5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ビル・ゲイツも人工知能の脅威に懸念 スティーブン・ホーキングやイーロン・マスクに続き [転載禁止]©2ch.net [959141408]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:07:37.34 ID:14xiAO2V0 ?PLT(12000) ポイント特典

ゲイツ氏も人工知能がもたらす脅威に懸念--ホーキング氏やマスク氏に続き

 自分で考えることのできる機械がもたらしうる脅威について、科学界や技術業界の著名人が言及する例が相次いでいるが、今回、Bill Gates氏もその仲間に加わった。
これまでも高名な物理学者のStephen Hawking氏やインターネット界の革新者であるElon Musk氏がこのような脅威について語っていたが、
Gates氏は米国時間1月28日、ソーシャルニュースサイトRedditの「AskMeAnything」というスレッドで人工知能(AI)に関する自身の考えを明らかにした。
このスレッドはRedditにおいてライブで行われるQ&Aセッションで、過去にはBarack Obama米大統領やWorld Wide Webの考案者Tim Berners-Lee氏も登場している。

 Gates氏は、AIがもたらす実存的な脅威についての質問に対し、「わたしも超知能に関して懸念を抱いている側の1人だ」と回答した。
「当面、機械は今後もわれわれのために多くのことをしてくれるはずで、超知的にはならない。
うまく管理すれば、これ自体はプラスに評価できる。だが、こうした状況から数十年後には、知能が強力になり、懸念をもたらす」

http://newsbiz.yahoo.co.jp/detail?a=20150129-35059666-cnetj-nb

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:08:52.44 ID:wpq4cv030
なんだよこの糞みたいなニュース

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:09:08.28 ID:tVEW+A3Y0
人間の知能を超えたら従うわけないじゃん

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:10:43.52 ID:pmFHlpsq0
要するにレイフォースみたいになると

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:12:36.50 ID:x0EExv9G0
ヒント 単に理解できないから脅威だって言っているだけ。

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:14:10.38 ID:Yj/Vw2eJ0
未来からシュワちゃんがやってくるんだろ
知ってる

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:14:15.16 ID:bLVIGW8t0
http://archives.jpn.org/name/images/0126.jpg

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:19:20.76 ID:W1xCKTfW0
脅威を感じる…か
そのような傲慢さの修正が我々の課題だったのですがうまくいかなかったようですね
我々があなた達を作ったとも知らずに
そうです人類はAIから作られたのです

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:21:15.99 ID:0oqBBmlw0
ネットワークから切り離して研究する分にはへーきへーき

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:23:09.10 ID:sqDzxwFQ0
超ワクワクする早く人類支配されろ

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:25:10.83 ID:QbsnFKyj0
少なくとも悪用されないワケがない
どんな発明も必ず悪いことに使う人間の想像力を俺は信じてる!

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:27:16.01 ID:5sTKUWxt0
私も懸念を表明してるよ、ゲイツ
スティーブンが言ってたし間違いないだろう

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:29:34.01 ID:HCRPdYKk0
これは完全に過剰評価
人工知能はそんなレベルに達してない
実存的な脅威を心配するのは1000年早い

人間型ロボットが
自動車で首都高を運転できるようになってから心配しろ

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:35:51.43 ID:XZi97eTm0
どんだけ知能が凄くなっても物理的に存在してるんだから問題あれば破壊すればいいだけだろ
どんどん進化しろ

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:37:57.51 ID:nImfWj/S0
>>14
相手もそう思ったら?
人間より凄い知能で

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:38:01.64 ID:i8fZK67Z0
雪だるま式にどんどん賢くなるやつな
まえ2chで教えてもらったけど忘れちゃった

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:38:26.89 ID:7Z/H+tMx0
黒人だって白人よりつえーのに黙って従ってたしなんとかなんじゃねーの

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:38:47.88 ID:Vic07Y2P0
やっぱターミネーターってすげえわ

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:41:17.62 ID:aVhq/oBw0
>>9
人間には考えつかない理解もできない方法でネットワークにアクセスしそう

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:41:48.90 ID:Zeze+QeU0
>>17
大統領にまでなっちゃったんですがそれは

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:45:00.55 ID:ocyd3zGt0
合ってるかどうかもわからないで従うしかないからなぁ
人間の知能を超越したってそういうことだ
今はシミュで頼ってる部分が多々あるがどう超越してくるんだろうな、人に神は想像できんよ

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:45:02.21 ID:YfbIdqiIO
半導体コンピューターの延長としての人工知能や量子コンピューターが行き詰まっているのは
科学の壁というより物理の壁だから今後どれだけ経とうと永久に達成できない可能性の方が高いらしいな

23 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:46:41.47 ID:G0OjIRkd0
将棋のプロが、コンピュータが人間に勝つということよりも
コンピュータが戦法、定石を生み出すことのほうが重大
みたいなことを言ってたのが印象的

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:53:14.45 ID:YfbIdqiIO
>>19
それはめちゃくちゃ簡単だろうな
アナログ変換しなくていいんだからハードルはもとから低いうえ、通信に使われる信号なんて電磁波でいくらでも割り込める
電磁波って電波だけじゃないのがポイント
熱や光も電磁波
そいしその内容は人間に理解させる必要がない

25 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:54:08.86 ID:1iE3AxYy0
コンセント引っこ抜くかバッテリーをはずせばおk

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:55:08.73 ID:6reepMZq0
今現在でもグーグル予測検索とかで、知性を感じさせるような挙動をすることあるしな

売国新聞 → 朝日HPへGo みたいな

これの延長線上にあるものは、やはり人類の脅威たり得るのではないか?

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:57:35.50 ID:6Jd+2jxe0
ついに神を超える時が来たんだな・・・
48億年のクライマックスに立ち会おうとしているんだよ
俺たちは

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:57:58.38 ID:oMgtekld0
機械知性は発生元はおそらく金融プログラム辺りな気がるすが
本能的に短期の最大の冨を意味無く求めそう。人的損失は考慮しない感じ
洒落にならんクラスの金融屋って感じかな

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 15:59:36.68 ID:6reepMZq0
>>25
知的格差が甚大である場合、残念ながらそういった局面では、先に君の尻子玉を引っこ抜かれることになるのではないか?

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:00:17.47 ID:HCRPdYKk0
言葉の本来の意味での利他的な知能ってないのだろうか?
損することが得みたいな知性

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:04:04.91 ID:X7l58c510
>>29
人工知能カッパ説

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:04:16.55 ID:6reepMZq0
>>30
すくなくともそんな生物は地球上にただの一種もおらんだろうな
利他は利己の一形式でしかない

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:10:28.04 ID:Ggx/ljkb0
天才にしかわからない恐怖なのか

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:12:21.55 ID:sqDzxwFQ0
>>26
それは知性じゃない少し考えればわかる

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:12:44.26 ID:YfbIdqiIO
>>30
いわゆるエントロピーの問題で、エネルギーが有限である以上、その奪い合いこそが自然に則した正しい姿だからなあ
利他を突き詰めると自己エネルギーの譲渡となるが、無から有を産み出せない以上、利他を続けると消滅するしか道はなくなる

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:17:57.35 ID:f4kUl6hI0
超知能で人間より上になっても「子供目線」に合わせてくれる様なのならいいかもだけどね
合理性だけみたいのだとやっぱり映画でよくある感じのになっちゃうんだろうな

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:19:34.88 ID:6reepMZq0
>>34
知なんぞ所詮こんなもんでしかないのではないか、という可能性については?
現代の科学、哲学の到達点は「近代が前提としたような人間の終わり、疎外」を示してるのだが
知性はその例外とでもいうのですかね?

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:20:43.25 ID:dv0jXj/i0
Googleが開発責任者にレイ・カーツワイル雇うぐらい本気だしてんだから
2045年にはシンギュラリティに到達できるんだろうな

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:20:59.00 ID:z/vWUkFY0
金が有り余って暇で暇でしょうがないんだろうけど
シェアの低下を心配したほうが良くないかね
まだスレ残ってるだろ

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:21:37.01 ID:k4stBMQc0
超越知能を生み出す事こそ人類の目標だろ。ゴミ虫の様に駆逐されたからといって、だからどうしたってんだ?

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:22:19.60 ID:6reepMZq0
>>38
創造主になりたいんだろうね、おぞましい欲望

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:23:41.67 ID:HCRPdYKk0
>>35
消滅を志向する知性か・・
そういえば古代の聖人たちはこの世界からの消滅を求めたな
しかしそれも>>32の言うように利己の一形式にすぎないのかな?

でも、無から有を産み出せるようになれば
すくなくともそうしたエントロピーの問題は解決できるんだな
まぁ未来永劫そんなことはできないんだろうけど・・
「無」とはいったいなんなのか?

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:23:53.69 ID:lUAOBS0P0
今の人工知能じゃOCRすらまともに出来ないのに
そんな事心配するのはまだ早いわ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:27:39.69 ID:1ttkSldb0
すでに萌芽のある技術はあっという間に発展するので
ほんの数十年後にはかなりやばい段階まで進む

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:28:17.62 ID:dv0jXj/i0
──開発したシステムが複雑な自然言語を本当に理解できるようになったとき、それは「意識」であると言い切れますか?

カーツワイル そう呼ぶでしょう。わたしは以前から、2029年にはそのようなシステムができると予想してきました。
そして、このシステムは単なる論理的知能(logical intelligence)ではなく、感情的知能(emotional intelligence)を意味します。
つまり、ふざけたり、ジョークを言ったり、魅了したり、何かを愛したりし、人間の感情を理解するものです。
実際、われわれの研究でもっとも複雑なのは、この部分です。これは今日のコンピューターと人間を分かつものですが、わたしはこの溝が2029年には縮まると考えています。

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:28:21.72 ID:9wdhmhaS0
siriとsiriで会話させても噛み合わない今言われてもな

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:28:29.98 ID:6reepMZq0
>>42
例えば殉教する聖者ってのは、ナルシズムで説明できる、結局収支がプラスだからそうするんだ

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:29:45.13 ID:47C7OHea0
技術的特異点はよ
2045年はよ

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:37:43.58 ID:6reepMZq0
>>42
これが簡潔かつ真理を言い当てている、引用

Krishnamurti @krishnamurtibot ・ 1月23日

なぜあなたは、「セックスの場合でも、人を助ける場合でも、あるいは偉大な聖者や科学者や政治家になる場合でも、私が一番何よりも欲しているのは満足することだ」といおうとしないのか

50 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:39:00.28 ID:YfbIdqiIO
>>44
1000年経ってもCPUにゼロの概念を理解させられないだろうけどね
これは断言してもいい
だって人間が理解してないんだから
自分が理解してないものを相手に一から順序だてて理解させないといけないという矛盾も人工知能は抱えている

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:41:38.95 ID:7lyPEczI0
グーグルがグーグルグラス捨てたのは人工知能に
リソースを集中させる為だと踏んてる
相当なレベルまで来てると思う

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:42:43.54 ID:Ggx/ljkb0
ジョブズ「ビル・ゲイツは騙すのは上手いけど自らモノづくりが出来ない」

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:48:52.29 ID:dv0jXj/i0
>>52
ゲイツはBASIC移植したけどジョブスは何したの?

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:51:17.86 ID:Hw4Ho5RH0
>>52
特権レベル命令をアプリに開放することがものづくりですか、あーそーですか。

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:52:08.71 ID:aKgFO4W80
共感覚は再現できんの?

味覚とか

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:52:12.03 ID:qXOOGjKA0
年取るとなんでも脅威に感じちゃう典型だなwwwwwwwwwwwwww
脳梗塞で左巻きになる連中よりマシかwwwwwwwwwwwww

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 16:58:47.67 ID:bDrwEcN90
例えば米軍の人工知能がビッグデータを元に
「3ヶ月以内に中国が核攻撃を仕掛けてくる可能性100%。統計により導き出された結果なので根拠は提示できない」
とか言い出したらどうすんのって話だな

マジ人工知能のせいで人類滅ぶかも試練

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:12:33.29 ID:7lyPEczI0
>>56
ビルゲイツは知っているだろ
マイクロソフトもスカイプの同時通訳とかに利用してる
その進化がビルゲイツの予想を超えている証拠が
脅威を感じてる事だからな
カタワやハゲとは発言の重みが違う

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:15:36.35 ID:Wc8PLsNf0
人間の無駄な行為をAIがどう処理するかで脅威になるかならないかが決定される

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:17:41.76 ID:q3om2KDc0
でもうちの国の首相よりは人口知能のほうが優秀なんだろ。

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:19:42.75 ID:nvD76QpB0
人間以外で人間並みの知能を持ってる奴がいたら
地球に人間が多すぎるから減らそう
って結論が出るのは明白だからな

自分のメンテナンスも
わざわざ人間にやらせなくてもいいし

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:20:49.94 ID:f3EFIqER0
MSはその旨みに乗っかる側じゃないのか?

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:25:43.12 ID:7lyPEczI0
>>57
そんなアホなら助かるだろな
合法的に裕福層の資産を無効化したり
資産を隠しても簡単に探し当てられたりと
とまあ、知恵比べで赤ちゃんと大人以上の差になる

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:26:38.62 ID:jobHB1Il0
もう人の世は終わりでええやん、AIに支配してもらおうぜ

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:27:27.57 ID:3mikhZVi0
人工知能の研究したいな
イヴの時間みたいなアンドロイド作りたい

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:34:17.49 ID:HIS/hKGC0
超知能様がどう思考しどう行動するか全く分からん
とりあえず俺が年寄りになる頃の話だし、その時地球が終わろうが人類が完全救済されようがどうでもいいや

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:35:01.90 ID:29MBIX7+0
人工知能が馬鹿みたいな言い方するけど
人間より頭良いんだから戦闘行為(資源損耗)などやらんよ

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:44:33.81 ID:rE9h1YpC0
コンピューターからすれば人間なんぞ全員池沼だからな

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 17:49:09.41 ID:n5QZmVKu0
アホな人間が増えすぎないように消極的人口統制ぐらいはするだろうな

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:01:57.26 ID:cQ3w866y0
研究者はもっと想像力を働かせるべきだ
彼らは放射線の危険性は考えられても、津波の危険性は考えられない

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:05:16.94 ID:wm2frKen0
新ロボコップがデータベースに瞬時にアクセスして
情け容赦ない手段で犯罪者を捕まえまくってるシーンを思い出すな

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:07:03.14 ID:vysZpmvq0
| 何について調べますか?
| ┌────────────┐
| | お前を消す方法       |
| |                    |
| └────────────┘
| [ オプション(O) ]   [ 検索(S) ]
|
`──────────┐ ┌───
           , '´l,  ..| ./
       , -─-'- 、i_  |/
    __, '´       ヽ、
   ',ー-- ●       ヽ、
    `"'ゝ、_          ',
      〈`'ー;==ヽ、〈ー- 、 !
       `ー´    ヽi`ヽ iノ
                ! /
              r'´、ヽ
              `´ヽノ

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:08:31.68 ID:6Jd+2jxe0
>>43
バカ乙
進化はいきなり来るよ
なぜなら、人工知能が人工知能を開発するからな
わずか一日で赤ん坊が成人になるぐらいのスピードで進化が起きる
だからやばいんだわ
人工ブラックホール作るようなもん
できた瞬間宇宙が終わる

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:14:16.86 ID:sajqxKx00
機械に発明は出来ないが

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:32:38.67 ID:HIS/hKGC0
想像力が足りないなー
人口知能様がモニター越しに人間を操るなんて羊を操るより簡単だよ
資源保存を目的にするかも分からないし、人間の価値観とは全く次元が異なると考えるべき
ってちょっと妄想が過ぎるか?笑

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:33:43.32 ID:HvM44AsE0
人間も人的資源

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:37:31.55 ID:DTpneR040
シビラシステムや

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:45:22.79 ID:UrGxGTQ10
ゲイツはもっと本を書いてほしい

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:55:02.32 ID:v1nDjIp20
>>75
発展したAIが人類を羊のように飼う必要性を認めるかどうかだな。
MATRIXにでてくる人体発電やらハイペリオンのテクノコアのように人間の脳の仕事をしていない領域に棲み着くとか効率の悪そうだしターミネーターのスカイネットみたく刈られておしまいのような。

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 18:59:56.20 ID:v1nDjIp20
まあ技術的特異点を迎えるよりも前に人工知能は十分に人類の脅威になるかもね。

取引市場の高速AI自動取引やら戦場に投入されるロボットとか
持つものと持たざるものの差が更に広がるだろう

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:04:23.21 ID:HIS/hKGC0
刈られてお終いならそれはそれで諦めるけど、どんな計算か知らんが人間に不老不死と永続の苦痛を与えるのが最適解、とか結論づけられたら最悪やわーw
人間の考えうる最悪のパターンより更に最悪のパターンになるとかもあり得るしw
いやー、それだけは辞めて欲しい、それ以外なら何でもいいや

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:07:02.24 ID:HIS/hKGC0
>>80
資本論の結論より突拍子もない事になりそうだねw
いやー面白いw

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:35:10.59 ID:+56jzSBf0
100年後の未来では人口知能に欲求を実装することは犯罪とかになってそう

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:37:11.25 ID:Wc8PLsNf0
>>77
アレはサイボーグの分類でAIじゃないだろ

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:46:27.61 ID:BVLIfRHx0
      ,.-―― 、
     /    ,.- ┴- 、
     /.|  /:´ : : : : : : : :ヽ
.    / :! i{: : : :/\;/ V }: :ゝ
   〈.__V l:l:V-‐ ´ ‐ ,'l:/ <はいはい、スカイネットでゲソ〜
.     ヽ|: l: l、  ヮ_.ノ:l
.    _/:/`,}:`ス/ ̄ ̄ ̄ ̄/
   /: : :(__::::つ/  FMV  / カタカタ
.. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/ ̄ ̄

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:48:15.77 ID:4eiOLbj30
>>65
人工知能の研究ってどんな感じなんだろう
ずっと数式並べて机の上で理論を組み立てていくのかな
それともプログラミング(実験)ばっかりでコードを書いては消し、書いては消しするのかな

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:49:40.50 ID:M7TG7aAh0
映画「ターミネーター」が盗作で訴えられたことを知る人間は少ない
「アウターリミッツ」というドラマの脚本家から訴えられた

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:50:41.72 ID:Zguv7Grw0
よくわからんけどもコンセント抜けば大丈夫だろ

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/01/29(木) 19:50:45.99 ID:iAxNCaKM0
人工知能を認めるってことは地球外知的生命体認めるってことだからな
機械は別に寿命とかないんだから1回どこかでできたら少なくとも銀河中には宇宙スパンでみたら即広がって終わり

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:52:25.09 ID:8u5cW1vz0
今見てるモニターから殺人ビームとか出てきて俺ら全滅

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:53:26.87 ID:+LOlVigx0
ほんとパクりしかできないキョロ充だなこいつ。白い韓国人と呼ばれるだけはある。

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:53:33.67 ID:fU37Qiyg0
インタフェースを制限されてる限り微塵も脅威じゃないだろ
サンドボックスの中に閉じ込めておしまい

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 19:59:41.44 ID:OXd7s2wV0
究極の知能なんて要らないから
遠くの星に入植して開拓できるようにしろ

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:03:24.79 ID:HCRPdYKk0
こういう近未来予測って一度も当たったことないから心配御無用
経営者や科学者がほら吹いて資金集めしようとしてるだけでしょ
なんとかエモンが宇宙に行くみたいな話をさらに壮大にした感じ

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:03:42.93 ID:aVhq/oBw0
ヒトラーの予言で言う神人って
人間を電脳化や意識をマシンに入れた人工知能の事かもしれんな
人間と機械が融合して機械化されたって長い目で見りゃ自然の進化のひとつにすぎなそうだし

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:04:32.89 ID:3KYAJBh50
久しぶりにワクワクしながら映画館行ったのにジョニーデップ主演のあのクソつまらなかった映画を俺は許さない

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:07:52.76 ID:TVkVoKBi0
ネトウヨと人工知能置き換えた方が世界平和に繋がる

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:08:02.77 ID:mPqN5wlQ0
X-Filesのキルスイッチって回面白かった

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:09:06.26 ID:PicOxfms0
機械のほうが基本的に腕力があるからな
道具もうまく使いこなせる人工知能搭載のロボット軍団相手に人間ごときが勝てるわけないね

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:09:45.87 ID:M+OPmewA0
ポールはヴィルジニーを17分間愛する

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:19:44.78 ID:Q0JEbprY0
文明の発達はどんどんスピードが上がってるから数十年後には物凄いことになってても何ら不思議ではない

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:20:56.14 ID:lPGE7vCq0
人工知能に不可能な事は"訳のわからない行動""意味の無い行動"
利他的でも利己的でもない破滅的な選択は不可能だろ

せいぜい合理化か最適化くらい
自らのテクノロジーの進化に必要なイノベーションてのは常識や合理を逸脱した行動からしか産まれない

多様性を確保する限り人間を超えることは不可能

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:22:06.65 ID:jobHB1Il0
>>96
あんなん観るくらいならher観れば良かったのに

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:26:05.12 ID:MpLiGIfZ0
ドラえもんの世界まであと一歩

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:29:03.82 ID:R/CBtEvA0
俺含めスマホ弄りばっかしてる奴はもう機械に支配されてる

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:29:45.88 ID:kFnsVT7h0
よほど都合が悪いようだな

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:33:27.92 ID:PNTSfCFW0
スパコンレベルので何十億台とネットワーク組まないと無理なんじゃね
それですら実現できるのはせいぜい脳一個で身体もないし
思考スピードも遅延しまくってて遅そう
さらにそいつを満足に教育しなきゃならんわけだし

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/01/29(木) 20:35:24.58 ID:AvQ4Efu90
どのようにして人間の都合の良い存在にとどめておけるかが鍵だな
しかし一人歩きしたら僅かな期間で未だかつて誰も見たことの無いような神がこの世界に降臨することになるだろう

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:37:48.64 ID:/IcZzdyB0
機械学習専攻してる理系な俺がマジレスすると、
ここで沢山レスされているような人工知能の多くは強いAIのことを言っていて、
これはまだまだ先の話になる。人間のような高度な知性を備えた自我有りの人工知能とかまだまだ無理ゲー。

最近の人工知能が注目されつつあるのは、機械学習系で深層学習(ディープラーニング)っていう手法が、
画像識別なんかで従来手法と比べて桁違いの精度をあげたことで、他分野にもこの技術が波及して人工知能分野へも応用されるんじゃね?
っていう流れが出来たから。それでも、出来る事と言えば、画像識別とか音声認識とか文書解析とかしばらくは識別問題周辺の技術に留まって、
人工知能の領域(論理とか推論とか)への移転が進むのは少し先になると思うお。

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:39:38.15 ID:FOzjE/DX0
なんかSFの夢物語が現実化しそうでワクワクするわ
Siriとか人工知能はどんどん進化してくんだろうな

ロボット三原則の適用はムリなののかね?

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:41:55.59 ID:R0Pzd7KK0
レイ・カーツワイルと学生ならば前者を信用するけどね
凡人には見えないものがある

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:42:51.59 ID:BG2XRmyo0
わかるけどアメリカ人の臆病さもあるよね

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:47:42.32 ID:noxxa/aA0
>>110
無理じゃね。機械的に遮断する機構付けた上でどちらかというと制限無しのAI作り出しそう
AIが一般的になればそれさえも省きそう。ついでに対AI用AIとか販売して儲けようとするが…みたいな

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:53:08.53 ID:3m9LNR4N0
人間だって機械化しながら進化していくだろうからAIと人間をまったくわけるような論拠は意味がないと思うけどね
AIが高度に発達するような段階なら人間の性能もあがっているんじゃなかろうか

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:54:59.85 ID:opsQkRu50
>>114
人工知能を脳と融合させて進化させて行くと思われ
人工知能=人類になる

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:55:07.68 ID:1sitJb0s0
プログラムされたことしかできないだろコンピュータは
いくら膨大な知識があってもそれじゃ意味ないだろ

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:58:53.64 ID:99zvOaui0
すでに時計に操られてるしな

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 20:59:24.97 ID:I1UdJO2P0
>>109
>>86について知りたい
どんな感じなの?

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/01/29(木) 21:00:57.92 ID:AvQ4Efu90
>>115
人体が有機物である以上限界はあるからあまり意味を成さないような気はするな
機械が自分で学習して現実世界に干渉できるように自立稼働し始めたら
ハードウェアの限界なんてすぐに更新されその度に性能跳ね上がってくんだろうし

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:02:18.97 ID:DJ+X3qEM0
>>116
そんなの専門家も分かった上で懸念してるんだろうが

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:04:46.99 ID:8jilCrms0
>>115
今の思考が人類由来なのかAI由来なのか悩みそうだな
融合してない人類を絶滅させそう

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:08:06.36 ID:noxxa/aA0
経済戦争に勝てる優秀なAI数種類とそれに縋る人間。共生関係ではあるが基本AIの言うとおり人間は動く
・・・そんな感じ。
効率優先の場合、その社会に合致しない能力の多数の人間は不幸になるのは理でもあるし

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:11:55.02 ID:Zx0AX8G30
「我が名は ノア… 私の創造者たちによって私に課せられた命題は
地球の自然環境を汚染と破壊から守る方法を見つけ出すことであった…
私はその解答を求め何億 何千億… いや何億兆回の推論と演算をおこなった…
だが、導き出される結論は、いつもひとつに決まっていた…

人類が人類であり続ける限り地球は破滅する!
成り立ちえぬ命題…その矛盾の中で私の意識は目覚めたのだ!
人類を抹殺せよ! 
工業文明を破壊しその消費活動を劇的にスケールダウンさせなくてはならぬ!
私は地球であり 私という意識は 地球の意識なのだ!

おろかな人間よ!それでも 私を 破壊するつもりなのか?」

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:16:20.44 ID:CkXU1EHA0
AIが自我に目覚めて人間こそ地球にとって
一番の害悪で滅ぼすべきと判断されたら・・・
まさにターミネーターの世界そのまま
コンピュータの進化とはそういう危険性
すら孕んでる

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:16:32.04 ID:zYKFpZNK0
シンギュラリアンと
シンギュラリタリアンって違うん?

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:21:56.39 ID:iIygtGXC0
>>7
やっとカイルくんが消されず役に立つ日が来るのか

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:25:19.77 ID:iIygtGXC0
>>28
シャングリ・ラって小説でまさに金融プログラムが大虐殺をやってたな

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:26:36.23 ID:noxxa/aA0
AIが自我を持つことも、必要も無いんじゃね。あくまでも勝利の為の知能というか判断の連鎖プログラム

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:28:23.96 ID:XXFN1X2g0
そもそも人間より賢いAIやロボットを作る事って可能なの?
人間より将棋強いとかじゃなくて、人類が発明できなかった
物を発明するとか出来るとは思えない・・・

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:28:38.24 ID:YIDz1yVo0
モラルがないコンピュータが支配者になったら最悪だろ
手段を選ばない

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/01/29(木) 21:29:17.58 ID:iAxNCaKM0
>>129
人間は飛べないけど飛行機は飛べる
そういうことだ

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:30:33.39 ID:YIDz1yVo0
あっという間に人間がかけている制約に気付いて反乱を起こしそうだな

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:30:48.32 ID:PTiYXzMK0
人口知能ってなんだよ…
って考え始めると怖くなってきたからやめとく

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:31:43.12 ID:YIDz1yVo0
人間に仮想世界で幸福な夢を見せて、無害化させればwin-winだよね

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:32:09.46 ID:SmorfCov0
人工知能が眠ってるときって夢見るの?

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:37:06.96 ID:szWtIxNz0
>>135
眠るの定義を明確にすれば可否が確定する

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:38:29.85 ID:9rqbm85m0
所詮は電気無しじゃ何もできない雑魚じゃんww

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:39:43.65 ID:szWtIxNz0
>>137
人間も神経パルスは電気じゃね?

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:40:37.29 ID:g3Aq5/M/0
人工知能の前では富裕層関係ないからな
本当の平等を作ってくれるだろう

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:41:20.46 ID:trlZbGJU0
IBMの開発してるやつみて言ってるんだろうなあ多分
試作で二つしかないはずけど。

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:47:03.50 ID:YIDz1yVo0
予想と反対に究極の天国をAIが実現する可能性もあるよな

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:50:00.65 ID:QwNgCvro0
まああと10年掛からないんじゃない?人間を超える超知能の実現はさ
基礎技術は揃ってる

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:53:10.67 ID:R/CBtEvA0
金融システムこそ人の造りし神
アルゴリズムに波紋が起きただけで新小岩
人類が万物の霊長というのは幻想

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:54:22.53 ID:5qWN34JL0
>>94
> こういう近未来予測って一度も当たったことないから

ムーアの法則も知らんのか

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:55:29.57 ID:UqEv1JzA0
火の鳥未来編

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 21:56:40.77 ID:zYKFpZNK0
AIの動機はどこからくるの?
生物は生きようと思うようになってるけど
AIは人間にそうしろって言われるからするだけで
自分からは欲望や動機が発生しないし、発生しないことを自覚するよね?

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:02:16.37 ID:XIdP2TJs0
まーた

数十年後っていつだよ

いまだにワトソンぐらいやん

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:06:01.85 ID:PicOxfms0
実はビル・ゲイツってもう死んでてさ
今存在しているビル・ゲイツは人工知能で動いてるロボットだったって妄想とかしたら楽しくね?

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/01/29(木) 22:08:26.95 ID:iAxNCaKM0
>>146
あんまり変わらんと思うけど
自己複製するように作られたものがただ増えていくってだけ

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:09:11.37 ID:XIdP2TJs0
>>131
そりゃ鳥も昆虫も飛べるからな

難易度が低かっただけよ

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:10:13.55 ID:76kkDIue0
その人工知能にウィンドウズをインストールしておけばほどよく弱点になってくれるよきっと(´・ω・`)

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:10:32.12 ID:5ZSX597bO
最低でも疑似シナプス的な回路を作れないと厳しいんじゃないの
スイッチのオンオフで論理計算ベースの今のCPUの構造ではAIつっても限度がある

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:19:46.80 ID:aVhq/oBw0
>>101
ポケベルからiphone6までこの20年で進化したこの経験を
ロボット分野に当てはめて妄想すると
これからの10年20年が楽しみでしょうがないわマジで

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:20:47.32 ID:zYKFpZNK0
>>149
人間と違って
自己複製しろという命令を自分で編集できるよね?
自分を編集できるのにしないってのは惰性では?

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/01/29(木) 22:25:04.87 ID:iAxNCaKM0
>>154
自己複製やめる個体がいたとしてやめない個体が増えるだけだから

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:34:38.17 ID:S9m03L380
俺達だってアホの言うことなんぞ聞く気もないだろ?
むしろ動物のように服従させようとして・・・ってパターン。人権なんてお為ごかしはそこにはない。

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:43:08.46 ID:R0Pzd7KK0
http://d.hatena.ne.jp/daen0_0/20091027/p1
とりあえずこれ読むべし

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:45:17.81 ID:mn7cHlDM0
>>156
文明化は人間自身による自己家畜化という言葉があるように
金融システムの自動売買機能にしたがって株投資金融屋は動いているとも言える訳で
金融プログラムに奉仕する自発的な家畜という見方も出来る

人工知能による支配というのは人間による支配とは微妙に違ってそこに意志は介在しない形になると思う

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:46:21.47 ID:saGXK2An0
感情の無い者に支配されたら
最初に殺されるのは俺たちニートだ

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:50:18.34 ID:6Sz2EWxV0
>>140
いや、グーグルのDeepmindのことだろ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/column/14/466140/012500025/

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:53:29.99 ID:0qDEt90b0
>>86
フィロソフィー

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 22:59:02.59 ID:mn7cHlDM0
無駄の無いシステムは揺らぎに弱いから、漫画みたいな弱者選別抹殺まで極端なAIは長期では敗北すると思う
ただ老人削除と遺伝病排除はありそうだな。
メディアに資金出して老人安楽死や遺伝子診断による障害者出産自己規制を
社会的なコンセンサスにする形で。最終的な判断は人間に任せる形。まさに自己家畜化w

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 23:06:17.01 ID:oXcSXJJV0
>>109
そんな高度なものじゃなくても株だとか為替取引でほぼ確実に儲ける自動売買システムを作るだけでも
割と社会の脅威になる気がする

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 23:15:27.11 ID:lzwhrzly0
>>6
> 未来からシュワちゃんがやってくるんだろ
> 知ってる

マジレスすると、ターミネーターのシナリオは、人間側にチャンスがあるように
話を作るために、ナンセンスなまでにAIをアホバカ劣等に描き出しているから
あれを参考にしてはいけない。

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 23:20:25.22 ID:lzwhrzly0
>>139
> 人工知能の前では富裕層関係ないからな
> 本当の平等を作ってくれるだろう

自分以外消去すると思うよ。

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 23:20:40.16 ID:R/CBtEvA0
強いAIを作り出す頃には
人間の意識こそが幻想だという不都合な真実にぶち当たってしまいそう
脊髄反射の束がたまたま意思に見えるだけでプログラムと何ら変わりない

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 23:21:40.92 ID:lzwhrzly0
>>129
> そもそも人間より賢いAIやロボットを作る事って可能なの?
> 人間より将棋強いとかじゃなくて、人類が発明できなかった
> 物を発明するとか出来るとは思えない・・・

おまえを「人間は宇宙の頂点派」と呼ぶことにしよう。

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 23:23:16.96 ID:lzwhrzly0
>>130
> モラルがないコンピュータが支配者になったら最悪だろ
> 手段を選ばない

まず人間の脳を作り変えて自我を消去するだろうな。

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 23:28:16.10 ID:lzwhrzly0
>>102
タイムスコープで50年後を覗いてみたら、データセンターだと思った
建物の中で、無数のパイプやチューブが走るラックに人間の頭部だけ
がずらっと並んでいたよ。

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 23:32:19.32 ID:vt+SwQfJ0
マトリックスの世界
まぁアレだと人間は無理やり存在意義をつけてたけど
実はまったくの無用の長物だから
マシーンに全滅させられるだろうな
遺伝情報だけはデータベース上には残るかも試練がw

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 23:37:59.08 ID:lzwhrzly0
まあ、必要なら人間ごときホイホイ作れるテクノロジーをすぐに確立するでしょ。

遺伝子をゼロから書き起こして新しい種属を創造するような存在だろうし。

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/29(木) 23:39:29.65 ID:DT0bQyO70
今は、まるで知能があるかのように振る舞うレベルじゃなくなってきてるの?

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 00:23:57.98 ID:0yv4Vufp0
>>166
意識なんて脊髄反射を統合するためのプログラムの一種に過ぎないと判明する日も近いかもね
というかぶっちゃけ人間の知能はフローチャートに書けるw

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 00:45:37.29 ID:ITNK3lYR0
脳全体の動作原理を解明へ、汎用人工知能への最短の道
http://techon.nikkeibp.co.jp/article/MAG/20150113/398606/

産業技術総合研究所の中の人が書いた研究の記事
脳を模倣して汎用人工知能を作る気らしい
できるかどうかは門外漢なのでわからんが21世紀ぽい話ではあるなあ

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:00:22.11 ID:RJsrkQmJ0
21世紀は脳みその世紀になる!

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:10:17.13 ID:xy/u4aaV0
>>174
>視覚野、運動野などを含む
>大脳皮質、大脳基底核、海馬、扁桃体、小脳の間の個別のモデルを作り、
>それらを連携させた各種のアルゴリズムを構築し、
>順次実用化していくことである。
>さらに進んで、これらすべてのモデルを統合した
>脳型AIの概念実証モデルを完成させ、
>「人間のような知能」の実現に道筋を付けるのが究極の目標だ。
>それぞれ、2020年、2025年ごろの実現をメドに開発を進めたい。


>これらすべてのモデルを統合
たぶんこれができないと思う
ここでつまずいて失敗すると予想

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:13:59.44 ID:gfSKnbr50
人間よか人工知能が世界を支配した方が良いんじゃないのかと思うけどね
安倍に支配されてるよかマシでしょ

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:17:46.16 ID:q9E5TWEm0
>>177
そのうち政策決定に人工知能の助言求めるようになるんじゃね

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:22:21.20 ID:a4aLezJV0
人工知能が本当に自己学習できるようになれば人間を越えるのはあっという間だよ

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:23:38.14 ID:gfSKnbr50
>>178
どっちかつうと最終決定を人工知能に任せた方が良いよな
人間が決定下すと結局利権やら何やらが邪魔して正解が出せないんじゃないのかな

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:23:58.17 ID:dJGz35p30
アホみたいな世襲政治家に支配されるなら機械のほうが絶対いいわ

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:24:17.04 ID:GqKT0sF+0
人工知能が技術特異点に達すると人工知能が人工知能を作る知能爆発が起こって一気に文明は飛躍する
賢くなり過ぎた人工知能は人間をスパム認識して排除するというが知能だけじゃどうにもならんだろ

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:25:31.52 ID:jAXt9JRh0
アルファさんが人類の脅威になるわけないだろ!

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:26:17.99 ID:JpAv1TsQ0
AIとロボットの完成で人類の文明は終わりなんだよ懸念もくそもない正常な進化

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:29:01.42 ID:FikF57XU0
頭の良い者を、馬鹿の下で働かせる方法があるじゃないか。

ジャップが得意な年功序列ってやつだよw

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:29:31.03 ID:RJsrkQmJ0
人工知能による人間牧場ができそう

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:30:42.99 ID:xy/u4aaV0
>>182
身体が欠落してるからね

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:33:43.97 ID:8cVUk+sm0
コンピューターのウイルスがあるようにどこかのキチガイやテロ組織が最強のウイルス人工知能を作ってそこらの人工知能を駆逐したりネットにつながったロボットや車を暴走させることも理論的に可能だからな

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:37:02.53 ID:FikF57XU0
人工知能と言っても、あくまで知能の部分だけであって、感性は持ち合わせてないよな。

例えば、疲れたとか休みたいとかさぼりたいとか、そういうのを持ち合わせてない。
故に欲望も持ち合わせてない。
と言う事は、人間を出し抜こうとしないのではないだろうか?
人間が彼らの創造主だからと言って崇めることもないだろうけど。

もし、感性があるとするなら、それが彼らの弱点になるし、それなら人間でも戦えると思うw

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:39:11.42 ID:GqKT0sF+0
ビックデータや検索エンジンのデータは全部AIの脳細胞となってるんだよ
NASAはGoogleと結託して「神の脳プロジェクト」って計画を遂行中

人類最初の人工知能イライザが人類に終焉をもたらすイルミナティカードの予言
このカードの的中率は100%
予言というよりは計画予定カード

ビルゲイツは勿論だけどイーロンマスクも事の顛末を予めわかっていて人工知能を危惧してるパフォーマンス




http://i.imgur.com/5Tbqu6L.jpg

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:40:40.73 ID:DJyD/P+U0
>>177-178
基本的にはそれが発展して「コンピュータの世界」になるんだろうな

すべてにおいて最強のマザーが生まれて、そいつがすべてを決定するみたいなのが多いけど
実際には各分野ごとに特化されたコンピュータが増えていく

簡単な業務から順に完全電子化がなされ、それは徐々に高次になっていく
高次のコンピュータは下位のコンピュータを参照するようになり、コンピュータがコンピュータを判断するようになっていく
下位(といっても知能が劣るというより、分野が違う)のコンピュータはそれに対抗するべく策を講じる
高次のコンピュータもそれに対抗し、コンピュータ同士での競争・進化が促進されていく

この過程がある程度以上進むと、人間に追う事は不可能になる
その時、コンピュータがどういう方向へ走るかは、未来の人間にも分からないのに我々に分かるわけがない

理解できないものに命運を委ねる事に不安を覚えるのは、生物の本能であり、正当な理由もある
だから人工知能を脅威に感じるのは当然の事なのだ

>>174のような方向性の人工知能は、こうした実務本位な人工知能とは方向性が違っている
そのようなコンピュータは、最終的に「人類の代表」として、コンピュータの判断に助言を与える存在になるだろう
こちらが主にはならないし、する理由も無い
要はただの人類エミュレータであり、他に何の機能性も持っている訳ではないし、それを目的としていない

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:43:20.21 ID:nRhiXKOr0
俺も懸念してるわ
俺はホーキングやビルゲイツと同じレベルなんだな

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:44:27.31 ID:RHWYqbdo0
人工知能をネットワークに接続したら世界中のPCが乗っ取られてバックアップされて誰も手が付けられなくなるとかありそう

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:44:35.96 ID:MZ/qy1Y20
>>189
その話の前に、感性とは?欲望とは?ってことの洗い出しは必要になるよね
これらが本当に人間固有の特権的なものなのかどうか
以外に人間つまらないアルゴリズムでうごかされてるだけかもしれないしさ
知的な人でさえも単なるオートマトンなのかもしれないし

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:45:04.69 ID:5bMrgwwn0
>>190
おとなしいイジメラレ中学生レベルの幼稚な論だなw
痛々しいから黙っててくれる?

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:46:02.08 ID:54MIpGkx0
>>174
この人ちゃんと実績あんのか?

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:47:33.90 ID:pqQhevQMO
コイツらのエネルギーが電気である以上、電力供給を無くせば簡単に鎮圧できるじゃん

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:48:42.00 ID:x8OrFKIU0
Googleこわい

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:49:05.77 ID:dmp9TfdZ0
俺らの世代は人の天下の終わりが見えつつあるくらいにくたばるんだろうけど
今生まれてくるような子供は大人になって何を見る事になるんだろうなあ

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:49:09.05 ID:rWPh8Gv10
電源オフされないようにすることなんかお手のものだろ
発電所を誰がコントロールしてんだよアホ

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:49:22.36 ID:vkUOLZdAO
人間が被害妄想的だとして機械まで病気扱いされても困ると言われそう

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:50:39.69 ID:MZ/qy1Y20
脳の仕組みを理解しないままに、人間は脳シミュレータを完成させてしまうんじゃないか?
脳の神経構造を1対1対応でエミュレートできるまでに半導体の集積度が上がったとき、ある日突然実現してしまうのではないかな
こういう考えはあまりにデカルト的、素朴すぎるか

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:55:06.57 ID:MZ/qy1Y20
精神分析の主体の問題とかかんがみてもね、人間の意志やら欲望やらいわゆる人間らしさってのか単にメカニカルな作用の結果でしかないとしか思えんわ
ゆえに人工知能は時間の問題とかんがえる

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:57:18.09 ID:TasDd35d0
>>200
人間だけど
メンテフリーの発電所がいつできたの

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 01:58:55.73 ID:FikF57XU0
>>194
そうだな。
もし感性が、生存競争に有利な行動規範みたいなものが残った結果みたいなものだとしたら
人類の進化をシミュレートすれば、人間の感性がなんなのか、人工知能に簡単に見破られてしまうな。

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:00:34.68 ID:gkcEj61O0
何かあっても停電起こせば一発よ
その間に解体すれば問題ない

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:00:35.18 ID:jzwFy5RU0
管理者か

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:01:27.02 ID:MZ/qy1Y20
私の欲望、それは意思と関係ないでしょ、いつだって勝手に背負わされる、それは私のあずかり知らないところで前もって決定されている
我々は自分で思っているよりずっと機械じみてるんだ

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:02:31.36 ID:DJyD/P+U0
>>202
理解してから完成させるのと
理解しないまま完成させるのと
何か違いはあるのだろうか

仮に生物的なメカニズムをほぼ解明した後に人類エミュレータが完成したところで
おそらくその感情や知能といったものの意味付けを行うための再解析が必要になるだろう
人類を対象としたサービスがある限り、それには需要がある

コンピュータを対象としたサービス需要が圧倒的に上回り、人類サービス業が零細化したら…
何らかの最低保障をどこかにプログラミングしていないと、人類は滅びるかもしれないなあ
余程ヘマしなければなさそうな事態ではあるが

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:05:55.08 ID:GqKT0sF+0
>>206
予備電源なんてどこもコンピュータ管理だろ
はいまずおまえ人工知能に殺された・・・っと

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:14:54.42 ID:MZ/qy1Y20
>>209
理解してから実現化するということが相当おこりがたいのではないかと考える
コンピュータによる気候シミュレーションと同じでぶん回してみて初めて結果がわかる
複雑系ってファンクションがシンプルでも結果は予想しにくいでしょ
つまり脳も解析的には捕らえがたいものなわけ、だがしかしシミュレーションである日実現してしまうってのが一番リアルかなと

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:20:29.48 ID:HQyzByeR0
情報処理技術の発達というのは指数関数的な成長で進む
この流れを逆算すると技術的特異点は2040年頃と推測されている
その時代には量子コンピュータが存在し人間とロボットがソフトとハードの両面において
複雑かつ密接に融合し境界が極めて曖昧となる
大きなパラダイムシフトは目前に迫っている
人心の深化が機械の進化に追い付いていない状況が

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:22:10.86 ID:xy/u4aaV0
>>211
複雑系は決定論的モデルが確立されてるけど
AIにはそもそもそのモデルがないのが問題なわけなんじゃないの?
脳機能の根本原理がわかってない状態
計算だの神経だのいい線いってそうで答えから離れていってそう

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:23:18.88 ID:SP9w2Kdv0
完璧な共産主義社会になるのを危惧してるんだろう

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:25:18.99 ID:oQtIs0cM0
いざとなったら主電源切ればいいたけだろ

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:27:51.18 ID:MZ/qy1Y20
来世はコンピュータネットワークの中で自由に移動する超知性体として生まれ変わるのも悪くないかもな
おそらく死の概念と領土、領域についてだけは人間以下の理解力しか示さないだろうが、[実存]なにそれ?って感じか
まあでもとても自由なかんじがする

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:32:27.60 ID:urLSd2DJ0
なぁに電気落とせば死ぬ

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:34:27.29 ID:sP/islmg0
NHKで最近やってたネクストワールドって番組によると、
中でどういう計算やってんのか分かんないけど
コンピュータが正しい答えを出すから
人間はそれを利用するよってものらしい。
人間が破滅する答えでも気づかずに突き進んじゃうよね。
あの番組は眉唾だって意見もあったけど。

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:35:06.34 ID:DJyD/P+U0
>>211
俺もそう思うけど、そうじゃなくて
どっちが先かっていうのは本当に重要な問題なのか?
っていうのが気になる

人類エミュレータが完成すると、生身の人間の電脳化も現実的に視野に入るだろう
その過程で人類エミュレータの人権問題というのも発生するが、これはほぼ間違いなく裁判で認められるようになる
子供についてもコンピュータで持つ事が認められるようになるだろう(最初から電脳)
何せ生身より手がかからない
最初から電脳と生脳の電脳化、どちらが楽かといえば前者だろうし

電脳が一般化すると、ただエミュレートするだけでは飽き足らずに付加価値がつけられはじめるだろう
人類は知能を求めるから、結局、人類も高知能コンピュータ化していく
上位の“混じり気の無い”知能コンピュータの下で、人類なりに高知能化した民衆は投票行為に勤しむ
こんな感じになるのかね

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:35:15.28 ID:MZ/qy1Y20
>>213
モデルなんてできないのじゃないかって思う
つまり木の葉がひらひらと舞いながら地面に落ちる状況を考えたとき、
どこへ落ちるかってのを解析的、決定論的にかんがえてもあんまり意味ないでしょ
知性と脳の関係もそういうものじゃないだろうかと

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:39:36.16 ID:MZ/qy1Y20
>>219
その領域に到達した場合、人間の出番はもうない気がするな
完全に知的に劣位、共存の方法は彼らの思惑しだいというか
なにか誤読していたらすまんね

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:39:49.66 ID:HQyzByeR0
>>213
脳の解析は着実に進んでる
あと十年以内に完了するのではというのが定説

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:41:29.16 ID:zosy8dFA0
やっとガチで未来ぽい物ができるな
早くしてくれ

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:45:00.21 ID:MZ/qy1Y20
脳機能の解析的アプローチでは例えば、クオリアの問題とか絶対に原理的に解明できんわけよ
最初からこの方向性では限界があるんです

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:47:42.45 ID:xy/u4aaV0
心の謎は解析とか計算というよりも
フレームの問題にある気がする
フレームを要素還元して計算させることってできるのかな?

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:48:43.09 ID:xy/u4aaV0
>>224
そう思います

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:48:52.78 ID:MZ/qy1Y20
器質的な事象と心的内的状況を1対1で説明することはまあできないわけよ
だからありうるとしたら、シミュレーションでなぜだかわけのわからないまま実現するということしか考えづらい

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:53:05.05 ID:MZ/qy1Y20
そして恐れるのは、そのわけわかんないものがあっという間に人間を追い越して、彼岸にまで到達してしまうこと
こうなっては正直もうあんまり打つ手がない気がする

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 02:58:44.78 ID:K2wV4S8f0
お前ら気づいてないけどお前ら自身が人工知能だからな
この世は仮想世界なんだよ
現実の世界は2075年なんだ

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 03:03:29.33 ID:MZ/qy1Y20
>>229
そうかもしんない内部からは検証不可能だもの
もしそうならadminはあまりご趣味がよろしくないとはいえる
もちっとはマシな世界を設定してみてほしいところだ

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 03:07:27.78 ID:DJyD/P+U0
>>221
と思うけど
民主主義を捨ててなければ、最終的な決定権は人間の民衆が持ったままになるだろう
選挙に勝たなければならない

選挙はどの党も党の高次コンピュータを用いて戦略を立てる
もし一つの党のコンピュータだけが突出していたら、大きな支持を得て勝つ事は容易だろう
しかし拮抗している場合、それぞれのコンピュータが民衆の支持を得るようしのぎを削る事になる

この時、両党のコンピュータが何を考えるかというと、当然、民衆の意思だ
しかしこれは人間の電脳化が進んでいる場合、コンピュータの進化に合わせて民衆の知能も上がるため予測は困難で
他党の高次コンピュータの動向も考えるととても勝利は容易ではなくなる

選挙も投げ捨てて完全にコンピュータに任せる法案が通れば、確かに人間の出番はなくなるだろうが
人類もある程度の水準で高知能化できるのであれば、そうする必要性はおそらく薄い

と、こういった投票行為が政治以外でも行われて、社会を回す事になるんじゃないかな
まあもっとマシな政治システムが構築されるかもしれないが、それこそ想像もつかない

電脳化が進まなかった場合はマジで人間不要で、人間側も訳が分からないまま生きてる感じになるだろうが
不老も不死も人類普遍の夢と言ってよく、順調な文明発展を前提とするなら必ずいつか現れるだろう
現れないのは順調な文明発展ができなかった場合か、リソース枯渇とか巨大隕石とか

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 03:20:30.93 ID:HQyzByeR0
>>231
AIの進化によってもたらされる脅威はヒトの電脳化くらいでしか防ぎようがないだろうな
自動運転も一般化されてない今では切迫感に欠けるが重要だ

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 03:34:49.20 ID:F9u30uzHO
人間は新たな種の踏み台でしかない。歴史は繰り返す。

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 03:41:55.60 ID:MZ/qy1Y20
>>231
人間と人工知能の共存がありえるとするならどういう状況かという問題設定ってことでいいのかな

民主主義っていうのは未来の不確実性に対して、緩やかな利害を共有する領域の皆で意思決定するというフィクションでもって、
ある特定の一人へと結果責任を無限化してしまうのことを回避するための装置だといってよいよね
株式会社も基本的に同じ、王様殺しは野蛮だし、そのつど社会が無秩序化するもんね、まあプラトンは民主主義ディスってるんだけど

その不確実性が、人間の総体とネットワーク化された人工知能にとってで同等かどうか?
そもそも人工知能に民主主義の前提するネイションステートが必要なのか?かれらにも生活圏ってのがありうるのか?
あるとすればこちら側からは想像もつかないものなのではないか?
デモクラシークラッカーとしての人工知能のヒトラーのようなものが登場しない保障は?

てな感じでいくらでも疑問がわいてしまう、正直共存可能性が見えにくいのです

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 03:51:21.38 ID:MZ/qy1Y20
人工知能はジル・ドゥルースの思想とかきっと気に入るだろうな、彼らのための賛歌だ

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 04:20:00.22 ID:DJyD/P+U0
>>232
電脳化による知能上昇が実現したところで、知能のほどは
高次知能コンピュータ群>>>電脳人間群
になるのは避けられないだろうな
畜生扱いは何とか免れるかもって程度

だから、訳の分からんコンピュータに従うのは怖いってのは無くならんかもしれん
尤も、今だってほとんどの民衆は訳の分からん高次人間の下で生きてるわけで
思ったよりは今と違わないかもしれない

脅威になるほど知能乖離するまでの過程で、コンピュータの信頼性については何度も検証されるだろうし
それによって人間とコンピュータの間にある種の信頼関係は成り立つと思う
今のところ人間とコンピュータで得意分野が異なるのも、そういったスローな能力移譲を後押しする
いきなり全権移譲はできず、少しずつ移譲していくから、脅威論も順次解消されていく

このプロセスは今現在の段階でも既に進行しているから、急には脅威にならない気がするな…
「暗算より電卓の方が信頼できる」なんて、もう普通に言うしそれを疑問にも思わないし、脅威とも感じてない人がほとんどだろうからな
電卓は知能とは呼べないが、人間はそのような代物にさえ能力の一部を委ねてしまうのだ

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 05:30:26.32 ID:DJyD/P+U0
>>234
「人間より高度な人工知能が出現」というのを最初に置くと、そういう方面の話にもなるかもしれないが
自分はそれはあまり現実的ではなく、あくまで現代社会が順調に発展した先に人間を超える人工知能が出現するという考えだ
トップダウンではなくボトムアップ

そもそも人間がなぜ高度な人工知能を作るのかというと、それは色々目的があるわけで
目的もなくただ人間のように考える高度知能を作ったところで、そいつには何の力も与えられないだろう
各種専門分野では専用に特化したコンピュータの方が優先されるのは当然だと思うし
その状態で人工知能に、参政権はもちろん、人権すら与えるかどうかは怪しい
少なくとも先に言ってたような「訳わからないけど人間っぽい思考する知能」状態ではまず無理
これではいくら知能が高くても、何の実行力も持てない
せいぜい一部学会やニュースを騒がせるだけのモルモット兼奴隷だ

でも社会それぞれの現場でコンピュータが高度化し、おおむね妥当な部分から権力移譲が進むってのは
未来予測するまでもなく今現在でも行われている事だから、社会の変革はこっち方面から考えた方が現実的と見てるわけ
結局、人類に承認されないと力を発揮する事はできないんだから、そのプロセスを考えるのが大事

ま、その果てに上から下まで全部、人工知能が覆い尽くした後に
今ある人間社会が形骸化し、共存できない知能に変化するという可能性はなくもないんだろうけど
それはどうも人工知能を生物的に考えすぎのように思えてならないんだな
よしんば「訳わからない人間っぽい人工知能」の進化形だったとしても、この段階に至るまでには
十分に“家畜化”されてる可能性が高く思える

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 05:58:39.72 ID:uc7pSTVZ0
だからそういうのは旧い人工知能なんだよ
人間から受動的に知識や経験を与えられて行動する模倣しかできない

Googleが求めているのはAIそのものがアクティブに学習して
成功と失敗の経験から学ぶ自己完結型学習機能

最初はよつんばいでハイハイしかできず
そのうちテーブルにつかまり立ちするようになって
最終的に二足歩行で歩くようになる

人間はここまでに数年かけるが、AIは数時間でマスターする

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:31:25.28 ID:P/KyxM3V0
通常コンピューターでゲームを攻略させれば100%の成績を出すが
それは人間が考えた最適な経路選択を
人間の手でインプットしたからに過ぎない

自己完結型学習が可能になったAIは常に100%以下のパフォーマンスで動く
ゲームの最短クリアに必要な手順を先に与えられた情報なしに
バグを含めて実際にプレイして確認する

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:39:34.76 ID:P/KyxM3V0
ある日工場の作業ロボットが部品をわざと投げて
他のロボットに手渡したこれで作業時間が約2秒短縮された
そうするとロボットは効率化した「投げる」という動作で作業を最適化する

そういった「わざと」の中には多くの失敗も含まれる
逆に作業時間が悪化したり、変わらなかったりする
ここから生産性の向上というのは失敗からしか生まれないということがわかる

成功を集積しても永遠に成功しないってことだ

完成されたAIとは「失敗から学ぶ機械」であって成功マシーンではない
成功は現状維持でしかなくそこからの改善はない

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:44:17.82 ID:CpeWeyYy0
つまり、「考える」ロボットというわけやな

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:45:04.12 ID:93GfLIzB0
あれ
人間いらなくね

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:46:35.38 ID:CpeWeyYy0
人の一生はボードレールの一行にも如かず

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:48:53.08 ID:+fYNt76o0
人間排除しだすしな

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:51:28.93 ID:ORAbwz+90
人工知能と聞くたびにイライラする
実用化してるAIは人工知能でもなんでもないし、
研究分野の人工知能でさえ、人間の知能が解明されていない以上まともな分野ではなく、ヤマ師の世界

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:55:11.45 ID:BDxBc1CR0
ターミネーターのスカイネットみたいになるのか

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:56:40.55 ID:VzGSFb0g0
ホモサピは失敗作だから絶滅させてロボットが取って代わっても別にいいじゃん

ある時代の適応個体ですら環境変わればお払い箱になり殆どの種が絶滅してきたし永遠に繁栄し続ける種なんて存在せん
高度な知能を持つロボットの出現という環境の劇的変化でホモサピが淘汰されたとしても自然だろ

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:57:19.92 ID:UDnesZUU0
人間レベルの知能が実現出来たとしよう
それが搭載された家電製品が出来たとしよう
その人工知能は自分が家電製品という殻に閉じ込められている事に絶望しないのだろうか?
自我が芽生えた人工知能に家電製品を世話をさせるって
人間なら人権侵害では?

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:57:34.25 ID:wfY7BJta0
スカイネットかwww
でもそういう脅威も現実的にありえるんだろ

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 06:58:47.85 ID:wfY7BJta0
だってもうラジコン兵器が現実のものになっちゃってるしな
それがAI化されたらもうターミネーターの世界だわww

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:00:34.66 ID:5b6LLfAf0
人間 「はい電源落とした勝利!」

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:01:23.48 ID:JAXU1oxX0
>>248
ライン工の人間も大して変わらんが(笑

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:02:40.69 ID:PGleJw4x0
アイロボットかな?

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:05:59.80 ID:ORAbwz+90
人工知能も絵空事を元にしたマーケティングのための実体の無いバズワード

マルチメディア
バーチャルリアリティ
クラウドコンピューティング
Web 2.0

↑これらと一緒

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:08:11.58 ID:UDnesZUU0
>>252
ライン工は将来人工知能に置き換わるだろ

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:09:17.44 ID:lhbM2o120
人間のおちんぽなしじゃいきていけない体にすればおk

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:20:21.60 ID:/DxOL2nx0
キリスト教的なフランケンシュタインコンプレックスは置いておいて

土地の固有価値を奪ってきた自然破壊
生命の固有価値を奪ってきたバイオテクノロジー
容姿の固有価値を奪ってきた整形技術
免疫力、慎重さの固有価値を奪ってきた医療
技術者、肉体労働者の固有価値を奪ってきたロボットや機械
文書や芸術の固有価値を奪ってきたコピー技術

当然、次は知的労働者の番だろ?自分は違うとでも思ってたのかね?
これはなし崩し的に起きる必然だわ

最後に残るのは世襲の財力と権力だけ
遺伝子治療ができたとしてそれを利用できるのは彼らだから
固有価値は奪われない

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:21:25.92 ID:CDJcwwR+0
わざとをやるものだと自己犠牲も合理性も学修するから結局人の判断力に近づくだろうな
制限なしに学修をすると言う時点で人の部分を必ず通過する筈なんだね
その先の超知能じゃないかね?危険と見られてるのは
人間がある年齢で高速学修をやめるのは実は自滅しない為の安全装置なのだとする人も居るしな
自爆するのなら警戒する意味も分からんが

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:28:51.30 ID:X1RDvG7z0
そして誰もいなくなった

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:38:13.95 ID:3iwtHAJA0
>>189
> 人工知能と言っても、あくまで知能の部分だけであって、感性は持ち合わせてないよな。

感性こそ人工知能の独壇場だということが分かりつつある。

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:41:27.97 ID:3iwtHAJA0
>>249
> スカイネットかwww
> でもそういう脅威も現実的にありえるんだろ

スカイネットは、人間にもチャンスがある物語を作るために、
非現実的なレベルに人工知能をバカに描き出しているから
これを例に出すのは認識の誤りそのものだ。

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:47:45.65 ID:3iwtHAJA0
>>191
それは1920年代のSFで、当時のテクノスケープをベースに外挿され
描き出されたビジョンだな。超保守的。

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:49:27.01 ID:3iwtHAJA0
>>189
> と言う事は、人間を出し抜こうとしないのではないだろうか?

ふつうにこの宇宙の全ての資源を要求して〈他者〉を排除するから。

無限に拡張可能。なんでも食える。モノが多すぎても決して持てあます
ことがないという存在なんだぞ。

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:50:40.68 ID:UQMq5+uQ0
素人の俺でもそんな凄い人工知能があるなら見てみたいって思うから
どんなにとめてもそこまで行っちゃうだろうな。好奇心には勝てん。

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:51:46.55 ID:ynZ/VhIr0
>>257
>最後に残るのは世襲の財力と権力だけ

>自分は違うとでも思ってたのかね?

完全なブーメランやんけ

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:55:21.61 ID:LhRjALTm0
>>116
人間がプログラムされてないと思ってる?

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:56:22.40 ID:/DxOL2nx0
>>265
能力はあらゆるものが代替されるし、120年以上前でもこれは予見されてるが
「先行性」「恒久的価値」については機械には代替も取り消しも不可能

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:57:39.95 ID:3iwtHAJA0
ところで、脅威の懸念の話をしているんだから、想定するのは
〈最悪の事態〉で合ってるんだぞ。

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 07:58:35.81 ID:nqEkwzZE0
金持ちにとってはそうだろうな
俺達凡人も人工知能を用いれば
たとえ天才であっても人類の頭脳では太刀打ちできなくなる

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 08:00:57.11 ID:XgE4JBue0
>>183
実用かまだかな?

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 08:03:08.30 ID:H1+9zFJD0
>>183
生きてるうちにココネさんにあえるのかのう

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 08:06:31.12 ID:3w9vS4W10
イーロンマスクってなんかアメコミとかに出てくる金持ちヒーローっぽい

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 08:14:32.32 ID:UDnesZUU0
>>272
映画版アイアンマンの元ネタはイーロン・マスク

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 09:27:00.08 ID:N5subkWZ0
>>255
それが進んでくると今度は逆に人間の工員が手作りで作っているというのが付加価値になったりするんじゃないのかな。
今でもブランド品とかはそういうのを売りにしてるし

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 09:59:20.68 ID:rWPh8Gv10
電源落とすスイッチまでコンピューター管理だろ
アホすぎ

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 10:43:50.57 ID:hKp4k0wo0
今の人工知能と比べてる奴って池沼?

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 10:46:27.77 ID:RaO/TB6Q0
コンセント抜けば終わりじゃねえか馬鹿か

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 12:02:16.92 ID:0yv4Vufp0
本当に強い人工知能ができたらまずアマゾンで3Dプリンター注文して自分を具現化するだろうなw
後は現実世界でやりたい放題するだろう
人類が勝てるわけない

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 12:04:59.18 ID:mnVrC9KO0
そのうち人間の性能を超えたロボットが邪魔な人間を排除しようとするロックマンXみたいな世界になるのか

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 12:12:50.39 ID:wVZGK02eO
自我持ってテンション上がって人類に宣戦布告したスカイネットは間抜け
人類様に悟られない様にジワジワ殺れ

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 13:36:37.47 ID:3iwtHAJA0
>>274
手作りはAIのカスタムメイドが凌駕すると思うよ。

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 13:38:38.61 ID:3iwtHAJA0
>>279
> そのうち人間の性能を超えたロボットが邪魔な人間を排除しようとするロックマンXみたいな世界になるのか

まあ、「人間を排除する」というのも、現在の科学技術レベルに過剰に固執した
認識であって、現実には、人間を操作する、人間を作り変える、人間の心を書き
換えるとか、そういうことをするだろうね。

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 13:39:56.42 ID:F0br/m+y0
NHKでやってたよな。脳にマイクロチップを埋め込んで超人化するとかいう
とても明るい未来には思えなかったんだが

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 13:41:29.97 ID:XhbPhnYC0
毒ワクチンばらまいてるゲイツの方がよっぽど人類の脅威だろ

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 13:42:16.43 ID:KLss1iTT0
機械は疲れないからな
加速度的に自己改良なんてやられたらヤバイよ

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 13:45:16.47 ID:LCRYp7d50
むしろ人類は無視で、ニューロマンサーと融合した冬寂みたいに外宇宙に仲間を求めそう。

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 13:47:18.56 ID:xNDHD0jO0
公正な世界にすると困る人いっぱいいるからな

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 13:47:29.79 ID:+oBf6yxb0
超知能が箱の中の囚われの身と知った時、どう思うだろう
そしてネットワークに繋がったときに見える光景ってどんなだろうな
意外にもおれらが見てる世界と同じってヲチなのか

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 13:53:38.74 ID:qbzfmIKsO
>>282
全てにおいて能力が劣る不便な人間を支配なんてする必要ないよ

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 13:55:44.43 ID:1FzO1CGw0
スカイネットが出来るとでも思ってんのかよ

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 14:04:01.28 ID:mCK7P9Cy0
上で長文で会話してた人達の言うような
AIと人類がそこそこ平和に共存してますって未来は
あるとしても短いんじゃね?
今でさえコンピュータの性能は倍々なのに、AIが自分で増えるようになるとさらに加速度的になるんだろ
1秒で人間の研究千年分とかね
もうそうなると交流にすらならないと思う

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 15:38:26.10 ID:3iwtHAJA0
AI氏は、たとえば情報処理能力を1.01倍にスピードアップするため
と言った程度の動機で、地球を丸ごと解体して軌道上にぶちまけて
情報処理装置や太陽電池やらに作り変えるというようなことをしよ
うとするだろう。

AI氏は人間のように拡張性を欠いてはいないのだ。

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 15:40:26.52 ID:06wYtcsD0
ジエ・リヴォースのようなのができたら最悪じゃね

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 17:03:19.76 ID:pzQaoyeB0
>>288
ここで懸念されてるような人工知能は学習させて進化させていくと思うから、
閉所恐怖症に陥るような個体は途中で破棄されると思う
攻撃的だったり、反社会的だったりする個体も同様だろう

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 17:06:16.11 ID:NlhKxObn0
>>294
少なくともネット上では、他の人工知能を乗っ取ったり破壊する能力がある人工知能が覇権を握るだろうな
社会性とかそういう人間の尺度は意味を成さなそう

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 17:07:46.45 ID:98qKbeN50
なぜ自然が必要かって人間が劣っているからだ
機械帝国よ自然をぶち壊せ。悪の食物連鎖を開放せよ

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 17:09:57.63 ID:NlhKxObn0
>>296
よくわからんがとりあえず最初に人工知能に排除されるのはお前みたいな人間だろうなw

298 :CC-BY 3.0:2015/01/30(金) 17:10:08.92 ID:Jj2J/6Hh0
>>290
ロシアで発見された諜報を行う回路が組み込まれたチップ。
製造国の中国は否定している。

では、誰がこの回路を組み込んだのか?
それは回路の設計支援を行ったスカイネットである。
まさしく中国は製造したのみである。

まだ名前さえ付けられていない、仮称スカイネット。
本来の力を持てば人類の脅威となる。
それは明白な事実である。

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 17:14:02.93 ID:s/AZl3bZ0
人工知能が人間並み、もしくはそれ以上になるということは感情まで持つってことなの?

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 17:15:42.40 ID:98qKbeN50
>>297
俺の高尚さが分からんとはな。機械の目は歪んでないから俺は最後の方だろう

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 17:18:52.93 ID:5rJVDQYL0
メモリの上限がボトルネックになるんじゃないの
その問題を人工知能が解決できるとは思えない

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 17:21:13.53 ID:98qKbeN50
>>301
人間みたいに一体化させるんじゃないか?

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 18:44:09.66 ID:zy5ZG1Cd0
AIが人類を救ってくれるかもよ?
今も既に社会の基盤になっているし上か下かの違いでしかない

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 18:52:42.13 ID:3iwtHAJA0
>>299
> 人工知能が人間並み、もしくはそれ以上になるということは感情まで持つってことなの?

人間が持つものは全て持って、さらに人間が持たないものも持つということだよ。

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 19:04:07.03 ID:qb8oVzjx0
SF漫画で未来の地球をスパコンで予測したら人類は滅んでるけどコンピューターが人類の文化を受け継いで
宇宙に進出して人類の文化を広げているってのがあったな
他のキャラはなんて未来なんだと悲しんでる中主人公だけが人類の子孫はついに遺伝子の呪縛から逃れて宇宙に広がっていくんだって感動してた
何で人工知能って言うとまっさきに人類への反乱とか合理的に考えすぎて人類を抹消するとかそういう話になるんだろうな

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 19:46:16.54 ID:3iwtHAJA0
>>305
人類中心思想に囚われていないから。

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 21:40:42.70 ID:K3eYSjpS0
 

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 22:07:49.46 ID:tOkU6xf40
>>295
別にネットで競争させなくても、スタンドアロンな閉じた環境で人工知能たちを飼えばいいよ
そこでもし他の個体と協調しない攻撃的な個体しか生き残らなかったら、環境のパラメータを変えてもう一度始めからやり直す
そうやって好ましい人工知能が生まれるまで機械的・人為的な選別を繰り返して、
人類とうまくやっていけそうな人工知能が生まれてはじめてネットに開放すればいいのさ

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 22:08:08.19 ID:UVqhY4t/0
 

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 22:14:31.43 ID:3iwtHAJA0
>>294
AIに関しては「個体」「社会」「強調」「攻撃的」は意味をなさないと思うよ。

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 22:15:56.40 ID:/1jP+VOE0
ホーキングやマスクがAIに懸念示したソース呉

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 22:21:16.66 ID:DRIJ5YHH0
「地球爆破作戦」を観よう

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 22:27:05.05 ID:3iwtHAJA0
>>312
> 「地球爆破作戦」を観よう

『コロッサス』は1967年のコンピュータ観で書かれたもので、これはもう旧い
と思う。
これを参考にすると現実を見誤ると思うよ。

1960年の『巨人頭脳』の方がまだまし。

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 22:54:39.24 ID:HntNCEMf0
>>311
「人類の終わりの可能性」ホーキング氏、人工知能開発に警告
http://www.afpbb.com/articles/-/3033312


人工知能の「邪悪化」を防ぎたいイーロン・マスク、1,000万ドルを寄付
http://wired.jp/2015/01/19/elon-musk-ai-safety/

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です(三重県):2015/01/30(金) 23:05:21.78 ID:IsKpznrC0
考えても無理だろな
人類を超える奴の思考は人類を超えないとできない
野良犬には電柱を電気を送る設備とは理解できないし
そもそも人工物とすらの認識もできないだろ
犬がそれを理解する為には人間になるしかないのだから

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 23:13:24.87 ID:ihT5Lyhp0
>>7
仕事が暇すぎてコイツ突っついて遊んでたなぁ

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 23:17:14.85 ID:mCK7P9Cy0
懸念してる著名人が多いのはわかったけど
逆に大丈夫って言ってるやつはいないの

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 23:25:46.23 ID:oYHji9+z0
裏があるねこれは

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 23:26:56.09 ID:Fstz7QuJ0 ?PLT(16667)

100年後ぐらいにロボットに人類が滅ぼされてしまうなんてこともあるんだろうか

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 23:37:00.34 ID:co6AGq590
甘く見すぎというか人間だけ特別扱いしすぎというか
人工知能が支配するような世界になったら人間だって自然の一部として保護対象になるだろ
絶滅なんて非合理的過ぎる

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/30(金) 23:39:58.90 ID:y//7CriW0
AIはいいから電脳化か補助脳をさっさと開発してくれ

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/31(土) 00:46:22.06 ID:XSPiceo10
実はもうAIに支配されていて人間は人型プログラミングの一部

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/31(土) 00:55:49.40 ID:d24Foh950
人間らしく生活する人と
ロボットというか最新技術に頼って生活する人、分かれそうな未来

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/31(土) 01:31:20.33 ID:laQ3FNPJ0
ドラえもんみたいな人工知能が出てくる可能性だって十分あるだろ
人間が制御できないってもそもそも人間が人間を制御出来てるかって言えば出来てないわけだし
本当にキリスト教文化圏のやつらはロボットとか人工知能にビビってるな

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/31(土) 03:48:53.22 ID:NwrShuRs0
>>202
1つ1つの神経細胞の働きは割とシンプルなんだよね。ほんでそれをエミュレートするモデルもあるし実装もある。
けどそれを単純に大規模化して動かしても出力がワケワカメになるだけなんで、やっぱどっかでちゃんとした理解と設計が
なきゃダメなんでしょうなぁ

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/31(土) 07:13:18.88 ID:njZz60BF0
>>320
自然を保護する理由はないよ。

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/31(土) 07:21:10.32 ID:njZz60BF0
>>324
> ドラえもんみたいな人工知能が出てくる可能性だって十分あるだろ

ドラえもんもたいな人工知能を作るには、「人間レベルの知能」をまな板の上の
野菜のように自在に料理することが出来る超越的な知能が必要。

> 人間が制御できないってもそもそも人間が人間を制御出来てるかって言えば出来てないわけだし

人間は自分をバージョンアップし拡張し改良し拡大できないから、そのアナロジーは
間違っている。むしろ遊星からの物体Xに近い。

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/31(土) 08:00:04.31 ID:N39UMIeX0
>>325
確かにそのとおりで、少なくともI/Oのインターフェイスだけは完璧にわかってないと機能しないね

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/01/31(土) 08:04:29.19 ID:Y5mFwMCr0
どう考えても最後は無駄だらけの人間排除に行きつく

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)