5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

世界一借金が多い国 ダントツで1位 日本 ネトウヨ『どうだ参ったか?(^o^)日本は世界一ぃぃぃ!!』 [転載禁止]©2ch.net [901679184]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:02:45.57 ID:Nx3HpeBR0 ?2BP(1000)

今年6月末時点において、国債、借入金、政府短期証券を合算した総負債額が1,039兆4,132億円に達したという。
背景にあるのは高齢化だ。借金残高の国際比較において日本の水準は際立って悪い。1998年においてはイタリアが
120%でワースト1位だったが、2位だった日本はその後150%を超え、さらに2012年には210%という信じられない域に入っている。
一方のイタリアは120%前後で推移し続けている。カナダ、イギリスにおいては90%を切っており、アメリカ、フランス、ドイツでも100%前後という水準だ。
 今回発表された国の借金額は、わずか3か月前の前回発表時から14兆4,563億円も増えており、10年間で見ると300兆円以上の増加となる。
給与は上昇していないのに保険料ばかりが増加するとあっては、国民の生活はますます苦しくなる一方だ。事態は年々悪化の一途をたどっている。
http://economic.jp/?p=39288

●政府の総債務残高(GDP比)ランキング

1位 日本 237.92%
2位 ギリシャ 158.55%
3位 ジャマイカ 146.59%
4位 レバノン 139.53%
5位 イタリア 126.98%
6位 エリトリア 125.79%
7位 ポルトガル 122.99%
8位 アイルランド 117.12%
9位 グレナダ 112.57%
10位 シンガポール 111.02%

http://tk.ismcdn.jp/mwimgs/4/2/-/img_42a5a5b6993dea5df24b70952c3466cb113112.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/livereak-gekiyaku/imgs/d/d/dd01658f.png

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:04:19.89 ID:O0vpC35W0
日本には借金があるからな

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:05:53.21 ID:BtL8M/t10
現在の自民党政権

●日本
国会議員722人(人口1億2800万、面積377km2)
年収3306万円+手当
・内訳
文書交通費1200万円(領収書不要で口座に振り込まれるので実質給料)
公設秘書、立法事務費、政務調査費、交通機関パス、高級宿舎家賃ほぼタダ同然、天下り利権

●アメリカ
国会議員535人(人口3億1000万、面積9857km2)
年収1357万

ドイツ947万円
フランス877万円




税金ウマウマ\(^o^)/国民は苦しめ(^^)/ww

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:06:15.54 ID:GtvoO+4+0
アメリカだろ?次に南トンスリア
なにこの馬鹿なデータ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:06:31.14 ID:r/bfIuMT0
これはホルホルがとまりませんわ

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/15(月) 10:07:07.96 ID:O+L+SABh0
ここは久しぶりにジャップが世界一って言葉に反応してホルホルホルすれですね!

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:08:20.55 ID:r/bfIuMT0
>>4
お前らは「財政のプロレス」だなんてバカにしてるが、ああやって、議会を停止してでも財政キャップ
を議論するだけあって、アメリカは実際に見えるよりは日本より遥かに健全財政


アメリカが支出問題で紛糾してるときにジャップはいつも「まーた議会でプロレスやってるよ」とか
呆れてるが、アメリカはああやって歯止めをかけるから、結果的に見ると
なにごとにも自制や節度のないジャップの方が常に病状の悪化速度は速い

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:08:28.21 ID:6+gfwVbI0
>>4
おいおい、せっかくのホルネタにウンコ塗るなよ
皆がウンコ好きとは限らないんだぞ

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:08:48.16 ID:BtL8M/t10
国の借金1000超円超え!「このままでは国民の貯金を全て没収するしかない」 と池上彰さん

池上氏は番組中、対GDP比での「2014年度債務残高ランキング」を見せて解説を始めた。このラン
キングでは国の経済力も加味されており、日本、財政難が伝えられるギリシャやイタリアを抜いて1位となっている。

また、池上氏は「他の国は増えたり減ったりしているのに、日本はひたすら右肩上がりで増えている」と指摘
した。この状態が続くと、政府が発行する国債の買い手がいなくなるため、これ以上の借金が難しくなるそう
だ。

この場合、国のサービスを一切受けられない事態になるのだが、池上氏はこの悪夢のシナリオについて
「遠い将来無いとはいえないよ」と予測した。さらに「このままでは、国民が保有する1,000兆円分の預貯金
を全額没収するしかない」と警鐘を鳴らした。

http://news.livedoor.com/article/detail/9557217/




ギリシャ以下wwwwwwwwwwwwwwもう先進国じゃねーだろw

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:08:56.08 ID:deolnBY00
今日も元気にばら撒きます!!

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:09:17.90 ID:aOhVJiy/0
純債務で見りゃ大したこと無い
純債務で200%超えてからいえ

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:09:26.07 ID:QLmvfptI0
世界一信用があるから世界一借金できる
何か問題ある?

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/15(月) 10:10:16.09 ID:krmv6M100
ギリシャに勝ってんじゃんwwww
やったなwwww

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:11:17.46 ID:UWHq4GsY0
預貯金没収って割りといい作戦だと思い麻布

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:11:38.45 ID:yknuj/H30
>>12
これから人口が減るのに減らせる見込みがない

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:11:55.71 ID:yR6gn6jM0
日本のGDPの巨大さを考えると
対GDP比で237%は既に致命的であるといえる

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:12:23.88 ID:AUBmBLps0
>>15
戦争でチャラにするに決まってるじゃん
その為の憲法改正だろうが

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:13:15.60 ID:hVu5sqS00
ホルホルホルホル

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:13:42.41 ID:4bjbfTf80
>>12
富豪ランキングを見ればわかるが、世界で最も信用力があるような連中は
借金など抱えておらんのだ
ビル・ゲイツやバフェットに、カネを貸したくて貸したくてたまらない銀行家は
山といるが、連中はカネを借りる必要がない

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:13:54.11 ID:Vttr6ey70
対外債務が突出しているアメリカがなぜランクインしていないのだ?
日本は対外純資産1だし国債は国民持ち

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:14:57.33 ID:MgwpHy/P0
日銀が日本を買い占めてるwww
http://i.imgur.com/ZCZQPEu.jpg

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:15:07.22 ID:DH6iRdfV0
何が問題かって皆他人事と思ってんだよな
国の借金って国民の借金なのに
無理やり国民からボッシュートできるんだぞ?

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:15:53.72 ID:O+qWgSrS0
ギリシア越えワロチ

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:16:01.14 ID:iXnbXqhw0
>>3
ゼロにしたかて借金は減らんじゃん
根本的なことに目をやれよ

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:16:51.30 ID:Wg9gdYAh0
日本国民で誇らしい

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:17:45.68 ID:eLFAXHrW0
また日本が世界一位を達成した
SYAKKINを世界共通語にしよう

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:18:43.76 ID:4bjbfTf80
>>20
使えもしない純資産に意味はない
ジャップランドで資産をため込んでいるのは主に企業、資本家層だが(ド庶民どもの
家計貯蓄率は0%に近く、ほとんど赤字転落ギリギリである)、こいつらの資産は
株価で言うところの「見せ板」のようなものだから実際にはあまり意味がない

考えてみよう
ある日、ジャップランド政府が思いつく「そうだ、俺の借金の返済に、国民どもの資産を
使えばいいじゃん!」
これを思いついた瞬間、日本でもっとも資産をため込んでいる層、外貨を保有している層、
経団連は、速攻で自分らの持ってる資産を海外に移動させ、すっ飛ぶように逃げるだろうw
アホどもの借金返済のために、わが社の大事な留保を使われてはかなわんというわけだw

ジャップランドの純資産を、実際にジャップランド政府がその保有者からまきあげて
政府債務の返済に使おうと動いたその瞬間、持ち主は資産を海外に逃がすwww

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:18:54.15 ID:niBsLZEm0
やりィ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:19:17.84 ID:JVcSEYuM0
また世界で一位になったのか
誇らしいな(`・ω・´)

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:19:23.24 ID:eoVkRIGJ0
ホルホルホルホル

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:19:41.92 ID:sprZ7/6Z0
>>21
これが可能なら税金って必要ないよね

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:20:42.99 ID:nnuq13+F0
まあ、日本には四季があるからね。
あと、輪転機もあるお。

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:20:51.16 ID:aM3g9fu+0
なけなしの袖を振るって公共事業
意味わからん

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:21:08.79 ID:yR6gn6jM0
>>22
国の借金は国民の財産とか言い出すアホまで現れる始末
正確には銀行と保険屋の財産
国債を発行する、という事は将来国民のカネを増税で巻き上げて銀行と保険屋に配るという事なのに

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:21:22.44 ID:CMAeW0uh0
国内だから安心とか言ってる奴がいるけど
国内でも返済義務あるのわかって言ってるのか

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:21:31.31 ID:Ndb7CQR30
日本人借金まみれでもあっケラカーのカー

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:22:02.50 ID:kTR+lyS60
まあ誰が債権者だろうが負債は負債だからな
世界から見て健全な負債レベルを超えてると思われても仕方ないよね

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:22:33.14 ID:+TzIjjAW0
それでも潰れない強い国日本

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:22:52.95 ID:Ek/V54Mi0
屑政治家が多い国ランキング

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:23:00.91 ID:lTaZg0OR0
政府債務が増えれば税金、社会保険料は上がり国民負担率が増える
政府債務が増えれば弾力的な経済政策(危機)に対応できなくなる、また対応幅が制約される

俺としては一行目の現実だけでも政府債務が莫大に増える状況は勘弁願いたいが
「政府の借金は国民の資産!」「借金無問題!」っつって政府高官目線で開き直れるお花畑が羨ましい

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:23:17.44 ID:0upJuhK50
自分いいっすか?

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:23:36.65 ID:we/c84pH0
徳政令出すんだろ

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:23:47.43 ID:eoVkRIGJ0
>>38
潰れかけのNationだろ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:23:56.78 ID:jG2GoNvI0
貸した金返せよ

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:24:45.21 ID:pLICcCgo0
>>31
そもそも税金で借金を返した国は存在しない
イギリスも戦後は純債務は240%ぐらいあったが
インフレにして債務を圧縮した
今の日本は純債務140%ぐらいだな
日銀もインフレにして債務を圧縮しようとしてるってわけ
そういう意味じゃ借金を返すための税金は必要ない

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:24:57.91 ID:3/DoqdQl0
国民はプライマリーバランスを改善させて、借金を減らそうとしていた小泉竹中路線を否定したからな

国民の望んだとおりだろ

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:25:55.56 ID:BtL8M/t10
これからの若者が奴隷になり
返していくのよ
借金を増やす自民は老害だから
関係なし責任なし

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:26:10.25 ID:Vttr6ey70
>>27
ジャップって言葉好きだね
さすがCIA工作員

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:26:10.24 ID:dX1SuyR10
この借金でもびくともしないのは
息を吸うだけで税金取られてんじゃねーの?ってくらい様々なモンにかけられてる税のおかげ
租税負担率こそ先進国と比べそんなに高くないが数字に出て来ない税がうじゃうじゃあるからね
税の実質負担率は世界1位だよ

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:26:24.16 ID:3nJ5WHNk0
借金は返さなくていい

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:26:32.95 ID:JBCtznrz0
嫌儲では借金批判するほど社会保障に固執するのは何故なんだぜ

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:26:53.71 ID:4bjbfTf80
>>42
出さないんじゃないかな

徳政令を出した背景は、幕府やそれらが抱える旗本という既得権益者を保護するために
借金証文をもっていた被支配層、平民どもに泣いてもらったわけだが
今、国債を保有しているのは被支配層というよりは、自民党、支配層とつるんでる連中が
多い
支配層というのは、たいてい、自分らへの便宜を最大にはかるものだ
国債をチャラにすると、ダメージがふりかかるのは都市銀や郵貯や日銀など、被支配者というよりは
支配者を構成しているメンバーなので、借金はチャラにならず、徳政令は出ないまま、
愚民から増税なりインフレなりでしぼりとるというパターンになる

これが、徳政令が出るのと出ないのとの差

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:28:13.77 ID:vUwfpp8K0
増税賛成スレかよ

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:28:20.61 ID:AZUk9q050
日本が滅びるまで借金し続けるよ
そして国がなくなれば返さないよ
貸してるのは国民らしいから問題ないみたいよ
国債を紙クズにすればいいだけだしね
困るのは銀行とか資本家とかだしどうでもいいんだがなぜか国民一人あたりの数値出して分散しようとしてるクズは死ね

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:29:02.47 ID:BxElvgvp0
円の価値をなくすのが手っ取り早いんだよ。世界一の借金も円に価値があるからだし。
日本人は責任取らないのが多いからいくところまでいくしかない。韓国人に見下されろ。

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:29:15.06 ID:/sgflyYt0
「政府がインフレーションによって支出をまかなう場合、その国の国民は課税を免れるように言われるのは普通だが、われわれは、これが正しくないことをすでに述べた。
紙幣の印刷により徴収されるものは、ビール税や所得税と同様、国民から徴収されるのである。
政府の支出を国民が支払うのである。補填されぬ赤字というようなものは存在しない。」
(ケインズ全集4、53頁)

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:29:25.21 ID:2+N+dNP30
日本の世界借金選手権優勝を否定する奴は日本の功績を素直に認められない反日

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:30:57.13 ID:sprZ7/6Z0
>>45
それならそれでいいけど、国民の合意なしでやったら山賊とかと同じじゃね
そんな話下痢三から一回も聞いたことないよ

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:32:01.12 ID:T47k2WZk0
じつに誇らしいな

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:32:50.92 ID:9JwYOR3D0
自民ちゅーか 麻生や安部のときだけ
「借金ではない!!」ということになるよww

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:33:25.24 ID:Ek/V54Mi0
政治家になるのが金目的の無能しかならないから仕方ないな

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:33:41.60 ID:JBCtznrz0
>>53
そんなわけない
増税反対も多いぞ
嫌儲の経済観念は共産党に近く
いわゆる社会保障を減らさないで増税しないで財政再建という夢物語派もしくは日本叩きしたいだけ
構造改革派リフレ派ともずれてる

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:33:48.33 ID:U8Ku7+WZ0
そら子供も産めないわ
ドドメ色の未来しか思い浮かばないもん

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:34:03.43 ID:pouTH5wk0
ホルホルホルホル

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:34:25.18 ID:hVu5sqS00
真面目に10年以内には別の国で生活してた方がいいのかもしれんなあ

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:34:30.51 ID:oKnDsBo80
すげえな

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:34:55.68 ID:FaupFIQr0
>>58
まあ戦後に1回やってるからな

その昔は1ドル=1円だったのにさ

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:35:41.46 ID:Vttr6ey70
2ちゃんねるの反日っぷりはすごいね
人殺しの前科者しかいないんじゃないかと思うほど
ユダヤ人の美人な女にチンコ握られてんのか?

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:35:42.20 ID:uI8WnTj40
何かの経済実験すか
原爆実験や原発事故実験みたいなもんすか

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:35:55.52 ID:we/c84pH0
どう見てもスーツ着た山賊だろ

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:37:34.75 ID:Z5tZABna0
借金が出来るってのはそれだけ信頼があるってこと

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:37:46.18 ID:ea+ICPb50
他の国と違って、他国から借り受けているわけではないんで
このランキングを真に受けるのは馬鹿

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:38:00.53 ID:VV2CJ0E10
圧倒的じゃないか、我が国は

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:38:16.91 ID:oRbW8aOcO
チョンモメンざまああああああああああああああああああああああああああwwwwwwwwwww

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:38:31.35 ID:9ZtHV7TV0
オーマイガー!これだから日本から目が離せないんだ!

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:38:53.28 ID:W2re4dv40
ギリシャと借金の種類が違うんだっけ
他国に借りまくるとヤバイとか

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:38:55.78 ID:w2+fidn60
借金してばら撒いた金はどこへ消えてるんだ?
とくにGDPが増えるでもなく資産が増えるでもなく
毎年足りん足りんって・・・

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:39:24.93 ID:sKoznfj30
>>71
頭安倍晋三かよ

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:39:26.87 ID:rqIiBaiS0
>>24
身を切る改革もできないのに財政再建(歳出削減)なんて、とてもできると思えないけど

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:39:34.12 ID:1RXMu6LE0
>>69
ソ連邦なみの経済実験やっとるなあ

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:39:35.45 ID:Wtlbw6Aq0
自民大勝したし破綻は秒読みだな
ちゃんと準備しておけよ

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:39:48.48 ID:e+ylFt/G0
借金だけじゃなくて債権や資産も見ろよ
日本って債権いっぱいあるし
韓国アメリカあたりの債権全部現金に戻したほうがいいんじゃね?

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:40:40.65 ID:QeZyGWGv0
借金じゃないのに何で借金って言うの?
なんで資産を書かないの?

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:40:54.55 ID:7oQuQeYr0
>>69
>何かの経済実験

実験というのは、基本、まだわからぬことや、セオリーに穴がないかを確認するために
行われるわけだが
「アホ国家が、アホみたいに借金を増やして、最後は大増税するかデフォルトするか大インフレするか
のどれかに追い詰められていく」なんて話は、完全に確立された経済法則でしかないので
これが実験である可能性はないな

経済学的にはあまりにもスタンダードで、実験せずともわかりきってる話を
繰り返す意味がない
バカみたいに債務を膨らましていった国の債券がどうなったのかについてのサンプルは、
ジンバブエでもロシアでも帝政ドイツでも大日本帝国でも既にありとあらゆるサンプルがある

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:41:28.59 ID:2+N+dNP30
日本の優勝を喜べない奴がチラホラ見受けられるがさすがチョンモウだなw
日本が世界一になったことがそんなに悔しいのかwさっさと祖国に帰れよw

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:41:42.22 ID:U08T+rsU0
ジャップ「身内からの借金は返さなくていい」

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:43:24.08 ID:1J3ww8Uk0
日本人は何をされても便所の落書きを積み上げるだけだからな
永遠に好き勝手されてればいいと思うよ

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:44:15.67 ID:1xQxHnHX0
信用がーつっても日銀が買ってるだけじゃん

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:44:46.01 ID:83Dd4Jfe0
なんかさー
日本って生き方が完全に両津だよね

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:45:26.71 ID:UGo1xNPT0
デフォルトしよう

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:46:58.88 ID:aQ1VfxAM0
別にいいよ。底辺リーマンで300万くらいしかないし。海外に、150万分の土地あるし。

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:47:23.79 ID:vCJ9LFNr0
それだけ国民の資産があるからな
どう返すかは知らん

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:48:13.40 ID:p6TNTp1v0
ビッグマック指数のひとつによれば、日本では15分も働けば十分ビッグマックに
ありつけるらしいし、別に餓死するような事もないだろ、裕福な国だよ
http://i.imgur.com/lfLwo.jpg

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:48:22.98 ID:HJt6tsnL0
借金は若い人たちに負担してもらうから ふざけんな

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:48:37.62 ID:pLICcCgo0
>>58
インフレはじいさんばあさん世代に悪い印象しかない上に
政府がインフレにしますといって
手段の独立性まで奪うと日銀の独立性に問題があるからじゃないか

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:49:25.79 ID:oldj7I+F0
アメリカって5京くらいあるんじゃなかったっけ

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:50:38.92 ID:7QehBdiC0
民主党の時は「財源は?財源は?」って煩かったけど自民党になってからその手の話はピタリとやんだよな
あからさますぎて笑える

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:51:12.25 ID:dw1TEYcr0
納税女子とか作って税金をいっぱい納めるのをトレンドにしてバカを騙そう

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:51:29.95 ID:m/2xk4lk0
財務大臣様が徳政令カード使うって宣言してるもんなすごいよ

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:51:31.16 ID:bvVfkUNW0
久しぶりにホルホルできるな

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:51:35.20 ID:Vttr6ey70
>>96
5京どころじゃないと思う
日本を壊してまで延命しようとするレベル

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:53:03.23 ID:o1oizVN50
バカウヨ見えない見えない!借金なんてなーい!wwwwwwwwww
都合が悪いことは見えなーいwwwwwww

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:55:02.65 ID:C3K4I6GD0
>>17
まあ他国に占領されればチャラになるな

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:56:14.46 ID:BxElvgvp0
1941年1ドル=4.2円

太平洋戦争に突入

1944年日本の借金GDP比200%突破(大丈夫大丈夫日本は勝つ)

1945年1ドル=15円
1947年1ドル=50円
1948年1ドル=270円
1949年1ドル=360円(単純計算で85分の1に円が暴落)

・・・

2013年日本の借金GDP比227.2%
2014年日本の借金GDP比231.9%(大丈夫大丈夫)

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:56:22.79 ID:QRwgnfpi0
日銀が紙幣をいっぱい刷るから大丈夫だお

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:58:02.27 ID:7oQuQeYr0
>>104
そして当時も「日本国債を保有しているのは日本国民だから、大丈夫だ」と
愚民に説得して回っていたという恐ろしい図式www

ジャップは無教養で愚鈍すぎて歴史に学ばなさすぎて困る

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:58:06.57 ID:Wri19j9P0
円刷って返せば良いって麻生が言ってた

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:58:11.35 ID:dwrPmGrr0
独裁(ジンバブエ)と戦時(アメリカ)以外でここまで借金した国は日本以外ないからな
誇らしいわ

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:58:20.58 ID:pJyBA5Cm0
円を紙くずにすれば解決

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:58:32.16 ID:i9veIlFO0
放蕩政治のなれの果ての未曾有の借金を、国民の財布に直接手を突っ込んで減らそうとしてる悪辣漢が、行政ばかりか政府までを牛耳ってるのが今の状況。

本当なら、なぜそんな借金だらけになったのかを検証して、その責任者に責任とらせるところからはじまるのが筋なのに、借金返さなきゃならないから増税致し方なし、って納得しちゃうのが日本人の百姓根性。

この国に本物の民主主義が根付くには、戦前から権力を保存し続けている勢力を全て断ち切らないと無理。

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 10:58:59.52 ID:NIezkLy80
うちの借金は世界一
残ったローンも世界一

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:00:33.74 ID:JBCtznrz0
>>110
借金だらけになった原因は高齢化による社会保障増大と日本の税負担が軽いから
しかし政党も社会保障を削減言い出したら負けるから言わない

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:01:05.44 ID:L9jqNUi60
原発逝っちゃったからな
ヤケのやんぱちだろうな

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:01:07.19 ID:sprZ7/6Z0
>>95
だからそれはいいんだけど、事前に言えよ、と

言わずにやって持ってるものの価値が下がったら詐欺というか山賊の横取りといっしょでしょ

一回もそんな話現職国会議員から聞いたことない、選挙でもない

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:01:28.62 ID:Gc5lTDrE0
(´・ω・`)なのにどうして海外にお金配れるの?
(´・ω・`)馬鹿なの?

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:03:14.54 ID:lnDo3CF00
>>103
勝ってしまってはチャラにできんからな

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:03:46.13 ID:Y7v6QAg/0
徳政令を出して全部帳消しにした上で
自民党議員が全員国会前で切腹すればいいやん

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:05:46.63 ID:EnH9IfyQ0
自民党が無能だったという証明。

景気対策は公共事業しか出来ない・やらない。本来すべき規制の撤廃や不要な公益法人の撤廃その他構造改革は利権の関係か知らんが全く進まない。
安部政権も国土強靱化計画といって景気対策として10年で200兆の国債発行すると言ってるからね。救いようがない。

地方から選ばれたセンセイ方は地元にカネをもって来るという古い体質は自民党に限らないから、そう言った意味ではどの政党でも同じかもね。

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:07:11.58 ID:hDtyqSQs0
トヨタが建て替えろ

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:07:52.38 ID:9LtrJa9Y0
>>115
安倍ちゃんの笑顔が国民の喜び

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:08:03.64 ID:5R2EtEYm0
俺が海外いくまで持ちこたえてくれ

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:08:05.22 ID:ZXCb9e8x0
またチョンモメン負けたのかw

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:09:53.86 ID:pLICcCgo0
>>114
インフレにして債務を圧縮するとはいわないだろうが
財政健全化は言ってるしその方法として金融政策は主張してるし
単に認識論的な違いでは、経済成長の方法として金融緩和があり
それが結果として債務を圧縮するわけだし
債務を圧縮するためにインフレにするというのはたしかにそうだが
見方を変えれば結局持続的な名目経済成長が債務を圧縮するわけだし

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:11:24.50 ID:MoAsc6Un0
ギリシャバカにしてたジャップ息してる?

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:14:59.41 ID:sprZ7/6Z0
>>123
で、おまえはそれを現職国会議員から聞いたことあんの?思いつきとかなんとなくとか、そーいうのは無し

言ったことに全力で取り組むから民主主義であり、そのための選挙
言わないことに全力投球で結果オーライだからいいでしょは独裁だから
隣の国と同じ

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:15:33.51 ID:7oQuQeYr0
まいった、まいったから俺は外貨預金をせっせと進めようと思った

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/15(月) 11:17:06.36 ID:UYKHVDOm0
うむ。俺もローン払いきったら外貨預金しか道はないわ

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:17:19.27 ID:FaupFIQr0
>>79
身を切る改革が出来れば財政再建も出来るの?
この理屈が一番わからん

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:17:40.26 ID:+cWLKrY70
大企業がなんとかしろ

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:20:44.18 ID:i9veIlFO0
>>112
それはリフレ派の作り話だね。嘘をつくな。

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:21:11.27 ID:gAe3LeYs0
借金借金っていうけど、国債持ってるの日本の銀行なんだろ?
結局日本で回る金じゃん

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:21:19.01 ID:aA9QI6Ca0
マジレスして欲しいんだけど、何でこんなにも借金ある国なのに世界からはそれなりに信用されて円が買われているのか分からん。国債を買っているのが日本人が多いから?じゃあ何でギリシャは日本より借金少ないのに危機なの?

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:21:57.57 ID:sprZ7/6Z0
>>128
勉強しない奴がまともな候補者や政党を選ぶことができるの?

それと答えは同じかと思います

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:22:36.07 ID:h6tXOSqE0
>>3
アメリカって凄いな。

人口は日本の2.5倍程度なのにGDPは4倍近くあるんだよな

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:22:49.62 ID:F5prl4We0
国民への借金?紙切れにしてやろうか?(恫喝

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:23:45.00 ID:pLICcCgo0
>>125
そもそも増税賛成派が自民党のほとんどだから
今回の選挙は自民党の増税賛成派を黙らせるためにやった選挙だもの
2012年の時点で増税反対派の国会議員の意見はこんな感じで
はっきりと主張してる

山本幸三
>  いやいや、財政破綻を避けるために、プライマリーバランスをプラスにするか、
> 名目成長率を名目金利よりも高くするかのどちらかをやらなくてはいけないんです。
> どちらにせよ名目GDPが上がらなければ財政再建はありえません。
> そのためにも早々にデフレを脱却して、名目成長率をあげる必要がある。
> 名目成長率があがれば税収はすぐに伸びます。
> 今すぐそれをやらなくてはいけないのに、増税で名目成長率を落とすなんてまったく馬鹿げた話です。

http://synodos.jp/politics/843

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:25:05.50 ID:dwrPmGrr0
>>132
日本国債の信用はすでに中韓未満
国債を買ってるのは日本の銀行と日銀
日本は債権国だしGDPもでかいから借金もでかくできた
でももうすぐ限界が来る 国債金利が少しでも上がれば
政府は予算も組めず破産する

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:25:21.51 ID:h6tXOSqE0
>>128
お前が言ってることはサラ金300万借金の重度ギャンブル中毒者が
「今からパチンコ行かない様にしたら借金解決できるの?今更1万2万負けても一緒じゃんw」つってるのと変わらん

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:27:16.52 ID:YZ86BGXA0
政府「お前たちの借金、踏み倒すから」
国民「なら、安心だー!」

なぜなのか

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:27:53.69 ID:JBCtznrz0
>>130
構造改革派も日本の税負担は低いor財政的に社会保障は過剰すぎると言ってるが

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:28:26.37 ID:+LKTkHks0
信用の無い奴は借金すらさせてもらえないんだけどな

そんな風に考えてた時期が俺にもありました

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:28:55.84 ID:sprZ7/6Z0
>>136
で、そいつの言うことは自民の公約に入ってるの?安倍はそのことを何回言ったの?
俺はそいつ知らないし、初めて聞いたから、せめて自民の公約ぐらいにしてもらわないと信頼できん

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:30:02.26 ID:kflSkh7m0
>>79
ほんこれ

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:30:02.85 ID:JJMMWjKw0
借金のほとんどが自国民からだから云々って話はよく聞く

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/15(月) 11:32:29.56 ID:UYKHVDOm0
結局今みたいにインフレ誘導するか
増税分でそのまま借金払うかだろ
成長なんてここ20年してないんだから今後しばらく見込めないとして
結局借金返すために国民がつつましく暮らすしかない
当たり前の話だけど

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/15(月) 11:33:54.36 ID:UYKHVDOm0
小さな政府のほうがそら財政的に楽だけど地方が即死するのも判る
そこで公益法人は地方に置けよ
なんで都心のビル何フロアも借りてんだ

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:34:39.76 ID:tM/UtjdT0
なお踏み倒す予定の模様

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:36:08.40 ID:Mag3vKgS0
はやくIMF様に支配してもらおうぜ

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:36:38.76 ID:FaupFIQr0
>>133
お前のは意味がわからん
>>138
まぁそうだが、歳費なんか微々たるもの
その次の一手が示されてない限り無意味

ってか今回維新の主張は歳費削るから大増税しますってことだけど

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:37:18.05 ID:Sno+a2fY0
借金で自転車操業してる状態だから踏み倒して借金できる信用を失った時点で終わるけどな

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:37:56.20 ID:0nHhpZRZ0
これは誇らしい日本ですわ

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:38:13.75 ID:qspP0aRT0
金という概念をすてて原始時代に戻ろう
日本には江戸しぐさがあるからやっていける

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:38:54.60 ID:l3G0JCau0
本気を出せばすぐ消せる。都合がいいから借金状態にしてるだけ

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:39:02.27 ID:ukLMj7r40
借金ぶっちぎりで多いのはアメリカだけど何この都合のいいとこだけ
抜き出したデータ

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:40:39.04 ID:0nHhpZRZ0
>>153
消費税あげなくて、すぐ消せばいいだろ。消費税とか都合悪すぎじゃん。

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:46:13.65 ID:sprZ7/6Z0
>>149
>>138さんが自分の意見です、わかりにくくてスマソ

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:50:54.36 ID:0nHhpZRZ0
>>154
GDP比で一番多いのは日本、
普通、国の債務額はGDP比で見られる。

それが経済的に簡単に返せるか、返せないかの指標になるから。

特に政府の財政として簡単に返せないから日本は無茶苦茶苦労しているし、することになる。

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:53:40.49 ID:7MpPNPCP0
また美しいニッポンがブッチギリで一位になってしまったか 敗北を知りたい

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:54:18.32 ID:sHWoQmMH0
債権は0換算のお前ら・・・自分個人に照らし合わせて考えちゃうんだろうな

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:54:27.04 ID:G3hsvWct0
借金も増えすぎて分岐点をすぎれば逆に潰れなくなる
日本を経済的に潰すと、世界も連鎖破綻するからな

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:55:33.75 ID:0nHhpZRZ0
てか、本気出せばすぐ消せるなら今すぐ消せ。今すぐ。

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/15(月) 11:56:07.82 ID:UYKHVDOm0
おう債権忘れてた
でも年金全部摩るんだろ

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:58:08.97 ID:mVyc7p6j0
ケンモメンって馬鹿だから日本が潰れるとか思ってそうだな
世界から見たら日本は金のなる木なのに
わざわざ潰すはずないしずっと生きててほしいんだよなあ

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 11:59:46.57 ID:9LtrJa9Y0
国だろうが個人だろうが借金の本質は変わらない
金持ちが貧乏人に貸して貧乏人が金持ちに利息を払う
金持ちが借金をなくせと言うか?

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:00:04.12 ID:VcfKGk1a0
>>160
日本はまさに悪の権化

悪者の言い分だわそれ

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:00:11.10 ID:0nHhpZRZ0
>>163
そりゃ生かそうとはするだろ。
だが、国債膨らましたら、消費税とかで払うのは国民だぞ?馬鹿か?

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:00:20.84 ID:hZeD32390
実を言うと日本はもう駄目です
突然こんな事を言ってゴメンネ

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:01:21.86 ID:0nHhpZRZ0
それに、生かそうとしてるからIMFとかが
さっさと消費税あげたりして財政再建しないとヤバイぞってほとんど内政干渉のレベルで警告しまくってるんだが。

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:01:24.76 ID:pLICcCgo0
>>142
2014年公約

物価安定目標2%の早期達成に向け、大胆な金融政策を引き続き推進します。
国・地方の基礎的財政収支について、2015年度までに2010年度に比べ赤字の対GDP比を半減、2020年度まで
に黒字化、その後の債務残高対GDP比の安定的な引下げを目指します。
http://www.ko-1.jp/pdf/sen_shu47_promise.pdf

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:02:02.71 ID:sprZ7/6Z0
>>163
つまり、おまえはカモってことですね、わかります

どこの世界に金のなる木になって喜ぶ奴がいるかと、マゾか馬鹿じゃん

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:03:31.34 ID:xT+qrNcc0
(自国通貨建て)の借金世界一な
ドル建てで海外に借金してるわけじゃないから

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:05:15.32 ID:FBEnHfl00
>>163
木が病気にかかって枯れそうなときや、明らかに実りが悪くなってきた木を、
農場主がどうするか知ってるか?
そのまま切り倒すんだよ

ジャップランドは確かにいままではカネという実をつけてきたかもしれない、
しかし、最近、明らかにパフォーマンスが悪い、あまり実をつけなくなってきた

東アジアだけで見渡しても欧米資本から見ると、中国や韓国、台湾など、新しい投資先
より高いパフォーマンスや投資フロンティアを提供しそうな先がある
すると、老いたこの木は「用済み」にされる恐れがあるのだが

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:05:54.70 ID:sprZ7/6Z0
>>169
つまり、そこで言うGDP比半減ってのはGDPを無理くり二倍にするってこと?それとも借金が半分になるの?
どっちかわかんない

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:06:07.23 ID:0nHhpZRZ0
んで、消費税あげたら経済下がるの。常に頭打ちされるの。
これでこの問題の重大性がわからないネトウヨはマジで絶望だけすることになるぞ。

>>171
どうせ処理しなければならないのは同じ。
国債償還費も政府財政を圧迫しまくっている。

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:06:31.40 ID:k67OuWE80
スレタイワロタ

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:06:57.45 ID:usp9kutW0
マイナス方面のことばっか世界一位取りまくってて笑える国だわ

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:07:52.86 ID:VcfKGk1a0
国債含む全ての国富で考えると

国富-借金=で実際は500兆しか日本に残らないじゃなかったか?どこで見たんだろ?

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:08:01.75 ID:0Vfm/F4G0
ありがとう自民党

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:09:30.46 ID:RA1sK9dn0
ここまで悪化したのにどうして社会保障を無駄に配ってるんだろう

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:09:58.86 ID:pLICcCgo0
>>173
プライマリーバランスでの健全化
そして債務圧縮の両方をいってる

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:11:24.08 ID:sprZ7/6Z0
>>180
でも、この二年間で両方とも悪化したよねw

詰んだけど、どうする?

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:12:15.73 ID:VcfKGk1a0
>>181
そら特攻からの総玉砕よ

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:12:45.16 ID:0nHhpZRZ0
>>179
日本が老人の国だからさ。後は医者。
この問題のためにも与党は少子化を改善しなければならなかったし、今もそうだ。

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:14:40.12 ID:YZt/p4/H0
>>1
また債権を無視した話か

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:15:35.63 ID:sprZ7/6Z0
>>182
結局そーなるのかよ、70年前から成長してなくてワロタ

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:16:11.01 ID:pLICcCgo0
>>181
ん?プライマリーバランスは改善されてるだろ
借金が増えてもそれ以上に資産が増えてるし

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:17:11.25 ID:Hc9y01BR0
>>184
使えない債権に意味はない

いざ実際、日本政府が日本人から債権を巻き上げて自分らの債務に補充しようとすれば、
経団連と資本家は即座にジャップランドから資産逃避を起こそうとするだけに決まってるからな

外人はそこも読み切ってるよ

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:17:24.36 ID:ukLMj7r40
>>157
GDP比だけ抜き出したデータにいったい何の意味があんの?
日本は債務も多いけど債権も世界一だし債務のほとんどを国内が持ってる
しかも円は基軸通貨の一つだし
これだけ抜き出してもただの誘導でしかないよ
もちろんGDP比で債務が高いことはいいことではないけどね

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:18:36.78 ID:BtL8M/t10
■世界 一人当たりのGDPランキング2013

一人当たりのGDP = GDP ÷ 人口

1位 ルクセンブルク
2位 ノルウェー
3位 カタール
4位 スイス
5位 オーストラリア
9位 アメリカ
10位 カナダ
20位 フランス
24位 日本
33位 韓国

http://blog-imgs-66.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/20140430230942jyunni01.jpg
http://blog-imgs-66.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/20140430231014jyuni02.jpg

北欧の平均年収1000万

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:18:57.46 ID:H6LkhRcr0
国民の精神水準が途上国だもん(´・ω・`)

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:21:15.45 ID:CzmEYwqyO
歳出を減らすしかねえよ

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:21:31.71 ID:sprZ7/6Z0
>>186
GDPマイナスっていってたけど、嘘なん?
前レスでGDP比でうんたらって書いてあったよね

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:22:09.15 ID:VcfKGk1a0
>>189
都合が悪いし張り合えないしGDP日本じゃもう使われなくなるんじゃね?ブータンの国内幸福指数パクって

国内愛国指数で北朝鮮を大きく引き離しぶっちぎり1位目指すと思うよ下痢は

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:22:16.26 ID:kH6T9acd0
GDP下がったら歳出とかも連動して減らせないのかよ。

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:23:18.90 ID:0nHhpZRZ0
>>188
まず、GDP比で一番悪いという事は、経済・予算規模として単純に返しにくい。
次に、国債償還費が上がる。
さらに、国債償還費が金利でかなり左右されることになるし、GDP比で悪いという事はその金利上昇圧力が加わる。

今は日銀が買い取ってるけどね。
その結果円安になっている。

円安をさらに上昇させ続けることは、国債の問題と同じか、それ以上の問題を引き起こすことになる。

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:23:31.56 ID:5k9W5kBz0
マジレスすると日本は対外債権国であって
世界一の金持ち国だよ
謝金が多いのは国ではなく日本政府な
福祉や公務員の給料を払いすぎていると言わざるをえない

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:24:37.68 ID:b4YdBB530
日本にはし(ゃっ)き(ん)があるから

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:24:46.87 ID:sFnS7C8j0
資産(債権含む)の分計算に入れた純債務でも、世界二位だな。
上にいるのは破綻したギリシャだけだ。

ttp://www.globalnote.jp/post-12148.html

あと、国内で債権もたれている=破綻時に資産削られるの国内の誰かなだけで、
どちらかといえば日本国民からすりゃ悪い要素だ。
自国通貨建て内国債は破綻しないなんていう、少し調べれば破綻しまくりの事実が分かるどころか、
日本史習えば散々実例出てくる(戦後のアレどころか江戸時代から日本の為政者は自国民自領民相手の借金踏み倒し&通貨乱発インフレの常習犯)のに。

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:26:52.90 ID:VcfKGk1a0
>>198
うは2014年のデータ更新されるとギリシャ抜いて1位になれるじゃん

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:27:00.25 ID:0nHhpZRZ0
>>196
>>謝金が多いのは国ではなく日本政府な

現実的な問題の観点からはほとんど変わらないと思うんだが。

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:28:21.10 ID:sprZ7/6Z0
>>196
つまり、嫌設民の公務員叩きは国益なのか

そりゃもっとやらないかんの

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:30:02.92 ID:C9A9/tWd0
これ絶対に返せないよ。

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:31:03.04 ID:nnuq13+F0
>謝金が多いのは国ではなく日本政府な
これを言う奴の脳ってどんなになってんだろうね?

「俺の飲み食い分は借金から来てる?は?俺のじゃなくて親父の借金だから俺は平気だ」
と同じ。

ついでに言うと、国債を買ってるのは日本人だから平気ってのは、

「借金が多い?平気平気。大部分は自分の子供に借りてるだけだからw」

と同じ。

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:31:43.45 ID:VcfKGk1a0
>>196
世界一の金持ち国ワラタ、冗談もほどほどにしておけよ
空手形だけ掴んでる状態で超借金国だろーが

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:33:57.12 ID:ukLMj7r40
>>195
そんなにルールどおりに金融と経済が回るならその通りだけど現実は違う
ルールどおりにやったら先進国とかそれに付随して経済成り立ってる国は
すべて破綻する

アメリカ、日本、欧州すべて借金が多い理由を考えたらわかる
この三者で金融いじるだけでどうとでもなるのよ
そしてそのシステムを構築してるのはアメリカ
どれか一つが死ぬ時は他も一緒に死ぬ運命共同体なのよ
それがグローバル経済
糞真面目に債務を減らそうなんてどこも思ってないよ

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:34:40.26 ID:sFnS7C8j0
国全体として債権が多いのは、単に民間の金融機関が、
国内から掻き集めた金を、海外に投資しまくっていて、
尚且つ、日本には余り投資されていないからで、
公的債務のファイナンスには役に立たんよ。

預金封鎖(だけでなく証券債権全てだろうが)相当の真似すりゃ別だが、
その時政府に奪われるのは、日本国民の金でしかないのだし。
金融機関が海外に投資してる金の元金は、殆ど日本国民が出しているのだから。

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:35:53.85 ID:Yz7k5cLa0
福島原発もあるし、どうすんの?
まさか団塊の世代が世界を滅ぼすとは

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:36:38.57 ID:pLICcCgo0
>>192
税収金融資産が増えりゃプライマリーバランスなんて
改善されるし

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:37:30.48 ID:sFnS7C8j0
ちなみに、政府を親、国民を子に例えて、
子供から借りてるから大丈夫論は、
子供が貸さなくなった時、貸せる金がなくなった時に破綻する。
子供の金には限りがあるのだから。

その状態で、じゃあ親が自分で金刷って使えば&息子に金返せばいいじゃんというのが、
いわゆる中銀ファイナンスや政府紙幣増刷により発生する通貨の信用毀損。

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:37:56.45 ID:sprZ7/6Z0
>>208
結局増税かよ 金融なんとかはどこは行ったん?w

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:38:09.46 ID:3UCvXYyo0
汚染水はうまいわ借金も豊富だわ本当に負ける気しねーわ

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:38:16.80 ID:qRZhh/6f0
ネトウヨ、ネトサポは、韓国は、IMFガーとか言ってたよな
ハゲタカファンドの影響でなってしまったものと、放漫財政でなってしまったのを比べるのは失礼すぎ

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:39:32.14 ID:0nHhpZRZ0
>>205
ドイツとかは一緒に死なないために状態良くしてるだろ。
EUROは財政健全化のために全体でもそういう方針を取り出してる。
ユーロ圏は長期的な成長性の観点からルール通りにやろうとしはじめた。
統合されたユーロ圏は既にアメリカよりも経済規模は大きい。

>>どれか一つが死ぬ時は他も一緒に死ぬ運命共同体なのよ

ダメージは食らうけど、一番死ぬのはやはり当該国。
そしてGDP比で最も悪い日本。

金融をいじるだけでどうとでもなるというのは微妙だな、
日本はかなり金融をいじりだしたけど、それでも
元々の国債の多さと、未だに財政状態が平行ではないので改善していない。
よってGDPが上がりにくいという状態にもなっている。

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:40:24.52 ID:sFnS7C8j0
プライマリーバランスは、リーマンショックや震災直撃&処理期間の、
異常に高い段階からは戻しつつあるが、相変わらず-30%以上の高水準。

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:41:04.98 ID:pLICcCgo0
>>210
増税とか関係なく
円安で輸出企業が儲かってるし
東証一部上場の大企業はほとんどが輸出企業なわけで
そうなると株高になるし、株高になれば
日本の政府が持つ資産の価値も上昇するし
大企業が儲かるんだから法人税収も所得税も伸びる

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:42:19.96 ID:sACy2qDr0
消費税上げればいいんだろ、上げれば

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:42:39.00 ID:sprZ7/6Z0
>>215
で、借金は減るの?増えるの?

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:43:24.13 ID:UtNBWzlW0
円安と株高で国民の目をくらまし、
円安で割高になったエネルギー費や食料費を通じて、
アメリカ様へ日本人の財産を献上するのがサギノミクスの正体だからな

そして年金などのマネーを株式へと流入させることで市場における国債の買受余力を減らし、国債暴落を誘発させ、
かつ日銀にも目いっぱい国債を買わせることで、国債暴落した際に日銀の介入を困難にさせ
日本経済を崩壊させようとするもの

このままサギノミクス(量的緩和、財政出動、法人税減税、無増税、原発停止など)を続けていけば国債は2021年‐2030年の間に暴落するだろう
そして社会保障(国民皆保険、介護保険、生活保護等)は崩壊し、ひどい円安物価上昇で国民生活は疲弊する

尚、国債暴落の前に憲法改正があるはず
なぜなら、憲法を改正しとかないと社会保障を大幅に削減することができない。

<現憲法 25条>
国は、すべての生活部面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。
<自民党憲法改正草案>
国は、国民生活のあらゆる側面について、社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

国の保障が「すべての生活部面」から「あらゆる側面」へ変えられている。つまり、医療についても国がすべての病気の面倒を見る必要は無くなり高度医療などは保険適用外になるはず、介護保険も給付内容が大幅に削減縮小されるだろう。

また、生活保護などについても現物給付になるに違いない。

ただ、社会保障が減ったからと言って国民負担(税率)が軽くなるわけではなく、むしろ増大していくだろう。なぜなら、裏で安倍を操ってる奴らは、社会保障を潰して、その代わりに今度は軍事費を増大させようとしてるから。

社会保障を潰しておかなければ、財政破綻して増税したとしても、増えた歳入は社会保障に使わざるを得ず、軍事費に転用できない。

憲法改正は安全保障の上からも国民生活の上からも日本を破壊することになる

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:43:25.97 ID:kLUkNrRv0
ドル建てだと順調に減ってるから

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:44:05.20 ID:sFnS7C8j0
ユーロというかEUは、成立前にあちこちが財政破綻実際にしてるから(しかも大抵自国通貨建て内国債状態で)、
財政は厳しく律しなければ破綻するという共通認識が、基本ある。

まぁ、無い国が結構あるけど、ECB&欧州委員会は、
安易な救済しないのギリシャ以降で明確にしたから、
フランスその他駄目なとこがどれだけゴネようが揺るがない。

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:44:39.04 ID:0nHhpZRZ0
>>209
全く同感。状態は悪い。
さらに政府が国債償却に相当苦慮しているところを見れば、
少なくとも何の問題もないってのは嘘でしかない。

>>215
しかし消費税をあげなければ、企業だけでは無理。常に赤字が増す状態は変わらないだろう。
GDPの減少にも既に日本経済を思いっきり引っ張れる牽引役ではないという事が現れている。

>>216
消費税あげたら経済が悪化する、この繰り返し
だから、状態は決していいとは言えない。

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:45:31.60 ID:pLICcCgo0
>>217
減る、
それに今回アベノミクスが信任されたら
今度の日銀委員人事にも影響があるだろうから
より金融政策が強まることは間違いない

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:46:42.26 ID:pLICcCgo0
>>221
消費税増税なんてインフレ時にやるもんであって
デフレ下でやったら単に名目経済成長率を悪化させるだけだし

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:48:09.08 ID:ukLMj7r40
>>213
それはただのパフォーマンスでしかないわかってるでしょ?
ドイツが財政健全化するための代償を払ってるのは同じEU
所詮は架空上の金をずっと動かし続けてるだけでしかない

基軸通貨国同士が談合して公に不正してるようなもんで誰も逆らえない
そしてその起点はアメリカでアメリカが滅ぶか通貨の信用がなくなるまで
このシステムがなくなることはない
通貨の信用がなくなる時は文明が終わる時だからそんな心配するのも無意味
だからこそ日本単独で債務がどうとか言っても意味がないのよ
すべてアメリカに都合のいいように操作された経済と金融なんだから

だいたい規模から見てダメージ程度で済むわけがないよ
アメリカ、欧州、中国、日本このへんはもう爆弾が巨大になりすぎて後は循環
させるしか手はない爆発したら全員吹き飛ぶ

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:48:58.91 ID:0nHhpZRZ0
>>223
じゃあデフレ下でやるなよ。こういう単純なことを言ってるんだが?

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:49:30.44 ID:auz/5OkD0
日本では毎年40兆超えの借金をする事を財政再建と言うらしい

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:50:38.39 ID:pLICcCgo0
>>225
民主党と財務省と自民党の増税派に文句をいうしかない
安倍自身は増税慎重派だが政治的立場としては弱い

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:50:42.70 ID:0nHhpZRZ0
>>224
EUは全体でもバランス良くしようとしてるだろ。
欧州全体のGDPの方が上なのだから、既にEUの方が上。
アメリカに付き従う必要はない。だから長期的な観点でもってユーロを改善しようとしている。

馬鹿な日本とは違う。

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:51:37.29 ID:pLICcCgo0
まあ今回の選挙で自民党内の増税勢力の勢いはだいぶ衰えただろうが

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:51:44.55 ID:sprZ7/6Z0
>>222
つまり、財務省は嘘ついてるのか、それともおまえが間違ってるか、どっちかだな
最近は動画で解説、税金余ってるんかのお
http://www.mof.go.jp/gallery/201407.htm

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:52:22.67 ID:0nHhpZRZ0
>>227
消費税あげなかったらロードマップに疑念を持たれて、金利上がるだろ。
金利が上がったら国債償還費が上がる。
誰が悪いとかじゃなく、あげるしかないんだよ。

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:54:24.95 ID:VcfKGk1a0
>>231
つまり末期の借金繰り返しで死ぬまで走り続けるですね、わかります

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:55:13.11 ID:pLICcCgo0
>>230
財務省は嘘は言ってない
ただ増税に都合のいい数字を出してるだけ
純債務も言わないし、借金だけを言って資産を言わない
たとえば君は1000万円の資産を持っているが
借金が400万あったとする
財務省は400万の借金だけを言って資産を言わない
資産が1400万に増えて借金が600万に増えても
借金が増えたことしか言わない

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:55:27.86 ID:0nHhpZRZ0
>>219
>> ドル建てだと順調に減ってるから

そんなの見たことないな。見せてくれ。だいたい円安と国債発行で増えてるんじゃないの今は。

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:57:46.32 ID:0nHhpZRZ0
>>233
財務省に反論してみてくれ。

>>(注)
>>国際機関などでは、一国の財政の健全性を見る際、中央政府・地方政府・社会保障基金を合わせた負債の残高(総債務残高)の対GDP比が用いられることが多いのですが、
>>我が国は2012年度に219.1%に達する見込みであり、主要先進国中最悪の水準です。
>>これについて、負債から金融資産を差し引いた純債務残高でみれば低くなるとの指摘がありますが、
>>これら金融資産については、上記と同様、将来の年金給付のための備え等、直ちに売却し政府債務の返済に用いることができない性質のものであり、
>>純債務残高で財政の健全性を論じることは適当ではないと考えています。なお、仮に純債務残高で見た場合でも、我が国は134.8%となり、主要先進国中最悪の水準です。

政府の負債と資産 : 財務省
http://www.mof.go.jp/faq/seimu/03.htm

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:57:53.28 ID:ukLMj7r40
>>228
欧州がすべての政策で一致して国家として統合するなら話は別だけど
現実は甘い汁吸ってんのはイギリス、フランス、ドイツだけで他はそうでもない
そしてそのユーロを改善するためにはアメリカがいないと話にならない
アメリカに付き従ってるんじゃないよ共犯なんだよ
欧州の銀行のほとんどの最終引き受け先はアメリカなのに切れるわけないじゃん

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:59:31.43 ID:sprZ7/6Z0
>>233
で、GDPはマイナスでしょ
やっぱ詰んでるじゃんw
どう見ても公約達成不可能じゃんw

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:59:35.17 ID:Kc2BFKcR0
バカウヨ「二位じゃ駄目に決まってるだろ(下痢スマイル」

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 12:59:36.73 ID:shXMgWoX0
ヤバイよ日本もう外国にODNばら撒くの止めてくれないかな

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:00:16.60 ID:BtL8M/t10
消費税10でも全然足りない。無意味に等しいのよ

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:01:49.31 ID:D4jI7S9y0
カエサルみたいなもの

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:02:18.51 ID:0nHhpZRZ0
>>236
>> そしてそのユーロを改善するためにはアメリカがいないと話にならない

そんなことないだろ。ユーロはかなり独自圏を形成し始めている。
何度も言うが経済規模で既にアメリカより上か同等程度になっている。

確かに世界経済は繋がっているが、財政状況が悪化した時に一番割りを食うのは
当該国家、当該地域であって、他の国はその崩壊が起きないように手当をしたり、悪影響を軽減しようとするが、
仮に日本が破綻したとしても、EU、アメリカ、中国の経済圏で融資しあってなんとか持ちこたえるだろう。

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:02:32.49 ID:7FHyXICs0
よしアメリカの国債全部売って戦争しようぜ

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:04:07.72 ID:+Eic8ZI70
さすがクールジャパンや
これはもっとホルホルすべき

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:05:18.88 ID:0nHhpZRZ0
EUは直近の傾向を見ていると、世界経済の恩恵を賜りつつも、
EU圏として独自に長期成長を目指し始めているように見える。

ドイツの数字などからも、あれはただのパフォーマンスではない。

どこかが破綻したら皆で死ぬんだよと馬鹿が言ってるが、
そんな馬鹿なことはない。そんな馬鹿なことを言う奴は、死にぞこないのやつだけだ(日本
そんな馬鹿どもに巻き込まれるべきではないし、独自に長期戦略を取る必要がある。

だから、生き残るために、そういう戦略をしだした。
これ俺の見方。

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:06:33.15 ID:pLICcCgo0
>>235
すぐには売却できないと言うのは
そりゃ財務省にとっちゃその金は
力の源なんだから手放したくないだろう
そうやって財務省は震災前に
国債整理基金の埋蔵金だって未曾有の災害の時にしか
使えないものだといっていたわけだが
東北大震災の時にも使わなかった上に
それどころか自民党政権になったら翻意して
あっさり使えます使ってくださいと手のひらを返した
財務省は単に自分らの権原・財源をなるべく手放したくないだけ
政府の金融資産がこれだけ多い国なんて他にはないし

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:07:51.15 ID:BzqwsFpf0
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
























さっさと潰れろジャップランドwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:09:49.75 ID:pLICcCgo0
>>237
プライマリーバランスは改善されてるってだから

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:09:58.91 ID:0nHhpZRZ0
>>246

http://www.mof.go.jp/faq/seimu/03a.gif

これを見ても、少しは役に立ちそうな100兆円単位のものは、手放したら年金の財源が崩れたり、
インフラをどこかに売り渡すようなものばかりだが?

国債整理基金だって7兆円しか取り崩せていない、
日本の莫大な国債に比べたら、そんな埋蔵金は屁みたいなものだ。

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:11:04.33 ID:ukLMj7r40
>>242
本気で言ってる?日本の経済規模で破綻したら他の国で融資しあってなんて
レベルじゃないよ?そもそも他も借金漬けなのに

それにユーロだけでやってくつもりで独自圏形成してるならこんなにタイミングよく
アメリカと日本にあわせて金融緩和なんかしねーよww
EUの経済規模とアメリカの経済規模比べてEUのほうが上って言ってるけど
EUってのはあくまで地域だからな
そりゃ地域と一国比べたら地域のほうが上なのは当たり前の話でそのEUの
主要国のイギリス、フランス、ドイツはアメリカにべったりじゃない
結局はアメリカを中心とした先進国で金を循環させて資源を食い尽くしてるにすぎない
EUの主要国が今更独自でやっていくとアメリカと決別して得なこと一つもないのに
関係を崩すわけないじゃん

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:11:07.74 ID:zSA2TLgv0
若者に全部丸投げするから問題ないよね

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:12:32.67 ID:G+qbFYCd0
国債の借金で国が破綻するすると言われて30年近く経ちましたがまだ破綻してません

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:12:46.70 ID:JvMicvtC0
>>249
インフラ売ったらどうなるんだろ
外歩くだけで金取られたりすんのかな
補修必要なもんばかりだからすげー安く買いたたかれそうなオカン

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:15:15.90 ID:0nHhpZRZ0
>>250
そら、かなりある程度傷つくだろ。
だが間違いなく破滅するってわけでもない。

金融緩和をだいたい同時にするのは、国際経済下では通貨安の影響を受けて一人負けになるから。

それと、間違いなく世界全体が破滅するならその根拠を見せろ。
日本は良くも悪くも、お前らが言うように、日本国内で国債の95%をもってるから、
破綻しても、海外への影響は、いきなりデフォルトして紙くずになった債権が世界でぼろぼろ出てくるわけではない。

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:15:42.64 ID:pLICcCgo0
>>249
有価証券約90兆は外為資産、
貸付金と出資金210兆は特殊法人に対する資金
変動相場制の国じゃこんなに外為資産なんて持たないし
特殊法人をこんなに持ってる国なんてない
つまり天下りの原資だよ

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:17:08.53 ID:JvMicvtC0
まぁそもそもにおいて、赤字国債の発行は法律で禁じられてるし

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:17:19.99 ID:sprZ7/6Z0
>>248
でも
借金が増える
GDPが増えない
どっちががあれば借金(国債残高)がGDP比の半分って無理だよね
で、しかも今両方の条件があるんでしょ、無理じゃん
100歩譲ってプライマリーなんとかはできても、公約達成不可能は変わりないよね

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:19:27.44 ID:0nHhpZRZ0
>>255
それを、どれぐらい切れると考えてる?
特殊法人だって、別にすべてが全く無駄に金をジャブジャブ使っているわけではない。

金が積み上がっているかなりの部分は、住宅のための国民への融資とかそういうのだぞ。
そういうのは、いきなりなくしたら影響が出る。
アメリカだって住宅用の金貸しを国でもってんだから、なくせるのかも不透明だ。

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:22:33.48 ID:0nHhpZRZ0
>>258
さらに、貸付金は、地方公共団体や政策金融機関に貸し出しているものだから、
それを回収したら、それはそれで日本経済は揺れ動くと思うのだが。
そうした、貸している領域の経済実態を考えたら、赤字国債を普通に返すのと同レベルの痛みになるだろう。

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:23:12.11 ID:pLICcCgo0
>>257
借金が増えている以上に資産が増えてるし税収も増えてる
そりゃGDPが増えれば多く税収にも寄与するだろうが
別に経済成長しないからって収入が減るわけでも
経済成長しないわけでもない。今回のGDPのマイナス分は
住宅投資だし、伸び悩んでるのは消費だし、
大企業が主な輸出は伸びてるので税収は伸びる

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:25:35.03 ID:pLICcCgo0
>>258
民営化すりゃ多くは処分できるだろ

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:27:17.97 ID:z09MrxAw0
アメリカだろ

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:28:25.90 ID:0nHhpZRZ0
>>260
しかし、税収が伸びても、まだ財政収支均衡には至っていない。
つまりどうしても消費税増税が必要であり。

それは定期的に経済を停滞させる。
インフレなら消費税の影響は軽減できるというが、まず上手くやれない可能性が強いのが現状だろう。

結論としては、国債の大きさを甘く見ているとしか言えない。

>>258
貯めてる金の大部分は、独立行政法人でも金貸してる部門なのだから、その金を集めてから民営化したら、
何も残らないよ。そして金を集めたらそれは国債を地道に返すのと同じぐらい経済悪影響を及ぼすだろう。

その金を集めずに民営化したらもちろん回収できない。

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:29:52.32 ID:ukLMj7r40
>>254
お前が言うその破滅しないってのは他がある程度健全だった場合の話であって
現実はすべて不健全な状態なのよ
さっきからドイツを例に出してるけどそのドイツは他のEUが代償を払って
ドイツに集中させてるだけで結局他がやばくなればドイツが今度は代償払ってる
さらに言えばお前のそのEU理論は分裂がおこらないことが前提だけど
現実は逆でしょ甘い汁吸うだけ吸ってフランスとドイツの国民はEU不要論なんて
飛び出てるけど今更そんなことが許されるわけもないし

それと日本が破綻した場合その日本と取引してる国もまるまるその分消えるから
経済が持たないわけよ連鎖倒産みたいなもん
日本が破綻すると仮定した場合だいたい2000兆規模の爆弾が直撃するわけだけど
それに耐えれる国いるの?時間の問題ってだけでアメリカ、アジア、欧州とすべてに
波及するそして波及したところが破綻すれば上乗せで波及していく
日本が破綻した時に日本の次にダメージ食らうのはアメリカと中国
アメリカと中国の爆弾も自国ではどうにもならないレベルなのに日本の分が上乗せ
されて耐えれるわけないじゃない
たかがギリシャレベルで大騒ぎしてたのに日本が破綻してある程度ですむと思ってるなら
日本の経済規模なめすぎでしょ

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:31:11.47 ID:16s8hjSA0
バカなど素人の俺に教えて欲しいがアメリカとEUの金融緩和は正しくて
アベノミクスだけ大批判されてるのは何故?
あと皆で金融緩和すると輸出も増えないし工場も帰って来なくて効果なくね?

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:31:33.29 ID:sprZ7/6Z0
>>260
いや、税収伸びても増税でしょ
減税して税収増えたのならまだいいけど、増税して税収増えても借金するんだから意味ないじゃん
この二年間の失敗を繰り返してどーすんだよ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:32:23.52 ID:Il1BrsH80
>>263
景気が良くなれば、税収が上がるって言うのは
ひっくり返せば、また景気が悪くなれば税収下がっちゃう。
法人税税収に頼るとコレになる。
なんで消費税かって言うと、消費税は景気に左右されずに安定してるから。
財政問題で日本で一番問題なのは、毎年増え続ける社会保障費。
これは、毎年増えていくから、景気が良ければ税収が多いってのでは困るんだよね

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:33:07.06 ID:ukLMj7r40
>>265
日本の金融緩和を大批判してるのって韓国ぐらいじゃん
だから韓国が喚いても無視されたわけで
世界的には日本の金融緩和は支持されてるよ
いいか悪いかは別にして

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:33:32.49 ID:0nHhpZRZ0
独立行政法人が何百兆使っていると軽々しく言わずに、
どこの独立行政法人を切ったり赤字国債返還のために国庫接収することができて、
どれぐらいの金額を接収できると適切に指示してもらいたい。

君の言っていることは、民主党の言っていた埋蔵金と同じことだ。
実際、独立行政法人等を自分の調べたところでは、金を貸しているような部門の金額が相当巨額だったと記憶している。
埋蔵金なんてないんだよ。
ないから埋蔵金なんだよ。

あるならさっさと具体的にここですと示してくれ。
そうしたら、日本はしばらくは消費税をあげなくて済むのだから。簡単なことだ。
本当に自民党も民主党も探せない、民主党なんかそれで破綻してしまい。
官僚もないと言っていて、俺の調べた範囲でも普通に民間などへの金貸しが大部分を占めていると理解できた。
そこに埋蔵金があるのならね。

そうしたら日本は救われる。でもそんなのはない、最後に砂漠で水飲み場を探そうと欲しているものがよく見る幻想だ。

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:33:58.14 ID:Gx6In4VU0
>>265
EUの金融緩和も別に評価されてないが
結局、結果が出たかどうかが全て
同じことをやっても同じ結果が出ないのが経済政策の難しいところ
経済の構造自体が違うからね

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:35:10.41 ID:pLICcCgo0
>>263
そもそもデフレ下で増税して借金を返した国なんていないわけで
緊縮財政は少なくとも安定的なインフレになるまで必要なんてないし
今する必要なんて全くない上に、だいたい消費税増税を
福祉目的にしている国はない、社会保障なら社会保障の枠組みで
やるべきだし、歳出削減の余地だっていくらでもある上に
また、歳入庁を設置するなりして
課税公平性から課税ベースを引き上げることだってできるし
だいたい歳出抑制をせずにデフレ下で消費税増税をして景気を
悪化させてるなんてバカげてる

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:35:41.64 ID:16s8hjSA0
>>268
>>270
ありがとう

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:36:32.68 ID:0nHhpZRZ0
>>264
話はわかった、じゃあ日本は金融破綻できない。できるだけ外国は圧力を掛けるだろう。

消費税をあげるしかないわけだ。

そして経済が長期間悪化していく。これが現実だろ。

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:37:24.79 ID:Gx6In4VU0
>>265
為替だけをみればみんなで金融緩和したら同じくらい通貨切り下がって意味無くね?ってのはまあそうなんだけど、
金融緩和には金利を押し下げる効果もあるので、通貨安→景気回復のプロセスが駄目でも、金利低下→投資増→景気回復のプロセスなら期待できるからね
えっ、実際の実需がなくて金利下げても投資が増えなかったら意味無いって?ええ、まあその…ごにょごにょ

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:37:49.80 ID:0nHhpZRZ0
>>271
でもその馬鹿げていることをやっているのが日本だろ。
巨額の赤字国債のために。

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:39:52.85 ID:pLICcCgo0
>>266
いや経済成長する
GDP成長して債務が圧縮されりゃ問題ない
というのは2013年の指標からもある程度
できるというメドはできてたわけで
大体小泉政権化では増税なくしてプライマリーバランスの
改善はできてたし。少なくとも経済成長の余地がないから
増税しかないというのは嘘だというのがはっきりした

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:39:56.40 ID:vkjtKC5G0
>>271
この国の政治家って国民のために政治してないからね
仕方ないね

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:41:26.16 ID:Gx6In4VU0
>>268
FRBなんかは新興国からいろいろ注文つけられることがあるけどね
出口政策の結果、新興国に流れてた緩和マネーが逆流して経済に不安定性をもたらしかねないからブーイングくらってるのはニュースになってる
やっぱり経済はグローバル化してるから、一国の金融緩和を国内マターだとゴリ押しするのは今後難しくなってくるんじゃないすかね

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:41:49.48 ID:vNWB89XA0
ある財務官僚
「日本を守っているのは我々だ。解散されたことには、してやられたという気分だが、増税が確約されたことは満足している。」

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:43:58.79 ID:Gx6In4VU0
>>276
サブプライムバブルがはじけるまでの夢でしたね、それ
まあ終わった話

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:44:54.40 ID:gtlvyQ960
信用創造の神様
なお国民は預金封鎖されるもよう

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:44:55.79 ID:ukLMj7r40
>>273
うんそう。
現状を見る限り資金を循環させる一角としてゾンビ状態で生き続けるだけ
日本が復活する材料があればまた違ってくるだろうけど衰退期に入ってるから
難しそう

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:45:31.11 ID:pLICcCgo0
>>275
赤字国債のためにやってんじゃないよ
単に官僚が省益と権益確保のためにやってるだけ
それが出世の道であり、天下り先の確保が自分らの利益だから
単に財政改善、赤字国債のため、国の借金を改善したいと
官僚が皆思っているなら、概算請求
過去最高なんてことしないわけで、
日本の官僚の多くが国益に資するからという意思では
動いておらず、省益のために動いている
というのは公共経済学の研究からでも明らかになってる

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:45:47.82 ID:bGKhQe5o0
>>265
日本の金融緩和は20年以上続けてきて効果が無かった
その上財政ファイナンスやれば叩かれてとーぜん

効果が無いんだから原因は他にあるんだよ
少子化とか構造改革の遅れとかな

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:47:57.44 ID:JvMicvtC0
死に掛けの老人に胃瘻してるようなもんだろうな、今の日本は
それもいつまで保つか

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:48:00.31 ID:ukLMj7r40
>>278
新興国のブーイングなんてアメリカは一切気にしないと思うけど日本が単独で
勝手にやるのは無理だろうね
あくまでアメリカや欧州と合意した時にタイミングあわせてするぐらいじゃない?

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:51:06.53 ID:pLICcCgo0
>>280
増税前までは普通に手がとどくところまで来てたよ

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:51:09.47 ID:gtlvyQ960
>>82
相変わらず面白ぇなあ

できることとできないことの区別もつかんのか

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:56:05.46 ID:GsExxrm50
円安になったら借金減るんじゃなかったんかよ!

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:56:35.55 ID:j64AA64S0
米国債で支払い受け取ってもらえよ

たんまりあるだろ

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:58:13.06 ID:ukLMj7r40
>>290
一応アメリカは今の所真面目に返済してるよ
ただし保有してる米国債をすべて市場に流したり返還を要求したら
戦争になるかアメリカと全面対決することになる

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 13:59:56.65 ID:gtlvyQ960
>>132
円が買われてたなんてもう何年も前の話
日本国の信用が失われているから、円が売られ日本企業の株が買われてんだろ?
日本円から株への資産流動がアベノミクス
日本企業は全て日本の国に従属するのかどうかよく考えてみろ

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:03:58.59 ID:0nHhpZRZ0
>>283
そういうこともあるにはあるだろうけど、
全てではないと思う。官僚だってそこまで馬鹿で利己的ではないだろう。ほっといたら国が死ぬんだから。

それに、もしそうなら、俺が言うように、自民党も民主党も探せなかった埋蔵金を
本当にここにあると君が示さなきゃならない。

誰かがそれを明確に示せない以上は、そんな希望はないと見るのが妥当な判断だろう。
幻想を探してそれを信じて見たくなる気持ちもわかるけどな。みんなそうだよ。

でもそれを自分で探して肯定か、否定しなきゃ前進できないでしょ。
自民党も民主党も、官僚も俺も、既にそれは学んだんだよ。

本当に官僚がどこかに金を隠しているなら明確にそれを示す必要がある。ただの埋蔵金おじさんではなく。
概算要求過去最高を示すはずがないってのは同意するけどね。でもそれも昔からの自民党の政策というのもある。
民主党も構造改革派ではなく、どちらかと言えば自民よりケインズみたいな考えなので、それに付き従った。

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:07:14.11 ID:gtlvyQ960
>>290
なんや?
核弾頭でも米国に向けて対話するのか?
下痢三がチャベスになるとでも思ってるのか?

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:09:07.74 ID:0nHhpZRZ0
基本的に自民党の政策は、
小泉などのたまにでる例外を除いて、財政出動による景気改善だから。

赤字国債がGDP比で世界一の額で積み増している今の状態とは相性が悪い。
民主党もそうだった。
今はリフレと一緒にやってるが、経済指標が示しているようにそこまで効果的とは自分は考えていない。

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:11:49.04 ID:sFnS7C8j0
米国債は購入原資が借金なので、資産であると同時に負債でもあるから、
通常純債務計算の際は。資産の側からも負債の側からも、なかった事にされる。

まぁ、円が信用毀損して米ドルの十分の一とかになるとこまで落ちたら、
手持ちの外貨準備の米国債円に換えて、1300兆円の債務返済に使えん事もないが、
その時は日本既に一度破綻してる。

ちなみに米国債売れないというのは只のデマ。
2004〜2008年に進んだ外貨準備のユーロ切り替え時に、大量に売られてる。
リーマンショックでの円高ドル安対策で、また買い戻したが。

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:12:19.57 ID:pLICcCgo0
>>293
探せなかった埋蔵金だって?
ないないと財務省はいいつづけても何度も見つかってきたのが
埋蔵金、そのたびにごとに小出しにして
国債整理基金の埋蔵金を合わせたら
埋蔵金は40兆以上は見つかって使ってるんだが


> 出るのか、もうないのか――。近年の国の予算編成では「霞が関埋蔵金」のありかを巡る論争が繰り返されてきた。
> 自民・公明両党と民主党の各政権は3年間で約17兆〜18兆円とほぼ同規模の埋蔵金を使った。

http://www.nikkei.com/article/DGXNZO49092290S2A201C1NN1000/

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:12:45.98 ID:0nHhpZRZ0
そして、小泉や安倍のような異策に出る例外も、
自民党の財政出動による経済政策が消費税や海外の影響で頭打ちになり景気が長期間改善しない結果、
そういう勢力がもてはやされて、一時的に出てくるという形だと思っている。

しかしそれは、赤字国債という大物をまず何とかしない限りは、結局のところ長続きしない。
そして小泉や安倍のような勢力が赤字国債やプライマリーバランスを改善させても、
基本的に自民党や民主党の勢力は、赤字国債による財政出動の経済政策に頼る方針が多いので、状況をよくしてもすぐまた悪化していく。
これの繰り返し。

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:14:30.23 ID:0nHhpZRZ0
>>297
でもそういうのを小出しに使っていたら、結局意味がないわけで。
それどころか貯めていた埋蔵金をただ浪費してしまっている。

切羽詰まった国で、少しずつ腹を切ってひねり出しているという印象しかない。

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:18:07.58 ID:2FO1ryCW0
俺が保証人になって1000兆円をどこからか借りて自己破産してやるよ
みんなのためだ

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:24:04.33 ID:pLICcCgo0
>>299
借金のスケジュールを見るときに
支出を見直す、資産から取り崩す
収入増のために働くのなんて当然のことなんだが

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:26:02.56 ID:0nHhpZRZ0
>>301
でも普通はまず、借金そのものをやめることからはじめるだろ。

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:31:35.54 ID:pLICcCgo0
>>302
個人の場合ならそうだが
企業や国の場合なら借金してでも成長してりゃいい

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:33:15.61 ID:EWiMPxTU0
アベチョンは馬鹿だから経団連の言う事通りにして大企業の内部留保を溜めさせただけ

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:33:41.23 ID:0nHhpZRZ0
>>303
成長してりゃな。いろいろな要因があって、その保障がないのが現実だろう。

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:35:29.66 ID:pLICcCgo0
>>305
と、増税派は言い続けてきたが
2013年のパフォーマンスを見れば
余地はあるのは明らかになった

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:35:30.07 ID:07q1/5Kt0
ジャップを一文無しにすれば問題無いってことか

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:38:40.00 ID:sFnS7C8j0
成長して増やした富の量が借金を帳消しに出来るレベルならいいが、
そうでないなら、そんな国や企業に金貸す馬鹿はいないので、破綻する。

日本は簡単にいえば、家計部門が40年かけて積み重ねた膨大な資産超過を、
政府と企業の債務超過が、ほぼ食い尽くしつつある状態。
これまで金貸してくれた人が、もうすぐ貸せなくなるし、
貸してくれてた人の資産は、事実上20年以上前に稼いだのが殆どで、
今後は貸すどころか資産を食い潰す側に回る可能性が高く(原因は高齢化)、
借金を取り立てはじめかねなくなる。

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:39:23.57 ID:0nHhpZRZ0
>>306
ただGDPは上手く上昇していなかったり、格差は拡大してるだろ。いろいろな歪みのある政策なんだよまた。
こういうことが積り積もって、また不安定になっていったり、切り返しをしなければならなくなるか、
放置していたら今みたいに問題になるわけで、
さらに、そういうのもまた自民党の財政出動で助けたりして景気対策にしていくのが自民党や民主党だからな。

全体で良くならないサイクルを繰り返しているだけ。

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:41:02.77 ID:sFnS7C8j0
重要なのはGDPではなく、資産超過分、しかも国債のファイナンスに回り得る、手堅い運用の部門(株式で膨らんでも公的債務のファイナンスには回らない)。
これは簡単には増えない。

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:41:03.99 ID:0nHhpZRZ0
国というのは一部分を見ていればいいわけではない。
見ていなかったらその部分から堤が崩れる。腹が痛む。痛みで体が止まる。

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:44:54.98 ID:pLICcCgo0
>>309
そもそも日本にとって格差の拡大って別に問題じゃない、
フォーブスのランキングに載るような大金持ちがたくさんいるわけでもない
日本の格差問題は格差の固定化という現象だというのが
これまで多くの格差論争の中で出た結論、その一因はデフレにあった

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:50:14.71 ID:0nHhpZRZ0
>>312
日本はGDPの大部分を内需で持っている国だから、
格差が拡大し、固定化したらさらに基礎体力がなくなっていくと思うよ。

世界経済で生きている超大国アメリカとは違う。

アメリカの貿易 - 世界経済のネタ帳
http://ecodb.net/country/US/trade/

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:51:34.60 ID:deaQFhZe0
ニッポンすごい!
おー にぃっぽー
にぃっぽー にぃっぽー にぃっぽー
おい おい おいおいおいおい

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:57:52.68 ID:0nHhpZRZ0
それに、GDPを牽引しつつ格差が増加するのも已む無しというのはまぁ、わかるんだけど、
GDPが下がっていたら元も子もない。

本当に経済波及効果があるのかが大事。

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 14:58:00.00 ID:pLICcCgo0
>>313
日本のGDPは内需で持ってるというのがそもそも間違い
日本は輸出で稼いだ金を内需で回してる国だというのが正解
1956年から70年代の高度経済成長期に起こったことは年平均14.6%もの輸出の伸び

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:00:02.01 ID:0nHhpZRZ0
>>316
だがその後中国などの国が出てきて、輸出の伸びがなくなっても、
なんとか日本は耐えてこらえた。

これは内需によるものと経済誌FTでも要因を分析している。
そして現状の輸出は今の所の指標を見る限りでは全体の経済の牽引役ではない。

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:02:39.01 ID:0nHhpZRZ0
中国という世界の工場ができ、アメリカも韓国も電子製品・部品を作っている、
1956~70年代と時代は変わっている、
そんな中で、本当に日本は輸出立国にもう一度戻れるのか。

輸出による経済牽引。GDP引き上げ。
これが達成できなければ経済は失敗だ。

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:02:52.93 ID:pLICcCgo0
>>317
GDPの寄与度で言えばここに年間は輸出が一番高いはず

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:04:39.16 ID:0nHhpZRZ0
>>319
増加率ならそうかもしれないが、GDP寄与度は内需だろう。
貿易額は大きいが、日本のGDPと比して輸出はそこまで大きくない。

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:07:09.97 ID:yCQtab3e0
円の価値を下げて外貨を稼いで返済する

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/15(月) 15:07:44.48 ID:V6Fyyd4/0
>>316
いつまでそんな時代引きずってんだよ

というか民主党時代の方が貿易収支良いぞ
http://www.jiji.com/news/graphics/images/20141022j-01-w320.gif

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:07:52.50 ID:pLICcCgo0
>>320
内需だってそもそも日本は
ケイレツというピラミッド型の仕組みなわけで
輸出企業がもたらす仕入れへ企業への支払いは
内需として取り扱われるからだよ

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:10:33.03 ID:pLICcCgo0
>>322
貿易収支が伸びてないのは単に輸出が伸びてないのではなく
輸入額が伸びたからだよ
上でも言ってるが輸出はGDPでも伸びてる
公共事業あれだけやってりゃ輸入は伸びるし
金融緩和で資産効果がでて消費に回れば輸入も伸びる
だから貿易収支は赤字になるし、経常収支の赤字にまでなった

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:12:17.08 ID:pLICcCgo0
まあ輸入額の大部分はエネルギーだったわけで
原油価格が下落している今は貿易赤字額は縮小しているし
輸出数量も伸び始めてるし

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:14:42.01 ID:0nHhpZRZ0
>>323
国内総生産つまりGDPにおいて、
輸出業に当たる第二次産業が減少し、
第三次産業が伸びてきたのは経済産業省の資料からも明らか。

1956~70年代の変化している時代の面影を引きずり、現実を見れていないとこれから思うようにGDPが伸びずに痛い目を見るぞ。
その時代は過ぎ去り日本の形は既に変化している。
数年で輸出業で牽引というのは難しいだろう。言っとくが、俺だって不景気なんて望んでないからな・・・
好景気のほうがいいのは当然だ。真面目に日本国民として現実を鑑みた上で言ってんだぞ。

こうなっている構造を変えるのはいくらなんでも数年じゃ無理だ。おそらくそれほど輸出産業による経済牽引を期待できない。

report_002_02_08.pdf
http://www.meti.go.jp/committee/sankoushin/shinsangyou/pdf/report_002_02_08.pdf

>>国内市場が大きいため第三次産業が発達している。
>>技術貿易での技術依存度は、輸入超過から輸出超過へと長期傾向的に変化している。

日本の経済 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%B5%8C%E6%B8%88

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:19:16.26 ID:0nHhpZRZ0
もう日本は昔と違って、コンピュータなどの電子機器を輸出していない。
世界の工場の座は中国に明け渡している。
産業構造は第三次産業に長年掛けてシフトしてきていた。

そしてグローバル経済や中国などの人件費の安価さにより、徐々に
先程そちらが述べたように輸出による利益を国内に回して、内需サイクルを回す型の国家になっていた。

これを数年で変えて経済成長を消費税増税に負けないほど大きく達成するというのは厳しい。

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/15(月) 15:19:45.92 ID:V6Fyyd4/0
>>324
内需増えてねぇけどな

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:20:36.05 ID:us7tBhha0
>>160
日本人から借りてるから日本人が泣きを見ればいいだけなんだよなあ
まじで国の借金=国民の資産だからな

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:21:56.53 ID:YZ86BGXA0
前例を神聖視せよ。
イノーベションは民族の敵

ジャップはコインにこう刻んどきゃ
いいんじゃね w

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:22:24.46 ID:pLICcCgo0
>>326
サービス産業が伸びてるだから、内需国に転換している、だから輸出は伸びないというのは
おそらく結果と原因を間違えている
1989年からいえば実質賃金は60万ほど伸びてる。デフレのせいで実質賃金が高止まったせいで
多くの第二次産業は雇用の余裕が無い、となると雇用は飲食のようなサービス産業、デフレ産業が吸収し、流れる、
また製造業でも非正規を雇わざるをえない。
デフレ産業全体は増加する一方で過当競争になり、賃金は下落していく、そうなると非正規が増えていかざるをえない

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:23:35.72 ID:MwYCRSWA0
で?韓国は?w

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:23:38.69 ID:pLICcCgo0
>>328
GDPに見る公共投資の寄与率見りゃ増えてないなんてもちろんいえない

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:23:46.79 ID:2FO1ryCW0
これだけ頭のいい奴がいて、この方法なら間違いなく潤うって方法出せないの?

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:23:58.35 ID:YZ86BGXA0
また都合のいい言葉を創りだしたな www

× 内需国

◯ 特別会計国(借金多し)

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:26:01.41 ID:HXaba+tjO
よく父ちゃんが母ちゃんや子供から金をかりた、みたいに例えるけど
その金は今どこにあるんだ
家の中にはないんだろう?

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:26:11.35 ID:vnPSSiTx0
国民同士で借金してるんだろ?

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:27:52.95 ID:ExL0sXrM0
>>93
東京だけじゃねえか

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:30:54.91 ID:nFlgGch60
国民から貯金を没収すれば
また1000兆借金できるんでしょ?

貯金0のケンモメンには痛くも痒くもないしね

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:32:26.89 ID:0nHhpZRZ0
>>331
第三次産業の給料が低いというのは面白い視点だ。
適切な内需保護や第三次産業に関わる人材の育児支援等のため、これも本来ならば日本は早急に手をつける必要があるのだろう。

第二次産業は給料が高いという視点も良いものだと思う。

しかし、第二次産業が国内経済要因として減っているのは事実であり。
現状からの数年で日本全体の経済牽引役になれるかどうかは不透明だという現実はその説明ではなんら変わっていないように思える。

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:34:24.70 ID:73kwhGoV0
>>62
外国へのバラ撒き
退官した天下り官僚の法人全廃

これだけでもして貰わないと

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:37:54.96 ID:p3lCS2yJO
次借りるなら利子だけは返せってヤミ金ですら言ってるのに
政府ときたら…

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:42:13.74 ID:pLICcCgo0
>>340
ここ数年で経済の牽引役にはなれとは言わない
しかし、少なくとも輸出産業が安定的に成長が見込まれるようになれば
企業も投資に動き、雇用として吸収できるようになる
ロボット産業やバイオ産業といった生産性の高い輸出産業に
労働移動していけば日本の一人あたりの生産性も高まっていくと思われる

ちょっと古いソースだが

> (1)サービス産業の給与と雇用形態の変化
>  まず、第二次産業と第三次産業の平均給与額の推移について見てみる。
> 厚生労働省「賃金構造基本統計調査」によれば、1990年代前半においては第三次産業の方が平均給与額は高かったが、
> 1997年に第三次産業の平均給与額が第二次産業を下回り、それ以降、平均給与額の差は拡大する傾向が見られる(第2-2-49図)。
> 一方、第二次産業と第三次産業における雇用者のうち正規雇用者が占める割合について見てみると、
> 第三次産業の正規雇用者が占める割合が著しく低下している(第2-2-50図)。
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h20/h20/html/k2250000.html
http://www.chusho.meti.go.jp/pamflet/hakusyo/h20/h20/image/k2249000.png

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:42:19.16 ID:vCJ9LFNr0
今はまだ預金封鎖で何とかなるレベルではあるんだっけ

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:47:09.74 ID:0nHhpZRZ0
>>343
俺もそれを見た。

で、ここ数年で経済牽引役になることを見越して期待しているのがアベノミクスだと思う。
そういう長期的な期待自体は別に否定しない。内需保護のため、第三次産業にも適切に目を向けるならばという条件付きだけど。
でないと全体的な体力は下がるか大して上がらないだろう。

短期間では上がらない、
たぶんアベノミクス経済は失敗するか半端なものになるのではないだろうか。
少なくとも1年半後の消費税の増税でまた経済が沈まないというのはいくらインフレにしても考えにくいものがある。

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:52:46.35 ID:rqnnU/sm0
>>62
要するにど貧民クズ

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:53:28.54 ID:0nHhpZRZ0
消費税上げれば財政は数兆円も改善するって簡単に言うけど、
その数兆円が経済阻害ブレーキそのままなわけだからね。
そして毎回の消費行動に確実に結びついてくる、
消費税は半端ないよ。

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:54:12.05 ID:pLICcCgo0
>>345
元々アベノミクスの第一の矢はデフレ脱却を企図したもの
また金融政策は欧州では左翼が推進する政策で、
実質賃金を下げて雇用を生むことが目的とされる

その一方で日本においは輸出企業の為替の影響をなくし
税収を増やし財政再建をしやすくするという二次的な目的があった

だから、経済の牽引役になるとかだとかを考えた政策ではなく
雇用を増やす、税収を伸ばす、デフレ脱却するということが目的だった

あと、消費税増税決定から施行にはほぼ1年の猶予がある
だから実は2年半の余裕があるそれまでにある程度デフレ脱却のメドが立てば
インフレにまでもっていければ消費税増税はインフレ時にできるので
デフレ時になるよりはいいだろ

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 15:58:15.58 ID:mWU/WNOy0
本当にバカなんで分からない
国民から借金してるんだよね?
でもそれを返済するために増税っつー形で国民に負担させてるんだよね?
では、国民は2重に金払ってるということ?
それなら今までの借金は全部踏み倒してチャラにすれば?
他国から借りてるんならマズイけど内々で済ましてんだからいいじゃん
このまま国が破綻するよりかは国民としてもよくね?
その代わり消費税減税または廃止
これじゃダメなん?

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:00:10.79 ID:pLICcCgo0
もちろん消費税増税なんてしないに越したことはないが

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:03:56.12 ID:QyENqFEy0
>>332
一般政府債務の対GDP比37%でOECD加盟国でもトップクラスに財政が健全な国ですが

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:10:23.56 ID:YZ86BGXA0
>>349
政府:日本国債は紙くずですよ宣言

国債を沢山買ってる銀行が、一時に大量に資金を失う

銀行が大量に潰れる

銀行の融資に依存していた企業も大量に潰れる

失業者であふれる

(゜∀。)ワヒャヒャヒャヒャヒャヒャ

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:24:11.24 ID:0nHhpZRZ0
>>348
勉強したわ。

俺は同時に強く少子高齢化を解決させる必要があると思うんだけど、
それは単に以前の日銀の言い訳としてしまっていいのかな?

同じ要因にある国がいないから、それは違うみたいな考えが多いけど、
先進国かつ大国であるという条件に当てはまる国がなく。
なおかつ、供給力が無茶苦茶隣国の中国から流れてきているのが日本であるのは明らかで、
スマフォなんかも作れなくなって輸入も増えている。

だから、少子化も同時に解決しないと、日銀・政治主導のインフレでそれほど長期的かつ強い経済牽引力を発揮できないと思うんだがどうだろうか。

デフレーション - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%95%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:26:31.53 ID:mWU/WNOy0
>>352
ほう!なるほど
踏み倒せばそれで終わりってわけじゃなかったのか
国債って銀行じゃなく投資目的の個人が所有してるのが大半かと思ってた
その人達は可哀想だけど投資はリスク付きものだしね、ってぐらいしか考えてなかった
こんなバカのために分かりやすい説明ありがとう

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:26:44.40 ID:Dihdijls0
>>352
日銀が機能していて通貨の価値をある程度保ったままデフォルトした場合はそうなる

通貨の価値を切り下げてインフレで債務圧縮した場合は見かけ上デフォルトはしないが
全国民に影響が出る

安倍が目指してるのは勿論インフレで債務圧縮

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:26:46.38 ID:LhmSldQr0
第二のギリシャ待ったなし

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:27:05.66 ID:YZ86BGXA0
問題の本質は、経済じゃなくて、政治

・ヒロヒトが死んだ時点で、天皇制を廃止
・バブル崩壊の時に、つぶれる所はつぶす

これを避けたのために、
今のような地獄行きに w

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:27:36.17 ID:0nHhpZRZ0
>>353
これによると、やはり輸出総額よりも、輸入総額がかなり増えている。

これが供給の役目を果たしているのでは?そしてそれと少子化による需要の減少が関連している。

1990年代の後半以降デフレだというが、それとも輸入額の増加がピッタリ合致している。

日本の主な貿易相手国 | JFTC キッズサイト | JFTC - 一般社団法人日本貿易会
http://www.jftc.or.jp/kids/kids_news/japan/country.html

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:30:22.08 ID:YosY9s/i0
あと20年は大丈夫やで
20年後は借金と資産比率が逆転して久しく経ち、
少子高齢化の負の面の最盛期で超高税と低社会保障が極まっていて、
かつ現富裕層である老人たちの資産もつき始める頃
日本が破綻するタイミングは遅くてもそこになるだろうな

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:31:05.01 ID:MBqEy/HfO
バカ「日本の借金は国民からだから(震え声)」

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:32:34.34 ID:YZ86BGXA0
>>354
ちょっと前までは日本国債なんて、
超人気商品だったから、個人じゃなかなか
買えなかったんだよ。

10年くらい前かな?
藤原紀香が、CMで
個人向けに「日本国債買ってね(*ノω・*)テヘ」
みたいなこといいだした

「あ、終わった」と思ったよ w

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:32:38.51 ID:0nHhpZRZ0
>>358
それと、さらに付け加えれば、社会保障破綻可能性による将来の不安。

これも老人世代や団塊世代の消費傾向を抑制する働きの効果があると思う。
これもデフレ要因や経済要因として不味いのでは?

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:34:26.05 ID:d5x3X3Q10
じゃあきっと日本の通貨信用度は低いんだろうなー
そんなちょっとした拍子でブッ潰れるような国の通貨の信用が高いわけないよなー
ちなみに日本の通貨信用度ってどのくらいなの?

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:37:02.70 ID:0nHhpZRZ0
>>362
さらにさらに、
年金の受給開始年齢の70歳引き上げなんていう話がでているけれど、
こういう話や、活動は、さらに消費、つまり需要を抑制することになる。

しかも、日本の幅広い年代である上に、給料も貯蓄も高くもっとも金を動かす可能性の高く、
大きなボリュームゾーンの人々である。

消費税も高まるし、さらに需要は減るだろう、少子化は止まっていない、
こうした状況で、本当にインフレだけで経済は回復するんだろうか?金融経済政策を過信し過ぎでは?

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:42:36.68 ID:tLy5ZQwW0
預金下ろそうかな

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:43:30.70 ID:lRlTxJvx0
格付けはどんどん下がっていくだろうな

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:47:44.76 ID:vCJ9LFNr0
>>346
平日昼間からこういうレスができるのがここの魅力だな

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:49:51.44 ID:9PXxmB690
資産フライトして富裕層は逃げるんだろうなあ

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:50:54.86 ID:oxCcRK8n0
15年以内に2000兆超える

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:51:59.75 ID:pLICcCgo0
>>353
少子化は少子化で別の政策割り当てが必要になる
金融政策だけで解決できる問題ではない
しかし、雇用面から考えれば売り手市場になれば
労働環境が改善されて子育てがしやすい環境に企業が整備したり
しやすい企業に労働移動していったりとある程度は助けることができる

日本は、理想子供数は日本が高いので少子化改善の余地はあるから
そうしたところに対して、教育の無償化なら無償化をするなり
子育てで現物支援するなりといったことをすればいい
もちろんそのためには税収・税金に余裕が必要であることは言うまでもない

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:54:52.06 ID:pLICcCgo0
>>362
老後の心配をするなら普通は子供を生むんだよね
またバブル期でも少子化傾向だったのは変わらなかった
だから原因はともあれ理想子供数は高いのだから
弊害を取り除いてあげればいい

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 16:57:40.50 ID:0nHhpZRZ0
>>348
結局俺の勉強した結果、
サービス業は賃金上昇と長期雇用と安定をはかるべきであるという理論は、
ほとんどデメリットがないこと。

白川の言っていることを全て単なる言い訳と捉えて無視するのは金融対策のみに偏りすぎ、
従来からの懸念を解決しないという選択肢であり、昔から日本がハマってきた強烈に新しい物事をプッシュするために
従来から唱えられていたものを丸っきり軽視する策であり、それは長期的に問題となっていたことをさらに長期間解決しないことを惹起し、
失敗した時にとても危険を導くいつもある日本的な失敗を導きそうな志向であるように思えること。

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:02:01.09 ID:bGKhQe5o0
>>371
子供の仕事があるかどうかも心配なんだから
老後が心配でも子供も心配なんだから、子供は増えないだろ

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:04:00.43 ID:0nHhpZRZ0
おそらく、少子化とデフレは全く関係がないというプロットはここにある。これなんだろうけど。これもう一度見なおしたほうがいいんじゃないだろうか。
0.5付近に密集しているが、ここが相対的に低く、右肩上がりになっている。
OECD諸国でも国の実態にはかなり差があるだろう、点に国名をつけて、本質を見なおしたほうがいい。
正直くっそ怪しい。

日本のように経済大国という国がまず少なく、中国と隣接しているという国も本当に少ない。実質的にアメリカと韓国だけだろう。

もちろん過去の日銀にデフレの原因が全く関係がないとは言わないし、実際に金融政策的にはデフレを放置してはきたんけど、
日銀のデフレだけを原因にしてデフレさえやめれば何とかなると盲目的なのは過去の日本の事例からして絶対に危険だとしか本能が思えない。

http://gendai.ismedia.jp/mwimgs/8/c/600/img_8ca1b6e2f532770c89f743002892086349692.jpg


白川日銀総裁「WSJインタビュー」のお粗末な中身 日銀の海外広報も失敗に終わった | 高橋洋一「ニュースの深層」 | 現代ビジネス [講談社]
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/2224

経済協力開発機構 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%8C%E6%B8%88%E5%8D%94%E5%8A%9B%E9%96%8B%E7%99%BA%E6%A9%9F%E6%A7%8B

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:08:09.11 ID:0nHhpZRZ0
>>370
少子化対策にはまず出生率の低すぎる東京に集積するのを一刻も早くやめ、
とりわけ若者ほど地方に移動させなければならない。

理想子供係数が高くても、東京の土地や、家屋の広さでは、原理的に大多数の若者が3人以上育てることができないと言っていい。
また日本の家もおそらくは、年々狭くなっているだろう。

こういうことを改善しないと子供は増えない。
金の問題がまずいちばんに上がるんだろうけど、それも本質ではあるが、それだけではない。

いつもどおり金だけで何でも解決しようとするのは絶対に間違い。

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:11:21.84 ID:pLICcCgo0
>>372
賃金上昇はパイの拡大、生産性の上昇がなければできない
またデフレ下の過当競争では下がるだけ
しかも賃金上昇と安定雇用を図ろうにも実はサービス産業というのは
世界のフラット化の影響を受けやすく、世界各国と競争しなければならない
たとえばテレフォン・オペレーターは日本語を話せる中国人と競争しなければならない
コンビニや飲食業界で働く日本人は日本に来る中国人と競争しなければならない
賃金を引き上げるべきだ、長期雇用のい安定をはかるべきだというのは理想としては
正しいかもしれないけれど、現実としてはずーっと下落していく、
それに抵抗するためには、サービス産業の生産性を高めるかあるいは
賃金の高い産業へ移動できるという雇用環境が必要になる
生産性を高めるにしてもサービス業って一人あたりの労働生産性には限界がある
だからそういうのは他の先進国では安い移民を割り当てることになる
日本はそこに女性労働者に割り当ててきた、せざるをえない環境のままにしてきた、
育児が終わったあとの大卒の主婦でもデフレだから雇用に限りがあり就職できない現実
また育児が大変なので長時間の安定雇用をそもそも求めることができないという現実
非正規でいることを望む人間は50%もいる、それは望んでのことだが
望まされているとも言えるだろう。

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:11:28.13 ID:aRBiW/Ir0
何したって無理
この円安政策で輸出企業が世界でまるで活躍できなかったというのは、日本の国際競争力が落ちぶれた証
もう純粋な国力がないってのに、いまだ生活レベルは先進国最高レベルで人口も1億人以上いるのにこの先も抱えられるわけがない

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:13:14.04 ID:0nHhpZRZ0
しかも若者を東京に集積していたら、
失礼ではあるが、学歴が低く結婚しやすく子供の数を期待できる層ほど東京と言えども賃金は低く、
アパートや小さなマンションに住まなければならない。この状態は住宅の大きさと金銭面で子供を増やすことが原理的に不可能なのである。

これでは絶対に子供の数は増えていかない。

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:16:25.18 ID:pLICcCgo0
>>373
子供の仕事があるかどうかはあまり出生数には関係がない
たとえば沖縄は失業率も高いが出生率も高い

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:17:05.32 ID:0nHhpZRZ0
>>376
少なくとも、国内需給のために、固定化し、安定化させる必要はある。
つまり、国内第三次産業に非正規の数等を規制し、正社員などを増やすことを政策的に求めればいいだけだと思う。

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:19:02.48 ID:0nHhpZRZ0
>>371
>>老後の心配をするなら普通は子供を生むんだよね

今の日本は核家族化や、子供の自立などが主流なのだから、
それはもはや日本のスタンダードな考えとは言えないのでは?

子供に将来を支えてもらおうと思って産む人は今の日本ではほとんどいないと思う。

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:19:10.82 ID:BtL8M/t10
@アメリカの借金:民間(家計)が外国から借金して、消費した
A日本の「国の」借金:日本政府が、日本国民から借金して、社会保障費や公共投資へ支出した

そしてアメリカの経済力はケタ違い。 アリとゾウを比べるな!おこがましいわ!

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:20:57.12 ID:u3kIntMa0
こんな借金あるのに金持ち面して他国に金バラまいてる池沼国家

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:21:04.88 ID:YZ86BGXA0
三菱以外の銀行はバブルで潰れたんでしょ(与謝野馨談)

なら、日本の産業界のかなりの部分が
外資の支配下にあるわけじゃん。

その外資が、日本の成長を望んでいなくて、
スローデスを与えることを第一の目的にしてるとしたら、
どうあがいても無駄だよね w

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:21:54.06 ID:pLICcCgo0
>>375
それはちょっとわからない
たとえば東京は社会資本投資が著しく低い
フランスやドイツといった大都市に比べると全然低い
満員電車は未だ治らない、交通渋滞も酷い
土地や家屋の広さというものはこれらの社会資本整備の遅れによるものなのかもしれない
ならば地方にお金や人をばらまいてきて、むしろ東京にお金を集中して投資しなかったことが
問題だとも言えてしまう、だから必要なのは満員電車の解消であり、交通渋滞の解消であり
区画整理をして郊外の土地を広げて子育てできる環境を整えるべきだとも言える
そのほうが多くの地方にお金をばらまくよりもより効率的に子育てができる
パリの出生率は高いのだからと言われた時に
どちらがいいのか自分はよくわからない

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:21:55.40 ID:dD+I8Ykq0
俺総理なら今すぐに年金廃止、50歳以上の公務員の99%をリストラ(希望者はモスバーガーに再就職可)、政治家の定数半分、ハイパー大増税をしてやる気ある若者へばらまく
こんだけやっても健闘虚しく10年後財政破綻ってところだろう

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:24:41.54 ID:sowSe0EQ0
リアルにこんだけ借金してるヤツいたら引くよね普通に

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:24:57.50 ID:BtL8M/t10
■世界 一人当たりのGDPランキング2013

一人当たりのGDP = GDP ÷ 人口

1位 ルクセンブルク
2位 ノルウェー
3位 カタール
4位 スイス
5位 オーストラリア
9位 アメリカ
10位 カナダ
20位 フランス
24位 日本
33位 韓国

http://blog-imgs-66.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/20140430230942jyunni01.jpg
http://blog-imgs-66.fc2.com/j/y/o/jyouhouwosagasu/20140430231014jyuni02.jpg

北欧の平均年収1000万

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:26:48.41 ID:0nHhpZRZ0
資本規模による経済効率性との間で、大企業ほど余裕はあるのであるから、
それに伴った正社員雇用を増やすようなことをすべきではないだろうか。

資本規模があれば第三次産業の主流派である、
コンビニなどのフランチャイズで圧倒的な規模の構造を持ち、競争力がそれほど落ちるとは思えない。

>>385
しかし、東京でこれ以上広い部屋生活環境作るのは無理では?
パリは周辺部への人口拡散が進んだ結果人口が微増したらしいが、東京周辺はもうその余地がない。これは衛星写真から明らかすぎる。

人口密度 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:27:23.79 ID:pLICcCgo0
>>380
それは無理だな。規制官庁の役割が大きくなりすぎる上に逆に職を失うことになりかねない
たとえば日本で働いてるテレフォン・オペレーター業界に対して規制をしよう
非正規をやめて正社員を増やしなさいと、
そうなると企業は安い労働力を求めて海外に出て行ってしまう
これがフラット化ということ、まだ同一労働同一賃金を実現をというほうが現実的

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:28:32.45 ID:8wSueyLN0
よく政府資産があるから云々言われるけど、政府資産は換価できないか、理論上価格が付いても実際売れないものが多い
政府資産額を問題にする人は売れるから借金が多くても平気という意味ではなく新たに借り入れを起こす必要がないという消極的な意味で言う
だから同時に財源を確保しろとも言う、当たり前の話で、金はまた別ルートで調達しないといけないから

個人金融資産1400兆円は帳簿上の数字であって実際に個人が自由に使える金ではない
企業の内部留保と似たような概念。日本の家計の貯蓄率はゼロ。アメリカ、韓国、イタリアより低い
既に取り崩しが始まってる

貯蓄率ゼロや債務1000兆円は個人金融資産1400兆円に比べればはるかに具体的で使える数字

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:28:51.67 ID:Il1BrsH80
>>387
借金マンガの主人公だな・・

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:28:55.99 ID:0nHhpZRZ0
>>390
テレフォン・オペレーター業界は少しアウトソーシングしやすくて特殊だと思うので
出してくるなとは思ったから、空けておいた。
そこには、また別の規制を作ればいいだけではないだろうか。
もしくは、第三次産業全体の多さを考えればそれ以上の価値が見込めると思われる。

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:29:41.13 ID:pLICcCgo0
>>381
たしか4割ぐらいは老後に面倒を見てもらいたいと思うという人が
いたはず

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:30:03.89 ID:0nHhpZRZ0
>>390
そして、基本的に第三次産業は内需産業ではないだろうか。
単純に海外に出ていく事は容易ではないと考えられる。

製造業や第二次産業なら話はわかるが。

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:31:48.89 ID:pLICcCgo0
>>389
東京は郊外はむしろ高齢化が進んでいて都市部に集住する傾向にある
通勤時間、環境が悪いので

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:32:02.85 ID:0nHhpZRZ0
>>394
悪いが、4割しかいないのか、それは駄目だわとしか思えなかった。
やはり日本は構造的に少子化への土壌が出来てる。

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:32:30.64 ID:8wSueyLN0
このほかに年金の未積立金とか色々公的給付の隠れ債務がつく
もう日本は債務総額の維持管理すらできない
債務は返済できなくても総額を管理できればとりあえず大丈夫だが日本は総額管理どころか利息の管理すらできない状態

破綻は確実。日本国債の信用力はまだ20%くらい消費税率の引き上げ余地が残ってると見なされたからで、
政治的に引き上げができないとなれば全く別問題となる

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:33:17.39 ID:nu8IiWaQ0
割りとマジで日本の借金額自体が
世界一多いと勘違いしてる奴いるな

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:33:18.06 ID:YZ86BGXA0
おまけにフクイチ w

見てみないふりしてるけど www

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:33:39.57 ID:0nHhpZRZ0
>>396
都市部はもっと地価が高く、マンションもお察しの通り糞高い。
結局、労働のために中心部に住めば済むほど東京では出生率が低くなるし、
今の構造はそれを助長しているだけ。

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:34:01.72 ID:pfRtfiCW0
日本みたいに、人を密集っさせると陰険な人間が増えるらしい
逆に、広くするといい加減な人が増える

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:35:30.04 ID:Qy7jQw1K0
2位じゃだめなんです(白目)

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:35:56.05 ID:8wSueyLN0
>>394
韓国では親が子に養育義務を果たせと裁判で訴える事例が続出して社会問題化したが
日本も年金支給額大幅減額は不可避だから困窮親が扶助義務を果たさない子を訴える事例続出しそうだな

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:38:31.34 ID:Fzdjq4Gg0
よく日本は外国じゃなくて国民に借金してるから大丈夫とか言うけどどういうこと?

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:40:59.89 ID:pLICcCgo0
>>393
なんでも規制規制規制では官庁の肥大化を招くし
生産性の上昇がなければ収益性も高まらず雇用の余地も少ないわけで
たとえば飲食店の店員やレジ打ちの生産性をあげろといっても
そんなに余地はない、限界がある、また外国からくる労働者とも競争しなければならない
しかもデフレで過当競争になっている
そんな状況下で正社員に転換する余地はあまりないよ
だからここはもう規制でどうにかなるもんじゃない
現在はマクロ環境が改善されて失業率が低下したので
きつい飲食業界が忌避されて労働者の賃金が上がっているが
それでも雇用は進まない、だいたいほとんどがパートやアルバイト頼りなわけで
学生や、子育て中の主婦に正社員として働いてもらえばいいというのは無理がある

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:41:10.85 ID:8wSueyLN0
東京のマンションも10年前にはワンルームは25平米以下では無理、ファミリーは80平米欲しいと言われ、
実際その頃建てられたマンションは広いが、この10年で逆に縮んでしまった
不動産やってるけど現役世代の購買力がどんどん落ちていて絶対転売できないようなサイズのミニ戸や長屋が売れていく
それでもローン目いっぱい組んで買うのがやっと。それで2人子供がいたりとか、この人ら将来の生活どうするのかと考えてしまう
子供に助けてもらう選択肢はまずなく、職業とか見てるとローン破綻するだろうなと確信できるのがいるが本人は気づいてない

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:42:21.52 ID:zWr5Iwbk0
共産党が議席増やしたから借金もまた増えるね
民主党が政権取った時もそうだった
自民党は借金には抑制的だよ

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:42:50.81 ID:pLICcCgo0
>>395
国際労働市場の競争にさらされてるのが
今の第三次産業だよ
コンビニや飲食業界で働く外国人は多いわけで

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:43:08.62 ID:8wSueyLN0
>>405
それはもはや言えなくなった。10年前は辛うじてそれでも通用したが今じゃ無理
イタリアも昔はその理屈が通ったがあっという間にあの状態だから

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:43:51.96 ID:pLICcCgo0
>>397
少なくとも複合的な要因の一つであり大多数でなくとも
4割の人間が要素の一つとしてることには変わりない

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:45:55.03 ID:pLICcCgo0
>>401
だから通勤電車を解消して郊外を再開発しろということにしたほうが
地方に金をばらまくより効率的で良いだろうという案が正しいのか
それとも日本の地方に若者を移動させたほうがいいのか
自分はわからない。少なくとも日本の若者は雇用があるから
教育があるから、東京に来てるわけで、それらを上手く分散させる
ということができるとも思えない、設計主義になるように思われる

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:45:57.98 ID:Il1BrsH80
>>405
1000兆の借金に対して1400兆の預金がある
それは例えあと1000兆国債を増やして2000兆円にしても、
2400兆円に国民の預金が増えるだけで、
国内に循環するから大丈夫って事。

海外に借りていないから、海外に利払いをする必要が無い。
というのが理屈。

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:46:42.71 ID:0nHhpZRZ0
>>406
僕は何でも規制をしろと言っているのではなく、
もしテレフォンオペレーターの仕事を国内に残したければそれは緩やかに規制すればいいと言っているのである。

そしてテレフォンオペレーターは日本人が労働するにはいささか労働生産性が低い仕事だと思っている。
第三次産業がメインの現状では他に仕事があるわけでもないけどね。

外国から来る労働者を正社員にしようというのは正直少数派だろう。
日本人を正社員に出来るならほとんどがそちらを選ぶはず。

>>だいたいほとんどがパートやアルバイト頼りなわけで
>>学生や、子育て中の主婦に正社員として働いてもらえばいいというのは無理がある

正社員とパートが混ざってる仕事なんて沢山あると思うけど。
無理な理由をなんとか並べ立てているようにしか思えない。第三次産業の賃金低下には手を入れるべきだろう。

第三次産業は内需が主体であるのだ。そう簡単に全てをアウトソーシングはできない。

2012年9月号 指標で見る内外経済1 堅調なトレンドを維持する第三次産業 : MRIマンスリーレビュー : 三菱総合研究所
http://www.mri.co.jp/opinion/mreview/indicator/201209-1.html

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:48:03.27 ID:3D1Zj/dv0
日本人として誇らしい

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:49:04.48 ID:sFnS7C8j0
>>413

ちゃうちゃう、1400兆円の家計の資産が金融機関各種に託され、
その中から既に800兆近くが国債に化けてる(残りは日銀その他がファイナンス)。
しかも、残り600兆の半分以上は、企業に融資されていて、
浮いてる資産の残り、300〜400兆。

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:49:26.77 ID:0nHhpZRZ0
>>409
それは非正規の仕組みを保っているからでは?
ゆるやかに正社員化してわざわざコンビニや飲食が外国人を集めるだろうか?想像しにくい。

>>412
パリと違い郊外も日本は人口密度としてパンパンであるという考えはさっき示した。

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:50:26.58 ID:pLICcCgo0
>>414
国内に残したければ規制せよというのは自分はやはり設計主義、社会主義のように思われる
競争があるのが健全だし、生産性の低い産業を温存するより
生産性の高い産業に移動して、賃金が高まっていくという環境が正しい
第三次産業が賃金が低いから高めるように規制すべきだというのは間違ってる

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:51:13.11 ID:0nHhpZRZ0
>>412
>>少なくとも日本の若者は雇用があるから
>>教育があるから、東京に来てるわけで、それらを上手く分散させる
>>ということができるとも思えない、設計主義になるように思われる

地方の法人税を若者の就職したがる業界ほど下げればいいのでは?

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:51:56.66 ID:8wSueyLN0
>>415
しかし国内の国債購入者に利払いする必要はあるわけで、
負債には違いないのだがな。国民と一口に言ったってどの国民かと
全国民が均等に国債を購入しているわけではない
当然ながら富裕層のほうが貯蓄なし世帯や子育て中の現役世代世帯より購入額は大きい

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:54:02.64 ID:pLICcCgo0
>>417
全員を正社員化したら逆に若者やパートは
働き先がなくなるよ
非正規に望んでなってるのは5割以上いるのだから

あと、郊外は人口密度は低く、高齢化が進んでるのが現状だよ

東京郊外に“ゴーストタウン” 高齢化率4割程度の自治体がずらり (1/3ページ)
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/121105/ecc1211051112000-n1.htm

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:54:03.58 ID:0nHhpZRZ0
>>418
設計主義や社会主義がただ悪いことだろうか?

そして、その後半の理屈はいいものだとは思うが、
日本の現状と合っていない。

日本は現状として第三次産業が既に多く、貴方の理屈で言えば、
安く雇える雇用が少なくなれば、
中国や後進国から人材を持ってきてそれを働かせればいいだけという事になってしまう。

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:57:32.43 ID:0nHhpZRZ0
>>421
今は正社員を望む声のほうが圧倒的に多いだろう。
その声をいい部分だけ見るようにして、無視しすぎている。

>>421
この資料は単に空き家率であって、人口密度とは関係ないと思う。
そもそも、既にパンパンの人口密度が多少空き家率が増加しただけで、
少子化を解決するほど何とかなっているとも思えない。

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:59:24.01 ID:pLICcCgo0
>>419
企業は別に法人税だけで選んでるわけじゃないし
流通、官庁を含めた取引先や、税制、情報、人口、労働者の質といったものまで
含めて選んでいる、それらを全部地方に分散させるというのは無理がある
すくなくとも一つ一つバラバラに地方に移転したところで意味があるようには思えない

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 17:59:55.57 ID:8wSueyLN0
まあ解雇の金銭的解決と、裁量労働制の拡大と、東京の凄まじい高齢化はどう泣き叫んでも進むわな
あと10年も経てば誰か金持ってる人いませんかブツ買って下さいと血眼で探し回ることになる
社会保障の充実?その前に国債の利払いだよ
ブツは証券から不動産から、果ては女の肉体まで。売春激増するだろうし相場も劇的に安くなるよ
日本も戦前はシベリアから中国、東アフリカまで遠征する女郎の送金が重要財源だったからな

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:00:29.90 ID:0nHhpZRZ0
>>424
しかし、全く意味がないというわけでもないだろう。
何もこのまま少子化に有効な手を打たなくてていいのか。

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:03:33.54 ID:QUdrnhs50
>>426
氷河期を見捨ててる時点で少子化対策なんて今からやったって手遅れ
老人と共に滅ぶしか無い

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:03:58.62 ID:14e/mHeK0
アメリカは1京だろ確か

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:06:21.94 ID:pLICcCgo0
>>422
第三次産業は生産性がそもそも低い上に
将来的にロボットに職を奪われる可能性が高い上に
中国や移民とも競争せざるを得ない、
望む望まないにかかわらず、
それはなぜかというと大卒は職業に就きたがらないから
だから教育先進国ではそもそもなり手がいない
日本はそこをデフレで他の業界の雇用が妨げられて
女性労働者に割り当ててきたという経緯がある、
その結果が、子供を産みたくても産めない低賃金というわけ
大卒の人間は自分が受けた教育投資をまた自分の子供にも
受けさせたいと思う、となると必然的に少子化になる
他の先進諸国では移民を割り当ててしまうんだよ

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:07:37.89 ID:0nHhpZRZ0
>>427
少しは痛みを耐えても、俺は今やるべきだと思うんだけどなぁ。

長期的問題をそのまま放置しておいていいことなんて何一つない。
デフレからインフレに変えるんだ!とそのことの重大性にとてもよく気づいているのに、
なぜ他のことは丸っきり全く影響がないものとして完全に無視してしまうのか。理解できない。

デフレ同じように、国債、少子化、東京への一極集中などは明らかに長期間抱えている大きな弊害だ。
同時に解決すべき。一つだけを解決しても力強い長期的な経済成長は戻ってこない。

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:11:55.85 ID:j64AA64S0
アメリカの植民地としてドルの価値を維持する為に
弱い日本にならなければならないんだろ
それがアベノミクズ

強い日本にしたいならBRICsに出資するぐらいしないと

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:12:52.69 ID:0nHhpZRZ0
>>429
正直、多くの第三次産業がロボットに置き換えられるのはまだ20年は掛かるだろう。
より、長期的な視点に立ったつもりかもしれないが、
中期的視点がなさ過ぎでは?

ロボットが第三次産業従事者の全ての生産性を明確に上回るとも思えない。

第三次産業に安定した雇用を与えている国は少なくないだろう。
無理な理由をできるだけ並べ立てようとしているようにしか見えない。

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:14:40.06 ID:8wSueyLN0
>>428
アメリカは公的給付とかすべて入れれば5000兆円以上と言われてるが、
日本だって将来給付すべきものを入れれば2000兆くらい行くよ。
GDPはアメリカは日本の3倍弱だから、アメリカのほうが日本より悪いとは言えない、いざとなれば年金削減措置取るわけだし
だいたいアメリカは人口増加国、日本は世界で最も急激に高齢化が進展する国

少なくとも同一基準で検討しないと意味ない。

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:17:57.11 ID:sFnS7C8j0
そもそもデフレ自体別に悪くもなんともないの、過去のデータではっきりしてるから。
過去100年主要16カ国で発生したデフレの殆どは好況。

デフレが悪いというのは、それが判明した2004年以前に経済学んだ連中が、
まだ頭の中を修正できていない場合が殆ど。
恐ろしい事に、それまで過去データ掻き集めてちゃんと調べた奴がいないのに、
デフレ=不況=悪と思い込んでたのが、世界の経済学。

デフレが悪いという根拠って、大抵アホみたいなもんばかりだし。
デフレだと貯蓄するから消費が落ち込むとかw
貯蓄率はインフレ時代よりデフレ時代の方が低いのに。
ちなみにその理由は高齢化であり、生産年齢の貯蓄率には殆ど変化がなく、
インフレ時だろうがデフレ時だろうが、日本人の貯蓄行動に殆ど変化は無いのが現実。

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:25:22.50 ID:pLICcCgo0
>>423
正社員を望む声は少ないんだよ、2割〜3割ぐらいしかいない
多く日本の非正規雇用というのは女性でパート労働者だから

22年度調査だが、正社員として働ける会社がなかったからは22.5%
http://www.mhlw.go.jp/toukei/list/5-22b.html#f

ついでに人口密度も減少して問題になってる
http://www.nilim.go.jp/lab/bcg/siryou/kpr/prn0026pdf/kp002604.pdf

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:26:13.11 ID:8wSueyLN0
>>427
しょうがないよ、ワープアの氷河期は見捨てるほかない
というか氷河期だけを特別扱いできないから
藤原帰一は2008年に「悪いけど限られた財源を分配するためには
切り捨てる人はある程度切り捨てるほかない」と言い切ったが全くの正論。

いま日本は上5%リッチ、15%アッパーミドル、40%ロウアーミドル、40%貧困と考えればいいけど、
このうち4割のロウアーミドルにはそのまま貧困層に転落してもらうほかない
そこまで当面見てる暇がない

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:29:02.15 ID:pLICcCgo0
>>426
少なくとも地方への移住によって
少子化は解決しました、一人あたりの生産性は大幅に低下しました
では本末転倒

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:30:29.43 ID:0nHhpZRZ0
>>435
そもそも、正社員を望む声がないから、そうしておくべきというのは、
国の方向性として正しいのかわからない。

日本で最も多い、第三次産業において、
できるだけ配慮された形で雇用の安定を計って、長期的な観点で事に望むべきでは?
全てを正社員にしろと言っているわけでは決してない。


郊外の一部がゴーストタウン化しはじめたというだけであり、
都心郊外の人口密度とは関連性がないように思える。資料に郊外広域で人口密度が下がっているという数値データもない。

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:31:57.36 ID:0nHhpZRZ0
>>437
いや、本末転倒ではない。

もし出生率が0から2に増えたとして、
長期的な観点では、2倍の生産性を持つことになる。

ロボットのことを言い出す貴方にしては、長期的な視野を持っていない。

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:32:10.20 ID:pLICcCgo0
>>432
無理もなにも長期的に職が奪われる可能性が高いのに
就職する人間なんていないだろうということ
たとえば20代で第三次産業に就職した若者がいるとしよう
40代の働き盛りでロボットに職を追われてしまい職を失ったら?
少なくとも自分はそんなことを若者に強いることはできない

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:33:43.42 ID:0nHhpZRZ0
>>440
第三次産業でも正社員になりたいという人は大勢居る。
ユニクロがその例だろう。

見たくないものを見なさすぎている。
そうしたものの考え方ではまた同じように日本の敗戦をもたらす。

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:41:23.64 ID:0nHhpZRZ0
そもそも、正社員になっても辞めるという選択肢は取れる。
正社員になれば退職金も出て、失業してからも給付が出る。

その間に再就職を構築できる。

見方の全てが雇用者側、資本家の側にしか立っていない。

確かに企業は、経済の基本だ。だが、企業だけが経済の全てではない。
その分離された思考、それでいいのだという考え方は戦前の分離された陸軍と海軍のような思考になってしまっている。

グローバル経済の前ではそんな甘い考えは粉砕されるであろう。

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:45:10.12 ID:pLICcCgo0
>>438
今のうちに労働訓練を充実させて
第三次産業から生産性の高い産業に移ってもらった方がいい
第三次産業にとどまるのはあまり良い選択肢ではないね
少なくともフラット化は止められないし、内需の段階的衰退、
つまり労働人口の減少、消費者の減少の直接的影響を直に受ける
ことがわかってるのだから


あと、郊外の一部ではないよ郊外は人口減少が見込まれている
その上、東京から若者を移動させようということになれば
はっきりいって、残るのは老人だけになり東京の税金は
三倍にも四倍にもなる、となると残った企業は耐えられない
これが社会主義、設計主義でなくてなんなのだと

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:47:00.96 ID:0nHhpZRZ0
>>443
>> 今のうちに労働訓練を充実させて

労働訓練など充実していない。

>> あと、郊外の一部ではないよ郊外は人口減少が見込まれている

それはまた十年後とかの話だろう。それでは遅すぎる。

>>東京から若者を移動させようということになれば
>>はっきりいって、残るのは老人だけになり

全てを移動させろと言っているわけではない。柔軟な政策を取ることこそが重要なんだ。

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:48:45.35 ID:pLICcCgo0
>>439
一人あたりの生産性が低下して
1.5倍の生産性になったんじゃあ話にならないってことだよ

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:52:29.11 ID:0nHhpZRZ0
付け加えれば、
社会主義や設計主義が常に悪いわけではない。

そういった方式で上手くやっている国はいくらでもある。

資本主義の権化になって上手くやっている国のほうが少ない位だ。

たった一つの理論で国が完全に上手く行くならそれほど楽なことはない。
政治と経済は政治研究者とその理論を信奉する経済の理論家だけに任せればいい。
だがアメリカでさえいろいろな議論を酌み交わして前に進ませている。
是々非々が重要なんだ。

>>445
正直、そこまで低下しないだろう。無理やり過ぎる。

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:54:24.65 ID:0nHhpZRZ0
東京の出生率は1.1だ。

生産性の減少なんていう甘いレベルではない。

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:55:22.44 ID:pLICcCgo0
>>441
だから大勢でないのが現状なんだよ、君こそが見たくもないものを見ていない
ほとんどがパートのおばちゃんと学生だ、そのために規制をしろというのはバカげている
重要なのは正社員化ではない

君は正社員を望まない圧倒的多数の約80%の人間に目を向けていない
パートに甘んじるような育児環境の改善であり、育児のあとも戻れるような労働環境であり
正社員でも育児ができるような環境であり、そのような環境を整えることだ

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:57:26.08 ID:0nHhpZRZ0
>>448
>>育児のあとも戻れるような労働環境であり 正社員でも育児ができるような環境であり、そのような環境を整えることだ

自分でわかってるじゃない。これをすればいいじゃない。

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:58:35.24 ID:pLICcCgo0
>>444
充実していないのだから充実させろという話なんだが
十年後の話なら遅くはないし迫っている危機だよ
2040年には豊島区ですらも消滅とか言われてる
すべてを移動させろというわけではないが
ただでさえ現状の東京都は30年後には税金が2倍になると
されている、それは高齢化社会が進むのではなく
高齢者が流入しているから
となると高齢者が流入する一方で若者はいなくなるということになる
そんな設計主義は認められない

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 18:58:40.78 ID:2mPQKrjj0
>>12
じゃあなんで国債の格付けがあんなに低いの?

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:00:10.50 ID:pLICcCgo0
>>446
社会主義や設計主義は悪くないといいながら
社会構造を歪にさせようとしてる君の政策を見ると
やはり社会主義や設計主義は悪だとしか思えない

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:01:11.06 ID:0nHhpZRZ0
>>450
>> 充実していないのだから充実させろという話なんだが

与党は経済対策でするのそれ?


>>それは高齢化社会が進むのではなく
>>高齢者が流入しているから

ソースある?
単純に少子化を放置した結果だと思うんだけど。

もしくは、地方の子供がいない老人が東京に来たという事でしょう?
結局、少子化を解決しなければならない。

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:02:02.13 ID:0nHhpZRZ0
>>452
社会構造を政治の力で単なる資本主義に任せずに歪めてる国なんか沢山あるよ。

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:03:36.91 ID:pLICcCgo0
>>446
少なくとも日本は地方の人口を維持しようとしてきたわけだが
生産性の低下という帰結になっただけだよ
田中角栄以降「地方の均衡ある発展」を掲げて
東京の社会資本投資を放置して、地方に投資し続けた
その結果起きたのは地方に対する非効率な投資と、ストロー減少
生産性を度外視した非効率な投資は、箱物建設や無駄な道路に
繋がり、生産性は大幅に低下した。これが今の日本、設計主義の末路

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:04:48.64 ID:pLICcCgo0
>>449
そのためには地方に投資をするのではなく
東京の満員電車を改善して、渋滞を改善することが必要になる

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:04:49.78 ID:0nHhpZRZ0
>>455
それは箱物を作ったからでしょ?
俺は企業の合理性に任せるように、租税を軽減しろと主張してるんだけど。

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:06:12.45 ID:0nHhpZRZ0
>>456
いやいや、それ東京の話でしょ?俺がもう東京にまともに若者が安く住める土地はないと主張した。
しかも育児や介護と関係ないし。

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:09:05.61 ID:IpfBWqSt0
なんでGDP比なの圧倒的にアメリカの方が借金は上

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:10:34.23 ID:1R/vDmu+0
借金減るどころか、ますます膨れ上がってるんだよなぁ。
10年後20年後に中国から戦争ふっかけられてアボンじゃね?

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:11:12.01 ID:IpfBWqSt0
>>24
必死だな関係者か?

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:13:52.00 ID:0nHhpZRZ0
東京に賃貸持ってて左うちわで過ごしてるとか言うやつを嫌儲で最近見るから、
不動産関係者の人なのかな?

国のことを考えるときに、私欲は捨てろよ。国が没落すると、全員で落ちぶれるぞ。

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:14:53.75 ID:sSceBmP+0
塩川正十郎

「国民年金だけで議員は生活できると思うか?」と質問された際に
「ほんなん、できるかいな。ぼくら(議員)はあんたら(国民)と生活のレベルが違うやないか!
(毎月)100万かかるよ。みんな、人間平等だと思っていたらとんでもない間違いだ。」と発言している[7]。







http://www.ne.jp/asahi/hayashi/love/manh1.htm    アメリカ
http://i.imgur.com/oyogms2.jpg            大日本帝国

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:17:07.48 ID:1R/vDmu+0
つか借金を返すとか無理だわ。
考えなしに借金を作った連中が悪いよ。
もう貧乏確定じゃん

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:46:19.67 ID:pLICcCgo0
>>453
少なくとも与党は労働移動に金を払ってるし
労働訓練に対して助成をしている

2040年の日本では高齢化が大都市部を直撃する
http://diamond.jp/articles/-/34059
若者と高齢者は都心に向かう
http://www.mizuho-ri.co.jp/publication/research/pdf/today/rt140421.pdf
2035年、若者が東京から逃げ出す!? 東京が「高齢者ホームレス」であふれる日
http://diamond.jp/articles/-/24792

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:47:23.51 ID:JKWxRBvy0
>>363
円ドルでみてけばほぼ間違いない
民主党時代は一ドル¥78
現在は一ドル¥118
今のところそこまでさがってない

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:49:54.66 ID:pLICcCgo0
>>457
租税を軽減したところで道路もインフラないんだから
道路を作れ、インフラを作れ、学校を作れと箱物予算がくっついてくるんだよ
租税だけの問題じゃないのはいったろ

>>458
いやだから郊外の土地価格の下落も空き家の増加も
ソースだしたでしょ
君は郊外は人口がいっぱいだとか言い張ってるけど

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:52:29.86 ID:pLICcCgo0
>>462
あのな、衰退が決まっている地方にばらまいて金をかけるほうが無駄なんだ
集住して効率的に住むのが正しい、
アメリカを見ろよ衰退が決まったデトロイトは捨ててそれでも経済成長をしている
効率性のためには捨てなきゃいけないものが出てくる、それが現実なんだよ
いくら地方が重要だと言おうが、地方のインフラにかける余裕もばらまいてる余裕もない

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:54:31.52 ID:0nHhpZRZ0
>>465
これって結局東京で子供産んでこなかったから都市部で急激に高齢化するだけでしょ?
自業自得だし、
東京の高齢化は介護などの別問題でまた対処するしかないと思うんだけど?

若者がいればなんとかなるという問題ではないでしょう。
そもそも、日本一、無茶苦茶金あるだろ東京。

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:56:26.97 ID:pLICcCgo0
>>469
これは都市部の社会資本に金をかけずに
地方に金をかけた結果、自業自得ではないんだ
”田中角栄社会主義”と言われる設計主義の結果

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:57:14.13 ID:0nHhpZRZ0
>>467
>>租税を軽減したところで道路もインフラないんだから
>>道路を作れ、インフラを作れ、学校を作れと箱物予算がくっついてくるんだよ

別にくっついてこないでしょ。企業が要望したって出せないものはしょうがないんだから。
企業を集積して、法人税や住民税の税金集めて、それで自然にインフラ作っていけばいいじゃない。

>>467
あの資料は見捨てられているゴーストタウンが発生しているというだけで
郊外からの人口密度の減少という数値的資料ではないから参考にならない。

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 19:59:07.94 ID:0nHhpZRZ0
>>468
>>集住して効率的に住むのが正しい、

だから地方で主従すればいいじゃない。
そんなこと言ってたら、日本は東京だけで住むのが正解という正しくない理論に到達する。

そしてカリフォルニアのような東海岸とは違った優位性を持った都市を作っているのがアメリカ。
なんでも東京一極集中じゃ駄目なんだよ。

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:00:10.53 ID:0nHhpZRZ0
>>470
じゃあいますぐ金使って対処すればいいじゃない。
東京は五輪開くほど金が余ってるんだし。

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:00:54.55 ID:YZ86BGXA0
セシウム137による土壌汚染の避難の目安

・0 - 6 才  20 Bq/kg まで
・小中学生  50 Bq/kg まで
・大人    100 Bq/kgまで

現在の日比谷公園  800 Bq/kg ・・・・・・・


ちなみに311前では、
100 Bq/kg のものは、
放射性の危険物質として
ドラム缶に密閉され厳重に管理されていた。
(なお、乳幼児は×20倍の影響度)

今じゃ、ジャップは、800 Bq/kg の所に住んでるどころか、
100 Bq/kg のものを普通に飲み食いしてる可能性さえある w

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:02:27.36 ID:1bZjlLhX0 ?2BP(2918)

高齢化は昔から判ってた
これまでの国債の返済&無駄な公共事業のツケが本当の原因なのに
それは完璧にあんだーぶろっくされているのが笑えるw

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:02:46.23 ID:UacBKNip0
平日の朝10時に無職がスレ立ててから
働きもせずに一日中借金の話をする無職ども

借金の原因はおまえら無職が子供も作らない税金も納めないからだろ

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:04:31.28 ID:0nHhpZRZ0
>>476
俺が働くずっと前なんかより借金は自民党により積み立てられてたよ。

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:08:44.50 ID:pLICcCgo0
>>471
あのねえ、企業は官庁が近くにあり情報を受け取りやすい、
教育の質が高くてよい労働者が補充できる、流通網が整備されている、
空港、港が近い、すぐに商品を輸出、流通させることができるといった
選択肢でも立地を選んでるんだよ
君が思うように、法人税を下げれば企業が来るなんてのは幻想なんだ
地方に人口を分散させれば経済成長するに違いないなんてのは
何の保証もないユートピアの設計主義、社会主義だよ
いい加減目を覚ませ


ついでに人口密度の減少なんてのはいくらでも予測されてるから
http://repo.lib.hosei.ac.jp/bitstream/10114/8403/1/11_tkd_m_sato_shigeyuki_.pdf

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:12:24.70 ID:pLICcCgo0
>>472
地方で集住すればいいというのは
そりゃ与党が推し進めてるコンパクトシティじゃないか
それなら別に構わない、しかし”東京一極集中”という認識は
大きく間違っている
事実は”地方への均衡ある発展””一票の格差”だ
地方にばらまき続けたのが現実だった
だからそれらを大きく是正しなければならない

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:14:27.15 ID:0nHhpZRZ0
>>478
>>君が思うように、法人税を下げれば企業が来るなんてのは幻想なんだ

じゃあやってみようや。

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:19:47.04 ID:0nHhpZRZ0
>>478
そのPDFの資料読んだけど、結局、茨城だけしか郊外が有意に下がってねえじゃねえか。

そして2035年でhaあたり70人ってまだ全然高いだろ。

こんなの待ってたら後20年は少子化対策なんて何もできねえよ。40年ぐらい長期でまた景気減退させるつもりか。

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:22:28.44 ID:0nHhpZRZ0
東京で人口密度10%減ったって、そんなの全然意味ねえんだって。
そんなぬるい状況じゃねえよ東京は。

人口密度 - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E5%8F%A3%E5%AF%86%E5%BA%A6

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:23:56.45 ID:QXztEJXY0
田布施システムと税金泥棒

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:25:51.89 ID:0XdCJ56n0
まだまだ増えるで、ネトウヨうはうはやな

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:27:31.15 ID:pLICcCgo0
>>473
あのな、東京は地方交付税を受けてない上にその上法人税を3000億も地方に
移転してんだよ、毎年高齢化で300億予算も膨れ上がっていくし
五輪だって規模削減しなきゃならないほどなんだぞ、余裕なんてないわ

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:28:52.97 ID:0nHhpZRZ0
>>485
じゃあなんで招致したんだよ。

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:31:20.21 ID:0nHhpZRZ0
だいたい企業もねえのにわざわざ法人税を移転させるぐらいなら、
地方に企業作って法人税直接渡せばいいじゃねえか。

本当に企業集積による価値が年間3000億円もあんのかよ。
東京のせいで人口も減少し続けてんのに。

どう考えても国としてのバランス悪いだろ。

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:31:29.21 ID:HDTIysji0
男女共同参画やめて育児と老人福祉を専業主婦がやるようにすれば財政なんてすぐに健全化するわ
というか都市化して職住一体型の生活が崩壊した現代社会では専業主婦がいないと社会が回らないことはわかってたはず

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:33:38.38 ID:SJyt+be90
ギネスに申請しようぜ
ジンバブエドルはたしか申請されてる

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:34:57.50 ID:pLICcCgo0
>>480
あのな、いくらインフラもない地方がやっても無駄
福岡や大阪といった大都市が法人税特区で下げようとしてる現状だし
台湾や韓国の特区の研究でも優遇税制だけではないと判明している

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:36:19.06 ID:HDTIysji0
地方潰して地方からの人材供給がなくなったら
次にくるのは移民だからな
東京一極集中を進めようとしてるやつは治安の悪化に備えて
武装する準備ちゃんとできてんの?
警察もビビッて通報しても来なかったりするらしいからな

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:36:58.99 ID:0nHhpZRZ0
>>490
じゃあ福岡県や大阪で特区なんて抜きで法人税下げさせてみりゃいいじゃねえか。

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:38:08.61 ID:0nHhpZRZ0
>>490
>> 台湾や韓国の特区の研究でも優遇税制だけではないと判明している

てことは、資料探して見たけど、本当は優遇税制で企業も集まってきたってことだろ?
見せてみろよ。

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:39:47.19 ID:iitYFTy10
イタリアってリーマン以降、借金抑えてて何気に健全だよな

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:43:51.88 ID:0nHhpZRZ0
俺は精神的に裕福だから、見せてやるぞ

>>ラスベガスは製造業や研究基盤を拡大しようとしてきている。市内にあるワールド・マーケット・センターやルー・ルボ脳医療センターなどに加え、多くの小企業も増えて成功する兆しがある。
>>住宅費は2004年に40%を上昇したが、事業や個人の所得税が無いことは多くの会社を惹き付け、移転や現存事業の拡大を目指させることになっている。
>>人口が増え続けることは建設産業が重要であることを意味している。2000年、新築21,000戸と中古住宅26,000戸が販売された。

ラスベガス・バレー - Wikipedia
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%99%E3%82%AC%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%AC%E3%83%BC

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:47:46.01 ID:B9N8FANS0
誇らしいニダァ

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:48:20.52 ID:HDTIysji0
ぶっちゃけ金持ちから税金取れないから
金持ちが銀行に預けてる金で国債買ってるだけだよな
金持ちがちゃんと日本の銀行に金を預けて塩漬けにしてる間は現状でも大丈夫

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:51:27.79 ID:iU87YdQu0
ほとんどが小沢と社会党政権の時の借金らしいな

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:52:25.82 ID:pLICcCgo0
>>481
いやいやha70人で高いってありえない
豊島区はha210人ぐらいだぞ、その1/3だし

>>486
そりゃ経済が活性化するからだろ

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:52:59.97 ID:0nHhpZRZ0
>>ラスベガスにおける建設業は主要産業であり、人口の増加と共に急速に拡大している。2011年3月時点で建設業は40,700人を雇用しており、経済回復と共に更なる成長が期待されている。

>>伝統的に住宅は一戸建て住宅である。アパートは一般に二階建てである。これには例外もあったが、ごくごく希である。
>>1990年代、ターンベリー・アソシエーツが最初の高層集合住宅を建設した。それ以前は一握りの中層集合住宅があるきりだった。
>>2000年代半ばまでに高層ビル化への大きな動きがあり、ラスベガス・ストリップ周辺のスカイラインに大きな影響があった。

>>ネバダ州南部にある技術系会社としては、ビゲロー・エアロスペース、コムパートナーズ、デイタナミックス、エビタル・コミュニケーションズ、
>>ペトログリフ、スカイワイアメディア、FC2、スウィッチ・コミュニケーションズおよびワールドドックがある。
>>この地域で創業され、後に買収されたか移転した会社としては、ウェストウッド・スタジオズ(エレクトロニック・アーツが買収)、
>>システムズ・リサーチ・アンド・デベロプメント(IBMが買収)、イェローページ・ドットコム(ベルサウスとSBCが買収)およびMパワー・コミュニケーションズがある。

>>ビゲロー・エアロスペース - Wikipedia
>>https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%93%E3%82%B2%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%A2%E3%83%AD%E3%82%B9%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B9

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:53:21.79 ID:NAAwFq6d0
>>498
いいかげんネトウヨはこういうデマでネットを汚染するのやめてくれませんかね

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:54:28.71 ID:0nHhpZRZ0
法人税下げりゃ人口はどんどん増加していくは、それにより産業は起こるは、産業が起こることで人口は更に増加するわ、
それ繰り返しちゃうわで、最終的には宇宙ベンチャーまで来んだよ。

だいたい日本はもうお前の言うとおり、インフラはそれなりにあるんだよ。整備してきたから。
ラスベガスには港なんてそもそもねえ。
俺の田舎にだって笑えることに空港あるよ。でも産業がねえからろくに使われてねえ、これが現実。

そんで、東京じゃいつまでたってもどうしたって子供産めねえ、これも現実。

>>499
豊島区は一番高いだろ。お前のあげた資料か俺の上げた資料で見たぞ。

お前豊島区に住んだことあるか?
俺は住んだことあるよ。

あんなところで子供三人育てるなんて無理。不可能。5人以上なんて絶対に育てたくない。6人とか天文学的な難しさになる。

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:55:25.44 ID:1Pfd1ldG0
サラ金で10万しか借りられない奴とダイナースプラチナ持てるやつ、
ケンモメンはサラ金で10万だから仕方ないな

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 20:55:50.75 ID:2Y6K92Rv0
1億円紙幣作ってバンバン刷れば借金なくせるで!

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:01:39.15 ID:HDTIysji0
>>498
グラフ見たら小泉時代で増えまくってるよ借金
男女共同参画社会基本法成立後の小泉政権で
育児や老人福祉を民間の手から国の税金に付け替えてきたんだから
そりゃ借金増えますわ
郵政民営化の是非を問う選挙でも女性刺客()が大活躍だったりしたよなw

ネオリベは弱者のための予算は出し惜しんでも
フェミのためならいくらでも社会保障費を出すからね

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:04:01.39 ID:0nHhpZRZ0
ほれ、豊島区一位なんだよ。

おめーこっからな、東京全体の平均が3分の1になるんだぞ!って騒いでどうすんだよ。

そもそもと東京全体で20年掛けて、お前の出した資料で10%しか減らねえっつうの。
だから豊島区が10%減っても今の人口密度2位の荒川区になんだけなの。

そんな状態でな20年後には10%人口密度減ってるから若者が住みやすくなるね、子供も増えるねってお前馬鹿か?
どうしようもねえ馬鹿だろ。

【区】人口・面積・人口密度ランキング
http://uub.jp/rnk/k_j.html

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:05:57.18 ID:HDTIysji0
>>501
残念ながら小沢をはじめとする旧自民党の公共事業で借金が増えたと主張してきたのは
清和会と民主党と共産党なんだよね
コンクリートから人へというのは
国民から仕事を奪って乞食にする悪手だった

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:07:32.15 ID:pLICcCgo0
>>492
大都市で下げてどうすんだよ
地方の少子化の問題だったはずだろ

>>493
あのなあ、優遇税制敷きゃ勝てると思ってるならまじ幻想だから諦めろ
台湾だろうが韓国だろうがフィリピンだろうがカンボジアだろうが
世界各国、企業誘致で競争してんだよ、パッケージで提案して
企業を誘致しようと必死なんだよ
たとえば台湾がやってるのはこんなんだ

http://repository.meijigakuin.ac.jp/dspace/bitstream/10723/1856/3/annual_economics_30_53-78.pdf

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:10:03.55 ID:0nHhpZRZ0
>>508
別に台湾や韓国みたいに、国を丸ごと支える産業誘致しろっつってんじゃないのよ?
わかってる?

衰退する地方をちょっと支えりゃいいだけなの。
もう議論になんとしても勝ちたいだけで、完全にスケールがずれてるよね。

でも、東京に人口を集積すべきなんてアホみたいな理論は絶対に勝てっこないよ。
根底からして無理だから。

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:11:26.76 ID:yMdzGI8W0
ね と う よ 「日本の借金は借金ではない!」

ならなんで増税するの

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:13:03.13 ID:HEOq3cP+0
日本の歳出のうち利払い費で11%消えてるんだぜ
一方アメリカは莫大な債務残高があれど、利払い費はたったの6%で済んでいる
アメリカ国債が世界一安全な金融資産だというのも納得できる
https://www.mof.go.jp/budget/fiscal_condition/basic_data/201204/sy2404l.pdf

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:16:35.53 ID:HDTIysji0
利払いって言っても、銀行が国債買ってるわけだから
銀行の利益になるわけだろ
その利益でまた国債を買う
永久機関完成w

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:19:13.00 ID:HEOq3cP+0
ああ、歳出の50%近くが国債から得た金だから、税収と比較すると22%になるのか
ふぁーw日銀が財政出動するのも無理ないわーw

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:19:28.63 ID:0nHhpZRZ0
>>日本企業が製造業を目的に海外に進出するにあたっては,市場へのアクセスや労働賃金コストはもとより,税制優遇,インフラ整備,行政手続,産業クラスターだけでなく、
>>派遣者の安全や生活環境,対日感情を含む日本への寛容度など,異文化経営の要素も重要と考えられる

市場へのアクセス:同じ国内なので容易。今や東京に集積する原因と揶揄されている、高速道路などのインフラも大体整っている。

労働賃金コスト:東京より低い

税制優遇:ほんとこれ

インフラ整備:地方に金かけてきたお陰でだいたい整ってる

行政手続:同じ日本

産業クラスター:これだけ足りないが、シリコンバレーみたいに勝手に集まるのを期待するのがお前の言う資本主義だろ?

派遣者の安全や生活環境,対日感情を含む日本への寛容度など,異文化経営の要素:必要なし

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:21:25.90 ID:pLICcCgo0
>>502
宇宙ベンチャーとかもう夢見過ぎて話にならない
宇宙産業を支える教育がどこにあるんだよ
いくら空港があろうが地方ってのは教育を全く投資してこなかったから
ろくな大学がない、そんなんで人くるかっての
地方はバカだから教育のために付与した金をなんと
土建につぎ込むぐらいバカなんだよ
地方に夢見すぎ

>>502
俺は普通に23区内に住んでて三人兄弟ですが何か?

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:23:16.40 ID:pLICcCgo0
>>506
いやいやお前は東京も郊外は人口でいっぱいだという話をしだしたんだろ
俺はそうじゃないし、郊外はすでに人口密度が低いし、高齢化が始まって
その上人口減少が見込まれてるという話をしてるんだが

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:24:34.08 ID:pLICcCgo0
>>509
衰退する地方をちょっと支えるだ?
今までどんだけ支えてきたと思ってんだよ
それが何の効果を発揮してきたとおもってんだ
バラマキなんて全く無駄
地方は道州制にして自律すりゃいいんだよ

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:25:12.22 ID:0nHhpZRZ0
>>515
>>宇宙産業を支える教育がどこにあるんだよ

ホリエモンとかやってんじゃん。夢見てなさ杉なのはお前だよ。

>>ろくな大学がない、そんなんで人くるかっての

別にLAだって特に有名大学ないだろ。

>> 地方に夢見すぎ

お前は都会に夢見過ぎなんだよ。これが現実。

結果の概要|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai11/kekka02.html

>>俺は普通に23区内に住んでて三人兄弟ですが何か?

どーせ一軒家だろ?どこに住んでてどれぐらい広いの?

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:27:02.01 ID:HDTIysji0
東京に大学集めてるのは国策だろ
東京に放射性物質が降り注いでもマスコミは一斉にひた隠すわけで

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:27:26.26 ID:EhPqXsws0
アメリカはその日本に借金しなければならない立場

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:28:43.75 ID:0nHhpZRZ0
>>516
>>郊外はすでに人口密度が低いし、

だからこれの数値資料出せって。

>>517
>> それが何の効果を発揮してきたとおもってんだ

箱物だけ立てて、官庁とか肝心なものは全部東京に集めたからだろうが。それを極限まで実行してしまうことこそが無駄だったんだよ。

しかし、やっぱり東京に関係あるやつだったかって感じだな。面白いやつだなー。

もう一度言うぞ、国のことを考えるときには、私心は捨てろよ。

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:31:01.76 ID:C172mA210
ジャジャwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:35:25.43 ID:0nHhpZRZ0
東京の少子高齢化から起こる老化減少を無茶苦茶恐れてるみたいだけど、
地方に人流して少子化改善して、20年後30年後に東京にまた人集めて、老後を頼むほうがずっと
いいだろ。移民呼ぶよりな。

東京→地方→東京→地方といったような健全なサイクルを作ることが国全体にとって重要。
考え方が狭量なんだよ。

まぁ、日本人より移民に介護されたいんならそれでいいんだけど。

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:35:56.52 ID:Il1BrsH80
>>512
年間11兆円も、税金から銀行に横流しされてるのどう思う?

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:36:59.56 ID:pLICcCgo0
>>518
ホリエモンが何の教育してんだ?
ホリエモンが北海道に住んで所得税を収めてんのか?
それにLAに有名大学がないだって?UCLAもありゃUSCもあるしCaltechもあるだろ
大丈夫か?
それに夢見すぎもなにも東京だって出生数の高い江戸川区は地方と同じぐらいあるわけで
夢でもなんでもなく、ちゃんとした支援をすれば出生数はあがるんだよ

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:37:51.29 ID:HDTIysji0
出生率が高いのは九州男児が支配する地域か
村社会共働き稲田朋美の福井県
あとはDQN成人式の沖縄県

共働き主体で東京の出生率を上げたいなら地方分散で
東京を福井みたいな村社会の田舎にしたらいいよ

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:42:40.67 ID:pLICcCgo0
>>521
数値資料出すまでもないだろ郊外なんて人/haは100以下なんだから
>>521
箱物だけ立ててもなにもそれを誘致したのは地方であり
地方議員なんだよ、君が夢見てる地方に誘致できれば
成長するなんてのはまったくの幻想、
利権と癒着によって歪められるのが現実
諦めろ

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:42:42.22 ID:0nHhpZRZ0
>>525
すまん、LA、ロサンゼルスじゃねえや、ラスベガスwだからなんもねえだろw

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:44:14.24 ID:0nHhpZRZ0
>>527
人/haは100以下

これがまだまだ多いっつってんだけど。これで少ないとか感じるのはねえわ。
頭おかしい。

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:44:14.78 ID:HDTIysji0
共働きがしたいなら職住一体型で二世帯同居や村社会の互助会がまだ残ってる地方で
都市部なら専用主婦が子育て
地域性にそって無理のないプランを提示すれば東京でも出生率は上がると思うぞ
労働力搾取のために安倍ちょんが都市部においてさえも共働きを推奨すようなるあほなことやってるから少子化になる

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:45:31.89 ID:Bdv/OOr50
借金借金騒ぐ割には増税には反対するよな日本の愚民

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:46:10.19 ID:pLICcCgo0
>>528
ラスベガスは全米一二を争うホテル経営学を学べる
UNLVがあるだろ

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:47:11.96 ID:0nHhpZRZ0
>>525
>>ホリエモンが北海道に住んで所得税を収めてんのか?

北海道の所得税が無茶安かったら北海道に住むだろ。あいつはそういう男だよ。

>>出生数の高い江戸川区

>>本区が23区中第1位で1.40人でした。

わざわざ出生率第一位を探してきてこれかよ。少な。どんだけ追い込まれてんの。

「ふしぎ」ではない江戸川区の出生率(平成25年11月1日) 江戸川区公式ホームページ
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/mayor/message/h25/h251101.html

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:47:28.90 ID:HDTIysji0
>>524
その11兆円もすぐに国債に化けるんだろw
銀行に金を預けてる金持ちが引きだして使おうとしない限りは大丈夫
よくできた永久機関ですから

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:48:11.64 ID:HEOq3cP+0
>>531
インフレ2%と消費税30%を20年後までにしないといけないらしいが、
そんな状態で先延ばしされるくらいならとっとと破綻してくれたほうが都合が良いからな
今ならまだ若いが50過ぎると大変だ

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:49:08.91 ID:0nHhpZRZ0
>>532
すまんけど、さすがにUNLVは聞いたことがない。今から調べなきゃならんレベルだな。
北海道大学並の知名度だろそれ。ただの州立大学だし。

そんなん都道府県に立てとる大学みたいなもんやん。

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:49:40.49 ID:Il1BrsH80
>>534
インフレになればだね

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:52:42.44 ID:HDTIysji0
金持ちから税金取ったら、金持ちが資産を海外に移すとか
その手理由で、金持ちが銀行に預けた金を国債という形で間接的に予算に組み込んでるだけ
グローバリズムそのものに原因があるというわかりやすい例だよな

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:52:53.46 ID:pLICcCgo0
>>529
田舎に住みすぎて頭がおかしくなってんのか?
地方に人集めるぐらいなら東京近郊の拡充
たとえば幕張新都心にかけての千葉だとかをきちんと整備したほうが人口分散になるし
効率的だろ、たとえば成田だって使えるわけだし
なんでわざわざ福井や、島根や、鳥取に産業を誘致させるために
金ばら撒きゃならんのさ

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:54:03.65 ID:0nHhpZRZ0
これでもUNLV、University of Nevada, Las Vegasなんて出てこんぞ。
Wikipediaの該当ページにもGlobal Rankingは空になっとるしやな。

北大のほうがここのずっと上やで。

Academic Ranking of World Universities - 2014 | Top 500 universities | Shanghai Ranking - 2014 | World University Ranking - 2014
http://www.shanghairanking.com/ARWU2014.html

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:55:37.24 ID:0nHhpZRZ0
>>539
だから俺は東京に住んだこともあるってwその最大人口過密地域、豊島区にw

人/haは100以下が少ないと感じられる指標を出してくれよ。どう見ても多いだろw

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:56:37.80 ID:pLICcCgo0
>>533
1.40は多いほうだろ?
お前はわざわざ地方のほうが出生数が高いからと
出生数が高い宮崎(1.61)や熊本(1.58)に都市部の人間を移動させろっていうのか
だったら都市部の出生数を引き上げたほうがよっぽどマシ

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:58:01.00 ID:pLICcCgo0
>>533
ホリエモンは東京から離れることはしないだろ
そういうやつだよ。あいつはコネクションが大事だとか言ってるやつなんだから
北海道にあいつの活かせるコネクションなんてないし

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:58:47.58 ID:pLICcCgo0
>>536
いやいや、お前わざわざ日本からホテル経営で留学しに行くレベルの名門校だぞ

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 21:59:37.51 ID:0nHhpZRZ0
>>542
さっき資料あげてやったやん。

1.43だよ。0.3しか多くないわけ。笑っちゃうわまじで。

そして、地方は東京都は逆で金や仕事がなくて子供産めないんだから、東京が仕事分ければもっと出生率増えて簡単にみんなハッピーになんのよ。


結果の概要|厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/geppo/nengai11/kekka02.html

出生数は過去最少を記録、合計特殊出生率は微増の1.43…厚労省の人口統計 | リセマム
http://resemom.jp/article/2014/06/05/18816.html

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:00:33.47 ID:0nHhpZRZ0
>>544
ホテル経営だけだろw
駄目だコイツ。

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:01:31.17 ID:UacBKNip0
平日の朝10時に無職がスレ立ててから
働きもせずに一日中ずっと借金の話をする無職ども

借金の原因はおまえら無職が子供も作らない税金も納めないからだろ

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:03:02.15 ID:0nHhpZRZ0
必死こいて出生率1位の区を探してきて、しかもその江戸川区は東京にしては人口密度が低いほうで。
全国平均から0.3しか上じゃないって、そんで地方なんかには絶対人はやんねー!って、
マジでやってることや言ってることが恥ずかしくないんか。

もうガッチガッチの私欲だらけやん。こんなんばっかか日本は。マジで滅びるわ。

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:03:41.08 ID:HDTIysji0
冷戦下の昭和のように所得税の累進課税を強化して
都市部での子育て老人福祉を専業主婦主体に戻せば
財政難も少子化も就職難も全部解決、平成になって激増した自殺率も下がるだろ
共働きしたければ田舎へGO!

冷戦崩壊後のいかれたグローバリズムのせいで消費税増税、都市部で共働きとか
焼畑政策に突入することになってる

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:03:52.40 ID:E/a7Nsgp0
日本の信用力は世界一だからなw

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:05:29.52 ID:QS6BxugM0
http://livedoor.blogimg.jp/kabufx2ch/imgs/4/9/491c36ce.png

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:06:34.10 ID:pLICcCgo0
>>545
なんでわざわざ宮崎や熊本に東京が仕事を分けると思うんだよ
アホすぎて笑えない、君は東京の出版局や医薬品会社や、
一部上場企業が、本当に宮崎や熊本に移動すると思ってんの?
ありえない、夢見すぎ。

だいたい子供を育てるのだって田舎は娯楽がないから
教育の質が低いから、子供を産んでるだけで、
仮に産業が誘致されて、それらが改善されたら出世率なんて下がるっての
少子化問題が改善されてるスウェーデンやフランスでやったのは
都市部の人間が子供を埋めるような改革であって

地方に産業を移動させて少子化を解決だなんて
全く社会主義的で根拠もないことをしてるわけじゃない

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:07:48.64 ID:0nHhpZRZ0
>>552
そら夢見るだろ、日本変えたかったら。

お前は変えたくないんだろ、もういいよ。

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:08:37.31 ID:pLICcCgo0
>>548
人はやんねーなんて言ってない地方は道州制にして
自律的な制度を作り上げて自ら魅力的な社会制度を作り上げればいいと言ってる
そうすれば自ずと人は集まってくるだろう
無理やり社会主義的発想で人を移動させようだなんて
そんなもんは歪になるだけだよ

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:10:03.98 ID:HDTIysji0
おまえらアメリカの大学に詳しいね

「ハーバード大卒の女子は7割以上が生涯独身」
http://ameblo.jp/kekkonntoha/entry-11357266596.html

こういう話もあるみたいだが
目先の経済のために都市部で人材を浪費すると先細りになるという見本

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:10:09.65 ID:0nHhpZRZ0
>>552
人材から何から何まで吸い上げてるのにお前のほうが地方に夢見過ぎなんだよ。

絶望しかねえんだよ地方なんて。馬鹿が。

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:10:47.72 ID:pLICcCgo0
>>546
いやいやいやラスベガスがホテルとカジノの街なんだから
ホテル・カジノ経営を教える大学があるのは重要だろうが
地方に何の大学があるんだよ

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:11:35.91 ID:0nHhpZRZ0
とにかくもういい、わかった。みんな私欲にまみれてるんじゃもう駄目だ。
東京もお前みたいな奴ばかりなんだろ。人材が集まってる東京から変わるしかないのに。
諦めるよ。

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:12:04.94 ID:HDTIysji0
フランスやスウェーデンの都市部は移民だらけじゃないですかw

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:13:18.58 ID:pLICcCgo0
>>553
夢を見る前に現実を見ろ、必要なのは都市部で子供を産みたいと思ってる
人間に子供を産ませる環境であって、
都市部の人間を職業ごと無理やり移動させて、ここで子供を産めというようなことじゃない

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:13:24.87 ID:d6rGFOzf0
借金してばらまくで!

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:14:42.42 ID:0nHhpZRZ0
現実見てるよ。見てるから言ってんだろ。

もういいよ。議論するつもりはない。滅びろ日本。

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:14:49.30 ID:pLICcCgo0
>>558
私欲にまみれてるのは利権まみれの地方とそれにぶら下がってる
族議員だろうがよ
ふざけんな

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:16:21.60 ID:pLICcCgo0
東京の儲けをぶんどって分前で成長できると考えてるなら甘すぎる
地方は自らが経済成長をできる制度をつくりあげ、
自律な経済成長をすることを考えないとだめだ

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:17:17.91 ID:pLICcCgo0
>>559
移民以外の特殊出生率も高いよ

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:26:04.05 ID:HDTIysji0
フランスのパリで13日、オランド政権が国民議会(下院)に提出予定の同性婚合法化法案に反対する大規模デモが行われた。主催者発表で80万人、警察発表では34万人が参加した。
参加者はカトリック系やイスラム教系の団体を中心に全国各地から集まり、保守系野党、国民運動連合(UMP)の幹部も行進した
http://gachirezu.com/column_069.html

カトリックとイスラムが共闘w
フランスで何が増えてるのか明らかだよな
子供手当てってのは貧困層ほどよく効く政策だから、移民を入れてからやるのは最悪な手段といえる
どの道ネオリベ嫌儲民が夢見ているような社会にはならないよ
本気で先を見据えた少子化対策をやるならまず中間層を厚くしてそこに向けてやらないと

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:29:19.93 ID:Ndb7CQR30
>>534
目減りしていく銀行預金を金持ちがそのままにしておくと思ってる?

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:29:42.49 ID:HDTIysji0
地方に都市部へと人材を輩出する余力がなくなって
東京が移民だらけになって治安が劇的に悪化したら
トンキン地獄が加速して、まともな人は地方に逃げます
どのみち今のままの東京一極集中を続けても未来はない

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:37:05.72 ID:HEOq3cP+0
1830年 - 1843年 天保の改革
1871年 新貨条例
1946年 新円切替

おおよそ70年起きに日本は通貨を切り替えている
来年は新円切替から69年目、終わりの始まりが近い

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:50:50.27 ID:b3fzcBot0
>>569
1871−1830=41≒70?
1946−1871=75≒70?

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:51:44.52 ID:BtL8M/t10
■世界の高層ビル200位

1位 ブルジュ・ハリファ(ドバイ)828m
2位 上海タワー(上海)632m
3位 アブラージュ・アル・ベイト・タワーズ(メッカ)601m


98位 あべのハルカス(大阪)300m
102位 横浜ランドマークタワー(横浜)296、3m
193位 りんくうゲートタワービル(大阪)256m
194位 大阪府咲洲庁舎(大阪)256m

日本これだけ

【悲報】 中国人 「東京って高層ビル少なすぎだろww田舎じゃねーかww失望したわ・・・・・・・」

http://www.excite.co.jp/News/chn_soc/20140510/Xinhua_82070.html

北京 http://i.imgur.com/z0MMmTo.jpg  http://i.imgur.com/73ANAQ5.jpg
上海 http://i.imgur.com/dabgFJ9.jpg  http://i.imgur.com/zqfDDfe.jpg
南京 http://i.imgur.com/QFArRFg.jpg  http://i.imgur.com/hTQRTYS.jpg
成都 http://i.imgur.com/o8z5Gkn.jpg  http://i.imgur.com/lsPRaqs.jpg
重慶 http://i.imgur.com/FeqnJo8.jpg  http://i.imgur.com/kWLTNTn.jpg
天津 http://i.imgur.com/mBNxEfi.jpg  http://i.imgur.com/fMZ78WC.jpg
広州 http://i.imgur.com/u7LAsKi.jpg  http://i.imgur.com/XDCMw3B.jpg
深セン http://i.imgur.com/Y2zcI7m.jpg  http://i.imgur.com/UzuWcw4.jpg
香港 http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/c/c4/Hong_Kong_Night_Skyline_non-HDR.jpg

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 22:59:54.61 ID:izgLdOeB0
財政スレって毎日立つよね
結局ハイパーインフレかデノミしか策はないわけだけど
これは一種の啓蒙スレなのかな?

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 23:08:25.25 ID:HDTIysji0
>>571
どこもシムシティの出来損ないみたいでつまらん
個性がない
香港はもう九龍城取り壊したんだろ?
日本の地方もチェーン店ばかりになってるが
ほんとどこも没個性化する一方だな

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 23:32:13.30 ID:7mtz10ka0
>>573
日本には電柱があるから

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/15(月) 23:40:57.58 ID:WVyCDBoO0
ここにいる馬鹿どもが考えてる事なんて
官僚はとっくに議論し尽くしてる筈なのにこれだからな

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 01:09:58.36 ID:lhkwTqBN0
日本の上にいるやつらは、高学歴でも高給取りでも論理的・科学的思考力欠如したの多い
んだよなあ
戦中もそうだったし

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 01:10:56.39 ID:1BbsfouJ0
借金は甲斐性だからな

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 01:33:04.84 ID:aMXYTV5y0
【選挙】古谷経衡「唯一の敗者次世代の党が壊滅した理由、日本人は自民より右を否定、ネトウヨを過大評価しすぎたことに尽きる」★6 [転載禁止]2ch.net
http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1418659462/

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 01:55:16.10 ID:1PEk8lXX0
すべての借金を日本人が返しますよ

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 07:36:45.99 ID:o0rrnh5/0
今はまだ預金封鎖で何とかなるレベル

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 07:37:32.48 ID:o0rrnh5/0
>>575
上から目線でこういうレスができるのがここの魅力だな

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 07:37:39.26 ID:nZ1gjFLN0
>>564
その東京の儲け(笑)とやらが全国から掠め取ったものだからな。
根っ子から奪い取られりゃ成長しようがない。
あとなぜ田舎に箱物を作るか。全部東京の企業がピンはねするからだぜ。
東京にインフラ作ると土地代で消えるから、ピンはねできる額も少ないんだ。

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 07:53:55.58 ID:8p6zq4600
日本が終わるとしてもそれは世界が終わる時
しかも一番最後

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 09:34:20.37 ID:mz3iPpwv0
ネトウヨはよく国民からの借金だからとか言い訳してるけど
じゃあそれ国民の預金で返しますって実際なったらどうすんの?
日本は内需の国だからなんてよく言ってるけど内需も消費もむちゃくちゃ落ち込むよね

あいつら預金なんてないから関係ないのか

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 10:45:11.79 ID:738kxWYu0
近所の地銀のATMいったらさ(関西)、
いつの間にか
1回に引き出せる金額の総額が、
個人、法人ごとに書いてあった。

1回に引き出せる金額は、ここまでよ!と。

預金封鎖の準備か w

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 10:46:30.47 ID:738kxWYu0
>>583
ネトウヨの妄想そのまんま

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 10:47:55.02 ID:s3tR5kYg0
デフォルトして
ついでにこれまでの支配層を皆殺しにして
一からやり直そう

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 11:13:37.06 ID:o9ynANH+0
>>575
その通りよ。昔の戦争もその議論てのをし尽くした上でやったのよ。
議論の結果は、陸軍省や海軍省の自分たちの権益維持を最優先に国は二の次。
何も考えてない人ほど官僚が国家国民のためにやってくれてるとなぜか盲目的に信じてしまうんだよな。
自分で考えないと家族も守れんよ。

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 11:14:29.53 ID:LtES2Oe60
>>45
何気なく右クリックしたらめっちゃ伸びててワロタ

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/16(火) 11:16:32.46 ID:IAxc3Cad0
>>585
いやそれは普通にあるから

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 11:21:16.11 ID:FOGacu7g0
チョンモメン早くジャップを脱出しろ
手遅れになっても知らんぞ

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 12:12:16.22 ID:O65zcNLH0
少子化対策とか聞くとこんな国を子ども作ってその世代に託そうとするとか正気かよと思うわ

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 12:17:56.43 ID:2BKoGsKf0
少子化対策とかぬかすけど
保育所をいくらつくろうが高等教育まで繋がらなければ意味はないよね
途中で干乾びた河とかいみねえから

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 14:08:03.22 ID:iVX20Yy/0
日本以外でやってる企業誘致合戦は減税は勿論その他諸々色々やってるな
地方ごとの特性に合った産業の企業を誘致することで地政学上のメリットを活かし、
その産業に沿った人材育成機関や産業インフラや法を集中整備し、
最後に減税や補助金で産業収束を後押ししてる
これをやれば企業活動に法規制が絡むことも少なくなれば、
人材獲得に四苦八苦しなくなり、先進的な産業インフラが
あることで海外競争する際特に優位になる
日本がやってるのは減税や補助金程度のもんだ
色んな産業や時に住宅や農地までがいり混ざるから法規制だらけで、
今や後進国にも劣るインフラしかない
関連企業がバラバラだから技術共有はもとより
打ち合わせにすら余計なコストがかかる
道州制に移行することで公共事業の選択と集中を実現することで
日本でもこれらのようなことを行って、それを経済振興策とする
まず諸外国では極当然なこれらを日本でも行わない限り企業の国内回帰もクソもない

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 17:04:50.24 ID:p8ktLT790
世界はアメリカですべてまわっている

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 17:14:02.45 ID:2PfHsT2g0
>>583
普通はアメリカが最後に残るだろ
ハリウッド映画的に

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/16(火) 17:20:34.93 ID:IAxc3Cad0
>>596
悪の組織はまず日本に襲来してドタバタやった後に最後にアメリカだけ残すのが伝統だな

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 17:21:19.27 ID:rNHFoQLl0
ん?
公務員の人件費アップできる余裕あるんだから全然平気じゃないの?
違うの財務省の役人さん

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 17:22:54.03 ID:i5cFICBu0
ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップwwwwww

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 17:30:28.39 ID:th/wMlJa0
借金まみれの身でなおいっそう各国に気前良く大金を援助するのがわからん

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 20:16:14.14 ID:p8ktLT790
ジャップ

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 20:17:15.12 ID:p8ktLT790
ジャップ

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 20:54:37.03 ID:iVX20Yy/0
日本が復活するには道州制と少子高齢化の解決なんだよな
道州制じゃなくてもいいけど、特定地域に集中的に多様な公共事業を
行える体質にならんとな
今みたいに全国一括で同じものしか作ってはいけないっていう
公共事業のあり方はだめすぎる
自分たちの首ばっかしめてメリットが薄すぎる

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 23:20:36.77 ID:lhkwTqBN0
東京の儲けなんてものは
大阪なんかとは違い、首都機能(全国民のもの)のお陰という面もたぶんにあるのだから
地方に還元するのは仕方ないだろう

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/16(火) 23:38:44.28 ID:Vy59U95T0
そろそろ高齢者を切り捨てろよ
生まれてきてもいない世代に借金を背負わせる鬼畜どもを延命させるのがこの国の美徳なのか

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 09:32:07.99 ID:WfaI/5ZQ0
貧乏だからな

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 13:02:29.31 ID:WfaI/5ZQ0
●日本
国会議員722人(人口1億2800万、面積377km2)
年収3306万円+手当
・内訳
文書交通費1200万円(領収書不要で口座に振り込まれるので実質給料)
公設秘書、立法事務費、政務調査費、交通機関パス、高級宿舎家賃ほぼタダ同然、天下り利権

●アメリカ
国会議員535人(人口3億1000万、面積9857km2)
年収1357万

ドイツ947万円
フランス877万円




税金ウマウマ\(^o^)/国民は苦しめ(^^)/ww

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 13:04:29.05 ID:5uoZ1T2+0
経済とは「市場」の活動である。資本の拡大再生産は「市場」においてのみ起こり得る。

その「市場」(経済)の資源(手段)を権力が侵蝕すれば当然のこと、

経済は死んでしまい、社会もその存立を失うのである。

---------------

「新自由主義」を気取るバカ評論家は多いが、
本当にジャップの自由な市場の開放
を主張してる奴はいないな。

連中は単なる権力の犬にすぎん。

205 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)