5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビザンツ帝国とオスマン帝国とモンゴル帝国ってどれが一番すごいの? [転載禁止]©2ch.net [402581721]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:42:59.35 ID:VXPlWhon0 ?PLT(13001) ポイント特典

「イスラム国」通貨発行へ オスマン帝国を模倣し正統性

イラクとシリアを拠点とする過激派組織「イスラム国」は13日、独自の金貨と銀貨、銅貨を発行すると発表した。
独自の通貨を流通させることで経済統制を強め、6月に樹立を宣言した「イスラム国家」の正統性を高める狙いとみられる。
「イスラム国」名で発表された声明文は、「イスラム教徒は専制国の通貨システム(の利用)を強制されてきた」と指摘。
支配地域内で流通しているとみられる米ドルやイラクディナールに代わる通貨として、住民に利用を促している。
金、銀、銅貨それぞれに複数のデザインを掲載。「イスラム国」の文字や、エルサレムのアルアクサー・モスクなどイスラム教に関係する絵柄が入っている。
金貨の単位はオスマン帝国が発行した金貨と同じ「ディナール」。オスマン帝国を模倣することで「イスラム国家」の正統性を印象づける狙いとみられる。
「イスラム国」は6月にイラク第2の都市モスルを制圧して以降、豊富な資金力を背景に金や銀を買い集めていたらしい。住民には独自のパスポートも発行しているとされる。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141114-00000016-asahi-int

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:43:21.14 ID:GHPDxTBt0
なんでビザンツ

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:43:45.57 ID:f4WvKgf40
宗教ボーナスのビザンツ

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:43:56.25 ID:/GkCN6SP0
モンゴルの話は鬼畜すぎて尾鰭つきまくりなんだろ?と思うんだけどどうなの実際

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:44:05.83 ID:X2aEeE9K0
>>2
一応ローマ帝国の正統な後継者だから?

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/21(金) 00:44:08.04 ID:+nsIKRG10
大日本帝国

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:44:23.93 ID:vlPF7vGA0
歴モメンよ

誰か、モンゴルの中東侵略の戦史や
モンゴル後のイスラム世界に関する、いい本あったら教えて

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:45:38.63 ID:WA0pXsM10
スペイン帝国が人類史上最大版図って
うちの婆ちゃんが言ってました

(´・ω・`)

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:46:23.26 ID:pzuxWT/l0
オスマン帝国

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:46:40.01 ID:vlPF7vGA0
てかオスマン帝国はビザンツの継承国だから、
かぶってるね>>1

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:47:18.11 ID:Kht+bkojO
純粋に領土だけでいえばモンゴル帝国が史上最大
2位がソ連

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:47:46.46 ID:wOGIacyU0
>>10
継承してねーよ別に

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:47:51.82 ID:7U2xWdTO0
ビザンツは運良く生き延びただけな気がする

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:48:15.40 ID:SiMjzGeg0
繁栄度と長持ち度の掛け算だと
東ローマはわりと上位じゃないのかなあ
繁栄が下火になってからも延々続いたから解りにくいけど

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:48:50.29 ID:QD36KYtm0
ハンガリーにまで温泉文化を伝えたオスマン帝国のお陰で
寒い真冬のブダペストでも温泉でヌクヌクできる幸せ
これ以上の幸せ文化を伝播した帝国があるかね?

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:48:52.89 ID:WdlBe+Yg0
大英帝国

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:49:33.81 ID:usV5RD/N0
>>7
陳瞬臣
「チンギスハーンの一族」

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:49:41.65 ID:mFHdjn7I0
ビザンツがなんかちがくねえ?
オスマンとモンゴルだったら、モンゴル帝国の下位互換のティムール朝が、バヤジッドのトルコ軍をメタクソにしてるから、
モンゴル>>>>>オスマンだと思う
あそこら辺は東に行くほど強くなる

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:50:26.94 ID:wIZhOVQb0
ローマ帝国

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:50:34.95 ID:kjHzYwaW0
>>15
ドイツにバーデンあるしそのうち広まってただろ

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:50:35.42 ID:HOdHBZby0
歴史の長さで比べるのか、領土の広さで比べるのか、繁栄の度合いで比べるのか

それぞれの君主の質で比べるとかはどう

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:52:37.48 ID:uEVyntHY0
ゴール王朝でゲーム開始して
ひたすら特産品の交換だけで金稼いで
弓騎兵だけ雇って世界征服できるゲームの新作出ないかなぁ

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:53:27.58 ID:+fEDONYd0
結論から言えば、全部オワコンって事なんだろうが。

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:53:46.88 ID:NpppIZpH0
ユスティニアヌス1世
スレイマン大帝
チンギス・ハーン

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:54:21.05 ID:jXbvMu/80
歴史は結果が全てだろ。アングロサクソン帝国が最強

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:55:01.03 ID:pFf28+3m0
大韓民国

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:55:02.20 ID:t389KZD10
ゲーム帝国こそ歴史上全ての
帝国の頂点に君臨するいわば
帝国オブ帝国ズでありその栄
光は未来永劫揺るがぬからし
てこの勝負は引き分けとす。
なおゲーム帝国をないがしろ
にした>>1の自宅には原子力
全自動ケツバットマシーンを
派遣するゆえ刮目して待て。

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:55:05.99 ID:yrNF8IPr0
なんですべての海を制した米帝は入れないの

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:55:18.81 ID:6l8tm8RH0
モンゴル帝国って領土は広かったけど歴史的遺産って残ってないよね

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:55:36.51 ID:ctf2qSJx0
モンゴルなんて戦闘以外まったく能のないウンコやん

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:55:55.58 ID:wOGIacyU0
>>23
現在世界最大級の都市である北京を作ったのはモンゴルだから!
オワコンじゃない!

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:56:01.36 ID:c5ChzvQP0
civならモンゴル

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:56:08.30 ID:usV5RD/N0
>>7
チンギスハーン一族をメインにしつつ
ホラズムのジャラールッディーンや
西遼のクチュルクが良い感じに書かれてるのでオススメ

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/21(金) 00:58:39.03 ID:RDD1Ml8Z0
大英帝国さいつよ
http://imgur.com/LLeXdVX.jpg

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:59:48.94 ID:bmykz9El0
コロンブスの新大陸発見から30年で世界の海を制覇したポルトガルとスペイン

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 00:59:53.40 ID:YDjfwdK40
ビザンツと申請ローマはどっちが強いの

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:01:11.46 ID:iZuogrtY0
チンギスとアレクサンドロス三世とティムール誰が最強なの?

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:02:20.42 ID:P6fAwtZD0
モンゴル帝国だろ。
分裂しても古代ローマ帝国の最盛期の支配地域とほぼ同じ面積を支配した。

2週間で横断出来る広さが支配領域の限界。
これ以上は情報の伝達に時間が掛かりすぎて地方の情勢にうまく対応できないため独立を許してしまう。
限界を超越した大きさを実現したが超ウラン元素の如く直ぐに分裂した。

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:03:16.35 ID:M5CJoYBc0
蒙古

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:03:18.38 ID:JleO5wX30
ある意味あの弱小寄せ集め軍隊でビザンツやペルシア帝国に打ち勝ったイスラム帝国はすごい
宗教の力ってバカ扱うには最強

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:05:29.29 ID:sKNQ6h7K0
>>29
白鵬

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:06:03.42 ID:LYoVq1I80
AOKだとトルコ一択

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:06:38.05 ID:a5A3M70S0
聖ソフィア大聖堂とスレイマニエ・モスク
モンゴル帝国の遺産でこれらに比肩し得るものは存在しない

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:06:58.97 ID:sKNQ6h7K0
でもモンゴル帝国もフン帝国の焼き直しだと思われてるよな
減らず口の西欧諸国からは

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:07:16.50 ID:VrvUWduq0
>>40
衰退まっしぐらの斜陽国家のビザンツに、時代遅れのペルシアなんて、最新鋭のイスラム帝国に勝てるわけないじゃん

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:07:51.06 ID:waX5F6JX0
モンゴル
ビザンツなんて成立した時点で斜陽じゃん

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:09:15.05 ID:2M0F+p0k0
>>46
伝統のギリシャ火なめんな

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:10:17.58 ID:Ve9uMzex0
EU4基準だとオスマン

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:12:25.87 ID:wOGIacyU0
>>46
ベリサリウスさんの無双っぷりをなめてはいけない

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:13:12.21 ID:IlaXv0kf0
>>7杉山正明先生のモンゴル史観は良いよ 西欧視点でも中華視点でも日本視点でもなく

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:13:27.23 ID:w3XNXJBS0
ハプスブルク帝国

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:13:28.18 ID:ZG9jPgxp0
Civ4だとビザンツが強敵のイメージ モンゴルは脳筋

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:14:42.07 ID:FsEbBL0a0
ペルシャ帝国>オスマン帝国な

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:14:58.32 ID:vraczP0i0
>>32
HOIならオスマンだな

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:15:11.80 ID:waX5F6JX0
>>43
モンゴルは文化的遺産を物理的にぶち壊した
つまり、物理力は文化遺産より強い

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:15:12.13 ID:3xTONHOk0
>>10
ビザンツの後継はどう見てもロシア。
イワン雷帝なんか東ローマ皇帝の孫なんだぜ

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:15:30.89 ID:BAedR/nm0
ユダヤ金融帝国

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:15:38.18 ID:unFLxEg10
>>29
蒼き狼と白き牝鹿・ジンギスカン
歴史シミュレーションゲーム

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:15:52.57 ID:SoY70POa0
ジャーンジャーン

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:16:16.12 ID:zbmDmRiA0
アメリカは王がいるわけでもないし領土を支配しているわけではないから、帝国ではないからなぁ、商人の国、商圏の支配

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:17:19.22 ID:0/KKLlIF0
東欧の食事文化や人種にモンゴルの名残りがあるのがすごいよね

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:17:30.21 ID:vRMw2gmM0
軍事力     モンゴル帝国
領土の広さ  モンゴル帝国
文化       ビザンツ帝国
経済力     ビザンツ帝国
存続期間    ビザンツ帝国


オスマン帝国は文化・経済では最盛期のビザンツに負け、軍事力や領土では最盛期のモンゴルに負ける

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:17:42.06 ID:wHshHrTk0
オルドやるど

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:18:06.91 ID:3xTONHOk0
>>15
温泉は古代ローマが発祥

>>16
最強はこいつだよな。
モンゴルにアメリカくっつけたくらいの領土

>>34
これに半植民地のオスマンやらポルトガルやらもあるからな…

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:18:31.83 ID:eWkXvviS0
ビザンツ帝国ってなんか惹かれるものがあるな
ギリシャ火だっけか
謎のテクノロジーもってたり

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:18:41.82 ID:cJYiGcpp0
ビザンツしかありえないだろ中世でヨーロッパが交代してる中世界の最先端言ってたんだから

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:19:47.51 ID:FsEbBL0a0
アケメネス朝ペルシャが最強

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:20:08.56 ID:LYoVq1I80
ビザンティンはオスマントルコの噛ませ犬レベル

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:20:52.43 ID:GHPDxTBt0
モンゴル帝国…光GENJI
大英帝国…SMAP

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:21:53.82 ID:nwSYszgk0
北斗の拳の「ヒャッハー」的な軍事力で
史上最大の版図を築いたモンゴル最強

文化なんてクソ食らえ
力こそ正義、を地で行った大帝国

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:22:45.27 ID:h94678Sz0
オスマンに負けて八つ当たりにユダヤ教徒の町を襲撃して虐殺したのが十字軍

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:24:01.22 ID:GeAbBAud0
バラモン→仏教→ギリシャ→仏教(中国)→イスラム→モンゴル(後継のティムール含む)→イスラム→イギリス→タリバン
世界地図の中心アフガニスタン。米ソ戦のような代理戦争も無限にあるし自衛戦争まみれ。わしらはどんぐりで幸せやね
オスマントルコはアフガン取れてないんじゃないの。モンゴルと大英帝国かなぁ

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:24:12.72 ID:a5A3M70S0
オスマンル家って王位継承者以外は
基本絞殺されるかさもなくば目を焼きゴテで焼かれ
不具にされてたんだってよ・・・ハードな家風だな

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:24:42.33 ID:Od94pr8P0
オマンコ帝国

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:25:17.47 ID:wOGIacyU0
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b2/Byzantine_Empire_animated2.gif

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ea/Mongol_Empire_map.gif

http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/9/9e/Rise_and_Fall_of_the_Ottoman_Empire_1300-1923int.gif

長い目で見ると何がしたかったんだこいつらッて思うよね

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:25:25.56 ID:DFhOryy70
アレクサンドロス大王は30歳にして大帝国を築いたというのにお前らときたら

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:26:17.35 ID:PABJJDHi0
>>61
ポーランドでは茹で餃子が名物。揚げ餃子はruski(ロシア風)

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:26:33.63 ID:w7sMDTqx0
ユスティは最強クラスでメフメトとスレイマンは強キャラでフビライチンギスはだいたいよわい

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:26:41.47 ID:5eoJGNaC0
モンゴルは騎馬の機動力あっての世界帝国だよな
瓦解も早かったが...

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:27:36.10 ID:flywrJDV0
長期間繁栄したことを基準とするならビザンツ一択
1000年間も続いた帝国なんて他にない

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:27:39.18 ID:IlaXv0kf0
>>74通商路の確保だな

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:28:16.50 ID:WdlBe+Yg0
>>72
アフガンに手を出した国は衰退する法則

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:28:55.96 ID:FlxneejK0 ?2BP(1000)

地中海制覇したローマに比べたら全部ゴミ
これと安息と漢3つ程度の国で世界が語れた

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:29:21.14 ID:xlVqI9bK0
>>3
これで終わってた
マジで強いよなビザンツ

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:29:29.15 ID:vRMw2gmM0
モンゴルがあまりにも有名なせいで冒頓単于の匈奴とか、最盛期の突厥の凄さは忘れられてる感がある
オスマンは海軍も凄くて、レパント海戦後も地中海の制海権維持してスペインの沿岸部襲いまくったり、マラッカまで艦隊派遣してることはあまり知られてない
ビザンツは7世紀以降衰退したとはいえ浴場文化を維持していて、入浴中に殺された皇帝もいたということは豆知識

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:29:45.71 ID:7zSajtLi0
最も狡猾なギリシャ人とか
呼ばれてみたいよねw

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:31:08.30 ID:9KxJNAvJ0
>>48
1.8パッチで弱体化したんだよな
世界帝国と言ったら大英帝国だろ

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:32:10.78 ID:kZUSdLwc0
>>75
特にモンゴルなんて現地の文化や宗教に寛容だったんだろ
純粋戦闘民族としか思えない
オープンワールドRPGで特に意味は無いけどとりあえずマップの端から端まで行ってみようっていう感じの

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:32:18.75 ID:MNETYkhV0
トルコが最下位かな

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:32:35.06 ID:ajSHOXlk0
中国イスラムロシア滅ぼしたモンゴルで

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:33:03.99 ID:QIeOVR+p0
>>87
だいぶ前から弱体化はされてるよ
自分が使う分には問題ないけどAIがやるとひどい

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:35:57.69 ID:XiSU7Mmn0
>>75
こういう動画面白いな
日本だとすげー退屈になるだろうが

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:36:04.61 ID:waX5F6JX0
>>79
定住して支配する魅力(利益)には抗えないからねぇ
モンゴル帝国は規模としては史上最大だったけど、
日常生活で鍛えられ、馬を自在に操る遊牧民が、定住民を掠奪するっていう、過去何度も繰り返されてきたパターンを踏襲したに過ぎない
その後定住して、遊牧民としての強みを失うっていうお決まりのパターンを超えられなかった

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:36:41.80 ID:9KxJNAvJ0
EU4でビザンツやって、オスマン滅ぼした後アナトリア半島のトルコ人をギリシャ人に同化させるの気持ちいい
ゲーム的にはあんま意味ないけど、やりたくなるんだよな

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:37:51.75 ID:dUws3nSf0
>>27
褒めてつかわすわすわす(残響音含む)

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:38:50.19 ID:2bcPzO3z0
個人的にはオスマン帝国好きなんだがな
オスマン家まだ残ってるし

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:39:46.77 ID:h94678Sz0
>http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/b/b2/Byzantine_Empire_animated2.gif

ごめん、不勉強なんだが
ビザンツ帝国って2回十字軍以降も聖地奪還のための十字軍を快く通過させてくれたの?

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:42:45.32 ID:9KxJNAvJ0
>>92
http://youtu.be/FdpuTqZC8t8
ホーエンツォレルン家とハプスブルグ家の栄枯盛衰とか興味深いぞ

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:43:21.03 ID:6NbAT5Ho0
世界史の話し聴いてるといつも北米と南米はその頃何してたんやろと思考がそれてしまう
歴史が断絶してしまっていて哀しい

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:45:11.60 ID:Hcy3WVhY0
モンゴル帝国って欧州のどこまで征服出来たの?

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:50:34.75 ID:m9pXnRIF0
 神  聖  ロ  ー  マ  帝  国

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:51:38.65 ID:vRMw2gmM0
>>97
第二回…ヘタに手を出して争うのもめんどくさいので通過させる、ただし協力はしない
第三回…第二回より関係悪化、特にフリードリヒとは険悪だった
第四回…ご存じの通り、ただし十字軍をコンスタンティノープルに導いたのは他でもないビザンツの皇太子である
第五回以降はビザンツが崩壊していた、ただし後継国家のニケア帝国と十字軍のラテン帝国の争いに巻き込まれることはあった

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:51:44.08 ID:Sh7K9/4I0
ビザンツ帝国入れるなら神聖ローマ帝国(オーストリア帝国)もいれろよ

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:51:57.96 ID:3xTONHOk0
>>70
史上最大は大英帝国な。
モンゴルはスペインやロシアと並ぶ二番手グループ

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:52:31.99 ID:R06UYab50
クリルタイやらなかったらバトゥが欧州中部くらいまで征服してたんだろうか

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:53:55.23 ID:waX5F6JX0
>>103
ヴォルテールがあらわれるから、HREの話題はNG

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:55:03.66 ID:mr6kGRtb0
>>101
ローマ(ドイツ)

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:56:51.56 ID:9KxJNAvJ0
今じゃ土方みたいな扱いを受けるポーランドとかどうでもいい3兄弟のリトアニアは
連合を組んで16世紀ぐらいまではヨーロッパ最大国だったんだぞ
http://youtu.be/oOOuc-8y7HU

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:56:52.17 ID:DvNOy8xu0
メスマン帝国は月刊ピザッツ帝国で絶賛連載中!

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:57:55.30 ID:3xTONHOk0
>>90
ロシアは滅んでないぞ。
モンゴルは北の果てのノブゴロドは攻め込まなかった。
まあそのノブゴロドの1属領がやたら強大化してかつてのモンゴルの領土のほとんどを飲み込んでしまったが。

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 01:59:36.46 ID:vRMw2gmM0
>>106
ヴォルテールはビザンツのこともボロクソ言ってるんだよなあ

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 02:02:24.03 ID:lKD2J41q0
個人の武力ならおそらくチンギス・ハーンが最強だろうな
まず個人として強くないと族長にはなれんのがモンゴルだし

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 02:04:06.03 ID:h94678Sz0
>>102
サンクス
二回目以降は教皇が発起人だからビザンツとしては表立って通行お断りできなかったのか

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 02:11:27.50 ID:vRMw2gmM0
>>113
第一回のときも、ビザンツ側としては傭兵数百人頼んだだけなのにタチの悪い連中が万単位でゾロゾロ来てドン引きだったよ
当時の皇帝アレクシオスの娘アンナは、「ジブラルタルからアドリア海までの野蛮人が一堂に集まった」とか言ってるし
道中のビザンツ領で略奪とかするし、率いる連中のなかにはビザンツ領土狙ってる奴もいるし
ただ正面切って戦うには手ごわいってのと、一応イスラム教徒相手に共闘してる部分もあるからとりあえず通過はさせるってこと

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 02:13:54.78 ID:h94678Sz0
>>114
なんか、ボディーガード依頼したらヤクザが総出でやってきたみたいだな・・・w

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 02:19:34.24 ID:eWkXvviS0
>>75
日本人の感覚だとこういう多民族国家って理解しにくいんだよな

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 02:24:40.74 ID:vRMw2gmM0
>>115
ヤクザというか話が通じない狂気の集団がやってきた感じだなw
ビザンツもイスラムも領土や利益をめぐって争うことはあったけど、
十字軍みたいにとにかく異教徒をぶち殺せみたいな連中は理解不能だった
十字軍も聖地に入植した連中はその辺わかってきて共存しようとするんだけど、新たに本国からやってきた連中がぶち壊してた

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 02:30:36.87 ID:QhIO5aDz0
>>117
それなんて在特会?

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 02:42:01.21 ID:wOGIacyU0
十字軍「おいちょっと通りますよ」
東ローマ「しれはちょっと困ります」
十字軍「よしわかった!じゃあここがエルサレムだ!ヒャッハー!」

こうなるのは目に見えてる

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 04:03:44.37 ID:hF+4GSrk0
>>118
おいおい朝鮮人かよw
GHQの威を借るザイニチ韓国人(朝鮮人)そのものだ、その狂気の集団は

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 04:07:33.82 ID:hF+4GSrk0
>>120
補足

無論、その"狂気の集団"ってのは十字軍のことだ
ザイニチでないのなら言わなくても判るだろうけど

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 04:32:56.45 ID:zJMiYblb0
モンゴルって陸の戦は鬼強だったけど国としたら最低だろ

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 04:37:57.48 ID:JwdDD1Fz0
>>29
モンゴル支配下の中国人の遺産はいっぱいあるだろ

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 04:38:54.19 ID:/ZLmroVD0
チンギスハンの墓っていまだ見つかってないからな

125 :点滴ファイターФ:2014/11/21(金) 04:39:16.18 ID:26fIIm7P0
ビザンチンじゃないかなあ
まんまロシアに移転してまだ強国で残ってるし

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 04:43:06.01 ID:txXJIuEk0
古今東西で最も帝国に呼ぶにふさわしい規模を誇る国
それが大韓帝国だ

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 04:44:11.77 ID:+anf9UNW0
>>120
ネトウヨイライラw

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 04:45:01.98 ID:JwdDD1Fz0
>>31
金の首都(中都)も北京だよ
中都の郊外に大都を作った訳だからつまり新市街だな

129 :点滴ファイターФ:2014/11/21(金) 04:49:17.87 ID:26fIIm7P0
>>124
祖国に帰った朝青龍が躓いてDQN開放して無双したらチンギスハンの墓だった
あやつにはそんな力がありそう

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 04:57:55.27 ID:VcQVUr440
>>100
ハンガリー

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:07:36.24 ID:X2aEeE9K0
なんで世界史スレにもネトウヨ湧いてくるのやら
この世界での人の営みとその壮大な歴史の、有史以来でもたったの4千年程度しか明らかになっていないが、
それを僅かでも知っていたらそのちっぽけな争いには執着しようとは思わないだろうに

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/21(金) 05:09:19.21 ID:ZBnAikkl0
中国程じゃないけど小アジアの安定感

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:19:28.23 ID:djKBilYr0
>>117
どっかできいたような話だな

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/21(金) 05:25:01.79 ID:RVRCsxsX0
強さだけならモンゴル帝国

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:27:44.29 ID:fELSwAbA0
>>122
無抵抗で占領されたら占領政策ゆるいけどな(´・ω・`)

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:36:35.37 ID:ZjCaiQss0
モンゴルってチンギスの時代以外はほとんど争い起こしてないよな
屈強な肉体と馬の運用技術が身に付いてるんだから野心持って侵略起こそうと考える指導者が他に出て来てもおかしくないと思うんだが

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:40:19.72 ID:+ktVdPsj0
おまえら「ビザンツ帝国最強!」

俺「ほーん、で今はどうなってるん」

ヨ ー ロ ッ パ の お 荷 物 ギ リ シ ャ

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:45:44.90 ID:djKBilYr0
モンゴル帝国の時代とはかなり気候が違うかもしれない

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:47:28.24 ID:Zb1SMn9mO
ガルマンガミラス帝国

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:48:05.90 ID:cBHp5Xm80
アメリカ帝国さいっきょ
クロンボが大統領就くまでは世界最強の帝国だったろ

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:50:02.94 ID:+ktVdPsj0
>>140
あと五百年たてば「最強だった(過去形)帝国」のひとつになるんだろうなあ
諸行無常というか

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:51:49.09 ID:lXizQZKJ0
雄まんこ帝国

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:53:31.07 ID:EyKcUtSP0
大清帝国

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:53:33.63 ID:belHDXQI0
モンゴルってドイツに勝ってるんだよな

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:57:28.89 ID:xIwjLxJy0
第三帝国

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 05:57:54.31 ID:4MrY1MmV0
>>140 そのアメリカに勝ったベトナム

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 06:05:03.02 ID:V5VFdmow0
戦争に関したらモンゴルはヤバ過ぎ ただでさえ残忍な連中なのに昨日は馬に乗ってたと思ったら明日には回回砲とか持ち出してくる

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 06:05:48.16 ID:fELSwAbA0
>>136
チンギス死んだ後もモンゴルは侵略しまくりだったよ
そもそも春秋戦国の時代から明の時代まで万里の長城拡張し続けるくらい中原の人間は
北方の遊牧民にずっと悩まされてた
匈奴とか鮮卑とかもモンゴル系

ただ、遊牧民は軍事力は高いが生産力が低く人口少ないし経済力も弱い上に
モンゴルの場合均分相続制だから強い国がたまにしか生まれない
モンゴル帝国の異常な拡張戦略とあっさりと分裂したのも均分相続制が大きな要因になってる

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 06:06:17.61 ID:5a5wsE3f0
凄いのは大日本帝国
徴兵の復活を願うネトウヨ多数

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 06:26:24.36 ID:X2aEeE9K0
敗戦からのナショナリズムの勃興なんて歴史上いくらでもあるし全然凄くない

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 06:29:40.95 ID:Dd92I2T9O
人を殺し財産を奪う
最低の残忍国家ばかりだもんな
その辺アジアの解放のため戦った
日本は偉いよ

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 06:36:12.67 ID:hF+4GSrk0
>>127
あ、ガチチョンだったのかw

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 06:37:09.84 ID:aYe86SDM0
>>1
その中ではモンゴルだろうな

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 06:50:40.93 ID:cBHp5Xm80
>>146
核使えなかったからネしょうがないね

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 06:55:04.38 ID:HYjDnI5J0
ビザンツ<モンゴル<オスマン、みたいなイメージはある
俺的にみて、モンゴルはすぐ瓦解してしまったから超減点。ビザンツってか東ローマは地中海世界を一時取り戻した時があったけどたいていローカルな帝国だった。オスマンはモンゴルに滅ぼされかけたけどそっから回復して近代までずっと大帝国維持で来てたから高得点

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 06:56:32.80 ID:vlPF7vGA0
>>17
>>50
サンクスチェックしてみるよ

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:00:48.47 ID:HvXL3bYJ0
メスマン帝国

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:01:36.44 ID:oTb8ndyLO
結局オスマンもモンゴルも現地の文化風習言語宗教に寛容だったから
長大な国土を支配できたんだよな

イスラム教徒に天皇崇拝を強要させたり、日本語を無理やり押し付けたり
世間知らずで排他主義、同化政策大好きの日本人にはとても帝国なんて作れない

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:03:36.80 ID:iqHw6DPeO
>>157
オスチン帝国

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:12:10.14 ID:XulQXePE0
言葉の響きがいやらしいからオスマントルコ(´・ω・`)
モンゴル帝国はもう衰退してたろ?

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:23:12.09 ID:pdsp15sQ0
ビザンツ帝国はローマ帝国も含めて最強だろ

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:25:53.37 ID:91aL4hTV0
ハンを主人公にしたホライゾンはなかなか面白い
展開が遅いけど

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:28:38.88 ID:R3ajY93q0
大  日  本  帝  国

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:32:17.16 ID:pdsp15sQ0
>>80
分裂前も煎れれば2000年行くだろ

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:37:41.27 ID:RuzSgI2OO
一私企業が全地球的インフラに近い地位を占めるまでに至った、マイクロソフトやグーグルは領土なき世界帝国。

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:43:45.53 ID:jBh0i9YaO
ピザンツ帝国って聞くとチン5への未練が湧き出してくんな

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 07:59:45.97 ID:U/1M9+aw0
どれも野蛮国家

宋王朝こそ、近代以前では最も文明的で優れた国家

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:00:00.43 ID:vR8UDoj10
オゴタイ・ハンが急死してなきゃヨーロッパは侵略殲滅されてたよね

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:01:32.37 ID:49ui8bVx0
世界を統一したモンゴル帝国だろ
これに匹敵するのは大英帝国くらい

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:05:38.68 ID:vR8UDoj10
チンギス・ハンはちゃんと後継者を指名して死んだ
オゴタイ・ハンは父の覇業を継いでヨーロッパにまで迫った頃急死した
後継者は指名できなかった
だから分裂した

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:08:14.82 ID:cBHp5Xm80
>>167
文化に力入れ過ぎて国防疎かにしちゃダメでしょ

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:12:06.98 ID:6mca8kB20
宋は軍事力をおろそかにしてないぞ
軍事費も兵員数も膨大だった

近代以前では珍しく、はっきりと文人が軍人の上とシビリアンコントロールが強かったから、
そこが軟弱イメージなんかね

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:14:16.89 ID:6mca8kB20
ていうか岳飛の強硬論を潰したからそういうイメージか

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:16:03.87 ID:vR8UDoj10
>>172
中国は昔からそうだぞ
文官の方が軍人より上
シビリアンコントロールとはまた違うけど

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:20:01.18 ID:HYjDnI5J0
宋と言えば水滸伝の世界って印象がある。
といっても明の時代に想像された宋の世界だけどね

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:20:09.14 ID:djKBilYr0
よくある文民統制の意味を間違ってるパターンだな

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:23:12.55 ID:49ui8bVx0
せんえんの盟、けいれきの和訳

ださい

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:26:12.68 ID:6mca8kB20
>>174
宋の文人による統制は他の王朝より徹底してる
あと唐末から宋までの五代十国は軍が強かった時代だからそれと対称的に見えるのもあるかな

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 08:45:46.79 ID:3MsKPoA90
モンゴル「弱すぎワロタ」

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 09:59:24.02 ID:Zetz+VMN0
バルカンからオリエントまでの現代の情勢に関わってくる程度だとオスマン>ビザンツ>モンゴルかな
ただビザンツもモンゴルも後継者を名乗る王朝が沢山あったけどオスマンには無いね

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 10:29:11.28 ID:7db+pIiR0
>>62 >>148 なるほど

アメリカはローマ帝国の再現だとはおもうが
系譜的には断絶があるか

古代ローマ帝国→????→スペイン帝国→大英帝国→アメリカ

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 10:32:13.53 ID:dZfQTXsm0
マングダイと破城槌のモンゴルだろ

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 10:48:13.74 ID:zPg4UbvD0
アッティラはガリアまで到達出来たけど
ハーンどもは無理だったろつまりフンの方が上

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 10:51:53.64 ID:cAs/aO+q0
映画300が超好きだったんだが、
ペルシア帝国ってどんなもんなの

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 10:54:44.14 ID:SHsgtZva0
船を陸送する話が凄い

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 11:00:26.97 ID:M6slj7gS0
ローマが偉大だよ
モンゴルやオスマンは砂漠に点在するオアシスを占拠していったに過ぎない

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 11:13:18.76 ID:8j35rbUG0
世界史二大帝国

ローマ帝国、モンゴル帝国

モンゴルはイスラム化して中東のアラブ、イランにも与えた影響が大きいな
ユーラシアの引っ掻き回して、後のいろいろな胎動につながり影響力がとにかく凄い
中央アジアの遊牧民族国家の集大成みたいなものだな、アレは

中央アジアの遊牧民族の動向はなかなか掴みづらいけど、とにかく面白い
ヨーロッパ史に与えた影響も大きい、トラキアから黒海沿岸、コーカサス周辺とかも

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 11:16:20.15 ID:SHsgtZva0
>>186
>モンゴルやオスマンは砂漠に点在するオアシスを占拠していったに過ぎない
そんなことはないだろう

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 11:17:57.36 ID:ybjOWh5x0
ビザンツ帝国に決まってんじゃん
オスマンもモンゴルもでかいだけ

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 11:24:59.36 ID:ZYJ9gtm60
ローマ皇帝死因ベスト3
1.暗殺
2.その他

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 11:29:25.31 ID:M6slj7gS0
>>188
実際そうだからね
今のシリア内戦見てもまさに点と線の戦い
中国の西域からアナトリアに掛けては砂の海に島が点在してる状態

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 11:30:32.65 ID:M6slj7gS0
>>188
実際そうだからね
今のシリア内戦見てもまさに点と線の戦い
中国の西域からアナトリアに掛けては砂の海に島が点在してる状態
まともに作物も育たず水も満足に出ないから当然だけど

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 11:48:43.43 ID:3MsKPoA90
>>192
ヨーロッパも城塞都市落とせば周辺の有象無象の集落は追従するだろ?
日本もそうだろ?
村落ひとつひとつ兵隊送るのか?

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 12:13:35.61 ID:O9ZZ5t4g0
アラブ・イスラム帝国もかなり凄いよ
つかビザンツよりかなり上だと思う
ビザンツは2回ほど瞬間的に強かったがそれだけだ

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 12:51:19.41 ID:Hfg/7YG80
ユーラシア大陸帝国で歴代最強はソビエトだろ

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 12:53:05.83 ID:ZD3ckIZG0
>>180
オスマン帝国の滅亡って第一次大戦後だし

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 12:54:57.66 ID:0/6IJdme0
>>194
アッバース朝のことかな?

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 12:55:42.38 ID:vAZ7j2sS0
ローマ帝国とビザンツ帝国を切り離して考えるのって明らかに西欧中心思想に毒されてる

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 12:56:15.11 ID:UWXUBEAU0
岡田英弘のモンゴル帝国中心世界史観面白かったけど詳しい人から見たら一蹴なのかね

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 12:56:49.20 ID:3MsKPoA90
ぶっちゃけローマの名のギリシャだろ

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 12:59:00.74 ID:vAZ7j2sS0
>>200
市民は自分たちをローマ人だと考えてたみたいだけど

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 12:59:56.58 ID:3MsKPoA90
>>201
でもローマ人じゃないじゃん

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:03:34.05 ID:Mj4MiKaP0
>>82
まさに鶏肋だね
地理的にも民族的にも安定した統治がベリーハードモードのくせに良い場所に陣取っている

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:15:25.50 ID:EfnO+3hL0
>>202
文化的にはギリシャだけど法的にはローマ帝国なんだよな
根本のSenatus Populusque Romanusもかなり形骸化してたけど形式的には保存してたし
東西分裂なんていうけど実質ただの分割統治だし

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:22:15.78 ID:q0XS47R50
世界史の一番面白いを教えて下さい
平坦な文より、ちょっと感情こもってて勢いのある奴がいいです

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:32:36.05 ID:fqRMfOfW0
オスマンとアケメネス朝とササン朝とアレクサンドロス帝国とモンゴル帝国とアッバース朝

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:39:04.20 ID:djKBilYr0
>>199
くわしく

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:42:42.41 ID:djKBilYr0
銃・病原菌・鉄
世界史(マクニール)
ハプスブルグ家
オスマン帝国
ロスチャイルド家
戦争と世界史(マクニール)

次に読むべき歴史本を教えてください

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:43:48.41 ID:kVvDnxzm0
>>208
http://www.amazon.co.jp/dp/430946307X

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:45:37.63 ID:mAsuNTSP0
>>199
モンゴル帝国時代に東西の経済の結びつきが緊密になって世界経済の一体化が進んだ、というのは欧米でもある程度支持者がいる
この辺りに詳しいかな

ヨーロッパ覇権以前――もうひとつの世界システム
http://www.amazon.co.jp/dp/400028682X/

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:45:40.78 ID:fqRMfOfW0
>>208
http://www.amazon.co.jp/%E6%84%9B%E3%81%AE%E8%A3%8F%E5%81%B4%E3%81%AF%E9%97%87-1-%E3%83%A9%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%AF%E3%83%BB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%9F/dp/4488010326

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:48:53.23 ID:8tDbV+NX0
>>204
今の日本も1000年後には日本ではない別の名前で呼ばれる気がする
どうみても明治維新と敗戦で2回滅んでる

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:49:47.87 ID:kVvDnxzm0
>>212
ビルマみたいに民族主義者が政権を取れば大和とかになるな

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:50:42.87 ID:djKBilYr0
>>209
安い上におもしろそーじゃねーかよ
これにするわ

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:52:07.76 ID:naHQt6lp0
>>186
ローマやフェニキアも沿岸部の港を作ったり、奪っていっただけだよ

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 13:52:39.84 ID:djKBilYr0
日本はこれから欧米のようにリベラルな国になるのか
それとも所詮は儒教文化圏の北東アジアらしい政体であり続けるのか

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 14:08:01.38 ID:rqRy5b8Z0
>>2
1000年以上続いてんだぜ?
しかも当時の世界の中心で

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 14:10:50.04 ID:8uwl5MBj0 ?2BP(1000)

ローマの繁栄が凄すぎて12世紀ルネッサンスとか笑える

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 14:13:13.07 ID:QBn+GuEH0
>オスマン帝国を模倣し正統性

通貨単位のディナールはオスマン帝国以前、ウマイヤ朝時代からあるぞ
だからオスマン帝国のまねじゃないぞ

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 14:19:23.67 ID:o8Cfo2Uz0
>>212
それと鎌倉時代、応仁の乱からの100年も

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 15:42:19.77 ID:V4ftUWXC0
>>203
処刑されるぞお前

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 15:54:59.70 ID:6l8tm8RH0
でもモンゴル帝国はジャップ勝てなかったんでしょ?
じゃあ、
ジャップのが凄いじゃん

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 16:30:26.02 ID:+ktVdPsj0
>>181
スペイン帝国や大英帝国って文化的な意味じゃ未だ存続してる恐怖
英語話してたりスペイン語話してたりする国が世界でゴロゴロ転がってる

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 16:39:01.04 ID:2pJeh6WL0
>>223
現代版ギリシャの植民都市群

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 16:56:16.03 ID:Jb3yt48U0
[NHK][??片]大蒙古帝国系列(1):祭司王?翰的??
 http://v.youku.com/v_show/id_XMTY2Nzg1MzYw.html
 http://v.youku.com/v_show/id_XMTc2Njk4NjAw.html
 http://v.youku.com/v_show/id_XMTc2Njk4NzEy.html
 http://v.youku.com/v_show/id_XMTkzODMzMTA4.html
 http://v.youku.com/v_show/id_XMTk3MzY0MjQw.html

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 16:58:45.22 ID:Jb3yt48U0
NHKスペシャル「発見!幻の巨大軍船〜モンゴル帝国vs日本 730年目の真実」 -12.11.03
 http://v.youku.com/v_show/id_XNDcxMDM4NDYw.html

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 17:28:17.74 ID:j170JWkh0
アメリカは将来的には大英帝国の残滓的な評価に落ち着きそうな気がする

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 17:36:08.76 ID:fELSwAbA0
>>222
モンゴル帝国もローマ帝国も結構色んな所に戦争で負けてる
偉大な帝国は大敗してもそっから何度でも蘇れるシステムがあるから偉大な帝国になれたのかもしれない

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 17:41:45.87 ID:cxH5vu4F0
やっぱオスマントルコじゃないか
サッカーで言えばブラジルの位置だろ
スペインなんてたった一回トルコに勝っただけで
「無敵艦隊」呼ばわりされることになった

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 17:46:23.59 ID:pUeOMAcj0
AoCで決着つければいいんだよ
ちょうど3つともあるし

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 18:37:10.09 ID:xXqQ72v40
だれかaoe2やろうぜ
id教えてくれや

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 18:43:26.00 ID:3MsKPoA90
>>213
ビルマ人のビルマから(名目上)多民族国家ミャンマーに変えたんだろ?
ニホンは日本人のモノじゃないから倭国に変えるってのが話しだろ

>>136
チンギス以後のモンゴル高原の民族の遠征はオイラートの対明戦で引き起こした土木の変
ジュンガルの征西でカザフまで占領してる
チベットの宗教対立にも介入してダライ・ラマ制を利用したり
モンゴルはハルハとオイラトで別れてハルハが満州の同盟国()になって片方を滅ぼしたり清朝建国の礎になったりこれが後年の漢民族入植の際モンゴル民族離反の原因となる

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 18:57:11.33 ID:VZ4d8f9s0
>>158
オスマンは領土内の異教徒の虐殺をしばしばやってるぞ。
オスマン時代のバルカン半島は、抑圧と奴隷化であの時代に人口減少中だったからな。

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 18:58:11.85 ID:Znc27oUX0
>>202
当時のローマ人って市民権保持者って程度の意味しかないぞ。

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/21(金) 18:59:42.64 ID:qN175Ync0
civ的には軍事ならモンゴル 海上経済ならオスマン 宗教プレイならビザンツ

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 19:00:24.72 ID:VZ4d8f9s0
>>223
アメリカ合衆国も、英国の植民地だったんだか

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 19:04:38.00 ID:/ZLmroVD0
>>233
そのせいでギリシャとトルコっていまだにクッソ仲が悪いよな

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 19:06:57.27 ID:RGSB44MY0
【レス抽出】
対象スレ:ビザンツ帝国とオスマン帝国とモンゴル帝国ってどれが一番すごいの? [転載禁止]©2ch.net [402581721]
キーワード:オスマンコ



抽出レス数:0

あれ、一人くらいいると思ったのに(´・ω・`)

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 19:07:54.60 ID:PGk3xws/0
現代イタリア男はお前らのようなママ大好きっこなわけだが
古代のイタリア半島住民はどうだっただろうか

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 19:45:56.28 ID:O9ZZ5t4g0
>>197
その前のアラブ帝国もね
アッラシードなくしてシャルルマーニュなし

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 19:55:06.13 ID:VnLlwC340
面積でいえばモンゴル>大英帝国>その他な感じだな。
実質的には大英帝国が人類史上最も強かった国だが。

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 19:58:26.61 ID:wOGIacyU0
大英帝国が強いって違和感だな
ドイツなどと比べてそれほど圧倒していたほど強いとは思えない
やっぱWWU以降ののアメリカだろ

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 20:02:51.07 ID:VnLlwC340
20世紀以降のアメリカの強さって相対的に強いのレベルに過ぎんからな
19世紀の英国と18世紀のフランスはチート状態だぞ。
数百人でインドを植民地化できるレベルだし。

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 20:07:58.72 ID:1MYq1oaK0
ビザンツ帝国に決まってるだろ
歴史上1000年以上国が存続したのはビザンツだけ
モンゴルは一発屋だろ

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 20:57:13.70 ID:8j35rbUG0
ヴォルガブルガールも最初はモンゴル撃退してんのよね
10年後バトゥが再戦に来た時に内戦途中でそれも利用されて
滅ぼされたけど

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:02:54.25 ID:GB/P5kPf0
トータルウォーだと杭が使えるオスマンが最強

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:04:24.15 ID:kyhAwcj00
>>241
面積では大英帝国>>>モンゴル≒ロシア>ソ連ぐらい

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:15:14.03 ID:21eKmrTe0
個人的に モンゴル>>オスマン>>ビザンチウム

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:24:29.08 ID:djKBilYr0
オスマン帝国のあのタラバガニみたいな領土なんなの

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:32:14.50 ID:1a/0y6v30
大英帝国はちょっとなあ。地続きの帝国じゃないから、帝国感がない。
スペイン、オランダ、ポルトガルも同じこと言えるけど。
本国の隣国を征服できずして、田舎の領土ばっか集めたって仕方なくねーか

自国の周辺国も全部地図上一色に塗りつぶしてこそ帝国じゃねーの

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:33:03.87 ID:ticP77gA0
ローマ帝国に決まってんじゃん・・

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:34:50.17 ID:gn8IY/QT0
高校の時あれだけ必死に勉強した世界史だけど
入試後の数日ですべて忘れてわろたわ
モンゴル帝国以外分からない

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:42:32.05 ID:SYQrLhMV0
どれだけ長いこと国が続いたかで評価すべきで、そうなると中国6000年の歴史が一番すごい

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:47:13.90 ID:26sgW8MS0
ローマ帝国も同時代なら豊かさや文化面では大漢に劣るわ

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:52:46.42 ID:y8VfqfUY0
ローマ帝国→ビザンツ帝国→イスラム帝国→モンゴル帝国→オスマン帝国

オリエントはこんな感じでおk?

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 21:54:32.33 ID:favjzN2u0
>>253
唐とか宋なんか豊か過ぎて引くレベル
深夜まで飲食店が開いてるとかwwww

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 22:06:43.34 ID:ik+SBeoo0
>>255
ローマ・ビザンツはオリエントの国家とは言い難い
あとペルシャ忘れんなよ

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 23:09:46.00 ID:xXyO2Qq+0
オリエント工業

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 23:10:58.69 ID:VnLlwC340
>>250
となると全ヨーロッパを征服したことのあるフランスだな。
短期間だけど。

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 23:13:46.39 ID:PGk3xws/0
>>256
あー長安開封に負けてるわが町

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 23:17:25.81 ID:/MELQfFN0
モンゴルのハーンは19世紀ごろまで存続してる 規模は小さいが

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 23:20:24.45 ID:1eTLMbmv0
>>167
宋が文化的にすごいってよく聞くけど具体的にどう発達してたの?
なんか24時間やってる食堂があったとかは聞いたことあるが

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 23:32:56.53 ID:5w+g5q2i0
世界史の授業・教科書でビザンツの扱いは雑だよな
欧米史観の和訳だから仕方ないんだろうか

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 23:44:22.24 ID:FdqiesLq0
歴史の長さならビザンツ帝国
宗教的な影響力の大きさならオスマン帝国
版図の広さならモンゴル帝国

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 23:45:40.97 ID:O9ZZ5t4g0
>>262
本格的な貨幣経済に院体画もこのころじゃないかな
あと蘇江など南部が発達しまくった、六朝でも発達してたがそれ以上のペースで

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/21(金) 23:47:22.80 ID:VnLlwC340
>>167
で、ハートでは北方の蛮族に勝ってると自己正当化し始めたのが南宋あたり。

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 00:38:20.59 ID:pn9Txi280
>>262
・発達した大運河によって国中を行き来できるようになった
・古くは三国時代から開発されてきた江南が、中国全土を養えるほど豊かになった
・↑の二つにより、都の開封は人口100万を養えるようになった
・木材にかわる新しいエネルギー源として石炭が使用されるようになった
・火薬兵器や水力式天文時計の発明など、科学技術が非常に進歩していた
・これらの未曾有の発展により、産業革命一歩手前まで文明が発達した

都開封では、料理を作る必要がないほど外食文化が発達し、
唐代に禁止されていた夜間営業も認められたおかげで眠らない街となった
当時の開封のの再現動画
https://www.youtube.com/watch?v=UdRIbCP4N4Q

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 00:40:23.39 ID:xF6EhlnZ0
ビザンツって領土的には縮小したけど中世通してかなり影響力のある国家だったからね
バシレイオス2世の時代は間違いなく最強国家

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 00:40:56.22 ID:onP+KGaV0
いまだに普通に建ってるアヤソフィアとか3,4世紀のビザンツ帝国(東ローマ?)の建築だよな。

日本は同じ頃、弥生時代で文明らしいものはないことを考えると
スゲーとしか言いようがない

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 00:44:51.49 ID:0VOa9Hvx0
>>58
続編が出なくなって久しいな

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 00:45:48.04 ID:swCElZVUO
>>269
その頃の日本は朝鮮南部支配したりする程度の文明はあった

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 00:46:09.05 ID:o272ioCV0
>>268
バシレイオス2世の逸話はかなり狂ってる
捕虜の100人中99人中目をくり抜いたとか

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 00:47:54.98 ID:bMT5dsIB0
いやいや
政治経済軍事でアメリカ帝国史上最強だろ

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 00:48:40.61 ID:kLgZt7Zv0
>>266
最強鎌倉武士が援軍送らなかったから滅びたんだろジャップは恩知らずだな

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 01:00:21.99 ID:swCElZVUO
ビザンツ帝国はローマ帝国という物語のアフターストーリーなんだよ
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9846788

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 01:01:26.42 ID:ouDqfcdk0
>>7
大学でモンゴル史齧った程度だけどwikiが一番いいよ

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 01:14:07.51 ID:pn9Txi280
>>269
聖ソフィア大聖堂(537)
法隆寺(600頃)

>>271
相手を支配するのに文明度は関係ない
強大な蛮族が文明国を征服するのは古今東西よくあること

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 01:25:21.51 ID:JP4/uEt80
>>219
ていうかディナールってローマ帝国のデナリウス銀貨が由来じゃないの

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 02:20:29.47 ID:2bx0G34P0
>>60
スゲー強いヴェネツィアフィレンツェみたいなもんだな

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 02:28:39.29 ID:bn3PrFRm0
現代のモンゴル人は日本の角界で無双してます(´・ω・`)

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 02:40:17.68 ID:p5MEfwixO
中華は長江の存在が大きいな
西洋は一時ペストで大被害受けたとはいえよくオスマントルコに消滅させられなかったな

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 02:42:08.11 ID:PsNZIZj70
金本位制度復活か胸熱

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 02:43:01.71 ID:onP+KGaV0
>>277
アヤソフィアが6世紀ということはない。
4世紀。

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 02:44:00.66 ID:J4zhLRDT0
まぐろ帝國とか凄そう

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 05:57:00.12 ID:dERtHWTD0
>>243
イギリスのインド征服はそう単純なものじゃないぞ
例えば南インドが舞台のマイソール王国vsイギリスのマイソール戦争は

第一次
マイソール王国+現地勢力vsイギリス+現地勢力 → ボコボコにされてイギリス敗北

第二次(アメリカ独立戦争と同時期)
マイソール王国+フランスオランダスペインアメリカvsイギリス → ボコボコにされてイギリス敗北

第三次(フランス革命と同時期)
マイソール王国+フランスvsイギリス+現地勢力 → イギリス現地勢力2国から同盟を取り付け袋叩きに

第四次
マイソール王国vsイギリス → 既に弱体化したマイソールが死体蹴りされて終了

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 06:49:55.16 ID:XV+uOcUe0
最盛期のアメリカは全世界の金の3/4以上を保有してた
つまり地球の3/4以上を手にしてたわけ
実はアメリカが歴史上最強と言われる所以なんだよ

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 07:48:24.89 ID:21PUSJEd0
アメリカは大英帝国の延長みたいな感じがするからな〜

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 07:59:08.03 ID:XV+uOcUe0
そこと戦争して打ち負かした国じゃねーか
だからイギリス人はアメ公になんか言われると激しやすい
アメリカに負けてから落ち目になっちゃったからな
WWUでアメ公に何から何まで助けられて
立場の逆転を痛感するまでむしろ反感を持ってた

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 08:29:31.64 ID:21PUSJEd0
中国の王朝も前王朝を打ち負かしてるわけだからな

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 08:29:53.64 ID:MdOaju7e0
>>278
ローマってスゲーな。
ヨーロッパとか、普通に紀元前の遺跡がうじゃすじゃあるからな

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 08:32:57.01 ID:MdOaju7e0
>>285
数十万人の兵力を率いたマイソールって、結局イングランド兵500人くらいに大苦戦して、最後は死体蹴りされたんだな

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 08:35:45.77 ID:B3aN6kul0
史上最強は現在のアメリカだけど次は中国が来るのかなぁ
でも中国はあっさり崩壊しそうな気もする

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 08:43:44.52 ID:pn9Txi280
>>283
それは初代アヤソフィア
初代はニカの乱(532)で焼失している、その後ユスティニアヌスが537に再建したものが現在に残っている

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 08:51:51.31 ID:wucIF6Ll0
>>205
岩波文庫だかの「インド通史」が面白かった
序文でインド独立のまさにその瞬間が描かれている

〜みながいまかいまかとその独立のカウントダウンを待ちわびていた
どちらを見渡してもみな歓喜と感涙に満たされているのだ
だが、この広場に独立の父ガンジーはいないのだ
パキスタンと分離独立してしまったことを憂い
今もインド各地を説いて回っているのだ〜

〜プラッシーの戦いから100年たったからインドは独立する!
セポイの乱のとき、この(根拠のない)考えにインド中がとりつかれた!
イギリスの監視があるからおおっぴらに独立の相談などできない
だが、インドにはパン焼きの宅配網がめぐらされており、
その宅配網を使って瞬く間にインド独立運動は伝達されていった〜

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 08:54:36.51 ID:T3Yz5AjW0
>>285
実質イギリス東インド会社VSフランス欧州列強の代理戦争みたいなもので
インド人では全く歯が立たなかっただろ。
というか近代兵器を持った文明人VS獣みたいな感じ。

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 09:00:12.24 ID:vUDpQmvf0
帝国成立直後からライバル・ペルシア帝国をあっという間に滅ぼした
当時世界最強のイスラム帝国相手に700年以上命脈を保って
欧州南東部からのイスラム勢力の侵入を防止し続けたんだから、世界史上の意義は極めて大きいだろ

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 09:10:53.82 ID:wucIF6Ll0
 
オスマン帝国、モンゴル帝国は血統を持って続いていたといえるんだけど
ローマは血統的には何度も断絶してる
ビザンツでいうなら「皇帝歓呼」というシステムが続いたといえる
年始毎年更新の皇帝承認だ
天皇陛下が毎年バンザイを受けておられるあの儀式だ

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 09:51:05.28 ID:ICqeDgHX0
>>262
経済や科学技術もさることながら、言論の自由が保証されてた

多少皇帝を非難することを言ったり、著作を発表しても、島流しにされるくらい
しかも何年かしたら呼び戻される、懲罰的意味合いでしかない

宮殿の中に皇帝になるものしかみれない、石碑があって
そこに、言論を理由に士大夫を殺してはならない
前王朝の柴氏を子子孫孫に渡って世話をせよって刻まれてて
皇帝以外の皇族、丞相すらもその存在を知らなかった

これだけで、近代以前ではナンバーワンって言ってもいいと思うけど、
さらに、引くレベルの豊かさ、数々の発明、発見があるからな

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 09:56:24.01 ID:xl1/wvVs0
ギリシャ帝国

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 10:15:42.66 ID:dERtHWTD0
>>295
いや序盤は普通に列強関係なくマイソール側が勝ってるよ
イギリス側に同盟切り崩されて負けた

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 11:14:44.36 ID:Zi4kd/zn0
>>297
ローマ帝国の皇帝位って世襲はかなり少ないだろ。
二代目のティベリウスの時点でアウグストゥスと血縁ないし
終身の大統領制に近い

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 11:21:29.78 ID:HvBgKOCl0
食事のイメージからオスマン帝国の圧勝

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 12:17:06.10 ID:XV+uOcUe0
>>289 それはそうだ ウヨとサヨぐらいの差しか無いね

>>292 史上最強は原爆完成した直後のアメリカ
マジで世界のその他が束になってもワンパンで殺せた

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 12:18:09.41 ID:onP+KGaV0
>>1
そもそも「すごい」の基準は?
それによるだろ。

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 12:22:54.36 ID:Iyv0RaQO0
湯川遥奈「・・・そんなことより俺をなんとかしろよ」

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 12:28:02.22 ID:JGng97A80
ビザンツ帝国

経済力 B
文化力 S
軍事力 C
版図 B


オスマン帝国

経済力 S
文化力 A
軍事力 A
版図 A


モンゴル帝国

経済力 S
文化力 B
軍事力 SSS
版図 SSS

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 12:41:56.84 ID:l5F/DbOx0
>>233
バルカン半島の国家は弱小で税制が重税すぎてオスマン支配下のほうが支配が緩かったと話もあるがな
オスマンの水兵のほとんどはギリシャ人ですし

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 13:37:11.24 ID:FIbuaDW60


309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 13:46:55.44 ID:Zi4kd/zn0
>>306
ビザンツ帝国は経済も凄いぞ
ローマ帝国最盛期からの遺産やインフラを丸々受け継いでるし、
第四回十字軍はヴェネツィアによるライバル潰しだったと言われるほど
領土が縮小し続ける中でもコンスタンティノープルは世界最大の都市として繁栄し続けた

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 13:59:06.92 ID:wdgXDVNv0
>>29
直接的な遺跡は少ないかもな
でも、ティムール帝国もムガル帝国も清国もモンゴル系だし
歴史的な影響力は巨大

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 14:08:07.02 ID:Zi4kd/zn0
>>310
清はツングース系の女真族だから違うだろ
モンゴル帝国をかなり意識はしていたっぽいけど

ムガルはトルコ系じゃなかったっけ

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 14:32:47.33 ID:dERtHWTD0
清はモンゴル系も組み込んでた
後に決裂するけど

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 14:43:40.05 ID:j9nKXjbV0
トルコ共和国やシリア・アラブ共和国やクルド人民族自治勢力と対立し、
世界中から同志を集めて民族ではなくイスラム主義を核に国家を建設し、オスマン帝国を理想化する

イスラム国って、民族を核として成り立つ近代の国民国家を否定したいんだな
日本の悪口を言って気持ちよくなるために国民国家を全否定するケンモメンと同じだ

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 14:46:31.12 ID:AdId6tYG0
清は元の国璽拾ったとか言いだすんだよな

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 14:58:53.10 ID:wdgXDVNv0
>>311
清国皇帝はモンゴルの大ハーンも兼ねてる
清国は満洲とモンゴルの連合政権とも言える
ティムール帝国はモンゴルの男子直系ではないが、モンゴルの権威を利用して建国
その後、分裂した一派がインドに侵入し、ムガル帝国を建国
ムガルはモンゴルのペルシャ読み

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 15:01:46.60 ID:BJ7eXNvK0
Greek Fireとは結局なんだったのか

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 15:17:30.81 ID:kLgZt7Zv0
>>295
あの時代アジアにはろくな大砲無いから対抗策としてロケット弾使ったのは有名だろ。
砲より精度は低いが射程は長いんで英国もロケット兵器開発始めた。

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 15:56:59.34 ID:MG5UzI2X0
そのモンゴルとビザンツに侵略されて跳ね返した
イヴァイロとかいう謎農民

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 16:32:18.06 ID:f4W6wNi50
文明人vs獣つっても昔は海路で遠方に大規模な軍隊輸送とか全然できなかったからな
明治時代くらいでもフランスがで朝鮮潰しに行ったが普通に返り討ちにされた

ヨーロッパ各国が海外に植民地たくさん作れたの外交や根回しの上手さが大きい

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 16:48:18.69 ID:T3Yz5AjW0
根回しじゃなくて普通に軍事力のお陰だろ。
アヘン戦争だけでも分かるがアイツらヤクザ。
というよりあの時代のアジアは何もかもが遅れすぎてた。

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 17:14:53.58 ID:X0OsTMnZ0
アヘン戦争は大航海時代より大分後だがな
イギリスはインドから軍隊送れる体制出来てたし

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 17:24:23.96 ID:axvg6FXx0
人類全史における市街戦の死傷者数ランキング
1.バグダッド包囲戦(1258年・モンゴル帝国中東征服戦) 2,100,000+
2.レニングラード包囲戦(WWII・独ソ戦) 1,117,000 - 4,500,000
3.ヘラート包囲戦(1221年・モンゴル帝国中東征服戦) 1,600,000+
4.スターリングラード攻防戦(WWII・独ソ戦) 1,250,000 - 1,798,619
5.ベルリン攻防戦(WWII・独ソ戦) 1,298,745
以下略

近代人類史上のあらゆる戦闘における死傷者数ランキング
450万人→レニングラード包囲戦(WW2・独ソ戦)
200万人→ブルシーロフ攻勢(WW1・独墺洪土vs露)
180万人→スターリングラード攻防戦(WW2・独ソ戦)
130万人→ベルリン攻防戦(WW2・独ソ戦)
98万人→ヴェルダンの戦い(WW1・独仏)
70万人→モスクワ攻防戦(WW2・独ソ戦)
70万人→キエフの戦い(WW2・独ソ戦)
55.2万人→ガリポリの戦い(WW1・独土墺洪vs英仏)
50万人→スモレンスクの戦い(WW2・独ソ戦)
40万人→第二次上海事変(WW2・日中戦争)
37万人→ボロネジの戦い(WW2・独ソ戦)
37万人→ベラルーシの戦い(WW2・独ソ戦)
33万人→第一次マルヌ会戦(WW1・独仏)
30万人→ソンムの戦い(WW1・独英)

http://en.wikipedia.org/wiki/List_of_battles_by_casualties

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 17:54:14.57 ID:l5F/DbOx0
ベンガルに足がかり作ってからイギリスは強大化してるような
ビルマは舐め腐ってて攻め込んでるけど

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 18:01:24.70 ID:/NQQyo8U0
>>319
イギリスなんかとくにそれだね
いかに支配したい地域の勢力を味方につけられるか

海軍で大量の兵隊輸送できて真向から潰せるようになったのって第2次世界大戦からくらいじゃないか

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 18:05:49.26 ID:p5MEfwixO
キリスト教の聖地コンスタンティノープルがオスマンに占領されるあたりのキリスト教側のgdgdぷりはなんなんだろうな
結局取り返せてないし

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 18:10:44.74 ID:+ztNi2Vs0
>>325
聖地と言ってもカトリックからしたらほとんど異教徒の地だろう
コンスタンティノープル側でもバチカンに頭下げるぐらいならオスマン帝国に征服される方がマシみたいに考えてた人もいたというし

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 18:55:55.51 ID:ICVhs5tg0
>>307
その水兵って、レパントで解放されたフナ漕ぎのキリスト教徒数万人ってやつ?
奴隷制がイスラム国家だけあってすさまじいな。
オスマン帝国はリアルイスラム国みたいだな。

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 18:56:27.04 ID:FMK6/g5A0
大韓民帝国
はるか5000年前に世界を統一していた

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 18:59:47.79 ID:ICVhs5tg0
>>312
そのモンゴルは、ロシアの靴をなめなめ
いつの間にかキリル文字を使わされているし。

>>325
オスマン帝国は、いち早くイギリスの従属国になって保護されたからな。
ロシアは2度もコンスタンティノープル近郊まで攻め込んだが、いずれもイギリスの干渉で断念。
今はアメリカの保護下だな。

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:01:40.89 ID:/NQQyo8U0
>>327
奴隷から宰相になったのがいなかたっか
王妃もいたし

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:07:53.15 ID:d9dd2FnH0
コンスタンティノープルの陥落
メフメト2世

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:12:17.31 ID:IDdIzUlA0
人類の転換期という点では大日本帝国が最強なんだよね

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:18:46.23 ID:Uve5bltI0
>>332
世界史の生みの親たるモンゴル帝国にはどこも圧倒的に敵わんよ

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:19:27.16 ID:H3ThY7kM0
>>333
お杉乙

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:24:41.12 ID:AdId6tYG0
せめておまえらくらいはコンスタンティノポリスに汁
教科書は英仏混交でやってて意識すらしてない教師が多い
アテネはフランス語発音だろ

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:28:36.65 ID:j9nKXjbV0
>>327
奴隷以外にも商人や学者や官僚としてユダヤ人やキリスト教徒のギリシャ人スラブ人など
出自を問わず人材として使いこなし、戒律の異なる宗教ごとに分けて統治の対象にした
イスラム国にその柔軟性や合理性を求めるのは今のところ無理

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:28:41.28 ID:tk2pODXM0
>>309
言われる、というか実際キリスト教徒が当時イスラムの猛攻の「最前線」にあったコンスタンティノープルを陥落させてしまった、ていう前代未聞の椿事だからなw

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:36:44.96 ID:tk2pODXM0
>>325
>>326にあるとおりカトリックはある意味正教会をイスラム以上に敵視していた
また、当時のオスマン帝国はまさにイスラム圏の全盛期の大帝国でヨーロッパ側はただ押されるだけだった

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:43:00.05 ID:fwCe3uqK0
中国大陸に留まらず漢字文化圏の礎を築いた唐は評価されるべき

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:46:30.21 ID:onP+KGaV0
>>311
ムガルは「モンゴル」からパクった名前。
ただだからといって本当にモンゴル系かは別。

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/22(土) 19:47:11.26 ID:YpsBSuCy0
大帝国は遠距離通信も鉄道もないのにこんな広い領土維持できたのがすげえわ
情報伝達は馬か船しかないのにどうやってたんだよ

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:50:14.20 ID:++bp4Wea0
ピザッツ帝国に見えた

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:51:40.33 ID:4Tv+9R930
>>318 おもしろそうな人物だね知らんかった

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:52:00.84 ID:onP+KGaV0
>>342
と、とるこの方はどう?

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 19:53:01.71 ID:onP+KGaV0
>>340
狼煙と早馬だろうな。

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 20:30:25.30 ID:LJR6uZod0
中世ヨーロッパにユダヤ人の貴族っていたんだろうか

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 20:30:51.08 ID:tk2pODXM0
成功した大帝国は当たり前だけど必ず商人の経済活動を優遇してるな

>>1の例ではビザンツ帝国はローマの遺産と地中海貿易の要衝を占めながら歴史のほとんどの期間商人優遇にはならなかった

そこが衰退の理由とも言える

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 20:54:50.71 ID:HJnn0tHQ0
>>322
みんながみんな英語が読めないわけじゃないから
いい加減にソース元にあわせて直して欲しい

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 20:56:02.27 ID:HJnn0tHQ0
というわけで

世界帝国ランキング

1位 大英帝国 1922年 世界の陸地の22.63% 世界人口の20.00%
2位 モンゴル帝国 1279年 世界の陸地の22.15% 世界人口の25.60%
3位 ロシア帝国 1866年 世界の陸地の15.31% 世界人口の9.80%

4位 スペイン帝国 1740-1790年 世界の陸地の13.04% 世界人口の12.30%
5位 ウマイヤ朝 661-750年 世界の陸地の10.07% 世界人口の28.80%
6位 清 1759年 世界の陸地の9.87% 世界人口の36.60%
7位 元 1310年 世界の陸地の9.40% 世界人口の17.10%
8位 フランス植民地帝国 1938年 世界の陸地の8.73% 世界人口の5.10%
9位 アッバース朝 750-1258年 世界の陸地の7.45% 世界人口の20.00%
10位 ポルトガル海上帝国 1815年 世界の陸地の6.98% 不明

11位 イスラム帝国 654年 世界の陸地の6.04% 世界人口の19.10%
12位 ブラジル帝国 1880年 世界の陸地の5.71% 不明
13位 アケメネス朝 紀元前500年 世界の陸地の5.36% 世界人口の44.48%

14位 大日本帝国 1942年 世界の陸地の4.97% 世界人口の5.90%

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:03:01.95 ID:tk2pODXM0
>>349
陸上版図でも大英帝国はモンゴル抜いてたのか

>13位 アケメネス朝 紀元前500年 世界の陸地の5.36% 世界人口の44.48%
世界人口の44.8%がなにげに吹くw

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:04:48.25 ID:p5MEfwixO
>>326>>338
そうかカトリックと東方教会の違いがあるのか…感謝

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:09:58.02 ID:OyI5nXBL0
>>1
何でその3つなんだよw

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:10:50.95 ID:C7Y3T53q0
>>349
モンゴル帝国ってすごいけど歴史の中じゃなんか地味だな

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:14:07.74 ID:DZb6NI2W0
>>349
却下
ソースなし

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:17:38.73 ID:l5F/DbOx0
ウズベクだからな
ウズベクってなんだよって言われたら知らん

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:24:40.40 ID:S5sIV+Yb0
このジェヴォーダンの獣の話みたいに、中世ヨーロッパのドロドロした伝承と現実がまだごっちゃだった頃が大好き
この手のお話誰か知ってたら教えてください
『強姦の歴史』はもう読んだ

http://livedoor.blogimg.jp/fknews/imgs/1/b/1b21c5df.jpg
http://niki310.c.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_c2c/niki310/gevaudan3.jpg
↓ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%82%A7%E3%83%B4%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%B3%E3%81%AE%E7%8D%A3

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:27:31.33 ID:tikUlw/80
>>236
東ローマ帝国みたいなもんじゃね
そのうち公用語がスペイン語になるさ

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:28:39.16 ID:/NQQyo8U0
>>329
いちはやく?
一体いつから大国だと思ってんだ、ウィーン包囲とか知らねえのか

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:31:20.23 ID:sYEG+tL90
>>356
1764年フランスってもう完全に近世だぞ
もう産業革命がはじまったばかりくらい

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:33:21.08 ID:HJnn0tHQ0
>>322
>>354
なんで英語ソース元にあわせるのがイヤなんだ?


捏造ランキングになるぞ

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:34:29.43 ID:JP4/uEt80
>>354
却下(キリッ)

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:36:55.46 ID:MICy1buU0
スレタイの中でビザンツだけ見劣りするな
強いイメージがない

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:38:08.73 ID:sYEG+tL90
逆に言えば圧倒的武力ではなく
法と外交が強かったからあんなに長生きできた

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:38:12.93 ID:DZb6NI2W0
>>359
近世に区分できたとしても大して変わらんし問題ないだろう

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:39:13.85 ID:bB1iHrRh0
>>357
アメリカ帝国とかいうブリタニアの亡霊を
ラテン文化というローマ帝国の亡霊が追い詰めている

ローマ帝国の野望は滅んでも残り続ける

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:39:48.81 ID:tk2pODXM0
>>356
普通に「中世の秋」読みなせえ

中世ヨーロッパが本当に神話と現し世の混沌だった時代ことが分かるから

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:41:40.56 ID:CPnuvpbN0
Holy Roman Empire
神聖ローマ帝国




かっこよすぎだろ...

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:43:16.65 ID:L9PO1xgp0
元・明・清はあとかたもなく亡国したたがオスマントルコはトルコの共和国としてだけど残ってるよね
環境の差はあるけどね

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:43:29.67 ID:7KKmlSmr0
米帝最強

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:44:25.63 ID:zN1gt36q0
>>342
なんだ仲間がいたか

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:45:08.32 ID:tk2pODXM0
>>362
うん、普通にローマ帝国、オスマン帝国、モンゴル帝国でよかったじゃん、て気はする

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:48:12.17 ID:DZb6NI2W0
>>367
中身はしょっぱいけどね

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:49:26.97 ID:tk2pODXM0
>>367
有名な話だけど、「神聖でもなくローマでもなく帝国ですらない」だけどな

まあ万世一系だとか単独民族の〜とか言ってる某国みたいなもんだ


>>368
うーん、それこそ王朝自体は滅びたけど文化圏自体は圧倒的にthe Tang Dynasty以降継続してるからなあ

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:50:30.17 ID:S5sIV+Yb0
>>366
ありがとう、読んでみる
でも本当に1700年代くらいまでって、民衆は人間じゃないよな
今の人間と違う動物みたいだ
乱交祭り(オーギュー)で公衆の面前でみんなで乱交したり、その日は人殺してもOKだったり信じられん
アナーキーで最高にワクワクする

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:51:51.87 ID:hkulhwoC0
オスマンを掌で転がしまくったフランスの賢さ・・・

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 21:58:56.68 ID:tk2pODXM0
>>374
おっしゃるとおり
人間って人間であるべきじゃね?なんて本当に世界の歴史の中でもここ300年位で初めて生まれてきた「トレンド」にしか過ぎない

>>375
上でもあったけど、高校教育まで位の世界史だとオスマン帝国の登場が、ちょうど18世紀のヨーロッパの勃興と重なるからオスマン帝国、てやられ役のイメージあんだろうな

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:02:45.01 ID:dvkQYkjc0
ビザンツ帝国などない
あったのは永遠に続くローマ帝国のみ

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:07:17.94 ID:fbsd4N6Z0
モンゴル一択

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:08:08.84 ID:lE8k+sOB0
チンギス・ハーンがくるぞー(棒読み

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:09:44.14 ID:3SOSktBfO
>>368
清の支配領域がそのまま中華民国→中華人民共和国になってるやん
トルコはオスマン家からのトルコ人の解放を叫んでアナトリア以外の領地殆どが失われたやん

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:19:31.32 ID:pn9Txi280
いい加減ヴォルテールの19世紀欧州人の権化みたいな歴史観から離脱すべき
神聖ローマ帝国は現代のEUのはしりと言われるように、
領内の政治的独立性は保ちつつも、国際関係など一致して取り組むべき事象は神聖ローマ帝国という枠組みで対処していた点が評価されてる
またヴォルテールはビザンツも肥大化した官僚制と媚び諂いに長けただけの糞国家扱いしてたけど、
これも最早過去のものであることは皆が知っての通り

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:23:01.15 ID:loGu/nBM0
>>27
もうこれの元ネタ知らない世代のほうが
多いんじゃないかと

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:38:32.56 ID:tk2pODXM0
>>381
ほうほう

では新しい歴史学とやらではどうなってるんですか?大日本帝国とかが評価されてるの?w

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:43:17.30 ID:w+7FMpFF0
ビザンツ帝国はやろうとおもえば何時でも滅ぼせるレベルに弱かったのは知ってる

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:51:13.97 ID:pn9Txi280
>>383
ピーター・H. ウィルスンの 『神聖ローマ帝国 1495‐1806』 あたり、日本の研究者でこの辺やってるのは例えば皆川卓
君の場合は山川の世界歴史大系ドイツ史あたりから始めた方が良いと思う
ビザンツ史はもちろん井上浩一、19世紀の知識人の歴史観を見るにはギボンのローマ帝国衰亡史(やや古い部分もあるが今でも第一級の著書)

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:51:35.04 ID:xF6EhlnZ0
ビザンツは散り際がカッコイイ
最後の皇帝コンスタンティノス11世はローマ帝国2000年に恥じない最期を見せてくれた

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:57:38.99 ID:tk2pODXM0
>>384
衰退国家が「自分の強さ」とは別の理由で生き延びることもある、ていう点では今のジャップ国とかとも似通うところがある

>>385
アナール派以降「新しい歴史」なんてない

ご存知?

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:09:13.94 ID:xMt0LOKi0
>>349
1922年のカナダを国扱いしないのは無理がある
それなら清の属国も全部入れろ

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:09:26.12 ID:pn9Txi280
>>387
アナール学派は20世紀
ヴォルテールは18世紀、ギボンは19世紀
そもそも歴史学派の一つであるアナール学派と、個々の分野の評価や見方は別物、何を頓珍漢なことを言ってるのか

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:15:44.18 ID:tk2pODXM0
>>389
ちなみに君はどういう学派に属してるの?

それともどこにも属してない独立派?w

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:16:09.96 ID:AdId6tYG0
ここでまさかのアナルすれとか

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:17:05.67 ID:fbsd4N6Z0
この流れ、懐かしいw

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:23:14.07 ID:tk2pODXM0
ID:pn9Txi280

ヴォルテールが古臭いとか言ったんだから、さぞ「新しい歴史学」を提示してくれんだろw

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:29:20.92 ID:pn9Txi280
>>390,393
まったく会話になってないな
歴史学の考え方の一つであるアナール学派が、ヴォルテールの歴史観と現代の歴史観とどう繋がる?
ヴォルテールのビザンツに対する評価や神聖ローマに対する見方は現代の研究者の間でも共有されているのか?

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:30:50.78 ID:tk2pODXM0
>>394
>ヴォルテールの歴史観と現代の歴史観とどう繋がる?

現代の歴史観とやらをどうぞw

>ヴォルテールのビザンツに対する評価や神聖ローマに対する見方は現代の研究者の間でも共有されているのか?
そうでなかった例なんて俺は知らない

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:39:25.48 ID:6dDqCqFk0
ぼくのオチンチン帝国もみてください

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:46:21.97 ID:pn9Txi280
>>395
ヴォルテールのビザンツ帝国観
「美辞麗句とおべっかばかりのくだらない国」
現代のビザンツ帝国観の例
「神の代理人たる皇帝の絶対権力と、(マケドニア朝までは)誰でも皇帝になれる流動性の高さを併せ持った社会」
「19世紀までの西欧のビザンツ観は、帝国と西欧が対立していたこと、官僚の肥大化が起きていた時代以降しか知らないことに起因しており実情を捉えていない」

ヴォルテールの神聖ローマ帝国観
「神聖でもなく、ローマ的でもない、それどころか帝国ですらない」
現代
「皇帝権と形骸化があったとはいえ、教会が果たす役割は大きく、またイタリア政策などを見るにローマ帝国という概念も嘘ではない」
「そもそも上記の言葉は中央集権的な国家を近代的とする解釈にすぎず、連邦国家や他文化の共立機構として見た場合の帝国は評価できるものである」

上で挙げた著書にある近年の評価
ヴォルテール的な国家観なんてとっくの昔に就留から外れていることも知らない?
そもそもヴォルテールはアナール学派よりはるか昔の人間なのに、何故アナール学派に拘るにかも理解できないな

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:49:06.62 ID:tk2pODXM0
>>397
普通にアナール派で統合されてるし君の論点が分からんw

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:53:39.63 ID:pn9Txi280
>>398
ヴォルテール時代の神聖ローマ帝国の評価なんて最早全く主流でないと言ってるだけなのに
誰かさんがアナールアナールと見当違いなこと喚いているからじゃないか
歴史学派と個々の歴史観の違いもわかっていないようだし、ドイツ史やビザンツ史の研究者の名前も一人も出てこないし、薄々わかってはいたけど

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 23:59:23.06 ID:bBnp23b90
みんなアナルセックス大好きだから

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:00:14.61 ID:Z20b+yfC0
ヴォルテールの歴史観なんてアナル以前の問題なのにな

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:00:58.37 ID:XCrECbRg0
>>399
統合されてる、て言ってるんだけど

個々の歴史観なんて興味はないけど、君の中でアナール派無視してどういう主張してんの?現代の歴史とやらはw

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:01:57.79 ID:qpbOn3Ww0
ギリシア人はホモ
はっきりわかんだね

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:13:37.71 ID:Z20b+yfC0
>>402
現代の神聖ローマ・ビザンツの評価はヴォルテールの歴史観から離れている
    ↓
「アナール派は最新の歴史学」「アナール学派に統合されてる」「個々の歴史観に興味はない」

全く話かみ合ってないし、そもそも個々の歴史観に興味ないなら何で噛みついてきたのか
ヴォルテールの「歴史観(個々の歴史の評価)」とアナール学派のような「歴史学の手法」は全く異なるものだし、仮に同一視していてもヴォルテールの歴史観が古いことと全く矛盾しない
レス見ると「ビザンツ帝国は商人優遇とならなかったから衰退した」とか的外れなこと言ってるし、相手するのこと自体間違ってたかな

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:14:02.73 ID:lGpMRiLA0
モンゴルって地図で見るとでかいけど文明的に面白い話なくない?
だからあんまり関心を持てない。

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:16:08.34 ID:JOLnT1By0
ビザンツのヘラクレイオス帝の生涯とかマンガになってもいいくらいだと思う

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:17:05.70 ID:iBPp4dDuO
モンゴルって
いつのまにか消えてたよなw

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:19:06.86 ID:XCrECbRg0
>>404
「統合されてる」って何度も言ってるんだけど

アナール派以外の現代の歴史評価はない。それでいい?

それともなんか独立した歴史評価でも打ち立てるの?w

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:21:22.27 ID:XCrECbRg0
>レス見ると「ビザンツ帝国は商人優遇とならなかったから衰退した」とか的外れなこと言ってる

どう的違いなの?w

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:23:30.30 ID:2f7CCA9R0
>>402
ヴォルテールの歴史観のみに捉われてるのはよくない
これだろ、ようは

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:26:50.27 ID:XCrECbRg0
>>410
ヴォルテールの歴史観で語ってる人間なんてそもそも誰もいない

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:29:52.96 ID:1tKu38S00
>>148
同じくモンゴル高原の遊牧民だったトルコ人はユーラシアの各地に有力な国家築いてきたけど、
モンゴル人とは何が違ったんだろ

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:31:17.93 ID:1tKu38S00
>>362
そもそもビザンツ帝国ってローマ帝国そのものだしなw
ビザンツ帝国だけ抜き出してくる意味もわからん

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:32:52.05 ID:mn/0YFGw0
>>324
味方も何もその当時からインドはガチ反英だぞw
巧妙な統治方法も所詮は強大な軍事力に裏付けされてるに過ぎない。
なんせWW2でインドまで侵攻してきた旧日本軍を救世主と呼ぶくらいだからなw

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:33:05.01 ID:Z20b+yfC0
>>408
話誤魔化すなよ
最初に君が噛みついてきた「ヴォルテールの神聖ローマ・ビザンツに対する歴史観は現代では古い」ということには反論ないんだな
どういったわけか君の脳内ではそれがアナール学派に対する批判に見えてきたんだろう

>>409
そもそも商人優遇って何か語ってみせて

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:36:33.15 ID:MsfNdRfT0
蒼き狼と白き牝鹿

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:39:06.37 ID:1tKu38S00
>>373
それはそれで封建制や過去の権威大嫌いなヴォルテールのバイアスかかってるけどな。
神聖ローマ帝国は中世の西ヨーロッパではそれなりの存在感はあったし、
ローマでないという表現も正確ではない。
当時の「ローマ」はかなり拡張された概念であって、イタリア半島のひとつの都市というだけではなく、地中海を支配したかつての帝国を指す言葉だった。
だからコンスタンティノポリスを首都にする東ローマ帝国の住民も自分たちをローマ人だと考えていた。

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:40:39.82 ID:IVOcQycJ0
日帝も地球の1/15は手に入れたろ
ほとんど海だけど

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:40:45.47 ID:1tKu38S00
>>368
辛亥革命で清が滅びたというならオスマン帝国もトルコ革命で完全に滅んでるだろ

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:48:56.28 ID:XCrECbRg0
>>415
>ヴォルテールの歴史観で語ってる人間なんてそもそも誰もいない

これですよ、君だけがただ噛み付いたけどな

>そもそも商人優遇って何か語ってみせて
モンゴル、オスマン帝国他歴史上の大帝国で通商を重視しなかった例あんの?

反証は、まさに俺、西洋史学専攻ヴェネツィア史だったから、ビザンツの許認可制通商権に関していかにヴェネツィアが巧妙に権益確保して第四次十字軍に持ってたか?てのを知ってるぞ
http://en.wikipedia.org/wiki/Frederic_C._Lane

君、この人知ってる?w

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:53:25.48 ID:XCrECbRg0
>>417
・・・最初から、そういう風に「拡張されたローマ」を皮肉ってるんですが

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:55:45.79 ID:XCrECbRg0
西洋史知ってる人間とならやるけど、あんまアホだと会話出来ないぞ

それ念頭にレスよろしく↓

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 00:59:24.79 ID:Z20b+yfC0
>>420
>>381のレス(ヴォルテールの歴史感から離脱すべき)に対するレスがこれ>>383
ヴォルテールの歴史感が古臭いことに異議を感じないなら何で噛みついてきたのか

>モンゴル、オスマン帝国他歴史上の大帝国で通商を重視しなかった例あんの?
通商というのは海外との交易のことか?
海禁政策以降の明、清
というか単なる商業保護ならビザンツもしてますが…商人の地位も比較的高い方で、11世紀以降は元老院議員も輩出している

>反証は、まさに俺、西洋史学専攻ヴェネツィア史だったから、ビザンツの許認可制通商権に関していかにヴェネツィアが巧妙に権益確保して第四次十字軍に持ってたか?てのを知ってるぞ
ゴメン、意味不明
ビザンツによるイタリア都市への商業特権付与が後にトラブルになった話になんて、概説書読んだ人間なら誰でも知ってるレベルだぞ
それならマヌエル1世の対ヴェネチア敵対政策が自国の商人保護が目的の1つであることくらい知ってるだろ

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:07:52.09 ID:XCrECbRg0
>>423
>ヴォルテールの歴史感が古臭いことに異議を感じないなら何で噛みついてきたのか


あのさあ、何度も言ってるけど、アナール派で普通に統合されてるし

君はそれ以外の個別の解釈なんて出しゃあしねえし

>通商というのは海外との交易のことか?

問題外

人間を語る上で血液というものを忘れている位のアホ

君が歴史学の徒でないこともよく分かる

>それならマヌエル1世の対ヴェネチア敵対政策が自国の商人保護が目的の1つであることくらい知ってるだろ

ビザンツの自国商人保護はヴェネツィアに敵対的政策だった

分かる?

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:09:07.49 ID:2f7CCA9R0
>>411
いや、あんたがヴォルテールの歴史観は古いってのに対して食いついてるじゃん

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:11:30.68 ID:XCrECbRg0
>>425
>ヴォルテールの歴史観で語ってる人間なんてそもそも誰もいない


繰り返すけどこれね

藁人形叩きに来たID:Z20b+yfC0嫌い

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:15:18.91 ID:Z20b+yfC0
>>424
アナール派関係ないから
ヴォルテールの国家観や歴史観、ひいてはこの時代の見方であって、歴史学のアプローチ法以前の問題
アナールって唱えれば良いと思ってるだろう

>問題外
>人間を語る上で血液というものを忘れている位のアホ
>君が歴史学の徒でないこともよく分かる
やっぱり具体的な反論は出来ないんだな
さっきから関係のないことや大雑把なことだけ言って煙に巻こうとしている

>ビザンツの自国商人保護はヴェネツィアに敵対的政策だった
つまりマヌエルは自国商人の保護の重要性をわかっていた=ビザンツは商人優遇してる
自分で言ってることと矛盾してるし

通商を重視しなかった例で、海禁政策とってた明清挙げたことについては?

>>426
いや君がヴォルテール歴史観の批判レスに対して噛みついてきたんですよ(´・ω・`)

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:15:31.18 ID:qpbOn3Ww0
歴史観って感想みたいなもんだからボルテールが何と言っていてもどうでもよくね
事実認定してそれに対する評価をつけるってことでないと歴史学的言説にはならない

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:16:21.14 ID:2f7CCA9R0
>>426
>>373は違うんか?

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:25:31.40 ID:XCrECbRg0
>>427
>アナール派関係ないから

アナール派を無視して歴史を語られても困る

(君みたいな跳ね返りも所詮)統合されてるから、てのも何度も述べてる

>つまりマヌエルは自国商人の保護の重要性をわかっていた=ビザンツは商人優遇してる
お話にならない

なんだよ、自国商人保護が「商人保護」ってwwwwwww


一から書かない俺が悪かったのか?
商人保護って、通商の自由権の保護を指すだろ、普通

君、「自国の商人保護」が通商の保護だとか思ってるの?

そんくらいのレベルからやりたいの?

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:26:11.58 ID:3U/smK7e0
アホ「オスマンがすごい。だって(ry」

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:26:22.61 ID:1tKu38S00
>>421
ローマ帝国否定ってこと?

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:30:29.95 ID:XCrECbRg0
>>429
うん、せやな

だけど統合されてるからな、それ
ID:Z20b+yfC0の最初の見てみ

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:31:05.87 ID:QBI6pNn90
アナルとかオスマンコとか

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:32:05.81 ID:1tKu38S00
>>433
とりあえずかじったヴォルテールの言葉引用してドヤ顔してみたけど、
反論されて引っ込みがつかなくなってるアホ

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:34:04.93 ID:XCrECbRg0
ID:1tKu38S00

お、なんや?
俺とやりたいの?w

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:35:20.06 ID:1tKu38S00
>>436
ネタのフリして誤魔化したいの?
つまらないよ

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:35:23.60 ID:2f7CCA9R0
>>433
だから>>373のレスみたら
ヴォルテールまんまの歴史観、に捉えられてもおかしくなくね?
統合がどうたらって後でだしたけど>>373ではそんなの書いてないし

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:37:58.45 ID:XCrECbRg0
>>438
んあこたねーだろ

このスレで俺も含めてヴォルテールの歴史観ママで語ってるやつなんていねーよ

そこに噛みつきたいマヌケだけは良く釣れるがなw

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:40:15.75 ID:2f7CCA9R0
>>439
んなことはないだの書いてるけど
>>373見る限りだとそうなるんだけど

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:40:21.64 ID:XCrECbRg0
>>437
相手して欲しいならやるよw

君の主張はどんなん?

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:41:45.59 ID:XCrECbRg0
>>440
何度も言うけど、俺はそんなのアナール派で統合されてるだろ

藁人形叩きに来んなよアホが、て言ってる

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:43:15.91 ID:XCrECbRg0
381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:19:31.32 ID:pn9Txi280
いい加減ヴォルテールの19世紀欧州人の権化みたいな歴史観から離脱すべき
神聖ローマ帝国は現代のEUのはしりと言われるように、
領内の政治的独立性は保ちつつも、国際関係など一致して取り組むべき事象は神聖ローマ帝国という枠組みで対処していた点が評価されてる
またヴォルテールはビザンツも肥大化した官僚制と媚び諂いに長けただけの糞国家扱いしてたけど、
これも最早過去のものであることは皆が知っての通り

こいつな

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:43:39.95 ID:Z20b+yfC0
>>430
いい加減アナール派離れようか
ヴォルテールの神聖ローマ・ビザンツ観が古いことを示すのにアナール派を出す必要はない
現に君はヴォルテールに対する批判に対して何ら反論出来ていない、むしろ>>426みたいに自分の発言を捏造し始めている

>商人保護って、通商の自由権の保護を指すだろ、普通
指さない
商人保護と言った場合に国家が与えるものは通商自由権だけではない
そもそも君のレスがこれ
「成功した大帝国は当たり前だけど必ず商人の経済活動を優遇してるな
>>1の例ではビザンツ帝国はローマの遺産と地中海貿易の要衝を占めながら歴史のほとんどの期間商人優遇にはならなかった
モンゴル、オスマン帝国他歴史上の大帝国で通商を重視しなかった例あんの?」

そもそも先ほどから指摘している海禁政策下の明清は↑と矛盾しているし
通商重視が自国商人の優先になることについて何も相反する点はない

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:44:30.09 ID:qpbOn3Ww0
オスマン帝国ってなんかおまんこ吸いテクみたいだne

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:45:44.62 ID:2f7CCA9R0
>>442
それは後から付け加えてるじゃん
ほんとにまんま、言ってただけで慌てて取り繕っただけにしかみえんのだが

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:46:02.97 ID:XCrECbRg0
>>444
君、前日 ID:pn9Txi280 ?

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:46:09.59 ID:Z20b+yfC0
あとヴォルテールの歴史観もそれに反する最近の歴史観もアナール派に統合されるなら
自派の中で矛盾が生じてるじゃないか
君の言うアナール派って何?

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:47:54.42 ID:ZOaWGm1f0
ナントカ・ハン国みたいな国はモンゴル帝国からわかれてできた国なの?
20世紀まで続いてるのもあるけど文化はどんな感じだったのか気になる

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:48:09.65 ID:XCrECbRg0
>>446
ヴォルテールの発言自体、別に現代の歴史学で否定もされてなければ過去のものともなってない

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/22(土) 22:19:31.32 ID:pn9Txi280
いい加減ヴォルテールの19世紀欧州人の権化みたいな歴史観から離脱すべき
神聖ローマ帝国は現代のEUのはしりと言われるように、
領内の政治的独立性は保ちつつも、国際関係など一致して取り組むべき事象は神聖ローマ帝国という枠組みで対処していた点が評価されてる
またヴォルテールはビザンツも肥大化した官僚制と媚び諂いに長けただけの糞国家扱いしてたけど、
これも最早過去のものであることは皆が知っての通り


こいつだけがただ嘘つきだよ

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:51:12.23 ID:XCrECbRg0
>>448
統合、て言葉の意味分かる?

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 01:56:00.08 ID:Z20b+yfC0
ID:XCrECbRg0のよくわからん理論に基づくなら
ビザンツは通商の自由権を他国商人含め皆にあげなかったから、商人優遇してないということになるかね
そもそも歴史上の大国の多くはそういった権利を特権扱いして限られた相手にしか与えないのが普通
中国の例は極端だとしても、オスマン帝国のカピチュレーションなんかもそう

>>450
>>385に挙げられている研究者に真っ向から反対するのか
じゃあ反証よろしく
とりあえずピーター・H. ウィルスンと井上浩一の挙げてる通説に対してどうぞ

>>451
どういう意味?言ってみ

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:01:03.04 ID:XCrECbRg0
>>452
君前日 ID:pn9Txi280 ?

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:01:23.25 ID:2f7CCA9R0
>>450
自分なりの要約でも書いたら?

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:03:19.45 ID:XCrECbRg0
>>454
会話になってねーよ

君 ID:pn9Txi280 のなんなん?
あるいは俺に対してどうい感情抱いてるの?

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:05:25.24 ID:NE7Pd+d60
>>450
もう散々否定されてるんだから諦めろよw
君はただ昔の偉人の言葉を引用してちょっと良い顔したかっただけなんだよ

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:05:48.87 ID:XCrECbRg0
>カピチュレーション

wikiで拾って来た言葉なんだろうけど、こんなん16世紀以降の話だぜ

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:07:09.66 ID:6IlqBG1A0
>>31
国土バランス的に中国の首都にするには北過ぎるよな
日本で言うと青森あたりに首都ある感じ

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:07:37.16 ID:2f7CCA9R0
>>455
別に嫌いだのなんだのの感情はないけど
統合されてるんならどういう風にされてるのか語ればいいし
それがヴォルテールの言葉のみの垂れ流しと同一のものであると語ればいいのに
なんでしないんだろうと思う

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:07:42.77 ID:Z20b+yfC0
>ヴォルテールの発言自体、別に現代の歴史学で否定もされてなければ過去のものともなってない

>ヴォルテールの歴史観で語ってる人間なんてそもそも誰もいない

この二つも矛盾してるな
ヴォルテールの発言(歴史観)が過去のものになっていないなら、ヴォルテールの歴史観で語ってる人間がいるということだろ


本当にヴェネチア史やってたなら、ビザンツ・ヴェネチア関係の面白い話でもしてみてくれ
>>420のレスのような、井上氏の『生き残った帝国ビザンティン』レベル(つまり概説書)の内容はやめてね
具体的にはバシレイオス2世が最初に特権与えたとか、アレクシオスがノルマン対策にあげたとか、ヨハネス2世が辞めようとして失敗したとかそんなレベルね

>>453
レス途切れてないんだから見ればわかるだろ

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:08:40.80 ID:XCrECbRg0
>>456
さすがに地中海の歴史は俺専攻なのでデタラメに対して引くわけにはいかんw.

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:10:24.66 ID:Z20b+yfC0
>>457
カピチュレーションなんて高校世界史教科書レベルなのにwikiで拾ってきたって…
しかも自分で大帝国は商人優遇している例としてオスマン挙げてるのに

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:10:49.64 ID:NE7Pd+d60
>>461
専門なのにヴォルテールさんの言葉なんか振り回しちゃったの?

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:11:21.00 ID:OYUBcQOM0
>>7
「モンゴル帝国と長いその後」オススメ

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:11:46.92 ID:XCrECbRg0
>>460
別に矛盾してねーだろ

>ヴォルテールの発言自体、別に現代の歴史学で否定もされてなければ過去のものともなってない

>ヴォルテールの歴史観で語ってる人間なんてそもそも誰もいない

ヴォルテールの歴史観で語ってる人間いるの?

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:12:47.51 ID:NE7Pd+d60
>>465
お前だろw

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:14:22.66 ID:XCrECbRg0
>>460
別に矛盾してねーだろ

>ヴォルテールの発言自体、別に現代の歴史学で否定もされてなければ過去のものともなってない

>ヴォルテールの歴史観で語ってる人間なんてそもそも誰もいない

ヴォルテールの歴史観で語ってる人間いるの?

>具体的にはバシレイオス2世が最初に特権与えたとか、アレクシオスがノルマン対策にあげたとか、ヨハネス2世が辞めようとして失敗したとかそんなレベルね


そこのなにが面白いんだ・・・
普通に第四次十字軍が面白いじゃん

ホント、一から十まで君は嫌いだわ

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:15:59.96 ID:XCrECbRg0
>>463
ヴォルテールの神聖ローマ帝国観が歴史学として否定された、てのは知らんからな

マジで

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:16:40.55 ID:2f7CCA9R0
>>465
>>ヴォルテールの歴史観で語ってる人間いるの?
>>373がそうだけど
これみて「ヴォルテールの歴史観では語ってないな、全く別人の歴史観だ」
と周りが納得できると思う?
もしできるのなら具体的に説明してくれ

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:19:44.43 ID:Z20b+yfC0
>>465
否定もされてないし過去のものになってないなら、今語ってる人間がいてもおかしくないだろ
それなのに語ってる人間はいないと断言しているのは矛盾している
過去のものだからこそ(今さらになって)語ってる人間はいないと言えるんだろ

つか海禁政策やカピチュレーションなどについてはもういいの?自分がふっかけてきたのに

>>467
面白いし、そもそも君の専攻なら知ってて当然の常識
マヌエルが特権廃止してヴェネチア人の逮捕に至った話とかその時の脱出劇とかダンドロの話も知ってるからいらないぞ
商業に詳しいらしいからその辺の話聞きたいわ

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:20:24.37 ID:XCrECbRg0
>>469
そこにどこまでも咬みつきたいの?w

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:24:05.09 ID:NE7Pd+d60
>>471
間違いを認めないから噛みつかれるんだろw

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:25:43.49 ID:XCrECbRg0
>>470
実際
「神聖でもなければ、ローマ的でもなく、そもそも帝国ですらない」

これが過去になったという話は歴史学ではとんと聞かない

君はどこの世界で生きてるの?

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:26:54.23 ID:XCrECbRg0
>>472
どこが間違ってんだよw

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:28:23.33 ID:XCrECbRg0
なんに噛みつきたいんだ、このアホども

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:30:14.17 ID:Z20b+yfC0
>>473
とりあえず山川の世界歴史体系ドイツ史読んでこようか
その後ウィルスン読んできなさい
さっきからネタ元散々挙げてるのに何が聞かないだ
君が20世紀以降の神聖ローマ研究を全く知らないのはよくわかった

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:32:10.14 ID:XCrECbRg0
>>476
おまえ、「地中海」とか読んだことある?

そもそも歴史学学んだことあんの?

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:32:37.47 ID:2tpX9wPe0
恥ずかしい西洋史専攻(笑)がいるな

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:33:21.44 ID:XCrECbRg0
>20世紀以降の神聖ローマ研究

ほお、興味深い

どういうのあんの?w

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:34:23.81 ID:Z20b+yfC0
>>477
人に聞く前に>>470の五行目以降答えよう
読んでないから是非知識披露してくれと言った方が良いのか?

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:38:31.32 ID:Z20b+yfC0
>>479
そのレスの上の三行すら読めないのか…


もう寝るからもしスレ落ちたら世界史板の神聖ローマスレにでも来ると良い
あるいはここで同じようなスレ建ったらまたヴォルテールがどうとかレスしてあげるよ

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:39:51.27 ID:XCrECbRg0


483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:50:47.04 ID:RQ61wY9v0
久しぶりに本物のガキ見たわ^ ^

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 02:53:12.46 ID:/OJnlnbG0
ビサンツ帝国が一番凄い
古代の帝国なのに15世紀まで生き残った

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 03:08:24.75 ID:x/cADdMz0
ビザンチンパレオロガス

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 08:53:22.93 ID:Z20b+yfC0
もう消えたのかな
そういえばビザンツはモンゴルによって直接利益を得た数少ない国だな

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 09:10:10.19 ID:+kQdt24U0
時々で良いので、中央アフリカ帝国の事も思い出してあげてください

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 09:12:11.82 ID:t3fAaZpXO
オスマン帝国

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 09:15:09.44 ID:LHabUmnl0
ぼくのアナール学派も検証してください

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 09:35:37.20 ID:LLIeFRBF0
>>307
オスマンの水兵ってレパントで完敗したあとに非イスラム教徒奴隷の舟漕ぎ数万人が解放されたってあれか…
どれだけ異教徒を抑圧してたんやら。

>>338
オスマンは中欧の弱小国のオーストリアごときに何度もボコボコにされてたイメージだな。

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 09:46:10.19 ID:8KHq8X150
ボコボコに出来るなら首都包囲されねえよ

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 09:59:13.76 ID:3YIONgBC0
圧政も理不尽もあっただろうけど
何百年も経てば、文化やモノで何を
残したかだけだよなあ。

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 10:05:04.15 ID:prf8Bk/J0
オスマンコ帝国?(難聴)

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 10:18:31.33 ID:KgPKSQzq0
延びてるから期待したら…

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 10:42:30.20 ID:nwuaKjf50
宋の経済文化の先進性も捨てがたいが、軍事経済文化のバランスではやはり唐が抜きん出ている

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 12:04:04.53 ID:HdUl809Q0
>>490
オーストリアが弱小国なわけねーだろw

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 13:42:56.23 ID:2f7CCA9R0
なぜかオスマンはたいしたことない、糞国家だとしたい人がいるけど
なんなんだ?

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 13:51:03.87 ID:m8jObOBt0
>>34
海洋国家だからしょうがないかもだが飛び地が多くてな
ユーラシア全土を席巻するインパクトに比べると弱い気がする

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 14:04:38.91 ID:sQ2nZyEE0
メフテルがあるのでオスマン

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 14:10:04.10 ID:Zustqu0z0
オーストリア・ハンガリー帝国の民族政策ってすごくオスマン帝国に似てるよね
…あ、これってひょっとして言っちゃいけな

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 16:09:43.89 ID:AL9TfmFm0
スレイマンはなんかフランスだと
英雄視されてんだっけ
トランプのキングを彼に見立てているとかなんとか、別人だったかな?

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/23(日) 16:15:45.96 ID:O+hTajkI0
ビザンツ帝国

130 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)