5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

左翼「国家神道は政府の道具だ」俺「仏教やキリスト教は千年間、権力に利用され続けてきたんだが」 [転載禁止]©2ch.net [811796219]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:16:46.29 ID:fNveU5ho0 ?2BP(1000)

キリスト教と神道が対話 「環境問題」「祈り」について2宗教が協調の道筋探る
http://www.christiantoday.co.jp/articles/14631/20141125/shinto-christian.htm


寺院から破門されたらまともに生きていけない江戸時代



流人史を調べていくと、しばしば「無宿」とか「非人(ひにん)」というコトバに出会う。だが、ここでは、世間からのけものにされた存在だから、犯罪に走りやすいのだ、とは思わないでほしい。
農民や漁民や町人が犯罪者になったとき、あるいは、犯罪者に仕立てられたとき、結果的に無宿とか非人にされることが多いのだ。とくに、宗教犯の場合、そういう傾向が強かった。
江戸時代、徳川幕府は、人民はかならずどこかの寺に所属しなければならないという寺請制度を創設して人民支配を実行した。寺院はその先兵として戸籍を作成して人民を管理した。
その戸籍簿がいわゆる宗旨人別帳である。この人別帳から除籍された人を「非人」とか「無宿」というのである。
ここで、〈異流義〉問題で信徒が逮捕された場合を考えてみよう。すると、幕府当局はその信徒が所属している寺院や、名主(なぬし)などの村役たちに圧力をかける。
その信徒を人別帳から外さないと、隣保組織の五人組や、その家族たちも同罪にするぞと恫喝(どうかつ)するわけである。あるいは、幕府当局から何も言われなくても、多くの寺院はそういう信徒を人別帳から除名してしまうのである。
こうして異端の信徒は「無宿」とか「非人」にされてしまうのである。こうなると、封建体制下での最低限の人権も喪失してしまうのだ。おそらく、八丈島へ流された「じん」も、こうして「無宿」にされたのであろう。

【『大石寺の「罪と罰」』玉井禮一郎〈たまい・れいいちろう〉(たまいらぼ出版、1997年)所収】


現在の檀家制度もこの延長にある


キリスト教のヨーロッパにおける権勢やイスラム教と国家権力の結びつきは説明するまもないだろう
たかが数十年、少し優遇されただけの神道を批判できる宗教なんて一つもない

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:17:11.28 ID:PmRiIs940
http://i.imgur.com/2NPVUan.jpg

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:18:08.42 ID:Pp9xa5/m0
宗教は全部死ね

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:19:10.92 ID:CUMcorzG0
近現代でカルト宗教国家つくったから笑われてんだよ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:19:25.07 ID:d/nA1neF0
利用されてきたのとゼロからこしらえられたのは違うな。

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:19:34.43 ID:uYvhAz2q0
>>1
だからと言って政治と宗教が癒着して良いという言い訳にはならない

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:19:59.57 ID:XDUH9EuK0
とか何とかいいながら初詣には行くんだろう。

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:20:07.93 ID:UjA2gWmA0
そういえば日本人の宗教分布はどうなってるの?

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:20:18.84 ID:ajMnMZAV0
神社本庁はカルトかもな
いわゆる神道ではない

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:20:23.64 ID:JoYfv6cp0
また低学歴がスレ立てちゃったか

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:20:24.13 ID:JlV9kapQ0
サヨクには地鎮祭すら反対するアホがいるからな

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:20:28.21 ID:zHVce2eg0
宗教っていうより土人信仰と同レベルだからな
仏教やキリスト教徒比較するのはおこがましい

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:20:33.02 ID:cYlOx2DO0
そもそも左翼は宗教全般を嫌ってるから

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:20:39.60 ID:XfJjei3X0
神道は道なんで
剣道が宗教といってるようなもんだ

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:20:48.24 ID:k/POuOr60
でんとーらしいからいいんじゃんね?

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:21:08.48 ID:fNveU5ho0
>>5
ゼロから?
六国史にも寺と並んで神社に観連した話はたくさん出てくるんだが?
古典読んだことある?

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:21:24.05 ID:s1lumFG80
だったらクソウヨは幸福の科学にはいっとけよ
連中の思想そのもんじゃねえか

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:21:27.44 ID:d/nA1neF0
>>7
いかね(゚听)

昭和以前にはなかった習慣

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:21:48.99 ID:zMaMM5sbO
神道て宗教だっけか?

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:22:17.72 ID:A0t1Xq1J0
国家神道より「だいちのおきて」のほうがカッコイイ

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:22:41.38 ID:fNveU5ho0
>>18
明治以前は「国家政策」によって仏教が優遇されたんだから当たり前だろ
神道のおかげで民衆は仏教の束縛から解放されたんだ

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:22:42.37 ID:gKvDrkXn0
中世のキリスト教的価値観(死んだら殉教者として天国行きが)を近代で植え付けたから叩かれるんだろ
神道なんてそんなもん元々なかったのに一神教と変わらないものにしたからな

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:22:46.54 ID:d/nA1neF0
>>16
六国史ってなんだよ?
っていうか、国家神道はこしらえたもんだろ。

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:22:48.43 ID:UjA2gWmA0
宗教云々より初詣は単に行列がすごい
みんなよくあんなの耐えられるね

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:23:00.33 ID:ajMnMZAV0
>>19
明治政府が作った国家神道は完全に宗教
いわゆる、古くからある神道とは別のもの

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:23:07.20 ID:bDf35Boi0
>>18

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:23:19.14 ID:Phag8BRt0
大河の平清盛で白河法皇が念仏唱えてたけどホントにあったと考えられるの?

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:23:52.63 ID:ajMnMZAV0
>>21
お前色々間違ってるぞ

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:24:00.09 ID:Jd3pU1UJ0
敗戦国教だから

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:24:14.74 ID:sNApFnpy0
> 地鎮祭
土建屋が神道好きなのは意味がありそう

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:24:37.62 ID:RBq2QGUE0
>>1
精神的どころか物質的に援助したり救済してたりもするけど?
国家震動は金巻き上げて金ぴかかな指導者を敬いましょーてきなことばっかりしてるよな

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:24:39.44 ID:16LEA0BN0
靖国みたいなもんがでかい面してるって

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:24:46.44 ID:uYvhAz2q0
ローマ帝国にしても日本にしても、宗教の影響を排除しようと他の宗教を利用すると、
結局その利用した宗教に支配されてしまうというオチ

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:25:06.80 ID:fNveU5ho0
>>23
お前バカ?
六国史ってのは奈良時代から平安時代にかけて朝廷で編纂された歴史書のこと。つまり公式見解書
その中に「現在も存在する」神社や神の名前は多く出てくるんだよ
どこが「こしらえた」ものなの?
近代になって中身に変化があるのは当然だろ。そんなのこしられたとは言わん

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:25:16.09 ID:W5bJWMeM0
くだらん・・・数字よりオカルト・・・

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:25:17.40 ID:d/nA1neF0
>>21
その主張の前提は、
国家が神道を推進すると
なぜか正月にお参りすることが必然的となるということだな。

残念ながら
初詣の起源はステマ。

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:25:17.70 ID:ylROrdXt0
だがジャップランド土人のみの信仰だよな

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:25:25.45 ID:WTp6Egxm0
言い訳癖ついてんなーネトウヨ

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:25:51.59 ID:Fdim60fi0
特に反論になってない

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:25:55.72 ID:UjA2gWmA0
つうか日本って
クリスマスだったりなんだったり
教徒じゃない人が他所の宗教イベントに参加しちゃうのね

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:26:00.28 ID:c5wDgDo00
数百年続く神社の神主が抵抗するから
神社本庁自体が圧力掛けて神主も神社も潰して
原発建設地にした事とかあったじゃん
八百万の神が本当に居るなら天罰が下ってていいのに

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:26:26.22 ID:d/nA1neF0
>>34
えーと?
神社神道と国家神道が一緒だという前提なのか?もしかしてだけど〜

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:26:26.54 ID:fNveU5ho0
>>36
日本語で書けクソ
あと今は別に誰も強制してないから、今の初詣はどう考えても国家神道とは完全に無関係な

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:27:10.46 ID:XDUH9EuK0
http://www.izumooyashiro.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.atsutajingu.or.jp/jingu/
http://inari.jp/
http://www.sumiyoshitaisha.net/

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:27:19.40 ID:cYlOx2DO0
>>27
見てないからよく分からんが
鎌倉仏教で念仏だけ、座禅だけ、題目だけって出してきたのは
庶民が分かりやすいようにそうしたから
元の天台宗の中にはぜんぶあったんじゃないの

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:28:30.93 ID:8LMY/Fss0
カルトはNGってだけなんだが

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:28:42.14 ID:16LEA0BN0
>>41
神社本庁の連中ってマジでなんなん?
こいつらも自称保守みたいな感じするし

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:28:44.69 ID:Fdim60fi0
仏教はキリスト教は政府と戦ったことあるけど
神道はあるの

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:28:57.48 ID:/ItWKrzr0
>>23
六国史知らんのか…

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:29:05.60 ID:oCGL0Vxx0
仏教、キリスト教は利用されただけ。
国家神道は、国民をコントロールするために政府が作った。
そもそも成立過程がひどい。

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:29:16.27 ID:V/yQRD5R0
反論になってないんだよなぁ

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:29:22.98 ID:byduLYVx0
靖国なんとかしろよ
あんなの日本国民が反対するべきだろ

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:29:34.35 ID:RwKHHTUl0
アマテラスを最高神にして神社の序列とかつけ出したのがデッチ上げカルトの国家神道
明治以前は神や神社に序列なんてなかったのにな

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:29:48.76 ID:ylROrdXt0
けっこう最近まで羽田空港の鳥居を撤去すると祟りがあると信じてたジャップ
だいちのおきてかよ

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:30:16.08 ID:NDuOOkrM0
>>47
総本山だろ
日本会議の背後にいる

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:30:23.88 ID:d/nA1neF0
>>43
your claim's preposition is that
if the state advocates Shinto,
paying homage at Shinto shrines is nesseciated.
is that correct?

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:31:12.27 ID:UjA2gWmA0
日本の神社の多さはなんなんだろう
そこら中で祭ってたのか

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:31:56.67 ID:jv47u9nD0
そもそも国家神道って宗教なのか

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:32:05.15 ID:oRPo/ynz0
宗教は阿片だって言ってる連中にそんなの反論にならないだろ

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:32:08.86 ID:rSZewUY50
実は神道を国教化しようとして失敗して
新しく作ったのが国家神道なんだよなあ

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:32:24.06 ID:k/POuOr60
アマテラスとかって
カタカナだと
古代平気かなんかみたいやん

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:32:28.86 ID:d/nA1neF0
paying homage at Shinto shrines is nesseciated. △

paying homage at Shinto shrines at the beginning of the year
is nesseciated. ○

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:33:04.63 ID:NDuOOkrM0
>>57
なんか凄いことした奴は神になる風潮

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:33:06.77 ID:fNveU5ho0
>>53
は?神にも官位があったんだが?
例えば承和5年には仁明天皇が比奈麻治比売神に従五位下を授けてるね

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:33:38.32 ID:zpPebZn40
反論になってない...開き直ってるだけやん

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:33:53.28 ID:5T9HDDaU0
>>1
国家神道が古き神道の神々を絞め殺してるのが問題

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:34:24.13 ID:NDuOOkrM0
ID:d/nA1neF0
こういう奴って環境団体に対抗するためだけに普段食わない鯨をヤケになって食うような連中と同格だね

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:34:54.90 ID:9pSa247y0
まぁ国家神道は糞ってことだけ覚えて帰ってください

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:35:39.18 ID:i3lcAASZ0
まさか嫌儲に、正月に神社へ行って自民党に献金しに行く馬鹿はいないよな?

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:35:42.95 ID:rlHiKODu0
なんでも国家神道って思ってる人いるよね

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:35:43.41 ID:5ccUkyxj0
また低学歴のアフィカスが立てた糞スレか

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:36:08.48 ID:zpPebZn40
宗教の利用は21世紀で終わりにして欲しい
宗教の押し付けは嫌われるって分からないかな

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:36:33.88 ID:RwKHHTUl0
民間信仰の神道を改造して作ったカルト宗教が国家神道だよ
そのカルトの総本山が神社本庁
こいつらの目的は憲法改正による政教分離の廃止と祭政一致の神権政治の樹立

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:36:34.83 ID:d/nA1neF0
(*ノω・*)テヘ prepositonって「前置詞」のことだな。

前提は、presuppositionだったはw

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:36:38.12 ID:wYAwxo8y0
ネトウヨは統一教会と創価学会の信者なんだろ?

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:36:48.49 ID:rSZewUY50
大教宣布
大教宣布の詔(だいきょうせんぷのみことのり)は、明治3年1月3日(1870年2月3日)に出された詔書。
[1] 天皇に神格を与え、神道を国教と定めて、日本を祭政一致の国家とする国家方針を示した。
…廃仏毀釈による混乱や未だ地方政府としての機能を有していた藩の儒教・仏教重視理念との対立
、神祇省内部の国学者間の路線対立、更に欧米からのキリスト教弾圧停止要求も重なって神道国教化の動きは
不振が続き、明治5年3月14日(1872年4月21日)の教部省設置と宮中祭祀の切り離し、
宣教使の廃止によって大教宣布は見直しを迫られることとなり、大教宣布の路線の再建・強化を目指した大教院が翌年に設置されることとなる。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%95%99%E5%AE%A3%E5%B8%83

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:36:54.07 ID:XDUH9EuK0
初詣や夏祭りの人出がすべてを物語ってると思うよ。

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:36:58.40 ID:MHbqplvC0
戦後に出てきた新説だろ
なにか宗教的なものがないと戦えんやろと思い込んでいた
人が日本人以外にいたというだけで

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:37:01.33 ID:fNveU5ho0
「明治以降〜」とか言う奴は例外なく明治以前の歴史を知らない
時代ごとの差も地域ごとの差も階層の差も知らない
これは間違いない

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:37:22.39 ID:+TGsImVm0
>>69
これ仏教もそう

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:37:57.00 ID:UjA2gWmA0
わたし〜宗ですって人はよくいるけど
わたし神道ですって人見かけないもんな

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:38:31.20 ID:gKvDrkXn0
>>64
元からカルトだったって事か

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:38:53.59 ID:GgpTTFM70
にわかチョンモメンが湧いてますね
日本に関するものならなんでも否定したいんだろうけど、どうせ、初詣行ったり七五三だってやったんだろうけどね

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:39:16.54 ID:fNveU5ho0
>>82
無論、仏教やキリスト教に比べれば小さなもんだけどな

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:39:41.09 ID:RwKHHTUl0
伊勢神宮か最高の神社とかやってるのも神社を序列化したカルト国家神道がデッチ上げた明治以降の世界観な

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:39:51.45 ID:nI7mDcZe0
なんでネトウヨって辺境の小さい島国の民族宗教と世界宗教をさも同列かのように語ってんの?
国家神道なんてアフリカとか東南アジアの部族と同レベルなのに

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:40:01.56 ID:1UQgXRuK0
仏教なんか忠実に釈迦の教えを実践したら
アンチ国家制度になるのは当たり前だもんね
そこらへんの木の下で瞑想して、飯といえば物乞いで確保だから
大乗とか密教でも緩くなったとはいえ流石にそういう行為は尊敬されてたからね
こいつらがいたら戦争なんか始められないから、神道っていうのを捏造歪曲して
徴兵して人殺しし易くしたのが明治政府

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:40:14.77 ID:UjA2gWmA0
謎だ、蜃気楼みたい

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:40:38.98 ID:cpIS912M0
一般人の初詣やパワースポット巡りなんかはいいんだけど、
政治家にガチの宗教団体や儀式集団が多いのは引くわ。

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:40:57.99 ID:rSZewUY50
大教院
大教院(だいきょういん)は、日本の明治時代初年に設置された、国民に対して尊皇愛国思想の教化(大教宣布)をするための機関である。
治6年2月、東京芝増上寺にこれを移し、全国に中、小教院をもうけ、祭神に造化三神、天照大神を奉斎し、宣教をはじめた。
しかし、三条の教則を説くにさいして、人材の欠乏が痛感されたため、大教院と小教院に考究課を置いて、神官・僧侶を収容せしめ、
皇道国学を論じ、人材の登用につとめた。
しかし、もともと性質のことなる両者の提携であるから常に互いに反撃しあい、神道側のなかでも軋轢を生じ、事態の紛糾をまねき、
また外部からも教部省と大教院の方針に対する非難もあり、ついに明治8年(1875年)4月、神仏合同布教禁止の令が発せられ、5月、大教院は解散、閉鎖された。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%95%99%E9%99%A2

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:41:03.54 ID:6jDKCu2J0 ?2BP(1000)

反論になってないじゃんw
つーか、ウヨはバカだから潰しやすいかもなw

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:41:15.11 ID:f0ITRf7m0
中世宣言

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:41:25.78 ID:RwKHHTUl0
カルト国家神道に洗脳されたバカどもは廃仏毀釈とかほざいて伝統的な建築物を破壊し尽くしました
鹿児島県に古い神社が無いのもコイツらが暴れまわって日本の文化を破壊したせいです

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:41:52.32 ID:Fdim60fi0
神道ってほんとやる気ないよな
絶対裏で遊びまくってると思うわ
古いだけにしか存在価値がないくせに
つぶしていくべきだと思うわ

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:41:59.85 ID:2l6scLHe0
仏教やキリスト教は戦後民衆主義と共存できる

でも日本会議や国家神道は無理

はい論破w

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:42:01.47 ID:gKvDrkXn0
>>84
どの辺がマシなんだ?

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:42:03.92 ID:cpIS912M0
仏教で言うと創価学会なんだが?

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:42:17.21 ID:30dmQtKQ0
>>86
「土人」らしい考えだよな。思いつき程度でドヤ顔してるし

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:42:20.59 ID:fNveU5ho0
>>85
斎宮制度って知ってる?
「続日本後紀」では「伊勢大神宮」と表記されてるんだけど?

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:42:23.53 ID:aGF8Ulfw0
正直宗教には詳しくないが、日本の国家神道は国家の思惑で作られたものだって言う人は、英国聖公会はどう考えてるの?

これ国家というか、王のわがままみたいな理由だった気がするんだけど

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:42:47.97 ID:7sEbGNk30
これでロンパア!!ってなるんか

さすがガイジウヨ 意味がわからないwww

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:42:58.56 ID:tb39DrNt0
>>85
伊勢最高っつう反本地垂迹説が唱えられだしたのは鎌倉時代や

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:43:14.77 ID:DhgyKpFF0
「靖国参拝で中韓ザマーミロ!」は、英霊を侮辱している

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:43:45.54 ID:YYo4kSld0
左翼「国家神道は政府の道具だ」

の反論が

俺「仏教やキリスト教は千年間、権力に利用され続けてきたんだが」

っておかしいやろ

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:43:50.55 ID:RwKHHTUl0
仏教やキリスト教は国家権力と戦った歴史もあるからな
宗教は国家より以前に存在するってのが普遍的な宗教の論理
国家神道は逆で国家が先にあってそのあとに宗教がある
政府がデッチ上げた人口宗教

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:43:52.37 ID:zpPebZn40
今だ靖国に政治家は行くべき
英霊最高とネトウヨがはしゃいでるのはどうかと思うよな

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:45:38.12 ID:8LMY/Fss0
>>72
神社本庁が作ったポスター
http://pbs.twimg.com/media/BOzvqq_CAAAB3Ep.jpg:large?.jpg
http://blogs.c.yimg.jp/res/blog-ed-b6/abc3993cba/folder/444791/47/14614447/img_0?.jpg

国家神道はナショナリズムを広く国民に植えつけるために使われた
宗教としては浸透してこない
「日本人」が主語になる

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:45:42.02 ID:MB2J3U+I0
左翼は他宗教の立場から国家神道を批判してるわけじゃ無い
論点が違う
はい論破

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:45:55.17 ID:GgpTTFM70
逆に靖国行っただけで騒ぐ左翼もねねぇ

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:45:57.64 ID:u285Dhsx0
つまり国家神道はキリスト教や仏教と同じくゴミだってことか

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:46:09.11 ID:fNveU5ho0
>>96
伝来時から天皇との結びつきが強く、江戸時代には200年間全ての民衆にどこかの寺に属することを強制された仏教
国家権力そのものにまでなって教えを強制し、異端審問や魔女狩りを引き起こしたキリスト教
これが数百年から1000年続いたんだから恐ろしいよ

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:46:12.01 ID:mPR1Eftr0
ウヨとか国家神道だとか関係なくてたとえばキリスト教やイスラム教の神に罵詈雑言をわざわざ浴びせるキチガイが
いたとしてまともな人間だと思うか?
他人の宗教を口汚く罵る時点でブサチョンのキチガイ土人ぶりがわかるってもんだな。

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:46:17.71 ID:RwKHHTUl0
靖国神社とか鳥居デカ過ぎ
さすが人口宗教って感じ

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:46:31.21 ID:d/nA1neF0
>>108
ごもっとも。

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:47:13.58 ID:MGzFGkLv0
神道って宗教というよりおまじないっぽくね
でっち上げでカルト化でもさせないと国家宗教として役に立たなかったのはわかる

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:47:43.69 ID:RwKHHTUl0
仏教と神道を融合させてきたのが日本の伝統なんだよな
明治政府が無理やり分離させて国家神道こそが日本の宗教!とかいって寺を破壊しまくったけど

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:47:56.07 ID:7Bu7Wh8F0
古い左翼からすりゃそれこそ宗教全部殺すなわけだし反論にすらなってないのでは

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:48:51.66 ID:lfhxtWH10
>>41
原発が爆発して日本中が汚染されるという天罰が下ったけどな
ある超保守主義者は東日本大震災を原発など我欲に囚われた日本人への天罰だとか言ってたし

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:48:59.38 ID:F7qEhHKS0
>>41
関係者は何人かひっそりと死んでるはず
寿命、病気、殺人とか以外の理由で
そういうのは本当にあるよ

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:49:02.51 ID:7S/8L8vN0
>>23
馬鹿発見

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:49:10.58 ID:YTVN9fFr0
ブサヨ大論破でワロタ

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:49:37.62 ID:RwKHHTUl0
>>115
もともと民間信仰だからね
キリスト教や仏教みたいな体型的な論理が存在しないから宗教とは言わない

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:50:10.03 ID:1+tWCOfn0
神道と国家神道を一緒にしないでください!!!

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:50:23.09 ID:gKvDrkXn0
>>111
反天皇が袋叩きにされるのは
魔女狩りや強制と変わらんだろ
仏教は徳川が反キリシタンに利用したに過ぎん

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:50:32.98 ID:MRLg7+8/0
現代における国家と中世や近世の国家との宗教のあり方を同列に
並べてどうすんだよ
ネタで言ってるんだろうけど

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:51:09.52 ID:htfMUKXdO
定義に拘るネトウヨに、左翼の定義を聞いてマトモに返ってきた事がない不思議

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:51:12.95 ID:d/nA1neF0
>>120
六国史というくくりは知らん。
我が国の古文書に神社のことが書いてあるのはまったく当然のことで
そのくくりを特に持ち出す意味は無い。

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:51:15.05 ID:Xq7i5wl10
A「国家神道は政府の道具だ」(←神道と政治を結びつける根拠が不明)

B「NO、なぜなら仏教やキリスト教も千年間、権力に利用され続けてきたからだ」 (←神道と政治を切り離す根拠になっていない)

A「は?他の宗教が政治利用されたことがあるからといって国家神道が政府の道具じゃなくなるわけじゃないだろ」(←あいかわらず根拠不明)

B「いやいや、仏教やキリスト教も長いこと、政治利用され続けてきた。だから神道だって政治利用されてもちゃんとした宗教なんだよ」 (←いつの間にか政治利用を認めた。神道そのものの擁護へポイントが切り替わっている)

A「だから、他の宗教は関係ないだろ!神道は政治の道具!」(←根拠不明。相手に合わせてポイントが神道の否定に切り替わっていく)

これがジャップによくある議論のミス
「神道が政治利用されたかどうか」という議題について互いに真っ当な根拠が示されないまま話が建設的に進まず二元論化していく

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:51:49.76 ID:JOWblzxE0
仏陀キリストと日本の戦死者は同レベルってことか、これは目出度い

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:51:51.63 ID:cpIS912M0
キリスト教はニケーア公会議でコンスタンティヌス帝がマグダラのマリアの存在を歪曲して作ったれっきとした人口宗教なんだがうんたらかんたら

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:51:56.66 ID:2l6scLHe0
>>100
あれはそれこそそういう目的もあったけど論理的にも実際にも社会と折り合いつけて機能してる

国家神道、日本会議系の問題点はそもそも戦後日本の根幹を民主主義、その成り立ちからして否定してるからカルトなんだよ、ていうお話

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:52:11.56 ID:+w7/YZ270
>>1

正論だけど俺は日本が嫌い


ジャアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアップ

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:52:42.05 ID:rSZewUY50
維新政府は神道を国教化しようとして結局失敗した
あたりまえだ だっておみくじとかおはらいぐらいしかできないもん神官は
で古事記や日本書紀を儒教的に解釈して新たな国家統治のために宗教の
イデオロギーを作った それが国家神道 教育勅語なんか読めばその教義はわかるよ

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:52:45.72 ID:Fdim60fi0
>>123
結構一緒だよな
だいたい神道は国家神道を批判してるわけ?

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:53:19.95 ID:mPR1Eftr0
たとえばローマ法王のミサに乗り込んで「神などいるわけねーだろ!キリスト教はインチキ!」と空気読まずに
暴れだす奴がいるかっつう話だな。アルカイダみたいな原理主義者ぐらいならありそうだけど、左翼ってけっきょく
そういう奴等と同じってこと。つまりテロリストなんだよ。

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:53:20.41 ID:6aH+unjV0
>>1
仏教と神道と国家権力が何一つ結びついてない文章なんだがこいつ池沼なのか

神道がうさんくさいとかしょぼいとか、そういう次元に至ってない稚拙さ

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:53:45.37 ID:RwKHHTUl0
ウヨブタの論理だと福島の土地よりも原発が大事で沖縄の海や自然よりも米軍基地が大事だからな
日本の自然も神様なんてどうでもいいってのが罰当たりなウヨブタって生き物なんだよ

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:54:02.01 ID:1UQgXRuK0
つうか平安とかから儒教ウヨがきつ過ぎて仏教で薄めようと必死になってる感あるしな
平安より前だと民衆の間では、天ちゃんとかに負けた部族も神扱いしてるのが古事記にさらっと載せてあるけど
やっぱりお上を神扱いして崇拝してた部族だしな
仏教で階級性を薄められたのは良かったが、今度はその仏教が神道と習合してわけのわからないことになってしまった
神道のやりたい放題さと仏教の戒律重視とアンチ階級性が混ざり合ってどっち付かずになってしまった
戦国のときも仏を戦闘神と勘違いして殺し合いしてたし

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:54:22.17 ID:cgdWZ2g50
神祇省から派遣された人間が古来から神社を守ってきた一族を追い出して新たに神主に

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:54:34.13 ID:d/nA1neF0
>>130
でもフランチェスコとかでるからな。

神道でフランチェスコに当たる人いないよな。

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:54:44.58 ID:fNveU5ho0
>>124
君主への不敬の禁忌なんて宗教に関わらず存在するから関係ないね
変わらないとしても神道の優遇なんてたった数十年なんだから小さいもの

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:54:52.16 ID:7S/8L8vN0
>>134
頭悪そう

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:55:07.46 ID:gKvDrkXn0
>>135
ネット上で突っ込んでいるだけだろ
そんなのは海外でも普通だわ

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:55:29.31 ID:ajMnMZAV0
神社板からタイトルだけで拾ってきたから中身は保証せん↓


【神社か?】神社本庁について語るスレ【右翼か?】 [転載禁止]©2ch.net・
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1416027350/

伊勢−神社本庁による神社神道破壊について語るスレ
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1382350306/

地域と神社・神道の結び付きや継承について
http://hello.2ch.net/test/read.cgi/kyoto/1344606725/

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:55:36.71 ID:MRLg7+8/0
>>128
論理的思考を演繹を用いて行うに最初に据え置く
大前提から間違ってるって話だな
大前提が間違っていたらその後の論理も全て破綻してるっていう

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:55:44.22 ID:6aH+unjV0
>>138
儒教がキツくなったのは江戸時代からだろ
平和な世界になって暇を持て余した武士の趣味だったからな
中世は寺社が無茶苦茶やってた時代だよ

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:56:12.47 ID:81nrRC0U0
国家神道がカルトじゃなくなるまであと何百年かは必要だな

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:56:16.67 ID:2uzxl0N40
>>95
仏教、キリスト教にも色々な団体があるから

西洋を参考に近代化を目指すとキリスト教に代わる物が必要だった

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:56:17.30 ID:2l6scLHe0
>>135
別に国家神道、日本会議でもNOMA(重複しない教導権)とかそういう洗練された議論を経てればまだマシなもんになるかもしれんけど、
今の段階では「江戸しぐさ」だとか「サムシング・グレート」だとか適当なのを「国民に強制しようとする」稚拙な論理でしかないからだめだわ

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:56:20.45 ID:gKvDrkXn0
>>141
日本の場合は宗教的な理由だろ
そもそも天皇が持ち上げられているのは宗教的な理由

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:57:28.42 ID:fNveU5ho0
>>128
戦前に神道が政治利用されたことなんて最初から否定してないが?
仏教やキリスト教ほどじゃないと言いたいだけ
あと言われているほど近代につくられた伝統ではないと言いたいだけ

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:57:29.36 ID:7S/8L8vN0
一方アメリカも負けじと福音会を作り出してカルト化した

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:57:56.96 ID:eL8D53TT0
つまりジャップはイスラム国と同じってことだな
自爆攻撃するところもそっくりだし

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:58:29.37 ID:2l6scLHe0
>>148
その理屈は、イスラム過激派がただキリスト教は敵だからという理由で先鋭化するのと同じ誤ったやり方だわ

そんなものを国民の「礎」にしろ、と?

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:59:15.23 ID:fNveU5ho0
>>150
いいか

天皇が持ち上げられているのは



君主だからだよw



「王党派」「尊王家」って言葉知ってるだろ?
他国にもいたそれとなーんも変わらん

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:59:44.99 ID:k/POuOr60
つか天かす教なんて
興味ないっすから

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 22:59:54.79 ID:Jd3pU1UJ0
日本の支配層は大化の改新以来今に至るまで変わっていない
あとは分かるな???

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:00:02.63 ID:gcN5RRtY0
仏教が1000年癒着してたんだからあと900年は神道も癒着させろ!

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:00:06.61 ID:qWhllHz50
神道を無くすと巫女さんが居なくなるから駄目だ
神や仏が許しても俺が超許さん

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:00:24.40 ID:oRPo/ynz0
>>146
気に入らないことがあると神輿担いで京都の町でデモってたんだっけ

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:00:30.39 ID:pV8jBig+0
イスラムはよ

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:00:35.17 ID:3yYW+OCM0
やっぱり共産主義が正義だとわかったよ>>1感謝

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:01:15.65 ID:MRLg7+8/0
近代国家が成立して以降国家が宗教を政治利用した例ってあんのかね
欧州なんて国が政治から宗教勢力の影響力を排除するために躍起になって、
結果近代国家に政教分離の原則が取り入れられたようなもんだけど

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:01:16.37 ID:Fdim60fi0
神道も飽きられたくなかったら神社同士でバトルでもしとけよ
勢いが足りない

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:01:28.16 ID:LZvYnwUZ0
日本は孝明天皇まで、現125代のうち90代近くが仏教徒の仏教の国なんだが?
なにぽっと出の国家神道がエラソーな顔してんの?

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:01:42.23 ID:gKvDrkXn0
>>155
その君主として持ち上げられるようになったのは天照の子孫だーって布教しまくったからだろ

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:01:53.89 ID:ylROrdXt0
>>147
ムリじゃね
自爆すると神になれる、発想がテロリストと同じですわ

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:02:07.36 ID:2uzxl0N40
>>154
しろではなくしたのですよ
それも過去の事だから今更言ってもしょうが無い
もう戻る事は無いから

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:02:10.09 ID:MGzFGkLv0
まあ天皇への敬愛は宗教心ではなく忠誠心やろね
きょうび本気で神の子孫だとか考えてたら頭おかしいし

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:02:29.34 ID:xOsxQ0zp0
>>155
アマテラスの子孫だからだろ
そもそも君主くくりなら将軍家がそうだったけど征夷大将軍なんていまいないじゃん

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:02:41.57 ID:2l6scLHe0
>>159
巫女さんは嘘でもいいから滝打たれたとか修行した、とか言ってくれよ
実際話聞いたハロワで見つけてただこの服着ておみくじ売れ、て言われただけだよ〜、とか興ざめだわ

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:03:13.53 ID:rmF+S+pn0
神仏習合の時代に戻ろう

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:04:13.92 ID:Fdim60fi0
そうだな
巫女も枝振ってるだけじゃなく神につかれてアホのように発狂せなあかん
甘えてたらあかん

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/17(水) 23:04:21.81 ID:B1XS404l0
>>8
日本における宗教の信者数は、文部科学省が宗教法人に対して行った宗教統計調査によると、神道系が約1億700万人、仏教系が約8,900万人、キリスト教系が約300万人、その他約1,000万人、合計2億900万人となり(以下略)


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%AE%97%E6%95%99#.E5.9B.BD.E6.B0.91.E3.81.A8.E5.AE.97.E6.95.99

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:04:22.71 ID:/ItWKrzr0
>>160
白河法皇「もうほんと勘弁して…」

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:04:33.64 ID:fNveU5ho0
>>165
仏教大嫌いで有名だった後光明天皇も仏教徒なのw?
こういうテキトーな偽豆知識が多いんだよなー左翼の論理って

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:04:37.45 ID:qWhllHz50
>>171
その辺を妄想の力で補えないからお前は駄目なんだ

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:04:42.42 ID:SFHjftHR0
>>107
キメエな。。

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:05:07.46 ID:yyeWARfE0
右翼脳ってほんと頭悪いなぁ

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:05:39.55 ID:k/POuOr60
天かすも時代遅れやしな
もう誰もありがたがらんし

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:05:54.52 ID:MRLg7+8/0
>>174
神式の墓なんて殆どないのにむちゃくちゃだな
まぁそもそも仏教はあんなに墓を大事にする考えがそもそもないんだけど
何から何まで適当な国だなぁ

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:06:09.74 ID:xOsxQ0zp0
>>174
単に初詣に神社に行って葬式は寺ってやつが多いんだろ
なぜ全部足すのかわからん

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:06:27.63 ID:fNveU5ho0
>>166
>>170
じゃ聞くけど今は誰も天皇を神の子孫だなんて信じてないけど、何で今でも崇拝されてるの?
はい論破

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:06:39.01 ID:Br4nVjuP0
誰をも助けません

おまえが不幸なんなら御霊となって国を見守ってくれればいいんだぞ
俺らもおまえの御霊だか金玉だかを拝んでやるからな
て感じ

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:06:56.63 ID:nOjIIsI30
「仏教やキリスト教は千年間、権力に利用され続けてきたんだが」

全く反論になってないと分かってない>>1の頭の悪さが凄いなw

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:07:33.20 ID:+sr5xkuq0
国家神道は日本古来の神道を明治政府の都合のいいように捏造したもの

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:07:35.57 ID:3yYW+OCM0
>>177
妄想ばかりしてるからお前は駄目なんだなぁ

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:07:36.67 ID:oRPo/ynz0
>>173
そのタイプの巫女は明治政府に潰されたろ

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:07:40.77 ID:SFHjftHR0
政教分離といいつ公明党。そして国家神道がちらつく自民党。怖い国やで。

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:07:44.65 ID:gKvDrkXn0
>>183
天皇崇拝している奴は未だに信じているだろ
はい論破

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:07:55.13 ID:GQ1QyKmX0
神様って解脱できてないんだろ?

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:08:03.04 ID:k/POuOr60
数敗なんてそもそもしてねえし
お前頭おかしいんとちゃう?

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:08:13.96 ID:xOsxQ0zp0
>>183
崇拝してないやつもいるだろ
創価とか共産党とか
共産党とか昔天皇制廃止しろとか言ってたし
結局宗教的なことで崇拝されてんだよ
はい論破

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:08:18.04 ID:30dmQtKQ0
>>111
明治維新後の廃仏毀釈は?

仏教を「結果的」にだが徹底的に潰しまくった。でも、それじゃ困るから
国家神道を代わりに仕立て上げた。天皇を崇拝する方向でな
中世ジャップは進歩なんかしないから、お上のことには逆らわず
羊の群れの如き従順に従った

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:08:34.04 ID:Z5Fh65560
神仏分離・廃仏毀釈も江戸時代の古神道ネタの延長みたいなもんだからな
本地垂迹での権現とかは分離するで〜運動で酷い目に遭ったけれど
普通のお寺は各地方に残っているだろ

勢い余ったやらかし早漏野郎の暴走や
恨みを買っていた寺の被害は否定しないが

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:08:45.07 ID:hrGvNUtX0
国家神道が悪いっていうのどうも
政府が悪るいんだろ

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:09:03.58 ID:LZvYnwUZ0
日本神話だと藤原家の祖先が代々天皇のそばにいて天皇守ることになってるんだけど

藤原家が遠ざけられた明治時代になってからやっぱり日本はおかしくなった(ぐるぐる目

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:09:10.38 ID:Ir7J3W/k0
結局日本の仏教は宗教としてよりも地方領主的な立ち位置なんだよね
どこからどう見ても宗教者としての神聖さを感じないのもその辺が原因だろう

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:09:22.17 ID:zW8ZAcUI0
国家神道は似非キリスト教
天照大神の一神教だよね。天皇がキリストの位置

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:09:55.92 ID:zpPebZn40
>>183
憲法で象徴と定められてるからだろ

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:10:13.54 ID:k/POuOr60
煽りがたりんね
やりなおし

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:10:53.83 ID:6oTWMKbB0
なんでジャップだけ過去語ってんの?

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:11:02.02 ID:3yYW+OCM0
嫌儲の人たちってウヨとかサヨとか以前に無神論者か、よくて不可知論者だと思うんですけど

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:11:18.12 ID:qWhllHz50
>>187
俺も舐められたものだな
妄想だけじゃない、ちゃんと考察もしているとも

イスラム教 巫女さんが居ない、駄目
共産主義  巫女さんがいない、駄目
仏教     尼とか萌えない、駄目
キリスト教  シスター居るからちょっと許す

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:11:23.28 ID:rSZewUY50
国家神道は異常な教義を持つカルト宗教だからひどいことになったんだよ
もちろん近代国家なら伝統的宗教でも国と癒着しちゃだめだけど

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:11:33.74 ID:LZvYnwUZ0
>>198
神聖さを感じないと宗教っぽさを感じないって
それカルト宗教におおはまりするパターン

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:11:57.01 ID:hrGvNUtX0
日本人じゃない奴が居るな
今時天皇が神道の代表とかこのスレで始めて聞いたわ
象徴だからに決まってんじゃん

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:12:17.54 ID:fNveU5ho0
>>190
信じてないよ
はい論破

>>194
徹底的に潰した?そりゃ大量に潰されたが、今でもコンビニより多い数の寺が残ってるけど?
あと廃仏毀釈なんてすぐ終わって、すぐに他宗教より優遇されるという程度に落ち着いただろ
軍国化してる最中でさえキリスト教徒も仏教徒もいたしな

それに、例え明治から敗戦までを全部合わせても100年にもならないね
他宗教が専横をふるった期間に比べれば短い短い
現に檀家制度は今でも残ってるしな

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:12:31.33 ID:PriW1WAn0
>>207
おまえが不勉強なだけだわ

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:12:34.40 ID:MRLg7+8/0
>>151
命題はなんなの?
スレタイの会話のやりとりからすると
「キリスト教ほどではないが国家神道は政治利用されている」
ということになるけど
近代以降であれば間違ってるし、近世以前ならその通りじゃね

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:13:05.82 ID:Ir7J3W/k0
肉食って女抱いて葬式で金巻き上げるだけの俗物が宗教者面してる国って他にあるのかね

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:13:08.45 ID:k/POuOr60
ヨーだみたいなやつが象徴とか
きっしょ

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:13:18.35 ID:PriW1WAn0
というか神話関係ないなら天皇陵発掘調査させろや

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:13:38.08 ID:rmF+S+pn0
鹿児島なんかだと首を撥ねられた仏様や地蔵様が今も残ってる
島津家の菩提寺も廃仏毀釈のドサクサで潰されたし
ほんと無茶苦茶な時代だわ

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:13:57.95 ID:tgR9d1+C0
加藤周一の指摘したように、西欧の場合は宗教があるところに近代国家が成立したが、
日本の場合は近代国家をつくるときに宗教をでっちあげたんだよ。それが国家神道。

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:14:19.94 ID:nOjIIsI30
>>203
その内自分が一番幸せになれる宗教へ改宗しようかと思ってる
宗教も合理的に選ばないとな

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:14:26.54 ID:2l6scLHe0
>>168
日本会議は現在進行形なんだよ、だから問題なの

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:14:30.20 ID:rZHHftVJ0
日本には神に近い存在の安倍ちゃんがいるだろ

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:14:31.98 ID:Ir7J3W/k0
糞みたいな宗教しか無いから日本人は無宗教の人が多いんだと思う

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:14:49.08 ID:xOsxQ0zp0
>>207
象徴=シンボル
キリスト教のシンボルの十字架みたいなものだろ

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:15:26.86 ID:3yYW+OCM0
>>214
祟りって嘘っぱちだよな
罰当たりの限りを尽くした長州薩摩になんの罰も当たってないんだから

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:15:33.28 ID:2l6scLHe0
巫女さん処女じゃなくても出来るのか、と知ったときの衝撃

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:16:05.67 ID:h2mqyz5D0
>>176
歴代と同じく泉涌寺に葬られて院号を付けられてるんだから立派な仏教徒

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:16:37.46 ID:aGF8Ulfw0
>>131
ふむふむなるほどね
英国聖公会は当初、そういう利己的な思惑があったのは事実だけど、現在は民主主義と共存しているから、現在の日本の国家神道とは違うって主張なのか

欧州などは長い間、王政や宗教だとかからの統制をうけ、これまた長い時間をかけ自らの手で民主主義を勝ち取っていったからそれが国民の意識の根底にしっかりと根付いている
日本は欧米列強と争うために国民意識の統一を急がねばならずそれを達成するための一つの方法として国家神道を作ったと

日本も時間かければ欧米のようになるのかと考えたが、欧米でも超保守的な政党などが幅を利かせるようになっている現状をみると、日本の権力層がすでにある自分に都合のいいものを手放すことはないだろうし難しいか

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:16:43.77 ID:xQjvqPNa0
メリケンの大統領も聖書に手を載せて宣誓するんだが

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:17:28.26 ID:fXfQOA/g0
マルクス「宗教はアヘン」

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:17:35.91 ID:ITn9dyti0
宗教と政治を分離させていくのかに先達はみんな苦労していたのになあ

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:17:37.15 ID:FebxVuoY0
福音会舐めんなよ?イスラエルでハルマゲドン起こしてキリスト復活とかマジで言ってるからな
あとID論

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:17:38.00 ID:Fdim60fi0
>>203
人類の絶対者に対する認識過程を歴史的段階的に捉えて
今のレベルを教えてあげるのがケンモーの役割

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:18:23.55 ID:k/POuOr60
シンボルとかいうと
ちーんかと

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:18:39.14 ID:i3lKqChi0
>>1
なんで今の神道との癒着を指摘する人が、
仏教徒やキリスト教徒である、
と勝手に仮定して反論してるんだ?

全く見当違い。

過去、中世から宗教と権力が密接であったからといって
現代が中世のように政教分離しなくていい、という論法には
無理があるよね。

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:19:03.24 ID:FKiNeDfn0
仏教とキリスト教の歴史を知ら無さ過ぎだろ
千年どころじゃねえよ

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:19:44.08 ID:ITn9dyti0
>>100
カトリックから権力を奪う
王の権限を議会が奪う

この2段階だからな

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:19:48.93 ID:66y5OB0o0
左翼の自己批判とか総括の方がたいがいだと思うんだ

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:19:53.63 ID:2l6scLHe0
>>224
別にどこで正しいも間違いも厳密には出来ないと思うがね

ただ今の日本会議系は戦後民主主義を明確に否定してるし話になんないっす

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:19:57.51 ID:LZvYnwUZ0
>>225
あれは自分の神に国家への忠誠を誓うという儀式なので
もし仮にイスラームの大統領ならコーランに手を乗せればおk

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:19:59.44 ID:BcKkzFlJO
>>1
だから何?
権力に大いに利用されてることに違いはないのだが

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:20:10.35 ID:rSZewUY50
国家神道っていうのは本質的に天皇や国家と癒着を目指すってとこが危険性があるな
普通の神道は実は天皇や国家を必ずしも必要としない 国家神道はその存在自体本質的に
政教分離の破壊を目指すって言ってもいい ちなみに靖国も国家神道の残滓だけどね

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:20:20.10 ID:Ir7J3W/k0
日本は未だに政教分離できてないよね

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:20:29.56 ID:jLVNGQx00
俺「メジャーな宗教は国家権力と持ちつもたれつよろしくやってるだけだが」

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:20:55.02 ID:GQ1QyKmX0
世界にも仏教がもっと広まればいいのにな
イスラム教とキリスト教では争いが絶えん

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:21:20.93 ID:D3c/WU4c0
反論になってなくね

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:21:31.91 ID:YTVN9fFr0
>>238
その理論なら創価学会が一番危険だな
あれ?仏教やん

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:21:38.83 ID:6w9U1nfX0
原始人みたいにキリスト教に執着してる欧米はどうなるんだよw

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:21:41.25 ID:qWhllHz50
>>241
巫女さんがいないからそれは駄目だ

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:21:49.15 ID:ecgid75F0
宗教勢力は、少なくとも近世までは権力の最大の敵だっただろ
寺社勢力の技術力や南蛮の渡来品が重要だっただけで
権力者が宗教勢力を排除するのにどれだけ苦労した事か

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:21:54.72 ID:P+MZb0D+0
今の神道界隈ってトンデモ系連中のサロンと化してるように見える

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:22:48.15 ID:zpPebZn40
もう愛国教育と宗教で国民を洗脳するのは終わりにすべき
中国とか論外を通り越して醜い

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:23:02.62 ID:fXfQOA/g0
>>243
つか大乗仏教全般に言えることだけど
釈迦の教えとは何ら関係ないんだなこれが

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:23:09.43 ID:k/POuOr60
こくまろとかな

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:23:13.94 ID:MRLg7+8/0
>>243
誰がどう見ても今の与党は超危険だわなw
仏教系カルト団体が与党って凄い国だよほんと

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:23:14.52 ID:gKvDrkXn0
>>208
信じているから八百万の神がいる国だとか言っているんだろ
天皇崇拝している奴なんて大抵神道信じている連中ばっかだからな

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:24:09.49 ID:30dmQtKQ0
国家神道もだけど、明治期の華族とか現参議院の貴族院とか気持ち悪い
仕組みを含めた天皇を頂点とする国家を再興しようとするような
神社本庁、日本会議とかいう妖怪がダメなんだな

一種の

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/17(水) 23:24:15.78 ID:B1XS404l0
>>224
宗教それ自体にそんな不思議なパワーはないよ
「国家神道」というのは基本的に政策を指す言葉だけどね

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:24:34.32 ID:LZvYnwUZ0
>>249
教えを捻じ曲げた中国のせいだからセーフ

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:24:43.92 ID:2l6scLHe0
大体八百万のはずが勝手に天皇一神(≒アマテラス)みたいな無茶苦茶になってたり、ただただ論理構成としても無茶苦茶、稚拙

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:25:04.69 ID:MRLg7+8/0
命題がないままに議論ができる>1やお前らが凄いな
違う戦場で戦ってるのと一緒だろ

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:25:37.73 ID:16LEA0BN0
自民議員が会員になってる
神道会も国家神道系だっけ?

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:25:50.66 ID:rSZewUY50
>>243
話をずらすなよ 学会は支配的宗教になって他宗教を抑圧したことなんてないだろ
国家神道は信教の自由や思想良心の自由を侵害した過去があるんだよ
まぎれもなく危険な宗教

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:25:55.98 ID:6jDKCu2J0 ?2BP(1000)

バカウヨは知らないだろうけれど
国家神道の反対派は左翼だけじゃない
戦後保守も国家神道には反対なのだ
そして、今はその戦後保守の大きな力が動いている

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:26:05.03 ID:qWhllHz50
>>257
俺の背中には守るべき巫女さんが居るが?

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:26:24.13 ID:xQjvqPNa0
>>236
神とか言ってる時点で分離できてねえと思うんだけど
どうなんだよそこら辺

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:26:26.18 ID:i3lKqChi0
>>107
主語特定、有能…

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:27:18.56 ID:ITn9dyti0
カトリック
国王

このふたつの権力が同じ国に同居していた
教会は広大な領地を持っていたが国に納税しない
それを改めたのがヘンリー8世

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:27:18.89 ID:LZvYnwUZ0
>>256
八百万の神は平等じゃなくて時代が下るにつれそれぞれ階級がついてるだろ

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:27:32.85 ID:nyzYDrO30
神社仏閣がなければイチョウは絶滅してたかも

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:27:41.80 ID:XfJjei3X0
>>249
>>255
完全に解脱したら庶民を導く人ではなくなる
解脱を半分にして片足を現世に突っ込んでるありがたい菩薩なんですよ

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:28:43.56 ID:0EDAFELaO
>>259
家の仏壇壊したりとか散々やってきたろうが

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:28:57.99 ID:UvUUogzR0
神社本庁は生理的に無理

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:30:22.42 ID:hrGvNUtX0
神道とか信じるとか真面目に考えてる奴を見るとここはチョンメモンなんだなと感じる
信じるもんじゃないから

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:30:38.43 ID:rSZewUY50
>>268
そりゃ国と癒着してやったんじゃないだろ
ただの私的犯罪行為だろうが

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:30:44.69 ID:oRPo/ynz0
>>198
神道も地方領主そのものなのが居たろ

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:30:45.61 ID:MRLg7+8/0
>>261
俺イスラムのブルカ巻いてる女の人好きだけどな
神秘的
イスラム教は中世の頃まで世界で最も科学が発達して
進歩的なところだったそうで、その頃は原理主義的なところも
少なかったそうだから、
ゆるいブルカが主流だったんだろうな、といつも妄想してる
神秘的でいいよあれは

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/17(水) 23:30:50.39 ID:B1XS404l0
>>163
そもそも近代国家と宗教という区別自体が西洋発症のものだからな
国家対宗教という構図を、合理主義対非合理主義かのように捉え、
まるでそこに価値の差があるように語る日本人は多いが、(これおそらく宗教に対する無理解からくるもの)
より広い視点で捉えれば、政治または政治闘争の一様に過ぎない

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:30:54.39 ID:YTVN9fFr0
>>259
大なり小なり他宗教を抑圧した歴史のない宗教ないだろうしそもそも国家神道なんて今はないだろ
創価学会だって「日蓮宗」という括りなら大有りだよ

国家神道って神社本庁のこと?本当に数万の神社が政治的目的で組織に参加してると思うか?
単に最大規模の組織で同業が加盟してるし契約やら何やらもあるから入ってるだけ
今時本気で労働運動やってる組合員なんて少数だろって話

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:31:06.66 ID:qWhllHz50
>>270
萌えるものなんですねわかります

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:31:31.68 ID:i3lKqChi0
>>259
THK大のS教授が勃起したチンチンを女子大学院生に見せつけて仏罰を下しただろ!いい加減にしろ!

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:31:32.96 ID:Y4ZU5L3v0
確かにクソウヨって自然を屁とも思ってないよな
一体神道の何を信じてるのやら

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:31:34.18 ID:LZvYnwUZ0
次の式年遷宮は
無計画に木を切り続けてとうとう木材が尽きたからメインの巨木は全部中国産になる見込み
前回も台湾産が紛れ込んでる

明治時代に植えた木が大木に育つまであと200年ほど中国産の神社をお楽しみください

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:31:46.98 ID:BcKkzFlJO
そもそも2000年前に救世教として広まり、その後は権力癒着やらなんやらして紆余曲折してきたキリスト教と、
つい百年前に、単純に天皇の権限強化の為だけに生み出されたペライものを一緒に論じるのはどうかと

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:32:12.43 ID:i3lcAASZ0
神社本庁は戦後日本の神道を束ねる宗教法人
彼らの考えは神道政治連盟や日本会議などを見ればわかる通り、
祭政一致の実現を掲げている

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:32:57.98 ID:8RQ6WfR00
日本の左翼はなんでキリスト系がおるんや

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:33:43.22 ID:rSZewUY50
>>275
安倍や自民党議員が靖国に参拝してるじゃん
国家神道へ未練たっぷりだろ ほっといたらとんでもないことになる

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:33:56.76 ID:Y4ZU5L3v0
>>279
そういや神棚って中国製だらけらしいな

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:34:41.49 ID:oRPo/ynz0
>>277
それは違う
ちんちん見せたのは裕ちゃんだ

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:34:43.02 ID:r99qn0Nw0
>>282
得意の逆張りの結果なんかなアレは

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:35:23.67 ID:6jDKCu2J0 ?2BP(1000)

国家神道を信じているのは保守って呼べるの?
保守なら日本にもともとある自然崇拝のただの神道を信仰するもんじゃないの?

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:35:39.38 ID:YTVN9fFr0
>>283
創価学会は政権まで取ってるんですが大変なことになってますか?
統一教会と自民党の癒着の方がすごかったんじゃないの?

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:35:53.84 ID:UvUUogzR0
祭政一致とかゴミクズだわ
まあそんときゃ日本抜けるけど

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:35:57.18 ID:MRLg7+8/0
>>274
絶対王政はまさしく勢力争いの結果だったけど、フランスの革命や
イギリスで順次発達した近代国家の概念に政教分離の原則が
取り入れられたのはまさしく合理主義的なものからじゃない?

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:36:01.28 ID:i3lKqChi0
>>271
カルトって構成員が働いた暴力を、全て末端の個人が勝手にやったこと、
ってことでトカゲのシッポ切りをしようとするよね。その理屈は通らねーよ。

宗教ではなく、企業で考えてみよう。
ペッパーランチの店舗で、店長と従業員がレイプしたと。
これが個人の問題であって、ペッパーランチは関係ない、と言い張ることが
可能だろうか? 企業イメージの低下や責任問題が問われて当然だろうが。

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:36:16.11 ID:i3lcAASZ0
現代において、スレタイに関しては大きく異なる
神道は野心的に政治に関与しようとしている
権力に利用されるのではなく権力になろうとしているのが神道

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:36:17.50 ID:ZAtokLnU0
>>283
>ほっといたらとんでもないことになる
サヨクのこういうのほんともうええわって感じになってきた
いつまでオオカミ少年やる気や

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:36:57.28 ID:BcKkzFlJO
>>279
うひひひw

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:37:14.39 ID:fXfQOA/g0
>>282
ロシア正教を潰せなかった次点で左翼は破たんしてると思う

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:37:25.70 ID:UvUUogzR0
山岳信仰とかまで潰したことは許せない
本庁に加入してない神社は信用できる

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:37:30.56 ID:hrGvNUtX0
>>220
学校のマークでもいいんじゃね

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:38:00.77 ID:AZOsFDAx0
全く反論になってない
それじゃ左翼じゃなくて坊主やクリスチャンにしないとダメだろ池沼

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:38:16.79 ID:UvUUogzR0
>>292
神道と神社本庁は分けろよ?

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:38:21.71 ID:K1tiITbc0
>>293
ほんの70年前に大変なことになったばかりじゃん

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:38:54.69 ID:qWhllHz50
>>290
イギリス、つーか英米法の政教分離と大陸法に属するフランス、ドイツのそれは違う
巫女さんがそう言ってた

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:39:01.30 ID:h2mqyz5D0
>>275
その数万の神社が名前だけでも参加してる時点で有利になる
それと神社本庁を支えてるのは神社だけではなく極右宗教団体
設立時から関わってる

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:39:02.32 ID:GQ1QyKmX0
仏教国で先進国科学文明立国なのは
考えてみると日本だけだよな

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:39:26.37 ID:Ir7J3W/k0
日本で宗教選べって
ウンコ味のカレーとカレー味のウンコのどっち選ぶかみたいな困難な選択だよな
どれも選びたくないというか

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:39:33.25 ID:YTVN9fFr0
>>296
だからさ
神社にとって神社本庁なんて最大組織だからなんとなく入ってるだけだから
会社の理念に共感してフランチャイズ先のコンビニ選んでる店主なんてどれだけいるよ

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:39:42.51 ID:r99qn0Nw0
>>300
WW2敗戦の原因は神道だったのか
たまにとんでもない単純化するアホ居るよな

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:40:23.34 ID:1HcpPp0y0
キリスト教は権力に利用されたんじゃなくて権力そのものだろ

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:40:58.22 ID:Ir7J3W/k0
国家神道が嫌なら国家仏教を作れば良いじゃない

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:40:59.24 ID:ZAtokLnU0
>>300
どうなると思ってんの?
センソウガーとかチョウヘイガーとかありえないことばっかいってるからサヨクは負けるんだよ
真面目に労働問題だけやってりゃいいのに

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:41:04.92 ID:XfJjei3X0
>>287
そりゃきみ
保守なら稲作を否定すべきといってるのと同じ
どこまでさかのぼるんだと

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:41:20.59 ID:/H8Co9Kd0
外国人には無宗教をホルホルしてる時点で国家神道なんて無いに等しい

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:41:26.45 ID:d/nA1neF0
>>282
日本にかぎらずキリスト教系の左翼って一応いるよ。
解放の神学とか。

キリスト個人の思想が底辺とか貧困とか共同体から排除された者に寄り添うものだった
から、原点をよく考えるとそう不思議ではない。

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:41:33.33 ID:zW8ZAcUI0
戦前、神道は宗教ではなかった

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:42:38.70 ID:rSZewUY50
>>288
うるせーな所詮少数政党だろ
創価学会が多数派なんかになれないよ
大体やつらが現実に政教分離侵そうとなんてしてないだろ
別に創価学会が糞でもかまわないんけど

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:43:43.55 ID:6jDKCu2J0 ?2BP(1000)

>>282
戦前に国家神道の名のもとに大弾圧をしていたから
キリスト教はサヨクになってる

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:43:45.23 ID:ZAtokLnU0
宗教ナショナリズムってものに別に忌避感ないんだよな、化石サヨクと違って

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:44:28.61 ID:rSZewUY50
>>306
キチガイだったのは国家神道のせいだよね確実に

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:44:57.84 ID:Tl3Su/KG0
おまえらも神に出会えばわかるよ

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:45:24.86 ID:qWhllHz50
石原莞爾とか宗教系のアホだと看破して排除してたら満州はあんな悲惨なことには
まあそれでもなってたかも知れんが

そんなことより巫女さんです今こそ国家巫女主義をだな

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:45:33.98 ID:hrGvNUtX0
日本人にとって神は自然だろ
実際忘れたころに定期的に威力見せられるしよ

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:45:51.26 ID:gcN5RRtY0
>>165
125代のうち90代近くと書いてあるのが読めないの?
あ、日本人じゃないのか、ごめんな

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:46:12.61 ID:BcKkzFlJO
>>312
新旧キリスト教系"原点にカエレ"運動だよな、あれは

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:46:20.08 ID:i3lcAASZ0
>>299
いまやほぼ一体だろ
もちろん土着の団体もあるけどそういうのは歴史のあるごく少数
殆どは明治期に国家神道となり、そのまま神社本庁にスライドだよ

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:46:45.06 ID:fXfQOA/g0
>>318

神を見たことある?

 無い ─┐   ┌───わからない 9%
 11%  │_..-ー''''''l'''''― ..、
      ./   .l,  |     `''-、
   ./     .l  .|       \
   /ゝ、     l. |         ヽ
  ./   .`'-、    l. |           l
 │      ゙''-、 .l,|             l
  |         `'″          |
 │                    ,!
  lインターネットで見た80%   /
  .ヽ                  /
   .\               /
     `'-、              /
       `''ー .......... -‐'″

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:46:52.77 ID:gcN5RRtY0
>>321>>176へのレス

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:47:39.15 ID:r99qn0Nw0
>>317
そのキチガイだったが何を指してんのか理解できんからなんとも言えんわ
まあ宗教信じてるようなのは多かれ少なかれキチガイと見る向きも有るけど

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:49:19.74 ID:UvUUogzR0
>>323
だからこそ神道ガーでまとめるなってこと。
>>305
祭政一致とか論外ですから

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:49:31.41 ID:f9tSdod70
むしろジャップにおいては神道なるものは常に仏教の影にあったということ
江戸期までは物僧が政治のブレーン、大陸の先進文化のアーリーアダプター
江戸期以降は儒者が政治のブレーン、大陸の先進文化のアーリーアダプター
この儒仏派による体制批判として神道や国学が存在していた
そしてその体制派に対する吹き上がりとルサンチマンが廃仏毀釈と捏造された
宮中祭祀や国家神道なる幻想を生んだ
戦後にいたり洋学=科学が政治のブレーン、先進文化のアーリーアダプターであり
つまりいつの時代もナショナリストは反体制派であり鬱屈したルサンチマンを
抱えた非主流はだったといえるだろう
今の安倍政権は、まさにそれに対する大いなる反動なのだ

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:49:55.06 ID:FMfPgt/c0
>>282
>>312

あと明治以後職にもありつけなかった落ちぶれた侍とか基本的に残念なやつが
キリスト教に流れたんで、
その残念なやつらから頭一つぽっと抜け出した内村鑑三とか賀川豊彦みたいなやつらが、
自分の周りの残念なキリスト教徒たちを見て
「こいつらどうにかせないかん」と思い、教育と医療などの福祉を指向したってのも大きいだろうな
そんで病院作ったり、学校作ったり。
そういう人らの名前が売れたというのも大きいだろう

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:50:16.31 ID:/H8Co9Kd0
在特会やネトウヨの行動見てれば分かると思うがあいつらにとっての「国家神道」は"宗教"じゃなくてただの"選民思想"だからな
本質はKKKと変わらんよ

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:50:27.11 ID:d/nA1neF0
>>324
ネットDE見神

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:50:40.28 ID:rSZewUY50
>>326
天皇は現人神だとか 天皇陛下バンザーイとか叫んでカミカゼアタックするとか
これ宗教的信仰なきゃ無理だろ

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:50:52.03 ID:h2mqyz5D0
>>321
それ反論になってないぞ
まぁ125代どころか実質は100代もないわけだしその大半が仏教徒であったわけだしねぇ

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:52:18.86 ID:Ir7J3W/k0
天皇を中心とした神の国作るにしても何で歴史ある仏教じゃなくて神道だったのかね
国家仏教でも大差無かっただろうに

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:53:07.76 ID:i3lKqChi0
だいたい国家神道ではない、日本古来の神道には
何の教義も知恵もないだろう。単なる物語だった。
これは宗教といえるのだろうか?儀式ぐらいしかない。
それだけでは現代の政治はできんだろうw

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:53:50.54 ID:MRLg7+8/0
>>334
当時日本に神道原理主義な連中が少なからずいたからかもな
籤でテロ起こすかどうかを決めるすごい奴

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:53:54.38 ID:16LEA0BN0
>>334
仏教にしたら天皇中心に出来ないからじゃね?

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:54:06.07 ID:oNQdAEgH0
ブサヨが釣れまくっててワロタw
つーかだれも>>1に反論できてねェw

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:55:57.25 ID:rSZewUY50
>>338
そりゃお前が読解力のないアホだってだけ

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:56:09.13 ID:i3lKqChi0
>>332
おそらく同調圧力や不安や恐怖心を煽るだけでできてしまうよ。
カルトがそういう手口をよく使う、十八番だってだけで、
コントールする主体や従属者に信仰は必要ないよ。
これは軍部や、兵士、独裁政権下の服従者、国民全てに言える。
信仰なんてしてねーんだよ。怖いだけ。

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:56:18.67 ID:zW8ZAcUI0
>>282
右翼の方が多くね?

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:57:40.60 ID:BcKkzFlJO
でもマァ、このまま何となく引きずられて行くんだろうな、またw
気がついたらまたぞろ国家神道が強くなってて、
拝めっていうから拝んで、天皇崇めろっていうから崇めて

天皇個人の考えとか関係なくw

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:57:42.60 ID:qWhllHz50
>>334
天皇を頂点に穢多寺や白山信仰をまとめるの無理だろ(遠い目)
まあ巫女さんなら可能、そう巫女さんならね!

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:57:50.73 ID:zW8ZAcUI0
国家神道は宗教ではなく国体

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:57:55.01 ID:/Gp+gX0U0
国家神道はそもそも宗教じゃない

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:58:52.90 ID:Tl3Su/KG0
>>324
あ、バレたw

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:59:15.91 ID:VNhV8lXo0
キリスト教と国家神道はよく似てる

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:59:55.20 ID:oNQdAEgH0
ブサヨの夜釣りは楽しくて止めれん

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/17(水) 23:59:59.34 ID:r99qn0Nw0
>>332
ええ?マジで言ってるのかも良くわからんぞ
何者かの神格化は神道に限った話では全く無い、というかあらゆる宗教で行われてることだろ
特攻隊員は神道を信仰してるから特攻したってのも繋がらない
自己犠牲を強いる軍隊なんて当然日本以外にも有るだろ

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:00:17.19 ID:PQZUpGC00
よく戦争の責任に国家神道云々というけど
国家神道だったけどWWTまでマシな国だったんだよね明治維新もして
政府がおかしくなったとなぜ思わないのか不思議

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:00:40.45 ID:NSz1JWhF0
>>334
江戸時代の体制、寺が持つ統率力や信頼をそぎ落としておきたかったんじゃないかな?
手っ取り早く再利用できそうなのが、その辺に転がってた神道と天皇だったってだけで。
幕府から天皇、寺から神社へと象徴を置き換えて、システムが変わったことを印象付けたかった。

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:01:31.63 ID:+bOmufSQ0
嫌儲で一時期神道最高とか言ってた頃あったよね
今もなの?ん?

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:01:36.17 ID:8x8v5vTs0 ?2BP(1000)

次世代は壊滅したじゃん
要するに国家神道は国民から支持されなかったということ

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:01:53.33 ID:uXTnSSHg0
大日本帝国と言う全体主義国家の精神的バックボーンだろ
それ抜きには語れ無いしそれゆえ否定されるべき思想だ

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:02:22.36 ID:h7zbd2qf0
国家神道は日本のアイデンティティそのもの
国のアイデンティティがないと国を守るとか言っても意味がない
日本の近代化にとって不可欠だった

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:03:06.75 ID:dwtf7VHI0
>>337
厩戸皇子が国家を再編成する理念として本格導入したんだけどね。

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:03:08.42 ID:h7zbd2qf0
国家神道を否定すると日本の近代化も否定することになる

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:03:28.75 ID:Cp0ujDIV0
>>350
政教分離の原則を厳守しないと宗教を用いて国民を操り洗脳する
可能性がありますよ、って話じゃね
神道自体に害があるわけじゃない
今の与党も同じ危険性ハラんでるわけだけど

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:03:51.93 ID:DRh9KjSi0
>>340
いやイデオロギーは必ず必要になるだろじゃないと狂信的行動を
させるのは無理 

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:03:52.62 ID:/8eWCr0O0
>>282
多いのは右翼やで

表現規制頑張ってるのはキリスト教系右翼や

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:04:11.90 ID:tdUMfGrl0
>>354
それで勘違いされて神道が否定されるのは困るんだけどね
いやまあ神道と国家神道は完全に別物なんだけどそれを一緒くたにして語るネトウヨが多いからさ
神道と国家神道は完全に別物ってとこだけは無知蒙昧なネトウヨにもどうにか理解して欲しいところ

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:04:53.51 ID:NSz1JWhF0
>>353
日本会議系のカルト票がいくつぐらいあってどこに流れてるか全く読めないので
どうなってるかは断言できない。

また靖国参拝を強行してたら、そういう団体と選挙協力、バーター、密約があったんだな、
と思ってよかろう。

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:04:53.60 ID:7ReSdz1J0
>>333
天皇が仏教徒だったのは本当だけど、神道でなかったかというとそういうわけでもないんだよね
昔の朝廷の記録には神に祈祷とか神社に使いを派遣とかしょっちゅう出てくるし、神の官位もあったし
神仏ははっきり分かれてるわけでもないけど、かといって斎宮になったせいで仏罰の下ることを恐れた内親王もいたから全く同じというわけでもなかった
奇妙と言えば奇妙な風習

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:05:09.11 ID:DcOUakyB0
宗教は全て害悪

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:05:16.16 ID:w+LFPYMq0
>>361
とは言っても国家神道以外の神道ってホロコースト受けた絶滅危惧種だし
仏教と混ざってない奴探すならそれこそ聖徳太子とかの時代の話の資料とか探るしか……

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:05:49.74 ID:vBpyopOA0
国家神道は日本をぶっ壊したやんけw

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:05:50.76 ID:h7zbd2qf0
>>350
二十一箇条の要求あたりからおかしくなってる

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:06:10.45 ID:MwBiulUH0
>>350
まあ分かる。

>>355
馬鹿か?嫁子どもが米兵に殺されると信じ込まされるだけで、特攻する理由としてはじゅうぶんだろ。
あいでんててー(笑)

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:06:57.38 ID:azKypxQt0
国家神道が宗教かと言われると疑問
まぁ明治維新で適当にバラバラだったもんをつぎはぎして作ったもんだし

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:07:49.28 ID:dwtf7VHI0
国家が廃仏毀釈をやった時点で伝統ぶち壊した

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:08:27.69 ID:vBpyopOA0
ネトウヨが保守で伝統を大切にしたいと本気で思ってるなら国家神道なんか言語道断だよねw
このカルト宗教が日本古来の神道めちゃくちゃにしまくったんだからね

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:08:27.83 ID:DRh9KjSi0
>>349
神道じゃなく国家神道な 国家神道って天皇が神で天皇家とその先祖が
世界の中心で倫理道徳の創造者っていうカルト宗教だから
兵士は天皇のために死んだんだよ

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:08:32.27 ID:bG7FS1ak0
どの世界だろうと特定民族が「俺たちは特別」ってするための宗教は滅びるべき

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:08:41.85 ID:w+LFPYMq0
>>363
確かなんかの祈りで伊勢神宮に使いを出して般若心経唱えさせたりしてただろ
祈祷は基本的に仏教に乗っ取られた

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:08:49.94 ID:fgcbmfQv0
>>350
いや十分におかしかったよ
ただそれが表面化したのが昭和になってからってだけで国策立案的には明治後期のものを継承してる

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:08:53.99 ID:okeXr5gO0
日本の神道=悪ってのは
ユダヤの陰謀だよ
割とマジな話で

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:09:00.20 ID:dwtf7VHI0
>>386
「大陸で自分たちがやったこと」で相場観ができてるからね

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/18(木) 00:09:02.92 ID:qIY+l5jH0
>>290
社会の有り様が変化しただけって言ってるのさ
今までAだったのがBになっただけってこと

その例の場合順序が逆かな
「宗教」と「国家」という概念が確立されたのがフランス革命の時代ということを考えると分かりやすいだろう
つまり、近世黎明期において、国家は自らが(啓蒙主義の権化である)国家であると標榜することによって、
キリスト教(による政治的支配)を(非合理主義の権化である)「宗教」である、と定義したんだよ
つまり、国家と(政治的権力としての)宗教が対立するのは結果じゃなくて前提
といっても、まだこの時代の啓蒙主義は中身は王権神授説みたいなもんなんだがね

たとえばキリスト教の教えや聖書に書かれている記述がアホくせえなんてのは古代から言われていたわけで(教養とかの問題じゃなくて日常的感覚の問題ね)
じゃあなんで中性以前の西欧ではキリスト教による支配が受け入れられていたのかって考えれば、宗教や国家、そしてその2つの違いに関するより広い視点で身につくと思うよ

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:09:10.33 ID:NSz1JWhF0
>>359
統一されたイデオロギーや大義名分は、
同調圧力や威圧のためにはあると有効だが
必須ではないと思うなぁ。

スタンフォード監獄実験みたいに、構造さえ
あればそういうことしてしまうんじゃないかな。

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:09:59.93 ID:xNqwBkmP0
>>350
本来おかしい制度だったのに
奇跡的に初期は上手くいってたのだよ
具体的には元老らが自らの権威と、友好関係によって保ってただけ
元老が居なくなったら制度が根本的に狂っていた事が露呈した

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:10:53.02 ID:vBpyopOA0
>>369
ヨーロッパの真似ごとしたかったから宗教をでっちあげて統制しようとしたんだな

>>376
神道は悪だとはこれっぽっちも思わんが国家神道みたいなカルト宗教は悪だと思うで
ユダヤの連中が国家神道が悪だと思ったとしたら陰謀云々よりただの事実だろ

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:11:26.55 ID:4YjdOb8g0
左翼「国家神道は政府の道具だ」俺「仏教やキリスト教は千年間、権力に利用され続けてきたんだが」

この後、左翼「ぐぬぬ」って展開なの?

左翼だったら「仏教やキリスト教は千年間、権力に利用され続けて」こようが関係なくね?
「政府の道具」って言い方も仮想敵の発言として雑だし

「俺」ってバカなの?

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:11:28.37 ID:70NE98MY0
>>363
今の神仏分離で考えるのがナンセンス
明治までは神仏習合が当たり前なんだから

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:11:43.62 ID:FTXj+cbq0
他人の人生を丸々利用して自尊心の底上げをするとか寒々しい
権威主義者はクズ

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:12:19.08 ID:okeXr5gO0
>>381
戦争ってのは負けたものが悪になる訳で・・・

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:13:09.40 ID:PQZUpGC00
神道もご多分にもれず政府に利用された時期があった
それだけのこと

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:14:01.18 ID:S8lpdMEp0
戦争に負けたのと国家神道を利用して無茶な侵略をやったから
国家神道が悪ってことになっただけで
十字軍やってもキリスト教は悪じゃないっしょ
イスラム教もテロをやったから悪になってるけど、本来イスラム教は悪じゃないわけだし

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:14:09.18 ID:+v1F163S0
国家神道の真髄は『国体の本義』にある
国家神道を大きく特徴付けているのは「天皇=父、臣民(国民)=子」とする擬似親子関係の形成※
ここが決定的に古神道と異なる点
何よりこれを国が出していることが問題

第一 大日本国体
一、肇国
 大日本帝国は、万世一系の天皇皇祖の神勅を奉じて永遠にこれを統治し給ふ。これ、我が万古不易の国体である。
而してこの大義に基づき、※「一大家族国家として億兆一心聖旨を奉体して、克く忠孝の美徳を発揮する。」
(文部省『國體の本義』p.9, 1937年)

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:14:30.95 ID:7xYOxvjU0
>>265
八百万の神、て言葉の意味分かってる?

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:15:30.30 ID:cCdN32e00
>>382
左翼がいつから無宗教論者だと錯覚してた?

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:15:54.37 ID:7xYOxvjU0
>>387
違う、八百万の神の神道と一神教の国家神道では論理構成がそもそも全然違う

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:15:55.74 ID:mpQlL6ob0
>>334
徳川家が仏教を信仰してたからだろうなあ

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:15:58.39 ID:sQgv6JN00
政教分離は必ずしも民主主義に必要ではない
イングランド国教会の首長はエリザベス女王だし
天皇が神道の守護者でもそれ自体はなんの問題もない
問題はそこじゃないんだから見誤ってはいけない

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:16:11.20 ID:akC4D3ew0
国家神道なんてカルト宗教だからなw

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:16:31.12 ID:7ReSdz1J0
>>374
>>383
だから関連してはいるけど、じゃあ近代以前は神仏が全く同じかというとそうは思えん事例があるんだよ
大斎院選子が熱心な仏教徒なのに斎院(伊勢の祭主)にさせられて悩んでたりさ

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:16:35.42 ID:vBpyopOA0
>>385
いや負けてないときでも十分キチガイ宗教だったじゃん
廃仏毀釈はなもなき神道の神も大量に葬ったカルト宗教
柳田國男が日本古来の菌類が順じゃ仏閣に生息するから守ろうとしたら非国民扱いw
薩摩・長州の軍事力で伝統をぶっ壊しただけ

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:16:53.45 ID:azKypxQt0
>>385
じゃあ悪じゃん

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:17:19.62 ID:NSz1JWhF0
>>372
表向きは崇拝して死んだってことにされてるが、
その理屈も国家神道側が権威づけるためにほざいてるだけじゃねーかな。

個人的にはナベツネ証言を支持してるなー。
彼もCIAや共産とも近い立場の時あったらしいからわからんが。

ケンモーのスレであったけど
>読売ナベツネ 「靖国で会おうとか、お国の為になんて嘘八百。 特攻隊は暴力で強制された被害者」

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:17:40.82 ID:+v1F163S0
>>396
柳田じゃなくて南方熊楠じゃね?

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:17:48.66 ID:Jx6IvAjv0
>>390
左翼のクリスチャンにマルクスはどうでもいいのかと小一時間問いたい

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:17:48.88 ID:7xYOxvjU0
>>392
徳川家は富士山を神体にした独自の宗教システム作ってたけどな

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/18(木) 00:18:10.13 ID:IqFgJwtL0
その通りだよ、だから今政教分離と言ってるわけで
まぁほとんど実行されてないがな

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:18:18.82 ID:S8lpdMEp0
>>391
キリスト教世界へのコンプレックスが国家神道を生んだだけで
国家神道そのものに善も悪もないっしょ
好き嫌いはあるだろうけどさ

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:18:35.57 ID:fgcbmfQv0
>>386
逆かな
水戸尊王論や平田神道を考えれば明治政府設立のイデオロギーが
いわゆる国家神道の原型にある
結局維新政府と国家神道は不可分

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:18:51.51 ID:AV6Y28KO0
>>23がバカなせいで危うく見過ごしそうになるけど
>>34も相当バカ
国家神道と古代・中世の仏教に連続性はない
靖国神社が平安時代からあったなら話は別だが

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:19:28.95 ID:x5ks4ANQ0
や宗糞

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:19:30.31 ID:S8lpdMEp0
純粋な神道は残ってないからなあ
廃仏毀釈できなかった理由はキメラになっちゃてるからだし

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:19:31.21 ID:azKypxQt0
>>400
マルキシズムだけが左翼じゃないし
原始共産主義賛美はキリスト教徒もやってるし

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:20:11.67 ID:MwBiulUH0
>>393
結局、他国とのコミュニケーションが断絶した時点で終わってたよな。化け物だと思わせたり、差別意識を拭え無かったこと。

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:20:21.75 ID:w+LFPYMq0
>>395
時代にもよるけどアマテラスって仏のあくまでも一部であって本道ではないし
宗派によってはクソ雑魚扱いだぞ

そんなところに派遣されるとか熱心であればあるほど嫌だろ

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:20:38.88 ID:azKypxQt0
>>23の言ってる事判らん馬鹿はスルーした方がいいような

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:20:43.13 ID:qmJnNz5f0
>>372
まんまキリスト教というか一神教の考えだよな
一神教を信仰してる国は全てキチガイってんなら理屈では理解できるよ
WW2敗戦の原因を国家神道に求めるのはやっぱ無理だろ、だって相手も同じようなキチガイなんだから

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:21:03.08 ID:7OXgDuKF0
そういう意味か
なら神道は小さい宗教だよ
出雲や京都合わせて信者10万程度だろう
国家神道の数千万の信者には敵わない

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:21:52.21 ID:cCdN32e00
>>400
日本共産党界隈みればわかるが
普通にキリスト教も仏教もいるよ
ただ、本気で共産党が宗教を守ると思うならおめでたいが

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:21:58.94 ID:azKypxQt0
WW2敗戦の原因は参戦した事自体が原因だなw

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:22:05.79 ID:VI+98NV60
すまん、スレタイの俺とやらはいったい何について言い訳してるのかを誰か教えてくれ

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:22:06.40 ID:mpQlL6ob0
どうしたら欧米列強に肩を並べられるかってことで必死に海外に行って勉強して持ち帰った結果が明治以後の体制だからな
封建制から中央集権への転換がうまくいって強国になったプロイセン王国を主にモデルにしたと言われているけど

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:22:18.71 ID:PQZUpGC00
国家神道というのは明治新政府が将軍から天皇に権力戻すためのものだろ、そして中央集権にするため
それが第2次戦争の時ちょうどよいと道具にされただけ
良いも悪いもないわな

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:22:47.01 ID:NaO4tP2w0
>>396
寺に主導権戻して800万の神に戻ってもらった方がいいよな
変なカルト無いし、

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:22:50.82 ID:5C5QINUC0
ミッションスクール通ってたから分かる
キリスト教は独善的でマジ糞

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:23:18.48 ID:oxmwtAJW0
>>410
全然違う
神妻になることによって仏教の信仰が制限される。そして仏罰が下るかもしれない。それを恐れてたの
つまり中世の宗教観において神道と仏教に区別があったって例なんだよ

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:25:09.63 ID:q5snnvrx0
雨公は聖書に大統領が宣誓してるんだが?

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:25:19.49 ID:NSz1JWhF0
>>400
キューバ行ってこいよ

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:25:45.77 ID:70NE98MY0
>>392
信仰というか、寺社奉行経由で完全に幕府の組織化させてたから
新政府にとっちゃ、旧幕府の息のかかった組織をそのまま使うのはまずかったんだろう
あと戊辰戦争では出雲だか石見だかの神道勢力も利用してたようだし、だから住民票業務も教育業務も全て仏教から切り離した

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:25:52.28 ID:7xYOxvjU0
>>403
しょせんその程度の急造の嘘くささと知れて信じる気にはなれんわな

それが「伝統」だのなんだの抜かしてるんだ

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:26:05.51 ID:oxmwtAJW0
>>410
ついでにいうと伊勢の斎宮ってのは朝廷の記録に必ず記されてる重要な行事だからな
歴代天皇が伊勢を重要したことは公式の記録を読んだことあるなら当然知ってると思うが

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:26:56.31 ID:0F7+DBGF0
>>419
仏教も死なう団とか血盟団とかキナ臭いぞ

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:27:11.44 ID:S8lpdMEp0
ところで本地垂迹説と反本地垂迹説はどっちが好き?

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:27:38.46 ID:7xYOxvjU0
>>413
池上彰の選挙特番で、日本の宗教信者トップは「神社本庁」で信者数9,000万とかやってたな

そこに切り込んだら本物だと評価するわ

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:28:06.71 ID:MwBiulUH0
こういったことをひとつひとつ丁寧にメディアで語れないタブー感と、

「そっくりそのまま戦前に戻すこと」
=「戦後レジームの脱却」

だと勘違いしている馬鹿

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:28:12.39 ID:NSz1JWhF0
>>419
求心力がないからカルト化してないだけで、
権限や信者が集まるとカルト化する勢力はでてきそう。

巨大化するとともに、拡大路線を維持しながら統率するためには
カルト化せざるを得なかった、みたいな結末。

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:29:07.80 ID:7xYOxvjU0
>>418
そんなためのものが、今道徳の教科書とかに引っ張り出されつつあんだけど

おまえ自分の子供にそんなの教えたいの?

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:30:43.58 ID:MwBiulUH0
竹田メガネがこのタブーに斬り込んだら評価するが、その気配は無い。
あいつの立場もよく分からん

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:30:51.24 ID:NSz1JWhF0
>>429
あれ何年か前の週刊ダイヤモンドの宗教特集のデータほぼ丸パクリだと思うよ。
あの雑誌の特集は当時すげー衝撃的だったけど、ネットではあんまり話題にならなかった。

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:30:52.32 ID:yBfCHpEC0
幕府の代わりは天皇中心の国家しか当時は選択肢が無く
天皇中心の国家で近代化を目指すならに王権神授説が必要
明治日本が近代化を目指す事を否定しないならその選択を受け入れるべきだ
その後カルト化した事を非難するのは理解できるし正しい

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:31:06.76 ID:SRTEkXtU0
仏は世の中に四種の人がいると言った
自分を苦しめる人、他人を苦しめる人、自分と他人を苦しめる人、自分も他人も苦しめない人

この中で自分と他人を苦しめる人とは宗教かぶれの王を指す
(王の信じる宗教のために民は苦労を強いられるから)

だから僧は王の使い走りをしてはならない、とも言った

こういう取り決めは結局堕落しちゃうんだから人は救いようがない

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:31:11.31 ID:C07Wh+t50
なーに言ってんだ
それこそ左翼が昔から言ってきたこと
>>1
無知ぶり晒して楽しい?

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:32:04.70 ID:7xYOxvjU0
>>430
安倍とかに関して言うなら、そもそもイデオロギーとかで信じてるとかそういうのですらない

それが今も続く既得権益層という自分達の地位を維持するのに必要なんだよ
旧支配体制の合言葉みたいなもんなんだよ、靖国とかな

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:32:47.75 ID:6VfuAeJn0
>>393
要は官僚や軍が悪用できる温床となりうるということだろう

文部官僚が「天皇が父ですよ。父の言うことを聞きなさいよ」と教え込めば、
いくらでも国民の権利を奪ってロボットにできる

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:33:36.17 ID:7xYOxvjU0
>>434
ジャップが問題に感じるにはまだ時間かかりそうだね・・・

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:33:38.44 ID:uw3pTjS00
>>21
初詣=神道ってこと?

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:33:58.05 ID:w+LFPYMq0
>>426
知ってるよ
天皇が大日如来からメッセージもらったり
天皇が金剛界曼茶羅に金剛般若経、法華経を奉納したところだろ?

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:34:05.34 ID:fgcbmfQv0
>>421
平安時代から神仏習合がエスカレート
それ以前から隆盛を誇った仏教を軸に本地垂迹説が形成
平安末期には念仏流行の潮流と合わせて神仏習合された宗教が大衆に布教される
これに対し神道側は反本地垂迹説を展開
また独自に教義・作法の整理を展開(吉川神道・白川神道など)
つまり神仏習合が一般的であっても一定数の神道支持者は存在していた

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:34:27.07 ID:NaO4tP2w0
>>>427
日蓮正宗のあれか
まあ確かに仏教もあれなのはいるがその血盟団の日蓮正宗も日本仏教の異端児だからねえ
800万も神がいるから一神教のように一つを崇拝するよりは分散してそこまで巨大化もしないと思う
つうか明治新政府がいかれすぎ日本の伝統を真に破壊してるよこいつら

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:36:46.94 ID:0H741cpI0
>>1
意見が一致してるじゃん。左翼は無神論に通じるし
スレタイやり直し

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:37:10.99 ID:w+LFPYMq0
日蓮周りは本人含めていちいち行動や思想がファンキーすぎる

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:37:28.01 ID:oxmwtAJW0
>>442
そう
だから天皇については仏教でもあり神道でもあったというのが正しい(現在の多数の日本人の感覚に近い)
国家神道を叩きたい余りに、天皇が神道の信者だったことも否定する論は間違い

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:37:33.03 ID:0yHuZLqd0
神社本庁が古事記と日本書紀を正式な神典としているのも、
伊勢神宮を最高格の神社としているのも、
万世一系の天皇支配と祭政一致を掲げているのも、
すべて日本古来からの由緒正しき伝統だ。


天武天皇
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E6%AD%A6%E5%A4%A9%E7%9A%87
天武天皇(てんむてんのう、生年不明 - 朱鳥元年9月9日(686年10月1日))は、7世紀後半の日本の天皇である。

神道[編集]
天武天皇は日本古来の神の祭りを重視し、地方的な祭祀の一部を国家の祭祀に引き上げた。
神道の振興は、外来文化の浸透に対抗する日本の民族意識を高揚させるためであったと説かれる[74]。
だがその努力は各地の伝統的な祭祀をそのまま保存することではなく、天照大神を祖とする天皇家との関係に各地の神を位置づけ、
体系化して取り込むことにあり、究極的には天皇権力の強化に向けられていた。
それぞれの地元で祀られていた各地の神社・祭祀は保護と引き換えに国家の管理に服し、古代の国家神道が形成された。
その際、天武天皇は伊勢神宮を特別に重視し、この神社が日本の最高の神社とされる道筋をつけた[75]。

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:38:05.38 ID:YKngApxH0
結論:田布施システム

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:39:16.16 ID:70NE98MY0
WW2は国家神道のせいにされがちだけど、日蓮宗も相当関わってるんだよなぁ
石原莞爾を筆頭に関東軍は日蓮宗関連だし

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:42:36.86 ID:7xYOxvjU0
密教は国家神道と相性いいな

許しの大宗教ではなく罰の小乗だし

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:43:08.87 ID:w+LFPYMq0
>>447
それはクリスマスパーティーやってる日本人見て
日本人は仏教徒でもありキリスト教徒でもあった、信仰を否定してはいけないと言うようなもんだ

宗教の重要な要素である葬式や墓だって基本仏教式だしな
戦国あたりのクッソ貧乏な時代は知らん

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:43:58.11 ID:cCdN32e00
>>436
そんなこといったら輪廻を苦ととらえそこからの解脱を目的としてるのに
仏教が、輪廻の概念がない地域に輪廻を輸出してる
ま、ようするに自分なりの解釈は無駄で素人の憲法解釈が無意味みたいなものだ

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:44:01.71 ID:7xYOxvjU0
>>448
では八百万のような汎神論の方が「異端」だったと?

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:45:08.84 ID:NSz1JWhF0
>>444
なんで"八百万"と書かないの?
さっきから気になってるんだが

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:46:28.21 ID:NaO4tP2w0
>>455
いや特に理由無い気になるなら八百万って書くが

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:48:27.56 ID:oxmwtAJW0
>>452
日本人は宗教的行為としてクリスマスパーティしてるわけじゃないけど、天皇は明確に宗教的行為として神仏を奉じてるんだからその比較は成り立たないな
そもそも公の記録でも地方豪族の子孫について「彼は◯◯神の子孫である」などという記述ものくあるわけだが、それも仏教の影響とでもいうのか?w
神仏共存していた、かといって全く同じでもなかったでいいじゃん

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:48:56.16 ID:M5VddtYo0
中世ジャアアアップwww

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:49:44.68 ID:7xYOxvjU0
八百万って800万もいる、じゃなくて身近のあらゆる事物に神性が宿るっていう汎神論だぞ

800万いるから1人、1柱に比べ薄いtかそういう話じゃない

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:53:05.88 ID:ll9CCq5u0
仏教もキリスト教も超越性の契機があるから個を内面に向かわせて体制に対する批判者に練磨することがありうるが神道にはそれがないだろ
ジャップ土人宗教の神道は天台本覚思想の影響でニヒリスティックな無条件の現状肯定に陥るのが関の山だ
世界宗教と土人宗教を比べるとか身の程を知れカスが

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:55:43.62 ID:7xYOxvjU0
何度も言うけど、巫女をハロワで募集すんのやめろ

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:56:06.59 ID:6ObleNiB0
俺たちもいいかげん仏教に回帰しよう

白人様とか天皇様とかそんなんにふりまわされる事大主義はウンザリだろ
欧米が主張する正義論にも天皇尊重の国粋主義にも納得なんてありはしないよ

色即是空
空即是色だよ
目の前のベッドも自分も家族もペットも全てのものは原子の塊であり元素記号の集合体でしかない
モノは全て空だ
しかしそれがそうして塊になり存在していてくれるおかげで自分がある
空が縁によってモノとなる

その世界の縁を慈しむことだ
愛するということは縁によって原子が引き合わされて目の前の世界として成り立っていることに感謝することだ

そろそろ慈しみとしての愛に帰依しないとな

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:56:25.21 ID:ll9CCq5u0
神道の八百万の神とか完全に仏教思想の影響だからな
もともとアニミスティックな神道では神が宿るのは山や巨木や巨石など決まってたんだが?

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:57:09.18 ID:ZbX2/E4f0
政教分離に違反している創価をなんとかしろ

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:57:15.84 ID:yBfCHpEC0
結局は王制制の是非に拠る
王制の根拠は王権神授説日本ではそれが神道になる

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:58:16.45 ID:VI+98NV60
>>464
違反してないよ
だから余計にたちが悪いんだ

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:58:20.65 ID:3pxa8ZAz0
>>1
明治に国家の道具として作られたインスタント宗教と、2000年間、近代までの長い時間、各国の歴史、文化と一心同体の関係にあった世界宗教を同じにするなよ

靖国カルト神社は幸福の科学とかと同じカテゴリだからなw

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:58:42.05 ID:ll9CCq5u0
人間じゃないサルのジャップには宗教なんて高度なものは不要なんだよ
ジャップはどんぐりを焼いて食べようか煮て食べようか悩んでるくらいでちょうどいいんだよ

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 00:59:51.79 ID:gVOaKrp20
神道の話してるのにいきなりキリスト教の話するあたり頭弱そう

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:00:23.83 ID:7xYOxvjU0
>>463
アイヌはさておき、縄文人の信仰とかどうだったんだろ?

日本の「原住民」てならあいつらだろ

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:01:23.78 ID:7xYOxvjU0
>>462
虚無は救いではない

残念ながら

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:01:50.81 ID:0yHuZLqd0
>>454
何を言っているんだ?

神道というのは初めから古代大和国家を構成する天皇と大和民族の民族宗教であって律令制の基盤だ。
八百万の神々は皇族貴族を中心とする人間だし、もちろん大和国家が定めた序列がある。
アイヌやネイティブアメリカンの原始的な宗教と混同するなよ。


神階
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E9%9A%8E
神階とは、人臣に授けられた位階を神にも授けたものである。
より正確には、位階は人にも神にも区別なく授けられたもので、そのうち神に授けられたものが神階と呼ばれている。
仕組みは人臣に対する位階と同じで、文位(狭義の位階)・武位(勲位・勲等)・品位の3種がある。
神階の授与は神祇官や諸国からの申請に基づいて公卿の会議で議論され、天皇への奏聞を経て決定された。

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:02:17.32 ID:fgcbmfQv0
>>468
焼くより煮たほうが上手いというのが建国2600年の歴史で唯一学んだこと

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:06:22.46 ID:oxmwtAJW0
>>467
現代日本の仏教慣習は江戸幕府の影響受けまくりなんですがそれはいいのかね

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:07:06.52 ID:BNKDgBcc0
>俺「仏教やキリスト教は千年間、権力に利用され続けてきたんだが」
政府の道具って認めてるじゃん
アホなの?

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:07:26.99 ID:7xYOxvjU0
>>472
大和民族以前の土着の宗教を駆逐した支配宗教だったってこと?最初から

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:08:19.05 ID:7xYOxvjU0
火の鳥、でも取り上げられたテーマだけど

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:09:43.96 ID:YoE5+gw40
徳川幕府は檀家制度で仏教を保護するかわりに骨抜きにしてしまった

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:10:50.95 ID:PQZUpGC00
宗教ではなく悪用する国家が悪いのはいつの時代もそうだな

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:11:19.33 ID:fgcbmfQv0
>>472
いやそれ7世紀後半に導入されたシステムだからね
祖先神の序列はそれ以前から存在したがそれは氏族のその時代の立場によって上下したし
さかのぼればヤマト王権拡張の段階での立場に依拠する
いわば神道ではなく古代国家神道といったとこ
神道とした場合それ以前のアニミズムから一歩進んだ段階=原始神道まで含まれる

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:15:13.29 ID:oxmwtAJW0
江戸時代の250年間、宗派によっては1000年も国家に保護され利用されて栄えた仏教がどの口で国家神道とか言ってんだと思うわ

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:18:00.07 ID:7xYOxvjU0
>>481
そんでも仏教はキリスト教と同じく弱者救済もする「神の下の人の平等」、「再配分のシステム」はしっかり持ってたからな

人を神とし反駁を許さない粗雑な国家神道とは違う

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:19:10.11 ID:0yHuZLqd0
>>476
大和国が駆除したものもあれば天皇家の格下の神々として存在を認めて吸収したものもある。

古代日本の権力者たちを天皇を中心に整理して神話としてまとめあげ、
律令制の体制下で、神祇官によって組織化したものが神道だ。

だから神道は古来より祭政一致を理念とする。

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:22:27.57 ID:dwtf7VHI0
前に第二次大本教事件のことをまったくしらなくて
戦前暗黒説に立つ反日の捏造とか言うネトウヨがいたわ。

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:22:41.01 ID:7xYOxvjU0
>>483
古来より、てのは少なくとも古事記とかに言う国つくり神話とかには当てはまらないわけね

それで「万世一系」とか「日本は昔からずっとこう!」とか主張しても無理あるわ

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:23:01.36 ID:0yHuZLqd0
>>480
単なるアニミズムを神道とは呼ばない。
それならアイヌの信仰も神道になるだろう。

あくまでも神道は「大和民族の」民族宗教であって、
記紀神話を神典とし、大和言葉で祝詞を唱えるものだ。

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:24:01.74 ID:7xYOxvjU0
自分が土着の人間を追い出し支配した側でありながら、それをやろうとする人間を排除する論理的な正当性は神道からは生まれない

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:24:22.89 ID:PVTJrS/Y0
というか共産主義って宗教否定しているんじゃないの、国家神道に関わらず

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:24:49.92 ID:7xYOxvjU0
>>486
大和民族は日本を支配した一民族にしか過ぎないよね

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:26:45.03 ID:s32tKwYx0
>>486
アイヌのアイヌプリも神道によく似ているよ
沖縄の古神道もね
みんなつながっている

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/18(木) 01:27:32.16 ID:Ow2yinMI0
>>488
本来のガッチガチな共産主義ならな
今は中国すら信教の自由があるご時世

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:28:01.20 ID:fgcbmfQv0
>>486

アニミズムから一歩進んだ状態と書いてあるが?
宗教区分上の原始神道って言葉知らないの?

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:29:23.63 ID:dwtf7VHI0
>>491
中国は宗教の存在は認めてるけど
自由は保障されてない。
例の気功集団なんか苛烈な大弾圧受けただろ。

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:29:28.78 ID:70NE98MY0
>>488
まあ共産主義自体が宗教みたいなもんだからな

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:31:34.85 ID:7xYOxvjU0
こういうのは、良くも悪くも日本の「食」の伝統が米を中心に固定されてしまったのとも似てる

米は確かに甘くてうまいんだけど、同時にそれに合わせる「おかず」というものを全て「塩味」に固定してしまった

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:33:47.13 ID:dwtf7VHI0
>>495
ちなみにこむぎだと何味に固定されるの?

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:34:29.36 ID:LFkIoO3+0
>>482
歎異抄とかのことかな
あれもある意味、清沢満之の「近代の再発見」だし、日本仏教の歴史の中でどこまで機能したかと言えるかな
国家神道も「天皇の元の平等」(一君万民)で江戸幕府の強烈な身分社会をある程度は和らげたという評価もあるし、結果論じゃないかな
最近急速に警察国家化しつつあるタイも仏教が国教で国王は仏教の庇護者と憲法にまで書いてあるけど、革命があったら後世では仏教のせいにされるかもw

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:37:07.94 ID:bdJheHO00
神道も同じじゃねーか

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:37:13.24 ID:3pxa8ZAz0
>>481
靖国カルト神社より、遥かに日本の歴史と伝統に深く関わっているって事じゃないかw

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:38:41.60 ID:bdJheHO00
日本神話とか皇室や王族に利用され続けて1000年軽く超えてるだろ

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:40:06.07 ID:s32tKwYx0
>>499
明治からの100年を否定したいばっかりに江戸時代を過大評価する頭にファンタジー沸いたやつっているよねえ
物真似だろうが確実に生活は向上したのに

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/18(木) 01:43:48.97 ID:Ow2yinMI0
>>493
それはその立ち位置が日本で言うオウムみたいなものだったから(もちろんそれを測る価値観は違うと思うが)
信教の自由は中国憲法に明記されてる

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:44:40.07 ID:f76NUl1z0
取り敢えず国家神道と神道は別物だわ
国家神道は糞だがそもそもカルト紛いの国家神道を作ろうとした当時の世の中と国が一番悪い
国家神道さえ無ければ神道はケンモメンも認める最高の宗教だったのかもしれないな

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:46:03.55 ID:dwtf7VHI0
そういや竹田はその辺の区別してんの?

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:46:15.34 ID:7xYOxvjU0
>>496
小麦文化圏では甘いのとかも大いに受けいられてるな

米を「主食」と固定化してしまった弊害は実は大きい
実際ある程度長い期間海外に行っていて帰ってくると「醤油」が実はすごく匂いが強い調味料何だと気づくよ

>>497
「神の下の平等」の意味が分かってないな

国家神道の問題点は、王権を補強するための理屈作りばかりで救いのまるでない罰の宗教でしかない、てことだよ

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:46:38.69 ID:7kDDBdX90
プロパガンダが先だからだろ
あと歴史が浅い

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:47:10.87 ID:dwtf7VHI0
>>505
室町時代以来、日本料理は砂糖をどっさり使うものと決まっている

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:47:53.64 ID:LFkIoO3+0
ところでさ、国家神道がキリスト教の模倣だって定説みたいに言われてるけど、誰が実証したの?
教義からの推測とかじゃなくて、文献でどこの政治家こういう意図でどういう行動とったかの研究はあるのか?
単にキリスト教過大評価の左翼が推測してるだけじゃないの?

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:48:23.46 ID:vK4/rUGy0
仏教やキリスト教が千年権力に利用され続けたとか聞いたことねーわ馬鹿

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:48:58.91 ID:0yHuZLqd0
>>489
神道は普遍宗教ではなく民族宗教だからね。

>>490
アイヌ神話は記紀神話とは全く体系と構造が違う。
だから宗教的同化政策が必要になった。

>>492
>神道とした場合それ以前のアニミズムから一歩進んだ段階=原始神道まで含まれる

それは大和民族の組織宗教である神道が創始される以前に存在した原始宗教に
後世の学者が「原始神道」という名前を付けただけのことだろ。
ユダヤ教を原始キリスト教と呼ぶようなもの。

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:50:06.96 ID:7xYOxvjU0
>>507
砂糖どっさり使えた人間なんてどんだけいんだよ

戦後までに

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:51:00.82 ID:orwoG89M0
偉そうに宗教語ってるけど
お前らが入信してるのは宗教イベントを開催して収益を上げるパフォーマンス集団だ

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:52:54.02 ID:7xYOxvjU0
>>510
もう一度確認するけど、国家神道が「日本古来」、「万世一系」、「日本は最初からこう」みたいのを主張するのは無理

でいい?

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:56:53.53 ID:dwtf7VHI0
>>511
そんなこといったら西洋だってそうだろ。

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 01:57:27.34 ID:nZiFPTQe0
左翼は馬鹿だから論戦は通じない
はい論破

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/18(木) 01:59:15.94 ID:Ow2yinMI0
>>495
中国の米食メインの地帯の料理だと酸いも甘いもあるがな

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:04:52.00 ID:qIY+l5jH0
>>508
そもそも宗教の定義すら言えない連中ばっかだからなぁ
毎度宗教スレはこんな感じ
彼らにとって宗教とは、物事をむりやり説明づけたり、特定の人、思想、立場を貶すための道具に過ぎない
宗教そのものに関心がある人がほとんどいなさそうなのが嘆かわしい

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:04:55.55 ID:7xYOxvjU0
>>514
室町時代に砂糖使う文化なんてあんまなかったよ
というか庶民が米食う文化も

江戸時代でさえ農民は米どんだけ食えていたのか・・・

>>516
長江流域指してるんだけど、あのへんの「米」食べたことある?

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:05:51.97 ID:7xYOxvjU0
>>517
宗教の定義ってなに?

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/18(木) 02:06:45.41 ID:Ow2yinMI0
>>518
日本のよりはパサついてるな

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:08:38.28 ID:fgcbmfQv0
>>510
そういう区分があるという意味なんだが読解力ない?
そも神道の成立を天武朝に求めてるのが間違え
そちらが提示したウィキペにも「地方祭祀」ってあるだろ
ようはアニミズム→原始神道→古代神道→古代国家神道って流れがあるんだよ
で、そこで提示されてる地方祭祀ってのがその原始神道〜古代神道に該当するわけ
あと祝詞にこだわってるようだけどそんなものは天武朝以前からある
根本的に天武朝の捉え方が間違えてるんだよ
あれは半島の動乱から日本の独自的立場を鮮明にするために打ち出した小中華主義体制
いわば政治的現象として理解すべき問題

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:08:47.10 ID:Jx6IvAjv0
今テロ流れた
オバマ「キューバとの国交正常化を直ちに検討する」

時代だねぇ

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:09:28.84 ID:qIY+l5jH0
>>519
ググれば出てくるよ

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:09:47.36 ID:MFYkrofT0
あっ

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:10:27.65 ID:0tCx/DAP0
権力に利用されたというよりは権力になっちゃったんじゃね

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:11:18.17 ID:qjIRbFMO0
神道は宗教の段階にさえ達してない
世俗教の一種
現金と神殿が直結
人と神が直結してることになんの躊躇もない
宗教の側を被った権力装置

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/18(木) 02:14:27.65 ID:5XkUMzqN0
ワタミ教って宗教の定義からはずれるの?

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:14:52.36 ID:yBfCHpEC0
>>518
米は食い物だしそのうちに腐るものだから誰かが食べなければ成らない
米の一石とは人が一年間く食う米の量くらい(副食が多い現代人の感覚では食いきれない程だが)当時の人口と全国石高の正確な数字は判らないが庶民が食えないと言う事はあり得ない誰かが食わなければ成らないものだから

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:17:50.80 ID:lIg0jkiLO
>>508
これに関しては元の元の平田篤胤がキリスト教を参考にしてるから
その流れで言われてるんでないの

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:19:21.34 ID:4r6b6GmO0
平田篤胤は千葉氏だ。

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:20:04.60 ID:7xYOxvjU0
>>522
ほんまやw

でも元々アメリカが、その精神と反して「裏庭」でやってきたことがひどすぎたからな
オバマがこれをやるのはある意味当たり前なんだわな

チェ・ゲバラとフィデルもまた世界で再評価されるかな
世界で最もまともな革命精神を「アメリカに対して」行使した英雄だ

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:25:29.47 ID:7xYOxvjU0
>>528
そら誰かは食ってたんだろうけど、要は日本の歴史語るなら、「誰でも米食えてた。米が食文化の基本」みたいのは違うだろ、てこと

自然的にも文化的にもな

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:28:56.60 ID:Sdu5s5/Z0
自由、平等、友愛の精神を教えてあげよう


(1) "死"は誰にでも"平等"に訪れる

(2) 真に"自由"であると証明することは本来"塵に返る"事なのだ

(3) 汝の"隣人を愛せ"とキリストは言う・・・だからあなたを"友愛"したい

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/18(木) 02:29:35.11 ID:5XkUMzqN0
鳩サブレくいたくなったわ

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:30:15.88 ID:O2fMHkUf0
歴史上の失敗をふまえて政教分離の大原則があるのに
ジャップはほんと馬鹿だな。自民党はかならず暴走後に失敗する

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:32:31.95 ID:tcJAlCGd0
@国家神道は政府の道具だ
A仏教やキリスト教は千年間、権力に利用され続けてきた

@とAが打ち消し関係になってなくて両立するんですけど・・・

むしろ「たかが数十年、少し優遇されただけ」で国家を壊滅に導いた国家神道は駆逐されてしかるべきなんだよなあ

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:33:22.29 ID:mBzaO72M0
あほか 宗教勢力その物が政治をやってたんだろうが

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:34:10.46 ID:7xYOxvjU0
>>535
残念ながら、実際社会に出て働いてるジャップの多くに「独占禁止法」がなぜあるのか聞いても殆どの人は答えられない

グンマーは、「国政選挙」がなにかすら分かってない

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:34:17.62 ID:ZSr4ZS080
金持ちに人は救えるけど貧乏人には人は救えない

はずがないことはわかるとはわかると思うが
ある観点から見ると事実

つまりわかるなw

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:35:43.37 ID:dwtf7VHI0
戦前にいたるまで、一般庶民はコメばかり食ってる状態じゃなかっただろ。
他の雑穀もたくさんたべてた

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:36:07.30 ID:0yHuZLqd0
>>503
国家神道と呼ばれる神道こそが由緒正しきオリジナルの神道。

大和朝廷の崩壊によって、神祇官の制度が崩壊し、
仏教と融合したり偽書が神典とされるようになった。

江戸時代の国学や水戸学で、穢れ無きオリジナルの神道を
復興しようとする思想が盛り上がり、それが尊皇攘夷運動に発展し、
王政復古から明治政府が生まれた。
そして明治政府は古代大和国家の由緒正しき神祇官制度を復活させた。

>>513
古事記や日本書紀の記紀神話では、日本は神武天皇が建国したことになっているし、
日本の支配権も天皇にあるということになっている。
日本政府はその見解を公式に採用し、建国記念の日にしている。

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:38:02.53 ID:12y3EsAq0
地域の守り神を皆、天孫系に替えておいて何がオリジナルじゃ、阿呆んだれが

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:38:44.91 ID:dwtf7VHI0
>>541
>国家神道と呼ばれる神道こそが由緒正しきオリジナルの神道。

古代に限るならあったとしてもそれ日本のごく一部だけだろ。

「神祇」という風にダブルにかく意味をよく考えるべき。

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/18(木) 02:42:04.30 ID:Ow2yinMI0
>>538
経済効率性云々で答えられるかはさておき、独占状態だと不当に価格を釣り上げることができてしまって消費者が不利益を被るからくらいは言えるだろ

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:42:23.56 ID:7xYOxvjU0
>>541
だからその主張の正当性の大本は、別に日本に住んでた人間が最初からこう!てのじゃないってことだよね

ある一時期に侵略して来たのが一方的に作っただけで

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:44:51.11 ID:lIg0jkiLO
>>541って結局そういう設定を語ってるだけだよね
大和朝廷の時の宗教観なんて分からないし、そもそも記紀神話の時点で仏教の要素入りまくり
大和朝廷に征服された土地では明らかにそんな宗教観はなかったろうし
後付け設定を語ってるだけじゃ意味がないじゃない

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:45:07.66 ID:7xYOxvjU0
孔雀王の作者はなぜ今みたいになっちゃったの?

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:45:23.03 ID:mBzaO72M0
科学的な古代の調査を拒否してり、認めなかったりしてるのに
江戸時代の勝手な創作を、復興とか復古とかお笑いすぎる

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:51:04.85 ID:0tCx/DAP0
>>546
ネトウヨ用の新宗教史みたいな新書があるんだろうなぁ
それだけを1,2冊読むとこうなるのかな

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:57:04.12 ID:DKjbYq920
利用のニュアンスが微妙すぎる

キリスト教・仏教を権力が利用したことはあったが
それだけの存在だったかと言えば違ったろう

ところが国家神道は、ほぼそれだけの存在だった

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 02:58:10.48 ID:fgcbmfQv0
>>541
・古代律令制時の神祇官の極位(階)は?
・明治太政官制で復活した二官制の神祇官が数年後には一部局にまでなったのか?
・にも関わらず「明治国家神道」は敗戦まで続いたのか?
そういったことを考えてみたほうがいいかもね

天皇が元首であることは内閣の公式見解だし
明治以後確立した天皇の統治権は政治に属するものであって祭祀権とは別物
建国記念の日は戦後廃止されてる
復活したのはいわゆる逆コースとよばれるもの

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:06:32.37 ID:XY4yMmlA0
>>541
竹田天皇みたいなひとだね

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:11:54.29 ID:bIPh1vlb0
てか、竹田本人だと思う

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:14:16.36 ID:0yHuZLqd0
>>521
>神道の成立を天武朝に求めてるのが間違え

間違いではないよ。
神道の二大神典である古事記と日本書紀を編纂したのは天武天皇だし、
古代大和国家から現在の神社本庁まで、それを正式な神典としている。
普通は神典の完成をもって宗教の成立と呼ぶ。

原始神道や古代神道というのは、神道が成立する前に
日本に存在した部族ごとに各種バラバラの原始宗教を
近代の学者がまとめてそう呼んでいるだけのこと。

>>545
そりゃそうよ。
日本は大和民族という一部族が建国した国家だし、
神道というのは、その歴史を記紀神話にして単一宗教として組織化したものだから。

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:14:50.83 ID:3XKRcTMI0
左翼、というかマルクスは宗教はアヘンつってるから、別にキリスト教や仏教を
持ち出したって「どれも焼却処分にしろ」と容赦なく断じて終了じゃね?

国家神道だろうとキリスト教だろうと仏教だろうと、唯物論者のマルクス主義者からみれば
どれも一緒だろ
「アマテラスは居ない、キリストは人間、ブッダもただの人間、幽霊や神様のたぐいなんぞ存在しねぇ!
いつまで子供みたいにドリーム見てやがる、この世にはサンタも悪魔もいやしねーんだよ!」こういう考え方が唯物論だろ?

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:23:42.71 ID:7xYOxvjU0
>>554
しょせん歴史過程の一部族の支配のための宗教じゃ、国民宗教にしようとすんのは無理だね

君が代とかクソだわ、やっぱw

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:28:53.53 ID:fgcbmfQv0
>>554
残念ながらそうではない
たしかに国家神道観点では記紀はそういう扱いだが
記紀に未登場の神を祀っている神社はいくらでもある
まず国家神道と神社神道といった基本的知識をみにつけたほうがいい
そのうえで神社神道と地方祭祀が必ずしもイコールでないことも余裕があればなお良し

>各種バラバラの原始宗教
たしかに地域色もあるが一定の統一性もあったのも事実(イワクラなど)
そういった特色・特異性も含めて宗教上での分類として「神道」とされる
原始宗教と原始神道はイコールではない

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:31:08.98 ID:zWx7TAH90
中世ジャップw

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:34:14.11 ID:wUSeC6600
めんどくさいことでもめてんなあクズども

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:47:01.66 ID:mAnVydG20
国家神道が悪いって叫んでる奴のほとんどが蘇我氏と物部氏の崇仏論争を語らない件
なぜか明治期からの神道しか語らない件

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:50:55.02 ID:fgcbmfQv0
>>560
だってあれによって仏教は隆盛するんだし語る必要なくない?

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:53:37.53 ID:T194bYQv0
 
 
 くっそカルトの駒 だせぇww

 

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:54:11.75 ID:mAnVydG20
>>543
神祇官の「神祇」って天神地祇からの神祇じゃないの?
祇って地の神の事だろ?氏神のことじゃないの?

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:55:49.43 ID:T194bYQv0
  
 昔の江戸時代はこうだった、だから今もそうであって正しい
 
 ↑
 いっさい進歩してない イスラム国とまったく同じ発想
 

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:56:10.68 ID:mAnVydG20
>>561
むしろ神道はその件以降一様になっていくんだが
明治期の国家神道が云々と叫ぶやつが崇仏論争以降の神道の神社の様式の画一化などに触れないのは不自然過ぎるだろう

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:57:27.33 ID:qjIRbFMO0
神道の人の道のモデルが天皇だぜ?w
キリストや仏陀は精神的存在として倫理的な理想として十分理解できるが
天皇がどんな特のある行為と高い倫理性持ってんだよ

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 03:59:53.16 ID:7xYOxvjU0
>>564
安倍ちゃんとか日本神道系はもう少し切実
「日本がそうでないと、自分達の階級がおびやかされる」と切実に危機感を抱いている

冷静に考えれば不公正な搾取をしているのは本人達が一番よくご存知だ

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:01:39.34 ID:mAnVydG20
つか伊勢神道とか吉田神道とかあったろ
なんでいきなり天武天皇以降の神社神道から明治期の国家神道にジャンプしてるんだよ

あと国家神道を定義してないから議論になってねえ

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:02:38.55 ID:wUSeC6600
権力装置じゃ悪いのかよ
それを使って一定の繁栄をみてきたんだから評価すべきでしょ
でもそんだけだわ
じゃまになるなら捨てるでいいんじゃね

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:05:35.30 ID:0H741cpI0
平田篤胤なんて底辺の流れ者が糊口を凌ぐために皇国史観
でっち上げて利用しただけなんだよな

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:05:38.11 ID:AkCcpivF0
この会話別に矛盾して無いと思うだけど俺さんは何が言いたいのかな

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:07:25.54 ID:Tz0Ic8CQ0
まぁぶっちゃけ日本人は宗教観適当だからね。
だから明治まで神仏習合なわけだったし。
神や仏とかどうでもいいのよ。皆と同じことをしていればそれで安心できるから。

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:08:11.84 ID:7xYOxvjU0
>>569
戦後日本は国家神道の国民支配の論理とかが外れたから発展したんだけど

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:08:47.84 ID:fgcbmfQv0
>>565
あーなるほどね
確かに神社という建築は仏教隆盛の煽りを受けてだし
仏典が祝詞の統一化を促進した側面はあったね
ただやはり「国家神道」を語る時
それは中世以降の吉田神道や白川神道・あるいは水戸尊王論・平田国学といった
直接的な影響のほうが大きい
その主導者たちや影響を受けたものが明治政府に参加してるわけだしね
古代国家神道は近代国家神道とは断絶してると考えるほうが自然
復古神道ってのはあくまでも想像でしかないわけだし

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:10:25.11 ID:KmWMqoQc0
当時の欧州の王国に対抗するのは伝統や権威の捏造を
する必要があった
その結果いびつな物が生まれてしまった

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:16:43.32 ID:mAnVydG20
>>574
うーん俺が言いたいのは
近代の国家神道による神道の統制を批判するならなんで
古代国家神道を批判しないのか分からんってこと

結局それは古代国家神道に触れてしまえば
神道自体が縄文時代の祭祀から連綿と続き発展してきたものだと
認めなければならなくなるからなんだよね

「国家神道」を批判してる人はあくまで「明治期にデッチ上げられたカルト宗教」と主張したいだけの人が多いから
>>5みたいな奴とか

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:17:07.25 ID:VSLUmaho0
日本国憲法で世界的にも厳格な政教分離を謳っておいて
歴史を持ちだして自ら否定って頭おかしい

そもそも国家神道の制限は敗戦国が二の舞いをしないような予防策だろ

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:17:52.43 ID:hHw14vgV0
神道なんて土俗宗教

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:19:55.64 ID:hHw14vgV0
>>576
縄文時代の祭祀から連綿と続き発展してきたからって
そこに何の意味があるんだ?
所詮は宗教じゃん

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:20:47.96 ID:mAnVydG20
>>577
神道に動員力とかないんですがそれは
国家神道も同じくそうだろうよ
むしろ動員力があるのは仏教の死を受容しうる精神だろ

それと戦争はシーレーン押さえられたら
どの道しないといけなくなるそれは現代でも同じ

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:20:58.87 ID:I32YWgHR0
 
  だから神道は宗教じゃないっての。守るべきドグマも行くべきミサも無いし、弱者救済すらしないんだから

 

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:21:41.85 ID:mAnVydG20
>>579
よう文盲

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:21:50.40 ID:hHw14vgV0
>>581
神は?

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:22:37.96 ID:hHw14vgV0
>>582
はいはい

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:24:27.03 ID:mAnVydG20
>>584
はいは一回でイインダヨ

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:25:29.98 ID:hHw14vgV0
>>585
「所詮は宗教」は理解できる子かな?

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:28:03.12 ID:vLgG8Qa/0
神道は昔からカルトだった事だろ
まともだったのは朝廷の官位付けがはじまる前まで

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:28:57.45 ID:mAnVydG20
>>586
まずお前が俺の言ってることを理解できてないだろw

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:30:31.27 ID:hHw14vgV0
>>588
after all
宗教

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:33:07.91 ID:VSLUmaho0
>>580
学校で天照大御神を教えて
赤紙に応じ天皇陛下万歳と神風特攻したのは仏教信徒だけだった
ってか 建前おもろすぎだろ

政教分離の言葉通りに政治への影響を語るとして
仏教同様、神道十三派の階層的ヒエラルキーピラミッドがあるかぎり
ほぼ一緒だろ
神道のどの層が政治ポスター貼り始めてるか把握したら尚更だ

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:36:02.08 ID:mAnVydG20
>>589
>>576読めよ、文盲

このスレで国家神道と言ってる人間の多くが
「その宗教の成立からの期間、あるいは連続性」を問題にしたがってると言っている

それに対して
>縄文時代の祭祀から連綿と続き発展してきたからって
>そこに何の意味があるんだ?

この返しはお前が文章が読めてないんだよ

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:38:55.14 ID:hHw14vgV0
>>591
>縄文時代の祭祀から連綿と続き発展してきたからって
>そこに何の意味があるんだ?

そこに何の意味もないというのならよろしい

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:40:34.10 ID:mAnVydG20
>>590
じゃあ神道にどんな死を受け入れるイデオロギーがあったんですかねえ
死を嫌う宗教なのに

仏教こそが世は常ならざるものであるという無常観を根底に敷いた
死の受容の精神を体現するものなんだけどねえ

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:40:44.19 ID:hTGiGHDs0
戦中戦前は国民は仏教に帰依してたって
アクロバット神道擁護はなんなんw

国歌神道に価値観をガチガチに固められた
仏教よりのほぼ無神論者ばかりだろ
日曜ミサに行くわけでもなかろうにw

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:42:36.72 ID:mAnVydG20
>>592
「意味を見出してるのが国家神道を叩いてる奴だ」という主張なんだが

俺がどう思ってるかは関係ない文章に対して
俺に対して「そこに何の意味があるんだ?」と言っても意味無いだろ文盲

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:42:39.57 ID:fgcbmfQv0
>>576
うーん
国家神道って狭義でいえば近代をさすものだからね
祭政分離を20世紀に入っても続けててた部分が問題かな
宗教国家なら話は別なんだけどね
古代国家神道というより中央集権化自体は歴史の必然であって
それは批判がどうのって部分ではないかな
まして古代の話だしそれ以上に祭政一致であった氏族の権力闘争だからね

>>5のレスも間違えではないかと
慶応4年正月以降の神祇職はたしかに律令制を復古したものだけど
それを動かしている人員は結局中世・近世の新解釈された神道の人たち
その意味ではカルトとするのも正解かなと

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:43:18.15 ID:hgtxZs3p0
>>593
それこそが明治以降のいわゆる国家神道が明治以前の神道と断絶したカルト宗教だという明白な証拠になるんでしょ

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:43:21.28 ID:i7v3rqeM0
>>593
キリスト教多数の米軍の前でもそれ言えるの?
おめーは熱狂的モルモン教なみのアスペかよw

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:48:03.92 ID:mAnVydG20
>>596
>律令制を復古したものだけど
>>5の言っている「ゼロからこしらえた」は全くの間違いだと自分で言ってるじゃないか

あと国家神道の定義がわからん
内務省による教派神道の統括の話をしてるのか
GHQが戦後言い出した「State Shinto」の話をしてるのかがわからん

定義があいまい過ぎる

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:49:44.56 ID:+rgZQV1N0
建前 信仰先の教義に沿って自分の生きざまを決める
本音 先祖代々受け継いでる檀家なだけ

毎日座禅に行ってお経の意味を写本するほど入れ込んでたら
仏教の教えを守る意志が国歌神道にも勝ってたかもな

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:53:14.07 ID:mAnVydG20
>>598
本当の事だからいえるに決まってるだろ

>>597
だから国家神道(定義があいまいだが)は古事記を原点にしてる時点で死を嫌うのは明白だろうよ
武士の精神ってのはあれほとんど仏教の精神だからな
だから強力な兵士になるんだよ

でも武士が守護するのは神道だったりするわけ、むしろ坊主の反乱と政治への介入は抑える方向に進む

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 04:57:58.09 ID:fgcbmfQv0
>>599
律令制復古ってのは明治2年7月以降の二官制のこと
実際は形だけで運営は律令制とは当然べつものね
それは人員云々の部分
神祇職自体は慶応4年正月の神祇事務科を発展拡大させたものだけど

その定義に意味あるかな
慶応4年の神祇事務科の設置から
敗戦による内務省神社局の廃止までの一連の政策の総称でしょ

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:01:35.46 ID:mAnVydG20
>>602
つまるところただの神道の宗教政策とその改革だったってだけで
明治期に「ゼロからこさえた」とか「デッチ上げた」って類の主張は間違いだと思うけどね

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:02:48.71 ID:hgtxZs3p0
つまり、天皇のために死ねと吹いてた軍人連中はアンチ神道だったと?
これもうわかんねぇな

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:05:54.28 ID:MxNKTZc30
そもそもの神道は
上流の自然祟り守護の神を畏怖する教えであって
下流の命を大事に的な生きざまなんて少しも説いてないだろ
国家神道じゃ真逆を言ってたわけで

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:07:02.22 ID:mAnVydG20
>>604
お前の頭が混乱してるんだけだろ

死への誘引イデオロギーってのは神道ではなくて仏教的なものだから

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:10:59.22 ID:hgtxZs3p0
>>606
お前の頭が正常ならこの国は狂ってたことになるが
たぶんお前は正常なんだろうな

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:12:07.18 ID:mAnVydG20
>>605
教えって言ってる時点でお前も分かってないだろ

神道は外来魂的世界観であって
そこに何らかの教えがあるわけではない

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:13:31.62 ID:fgcbmfQv0
>>603
一番大事な国民教化という目的が抜けてるよ
宗教改革ってのは手段であって目的ではないから

明治期にゼロからこさえたも間違いではないよ
例えば帝国憲法28条では制限付きで信教の自由が保障されてる
ただし告文と3条では天皇の宗教的権威が保障されている
この相反性などは国家神道教化として典型的な例
教育勅語にしてもそうだがこういったものは明治以降に作られた

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:13:44.58 ID:mAnVydG20
>>607
まず平安時代以降天皇が仏教徒でありながら神道の守護者であった点をどう考えてるんだよ

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:15:38.74 ID:wywTzr+B0
国家神道を最初に整備したのは天武天皇だよ
唐の脅威で日本一致団結
ちなみにこのとき国家仏教も整備している

帝国主義の脅威で日本一致団結するために国家神道再整備した明治政府

やってることは同じ
国難の時は一致団結することが必要

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:18:27.31 ID:fgcbmfQv0
>>610
中世には祭祀権そのものもかなり限定されたことについて逆にどう思う?
式内社が廃れ武家による一宮に移行したことについて

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:19:05.10 ID:IB9bT0s70
国家神道は昔からあるアイテムをパーツとして使ってるだけで
宗教としてはゼロから作られたと言っても過言ではないだろ

上のほうで巫女服巫女服言ってる人がいたけど
これにしたって明治以降の産物だわな

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:19:55.42 ID:MxNKTZc30
>>608
神道の教えや内実は神社と祭りに中に伝えられている
あれ君は違う神道を語ってたのかw

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:20:09.18 ID:mAnVydG20
>>609
国民教化というけど神道にどんな教義があるんだよ
「天皇の宗教的権威の保障」ってのも今までのものを引き継いで明文化しただけだろ

今までやってきたことを明文化したら教化というなら
今までやっていた祭りに関して明文化したらそれも国民教化になるのか
それを教化というならデッチ上げというには不十分に思えるが

もちろん新しく出来た祭りも多くあるがね

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:32:40.14 ID:mAnVydG20
>>612
どう思うも何も仏教の力が強かったんだなあとしか思えないが

「武士はあくまで神道の守護者」とは言ったが
地元で現人神扱いされていた諏訪頼重を自害に追い込む仏教徒の武士(武田信玄)もまたいたわけだからね
信玄はその頼重の娘との子供に家督を譲ったが

つまり仏教自体が「精強な兵士」「死を恐れない兵士」を作り出す最高のシステムであり
またそれが神道の守護者であり、神道を歪めていた部分もあるわけ
その話をしてるだけなんだが
>>604のようなことを言うのがいるわけ

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:34:42.41 ID:fgcbmfQv0
>>615
国家神道における教義は神典の記紀だよ
その神話部分が史的事実として教科書に採用され研究自体もタブーとされたよね
天皇の宗教的権威を公法として明文化した部分に問題がある
これが祭政一致=国家神道として自ら宣言したに等しい
信教の自由に制限がつくのは良くあるが
天皇が神聖不可侵の存在となることで、天皇を宗教的否定することもできなくなる
結果的に信教の自由につながる=これが国家神道

国民教化についてはもう少し調べたほうがいい

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:39:37.90 ID:mG2PeT8B0
左翼って仏教もキリスト教も否定してると思うんだが
>>1はどういう事なの

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:43:19.01 ID:fgcbmfQv0
>>616
中世を単なる宗教戦争ととらえてる時点ではぁそうですかって感想かな
そもそも歪められた神道ってのは?
古代国家神道をひとつの固定した形として見ればそれを歪めたのは中世の神道家なんだが

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:44:14.96 ID:mAnVydG20
>>614
例えば祭りにある鬼やらいなどは
鬼についての考え方が伝えられているものだと思うが

鬼について考えることは外来魂についてあるいは内在魂の遊離について考えることになるが
それを教えというのは違うような気がする

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:47:17.97 ID:Ww95OSkb0
>>620
分かってないのはおまえだったなw

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:48:50.45 ID:zup/1JGE0
他人にレスを付けて反論するのは自分の考えを述べてからにしましょう

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:52:20.30 ID:fgcbmfQv0
>>620
原始仏教と異なり
神道というより地域祭祀に教義がない以上時代により変化するのは仕方ない気がする
もしオリジナルを求めるならイワクラとシャーマンという形にまで戻す必要がある

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:54:22.56 ID:mAnVydG20
>>619
なんで中世が単なる宗教戦争という話になるのよ
祭祀権が制限されたのをどう思う?ということに対して一例を挙げて「仏教が強かったからでしょ」と言っただけだろ
もちろんこれは武力がというだけではないよ

祭祀権が制限されたというより仏教側へスライドしていった部分が大きいんじゃないの

>歪められた神道ってのは?
結局吉田神道なんかは仏教へのカウンターとして出てきたんじゃないの

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:57:18.32 ID:dvhn3ksW0
>>1
どんだけ宗教戦争がしたいんだよ

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 05:58:50.67 ID:IB9bT0s70
>>616
ところが国家神道が作った靖国神社は「敵と戦って死んだ者を神として祀る」という性質の装置なわけで
そこが従来の神道と断絶している部分であり、国民を戦争と破滅へ向かわせたイデオロギーであるわけだ

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:01:47.00 ID:mAnVydG20
>>623
俺が言ってるのはむしろ逆で神道ってのは生きている伝統のようなものだから
時代時代の多少の変化はしょうがないと思うんだよね
だからたとえ形だけの神祇官の復活だとしてもとくに「ゼロからのデッチ上げ」だとは思わないけどね

むしろ「何かに影響を受けたからそれはニセモノである」という主張こそ自然ではないと思うわけだから
こういうレスしてるんでね

仏教に神道が歪められた部分があるとしてもしかしそれも全て排除しようと思うわけでもないしね
その歪みが仏教に対するカウンターから生まれたものであってもね
そこら辺の線引きは人によって違うから強制できないけどね

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:07:41.20 ID:mAnVydG20
>>626
戦って死んだものを祀るのは特に悪くないと思うけどね
従来の神道でも死んだものを祀るのは昔からあるしね

あれは招魂が従来の神道と「違うかもしれない」ってことなんじゃないの?
陰陽道とかどうだったんだろうね

>>621
おまえがな

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:08:06.48 ID:fgcbmfQv0
>>624
そりゃそうでしょ
領土・経済より宗教を優先して考えてるんだからね
武士が寺社仏閣を保護したのは利権問題が絡んでくるからだよ
それを度外視して神道だ仏教徒の信玄だなんて言ってればねぇ

吉田神道はそう
そこと武将が歪めた云々がどうつながるかは意味不明だけどね

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:18:23.91 ID:mAnVydG20
>>629
信玄の話は特に諏訪家の権威を取り込むってのが大きかったんじゃないかなあと思って例に挙げたんだけどね
嫡男ではなくて側室の子供(諏訪頼重の娘の子)である
諏訪のアイデンティティを持ってた勝頼が家督を譲られたわけだから

利権絡みだけどガッチリ宗教が絡んでるわけで
でも諏訪氏の地元での宗教的な権威を取り込みたかったんだろうと思ったんだが

実際信玄以外の話はしてないしそれを戦国時代に全般に普遍化してない

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:20:37.08 ID:fgcbmfQv0
>>627
古代の神祇官の目的があくまでも管理・統制であった
問題なのは近代に入って復古した神祇官に国民教化が加わってる部分
近代国家を標榜した国が信仰を学習にまで加えて教える必要があるかい?
それはカルト以外の何ものでもないでしょ

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:23:29.13 ID:mAnVydG20
>>629
後一つ

結局武士は教養は仏教的なわけよ、で後援する寺社
特に神社に対して影響力のある武士も多かったと思うけど
武力を持ってる勢力の後ろ盾がなきゃ寺社領の防衛も覚束ないんじゃないの
そこで武士は「神道を保護するけど、神道を歪めもする」んじゃないかなあと思ったんだよね


あなたの言う神道家が神道を歪めたってのはまさに仏教へのカウンターとしての吉田神道などだと思うよ

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:26:11.81 ID:kmwN89QR0
何言ってんだこいつ
宗教が権力の道具に使われたこと自体は否定してないようだし何も矛盾してないじゃんw

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:30:23.70 ID:mAnVydG20
>>631
国民教化ってのがやっぱりピンとこないんだよね
教義は記紀神話でそれに対しての研究がタブーとされていたというけれども

折口信夫なんかは
「そもそもむかしは神といえば今で言うような野山の神ではなく
仮に常世の神と呼ぶが海の向こうから来たものを指していたものが
次第に空の上あるいは山の上から来るものという存在になり
そのようなものが高間原という意識を形成していったんだろう」
という趣旨のこと書いてたり

記紀神話を研究するのはタブーとか教義にしてるというのはピンとこない
もしそれが本当ならこいつ捕まってるだろと思ったりする

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:34:53.49 ID:o/7wggm/0
こういうスレ見てると思うが、いるのかどうかわからんがまともな右翼左翼は迷惑だろうな
バカなネトウヨやブサヨがクソ投げ合ってる様はこっけいすぎる

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:38:29.16 ID:mAnVydG20
高天原の字間違えたわw

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:39:12.45 ID:IB9bT0s70
>>628
明治以前の神社は敵味方関係なく祀ったが
靖国は天皇のために死んだ者しか祀らない

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:41:19.39 ID:Ft20Zodl0
国家神道って浄土真宗が、内務省と組んで意図的に作られたんだよな。

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:42:35.30 ID:fgcbmfQv0
>>634
津田左右吉とか小川清彦を調べることをおすすめる

民俗学はタブーじゃないんだよ
というより間接的に利用されてた
戦前・戦中に支持されたのが民俗学、戦後支持されたのが文化人類学

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:47:20.79 ID:mAnVydG20
>>639
まあ国民教化というのはもうちょっと勉強してみよう

ただ>>5のいう「ゼロからでっち上げた」というのはやっぱり違うだろ
そう思いたい人がいるのは分かるけどね

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:48:46.67 ID:U+oIf26f0
英霊イデオロギーが国家神道の極悪さを表してるよ

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:56:52.27 ID:IySEaxS40
なら新興カルトも1000年くらい待ってりゃいい
誰かも宗教なんか同じじゃないですか幸福も同じみたいに言ってたろほら
1000年くらいしたらいいんじゃない?ww

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 06:59:56.30 ID:nchrGMcu0
ぽまえら
まだやっとんか
秋田件

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:00:49.04 ID:mAnVydG20
>>637
色んな神社があっていいんじゃないの

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:06:58.24 ID:ey5PHb8/0
>>637
それこそ武士道だな
靖国もそうあるべきだと思う

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:08:16.71 ID:fgcbmfQv0
>>644
単なる神社ならね
靖国は勅命で設立された点と政府側の死者しか祀ってない

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:09:43.65 ID:Jcd2cGnj0
天皇という現存する人間に関連付けしてる時点で完全にカルト
オウムと一緒

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:19:05.25 ID:VkCE6nrM0
朝4時からずっと頑張ってる人おるがw

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:19:38.85 ID:3/I79mm80
教祖が生きてる宗教なんてろくなもんじゃねーわ
皇室が断絶したら神道も少しはまともになるかもな

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:33:01.48 ID:lXt+q0qN0
その通り
でそれがどうした?
仏教キリスト教くらいだったらいいわけでもないけどな
俺はキリスト教も好きじゃないけどw
国家神道なんて言うがキリスト(一神教)もかなり拝借してる
そこから俺は自然とキメーと感じてしまうのかもね

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:35:29.57 ID:AAIeUfJl0
世俗権力が宗教を手懐けておこうとするのは当たり前
だからといってその宗教がニセモノということにはならない
国家神道は最初からニセモノとして作られた
はい論破

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:35:42.89 ID:au06kjKe0
キリスト教や仏教は、その歴史の長さと世界中で普及し受け入れられている事実がある。

対して国家新道はどうか、
押し付け教育による洗脳のような印象を払しょくできずにいる。

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:36:27.02 ID:mAnVydG20
>>646
勅命で建立された神社とか昔から普通にあるだろ
調べたら普通に出てきたが村上天皇が勅命で建立した山中浅間神社とか色々

政府側の使者しか祀ってないってまあそういう神社があってもいいんじゃないのだめなの?
鬼王神社があるのに、鬼王神社は祀ってるのはメジャーな神様だけど

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:40:19.55 ID:wyvOCOhE0
世界の目で見れば宗教では対立しながら拝金主義で団結するクズ民族じゃん
国内で宗教対立する理由も教えとか無視で教祖尊敬が理由だし

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:41:02.30 ID:S8lpdMEp0
神道は道教の異母兄弟のようなものだと思うな
神はいるが仙人がいないのが神道
死や病や血といった穢れを忌み嫌う、清め祓えを貴ぶのが神道

そこに仏教が入ってきて、道教も正式に入ってきて
儒教も入ってきて、キリスト教も入ってきて
習合したのが今の神道だろう

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:42:57.54 ID:mAnVydG20
あ〜そうだ
国家神道が一神教をかなり拝借してるってのは何をもってそういってるわけなんだよ?

>>652
それ完全に占領軍に洗脳されとるやん

俺には国家神道というのがただの藁人形にしか思えないんだよなあ
結局のところ誰も納得のいく定義をしてない

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:45:52.71 ID:Ea07ybVW0
国が滅びてるねんで?

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:47:24.37 ID:wyvOCOhE0
>>656
水戸学だな

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:51:54.09 ID:mAnVydG20
>>655
道教はね
肉体を魂のマイナス部分と考えるつまり魂の一部と考えて
人の死後それを魄と呼んでそれだけが徘徊する鬼になると考えるわけ
だから向こうの鬼は幽鬼みたいなやつ

古代においては頭を切り取った死体を街の周辺にぶら下げて霊的な障壁にしていた
その格好を漢字にしたのが「方」
特に四方に杭に案山子の様にくくり付けるので方角の意味がある


でも日本の場合は肉体を魂のマイナスの部分とは考えてない
物質が魂の器だったりする土偶とか
だから死ぬと体は穢れになったりして土に還ると考えるね

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:54:57.56 ID:QB5iS+Dg0
>>651
ゼロからじゃなくて元からあった神道を使ったわけだろ
んなこと言ったら現代の仏教を経済的に支えている檀家とか幕府の政策のためのものだぞ

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:58:53.94 ID:s32tKwYx0
>>656
うん、キリスト教を侵略の武器とした西欧列強がすぐそこまで迫ってきているという危機感から生まれた
天皇を頂点とする政治システムを精神面から補強しようとする体系だね

そのための神道令が拡大解釈されて廃仏毀釈運動が起こったが、それが勇み足だったことは
その後の神道の歩みを見れば分かる

神道の側では仏教ともキリスト教とさえも兼信が可能な姿勢を取っていて、それを戒めているのは
むしろ仏教やキリスト教の側だ

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:59:09.65 ID:fgcbmfQv0
>>653
勅命建立はたしかにいくらでもある
書き方がまずかったかな

勅命建立であるにも関わらず政府側の死者しか祀ってないことが問題
近代国家である以上前政府の統治権を担った新政府は彼らを賊軍としてではなく
国家建国の礎として同等に祀る必要性があったのでは?
それが近代国家としての政府の役割だったと思う

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 07:59:15.97 ID:Dlh2EgaN0
ピタゴラス教団を復活させようと思う

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:00:00.59 ID:au06kjKe0
>>656
>それ完全に占領軍に洗脳されとるやん

なんだこりゃ

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:00:42.14 ID:vg9xVaUI0
国家神道は政府が自己正当化と国民洗脳用に作った人工宗教で道具
他は違う はい論破

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:02:03.31 ID:s32tKwYx0
>>665
言い回しにいちいち被害妄想が入ってる
招魂社設立の経緯はもっとおおらかなもんだよ

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:04:02.41 ID:/3gdeWna0
政治利用が悪
というだけのシンプルな解

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:04:10.26 ID:fgcbmfQv0
>>666
相楽総三の経緯なんか見るとそんなに大らかなものとは思えない

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:04:33.77 ID:S8lpdMEp0
>>659
魂魄や鬼の概念は日本も昔はあったと思われる
でも庶民に受け入れられず、鬼の概念も変わっていった

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:05:20.99 ID:S8lpdMEp0
>>656
一神教ではなくキリスト教だけ
イスラム教は拝借していない

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:05:55.10 ID:41w3fYAh0
徳川方は祀られていないのにどこがおおらかなのだか。勝者が絶対的な存在であるための差別がおおらかなら原爆投下も慈悲の行為だよ。

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:07:04.68 ID:95fD/iMT0
左翼「宗教って権力に利用されてきたよね?」
バカ「仏教やキリスト教は千年間、権力に利用され続けてきたんだが」

左翼「え?・・アスペなの?この子・・・」

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:09:05.29 ID:mAnVydG20
>>662
近代国家であることと関係あるの?
あと追悼の仕方や国の祭祀のあり方は世界共通である必要もないと思うけどね


まあ結局のところ江戸時代以降日本に必要だったのは
古代ギリシア人が特にイオニア人達の間で発生した
物質と霊魂を不可分のものではなくて分けて考えるという考え方だけだったんだよね

実際地動説自体アリスタルコスが唱えてるわけで
結局のところ帰納と実証を挟む演繹あるいは帰納に次ぐ帰納という方法論が必要だっただけなんだよね

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:10:59.43 ID:mAnVydG20
>>670
だからどんな風にだよw
印象操作したいだけかよ

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:16:49.19 ID:QB5iS+Dg0
>>671
そういう意見聞くたびに思うんだが敵側を祀る国家追悼施設って他にあるのか
顕忠院に日本兵祀ってくれといったら祀るのかね

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:18:41.81 ID:mAnVydG20
>>669
鬼に関しては元々鬼(オニ)ではなくてモノと呼んでいたものがオニと呼ばれるようになったんだろう
モノは元々は物質ではなくて物質に潜む霊的存在のことを指していたと思われる
それが「隠のモノ」とか呼ばれるようになってオンの部分がモノの部分にスライドしてオニになったと思われる
鬼はモノと訓じられていたのが次第にオニと訓じられるようになっていく

なので中国の鬼(グイ)は日本の鬼(モノ、オニ)とは最初から違うと思うよ

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:27:34.81 ID:fgcbmfQv0
>>673
あると思うよ
前近代国家なら勝てば官軍という勝者の理論ですむ
戊辰戦争で勝ってできあがったのは近代国家
これは国内の統一=ひとつの政府が統治を担うこと
維新政府は統治権を幕府から引き継いだ=統治権の連続
(そのために幕府時代に出された法令の撤回なども行っている)

維新政府が実際に日本の統治をうたうのであれば
その成立過程における死者はすべて「日本国民」であり敵・味方は関係ない
できあがった政府に対する反乱と成立過程の戦争は異なる
この点で幕長戦争や戊辰戦争における幕府側も祀るべき

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:29:15.29 ID:S8lpdMEp0
>>674
近代化はキリスト教の国で発生している
まだ調査不足だけど、キリスト教→ナショナリズム(民族主義)→近代国家だろうと思う
キリスト教がユダヤ教やイスラム教より緩いから法治国家になり得た

日本は近代化したかった
誰かは知らないがキリスト教に目をつけたのだろう
憲法をつくった伊藤博文かもね
吉野作造や新渡戸稲造など知識人にキリスト教徒は多いから、必須条件と見た人はいそう
でも、庶民にキリスト教を押し付けるわけにはいかない
和魂洋才で、神の子を天孫に読み替えたんじゃないかという予想
仏教を受け入れるときも本地垂迹を使ったんだから何でもするっしょ

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:31:25.36 ID:fgcbmfQv0
>>675
それは別でしょ
統一過程の内戦の相手って敵?
じゃあ統一にならないじゃん

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:44:13.40 ID:vyYh/tcC0
仏教やキリスト教は千年間、権力に利用され続けてきた歴史から
政教分離の原則が生まれた

神道でも仏教でもキリスト教でも同じ

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:48:07.51 ID:b66X8RS2O
朝鮮カルトを討つためならば国家神道にこの身をやつそう

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:51:11.42 ID:S51gDyOb0
>>567
同感
安倍内閣やら次世代の党とかの神道感は日本人の感性と合わないね
日本会議も怪しいね
明治天皇の玄孫・竹田はもっと怪しい

今の体制側って、明治時代に戻したい人たちがすっごく沢山いるね
不自然に急速にやりすぎて色々ばれてるね
このスレにも竹田本人やお仲間がいるし

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:53:00.98 ID:mAnVydG20
>>678
妄想過ぎるだろ

近代化がキリスト教の国で起ったからといってキリスト教を受容する必要はないわけで
まあ今日本の一部に見られる処女信仰のような影響はあったろうが
その程度だろ

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:53:29.66 ID:DKjbYq920
>>560
たしかに昔から国家神道だった気もするな

>>565
崇仏論争以前の神社の様式が、どうして解るんだ?

>>576
縄文時代と古代の神道が連続性があるとどうして言えるんだ?

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:53:42.68 ID:d7HtYjkb0
>>279
自然崇拝言う割には自然とうまく付き合えてないよなこの国というか宗教

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:54:51.09 ID:QrUgw6gs0
統一教会わら

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:55:08.34 ID:mAnVydG20
>>682
お前は一体何と戦ってるんだよw

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 08:56:30.23 ID:NQTxz2Ll0
>>1
単に寺が今で言う住民課の役割を持っていただけじゃんw

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 09:02:46.60 ID:7OXgDuKF0
本物が来ていたのか
これが神道政治連盟員か

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 09:05:45.70 ID:fgcbmfQv0
>>683
あながち妄想とも思えない
仕掛けた人間がいるかいないかはともかく文化の受容により浸透していたのは事実

芥川の一節に
50年前の人々は神といえばみづらを結っていた姿を想像した
現代では白髭の老人を想像する
云々という一節がある

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 09:09:20.19 ID:ZhRXCYcH0
>>637
他のスレから拾ってきたけど、祟られないように祀るんだったら敵側こそ祀らないと辻褄が合わないよなぁ


櫻井よしこ「毎年、靖国神社に参拝して英霊に感謝することが安倍首相の歴史的使命」 [転載禁止]©2ch.net [883417553]
http://fox.2ch.net/test/read.cgi/poverty/1418826802/

65 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[] 2014/12/18(木) 00:04:13.32 ID:mpQlL6ob0

>>14
ちなみに英霊の功績を讃えるという意味で祀ってるわけではなくてろくな死に方できなかった人間に祟られてないために神様として祀ってるんだよ
これどっち側の人も勘違いしてるから話がかみ合わない その証拠に靖国神社では英霊という言葉はどこにも使われてない

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 09:31:43.36 ID:AAIeUfJl0
国家神道の成り立ちは興味あるな
特に、カルト要素がどこから流れ込んできたのか
それを知ることは今を理解することに役立つはず

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 09:51:44.23 ID:mAnVydG20
>>684
崇仏論争以前は神社が建って無かったんだよ

縄文時代から弥生時代などは
元々は榊の枝を依代にして四方を注連縄で囲んで常世から神を招く祭祀のやり方から

古墳時代には井泉施設から前期は木製で後期は重厚な石製の樋などの導水施設を作って
祭祀場へと水を運んで湧水祭祀を行ったりしていた、他の祭祀もある

また纏向遺跡などでは祭殿が建てられ祭祀が行われていたと考えられる
それらの建物が神社建築の元になったと考えられている
(そうではないという人もいる)

やがて古墳時代が終わると御神体に向かって拝殿だけあるような神社が立ち
続いて本殿が建ち神楽殿が立つように神社の形式が発展していく

本殿と拝殿を構えてそれを玉垣で囲う神社の様式は天武天皇以降全国に広まっていくわけ

大体こんな感じ

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 09:52:53.64 ID:uhRI+eSO0
土俗宗教

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 10:06:51.99 ID:kpFHvBfL0
キリスト教が国家権力を利用してきただろ

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 10:16:01.97 ID:fgcbmfQv0
>>692
水戸勤王論と平田国学のミックス
また儒教思想が混ざりこんだ儒家神道も入ってるためカルト性が増した

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 10:21:12.53 ID:mAnVydG20
>>690
芥川の一言でどうなるもんでもないだろ

大体王を意味する「君」って字は
「尹」老人が神の杖を持つ意味の表意文字
それが口をもって命令するので「君」

そもそも神仙思想が道教を伝って日本に入って来てるので
昔から神のイメージは童子とか老人だよ

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 10:46:45.13 ID:fgcbmfQv0
>>697
ニュアンスは一緒だけど文章は微妙にというか全然ちがってたわ

画力は三百年、書力は五百年、文章の力は千古無窮とは王世貞の言う所である。
しかし敦煌の発掘品等に徴すれば、書画は五百年を閲けみした後にも依然として力を保っているらしい。
のみならず文章も千古無窮に力を保つかどうかは疑問である。
観念も時の支配の外に超然としていることの出来るものではない。
我我の祖先は「神」と言う言葉に衣冠束帯の人物を髣髴ほうふつしていた。
しかし我我は同じ言葉に髯ひげの長い西洋人を髣髴している。
これはひとり神に限らず、何ごとにも起り得るものと思わなければならぬ。

神のイメージは多種ある
記紀に基づけばみずらを結っている
平安時代の神像は仏像を模しているためそれに近い
たしかに道教のイメージを借りれば老人や童子である
また見えない神や傘に蓑といった中身の存在しない神もいる

芥川の指摘は自殺する直前だがかなり的確であると思われる
民俗学があわてて採録を始めた時期とも重なる
いわば地方の奥にまで近代文化が押し寄せた時期

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 10:49:10.53 ID:fgcbmfQv0
698は2段目が引用
1・3・4段目はこちらの文

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 11:06:04.86 ID:RaC8xn5M0
>>678
ナショナリズムは産業革命で都市へ人が集まって市民が生まれ、そこに社会契約説が広まりフランス革命が発生して生まれたんだと思う

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 11:06:43.82 ID:2tvVvhkJ0
だから政教分離の考え方が出てきたんじゃん

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 11:28:24.86 ID:mAnVydG20
>>698
元々古来日本では神ってのは常世から来るものだったので
人型してるかどうかすら分からなかったわけで

古来それが人の前に現われる時は童子であり
また道教のイメージであれば老人だろう
童子の方は日本独特のものかもしれないね

角髪を結っている神のイメージはイザナギのイメージ
しかもその時のイメージは古墳時代のファッションだから束帯衣冠ですらないし勾玉付けてるし

つか角髪って古墳時代のものを書いてるの君で
芥川が書いてるのは平安装束じゃん

指摘が的確というよりは日本の神話での神達の面貌に対する記述が少ないから
時代によって変化しやすいんだよ

日本の漫画なんかの主人公が成長期の子供ってのも日本独特で
童であるというのは神に近いから

西洋は全部オッサンだからね

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 11:57:14.79 ID:fgcbmfQv0
>>702
読み取り方が余り上手ではないね
元になったレスはキリスト教の浸透だったよ
だから1920年半ばとしてこの一節を提示したんだよ
古来における神のイメージはさほど問題にはしてないし
芥川が古来の神にどういうイメージを持っていたかも問題ではない
一番重要なのは当時の人間が持っていた神のイメージ

あと道教の影響にこだわっているようだけどそれ結構例外だよ
分布で一番多いのは「姿がない」

マンガの話は妄説としか言いようがない
単に対象年令に合わせてるのと主人公の成長をわかりやすく描けるだけの話
コママンガ黎明期のノントウがヒットしたことや
最長寿作品が中年警官であることからもわかる

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:04:26.20 ID:mAnVydG20
もう一ついえばイザナギであれば
若々しいイケメンの神で人間に多産を運命付けた神なので
イメージする時はその時のイケメンを想像すればいいし
イザナミであれば和御霊は正統派美女か母性溢れる美女で
荒御霊は人間の死を決定付けた神なのでヤンデレ系美女でいいよ

そういう意味で言えば
東方プロジェクトってゲームのキャラは中々良いデザインしてる
明らかに適当すぎて良くないデザインのキャラもいるけど

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:05:38.69 ID:6gnLrMDa0
土人の宗教

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:10:10.44 ID:fgcbmfQv0
>>704
やっぱヲタかよww
結局国家神道シンパが地をさらけだしたってとこか

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:14:56.13 ID:elUQPgek0
>>704
臭いな

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:17:56.75 ID:XY4yMmlA0
政祭一致は危険

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:19:10.79 ID:mAnVydG20
>>703
君の書き方が悪いんじゃないの?
少なくともキリスト教の影響として
当時の芥川が感じた他人が考える神のイメージってのが正しいのかね
非常に疑問だが

>分布で一番多いのは「姿がない」
それ俺が>>702の最初の2行で書いたことじゃん
古来より人型してるかどうかすら「分からない」って

漫画の話であれば
君の言ってる長寿作品の中年警官ってのは特に魔法や神性を描く話じゃないだろ
俺が言ってる漫画の主人公ってのはその舞台が和風でも洋風でも
特に特殊な力を使う話の事であって中年が主人公のものが極端に少ない
それは日本の特徴なんだよね

それは外人も「なんで日本のアニメやゲームはオッサンが主人公じゃないの」って4chanあたりでたまにみるし
オブリビオンみたいな海外のゲーム見ても主人公は成人してる
西洋はファンタジーでも冒険でも基本が中年のオッサンだから

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:19:45.35 ID:rlz9QYx00
>>709
お前が無知なだけじゃないか?

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:19:56.71 ID:mAnVydG20
>>706
何言ってんの?

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:22:13.93 ID:XCALWm1S0
>>709
560 番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 2014/12/18(木) 03:47:01.66 ID:mAnVydG20
国家神道が悪いって叫んでる奴のほとんどが蘇我氏と物部氏の崇仏論争を語らない件
なぜか明治期からの神道しか語らない件

これはお前の最初のレスだけど端的に説明して

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:24:46.98 ID:whixr6lT0
>>1
(笑)

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:28:13.29 ID:mAnVydG20
>>710
いや外国のゲームとか殆どオッサンだけどな
アメコミとかも超自然的な力をもってるのがほとんどオッサンだし
子供用のディズニーとか童話系くらいのもんだよ

日本では子供用でなくても基本子供が特殊な力を持ってるってのが特徴としてある
しかも物語のキーになってたり、あるいは神だったり

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:29:56.30 ID:mAnVydG20
>>712
繰り返しになるだろレス読めよ

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:33:36.43 ID:XCALWm1S0
>>715
簡単に説明できないなら主張の意図が不明確で論理だってない証明なんだよ

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:33:41.96 ID:nchrGMcu0
つか
そもそも
天かすを数杯する気がないんで
天は人の上に人を作らず
人の下にも人を作らず
だろ

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:35:15.90 ID:mAnVydG20
>>716
神道はその件以降一様になっていくんだが
明治期の国家神道による統制と文化破壊云々と叫ぶやつが崇仏論争以降の神道の神社の様式の画一化などに触れないのは不自然過ぎるだろうって意味

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:37:15.62 ID:XCALWm1S0
>>718
わからんでもないけど
もっと主張も簡略にそのあとに続く論拠も明確にしよう

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:37:46.16 ID:fgcbmfQv0
>>709
少なくとも文化人たる人であり且つ出版業界にも知見があったという点では貴重な説話だと思うけどね
むろん統計的にどうのこうの主張する気はないけどこの時期の民俗学の動きや都市部での救済軍の活動を考慮すれば
「我我」が狭い範囲に収まる言葉でないことは理解できるはずだけどね

そちらが言ってるのは「人型してるかどうかすら分からなかったわけ」
つまり人型を否定してるだけで「姿がない」とイコールではない

漫画に魔法だとか神性だとか条件つけたらそりゃ対象年令さらに狭まるわw
単純に売りやすいのは主人公を対象年令に近づけること
よりニッチなほどそれは成功する
逆にニッチでなければそこが乖離してても問題ない
そちらがそういう作品しか知らないだけ
4chanで「たまに」しか見ない意見ってならおそらくあらゆる言説が該当するよ

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:40:00.99 ID:ABZoxmc90
左だってそんなのよく分かってるだろ
天皇を存続させようとしたのは何も右だけではない

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:40:01.54 ID:mAnVydG20
>>719
過去のレス読めない文盲はレスしなくていいと思うんだよね

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:40:24.51 ID:XCALWm1S0
>>718
あのさ論拠が明確じゃないから話が広がってたくさんの人から疑問をツッコわれるわけ
挙げ句に苦しい言い訳もしちゃうから50レスとかに弁解が膨らむわけよ

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:41:26.14 ID:XCALWm1S0
>>722
助け船すら理解できないならそのスタイルで戦いつづけなよ

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:41:56.10 ID:OKmKVZ/a0
保守派の連中はあまりにも物事を知らなさすぎる
キリスト教が先に出来てそれを後から政治利用したんだ
国歌神道はそもそも政治利用のためにつくられた宗教もどき
全然訳が違う
キリスト教自体は純然たる宗教

726 :記憶喪失した男:2014/12/18(木) 12:45:17.25 ID:060HHebu0
おお、おまえら、知らなかったか。今週の土日に決まります。



国立遺伝学研究所・研究集会
DNAから見た日本列島人の地域的多様性を生み出した要因をさぐる
http://www.saitou-na...c21&22_0014.html

日時:14年12月20日(土)午後 および 12月21日(日)終日
場所:遺伝研(国立遺伝学研究所)講堂
使用言語:日本語
参加費:無料

本研究集会の目的
近年急速に進展しつつあるヒトゲノム内のDNA個体差の研究は、人類集団の古い遺伝子交流の層を掘り起こしつつあります。
日本列島への古い移住の層(旧石器時代から縄文時代にかけてと考えられる)と新しい移住の層(弥生時代以降と考えられる)の違いは、
斎藤成也・徳永勝士・尾本惠市らが2012年に発表したヤポネシア3集団(アイヌ人、本土人、琉球人)のDNA多型を解析した論文で明らかにしました。
また、東北地方人の独自性は理化学研究所が2008年に発表した論文で示されています。
さらに、現在斎藤の研究室では出雲人のDNA解析を進めていますが、意外な結果を得ています。
ヤポネシア人自身が残してきた最古の記録である記紀神話と関連する可能性が予想されます。
そこで、ヤポネシアを中心としたヒトゲノムの遺伝的多様性を調べている研究者と、
ヤポネシア人のさまざまな側面(言語学、考古学、民俗学、人口学、古代史学など)の歴史を研究している専門家が一同に会して、
これらDNA解析の結果をおおいに議論することにより、神話まで射程に含めた「DNA歴史学」の確立をめざします。

>現在斎藤の研究室では出雲人のDNA解析を進めていますが、意外な結果を得ています。

>神話まで射程に含めた「DNA歴史学」の確立をめざします。

これの結果待て。

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:45:34.62 ID:/ftQBRii0
クルセイダーは外人部隊だぞ
キリスト教や仏教の武僧が権力利用されたなどという歴史はまったくない

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:48:15.39 ID:XCALWm1S0
Qなぜネトウヨは簡略化した話の構造を提示できないのか
Aプレゼン経験がないから

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:50:10.27 ID:QB5iS+Dg0
>>725
そもそも習俗であって宗教ではないと神道が明治政府に採用されたときに明言されてるんだが
何で国が宗教でっちあげた云々みたいな話になってるの?

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:50:18.75 ID:fgcbmfQv0
ID:mAnVydG20 の主意は
>>576
・神道と国家神道の連続性
・故に>>5で言われてるようなカルトではない
の部分だと相手してる自分は理解してるよ

だから古代国家神道と近代国家神道の違いとして国民教化を示した
それに対しては「もう少し調べる」ってことで保留になってる

731 :記憶喪失した男:2014/12/18(木) 12:53:18.43 ID:060HHebu0
出雲人の遺伝型が判明したら、万世一系も終わりだから。

本当の日本の歴史がわかる。
渡来系かもしれないし、縄文系の天皇とは別祖かもしれない。

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:53:19.44 ID:QB5iS+Dg0
>>727
いや武力云々じゃなくて権力との結びつきは相当強かったじゃん
朝廷と幕府が政治利用しなければ日本でこんなに仏教広まってなかったよ

そもそも本願寺とか自分で一つの国家権力みたいになってたし

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:54:10.73 ID:XCALWm1S0
>>722
主張を明確に論拠を明確に
それで50レスする必要もないし怒りを感じる必要がない
主張の仕方を知らないと言わざるを得ない つまりあれ

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:54:13.54 ID:fgcbmfQv0
>>726
たまに言われる南方系ってオチだったら面白いね

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:55:40.87 ID:mAnVydG20
>>720
まあ印象論の域をでないねえ

>つまり人型を否定してるだけで「姿がない」とイコールではない
人型してるかどうかすらわからないってのは「無貌」という意味で言ってるから
分からないものを具体的に想像できるわけないからね

>漫画に魔法だとか神性だとか条件つけたらそりゃ対象年令さらに狭まるわw
オブリビオンとかやってるの20代〜30代あるいは40代のオッサンゲーマーやで
日本で同じような対象年齢のものでもやっぱり子供が重要キャラだったり主人公格で出てくる
子供が神に近いってのは日本の神話構造に入ってるんだよ

物部守屋を滅ぼすときに蘇我馬子が抵抗が激しくこれでは勝てないと思い
神頼みをしたときの髪型を束髪於額というがこれは童子の髪型である

つまり物部(モノ=鬼)を打ち倒すのは同じ鬼であるということ意味するわけ
そしてわざわざ童子の格好をするの

また他の話であれば不老不死で神通力を操る鬼王酒呑童子も美しい少年の姿であるわけ

後、たまに4chanを覗く俺がたまにみるんだから
結構そういう話はしてるんじゃないのかね

736 :記憶喪失した男:2014/12/18(木) 12:55:49.22 ID:060HHebu0
おそらく、>>726の遺伝学学会で、ニニギノの遺伝型を示す根拠が提示されるだろう。
それで、確定する。

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:57:55.20 ID:9YL38nUC0
ジャアアアアアァアアァアァァァwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwプしね

738 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 12:58:08.88 ID:mAnVydG20
>>723-724
たくさんの人って俺ID:fgcbmfQv0としかその話題してないんだが

やっぱりお前文盲じゃん

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:00:02.38 ID:XCALWm1S0
>>738
長文の過去レスみろって?
傲慢だよ簡潔に説明できないということは明確じゃないんだよ
論文書くときの基本だからな

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:01:06.63 ID:dwtf7VHI0
宗教にネガティブ
国がでっち上げたカルト宗教にはもっとネガティブ

なにもおかしくない。

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:02:09.74 ID:mAnVydG20
>>730
カルトではないではなくて「ゼロからでっち上げたのではない」だな
カルトかどうかについては俺はよく分からんね

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:04:40.59 ID:mAnVydG20
>>739
もう文盲はレスしなくていいからw

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:04:59.13 ID:XCALWm1S0
>>741
せっかくまとめた人に文句言うならお前らがまとめろよ。
箇条書きでたのむわ
できるだろ?

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:05:12.98 ID:yI2SVe9S0
総理に靖国参拝させて隣国とのいらぬトラブルを招くようなことはやめてもらいたい
政教分離はきちっとしてほしい

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:07:02.90 ID:6gnLrMDa0
>>744
そうどんな宗教であれ
政教分離さえちゃんとしてればいい

その上で
神道を信じる人は神道を信じればいい

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:07:17.62 ID:mAnVydG20
>>743

・死ね

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:07:38.55 ID:XCALWm1S0
相手を文盲という差別用語で攻撃するのが日本の神社らしい

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:09:06.70 ID:XCALWm1S0
あと神社関係者は疑問をぶつけて
都合が悪いと「死ね」らしい

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:09:06.78 ID:mAnVydG20
神社が攻撃するって面白い日本語だねw

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:13:01.57 ID:cp+CJQNk0
>>7
これがバカの意見だな
日本人なんだから初詣に行くに決まってるけど
靖国には行かず伊勢神宮に行くってことだろ
伝統的な神道は土着の信仰として尊重すべきだけど
捏造された国家神道とは分けて考えるべき

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:14:18.38 ID:dwtf7VHI0
>>750
初詣というものがなかった大正時代から
前の人びとは日本人じゃなかったんですかね。

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:14:30.22 ID:rlz9QYx00
>>745
神道の頂点である天皇陛下は行政権力も立法権力もない
十分に政教分離されてるが

まだバチカンの方がよっぽど影響力あるわ

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:15:13.06 ID:dwtf7VHI0
>>748
千家さんがいいそう。

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:15:22.09 ID:6gnLrMDa0
>>752
バチカンは政教分離の国じゃないからw

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:16:51.44 ID:fgcbmfQv0
>>735
ゲームの話はいいよ
興味ねぇし
だいいちプレイヤーの年齢を統計的にでもだせるわけでもないだろうし

物語構造の童子の存在はかなり限定される
そも出版文化が盛んになった室町末期以降江戸時代を通じて童子譚はほとんどない
童子譚がメインになるのは巌谷小波が少年向けに民話を再構築しそれが地方に再輸入されたため

漫画の話は繰り返しになるが対象年令以外のなにものでもない
現に少女誌・成人誌(エロではない)などを見ればわかる
対象年令・性別に合わせたキャラが登場している
ただそれだけの話

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:17:00.72 ID:mAnVydG20
>>750
別にお前は行かなくていいけど行くなら近くの神社行ってやれよw

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:17:56.68 ID:cp+CJQNk0
>>751
初詣がなくてもお伊勢参りはあっただろう
一生に一度のものが一年に一度になっただけで
もうそこで伝統的風習は分断されてるって見方をするわけか
反知性主義だな

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:19:41.36 ID:6gnLrMDa0
別に初詣へ行ってもクリスマスを祝ってもラマダンをしてもいい

そこに政治が介入するなってだけ

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:19:57.08 ID:cp+CJQNk0
>>756
近くの神社が伊勢なんだよ
靖国は嫌いだけど伊勢神宮は好きなだけ

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:21:04.97 ID:XCALWm1S0
50レスをしてここまで神道の評判下げるとか腐っとるなあ

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:21:40.41 ID:mAnVydG20
>>755
いやPCゲーマーの年齢層って大体分かってるから
話が絞りやすいんだよ
基本30周辺だからそのオッサンたちがオッサンが魔法使うゲームやってんの
あるいは特殊な力を使うゲームね

日本はそうじゃないんだよねそういう作品でオッサンが主人公の創作物って本当に少ない
神話構造って言ったろ、日本人が共有する夢のようなものなんだから
その中で神に近い存在、鬼(超越的な力をもった存在)ってのは子供なんだよ

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:21:57.25 ID:dwtf7VHI0
>>757
お伊勢参りは正月になんかいかないの。

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:23:40.60 ID:mAnVydG20
初詣は年篭りが変化したものだろ

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:23:59.39 ID:XCALWm1S0
>>761
頭悪いんだから神道を代表してると評判さげるぞ

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:24:53.99 ID:XCALWm1S0
神道は公称国内信者が9000万人だから、ちょっと驕ってるんだよね

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:25:39.57 ID:dwtf7VHI0
>>763
「変化する」ということは、変わった部分がありつつ同じ部分があるという
意味になるが、
その2つは正月に関わる以外になんの共通部分があるんだよ。

適当なこと言ってるんじゃないぞ。

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:25:49.36 ID:cp+CJQNk0
>>762
顔真っ赤だな反知性主義め
正月に行くとか行かないとかがそんなに重要なのか
例えばミトラ教の冬至がクリスマスになったわけだろう
別にクリスマスもやるし、そこは変遷してるだけで分断されてるわけではないんだよ
たんなる風習を古くからやってるからってことだけで尊重するのが本来の保守主義だろ
特別な意味を持たせようとすることが気持ち悪いんだよ

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:26:00.65 ID:rlz9QYx00
>>754
世界中に影響力あるだろアホ

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:26:18.35 ID:XVHjxqYc0
まあ伊勢参りや安楽寺詣では江戸時代にすでに一度はしたいみたいなもんになってたから
その辺は良いんですけど、皇太子が登ったから富士山にある浅間神社を格上げとか明治にやったことはそういうレベル

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:27:07.97 ID:dwtf7VHI0
>>767
初詣初詣って言い出したのはこちらじゃないよ。

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:27:33.32 ID:V7baySiS0
そうなんだおじさん「どうでもいい」

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:28:01.20 ID:rf2bonD6O
とうとう坊主が権力に口を挟むことまで肯定しはじめたか、
ネトウヨはネットで真実を知る前に一般常識から学びなおすべきだな

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:28:31.29 ID:6gnLrMDa0
>>768
何を言ってるんだろ

国の話をしてるんだけど
キリスト教の話をしてるのかな?

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:28:48.84 ID:mAnVydG20
>>766
変わった部分は村々の代表が神社で年を越すのではなくて
年を越す頃に普通の人がお参りするようになった部分

つまり村の代表が神社に顔を見せに来てたのが
村の代表じゃなくても普通の人がいきたければ行けばいいじゃんになったわけ

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:29:22.77 ID:dwtf7VHI0
>>767
の論理の行き着く先:

節分の日に恵方巻きを食べないのは日本人じゃない!

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:30:01.40 ID:XCALWm1S0
>>774
明確に主張しないとさ。あなたの言い分誰もわからんよ?

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:30:40.99 ID:TNdyhJqy0
だから政教分離(ライシテ)の考え方が出来たんだろ。

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:30:44.75 ID:cp+CJQNk0
>>770
そもそも俺は「初詣にはいかないのか」って書き込みにレスしたのを横から
>初詣というものがなかった大正時代から
>前の人びとは日本人じゃなかったんですかね
こんなレスしてきたのはお前じゃん
初詣があってもなくても、昔から日本人は神社に行ってたしアニミズム的な信仰を持っていた
皮肉のつもりでバカなことを言ってるのはお前だって自覚しろよ

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:31:30.38 ID:dwtf7VHI0
>>774
の論理で恵方巻きを解説すると。

古来節分のときには煎り大豆を食べていたが
代わりに巻きずしを食べるようになった。

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:31:34.09 ID:fgcbmfQv0
>>761
PCゲームにしぼりたいのか漫画にしぼりたいのか論旨がずれてきてる
・海外のPCゲームでは成人した主人公が多い
ってのはわかるが
その比較となる日本のPCゲームってなに?
作品名をいくつかだして
ゲームは全然知らないけど調べるから

まさか海外-PCゲーム・日本-漫画で比較してないよね?

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:32:23.57 ID:dwtf7VHI0
>>778
まず質問に答えろよ。

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:33:16.97 ID:cp+CJQNk0
>>781
だから日本人だって言ってるだろう
バカは日本語も読めないんだな
日本人じゃないのかな

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:33:43.77 ID:KwkXCIAp0
>>750
常識的な日本人の初詣は伊勢神宮じゃないんだがね。
今住んでいるその土地の氏神様を参るのが正しい。
ここを一番目に参る。
伊勢まで参る暇があるなら氏神様の本殿とその神社の土地の中にある大小全ての祠等に手を合わせる。
塀の外にかけられている祠もあるからな。
それを元旦に行ってから他の神社に行く。
他の神社は本殿だけで良いが家系の出身地とか由来のある地の神社が伊勢より前に参る。

なぜかというと初詣に限り伊勢より氏神様が伊勢より格上に看做すから。
一年の繁栄を直接授けるのは伊勢ではなく氏神様だからね。
そこを間違ってはだめだよ。

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:34:32.08 ID:XCALWm1S0
神道がここまで汚き言葉を使いながらネットで戦うってのは
よほつごなんだろうな

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:34:57.65 ID:w8HM/fs70
宗教って人の心を自由にする為に導くものでしょ?
縛り付けたらそれ別のものじゃないのかなとは思う

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:35:26.50 ID:6gnLrMDa0
>>783
ソースは宗教?

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:35:29.87 ID:KwkXCIAp0
>>783
書き間違い。
手を合わせちゃあ駄目。
大小全ての祠を参拝するね。

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:37:26.15 ID:cp+CJQNk0
>>783
知性的な書き込みだな、その点は俺が大雑把な書き込みをしたのが悪い
うちもちゃんと畑に氏神様もあってちゃんと祭ってる
そういう格式の違いがあるのは知らなかったから順序を守るようにするよ

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:39:03.57 ID:KwkXCIAp0
>>786
いえ、普通の神道ですよ。
神道の序列は年末年始にかけて、家→氏神→他(伊勢を筆頭にした序列)に変ります。
なのでまず家の神棚を整えて参り、氏神様を参ります。
ここまでが初詣ですが家に神棚が無い場合は高い場所に榊と水と酒を供えるだけでも良いです。
で、他の神社を参りたければその後ですが初詣ではありませんね。

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:39:44.58 ID:6gnLrMDa0
>>789
サンキュー

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:40:08.08 ID:VMGBroVA0
ほ〜ん
で?

792 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:41:22.35 ID:XCALWm1S0
ID:mAnVydG20
50レスも100レスも同じだろ出てこいよ

793 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:42:35.80 ID:twk+VQat0
>>174
新党と仏教逆なんじゃないのかと二度見したわ
初詣したら神社に信者カウントされてるわけか

794 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:42:36.47 ID:KwkXCIAp0
>>788
その畑の氏神様は恐らく家の神棚と同じと思います。
なのでその後にその土地の氏神様のおられる神社に参られるのが吉です。

795 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:43:49.11 ID:udziiqid0
バカサヨの神道sageはもういいから

796 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:45:28.11 ID:TNdyhJqy0
>>174
全部足したら日本の人口の倍ワロタ

797 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:46:24.56 ID:XCALWm1S0
神道は手前みそなデータでホルホルしすぎなんだよね

798 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:46:50.72 ID:fgcbmfQv0
おれ23時16分からレスしてるわ(ID:h2mqyz5D0)
合わせて41レス
意外と少ないなw

799 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:47:19.10 ID:cp+CJQNk0
>>794
そうなんだ、古くから畑にある神様で
近所の五軒ぐらいで鳥居も立てて祭ってるんだけど
土地神様とは別なのかな
あんまりよくわからないで拝んでたから今度聞いてみることにするよ

800 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:51:21.09 ID:SmTQPJoG0
アカ・チョンモメンの理論は古いんだよ
ネトウヨの理論は戦前だなんだって言ってるけど自分らは全共闘時代の理論じゃねえかww
しかもネトウヨの理論はある程度この時代に沿ってるのに
アカの理論はカビの生えたそのまんまなんだよ
人は新しいものに惹かれるんだよ
ネトウヨけん制したきゃアカもカビの生えた理論振りかざさずに新しいの用意しろよ

801 :800:2014/12/18(木) 13:53:21.72 ID:SmTQPJoG0
ノンポリの俺から見た感想な
本音を言えばどっちもしょーもなすぎて笑えるんだけど

802 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:54:20.21 ID:twk+VQat0
>>118
なんだ、石原あってんじゃん
保守がカネメ我欲で神社ぶっ潰した祟りだってわかりやすく言ってほしかったわ

803 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:54:41.11 ID:wNwmoGoj0
自称ノンポリ頂きました

804 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:54:41.97 ID:fgcbmfQv0
>>799
横から
江戸時代は通常1郷(村)1社ってのが普通
ただ明治以降に区画整理や地番整理で隣村と合わさって1郷=今の字に複数社存在するケースも

805 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:55:08.52 ID:XCALWm1S0
>>800
ああYouは団塊嫌儲とか信じてるタイプか
団塊がデジタルディバイドを越えて嫌儲の多数派と思う辺りちょっと価値観とか判断力がおかしいよ
自覚しよう

806 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 13:56:45.17 ID:6gnLrMDa0
>>801
好きな宗教を信じればいいんだよ
そんなのは人に強制される問題じゃない
神道を好きな人は自由に神道を信じればいい

807 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:02:56.71 ID:cp+CJQNk0
>>804
じゃあ違うのかもしれないね
鳥居も小さい社もあるけど畑持ってる近所で祭ってるだけで村全体ではないから
田んぼや畑には守り神として他所にも祭ってあるところはあるので
土地神様とは別かも

808 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:04:50.82 ID:mAnVydG20
>>780
日本ではPCのゲームが流行ってないから(日本ではPCゲームの規模が小さいから参考にならない)
海外のオッサンにも日本のオッサンにも大人気の普通のゲームので比べるけど

Electronic Entertainment Expoっていう世界最大規模のコンピュータゲーム見本市なんだけどね
https://www.youtube.com/watch?v=jMr2TIWeWOQ

この日本のゲームの主人公は少年なんだよシリーズ通して全て

こっちは海外のゲームだけどたぶん据え置きでもPCでもどっちでもでるはず
https://www.youtube.com/watch?v=W8emKuQ-6AQ
海外の人間の作るゲームはオッサンが主人公が基本

日本の漫画と海外のコミックでも同じ現象が起きてる

809 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:10:00.02 ID:XCALWm1S0
ネトウヨはなんでヨーゲン世代が暴れるのかね

810 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:11:30.89 ID:mAnVydG20
ゲームの世界での市場規模は6兆円ほどです

811 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:12:29.78 ID:NyPLQtI90
神道は民族宗教だから世界宗教とは宗教のあり方が違う

812 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:19:47.19 ID:PwC902ah0
仏教は神道などの土俗宗教と融合できる柔軟さが特徴で
それゆえに世界普遍宗教となりえたと宗教学者が言ってたけどな

813 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:20:43.36 ID:+rgZQV1N0
>>812
逆に一神教のイスラム・キリスト教が広まった理由ってなんだろうな?

814 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:20:45.68 ID:dwtf7VHI0
>>811
ユダヤ教みたいなもんか。
日本人でもユダヤ教に入信すればユダヤ人になれるけど
逆はないんだけどね。

815 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:23:10.13 ID:PwC902ah0
>>813
救済思想とその強引な侵略型布教スタイル

816 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:23:43.50 ID:u1seV90W0
>>813
戦争による領土拡大が原因だろ

支配地域を治めるのに現地の土人教を認めていたらきりがない

817 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:24:18.95 ID:dwtf7VHI0
>>816
残念ながら間違い。

ローマ帝国を見よ

818 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:25:13.04 ID:PwC902ah0
チベット仏教なんてのも初期仏教とはだいぶ趣の異なる土俗密教との融合だもんな

819 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:25:20.35 ID:+rgZQV1N0
俺の家の神棚に大黒天があったことが最近判明したんだが、イセ大神宮御造営木材切と書いてある。
100年前の式年遷宮の時に作ったものらしいが、これはオオクニヌシ(オオナムチ)として祀るべきだろうか?
彫った人はオオクニヌシのつもりなのかもしれないが、大黒天なんだよなぁ…

820 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:29:13.26 ID:jUc1TYnK0
>>812
権力が利用しやすいからだろう
頂点が一個だから頂点に直結した権力が総取り出来る
日本の神道も本来は天皇はただのアマテラスの神官でしかなく雑多の神々の信仰の中のひとつだったのを、
アマテラスを主神に祭り上げ、天皇をその地上代行にすることで天皇に全権威をまとめようとしたのが国家神道
規模は違うが同じ

821 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:29:26.24 ID:XCALWm1S0
>>814
ユダヤ教って血縁ないとダメじゃねーか?変わったのか?

822 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:30:00.18 ID:S51gDyOb0
>>819
ツイッターで竹田に直接聞いてみてよ
あいつの答えを聞きたいわ
@takenoma

823 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:31:03.68 ID:+rgZQV1N0
>>822
一回、聞いてみるわ

824 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:32:18.08 ID:jUc1TYnK0
>>821
ユダヤはもともとだよ
そもそも雑多の民族からなる奴隷仲間の集団がユダヤであって血筋は一にしてない
ただ一度ユダヤになると裏切り防止のためにユダヤで居ることを縛りはするけど

825 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:32:45.08 ID:dwtf7VHI0
>>821
アシュケナージとかあのへんのグチャグチャした陰謀論の
ネタっぽい話の前提は、
実は血縁じゃないのにユダヤ教に入信できるということ。
ハザール人が、ギリシャ正教とイスラム教に挟まれるという
地政学的状況の中でユダヤ教を国境としたとかなんとか。

826 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:33:04.53 ID:rlz9QYx00
>>773
だから世界中の国につってんだろ池沼

827 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:33:59.28 ID:u1seV90W0
>>817
ローマ帝国は膨れ上がってからキリスト教国家になっただろ

828 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:34:27.04 ID:XCALWm1S0
>>824
>>825
俺のうっすらシナプスだと血縁必要だったんだけど
よくわからんなイスラエル大使館に聞くのが早そうだ

829 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:35:37.61 ID:PwC902ah0
仏教は、でもたしかに真理を突いてるわ
諸行無常、まではその他の宗教でもわかってることだったが
諸法無我、涅槃寂静からは仏教の世界じゃないと味わえない領域

830 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:35:59.98 ID:N9CkaROM0
だからダメなんだよ

831 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:36:21.41 ID:dwtf7VHI0
>>827
キリスト教を受け入れたから征服できた
という順番じゃないから無関係。
300年ぐらい大虐殺を含む弾圧をしてたわけだし。

832 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:37:01.30 ID:fgcbmfQv0
>>808
サンプルが少ないのは置いといて
ゼルダぐらいは知ってるけど
そもそもFCの対象年齢なんて子供なんだから主人公が少年なのはおかしくない
それを継承してるだけでは?

>日本の漫画と海外のコミック
これは明確に間違え
上述の通り対象年齢に合わせているだけ

強いていうなら
・冒険譚の位置付けが海外では大人向けであったが日本では少年向けであったこと(押川春浪など)
・のらくろや冒険ダン吉そこから影響を受けた手塚治虫の漫画が少年向けであったこと
(戦前の新聞・雑誌に掲載された大人向けから戦後の少年・少女誌の刊行ブームへ)
・さらにそれらが原作となったアニメが製作されたため必然的に少年向けとなる
・それらを土壌にしたことによってに和製RPGが作成される
といったとこ

833 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:38:38.32 ID:dwtf7VHI0
ヤフー知恵袋

>今のイスラエルのユダヤ人は、ハザール人といって、聖書にかかれてるユダヤ人ではないというのは本当ですか。 .

834 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:39:43.73 ID:mAnVydG20
>>820
メソポタミアでもシュメール時代の神アン、エンリル、エンキが縁遠い神になって
アッカドのあと古バビロニアの頃にはマルドゥクが国家神になってるんだがね
それと同時に至高神に次ぐエンリルの地位の低下と性質のスライドが起ってる
ちなみに至高神アンはほぼ忘れられてる
日本で言う天之御中主神的ポジション

古代ギリシアでもウラヌス→クロノス→ゼウスと王権が移っている

どこでも良く起る現象エジプトでも起る

835 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:40:03.36 ID:PwC902ah0
戦の収め方戦にならないための対策をただ唯一知ってる、説いてるのが仏教のみかもしれない

836 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:41:02.21 ID:u1seV90W0
>>826
カトリック教徒だったケネディが大統領になる際に、政教分離を言わざるをえなかったよ
共和党はケネディがカトリック信者であることを問題にしてたからね

837 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:42:56.02 ID:+rgZQV1N0
>>820
そういえばアマテラスは天孫降臨神話に新しく挿入された神みたいやな
もともと天孫降臨を主導する神はタカミムスヒらしい

最近ムカついてるんだけど、このタカミムスヒを外来神という風潮はどうなんやろな?
確かに降臨神話は北方ユーラシア大陸系の神話だが、これを根拠に外来神というのはおかしいと思うわ
アマテラスやらイザナギも南方系の影響つよいし、なぜかこの神々を外来神とは言わないのに

838 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:43:44.61 ID:rlz9QYx00
>>836
WASPが何の略か知らんのかアメリカだけが世界か

839 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:43:49.01 ID:S51gDyOb0
>>823
よろしくお願いします

840 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:43:58.65 ID:5Y5lWxqd0
>>685
むしろ上辺だけ取り繕って皆知ってるんだけど気付かない振りしてるのが日本らしくて素敵じゃないかw
こうやって明治維新も敗戦も乗り越えたんだよ

841 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:47:33.77 ID:mAnVydG20
>>832
お前は動画をみてそれがFCだと思ったのか?
ゼルダシリーズは全て平行世界で主人公が違うことになってるから大人でもいいんだよ
でも子供なの


>・それらを土壌にしたことによってに和製RPGが作成される
完全にその流れは間違いですねえ

和製RPGは海外のTRPGに触発され
外国のゲーム開発者当時大学生(だったかな?)がウィザードリィなど
あるいは他の人がウルティマ、ローグなどを作って
それに影響された日本のゲーム開発者達が俺達もRPG作ろうぜとなって和製RPGが誕生していくんだよ

間違ってるのは君ね

842 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:47:36.10 ID:nchrGMcu0
揉み種と一緒にくっついてきた奴らじゃね?

843 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:50:07.84 ID:+rgZQV1N0
>>834
天之御中主神自体はそんなに古い神格じゃないんじゃないかね?
道教の天皇大帝の影響で生まれた神ではないかね
日本の場合はタカミムスヒ→アマテラスって感じじゃないだろうか
古代日本で一番メジャーな神は大国主(オオナムチ)だったのだろうが

844 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:50:38.59 ID:tvb7D5Hm0
>>838
政教分離は国家の問題だよ

845 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:53:13.09 ID:mAnVydG20
>>843
星辰信仰って海洋を渡る人たちの信仰だから
農耕主体の黄河文明が元だとは思えないんだよね
むしろ影響としては8000年くらい前の縄文人たちが大陸に渡ったのかもね

846 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:54:48.52 ID:twk+VQat0
>>690
サンタは物くれるからな
そういえばよく日本人は宗教に現世利益ばかり求めるっていうけど
そんながめついはずの日本人がよく何の利益もない現人神についてったな
せいぜい死んだら祟らないように靖国に祀ってやるってだけで何もくれないだろ

847 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:58:52.71 ID:+rgZQV1N0
>>845
そういえば日本って星信仰みたいなの少ないよね
ぱっと思い出せるのが天津甕星ぐらいだが

848 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 14:59:15.85 ID:fgcbmfQv0
>>841
和製RPGの部分はそちらが言ってる少年が主人公であることの理由ね
だから「土壌」
TRPGとかそういう経緯はあーそうですか、としか

そもそも和製RPGに至るまでの「土壌」がそちらの趣旨でしょ?
だったらそっちの話しなさいよ
今のとこ
・1.おれが知ってる海外PCゲームはおっさんが主人公で日本では少年が主人公
・2.だから神話構造において神(あるいは鬼)は童子の姿をとる
ってことだけだよ
1と2がつながってないっていうか神話の構造って言葉きちんと理解してる?
それ以前にこちらが指摘した童子ものの和本が少ないことや巌谷小波の件はスルー?


849 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:03:23.53 ID:iQfohUNI0
>>847
空を見上げるのは大陸、特に砂漠の民族なんじゃないのかな

850 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:04:10.39 ID:mAnVydG20
>>847
農耕するようになったから忘れられたんだろ
でも太平洋を旅していた頃の記憶は残っていたから天之御中主神の名前が残ってるんだろう

そのほかにもオリオン座の神である底筒之男、中筒之男、上筒之男って神もイザナギから化成するけどね
古代においては筒は星(ツツ)の借字だったから

851 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:04:21.49 ID:twk+VQat0
>>840
フクシマもそんな感じだな

852 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:08:42.56 ID:mAnVydG20
>>848
ゼルダの伝説は開発者の発言もあるから上げたんだけど
あれは漫画からではなくて本人の子供の頃の鍾乳洞探検などの実体験の誇張なんだよ
だからシリーズを通して洞窟が多い

さらに和製RPGは基本神話から話をとってきたりしてるので
そこには日本の神話的感覚がかなり混入している作品が多い

だからそこの1と2が繋がるんだよ

853 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:10:01.43 ID:+rgZQV1N0
>>850
そんなに古い神かねぇ、縄文人が進行していたという説は興味深いが
俺は天之御中主を天皇大帝、天皇号が使用された時期に生まれた神だと思ってるわ
古代に信仰された形跡がないみたいだし、よほど新しいか、よほど古いかのどちらかかね

854 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:10:24.62 ID:fgcbmfQv0
>>852
あっそうですか
ヲタ知識披露ありがとうございます

で、上述の件は?

855 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:13:51.25 ID:mAnVydG20
>>853
よほど古いんじゃね
東北の方に星辰信仰が残ってるのと合わせて
三内丸山遺跡とかは6000年以上前の遺跡や住居
縄文時代のものは東北と東日本に人口が集中してたみたいだし

856 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:14:12.52 ID:NyPLQtI90
>>813
キリスト教も膨張期には案外柔軟だったぞ

外国人を取り込むために割礼を放棄したり聖書をギリシア語・ラテン語に翻訳して普及したり
地域のお祭りをキリスト教の祝典と変換したり東方正教会ではギリシア哲学まで有効活用
特に東ローマ知識層を受け入れたおかげでキリスト教=文明という図式が成立した

イスラームは先駆者のキリスト教とゾロアスター教の普及で一神教布教のための土壌が整っていたのが大きい
唯一なる神の絶対性や最後の審判みたいな概念がごく当たり前だったから思想的抵抗が少なかった、要すると後出しじゃんけんみたいなもの
あと教勢の拡張は商業によるもので主に貿易で食って生きる地中海とシルクロードでヘゲモニーを収めたのが大きい

857 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:17:00.65 ID:nWjrepMo0
政教分離のスレかと思ったら宗教戦争になってるからな

858 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:17:54.59 ID:nWjrepMo0
政治利用は全部悪いんだよ
統一協会も創価学会も日本から出て行け

859 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:19:41.51 ID:fgcbmfQv0
>>845
天之御中主神が星辰信仰ってのがそもそも違う
あくまでも天の宰神

星辰信仰を元に話をすすめてるけどそれ国学での解釈だから

860 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:21:03.64 ID:mAnVydG20
>>854
というわけでゲームに関しては日本の神話での構図が持ち込まれたりするってので
何らかの力をもったものは子供が多いんですわ

上述の件はどれよ?室町以降の和本の話?
仏教の力が強くなってる時期に神道的世界が花開くわけ無いだろ
むしろ仏教的な成熟した大人の世界になってるんだから

ゲームの話を出したのはゲームはもろに自然信仰をテーマにすることが多いからだよ

861 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:22:33.28 ID:mAnVydG20
>>859
天皇大帝って北極星信仰の話の持って行ったのは俺じゃないから

862 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:23:09.76 ID:+rgZQV1N0
>>855
そうか、俺は道教の天の中心である北極星の天皇大帝の影響だと思ってるわ
弥生人がもはや祀られていない縄文人の神をアメノミナカと名付けて
古事記の一番最初(日本書紀だと記述すらされてない場合もあるが)に持ってくるとは思わない

863 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:25:52.41 ID:mAnVydG20
>>862
まあ結局のところ名義不詳の神だから
ここで答えがでる話じゃないわな

つか弥生人と縄文人が違うものってことはないんじゃないの?
縄文人の子孫が弥生人だろ、大陸からの流入は多くなったろうけどね

864 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:26:52.77 ID:NyPLQtI90
>>845
中原は昔から遊牧民と交流があるからその影響だと思う方が自然
たとえば、漢字の「天」の発音や「天命」に関する概念についても
モンゴル・トルコ系諸民族のTengri信仰との関連性が指摘されてる

865 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:27:03.76 ID:+rgZQV1N0
>>859
そうなん?
天之御中という名前からして天の中心の北極星の天皇大帝の影響だと思ってたが
国学の人がそう言ったの?

866 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:27:35.26 ID:fgcbmfQv0
>>860
それあくまでもPCゲームの現状であってそれ以外のなにものでもないよね
過去のPCゲームの歴史を俯瞰してるわけでもないし

あのさー
そっちが例に出した酒呑童子の説話って仏教隆盛の時代だよ?
その辺わかってる?

マンガの比較もしてたけどそっちはどうなのかな?

867 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:31:44.75 ID:+rgZQV1N0
>>863
揚子江下流域に住んでた人が、古代日本語を持ち込んできたと思ってた
縄文人との混血もあるが、稲作による人口爆発で弥生人の方が多くなったという感じだと思ってた
まぁ縄文人の食生活が変わって弥生人なったという説もあるみたいだが

868 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:32:06.90 ID:fgcbmfQv0
>>865
天の中心そのものという名前
この天は高天原もしくは宇宙の意味
これが習合で北極星と結びついて国学で完成(妙見信仰)

869 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:32:50.96 ID:mAnVydG20
>>866
酒呑童子の話はその時代の話だよ

鬼退治の話でもあり
その実中央にたいする仏法的徳治主義に対する鬼の中央批判の話でもある
鬼は横道(嘘)を付かないというようなね

元々鬼(モノ)は神を守護する精霊としての存在だったから
分かった上で出したがね

870 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:34:27.61 ID:LfD+CplV0
カルトと一緒にすんなよ

871 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:38:47.23 ID:nchrGMcu0
星を継ぐ者とか逝っちゃうん?
激さぶ

872 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:39:02.48 ID:+rgZQV1N0
>>869
そうなのか俺はてっきり
道教における星辰信仰→アメノミナカ誕生→後世、仏教の妙見菩薩(妙見信仰)と融合だと思ってた

873 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:39:34.54 ID:7bxCH7f30
ていうか神道って何?

874 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:39:52.04 ID:nchrGMcu0
どっちかいうと
天かすなんて
死兆星じゃね?

875 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:42:21.19 ID:fgcbmfQv0
>>869
その意見だと「室町以降仏教全盛だから童子本が少ないのは当たり前」と矛盾するね
仏教全盛ならそれに対する否定思想も増えるはず

876 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:42:39.73 ID:mAnVydG20
漫画は昔から現在まで大人が主人公で超自然的力をつかうオッサン主人公の作品は少ないが
アメコミなんかはオッサンばっかだろ

これは決して子供向けから始まったからということが原因ではないだろう現在読者が大人になっても
超自然的力を使う作品の主人公が14〜16が多いんだから

その対象の読者が20〜30歳の作品でもちょっと人間を超えちゃうような力をもつ作品だと
14〜16くらいの主人公が多いだろ

877 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:44:30.67 ID:mAnVydG20
>>875
むしろ酒呑童子の話がやっとでるくらい仏教が強かったんだろ
仏教は水神を妖怪に落とすくらいの勢いだったんだから

878 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:46:36.29 ID:nchrGMcu0
まんがあんまし読まんからなあ
けんしろーとかも
あれで14歳か
老けてね?

879 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:48:07.90 ID:mAnVydG20
>>878
あれ劇画だからなw

880 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:49:31.25 ID:6ov7y2rZ0
手塚治虫が火の鳥でこの話題描いてて中学生の頃に驚いた
どんだけ天才なんだよ・・・

881 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:50:09.38 ID:nchrGMcu0
劇がだと老けて見えるんか
よくわかった
あんがと

882 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:50:44.65 ID:mAnVydG20
>>876
×現在まで大人が主人公
○現在まで子供が主人公

まあ劇画とか武士がテーマのものは違うね
武士はやっぱり倫理観や世界観が仏教なんだよな

883 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:52:07.55 ID:fgcbmfQv0
>>872
ややっこしい話だが
それで合ってる可能性もある、というか支持もされている
ただ星辰信仰が直接輸入されたわけではなく
天帝とセットで輸入されて天之御中主神が成立したという点と
そこで天の宰神という位置が確立され一度星辰信仰から切り離された点
その後習合で妙見信仰という元のポジションに奇しくも?戻った
これが一般的な解釈

他説としてはあまり有力ではないけど上で言われてる
「古すぎる神」であり「機能を失った存在」

884 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:56:56.29 ID:dwtf7VHI0
ケンシロウって厨房だったの。
20代後半ぐらいにみえるが

885 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:58:16.53 ID:+rgZQV1N0
国家神道って明治以降だけを指すの?

886 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:59:06.41 ID:+rgZQV1N0
>>883
サンキュー。むっちゃ勉強になった

887 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 15:59:46.03 ID:fgcbmfQv0
>>877
根本的な話
江戸時代って宗教としての仏教は強くないよ
なんで童子モノが少ないの?
まして江戸は全時代を通じてエンタメ文化全盛だよ

888 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:00:37.48 ID:58CU0vsgO
>>882
祇園精舎の〜で始まる平家物語も仏教的だな

889 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:00:44.86 ID:dwtf7VHI0
>>885
江戸幕府は近代国家じゃないし。

幕府が国家だとしても、
統制に使った宗教は
儒教と仏教

890 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:02:09.60 ID:dwtf7VHI0
>江戸時代って宗教としての仏教は強くない

そうすると逆に、いつが「宗教として」強いんだよ。

891 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:02:35.85 ID:nchrGMcu0
天帝っていうのはリンの双子の姉な

892 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:02:57.99 ID:mAnVydG20
>>887
いや仏教が強かったから江戸時代に国学が興ったんだろうよ
基本土着の宗教は外からの刺激がなきゃ生き残りのためにカウンターに出ることはないわけで

外からの刺激が強過ぎて完全に押しつぶしてしまう場合は西洋のように神官さえ残らなくなる

893 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:03:56.29 ID:iZztLHuu0
天皇は政教分離違反

894 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:05:19.95 ID:nchrGMcu0
今の一番の謎は
ラ王の息子かなんかの
竜だっけ?が
ほくとちんけんを継ぐものかどうかだな

895 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:05:38.41 ID:664zqZvmO
>>867
少なくとも縄文人を弥生人が駆逐したり追い払ったという説は今じゃ否定されてるらしい
縄文人の人口は弥生人に追われて減ったのではなく弥生人と混ざって同じ時期に人口爆発があったんだそうな
そしてそのまま混ざって今の日本人になった後は非常に長い間よそと混交しなかった
まぁ中には余所者を受け入れず敵対して駆逐された部族もいたんだろうけどさ

896 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:07:07.37 ID:mAnVydG20
>>887
江戸時代のエンタメも仏教的な観念が強いでしょ
曽根崎心中とか

まあ神界物語とかもあるけどね
あれエンタメでいいんだよな

897 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:09:11.26 ID:+rgZQV1N0
>>895
うん、3割〜4割くらい縄文人の血は入ってるよね
記紀にのってる土蜘蛛ってやはり縄文人の子孫なのかね…
こいつらは追い払われたか

898 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:09:43.13 ID:58CU0vsgO
>>890
聖武天皇の時代とか?

899 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:10:44.00 ID:+rgZQV1N0
>>890
戦国時代強そうじゃね?
浄土真宗とか…うん戦闘力的な意味で

900 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:11:38.34 ID:mAnVydG20
>>897
俺はむしろ4000前から3000年前に起った冷涼化による東北人の南下による
西日本への大移動を押したいね

実際東北の植生がガラッと変わって南下せざるを得なかったみたいだし

901 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:16:06.41 ID:fgcbmfQv0
>>892
国学は契沖の万葉集研究に始まるんだけど契沖自体が僧侶
まぁそれは関係ないんだけど水戸家からの以来で研究を始めてるんだよ
水戸史学の一環としてね
で、その後弟子に引き継がれていくんだけど本居宣長まではほそぼそと継承されてた
ただ宣長が古事記伝やらで画期的研究をしたから弟子が集まった
江戸の国学ってのは仏教とは全く関係のない世界の話なんだよ

902 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:19:26.53 ID:664zqZvmO
>>897
縄文人と弥生人の混交は朝廷やその前身ができるより何千年単位で前だから
血の濃い薄いはあれど伝承や記述が残ってるような時代には既に縄文・弥生の区分なんてなくなってたと思う

>>900
縄文時代には東日本が文化の中心だったわけだしな
気候変動による民族移動なんて世界中そこかしこで起きてたんだし文化の中心地が移動するくらいなんてことない

903 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:21:23.66 ID:fgcbmfQv0
>>890
むしろ6世紀〜戦国中期まで全般的に宗教としての仏教が隆盛した時期でしょ
江戸時代に入ると末寺制度と檀家制度で宗教的側面が衰退したけど

904 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:21:46.67 ID:mAnVydG20
>>901
直接の経緯は関係ないかもしれないけど
出雲大社で戦国時代に尼子氏から寄贈された三重塔を寛文の時代に撤去したり神仏分離運動起きたりしてるし
世相としはそろそろ自分達の土着の宗教ちゃんと考えねえか?って発想は出てきてるよねかなり

905 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:21:56.29 ID:sV2Iy+Y90
だから明治維新の時に仏像が壊されまくったろ
今は神社を壊しまくらないといけないんだよ

906 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:23:45.47 ID:nchrGMcu0
全然つまんないよ
おじさん達

907 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:24:06.52 ID:+rgZQV1N0
俺の家は浄土真宗なんだけど、神祇不拝の一神教的側面はなんとかならんものか

阿弥陀は下の第十八を願って仏になりさとりを開いた
私が仏になるとき、すべての人々が心から信じて、わたしの国に生れたいと願い、
わずか十回でも念仏して、もし生れることができないようなら、わたしは決してさとりを開きません 。

で、浄土真宗の一部(?)の人はこう言う。他の仏や神を拝むと“心から信じてない”ので極楽浄土へは逝けません。
酷くね?

908 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:25:28.08 ID:mAnVydG20
>>902
ドーリア人のバルカン半島南下とも時期は重なってるな

>>903
寺請制度と寺小屋は相当な影響力だと思うけどね

909 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:26:11.10 ID:nchrGMcu0
酷いと思った時点で信じてねえんだから
そもそもイケないっていうのか
あほくさ

910 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:26:14.31 ID:58CU0vsgO
>>904
土着というなら神仏習合こそが土着じゃね?
仏教を日本の風土、気質にあったものに変化させて来たのだからさ
それを明治時代から神武天皇の時代に戻そうってんだから、どちらが日本の歴史を重く見てるのかよくわからん

911 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:27:32.89 ID:+rgZQV1N0
>>902
弥生人が来たのは、だいたい2500年前から1800年くらい前じゃね?
古代大和王権ができたのが西暦250だとすると
さすがに大和朝廷ができるより何千年前ってことはないんじゃね?

912 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:27:42.93 ID:mAnVydG20
>>907
他の仏も拝んじゃいけないってのはヤバイな
そういうのあるんか

913 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:29:01.14 ID:+rgZQV1N0
>>909
阿弥陀如来の誓願を信じることと、浄土真宗の言い分を信じることは違うのでは?

914 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:30:52.92 ID:+rgZQV1N0
>>912
浄土真宗「他の仏を拝むと言うことは、阿弥陀如来の誓願を信じていないからだー」
それは違うだろと思うんだよ俺は

915 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:32:19.13 ID:mAnVydG20
>>910
神仏習合って良い言葉に聞こえるけど
結構内容は酷いんだよね
まあ護法神はまだマシなのかもしれないけど

神身離脱型の習合は「神が神であることに疲れた」っていう形での神の仏教への帰依っていう理屈なんだけど
これは集金システムの強化と土地の所有を強化するってのが目的
当時律令国家になった日本は開発力が高くなったお陰で地方の開発がすすんで
水田のための水が引けたり開墾しまくって
地域の豪族もちょっと怖いと思うような村長達が出てきたから
より強い収奪システムと統治システムを求めた結果だったりする

916 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:35:14.32 ID:5Xs9EdVJ0 ?2BP(1000)

国家神道に関わらず左翼マスコミが言うことはほとんど全部
すでにその目論みから内容まで論破されていることを言い続けているだけだ。
国家神道、特高警察、日本の奴隷制度、だいたいこの辺りについては肯定すると
必死になって反論してくる。
これが戦後レジームの姿でもある。

917 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:35:42.42 ID:PwC902ah0
>>907
それ誰が言ってるわけ?
親鸞会とかいうカルト団体じゃね?

918 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:36:51.76 ID:dwtf7VHI0
宗教と基地外って縁が深いの>>916

919 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:37:59.87 ID:mAnVydG20
ぶっちゃけると西洋の一神教の導入も強大な集金システムと統治システムのために広まっただけなんだよね
救済とかはその為のエサなわけで

まあ公明党と統一教会見てれば分かるわな

920 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:38:17.31 ID:tvb7D5Hm0
>>918
オカルト脳やね>>916

921 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:39:44.34 ID:tvb7D5Hm0
古い時代の宗教は
単純に科学の代わりだろ

922 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:39:59.95 ID:DRh9KjSi0
国家神道ってわかりやすく言うと天皇教だよ 神道は別に天皇がなくてもやってける
国家神道はその信仰の中核に天皇がある

923 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:40:58.62 ID:fgcbmfQv0
>>908
その寺請制度が幕府窓口として宗教的側面を弱めた
寺子屋は文字通り寺が使われることも多いが仏教面でのテキストはあまり使用されない
簡単な手習いからはじめて四書といった儒教教育のほうが一般的
また教師も浪人が多いため儒教にかたよる
庶民のモラルとしては石田心学が流行った

924 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:42:44.83 ID:mAnVydG20
>>911
水稲耕作は3000年程度昔まで遡れるみたいよ

925 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:44:23.56 ID:+rgZQV1N0
>>917
親鸞会はそうだろうし、浄土真宗の一部の人達もそんな感じ
それと神祇不拝もおかしいと思うわ

>私の感覚としては、他宗派や他宗教へのお参りは「隣の国の王様に、敬意を表して挨拶する」という感じで、
>そして「自分の国の王様(阿弥陀さま)に、絶対の忠誠と信頼を敬愛とを捧ぐ」と考えています。
http://hasunoha.jp/questions/37

隣の国の王様に、敬意を表して挨拶するwwwww
日本の神なのにー

926 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:45:51.04 ID:mAnVydG20
>>923
むしろ江戸時代はそれまで仏教が文化を作っていたエリート中心に広がっていたものが
庶民にまで束縛力は弱くそして非常に広く広まった時期だと思うけど
そして江戸時代には庶民の文化が花開くわけで

だから庶民から「坊主丸儲け」とか皮肉の言葉が生まれるわけで

927 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:46:17.76 ID:+rgZQV1N0
>>924
最近ではそういう説も有力になりつつあるみたいだね
まぁ、本格的に広まるのが2500年前って感じで、そんな感じで書いてみた

928 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:47:14.85 ID:fgcbmfQv0
>>924
それ民博の発表だから疑ってかかったほうがいい
通説の紀元前3C(2300年前)と考えておいたほうが安全

929 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:47:32.96 ID:dwtf7VHI0
>>922
そういうこと。

930 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:49:06.63 ID:mAnVydG20
まあもちろん細かいことを言えば戦国時代に坊主が農民動員出来たり
庶民にも広がってはいたけど

隅々って意味では江戸時代じゃないかなあと
ただ儒教も広がってるのは確かだけどね

931 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:50:59.50 ID:mAnVydG20
>>928
なぜ民博の発表は軽視されるのか

焼畑稲作自体は6000年前からあったみたいだし朝寝鼻貝塚遺跡からの成果だね

932 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:52:31.82 ID:58CU0vsgO
>>907
親鸞の真意は、
「かなしきかなや道俗の良時吉日えらばしめ天神地祇をあがめつつト占祭祀つとめとす」
「(僧と俗人たちが日の吉凶判断、神頼み、占いに心を左右されているのは悲しいことだ)」
だよ
あと親鸞の師匠の法然は、念仏以外の行をすることを否定していない
ただ、南無阿弥陀仏以外の行はしてもしなくても浄土仏教には関係ないこととしている

933 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:52:32.17 ID:o+TwcRzp0
>>767
ほんとこれ
反知性主義とかいう知の多様性を否定する造語を使っている時点で
彼らの嫌いな白人様による文明の押し売りと同じ事をやっているという自覚がまるで無い

934 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:55:44.09 ID:mAnVydG20
>>922
つまり国家神道は1300年の歴史があり
元祖極右は大伴家持になるということか

935 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:57:10.21 ID:58CU0vsgO
>>922
幕末の国学者や神道家のなかには天之御中主神(あめのみなかぬしのかみ)を神道の最高位の究極神とする者たちがいた
古事記で一番最初に登場する神様ね

936 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 16:57:35.08 ID:fgcbmfQv0
>>926
末法の世〜中世の争乱で庶民にまでかなり仏教は浸透してるって
庶民の文化が花開いたのは教育水準の向上・都市部の膨張・全国レベルの流通の影響
元禄文化などはまさにそれを現してる

937 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:01:40.53 ID:+rgZQV1N0
>>932
「僧侶も世俗の者たちも、良い時良い日に執(とら)われて、天の神や地の神を崇めつつ、
占いや祈りごとに余念がありません。なんと悲しいことなのでしょう。」

そうですね。でも最近では神祇不拝が拡大解釈されているように思えます。

938 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:01:42.27 ID:fgcbmfQv0
>>931
C14測定法のなかでも特殊測定法の使用
春成秀爾ら一連のグループが加わっていること
まぁこの二点かな

939 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:03:41.57 ID:2PgytigG0
寺に墓参りいってクリスマス祝って神社に初詣の国でいいだろ
イスラムもヒンドゥーもなんかイベント持って来い、祝ってやる

940 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:06:13.71 ID:nchrGMcu0
つかさあ
天かす教の奴らって
島国でがまんすりゃあいいのに
なんで後ダシみたいに
宇宙も天かすのものみたいに
逝っちゃうん
そんなこと言ってたら
大銀河帝国が黙っちゃいないぜ
そもそも相手にしんか

941 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:06:22.54 ID:mAnVydG20
>>936
庶民の文化が花開いたのはそのような理由だろうけど
その庶民の習俗の根底に影響するようになったのは江戸時代からじゃね

942 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:06:43.14 ID:bjlU1im90
>>922
だから竹田は必死に広めようとして竹田研究会なるものを全国で開催中

彼は純朴そうな好青年的な仮面つけるのが上手くて
地方の商工会議所の年寄り連中はころっと騙されてる
おこぼれで甘い汁を吸いたい地方の経営者たちも布教に邁進中

943 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:13:50.34 ID:DRh9KjSi0
この天皇教は元は江戸期の国学とか儒家神道や水戸学あたりが起源だろう
特に儒教の影響がかなり強い 明治政府も儒教の用語を多用してるし

944 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:15:40.09 ID:fgcbmfQv0
>>931
補足説明
・C14測定法には数種類あるがこの内のAMS法の使用による
 これは賛否両論(というより否が多い)
・ゴッドハンド事件があったが元々彼を支持したのが
 民博の佐原真や早稲田の春成秀爾といった考古学の大家
 特にゴッドハンド事件で行われた報告書より先にマスコミを使用するという手法は
 本来民博が得意としたもの
 この水耕栽培でも同様の手法が用いられた
・ゴッドハンド事件によって考古学界の見直しが迫られたが
 その調査を行ったのが支持した側
 尚、大半が現役のままであり最終的にゴッドハンド一人の責任となった
 原発事故を東電が調査したのと同じ構図

945 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:15:48.85 ID:mAnVydG20
>>938
特殊な方法ってどんな方法なんだ?
炭素の同位体の減少具合をチャートとつき合わせて測定するんだろ?

946 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:20:57.73 ID:fgcbmfQv0
追加の追加
マスコミを使う理由:年代を必要以上に遡らせそれを既成事実化するため

947 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:22:08.58 ID:mAnVydG20
>>944
なるほど試料を加速器にかけるのが問題だってことかいな

948 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:23:28.33 ID:TeHqQ9Qy0
正規軍どころか一般市民まで集団自爆したのはジャップランドだけw

949 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:31:01.33 ID:jfI1SOTb0
大失敗してぼろかすにやられただろ

950 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:55:22.83 ID:mAnVydG20
部屋に閉じ込めて炭素14の崩壊するときに放出する電子の数を数えることによって([g/h]で)物質に残っている炭素14の数を測定するが今までで
AMS法ってのは詰まるところ試料を加速器に掛けて物質の中に残っている炭素14の数を直接測定するって方法でだわな

こういう感じ
http://www.nies.go.jp/chem/terra//resources/photo/panf2.jpg

加速器の外観
http://www.nies.go.jp/chem/terra/resources/photo/tank.jpg
加速器の内部
http://www.nies.go.jp/chem/terra/resources/photo/tank01.gif

こんな感じの測定法だわ

951 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 17:59:43.58 ID:mAnVydG20
試料が微量でも試験できるから何回でもAMS法で試験すればいいじゃん

952 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 18:02:12.09 ID:dwtf7VHI0
>>943
だな。国家主義的なイデオロギーの源泉は
フランス革命以降の国民国家の成立に伴うもののほかに
日本の場合は、
南宋の宋学が結構でかい。
北方の異民族に軍事的に押しまくられる現実の中で
元気を出したりオナニーするための国粋思想

953 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 18:07:03.43 ID:dwtf7VHI0
で、その宋学の全面的影響の下に著されたのが北畠顕家の
『皇統正統記』で、
これが中世日本における皇国思想のバイブル

954 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 18:17:19.71 ID:8hUnbQtbO
日本人は眞秀の民
 −大自然の法則に学ぶ−

監修 荒川和彦
著者 荒川春代
平成二十四年二月十一日 初版第一刷発行
  明成社

私は戦後のこの大変な時期に生かされています事を深く感謝をして、國の為に命を捧げ尽くしてきて下さった方達の思いと共に生き、
日本人が再び美しく気高い心を持ちながら、私達の祖先がされてこられたように伝統を守り自然界の法則にそって生きてゆく大切さをここに書かせていただきました。(まえがきより)

955 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 18:43:10.48 ID:XGFIlZNB0
>>183
じゃあ何で崇拝してんの?
人柄に対して尊敬はするけど崇拝までする理由がわからん

956 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 18:49:28.76 ID:mn9p8Tum0
主な宗教の貧者救済システム
キリスト教:救貧院、孤児院、炊き出しなど
仏教:悲田院、施薬院、炊き出し、駆け込み寺など
イスラム教:ザカート、サダカ(喜捨)
ヒンズー教:バクシーシ(喜捨)

神道:やんない。一切やんない。絶対やんない。
神道は貧者救済システムを持たない稀有な宗教。こいつらも慈善事業をやらないこともないが、「◯◯将軍の銅像建立」とか、「××拝殿の建替え」とか、絶対に貧しい人や弱い人の為にはならないものばかり、慎重に選択して慈善事業をやってる。

957 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 18:52:05.77 ID:mAnVydG20
救済ってのは強ければ強いほど金を求める
作用と反作用の運命にあるんやで

958 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:00:36.46 ID:8NjZoFJj0
俺君のスキルの低さが透けるような
勇み足でトンチンカンな受け答え

959 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:01:26.19 ID:c7MuM56L0
>>956
世界中の土俗宗教は救済とかしないもんな

960 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:02:56.35 ID:mBzaO72M0
>>959
普通にするが

961 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:03:24.37 ID:okjXZHv20
「共産主義に神などいない!」
ズギューン!

962 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:06:06.18 ID:TeHqQ9Qy0
>>956
貧者を救済どころか監視する
税金タダのジャップランドカルト教団
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/3e/c3/a86dcf55951df4c31623be5366057f7f.png

963 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:06:08.24 ID:mn9p8Tum0
神道の教義って、「家畜に神はいないッ!」の一言に尽きると思う

964 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:07:16.45 ID:mAnVydG20
それどんな一神教だよ

965 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:10:07.81 ID:mn9p8Tum0
>>962
>税金タダ

もうさ、国家神道の連中が、神道の事実上の国教化と靖国の強制を見据えて散々「神道は宗教じゃない!」って言ってんだから、望み通り全ての神社から宗教法人格を剥奪して、法人税所得税固定資産税をガッツリ課税してやりゃあいいんだ
まあ、それやられたら大概の神社は更地になるけどな

966 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:12:50.28 ID:7bxCH7f30
ギリシャ神話好きな連中に貧者を救済しろって言うくらいナンセンス?

967 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:21:02.05 ID:fi8mK1Ai0
土俗宗教って
世界の始まりや人はなぜ死ぬのか
王様がいたら王様はこんなに偉いんですよ
みんな王様の言うこと聞きましょうね

そんなのが中心

968 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:30:29.17 ID:qMXLb1Ts0
日本の宗教観は変わってると思う お経なんかもイミフだし
何で?

969 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:41:09.69 ID:mAnVydG20
ところで2700年前〜2400年前の300年程度が炭素年代測定による分析が困難であるってことでAMSがどうのって問題じゃないぞこれ
国際較正曲線がどの程度信用できるかって話なのでチャートの問題だろ

ID:fgcbmfQv0←こいつ適当なこと言ってるじゃん

970 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 19:54:11.13 ID:mAnVydG20
逆にいえば2700年以前であればその問題に引っかからないが
更にその350年ほど前までの測定が不安定になるという話

例えば炭素年代測定で3000年前という結果が出た場合+−150年で見なければいけないということ
それでも3150年〜2850年前の間ってことになるわな
単に較正曲線の問題ですがな

971 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 20:01:29.51 ID:mAnVydG20
国際較正曲線よくみたら2400年前〜2750年前が分析困難で分析にブレがでるのは2850年前までだった
それ以前であれば正確だわ

これが国際較正曲線、INTICAL04
http://homepage3.nifty.com/washizaki/zu2-6.jpg

972 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 20:07:16.78 ID:3uRECbjU0
なんでも否定しようと思えば否定できるが、あえて放置することを知恵と考える人々もいる。
それを愚者と決めつけるのは早計だろう。神道にかぎらずあらゆる宗教もイデオロギーも
不完全なものだよ。キリスト教も仏教も神道も共産主義も社会主義も民主主義も自由主義も
全ては否定しようと思えば否定できる。

973 :ロゴス様:2014/12/18(木) 20:11:32.86 ID:nWjrepMo0
基本概念

神道=多神教
国家神道=一神教

国家神道は偽物

974 :ロゴス様:2014/12/18(木) 20:12:29.05 ID:nWjrepMo0
国家神道は神道ではありません。
靖国も偽物です。

975 :ロゴス様:2014/12/18(木) 20:16:12.83 ID:nWjrepMo0
神道を政治利用するために歪めて国民に押し付けた者がいるということ。
WW2の時と同じことやってるのが日本会議とかいう偽物なわけだが
もちろんこいつらは神道ではない何か変なもの
その背後関係を調査しなければならない。

976 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 20:16:49.42 ID:Ow1z4clN0
神道って日本書紀の時点で既に国家の正統化に利用されてるから1000年どころじゃないんだが

977 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 20:17:50.52 ID:+huOC1wD0
政治と接点ない宗教って糞マイナーなのしかないやん

978 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 20:20:15.75 ID:RMyBewq5O
靖国神社に代表される神道なんて、国民を戦争に駆り出すための方便として日本政府が作り出したものじゃん。

979 :ロゴス様:2014/12/18(木) 20:21:48.55 ID:nWjrepMo0
世界的に巨大な魔術ほど国家に利用されてきた歴史もあるが
それは権力者が歪めた部分が間違ってるだけなんだ
政教分離すればそれで済む話

980 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 20:22:14.80 ID:mAnVydG20
まあスレが終わるからぶっちゃけるけど
子音4文字の名前だから人間には発音できないって時点で一神教の神はデッチ上げなんだけどな

元々はヘブライ人諸部族の間で信仰されていた様々な神が居てそれぞれを認めるために
セム系の言語で共通の神という意味の普通名詞であるエルという語があるが、複数形のエロヒームという語でまとめて呼んでいたのが
民族離散したあと民族統合のために部族ごとの違いも認めないようになってそれぞれの神の名前を呼ばせないで忘れさせようとしたわけだ

そうやって政治的妥協の元に出来たものが一神教の神なので
もし神道にデッチ上げと言おうものならそれは自分達に返って来るんだよ
ブーメランブーメラン

981 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 20:34:19.18 ID:mAnVydG20
さらに元イラク大使?かなんかが動画でISISはメソポタミアに回帰しようとしてると発言していたが
たぶん一神教の神の元がそもそもシュメールの神々だったって分かってきたからなんだろうね

つまり天神アンやエンキとかウトゥなどが習合してウガリト王国方面に伝わって
そのまま神という普通名詞のエルと呼ばれるようになって
マルドゥクがエンリルの性質を吸収してバアル(主という意味の普通名詞)信仰に繋がって
フェニキア人たちのそれぞれの国家神バアルになっていくわけだ

で、このバアル信仰とエル信仰がヘブライ人の中で戦うわけだ

そうやって民族の離散を経験して政治的な妥協の結果一神教が出来ていく
それがヨーロッパや中東全域に広がって様々な信仰を破壊していく
恐ろしいね

982 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 20:38:01.09 ID:dwtf7VHI0
「神道」っていうのも
たんに仏教伝来のときに国内に乱立してた神々を
放り込んだごみ箱的なカテゴリーにすぎないのではないか。

983 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 20:47:39.07 ID:mAnVydG20
それぞれの神の名を覚えているってのは結構幸せなことなんだよね

そういう意味で言えば日本人は北欧とかの事を
「あの修羅の地域で自分達の神の名をまだ覚えてるとかあいつ等やるじゃん」という目線で見てたりする
一応北欧神話が残っててまだそれぞれの神の名が残ってるから
信仰面でどうかは知らないけどね

そんなこんなで創作物でギリシア神話も尊敬されるけど
なぜ日本産の西洋風ファンタジーなどの創作物で北欧神話からの拝借が多いのかといえば
そう言う意味で自分達のオリジナルの神の名を覚えているって点に結構尊敬してる部分があるわけだ

984 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 20:59:46.67 ID:nWjrepMo0
ほんとはインド神話も日本神道なみにチンプンカンプンなんやけどな
あれも一種の多神教かね?
天台とか大日如来を使う系統はこれに近いんだが

985 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:01:25.61 ID:nWjrepMo0
これはそもそもカミの定義が一神教と多神教で違うことが混乱の原因なんだな
全く意味が違う

詳しくは後述

986 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:02:51.49 ID:mAnVydG20
結構どころじゃないな
実際には口には出さないがかなり尊敬される
ちゃんと防衛してきたんだなあと思うから

葬式でこんな話になったの覚えてるわ
自分「なんで古代ローマは自分達の信仰を捨ててしまったのかね、どうやって変わったんだろうか」
B「キリスト教には救いがあるから・・・」←なんかキリスト教を尊敬してるらしくとにかく救いとしか言わない
俺とBで色々話した後
C「忘れちゃったんだよ、捨てたんだよ」←このオッサンTV局勤めてた

Cのオッサンは仕事でよく韓国に行ってたことがあったらしいけど
聞いてみたら韓国には体感で4割くらいキリスト教徒がいるっていってた

これはマジで日本人の多くが感じることだけど
自分達の古くからの多くの神の名を覚えてる奴等は実際には尊敬される
口には出さないけどね

987 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:05:12.77 ID:nWjrepMo0
一神教と多神教の違いなんていうまでもないかな
それよりあの日蓮がわりと密教的な香具師だったみたいな
意外性のある研究がウケるかな?

988 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:05:15.04 ID:rXfWTvSgO
アグネスとは仲直りしたのかな

989 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:05:41.39 ID:qMXLb1Ts0
向こうは変に合理的だしいらんかったんでそ

990 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:10:46.49 ID:dwtf7VHI0
仏陀の教えに神とか本当はないんだよな。

仏教系の神々と言われてるのは、ヒンズー教系の有象無象が
いつのまにか入り込んだもの。

もちろん仏陀自身は神じゃない。

阿弥陀仏とか実質的に神だけれども。

991 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:11:24.92 ID:DRh9KjSi0
国家神道って実際には記紀を素材にした奇形の儒教みたいな感じかな
現代の右翼や保守の人たちも妙に儒教的なこと言うだろ

992 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:17:34.84 ID:qMXLb1Ts0
一神教の取り合えずすげー神まじスゲーから神だしこの人についてけばオッケーオッケー\(^▽^@)ノのが分かりやすい

993 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:19:27.98 ID:mAnVydG20
>>990
原始仏教ってのは無神教だよね
実際の自分は世界の外の無にあってただ虚無に映る虚像の世界を眺めてる存在ってことなんでしょ
だからこの世の全ては虚無に投影した舞台で自分は虚像の分身が役を演じてるに過ぎないって感じだったような
それを悟るのが最終目標なんでしょ

なんかそんなんだったような違ったらごめんね

994 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:21:11.65 ID:dwtf7VHI0
般若心経はわかるよ。

色即是空空即是色だよ。

これを音読みして、朗読するいみはよくわからんが。

995 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:23:24.93 ID:mAnVydG20
つまり仏教は物質的にも霊的にも「全ての存在の外にある無が自分」

すべての存在
集合の要素を物質的なものと霊的なものに分けられるとすると
仏教の至る境地ってのは空集合なわけだよね
要素の存在しない集合になるってこと

996 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:27:44.71 ID:mAnVydG20
まあ空集合だとたとえがおかしいか

997 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:30:29.99 ID:okjXZHv20
書き捨てが基本の嫌儲で1人で104レスもしてるやつ初めて見たわ
別に悪口とか批判じゃなくて純粋なアホだなと思う

998 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:51:14.15 ID:mAnVydG20
ところで2700年前〜2400年前の300年程度が炭素年代測定による分析が困難であるってことでAMSがどうのって問題じゃないぞこれ
国際較正曲線がどの程度信用できるかって話なのでチャートの問題だろ
図によると2850年前以前の測定値であれば正確性が高いってことになる
まあ同位体の存在比って常に一定なわけではないけどその為の較正曲線だしね

これが国際較正曲線、INTICAL04
http://homepage3.nifty.com/washizaki/zu2-6.jpg

ID:fgcbmfQv0←こいつかなり適当なこと言ってるっていうね

999 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:54:02.03 ID:w8HM/fs70
仏教って霊魂否定してなかった?

1000 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/18(木) 21:54:48.28 ID:dwtf7VHI0
してた。

1001 :1001:Over 1000 Thread
                / * \ __   _
          __/ ̄     _ l>' * l 、
            / * r―――-<二 __ ` .、.└ォ ヽ
       _/  /                ヽ  ̄ ̄*l
        _| __ ../                   \   ト、
     //   .,                 ヽ  \ ヽム
      7   ,       : . : . : .  : . : . : .  : . .,.  ヽォ.∧
     /  : ..,  ;      : . : . : . : . : . : . :. : . : ,  |;;|\l
     /  : . ,  : ;  ;    : . : . : l : . : . : . : : . : ,:.:.:.|;;|;;;;;;\
    /j  : . :j  : ヽ: .\    : . : . |、 :ヽ : . : . : . : . :,:..:.|;;|\;;;;;;〉
    /;;|  : . :|  : . l\: .\    : ..:.:| \: \: . : . : . ::.,:.:.|;;|;;;;|丁
   /;;;;!   : . :|: .| : . :| >‐‐ヽ  : . :l´ ̄ヽ¨:\‐-:、: .:..,:.|;;|;;;;| |
   ヽ∧  :. :.:|: .| , :イ  _ヽ \: . : | ,. rテ==≧.、:.:.: | |;;|;;;;| |
    ∧ヽ: . :|: .|: . :ィく千弌_  \:.j  トュ:::: 77>、 | |;;|;;;;| |
    /;;;∧ヽ: |ヽ!: . :.|、 弋> '′     ´ ̄ ̄ ` ./ ヾ| |;;|;;;;| |
    /;;/;;/ヽヽ! ハ : 小 wwx    ,     xwww / : ./.:j;;j‐.j/
.  〈;;/;;/   \l ハ⌒Vヘ.      __      /l : /:.:.:.:.:.:/ 転載はしないで下さいね
   〈;;/     |:/: !  !∨\.    ー ′   ィ:.:.| :./: ハ:.:.:/  雪が1001をお知らせします…
          レV:.!  !:∨:. > .     . イ j:.:/|:∧/ j/
           .!  !._∨:..:.:.:. |.` ァ .´――ォ/. レ        http://fox.2ch.net/poverty/ 
      z―――-!./, -、\ ̄.|   l     |_
     そ , -‐./ __ } .ヽ¨ ミjニ二 ¨  ¨ ┬=− - 、-=-
     >'´.   / /   ヽ}-r' ./⌒ヽ        ハ      \
   /     {   _..k  ノ |_〈:::::::∧       { l       丶
   て     ハ   ヽ.イ   |;;;;;77;;;;ハ       ハ l        ゝ

291 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)