして、孔明を漢のショウカさん役にして益州を生産拠点に、劉備はそのまま前線に

とかでも良かったよね
とも思ったけど漢中取らないとそれも無理か
漢中取った直後にケイ州動乱だもんね

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:36:54.75 ID:mr1F17P50
>>331
寿命かなあ
長生きしてればあんな家督争いもなかっただろうし

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:36:58.21 ID:affkegHF0
あれ数十万の大軍とか嘘なんだろ?
ほんとは数千とかなんだよな。
だってあれ卑弥呼より前の時代のことなんだろ

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:37:09.43 ID:TCKrAJDg0
>>334
漢中王がいけなかったのかな?
易姓革命なんて言葉がある通り、中国ってやたら流れとかそういうの気にするし
同じ劉性だし、劉邦再来なんて思って魏と呉がやたら警戒したとか?
曹操は法正に敗れたが、呉は関羽を打ち取ったと

もしくは魏も呉も、劉備軍団如きが何言ってんの?って感じだったのかな?漢中王宣言って

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:39:28.64 ID:TCKrAJDg0
>>336
イナゴに飢餓に十常時とあったし数十万は持ってるかもしれんね
んでも最大で数万単位は動員できたんじゃないかな?

そもそも数十万の大軍の中から大将一人を見つけ出すってどんなタカの目だよ!って話だしねぇ

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:39:39.24 ID:6S2OkHCY0
孫権の息子の嫁にに関羽の娘をどうか?と聞かれたときに、関羽が「よっしゃOK!]と
言っておけば荊州で孫権に背後から攻められるようなことにならんかったんじゃないか?

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:42:25.96 ID:tlApQilK0
あべ「家柄が悪いとダメなんですよw」

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:42:49.22 ID:ERF0SbSB0
劉備がなったのは漢中王と大司馬だけどな
全部計算されてる


漢中王=劉邦が前漢の皇帝になる前の称号
大司馬=劉秀が後漢の皇帝になる前の官職

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:44:00.45 ID:XgEyfgfbO
桃園の誓い守れよカス

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:44:43.01 ID:8XhM8+aU0
>>272
広島に奇跡的に名選手が集まったけど巨人には敵いませんでした的な話じゃね

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:48:26.90 ID:gu+JmsnzO
>>336
人民解放軍調べで赤壁で魏軍15万くらい(うち7万は著しく士気のない降伏したばっかの荊州軍)
呉が実働3万の後詰め3万、異民族抑えが5万
劉備(リュウキ軍)が3万とか

呉は10万兵数あっても半分は必ずベトナム方面の異民族の抑えで半分もってかれるんだよなあ

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:51:05.68 ID:vFozPr+C0
すげえ奴4人

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:53:51.37 ID:affkegHF0
>>338>>344
そんな多いのか
日本の戦国時代と変わらんなぁ・・・

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 16:59:20.63 ID:6S2OkHCY0
>>346
そりゃ後漢の最盛期で人口5千万だったんだから、その程度の動員能力は
あるはずだぞ。三国時代の戸籍の人数はあてにならんしその後の晋の統計を
見ても実際には二千数百万はいたはずだ

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:06:33.92 ID:5DUnmlRd0
言葉が通じなかったから

おそらく、劉備関羽張飛の北方出身者と、孔明鳳統徐庶の中原出身者の間では筆談が行われていた

三顧の礼も現実的には三顧一礼の筆談だったろう

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/04(火) 17:07:16.59 ID:XEQlS7s30
>>248
歴史に名前が残るくらい我々は優秀だったのか

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:09:59.59 ID:TCKrAJDg0
>>348
あーなるほどー

諸葛キンが呉で外交官として活躍したのって孔明の兄貴ってだけじゃなくて、中原出身で魏の外交官や蜀のトップ連中と話せたから
って事もあるって事か

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:11:55.53 ID:aaGMPBp40
天下三分の計も荊州を保持しているのがキモだったのだから、関羽に任せずに自ら守るべき
だったよな。

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:13:41.40 ID:keZpL6tE0
劉備は袁紹とか曹操とかと違って徒手空拳から事業始めた苦労人だから、
一国の主になれただけでも大変なことなんよ

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:15:26.83 ID:OEwud1TlO
馬超は何だかんだスタメンから外す
馬謖は策を決めるために最後まで入れる

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/04(火) 17:18:51.99 ID:XEQlS7s30
>>293
>魏延の案を採用してたらいい所までいってたんじゃないの?
ガチで北伐なんかする気はなかった説というのを見たことがある

荊州益州その他の寄せ集めのごろつき集団をまとめるのは常に外と戦争をしてないといけないから
適当に国境辺りで略奪して無事帰ってくる作業だったんじゃないか、という感じの
で、魏延みたいに本気で長安を狙ったらその時点で経済も何もかも破たんするから
魏延の案は却下されてた、と

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/04(火) 17:26:29.20 ID:gGfKr41D0
>>287
徐州民「あ?なんか忘れてませんかねぇ?」

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:27:21.20 ID:kFQlsU650
毛沢東が曹操を再評価

日本の史学者もその流れに乗って再評価

現在に至る

だっけ?

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:29:57.52 ID:gu+JmsnzO
>>355
曹操「すまんな、ちょっとだけ頭にきたので生きてるものを取りあえず片っ端から殺して川とか埋めたんだわ。そのおかげで陳宮には呆れて裏切られたし、まあ許せやw」

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:31:11.81 ID:TCKrAJDg0
>>352
いや元々義賊の長じゃなかったっけ?
上に立つ素質はあった

後、劉性ってのはでかいと思う

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:31:24.12 ID:jqI0jBpl0
>>9
的確に世話になった人たちを食っていってる気がするんだけど

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:32:07.79 ID:dQLKm9mU0
じっさい蜀も呉も防衛戦になるとそこそこやれるが
いざ魏を攻めるって段になると合肥とか樊城とか街亭とか
ご近所で食い止められてて、実際ほとんど進めてないんだよな

曹仁相手に戦争して荊州南郡を奪いとった周瑜はもっと評価されるべきだが
演義だと何もしてない孔明に手柄取られた上に、憤死したことにされてるという

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:34:09.54 ID:NBDvrF5X0
張紘 張昭 周瑜 諸葛瑾 魯粛 呂蒙 陸遜 周魴 徐盛 朱桓 諸葛格 陸凱 陸抗
呉は地味に育成上手いよな
生え抜きの優秀な人材が初期から末期まで存在した
張昭張紘辺りは育成とは言いずらいかもしれんが

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:42:00.57 ID:jqI0jBpl0
>>216
絶対裏切るだろw

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:43:26.52 ID:DWMGHKeS0
>>213
誰か、徳川四天王なら井伊直政だろって突っ込んでやれよ

劉備は確かにチンピラだったかもしれないけど、劉邦なんてもう
たいていの作家が美化するの放棄してるよね

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:48:33.21 ID:i45ykDJH0
一騎当千のアニメてもう10年異常まえだよな

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:49:00.85 ID:0/GFFkIY0
馬謖が山岳部で司馬懿が天文部で曹植が文学部だっけ

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:51:32.98 ID:hOyLftGn0
>>361
丁奉「……」

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:52:05.39 ID:c+wDtmxuO
>>363
この前までBSでやってた楚漢戦争のドラマだと、
項羽は美化されてたけど劉邦は本当に地方のおっさんチンピラって感じだった
イメージ通りの劉邦だったよw

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 17:57:49.55 ID:fYwCl7bU0
劉邦はマジクズだが取り巻く女共もマジクズ揃い

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 18:02:19.12 ID:jqI0jBpl0
李典って確かクズだったよなあって思ってwiki見てみたけどぜんぜんクズじゃなかった
おかしいなあと思ってたんだけど俺がクズだと記憶してたのは李カクだった

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 18:04:41.13 ID:SnHUoCXK0
曹操信者は光栄の曹操伝やったらええねん
仮想ルートでは、魔王孔明を倒すために劉備の遺言で関羽が仲魔になったりする素敵シナリオだぞ

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 18:05:26.93 ID:Mk9pzQYQ0
おっと、呂后の悪口はそこまでだ
人豚になりたくなかったらな

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 18:05:27.25 ID:c+wDtmxuO
1時間×70話くらいあったのに、三傑がいないと本当に立ち行かなかったんだな
ってくらいドラマの中で劉邦がゴミ行動しかしてなかった
まわりも田舎のチンピラばっかりだし

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 18:09:53.56 ID:UhaglYox0
孔明に頼りすぎ
孔明が死ぬ間際になって文官や将軍が孔明の所に押し寄せて「あなたの次は誰を推挙すればいい?その次は?その次ry」って問答繰り返したぐらいだし
っていうか、蜀漢後期は人材がいなさすぎ
趙雲なんか70超えてまで戦場に出てたぐらいだし

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 18:16:46.54 ID:8hlWtLam0
>>367
横山光輝の項羽と劉邦くらいだよ、美化してるのは

項羽から逃げる時にビビりすぎて自分の子どもを馬車から突き落とすクズで
天下統一後は同じく天下統一後の豊臣秀吉みたいに人を疑いまくるから

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 18:18:54.43 ID:z1j4Q9Gn0
>>373
それって劉邦のは有名だけど孔明にもある話なの?

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 18:25:11.63 ID:8hlWtLam0
>>373
演義のエピソードだが、蜀は諸葛亮ひとりで国を回してたから
実際にそれをやっててもおかしくはないと思う

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 18:48:36.84 ID:RcarJNjj0
>>358
素質はあるが単なる傭兵隊長だべ
正規軍の将校だった曹操なんかとは大きな差があるぞ
劉姓たって中国で何番目かに多い姓だし
仮に中山王の末裔ってのが事実でも
同じレベルの血縁者は何百人といたんじゃないか
ハッタリ程度の役にしか立たないだろう

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:01:03.51 ID:Yji+yRJ30
先主(劉備)不甚樂讀書,喜狗馬、音樂、美衣服。身長七尺五寸,垂手下膝,顧自見其耳。少語言,善下人,喜怒不形於色。好交結豪,年少爭附之。
中山大商張世平、蘇雙等貲累千金,販馬周旋於郡,見而異之,乃多與之金財。先主由是得用合徒。

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:41:18.78 ID:ICnC5ljwO
呂布とやりあってた頃に既に徐庶くらいの軍師でもいればな

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:44:08.15 ID:/QOghT8G0
伏龍、鳳雛は水鏡先生のステマ

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:45:16.54 ID:KhOkBrYt0
魏は12州、呉は4州、蜀は1州
最盛期でも益州+漢中+荊州南西部だけでは魏に対抗するのは無理ゲー
また曹操は善政を敷き中原の混乱を良く納め異民族や農民の不満も抑えており
付け入る隙がどこにもなかった

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:46:52.43 ID:3iVujLOa0
場所が悪かったよな
山しかねぇんだもん
呉の場所に陣取ってたら天下とってたよ

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:47:55.60 ID:17iOWye80
益州の上の雍州とってたら本当の鼎立状態だったかもね

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:48:03.65 ID:tdSULs1N0
天下は獲っただろ
天下三分なんだから
中原とか華北とか江南は別の天下

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:50:11.12 ID:/QOghT8G0
関羽が暴発しないで荊州を維持し続けて、
曹丕が献帝から禅譲を受けたときに魏に攻め入れば成功したような気がする

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:52:27.43 ID:4hFuwCap0
>>57
横山三国志を見てるとわかるが銃火器が無い時代だったからしゃーない ベルセルクのワンシーンもか
戦国時代なら銃で撃っておしまいだから
いくら遠距離から弓矢を放ったところで弓矢程度じゃ全部落とされてしまう
で、突っ込む兵や武将が挑んでもあっさり殺されてしまうから一騎当千も可能ってわけ

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:53:23.58 ID:EMS+j/ik0
>徐州民「あ?なんか忘れてませんかねぇ?」


これを忘れちゃいかんわな。
小説家の宮城谷昌光と田中芳樹は有名な曹操びいきだが、
曹操は徐州大虐殺さえなければ天下を統一していたと、
まったく同じことを書いている。

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:57:26.50 ID:02H7Fy/W0
こいつらの中に多少でも国を良くしたいという気持ちがあったのかわからんけど
三国時代の戦乱が人口激減と国力低下を呼んで八王の乱→血みどろの五個十六国に至るのも皮肉だよな

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 19:58:14.21 ID:zZ83EmoE0
なんか昔の人、伏兵に弱すぎだろ…

俺が三国時代にタイムスリップしたらコーエーのゲームで高ステータスのキャラになってたわ
当然、魏に行くので「司馬懿」「司馬師」「司馬昭」に並んで「松田」の名が歴史に刻まれてたと思うわ

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 20:00:10.55 ID:17iOWye80
>>389
みよ「おはよう、松田ブタゴリラ君」

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 20:07:10.71 ID:Y7aFktNh0
>>389
モンゴル帝国は偽装退却&伏兵ばかりでアジアを征服したし島津は九州や朝鮮で無双してる
それほど伏兵は有効だったわけで三国志演義で孔明が伏兵ばかり使うのも当然かもしれない

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 20:11:29.76 ID:H/GWiS1e0
泣いて松田を切る

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 20:13:07.68 ID:SnHUoCXK0
たぶん栄養失調ですぐ倒れると思う

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 20:13:20.77 ID:3iVujLOa0
>>389
世襲なんだからそこに松田は並ばないだろ

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 20:15:12.44 ID:H/GWiS1e0
>>373
潰れる寸前の中小企業みたいだな

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 20:50:57.77 ID:5gVdgV2o0
曹操の間抜けなところは、仕官をあれほど嫌がってたのに司馬懿を無理矢理家来にしたこと
けっきょくその司馬懿と息子たちに、自分の子孫を殺されて国を奪われるんだよな
人を見る目ゼロ
そりゃ劉備には勝てんよ

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:00:48.88 ID:hOyLftGn0
さすがに曹操も自分の息子と孫があんな早死にするとは思わんでしょ
孫の代までは司馬懿もちゃんと仕えてたわけで

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:10:43.13 ID:RcarJNjj0
曹丕が一族の権力を削ぎまくったのもいかんな
あれで司馬懿の野心に火を付ける結果になったんだろ

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:15:55.56 ID:N3TA75QT0
司馬氏も結局八王の乱で駄目になるわけだ
で五胡十六国時代へと続く

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:36:09.69 ID:VEKtAfKW0
馬超とか言う大した事してないのに持ち上げられるヘタレ

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:39:52.37 ID:RcarJNjj0
馬超と黄忠は数合わせだろ
他の3人とはキャリアも功績も差がありすぎる

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:40:16.90 ID:maL5gbMz0
五虎将がハリボテなんざんす

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:41:47.31 ID:c+wDtmxuO
当時にタイムスリップしたら、間違いなく疫病で苦しんで死ぬ自信あるわ

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:42:25.38 ID:S9Nrg+o20
ほうとうが死んでからおかしくなった

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:42:45.40 ID:e05Voa6o0
曹丕曹叡が長生きしてればワンチャンあったかな…どうだろ

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:44:43.14 ID:sNlpj6xJ0
逆に魏呉の古参は有能だったんか?

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:45:30.18 ID:6S2OkHCY0
法正が生きてればいりょうであんな惨敗はしなかった……はず

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:48:44.34 ID:c+wDtmxuO
孫権みたいに長生きしても終盤目も当てられない、みたいなこともあるしな

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:49:39.86 ID:VRb2bO5x0
>>376正史にもある
自分が死んだ後はショウエン、次は費イを後継者にと言った
注訳にあるものだから、信憑性は知らん

演義と違い、姜維は孔明の後継者に選ばれてなかった

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 21:56:27.19 ID:/QOghT8G0
曹丕の器の小ささは異常

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:03:08.43 ID:VRb2bO5x0
>>308魯粛が最初提案したのは天下三分というより天下二分に近い戦略で、孔明の天下三分とはだいぶ違う

孔明の天下三分がそれまでの戦略より優れていたのは、具体的かつ実現性の高いものにした事
呉という同盟し味方を得る事、益州が人心が離れているから攻め取りやすいという情報、益州と荊州を取った後曹操とどう戦うかという作戦
などは魯粛が最初、孫権に提案した戦略には無いもの

魯粛の凄いとこは、その戦略をパクってアレンジして、呉側が有利になるように仕向けた事
おかげで劉備は荊州を失い孔明の戦略は破綻、呉が三国で二番目に強いという状況ができあがった

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:13:16.53 ID:JztM2Q4G0
>>401
涼州派閥と南荊州派閥の外部役員ですので

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:15:43.54 ID:NtNyYJra0
>>1
法正が早逝したからだろ

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:16:54.65 ID:VRb2bO5x0
>>401馬超は涼州で有名で、涼州の異民族が味方についてくれる事を期待しての待遇
黄忠は夏侯淵という曹操軍ナンバー2か3ぐらいの将軍を斬ったから

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:19:09.49 ID:/QOghT8G0
黄忠は後から入ってきた部下用の待遇だな

古参じゃなくても活躍すれば抜擢しますよ〜的な

魏延の漢中太守指名と一緒

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:24:23.80 ID:Pm7atViQ0
中国歴代王朝創始者でもっともチートな皇帝は劉秀で異論はないよな?

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:25:50.65 ID:ICnC5ljwO
>>389
戦争で勝つ以上に出世してトップに認められ兵権を
任されるまでの根回しやポジション争いの方が難易度高そう

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:28:09.09 ID:VRb2bO5x0
>>416異論は無いけど、敵が微妙なのばっかりで、雑魚専なんじゃないかと思えてくる時もある

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:28:17.26 ID:vME5gpNK0
宮城谷の劉邦が優秀過ぎて違和感

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:33:22.06 ID:/QOghT8G0
>>416

劉秀は李世民と同格くらいかな

個人的にはやはり真の意味での独裁者・朱元璋がスーパーマン

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:41:50.48 ID:4IccMvoz0
>>79
実は結構出世してる
今の役職で言うと事務次官とか〜庁長官、みたいな官僚のトップくらいになってる
今の日本と同じで、それ以上の役職は政治家の役職(大臣とか)になるんで
後ろ盾がない(名家貴族じゃない家の出身)人間としてはまあMAX出世

たぶん演義まとめた人たちも科挙受験生崩れの文人とかだろうから、
そういう知識があって、これ以上出世するには政治的活動とかが必要だろうな、ってんで
「魏に行ってからは曹家のために智恵を使わなかった」みたいなキャラ付けにしたのかも

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 22:47:00.67 ID:tVIdJD0t0
今は曹操を叩くのがアフィのトレンドなのか・・

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 23:06:29.66 ID:VRb2bO5x0
>>419確かに宮城谷の劉邦は優秀にしすぎだけど
今までの劉邦が無能に書かれすぎてたんだよ

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 23:07:59.90 ID:zBQRn7UO0
>・先祖は劉邦に仕えていた曹参・夏侯嬰の末裔

これって遺伝子調査で血縁関係は無かったって結果が出てなかったか

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 23:10:47.33 ID:RcarJNjj0
>>423
中国では能力より人柄のトップと切れ者の参謀というコンビがウケるらしいが
日本では必ずしもそうじゃないからいいんじゃないか

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 23:24:00.02 ID:c3mLkK9a0
>>424
曹家とは血縁無いってのは公的なものだろ

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 23:25:39.69 ID:jBsfnzHP0
中国だけじゃなく日本もそういうの好きだろ
トップに立つには徳が無いといけない
でも徳のある人ってのは現実に即した厳しいことを言えない
それを副将参謀格のナンバー2が嫌われ役になって補佐する
日本で言えば近藤勇と土方歳三的な

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 23:28:54.67 ID:/QOghT8G0
2人で1人、コンビとして最高なのは
前秦の苻堅と王猛

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/04(火) 23:59:34.49 ID:4oPESDQb0
>>105
スリーキングダム観るならFC2動画がいいよ

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/05(水) 00:42:01.32 ID:P8cRUWfc0
三国志は三つ巴だから数的にわかりやすくて組み合わせやすい上に
あのときああなってたら…みたいなポイントが多くて
色々空想できるから人気があるんだろうな

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/05(水) 00:42:16.03 ID:V+wK0gh70
>>267
糜芳「諸葛瑾は呉だからともかくとして俺への態度はひどすぎね?」

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/05(水) 00:44:52.78 ID:U0LHTEeXO
>>431
糜芳みたいな古参でしかも兄貴と一緒に私財投げ売って援助した人間が裏切るってすげーよな
相当ヤバい目にあってたんだろうな

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/05(水) 00:50:55.94 ID:9R73lWcn0
姜維趙雲馬超ってどれぐらい強かったの?

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/05(水) 01:07:21.66 ID:Ru1CBGgL0
士大夫が兵卒上がりに帰ってきたら覚えとけよボケ!なんて言われたらキレちゃうよね
糜竺の心中は大変な物だったろうけど

107 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)