5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「項羽と劉邦」 ←結局韓信のすごさに気がついてた范増こそ最高の知恵者だったわけですよね [転載禁止]©2ch.net [368723689]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:26:21.81 ID:ycs3bUd50 ?2BP(1000)

千代鳳&千代丸 兄弟力士で『項羽と劉邦』DVD応援隊長に就任!
http://newslounge.net/archives/133552
 大相撲・九重部屋の兄弟力士、千代鳳関(21)と千代丸関(23)が17日、都内で行われた中国史上最大スケールのドラマ『項羽と劉邦』DVD応援隊長就任会見に出席した。


范増
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%8C%83%E5%A2%97
范 増(はん ぞう、生年不詳 - 紀元前204年)は、秦末期の楚の軍師。項羽からは亜父(あふ または あほ、父に亜ぐの意)と呼ばれ敬愛された。居巣(現安徽省巣湖市)の人。

奇策を立てることを好んだ。若い頃から誰にも仕えずに暮らしていた。陳勝・呉広の乱で項梁が挙兵した時、既に70歳前後になっていたが、彼の元を訪れて
「かつての楚の懐王の子孫を楚王として立てるべきだ」と進言した。項梁はこれを採用して心(後の義帝)を探し出し、祖父と同じ懐王を名乗らせて擁立した。

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:27:05.92 ID:eW/rAUd20
韓進とかいうニート

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:27:41.78 ID:w542qNoS0
范増の助言に従ってれば項梁が天下とってた

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:28:33.47 ID:FerKZ5WI0
当時の医療技術でよく70歳まで生きたよな
しかもこれから表舞台で活躍するんやろ

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:29:16.08 ID:1hXdGZzY0
三国志よりこの時代のほうが面白いらしいが
勉強する気になれない

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:29:18.73 ID:ycs3bUd50
その范増のヤバさに気がついてた張良こそが最強かもしれん
見た目も諸葛亮孔明とソックリだし

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:29:25.06 ID:iokyKKFn0
その范増を憤死させた陳平のほうが上手

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:29:41.36 ID:+iJKxKLv0
一番の世渡り上手は張良

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:29:43.42 ID:eW/rAUd20
>>4
昔から80歳くらいまで生きる人間はいる
ただそこに到達するまでにコケる人間が多いだけで最長寿命はほとんど変わってない

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:29:59.21 ID:3gIQ7Y4I0
豎子与に謀るに足らず

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:30:21.74 ID:Eg1nnXpB0
蕭何

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:30:47.01 ID:pVC7e5+u0
范増=オーベルシュタイン

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:30:53.97 ID:eW/rAUd20
>>5
勉強するほどの煩雑さじゃないだろ
とりあえず司馬遼太郎の本読んでWikipedia読めばほとんど終わり
あとは項羽と劉邦のリーダー像を比較して研究するだけ

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:30:56.21 ID:uTdi/Umo0
ハンゾウとか忍者かよ

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:31:15.27 ID:rzX5np/X0
最強は張良
次いで范増だけど仕える場所間違えた
韓信は案外優柔不断が死を招いた

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:31:38.49 ID:LyJ5ECHa0
蕭何さんまじかっこいい

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:31:40.44 ID:ycs3bUd50
>>4
しかも三国志の時代の更に400年も前だっつうんだがから凄いスケールだよな
世界で産業革命起こるまで数千年同じ事繰り返してきたっつうのも笑える

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:32:02.06 ID:2nSO9hsa0
最強は劉邦の嫁

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:32:20.31 ID:w6eIK7Le0
范増が最高知恵者なら張良はゼウスってとこか

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:32:37.71 ID:rzX5np/X0
>>18
極悪の間違いだろw

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:33:16.47 ID:N1vyL+l90
>>13
司馬遷の間違いだろw

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:33:27.43 ID:k9BlsNls0
>>9
60歳以上まで生きるのは基本的に遺伝だからな
医療や栄養で生かす事が出来るのは若いうちだけで
早死に遺伝子を持つ一部の家系の人間はどうやっても長生きは出来ない

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:33:33.73 ID:QpTFxYFo0
>>18
実際一時的に天下取るしなw
だが死後を考えていなかった無能

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:33:47.15 ID:IPNeJ4J90
BSフジでドラマやってたけど范増役の人が素晴らしかった

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:34:00.32 ID:MZn2ACvD0
范増は知恵者なのにアホ

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:34:00.42 ID:B/jwYVy10
曹操のほうが偉大なんだよなぁ

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:34:23.89 ID:IDjxiDHQ0
陳平がいなかったら、鎌倉幕府みたいに乗っ取られてた

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:34:27.07 ID:ELQFLNJm0
なんで亜父って書いてアホって読むんだろうか

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:35:21.26 ID:Pi4g31HT0
蕭何じゃねーのか

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:35:56.52 ID:2G5VDArH0
>>23
女の権力者が自分の死後の事を考えていたためしがない

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:36:02.74 ID:rzX5np/X0
>>29
知恵者って言うなら蕭何じゃない

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:36:21.12 ID:qvARL5s90
アホーアホー

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:36:46.42 ID:lzwg4S7X0
あほ

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:37:03.02 ID:b6t56Sze0
「あほとはハンゾウなり」という文章が記憶にあるがどうだったか。

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:38:30.33 ID:Pi4g31HT0
>>31
いや韓信のすごさを一番わかってたのが

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:40:41.17 ID:rzX5np/X0
>>35
韓信のすごさを解っていたと言うならば
張良も范増も知ってたんだが?

蕭何だけが知ってたと言いたいのかね?

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:40:56.52 ID:ycs3bUd50
>>26
顔は韓信とそっくりだがw
横山光輝ってやっぱすごい人なんだなあって思う

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:41:48.21 ID:XsHKPqZg0
狡兎死して走狗烹らる

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:41:57.93 ID:eW/rAUd20
劉邦陣営で韓信の才能をいち早く見出したのは実は夏侯嬰だからな
名もない囚人の本質を見抜いて推挙する洞察力と勇気は凄い

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:42:24.20 ID:NRWQGdK70
楚漢戦争は実質7年の戦いで、モブキャラ少なく捨て試合が無い

韓信だけ突出してすごいよね、地形を活かした殲滅戦、部隊間通信ってどうやっていたのかね
早馬飛ばしまくったのか、行動指針を完璧に定めたのか

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:42:40.18 ID:xL8pBQeD0
横山光輝の漫画だと項羽が花の慶次並の化け物になってるからなぁ

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:42:46.60 ID:HI0T0Bz80
范増は適当に就職先を決める社畜
ヤバいと悟って退職したものの、家に着く前に死んだ典型的なジャップ脳

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:42:53.50 ID:IMpckPPa0
また潜りでおなじみ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:43:59.75 ID:6aOn+JPh0
紀元前に水で城を攻めるという発想ができるのがすごい

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:44:21.78 ID:wqe6+JbD0
韓信:彼は若い頃働きもせず無為に暮らしているばかりで・・・


↑ ここにおまえらの心が同調してるだけだろ

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:44:45.60 ID:MZn2ACvD0
田単も実戦を経験してない机上の空論マンのはずなのに趙括とはどこで差がついた

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:44:49.71 ID:NRWQGdK70
>>41
まあ、実際に20代で実質中華統一したの項羽と李世民だけだしね、いいんじゃない

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:45:17.12 ID:+iJKxKLv0
韓信と黒田如水って似てるよね
今年の大河は主役だったから仕方ないけど
もっと戦バカの如水が見たかった

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:46:00.04 ID:Bm26iWIz0
差し歯の総務省って響きがたまらん

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:46:13.59 ID:xv/GvN2v0
韓信「ごはんウマー俺が出世したら婆さんにお礼するからな」
ババァ「誰が飯を恵んでやった犬ころにお礼を期待するもんかw」
韓信「(´・ω・`)」

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:46:46.33 ID:Pi4g31HT0
>>45
俺にきちんとした職を与えてくれたらいつでも本気出すみたいな

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:47:52.71 ID:9ZReDrr70
秦末漢初は英雄多すぎワロタ

あいつら誰か一人でも三国志の時代にいたら余裕で中華統一できただろうな

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:49:27.62 ID:xv/GvN2v0
本宮ひろ志の項羽のカッコ良さは異常だった
青龍刀をビュンビュン振るうだけで人間の首やら胴体がスッポンスッポン飛んでいく
多分アシが書いてたんだろうけどあれは誰がチーフだったんだろ?

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:51:18.64 ID:NhkafHN00
無慈悲に淡々と勝つ計略を練らせたら范増も国士無双レベルだよね

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:51:45.54 ID:NRWQGdK70
>>46
軍神レベルの敵に、うまいことご退場いただいたか直接対決挑んだか、という差なんだろうね
運次第だね

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:51:57.20 ID:Fp/w4hEu0
カイ通の助言に従ってたら韓信が天下取ってた

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/26(金) 21:52:02.65 ID:I2w6bu730
勝因は蕭何

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:52:11.19 ID:fpqDt2sm0
股夫
排水の陣
国士無双

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:53:27.13 ID:fpqDt2sm0
背水だwやっちまった

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:54:12.23 ID:rzX5np/X0
>>59
暮らし安心クラシアン思い出したぞ

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:54:21.17 ID:JTUJKxmI0
天地を喰らうのメチャクチャさに比べて赤龍王の原典への忠実さ、完成度は異常

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:54:36.33 ID:MZn2ACvD0
>>58
水攻めされても大丈夫そう

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:55:11.74 ID:Pi4g31HT0
韓信「よし河を背にするぞ」
馬謖「よし山に登るぞ」

なぜ差がついたのか

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:55:16.89 ID:7G+zP+yM0
韓信は最後ダメダメじゃん
張良や蕭何みたいに空気読まないと

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:56:30.77 ID:O27fbYtv0
>>52
それはどうかなー
たとえば日本で鎌倉時代の名の有る武将を戦国時代に連れてきて
同じように活躍できるかというとちょっとわからんと思うぞ
時代が下がればそれだけの蓄積があるわけだから昔とは人間の質が変わっとるわな

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:56:39.54 ID:tVr750eD0
ただの戦巧者と賢者の差を感じるな

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:56:52.16 ID:9ZReDrr70
>>64
一切信用されてない陳平くんが最後まで生き残ったのはすごい
ハンカイですら殺されそうになってるのになんで陳平が無事過ごせてるんだよ・・・

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:57:07.39 ID:896qlqGI0
結局、張良がキーマンだよね
この人に人が集まってきた感じ。

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:57:35.16 ID:ynpoDL5C0
たまには韓王信のことも思い出してあげてください

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:58:13.77 ID:wqe6+JbD0
>>65
戦争ってのは技術とともに変化するものでしょ
戦争に限らないけど

だから時代を超えて通用した武将なんてのは存在しない
その時々の使える技術の組み合わせで戦うしかない

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:58:28.15 ID:KS8pDcEe0
>>67
1番得した奴が犯・・・

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:58:56.54 ID:eW/rAUd20
>>52
それはない
三国時代は既得権益同士の仲間割れだから英雄の素質は重要じゃない
唯一の徒手空拳で成功した英雄が劉備だけだし

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:58:57.91 ID:9ZReDrr70
>>68
ハンマー投げの人も張良のことばらさないように自殺したし
めちゃくちゃ人徳ある人だったんだろうな

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:59:01.17 ID:Pi4g31HT0
陳平てすごい勢いで面従してそうなイメージ

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:59:35.34 ID:7G+zP+yM0
>>67
世渡り上手なのはデビューからだっけ

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 21:59:49.93 ID:xv/GvN2v0
韓信「もぐもぐもぐ…」
某亭長「もうお前なんか面倒見てられん!出て行け!」
韓信「(´;ω;`)」

〜十数年後…〜

某亭長 (まさかあの穀潰しが王になるなんて…!)
韓信「面倒見るなら途中で放り投げないで最期まで面倒みろ!」

〜さらに数年後〜

劉邦「おい韓信!お前ショウリマイ匿ってるだろ!あいつは指名手配だから差し出せ!」
韓信「親友だから匿ってきたけどもう面倒見きれないから死んでくんね?」
ショウリマイ「(´;ω;`)」

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:00:13.21 ID:HI0T0Bz80
20〜30万の趙軍相手に2万で攻め込み半日で打ち破った韓信の背水の陣
56万の兵を3万で急襲して20万以上を殺し本拠地を奪還した項羽の彭城の戦い

この2つが異常

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:00:45.93 ID:yPKvFvgx0
>>63
韓信は相手を見て戦術を立案した
一方の馬謖は地形をみて戦術を立案した

相手がいるんだから、そりゃわかるよね

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:01:03.68 ID:XAVMOqU30
張良先生に決まってる…

でも出世してないので、作られたヒーローの可能性もある…

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:02:23.15 ID:ycs3bUd50
>ショウリマイ

シューマイ食いたくなってきた

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:02:34.55 ID:9ZReDrr70
>>77
300人で100万人を撤退させた光武帝

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:02:39.83 ID:896qlqGI0
>>77
人数盛ってるんだと思う
中国だしw

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:03:20.86 ID:VN6sUWw00
この辺の時代って宦官が権力握ってよそから攻められてヤバい時にも好き勝手するじゃん
国が潰れたらお前らだって終わるんだから意味ねーだろとずっと思ってたんだけど
今の日本がこの状態になりつつある

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:03:44.70 ID:rzX5np/X0
>>77
数は鵜呑みにしないほうがいいっすよ奥さん

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:04:31.11 ID:MZn2ACvD0
>>82
白起も100万人ぐらい殺してるよね
中国の人口1000万〜2000万ぐらいの時期に

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:04:35.16 ID:9ZReDrr70
>>79
張良はあくまで韓王信の臣であって劉邦の臣じゃないからな

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:05:49.43 ID:NRWQGdK70
>>81
もう絶対嘘だよなあ
のちの皇帝となる男だから100〜1000倍は盛ってる

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:05:53.26 ID:cMr5q4w00
>>83
安倍ちゃんと一緒で仕えてる国に恨みがあって復讐も兼ねてるケース多いのよな

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:07:11.81 ID:eW/rAUd20
>>85
こういう奴は本当に理解できない
史書に書いてない数字をでっちあげて数字を盛ってるのはお前じゃん、って
ついでに白起の虐殺は最近そこらの遺跡から人骨だかが発掘されて信憑性を帯び始めてる

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:07:16.64 ID:g5hZwEI70
この時代は、三国志の時代より人口が多いから、劉邦軍120万はありえるってまじ?

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:07:16.58 ID:b81TpjTd0
>>83
宦官は実際以上に悪人にされる事多いから話半分にしておいた方がいい

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:07:25.55 ID:7G+zP+yM0
>>79
張良は韓王の仇取れりゃよかったわけだからぶっちゃけその後のことの出世なんてあまり考えて無かったと思うぞ
項羽仕留めれば満足だったんじゃないのかね

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:08:12.47 ID:rzX5np/X0
>>90
>>劉邦軍120万はありえるってまじ?

ありと言えばあり

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/26(金) 22:08:28.21 ID:fhvBJwWh0 ?PLT(13001)

1万人倒してきました恩賞ください。
私は2万人倒しました恩賞ください。

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:08:41.68 ID:iYLB8RhS0
韓信って高杉晋作レベルのキチガイだよね

96 :わはは ◆LiETG.z7ctov :2014/12/26(金) 22:08:51.98 ID:v4RPrHY/0
(´・ω・`)范増って史実だと鴻門の会くらいしか出番がなく
実はほとんど司馬のオリキャラなんだよね。

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:09:13.34 ID:eW/rAUd20
>>90
人口じゃなくて戦闘員の違い
項羽と劉邦の時代は旧王族から庶民まで上から下まで全員が立ち上がった
三国時代は一部の特権階級が私財を投じて戦ってただけで庶民は割と日和見だった

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:09:33.21 ID:6aOn+JPh0
>>83
自民党マジで佞臣だな

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:09:53.98 ID:YELXRv5b0
アホ♪
アホ♪
アホの范増♪

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:10:02.23 ID:5wHgsk9H0
>>79
出世してもろくなことにならんとわかってたから

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:11:01.25 ID:jhOO/+Cj0
陳平の凄さには気が付いてたのかな

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:11:11.88 ID:X7p83PFK0
この二者がぶつかる前というか
反秦戦争あたりでおもしろい小説ってどれなの

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:11:17.48 ID:eW/rAUd20
>>83
既存の権威に依存してるから今の体制が永久だと思ってるんだろう
例えば今の官僚とか秦の宦官官僚と同じ

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:11:23.05 ID:896qlqGI0
>>96
そうなん?
前にBSでやってた中国の大河ドラマだと
凄いでしゃばってたけど

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:11:48.59 ID:NRWQGdK70
張良も若かりし頃テロリストだったが、あの暗い精神性が参謀に向いてたんだよな

始皇帝ハンマー爆殺マンの起用は惜しかった、本当に歴史が変わってた

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:12:19.73 ID:eW/rAUd20
>>102
宮城谷の香乱記は割と項羽と劉邦登場前から描いてたな

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:12:50.14 ID:EyHRkan00
章邯カワイソス

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/26(金) 22:13:25.41 ID:jI6a9jQA0
范増ちゃんがかわいそすぎて涙出た

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:13:45.65 ID:9ZReDrr70
マジレスすると韓進、陳平、張良、韓信、ショウカ、夏侯嬰、ハンカイがいりゃ
だれでも天下取れるよな

ギヒョウとか陳勝レベルでも余裕
そりゃ劉邦も粛清しますわ

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:13:45.80 ID:JTUJKxmI0
つうかハンマー投げて圧殺しようとか当時としても発想がマジキチだよなあ
成功率低すぎだろ

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:14:35.14 ID:L5byXk0h0
>>67
白登山の戦いで冒頓単于の奥さん相手に枕営業して退路を開かせる凄い奴なんだぞ陳平

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:14:35.66 ID:rzX5np/X0
>>109
>>マジレスすると韓進、陳平、張良、韓信、ショウカ、夏侯嬰、ハンカイがいりゃ
>>だれでも天下取れるよな


取れませんw

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:15:17.58 ID:iTmTXdjk0
>>109
無理
よくわからん人間に自分の命や財産任せられんだろ

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:15:49.24 ID:eW/rAUd20
>>109
そんな事はない
そいつらに耳を傾けて用いる器が無ければ
実際そこらの大半は項羽の下にいたわけだし

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:15:51.20 ID:MZn2ACvD0
>>89
まじかよ
ごめんよ

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:15:51.81 ID:9QxegKxV0
>>1
はんぞうさんは70歳までニートだったの?

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:15:52.49 ID:cMr5q4w00
>>109
ギヒョウと陳勝並べるのはどうでしょう
劉邦より陳勝の方が有能やろ

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:16:26.07 ID:h0qL+ll60
>>105
作り話だろ。仙人から書を授けられたとか
官職につく以前の話はうさんくさいのばかり

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:17:05.16 ID:Vnk5t7UA0
>>41
中国のドラマでも一人だけグリーンデスティニーだったわ

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:17:16.70 ID:A1++SwzA0
韓信って現代なら嫌儲やってそう

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:17:59.43 ID:h0qL+ll60
キングダムとかいうキモオタ漫画のせいで、この時代にまで
オタクの手が迫っているんだから、迷惑な話。

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:18:23.25 ID:9ZReDrr70
陳勝って今の日本でも現れそうだよな

追い詰めすぎると爆発するのはいつの時代も一緒だし

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:19:42.82 ID:cMr5q4w00
>>1
これBSでやってたやつか
劉邦のクズっぷりが最高だったな

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:19:51.36 ID:JR+uZILw0
亜父→あほ

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:20:03.99 ID:bz3FTi7o0
>>121
それはもうちょい前の時代だろ

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:20:07.56 ID:0b5Lco0n0
項羽との戦いに勝利した後有力な人物を処分しまくった劉邦とか言うクズが徳の高い人間としてかかれたりするのに違和感がある

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:21:03.91 ID:9ZReDrr70
>>126
家康と同じようなもん

長期政権築いたやつは神格化される

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:22:44.47 ID:vCNFKMQS0
俺たちの魏無知

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:23:09.81 ID:eW/rAUd20
>>126
中国じゃ昔から割とクズだとは言われてると思うぞ
そもそも劉邦は自分で徳が無いって言ってるし
劉邦をお人好しで優しい人物と描くのはむしろ日本人
中国の古典とか読んでると「性格悪いクズだけど性格良いエリートの項羽に勝てた、それは何故か」的な語り口で批評される
漢の時代には儒家が無理矢理、理論武装させてたらしいけど

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:24:07.38 ID:arLkBAvo0
>>126
それはあるな
項羽と劉邦の小説読んだ友達で誰が一番凄いと思う?って話をしたら
一番多かったのが韓信で次が張良だった
項羽と劉邦は一人もいなかった

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:25:03.11 ID:xv/GvN2v0
>>126
実は劉邦が粛清した功臣で完全に冤罪だったのって彭越くらいじゃないのか?

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:25:57.39 ID:/NH7tUUh0
韓信を引き止めた蕭何もなかなかのものだろう

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:25:59.57 ID:rzX5np/X0
>>130
>>項羽と劉邦は一人もいなかった

だって両方クズだしw
項羽が負けたのは諫言に耳を貸さない、人を見る目がなかったと言うのもあるけど
劉邦よりクズで民衆の敵になったからだし

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:26:28.63 ID:xkxehyuF0
>>131
盧綰

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:26:37.77 ID:cMr5q4w00
劉邦はカメレオンの矢沢を地で行って皇帝になったお話だよな
志しとかゼロで成り行きに任せて生き延びてたら皇帝になっちゃったていうね

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:28:04.29 ID:vCNFKMQS0
>>131
盟友盧綰は無実です!!

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:28:04.41 ID:A1++SwzA0
意外と一番ワクワクするのは陳勝じゃねーかな
最強伝説黒沢の夢があるバージョン

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:28:50.96 ID:sDfKZKPR0
横山版は政治的にことごとく悪手打って最終的に詰む項羽の姿がよく現れていた

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:28:56.34 ID:vqDihKY90
なんで項羽(姓+字)と劉邦(姓+名)なんだ?
項籍と劉邦もしくは項羽と劉季じゃだめなんか??

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:29:06.55 ID:xv/GvN2v0
>>134
盧綰は劉邦の死後粛清恐れて逃げただけじゃないか

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:29:34.41 ID:Pi4g31HT0
試験官「特技に「豚肉を生で食べる」とありますが?」
樊噲「はい、敵がびっくりしている隙に逃げることができます」
試験官「でもおなかいたいいたいになりますよね?」

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:29:35.72 ID:cMr5q4w00
陳勝が現代にいたら福島原発で「俺は逃げる」とか言い出すのかな

143 :わはは ◆LiETG.z7ctov :2014/12/26(金) 22:29:47.34 ID:v4RPrHY/0
>>104
(´・ω・`)この人は項羽本紀にちょこっと出てくる人だよ。独自の伝ないからね。

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:29:59.37 ID:eW/rAUd20
>>139
確か史記がそういう呼称だからそれが定着したんだと思う

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:30:14.01 ID:5wHgsk9H0
中国ドラマの盧綰は劉邦に女寝取られたのが原因で反乱おこした

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:30:24.88 ID:NzIXOSkn0
>>126
儒家がつじつま合わせるためのプロパガンダだからな

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:30:43.37 ID:Z9BAVC1i0
劉邦も今で言うとチンピラ

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:31:49.13 ID:d3lvZVE90
>>139
史記に項羽って書いてるからだろう

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:31:50.63 ID:vCNFKMQS0
チンピラの中のチンピラ
ゲイフ先生

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:32:13.32 ID:r5xsCim60
自分は韓信より張良だな。

中国のドラマで張良が楚の曲を奏でるシーンは、素晴らしかった。

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:32:25.06 ID:rzX5np/X0
>>139
>>項籍と劉邦もしくは項羽と劉季じゃだめなんか??


詳しいならそれで問題ないけどさ
一般人は知らないだろ?

繁信なんて言ってもピント来ないだろ? 真田幸村の方が知り渡ってるし
呂尚もこの名の方が知れてるし、姜尚なんて聞いても分からないだろ

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:33:29.51 ID:rzX5np/X0
訂正

○信繁
×繁信

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:34:05.96 ID:d3lvZVE90
司馬遼太郎の著作といえば
坂の上の雲だとか龍馬がゆくなどが第一に挙げられるが
個人的には項羽と劉邦こそ最大の作品だと思ってる
全然名前挙がらなくて不思議だわ

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:35:01.01 ID:xv/GvN2v0
もと日本軍の参謀だった大橋武雄は張良をグナイゼナウに匹敵する天才戦略家と激賞してたな
大陸軍でナポレオンを包囲してジワジワと弱体化させるやり方と酷似してるが年代が古い分張良が上だと称賛してた

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:37:31.52 ID:cMr5q4w00
>>45

ボンボンテロニート  張良
ジゴロひもニート   陳平
チンピラDQNニート  劉邦
コミュ障ニート   韓信


韓信一択なんだよなあ

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:37:45.49 ID:+rF4N8c70
項羽と劉邦っていう小説がセンター試験ででてたよな
韓信を煽って反逆させようとしたおじさんが范増ってこと?

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:38:20.47 ID:n3IxHh54O
味方になったのに劉邦に裏切られ殺された韓信彭越黥布
天帝は時を超えて天下の機会を与えた
韓信は曹操に
彭越は劉備に
黥布は孫権に
そして劉邦は力のない献帝となり自ら建てた漢王朝の終わりを眺めるしかなかった
という話をどっかで見てそういえばと思った

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:39:01.80 ID:d3lvZVE90
>>156
それはまことか
俺なら満点間違いなしであったのぅ

韓信を煽って反逆させようとしてたのは鍾離昧さんだろう多分
微妙なとこ出したんだな・・・

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:39:03.52 ID:STOxHsa00
李靖とか知っちゃうと三国志の人物AとBどっちが名将かで喧嘩してるの見ると笑えるよな

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/26(金) 22:40:10.73 ID:fhvBJwWh0 ?PLT(13001)

タイムスリップして皇帝になるハーレム萌えラノベ書いても受け無さそう

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:40:25.39 ID:j2r04Lx50
項羽についた時点で雑魚

劉邦に出会って就く相手間違えたとか笑っちゃたよ

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:40:53.76 ID:xv/GvN2v0
>>156
荊通じゃないのか?

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:41:29.59 ID:qToxnbnO0
項羽と劉邦より少し前の始皇帝の中華統一をテーマにした漫画のキングダムは好きだけど、あと2歩くらい足りない
だからいまいち単行本は売れないね

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:41:31.27 ID:d3lvZVE90
じゃないな
項羽と劉邦でその話題と言えば
昔馴染みを装ったオッサンか
んで韓信はオッサンがウソついてると見抜きつつも
母親の話をされて思わず貰い泣きするところか

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:41:39.03 ID:IshIHBt00
>>156
全然ちゃう
范増は敵国の軍師
そいつは韓信の部下

>>158
マジで言ってんのかお前

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:41:41.45 ID:Pi4g31HT0
>>155
なんでニート限定なんだよ
地方公務員の蕭何さんや曹参さんがおるやろ

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:41:52.21 ID:rzX5np/X0
>>162
マジレスですか?w

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:41:55.36 ID:rmHDPsIR0
孔明ですら張良にくらべれば余はゴミ言ったんだよな
横山張良のイメージが強すぎてなんかスゲーかっこいい感じ

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:42:08.87 ID:/NH7tUUh0
>>156
天下取った後まで続いてたっけ?

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/26(金) 22:42:18.75 ID:rqaxf+dj0
最後にうまく逃げた張良でしょ

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/26(金) 22:43:25.85 ID:jI6a9jQA0
>>135
矢沢でも少しは成長したってのに劉邦ときたら

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:44:05.81 ID:ToJhGP+w0
>>153
項羽と劉邦はあの時代を理解する入門書としてもいいと思う
吉川英治の三国志みたいに
面白かったら史記や他の作家に広げると良さげ

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:44:32.94 ID:d3lvZVE90
>>168
孔明って自分を管仲楽毅と並べてなかったっけ?

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:44:40.42 ID:eW/rAUd20
>>164
なに言ってんの?文章おかしくない?
その話の出典どこ?

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:45:46.31 ID:d3lvZVE90
>>174
だから話の出典は項羽と劉邦だろうがよ
カイツウの話もあったからそっちかもしれんな

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:46:08.28 ID:xv/GvN2v0
弁士「私は貴方の母親の葬式で貴方と会ったはずだ」
韓信「私は貧しくて母親の葬儀を出せなかった」
弁士「………」

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:46:29.77 ID:vCNFKMQS0
>>167
確か俺が受験したころのセンター試験は?通が韓信を煽って元祖天下三分の計をするやつだった
20年前だよ

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:47:35.81 ID:rzX5np/X0
>>177
落ち着けや魏無知

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:47:58.19 ID:Pi4g31HT0
うるせえぞ韓信の犬が

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:48:06.15 ID:eW/rAUd20
>>175
司馬遼太郎の項羽と劉邦にそんな逸話が脚色されてるってこと?
史記にはそんな話無いよね?確か

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:48:12.58 ID:d3lvZVE90
>>176
これこれ
名前は完全に忘れたが
韓信は純粋無垢だからそんな弁士の話でも泣いちゃうような所あって
同時に劉邦への忠義も厚いんだよなw

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:49:14.88 ID:d3lvZVE90
>>180
本当にやかましいなお前は
豎子語るに足りんから帰って、どうぞ

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:51:16.10 ID:eW/rAUd20
>>182
お前日本人か?自分のレス読み直して日本語おかしいって気付かない?
そもそも出典の意味知ってる?

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:52:18.02 ID:d3lvZVE90
>>183
センター試験の出典が司馬遼太郎著「項羽と劉邦」だったんだよね

はいお疲れ

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:54:26.26 ID:vCNFKMQS0
さすがケンモウだな
俺含めてみんな38〜43歳くらいだな

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:54:53.14 ID:mJsjnoV30
劉邦は初期メンバーが凄い
チートでスタートだろ

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:54:56.46 ID:TGZryUh20
韓信のように軍事に強い者は他にもいたんだろうけど普通は
トップの血縁者や古参を差し置いて軍を任される立場にはなれないんだろう
軍事オタクを集めて本当に使えるか実戦で次々にテストってわけにもいかないし

188 :わはは ◆LiETG.z7ctov :2014/12/26(金) 22:55:16.98 ID:v4RPrHY/0
(´・ω・`)わたしはもう少し若い

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:56:50.05 ID:n3IxHh54O
玉取った奴が野心持ったせいで皇帝亡き後名将後継ぎ全部失った秦
嫉妬深い奥さんが野心を持ったせいで皇帝亡き後「人豚」ショックで後継ぎ失い名将は失脚し危うく傾きかけた漢

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 22:57:06.28 ID:xv/GvN2v0
司馬の項羽と劉邦とか本宮ひろ志の赤龍王とか横山光輝の若き獅子たちとかリアルタイムで読んでた人多そう

191 :わはは ◆LiETG.z7ctov :2014/12/26(金) 22:58:55.11 ID:v4RPrHY/0
>>187
(´・ω・`)劉邦軍の強さは誰でも抜擢されるところやな。
血縁主義の昔気質の項羽との差。まあ常識だが。
そして劉邦軍の強さは秦軍の強さとも共通してる。劉邦は若いとき、秦の土地で仕事してたから
秦人に影響受けてたのかも。

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:00:26.21 ID:cMr5q4w00
韓信はやっぱアスぺとかコミュ障とかそういう類だったんだろうな現代で言うと
でも項羽と劉邦で人の情感動かすエピソードは韓信が多いんだよなあ
天才なのに人間関係に関しては純粋で幼いというその悲しさ

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:01:05.08 ID:tbl97ypR0
最初韓信は創作の人物だと思ってた
あまりにもすごすぎる

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:02:34.69 ID:TGZryUh20
>>8
始皇帝暗殺を企てた過去から劉邦が天下とったら
リタイヤしない限り警戒されると早い段階から読んでたのかな

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:03:55.92 ID:mJsjnoV30
赤龍王読んでたときは、まだ結末とか知らなかったから
虞美人より呂氏の方がキリッとした美人で好きだった
初夜のシーンも興奮した

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:04:10.77 ID:vh5WSUgS0
なんとなく蕭何さんが好きでござる

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:05:07.81 ID:l6VZCF3h0
韓信って何だよ?
チョン信者ってことか?
きもすぎだろチョンモメン

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:05:50.25 ID:cMr5q4w00
張良は一昔前のアラブ世界におけるビンラディンみたいなもんだよな

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:06:28.53 ID:vCNFKMQS0
197 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2014/12/26(金) 23:05:07.81 ID:l6VZCF3h0
韓信って何だよ?
チョン信者ってことか?
きもすぎだろチョンモメン


悲報
これでスレ建てられる

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:07:48.09 ID:kV5QAegr0
こいつらより孫子、孫瓶のほうが凄すぎだろ
身の引き方も天才的だし

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:09:17.48 ID:d3lvZVE90
>>198
室伏と一緒に暗殺を計画するとか怖すぎる
しかも本人は少女と見まごうとかイミフ

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:09:29.99 ID:SuGCqreB0
横山のやつは
三国志よりも巻数少なくてまとまってるし、
韓信復帰からずっと劉邦のターンで見てる側もカタルシスあるな

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:09:37.59 ID:arLkBAvo0
三国志のほうが知名度高いけど
項羽と劉邦読んだことないとか基礎的な教養が無さすぎる

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:11:27.92 ID:tbl97ypR0
>>90
武帝の時代ならまだしも劉邦で120万はないだろう
唐の高句麗攻めで120万と言われている

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:11:36.24 ID:KAwLAqLj0
このように中国で高度な政治が展開されてた時期にジャップはウホウホどんぐり探してるのが笑える

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:14:23.47 ID:wd/gRIJS0
カイ通みたいな理論家になりたい

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:15:16.25 ID:SuGCqreB0
張良が劉邦にいろいろ教えて「すげえもの覚えはええええ」って驚いてたのに
結局劉邦はアホの子のままだったのなんでだろうな

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:16:08.02 ID:Ye77rWPl0
相撲で例えるなら千代の富士は劉邦で大乃国は項羽だと思う。

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:16:39.94 ID:ToJhGP+w0
>>207
チンピラにしてはSUGEEEE
ぐらいだったんだろ

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:17:02.22 ID:0Jl+c8bC0
韓信もともと項羽側にいたのに無視してほっぽり出したんだから范増は無能だろ
あの時代の最高の知恵者かつ最強のフィクサーはどう考えても蕭何

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:17:18.27 ID:Pi4g31HT0
>>207
言われたことはできる子だったんでは

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:17:52.29 ID:K1TJN04G0
秦の最後の王、子嬰とか項羽を苦しめた章邯とかが妙に印象に残ってる

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:21:33.49 ID:cMr5q4w00
>>212
なんかみんな可哀そうなんだよなあ生真面目に頑張ったのにっていう
劉邦やら陳平やら要領良いロクデナシが勝者ってのも現実的なんだよなあ

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:22:17.01 ID:cHNEtopr0
項羽と劉邦に興味のある人は是非、史記を原文(読み下し文)で読んでみて欲しい
司馬遷の躍動感のある文章と聞いたことがあるエピソードが相俟って
不思議と流れるように読めてしまう

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:22:19.59 ID:jG6YQG0O0
紀元前の戦争の話って熱いよなぁ
ヨーロッパや中国、ほんと羨ましいわ
その頃日本じゃウホウホ、
木の実取って食べたり、
貝取って食べたりしてたんだろ?

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:23:47.17 ID:BgftjPhc0
>>205
男女とも股間に葉っぱ一枚の頃な
やっぱり中国さまはアジアでは頭一つ飛び出ているわw

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:26:35.14 ID:d3lvZVE90
>>214
司馬遼太郎の方と一致する箇所が多くて驚いた
そういえば司馬遼太郎というペンネームが司馬遷への尊敬と遠慮らしいが
紀元前にあれを書くんだから天才としか言いようがない

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:26:38.06 ID:K66kt5PR0
秦末期〜楚漢戦争のゲームやりたい

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:27:27.82 ID:Fp/w4hEu0
>>210
ほんこれ
范増→蕭何にしてスレ立て直すべき

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:29:11.93 ID:NRWQGdK70
>>213
家柄も風貌も完璧の若き天才超人に、50代のおっさんが地元の知り合いプラス契約社員プラス犯罪者軍団で勝つというロマンがあるからね

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:32:01.42 ID:HpLa3Jhw0
韓信がガチで斉王として劉邦に対抗したら勝てたのかねぇ

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:32:10.43 ID:MxWyvu9g0
韓信が消えた
僕の前から消えた
悪魔が突然やってきて
韓信をさらっていった
誰だ韓信を殺したのは
誰だ韓信を殺したのは

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:32:46.07 ID:ahcRev1K0
>>126
司馬遷も明らかに項羽の方に好意的なんだけど
これ日本でいうところの宦官びいきだと言われてるが
劉邦のクズっぷりも影響してんのかも

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:33:50.05 ID:Npv4A4PP0
韓国を信じろ

225 :わはは ◆LiETG.z7ctov :2014/12/26(金) 23:35:54.24 ID:v4RPrHY/0
>>221
(´・ω・`)ちょっと強い項羽でしかないので……コミュ障だから劉邦に連合組まれて終わりでしょう。
策に乗らなかったのは勝算薄いこともあったからなんだろな。

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:36:49.92 ID:M0SE376w0
>>30
女系相続や女王が社会制度として一般化している文化圏でなら自らの権力を後継者に継承できるし、
日本でも母系社会の様相がまだ濃かった鎌倉初期でなら、
北条政子は当時の社会通念では(北条家から見た)良妻賢母の理想像となる。

ただし、男系相続が徹底している社会では女に権力が集まっても後継者に権力を継承させようがない。

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:39:43.82 ID:Fp/w4hEu0
レノボのPC分解して掃除してたら「陳勝為王」って布切れ出てきたんだが

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:39:55.83 ID:5qLawdQM0
曹無傷とかいうクズ

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:44:12.94 ID:cMr5q4w00
>>227
元祖ステマでもあるな

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:50:59.16 ID:jEW52Nbm0
>>223
言うほど項羽贔屓でもないと思うが
項羽の個人の才は認めているが
性格、政治、大局観の無さはクソ味噌言われてるし
まあ劉邦は劉邦でボロクソ言われてるが

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/26(金) 23:54:38.97 ID:k3wd9w2a0
韓信は所詮戦才が飛び抜けていたに過ぎないからなあ
陳平みたいな謀略が得意な奴にあっさり足下救われて国家崩壊させられると思う

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:01:00.04 ID:lrQHXtkZ0
>>46
戦の指揮なんて実際にやらせてみない分からない
日本では大村益次郎がそれだな
机上の理論だけで戦を指揮してみたら超有能で連戦連勝
創作物も真っ青のチートっぷり

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:07:41.73 ID:WBSdKzpp0
>>223
判官贔屓の間違い?

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:09:53.89 ID:R07znYEu0
>>233
ワザとだろ
俺は評価してる

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:13:20.15 ID:ObuPVM8K0
>>210
韓信は有能だから重用するか殺すかどっちかにしろって項羽にちゃんと伝えてた
猿が話聞かなかっただけ

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:16:15.29 ID:JyiNWo7R0
まあ范増は大事なときにケツをいじってただけだからな

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:16:24.95 ID:cW7uOZLH0
韓信は一度股をくぐったばかりに一生「股夫」呼ばわりされた

細野も一生モナ夫言われるんだろうな(´・ω・`)

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:22:50.93 ID:9S3lDZu80
韓信って現代で言うと中東とかで戦ってた地元兵士が
上院議員の推薦で大統領首席補佐官に抜擢されるようなもんか?

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:24:04.09 ID:VYmKftnZ0
張良と陳平はどっちが頭いいの?

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:24:13.23 ID:lrQHXtkZ0
はいそうです

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:26:44.50 ID:y6Tgtvft0
美人はドキュン好き

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:27:43.72 ID:vBEuBXet0
>>237
韓信の凄いところは「股夫」の噂で相手を油断させるところだな
相手が戦略練る時強いと言っても所詮相手は股夫だから…って油断するところまで計算に入れてるからなあ

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:29:27.89 ID:LIMKvHdt0
ちょっと前やってた中国製作の項羽と劉邦が
すげー面白そうと思って蔦谷で見たらDVD40枚組みとかなっててワロタ
もうちょっとなんとかならんのかと

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:31:26.31 ID:7vtlyiR90
>>237
ネットも無い時代で無名のときにやらかした事が延々残るってどういう状況なんだろうな?

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:32:10.22 ID:zAm8LTv80
司馬遼太郎の項羽と劉邦を読みたくなってきたけど図書館貸し出し中なんだよなぁ
このスレがステマなら巧妙すぎる

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:32:28.66 ID:vBEuBXet0
>>243
1がそのDVDのやつだな
四面楚歌が無かったり項羽が一人グリーンディステニーしとったりツッコミどころはままあるが面白いよ
蕭何が裏番長みたいで渋くてスゲーカッコいいんだな

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:33:21.35 ID:4ZQeV4Vi0
>>233
司馬遷とかけたんだけど文章おかしかった

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:33:52.23 ID:dOI4FhWP0
キンタマに72個のホクロって真っ黒やろ

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:35:25.87 ID:kk24M+Dg0
スレタイのやつ全部誰だよ

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:39:04.18 ID:SnOhNIPK0
韓信と蒯通の絡みが一番面白い
第三勢力になることを進言するあたり

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:39:21.92 ID:OjtTnEcF0
秦がキツ過ぎたのが原因だよな
一度罪を犯したら死ぬまで逆らうしかないんだから

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:42:30.74 ID:vBEuBXet0
秦の失敗は行き過ぎた法の厳罰化の答えなんだろな
島原の乱とかもこんな感じだったよな

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:44:41.91 ID:9poXWEr+0
>>149
前科者で刺青DQN
俺らの敵だな

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:47:01.33 ID:vBEuBXet0
結構な数の登場人物いるが皆キャラが立ってるよな

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:49:23.00 ID:22Sfimmp0
実際、司馬遷が武帝の時代に爺とかの話聞いて書いたんだから司馬遷先生の脳内妄想もかなり入ってるよな

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 00:51:42.34 ID:pMEQQnWG0
虞美人

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 01:04:12.92 ID:0tnLAqvX0
始皇帝も項羽もなぁ、やっぱ秦人や楚人は中原人からしたら異民族だから嫌われたかな
ちょっと前まで野蛮人だと蔑視されてた異民族が武力で中原を制覇して
自分たちに反抗的な中華の地と中原人を治めるには、今までどおり厳格な法で抑えこむしか無いと踏んだのかな
でも秦人が秦の民を…ってんならいいけど、ちょっと前まで自分たちが犬扱いしてた野蛮人に
厳しい厳しい法律で苦しめられたら、まあ不満も爆発するわな

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 01:07:25.81 ID:mJCeuOq50
なんで劉邦って人を疑うようになったんだ?
なんか漫画なんかでは気前のいいあんちゃんっぽく描かれてるイメージがあるからそんな劉邦が想像できん

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 01:07:54.20 ID:3SRGjtFg0
たーふんちゅい は名曲
https://www.youtube.com/watch?v=-U7uvUxyX0s

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 01:09:50.18 ID:vBEuBXet0
>>258
漢の統一後謀叛起こりまくりだったから仕方ないんじゃねーかな

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 01:16:16.25 ID:XEpNN7Ph0
漢も秦みたいにすぐ瓦解する要素はあったけど
みんなのこころに「もう戦争はたくさんだ」って気持ちがあったんだろうな

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 01:18:23.33 ID:T6ibq+f40
たまーにしか立たないが
項羽と劉邦スレは普通に読み物としていつでも面白い

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 01:23:33.48 ID:OnPVle5L0
>>30
>>226
今川義元の母親は良妻賢母の君主だったな

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 01:26:26.67 ID:vBEuBXet0
>>259
咸陽陥落の荒々しいバージョンがかっこええな
https://www.youtube.com/watch?v=JK8oxsWXPWo#t=26m40s

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 01:41:43.97 ID:y5Q4cSpm0
>>245
3冊くらい買えよ
本棚に並べても色褪せない名作だぞ

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:03:24.31 ID:sMTks9hi0
張良の息子の小賢しさが大嫌い
親の程度が知れるわ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:18:23.86 ID:8sjkrJUp0
>>258
共通の敵を攻めてるうちは仲良く出来ても
守りに入ると疑い深くなるのかもな
現代人でもカバンに何も入ってない状態と
大金が入ってる状態では警戒心が違ってくる

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:33:01.34 ID:UaVkf40j0
中国でよく道が陥没してシンクホールが出来たりするのってこういう時代に埋めた大量の死体のせいで出来た空洞が原因らしいね
まあやたら埋めたがったの項羽だけじゃないだろうけど

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:33:05.06 ID:fJnAy7i30
>>153
同意
三巻でよくもあれだけまとめられたもんだと感心するわ

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:35:30.01 ID:yp6gu5640
背中のできもの→「よう」→英語でカーバンクル

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:43:50.83 ID:ly/B3IgG0
実績のないやつを高位の役職に就けたら大活躍するというパターンが目立つ

韓信 陳平

他の歴史物でこういうパターンってある?

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:44:10.14 ID:yFItTZ730
時代は違うが40過ぎまで地理オタニートしてた孫武さんに勝てる奴は居ない
唯一の親友の伍子胥がいなかったら孫子自体存在しなかったんだからな

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:50:43.51 ID:vBEuBXet0
>>271
ジャンヌダルクは…高位ではないか

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:52:51.62 ID:40K0+muQ0
中国史は何故か文官が将軍に抜擢されたりするよな

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:54:31.90 ID:UkPrfxop0
>>3
そしたら漢字は楚字になってて
漢方は楚方になってたんだろうな

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 02:56:29.14 ID:xR4Dwpmr0
>>262
横山漫画で読んだだけだが
三国志より項羽と劉邦の方が面白い。

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:00:48.63 ID:vBEuBXet0
項羽と劉邦は四面楚歌と覇王別姫でこれ以上ないほど見事なラスト迎えるしな
三国志は100年近くの兵どもの戦いが全く無駄エンドなのがな
その無常感も好きだけど

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:14:39.66 ID:5J6z00oo0
>>39
今の中国じゃ夏侯嬰みたいな人は居ないだろうな

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:15:06.00 ID:9YUSlY0W0
>>271
近代以降だとフランス革命後のフランス。
士官学校卒の貴族が次々と軍隊から離れor追放され、
一兵卒からの叩き上げが異様なペースで将官へと昇進。
それがナポレオン戦争時に戦勝を積み重ねていった。

ただ日本の歴史小説だと意外とナポレオン戦争を舞台にしたものは珍しいな。

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/27(土) 03:15:56.74 ID:BFGUzc050
あやふやだけど、確か韓信が「仕官したら下っ端の仕事やらされた、辞めるわ」とか言ってバックレたのを何度も連れ戻した人だっけ
その都度少しづつ位を上げたのに、その度にまた逃げ出して、を繰り返して一軍の司令官までやったという

まぁ現代ではありえないよね

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:18:10.92 ID:WMVnu6oe0
あのドラマ張良はほとんど出番なしで策も満足に出してなかった気がする

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:19:13.12 ID:ioAX0G/80
>>1
韓信も張良もお払い箱にされた事を考えれば
わざと孔明に負けてサボタージュしてた司馬懿の処世はたいしたもの

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:19:44.39 ID:22Sfimmp0
韓信連れ戻したのはしょうかじゃなかったか

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:31:33.26 ID:XEpNN7Ph0
項羽vs漢軍の構図がドラゴンボール

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:37:27.88 ID:OdfQOeOu0
夏侯嬰が紹介して蕭何が劉邦に大物ですと推薦した
韓信が死ぬ時の言葉が成なり蕭何、敗なり蕭何だし
一番韓信を見込んで引き立てたのは蕭何だろ

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:39:54.42 ID:D3bmf2J40
戦巧者で世渡り下手
義経みたいなもんかね

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:44:39.17 ID:9l/mclq80
軍略、武力、政略、政治、徳望、10段階で

劉邦  3、3、8、5、10
蕭何  2、2、7、10、6
張良  7、2、10、7、6
韓信  10、4、3、3、7
項羽  6、10、2、3、6
范増  8、1、9、8、4
鯨布  5、9、5、2、7
彭越  7、5、7、4、7
章邯  9、6、3、3、8

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:53:53.15 ID:UkPrfxop0
>>282
元々
曹操時代には、わざと目立たないようにしてたくらいだからね
曹丕の歌友だったから、歴史の表舞台に出るハメになったけど

>>207
わかったふりの天才。話を相手をとにかく気持ちよくさせる。

>>221
そうさせないのが劉邦の凄さなんじゃね?
相手をグダらせるって言うか。
韓信に、謀反を進めた弁士とか、煮殺す途中で顔が面白いから助けたり
助けられた奴が、「俺は弁で生きていはずだったのに、情けない」みたいに落ち込んだり、劉邦にはよくわかん凄さがある
プロレスが上手いっていうか。

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:55:43.72 ID:wM+PJ/eA0
小説や漫画ソースのはなしされてもよくわかんないんだよなあ

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 03:59:24.98 ID:bWGBdNW20
曹操の先祖、曹真
劉邦を配下にしていた王稜

この辺の話はよ

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 04:15:02.45 ID:ysxdQeUV0
>>134
宮城谷が長城のかげという短編で彼を主人公として書いてるね

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 04:16:09.96 ID:OdfQOeOu0
>>290
曹参は元は蕭何の下の牢屋番役人
劉邦の挙兵に従って功績を上げて、続いて韓信の下で功績を上げる
漢帝国統一後は斉の相国(宰相)になり蕭何の死後は漢の相国になる
相国になった後は昼間っから酒を飲んで仕事をサボりまくり
怒った皇帝に責められると蕭何の作った法が優れているので
自分は手を加える必要はなくそれを維持してれば良いと答えてその後引退
蕭何と曹参の功績が偉大だったのでその後の漢帝国では相国の位は永久欠番になる

曹操の先祖は夏侯嬰だけどな

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 05:14:23.08 ID:yAohYIJW0
おまいらなら余裕で股くぐるよな

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 05:21:12.67 ID:qY7FkzgS0
>>291『長城のかげ』はどの短編も面白いよなあ
個人的に劉邦の長男劉肥を主人公とした「風の消長」が一番良かった

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 05:26:36.68 ID:3OrQ77wy0
無制限に食料と兵士を供給する蕭何が一番やばい

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 06:14:14.20 ID:9twQPN2t0
>>295
これ
子供の頃は理解できなかったが
あの広大な中華で兵站途切れさせなかったとかチートすぎる

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 06:24:34.78 ID:xR4Dwpmr0
>>293
似たような感じでイジメを回避した事はあるなw
チビだから無理に抵抗とかせずになるべく流してた。
抵抗したのは1人だけだな。意味も無く殴られたから流石にキレてガチで殴り返したら友達になった。

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 09:05:16.55 ID:QYbOvsSc0
項羽と劉邦は結局の所、韓信の物語だからな
韓信の意思一つで天下が流れるとかどうなってんだマジで

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 09:12:33.17 ID:HXvPty4H0
>>214
項羽本紀は名文中の名文っていうけど、本当にそう思う
リズム感の良さ、使ってる言葉、どれをとっても傑作

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 09:15:24.49 ID:Fn7r2e5x0
項羽、劉邦、韓信の中で最もイケメンだったのは韓信

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 09:29:55.42 ID:erjpRNUh0
>>258
あれは秦やロシアでは普通
気のいいあんちゃんがいきなり豹変すんだあの地域は
信とか義じゃなくて利害関係しか頭にないから

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 09:32:35.37 ID:3O9OAy4L0
項羽と劉邦も三国志も織田信長もナポレオンも全部後世の作り話で盛られてるんだろ
現実の世界にそんなすごい人居ないもの

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 09:50:45.72 ID:4pOi2S8q0
寄生先がニート韓信追い出すためにメシ作らなくなったとか笑えるよな

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:06:14.90 ID:QbdRRHGm0
>>166
公務員はケンモメンの敵だから

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:07:31.69 ID:ZdAhBOHe0
>>301
日本だって秀吉がいる
成り上がりにはよくあることだろ

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:08:06.30 ID:zjgP0Kp70
范増は自分が除外される事わかってたはずだよな
主君を見誤った

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:09:48.52 ID:QbdRRHGm0
>>302
ナポレオンは自分が回想録で盛った

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:11:12.08 ID:JfJB0GbJ0
ずーっと 肝臓 と同じイントネーションだと思ってたから
ハン↑ゾウ↓と吹き替えで言ってたのを聞いたときの違和感が半端なかった

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:31:53.18 ID:CjAx8lhO0
范・増

劉・邦

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:39:49.99 ID:dYol4zGs0
ここまでレキイキさんの話題なし

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:40:41.54 ID:zquaTLtu0
張良は女の子みたいな容姿だったそうだ

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:45:04.41 ID:9YUSlY0W0
>>296
中学の頃は懲りもせず何度も劉邦に兵士兵糧を送り続けた結果、無駄遣いされまくってるやんwww
とか思ってたけど、
戦国七雄が滅び秦の社会制度も崩壊し、その上楚漢戦争真っ最中だというのに内政を安定させる行政能力は半端ない。

余りに能力が高過ぎたために兵士の損失を巨大化させてしまった悲劇である。

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:49:49.97 ID:h2xEovx80
楚の貴族で若者の項羽
ただの平民でオッサンの劉邦
どう考えても項羽が勝つだろって思うのに劉邦が勝つのがいいよね

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:51:12.47 ID:9974bLs60
もし項羽が天下統一して400年の歴史続いてたら
今の中国人も「我らは楚民族の末裔!」
とってたのかな
漢字も→楚字で日本語も影響あったかな?
それくらい今の中国って漢を意識してるよね?

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 10:54:57.32 ID:xHE6xnLD0
国士無双ってかっこいいよな
これほどカッコいい称号なんてないが、
普通の人は麻雀しか思い浮かばないだろうな

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 11:13:06.40 ID:8Gjc/cN50
項羽と劉邦の登場人物は皆キャラが立っているよな

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 11:14:50.89 ID:zjgP0Kp70
れきいきを見殺しにしたのは鬼畜の所業だな

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 11:16:18.11 ID:CNkAs9h90
三国志より項羽と劉邦の方が好きです

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 12:13:31.82 ID:9YUSlY0W0
項羽と劉邦は垓下の戦いの後のエピローグがキレイにまとまってるけど、
三国志は官渡の戦いで天下の趨勢が決まってからのエピローグが長すぎるからなあ

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 12:17:21.49 ID:bgVVBpx10
>>319
それをリアルでドヤ顔で語って
裏でつまらねー奴って思われてるタイプだな

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 12:31:10.08 ID:vBEuBXet0
>>284
敵ボスが永遠の命求めるのも始皇帝が元ネタだろうな

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 12:56:59.37 ID:71HPqpJF0
とりあえず三国志時代を貶して春秋戦国や楚漢を語ってりゃ古代中国史通を気取れるという風潮
日本史でいえば戦国時代を貶して平安・鎌倉・室町初期を語るみたいな感じか

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:00:45.19 ID:5l9zpbOK0
言えることは、劉邦のバランス感覚は異常(´・ω・`)

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:05:00.31 ID:rfdnfy2W0
言われてるほど韓信って有能なのか疑問だな
背水の陣だけの一発屋みたいな感じで
味方が下していた地域に無理矢理攻め込んで独立
ノコノコ出かけていって降格
謀叛を起こそうとするが密告されて失敗
実際は器の小さいコソ泥なんじゃないか

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/27(土) 13:08:05.14 ID:BFGUzc050
>>322
元と明の間の朱元璋vs陳有諒も面白いで
三国演義の中の赤壁の描写の元になった大水戦があったりして

陳有諒の水軍に辛酸なめされられまくった結果明の造船技術が超進化して親善のためだけに120メートル超級の巨大船団でアフリカまで行くとかロマン溢れることやってるし

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:10:19.97 ID:PIawIOOv0
ネトウヨって国士って言葉よく使うじゃん

特に同類への敬称として

だけどあいつらバカだから由来しらねーんじゃねーの

韓信の字面みたら発狂しそうなんだがwww

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:10:31.07 ID:AnhGKZs0O
劉邦と劉備に挟まれて埋没してる劉秀というチート

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:13:32.28 ID:erjpRNUh0
>>314
もしそうだったら中国はヨーロッパみたいに分裂したままだった
まあ、秦が統一した時同化政策とったからないけどな

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:17:36.72 ID:PIawIOOv0


おまえらがこの時代にタイムスリップしたら

どうするの

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:18:24.39 ID:wrvs6cWj0
>>53
内容はともかく本宮ひろしの画とあの時代の中国はすごくマッチしてたな
天地を食らうとか今更だけどちゃんと最後まで描いてみてほしいわ

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:18:48.08 ID:HrEyWPBX0
>>258
基本あの手の無頼の輩に関わらず、人間皆そうだが
表面上の柔和さとかへりくだったりするのは、所詮処世だぞ
無頼の輩は特にその傾向が強いが
内面はドロドロしてるわ、人間だもの

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:20:51.84 ID:PIawIOOv0
韓信てそんなに凄くなくね?

だってずっと非正規雇用で 抜擢されてからも負け続けだったんだろ

しかも劉邦なんてニートで周囲に全てお膳立てして貰って天下とれた

おまえらじゃん

おまえらでも劉邦の代わりならやれるんじゃねーのw

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:21:10.93 ID:vBEuBXet0
しかし劉邦一味は王侯将相いずくんぞ種あらんやを実践してるよな
劉邦のダチが皆国家のトップに立つ能力を持ってたとは思えない
蕭何だけだろ化物だったのは、未来から来たんかってぐらいの采配よな

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:24:26.04 ID:PIawIOOv0
>>69
いたなあw

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:28:04.08 ID:PIawIOOv0
おまえらってさ

便所の鼠だよね

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:31:56.15 ID:0tnLAqvX0
いいえ、城の狐や社の鼠です

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:33:34.09 ID:PIawIOOv0
なんとなく4コマ漫画思いついた

タイトルは劉邦くん

中華学園の三年生 同級生の項羽くんがライバル

下級生に劉備くんがいて 兄貴って呼んでくるけど 俺はおまえなんか知らんぞっていう

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 13:37:52.71 ID:PIawIOOv0
劉邦って

今で言ったら

金バエだよな

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:35:52.39 ID:xR4Dwpmr0
>>322
通とかの問題じゃなくて
なにぶん三国志演義が蜀目線だからか解らんが
蜀凄いみたいになってるのが好かんのだわ。
ぶっちゃけ凄いのは曹操だけだもん。
孔明なんか劉備の腰巾着だし関羽とか張飛とか死に方酷い。
まだ項羽の方が生き様や死に方にロマンがあるし
劉邦と韓信の関係の方が面白い。

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:39:06.33 ID:8mZf5ce/0
若い頃は周りのみんなを惹きつけるコミュ力最強状態でのし上がったのに
権力を握ってからは猜疑心の塊になって圧政を繰り返したという点で劉邦と秀吉がかぶる

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:42:15.17 ID:Ddwi57hw0
司馬遼太郎の「項羽と劉邦」から入った口だが
史記は面白いわ

いま、中国の大河ドラマ・「項羽と劉邦:楚漢」をレンタルビデオで見てる
戦闘シーン気合いは入りすぎ。日本の女に媚びたスイーツ大河と段違いだわ

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:42:59.49 ID:yawz6cD40
>>339
こういうアホな通気取りを量産したのが蒼天の罪なんだよなぁ

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:46:59.22 ID:Ddwi57hw0
劉邦の「邦」の意味はあにい
あざなの季の意味は末っ子
父の名は劉太公(劉爺さん)
母の名は劉媼(劉婆さん)

つー、司馬遼太郎の解説は面白かった
名前も何もない劉邦が中国史上、理想の皇帝なんだからな

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:48:14.03 ID:vBEuBXet0
>>341
おそらく項羽の初陣だろうけど残念ながら予算が続かなくなるもよう

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:48:34.27 ID:idEciHF60
項羽が始皇帝の墓を暴くシーンとかグッと来るよな
地下宮殿に水銀の川
洞窟に煌めく星空とかどんだけスゲー墓だったのか

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:49:06.15 ID:zAm8LTv80
>>340
スターリンも少しそういうとこあるな

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:50:02.14 ID:9tfY6jtb0
>>82
そう思ってた学者さんが掘ってみたら
人骨出て来る出てくる…

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:53:47.52 ID:y5Q4cSpm0
>>343
兵站の重要性とか北と南の文化の違いとか解説があって読んでて面白かったよな

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 15:58:04.30 ID:Ddwi57hw0
>>348
司馬遼太郎では入って
司馬遷の史記そのものがぶっちぎりで面白いのに気づいたわ
やはり、司馬遼太郎にとって中国物は、他の戦国物なんかと比べて
人の土俵みたいで、やや落ちるね
面白いエピソードは史記原本丸コピー

史記は最初の東洋の歴史書にして、最高の作品だな

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:04:22.76 ID:DvQkPtCU0
張良も蕭何も韓信も陳平も、皆凄すぎる

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:20:50.68 ID:0tnLAqvX0
>>343
ちなみに邦には国って意味もあるな
古代中国の避諱っていう他人の名前を口にしないってルールは三国志でもおなじみだけど
自分の家の父や祖父の名前は家諱って言ってその家の人達は口にしないんだけど
王朝の歴代皇帝の名前は国諱って言ってその王朝の間は国中でずっと使えないのな
だからそれまでは国を表す言葉は邦で、邦土や邦家とか言ってたんだけど
似た意味の字である国を代わりに使い出して、そのまま国って字が国を表す文字として定着しちゃったんだよな
そういう事が起きるから後々国諱で混乱しないように、皇帝になる可能性のある王子や皇族の子とかには
わざと一般的には使わない変わった漢字の名前をつける事が多いんだけど、
創業系皇帝の名前はイレギュラー的存在だから、秀だの昭だの世民だの厄介な名前が多くて困るのな

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:25:27.31 ID:VxAcfKLs0
>>339
三国時代の最大の傑物が曹操であることには賛同するが
ぶっちゃけ、この時代に傑出した人材はいない
周の武王、秦の始皇、項羽、劉邦、劉秀、石勒、苻堅、李淵、李世民、趙匡胤
完顔阿骨打、フビライ、朱元璋、ヌルハチ、ホンタイジ、順治、康煕
この化物の中に曹操はありえない

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/27(土) 16:28:30.93 ID:bgSQbuZM0
>>352
順治が場違いじゃないかそれ?

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:30:14.13 ID:9twQPN2t0
曹操とか文学面でもチートなんだが
みずから政治も兵法もできるし十分傑出してるだろ

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:30:14.74 ID:xR4Dwpmr0
>>342
俺は蒼天を読んでたが途中で挫折したんだがなw

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:30:46.07 ID:VxAcfKLs0
>>353
そうやな

永楽を忘れてたから、代わりに永楽で

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:30:56.30 ID:57nqcMUv0
結局三国志の話題になっちゃうのね

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:32:14.83 ID:xR4Dwpmr0
>>352
まあ確かにスケールは小さくなるけどね。三国志なら曹操選ぶわ。

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:33:19.22 ID:HVg58nn30
【レス抽出】
キーワード:陳平
抽出レス数:14


キーワード:周勃
抽出レス数:0

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:35:26.39 ID:84BuF3Ri0
しったか冬房沸きすぎwwww

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:37:18.45 ID:xR4Dwpmr0
>>360
所詮全員知ったかみたいなもんだろう。
歴史なんて盛りまくりなんだからさ。

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:39:34.13 ID:QT3O27Ft0
蕭何とかいう人材登用と兵站と民政と事務処理の名人

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:42:42.34 ID:DM45Lwm/0
韓信は自閉的な何かの病気だろ。戦場と世渡りの能力に差がありすぎる。

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:53:05.47 ID:4ru0QO1b0
>>239
離間の計は陳平が進言したけど、張良は道義的に躊躇っただけで思いついてはいた
みたいな記述をみたことがあるし

頭の良さはどっこいってとこで、よりクズなのが陳平っていうと説得力がある
今で言うサイコパスみたいなやつ

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:56:47.67 ID:Gw5buSfa0
>>324
コネないところでいきなり抜擢されてるのが異常なんだよなー
蕭何に対するコミュ力がすごい

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 16:59:49.42 ID:f/HIMCgs0
>>359
陳平が居なければお飾りで終わるか
呂氏の粛清食らって終了だった人だから残当

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 17:07:19.34 ID:IgYSLTK+0
>>65
逆に戦国時代の武士を鎌倉時代に連れて来たところでモノの役に立たないよ
平安末の坂東武者や鎌倉武士の個人戦闘力は国内最強だからな

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 17:08:02.52 ID:kBVWm9pn0
ウィキの韓信のページと横山史記(項羽と劉邦じゃないやつ)のナレーションがかなり被ってるのは
なんか元ネタがあるの?司馬遼とか?

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 17:09:37.35 ID:PIawIOOv0
自分の息子に韓信とか名づける親って何なのwwww

チョンかよwww

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 17:09:48.11 ID:QbdRRHGm0
>>345
兵馬俑とか凄いもんな

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 17:42:50.79 ID:xZ6oLCwO0
>>368
そうどっちも司馬遷の史記を直接参考にしてる
だから創作だったり妄想入れてない部分はかなり被るね
ちなみに横山光輝の項羽と劉邦の方は後代の小説を参考にしてる部分が多いから被らないエピソードが出てくる

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:00:49.57 ID:0tnLAqvX0
横光史記の司馬遷がチンコ切られるくだりの描写は、実は清代の記録の写しだったりするな
そもそも宦官自体が儒教的に闇の存在だったり、
チンコ切る技術がチンコ切り屋の一族にのみ伝わる秘伝だったりしたせいで
古代中国の宦官や宮刑に関する記録が極端に少なかったり無かったりするから
西洋人が興味を持って調べて記録を残しだした清代の記述ぐらいしか資料が無いとか
まあ命を取るのが目的じゃなく、生かして使役するのが目的だから術後生存率は昔から高かったらしいけどな

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:09:38.11 ID:4ru0QO1b0
最初は腐刑にされたやつ使ってたけど
だんだん自分から切るやつが増えていったそうな

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:12:34.21 ID:PIawIOOv0
おまえら使い道ないんだから

切っちまえよ

下手に残しとくと自分でエネルギー浪費して

何にも出来ない人生になるぞ

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:26:00.38 ID:0tnLAqvX0
>>373
春秋時代の斉の桓公の時のジュチョウみたいな特殊な例をのぞくと
通常は異民族奴隷の去勢や漢族への刑罰としてやってたんで、少年宦官とかかなりレアな存在だったのな
だからオッサンが多いし司馬遷や漢の宣帝の舅みたいに実子のいる宦官も多かったし
それが後漢に、宦官が皇帝のクーデターに協力して出世して優遇されるようになると風向きが変わって
自分からチンコを切って一発逆転狙いで出世しようとする自宮宦官が増えたんだよな
とはいえ実際には自分からと言うより、子沢山な親が子供の一人を宮して宮廷に送り込むような形だけど
ただし儒者から見たら、出世のために親からもらった体を傷つけるわ、先祖から受け継いだ血を絶やすわと
人としてのタブーをいくつも犯してるから畜生以下の存在として忌み嫌われまくるけどな

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/27(土) 18:27:45.15 ID:bgSQbuZM0
>>372
浅田次郎の小説に主人公が宦官になる過程を丁寧に描いたものがあるけど、相当生々しかったな

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:34:47.93 ID:kJe1LSn20
>>111
これマジかよw すげぇけど嫌なやつだなw

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:37:16.58 ID:kJe1LSn20
>>153
うむ
司馬遼太郎は後世に残る作家

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:39:16.33 ID:f/HIMCgs0
>>377
枕営業ではないな。嫁に貢物して取り込んだけど
ただこの時は匈奴と漢軍を挟み撃ちする予定の漢からの寝返り部隊が現れず
匈奴も寝返り部隊がまた漢に戻れば逆包囲されるんじゃねと恐れてて
その懸念があったからこそ手打ちが成立した部分が大きい

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:39:17.30 ID:Esslm7xm0
こういうの興味もったら故事成語四字熟語に詳しくなれるからいいよね

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:44:35.25 ID:CNkAs9h90
四面楚歌でしょ。俺も知ってるよ。

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:44:35.91 ID:Psuo+X5i0
>>364
戦の最後に休戦協定を破って背後を襲えといったの張良じゃなかった?

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:48:05.06 ID:OjtTnEcF0
宮城谷の楚漢名臣列伝だと劉邦も項羽もクズだけどクズ成分がやや薄い劉邦が勝ったみたいな感じだったな

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 18:59:31.83 ID:f/HIMCgs0
>>383
つうより劉邦はミクロのクズ
罵詈雑言の名人でガラが悪く礼儀?何ソレおいしいのって奴
項羽はマクロのクズ
人品卑しからずだが躊躇せずヒャッハー出来て自分以外ゴミと思ってる奴

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 19:01:39.51 ID:HeGRkVAt0
范増が勢いに負けて項羽に仕えたのがそもそもの間違い

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 19:09:07.77 ID:57nqcMUv0
>>384
要は、って全然意味不明なんだけどw
マクロとミクロってどういう意味で使ってんの?
英雄をクズ扱いする俺すげーってことか

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 19:13:07.74 ID:AmgJbTJq0
范増って何か無名時代の韓信絡みのエピソードあったっけ?

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 19:23:00.01 ID:ODFPApoL0
劉邦の妻役、泰蘭がめっさ綺麗

よって呂后が最強

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 19:46:25.97 ID:HeGRkVAt0
>>387
なんか警備時代の韓信の上奏文みてこいつ只者じゃねえってなって項羽に重く用いるかさもなくば殺せみたいなこと進言してたんじゃなかったっけ
項羽は結局股くぐりがどうのこうのとか言って軽く見て重用せず結局逃げられてあのザマ

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 20:07:42.68 ID:idEciHF60
>>367
そんなスゲーのかよ
戦国時代の兵士が日本最強って思ってたわ

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 20:46:05.15 ID:9YUSlY0W0
>>390
平安末期こそ武芸のみを職能とする官吏=武士=職業軍人が存在した時代
当時の武士こそ物心ついた頃から武芸の訓練だけを叩き込まれるフィジカルエリート揃い
平時においても武芸の訓練しかしないタダ飯ぐらいの集団でもある
木曽義仲のような戦闘力オンリーかつ行政能力ゼロのファイティングマシーンを量産していた時代だから

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 21:00:18.78 ID:3OrQ77wy0
>>391
鎌倉以降は文官も兼ねなきゃいけなくなったから、武芸に全振りできなくなったってことか
そう言われると強そうだな平安武士

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 21:38:53.20 ID:XEpNN7Ph0
>>315
そういう二つ名とか称号かっこいいよな

西楚の覇王(項羽)
飛将軍(李広)
西域の鬼神(班超)
超世の傑(曹操)
宇宙大将軍(侯景)

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 21:40:16.26 ID:9twQPN2t0
鎌倉平安あたりは集団戦法はしょぼそうだけどな
だから義経無双なんかになったんだろ
一騎打ちならともかく戦国の地形を利用した戦争に慣れた武士に勝てると思えんが

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 21:48:00.72 ID:71HPqpJF0
だからまぁそうやって比べるのは無意味だって話だろ、ロマンがあるのはわかるけど
三国志の頃でも一騎当千の猛将から代わって司馬懿や陸遜みたいな知将が台頭してくるわけで
その時代時代で強さの意味は変わるし、違う時代で違う強さを測ろうたって無理

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2014/12/27(土) 21:50:46.45 ID:bgSQbuZM0
>>393
すでに覇王がいたせいで小覇王と呼ばれる孫策かわいそす

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 21:55:45.14 ID:pvCtTIB40
孔明も韓信に影響凄い受けてるからな
軍師としては韓信の方が上かもしれない

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 22:11:24.54 ID:xR4Dwpmr0
>>315
大元帥がもう既にカッコ良い。その上に国士無双だからな。

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 22:40:49.26 ID:VccAUMyE0
国士無双韓信が上に決まってんだろ
北伐何回やったと思ってんだ

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/27(土) 22:42:00.85 ID:VccAUMyE0
てか韓信って字面もかっこいいけど糞どもの韓国を信じろとかいう糞解釈のせいで下げられてるわ

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/28(日) 02:35:20.06 ID:ad93IUK+0
今韓信になるとしたらどうすればいいんだ

まず警備員のバイトして それから勤務先の会社の偉い人に企画書提出して

そんでその人が更に上に こいつを正規雇用するか さもなくば殺せって進言するわけか

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/28(日) 07:05:41.07 ID:MtKuTNaN0
>>380
文法知識雑魚でも元ネタのストーリー知ってるから漢文の点数は常にトップだったw

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2014/12/28(日) 07:24:02.63 ID:9TSO879P0
>>401
支店を任される→本店がヘマやって手駒ごっそり引き抜かれる→お前一人でまた新規開拓しろ!!

こんなの耐えられるか?

94 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)