5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

学問としての面白さは世界史>>>>>>>>>>>日本史なのはガチだよな? [転載禁止]©2ch.net [204160824]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/24(月) 23:58:22.00 ID:ZjM+fTxY0 ?BRZ(11010) ポイント特典

新学習指導要領を諮問 英語教育充実・日本史必修化が柱
http://www.asahi.com/sp/articles/ASGCM63MSGCMUTIL038.html

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/24(月) 23:59:17.42 ID:662UCUUr0
日本史は日本の昔の出来事しか学べないけど
世界史は世界の真理が学べる

大げさだけど強ち嘘じゃない

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/24(月) 23:59:33.93 ID:6Aaj1lzP0
ほんこれ
世界史の方が成績よかったわ
日本史はエピソードがつまんないから頭に入らん

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/24(月) 23:59:38.49 ID:I/FmUZV20
そりゃそうだろ
ジャップランドはポッと出の国だし

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:00:07.77 ID:xm0t9E8b0
世界史なんて学問は存在しない
>>1は高卒

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:01:46.68 ID:YAdZVZ5n0
日本史なんかやったって国民国家の成り立ちすら理解出来ない


明治維新(笑)の外圧クーデターしかないからな

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:02:58.04 ID:xbKf1UiT0
世界史が示す世界の真理

・技術こそ覇権の鍵

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:02:58.35 ID:W2DtCv/O0
どっちも面白いよ
てか学校で教えるのなんて世界史ってか西洋史じゃねーか

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:03:29.36 ID:weDfEJ2R0
>>6
マジでこれ
世界史は市民教育になりうるけど日本史はならない

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:04:37.50 ID:xbKf1UiT0
文明は海を通じて世界を拡張していった

現代は空を通って文明がやってくるのだ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:04:37.99 ID:H1xcJty+0
分ける意味が分からない

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:05:52.43 ID:YAdZVZ5n0
>>9
ヴァルミーの戦いを目撃したゲーテがその日に日記に書いた「この日、ここより世界史の新たな時代が始まる」とか震えるわ

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:06:04.45 ID:i+wOqUXS0
>>5
日本独自の教科なんだってか(普通は各国史なり地域史、時代史?)

でも、俯瞰的に世界の流れつかめていいじゃん。
たとえば世界史とってた人とそうでない人では、ムスリムの捉え方もかなり異なるでしょうし、あるいはイランペルシアあたりについても。

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:06:06.33 ID:xbKf1UiT0
日本史っていうけどさ

鎌倉時代までは単なる近畿地方でのじゃれあいだよねw

スケールちっさwww

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:07:05.18 ID:i+wOqUXS0
>>7
まさにシヴィライゼーションだね

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:08:01.92 ID:SgmTk2aq0
>>13
つーか世界史をちゃんと勉強したならジャップジャップ言わないんと思うんだけどね

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:08:22.51 ID:xbKf1UiT0
>>15
アメリカ人が核融合炉量産化にメドが付いたらしい
これマジでヤバいぞ

ガンダムの時代来ちゃう

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:08:45.37 ID:i+wOqUXS0
>>14
ま、確かに...
でも、空海あたりは世界史的人物たりえた感じはある

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:09:08.90 ID:xbKf1UiT0
世界史が示す真理

・イギリス人が一番汚い

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:09:10.41 ID:PhSu5HGx0
平安時代とか大好きだけどジャンルとして通してみると日本史はほんとクソだよな
ジャップの歴史観がガラパゴス化する理由のひとつだろ日本史とかいう枠組みそれ自体が

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:09:29.02 ID:kPw0wzk60
世界史は文化で日本史は政治ってイメージ

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:09:49.99 ID:W2DtCv/O0
>>14
東国の開拓史とか史料があれば面白いと思うんだけどな
アメリカの西部開拓みたいな時代だろ
カウボーイと板東武者って似てると思うんだ

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:10:18.85 ID:xbKf1UiT0
真理


ぶどうとオリーブと小麦で人間幸せに食っていける

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:10:34.74 ID:zO1jqWsS0
もっと政治史より経済史中心にした方が面白いと思う
世界史も日本史も

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:11:10.58 ID:nE02gaID0
日本史選択だが、やって役に立つ、また面白いのは世界史じゃね
日本史は無駄にマニアックすぎる
法学部とかで国際政治やるなら日本史やらなくていいから世界史やれって感じじゃね

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:11:13.48 ID:i4UIKSJO0
戦国時代までは普通に面白い
江戸以後は儒教臭くてかなわん
現在の日本の悪習のほとんどは徳川のせいだと思う

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:11:51.49 ID:29pm2f2T0
日本史の無駄さといったら無いからな
まだ地元の郷土史とかやった方がいいだろ
現行の日本史なんてマジでなんにもならない

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:12:25.04 ID:YAdZVZ5n0
>>25
政治やるんなら絶対世界史なのはガチ
何度も核が日本史は近代国民国家の成り立ちすら理解出来ない

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:12:42.77 ID:QHGvG/Pk0
日本周辺は海流が荒いからな。地中海みたいに穏やかなら古代から中国・朝鮮
あたりともっと戦争してたかもしれんし、東南アジアなんかにもどんどん進出
してたはず。

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:12:55.56 ID:UOWF4Daj0
両方やったけど日本史は確かにマニアックすぎる
源氏とか名前がややこしすぎて学問ってレベルじゃねーぞ

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:13:06.57 ID:29pm2f2T0
大学で政治専攻すんならもちろん法学やんのにも世界史は必須

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:13:10.92 ID:z4vyCFZI0
じゃあ

銀河の歴史が

また1ページは?

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:13:26.51 ID:z10we7Ip0
高校は進学校だったが理系だったんで歴史はろくに勉強しなかったわ。
学問としての日本史の知識は古墳時代くらいで止まってる。
明治維新以降は今の国際問題や政治問題との関わりの中でいろいろ知識も仕入れたけど。

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:13:34.21 ID:PhSu5HGx0
近現代の社会におきるあらゆるものを議論する上で
論者の間の共通認識として存在するモデルというか
「典型的な社会の姿」みたいなのは欧米に存在するわけで
日本史しか詳しく勉強しない人間じゃ何もついていけねーじゃん

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:14:13.69 ID:xbKf1UiT0
>>28
公家と武家の分離が事態を複雑にしたよね

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:14:19.27 ID:E0J/KKz70
世界史は覚えにくい
日本史は日本だけだから簡単
どっちも社会でほとんど使わないから無駄に労力をかけてもほぼ意味ない
一番効率いいのは政経だけど選択できる学校が少ないんだよなぁ

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:14:20.70 ID:z4vyCFZI0
大体さ

日本史に出てくる人物で

世界中の人が知ってる奴って いんの?

え? いんのかよ?

謝れよ!

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:14:27.62 ID:xOE/fAPY0
世界史やってないと
カソリックとプロテスタントの違いとか
スンニ派とシーア派の違いとかさえ
知らないまま大人になれたりするんだよな
2chの書き込みでも知らないっぽいレス多いし
インドのカースト制度は義務教育の範囲だっけ?

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:14:48.33 ID:wG3YsJY20
学問の世界で言えば世界史ってあるの?

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:15:32.43 ID:zO1jqWsS0
>>36
地歴公民なんか自分でさっさと進めるほうが早いぞ

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:15:38.91 ID:YAdZVZ5n0
>>35
公家武家とか言ってる時点でズレてるって…

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:16:08.25 ID:zFCBBSv+0
>>6
まず西欧以外の国はほとんどそんな感じで
西欧自体が、ナポレオン戦争という外圧が強いことは理解しているよな
世界史を学んでいるなら

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:16:24.22 ID:UOWF4Daj0
>>28
高校の世界史に民族国家の概念なんて出てこないだろ
今は出てくるのか

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:16:44.79 ID:O7z+qZIB0
>>33
国際問題政治問題を知るには
せめて仏革命後の世界史知らんと話にならないと思う

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:17:10.06 ID:PhSu5HGx0
学問以前というか大学以前に大学入試とかの現代文で出てくる評論文すら
前近代→近代→近代以後という欧米社会の変化の枠組みを前提とした内容になってる
日本史しか知らんような奴はせいぜい中学生が読むような「日本文化と欧米文化はここが違う」程度の浅い文章しか読めないだろ

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:17:22.31 ID:SgmTk2aq0
>>38
欧米だってマクニールの世界史とか読んで勉強してるでしょ

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:17:31.86 ID:JSBfDpz80
これには同意
暗記楽だから日本史だったけど明らかに世界史の方が楽しい

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:17:34.36 ID:DiAMjMXI0
学問としてなら断然日本史だろ
他国の捏造神話とかマジでつまらんわ

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:17:41.57 ID:FCOtCQYk0
基本裏切りの歴史だよな、日本史って

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:17:47.67 ID:d0f995Me0
高卒と大卒が噛み合わずに荒れるスレ

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:18:05.06 ID:6goxPgIE0
宇宙物理しか知りま千円

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:18:08.81 ID:SgmTk2aq0
間違えた>>39宛だった

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:18:27.10 ID:weDfEJ2R0
日本史は出来事を学ぶ
世界史は原理を学ぶ

労働基準法ってそもそもなんでこんなものあるの?
という問いを発することも、答えることも、世界史を学ばないと不可能

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:18:27.64 ID:O7z+qZIB0
>>43
さすがに出るだろ覚えてないけど

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:18:55.41 ID:xOE/fAPY0
>>43
「国民国家」と「民族自決」なら出てきたはずだぞ

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:18:59.60 ID:AURnY9xg0
>>18
空海は中国仏教(密教)の継承者だからなぁ。
日本からきたの外国人によく後継者として伝えたと思うわ。

今は中国人も日本人もみみっちすぎる。

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:19:33.24 ID:v8U5gbNO0
世界史は世界史でもアフリカ史や南北アメリカ史中東史東南アジア史は一切興味無かったわ

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:20:11.06 ID:W2DtCv/O0
>>57
近代アフリカ史とか面白いのにな

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:20:23.55 ID:vBQpcj5K0
日本史は小中で習うからね

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:20:44.17 ID:weDfEJ2R0
文化史も世界史と日本史はレベルが違うわ
カミュの異邦人みたいな作品日本にないじゃん

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:20:54.22 ID:SgmTk2aq0
>>53
歴史に原理なんか求めるのはマルキストだけだと思ってたがw

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:21:02.26 ID:z4vyCFZI0
結局さ

アポロ立像を一番速く建てた国が勝つんだよ

次にピラミッド この二つは絶対とれ とれなければリセット

あとアポロ立像建てた都市にガリレオ天文台

あとバッハ大聖堂とダーウィンの進化論とあとなんだっけ 知識が捗る奴

特にトラブルがなければ紀元前アルファケンタウリ余裕 紀元前1000年到達でもいける

皇帝までだけど

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:21:02.29 ID:1f8/a4J70
どっちも暗記しろばっかで面白くねえよ

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:21:03.48 ID:vIHeZV0N0
日本の近代史とかくっそつまらん
コボちゃん読んで方がマシ

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:21:08.09 ID:O7z+qZIB0
アメリカ史も東南アジア史も車の歴史もPCの歴史も歴史ならだいたいなんだって面白い

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:21:45.74 ID:ZNtS25G10
世界史は好奇心をみたせるからな

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:22:10.84 ID:PhSu5HGx0
大学入試の現代文勉強してて俺が読んだ中で一番興味深くて今も覚えてるのが
「額縁は近代とともに生まれた」なんて話だったが大学入試の現代文って近代という枠組みを常識として語るんだよな本当に
大学が求める教養と中等教育の内容が噛み合ってないんだよな結局

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:23:04.58 ID:1cEdFBDC0
>>60
カミュの親戚なら日本でタレントやってるけどな。

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:23:26.07 ID:i+wOqUXS0
>>63
一つの物語、大河小説みたいなもんととらえて楽しんだら暗記とかそう苦にならんべ

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:23:26.25 ID:5b2Nirru0
どっちも学問じゃないわけだが

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:23:41.22 ID:ZNaRJamU0
日本史より地理教えろ

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:23:53.70 ID:I1tDCK7lO
日本人からみた世界史

たぶん9割以上中国史

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:24:20.56 ID:5/Sa6XNT0
>>64
コボちゃん馬鹿にすんな
あやまれ

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:24:32.43 ID:8AB3tT270
社会科学を大学でやるなら世界史と地理は必須だよ

日本史は中学校まで、高校では廃止するべき

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:24:33.95 ID:qwfttW8c0
日本史って他の分野から入っていつのまにかハマるってパターンが世界史と違ってないんだよな

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:24:34.22 ID:PWROt5V60
地理だった

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:24:39.24 ID:zFCBBSv+0
>>14
古代においては半島に介入し
奈良に至っても西に太宰府の反乱が起こり、東に蝦夷を征服し
平安時代に入っても東国の武士と四国の海賊、前九年後三年の役と東北に戦っているが

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:24:45.58 ID:22Lose4V0
世界史の面白さって他の勉強どうてもよくなるくらい突出してる

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:25:53.65 ID:z4vyCFZI0
なぜ世界史が面白いか

それは合理化の歴史だからだよ

なぜ人は合理性にひかれるのか

それは欲深だからだよ

いっぽう日本はズルをして勝った奴が勝つという世の中をやり続けてきた

明治維新 満州事変

だからジャップには合理性がない!

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:25:55.11 ID:UOWF4Daj0
>>55
古い山川世界史Bの用語集がたまたまあったから見てみたけど国民国家は載ってないわ
最近のやつにはあるのかもな

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:26:39.29 ID:z4vyCFZI0
世界史っていうけど

中国とヨーロッパだろ

世界史名乗るな

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:26:45.99 ID:O7z+qZIB0
国民国家に触れずに近代の歴史をどう記述できるのか想像つかない

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:27:33.46 ID:CpJn1eR+0
外人とコミュニケーションとるなら世界史を事細かにやるより
日本史と中国古典を抑えておく方が役に立つ
学問は知らん

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:27:52.72 ID:z4vyCFZI0
歴史の授業をやる前に

学校はCivを子供にやらせるべき

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:27:58.60 ID:JjJWRqBV0
>>81
東南アジアもアフリカもやるで

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:28:09.48 ID:YAKNfq080
日本史は文学ってことでいいと思う

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:28:14.53 ID:weDfEJ2R0
フランス革命もウエストファリア体制も知らずに政治を語ることって愚行だよね

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:28:53.82 ID:vBQpcj5K0
>>81
それはお前の勉強不足だろ
世界史に諸民族は欠かせない

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:29:07.84 ID:aYpmGg040
>>77
その書き方だと古代と奈良平安が別々のようだな
奈良と平安は古代史の一部だぞ 
因みに古代だと「太宰府」でなくて「大宰府」だし奈良に入る前から蝦夷と戦ってるぞ

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:29:08.29 ID:8AB3tT270
>>83
日本語読みの中国人の人名覚えたって何一つ役に立たないよ

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:29:19.87 ID:i+wOqUXS0
>>37
いちばん有名そうなの北斎とかなのかな?

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:29:36.87 ID:Tf8GwOKK0
>>87
すげー頭悪そうなレス

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:29:37.14 ID:ccXdlzg60
世界史と日本史ワケる必要ないだろ
日本史なんてマニアックすぎるんだから
その頃日本ではどんぐり拾ってましたくらいの説明でいいよ

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:29:46.29 ID:zO1jqWsS0
>>64
経済史中心にやるとすごく面白いよ
年取らないとわからないかもしれないが

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:29:46.81 ID:i320Jsb50
日本史は

児玉誉士夫や岸信介がCIAエージェントで児玉誉士夫が中国から略奪した金で自民党を作った

という大事なことを教えないからな

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:30:52.44 ID:PhSu5HGx0
>>87
1918年のベルサイユ体制(体制といっていいのかもわからんほど脆弱だが)の世界を
知らずに太平洋戦争を語るバカが発生するのが日本史世界史分断の一番の害悪

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:31:05.24 ID:0qsXImRh0
>>94
経済史とか人間アホ過ぎとしか思えん

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:31:18.90 ID:UOWF4Daj0
>>82
世界史の教科書は出来事だけを淡々と記述してるよ
だから面白くないし覚えにくい
教科書の中で一番面白かったのは完顔阿骨打の名前だし

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:31:27.47 ID:pYWhnwEH0
世界史 学問
日本史 小説

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:31:35.94 ID:VPbhB2Lb0
日本史には中国史、東西交易史、仏教史を入れるべき

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:31:36.49 ID:z4vyCFZI0
世界史だって

何とかギルドのメンバーが世界を裏から動かしてるって

教えないじゃん

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:31:52.82 ID:PhSu5HGx0
ベルサイユは1918じゃねーや1919だ恥ずかしい

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:32:00.30 ID:zO1jqWsS0
>>97
経済史って政治史より個々の人間が表に出てこないけどなあ

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:32:59.92 ID:gyP8c7csO
【悲報】 安倍政権、スパイウェアで国民を監視している事が判明 [転載禁止] 2ch.net [317740771]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1416823728/

※ソースあり。何故か伸びない

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:33:17.34 ID://NKonEb0
高校の時の世界史もおもしろかったけど、大学でやる世界史のが超おもしろいな。
大学に入って勉強したのが、古代エジプト史、古代メソポタミア史(シュメールの謎について)、
古代ギリシャローマ史、旧約聖書(バベルの塔やノアの箱舟を真面目に検証・考察する)とか。
ローマにエジプトを模した装飾の建物が実はあったとか初めて知ってワクテカがとまらんカッタワ。
世界史やってると、イリヤッドとかダヴィンチコード読みたくなってくるね

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:33:27.38 ID:G6VxNX730
明治維新なんかイギリスとフランスの代理戦争にすぎんからな

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:33:55.83 ID:CpJn1eR+0
>>90
人名?アスペかよ

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:33:56.37 ID:i+wOqUXS0
>>81
少なくとも中世の主役はアラブ(ムスリム)だったと思う。百年戦争とか十字軍やらより。

そして、モンゴルこそが正に世界史そのものというか。

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:34:03.56 ID:PhSu5HGx0
>>98
確かにわかる
「流れ」っていえばいいと思ってる奴のせいで日本史と比べても人間ドラマっぽい面は排除されてるからなあ
ただでさえ日本史と違って時代劇とかなくて親しみ持てないのに

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:34:47.52 ID:0qsXImRh0
>>103
政治と経済は直結してるだろ
因果関係がはっきり出てくる

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:35:03.20 ID:O7z+qZIB0
岡田のにおいがする

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:36:37.20 ID:4pvHSjmc0
世界史は高校の科目で1番面白かった

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:36:45.32 ID:weDfEJ2R0
世界史学んでないとヒトラーについての認識が
ユダヤ人を殺したすっごい悪い奴
で終わっちゃうんだろうな

実は彼は(完全にではないが)合法的に民主的に選ばれたことや
彼を熱狂させた当時のドイツの状況
またその状況を招いた各国の対応

というふうに多面的に考察すると物凄い示唆を得られる

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:37:18.43 ID:i+wOqUXS0
>>98
確かにそういうのは教師の上手さとかもあるんかも。
ただ、興味持たすのはうまくても受験向きじゃないとか叩かれる人もいそうで大変だろうが。

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:38:49.07 ID:zO1jqWsS0
>>110
直結してるというか経済史がわからないと政治史の動きがわからない部分が大きい
だから高校でも経済史中心に教える方が面白いと思うんだよ何とかならんかな

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:38:51.78 ID:O7z+qZIB0
むしろちゃんと世界史やってないと、
ヒトラーは経済政策に優れた有能な指導者と簡単に言っちゃいそうだが

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:39:12.83 ID:nNyBc9Eh0
歴史は楽しいが知ってしまったことで
歴史漫画のどっちが勝つ、誰が死ぬってのが分かってしまって
楽しみが削がれることがしばしば
歴史知ってることで楽しめるネタもあるんだけどね

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:39:49.65 ID:TddBrf530
世界史が面白いのは事実だが、ここの人たちの言ってる事はレベルが低すぎる
日本史もきちんと勉強できてない感じだね

歴史は横は関係性、縦は因果関係をたどっていく学問
日本史をきちんと関係性と因果関係の網の目で見れてる人はいるのかな?

世界史だって関係性と因果関係で見るのは同じで
日本史も世界史も本質的には同じものでしかない

まあ東大日本史と東大世界史の論述の点数の悲惨さを見るに
そこまで勉強出来てる人は全体の1%もいないはずなんだが
ここに、その1%以上だと自負する人はどれだけいるかな?

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:41:18.70 ID:6FFpdGYOO
>>113
世界史が政治に教えることは日本史と比べようが無いほど多いよな

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:41:57.46 ID:0qsXImRh0
>>115
別にどっちから入っても辿り着く所は同じだろ
経済史にも色々あるし高校で資本主義経済の成立を事細かに学習する意味はない

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:42:17.47 ID:Ww4lZpFF0
日本の歴史と世界全体の歴史を同じ100点満点のテストにしたら日本史が無駄に細かくなるのは当たり前だよな

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:42:25.07 ID:rGBmPD0g0
ジャップ史も
明治からは
西洋史
として理解しないと
何も理解できない。

だからほぼ全てのジャップが
ジャップを理解できてないことになる。

有名人は多い割に
連中がなぜ偉いのかはさっぱり理解できない維新w

そりゃ、宗主国の手先にすぎんからな w

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:42:25.85 ID:weDfEJ2R0
>>118
日本史は理解したところでそれ以上のものはないから学問としてつまらない

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:42:35.98 ID:wG3YsJY20
>>118
>世界史だって関係性と因果関係で見るのは同じで

後知恵で物語を作ることは理解にはよいけど
あんま意味を持たせない方がいい

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:42:46.56 ID:PhSu5HGx0
>>118
自分で思う以上に採点厳しいっぽいね東大の世界史は
開示したら地理>世界史だった

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:42:54.41 ID:aEa9XYal0
時代もスケールも違うからな

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:43:22.03 ID:lzSOaOTj0
どんぐりうめぇ

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:43:31.48 ID:dTzhyNlo0
東欧は楽しいぞ

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:43:37.86 ID:MQiEyPJJ0
日本史の通史で面白い本教えてくれよ
受験意識したものばかりで面白みがない

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:44:09.10 ID:h8ljKeiY0
面白いのは世界史だけど寺社巡り好きだから日本史も好き

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:44:09.51 ID:NW6no4Kj0
テクノロジーの歴史が一番おもしろい

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:45:07.43 ID:+8nPRY9z0
そら当たり前
アメリカ史より世界史の方が面白いし
イギリス史より世界史の方が面白い
まあ中国史全体より三国志のが面白いけど

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:45:13.13 ID:zcz4WpqJ0
ジャップは国内でいろいろやってもしょせん他国に従う定めなのでつまらん

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:45:34.18 ID:RjoR9Ohg0
経済思想史なんかも読んでるとなかなか面白い

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:45:46.11 ID:Hudco54W0
ジャップ史なんて科目もう消そうぜ

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 00:46:19.74 ID:CaK5CZ7s0
石器がちょっと改良されるのに何万年もかかってるのにここ数千年で進化しすぎじゃね?
とか考えてたら最初で詰まった

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:46:29.27 ID:rbKJEDpT0
ローマ帝国が台頭するまでの
地中海東部の王国の衰退って地味に面白いよな

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:46:33.77 ID:O7z+qZIB0
中国人全体より三国志のほうが面白いって奴は
歴史好きという点では信用しない

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:46:37.67 ID:sRPYwq8T0
高校の教科では政経と地理だわ
一番面白いのは地理

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:47:12.44 ID:Ww4lZpFF0
>>134
経済学は成り立ちに限れば面白いよな

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:47:12.68 ID:W2DtCv/O0
アメリカ人とか義務教育でどんな歴史を学ぶんだ?
メイフラワー号から始まるのかな

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:47:31.57 ID:Hcf4TuR/0
思想史 政治史 民族史 経済 文明文化 地勢が交じり合ってるからね
インフルエンスの連鎖を見るのが世界史の醍醐味だし孤立消滅してるのを見るのもまた一興

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:47:49.13 ID:TddBrf530
>>124
ん〜、確かに法学に関して言えば世界史の知識があった方がわかりやすいのは事実だし
文1(法学部)に来るなら世界史を学んでおいた方が良い

でも日本史だって現代の天皇の地位を考える時に
大日本帝国憲法における天皇の地位が与えられ
実際にどのような運用がされていたのか

そして大日本帝国憲法における地位について考察する時
天皇というのが歴史的にどのような地位にいたのか考察が必要になるよね

江戸時代に天皇家の地位がどのようなものだったのか
当然、日本史の知識も必要になるし
天皇の地位については現代の研究としても盛んに行われてる

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:48:05.47 ID:taH6UrGg0
近代現代が一番面白いな
チョンマゲはあまり魅力がないなぁ

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:48:22.36 ID:zO1jqWsS0
>>120
いやいや絶対そっちの方が面白いし教育的だって!・・・と個人的には思う

もったいないんだよな、ルッジェーロ2世とかスールヤヴァルマン2世だとかを
必死に記憶しても教育上の効果ってさしてないだろうに

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:48:37.82 ID:O7z+qZIB0
中国人→中国史

つか三国志や戦国、維新など特定の舞台を特に好む人らは個人的に歴史好きとあまり認識しない

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:49:39.60 ID:pNH2mCkg0
自分が高校生だった頃は、
現代史は、ほとんど授業しなかったな、
政治的な論争があるということで。

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:49:52.71 ID:BMuQteRC0
中国の高校世界史の最重要項目の一つは明治維新らしい
きっと中国人は日本人より明治維新の何たるかを詳しい

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:50:45.72 ID:Ww4lZpFF0
正直古代の南米とか東南アジアの歴史なんて学ぶ必要あんのかと思う

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:50:48.49 ID:AIxBHuG30
室町時代のつまらなさは異常

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:50:51.21 ID:P81pMHEQ0
>>7
人類の発展とはつまるところ科学的発展とその普及なんだよな

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:50:52.93 ID:zcz4WpqJ0
歴史観の進化
暴力→権威→経済→自由
ジャップは未だ権威レベル

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:50:59.94 ID:weDfEJ2R0
>>140
自給自足、奴隷を使った組織単位の生産、貨幣経済、大量生産、労働者の成立、資本主義市場の成立、ブロック経済、グローバル経済

といったような経済の成り立ちの歴史はおもしろいわ
上で書いたのは割と適当だけどw

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:51:17.05 ID://NKonEb0
そもそも日本史はわかって無いことが多すぎる。記紀なんかも胡散臭いし。
卑弥呼がどこにいたのかすらわかってないのに、その時代以前に中国で何回王朝が変わったと思ってんだ。
だいたい日本史っていっても、東北関東や九州中国地方のことは全然わかってないし。
日本で子殺しなんて珍しい話じゃなかったのに、なぜか高校教科書にはあまり書かれて無くて、
寺に仏像を置く位置がどうのこうのって話ばっかやたら長いからな。

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:51:48.80 ID:nE02gaID0
日本史はどうでもいい細かい知識ばかり覚えさせられる
世界史の方が分量多くても負担感は少ないと思う

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:51:52.72 ID:0qsXImRh0
>>145
どちらにしろ専門分野に片足突っ込んでることには変わりない
中等教育なら客観的事実を俯瞰する方が後々ためになる

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:52:06.59 ID:TddBrf530
世界史は現代に至る枠組みを捉える時に有用だし
日本史は現代の自分たちについて知る時に必要なもの

どちらも必要だし、地理も歴史とは密接な関係にあるから
日本史、世界史、地理はワンセットで良いんだけどね

どちらにせよ、ここで言ってる人たちはエピソードを見てるだけで
関係性と因果関係の縦と横の繋がりを意識して勉強したわけじゃないでしょ

レベル低い発言が多いね

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:52:43.33 ID:P81pMHEQ0
>>6
日本史はどんぐり拾ってたらエイリアンが知恵授けてくれて米食いだしたら新たなエイリアンが知恵授けてくれての繰り返しだな
つまり人類の末端

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:52:58.21 ID:O7z+qZIB0
必要あるかないかなら必要性薄いし実際東南アジア史知ってる奴ほとんどいないだろ

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:53:10.43 ID:0OQFzpMr0
>>153
内容が近代以降だけ濃すぎる

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:53:19.55 ID:qbHbdhU60
>>150
鎌倉末期から室町初期ってキチガイとキチガイとキチガイの戦いって感じで最高な気がする

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:53:25.31 ID:7lXzmEXz0
戦国時代あたりは面白いけどな
逆にそれ以外が

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 00:53:44.87 ID:iOAdEYuO0
>>159
東南アジア史は勉強したぞ
日本に憧れたベトナムが日本に進軍されたのをよく覚えてる

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:53:46.25 ID:weDfEJ2R0
わんやんあぐだ
やりつあぼき

ファック!

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:54:09.03 ID:YAdZVZ5n0
>>154
胡散臭いってかあれは小説だから

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:54:28.25 ID:taH6UrGg0
大きな紛争・戦争の辺りの街や生活の映像見てると
ものすごい活気があったりする

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:54:40.01 ID:Ww4lZpFF0
>>160
実際濃いんじゃね

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:54:40.86 ID:O7z+qZIB0
>>163
ランナータイとかわかるか?

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:54:54.23 ID:s67AFGCm0
「歴史」が今から逆算した解釈の集まりだと気付いたときの絶望感は異常

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:54:55.21 ID:rqlE3hhx0
日本の戦国時代前期って、意外と扱いが薄いんだよね。

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:54:58.70 ID:zcz4WpqJ0
>>157
因果関係の論理のあり方が歴史観
それに自覚的でない時点で素人

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:55:22.55 ID:P81pMHEQ0
世界史やったことあるやつなら分かるだろうけど
世界史学んでない奴が話す社会やら人生やらのお話って聞いてられないよな

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:55:37.41 ID:CMl7o9NP0
日本の世界史はヨーロッパに偏っていて
ジャップが白人好きなのも世界史のせいらしいよ

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:55:42.99 ID:TddBrf530
>>169
それは極論だとは思うけど
日本史世界史ともにそういう側面はあるわな

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:56:00.47 ID:YAdZVZ5n0
>>159
は?チャンパーdisってるの?

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:56:28.08 ID:CVoh6J9/0
なぜか日本史のほうがすきだった
世界史は片仮名の連続がくつうだったわ

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:56:42.01 ID:9pQza1Td0
当時受講人数か少ないという理由で世界史から地理に変更されたけど
地理はつまらない上に内容の繋がりが薄すぎて覚えるのがめんどくさすぎる

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:56:42.91 ID:O7z+qZIB0
>>175
俺は東南アジア史好きだが必要性は薄いだろ

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:57:10.05 ID:ifQ5xRBf0
日本史と世界史の中国史関係の漢字難しすぎね?
なんでお前ら読めるの?
難しい漢字は感読みしてたけどそれが苦痛で歴史の勉強投げたわ

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:57:14.01 ID:TddBrf530
>>172
まあ一般教養として世界史の知識が必須なのは確かだね

けど同じことは日本史にも言える

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:57:29.29 ID:jnlYmtET0
白人史>>>>>>>>>>>>日本史

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:57:33.02 ID:O7z+qZIB0
ヨーロッパ史に偏るのは現代社会がヨーロッパ発だから当然
たぶん日本に限らんよ

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:58:00.22 ID:TddBrf530
>>177
地理は論理的に勉強するとめっちゃ楽しいよ

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:58:02.14 ID:wG3YsJY20
>>143
>そして大日本帝国憲法における地位について考察する時

これとドイツ周りの憲法で十分じゃね

伊藤博文『帝国憲法義解』
http://kindai.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/789171

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:58:38.60 ID:tf+BqKUc0
>>129
詳説日本史研究
これが無理なら日本史は諦めろ

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:58:58.02 ID:vhkCv5Br0
世界史好きと日本史好きって絶対お互いのことを理解できないよな
あと兄弟で真っ二つとかある

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:59:09.00 ID:zDJmWvHv0
>>106
確かにそんな感じするけど、これ結局どっちが勝ったんだ?

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:59:15.86 ID:0OQFzpMr0
>>177
> 内容の繋がりが薄すぎて
勿体無いなあ
地層から気候から産業まで密接につながってるのに

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:59:16.01 ID:nTNomgFs0
>>157
受験勉強してないからそんなヌルイとぼけたこと言えるんだよ

世界史は広く浅く、そして「テストで差が出るように」たくさん憶えることがある
日本史は狭く深く、そして「テストで差が出るように」たくさん憶えることがある


結果、
世界史はティグリスユーフラテスから始まり、名誉革命の王名、唐代の政治機構も憶える、早慶ならニジェール文明もインド史も見とく
日本史は石器の様式から始まり、戦国時代の法令の名前、日本の仏師や仏像の名前を必死に憶える

普通に>>1と同じ結論になる

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:59:23.75 ID:weDfEJ2R0
別にマルクス主義じゃないけど共産党宣言が書かれた時代背景や
そこから労働者の保護が進められた歴史は知っておいた方がいいとマジで思う
最近の日本の政治情勢を見ると本当に思う

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:59:43.16 ID:Hcf4TuR/0
近世大航海時代以降から近代産業革命を経て世界大戦にまでつながるダイナミックな動きはワクワクするがなぁ

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:59:51.50 ID:O7z+qZIB0
>>186
そんなことないだろ

俺も世界史のほうがだいぶ好きだが、日本史disのこの流れは意味わからん

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 00:59:54.22 ID:W2DtCv/O0
>>170
応仁の乱以降、その後に繋がるような動きが桶狭間までないからな
幕府の権威が失墜して、下克上の典型として北條早雲や斎藤道三が紹介されたりするくらいか

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:00:00.10 ID:tf+BqKUc0
>>186
源平も南北朝も最後は兄弟喧嘩だから面白い

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:00:24.50 ID:P81pMHEQ0
まあ人類の歴史はただの継ぎはぎでしかないよな
明確な理想に進んでるってよりもその時代時代の社会問題の穴を継ぎはぎ補修してやりすごしてるだけっていうね
根本的問題はもはや手が付けられない状態にあるな

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:00:26.53 ID:khgd3fcY0
京大受けるときに、日本史と世界史を両方使った。
地理にするという手もあったんだがな。
結局、趣味人の俺は高校の科目、
受験関係なしに全部やったわ。

世界の全体像を知りたいお年頃だったからな。

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:01:02.46 ID:zcz4WpqJ0
日本史を捨てきれない感覚は理解できるけど
あくまで白人様視点で位置づけて救い出すしかないよな

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:01:06.96 ID:tf+BqKUc0
>>189
詩文だからそんな結論が出るんだろ
そんな勉強で東大日本史が解けるかよ

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:01:17.62 ID:9oXPuWfP0
大学の人文でやったローマ史は面白かった
講師の話し方が非常に上手かったというのもあるだろうけどね
高校の教師に同じこと教わっても退屈だったろうな

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:01:23.67 ID:+CNLlnUn0
世界史といっても事実上西洋史だろ

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:01:25.61 ID:TddBrf530
>>184
なぜプロイセンの憲法を真似したかは当時の日本の状況知らないといけないし
天皇主権と統帥権干犯問題がどうして起きたか、何をもたらしたかを理解するのは
現代日本を考えるうえで一般教養とも言えるレベルの事だよね

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:01:37.21 ID:dO7lobt00
このシリーズ世界史も出してくれよすっごいよかったから
http://www.amazon.co.jp//dp/4053034124/

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:02:17.05 ID:7zQncqAo0
ジャップ史の確からしさとか捏造とほとんど変わらんからね

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:03:08.39 ID:qn74rZmm0
世界史は知らんけど
日本史は偉い先生の妄想がほとんど
とくに中世とかそのあたりは当時の資料が絶対的にない
出席レポートでそう書いて先生に怒られたからたぶん当たってる

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:03:41.21 ID:+CNLlnUn0
>>201
近年の研究では言われているほど統帥権は機能せず、プロイセンと違って日本は軍政優位だったでしょ
基本的に陸軍省>>参謀本部だったから

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:03:50.26 ID:IbovXgPL0
地元の郷土史に出てくる人物が教科書とかに出てくるとテンション上がるじゃん
ローカルネタが頻出するから日本史好き

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:03:59.15 ID:hGe/NYTP0
歴史のどこが学問なのか分からん
何を研究すんの?

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:04:13.60 ID:TddBrf530
>>189
ん〜、私立大学の受験の事言ってるの?
私立は「受験」と言うのはおこがましいと思うよ
記号で合格できるんでしょ?

私立大学の受験の事はよくわからないや
今はなき慶應センター受験で合格しただけしか私立は受験してない

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:04:14.34 ID:zFCBBSv+0
世界史という、世界史としてまとめた教科書みたいなものを念頭に語ってる時点でなんかずれてる
経済史とか法制史とか国際関係史とか風俗史を専門にまとめたものを読むならまだ分かるが
そうでないなら各国の通史レベルで学んでも表面的なことしか学べない、世界史として大雑把にまとめているものなら尚更
まともに社会の変化を語れるレベルになるには、結果的に勝利した流れだけではなくそれに敗北した流れの実態とその理由を分析できるくらいの知識がないと無理
そしてそれを論じるには海外の歴史は史料不足であることのほうが多い
普通歴史好きは自分の好みの地域や時代分野について詳しいだけでまともに世界史を論じれるほどの知識なんて持たないし持てない

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:04:24.75 ID:nTNomgFs0
>>193
結局、資料不足で何が起きたか本当のことはわかってない
最近の流行は気候変動との絡め

でも、確定していない以上、受験勉強では教えることはできない
日本史はそれが物凄く多くて>>171の言うように、因果関係の説明が史観に頼るはめになる。
史観とかは当然、政治性だから、やっぱり、高校の授業にはいれられない。
世界史の近現代史もそうなってくるけどな。

で、結局、日本史は江戸の絵師や代官の名前必死で覚えたり
奈良の仏像や仏師を漢字で書けるように頑張る

実にくだらないね

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:04:41.36 ID:z4vyCFZI0
>>158
まったく

出来の悪い弟ニダ

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:05:10.70 ID:dWRci9Gs0
世界史板でジャップって書いた奴誰だよ
正直に名乗り出ろ

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:05:20.90 ID:weDfEJ2R0
>>196
京大日本史世界史は穴埋めできれば7割狙えるからアリだと思わ
地理はセンターでも2次でも高得点は難しい

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:05:32.72 ID:P81pMHEQ0
>>206
まあ日本史はローカル史の延長だわな
ちょっと家の周り探せばどこだって日本史有名人の名残が残ってる訳だし

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:06:13.41 ID:ih2lSPmp0
日本史もおもしろい部分はおもしろいのだろうけど
律儀に糞つまらないところもやってるから全体としてつまらないイメージがあるわ

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:06:14.62 ID:zcz4WpqJ0
>>209
国家史だし国家学になるよ

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:07:11.02 ID:h+4lSSbx0
日本史なんかアホらしすぎるわな
小さい島国で内輪でもめあって、しまいには破滅の道とか

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:07:24.21 ID:TddBrf530
文化史だって、なぜそのような様式が出てきたか
なーんてのをきちんと考えればおもしろ

つーかそれは世界史でも同じ

資料が少ない?
世界史だって同じだぞ

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:07:38.40 ID:xsqBWIYd0
日本史と世界史やりたくないから、政治経済で受けられる早稲田専願にしたんだよ
あんなつまんない科目を勉強できる奴らはすごいわ

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:07:56.77 ID:836mLGtv0
日本史は国内旅行でしか役に立たないけど世界史は今の世界の情勢の原因も理解できる

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:08:01.66 ID:tS/D0R9K0
西洋史にしか興味ないのに受験のためにアジア史やらされたのがすごく苦痛だった
受験本番で東南アジア史出たせいで第一志望落ちたし
大学の講義が西洋史と東洋史に分かれてくれて助かったわ

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:08:17.53 ID:z4vyCFZI0
じゃあ聞くけど

ドイツはあれだけ優れた科学技術があったのになんで負けたの?

どうしたら勝てたの?

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:08:22.19 ID:weDfEJ2R0
日本史がつまらないのは近代市民社会の成り立ちの歴史が学べないから

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:08:30.71 ID:E0J/KKz70
世界史は中国の人名や芸術品の漢字とか覚えるの大変そうだしなぁ
西洋だけならいいけどインドとかイスラム圏も覚えなきゃいけない
日本史の範囲内でも第1次〜第2次大戦くらいまではおおまかに欧米の流れ覚えなきゃならんのに世界史あれ以上に細かいんだろ
論述が糞面倒くさそう…

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:08:41.64 ID:+CNLlnUn0
経済史は以下にマルクスが史料を捏造してるかを勉強しないと駄目

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:08:41.87 ID:PhSu5HGx0
>>209
まあ俺も本当にスキなのはヨーロッパの外交史だけだわ

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:09:02.00 ID:TLuLagJJ0
civやると世界史の面白さが分かってくるよな
高校の時にプレイしてたら人生変わってたかもしれない

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:09:04.54 ID:wG3YsJY20
>>201
ドイツ周辺の同時代の憲法の主権規定と明治憲法の主権規定はどう違う?
それは江戸時代の影響なのか?
と言う話ならわかるけど

話が拡散しすぎだろ

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:09:06.24 ID:FCOtCQYk0
なんかさ、このスレ見ててもさ
世界史派は「○○があって××があって世界史って面白いよなー」って言ってて
なるほどな、俺も世界史を勉強したかったなって思うけど
日本史派は「東大入試で1割も取れない」「私文だろ?w」とか
価値基準が大学入試の難易度で、やっぱり学問としての面白みが無いんだな・・・って思っちゃったね

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:09:37.26 ID:lvqRFnL90
世界史はローマ帝国しかわからん。
塩野七生のやつで。
カエサル有能すぎ、そして日本はすごい国って教育が如何に嘘か分かったわ。

ローマ滅亡以降の中世近世の歴史がわかる読み物あったら教えてケンモメン

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:09:47.77 ID:z4vyCFZI0
世界史をよく知ってるおまえらに聞きたいんだけど

平民が最も幸せな暮らしをしていると思うのは

いつの時代のどこの国?

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:09:55.12 ID:O7z+qZIB0
別に試験受けるわけでもない、論文かくわけでもない、趣味なら漢字を厳密に覚えるとか必要ないだろ

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:10:19.86 ID:TddBrf530
>>230
ローマ以降も塩野七生がおもしろいよw

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:10:35.26 ID:P81pMHEQ0
>>223
基本エイリアンが凄い技術持ってきてそれを猿真似してきた歴史だからな

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:10:59.70 ID:UvrDImrb0
>>200
最近は遊牧民視点から見たユーラシア大陸史もクローズアップされてきてるんじゃないかな。
ローマ帝国を滅ぼしたフン族は匈奴じゃないの?って説も出てきてるし。

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:11:09.98 ID:zDJmWvHv0
とりあえず学生の頃は歴史を面白いと思うフックが自分の中に少なかったなとは感じるわ

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:11:18.79 ID:97HNNgv30
>>2
世界史は量が多い分つまみ食いになりがち
限られた時間でやるなら日本史の方が面白い

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:11:27.47 ID:khgd3fcY0
>>213
通ったから結果オーライ
概論的にざ〜っと俯瞰して、興味や疑問沸いたところを
さらに自分で調べていくというのはやっていた。

留学生や海外で外国人と話をしても、
世界史を知っていると、「なぜ外国人のあなたが、我が国のことを知っているんですか?」
と話が弾む場合があった。
漢詩もマレーシアの華僑のお宅に泊めて貰ったとき、
筆談しながら、李白の詩を書いたら一気に信頼してもらえた。

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:11:31.43 ID:O7z+qZIB0
>>230
モロワのフランス史とか、文学者が書いた歴史だからいいかもね

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:11:46.87 ID:PfMs31iJ0
日本しっている?
世界が発展のためにがんばってた時期にすっぽり抜け落ちてるんだぜ
俺らってなんなん

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:12:34.44 ID:PfMs31iJ0
歴史を嫌いになるのは日本史のせいだろ
だってジャップの劣等昔話なんて無意味じゃないか

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:12:52.61 ID:weDfEJ2R0
>>234
江戸時代までは武士が戦ってたまに農民が一揆する以外なーんもない歴史だし
明治以降は欧米から技術(科学技術だけじゃなく政治技術も)貰ってくる歴史でしかないからな

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:13:04.09 ID:+CNLlnUn0
>>235
遊牧民から見た歴史といえば杉山先生か

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:13:04.21 ID:W2DtCv/O0
>>231
近現代を除くなら、江戸時代の日本人だろうね
戦争はいつの時代も民を苦しめるものだ

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:13:26.89 ID:eRGl/n/E0
日本史の教科書はつまらない奴が作ってるからつまらないんだよ

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:13:27.58 ID:UvrDImrb0
マムルークのバイバルスについて詳しくかかれた本
佐藤次高の「マムルーク 異教の世界からきたイスラム」は読んだが
ちょっとしか記述がなかった。バイバルスのモンゴルとの戦争について
もっと詳しく書かれた本が読みたいがないだろうか?

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:13:29.30 ID:3jVWnulS0
そりゃそうだけどローマ史とか現代日本と全然繋がってないから意味がないじゃん

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:13:38.91 ID://NKonEb0
>>179
日本人はまだ漢字がわかるからまだましじゃね。英文では、マオジードンやらドゥンシャオピンとかって表記だよ。
あっちのほうが絶対無理だろ。英文で中国人が出てくると皆同じような名前で話がついていけなくなるわ。

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:14:12.58 ID:nTNomgFs0
>>222
なんで負けたかは最近の流行はなんつっても
ソ連との絡み。
ソ連が物量と巻き返しでドイツの尖鋭機械化部隊を潰した話とか
(つまりは生産力。ソ連は立て直しができる余力と土地があった)


あとはナチスがナポレオンと同じ失敗をしないために、気候予測をしたけど、気候学者が官僚的で
上に都合のいいことだけのデタラメを言った話とかだな

この辺も最近の流行の気候歴史学。

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:14:34.07 ID:O7z+qZIB0
ローマは啓蒙思想を経て現代日本に繋がってるだろ

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:14:45.46 ID:Mtc7AROF0
大学教授がえらぶ100冊みたいなのでも
技術史系の科学啓蒙書が上位に何冊かランクインしてんだよなぁ

大ざっぱにいうと民族、言語、宗教、文化、政治、軍事あたりは
自然科学技術と経済に引っ張られてるだけだろ?

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:14:45.78 ID:z4vyCFZI0
>>244
最も幸せと認めるという事は

代わってもいいという事だよな?

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:14:46.83 ID:TddBrf530
日本史だったら、小学館が出してる奴がおもしろかったな
googleで調べても漫画の奴しか出てこないんだが
全15巻ぐらいの奴が最近出てたと思ったんだが

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:15:23.01 ID:zDJmWvHv0
歴史ってたぶん現代からさかのぼる方がとっつきやすいよね。石器時代だのからやるより

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:15:56.03 ID:lvqRFnL90
信長とか田沼意次が商業に目をつけたところが凄いとか習ったけど、
中東、欧州とかbcから統治の前提やないか。。。

日本史で唯一凄いと思えるのは維新から日露まで。
よくもまぁある程度追いつけたなと。
市民権とかそういう意識は芽生えなかったようだが。

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:15:58.57 ID:TddBrf530
というか世界史がすごい日本史がすごいじゃなくて
両方学べって事だよ

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:15:59.07 ID:CTwFeyY40
ヨーロッパ史を知ってから勉強する日本史なんか意味がないじゃん超後進国の土人史から学ぶものは少ないのが現実
現代日本に活かしたい思いはわかるけどやっぱり知の集結であるヨーロッパから目を逸らす行為になるよね

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:16:07.74 ID:PhSu5HGx0
>>247
ギリシャ・ローマが欧米人の教養の源泉でそれが現代社会を形作ってんだから要るわ

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:16:08.19 ID:YAdZVZ5n0
>>222
まずはドイツ統一の成り立ちと持てる国と持たざる国について調べようか

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:16:21.57 ID:weDfEJ2R0
>>238
いや京大受験の世界史日本史選択は地理より受験戦略的に有利ってことだよ
時間が許せばだけど

俺も京大は地理選ばなかった

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:16:24.86 ID:IzrODs1B0
世界史リブレットっていう小冊子を本屋に行く度に買ってんだけど
マニアックな所突いてて結構面白いぞ

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:16:27.81 ID:rJd56hi00
まーた
カノッサの屈辱VS墾田永年私財法スレ

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:16:33.82 ID:JWlgTA7Q0
そりゃー世界規模だから出来事一杯だし 連鎖しまくってるよな
日本史はあのまーんがいい あのチンが口説いたとか糞どうでもいいんだよ

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:16:36.45 ID:quxJB4Dp0
高校までの世界史って、ほとんど西欧史なのがな
東欧とかオスマントルコとか、影響の割に全然やらない
最近までカトリックとプロテスタントは知ってても、オーソドックスは全然知らんかったわw

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:17:06.76 ID:z4vyCFZI0
>>254
それはまず現代とは何かを知らないと遡れないじゃないか

それは膨大な知識になるだろう

しかし石器時代は単純じゃないのか

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:17:08.45 ID:nTNomgFs0
>>231
凄まじく難しいな

平民とは誰か?による。時代と場所で全く違うからな。

飢えなくて、本人達が楽しければいいのか?
自由があったほうがいいのか?
好奇心は満たされるのか?
変人はどう生きられる?

幸せ って概念が複雑だな。

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:17:20.25 ID:W2DtCv/O0
>>252
まあ同時代のどこかで生活しろってならそうだろうなあ
他の国はどこ選んでも一生のうち何回も戦争に巻き込まれる

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:17:34.11 ID:Tk9unbxc0
覚えるだけのものが学問かよwww
語学は使えるから認めるがな
歴史なんて日本史も世界史も学問じゃねえよ

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:17:59.37 ID:O7z+qZIB0
>>264
現代社会への影響の度合いからまあやむを得ないんじゃね
つっても正教くらいやるだろ

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:18:28.06 ID:P81pMHEQ0
>>267
飢饉とかで死にまくる監視社会が好きなの?

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です R.I.P. Great japanese actor.©2ch.net:2014/11/25(火) 01:18:41.15 ID:1TKcH7+J0
政治経済>>>>>>>>ジャップ史 世界史

政治や経済のニュースで何言ってるか分かるようになるからな
必修科目にすれば国の借金ガー増税ガーなんてアホみたいな小学生みたいな言葉で理解できてない財政政策について語る奴が減るのに
プライマリーバランスがー社会福祉がーみたいな具体的な意見が出るようにするためにね

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:18:48.42 ID:PfMs31iJ0
>>268
まーそうかもな
でも世界史は面白い
劣等ジャップはハゲ爺ばっかり出てきてつまんない
雑魚民族だし

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:18:56.31 ID:QH41WmQB0
えげつなさがハンパないからな。面白い

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:19:00.22 ID:TddBrf530
大学受験レベルだったら数学も全部解法暗記だしなあ

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:19:28.22 ID:Mtc7AROF0
日本史好きは「国や偉人の物語性、ロマンチシズム」を軸に考えてる層がけっこういるだろ、たぶん

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:19:34.77 ID:PfMs31iJ0
教科書に書いてあるものを暗記ってのもおかしいよな
ネットは素晴らしい

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:19:35.12 ID:O7z+qZIB0
ん?
世界史vs日本史って構図のスレよくあんの?
これも対立煽りなんかい

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:19:51.82 ID:u2ahIJJY0
俺は裏の歴史の方が好きだな
つまり公式の歴史に残ってない歴史を
あーだこーだ想像力も加えて考える

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:20:17.51 ID:nTNomgFs0
>>256
選択できるなら世界史
高校生は絶対に絶対に絶対に世界史をやるべき

今の受験の現実も踏まえての話。
大変さは同じ。内容は世界史のほうが知的好奇心と教養を満たしてくれる。

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:20:27.16 ID:z4vyCFZI0
>>266
平民は庶民という事だな

飢えなくて、本人達が楽しければいいというだけの条件と

それ以降を全て満たす条件の

二つに分けて答えてくれ

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:20:31.34 ID:PfMs31iJ0
>>277
分けてるのはアホ政府やん
ジャップの歴史なんて本当に糞なのに
日本語も結局英語にするかって話も出てるだろ
無意味なんだよジャップのプライドなんて

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:20:54.85 ID:zDJmWvHv0
>>265
膨大だからどっかフックが必要だと思うんだよ。ピンポイントから遡ってそれに付随して興味も分岐するだろうし、それに応じて学んでいくのが
いいのかなって感じたりする。

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:20:56.80 ID:QHGvG/Pk0
俺が日本史で一番面白いと思ったのは伊藤博文の人生だな。この人の一生たどって
いくだけで日本とアジアの近現代史がかなり見えてくるぞ。

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:21:02.63 ID:O7z+qZIB0
>>275
三国志、戦国あたりが好きな層の全部とは言わないが半分は、
歴史好きというよりキャラ好きに見える

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:21:19.07 ID:PhSu5HGx0
>>222
戦争しなければ政治的に勝てた
ベルサイユ講話の修正は戦勝国イギリスですら半ば既定路線だったから別に何もしなくても良かった
焦って戦争したから負けた

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:21:32.62 ID:Hcf4TuR/0
つか大雑把な歴史ってのは周辺に及ぼした影響力のデカさと史料のあるなしで決まるから
特定の地域がクローズアップされるのはしょうがないだろうに
概略で細々説明するなら本文いらないしw

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:21:34.12 ID:jSX+S6QH0
>>281
その国にも自国史はあるだろ

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:21:50.77 ID:TddBrf530
まあ世界史は中学で習わないからね
高校から本格的に習う

日本史は中学までの内容で俺は十分と思うんだよなあ
高校の日本史は細かすぎるでしょ

教科書も詰め込み過ぎで
教科書出版社が「教科書の解説本」を6分冊くらいで出してる

逆に言えば、わかるようになるためには6冊かかる事を
教科書は1冊に無理やり詰め込んでる
そりゃアレルギー反応出る人が多いのも仕方ない

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:22:15.61 ID:W2DtCv/O0
>>270
17〜18世紀なんてどこも似たようなもんだろ
戦争がないところがいいに決まってる

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:22:21.57 ID:rqlE3hhx0
世界の歴史シリーズ本
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/whis/1327988026/
日本の歴史シリーズ本
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/history/1286882867/

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です R.I.P. Great japanese actor.©2ch.net:2014/11/25(火) 01:22:38.64 ID:1TKcH7+J0
マルクス主義VSマネタリズム
ケインズVS連邦準備制度理事会総裁なんか興奮して射精する勢いなんだが
あと最高裁の統治行為論もチビる

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:22:42.07 ID:YEDch6GM0
世界史の未履修問題ってあったの覚えてる?
必修なのに高校で教えなかったってやつ
うちの母校がまさにそれで俺世界史学んでない
勉強したかったわ

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:22:57.03 ID:zpIPsLOA0
国史はむしろナショナリズム教育のためのものだしな

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:22:58.58 ID:0YdrCdDT0
高校だと先生の影響もあって世界史の方が面白かったけど
日本史も最低限の事は知ってないと恥ずかしいからな
他所は知ってるのに自分の国を知らないとかないわ

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:23:15.88 ID:quxJB4Dp0
>>269
名前だけだろそれ
キリスト教で浮かべる事のほとんどがカトリックかプロテスタント
生神女って言われてああオーソドックスって思う奴あんまりいないはずだ

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:23:17.46 ID:N6VEuBGl0
×日本史
○日本の貴族の言い伝え

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:23:19.13 ID:jaJeRpyr0
日本史ってなんで小中高と三回もやってんの

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:23:23.21 ID:TddBrf530
>>279
というか高校では世界史必修だろ?

日本史は小学校→中学校までの内容で十分なんだよ

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:23:46.45 ID:u2ahIJJY0
歴史って普通に学んでも面白いんだけど
学校のはただの暗記だから一般人にはほんとつまらないんだろうな
俺は想像力を加えながらだったからまあそこそこ楽しめたが

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:23:52.21 ID:nTNomgFs0
>>268
憶えるだけってのは同じだけど

それなら浅く広くやって世界を俯瞰できる土台をつくれる世界史のほうがいい。
そうなんだよ「憶える必要は無い」んだよ。知ることが大事。
それが世界史のほうが遥かに近い。

で、国立入試の話ででくるような、因果関係の説明に関しても
世界史のほうが遥かに豊潤。
日本史なんてわからんことだらけだし、鎌倉時代の悪人が〜 とか小さい小さい。
好きなら大人になってから(個人の史観で掘り下げた)本で読めば?それで大丈夫。

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:24:10.63 ID:khgd3fcY0
>>283
同時代なら、勝海舟をおすすめする。
もうちょい後なら、南方熊楠

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:24:12.26 ID:WXjTdooB0
大学入ってからるろうに剣心見たけど日本史にしとけば良かったって思った

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:24:23.53 ID:z4vyCFZI0
>>285
面白い考えだな

白人に喧嘩うるのはやめたほうがよかったかも知れないな

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:24:33.75 ID:CPQPuLBz0
そういえば日本で学業として学ぶ世界史ってどこの国の史観と親和性高いの? アメリカがベースなの?

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:24:39.43 ID:i+wOqUXS0
>>142
世界史やってたら、社会科って(高校レベルなら)全統合したような教養教科にできないかなって思ってしまうとこあるな。

日本史はもちろんアジア史で取り込めるし、地理もけっきょく銃病原菌のあれみたいに各地の発展史にも大いに関わる。政経はいわずもかなで、、、倫理はもろ哲学思想史の延長だもんな

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:24:45.55 ID:lvqRFnL90
>>294
どのレベルで知っておけば恥ずかしくないかが分からんわ。
徳川の将軍名全部覚えてもしゃーねーし。

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:25:02.22 ID:weDfEJ2R0
世界史は一応必修だけど、必修でやる内容が古代オリエントやギリシア、ローマ、中国なんだよな
全く無意味とは言わないけど、比較的学ぶ意義は薄い箇所
そして面白くない箇所

だから必修でも世界史の醍醐味を学べずみんな高校を卒業しちゃう

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:25:09.83 ID:TddBrf530
>>297
高校の日本史は、俺は不要と思ってる
中学までで十分でしょ

高校では日本史を選択にしてたのは
なかなか良い判断と俺は思ってたんだが

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:25:23.67 ID:UvrDImrb0
>>268
高校生じゃあるまいし暗記とかしないよ
自分で興味をもって調べたりしたことがないのか

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:26:00.19 ID:u2ahIJJY0
ジャップ学校はいまだに世界四大文明(笑)とか教えてんの

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:26:08.04 ID:ih2lSPmp0
日本史すすめる奴はウヨ臭いから駄目だわ

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:26:11.23 ID:SWuZNaVl0
まあ日本で何が起きたのか理解するためには結局世界で起きた事を知らないといけないんだよな

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:26:31.49 ID:Ztt1zdSt0
日本人がどんぐり食ってたときに朝鮮半島には王朝があった

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:26:54.74 ID:TddBrf530
>>307
近現代は中学時代に日本史公民で触れるし
高校でも政経で触れる事になるし

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:26:57.02 ID:z4vyCFZI0
>>297
バカなネトウヨを量産するため

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:27:00.35 ID:zFCBBSv+0
>>280
まず19世紀に入っても西洋ですら人口の八割九割は農民であったことを知ってほしい
人口比から言って都市の人間が普通になるのはもっと最近の話だ
そしていつの時代も農民の史料は限られる
ワクチンが開発されるまで疫病は当たり前だし、天候次第で飢えるのも当り前だ

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:27:09.87 ID:O7z+qZIB0
>>307
意義はともかく面白いだろ

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:27:27.27 ID:809xatKl0
>>249
二正面作戦やっているんだから負けるに決まってるんだよ

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:27:31.32 ID:u2ahIJJY0
明治時代の歴史教科書見てみたいな
今と歴史が違う可能性がある

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:27:38.08 ID:XSkYj2zT0
>>301
そこにジョン万次郎も加えてくれ
かなり劇的な人生で、面白いと思うんだ
物語映えしそう

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:28:01.60 ID:TddBrf530
>>312
ほんとそれ

日本史は世界史を学んでこそ役に立つ

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:28:15.95 ID:weDfEJ2R0
よほどアレな人を除いてみんなEUは知ってるけどアルザスロレーヌは知らない
アルザスロレーヌだけで大論述問題出せるレベルw

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:28:28.30 ID:quxJB4Dp0
日本は自国の歴史学んでても辛くないからいいよ
アイルランドとかの歴史書読むと著者の苦悩が伝わってきて辛いw
朝鮮はお花畑行って帰ってこないしな

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:28:39.64 ID:pSbryLvo0
現代世界史汚すぎるわ

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:28:50.05 ID:iXmzvHTW0
>>307
女とか目が死んでるよなw
フランス革命や19世紀のイギリスとかなら
女も楽しめる要素あるのにな
メイド服とかさ

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:28:54.50 ID:i+wOqUXS0
>>148
19世紀は正に明暗わかれた外交ぶりだったから、そこを徹底的に自省、見つめなおすというのは恐ろしい話だな。

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:29:19.44 ID:PhSu5HGx0
>>303
ヒトラーは自分が早死すると思い込んでそれまでにすべてを自分で実現したいと思ってたらしいからなあ
なんか家系がそういうやつばっかりだとかで
ヒトラーほど一人の個性で歴史を動かした奴はほんといないわ

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:29:32.37 ID:P81pMHEQ0
>>319
戦前とかだと小中教科書は卑弥呼が存在しないはず
石器時代も無い

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:30:02.52 ID:qinqAPek0
世界史やるには
日本史、中国史、西欧史、イスラム史、アメリカ史をやらないといけないから、年代を合わせて覚えるのが大変だわ

この時期こっちでは~ってのが難しい
しかも西欧なんて神聖ローマ帝国みたいな面倒な国もあるし

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:30:10.53 ID:PfMs31iJ0
>>287
世界と関わって来なかった引きこもりカス民族だって再認識させられるだけ

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:30:27.42 ID:Hcf4TuR/0
産業革命からアヘン戦争までの流れがその後の日本にモロ影響与えるというのを高校でちゃんとやってほしいわ
でないとなんでナショナリズムが台頭してきたかわけわからんし

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:30:30.46 ID:FIz9SseY0
中学まではどっちも楽しかったけど
高校からはどっちも苦痛だった

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:30:35.25 ID:lvqRFnL90
日本人がどんぐり食ってる時に少子化問題からインフレ、スタグフレーションに年金問題まで抱えてたローマはんぱなすぎ。

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:31:06.56 ID:zpIPsLOA0
ソ連は物量だけじゃないけれどね
後期は戦術面でも教科書通りで洗練されていた

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:31:07.47 ID:quxJB4Dp0
>>307
いやすごい面白いとこだろそこ

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:31:08.21 ID:TddBrf530
WW1から開戦100周年なんだよな

第一次世界大戦のドイツの無茶ぶりはおもしろいよな
二正面作戦、ベルギー通ってフランス進行
成功するかと思いきや瀬戸際で押しとどめられ
近代兵器の見本市になる塹壕戦と
ソ連を相手にした二正面作戦になるという最悪の展開

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:31:47.00 ID:XSkYj2zT0
>>329
難しいけども、そこが醍醐味でもあるよな

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:32:09.04 ID:nTNomgFs0
>>280
例えば、わかりやすい例だと

スパルタでは
スパルティアタイ 正式な市民。約5千人で参政権を独占で、スパルタ教育で有名な苛烈な軍事教練を受け、常備兵。基本働かない
ペリオイコイ 参政権を持が半自由民。落ちこぼれたスパルタ人も入る。主に商工業に従事
ヘロット 国有奴隷。約5万人で農業労働に従事,征服された先住民

さぁどれが楽しい「市民」だろうか?


中国の南方六朝時代は、文化も栄え豊かだった。士大夫文化が栄えたが、
それでも揚子江での農業を支える民達は、何も代わらない生活をしてた。
おそらく、ここで言う市民は、商人や貴族達だろう。

飢えなくて、本人たちが楽しいってのは結構、乱世以外はそうだろうけど、それは不自由や、変わらぬ生活や、自分の身分に納得してた場合だろうな
幸せの定義は難しいし、市民つまりは俺たちの思う「国民国家の国民」みたいな庶民の概念も新しいものだよ

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:32:35.89 ID:TddBrf530
>>331
産業革命後の流れがわからんと少年法や労働法や社会権も意味不明だしな

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:32:41.27 ID:W2DtCv/O0
>>329
でも世界史の1453年てすごい年だよな

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:32:50.54 ID:PhSu5HGx0
>>322
アルザス・ロレーヌを大論述で出すなら
最後のキーワードはストラスブールとか欧州評議会で
独仏基軸のEU統合の象徴的都市と書かせたいな

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:33:02.49 ID:z4vyCFZI0
>>316
いわゆる市民といったら

何の職業についている奴を示すんだろうな

やっぱり会社員かな

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:33:21.22 ID:jSX+S6QH0
>>333
短期間で近代化し
世界のトップになった日本は大したもんだよ

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:33:30.75 ID:kaZC2HDs0
日本史ってひたすら内乱、内輪もめ、身内の権力争いの歴史じゃん

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:33:36.11 ID:+8nPRY9z0
日本が奈良で大仏作ってる頃の北欧先進国の建造物
fc05.deviantart.net/fs70/f/2012/219/4/d/viking_house_by_cortaderia-d5a60cu.jpg
www.sanandres.esc.edu.ar/olivosp/extranet2004/6th/vikings/6c/Group2/viking%20house1.jpg

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:34:04.78 ID:u2ahIJJY0
まあジャップisどんぐりというが
裏の歴史家からすればそれもどうも怪しいな
どんぐりだけであれだけよくできた土器や首飾りを
作れるとは思えん
恐らく政治的事情もしくは確たる証拠がない
などの理由でどんぐりになってしまってるんだろう
歴史というのは勝者が作る、ということを今一度思い出すべき

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:34:11.40 ID:TddBrf530
>>344
貨幣史や土地制度史おもしろいぞ

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:34:21.31 ID:weDfEJ2R0
>>339
その流れを欠いた議論はやっぱり低レベルなものになりがちだな

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:34:49.53 ID:PhSu5HGx0
>>336
第一次世界大戦は日本の歴史教育では完全に盲点になってるからなあ
その前後の外交のパラダイムシフトとかも全く理解できない状態になってる

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:34:59.97 ID:OdlLHX+70
>>2
人類は戦争しかしてない

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:35:01.36 ID:O7z+qZIB0
本気でどんぐりと思ってんかよw

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:35:01.19 ID:QH41WmQB0
日本の戦国武将だって中国の故事を学んだり漢文読んだりしてんだもん
結局そこへ行きつくでしょ

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:35:15.49 ID:+CNLlnUn0
>>342
ブルジョワや弁護士じゃないの
フランス革命のモデルを前提にするなら
明らかにそれと食い違うの市民革命にされたピューリタン革命や名誉革命があるけど

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:35:43.33 ID:P81pMHEQ0
>>344
まあ島の土地争いしてただけとも言えるな
ハワイとかの原住民とやってることは変わらんのよね

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:36:07.04 ID:XSkYj2zT0
>>343
明治維新から大正までは見事だと思うが、昭和から終戦までは目も当てられない
大馬鹿糞ったれ素人外交のせいで時代が腐臭悪臭を放ってる

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:36:21.89 ID:rqlE3hhx0
>>346
そのあたり、南海トラフ巨大地震とのからみで考えてる話はあるみたいだね。

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:36:35.11 ID:lvqRFnL90
>>343
その辺りは凄いと思うが
日本人のどこにそんなポテンシャルがあったんだろうか。地理的な背景なのか文化的な背景なのか。
維新とかの個人の偉人伝読んでもよくわからんわ。
司馬遼太郎ちゃんも教えてくれないし。

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:36:35.33 ID:qinqAPek0
でもさ
世界史勉強してよかったことって
海外旅行の際に憂愁に浸れる
映画やドキュメンタリーが面白くなる

これくらいしかなくね?
実生活で、温故知新を実感できることはほとんどないし、どちらかというと経済や金融教育を中高でしっかりやるべきだと思うんだが

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:36:44.87 ID:qCF1Ohnd0
>>346
どんぐりを美味しく食べるため灰汁を抜き煮るために土器が発達したんだ

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:36:47.06 ID:z4vyCFZI0
>>338
つまり現代の日本が一番幸せなんだろ?

おまえらは人類史上 もっとも幸福な星の元に生まれたんだろ?

それなのにそのていたらくは何だ!

全人類に これまで生まれてきた全人類にだぞ

謝れよ!

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:36:56.18 ID:TddBrf530
というか、日本史も世界史も両方やらんといかんのよ

ただ世界史は高校で初めて教科として出てくるから
底辺校とかに行くとまともに学ぶことが出来ない
中学までは公立で最低限の事は習えるんだけどな

小学校では日本史と日本地理がメインでおまけで公民
中学校では日本史と日本地理・世界地理に公民(法律・経済の基本まで)
高校でようやく世界史が本格的に出てくる

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:37:15.18 ID:QPtCKBBU0
日本の〜の乱、〜の戦いって最大規模でも
中国の地方権力者の小競り合いくらい小さいもんだからしょぼいわ

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:37:52.95 ID:GlF7MBlG0
>>331
ネトウヨは歴史の要点を押さえてるからネトウヨやってたのか…
今度から俺もネトウヨを気取らせてもらうわ

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:37:54.13 ID:u2ahIJJY0
原始ジャップ母「ご飯できたわよー^^」
原始ジャップ父子「わーい、今日はなに?」
同上母「どんぐりよ^^」
同上父子「えー、またどんぐりー><;」
同上母「だってしょうがないじゃない^^;今日もどんぐりしか採れなかったのよ^^;」

これじゃ創作物を作る余裕なんて生まれないよな

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:38:35.10 ID:z4vyCFZI0
>>357
アメリカの都合だろ

ソビエトと対決する都合上日本を手下にするために商売上のひいきにしてやって

儲けさせてやっただけだろ ドル円360とか

日本人じゃない アメリカの温情それだけ

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:38:42.35 ID:nTNomgFs0
>>360
いや
現代なら日本よりも楽しい国いっぱいあるよ

一人当たりのGDPの順位を見てごらん

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:38:55.21 ID:weDfEJ2R0
>>358
社会についてよくわかるようになる
今の日本って社会の成り立ちや複雑さを全く理解できてない奴が多いと思う
だからなんでもかんでも要らないとか潰せとか言う声が高まるというのが俺の見解

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:38:57.65 ID:zDJmWvHv0
>>357
The Great Gameの中で海洋国家の駒として働いてる時期だけ上手くいってる感じなんだよね

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:39:05.07 ID:XSkYj2zT0
>>361
俺も両方やるべきだと思う
面白くないだの糞だのは、どっちも一通り勉強してから言うべきだわ

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:39:32.31 ID:O7z+qZIB0
いや日本はもともと豊かな国で常にそれなりの位置にいる国だし江戸時代も停滞してたわけでもないし、
維新の時点で西欧にそこまで遅れていたわけでもない。
西欧に発する近代文明が極東にまで到達し日本が発展するのはごく自然でどこにも不思議はないだろ

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:39:32.70 ID:809xatKl0
日本史でもシベリア出兵なんてあんまりやらないんだよな
あれは駄目の見本市で反面教師としては最適な事例なんだけど

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:39:44.41 ID:W2DtCv/O0
>>357
一つは人口が多かったことだろうな

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:39:48.59 ID:kaZC2HDs0
アイヌや琉球がもっと強大で手強い奴らだったら日本史も面白かったかな

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:39:49.98 ID:kgb8OcTi0
世界史で中国の凄さがわかった
それこそ闇はあるけど文化とか政治とか工業とか昔にしては発達しすぎてたくらいだ


清以降は別に…

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:40:39.87 ID:CPQPuLBz0
>>358
海外のニュースを楽しく見られる。全く無関係の人間が死ぬよりも、どういう流れで人が死んでるか
わかってるほうがより楽しめる。

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:41:01.72 ID:TddBrf530
>>349
教えられる教師が少ないのと、時間少なすぎるからね

第一次世界大戦とそのもたらした影響は
実は中学の日本史で触れるはずなんだけど
ほとんどの人の頭のなかに入ってないw

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:41:31.60 ID:O7z+qZIB0
近代はともかく清もすごいだろ

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:41:33.52 ID:rqlE3hhx0
>>357
寺子屋パワー

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:41:38.21 ID:lvqRFnL90
日本人が亀の瓦割って占いで政治してる時に市民、元老院、終身大統領的な皇帝が統治してた国があるらしい。

ローマ史まだ勉強途中だけど多神教国家が続いときゃ産業革命もっと早かったんじゃないの

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 01:41:53.79 ID:thjdhRA40
大仏の名前覚えるとかやってられっか

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:42:23.87 ID:z4vyCFZI0
全ての人類が おまえの幸福な人生の礎になったんだろうが

ヨーロッパの下層階級達の生活の苦しみが 革命を呼んで おまえらの人権に繋がるんだろう

白人の有色人種への差別が アメリカの南北戦争になって

戦後日本の民主化につながったのだろう

おまえらは 世界の歴史の一番いい所ばかりを集めた国に生まれたんじゃないのか!

だのになんだ おまえらの人生は!

謝れよ

謝れよ!

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:42:41.20 ID:nTNomgFs0
>>331
まぁそこもよくわからんってことなんだよな。
日本史だと

江戸時代の幕閣がどんだけ海外の情報もってたかなんかが最近は注目されてるけど
じゃあ官僚が機能したかどうかなんてことも「大奥ガー」とかの話で
じゃあもう個人の史観で説明するしかないね。になる。

日本史はわからんことだらけ。

だから日本史の高校の授業はウンコ化するしかなくなる

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:42:49.65 ID:TddBrf530
日本の近代化成功の理由は手垢がつくほど論じられすぎて
むしろ最近は空気扱いされてる気がするわw

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:43:35.13 ID:809xatKl0
>>379
通貨の問題で印刷技術が発明される前に破綻していたよ

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:43:41.41 ID:taH6UrGg0
大学受験で日本史割と勉強きたけど何の役にも立ってない気がする

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:43:41.53 ID:VPbhB2Lb0
日本はWWIとその後始末に追いつけなかったからな。さまざまな側面で絶望的に出遅れた
ヨーロッパの動きはもちろんのこと、世界史ではときどき言及される「中国の復活の予兆」に気づけなかったし
専門的でない教養通史的な日本史では今でも軽視されている

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:44:07.08 ID:kgb8OcTi0
日本は織豊時代までが一番面白い

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:44:07.66 ID:u2ahIJJY0
>>358
わかる
ただ、宗教も学んだ方が100倍面白く見れるよ
あいつらにとって宗教はすべての基本だからな
日本でいう”常識”と同じレベル、これほんと

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:44:49.15 ID:TddBrf530
>>382
逆に大奥がどのようになっていたかの研究もおもしろい

セックスする時に変な事を女がふきこまないように監視してたとか

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:45:09.36 ID:z4vyCFZI0
>>366
それらの国に

ダイソーがあるか

すき屋があるか

コンビニがあるか

深夜アニメがあるか

そして2chがあるか!

日本が一番だろ!

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:46:03.38 ID:UQ8bk8zCO
アレクサンドリア図書館やメソアメリカ文明の遺産が残ってたらもっと面白かった

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:46:11.15 ID:lvqRFnL90
>>370
西欧に遅れてた訳ではないっていうけど
自然科学も人文科学も遅れてるでしょ。
エレキテル(暗黒微笑)

手漕ぎボートでペリーに土下座笑

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:47:14.55 ID:quxJB4Dp0
>>390
サブカル好きなら日本一択w

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:47:30.03 ID:zpIPsLOA0
>>390
四季もないしな

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:47:31.14 ID:XSkYj2zT0
>>392
数学は割と発達してたんじゃなかったっけ

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:47:32.42 ID:zDJmWvHv0
>>388
宗教に関して無頓着だもんな日本は。ニューソートの流れにある考え方を何の疑問もなくビジネス書として読む国だし

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:47:36.72 ID:dWRci9Gs0
>>388
日本の常識も聖書やコーランみたいに本になってたらもう少し楽だったのになと思う

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:47:39.97 ID:TddBrf530
宗教を知ると西洋哲学がクソに見えてくるんだよなw
基本的に思想の裏には通底するのは神の存在だしなw

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:47:50.53 ID:jSX+S6QH0
>>390
だよな
日本ほど便利な国はない

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:48:07.53 ID:qLgk1c4p0
日本史って漢字テストだからつまらん

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:48:13.99 ID:UvrDImrb0
>>343
半藤一利の本に日本は明治維新以降、およそ40年周期で浮き沈みしてると書かれていた。
40年で日露戦争に勝ったが、そこで有頂天になり過ぎたか、次の40年で本土は灰燼と帰した
その次の40年で経済的に飛躍したがバブルがはじけて、今は次の40年期の下降真っ最中と。

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:48:27.07 ID:viI+pL3H0
>>6
これ

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:48:28.12 ID:Ydpb7X3e0
薄っぺらい歴史を埋めつくろうために非常にマニアックな人物や政策をピックアップ
本当に無駄
惨めな歴史コンプレックスを抱える前にちゃんと世界と関わっていきましょうって点を教えてくれる反面教師って意味じゃ良いな日本史って

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:48:28.69 ID:P81pMHEQ0
どこの国に生まれるかよりどの民族に生まれるかの方が重要だよな
いかに良い国でも異民族だと厳しいもんがあるしな
白人先進国に生まれたけど民族はジャップとかむしろ地獄だしな

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:48:38.22 ID:lvqRFnL90
>>383
お母さんのように教えてくれ。

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:48:45.28 ID:Yekj3cTSO
>>329
年号覚える行為って結構バカにされがちだけど横のラインの歴史掴むには一番便利なんだよな

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:49:47.47 ID:TddBrf530
>>405
俺よりも「google先生」の方が優しく詳しく教えてくれるぞ

「日本 近代化 成功 理由」でgoogle先生に聞いてみろ

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:50:40.59 ID:BFLcJI970
その二沢ならどう考えても世界史でしょ
むしろ一国の歴史で世界史より面白い場合ってあるのか?

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:50:44.37 ID:zpIPsLOA0
>>404
むしろ欧米先進国でアジアンに生まれたら勝ち組一直線だろ
アメリカあたりだとアジア系の収入が最も高いっていう

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:51:23.79 ID:TddBrf530
>>403
逆だ逆

大化の改新の意味や墾田永年私財法の意味を教えず
年号とイベント名と人物名だけ教えるからつまらん

年号もイベント名も人物名も重要だけどな
それを覚えるだけなら意味が無い

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:51:42.43 ID:lvqRFnL90
>>395
和算は計算の必要性に応じて生まれていないし、応用されてないからなー。

積分の概念を自然科学の物理法則に応用出来ていないからなんとも。

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:52:08.55 ID:O7z+qZIB0
>>392
それら自体が西欧産なんだから遅れてるとかいうのはいくらか違和感
いずれにせよそれらを取り入れることができるくらいに充分発展してたのであって、
なにが不思議なのがのほうがわからん
あ、あと国の規模がちょうど良かった

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:52:27.62 ID:P81pMHEQ0
>>409
帰国子女のクォーターいたけどいじめが半端ないらしいぞあっちはグーパン余裕だからな
アジアンがつるめるのは白人じゃなくて黒人グループ

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:53:11.23 ID:nTNomgFs0
>>357
よしよし
ここは日本史らしく俺の史観を説明してやろう

いいか?
近代化ってのは、市民階層や、中間層がもの凄く大事なんだよ。
今はIT化で忘れられるけど、近代化には物凄い数のデスクワーカーが必要、中間でもの・人を管理するって意味の中間管理職が
もの凄い数必要なんだ。ちょっと前まで、はそうだった。ノビタやサザエサンの家の男は、それを会社でやってるだろ?
で、IT化によって、それが必要なくなったから、後進国は、グローバル金融から金を借りて一気に「労働力」だけで発展したわけ。

日本以外の近代化できなった国には、その「中間層」が無かったり、もの凄く薄かったんだ。
中国や、そのエピゴーネン韓国は、確かに豊かだった。でもそれは富の中央政治への集中化が起きすぎていて、「豊かな市民」がいなかったんだよね。あるいは足りなかった。
確かに、中国なんかは「士大夫」とよばれる層が花開いた時代もあるけど、清の時代は違ってた。

で、日本は、偶然にも幕藩体制で、各藩の力を弱めるために、「藩に金を使わせる」政治をとってた。
「藩の金を江戸幕府に集める」政治ではないのが良かった。江戸時代に豊かだったのは商人で、凄まじい数の都市労働者が高い識字率を誇ってた。
それは下級武士も同じ。龍馬なんて半商の家の子。幕府側の新撰組の中心人物達も、八王子同心っつー富農の半農の武士。
豊かな民を一気に、西欧学問に動員して、一気に、大量の中間管理職を生み出し、一気に近代化できたんだよ

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:53:22.23 ID:hyDCyOaz0
世界史は公務員試験なんかだと
いろんな科目にリンクするからめちゃくちゃ有用だよ

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:53:50.63 ID:jSX+S6QH0
>>411
日本は土地に根付くのが遅かっただけだろ
スタートが遅れただけ

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:55:07.50 ID:weDfEJ2R0
>>414
それって俺のっていうか割と支持率高い史観だろw

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:55:36.99 ID:O7z+qZIB0
和算はほぼ術だろ
数学とは異なる

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:55:47.33 ID:sHBBtgyN0
日本史って魅力ないくせにやたら偉そうな誰かさんの人生を
細部にいたってアピールされてる気分になるんだわ
絶対こんな自己愛野郎に洗脳されるかっつって反発を覚える
心理的リアクタンスみたいなもんが発生するんだよ

道徳の教科化、江戸しぐさ、偉人伝の三位一体は
反骨精神や懐疑精神のある人間を勉強嫌いの落ち毀れにする謀略だろ

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:55:58.27 ID:jc4S9aXu0
>>415
公務員試験って明らかに理系世界史選択有利だよな

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:56:29.06 ID:x24U/KI+0
どんぐりスレ

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:56:42.59 ID:TddBrf530
>>417
IT化や現代の新興国と絡めて語るのは歴史では習わないだろ?

自分の言葉で説明してるし良いと思う

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:56:52.57 ID:QHGvG/Pk0
今薩摩の芋焼酎飲みながらレスしているから五時脱字はかんべんしてくれ

俺は以前は鹿児島県外史が専門だったが、今が清朝以後の中国史を勉強している。
現代中国にとって最大の武器は核兵器でも人民解放軍でもなく、時々刻々を増加する
赤ん坊こそそれである。清朝中期以後なぜ中国の人口は急激に増加したか?幕末維新
の際の薩摩による維新回転劇の原動力とはなにか?その鍵を握っているのはそう
実はすべて薩摩芋であるwwwww

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:57:00.80 ID:weDfEJ2R0
>>415
世界史やってないと理解できない内容多いからな
国際関係はもちろん、政治学や行政学もそう
唐突にウエストファリア体制とか、ウィルソン大統領とか出てきても
日本史しかやってないと「なんやこれ」ってなる

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:57:43.96 ID:TddBrf530
>>419
そんな細部にわたって細かく人生紹介される人物なんていないでしょw

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:58:02.08 ID:096YNpgK0
古代はしょせん全く客観性のない偽史倭人伝だし
中世、近世はほとんど権力闘争史
近現代は明治維新だけ異様な力の入りっぷり
あとは仏像や建築物、年号の丸暗記
たとえば農業技術史、商・経済史、美術史のようにタテ割りで
やってった方がまだ知的面白みがあるんじゃないの

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:58:22.37 ID:E1PwM1ZA0
中近東辺りの歴史が好きだったな

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:58:42.02 ID:JeFsMhbs0
>>424
政経でやるだろ

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:59:27.19 ID:n1d65lAo0
>>426
人類の歴史は戦争と共にあるんだから、当たり前だろ

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:59:36.88 ID:zpIPsLOA0
信長なんかは「是非に及ばず」までフォローされてるが、信長が最後に何つったかなんて実際どうでもいいわw

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 01:59:48.91 ID:TddBrf530
>>426
え?
縦と横で習わなかったの?

底辺校はつらいね

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:01:39.02 ID:O7z+qZIB0
むしろ日本人は国民国家に馴染み過ぎていて、そうじゃない社会のほうを想像し難く理解の障害になってるだろ
中世はもちろん、現代でもアメリカの州もそうだし、
ヨーロッパもなんだかんだ日本にくらべると国家いろいろ独立性の強い権力ものはあり分権的だし

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:01:41.26 ID:zFCBBSv+0
>>419
お前は一体どんな本で日本史を学んでるんだよ・・・

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:01:58.70 ID:u2ahIJJY0
いやおうなくグローバル化に突き進む現代において
世界史こそ近現代を詳しくやるべきと思うけどな
もっといえば宗教も組み入れた授業にすればより実生活に役立つだろうに

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:03:11.38 ID:sHBBtgyN0
>>425
日本史そのものが自己愛性人格障害者のしつこい自己紹介みたいでキモイ

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:03:17.00 ID:n1d65lAo0
わかった
世界史は勉強したものの、現代社会に関しては疎い連中の集まりだ

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:03:30.94 ID:TddBrf530
世界史の近現代は中学の日本史の時点でうすーくですけど習ってまっせ

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:03:41.74 ID:O7z+qZIB0
国家→国家以外の

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:04:29.93 ID:zFCBBSv+0
つうか
歴史の勉強イコール学校の授業って発想がひでえ

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:04:40.94 ID:RxRHzE9B0
中国史大幅に端折ってヨーロッパ史必修の方が大事と思う
あらゆる分野につながってるから

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:04:52.24 ID:n1d65lAo0
>>435
そりゃ病気なのはお前の頭の方だ

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:05:32.72 ID:f8QiX+pk0
>>432
日本人のダメなところは
今目の前にある環境を所与のものとして疑わないところだな
近代の国民国家や人権概念が西洋から輸入した制度だってことすら理解してないし
明治より前に日本人がどういう生活や価値規範を生きてきたのかも無関心
世界についても日本についてもほとんど勉強しようとしない

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 02:06:11.56 ID:Gdrff9zg0
グローバルであるからこそ日本史を習うべきだろ
「日本ってどんな国?」って聞かれたときに自分の国の紹介ぐらいできないと
恥ずかしいからな

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:06:12.27 ID:weDfEJ2R0
>>440
中国史は俺も軽い流れだけでいいと思うわ
ただアヘン戦争で絡んできたりもするし蔑ろには出来ないのが難しい

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:06:21.21 ID:u2ahIJJY0
まあ一番やらなきゃなのは実は日本の菌現代史なんだよな
アメリカと戦争したことを知らないやつがいるってたまに見る
宗主国を知らんとか植民地民としてありえんだろう

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:06:33.56 ID:O7z+qZIB0
現代社会を知るにはたしかに近代以降の世界史なんだが、
でも国民国家に馴染み過ぎてるサングラスをとるにはむしろ中世を知るべきかもしれない

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:06:34.77 ID:TddBrf530
>>442
ここでも日本史世界史が暗記教科と言ってる奴が多い時点で
日本の歴史教育のレベルの低さはお察しレベル

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:06:43.77 ID:kRYXoHmP0
鎌倉時代の源頼朝から続く三代は、
朝廷による征夷大将軍の巧みな任命方法によって、上手く潰されたという説がある。
歴史学者は淡々と記すだけでなく、ドラマ性に着目したほうが興味を引くのにな。

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:06:49.09 ID:zFCBBSv+0
17世紀以降のヨーロッパ史は社会体制と思想と科学及び軍事技術を基礎に教えた方がいいなとは思うけど
結局自分で学ぶ気のない人間に学校の授業数で教えられることなんて限られる

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:06:55.74 ID:zpIPsLOA0
>>443
そういう釣り入らねーよw

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:07:33.90 ID:lvqRFnL90
勉強になるわ、面白い。

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:07:35.40 ID:RxRHzE9B0
>>46
アメリカ版の黒猫ウィズってクイズゲームやってるけど正解率みたら全然世界史わかってない層多いみたい
イギリスのことは流石にある程度知ってるみたいだけど

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:07:50.59 ID:f8QiX+pk0
日本における世界史、日本史についての不勉強、無理解を理解するには
自民党の政治家を見れば一発で分かる
明治以降に西洋から輸入された制度を日本の「伝統」とか言って保守派面できるからジャップはダメなんだよ
政治家も国民も無教養だから自称保守派が愛国心教育とかいって天皇に叱られるわけ

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:07:53.49 ID:O7z+qZIB0
>>442
日本人の大好きなセリフの現実を見ろって言葉とかな

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:07:56.49 ID:TddBrf530
>>448
それより承久の乱の歴史的な意味合いを教えた方がいいわ
軽く流して教えるだけでしょ

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:08:29.20 ID:BFLcJI970
>>443
これはあるな
サムライニンジャなんてわりと世界中に知られてるし逆にある程度語れなきゃ恥ずかしい

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:08:59.13 ID:sHBBtgyN0
>>441
お前が日本史に洗脳された性奴隷なだけ
日本史は小学生からストーカー・監視しててキモイのは当然

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:09:00.50 ID:jSX+S6QH0
日本は世界的に重要な国家だから日本史は大事だお

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:09:02.06 ID:UvrDImrb0
>>445
小学生の姪が宿題で『一つの花』を音読するのを聞いてたら、突然
「なぜ日本はアメリカと戦争したの?」って聞いてきて、わかりやすく簡潔に説明するのに苦労した。

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:09:13.54 ID:weDfEJ2R0
>>442
親や教師にそういう疑問を呈しても「そういうものだから」で一蹴され
大人になって所与の環境に異論を唱えればひねくれ者、変人扱い
こんなんで社会が発展するはずがない

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:09:35.63 ID:TddBrf530
マクニールの世界史おもしろいからおすすめだな

平易な文章で原因と結果をうまくまとめてるから
どの年齢層が読んでもおもしろく読めると思う

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:10:32.39 ID:lvqRFnL90
既得権と取得権だな。
日本で歴史勉強してても歴史があって得られたものが
現代日本だとすべて既得権に感じてしまうわ。

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:10:41.43 ID:n1d65lAo0
>>457
悪い事はいわない
病院いけ

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:10:43.59 ID:TddBrf530
>>459
中国をめぐる利権争いだよの一言でいいのでは?

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:11:17.34 ID:IzHNEAZ80
単語の暗記しかしなかったから、
面白いって感覚がない

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:11:25.84 ID:g5DBRE8J0
これはそうだな
日本史より中国史のほうがおもろいでな

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:12:00.16 ID:ShOuaoOt0
知り合いの外国人も同じ事言ってたな、自国の歴史より他国の歴史に興味持つのはどこも一緒か

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:12:00.28 ID:UQ8bk8zCO
一昔前はフーコー 最近は与那覇さんっていう歴史学者が話題になったけど 歴史オタ的にどんな存在なのか きになる

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:12:12.69 ID:ja+1GLlB0
>>349
おまえ2行以上になると日本語めちゃくちゃになるな
日本語まず勉強しろよ

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:12:20.78 ID:zpIPsLOA0
世界史がこのまま続くとして、数百年後の教科書だと大戦は割りとさかれて書かれても、大戦後の現代日本は二行ぐらいだろうな、アルゼンチンもそんなノリだし

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:12:23.54 ID:lvqRFnL90
踊り念仏とかは学ぶ必要があったのか疑問を感じるわ。

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:13:00.34 ID:+CNLlnUn0
>>468
与那覇は歴史家版ノビー&中国台頭に便乗する評論家

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:13:37.99 ID:OsTdy2DH0
>>471
え?それを学ばなかったら日本での踊念仏が認識されなくなるだろ?バカなの?

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:13:39.64 ID:zpIPsLOA0
>>464
別に利権は争ってないが、一部の頭の中では南満州鉄道云々で利権争いになっている件について

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:14:07.82 ID:P81pMHEQ0
>>459
ケーキ半分個ずつにしようねって約束してたのに日本が全部食べちゃってアメリカさんが怒ったんだよ
だから友達と仲良くしなさいね(はぁと)こんなんで良い
なおケーキ自体は分捕ってきたもよう

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:14:58.43 ID:weDfEJ2R0
フーコーって監獄の誕生の?

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:15:09.89 ID:u2ahIJJY0
>>470
俺のショッキングな予言聞きたい?
日本はその頃の教科書には
すでに滅亡した国として出てくる

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:15:31.60 ID:TddBrf530
>>471
踊り念仏そのものというよりは
鎌倉仏教がそれまでの仏教と何が違うかを知ることが大事

踊り念仏はその一例にすぎないのだから

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:15:40.19 ID:z4vyCFZI0
>>455
ちょーじょうきゅうのらんー

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:16:02.00 ID:zpIPsLOA0
>>475
そんな約束はしてないというかその話は第一次世界大戦前の大昔の話
第一次世界大戦以降は九カ国条約が中国に対する基本的な列強の態度になる

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:16:55.86 ID:P81pMHEQ0
そういや黒住とか天理とかは高校日本史に出てくるけど創価はでてきたっけ?

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:17:05.24 ID:eG4geS3p0
自分史さえもよくわからんのに日本だ世界だって大変だな

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:17:09.59 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

ワイちゃんアメリカ育ち
けどUSヒストリーだいきらい
古代ギリシャはまあまあ
日本美術史が一番嫌い

日本美術史の何が嫌いかっていうと
縄文以来下手になってるっていう

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:18:10.91 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>>481
日本思想史なる分野を創価が牛耳ってる間は過去形にできないの
逆に他の宗教が過去形

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:18:35.70 ID:lvqRFnL90
>>473
踊り念仏が歴史上の何の必要に応じて発達し、
その後の日本にどう影響したかまで習うならな。

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 02:18:43.63 ID:E0J/KKz70
受験のために江戸から敗戦まではうざいくらいやるが1950年以降ってまずやらないよね
ぶっちゃけ古代とか飛鳥あたりのあの辺いらないだろw
捏造しまくりだし、やっても戦国時代(学校でやる範囲)の薄さで構わんと思う
冷戦って重要な要素だから勉強させろよ

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:18:49.66 ID:weDfEJ2R0
どうでもいいけどこういうスレだと賢そうな奴も多いのに
馬鹿ホイホイだとこの板こんな馬鹿だったのかって悲しくなるくらい馬鹿ばかり集まるんだよな
嫌儲板も一枚岩じゃないなって思った

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:19:33.41 ID:P81pMHEQ0
>>483
USヒストリーってノートン一世とかまでやるのん?

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:19:36.46 ID:+CNLlnUn0
>>486
今まで北朝鮮やソ連に配慮しなきゃいけなかったから無理だろ

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:20:01.91 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

日本美術史は
派閥があって
上手い人なんか一人もいない

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:20:06.81 ID:RxRHzE9B0
>>475
当時はぶん殴ってよその国に言うこと聞かせるのが普通でみんなで中国ぶん殴って支配してた
その流れでアメリカと殴りあって負けた
今はやばい兵器が多くて殴りあうとどっちもひどいことなるからあまりやらないことになった
みたいな大雑把な流れの方がよくね?

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:20:19.18 ID:n1d65lAo0
歴史自体まぁぶっちゃけ要らないっちゃあ要らない科目だけどな
新聞読みながら現代社会の問題に絡む部分だけ勉強して、損得勘定が出来る様になれば充分っちゃあ充分
歴史的な成り立ちなんて現代社会のモデルを考える上で殆ど役に立つことはない
精々役に立つとすれば、近代史くらいか
結局初期状態が異なれば導かれる結果も変わってくるから、近似出来るもんは殆どない

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:20:30.53 ID:809xatKl0
>>474
どうしようもなく馬鹿だったからで十分なんだけど、納得しないんだろうな

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:20:43.63 ID:u/MH8RFg0
そら日本に限らず一地方の歴史と世界史じゃな

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:21:18.42 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>>488
やってないと思う
ちょっとおもしろいねそのひと

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:21:21.18 ID:6JaOdBUZ0
civやってると世界史のほうが面白く感じてくる

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:21:31.52 ID:OsTdy2DH0
与えられた情報から与えられない情報を推測した時に

全く間違った結論を出してしまう要素に付いては、予め記述されなければならない

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:21:37.81 ID:RxRHzE9B0
>>490
美術の話はまた別の機会にお願いします

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:21:39.96 ID:9hwGSOhm0
日本史は単純だから覚えやすい
ヨーロッパ史とか中国史なんてわけわからん

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:21:45.18 ID:TddBrf530
>>492
今のシリアやISISやクルド族の問題だって
WW1が直接的な原因の1つなんだから
現代を理解するためには歴史を学ぶ事は必要

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:22:22.51 ID:O7z+qZIB0
アメリカは昔から中国に対して門戸開放で立場が少々違う
もちろんそれがアメリカの利益だからではあるが、ともあれ第一次大戦以降はそのアメリカの主張がおよそ正しいとされ、逆らったのが日本。
ケーキの取り合いとはちょっと違う感じだな。

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:23:40.96 ID:n1d65lAo0
>>500
それは精々遡っても近代史
そもそも原因自体遡る事に現代社会の問題を解決する糸口はほとんどない
結局当事者が対峙してるのは現代の利害関係なのだから

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:24:20.22 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

ジョシュア・ノートンってただのボンボンでは・・・?

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:24:50.96 ID:O7z+qZIB0
中東ではずせない存在のイスラエルを理解するには古代までいくだろ

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:25:09.00 ID:z4vyCFZI0
civやってるとcivのほうが面白く感じてくる

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:25:47.24 ID:TddBrf530
>>502
問題解決するために原因を考えるのも必要では

そして歴史を学ぶ理由はなにより今なにをすべきかをケーススタディで学ぶため
愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:26:13.44 ID:zDJmWvHv0
>>501
開戦後にアメリカがばらまいたものに書かれてたのがこれ

>「大東亜共栄圏は諸君の指導者の空想に過ぎない
>彼等は東亜を世界より切断すれば諸君は豊かになると確信させるやうに努めた。
>満洲事変の時もそうであつた。併し満洲は日本国民の負擔を増し、満洲よりの安価物資と競争の為め日本製品の価格は下り、日本国民一般を苦しい立場に置いた。
>支那事変も然り。
>東亜を征服したとしても、日本の負擔はより多くなり、低賃金と低物資と競争しなければならない。
>日本には米国の生絲市場が必要である。以前は米国が日本の生絲生産の九割五分迄買つて居た。
>斯様に国が栄えるには国際貿易が必要である。全世界こそが眞の共栄圏である。」

ペリーの頃から現在まで日本に対するメッセージのぶれのなさは凄いと思うw

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:26:31.72 ID:O7z+qZIB0
civ面白いけど歴史に興味持つような作りでもないような。。
EUなら歴史興味ないと楽しめない

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:27:36.20 ID:rqlE3hhx0
>>490
薬師寺の聖観音像とか、興福寺の無着・世親像とか、
観心寺の如意輪観音像とか、だめ?

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:29:07.66 ID:zpIPsLOA0
フクヤマの“歴史の終わり”っていう話もあるけれども、民主主義が広まって平和的なルールの上に権力が分散されると、もはや英雄が生まれる時代でもないしな

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:29:30.24 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>>509
あー仏像はジャップにしては3Dだね

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:30:03.94 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

なんだっけ仏像で口から
なんか出てるやつ

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:30:14.57 ID:O7z+qZIB0
歴史の終わりってまともに受け取られてんの?
それより新しい中世のほうが面白い

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:30:29.77 ID:+CNLlnUn0
>>507
歴史的にアメリカのほうが日本より関税率高いけどな
プロパガンダにマジになってどうすんの

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:30:49.66 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

でもなんかパターン化するしね<仏像

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:31:37.21 ID:QN9GeR2Z0
日本史は私たちを見ている、古代から近代、そして現代に至るまで

http://www.bell.jp/pancho/k_diary-5/images/image-2/0226-11.jpg
http://sawarabituusin.cocolog-nifty.com/photos/20140103/01.jpg

http://livedoor.blogimg.jp/kanzanji_info/imgs/f/8/f8a5a465.jpg
http://i.imgur.com/YFrjCZ5l.jpg

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:31:52.71 ID:zpIPsLOA0
>>507
アメリカは言ってもせいぜいガメついハゲタカ商人の国だしね
王によって領土と支配を求める帝国とはやっぱりちょっと違う

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:32:00.46 ID:zDJmWvHv0
>>514
マジとかどうとかじゃない。ずっと日米間の摩擦、その根本は何一つ変わってないんだよ。
んで、日本内部の揉める方向もずっと一緒。

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:33:30.21 ID:O7z+qZIB0
というかいきなりスレタイに戻るけど学問としての世界史なんてあんの?

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:33:45.53 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>>507
日本語で欧米の経済学なんか語って
理解できる人いるのwwwwwwww

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:34:12.38 ID:uaILqY320
世界史なんて戦争じゃん

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:34:32.15 ID:+CNLlnUn0
>>519
トインビーとか
今では誰も読まんが

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:34:59.75 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

コットンはあったほうがいいから
アメリカとなかよくしよう

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:36:34.29 ID:AZATiGm40
世界史は史実
日本史は物語

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:36:39.64 ID:rqlE3hhx0
>>512
空也上人像
「南無阿弥陀仏」

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:36:39.97 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>>522
きちがいが読んでるからね

www.tohoku-soka.jp/hayate/1206.html 【基調講演】
東北大学大学院 教授 安田喜憲氏

英国の歴史家トインビーはオックスフォード大学で、
ギリシャの歴史家ツキディデスの『歴史』の講釈をしていました。
その最中、1914年に第1次世界大戦がヨーロッパで勃発したのです。
世界が戦争の渦に巻き込まれようとしているその時代は、
2300年前にツキディデスがペロポネソス戦争の歴史を書いた
その時代と、同じだと考えた。2300年前に生きたツキディデスも、
同じ不安、脅威、恐怖、危機を感じていた――その「同時代性の発見」が
大著『歴史の研究』を書くきっかけとなったのです。

そのトインビーがなぜ、池田名誉会長に対談を申し込んだのか。

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:37:08.69 ID:O7z+qZIB0
うんすぐ上でも歴史の終わりとか出てきてるし書物でなら世界史あるけど、
学問のジャンルとしての世界史ってあんの?
それなら世界史学部とかあっても良さそうなのにw

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:37:44.10 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>>525
あれいいよ
うまいよ

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:38:26.61 ID:zpIPsLOA0
そうかってトインビーがやたら好きだよねw

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:38:39.62 ID:809xatKl0
>>518
アメリカのとの摩擦がどうこうよりも
国力以上に拡大して、ニッチもさっちもいかなくなったってだけなんだよ。
軍事事情からすれば悪手だったんだけど、それを主導したのが軍人だったてのがね

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:38:51.29 ID:gfRXceHq0
世界史とかいいながらインカ帝国の話とかしてくれないよね
アメリカ大陸史とかアフリカ大陸史に興味あるけどほとんどしない

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:40:23.90 ID:O7z+qZIB0
そりゃ日本史でもグンマーの歴史とかほとんど出てこないようなもんだろ

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:40:25.48 ID:zDJmWvHv0
>>530
そのにっちもさっちもいかなくなった理由ってのは、結局膨大な国家予算が執行された計画の出口戦略へ向かうことができない国内の体制にあるのよね。
それとアベノミクスをちょっと重ねて眩暈がするところではあるけれど

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:43:49.78 ID:809xatKl0
>>533
だから何故アメリカと戦争したのというという問いには、馬鹿だったからとしか答えようがないんだよ
アメリカと戦争しても勝てる見込みなんてないんだし、国外に解決策を見つけるなんて不可能なんだから
ただのやけのくそでの自爆そのものなのに、自爆するには正当な理由があるんだなんてね

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:44:32.33 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>>529
池田大作)『21世紀への対話』(文藝春秋, 1975年)

これでのぼせ上ってるんだろうな
著書を批判的に読む頭脳がないから
海外で偉い人と対談=おれたちすごい

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:48:26.19 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

宗教研究者が創価と対等に対話してると思う?
上から目線で観察してるよねえ

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:49:56.55 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

「現在」戦争を生みかねない思想として創価に注目したんじゃねーの

75年以降のものだったらトインビーがそういった宗教を批判してる文章が
見つかるかもしれないね

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:50:59.06 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

でも75年に死んじゃったのか・・<トインビー

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:56:19.76 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

https://davidderrick.wordpress.com/2007/04/25/soka-gakkai-and-polly-toynbee/

トインビーの孫娘が創価の怪しさについて研究してるみたい!!
そのトインビーが耄碌してる時に語らせて怪しいってはなし。

トインビー家というのは共産クリスチャンの家なんだね

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 02:57:40.34 ID:cs25j3YB0
またこの人のスレ潰しか

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 02:58:22.48 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

創価のトインビー観をつぶす必要があるんだよ
こういうスレでは

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 02:59:03.64 ID:Gdrff9zg0
>>539
ネキさん、僕とんぺーの学生なんだけど何か言うことある?

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:00:46.33 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

"Most younger Japanese regard Ikeda as a bad joke and good mainly at raising money from gullible people."

HAHAHA YEP

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:01:29.12 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>>542
文学研究科の
吉川裕チャンおちんちん見せたんだよ

あとカルトに注意

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:01:34.25 ID:ScysPpzV0
日本史から得られる教訓てほとんどないよな
学校教育やテスト自体がつまらんのもある

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:02:17.15 ID:tTLaCZ4b0
歴史は学問じゃないぞ

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:02:50.38 ID:wDxr4hcq0
受験勉強のための歴史が糞すぎるんだよね
それでみんな嫌いになる

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 03:02:57.42 ID:Gdrff9zg0
>>544
意外にまともな返答がきたwwww
あざす

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:03:20.82 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

トインビーの孫は
むりやり年老いた爺さんを
創価関係者にしたかった創価の工作だと思っているんだね

She concludes her article by saying: “I like to think that if my grandfather had not been so old or if he had met
Ikeda in his own bizarre surroundings [rather than in London], he would not have lent himself to this process of endorsement.
He was a frail man at the time, and by nature trusting. If our trip to Japan was intended to bind him yet more tightly to Ikeda, I hope the effect will have been the reverse.

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:04:30.35 ID:zDJmWvHv0
おちんちんは歴史性に対して垂直に立っている

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:04:34.87 ID:yUbHQQ3x0
五輪開会式で何をやるかで迷ってるだろ

すべて日本の歴史がしょぼいから

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:06:14.15 ID:yUbHQQ3x0
日本の文化がしょぼいから五輪で何をやるかで迷う

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:06:42.12 ID:uRcAMLmy0
すまん俺日本史の方が断然好きだわ面白いし

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:07:06.94 ID:pMIW/EGt0
嘘だらけの日本史に価値なんてないわな

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:07:06.80 ID:nTNomgFs0
>>508
ありゃCIV5が悪い
あるいはシド史観が悪い
4までは良くできてたほうだし

MODなら工夫されてるのもあるけど、最近は飽きたからよーわからんな

色々工夫すりゃ面白い
古代的自由、古代哲学、古代的合理主義 で発展し続けるのもいいけど限界があって、
脱民族宗教の世界宗教を起して、中世に一度突入しないと、奴隷制の脱却や、国民国家や市民社会や基本的人権を作れないとかな
宗教選択で、神秘主義だと近世までは楽だけど近代に入れないとか
選ぶ宗教の中で更に選択で、スコラ学や、ムゥータズィラ派の重要度をあげたり、選択したり

やってて色々想像したけど、今は、別ゲーやってるわ

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:07:12.46 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

https://groups.google.com/forum/#!topic/alt.religion.buddhism.nichiren/uTKcW2TFZ4I

トインビーの孫による記事
(創価の老人洗脳疑惑)

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:08:43.41 ID:3agSP96k0
日本の世界史の教科書は東欧短すぎだろ
ヨーロッパの原点だというのに

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:09:21.94 ID:zDJmWvHv0
>>557
それなら中欧と呼ぶべきだろうね

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:09:43.23 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

共産クリスチャンは強いなあ
共産クリスチャンだいすき

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:10:57.11 ID:pxDzY9c40
世界史ってどの地域、どの時代から手つけりゃいいのかな

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:11:36.68 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

マジックミラーつきのリムジンで
無線とかで連絡とりながら
ホテルに運ばれたんだって<トインビーの孫

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:12:09.05 ID:wB0D3PNl0
世界史の視点でもういちど日本史に帰ってくると色々わかって面白い
日本ってすげー分かりづらいローカルルールいっぱい作ってんのな
言葉と実体が全然合わない役職ばっか

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:15:11.74 ID:FN+wpuu/0
日本権力史って感じですげえつまんねえわ
なんで奴隷民族が脱出したり革命が起こらないんだよ

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:15:28.90 ID:UQ8bk8zCO
アナール学派というのがリベラルアーツやビッグヒストリーやカルスタに通じるものがあって面白そう

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:15:29.14 ID:P81pMHEQ0
>>560
カール大帝からフランス中心で見てくと現代まで繋がるヨーロッパ史は理解しやすいんじゃねーかな

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:15:38.89 ID:ZgUjPU+q0
日本史、おもしろいぞ?
おもしろくないのは今の日本の教科書の日本史だろ?

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:16:26.67 ID:pxDzY9c40
>>565
ありがとう

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:16:28.17 ID:gIiihfTnO
>>547
俺も歴史は元々好きだったけど、受験世界史日本史は苦痛だったからなあ
歴史自体は面白い題材だとしても、中高の教科書なんてのは上等な料理を全部ミキサーにかけてエッセンスだけを抽出したようなもんだから、食っても旨いわけがない

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:18:44.61 ID:cU0p5gPx0
>>1
不等号減らしてもっと見やすいスレタイを心掛けろ

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:18:52.76 ID:FN+wpuu/0
日本権力史じゃなくて
日本奴隷史を作ってほしい
客観的とか言いながら権力者の歴史だらけだし
非公認な長い流れを歴史化してほしいんだよな

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:19:32.94 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

It was then, at yet another banquet in Hiroshima that we lost our temper. We
told them what we felt about the Soka Gakkai and Mr Ikeda's style of
leadership. Our hosts were horrified and tried to smooth it all over and
pretend the words had never been uttered.

創価の指導方法はやばいって意見を言ったら
創価がパニクって何事もなかったようにしたってw
HA!

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:20:11.05 ID:nTNomgFs0
>>560
普通に高校の教科書を一度読む手もあるけど
イメージのわかない文字の羅列は苦痛だわな

好きな時代の映画やドラマを見て
じゃあ史実だとどうだったんだ?でwikiみたり、ネットの歴史サイト見たり
「この後、どうなったんだ?」「この前はどうだったんだ?」でひろげればいい
○○の物語系の小説って手もある

普通にローマからでもいいと思うけどなぁ

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:23:28.02 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

ロナルド・レーガンを支持しながら左翼をやってたんだね80年代の創価は

"We do not
think there is anything incompatible in voting for President Reagan and being
a member of the Soka Gakkai." Ikeda's usually silent male secretary said.

で、当時は広島原爆展示会みたいな事をして左翼をつりつつ
アメリカ資本とずぶずぶだったわけか
なるほどね

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:23:32.80 ID:9SJWDQAh0
ジョニンケン闘争

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:25:08.14 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>. He sent us yet another silk-bound tome, in
which there was no text, but only 296 huge full-page photographs of himself
and his family -- a book of colossal narcissism.

お土産がナルシスティックな池田大作写真集(296ページ)


超いらねwwwwwwwwわろたwww

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:25:59.65 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

トインビーの孫娘▲

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:27:24.17 ID:xbKf1UiT0
>>560
ルネサンスから始めてよろしい
趣味ならとくに

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:30:13.62 ID:V4ffiD3g0
>>540
NGぶっこんどけ
夜中のスレ保守してくれてると思って触らないようにしとこう

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:30:17.36 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>To call Soka Gakkai and its Komeito party "fascist" is to misunderstand
Japanese politics. Certainly the movement is run on rigid anti-democratic
lines, demanding absolute obedience. It is partly nationalistic, but also
highly Americanised in taste and culture.

創価と公明党は服従を押し付ける反民主的な政党だけど
ファシストとも違う・・
国粋的だけれども文化面でアメリカからの影響を受けている

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:30:53.61 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>>578
創価ホモ乙

せっかく世界・日本を動かす歴史的な一次資料を発見してやったのに

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:31:38.11 ID:XVKhammo0
日本史は単なる暗記だからな

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:32:07.33 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

ワイから見える創価ってのは
売り物はアメリカ的だけど
組織的には北朝鮮みたいな感じ

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:33:20.64 ID:SIGHMpAd0
宗教>哲学>数学>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>その他の学問((笑)

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:34:15.37 ID:yUbHQQ3x0
日本史は絵にならない

長野五輪がソース

アテネや北京やロンドンやソチは立派だった

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:34:48.83 ID:V4ffiD3g0
別に俺は具体的に誰と言ってないのに
スレ荒らしてる自覚あるってことかひどい奴だな

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:35:30.25 ID:Yc2OfhG50
>>531
インカ文明は文字を持たなかったし
ヨーロッパ人が来て即効滅ぼされたからほとんど記録がない

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:36:18.66 ID:pxDzY9c40
>>572
今まで興味もった事件や戦争等は調べたりしてたけど
国も時代もバラバラで世界史の大きな流れを把握できてないから
とりあえず教えてもらたフランスから広げてみる

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:37:43.53 ID:me9u4TuH0
世界史の教科書の載るレベルの人間は完璧超人か基地外しかいない

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:38:10.59 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

I talked to the Oxford University Press, my grandfather's publishers. They
said they had firmly turned down the Toynbee/Ikeda Dialogues, which were
being heavily promoted by Ikeda after my grandfather's death.

オクスフォード大学出版が創価に政治利用される
トインビーx池田対談を閲覧しにくいようにしてくれたんだね

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:38:53.52 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

トインビーの家の人が嫌がってるのに
歴史家トインビーは大作先生と会いましたwwwとか馬鹿じゃね

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:39:46.88 ID:7YWC6q+FO
日本の『近現代史』を勉強されると困るんですね、わかります。
朝鮮人がこまるならドンドン学ぼう。

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:41:14.36 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

家族に死ぬ前にちょろっと対談しただけのトインビーと「先生の密接な関係」を
「理解してない」とかいって脅すの
最低すぎ

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:42:26.90 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

https://groups.google.com/forum/#!topic/alt.religion.buddhism.nichiren/uTKcW2TFZ4I

ここから80年代の資料をお届けしてます

トインビー家が
創価に怒ってるらしい

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:47:13.77 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

トインビーの孫の創価批判本って26か国語に翻訳されて
世界中で大人気なんだって

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:49:59.93 ID:BbKY02kh0
うおなんか語りにきたらちんちんネキが居て笑える

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:51:40.40 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

>>595
トインビーの考え方(名前じゃなくてねw)を借りると
私達は歴史の中に生きている

糞創価が今でも活動してる現代に生きているのだよ君

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 03:56:28.68 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

https://davidderrick.wordpress.com/category/an-ikeda-sequence/
「Ikeda asks Toynbee about his earliest memory, about what made him become a historian-philosopher, and whether he likes songs – or sings.」

やっぱり創価のトインビーに対する絡み方って
池田の
歴史家や哲学者に対するコンプレックスだろうな

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:04:52.93 ID:w/9VhHgC0
日本史は嘘ばかり
他国では歴史は真実しか教えないのに日本の教育界は腐ってる

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:05:07.61 ID:nK8EW1sf0
2012年からの安倍政権で強制連行され炭鉱で働かされた朝鮮人がなかったことにされたり歴史の書き換えがかなりすすんだから
世界史規模になるとかなり多いと推測できる
検証できないものはほぼ過大評価過小評価だらけ

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:08:22.56 ID:uUOENXK70
>>19
イタリア人大勝利やな

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:13:20.99 ID:YKbsx5+q0
歴史全く知らん俺に
面白そうな出来事教えて
Wikipediaとかでいい

こないだアヘン戦争読んだらなかなか面白かった

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:16:24.02 ID:5ZeLLFIV0
>>601
文化大革命
スターリンの大粛清

あたりかな 共産主義のために有り得ない数の人民が犠牲になっていく

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:18:13.38 ID:w/9VhHgC0
>>602
それ批判してるの日本だけだから
ウィキも日本語は読まないほうがいいよ

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:20:30.49 ID:5ZeLLFIV0
世界史はやるべき
マスコミがさんざん騒いでいたチョンの歴史
がいかにショボいか
要はいかにチョン歴史に厚みが無いか、を痛感させてくれるから

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:21:33.87 ID:BbKY02kh0
この前wikiの元寇の項目ずっと読んでたわ
日本史の教科書を否定しまくってて面白かった

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:22:29.72 ID:d1C1tRsh0
日本ってずっと日本だからな
マンネリだよね

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:22:53.59 ID:ozs/YSw/0
世界史の方が面白いのは確かだが
受験レベルの糞浅い世界史で世界の真理が学べるとかアホぬかすなよ

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:24:45.73 ID:KnMAylxJ0
大 韓 帝 国 最 強 伝 説

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:26:19.23 ID:gKg9Nh7e0
>>601
ハンニバルのアルプス越えで有名な、第二次ポエニ戦争をお勧めする
カンナエの鮮やかな包囲殲滅に、不敗将軍同士のザマの決戦と戦術オタにはたまらない

塩野七海のハンニバル戦記か、アフィだが抵抗が無ければやる夫ハンニバルあたりがオススメ

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:29:24.73 ID:pg2kgWDq0
一つの国の歴史と世界全体の歴史で後者の方が面白いのなんて当たり前だろ
しかもスタート時点も後者の方が圧倒的に前だし

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:30:39.75 ID:E9TtGfuj0
>>1
学問としての面白さは自分の関心の度合い・傾向に依るだろアホかw

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:40:25.37 ID:D3aEw6k90
>>507
国際貿易が出来たらやってるわハゲ
勝手に制限しといて何言ってるんだ鬼畜米英共

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:42:42.37 ID:nK8EW1sf0
>>602
この書き込みだけで
歴史に興味のない馬鹿だってわかった

>>604
この書き込みで
あっ やっぱりなと思った

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:42:49.19 ID:V4ffiD3g0
>>601
全く知らんならカノッサの屈辱あたりからはどうか

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:44:23.75 ID:5ZeLLFIV0
>>613
オマエの過去レスみるともろにチョンモメンだなw

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:44:52.78 ID:X8HB8bqH0
>>610
日本史と世界史の面白さが比較対象になっているだけで奇跡的だよね
個人的には高校日本史は世界史の半分くらいの面白さだと思う
日本史は狭い範囲を深くやるから歴史を推理したりできるような気がしてくる
邪馬台国の場所とか
それと、日本史で学んだことを簡単に現地に見に行けるのも日本史の魅力かと

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:46:42.78 ID:nK8EW1sf0
>>615
ネトウヨの分際で人に偉そうにアドバイスしてるのが信じられない

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:47:26.91 ID:+8nPRY9z0
>>615
オマエの過去レスみるともろにバカウヨだなw

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:48:11.32 ID:rGBmPD0g0
三国志なんてみんな作りもんだべ、となめてたら、
ホントにそれに近い軍事作戦とやってたからビビッタ(正史に乗ってた)。
やっぱ中国オソロシス

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:48:46.50 ID:+8nPRY9z0
つまらない世界史
ローマ史
ギリシャ史
アメリカ史
アフリカ史

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:48:56.52 ID:rUrrrtoC0
年号の重要さ

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:50:56.68 ID:W742W50p0
そんなことはない
高校世界史なんて事象だけでそいつに至る
各国の政治史なんてほとんど無視だろう?
そんなんで歴史の何が理解出来るのか
400ページ位で語られる世界の歴史なんて下らなすぎる
一国の右往左往をじっくり学んだほうがよっぽどためになる

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:53:10.83 ID:5ZeLLFIV0
>>620
ヨーロッパ哲学の祖であるギリシャ史とそのパクリでしかないローマ史を
同視するとは・・
やっぱりここはチョンモメン板ですなあ

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:54:10.42 ID:BbKY02kh0
どこの国も中世あたりの歴史が一番面白い

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:55:36.81 ID:+8nPRY9z0
>>623
歴史と哲学を同一視してるあたりやっぱり中卒バカウヨなんだよなぁ

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:55:39.83 ID:AnUtXObB0
圧倒的に日本史のがおもしろい

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 04:56:31.05 ID:W742W50p0
>>623
ローマ史は別格に凄いよ、本当に恐るべき歴史の集大成
少なくとも400ページじゃどうにもならないのは確か

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:01:14.35 ID:5ZeLLFIV0
>>625
相手にするのもバカらしいが
後のユーロ文明の基を構築したのがギリシャ哲学だから
歴史学といえどその哲学の概要だけは学ばないと話にならない
その後の西欧史の理解はできないだろうね

・・・ノーベル賞ゼロのチョンモメン板で語った俺がバカなんだろうけどね

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:03:04.30 ID:nK8EW1sf0
>>628
おまえ自分でも自分がなにいってるのかわからなくなってるんじゃない?

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:04:40.94 ID:eGzUjnM70
日本史は直ぐ飽きる

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:05:56.80 ID:+8nPRY9z0
>>629
まぁ、歴史と哲学を間違える中卒の知能だからね
仕方ないよね

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:06:01.75 ID:W742W50p0
>>628
君西欧史を理解出来てるの?凄いね
史学徒は普通絶対に口にしない言葉なんだよ
"理解した"って言葉、知らなかったのならごめんねー

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:11:22.75 ID:5ZeLLFIV0
やっぱダメだな
ノーベル賞ゼロのチョンモメンじゃまともな反論が還ってこない
内燃機関の発明←これがどういうことが最低限の基礎知識が無けりゃ
産業革命は理解できない

と言っただけなのにそれすら理解できないとはw

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:11:31.82 ID:BbKY02kh0
中卒派が知りたい歴史はアフィブログに書いてるやつで全部

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:15:29.37 ID:W742W50p0
>>633
初出しじゃねえかワロタw
裸踊り芸人かよwwwエントロピーの大小の区別は出来る?w

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:17:38.77 ID:+8nPRY9z0
言ってないことを言ったことにできる程度の知能だからね
仕方ないよね

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:18:31.92 ID:rGBmPD0g0
BC458年頃、ローマは、イタリア半島内で、アエクィー族という部族と戦争を始める。
ローマは戦闘中、窮地に陥り、この部族に四方から包囲されてしまう。
ローマピンチ。

そこで、キンキンナートゥスという微妙に名前がエロい元将軍にお呼び出しがかかる。

しかしこのキンキンさん、当時は、すでにローマの田舎で百姓をしながら隠居中。
ローマ政府の使いが、キンキンさんのもとを訪ね、
ローマ軍が危機だから、臨時にローマの全権を委ねられた「独裁執政官」になってくれ、
とたのみこむ。
キンキンさん、やりたくなかったが、ローマの非常事態だからと、
しょうがなく「独裁執政官」になる。

キンキンさん、まずすばやく新しい兵を集め、訓練する。
そして、戦地におもむき、敵のアエクィー族に夜襲をかけ、一晩で敵を負かす。

キンキンさん、ヒーローとしてローマで大歓迎されるも、
お役御免ということで、また百姓生活にすぐもどる。
キンキンさんが「独裁執政官」であったのは、わずか16日間だったとのこと。

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:18:51.78 ID:5ZeLLFIV0
>>635
で、ギリシャ哲学を理解しないでその後の西方合理主義的な歴史をどうやったら
理解できるのか教えてもらおうかw

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:24:40.06 ID:5ZeLLFIV0
ノーベル賞0のチョンモメンにもわかるように内燃機関の例を出したのに
「初出」で誤魔化されるとはねw

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:25:20.28 ID:W742W50p0
>>638
いやギリシャ哲学史はギリシャ哲学史だけで完璧に独立学問化してるんで・・・
逆にギリシャ哲学史を完璧に修めた人間の西欧史を知りたいくらいだよ
一体どんくらいの時間がかかるのか・・・君分かってるのか?とんでもないことを問うてるんだよ?

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:26:25.06 ID:BbKY02kh0
西洋近代思想を知らずして日本近代史を語れるかって?
まぁ無理だわな

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:29:44.63 ID:rGBmPD0g0
西洋史を少しかじってれば、
明治でジャップは植民地化された、
といっていいことが簡単に分かる。

ジャップ史しかやってないと
「日本の奇跡!!!」
とかアホなことを平気で信じてしまう w

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:30:00.67 ID:OsTdy2DH0
>>627
でも4000ページぐらいが御前のソースだよね

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:33:02.14 ID:rGBmPD0g0
特に19世紀くらいからの
ロシア帝国の台頭に対する、
西欧、中欧諸国の必死の対応を勉強すると、

明治からのジャップの本質がよく分かる。



がんばってね勉強してね、倭猿ちゃんたち w


それともいつまでもホルホルオナニーを続けて
馬鹿にされ軽蔑され続けるほうを選ぶ?

wwwwww

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:33:27.14 ID:TGUlt8l30
>>638
どっかのサイト斜め読みした程度の知識でこういうこと書いてるんだろうな
久しぶりに読んでて恥ずかしくなった
書き込みは朝鮮がらみだけにしておいたら?

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:35:32.92 ID:qDDa6c9j0
思想史というか共産主義あたりからを押さえてからの近現代史が面白かい

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:36:11.45 ID:nK8EW1sf0
世界史2ちゃんねる(´・ω・`)

みたいなまとめサイトがあるの?
そしてネトウヨがそのまとめサイトに集まってるの?

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:36:44.62 ID:LAyUVpne0
どっちもおもろいよ
けど、基本世界史は広く浅くで
日本史は狭く深くだから好き嫌いは出るだろうね

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:38:47.17 ID:qKuhZTOQO
面白さは人それぞれだろうけど
いわゆるグローバル的な価値観で考えると必要なのは圧倒的に世界史だよね

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:41:01.50 ID:qDDa6c9j0
日本史と言えるのか知らんが大戦のためにフル稼働した九州の炭鉱の話とか面白くて最近読んでる
炭鉱夫は、財閥や麻生(あの麻生太郎)の山で死にそうになりながら働いて、石炭がオワコンになったら捨てられた

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:43:36.33 ID:qKuhZTOQO
日本史の知識なんて大河見るときくらいしか役に立たんし

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:48:07.16 ID:xQLJRR8PO
世界史は色々繋がってるからな、それを知る過程が面白い。

例えば日露戦争。
日本史で見るとロシアの極東での南下政策が原因だが、実はトルコとの戦争で不凍港を確保したもののイギリスをはじめとする列強の干渉で返還を余儀なくされた。
黒海方面での不凍港確保が無理になったから極東にシフトしたことがわかる。

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:50:30.06 ID:nK8EW1sf0
>>650
そして仕事を失った町で
生活保護や犯罪が増えた
というところまで子供に教えて欲しいよね

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:55:11.95 ID:rGBmPD0g0
>>650
日帝の乱暴な植民地政策が原因で、無職にされて、
やむなく日本内地に仕事を求めて渡った人たちが、
そういった工場で酷使され、
どんどん亡くなってしまった。

さらにヒドイことに、
その亡骸を埋めた場所が、
当時のジャップから

朝鮮捨場

と呼ばれてたらしい。

いまだにネットは在日の人たちに対する
根拠のない誹謗中傷、レイシズムで埋まってるし
(ネトウヨ曰く「日本人は礼儀正しい」)。

ほんとジャップはクソ。

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:57:01.75 ID:MdOjXkRD0


656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:57:41.42 ID:IJ1QTRh80
学問としてなら日本史だろ
世界史とかあまりに範囲が広い漠然としたもんでしかなくて学問として成り立たないから
特定の国や地域に焦点を合わせてそこから範囲を広げていくならわかるが

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:58:05.72 ID:rGBmPD0g0
>>654
これは日帝支配下の朝鮮半島の人たちのことね。

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 05:58:47.60 ID:W742W50p0
誰も日本なんて叩いていないのに
自分から日本を叩きに来る人間もいるんだね

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:01:37.68 ID:KF688zwR0
>>16
普通逆だろ

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:03:18.87 ID:rGBmPD0g0
叩かれるような悪事を散々働いてんのに、
謝罪どころか、その事実の認定さえジャップは拒んでるからな。
叩かれて当然。

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:07:35.57 ID:qyaXTgIHO
後世の人間が面白いと思う歴史ほど、その時代を生きた人間にとっては凄惨なものとなる
我々は未来の人間から見て退屈でつまらない歴史を築いてゆかねばならん
それこそが、人類の愚かさと幼さが招いた過ちの記録である「歴史」から学ぶべき教訓である

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:08:30.71 ID:GK2JlyFD0
日本史は時代の移り変わりの意義みたいなものが全く分からなかった
教師が教科書を黒板に書き写してるだけだったからかもしれないけど
なんで領主たちが戦ってたのかも結果何を勝ち取ったのかもよくわからん

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:08:41.35 ID:nK8EW1sf0
>>654
当時は人権なんてものは日本に存在しなかったから
問題は今でもあまり変わってないことなんだよな

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:08:52.93 ID:UDNvQBcq0
そりゃ人類史だろ?
ちっぽけな島国の歴史より面白くて当然

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:09:20.55 ID:W742W50p0
>>660
その事実ではなく同じ日本人のオマエが
同じ日本人を裁くその自信満々の様が非常に不愉快である
一体オマエは何なのか?考えたことあるか?

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:13:46.43 ID:xlUCigNB0
例えば日本人と欧米先進国の人それぞれ半数の人口を入れ替えたとする

アメリカイギリスドイツ北欧から
6000万人が日本に移民してくる
日本人の6000万人どこかに移住する

そうすると移民してきた人達は間違いなくジャップ連呼しだすから

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:16:30.23 ID:R6fNQf4o0
学問としてやってる人たちは世界史なんて広すぎる呼び方しないけどな。

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:16:57.00 ID:OsTdy2DH0
163 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2014/06/15(日) 14:41:57.67 0
世界史の教科書では、元のフビライについても、
「二度にわたる日本遠征(元寇)やヴェトナム、ジャワへの侵攻に失敗」
といった表記がおこなわれている。

侵攻も侵略も同じことだから、秀吉もフビライも同じ扱い。

164 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 15:46:13.55 0
侵略じゃなくて、出兵とごまかしているじゃん。

165 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:2014/06/15(日) 16:41:43.17 0
帝国書院の世界史Aだと元のフビライの遠征は「侵攻」と「侵」の字を使ってた。
山川の日本史Bでも元の「襲来」と「襲」という字を使ってる。

「侵攻」も「襲来」も、けっしていい意味ではないし、「侵略」と同じ意味だ。
とくに元寇の場合、日本は海の向こうからやって来た元に襲われたわけだから、
「襲来」という表記は納得できる。


166 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2014/06/15(日) 18:04:35.55 0
>>165
ごまかしてはいけない。侵攻、来襲であって侵略ではない。日本の高校世界史教科書によれば、「秀吉が世界史上最初の侵略者」ということになる。


177 名前:世界@名無史さん[sage] 投稿日:2014/06/18(水) 20:05:34.15 0
手元にあった山川世界史B(2006年版)、見てみた。
確かに、アッシリアも、アケメネス朝も、アレキサンダー大王も、ローマ帝国も、アッバース朝も、ササン朝も、モンゴル帝国も、オスマン帝国も、スペインのコルテスやピサロも、遠征、征服、侵入、進出、滅ぼす、という表現はあっても侵略とは書いてない。
秀吉の「朝鮮侵略」が初出。世界史上最初の侵略者が秀吉とはワロタ。

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:21:22.42 ID:Nyotm2BR0
>>666
続き

一方で欧米先進国に移住した日本人はその成熟した社会の一員になれたことに誇りを感じ
日本が生きにくい非人間的な社会だったかを初めて知ることになる

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:23:06.54 ID:+NJ2cKw20
>>1
おいバカww

世界史なんて学問はどこにあるんだよw

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:24:25.17 ID:+NJ2cKw20
○○大学人文学部世界史学科教授なんていたら

笑いもんだなwww

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:25:55.78 ID:W742W50p0
生きにくい、成熟した社会、誇り、人間的
どういう事象を指しているのかサッパリ分からん
具体的に一体どこの国のどういう状況と比べているのか

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:28:34.26 ID:vGJlavZu0
マキュアベリ恨みの本質についてのところは30回くらい読んだ

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:32:14.68 ID:yXnw39920
通史は苦痛だが特殊史やりだすと物語になるからどっちもおもろい

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:35:44.47 ID:h4Mbxfzz0
明治維新は先進の技術や概念を取り入れて飛躍的に発展するという歴史ダイナミズムを感じはする
フランス革命やアメリカ独立、ロシア革命からの発展と同じような

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:36:11.10 ID:H01WTDF90
>>662
日本の憲政史を勉強すると、日本では短命内閣がデフォだってことがわかって、政治の現状に対する溜飲も下がるぞw

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:37:10.61 ID:H01WTDF90
まあ身内の足の引っ張りあいでは日本人はダントツ世界一だってことがわかるのが日本史の利点

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:37:41.73 ID:yvn1witI0
高校は世界史必修で、日本史と地理が選択だったわ
地理選んだけどなw

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:39:02.85 ID:xbKf1UiT0
・化学肥料でジャガイモ作ろうずwww



人口爆発

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:39:41.67 ID:q0a/s2Ph0
歴史が全く頭に入らない病気だわ
むしろ入れようとすると吐きそうになる

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:41:41.50 ID:eRGl/n/E0
ただの暗記を学問とか言っちゃうひとたち

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:43:46.10 ID:W742W50p0
>>680
それが普通だよ病気でも何でもない
無理にでもアンカーを打たなきゃいけない
好きな時代でも英雄でもね

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:44:27.02 ID:RAoXxDng0
>>662
>なんで領民が戦ってたのかも
ジャップ伝統の略奪とレイプやろが!

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:46:14.72 ID:5OoKtOYm0
バカどもの血みどろの殺し合いの変遷を追ってもちっとも面白くない


コイツらバカなんじゃねーのw


としかおもわんのだが?

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:48:25.87 ID:W742W50p0
>>684
少なくともどの時代の為政者を例にとっても
誰一人オマエより無責任でも

馬鹿でもない

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:49:21.17 ID:q0a/s2Ph0
選択肢スタイルじゃないと0点近く取っちゃう
一応大卒

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 06:52:44.26 ID:qDDa6c9j0
>>680
世界は光の勢力(資本主義陣営、西側)と闇の勢力(社会主義陣営、東側)の二つに別れ、覇権を奪い合っている!
とか妄想してもダメ?
中世~近代(現代?)まではこの妄想で押しきれそう

念のためいうとどっちが光でも闇でもいいけどな

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:00:25.54 ID:/Na1RXJc0
ほとんど世界と関わってこなかったから、歴史を日本史と世界史に分けざるを得なかったんだよな

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:01:15.86 ID:6XYosKG+0
どっちも好きだけど日本史の方がおもろいわ
世界史は文献だけだけど日本史は文献発掘両方できるやん
近所の中世山城跡見て回るのたのしすぎワロタ

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:02:02.08 ID:OsTdy2DH0
>>688
は低学歴

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:02:02.63 ID:jmPyyaq40
>>6
市民革命がただの一度もおこったことがない国の歴史を延々2000年分もやるとかねえ…

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:03:21.43 ID:PjrUtCFx0
そうか、世界史は面白かったのか
法学部のゴミみたいな勉強にドロップアウト気味で「受験勉強はできたのに何故だ」と思ったが、そういうことなら納得行く。
近代以降は現代との関連を常に考えながらになるからな

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:07:03.39 ID:sA+vEaK30
日本史はざっくり日本史を読んでから好きになった

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:07:16.27 ID:7qp3nalY0
勝者が作った公的歴史書
その脚色自己都合で削除を明治維新まで続けてたわけで
虚しさが広がるだけ

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:07:36.26 ID:LpRzzdPn0
日本史とかいうマニアックな暗記科目
世界史こそ必修にすべき

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:09:18.97 ID:W3Pf8qSz0
日本は言うほど文章残ってないよな
江戸以前のはあんまり信じないほうがいい

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:11:07.98 ID:WKTAd4jR0
保元の乱から平治の乱とか面白いよ

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:12:11.54 ID:v0iTOvwZ0
ジャップのなんでもない出来事を嘘を交えて学ぶとか無駄だわ

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:14:52.95 ID:oSw+1wKE0
日本史もドキュメンタリー風に動画として紹介できないの?
海外の歴史はナショナルグラフィックとかの番組とかでわかりやすくて観てて面白いからすぐ覚えられるんだけど
日本ってそういうの作らないよね?文章だけ読んで覚えろとか退屈すぎ

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:15:53.79 ID:yXnw39920
>>680
専門用語と年を丸暗記という一番どうでもよくて意地悪な勉強してたらそうなるわ

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:18:14.02 ID:zV89Q5FD0
受験的には世界史は地雷

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:24:26.22 ID:LpRzzdPn0
世界史やってない奴って明治維新が魔法かなんかだと思ってるんだろうなあ…

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 07:38:57.97 ID:nEYcZYSZ0
そろそろ美術とか文化系の歴史は切り分けるべき
あれが入るだけでごちゃ混ぜになる

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:42:44.51 ID:p1Yywotm0
漢文は面白くてためになる話多いけど、古文はただただつまらないよね

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:43:09.45 ID:jmPyyaq40
>>702
「坂本龍馬が凄い頑張ったから近代日本政府が作られた」って日本人の7割くらいは思ってるかもしれんぞ

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:56:46.68 ID:Hk/i6dkU0
ハプスブルク家のヤバさは異常
ジャップ皇族の比じゃねえ

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 07:59:17.09 ID:ksDlk9Ly0
面白いのは世界史なんだろうけど受験科目として選択するなら日本史の方だな
世界史にはオタクがおるからあんなのとまともにやってられんわ

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:03:30.92 ID:wCoxi+A/0
世界史でも日本史でもどっちかを学んでれば歴史から見て今の日本がいかに愚かな事をしてるかがよくわかる

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:04:23.24 ID:WiO3pOJ70
>>708
ここ15年くらいはずっと愚かだわ
政治家というよりは国民がって言ったほうが適切だけど

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:04:41.56 ID:Oi/qB1MV0


711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:06:23.94 ID:pg2kgWDq0
日本史とかしょうもない出来事しか無いからな

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:07:59.59 ID:WKTAd4jR0
>>706
よく2ちゃんでユダヤの陰謀どうとか見るけど、ハプスブルクの一族と比べるちゃうとユダヤの資本家とか使用人レベルなんだよな

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:10:38.25 ID:oiJC6Qi90
おまえらってなんで毎日物忌してるの?

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:10:45.16 ID:T77tyIqX0
日本史とか
他国から技術をもらう→それを活用して争う→他国から技術をもらう→それを活用して争う
の繰り返しじゃん
他国ってのは大半が中国朝鮮でたまーにヨーロッパな

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:12:21.05 ID:n+DsPKpj0
>>706
メディチ家の最後の当主の財産奪うとか酷いよな
メディチ家もメディチ家だけど
最後の当主がハプスブルグに
「お前らに財産やるけど持ち出し禁止なw」
って誓約書書かせてカッコよかった

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:14:06.16 ID:JGhDwYds0
日本史の方がおもしろい
ヲシテ文献面白いぞ?

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:15:08.41 ID:UJsPk5q10
日本史って国策教育でヤクザのお家騒動をずっと追わされるだけだからな
西洋の日本研究家か何かに違った視点の日本史を書いてもらえれば面白いかも

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:16:21.56 ID:N8TyPIytO
学問としての面白さは圧倒的に理系>>>>>>>>文系
世界史も日本史も所詮は三流ジャンルの雑魚

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:17:28.21 ID:n+DsPKpj0
>>716
日本史って世界史と接点なさすぎて別次元の世界の歴史みたいな雰囲気ある
でも、日本でよかったなあと思うわ
中国とかイタリアとか、覚える事が多すぎて大変そう
ヨーロッパに行くと世界史ちゃんと勉強してて良かったと思う

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:18:27.28 ID:UJsPk5q10
そもそも日本と西洋って『歴史』って概念が結構違うからな
日本の『歴史』は中国の真似事で作った単なる王朝正統化物語
西洋はもっと幅広い視点で編纂された史料の集合体

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 08:19:14.83 ID:ErSwZTaq0
「世界史」ってことは高校の選択科目のことだろうけど
まさかあの薄っぺらい教科書で面白さが分かった気になってるの?

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:20:14.40 ID:2QLT3ZEB0
皇室の歴史が日本の歴史でアリマス

( ´_ゝ`)フーン

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:22:59.67 ID:GoJoZi6Q0
オーストリアの没落っぷりがすごい

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:23:59.58 ID:JGhDwYds0
>>719
大学受験とかそういうレベルでは世界史の方が圧倒的におもしろい
日本史はそれを越えたところから面白くなる
日本史は嘘や謎が多すぎ
だからコロコロ教科書の内容が変わる

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:28:09.05 ID:P6bPiiQo0
世界史と日本史を分けるのがまずおかしい

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:32:17.80 ID:yXnw39920
残酷なのが苦手な奴に歴史の勉強は難しいと思う
比較的に日本史はまだぬるいけど

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:36:43.32 ID:u6sJKZn6O
ジャップって京都の歴史や文化を誇ってるけど世界史知らない井の中の蛙丸出しで恥ずかしいよね
しょぼい歴史と文化しかなくてその大半が中国様のパクりでしかないって恥ずかしすぎるだろ

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:39:36.74 ID:nsF1LzTQ0
中学の歴史で日本史のおおまかな流れを知る
高校世界史で歴史全体の流れを理解する
社会人になってから改めて深く日本史の中で興味深い点をつきつめる
実体験でこれがとてもいい順序だったと思う

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:39:45.92 ID:H7swzXOd0
明石大佐の工作でロシア革命が起こったって本気で思ってるチンパンジーって結構日本史ヲタには多いよね

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:39:56.71 ID:0u0o0JlL0
ジャップの歴史なんて無いだろ
戦争起こして負けただけ

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:41:54.61 ID:FUeffJ9gO
歴史?同じ事をぐるぐるキャスティング変えて繰り返している走馬灯の様な物だろ。全く進歩の 無い生き物だな。人間って

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:43:37.52 ID:ZDzqMXnC0
海外から技術が入ってきてちょこちょこ変わるくらいでダイナミックさがないし世界と接点薄いしね
でもささやかでローカルな楽しさはあると思う

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:45:54.98 ID:yXnw39920
ローカルならロシア史もおもろいよ
中国史はど忘れしやすい

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:50:16.93 ID:38y0t9+o0
大学入るまでは日本史がつまらなくて世界史ばかり勉強してたけど、大学に入って一般の庶民がどういう生活をしているかがわかる日記の存在を知って興味が出てきた。
世界史にもこういう史料とかあるんだろうけど、そういうのが読める本とかないのか?

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:52:19.25 ID:dJqJTiSv0
こんなことを言ってる時点で>>1と賛同者の頭の程度が知れる…

>>733
ロマノフ中期あたりからかなり面白いんだけど
大学でも詳しくやらなくて拍子抜けした、専門家が少ないんだろうね

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:52:35.17 ID:RMEkHhdF0
授業として習うなら世界史の方が幅が広くて面白いかもしれないけど
学問としてならどっちも面白いでしょ
日本史は世界的に見ても歴史資料が豊富で
まだまだ新発見があるよ

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:53:04.43 ID:g433t24g0
世界史は受験科目にするべきじゃないよ
テキストによって表記が違うとかどういうことだよ

738 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:55:12.56 ID:UJsPk5q10
>>734
アルベルトアンジェラの本みたいなののことを言ってるのか

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 08:59:08.05 ID:HMH4nuXE0
アメリカ人は「日本」が中国の一部だと思ってる
って考えの奴ってアメリカじゃ歴史教えてないとでも思ってるんだろか

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:01:22.01 ID:i9elvEHR0
高校生は勉強するとすれば受験のためだから日本史必修にしても聞いてくれないでしょ
理系だと圧倒的不人気だし文系でも鬼畜問題避けるために世界史地理倫政に流れる
それよか総合の時間とやらで興味深いところを映像なり史料なり使って説いたほうがいい
教科書にそって淡々とやっても興味ないやつには苦痛なだけ

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:04:37.29 ID:T77tyIqX0
世界史を学べば学ぶほど日本という国が何も生み出せてないのがわかるよな
中国は羅針盤・火薬・印刷という世界にとてつもない影響を及ぼしてるのにな

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:18:29.82 ID:yXnw39920
インドやイスラム圏は宗教理解がめんどくさすぎていまいち勉強する気がしない
キリスト教が分からなかったときも欧米の歴史はさっぱりだった
思想が歴史を作るからそれが理解出来ないと表面をすべるだけだね

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:18:58.86 ID:VyJibsQu0
どっちも学校で学ぶより自分で学べよ
広く深く学ぶには学校教育の限られた時間じゃ不可能
知識が蓄積されていくとやがてつながっていき現代社会の成り立ちが見えてくるが
特に役に立つわけではない
これだけの情報量を誰もが見て調べて学ぶことができるのは現代人だけに許された特権

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:27:20.29 ID:DP4jVpyG0
歴史なんてほいほい代わるものを勉強しても意味が無い
学生は地理を必修化するべき

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:28:26.18 ID:jFWa9C4F0
>>700
年号は重要だろ
因果の流れを把握するのに役立つ

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:28:50.81 ID:WqFVlvK50
ヨーロッパの歴史を理解するには、
ユダヤ民族の成立まで遡って勉強した方が良いよな。
キリスト教誕生までの流れが分かっていると、その後に起こった宗教戦争などの背景が明確になる。

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:30:33.04 ID:u6sJKZn6O
古代ギリシアを知らずして何がヨーロッパか

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:33:06.74 ID:HMH4nuXE0
>>741
日本ならソニー
ウォークマン
って言っても解ってもらえないかな

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:38:48.10 ID:53DcyrRU0
音楽とかと同じで層の厚さの差?はいかんともしがたい

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:40:43.33 ID:PMsKbGLx0
どこが面白いねん
年代覚えるのくっそ面倒くさい

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:42:18.15 ID:yXnw39920
>>745
俺は他国との比較でつかうかな
日本を開国させたアメリカがその後干渉しなかった理由が南北戦争だと年号で知り驚いた

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:45:28.67 ID:txM352fN0
地理>>>>>>>>>>世界史>日本史

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:46:36.27 ID:uJtWKcXi0
『面白さ』が普遍的価値観じゃないから頭の悪いBEをNGにぶっこんでお仕舞い

個人的には世界史の方が面白かった
カノッサの屈辱という響きに惚れ込んでめっちゃ調べたなー

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:47:48.30 ID:lVXDpCTP0
まあ世界史もでっち上げとキリスト教史観で出来上がってるのがそのうち解るけどね

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:47:51.11 ID:0Ifj+v080
倫理や政経をまずやるべき
そのあとに日本史
世界史なんて必要ないわ
日本の歴史や政治を知らない人間が
外国の歴史を知ったところで
意味がない

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:47:59.09 ID:yXnw39920
ちなみに試験として勉強するなら俺も地理選ぶ

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:51:06.52 ID:Fn6Ys0xr0
>>7
知恵だろ

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:56:12.51 ID:O7z+qZIB0
だから政経やるのに世界史知らないってのは無理だっつー

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 09:57:46.27 ID:O7z+qZIB0
流れ、因果を把握してるならきっかり年号を覚えてる必要はないだろ
必要なときどきで確認するので十分

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 10:05:21.28 ID:bfJM/N880
楽しく教えられる教師がおらんのよ

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 10:08:24.02 ID:bfJM/N880
>>6
ジャップが自民党に無意識に投票するのってこのせいじゃね

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 10:09:28.75 ID:lpSSdjfg0
>>6
一向一揆
はいパーフェクト論破

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 10:15:26.01 ID:WqFVlvK50
歴史の試験は論述式にした方がいいと思う。
選択式の問題を止めれば、暗記一辺倒にはならない

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 10:20:45.90 ID:O7z+qZIB0
日本史ディスる流れには賛同できないが、
一向一揆と国民国家になんの関連もないだろ

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 10:25:43.00 ID:6Ww5Vj4w0
>>44
いやいやローマカトリック教会とかも知らないと現在の中東問題や欧州と中東が揉めてる問題とかも理解できないだろう
フランス革命以降の歴史だけじゃあ浅すぎるわ

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 10:32:48.10 ID:b2lLii4L0
紀元前になると本当に起こったことなのかどうか疑問

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 10:59:48.83 ID:RMEkHhdF0
>>764
めちゃくちゃあるよ
日本史はちゃんと理解されなさ過ぎ
信長-秀吉-家康が宗教勢力を押さえ込んだから
日本は一元的で統一的な近世社会に突入できた
日本は近世から近代へのステップを踏めた唯一の非西欧諸国だよ

戦国時代が長く続いたら
日本は一向宗とカトリックで東西分裂してたよ

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 11:08:43.53 ID:LHLdVFJo0
>>767
世界史を知らないとそこまで踏み込んだ理解できないでしょ

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 11:16:38.60 ID:RMEkHhdF0
>>768
そうなんだよね
だから日本史と世界史を統合するのは賛成
地理も一緒にして社会科総合が必要

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 11:26:41.81 ID:wB0D3PNl0
>>642
半植民地化されていたことを少なく見積もりたがるのは逆にお前ら日本嫌いのほうじゃね?
条約改正のためのすべての努力をガン無視するために

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 11:29:36.91 ID:lyxq3xWJ0
>>80
国民国家じゃなくてナショナリズムって表現されてんじゃね

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/25(火) 11:51:18.35 ID:pEQmLppy0
>>771
ネーションステートでね
多くの国ではネーションステートを作り必要があるからナショナリズムが産み出される

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 11:58:40.06 ID:OtJmX7OJ0 ?PLT(15000)

【特大スクープ】裕チャンの指導教官佐藤教授と坂本堤弁護士一家殺害事件 [転載禁止]©2ch.net [454657494]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1416879597/

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:07:31.84 ID:X8HB8bqH0
>>741
中国と日本を比べようなんて発想が出てくるのがおかしい

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:14:26.10 ID:O7z+qZIB0
>>767
そんなもんすぐお隣の大国の中国だって似たようなもん。
まさか信長が政教分離を行ったみたいなほとんどトンデモに近いようなこと言い出すんじゃないだろうな。
そのあたりを近代的な政教分離と見るのはおかしいし、そもそも逆に西洋近世社会では以前として宗教は強い。
日本の歴史展開と西洋のそれとは似てる部分も少なからずあるが、そのまま重ねてしまうのは間違いだ。

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:17:17.37 ID:O7z+qZIB0
日本がおよそ近代に比較的容易に移行できる社会となっていたのは事実にしても、
一向一揆と国民国家を結びつけるとか無理ありすぎだ。
まだむしろ江戸期の国学のほうが日本における国民国家を準備したと言えなくもない。

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:20:43.37 ID:fYirXcSb0
>>16
世界史やってジャップランドが世界に殆ど何の影響も与えてないチンカス国家だと知ってショック受けるだろ普通
最後の最後にチロッと登場してボコられて終了とか

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:25:07.35 ID:O7z+qZIB0
各国史、地域史をいかに世界史として統合するかというのはおそらくいつだって研究者の課題であるのだろうと思う。
それにしても現時点でも西洋史の歴史の流れを日本に当てはめることについて批判が多いのに、
安易な日本史と世界史との統合とやらはそれを促すんじゃないか。

日本史と世界史の統合って簡単に言うけどとんでもない困難だよ。
そもそも確固たる世界史なんてもんが現時点でない。

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:27:30.21 ID:fYirXcSb0
中世ジャップランド史なんてマジで何の価値もないから
基本全部世界史やって最後にチロッとジャップランド近現代史と絡めればいい

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:27:34.80 ID:O7z+qZIB0
ちょっと強く言い過ぎた。

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:28:55.13 ID:8+BLMyUc0
日本史=中国の属国からきた朝鮮人に支配された歴史だからなぁ

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:38:04.47 ID:O7z+qZIB0
まあしかしたとえを出すと、歴史の区分として古代、中世、近世、近代というものがある。
この区分はもちろん基本西欧の区分だが、それを世界史や日本史の区分としてもしばしば用いる。
便宜上のものとしてはいいが、西欧の歴史区分を他地域にも適用させてしまうことは本質的にはおかしい。

世界史として統合ってのは難しい。
実際、統合なんてあまりされてないから、世界史と言ったって結局ヨーロッパ(中心)の歴史じゃないか!
みたいな声も出るわけだ。

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:40:51.13 ID:PhSu5HGx0
歴史として日本史を世界史に統合しなくちゃならんわけじゃなくて
社会科学のモデルとしての西洋史くらいは知っておけということだろう

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:41:02.88 ID:0/1NZf2U0
>>782
西暦からして西暦なんだから細けーこと気にすんなよ

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:41:36.16 ID:AURnY9xg0
>>231
1980年代の日本。
あの時代覚えてるといかにダメになったかよくわかる。
直に死を見ていた戦前戦中派の戦後の寛大さと
団塊世代の自己中心的なクズさが90年代以降はっきりしていく。

団塊は感謝という概念がない。

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:42:43.89 ID:cNn0Ek/50
日本史なんて学問じゃなくて趣味でしょ

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:42:57.43 ID:O7z+qZIB0
信長を妙に近代的あるいは革新的な人物に仕立てあげて見てしまうことがあるのも、
世界史から日本史への悪い意味でのフィードバック、誤ったフィードバックをした結果と言える。

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:46:52.16 ID:tvzY6WW80
なぜか人間がサルの頃から学び始める謎の分野

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:47:22.11 ID:absKgAe+0
ブローデルレベルの歴史思想家って日本史専攻にいるの?

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:48:42.76 ID:O7z+qZIB0
>>783
それに異論はないが、日本史を西洋史にあてはめて理解しようとするのは間違いだろう。
そうしてしまっているのが上のレス。

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 12:49:21.18 ID:IDX0f3Cp0
信長の過大評価はジョブスの過大評価と似たようなもんだろ
遠くから見てる奴は実際に最初にやった奴より
同じ事をやってる有名人が最初にやったように見える

792 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 13:00:10.16 ID:Vd5l+M9O0
世界史はキリないから
単位時間で見れば、日本史の方が面白いが

どっちもやるのが正解

793 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 13:02:34.08 ID:Vd5l+M9O0
日本史は「まんが日本の歴史」読んどけ

教科書で習った事なんかすぐ忘れたけど
漫画は一生憶えてる

794 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 13:04:42.97 ID:tvzY6WW80
>>793
日本史のいいところは漫画1、2冊で説明できそうなところだな

795 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 13:12:10.35 ID:wB0D3PNl0
このスレにも現代に「中世」ジャップランドなんて用語法使うのがいたんだw

796 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 13:13:40.75 ID:U7jPxs9D0
世界史勉強してないアホはびっくりするぐらい思考の幅が狭いから会話が成立しない

797 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 13:14:37.70 ID:kXoBmG0R0
日本の歴史は世界の歴史に含まれますか?

798 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 13:15:38.52 ID:RMEkHhdF0
>>790
安易な日本史の西洋史の接続は間違いって
それゃそうなんだけど
一向一揆が現代まで繋がっていない
という分けではない

信長秀吉が現れなかったら
室町幕府的政権の再来で日本が統一されていたかもしれない
その場合武家が朝廷と寺社に支配権を及ぼせなかった可能性は高い
その時の日本社会がどうなっていたか皆目分からん

799 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 13:22:23.27 ID:3EoVuY4m0
ジャップの歴史は浅いからね

800 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 14:08:11.67 ID:Vd/8/Tz80
とかく戦と言う物は囲んだ者が勝つ

これが未だに理解できない

801 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NR4X.wgah6 :2014/11/25(火) 14:09:26.99 ID:khQ+xeZk0
.

    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   世界史を本格的に勉強するためには 言語を勉強しないといけないぞ?w 
   / ) ヽ' /    、 ヽ         文学でもそう。結局は言語の習得に時間を割かれる事になる
  /  --‐ '      〉  '.           
  !   、   ヾ   /   }

802 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 14:11:56.06 ID:W2DtCv/O0
>>801
日本史を本格的にやるにも漢文読めないといかんけどなw

803 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NR4X.wgah6 :2014/11/25(火) 14:22:49.84 ID:khQ+xeZk0
.

    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   漢文なんて句法さえ覚えれば 楽勝だろ。  漢文基本ノートを一冊やれば  
   / ) ヽ' /    、 ヽ         どんな漢文でも読む自信あるぜ
  /  --‐ '      〉  '.           
  !   、   ヾ   /   }

804 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 14:23:04.20 ID:YiiunWnL0
世界史ってゲームのRPGみたいな感覚で覚えられるから楽しいんだよね
休み時間はずっと世界史の教科書読んでたわ。
なお、今ではほとんど覚えていない

805 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NR4X.wgah6 :2014/11/25(火) 14:24:30.22 ID:khQ+xeZk0
.

    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ  “詳説世界史研究”を持ってるが、なんつーか説明が簡素過ぎる。俯瞰するにはいいがな   
   / ) ヽ' /    、 ヽ        
  /  --‐ '      〉  '.           
  !   、   ヾ   /   }

806 :ホットカルピス(;´Д`)ハアハア ◆NR4X.wgah6 :2014/11/25(火) 14:25:42.62 ID:khQ+xeZk0
.

    ( ;´Д`) ̄"⌒ヽハァハァ   高校の世界史の教科書よりも、更に詳しいはずの詳説・世界史研究ですら・・・・ 
   / ) ヽ' /    、 ヽ         学問には程遠いからな。
  /  --‐ '      〉  '.           
  !   、   ヾ   /   }

807 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 14:34:49.09 ID:a7COK7Gk0
あたりまえだろw

808 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 14:52:50.14 ID:snNRKGhw0
人類の悠久の歴史に想いを馳せた青春時代
世界史の資料集はケンモメンのバイブル
アッシリアやアケメネス朝、ローマが拡大していく図を見て大興奮

809 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 15:03:55.99 ID:rMf9hgQ90
日本史とかつまんねーし点数は上げにくいしクソ科目だったな
戦国武将マニアみたいな奴以外履修するメリットあんのかよ
高校で理系の選択が地理or日本史なのも意味不明だった
世界史のほうがマシだろ

810 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 15:09:30.07 ID:CJiZZ5eh0
高校で必修にすればバカウヨ議員の思惑ハズレて日本嫌いが増えそうだな

811 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 15:19:35.76 ID:Hp4tcVSt0
>>48
日本史だって捏造ばかりだろ
万世一系なんて嘘でしかないし、
都合の悪いものが出てくるから天皇陵の発掘できない

812 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 15:33:31.93 ID:5Sks1oFO0
まぁそりゃ世界史の方がはるかに奥深いが
日本史って海外からの侵略とかほとんどなかったわりには濃いよな

813 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 15:56:02.59 ID:OsXv9zGu0
>>812
どこが濃いんだよ馬鹿か
文化も建築も食もすべて中国のパクリ

814 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 16:09:21.88 ID:gKg9Nh7e0
一国の中で関ヶ原ほどの規模の合戦をした国はそうはあるまい
あとは思いつく限りでローマ、アメリカ、中国くらいか

815 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 16:24:09.16 ID:W2DtCv/O0
世界史を学べば欧米がどんだけクズ野郎なのかがよくわかるよ
中南米やアフリカがクズ国家ばっかりなのも
完全にこいつらのせいだもの

816 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 18:36:54.73 ID:OsTdy2DH0
>>813
御前は竪穴式住居に住んどけよw

817 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 19:50:07.86 ID:a5pGr3g20
世界史だって全般やるわけじゃないし、結局は専門になるだろ(´・ω・`)

818 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 19:51:17.74 ID:Sajx+KSJ0
>>813
中華の建築はかっこいいよ
ジャップは日式住宅みたいなヘンテコなのだろ

819 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:05:06.40 ID:v1H87hry0
>>814
そんな大規模な内戦って誇るようなことじゃないよね

820 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:17:35.47 ID:wB0D3PNl0
>>813
世界史ってどうしてもものすごい範囲を駆け足でやるから
つられて思考が原理主義的で大雑把になるのは気をつけたいものだな
日本文明は中華の周辺だけど絶妙の選択と学んだ後のマイナーチェンジとかアレンジが面白いんだよ

821 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:21:35.38 ID:xZEzh4g70
世界史知るとアングロサクソンやチャイニーズの残虐さには日本は勝てないと思うわ

822 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:22:32.10 ID:Xczfgknu0
やっぱさあ外圧が無いと盛り上がらないよ
元寇と黒船と世界大戦?
もっと民族を踏みにじられる何かが無いとパッションも湧かない
鎖国して延々内輪もめとかスケールが小さすぎんよ

823 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:31:19.06 ID:3JUGV7LI0
ヘンリー8世とノーマン公のつながりがようわからん

たぶんここすごく大事なんだけど

824 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:32:54.44 ID:4wTImmch0
>>820
中国やイギリスの悪い面だけを誇張して叩く奴が現れるんだよなと書こうとしたら真下にマジモンがいて草不可避

825 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:33:01.94 ID:ZfvQ+Hqb0
当たり前だろ
世界VS一国家なんだから、世界史のほうがスケールがでかい分面白いに決まってる。比較対象がおかしい
フランス史と日本史ならどっちが面白い?とか
中国史と日本史ならどっちが面白いとか、国対国じゃないと比較にならん

826 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:35:39.97 ID:4wTImmch0
世界史をやる人間は、一見戦争を批判しているようで結局「戦争に勝った人間が偉い」という思考になりがち
世界史の教科書でクローズアップされるのがそういう人間ばかりだからね

827 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:37:57.45 ID:EM2pEeJw0
オクビタアヌス

828 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:40:57.53 ID:RMEkHhdF0
高校の世界史と学問の世界史は違うよな
高校生に「銃・鉄・病原菌」を読ませてから世界史始めるなら学問に近づくかもしれないが
一部の高校生以外ついていけないだろう

829 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:41:43.67 ID:9IHv17TW0
ダントツで世界史と日本史が面白いが、
高校の時に行ってた塾で大学入試に勝つためには地理とか公民やれって言われて
高校でも習っていない公民とかを必死で勉強して大学行ったわ。

830 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:41:44.49 ID:aJBqmDUm0
>>814
アメリカって南北戦争か?
その時代(19世紀)ならナポレオン戦争、エジプト・トルコ戦争、クリミア戦争、普墺戦争、普仏戦争と、関ヶ原をはるかに超える規模の戦い起こりまくってる
近代より前でも多少誇張もあるが、アレクサンドロス、ヘレニズム諸国、ペルシャ、イスラム帝国、ヴィジャヤナガル、ムガル帝国、オスマン帝国などは関ヶ原かそれ以上の規模の戦いしている

831 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 20:43:21.80 ID:GB99kMUg0
>>224
論述は語句とかヒントくれることが多いし、基本は東大ですら教科書レベル
ただし、一橋の世界史はマジキチ

832 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:16:23.52 ID:UtuaPNLh0
>>825
フランスや中国って世界の中でもめちゃくちゃ面白い国じゃん
勝てっこねえよボロ負けじゃねーか

833 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:23:41.53 ID:wB0D3PNl0
スケールとかいちばん勝ち目ないもので勝負させようとかセンスなさすぎ

834 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:28:14.65 ID:5TdDqaM4O
世界史を体系的に学ぶと、人間の業・本質・理から地理と宗教と文化の本質が理解出来るよな

835 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:40:05.85 ID:Ff5ekUE30
古代の戦争の数字は多少どころじゃない誇張っぷりだろ

836 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:42:27.80 ID:dJ577ooC0
>>227
よくcivは無茶苦茶で世界史の勉強にならないっていうけど
○○革命とか○○皇帝の○○政治とか教科書見ただけじゃイメージしにくいことを
civでこういう流れでこんな事やってたんだと多少はイメージ掴みやすいからある程度参考にはなるんだと思う

837 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:42:54.56 ID:4wTImmch0
>>834
というよりドイツ地理や中国地理を学ばずに世界史を暗記してもろくな理解にならない
アフリカや中東も、わかった気になっただけで実際には壮大な偏見をこしらえただけで終わる

838 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:45:21.75 ID:5h3n4e7F0
>>832
フランス史が面白いのはナポレオン前後だけだろ
中国が面白いのは前漢(項羽と劉邦)と三国志
日本史は源平合戦や戦国時代〜天下布武〜徳川幕府や幕末と幅広く面白い

839 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:46:03.31 ID:8qlr1np60
江戸までは面白かった
明治はつまらん
世界史は全体的に面白い

840 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:46:27.62 ID:yengunqd0
異論はないが日本史の方が点取りやすいから好きだった

841 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:48:02.51 ID:absKgAe+0
日本史の分野で現代最高の歴史思想家って誰?
著作読んでみたい

842 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:48:07.69 ID:C57bPoeZ0
もう一度読む山川世界史ってどうなん?

843 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:49:05.14 ID:5h3n4e7F0
中国の場合は歴史が面白いてより偉人が面白いんよな
孔子や孫子、詩聖李白・杜甫、こういった偉人の残した書物の面白さは世界で群を抜いてる

844 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:49:31.98 ID:AGLokQHI0
>>838
明治大正が抜けてるぞ

昭和前半は胸糞悪いから嫌い
必要だし大切な部分でもあるから勉強してるが、不快感が半端ない

845 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:49:54.76 ID:4wTImmch0
>>838
中国史は宗教の素養が無い奴には無味乾燥に見える、そうでない人には非常に有益

>>839
明治維新と大正デモクラシーは大学で社会科学を学ばない奴には本当のところは理解できん

846 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:50:45.39 ID:DuvkXbJ20
両方面白いけど
日本史の方が穴が無くて上手くまとまってると思うな
世界史の方は大きなイベントの裏で何が起きていたのかさっぱり分からん

847 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:50:55.99 ID:olHddtyj0
読み物としてなら世界史と日本史は好き
でも受験科目なら世界史と日本史は論外

848 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:51:26.22 ID:/e65VNcu0
日本史って古墳いじれない時点で8割詰んでるよね

849 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:52:09.40 ID:4wTImmch0
>>842
学校教科書のつまらない、無益な部分を忠実に再現
簡潔なのではなく必要な説明をろくにしていないだけ

850 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:52:57.01 ID:Nq1iB3yL0
>>838
全部つまんねーよカス
中国やフランスの面白い部分はちゃんと世界中誰もが認めるレベルの面白さ
その面白い日本史は世界でどういう扱いだっけ?

851 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:53:13.08 ID:W2DtCv/O0
>>826
ほんとだな
徳川幕府の鎖国とか批判する奴がいるが
200年以上に渡り戦争のない平和な時代を作ったのは
当時を生きていた無名の人々にとっては
すごい幸せなことだったと思うんだ

852 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:56:04.69 ID:4wTImmch0
>>846
世界史の教科書は断片的で全く関係のない新聞の見出しだけを延々と読んでいるようなものだな
本当の世界史の知識は学術書で補充しろ

853 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:58:08.48 ID:C57bPoeZ0
>>849
マジか ブックオフにあってなんとなく良さそうと思って買ってしまった

854 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:58:57.34 ID:5OoKtOYm0
シューマッハーってハプスブルグ家なのかな?アゴ的に考えて

855 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 21:59:12.07 ID:5h3n4e7F0
>>850
は?フランスの歴史なんてアメリカ人に聞いても自由の女神くれた程度しか興味ないぞ自意識過剰のアホ

読み物として判定すると、中国は国の勃興入れ替わりが激し過ぎるし焚書のせいでサラッと流して終わる時代が多すぎ
フランスは10世紀過ぎてからじゃないと見るとこ少ない
日本史は緩急がついてて良い

856 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 22:00:10.21 ID:lbyWlUla0
学問てw
物語程度だろうよ

857 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 22:02:12.45 ID:Nq1iB3yL0
>>855
読み物としての面白さの話だったの!?

858 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 22:03:04.42 ID:5h3n4e7F0
中国で面白いのは歴史じゃない、偉人の残した書物なんだよ
フランスなんか100年戦争あたりなんか盛り上がり全然無いし、ジャンヌダルク出て少し興味湧いても火刑以降は特に印象深い出来事は無い
ナポレオン前後だけはクッソ面白いのは認めるが

859 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 22:03:13.80 ID:DuvkXbJ20
歴史は大事やで
過去の出来事を書いてあるだけでなく未来に起きる可能性も書いてある
ニュースは良く見ると良いよ 歴史が刻々と刻まれている
歴史をよく学び(点数を取るだけじゃなく考える)ニュースを愉しむと良い

860 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 22:05:00.04 ID:w1tUmP9a0
>>851
江戸時代の偉大さは過小評価されてるな
それに比べりゃ明治〜日露とかゴミやねん

861 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 22:05:06.68 ID:AGLokQHI0
産業革命直前までいった中国の王朝って何だっけ?

862 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 22:06:12.58 ID:qFBmZorM0
蒼き狼と白き牝鹿世界編突入みたいな

863 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 22:16:06.46 ID:W/veLgTx0
地理のが上

864 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 23:02:53.95 ID:VyJibsQu0
世界史日本史に限らず
歴史を学ぶとき一番大切なことは
信じないこと疑うことだな
たとえば北朝鮮の歴史を北朝鮮の歴史家が書いたとする
内容はでたらめだろうけど後世の人から見ると立派な一次資料だ

865 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 23:11:34.50 ID:P81pMHEQ0
歴史を学ぶ姿勢で重要なのは「こうこうこうであった…と当時の資料には記されている」程度の認識で留めとくことやな
結局自分の眼でその時代の現実確かめる以外は研究者でもない限り2次3次情報がせいぜいなわけだしな
実際新資料でころころ変わるし物語程度の受容でええな

866 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 23:15:10.33 ID:0c/XnT9U0
まあ新説が出た!今までの全部間違い!とかいうのはあまりにも短絡的だわな
少なくともその新説が合っている可能性は旧説以上には決してならない

867 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 23:17:08.09 ID:O7z+qZIB0
面白いかどうかはどこまでも主観なので言い合ってもしょうがないが
フランス史が10cからってそれじゃシャルルマーニュも入ってないじゃないか

ともあれ仏革命から第一次大戦までのフランス政治史知ってれば現代社会を理解するかなりの手助けになると思う

868 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 23:18:12.44 ID:O7z+qZIB0
>>861
宋帝国がたまにそう言われるけど、
そういう表現は文学的修飾みたいなものであまり本気にとるべきじゃないと思う

869 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 23:22:20.70 ID:O7z+qZIB0
項羽と劉邦、三国志、ナポレオン時代が好きで他つまらんってのは、
光栄好きみたいなもんでキャラが活躍するのが好きなんだろうと思う
まあそれも歴史好きの一種なんだろうけど、個人的にはなんかちょっとタイプを別けてみてる

870 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 23:49:32.21 ID:OH+JRQv30
昭和史は日本>世界

871 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 23:55:42.89 ID:0c/XnT9U0
まあたしかに第二次世界大戦時の日本はどの国にも負けないクレイジーさで見てる分には面白いかもな

872 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/25(火) 23:59:17.05 ID:eK+9PaSC0
世界史はカタカナばっかりで辛いンゴ
日本史だとワイの地元の歴史すげええええってなるから楽しい

873 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:01:03.04 ID:DDjPqtbs0
>>869
人物に魅力が無いと掘り下げる気にならんだろ

874 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:02:02.95 ID:pSZ9WTMJ0
ここなんJじゃなかったンゴ

875 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:03:54.61 ID:1cUUaboM0
別にそんなことねーよ
たとえばPCの歴史や車の歴史やファションの歴史なんかも好きだ
いやそれだって人物絡むが人物絡めなくても楽しい

人物好きの歴史好きは歴史好きでもだいぶ違ったタイプに感じるわ

876 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:04:47.43 ID:69FfDOP70
最近は君主制そのものと
中央集権が崩壊していく過程に強く興味を持ってるから
わりとなんでも食うな

877 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:07:23.52 ID:YKikAHIB0
学問がどうだか知らんが日本史の知識は中学のときやるので十分だろ?
それ以上やりたければどうぞ。でも、他人に強制すんな糞。
それ「日本には四季があるからオナニー」の強制だろ?

ちなみに、高校時代やるべきなのは世界地理。

878 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:10:24.73 ID:69FfDOP70
>>877
誰に強制されたんだ?
でどこらへんをオナニーと感じたんだ?
お前は実際に歴史書をろくに読まずに「きっとこんなことが書かれているに違いない」と妄想しているだけじゃないのか? 
ていうか、知らないのは自由だが知らないくせに日本の歴史について知ったかぶったりするなよ?

879 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:13:10.89 ID:YKikAHIB0
>>878
バカが一匹釣れたかw

>誰に強制されたんだ?
>>1を読め。幸福の○学大学は「必修」の意味がわからんのか?

>でどこらへんをオナニーと感じたんだ?
おまえから汚ねぇオナニーのにおいがすんだよw

880 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:13:39.12 ID:1cUUaboM0
中央集権が崩壊していく過程ってローマ末期から中世初期とかかな
あまり詳しく知らないや資料も少なそうだ
でも興味はなくもない
現代資本主義のあとにはまた中世的な社会が来るんじゃないかと思ってるので

881 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:16:26.92 ID:69FfDOP70
>>879
別に高校行かない自由はあるぞ?
俺から感じただけで質問には答えられないのか?
その場その場で適当に誤魔化して答えるだけじゃなくてもっと深く考えられないのか

882 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:17:16.35 ID:C5fbTLqR0
歴史に出てくる偉人(笑)はそのほとんどが作られた人物像だからな

883 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:19:53.06 ID:YKikAHIB0
>>881
>別に高校行かない自由はあるぞ?
大学に行ってない奴は気楽だなw
そんなことだから不認可になるんだ(キリッ

884 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:50:11.27 ID:g/WESuon0
ID変わらんのか

885 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:53:23.81 ID:g/WESuon0
間違えた

886 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 00:54:43.77 ID:p4zJdz7H0
日本史と世界史でザックリ割ってるのが気に入らんわ

887 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 01:13:36.19 ID:rkdWMcH70
社会科学系の学問ってほとんど欧米史なんだよな
経済学でもスミスやケインズは、ほとんど大英帝国の研究してんだし
日本の法体系だって古代ローマからの試行錯誤の産物を輸入してんだし

高校でも日本史・ヨーロッパ史・世界史くらいの選択の幅ほしい
世界史でも項羽がどうしたとか興味わかなかったわ

888 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 01:15:46.23 ID:7evQnTyy0
>>680
大雑把に入れ物を作るんだよ

古代→中世→近代っていう三分割を作る


そしたらそれぞれをさらに分割していく
この方法でいくらでも覚えられるぞ

889 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 01:22:49.15 ID:g7Kyk2vJ0
世界史って言っても、俺が高校の時は中国のとこしか
授業でやらなかったから糞詰まらんかった。
しかも担当の先生が汚い字で普段使わないような漢字を書き、
1回の授業で3回くらい黒板全体に板書するからノート書くのが大変だった。

890 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 01:32:20.14 ID:eufJg7B/0
44ぽん、Twitterにいたらフォローしたい人

891 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 01:38:42.66 ID:VprMh8gC0
師匠と殴り合いのけんかして悟り開いた人物は?

892 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 01:46:57.65 ID:eufJg7B/0
>>887
各国史の寄せ集めではなく「世界」史である以上、全世界に影響を与えたヨーロッパが重視されるのは当然なんだよな
近代史を重点的に学ばせろと主張するならなおさらで、人権思想も近代科学も第二次世界大戦と冷戦構造も全てがヨーロッパの知識が無ければ話にならない

893 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 01:49:34.52 ID:UPxXwHOf0
おれも三國志にまったく興味がわかないんだけど
なんか傾向とかあるのかなあ

894 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 02:08:25.51 ID:VprMh8gC0
>>893
そら世界史的意義で見ると三国時代最重要なのは九品官人法やしな
三国志の物語では完全スルーの分野だし

895 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 02:55:01.11 ID:wqygPTxr0
世界史、授業で教わったこと全部忘れたけどちょっと最近興味でてきた
教科書以外で面白い本教えて

896 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 03:40:47.78 ID:P970V0W30
>>895
ローマ人の物語かなぁ
読みやすくて面白くて手に入れやすくてそしてローマ、まさにバッチリ初心者向けだと思う

897 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 04:20:16.57 ID:MdzC7oey0
中国あっての日本だろ日本史だけ記憶しても何も理解できない
歴史を分けるなら西洋史東洋史にすべき

898 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 08:17:16.79 ID:wgvk1enj0
日本史は歴史の表舞台に立たなかった地方だと疎外感があって面白くないのかな?
俺は鎌倉の住人だから中世史が郷土史みたいなもんで楽しくて仕方ないわ

899 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 08:32:35.84 ID:hot/A3/70
最低でも50年は経たないと証拠や証言が揃わないから戦後近代史はイルミナティの陰謀という事で保留にしてる

900 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 08:41:21.13 ID:xJxFrEUn0
革命経験あり

中国
アメリカ
イギリス
フランス
ドイツ

なし
日本()

901 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 09:10:37.47 ID:Mi4Hs/M10
古代日本史最大のファンタジーと言えば世界最古と自称する縄文文明の存在

おめえのことだつくる会

902 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 09:21:03.59 ID:wgvk1enj0
>>900
???「皇を取って民となし、民を皇となさん」

903 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 09:37:18.65 ID:R9sB5vlF0
>>900
立憲君主制イギリス「は?」
立憲君主制スウェーデン「せやな」

904 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 09:38:05.31 ID:R9sB5vlF0
ほんとチョンモメンて物知らずのアホだなあ

905 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 09:53:20.06 ID:a7f3FkJe0
で、何読めばいいの?

906 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 10:28:18.79 ID:uIjVkpuc0
歴史学の面白さは、事象を追うことじゃなく、なぜ「こう」なるにいたったのかの過程や
人間関係・考えを読み解く面白さだろ?

それには、日本史も世界史もないっつーの

907 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 11:17:12.91 ID:9W0j3X9a0
>>903
仮面舞踏会でぶっ殺された国王はNG
ポーランドに追い回されてモスクワに大敗して列強から滑り転がり落ちた国はNG

908 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 12:24:33.40 ID:ABtaRnvW0
BS世界オリバー・ストーンが語るもうひとつのアメリカ史3
 http://v.youku.com/v_show/id_XNTcxNzEyNjA4.html

[110503]さかのぼり日本史 昭和 とめられなかった戦争 第1回 「敗戦への道」
 http://v.youku.com/v_show/id_XMjc5OTA2NzI4.html
[120815][NHKG]NHKスペシャル「終戦 なぜ早く決められなかったのか」
 http://v.youku.com/v_show/id_XNDQ4NDU4MDU2.html

909 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 12:38:27.56 ID:jmTMbTbV0
なんJと世界史組み合わせるとか
卑怯過ぎるやろ
ちなTwitter

@NanJ_Sekaishi: Vやねん!ナチスドイツ! 激闘ヨーロッパ優勝目前号

910 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 12:41:59.57 ID:jmTMbTbV0
>>900
貴族が国民のために尽くして、今も尊敬されるイギリス
貴族が国民をバカにして全員処刑されたフランス

一緒にしたらアカン

911 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 12:42:16.87 ID:hL+KSymm0
>>907
何この俺ルール革命ワロス

912 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 12:46:08.42 ID:1aZG/YZA0
地中海 ブローデル

これが最高のエンターテインメント

913 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 12:49:25.01 ID:1aZG/YZA0
>>910
というか、イギリスは産業革命以前まで貧乏国だからな。
あと人口の7%がイギリスの90%の土地を持ってるとかなかなか歪。

914 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 12:56:38.82 ID:9zDtxCFh0
理系で二次に日本史ないのにセンターで95点取るほど日本史に愛を持ってたよ

915 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 12:57:11.65 ID:TW3pisg80
ネブカドネザル2世だけはおぼえてる

916 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 12:58:54.39 ID:/UX2gG8t0
>>910
フランスの貴族はいまどこいった

917 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 13:03:33.07 ID:Ep7lA/eS0
>>906
お前みたいな奴は作り物の小説だけ読んでろ
歴史学で重要なのは過去に何が起こったかという結果

918 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 13:05:09.19 ID:2NsxQpVx0
>>916
ギロチンの錆

919 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 13:06:40.22 ID:6J85o/v10
人類の歴史は戦争の歴史だけど、
過去の国家の政治体制に着目すると非常に面白い

920 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 13:19:23.70 ID:5D/EZ7wq0
江戸時代の中だるみっぷり。

921 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 13:46:56.95 ID:uIjVkpuc0
>>917
つまり年号だけ暗記しろってことですね?w

922 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 13:55:29.07 ID:Ep7lA/eS0
年号とか言い出す時点で馬鹿丸出し

923 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 14:15:57.83 ID:LjZ/wL5D0
プロレタリア革命こそ真の革命
ブルジョワ革命なんぞ日本のサムライ革命とたいして変わらん

924 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 14:20:01.84 ID:69FfDOP70
その真の革命をしたのって東側だけじゃないのか

925 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 14:46:04.38 ID:dpKC+QDR0
だって日本人って基本的につまんねーだろ?
自分で言うのも何だがw
まーつまんない人種だと思うよ日本人は
サービス精神もなけりゃボキャブラリーもない
フレンドリーさも皆無
黙ってしかめっ面してるだけのおっさんどもと
自分の事ペチャクチャ言ってるだけの
ババア
世界的にみても面白くもなんともないと
日本人ながら思う
>>1

926 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 15:29:35.79 ID:Ep7lA/eS0
むしろ東側は本当にプロレタリア革命をしたのか

927 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 16:07:46.61 ID:hAWcjP9D0
>>924


928 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/26(水) 16:19:47.93 ID:5YkhzPge0
高校世界史を学問として扱ってる奴らって「歴史学」を1ミリたりとも学んでないよな
歴史家はむしろ学習指導要領って形で規定されてる「歴史」にかなり懐疑的にならなきゃいけない
高校世界史じゃなくて「世界史論」とかグローバル・ヒストリーをやる上で必須なのはサイードの『オリエンタリズム』
これを読まずに学問としての歴史を語るな

929 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 16:25:15.75 ID:VCVsauid0
>>923
ジャパニーズ革命・一向一揆

930 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 16:27:39.84 ID:Ep7lA/eS0
>>928
サイードは結局のところ一説に過ぎない
一時のブームのくせに過大評価されすぎ

931 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/26(水) 16:31:41.77 ID:5YkhzPge0
>>930
サイードの提唱した近代オリエンタリズムについてどう考えてる?
確かにサイード自身がドイツのオリエンタリズムを語ってないとか色々問題はあるけど
明らかに学問的系譜としてのオリエンタリズムはあるように思えるけど

932 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 16:50:04.35 ID:Ep7lA/eS0
>>931
歴史ではなく歴史学を語ることが歴史学の自己目的化したら終わり

誠実な態度で客観的に歴史を語ることを心がけず、ひたすら間違った歴史観を壊そうとするのでは、おそらく本人が目指しているであろう正しい歴史観は生まれない

933 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 17:38:23.25 ID:dC4+Y28d0
>>928
高校世界史は大学受験用だから基本議論されるものは教えたくない、
問題にしたくない感じだろうなあ
てか高校世界史を学問として扱うってのはどういった人のことだろう

934 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 17:55:13.82 ID:k+yf/M3q0
不等号付ける奴って頭悪そう

935 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 18:03:55.52 ID:hot/A3/70
偉人伝が無かったら歴史に食いつく奴いないだろ

936 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/26(水) 18:44:09.28 ID:5YkhzPge0
>>932
そもそもその「客観的な歴史観」というものが現実的に存在しうるのかってことを投げかけてるのがサイードだと思うんだがなあ

サイード自身は決して「正しい歴史観」なんて存在しないって言ってるじゃん
どうやっても自分の所属してる文化やら国家やら団体やらからの影響は免れない
だからそこに所属してる人間の表象も何らかの影響を受けてるってことを証明しようとしたのが『オリエンタリズム』でしょ?

歴史学は完成された完璧な学問なんかじゃないからこそ
サイードみたいに近代歴史学への挑戦が必要だと思う

937 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/26(水) 18:53:12.48 ID:5YkhzPge0
>>933
スレタイは「学問としての〜」って書いてるのにこのスレに書き込んでる人達はだうも高校世界史の話しをしてる人達が多いからね

そもそも>>1のソース自体が学習指導要領っていうね
明らかに歴史学と高校世界史を同一視してる

938 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 18:58:11.15 ID:AWnOWcOI0
>>491
当時って第一次大戦で殴って奪うのはやめようと決めたばっかりなんだがw

939 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 19:35:17.64 ID:wjwWXKRG0
ヴァスコダ・ガマ、ヴァ―ソロミュー・ディアス
バラモン・クシャトリア・バイシャ・シュードラ

940 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 20:26:23.10 ID:uGLys0gk0
取り敢えず学問なんて格好つけずに科目って言えよ

941 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 20:37:57.11 ID:/UX2gG8t0
 
科目・・・受験生、受験が終われば全部忘れる
学問・・・一生の道楽、コミュニケーションツール

942 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 20:45:58.75 ID:KqdVhpCU0
>>936
「客観的な歴史観」が存在しないなら、ヨーロッパ人のオリエンタリズムを批判したところで
「客観的な歴史観なんて書けるわけがないので、ヨーロッパ人はヨーロッパの主観でアジアを妄想しました。で、何が悪い?」で終わり

オリエンタリズム批判は結局のところ、何か客観的な「正しい」基準を想定しない限り自己矛盾なんだよ

943 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 22:46:03.88 ID:+F91zUn10
正直、日本史って中央での政治闘争か地方での荘園領主と現地の土地保有者との
間のせせこましい土地争いがだいたいなので中国史と比べるとみみっちい印象が
すごいんだよな

944 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 22:56:32.43 ID:rExbFS7z0
雄大な中国史も白髪三千丈の脚色がされて読めるようなものでその実態はお粗末なものだったらしい
漢の高祖の軍なんか食い詰め流民の群れそのもので食糧を求めてイナゴのように西へ東へ移動してただけだぞ

945 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/26(水) 22:59:55.33 ID:5YkhzPge0
>>942
この世界のどこかに「正しいオリエント」が存在するんじゃなくて
そもそもヨーロッパの考えた「自由で論理的な文明人たる我々に征服されるべき専制的で非論理的なオリエント」なんてものは存在しないって事を言ってるからその論理はおかしいんじゃないか
基準も何もそもそも基準となるような物自体が存在しないんだもの

946 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 23:13:14.52 ID:KqdVhpCU0
>>945
それを言い出すと「ヨーロッパ人は一切東洋を語るな」か「正しい基準が存在しない以上、どんなデタラメを語っても間違いではない」のどちらかにしかならないわけ
だからこそヨーロッパが、オリエンタリズムが、と批判する暇があったら、
オリエンタリズムを克服した模範的な歴史観とやらをオリエンタリスト批判者が積極的に提示しろと言っている

あと「自由で論理的な文明人たる我々に征服されるべき専制的で非論理的なオリエント」観を批判するだけの言説なら
とっくに時代の役目を終えたかと

947 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 23:25:49.93 ID:YN8f8woq0
http://livedoor.blogimg.jp/rbkyn844/imgs/f/1/f10559d3.jpg

948 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/26(水) 23:45:51.32 ID:5YkhzPge0
>>946
なんでそういう極論になっちゃうんだ
それを克服することはそもそも不可能なんだよ
サイード自身はオリエンタリズムというかそういうもろもろの言説からの影響は
人間が表象をする以上逃れられないって言ってるじゃん
表象というものの性質を説明してるんであってこの性質を変えることなんて出来ない
表象にはそういう性質があるってことを知った上で我々は表象していく必要性があるって事を伝えてる

949 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/26(水) 23:59:25.76 ID:KqdVhpCU0
>>948
それは歴史学という枠組みの中でやるべきことじゃない

950 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/27(木) 00:33:25.71 ID:mk50pMBF0
>>949
確かにここまで来ると社会学的な話だけどね
でもその社会学的な見方も歴史学には必要でしょ
他の学問分野を用いてある事象を説明することなんて学問ではよくある事じゃん

そうやってある一分野の学問に閉じこもってる事がオリエンタリズムみたいな言説の固定化に繋がるんじゃないかな
他分野の事にも突っ込んで行かないと良い研究には結びつかないと思うよ

951 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/27(木) 00:44:49.84 ID:mk50pMBF0
それに『オリエンタリズム』が歴史学の本だなんていうのも固定観念すぎる
もちろん歴史学的な側面もあるけれども
ポストコロニアル論の本としても読めるし
使い方は違うけれどもフーコーのディスクールみたいな事も言ってるから言語学的側面も持ってる

まさにサイード的な本だと思う

952 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 01:02:39.77 ID:KUgqv/hQ0
>>950
「社会学的な見方」なるものが幅を利かせられるのは、
歴史学の真摯で客観的な研究の積み重ねがあってこそ

歴史を記述するという仕事に参加せず、ただ上から目線で歴史家を見下していればいいという思想は排斥されるのが当たり前

>>951
サイードのオリエンタリズムを歴史学の教科書として読ませろと言い出したのはお前な
仮に「社会学や言語学の本を歴史学のために読ませて何が悪い!」と言うなら、
その本が歴史学自体に本当に有益か否かという基準で厳しく判断されるのは当然

953 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 01:05:08.70 ID:0lYZbDPd0
途中で嵐が沸いたけど徹底してスルー
そしてスレ完走しようとしててわろた

954 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/27(木) 02:14:30.10 ID:mk50pMBF0
>>952
記述に客観性を前提とするなよ
研究の積み重ねには必ず客観性があるっていう考えが危険性を伴うことも分からないのか

記述・表象って形を取る以上どうやっても人の考えが入りこむ
それが積み重なった結果が言説になるっていう考えにどっか間違いがある?
ここでいう表象ってのは歴史だけじゃない
それこそ全ての学問分野にも適応されるしそれ以外の一般レベルでもそうだよ
この事実を伝えてるのが『オリエンタリズム』なんであってこれを歴史家を見下してるって捉えるのは偏屈過ぎやしないか
こういう事実があるって事を自覚した上で人は表象するべきだってだけじゃん

というか歴史家はむしろ研究するそれぞれの時代の言説を知ろうと努力をする人達って事で評価されるべき人たちでしょ

955 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/27(木) 02:22:21.43 ID:mk50pMBF0
歴史学的な要素はあるって書いてるじゃないか
『オリエンタリズム』の「歴史学」的に有用な点はヨーロッパにおける「歴史学」とは別の学問分野だった「オリエンタリズム(東洋学)」の異常性を浮き彫りにする事で近代歴史学の歪さを表すことが出来たこと

で学問すべてにおける有用な点として表象の限界っていうものがあるんであって

956 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 02:35:41.42 ID:KUgqv/hQ0
>>954
オリエンタリズムは表象だの言説だのの理屈を無色透明に伝えた本じゃない
サイードはアラブやイスラムに対する「偏見」(正しい見方が存在しないなら偏見なるものは存在しない)を非難しているように、
何らかの「客観的な事実」が間違いなく存在することを前提としている

そもそもサイードが攻撃しているのは「人間の逃れられない宿命としてのオリエンタリズム」ではなく、
過去の歴史家に知能や良心があれば陥るはずのなかった(とサイードが考えている)、欠陥としてのオリエンタリズム

しかもサイードが悪質なオリエンタリストとして挙げる歴史家への批判には、ほとんど言いがかりレベルのものも散見されるわけで、
だからこそ何度も言うように、「こういう事実があるって事を自覚した上で」表象した歴史観とはどのようなものなのか
まずはオリエンタリズム批判者が自分から模範解答を示せということ

957 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 02:39:44.34 ID:KUgqv/hQ0
>>955
東洋学は歴史学ではない
それこそ歴史学を加味しつつも言語学や社会学を動員した総合科学の一種
東洋学の異常さを浮き彫りにすることで、東洋学とは別物である近代歴史学の歪さを表すことができたというのは論旨が崩壊している

そもそも現代では東洋学は歴史学に吸収されたのだから、なおさらサイードを持ち出す意義は失われたというだけ

958 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/27(木) 02:54:12.16 ID:mk50pMBF0
オリエンタリズムが作り上げたオリエントが存在しないのと同じように表象出来るような「正しいオリエント」なんてものも存在しない
そこにあるのは個々人
偏見ってのはその個人を集団で囲い込んで一般化する事を言ってる

表象の限界ってのは表象っていうただ「ことばにする」っていう事そのものの性質なんだよ
だからそれを克服した叙述方法なんてのは示せない
こういう事があるんだよなーって事を頭に入れた上で今まで通りに叙述するしかないってのがオリエンタリズム批判者側の立場
でもこれを自覚する事で少しでも自分が表象するものに疑問を持てたらいいんじゃないかな
表象という行為を超えるような新たな「超表象」みたいな事を示さないとダメだってんならぐうの音も出ない

959 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 03:12:41.09 ID:KUgqv/hQ0
>>958
表象の限界だの個々人の一般化だのを本当に語る気があるならば、
オリエンタリズム批判者は「オリエンタリズム」や「ヨーロッパ」以前に自分自身の態度を徹底的に批判すべき
個人を囲い込んでの一般化なんて、まさにオリエンタリズム批判者が「ヨーロッパ」に対して行っていることそのものだろう

>>955で「オリエンタリズム(東洋学)」の異常性などと言っているが、
批判者ですら「今まで通りに叙述するしかない」のが結論なら、東洋学ははじめから学問として異常でも何でもない

表象を超えた超表象を示せないからオリエンタリズムは悪なのだということを繰り返しているのがサイードなわけで、
無理難題を要求しているのは自分たちの方だと気付け

960 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/27(木) 03:19:26.82 ID:mk50pMBF0
>>957
その歴史学とは違うって事こそ重要だと思うんだけどね
なぜ歴史学の一分野として東洋史学っていうものがなかったかって事は
近代ヨーロッパにおける「歴史」ってのはヨーロッパ内部に限定されてた事を示す貴重な史料だと思う

その近代歴史学の系譜を受け継ぐ現在の歴史学はその違いが大きくなった経緯を示してる『オリエンタリズム』は非常に重要だと考えていいんじゃないかな
もちろん『オリエンタリズム』自体にもドイツのオリエンタリズムが書かれてないとか言い掛かりレベルだとかいろいろある
それは後世の研究論文なんかで批判されてるからそういうのを別途読む必要はあるけども

現在は関係ないか
確かに現在にサイードのいうほどのオリエンタリズムは無いね
けど学問ってのは研究の積み重ね=言説だから
過去のオリエンタリストの研究も当然歴史学の系譜に組み込まれてる
そのころの研究に現代の歴史家が巻き込まれないようにするためにオリエンタリズム関係は読んでおく必要性は十分にあると思う

961 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 03:37:30.33 ID:KUgqv/hQ0
>>960
中国人の書く歴史は中国史に限定されてきた
ムスリムの書く歴史はイスラム史に限定されてきた
主語として語るべきなのは「近代ヨーロッパ」でも「ヨーロッパ」でもない

オリエンタリズムが「ヨーロッパ」ではなく人間そのものへの批判ならば、
あたかも「ヨーロッパが一方的にオリエントを歪曲してきた」ように語る
オリエンタリズムという名称は批判を免れない

現代の歴史家が巻き込まれないようにすべきなのは過度のサイードへの盲信
研究の積み重ねと言いながら過去をまるごと捨て去っているのは反オリエンタリストの方
反オリエンタリストが反省すべきなのは、ドイツのオリエンタリズムがどうのこうのという瑣末な問題ではなく
まさにサイード信奉者が陥っているヨーロッパに対する逆オリエンタリズム

962 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/27(木) 03:51:14.61 ID:mk50pMBF0
>>959
確かに一般化はその通りだ
これは批判する側にも言える事だからどうも反論できない
けど「正しいオリエント」ってものが現実には存在しないってこともわかってもらえたかな

表象を行う人は自らの持つ言説のの影響からは逃れられないって意味での「これまで通り」
その表象は他の言説の影響を受けている人から同意やら賞賛やら批判(表象)をされる
それがまた・・・
こういう関係で表象ってのは繰り返されていくってのがサイードの論理だと解釈してるんだがどうかな 違うかね
これによってオリエンタリズム批判がなせると考える

963 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 04:19:08.48 ID:KUgqv/hQ0
>>962
「正しいオリエントは存在しないのでオリエントを語ることはできません」じゃ歴史学の世界からは追放されるのが当たり前
そういうのはどこか歴史学以外の別のところでやればいい話
ましてや>>928にあるようにサイードを踏まえない歴史学は学問に値しないと断定できる性質のものでは絶対にない

サイードは、オリエンタリズムは帝国主義でありイスラム恐怖症であり植民地への搾取であると明言している
お前の解釈するような、「いかなる人間も逃れられない表象の誤り」からランダムに選んだ代表でもなければ、
表象と表象のぶつかり合いという暴力を繰り返すことこそ素晴らしいのだなどという主張など一切していない
オリエンタリズムは真に良識的な人間ならば克服できるはずであり、だからこそオリエンタリズムの間違いに無批判だった過去の歴史家は悪ということにされる

オリエンタリズム批判者は「他者」ではなく「自己」を見つめ直せとヨーロッパの歴史学に迫っておきながら、
自分自身はいつまで経ってもヨーロッパという「他者」にしか目を向けていない
そんな連中の言説を歴史学がもてはやす価値も必要もない

964 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/27(木) 04:25:02.89 ID:mk50pMBF0
>>961
少なくともいわゆる大航海時代以降の「ヨーロッパ」における世界はヨーロッパだけじゃ無くなったんじゃないか?
新たな「世界」を知ったはずなのにその部分を歴史学の分野で扱わないのはどうにもおかしい
特に帝国主義時代なんてそれこそオリエンタリストによって植民地の情報が集まってきている時代
にもかかわらずヨーロッパ以外の地域は歴史の分野にはならなくて
近代オリエンタリズムに組み込まれる形になっていく
それを歴史家含め他の人達はそれに対して疑問を持たない
サイードが示してるけども
これは「歴史」たるものを作れる者は我々ヨーロッパ人だけで
オリエンタルはただ「繰り返し」をしてるだけだっていう観念があったから
これに対してはどう?


学問っていうものは研究の積み重ねで出来ている
学問の一分野たる歴史学は歴史学の研究の影響を受ける
新しく歴史学を学ぶ人も当然研究の影響を受ける
歴史学という学問には近代オリエンタリズムという言説があり
そこでは自分たちに都合の良い世界を創造するという事に陥っていた
その流れをそのまま受け継ぐ事になってはならないから『オリエンタリズム』を読むべきだ
って事なんだけれどもどっか違うかね

965 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/11/27(木) 04:28:38.51 ID:mk50pMBF0
>>963
ぐぬぬ
勉強しなおしてきます

966 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 04:34:17.66 ID:etM9Imi90
アサクリつまんねーとかいってるやつって世界史まともに学んでない奴なんだよね

967 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 04:56:07.68 ID:KUgqv/hQ0
>>964
その大航海時代以降を批判する言説が「ヨーロッパ」に特有の問題ではないと言っている
イスラム圏も中国も歴史を通じて領土拡大で新たな「世界」を知ったはずなのに、歴史学の中で異文化を正当に扱うことはしなかった
「ヨーロッパ」が近代オリエンタリズムのゆえに悪であった、あるいは劣っていたと言うならば、
まさに同じ謬見に陥っていた東洋人の意識こそ、何よりも批判されなければならない

その事実にいつまでも無自覚である以上、サイードの言説は単なる欧米憎悪の感情を超えた何か創造的な学問的な営みであることはない
そしてもしオリエンタリズム批判者がそのことに自覚的になったならば、
新しく歴史学を学ぶ人間が反面教師とすべきなのは、もはや近代オリエンタリズムではない

ちなみに、東洋学者は自分たちに都合の良い世界を創造しようとしていたどころか、
ヨーロッパの一般の聖職者や学者に無視されてきた東洋を積極的に理解しようとした

それにサイードの言説を今の日本に当てはめてみれば、
サイードの詰った誤謬に陥っているのは、むしろイスラム圏の擁護者や「異文化理解」側の連中
「典型的な日本人はありのままの汚いイスラームの姿に拒絶反応を示すだろうから、
イスラームのためにも日本人のためにも、自然科学を尊重し男女平等な理想的なイスラーム像を語ってあげよう」などと考える人間こそ、
本来であれば真っ先に悪しきオリエンタリズムの残滓と罵られてしかるべき存在

968 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 07:16:34.66 ID:YeHUab9/0
んあ

969 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 10:42:22.19 ID:5ayjF63T0
なんだここは専門板か

970 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 10:46:35.52 ID:o/xUeLf70
>>967
馬鹿だなお前 w

971 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 13:11:31.21 ID:q7oP8OLx0
世界史なんてフランス革命とロシア革命と冷戦だけやれば十分

972 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 14:29:59.56 ID:4pZXQFoe0
>>1
>世界史
最大の黒幕であるユダヤ金融資本をスルーしてる時点で、世界史もゴミ

973 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 14:31:33.28 ID:4pZXQFoe0
黒田官兵衛とイエズス会に関して
もっとしっかりと教科書に載せろや

歴史教科書は国内外問わず、インチキだらけ。

974 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 14:33:46.93 ID:4pZXQFoe0
田布施町に関してあまり触れないよね
天皇に関してもタブー多すぎだよね
そこら辺しっかり事実を書けないんじゃ学ぶ価値がない。

975 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 15:57:03.14 ID:ney/8d0N0
大正天皇実録の完全版が読みたい

976 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 16:19:09.53 ID:ZbCrb42Q0
世界史は必修だけど世界史Aとると
古代中国から清までやったあと、アンシャンレジームに飛んでそのままWWUまで行くぞ
古代ギリシアとかイスラーム世界は完全にすっ飛ばす

977 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 16:25:38.98 ID:a0kheRjP0
 
歴史の同時代性

唐の滅亡→突厥、ベトナムの勃興、新羅、渤海の滅亡、日本では将門純友の叛乱

クリミア戦争。ペリー来航。
→アロー戦争。インド大反乱(セポイの乱)。
→スエズ運河建設開始。イタリア統一戦争開始。
→ウラジオストク建設。アメリカで南北戦争。
→ドイツ連邦崩壊。メキシコ皇帝マクシミリアン処刑。
→明治維新。タイでチャクリー改革が始まる。
→スエズ運河が開通。アメリカで最初の大陸横断鉄道が開通。
→普仏戦争。 イタリアの統一。ドイツ帝国成立。

978 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 18:40:57.94 ID:qLMR6U3L0
そういや世界史ではイスラムはすっ飛ばすなあ
十字軍遠征でイスラム人に対して侵攻した程度しかイスラムが登場しない

979 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 18:54:22.43 ID:km46YBWg0
>>978
今はイスラムの勃興からオスマン帝国までやるでしょ
低レベルの学校で世界史Aしか取ってない人は知らんけど

980 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 19:53:50.52 ID:WyIVCz8k0
文系科目を学問とか言わないで恥ずかしい

981 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 20:10:04.77 ID:drhxsl/V0
と日本語で書くFラン池沼理系

982 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/11/27(木) 22:41:22.09 ID:kB10Jd3a0
>>977
イギリスって
アヘン戦争と同時期にアフガニスタンと戦争してるんだよね
ていうかその片手間で中国倒しちゃったんだよね

259 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)