5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

B-29を超える 富嶽って爆撃機を日本が作ろうとしてたってマジ? それがあったら勝てたの? [転載禁止]©2ch.net [715711678]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/02/16(月) 13:56:37.45 ID:JZgZvxAG0 ?PLT(15072) ポイント特典

ウクライナ情勢、「第2次大戦」前夜との共通点

世界は「ウクライナ疲れ」に陥ってはいない。なぜなら、
そもそも大きな努力を払っていないからだ。現在のウクライナは、隣国のポーランドが
第2次世界大戦前夜に置かれた状況に追い込まれているように見える。
当時ポーランドは同盟関係にあったフランスと英国との間で防衛協定を結んでおり、
もしどこかが攻撃を受けた場合は相互に援助することになっていた。同協定に基づき、
仏英はポーランドに侵攻したドイツに宣戦を布告したが、その動きはあまりに
小規模かつ遅く、結局フランスでドイツ軍に撃破された。

http://jp.reuters.com/article/jp_column/idJPKBN0L20V120150129?pageNumber=1&virtualBrandChannel=#1

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:17:04.62 ID:OFwv58W20
>>8

〆⌒ ヽ彡
(´・ω・`)  後に紫電改になりました

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:17:24.63 ID:V8SfEzAT0
戦場まんがシリーズの「富嶽のいたところ」はなかなか考えさせられるものだった

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:20:37.08 ID:yEoR9zxA0
>>89
東京へ出るだ

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:20:40.65 ID:Z+eqS+/90
竹槍で対抗てどういう気持ちだったんだろ

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:20:42.73 ID:hvntuKcw0
>>116
アメリカもB-17でそういうの計画した

B-17を改造した試作機YB-40
http://www.303rdbg.com/art-styling-tampatornado1-S.jpg
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3e/Yb-40-gun-details.png

問題は爆弾積んだ普通のB-17より重くて速度が遅いこと
そしてB-17が爆弾落とした後はさらに足手まといになってしまった

そのうちに戦闘機の航続距離が延びたので、YB-40は元のB-17に再改造された

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:23:02.56 ID:qxlW5Yhv0
>>129
たしかに機銃や射手は捨てるわけにはいかんわなw

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:23:49.47 ID:JXrj7mQ30
>>22
風船爆弾には当初細菌兵器も積む予定だった
御前会議でヒロヒトが「アメリカは細菌兵器の先制不使用を謳ってるんだから使わない方が良くない?」って言って不採用になった

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:26:34.76 ID:usC7uQxK0
細菌兵器ってインスタントコレラ?
あれは失敗作だった筈

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:32:19.75 ID:7Q4v336Y0
>>66
昭和19年6月てサイパンに上がられてんのに泣ける

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:32:53.90 ID:/sydNf640
>>112
大戦初期だと250kg爆弾くらいだから威力不足だな

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:32:58.43 ID:7F8mD9aR0
>>96
東京からブエノスアイレスだとかニューヨークからパースまで直行便飛ばすような需要があれば
もっと飛べる旅客機も作れるんだろけど、今のところないよね

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:35:33.73 ID:1iqjNBL10
あんま航続距離上げても燃料運ぶ為の燃料の割合が多くなるしな
燃料タンクだらけでワンショットライターもいいところになるし

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:36:03.90 ID:EjlnSKvZ0
大日本帝國の飛行機エンジン技術なめんなよ
欧米の劣化板で、しかも頭打ち状態やでな

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:37:22.64 ID:bZqbmVQ70
>>131
で、そのあとジャップの非戦闘員は焼夷弾で焼き殺されたわけだ

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:38:34.25 ID:+Jwum0p50
>>134
爆弾、そんなにデカク無くても良いんだって。
戦力リソースを広いアメリカに分散させる必要性が出来て
アメリカ内での厭戦ムード作れりゃ良いんだから。

被害が少なくても太平洋側、大西洋側全部を守備範囲にして
ドコに来られるか判らないって状況は辛い。

そもそもアメリカ全土を爆撃とか物量的に絶対無理、早期終戦の為の行為。

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:41:01.25 ID:7Q4v336Y0
>>139
そんなショボショボで厭戦ムードなんて作れんだろ

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:42:05.98 ID:EjlnSKvZ0
戦力リソースを満州、中国沿岸および内陸、東南アジア、南太平洋に分散しまくった日本が
どの口で相手戦力のリソース分散なんて言うんだろう

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:42:55.00 ID:6edmI1uN0
空気が薄い超高空を飛べるのは、空気を圧縮できるターボチャージャーの
おかげ。
これがまた高い工作精度を要求するものだから
当時のジャップでは絶対に作れなかった。
だから航空飛べない図体のデカイ富嶽なんて作っても速攻撃ち落とされるのが
オチ。

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:44:57.91 ID:bXrC5cbx0
そもそも相手が簡単に厭戦気分で講和ってのが希望的すぎるな
物理ダメージによる打算で講和ならわかるけど

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:46:08.97 ID:bFY5FY7U0
討鬼伝スレ

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:47:18.05 ID:fU6BI6ux0
作ったところで燃料も爆弾も無いからな
特攻機にするのがせいぜい

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:48:26.21 ID:+Jwum0p50
>>140
街中に急に爆弾降って来れば十分だよ。

完全に安全地帯扱いだからな、アメリカ本土って。

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:48:53.66 ID:sn59pY360
厭戦なんてベトナムのようにはいかないだろ

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:49:34.70 ID:eiKiKQtv0
PS4で大戦略ゲー出そうやGK
アドバンスド大戦略を読み込み超っ早にして超絶美グラにした日本出るやつ

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:49:49.38 ID:WkgPR9RK0
>>146
心理戦としてはかなり成功の部類に入ると思うな確かに
ロサンゼルス空襲?とかあんなん普通起こらんだろうし

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:51:03.54 ID:6edmI1uN0
>>146
USA!USA!でむしろ好戦気分が盛り上がった911忘れたのか

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:51:25.24 ID:usC7uQxK0
オアフ島の軍港急襲しただけでリメンバーだのスニークアタックだの根に持たれたってのに
本土の都市部を無差別空襲なんてしたら…
厭戦気分になんて絶対にならんぞアメリカン吉は

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:52:42.27 ID:EjlnSKvZ0
航続距離から逆算して必要とされる中継地すら攻略、占領、維持できないのに
なんでアメ本土の爆撃なんて夢持っちゃうかな

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:55:36.50 ID:qmj1U1uA0
>>41
ワロタ

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:56:28.17 ID:+Jwum0p50
>>150
ありゃ一気にやりすぎだろ、超低確率で数発降って来る
爆弾だと、警備する方の負担の方が遥かにデカイし
住民の心労も出るから少数機・小頻度で効果が出る。

ようは緊張感の問題。

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:57:09.62 ID:P4jxogR80
ターボチャージャーの技術があっても、資材、コストの面で1機が駆逐艦1隻に値する戦略爆撃機を生産運用するのはハードルが高い
せいぜい敵の捕獲機を突っ込ませるしかない。

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:57:22.85 ID:2pXd3J+50
子を作ろうとしたんだが

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:57:52.14 ID:+Jwum0p50
>>152
だから日本→アメリカ→ドイツ にしたんだろ?
太平洋横断より短いから。

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:58:26.48 ID:1iqjNBL10
そんな相手のリアクション頼みの作戦に
オーパーツ的な兵器の開発とか予算が下りるわけねーなw

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:58:35.14 ID:V/j6RdHE0
富岳のスペック知らんの?
できててもギャグにしかならんシロモノだぞw

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:58:45.81 ID:BZvAacTp0
厭戦理論そのものがこの道しかない!のお花畑だろ
真珠湾空襲したせいで空母100隻単位で生産始める国だぞ

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 15:58:54.50 ID:vhgHJDSK0
そ も そ も 富 嶽 用 の タ イ ヤ が 作 れ な い

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:00:09.66 ID:hvntuKcw0
まあ厭戦気分を散発的な攻撃で作れるかの検討はこの辺りを参考にするといいかも

アメリカ本土空襲
アメリカ本土空襲(アメリカほんどくうしゅう)は、第二次世界大戦(太平洋戦争(大東亜戦争))中に行われた、大日本帝国海軍の艦載機および
大日本帝国陸軍の風船爆弾(気球爆弾)によるアメリカ合衆国本土への空襲のことである。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E6%9C%AC%E5%9C%9F%E7%A9%BA%E8%A5%B2

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:00:23.29 ID:fU6BI6ux0
>>142
一応ジェットエンジン完成させてたからそれ積めば行けるんじゃね

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:00:56.87 ID:AesCRY0k0
>>154
その理屈だとロンドン焼かれたイギリスが戦争から降りてなきゃおかしくね?

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:01:36.87 ID:P4jxogR80
まあSupremeRuler2020なら平成日本でF-3戦闘機やらSB-1Shinzui戦略爆撃機やらやりたい放題だけどね。

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:01:36.97 ID:nzXlmG+IO
まず製造どころか設計段階で詰んでる様な代物じゃなかったのけこれ

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:01:37.54 ID:NpwbeQ+60
>>22
風船爆弾に忍者乗せて飛ばせば

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:02:06.78 ID:k6PHONUY0
そういや昔そんなホルホル特番をやってたな
太平洋を越えて北米大陸の大都市や工業地帯を爆撃
その後ドイツ領で燃料を補給しチベット高原上空を通って帰還みたいなw

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:02:55.11 ID:7m8ZCS+i0
怪力線のほうが実現可能性が高いのがもう末期的

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:04:32.89 ID:2pXd3J+50
>>167
ドーモ、フーセン・バクダンサン

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:05:49.43 ID:NpwbeQ+60
>>91
捕獲て…

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:06:14.05 ID:kTqfkG9f0
本土爆撃に成功してしまっていたら、戦後アメリカの犬にすらしてもらえなかったかもな。
終戦1年前位の時期に完成させてたとしても、最初の一、二回目標に辿り着ける程度だろうけど。

しかし二十年くらい前までは各種戦記物から松本零士や架空戦記やらまでの流れがあつで
その手の話をよく見たけど、最近はあまりみないな。
第二次大戦自体が昔になり過ぎたのか、戦争フィクションの需要が、近未来ものとかに吸収されてしまったのか。

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:06:25.56 ID:/11ejpXA0
開戦と同時に12隻の戦艦を全部廃棄してれば資金と人員に余裕が出来て普通に勝てるレベルだったらしい

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:09:24.64 ID:phe+seU00
日本軍のジェットエンジンは松根油で回す特攻用だぜ

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:10:29.51 ID:fU6BI6ux0
>>91
流石にB29は松根油じゃオクタン価低すぎて飛ばせんやろ

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:10:29.59 ID:hvntuKcw0
土曜スペシャル『さらば空中戦艦富嶽 幻のアメリカ本土空襲』(1979年大映映像製作、NNN系列局)

ベースは碇義朗『さらば空中戦艦富嶽 - 幻のアメリカ本土大空襲』。
http://auctions.c.yimg.jp/img233.auctions.yahoo.co.jp/users/5/1/3/6/dojin091125-img413x600-1393844800jawggm1119.jpg

司会役は水野晴郎。中島知久平役にハナ肇、内田朝雄・久米明らを研究者役に当てた再現ドラマや、
ミニチュア撮影と操演特撮技術を駆使したニューヨークマンハッタン地区に林立する摩天楼の戦略爆撃映像も交え、
開発計画の全貌を解説する構成がとられた。
一回のみテレビ放映され、その後は2013年12月7日に日本映画専門チャンネルで放送されるまで、
再放送もビデオ化・DVD化も一切されなかった。


2013年の放送がようつべにあがってた
さらば空中戦艦富嶽 幻のアメリカ本土空襲
https://www.youtube.com/watch?v=16UE8TqAuYU

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:11:54.97 ID:2b7c/TRO0
アメリカが本気出して富獄と同コンセプトのもの作ろうとして作ったB36でさえあの程度
富獄なんて当時の日本が作れるワケがない

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:12:33.93 ID:BZUGDJcz0
>>123
スーパーターボ!!

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:13:15.57 ID:NpwbeQ+60
>>176
79年でCGがすごいな…

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:13:31.81 ID:KCN7zbdN0
>>173
戦艦捨ててもテクノロジーは湧いてこないぞ

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:13:43.71 ID:H3f766nm0
お前らって偉そうにしてるけど零戦の開発すらできなさそうだよね

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:14:04.54 ID:1iqjNBL10
>>176
やっぱトンデモだったのかなw
資料的な意義でもあればソフト化されそうなもんだが

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:17:02.53 ID:/11ejpXA0
>>180
戦艦の研究してる人が他の部署に移って新しいものの開発が早まる

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:17:29.97 ID:P4jxogR80
>>172
二十年前に大流行したけど、粗製乱造で衰退した。
超兵器重視路線はコーエーの鋼鉄の咆哮シリーズで一旦完結
武将重視路線は戦国モノに流れ、
萌え路線はいろいろあって今は艦これ。

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:18:03.49 ID:NpwbeQ+60
>>181
ゼロ戦天才が作ったとか言ってたしな。当然無理だろ…

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:20:33.28 ID:zF8dWO4xO
日本は鉄人が完成していれば勝てた

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:23:18.78 ID:V4uhLWZ60
>>167
昔風船おじさんとよばれた人がいてだな

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:23:38.61 ID:v3eyqs240
アメリカ本土の制空権取るとかどんなお花畑でも考えないレベル

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:24:13.00 ID:hvntuKcw0
>>182
ざっと中身見てるけど
迎撃に上がったP-51を次々に返り討ちにしてたり
別働隊がサイパンに向かって空中戦でB-29殲滅してたり
(せめて基地を空爆して地上で壊滅にしとけよ・・・)

確かに作りはアレだと思います。本当に(


まあ、これはジャップのロマンだと笑い飛ばして見れば
俳優の演技とか楽しめるかも

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:24:53.54 ID:vHAUHPoN0
ICBMが出てこないあたり劣等種なんだよなぁ

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:25:32.05 ID:+AL4wWPJ0
日本の松絶滅まったなしですわ

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:25:32.36 ID:xLZXQ2a00
適当なとこで和平交渉したいと思ってるのバレてたから無理やで

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:25:54.63 ID:n8p1ux0U0
>>91
セガール映画かよワロタ

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:26:58.27 ID:1GCdkQU90
>>2
空母から発艦できるとでも?

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:28:39.39 ID:v94J1dJH0
全国力を風船爆弾に賭けてたら
少しは脅威に感じてくれたかな

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:29:24.82 ID:1iqjNBL10
>>91
ナウシカでトルメキアがペジテの船に乗り込んだ感じか
やっぱこういう発想って軍オタの宮崎だからこその発想なんかねw

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:30:48.89 ID:xgQyDe0v0
日本が開発すべきはマシな暗号と高性能レーダーだったんじゃないですかねw

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:32:38.44 ID:9lb6+eY80
>>91
ナウシカでみた

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:35:04.58 ID:+L5U3B/n0
未来少年コナンに出てくる巨大爆撃機ギガントのモデルになったとも言われている

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:42:15.92 ID:hvntuKcw0
>>199
たぶん富嶽じゃなくてドイツのMe 323ギガントって輸送機がモデル

https://farm4.staticflickr.com/3623/3379135734_7be6dba85c_z.jpg
https://farm3.staticflickr.com/2547/3905927447_4307c5b499_z.jpg
https://farm7.staticflickr.com/6006/5936655045_58ebfb6210_z.jpg
http://www.oldmodelkits.com/jpegs/Italeri%20104%20Me-323.JPG
https://farm7.staticflickr.com/6023/5941464320_b85fff4fe8_z.jpg

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:44:46.71 ID:HOSK4ULE0
戦艦とかいう要らないゴミ作らないで空母と航空機に極振りするべきだったんだよなあ

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:45:00.84 ID:QD3IzQ610
トルメキアの船やな

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:45:30.60 ID:XljF/HVH0
燃料がない

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:46:46.74 ID:fEkuvjBL0
富嶽って、中島飛行機の社長だかの個人プランなんだよね。
造る為のリソースが全く無かったっていう。

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:49:16.52 ID:5t+wFd8J0
歴史に残る空中戦:零戦とP-38
 http://gyao.yahoo.co.jp/player/00875/v12022/v1000000000000000126/?ap_cnt=3

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:51:05.19 ID:3dGaCku00
>>201
米海軍「じゃあ俺ら潜水艦に極振りするわ」

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:51:05.40 ID:njHLoytR0
>>201
慌てて建造中の戦艦を空母に作り直したけど出航直後に雷撃食らってボカチン

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:52:16.33 ID:/VaLqYYQ0
ぼくのかんがえたさいきょうのばくげきき

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:52:26.27 ID:qKWHpIJR0
あれさえあれば勝てた、あれがなければ勝てた、紙一重の勝負だった
悲しきネトウヨ思考

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:54:11.32 ID:fU6BI6ux0
>>201
ずっと同じ暗号使ってて通信内容漏れ漏れの時点で何やったって無駄

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:54:54.63 ID:H0mtSJb60
資源が無いのはムリポ

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:56:01.91 ID:3dGaCku00
東海を空母に艦載する事は可能だろうか?

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:57:32.01 ID:gzUVqwe+0
その前にB29を迎撃できる戦闘機作っとけよジャップ

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:58:02.71 ID:/L7oBPmi0
だいぶ空母は作ったほうだけどな
もっと空母作っても乗せる航空機がない
航空機があってもパイロットがいない

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:59:27.91 ID:pFdJ9X9O0
工業力がないから勝てない

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 16:59:47.71 ID:JDtVNTcT0
航続距離でアウトだよな、日本人の民族的気質としてもこういう忍耐と無茶と冒険精神みたいな任務向かないし
パスタ野郎がSM82の機内を全部燃料タンクにしてクリミア半島から包頭経由で立川まで飛んで来たのが1942年
機体が出来たとしても日本じゃこういう冒険的な飛行が無理

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:01:02.48 ID:Q00A+6Pd0
>>166
ぼくのかんがえたさいきょうのひこうきレベルだからな
こんなもんで議論してる時点でお察し

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:02:18.61 ID:lYXvmoc90
>>66


70年前の北朝鮮だぁ

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:02:52.29 ID:ZT1CPxrU0
他全部無視して原爆開発に全振りすれば勝てた、せっかく満州でウランとりほうだいだったのに

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:04:11.27 ID:/L7oBPmi0
>>219
敵地に運べなきゃ自爆するしか使い道ねーだろ

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:05:30.61 ID:Q/hu6ycs0
B-29が飛ぶ高度まで届く戦闘機がなくてやられたい放題だった
悲しすぎるだろ…

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:05:59.29 ID:ok72iEho0
>>91
なんでそんなに斬り込みしたいんだよ

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:07:28.58 ID:+Jwum0p50
>>164
ドイツがドーバー越えて上陸作戦ヤル気だから
止めたら死ぬ。

遠い所で、止めれば攻撃無くなる前提の所と違うから無理。

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/02/16(月) 17:08:07.15 ID:9IWfidm40
あの戦場の状況で空母しか狙えない爆撃機って狙いがバレバレすぎて格好の的だと思うんだけど

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:09:03.18 ID:1b0O8hzl0
そもそも発想がジャップなんだよ
ウヨが絶賛してる戦艦大和とかアホの極みだろ
でかいの一つ作れば勝てるとかアホな考えが今も変わってねえし

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:09:40.50 ID:2pXd3J+50
>>224
たぶんどこに空母がいるか探してるうちに自分の位置がわからなくなって海のもずくに

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:10:02.09 ID:8NmntSZN0
>>41
これな

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:10:40.83 ID:J+De3OtS0
>>127
意味が分からない

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:11:14.91 ID:oD6Hrz/k0
アメリカまで飛ばすったって護衛機もクソも無いから
途中でどんどん撃ち落されるだけだろw

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:11:35.20 ID:psyk4Wrx0
>>220
そこは逆に華々しく玉砕できると考えるのが日本的精神なんだよなぁ

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:11:45.43 ID:+Jwum0p50
>>225
武蔵って知ってる?

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:12:50.09 ID:+Jwum0p50
>>229
ロクなレーダー網無い時代に太平洋の真ん中に戦闘機が居ると思うか?

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:13:30.17 ID:oD6Hrz/k0
>>219
仮に奇跡が起きて完成したとて使うのは本土でだろw

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:15:16.06 ID:2pXd3J+50
>>232
ロクなレーダーない日本の非熟練パイロットの運転する巨大爆撃機は果たしてどうなりますことやら

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:16:30.12 ID:lwtFIMHY0
そんな工業力有ったら戦争してねぇよ。

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:16:45.85 ID:+Jwum0p50
>>234
レーダーって目的地探すモンじゃないよ?

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:16:47.63 ID:oD6Hrz/k0
西海岸のレーダー網をすり抜けて本土に爆弾を落とせたとするだろ
でもその後帰りは必ず追撃を受けるわけよ
高価な四発の爆撃機を使い捨てに出来るだけの工業力が日本にあればいいなw

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:16:49.42 ID:EFORIlmx0
巨大戦艦 空母 遺跡 
何はともあれロマンですなぁ

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:16:51.04 ID:sLr0P0yU0
>>201
してる
戦艦に比べた空母や艦載機の建造数を見てご覧
それでもアメリカには及ばなかっただけ

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:17:43.27 ID:/UBEOZuE0
>>231
飴の空母みたいに何十隻も作ってればまだあれなんだが
2隻じゃ足りねえ

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:18:04.45 ID:ZL2/frqr0
ID:hvntuKcw0は一体何者なんた

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:18:07.84 ID:+Jwum0p50
>>237
だから帰らないで欧州に向うんだろ。

無警戒の時なら後から追っかけてこれないから。

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:18:19.91 ID:NjIl+fzR0
富岳ではなく四発爆撃機が必要だった
空母も戦艦も大型潜水艦も不要

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:18:48.16 ID:kxq2PcZP0
なお史実の原爆開発では、当時の日本は満州や朝鮮半島はおろか、人形峠のウラン鉱も見つけていなかった模様

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:20:32.94 ID:/UBEOZuE0
>>242
アメリカ大陸突っ切ってドイツにいくの?

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:20:35.48 ID:2pXd3J+50
>>242
燃料は?

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:20:57.09 ID:fFUzBVzD0
夢想するだけなら金はかからんからな

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:21:32.68 ID:8CGNL9Uk0
試作機も作ってない完全な妄想レベルの爆撃機だから

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:21:33.03 ID:Cwh8f0Io0
>>228
チョンモメンw

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:21:35.69 ID:Q/hu6ycs0
仮に完成して運用出来る下地があったとしても完成するのが1947年とかじゃ遅るぎるしな…

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:22:27.34 ID:+Jwum0p50
>>240
空母じゃなく旗艦になる戦艦ね。アメリカのアイオワ級でも
4艦しか就役していない、空母に改装された信濃入れて3艦予定なら普通だろ。

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:23:10.44 ID:lI09hRew0
>>91
ナウシカの元ネタかな

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:23:32.14 ID:+Jwum0p50
>>245
>>246
そーゆー計画なの、計画した当時の奴に理由は聞け。

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:24:23.69 ID:Ivy4dnRD0
>>148
それなんてワールドアドバンスド大戦略?
つかたまにやるために実機買った堪らんな

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:24:25.67 ID:oD6Hrz/k0
V2をアメリカに飛ばす方がまだ現実味があったような気もする

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:24:34.59 ID:GxFsqthe0
アメリカ相手にいまだに戦争の話してるのってもしかしてジャップとドイツだけじゃないの?

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:25:05.94 ID:2b7c/TRO0
ちなみに立案者の知久平自身はアメリカ留学経験あって戦争して勝てる訳ねーだろとわかってた

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:25:20.49 ID:8CGNL9Uk0
ターボ作れず
与圧室作れず
機内電話はアース処理の未熟さでノイズだらけ
レーダーも低性能
照準器も劣化コピー

極めつけは幼稚な精神論のバカ上官や参謀連中

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:25:39.65 ID:oIsGuCc40
1式陸攻ってのは優秀だったんだろ?それがいっぱいあれば勝てたんじゃね?

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:26:29.51 ID:2pXd3J+50
>>253
目論見や青写真や所信表明じゃなくて、
やったらどうなりそうかだよ?

目論見だけなら
>>91みたいなむちゃくちゃでも目論見ではあるからな?

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:26:54.71 ID:aqlrp0Sf0
>>259
ワンショットライターやでw

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:26:58.34 ID:P4jxogR80
富嶽ってぶっちゃけドイツのH級戦艦やA-10誘導爆弾
以下だよね。
後者は製造技術はクリアしてるし。

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:27:04.01 ID:oD6Hrz/k0
>>259
そうだよ
一式陸攻が1億機あればアメリカに飽和攻撃を仕掛けられる
途方も無い数があってそれが運用できれば勝てないことはない

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:27:55.14 ID:2jY6dEOb0
>>225
大和なんか中途半端なのより最初から50万トン戦艦造れば良かったんだ

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:29:15.38 ID:/L7oBPmi0
>>259
ワンショットライター

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:29:33.45 ID:2pXd3J+50
>>264
たぶん攻撃されたときに艦内各所の連携すらとれずにおだぶつになるよ

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:30:24.15 ID:fU6BI6ux0
>>220
回天に積んで戦術核としての使い道があるだろ

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:30:44.77 ID:+Jwum0p50
>>260
やったらどうなりそうか?

本土空襲など想定外なんで、無防備な東海岸爆撃してそのまま西へ、ドイツで
補給し、日本に帰る。

まあ偏西風でジェット機でも露骨に飛行時間掛変るんだから日本に無給油で
帰ってこようとするよりは利口な気がする。

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:32:10.40 ID:ZT1CPxrU0
いくらでかくしても舵とか艦橋とかスクリューとか防御しようもないものはあるからなー
怪獣サイズの人間がてきとしてやってきても目とか性器とかはまもれんだろ

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:33:56.16 ID:1iqjNBL10
無防備って言うが迎撃されるだろ
実際ジャップもドイツに旅客機飛ばして連絡とろうと試みたが
英軍に見つかって落とされてるし
無防備だからスルーされるというのは希望的観測でしかない

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:34:07.02 ID:8CGNL9Uk0
日本軍のバカな所は海軍と陸軍で航空機の共用化をしなかったこと
アメリカみたいな国力のある国ならともかく日本みたいな貧乏国が別々に飛行機製造してたんだからアホと言うしかない

対空砲と高角砲の共用化すらしてなかったアホぶりだからな
対空機銃レベルですら別々に開発

知れば知るほどバカ軍隊だったのが旧日本軍

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:35:07.81 ID:vHAUHPoN0
>>268
現在の飛行機で、サンフランシスコ-ニューヨーク間に何時間かかるか知ってる?

273 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:35:47.59 ID:aqlrp0Sf0
>>271
おまけにDB601なんて(りゃ

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:36:09.83 ID:Q/hu6ycs0
陸・海・空じゃ空が一番アメリカと差がデカそうだな

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:36:43.82 ID:aqlrp0Sf0
>>274
陸よりはいい orz

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:36:48.52 ID:A6w0SH/u0
ジャップはいつの時代もハードのカタログスペックばかり追い求めて
行き過ぎたソフトウェア軽視の果てに負けてる

戦争も工業も経済も

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:37:29.16 ID:ZT1CPxrU0
いや空はまだマシだろ、陸が一番やばい
戦死者の6割が餓死か病死とか戦う以前

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:37:52.45 ID:2pXd3J+50
>>268
早くて1947年に就役らしいけど、「ドイツに着陸」とは?

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:38:40.25 ID:aqlrp0Sf0
>>277
そりゃ輸送船送り込めない海が悪かった。

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:39:45.08 ID:usC7uQxK0
>>271
藩閥政治の弊害なんすかねぇ
あの陸と海の異常な対抗心は

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:41:03.28 ID:1iqjNBL10
それよりもドイツが長距離爆撃機開発してて
モスクワとかスターリングラード爆撃しまくるシナリオの方が現実味あるよね
ドイツの端っことモスクワ間って1500キロぐらいだから
モルヒネデブが航空担当じゃなければ戦略爆撃できたはず

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:41:21.02 ID:+Jwum0p50
>>272
6時間程度じゃなかったっけ?

時間もさることながらドイツ行きコースは偏西風使えるだろ。
気流の流れを利用して省エネ飛行するべき。

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:41:33.23 ID:5t+wFd8J0
[証言記録 兵士たちの戦争]
重爆撃機 攻撃ハ特攻トス 〜陸軍飛行第62戦隊〜
 http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/bangumi/movie.cgi?das_id=D0001210028_00000

四式重爆撃機 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E5%BC%8F%E9%87%8D%E7%88%86%E6%92%83%E6%A9%9F

特別攻撃専用型
 もうひとつが桜弾機(さくら弾機、キ167)である。「桜弾」とは、本機専用の直径1.6m、
重さ2.9tの対艦用大型爆弾(モンロー効果を意図した成型炸薬弾)である。
あまりに大型なため、そのままでは機体内部に収納しきれず、
機体上部が膨らんだ形状に改造されている。
爆発威力は「前方3 km、後方300 mが吹き飛ぶ[4]」と称されていたという。

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:41:38.21 ID:0UpuFWMO0
B-29の操縦席ってカッコイイよな
あの、下が見える操縦席で空飛んでみたい
ちょっと怖そうだけどね

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:42:05.43 ID:aqlrp0Sf0
>>284
大和の第三艦橋よりは安全そうだしw

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:42:15.47 ID:8CGNL9Uk0
つか1式陸攻ってどうみても爆撃機
海軍が爆撃機運用とか日本だけ
どんだけ不仲だったんだよ

それもこれも天ちゃんが実質お飾りでリーダーシップ取れなかったのが原因だろうが

>>277
兵站が貧弱とはいわれるが実は国内では日中戦争のみのときとは比べ物にならないぐらいに物資を作ってた
でも輸送船がバカバカ沈められて物資が届かず餓死と病死が蔓延w

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:42:20.02 ID:+Jwum0p50
>>278
ドイツ占領地・又はドイツに着陸補給、同盟国だからな。

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:42:31.06 ID:Q/hu6ycs0
技術力で比べると
  日:米
陸 1:5
海 1:3
空 1:10
こんなイメージ

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:42:41.74 ID:OhFBqN2Z0
そもそも材料がない

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:44:10.02 ID:1c20pI2N0
>>89
何ならあるんですか…?

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:44:20.12 ID:2RQocK0P0
P-80やF-86に撃ち落とされるのがオチ
B-29ですらチョン戦争でミグにボカスカ落とされてたのに

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:44:36.11 ID:aqlrp0Sf0
>>290
赤紙

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:44:41.62 ID:DdMDc5qU0
たとえ大陸弾道ミサイル開発しても勝てない

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:45:07.59 ID:B2khApWo0
勝てたな。
本土を爆撃しまくったら厭戦、降伏となっていた。

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/02/16(月) 17:46:01.37 ID:jpfWbeYa0
ドイツに着陸っていうか正確にはドイツ領のフランスにだな。
アメリカどころかイギリスも通過する事前提なのだな

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:46:41.60 ID:2pXd3J+50
>>287
1947年に同盟国?

>>91もいちおう「本土に空襲する醜敵B29」という現実はふまえてんのよ
最低限、日本の外の現実はふまえなきゃ
日本そのものに関しては、この場合にかぎれば「降伏してない」ってことでいいから

297 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:47:18.20 ID:8CGNL9Uk0
ドイツと日本を比べるのは少しかわいそうだな
ドイツは欧州の占領地は工業化されてて有効活用できたけど日本は占領地はみんな途上国
フィリピンは見かけは裕福だったが重工業なんて皆無
中国にいたっては小さな山砲すらまともに作れるような設備は無かった

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:48:04.63 ID:+Jwum0p50
>>294
アメリカって結構打たれ弱いよな。

自由の国アメリカ!→テロ怖いから好きに通信傍受して下さい!

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:48:51.30 ID:aqlrp0Sf0
>>297
満州をアメリカと共同経営にしとけば…

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:49:40.90 ID:nGdMa3dW0
>>288
よし、それくらいの差なら物量で克服できるな
技術は買ってくりゃいい

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:51:05.40 ID:UmmOfQIt0
そんなものを作れるくらい国力があったら日中戦争が早々に終わって太平洋戦争にならんだろ

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:51:29.06 ID:+Jwum0p50
>>296
計画時の話だろ。

42年立案←この時点でドイツは健在だ。
43年承認
45年ドイツ降伏

47年就航

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:54:11.34 ID:WdtMGBQU0
艦橋が小さい赤城型空母で、富嶽を搭載する計画は有ったらしい。

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:54:42.20 ID:wmFJt/Ps0
>作ろうとしてた
あっ・・・(察し

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:55:06.50 ID:+Jwum0p50
富嶽計画の最大の驚きは、当時まだロクに調査されていない
ジェット気流を利用しようとした所だ。

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:55:33.62 ID:yGI2Ysb+0
>>302
42年立案か…XP-67やXP-72の実戦が見れたらなぁ
アメリカ側も投入せずに終わった超兵器が一杯あるんだよな

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:56:16.66 ID:1iqjNBL10
ほんとかよw
赤城なんて旧式すぎて
戦争後半の大型化した雷撃機すら搭載不可能レベルだろ

308 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:56:23.46 ID:2pXd3J+50
>>302
だから最初から無理ってこと
くわえていうと、ドイツがまがりなりにも優勢だったのは1941年11月まで

実際にはソ連に矛を向けた瞬間に終わってるが

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:57:26.48 ID:+Jwum0p50
>>306
あるな、でも俺はこの富嶽計画って上でも書いたとおり、
ジェット気流の存在に気が付いて、ソレを利用とした所が
最大の驚きだ。

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:57:36.25 ID:TdubseLa0
>>66
陸でも海でもギッタギタにやられてるからもう空に夢を飛ばすしかないんやな・・・

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:59:03.97 ID:+Jwum0p50
>>308
当時の通信事情考えろよ、グーグルアースで戦況監視なんで不可能。
軍の高官ならまだしも技術者が遠く離れたドイツの劣勢なんてどー知るんだ?

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 17:59:56.36 ID:BxJIxLQu0
>>288
こんな感じらしいよ
http://i.imgur.com/VwqDR83.jpg

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:00:10.25 ID:ZT1CPxrU0
つかそれ行きはいいけど帰りは大変なんじゃ・・・偏西風が逆風になるお

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:00:53.46 ID:yGI2Ysb+0
>>309
頼れるものは何でも頼ろうとするからね、勝ってる側は別にいいから何もしないけど
ドイツもそうだけど一発逆転兵器はそれ系が多いね、だからこそ人を惹きつけるのだろう
スーパーコルセアやF8F、XP-72といったあとちょっとで実戦投入できた兵器が本当に惜しい
あと一年でも続いてくれれば

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:01:07.62 ID:Q/hu6ycs0
日本にとっての富嶽や震電のように
未投入で終わった兵器がアメリカにもあったはずだから
両国ともどんなもんだったかは見て見たかったな

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:01:23.66 ID:+Jwum0p50
>>313
だからそのままドイツに向うのが計画

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:03:01.65 ID:1iqjNBL10
兵器は軍の高官が戦略を下に相談し決定した
要求仕様を技官に伝えて設計される
技術者がこれ凄くね?って計画書出してくるわけではない

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:03:40.03 ID:cEGXEE/40
>>22
生物学者の昭和天皇がダメっていってたから生物兵器はダメっ

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:04:11.02 ID:+Jwum0p50
>>314
勝ってる側こそ死にたく無いから考える。

負けてどーせ死ぬなら!ってのと、折角勝つのにソレ見れないの?

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:05:01.95 ID:yGI2Ysb+0
>>315
空はF8F、海はモンタナとか有名だけど、コストや終戦間際ってことで量産されなかった兵器が一杯あるんかね
日本は何かいろいろ有名だけどアメリカのはどんなのがあるんだろう

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:06:30.48 ID:DdnIZKM00
スカイレイダーもかな。あれはかっちょええ

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:07:41.45 ID:TdubseLa0
お話にならなァい!


             九七式中戦車改       M3軽戦車         M4中戦車
                  チハ          スチュアート      シャーマン(初期型)
主砲           47.8口径47mm      53.5口径37mm      37.5口径75mm
徹甲弾貫通力        50mm            56mm           92mm
車体正面装甲厚      25mm            38mm           51mm
エンジン出力        170hp             260hp           400hp
最高速度          40km/h           60km/h          50km/h
生産数            3000輛            6000輛       10000輛(初期型のみ)

・チハは、貫通力わずか30mm(!)の旧57mm砲搭載型も対戦車戦闘に投入された
・実戦投入された 『最強の日本戦車』 は、米軍から鹵獲したM3軽戦車だった
・シャーマンはさらに強化された各種の改良型を含めると全体で約50000輛生産された

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:08:30.26 ID:2pXd3J+50
>>319
ルーズベルト死んだときの日本の報道はおもしろかったよ。アメリカが元首一人で左右されないことをちゃんとわかってた
それくらいの頭はあったのに、こと我が軍事(日本視点)になると、へのへのもへじを顔に描いたかかしでも立ててるほうがマシなくらい愚かになる

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:09:21.70 ID:yGI2Ysb+0
>>319
F8Fは空母上で終戦、後ろ二機はジェット機台頭がな
P-80シューティングスターやグロスターミーティアなどジェット機の開発にとられたてしもうた

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:11:34.90 ID:kxq2PcZP0
てか最低でもハワイ占領して基地化してなきゃアメリカ本土を戦略爆撃とか無理だろうなあ

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:11:38.67 ID:uER+x62f0
>>66
こういう、現実厳しいからって馬鹿なドリーム見るのを笑える時代じゃなくなってきたな
今も戦時も変わらない 今でも簡単に馬鹿なドリームに騙されてる

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:11:59.21 ID:WITkZW+H0
液冷の開発も失敗続きでスーパーチャージャーの二段目も作れずインタークーラーに至っては早々に諦めてる日本が高高度用航空機を作るって何の冗談だ

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:13:04.29 ID:aqlrp0Sf0
>>327
そういう夢の無いことをいうと道徳の成績が1になるぞw

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:13:46.55 ID:ZT1CPxrU0
>>322
俺いいこと考えたんだけどシャーマンゲットすればいいんじゃね?

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:14:24.25 ID:hU0Xv8XB0
こんなあほらしい戦争やってたのがそんな昔じゃないんだからな
いつでも当時の状況に戻せるよ日本人は
ほんとに学ばない

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:14:35.25 ID:2pXd3J+50
>>327
完成はおそらく1960年頃だろうな、自力だと。これも、相手がそのころどうなってるかを全く考えてないが

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:16:21.47 ID:+Jwum0p50
>>323
そりゃまあ、その前の年に東条→小磯と総理変っても戦争終わって無いし。
その5日前に小磯→鈴木って状態だからでしょ。

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:17:52.62 ID:4NnN3ltd0
>>322
一式ってスチュアートより弱かったのか

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:18:19.50 ID:8CGNL9Uk0
二段スーパーチャージャーに出来なかったのは出力が低いエンジンしか作れなかったから
低出力を二段にしても無意味
ドイツも似たような理由で1段2速が主流

誉なんて量産エンジンは1600馬力程度しか無かった
2段2速なんてしたら出力が1000馬力以下になるよ

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:18:40.28 ID:Q/hu6ycs0
航続距離5600キロ
飛行高度10000メートル
4トン級の爆弾

1944年にこんな凄いの作ってんじゃねーよ
どうしようもないじゃないか(´・ω・`)

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:19:00.00 ID:VF44MhMP0
富嶽みたいな爆撃機より、震電みたいな局地戦闘機だろ
必要だったのは

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:19:12.97 ID:aqlrp0Sf0
>>330
かなり戻ってるな。次も敗戦だよ。

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:20:19.44 ID:TdubseLa0
>>333
戦ってないから強いも弱いもクソもないね

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:20:59.08 ID:aqlrp0Sf0
>>336
要撃機は攻勢には使えないからねえ。

特にジャップランドは基地造成能力がスゲー低かったから、
足の短い飛行機は使えなかった。

おまけに、二式単戦と雷電を別々に開発するという。
もうバカかとw

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:21:56.62 ID:P4jxogR80
ぶっちゃけレイテ沖以降ならパンツァーファウスト、パンツァーシュレックやバズーカの系統の対戦車兵器が一番日本軍には必要なモノだろ。

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:23:02.51 ID:6HJR0RqR0
>>312
これSSのWA大戦略の攻略本だろw

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:23:52.43 ID:2pXd3J+50
>>340
竹槍の真竹派と孟宗竹派で争うのが関の山

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:25:35.93 ID:x4OO07mi0
>>18
こいつはアメリカを貶めようとしてるの?

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:25:39.28 ID:Q/hu6ycs0
>>312
>米国は生産能力だけでなく輸送力にも優れていた

これ大事よね
生産しても逐次送れないんじゃどうしようもないし

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:25:48.46 ID:28QTqY7x0
どんだけ燃料食うか調べとけ

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:26:16.13 ID:aqlrp0Sf0
>>340
ジャップランドに用意できたのはこれ
http://ja.wikipedia.org/wiki/刺突爆雷

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:28:32.12 ID:1iqjNBL10
メリケンの戦艦は
ちゃんとジャップ本土への対地砲撃という目的があるからあり
ジャップは対艦で考えてたから救いようがないw

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:29:01.06 ID:6HJR0RqR0
>>344
開戦前の計算でも足りなくなるのはわかりきってるけど、
ドイツさんが何とかしてくれる迄粘れれば良いってアホな計算だし。

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:29:37.75 ID:XPhCtKaY0
>>336
負けそうだから夢みたいな一発逆転兵器に飛びつこうとするんだよ

ドイツだって末期はアホみたいな兵器の計画を乱発してるし
ダイムラーベンツ プロジェクトC&E
http://shimauma.zashiki.com/kisou/DaimlerBenz_P_C&E.jpg
http://shimauma.zashiki.com/kisou/DaimlerBenz_P_C&E2.jpg
ゼンガー軌道爆撃機
http://shimauma.zashiki.com/kisou/Sanger_Silverbird.jpg
http://shimauma.zashiki.com/kisou/Sanger_Silverbird2.jpg

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:30:36.66 ID:feWKA1czO
>>340
ドイツは作りすぎて小銃はないのにパンツァーファウストはあるなんて状況に…

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:30:54.00 ID:8CGNL9Uk0
日本軍は基本ショボかったが妙なところでは先進的だった
全チハに車内通信機標準装備とかw

通信機も陸軍機のは使えたけど海軍機は使い物にならなかった
ちなみに通信機も別のメーカーが作ってたw
陸軍は日本電気で海軍は日本無線だったかな?

日本も輸送船はかなり多かったが敵に居場所モロバレの定時定期の現在地連絡でボコボコ沈められた

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:32:04.96 ID:VyS82C4PO
B29は500機も落とされてるけどアメリカは余裕
ジェット機やらなんやら次の次の次まで用意してる
日本はこんなもん少ししか生産できないし後が無い

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:32:12.60 ID:t+PSESUy0
あっても何百機も編隊組んで絨毯爆撃できない。

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:32:42.53 ID:mg6hZhKQ0
富嶽が完成してたらアメリカが負けてたってマッカーサーも自伝で書いてた
アメリカ本土を焼け野原にできる航続距離と爆撃能力があった

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:33:36.69 ID:f6cEIMDG0
>>66
これを楽勝にやってのけたアラブ人ってやっぱすげー

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:34:09.29 ID:j5WCPKx20
富竹フラッシュ

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:35:18.24 ID:feWKA1czO
>>354
片道爆撃だよな…それ
伍長閣下の国が優勢だったら使えたが…
あと富嶽が多少あっても変わらんし、どれが戦略目標か判断できん

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:35:53.70 ID:zGmE51Ok0
仮に米帝を凌ぐ最新鋭機が作れたところで扱える有能パイロットが死んでるから無理w
相手の訓練にしてやってるようなもんw

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:36:21.44 ID:jzXSPl/s0
>>1
のちにリニアの名称に使われるのであった。

直行便 富嶽
各駅止 銀河

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:36:47.53 ID:VF44MhMP0
>>349
いや自国の制空権とられたら、一発逆転の兵器を作る工場が爆撃されてしまうやん

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:37:25.99 ID:3g/NCEZP0
明治期に40センチ砲200門の戦艦も考えてたけど
それと同じレベル

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:39:10.77 ID:p5T12/dD0
富嶽とか運良く完成しても数機作るのがやっとアメリカのB29みたいに大規模爆撃できない
資源の無駄こんなの作る余裕あるなら迎撃機と高性能レーダー作れっての

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:40:00.37 ID:feWKA1czO
>>286
漸減作戦に必要なものだったし…
陸軍に海軍のドクトリンに首を突っ込ませるのもねえ

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:40:35.15 ID:hU0Xv8XB0
大和とかいう巨大な鉄くず作ったところが、
巨大な鉄くずもう一個作ろうとしてたけど間に合わなかったってだけの話だろ
鉄くず一個増えても戦果は変わらん
むしろ恥の上塗りしてただけだろう

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:41:07.99 ID:3g/NCEZP0
>>347
室蘭とか釜石とか日立は沿岸の工業地帯砲撃されてたな

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:41:10.09 ID:dvsEcd0h0
高高度なんてペロハチの時点で既にアメリカに追いつけないほど差が生まれてるから
B-17に対抗するためのカウンター兵器を自分で作ったようなもんだから高高度の世界は開戦から終戦までずっとアメリカの一人相撲よ

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:41:29.67 ID:GOHjpOZo0
>>357
マリアナ沖以降の時点で富嶽ができたとしたら、まずはハワイと西海岸ほかの艦船用重油タンクが最優先だと思う。
これを焼けば敵の上陸作戦を封じ込められる。

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:42:36.83 ID:3UUzGxQNO
>>352
P-80は当時はテストパイロットくらいしか乗りこなせない難物だよ
エンジンの寿命も短く、出力不安定。自衛隊が導入したT-33のせいで信頼性高いイメージあるけど初期は難物だった。
F8Fベアキャットも主翼の強度計算をミスっていて配備から訓練で主翼破壊される事故が5年間続いた
F4F、FM2、P-51、F6F、B29あたりはアメリカ軍の歴史を見ても当たりの部類だよ。
F-14だって映画のイメージに助けられいるが、かなりの長期間エンジンが出力不足だった。

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/02/16(月) 18:42:37.25 ID:Bp1+fBav0
メンツや利権で武器作ってたからな
作れるわけない

そんなもんなくても勝てる!貴様根性がなっとらん!一撃必中だ!ってな具合だな

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:43:38.58 ID:mg6hZhKQ0
本当に日本の技術力の高さばかりが目立つな
世界最強の戦艦大和、世界最強の爆撃機富嶽
たった1国で世界を相手に戦えたわけだわ、日本人は優秀すぎる

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:43:51.40 ID:CsT8W1uk0
>>290

金持ちの欲望。

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:44:31.77 ID:feWKA1czO
>>364
大和型を批判するならまず漸減作戦を批判しようや
漸減作戦というドクトリンにそった兵器なんだし
最終的に漸減作戦もボロが出始めたが…

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:45:21.96 ID:hvntuKcw0
>>361
ひこうきが攻撃してくることを考えないでよかった戦艦には幸せな時代
https://dlmarket-jp.s3.amazonaws.com/images/consignors/73/7388/12.jpg

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:46:25.12 ID:3UUzGxQNO
>>360
日本は奮龍という制空権取り返すミサイルを開発した
テレビ放送に似た電波リレーを使ったらしい
エンジンがドイツ軍の薬液ロケットで日本に不慣れな技術だから破綻といえば破綻なんだが
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A5%AE%E9%BE%8D_(%E3%83%9F%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%AB)

375 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:46:29.76 ID:8CGNL9Uk0
>>369
明治の時の方がまだ合理的なんだよね
日露戦争では決死隊は作ったが必ず死ぬ必死隊は作ってない

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:46:56.74 ID:28QTqY7x0
>>362
B29だって硫黄島取って戦闘機を護衛に
付けるまでは撃ち落とされてたのにな
爆撃機数機で何するねん

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:47:56.17 ID:feWKA1czO
>>370
まず最強の定義
単独で見れば大和は最強の戦艦だが、最強とか以前に兵器っていうのはいかに役にたつかが最重要
その点から見ると大和型はねえ

漸減作戦に沿って作った艦だが、漸減作戦自体が…

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:50:56.34 ID:XhpS6Yu40
歴史にifなんてものはないし、出来た所で与圧室や排気タービンすらない
B-29以下のゴミにしかならんでしょ
ジャップの技術レベルなんて米帝からみればクソザコだからな

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:50:57.32 ID:xOBJAU4v0
そもそもなんで漸減作戦かというと
アメリカ相手にはそれしか出来んわけだし
なんでそうなったかっていうと海軍は
対米路線でないと予算分捕れないからだろうな

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:52:22.39 ID:8CGNL9Uk0
日中戦争時や太平洋序盤では日本軍も爆撃機の大規模運用ができてた
つか序盤は大量の物資の荷揚げが余裕でできて物資にモノ言わせた物量戦をやってたんだよね

日本軍が物量にモノ言わせた作戦ができなくなったのはアメリカがドイツの無差別な通商破壊をマネしだしたから

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:52:40.77 ID:feWKA1czO
>>379
これ
当時もっとも少ない戦力で米海軍相手に対抗できるのは漸減作戦だったはずだった

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:53:20.23 ID:VcI1O8vo0
これで米本土爆撃しようと思ったらどこに拠点あればいいの?

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:54:49.62 ID:iDovmULH0
B-29だって護衛のP-51が居ないと落とされてたし
日本が護衛できる戦闘機を作れるわけない

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:55:29.78 ID:mg6hZhKQ0
爆撃に拠点とか関係ないから
NYとか適当に爆撃すれば死者多数で大ダメージ
富嶽で1回爆撃できれば十分

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:55:31.00 ID:3UUzGxQNO
>>286
一式陸攻は陸上攻撃機だよ。
魚雷ぶつけるための飛行機で、つまり97艦攻や天山の仲間。
もちろん爆弾の水平投下もやっているが、開発した動機はマレー沖戦みたいに
艦戦防衛力が無い場所へ、代替の防衛力として派遣することだった。
蛇足だが、海軍が爆撃機と呼んだのは急降下爆撃が可能な機体のみ。
海軍の認識では陸軍97重爆も陸上攻撃機。陸軍99軍偵などが海軍の認識では小型の爆撃機。

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:57:17.08 ID:5zDkH5/R0
菌入りの風船爆弾の方が強いな

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:57:20.99 ID:xOBJAU4v0
>>383
護衛戦闘機の航続の問題もあるしな
ロスやシスコ爆撃するにも西海岸の飛行場必要かもしれん

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:58:22.15 ID:ThdhyNZ80
>>387
そこで晴嵐をだな

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 18:59:17.35 ID:23Cek0y80
厭戦だのみの終戦シナリオ
日中戦争で絶賛泥沼中なのに日米開戦なんて発想する職業軍人なんて
帝国軍人ぐらいだろ

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:00:30.79 ID:8CGNL9Uk0
>>385
呼び方の問題じゃなく陸海で共用できる機体を作るべきだったってこと
サイズや見た目は明らかに爆撃機だったんだし
運用の方法は陸海で違ってても構わないと思うが
イギリスはスピッツファイアを改良して艦上戦闘機として運用してるし海兵隊は海軍のコルセアを陸上機として運用してた

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:00:54.11 ID:xOBJAU4v0
>>389
米から制裁で石油止められんように
わざわざ『事変』で通してたのになあ

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:05:13.47 ID:UV104Vm/0
日本の主要都市と工業地帯は戦略爆撃に対する防御縦深が無さすぎる
あまりにも不利な地勢だ

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:05:28.89 ID:feWKA1czO
>>389
開戦しても壊滅、しなくても壊滅
当時の無能政府と関東軍は死ね

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:05:41.70 ID:3UUzGxQNO
>>388
実際、富嶽は開発中止食らったけど
晴嵐は続行されて終戦当日もウルシー泊地・サイパン南東に向けて伊400と航行していたしな

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:06:30.02 ID:BgNraxkR0
>>194
精神力でなんとかしろ

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:06:30.25 ID:/DoPaAA20
>>2で終わってた

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:07:12.76 ID:hhAxP+fl0
>>66
この頃ミッキマウスが日本人フルボッコにするアニメが流れてた

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:07:41.52 ID:nrJX+k9m0
wikiや画像で最近見たが、旅客機より小さいんだな

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:08:01.79 ID:YMrjwYij0
どっからいつ渡洋爆撃すんだよ?
暗号解読され、密閉格納庫の欠陥空母全滅、
載る飛行機も装甲ゼロの欠陥ゼロ戦しか持ってないクソジャップがよ
B-29とP-51こそ最強の爆撃システムの完成だわ

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:08:52.19 ID:3UUzGxQNO
>>392
サイパンさえ陥落しなければ、当時の爆撃機では飛来すらできなかった
やはり工場云々より防衛力の不備だろう
一応成都からも飛来しているが、日本を焼き払ったのはサイパンのB29だな

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:11:28.83 ID:sJVMBSoJ0
ミッドウェイで大勝して富嶽も量産してた世界があればもしかしたら勝てた可能性が万に一つくらいはある夢をみたいなぁ

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:12:28.95 ID:NpwbeQ+60
>>383
>>176の動画だとムスタングを富嶽の機銃で落としてるな

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:13:24.79 ID:Aztl6MXm0
>>66
この高層ビルの絵と自分が住んでるところの景観を比べればすぐわかるよね

むりげって

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:13:34.93 ID:M/9wTggm0
3000馬力級のエンジン作れず断念した。

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:14:14.00 ID:AuTxfdPe0
>>66
これはジャップですわ

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:15:02.91 ID:Q22/d2Fv0
もし完成してたら日本から出発してアメリカ爆撃してドイツまで行って爆弾と燃料補給してまたアメリカ爆撃して日本まで帰ってこれたんだぞ
絶対完成なんて無理だったけどな

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:21:35.99 ID:adlfnY0A0
>>66
敵が大都会過ぎて士気下がりまくりわろた

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:22:42.20 ID:3UUzGxQNO
>>390
だから一式陸攻は爆撃機じゃない。たまたま爆撃機に似ただけ。
陸海共同した爆撃機に4式重爆があるが、これも魚雷搭載時は機外にはみ出していて性能を犠牲にしている。
97式司偵や雷電くらいなら共用でも問題なかっただろう。
雷電は海軍機だが、陸上からしか発進しない陸上戦闘機。エンジン問題で共用化はお流れになったが可能性はあった。
武装がホ103に変えられたり、計器が陸軍式になったりと変更点はあっただろうけど。
97司偵は実際に共用化。
F4Uコルセアは空母テストで不合格になったのを契機に、海兵隊と縁が生まれている。
アメリカ海軍にはテスト合格したF6Fがあったからね。

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:24:04.60 ID:o7Ewn20r0
>>401
ミッドウェーで負けてもその時点では
空母も艦載機も日本の方が多かったんだぜ
米国の大量生産の艦船航空機が出てくるのは
ミッドウェーの1年後ぐらいだから

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:27:23.80 ID:3UUzGxQNO
>>402
富嶽には護衛用に7.7m機関銃を100基つけて弾丸の雨を浴びせる構想があった
開発に着手されたのは爆撃用だけだが

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:29:00.75 ID:RM/btSH90
鉄人28号を量産体制に入ってたら圧勝してた

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:29:35.89 ID:fUMjaAs00
ジェット戦闘機造ろうとしてなかったっけ

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:32:42.97 ID:t/7yj4eQ0
もはや紺碧の艦隊みたいなお伽話

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:33:04.19 ID:aqlrp0Sf0
>>412
ジャップランドジェットの推力が小さくて戦闘機にはできなかった。
名前は特攻機そのもの

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:34:43.33 ID:Ma5hAyBYO
轟天級が十隻あったら敗ける可能性は低くなるがそれでも勝つのは無理

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:35:42.46 ID:b5JBqmj90
アメリカ本土爆撃してドイツに着陸してまた爆撃して帰ってくる
与圧室無ししょぼい電熱服でやろうなんて牟田口も失笑するレベル

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:36:22.76 ID:rm38TLyk0
高高度を飛べる液冷エンジン作れないんだから無理

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:37:21.89 ID:GghLF2b90
烈風改の量産が間に合ってれば勝てたとかお前ら言ってたろ

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:37:42.60 ID:6tCvH8dz0
偏西風に乗ってアメリカ大陸まで飛んで爆弾を落として大西洋を超えてドイツで補給して
日本に帰還する無茶な計画だったと聞いた

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:38:05.12 ID:YCaHBlkf0
米本土に飛ばせる燃料がそもそも無いだろ

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:39:17.28 ID:OFwv58W20
>>176
見た記憶ある!
B29墜とすシーン覚えてたわw

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:39:51.96 ID:phAFkHJ10
>>412
ジェット機を作ろうとした理由が
ハイオクガソリンがいらないから
松根油を混ぜても飛べるからね

まあ日本中の松を切っても大した量の
松根油は作れないんだけど

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:40:58.81 ID:lC5sqXwH0
>>389
日中戦争で戦闘では勝ってたから増長したんだろ

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:46:16.63 ID:+VCyqtCR0
>>66
糞ワロタwww

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:49:02.99 ID:YMrjwYij0
>>66
これをそのままやられ、しかもやったやつに勲章あげちゃうジャップなのであった・・・(´・ω・`)

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:54:00.63 ID:3UUzGxQNO
>>414
三菱ネ330ほか大出力ジェットは作っていたよ
空襲で試作品が破壊されたが
名古屋発動機にて昭和19年8月に設計開始、
主務が西沢弘、圧縮機・鈴木春男、燃焼器・吉井久、小林克己、タービン・中野信、二木明、補機・駆動装置・小仲清一が設計者で
実物が軸流7段、圧縮比3、直流燃焼室7個、タービン1段、回転数7600回転/分、離昇推力1200kg、重量1160kg
試運転が進められたが空襲で破壊され、開発チームは長野県松本に疎開
新潟鉄工所で二号機の製作中に終戦

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:55:39.85 ID:Gml6hCFo0
伊-400なんて典型的なアホジャップアイデアなのに先進的とか
言ってホルってるジャップがたまにいて笑う
潜水艦がノコノコ浮上して航空機飛ばすとか池沼じゃないと思いつかない
特に帰還機の回収に時間がかかりすぎる
ジャップは潜水艦がなんであるかよく分かってなかったようだな

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:55:40.35 ID:szQq0hSq0
万単位で飛ばせる資源と制空能力あったらどこ相手でも勝てるわ

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:56:46.39 ID:aqlrp0Sf0
>>426
名古屋発動機ってどうもメイハツと混同しちゃうんだよなw

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 19:57:29.57 ID:3dGaCku00
>>427
つまり晴嵐は実質特攻機(なお強制ではないと開発者は責任逃れする模様)

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:01:04.99 ID:3UUzGxQNO
>>430
零式小型水偵はちゃんパイロット回収して帰ってきたよ
大した被害は無いが一応はアメリカ本土爆撃して帰ってきた

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:03:47.06 ID:NkIi01dO0
ガンダムで例えると何よ?

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:03:57.61 ID:3dGaCku00
>>431
時期が違う目標が違う
その辺の無人の山林じゃなくパナマ運河だのウルシー環礁だの攻撃して送り狼されないわけがない
どんなザル警備だ

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:06:37.84 ID:fFTH4Lmz0
>>236
狭義のレーダーで言えば地形照合レーダー、電波兵器として言えば電子航法装置であるクニッケバインやオーボエ等が有ってこいつらに対抗するジャミング兵器もある


長距離番長な日本軍航空機にとって重宝したであろう電波兵器だが英米独は高度な電子戦やってた一方、日本軍は電子戦以前の状態

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:08:01.54 ID:ib044qNC0
今更気がついたけど
本土普通に爆撃されてるってクソみたいな防空体制だよな

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:09:15.47 ID:VcI1O8vo0
>>432
そりゃもうビグザムよ

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:10:12.59 ID:hvntuKcw0
>>431
この潜水艦って、前の任務でオレゴン州の米海軍基地を砲撃してて
これが今のところアメリカ本土を他国の軍隊が攻撃した最後の例になってるらしいね

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:11:23.09 ID:aqlrp0Sf0
>>435
そういうことをはっきり言うのは非国民。安倍に捕まるでw

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:12:04.25 ID:hvntuKcw0
>>437はアメリカ本土の軍事基地を他国の軍隊が攻撃した最後の例、だった

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:16:14.57 ID:3dGaCku00
そういう使い方はどう考えても潜水艦の使い方じゃないけどな
まともな測距儀もない14cm砲1門で陸上砲撃とか頭が悪い

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:17:30.31 ID:iKDIviQs0
日本は第一次大戦の時と同じように敵本国に攻め込むの不可能だしする気0で周辺地域占領して講話でゲットって甘い考えで動いていたんだろ?
勝つor引き分けと思い込んでたドイツが負けて講話の仲介役がソ連と考えてた以上何をどうしたって無理だよね…
仮に現代のイージスや戦闘機が当時にワープしてもうまく宣伝してアメリカ世論に折れてもらうくらいしか方法がない
っていうか日本よりもドイツを勝たせるように動いた方がよかったんじゃねーのw実際は攻めてもすぐ息切れで自国守ることもできないしょぼさだったから無理か

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:17:51.28 ID:YMzSb/J70
>>66
絵本に摩天楼描かれてるってことはニューヨークは大都市って当時の庶民も知ってたのか
そういうのって山本五十六くらいしか知らない極秘事項だと思ってた

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:19:26.22 ID:o8gwQHp70
志茂田景樹の世界なら楽勝

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:20:39.11 ID:YMzSb/J70
>>200
こんなの実用化されてたの?
すげーwwwwww

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:20:42.01 ID:XtLVYwXQ0
核ミサイル以外の現在する一つだけの兵器を持ちだしてタイムスリップできるとしたら
何があれば当時の戦況を一変できる?

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:20:44.73 ID:tbhWPsJl0
とんでも兵器作らせたらドイツだけどやっぱり負けたからなあ

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:22:05.19 ID:t/npmOBq0
>>445
核ミサイルでも無理

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:22:08.97 ID:Bc8S53xj0
>>200
ガンダムに出てくるガウじゃん

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:22:39.06 ID:U8CB3CHH0
満州油田を発見しハイオクガソリンが潤沢にあり
基礎工業力に優れ高品質な素材で精密な機械を量産でき
電気工学が進み高性能な電子装備を開発できてたら
これで勝つる
がこんな国なら最初から戦争起きんわ

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:24:11.62 ID:3dGaCku00
>>445
一番可能性がありそうなのは偵察衛星
情報の威力は使い方次第で核にも優る

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:26:13.63 ID:ymWaL6j50
越える越える詐欺の末作られなかったロマン機体

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:30:43.81 ID:kHJmh6/sO
チョンモメンざっまああああああああああああああああああああああああああああああああああwwwwwwww

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:33:44.52 ID:0UM4H8ZI0
>>447
ICBMに核弾頭積んだら迎撃できねーだろ
燃料がないって話か?

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:36:04.94 ID:KAgiJ1vy0
>>445
ハワイ奇襲の出オチ戦力しかないのに何を一変させられるんだよ

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:38:28.74 ID:hvntuKcw0
>>445
質問からするとインチキくさいけど
艦載機と補給物資フル装備のアメリカの原子力空母1隻あればかなりのことが出来そう

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:39:57.36 ID:ymWaL6j50
ベトナム戦争みたいな事になれば日本にも勝機が…無いか

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:40:13.21 ID:XPhCtKaY0
>>443
檜山良昭の架空戦記に富嶽出てたなぁ
まぁそこそこ現実的な機体に仕上がってるから
最後ボロボロだったような気がするけど

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:42:50.77 ID:u6ocyW7H0
>>445
対地ミサイルてんこ盛りの原潜じゃないの?

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:43:31.15 ID:tIXe/v7N0
>>91
当時としてもアタマおかしいだろコレ

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:48:07.95 ID:+L5U3B/n0
勝負に勝つ事より浪漫を求める日本
巨大戦艦に巨大爆撃機
そりゃガンダムみたいな非効率な2速歩行兵器が持て囃されるワケだわ

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:50:11.76 ID:mp2LCPP/0
しもだはなんか大味でおもしろくなかったけど檜山の架空戦記は面白かったな。
大分サターンのAD大戦略のIFマップのネタになったと思う

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:51:00.91 ID:ztcIRoaz0
火葬戦記の常連機体。

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:52:08.87 ID:u6ocyW7H0
>>460
ヒーロー物なんかはアメ公も好きじゃないか

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:55:12.18 ID:hvntuKcw0
http://www2.ttcn.ne.jp/heikiseikatsu/neta/totsugeki/totsu_02.jpg

これロケット噴射で高速で敵艦の近くまで飛んで、
そこから何故か海中にもぐって魚雷のように命中する変な空想兵器なんだけど

>操縦士は座席から滑り出て超低空用落下傘によって水上に降下する。
>取外された翼は水上に浮ぶ浮舟となり、その中に携行食糧などを収納する。
>そして操縦士は機動部隊殲滅後に救出されるのである。

ちゃんとパイロットを脱出させる仕組みにしてるんだよね・・・


リアルな現実は、残酷だよな
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/5/50/G4M_Type_1_Attack_Bomber_Betty_launching_Baka_G4M-10.jpg

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:57:30.51 ID:jqcyX41f0
>>131
つまり有効だったんだろうな

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 20:58:36.36 ID:Ndt7eBOv0
作ろうとしたと実際に作れるの間には100光年の距離がある

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:00:17.57 ID:/BgdU5Uq0
あの時米英に勝ってさえいれば
下手な英語しゃべって毛唐にあざ笑われることもなかったのだ
ちくしょう……ちくしょう……

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:01:36.51 ID:dvsEcd0h0
一方連合国は2段3速の過給器や大型のインタークーラーを積んでも問題無いくらいの大出力エンジンを作っていた

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:04:38.38 ID:XPhCtKaY0
>>464
一応最初の方では脱出装置はあったらしいんだよね。すぐになくなったらしいけど

>技術者達の葛藤〜脱出装置搭載の試み〜
>搭乗員の生死を機体の製造目的や構造が左右するという桜花の設計思想は
>技術者のモラルと相反するものでした。そこで考案されたのが各種脱出装置の装着です。
>具体的には、落下傘搭載スペースの確保と実装、緊急時用の風防離脱装置の実装が意図されました。
>試作段階ではこれらの事項は設計者、製造者、そして使用者のいずれからも必要なものとして認識され
>必要な改良も適宜行われていきました。
>初期型の11型のうち1944年11月28日までに完成した50機については
>このような脱出装置が装備されていた可能性が高いと筆者は指摘しています。

>しかし海軍航空本部からの量産命令により事態は一変します。
>12月15日に決定された「MXY7改造要綱」においては
>「構造複雑なる箇所は簡易化し工作を容易ならしむる」と規定され
>風防の離脱装置の取り外しを余儀なくされます。
>桜花11型は実戦に投入された唯一の桜花型特攻機ですが
>差し迫った戦局が「工作を簡易にし大量生産する」という大義名分を与えた結果
>本決定以降のものにおいては脱出装置が装備されなくなっていきました。
>ここに、世界でも他に類を見ない
>「特攻目的で開発された特攻兵器の実戦投入」が実現してしまうこととなります。
http://d.hatena.ne.jp/kosuke64/20130728/1374939783

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:04:49.52 ID:2pXd3J+50
>>467
勝ってさえいればってもな
どれだけ先制して破竹しようが(現に先制・大捷を重ねた)かならず覆される関係なのに
中国ですでに負けつつあったのはこの際おいといてもな

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:05:41.33 ID:c6Q6/IPE0
それよりドイツが先に原爆なり核兵器作って小型化に成功してたら
V2ロケットに乗せてただろうなとは思う

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:10:18.09 ID:+AL8xh8+0
>>197
日本人が画期的なレーダーアンテナを発明したのに全然それを生かせなかったじゃんw

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:10:57.19 ID:Gml6hCFo0
>>472
まったく発明してないぞ

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:12:10.42 ID:ZALF2rsl0
>>66
摩天楼クソワロタw文明が違いすぎて萎えるだろw

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:13:51.82 ID:vauLuZ3k0
艦コレかよww

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:18:08.17 ID:XPhCtKaY0
>>471
実際ドイツはV2ロケット的なのを潜水艦が曳航する発射装置に載せる計画を立ててたからな

こういうのに載せる計画だったそうで
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/U_boat_V2_5bb2.jpg
こんな感じで引っ張るつもりだったらしい
http://inri.client.jp/hexagon/floorB1F_hss/U_boat_V2_4bb.jpg

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:24:44.26 ID:+vxqBXXF0
>>120
第二総軍司令部があった広島に落としたのはまだわからなくもないけど、
でもそれにしたって落とす場所の優先順位が間違ってない? まず東京
都心部に、空高くではなく地表スレスレで炸裂するように設定したのを
不発に備えて二発ぐらい落とすのが先だろう。
庶民を防空壕とも言えないタコ壷に入れときながら、自分らは空調娯楽
医薬食料完備の堅牢なコンクリ壕に潜む参謀本部とかヒロヒトのために。
次の目標は特権階級の疎開先、那須や金沢や京都郊外が正しかった。

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:24:55.02 ID:h+qtVntE0
ハンパな構想と中途放棄された設計図しかなく
他の要素は、全て無かったのでムリです

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:25:50.71 ID:OanGYLqr0
航続距離の件、もちろん爆撃機とは違うんだけど
1930年代後半に長距離無着陸飛行の記録を作るのが流行った時期があって
日本でも航研機ってのが10651kmの記録作ってるのな。

中島飛行機社長が富嶽プロジェクトを開始したのは、兵器開発名目で戦後復興に必要なエンジニアを温存する目的だったから、目標スペックが高過ぎるのも開発を長引かせる手段だったかと。

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:26:31.34 ID:8XfLDAX10
初飛行:1946年8月8日
終戦1年後にB-36を初飛行させたアメリカ
http://cdn-frm-us.wargaming.net/wowp/us/uploads/monthly_11_2013/post-3084027-0-85525800-1383949550.jpg

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:27:36.48 ID:L+Z9MYTV0
勝つと言うか、負けてなくても
その後ゾヴィエト、中国の相手をやらなきゃならないから
素直に負けてよかったと思うよ

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:30:41.56 ID:KIHi75b10
仮想戦記で大活躍

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:31:13.36 ID:XPhCtKaY0
>>477
原爆の威力を確かめる為でもあるんだから
空襲で焼け野原になった東京に原爆落としても効果があったのかなかったのかわからないじゃん

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:33:50.68 ID:hvntuKcw0
摩天楼のことが結構レスついてたので調べてみた
http://www.warbirds.jp/heiki/neta/senthoki/sen_14.jpg

昭和19年当時のアメリカ一高い建物 エンパイア・ステート・ビル
屋上381.0m
http://images.easyart.com/i/prints/lg/1/6/164943.jpg

昭和19年当時の日本一高い建物 国会議事堂
中央塔65.45m
http://www.mlit.go.jp/common/000033980.jpg

*参考 三越本店
塔の旗竿を含めて60.61m
http://www.pocketbooks-japan.com/images/products/b5001-9999/b7635.jpg

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:36:20.15 ID:8o2GJ+Gq0
>>2
量産するアルミもない

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:36:56.70 ID:vtokipeI0
>>484
Youtubeに当時のアメリカの万博か何かの映像見たのだが
絶望的になる

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:39:57.14 ID:j6zjg+Sh0
ジオンにはマ大佐が居たからあんだけ戦えたけどジャップランドはなあ

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:41:07.21 ID:0UM4H8ZI0
核無しの米中戦争とか超みてえ

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:43:17.50 ID:nrJX+k9m0
戦中のアメリカって普通にメジャーリーグ楽しんでるだろ
映画で見たぞ

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:43:39.57 ID:Ma5hAyBYO
現代の兵器なんてたいした事ないからな
ICBMなんて持ってったって衛星も無しどこに飛んでくかわからんものなんの役にもたたねー
そもそも日本軍が未来人を理解して受け入れるわけない
そんな頭あるならあんな事にならへんならへん

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:45:28.55 ID:+vxqBXXF0
>>453
根本的な問題として日本には占領地の経済を支配するというか機能させるだけの
輸送力、資本、科学技術、ノウハウ、工業生産力の全てが欠けている。中国侵略に
あれだけのめりこんだのもそのせい。
そして今も似たようなものだけど、当時の日本の支配階級には労働者の福利厚生
や給与に気を遣って消費者として育てようという意図が全くない。あっても短期的
にでも損をするのは絶対に嫌だから決してしない。したがって国内の市場も生産も
低レベルなまま。それでいて労働運動の弾圧とかは凄く熱心。

要するに日本企業には国際競争力がなかった。武力で脅して無理やり競争相手を
潰し、輸出枠を分捕らないと成り立たないクズ揃い。中国を放っておけば、遠からず
欧米から技術指導を受けた中国民族資本に駆逐されるような存在。
だから核弾頭付きのICBMがあっても無駄。搾取と略奪しかできないし10年持てば
いい方じゃない?

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:45:44.17 ID:lB1SvNnE0
だんだん架空戦記みたいな話になってきたな

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:45:49.70 ID:vtokipeI0
あったわ
1939 ELEKTRO the Smoking Robot!!! New York World's Fair: http://youtu.be/T35A3g_GvSg

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:46:09.42 ID:2pXd3J+50
>>487
壺ふきふきなんかいてもいなくても一緒だろ

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 21:55:26.25 ID:hvntuKcw0
>>493
同じ頃やるはずだった皇紀2600年記念万国博覧会の建築予定建物の一つ
http://www13.ocn.ne.jp/~seiroku/kouki26-2.jpg

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/02/16(月) 22:01:32.45 ID:rIxPpfgY0
>>495
一方ドイツは、「世界首都ゲルマニア」を作ろうとしていた

http://www.nationstates.net/images/flags/uploads/berlin-welthauptstadt_germania__332676.jpg
http://berliner-unterwelten.de/files/cache/10f43c5f2f19fb17,b0,1181,648,0,0,535,535.jpg
http://en.wikipedia.org/wiki/File:Bundesarchiv_Bild_146III-373,_Modell_der_Neugestaltung_Berlins_(%22Germania%22).jpg

http://en.wikipedia.org/wiki/Welthauptstadt_Germania

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:01:52.09 ID:j9KH902+0
>>2
「無い」は工夫が足り無い

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:04:43.85 ID:hvntuKcw0
モノがないってやあねえ
http://www.geocities.jp/whiteprince1jp/a77.jpg
http://syowakara.com/06syowaD/06history/15/Dh1502zeitaku.jpg

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:05:03.65 ID:VDBvSXSK0
>>131
序盤からガンガン細菌飛ばしてたらどーなってたかな

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:05:49.66 ID:7SUAOM3g0
それ以前のB17のカウンターパートの筈の深山連山でさえ、部品とエンジン吟味して熟練工が一品物で作るエアフレームでさえ規定の能力値に達しないのにそれ以上の機体を求めるってのがアレだし、そんなモン飛ばす架空戦記が存在する事が恐ろしいわ
大体、沖縄戦で航空ガソリン使い切ってコロネット作戦時には各作戦部隊は出撃一回分の燃料で全機特攻の予定だったんだから
日本にはそんな超重爆をアメリカに飛ばす燃料なんて何処にも存在せんかったわい

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:12:50.32 ID:Gml6hCFo0
>>491
ジャップは戦前から中国製品に価格で負けてたんだよな

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:23:41.61 ID:3UUzGxQNO
>>491
東洋レーヨンは戦前も国際競争力のあった企業だよ

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:26:21.36 ID:3UUzGxQNO
>>499
風船爆弾はアメリカに哨戒労力を強いるための兵器だから細菌や毒ガスの搭載は予定されていない
そういう風に疑心暗鬼にさせる狙いはあったかもしれないが

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:28:20.88 ID:YMzSb/J70
大正デモクラシーの頃は「欧米に追い付くために人種改良だ!」とかいって白人と結婚するのが流行ったって聞いたことある。
そんなハーフは大戦中はどんな扱いだったんだろな
最前線送られたりいじめられたろな

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:30:13.11 ID:3UUzGxQNO
>>473
八木アンテナはドイツ軍から連合軍まで広く使われたよ
戦後はテレビの受像アンテナにも使われた
電波リレーは海軍の奮龍で初めてテストされたから
日本のテレビ放送にもバッチリ軍事技術が入っていたことになる

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:33:36.09 ID:3UUzGxQNO
>>478
富嶽の設計図は完成しているよ

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:39:20.19 ID:DrYnUpc00
仮に作ってもアメリカ本土にたどり着く前に故障で落ちてただろ

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:43:24.25 ID:3UUzGxQNO
>>434
アメリカが高度な電子戦やりだしたのはマリアナ沖戦の辺りで戦争終盤に近い
それ以前は電子装備はあれど活用したとは言えない
イギリスはバトルオブブリテンでレーダー防空を活用したが、海が100kmくらいしかない
ほぼ地続きな地形だから高い効果があった。
サイパンまで2500km離れた日本では当時のレーダー網では厳しく
硫黄島が陥落してからは更に厳しくなった
単純比較はできない

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:44:35.55 ID:zMNOLSjC0
>>465
中国大陸で実験してたけど実用化には至らず終わったから有効性は低かったのでは
普通に爆発させた方が話が早いし

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:46:16.92 ID:+htfImHE0
富岳が完成するころ、B-36が飛んでるから意味なし。

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:50:47.29 ID:3UUzGxQNO
>>504
陸軍のテストパイロットに日米ハーフ居たらしい
日系アメリカが頭ん中アメリカ人だったように
その人も頭ん中日本人で堂々としていたらしい。周りの扱いは知らんが。

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:54:32.02 ID:SxZDjVfM0
>>22
中継基地なんて必要じゃない航続距離だけどな

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:54:45.68 ID:YKPVA/qy0
>>434
当時のレーダーの有効範囲って、晴れた日に肉眼で確認できる範囲と変わらんし
迎撃機発進のタイミング自体は日本もそんなに劣っていたわけではない
そもそも迎撃機の数が足りなかっただけだ

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:54:54.67 ID:pt47V/7N0
>>510
どんだけ日本を過大評価してるんだよ
本当謎のプライドだけは無駄に高いよな
B-52が飛んだ後でもまだ日本は計画中だよw

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:55:46.94 ID:n8p1ux0U0
>>200
かっこよすぎてちびった

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 22:59:06.85 ID:hvntuKcw0
>>511
この人っぽいな

来栖 良(くるす りょう、1919年1月8日 - 1945年2月17日)は、日本の陸軍軍人、戦闘機操縦者。
最終階級は陸軍技術少佐。
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/a/ad/Kurusu.jpg

外交官である父・三郎と、アメリカ人である母・アリスの三兄弟の長男としてアメリカのシカゴに生まれ育つ。
アメリカ滞在時は、「ベア」の愛称で呼ばれていた。
1927年(昭和2年)に日本に帰国し、暁星中学校を経て、1937年(昭和12年)に横浜高等工業学校に入学。
高工時代はラグビー部のキャプテンを務めていた。1940年(昭和15年)3月に同校機械科を繰上げ卒業し、翌4月に川西航空機に入社した。

その白人の血が色濃く出た混血(ハーフ)の容貌ゆえに、普段から強い偏見やいじめに遭っていたが、
高工時代や陸軍将校時代はその人柄の良さも相まり、周りから容貌について揶揄されることは無く、本人も弱音を漏らす事は少なかった。
また、その日本人離れした端正で色白な容貌と175cmの長身から、待合茶屋の芸妓達からは大変な人気があり、
満州出張時には現地のロシア人ホステスから同じロシア人と間違われたり、
フランスを旅行している最中には、現地人から俳優になるよう誘われたこともあったという。

航空審査部において来栖は名立たるエースや超ベテラン・パイロットと肩を並べ各種実験の職務にあたり
(航空審査部はその職務の性質上、日本軍航空部隊トップ・クラスの人材が集う官衙であり、
空中勤務者には一例として荒蒔義次・坂井菴・岩橋譲三・黒江保彦などが在籍していた)、
そのアメリカ生まれの語学力を活かし、B-29の英語マニュアルの翻訳も行っていた。

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:05:38.40 ID:qaSlUhpM0
予定のターボは結局できるわけないから
性能どうりのものが出来るわけがないし

できてもP38・51・47辺りなら
余裕で迎撃できる

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:05:54.79 ID:nhnd0guj0
B-36ですら出力不足でジェットエンジン足して10発機になったのに
日本が富嶽作ろうとしてもJu390レベルが作れればいいところじゃね

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:11:10.82 ID:Z2EOh3hN0
>>200
ナウシカで見た
やっぱ欧米列強とガチるにはこんくらいのは余裕で運用してないとダメなんだな

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:15:05.36 ID:1iqjNBL10
>>516
ジャップメスは鬼畜米英のはずの白人の方が実は好きってのがw

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:16:31.37 ID:BUyxE//40
使い捨てに近いエンジンで飛ぶB-29の大編隊と、出来たとしても2〜3機の編隊であろう富嶽では比較にならん工業力
悲しいかな戦争は数だよなぁドズルよ。

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:18:11.39 ID:mYeXFwEd0
>>442
当時絹糸以外の良いものは全部輸入品だから子供だって知ってるわ
むしろいい暮らししてやがるんだから俺らが行って焼き入れたら速攻でへばるはずだとか田舎のヤンキーみたいなこと考えてた
というか無理にでもそう思い込もうとしてたんだな
日中戦争で払った代償がでかすぎて誰も本当は無理だって言えなくなってしまった

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:18:21.09 ID:j5g2c3aj0
あっても使えねーじゃん

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:20:06.09 ID:GMn07Adv0
ID:3UUzGxQNOみたいに知ったかで与太を多レスするアホって何なの?

>>508のレス先>>434のお題にある電子航法装置を米軍が実戦投入したのは1942年からだし
>>503にある様に気球でかく乱を主眼としたのはイギリスのアウトワード作戦で
日本軍は大真面目に爆撃を主眼としてて自覚的にかく乱は目指してない

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:20:15.57 ID:Xageynt+0
当時日本軍にガンダムが居たら勝てるのか教えて欲しい
ミノフスキー粒子はある設定でお願いします

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:23:32.32 ID:kxq2PcZP0
まずガンダムが陸軍所属か海軍所属かで揉めます

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:24:05.59 ID:QGoLKMBP0
航空機はサッカーや野球に似てるから
単一ポジションの兵器だけナンボ数あっても・性能高くても意味ないの解ってない奴が多い
爆撃機がナンボ性能高くても制空権ないとほんまムダ

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:27:47.43 ID:rP41eMHU0
>>64
子供の頃は何の疑問も無く嵌ってたけど
今思えば何であれ作ろうと思ったんだろうなw

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:32:12.76 ID:WZvM0jrP0
日本の妄想兵器よりアメリカの実用化された兵器のほうが高性能と言う事実。

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:43:47.53 ID:hvntuKcw0
震電なんてメチャクチャ強そうだけど
実際運用したらいろんな問題出たんだろうなあ
http://www.geocities.jp/jp_j7w1_shinden/main2011.jpg

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:47:54.24 ID:+vxqBXXF0
>>520
確かヒトラーユーゲントとかに群がってたはずだし、
白人崇拝そのものは消せなかったみたいだよ。
オスの方もユーゲント見て体格・体力の圧倒的劣勢
は認識してたし。
メスの場合は種をもらえばいいだけだから手軽だが、
オスの場合は厳しいな。

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:48:13.98 ID:vtokipeI0
ガキの頃見たトムとジェリーが戦前からの作品と知った時

そんな国に喧嘩を売っちゃダメだ

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:55:20.37 ID:/Nx4c1Fs0
日本人は必殺技好きだな。
スポーツでも戦争でも、そんなものでは勝てないんだよ。

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:56:03.97 ID:XPhCtKaY0
>>530
積んでるハ43自体が誉同様の身の丈考えない系のエンジンだしなぁ
烈風のエピソードとかで夢があるにはあるけど
本格的に量産したら、どうせ誉同様に品質悪化でババーンキャーだろう

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:56:30.12 ID:hvntuKcw0
昔のジャップもこういう写真は好きだったに違いない
http://40.media.tumblr.com/a5150843f8d562b17311521b0f61f5a3/tumblr_nbibv1X4qc1s7jim8o1_1280.jpg

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:57:19.11 ID:VyS82C4P0
デカいだけの爆撃機とかソ連にもあっただろ

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/16(月) 23:58:33.28 ID:ibElGrBT0
>>1
せっかく、「富嶽」を作っても、飛ばす飛行場が作れない。

538 :I am not Sono:2015/02/16(月) 23:58:43.66 ID:EGPUNQeS0
松脂で飛ばすのか

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:00:14.62 ID:A0WYBKuLO
>>525
勝てる
ビームライフルは一撃で空母を沈められる
ガンダムは120ミリの連射を食らっても無傷

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:01:13.30 ID:IUNDa62h0
>>535
プーチンに激似

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:03:55.44 ID:A0WYBKuLO
現実見て合理的に考えるっていう基本的な部分がジャップには欠けてるから仮に同じ物量・技術でも負けてたに違いない

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:04:17.71 ID:EiUA1Yxl0
>>508
単純比較以前と思うけど・・・

日本の警戒システムは、レーダー施設の能力が貧弱、ピケット艦は米軍に沈められるんで、
もっぱら無線傍受に頼っていた、
というのが実際に日本を爆撃した英語圏の連中の定説

(たとえば英語版ウィキの『日本本土空襲』の項目参照)
http://en.wikipedia.org/wiki/Air_raids_on_Japan#Japanese_military_response

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:04:44.77 ID:bafuXz7q0
仮に物資があったとしてもジャップが運用してる限りすぐに限界が来る

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:05:10.34 ID:8+GlrDSM0
ぼくのかんがえた最強の飛行機

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:06:39.72 ID:Z7SYe4nB0
>>536
Pe-8は一応5t爆弾を運用できるぞ!

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:07:14.12 ID:8G3Jlp8U0
>>449
よく仮想戦記で出てくるけど
満州の大慶油田は油質からして
当時の日本精製技術じゃ
とても航空用ガソリンは無理だしな

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:09:29.44 ID:J5iDut54O
>>532
1933年(昭和8年)の日本にもこういうのはあるよ
時代的には風立ちぬ作中で二郎が軽井沢に長期休暇してる辺り
http://www.youtube.com/watch?v=WyGvGMa2RFg&sns=em
http://www.youtube.com/watch?v=ShzmzcJM7QI&sns=em

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:10:07.49 ID:B6EGKACQ0
ジャップは損切りができない
一度でも負けられないと思ってるアホだから最後まで戦ってロスカットされる
だから自殺率も高いんだよ
トータルで勝ち続けるにはうまい損切りを学ばなくてはならない

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:11:25.89 ID:yEGnTVGp0
そういや大学のとき戦争遺跡でこういうの見学したわ
http://outdoor.geocities.jp/kotetsu0213/DSC02802.JPG

夜はこの中に入って、響いてくるエンジンの音で敵機の方角や機種を探ったんだと

電探はどこにあるんだよ・・・

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:18:26.06 ID:8G3Jlp8U0
>>549
聴音壕だな
山梨あたりに多い
東京に来るB29は富士山を目印にして飛来して
そっから進路変更してたから

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:19:15.49 ID:Hj0m+OaU0
堀越二郎で思い出した零式艦上戦闘機の後書きか何かで
日本に1家1台車があれば例え武器が無くても戦争に勝てると

一方、司馬遼太郎は戦前戦時の日本で自動車免許持ちは武蔵坊弁慶の千本刀並の変人扱いとか言ってた

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:19:35.57 ID:QqwXoCPs0
>>530
空冷では2000馬力級のエンジンをまず冷やしきれないし、
エルロンやエレベータが効きすぎて操縦激ムズだろうな

趣味のスポーツ機とはいえ、エンテ翼機を平然と乗りこなす桂文珍さんは八尾空港では誰もが認める技量経験の持ち主だから
http://jm1dvi.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/2014/07/07/dsc_7834.jpg

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:21:13.17 ID:J5iDut54O
>>524
1940年出現の零戦にもクルシー無線 帰投方位測定器くらいは付いてるじゃないか。
風船爆弾は気球の攪乱というより、一万kmある太平洋を突破されることがアメリカへのストレスになるんだろう
海が100kmしか無いなら常時警戒して当たり前で、飛行機が来ようが爆弾が来ようが覚悟している

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:21:20.26 ID:8G3Jlp8U0
>>551
それだけの車を作って買って走らせるには
相応のインフラが整備されるだけの国力がいるからな

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:23:26.27 ID:5Mu8MVOl0
>>2
でも四季があるから

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:24:58.89 ID:J5iDut54O
>>513
だから日本は船浮かべて、目視の情報を本土に通信させていたんだな
しかし当然、船を狙って銃撃されたり、機材故障やらで通信できない場合もあるので
やはりレーダーが有効だと思うよ

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:27:34.58 ID:mAGBroeg0
地球には夜があるんやで

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:28:20.58 ID:pzs2rEKu0
>>551
>日本に1家1台車があれば例え武器が無くても戦争に勝てると

そんな状況なら、戦争する必要ないんだ世なぁ

559 :I am not Abe 転載ダメ©2ch.net:2015/02/17(火) 00:29:05.87 ID:QmzPnLxx0
>>499
計画はあったが報復を恐れて東条がやめさせた

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:31:04.14 ID:Hj0m+OaU0
足りぬ足りぬは工夫が足りぬとか皆んな貧乏が悪いんやと言うのは簡単だけど

リソースの振り分けおかしいだろ風船爆弾とか幾ら金かけんてんねん

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:32:39.45 ID:mAGBroeg0
風船爆弾なんぞ確認されている到達率は4%
未確認(つまり被害を受けた方がどこに被害を受けたのか分からないw)まで含めても10%そこそこ
これでは兵器とか工業製品とか以前の問題だろ

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:32:40.46 ID:QSFmsd9H0
>>560
唯一アメリカ本土攻撃した兵器やし…

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:33:04.11 ID:8G3Jlp8U0
>>558
まず部品規格の統一や道路の舗装からやらないとなw

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:35:17.24 ID:mAGBroeg0
大体全面細菌戦なんぞ人口密集度や上下水道普及率、医薬品生産力から考えて
日本の方がとんでもない被害になる結果になる事は確定してるだろ
そんなものに自ら足を突っ込むとか馬鹿にも程があるからやめとけ

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:36:55.65 ID:oWuliDzA0
>>552
カナード形式って元々横安定性が悪いんだよね、しかも重量物であるエンジンは最後尾に装備され
トルクの偏流を生む推進式のプロペラ機だから、ダッチロールを引き起こす特性があったと考えてる
これはつまり機首も上下左右に振り回されて安定しないから、射撃軸も安定しなかったはずなんだ
解決策としては垂直尾翼の大型化が一番だけど難しいでしょ、戦闘機として致命的な欠点だと思う

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:37:15.84 ID:QqwXoCPs0
>>551
初代フォルクスワーゲンのエンジンは、戦後になっても自家用機やモーターグライダーのエンジンとして使われてるからなあ
フツーのハイオクとエンジンオイルで回るし、オーバーホールも容易
信頼性耐久性は現代基準で見ても十分だから、現役の機体も結構まだ飛んでいるはず
あれを量産できたらそりゃパイロット養成はラクだろうな

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:37:27.54 ID:QSFmsd9H0
>>551
太平洋戦争を描いた映画で、アメリカの将校が深夜に緊急で呼び出された時
将校の嫁が車を運転して旦那を送った場面で
「日本がアメリカに勝てなかった理由がこのワンシーンに詰まっている」
って誰かが言ってたな

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:40:57.09 ID:EiUA1Yxl0
>>513
迎撃機の数さえあれば、って仮定は、史実にまったくもとづかないよ

サイパンから日本へは、
メキシコからカナダへの距離と同じくらいの長さなんだ
そのため燃料上の都合で航路がえらく限られるから、
ピケット艦さえあれば、本土到達前にいくらでも海上で叩くことができたでしょ?

でもピケット艦どころか、空母すら沈められる情況だったんだ・・・

まして高度7000メートルを越えると、
過給器性能に問題のある日本の戦闘機は、
アメリカの戦闘機の巡航速度にすら追いつけなかった

沖縄戦で戦死した、従軍ジャーナリストのアニー・パイルが、
対ドイツ爆撃とくらべて、
対日本爆撃を『Milk runs(出前みたいにちょろい)』と表現したことはあまりにも有名

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:42:23.11 ID:sVOuO8zk0
長距離護衛戦闘機が無いとボロ負けだろう
中国大陸でも似たような状況があったな

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:43:24.36 ID:0MiG3RGo0
39年の主要幹線道路舗装率
英   44%
米   39%
独   36%
仏   31%
伊   28%
日   0.9%

自動車産業なんぞそりゃ発達せんわな
これがトラウマで戦後のモータリゼーションへの情熱になったのかもしれんな

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:46:16.57 ID:r5F2mZye0
>>568
高射砲の質と量の関係でどのみち無理だな

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:47:57.41 ID:dBlbNGlD0
>>553
それって兵器として特別でも何でも無いアメリカのフェアチャイルド社からの輸入品
コピーした国産は「苦しい」と揶揄されるほど使えん物だぞ

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:48:20.69 ID:r5F2mZye0
あと射撃管制の部分でもきついかな・・・

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:48:23.81 ID:J5iDut54O
>>561
だから被害を与える兵器じゃなくて
ガソリンなしで一万km超えられると示す部分に戦略性があるんだろう
富嶽みたいな兵器がある日突然完成することはないが
風船爆弾の到達率が激増する可能性はあるんだから
仮にスカっても日本兵が死ぬわけではなく、ガソリンを損耗するわけでもない

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:48:55.12 ID:Z2ch/Ncl0
仮に作れたとしても、
・燃料がない
・護衛艦隊がない
・護衛機がない
・落とすべき爆弾がない

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:53:04.82 ID:ZUjbnhV30
あんなもん量産する資源があったらアメ公と戦争してない
満州が中国を飲み込んだだけだろ

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:54:31.10 ID:r5F2mZye0
強兵にあこがれる前にまず富国だったって事だな
そりゃまあアジアでは抜けてたけどさ
エラスムスの言う『鳥なき里のコウモリ』でしかなかったな

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:56:44.49 ID:J5iDut54O
>>563
何回か話題になっているが戦前日本にも規格はあった
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%B7%A5%E6%A5%AD%E8%A6%8F%E6%A0%BC
>明治時代には、日本の工業規格は民間団体が作っていた。ただし、軍需品などの政府調達品には、政府の購入規格、試験規格、標準仕様書があった。
>日本標準規格 1921年には、大正10年勅令第164号に基づいて工業品規格統一調査会が設置された。
>臨時日本標準規格(臨JES)は、1939年から1945年までの間に931件制定された。
>日本航空機規格(航格)は、航空機製造事業法第6条に基づいて定められた航空機の規格である。

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:57:30.74 ID:dBlbNGlD0
>>574
与太飛ばしてたアホにも指摘したが、当の日本軍はそんなトコに着眼してない
大真面目に爆撃を目的としてて戦後になってかく乱としての側面が語られた

お前の言っとる事は紺碧の艦隊バリの後世視点のチート

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 00:58:14.52 ID:IUNDa62h0
>>570
航空産業を禁止されたのも大きいですね

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:00:39.95 ID:/tn+pkbx0
>>569
重慶爆撃でゼロ戦が重宝されたってのはあったね

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:01:08.62 ID:mAGBroeg0
>>574
戦争やってるんで大学対抗工業部オリンピックやってるんじゃないから

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:01:13.96 ID:3ZwVsz1/0
エンジンと生産能力さえあれば米本土空襲も夢ではなかっただろうな。

>97
今の技術で航空用大出力レシプロエンジンを作ればもう少しシリンダーの数が減らせそう。
つか星型エンジンを四つ並べるなんて冷却が難しいだろうと。

>163
航続距離が足りないだろ。

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:02:35.14 ID:2epN5YSP0
エセックス級正規空母24隻*約120機
インディペンデンス級9隻*約40機
ボーグ級45隻*24機
サンガモン級*約25機
カサブランカ級が50隻*28機

一方アメリカ様は空母だけでこんな勢いなんですけど・・

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:04:48.82 ID:/tn+pkbx0
>>584
日本は油圧カタパルト作れなかったから
小型空母が後半戦は戦力にならなかったな

まあ空母や航空機よりパイロット養成の方が
もっとネックだったんだけど

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:06:29.32 ID:qGxIzdW10
仮に富嶽が完成したらの話であれば、檜山良昭の小説がリアリティをがある。
アメリカ本土の空襲とかも可能になって、日本が勝った可能性が高い。
一方的に戦略爆撃が可能なら、他のファクターは関係なくなるほどの効果がある。

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:07:41.01 ID:A0WYBKuLO
まあゲームの敵役としてはアメリカより日本やドイツの方が魅力的だよね

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:12:29.53 ID:J5iDut54O
>>565
トルク偏流は受けない。なぜならプロペラ風が機体に当たらないから。
垂直尾翼も震電には2つ存在し、合計面積として非常に大きい部類だよ。
またカナードではなくエンテ式だから、エレベーター(昇降舵)は存在しない。
先翼(機首部の翼)のフラップを開くことで上向きの揚力を増大させ機首を上げる。
ゼロ戦式だと、機首の重量・浮力・マイナス揚力という並びでテコのようなバランスを取るが
震電式だと、機首浮力・重心・浮力という風に、単純な上向き揚力で機体を支えている。
エンジンは主翼の上にあるが重心は浮力の手前に突き出ている。そのための後退翼。浮力の位置を下げている。

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:13:32.92 ID:HTGQBSTeO
>>584
だからこそあの時点(1941年12月)で喧嘩売ったんだろうな
ワシントン、ロンドン海軍軍縮条約失効から数年後にアメリカの議会は正規空母24隻やその他に多数の艦艇の建造を承認した
そのまま待ってたら帝国海軍は対米3割程度にまでされたし、その後どんなに軍拡しても対米4割が限界
対米で一番戦力が充実してた時に喧嘩を売った
で、負けた
喧嘩を売っても売らなくても負けてたんだよ

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:15:06.77 ID:l0LqKvgx0
何度も指摘させんなよ
日中戦争で泥沼なの日米開戦。
こんなこと考えている時点で、国として知能がないんだよ。
物量とが技術とか資源とか以前の問題。

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:21:27.16 ID:HTGQBSTeO
>>548
そもそも損切りの際の損さえ許容できないほどの戦力差があった

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:22:54.71 ID:J5iDut54O
>>568
対面攻撃なんだから進路に占位していれば巡航速度は関係ないだろう
それにアメリカ機が時速570kmで急降下すれば千メートルも降りないうちに制限速度をオーバーしてしまう
アメリカ機が旋回かズーム上昇をしたら巡航速度よりスピードが落ちる。
戦闘機の速度はそれほど重要ではない。
爆撃機の速度が速いのは苦しいが。
また問題があったのは過給器ではなくガソリンの分溜性だった
誉エンジンの高高度性能はR-2800と互角で。V1650-7に優位をつける。
それが破綻したのは分溜性の悪いガソリンで過熱を起こしたので
過熱が起きない域まで出力を制限せざる得なかったのが理由だった。
当然、発揮できる馬力は低くなり高高度性能も落ちた

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:26:56.90 ID:J5iDut54O
>>572
海外品でも1940年には日本で導入されたんだろ
スパローミサイルだって設計は海外だが自衛隊でも導入している
同じことだ

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:30:26.58 ID:mAGBroeg0
対面攻撃だからって……攻撃チャンス速度差の大きい対面一航過だけかよ
秋水でさえ上昇降下と2回チャンスがあるというのに

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:44:57.12 ID:J5iDut54O
>>583
現在は振動抑制の研究が進んでいるが、戦時中は手探りだった
シリンダーを少なくして
つまり過給器によるブースト増加なり、大型のシリンダーなりを使うと
場合によっては振動が制御不可能になった。
雷電の火星23甲の振動が有名だが、雷電は結局火星側の改造をせず、プロペラ周りの改造をし
共振の発生しない高剛性のプロペラを導入して解決した。
これはプロペラ効率が低く、雷電の性能を低下させる決断なので堀越氏など設計チームは嫌々承諾している。
有名ではないケースではマーリン45以降のスピットファイアもプロペラに異常を訴えた。
ロトル社のプロペラが悪者にされているが、書籍キラーと呼ばれた男191ページによれば
ロトル社の他のプロペラ、つまりデ・ハビランド社のプロペラでもピッチが変更不能になるトラブルが発生したと回想されている。
このときマーリン45エンジンは最大1400馬力を発揮する大幅なパワーアップがなされていた。
雷電のように低回転時は異常なくとも、最大馬力を出す高回転時に何らかの振動が発生しプロペラ機構を破壊した可能性はある。

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:45:55.11 ID:oWuliDzA0
>>588
いや、だから問題になるのは見かけ上の垂直尾翼の面積ではなくて、その取り付け位置なんだ
震電は軽く後退角を付けた主翼の後端に2枚の垂直尾翼という形なんだけど、機体の重心位置から
垂直尾翼までの距離、言い換えれば支点と作用点の間のモーメントアームが極端に短いって事だ
加えて、先述の通り重量物のエンジンが最後尾に装備されてるから、重心位置はかなり後ろ寄りだ

この重心位置と垂直尾翼までの距離の関係は、ジェット機時代になって更に顕著な問題になって
後退翼やデルタ翼の採用で重心位置が後ろ寄りになる傾向が強まり、重たいジェットエンジンを
機体後部に取り付けるから横安定性が不足して、結果的に双垂直尾翼形式やベントラルフィン等で
対応する機体が一般的になった、震電は明らかに横安定性に問題を抱えた機体だったと推測するよ

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:47:36.24 ID:dBlbNGlD0
>>593
アメリカからの輸入品で性能が十分の一から五分の一のモンを同じっていう
リアカーもキャデラックも車輪のついた車みたいな詭弁って虚しくない?

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:49:33.90 ID:J5iDut54O
>>596
だから後退翼で浮力の発生位置を後退させたんだろ
伊達で後退角付けたんじゃないぞ

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 01:52:58.11 ID:J5iDut54O
>>597
日本の軍隊が電波航法に注目したか、日本に電波航法が導入されたかと言うなら
電波航法に注目したし、導入もしたんだろ
性能が悪いから採用を見送るという決断はしなかった

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:04:56.07 ID:JvIOKGHF0
レーダーの運用、有用性は日本と英米独で全然違うよ

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:07:11.95 ID:EiUA1Yxl0
>>592
>戦闘機の速度はそれほど重要ではない

・・・一体何を言っているのか分からない(∫°ω°)∫

また、日本製エンジンの高々度性能の低さは、
二段式スーパーチャージャーを実用化できなかったことからも明らかで、
誉とR-2800が互角なんてとても言えなかったりする
(P123の図5を参照)
http://www.rikkyo.ac.jp/eco/research/pdf/p107-140_67-1_sato_tatsuo.pdf

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:13:15.05 ID:1wGy/oLO0
俺の出た大学に、ちょうどWW2のころ青春時代を送ってたアメリカンの先生がいて、聞いてみたのよ。
第二次大戦中の日本は、ほしがりません勝つまでは、みたいにないものをひねり出しながら戦争してたけど、

俺:「アメリカのほうはどうだったんですか?」
先生:「ん〜? 砂糖がすこし少なかったくらいかな〜」

だって。国力の差は大きいな。

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:13:18.06 ID:mPHRCRR30
ジャップ0戦見たらゴミなの確定してるわ

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:16:41.65 ID:CFQLCNHA0
効果が殆どなかったとはいえ風船爆弾が無差別攻撃だったが
富嶽による本土爆撃構想は軍事目標に限定してたんだろうか

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:23:54.25 ID:r5F2mZye0
>>634
可能で必要あるなら無差別爆撃でもやるだろう
核も開発しようとしてたんだし

606 :605:2015/02/17(火) 02:24:55.67 ID:r5F2mZye0
レスアンカー>>604
だな

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:25:26.52 ID:CFQLCNHA0
>>605
でもそれだと
日本がアメリカから原爆投下や無差別爆撃を受けた事に関して
いつまでも被害者面していられなくなる

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:27:30.13 ID:XeCYGmP20
阪神に全盛期JFKがいても暗黒打線+先発が毎回炎上なら出番なくて最下位

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:28:53.68 ID:EiUA1Yxl0
>>602
その頃、イギリスでは鯨肉を食べていたのであった
http://downloads.bbc.co.uk/rmhttp/schools/primaryhistory/images/world_war2/food_and_shopping/ww2_casserole_can.jpg

みんな戦争がわるいんや・・・

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:29:23.26 ID:r5F2mZye0
>>607
今でも被害者と加害者の側面あるんじゃないの
先日ドレスデンの時にドイツの大統領もいってたが

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:31:27.33 ID:r5F2mZye0
能力が足りなくて出来なかっただけの事で
敢えてやらなかったわけではない

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:31:36.75 ID:JvIOKGHF0
迎撃機や対空砲がいくらあってもレーダーの性能と運用が悪ければなんにもならない
レーダーなしではろくに撃墜できないからな

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:31:48.59 ID:XeCYGmP20
>>607
そもそもいきなりぶん殴っといて被害者面するのはおかしい
もちろんその攻撃での犠牲者は被害者とも言えるけど国は駄目

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:34:39.02 ID:dBlbNGlD0
>>599
日本の帰投装置は航法と呼ぶには使える距離がとても短い原始的な代物
艦隊や基地が近くに有って初めて使える代物で
遠くのどこかに有る爆撃目標や長距離移動に使えんのだが

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:35:08.75 ID:JvIOKGHF0
そもそも規模は違えど無差別爆撃は日本のほうが先にやってるし

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:36:48.13 ID:EiUA1Yxl0
>>607
横だけど、無差別爆撃についてはもともと被害者ヅラできないよ

戦時国際法は双務的なんで、重慶爆撃をやっちゃった日本は、
無差別爆撃について文句が言えない

連合国共同宣言で、中国とアメリカが同盟国になって以降も、
日本はのんきに重慶を爆撃していた
そしてアメリカのプロパガンダ映画で、バッチリそのことが報道されているんだ・・・
https://www.youtube.com/watch?v=RfLzoediUBE

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:43:20.96 ID:UOUEE9mV0
ジャップ軍が富嶽作ったら、米軍に占領された沖縄を無差別爆撃するだけだろ

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:49:28.44 ID:igg+r/7D0
>>616
オマケに日本軍は中国で毒ガスを使いまくっていたから
本来ならアメリカの原爆を非難できる立場じゃ無いんだよな

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:49:39.05 ID:v1Y5c0JD0
富嶽知らない奴も多いようなのでちょっとだけ。
高度15000m以上を飛行し、航続距離が2万キロ以上っていう
馬鹿馬鹿しいほどの大計画。

米軍機の実用上昇限度は、P-38が13400m、P-47が12800m、
P-51が12770m、P-61が10090mだから、富嶽の高度まで上がれない。

しかも航続距離が2万キロ以上だから無給油で地球を半周できる。
日本を離陸して太平洋を横断、米本土を爆撃したあと大西洋を横断して
ドイツに着陸、補給を受けたあと逆ルートで日本に戻るか、
ソ連を爆撃して日本に戻ることが出来るという計算w

制空権のないまま高高度からの爆撃だと精度が甘々なので
爆弾搭載量はB-29の2倍以上になる20トンとなっていた。

結局、戦局の悪化や資材不足、技術不足などで計画は中止されたが
仮に完成して実戦投入されていたとしても、戦局を動かすような戦果を
あげられたとは到底思えない。1回の出撃コストが高すぎる上に
高高度から数撃ちゃ当たる爆撃とかw

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 02:55:29.30 ID:JvIOKGHF0
warthunderで富嶽はまだか

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 03:01:59.74 ID:CFQLCNHA0
>>616
重慶爆撃は多くの民間の犠牲者を出したし
またそうなることも日本軍は予想していたが
あくまでも敵の司令部を破壊する事を目的にしていたという点が
最初から都市そのものを目標にしていた連合軍やドイツ軍の戦略爆撃とは違う

結果を強調して見た重慶を除けば、日本が行った虐殺的な戦略爆撃は
ほとんど効果が無かった風船爆弾攻撃ぐらいしかない
だからまだ戦後日本が言い逃れしたり被害者面したりできる余地はあるはずだった
富嶽による無差別爆撃(仮)という真性のギルティが無ければな

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 03:06:49.64 ID:CFQLCNHA0
>>620
景雲改の正確な図面が3機とも現存するとも思えんし
あのデザインに多少なりGaijinのオリジナルが入ってるとすれば
富嶽もでっち上げられないこともないかもしれん
B29もくるしもしかするかもな

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 03:09:58.86 ID:h5CMqSg30
>>48
ホワイトハウス

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 03:33:16.95 ID:XI6mLk9r0
富嶽って今の技術力なら作れるの?

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 03:36:50.01 ID:SsC1OXkA0
当時の技術じゃ作れないのに計画したのか…

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 03:38:46.83 ID:F3B9Z/pJ0
>>181
今の目で俯瞰で見るのと当事者がその当時あるリソースでなんとかしようとしてる視点は違うよな
そもそも現在の生活の礎となっている初期の重工業をよくsageられると思うわ
我々の先祖が当時必死に欧米に追いすがったからこそ戦後の自動車生産や重化学工業へ幸運にも移行できたんだろうに

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 03:48:28.35 ID:JvIOKGHF0
たとえば零戦は当時の世界最高レベルの戦闘機だ!みたいな言説に対する
んなことねーよそれは自惚れ過ぎ
っていうsageだろ

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 04:11:58.29 ID:gl+f076X0
精神力を威力に変換出来る武器があれば日本人が最強だったのにな

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 04:13:13.36 ID:J5iDut54O
>>181
風立ちぬでも少し出てくるが堀越二郎の材料学の応用は世界一だったろう
材料学の専門家ではないが、ぼんやりとした構想を現実に引っ張り出す架け橋に材料学を使っている
また海軍空技廠の要求も的確で
金属疲労への耐性を調べる、繰り返し荷重試験を実施している。
紙の上で強度が出ていても金属疲労で破壊されては意味が無い。
金属疲労がいつ発生するかを統計で導いていた。
空中で実際に掛けたGを記録したフライトレコーダーを地上の荷重試験に反映させ繰り返し荷重で限界を見極めている。
終極荷重のテストならば世界中でやっていたが、繰り返し荷重はアメリカですら見過ごされていた。

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 04:27:36.46 ID:J5iDut54O
>>619
小規模投入なら
高度に関しては実は排気タービンなど必要無い。標準的な機械式過給機と
液体酸素吸入装置があれば良かった。
日本海軍は2式陸偵、月光の原型機を使い液体酸素吸入装置の実験に成功している。
栄2x型発動機の月光は高度8000mでも本来より性能が向上している。
取り扱い人員養成や液体酸素充填に時間が掛かり過ぎることなどが問題となり実用化は見送らたが
一発勝負で良ければ富嶽に高高度性能を与えられたと思う。
どの道B29並みの運用はできないのだが

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 04:32:43.06 ID:J5iDut54O
>>601
2段式スーパーチャージャーは、既存のエンジンを改造し易いから導入されていただけで
新しいスーパーチャージャーを設計するならわざわざ2段式にする必要はない
件のR-2800も戦後は1段のスーパーチャージャーに作り直している。
また誉2xは先の理由で全力運転していないよ。特に疾風や紫電、紫電改のデータでは。
だからグラフ関係で誉の制限値を知ることはできるが、誉の能力を知ることはできない

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 05:00:27.86 ID:z7S95zHQ0
>>608
また榎田が炎上したのか

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 05:33:45.65 ID:QSFmsd9H0
最多勝ルーキーと最多本塁打日本記録所持者がいても最下位

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 06:21:29.26 ID:abWy5lAQ0
油がないのにどうやって飛ばすんだよ
東南アジア抑えられた時点で降伏すべきだった

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 06:49:16.40 ID:ckaQgEZg0
懐かしい前間孝則の分厚い本読んだな
この人は戦前日本を技術視点から取り上げてるから興味ある人はおすすめ

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 06:50:14.14 ID:2h4kdBs10
そもそも富嶽以前に戦略爆撃っていう構想自体が夢物語だからな、核兵器を開発する並のw

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 07:59:31.97 ID:WoK3fu+a0
>>2
そもそも、当時の日本の
軍事工業技術水準では
性能のばらつきが大きく
ペアを組めるような同一性能品を狙って
量産するということが出来なかった。

富嶽に搭載するための
4台の同一性能の超高性能エンジンを揃えることは
当時の日本には超絶に困難なことだった。

なにしろ、飛行機の挙動が1機毎に異なるから
特定個体に合わせて習熟訓練しないと
性能を発揮できない。

実に不思議きわまることなんだけど
「総力戦」を大義名分として
政治権力をも軍部の支配下に置くことをめざした
「昭和陸軍」であったにもかかわらず、
国力と兵器生産力の基盤である
基礎工業力の底上げには恐ろしく無関心だった。

このため、職人の名人芸の一品料理だった兵器生産は
量産が困難だっただけでなく
兵器生産に従事する熟練工を徴兵するという愚行ともに
性能低下や性能のバラツキは凄いことになっていった。

「総力戦」を叫ぶ者こそが「総力戦」の根幹に無知という受け売り状態だった。
また、同じ失敗を繰り返してほしくないなあ。

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:22:29.14 ID:i+GWSDPf0
富嶽じゃなくてもB29レベルの爆撃機は作ろうと思えば作れたの?

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:27:15.59 ID:yEGnTVGp0
>>638
B-17レベルまでが精一杯
それも大量生産はムリ

陸上攻撃機 連山
http://livedoor.blogimg.jp/nappi11/imgs/7/4/7451c732-s.jpg

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:27:47.05 ID:oW68khb+0
>>638
工作技術が低いから見た目だけならなんとか誤魔化せるだろうけど、性能は大分落ちるものしか作れないだろうな

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:29:14.87 ID:6KMlOZ+r0
>>638
無理に決まってんだろ
そもそもターボエンジンすら作れなかったんだぞ
当時の日本は

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:36:58.68 ID:aaAwwqLE0
ウヨジャップって本気で日本が合衆国に勝てたかもとか思ってるのか
そんな可能性ゼロだからな
奇跡が起きてアメリカ海軍が全滅しても無理

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:45:21.05 ID:ip4xgwRB0
>>74
最初はホルホルしながら読んでたけど次第についていけなくなったわ

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:52:59.41 ID:/GKC34fX0
あんなこといいな出来たらいいな、って計画だけ
なおネトウヨの脳内では量産兵器

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:53:31.36 ID:J5iDut54O
>>641
百式司偵4型の金星62型エンジンにはル2排気タービンがあるよ
北京〜東京・福生の間を3時間15分で飛ぶ記録飛行に成功した
あとは実験中にすぎないがキ83がアメリカ軍に接収された後のテストで時速704kmを発揮した
戦力化はできなかったが全く作れなかったわけではない

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:55:01.67 ID:eQk40Oku0
妄想なら誰でもできる妄想なら病人でもできる

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:56:00.08 ID:J5iDut54O
>>640
大量投入しないなら液体酸素噴射装置で高高度性能だけは何とか補えたかも
大量投入しないと意味が無いから微妙だが

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 08:57:25.62 ID:ixAPbKeF0
>>312
日本はフォトショ能力に優れてるから・・・

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:01:00.55 ID:qtKrCy9/0
原爆作っても無理なレベルなのに爆撃機でどうにかなるわけないだろ

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:01:09.72 ID:CS0TA5V10
大昔にこれの再現やってたけど
スレタイどおりの内容で
ニューヨーク爆撃してて敗戦の溜飲下げてたわw

ちなみに日テレな

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:03:30.58 ID:suGOsiT60
ジャップ的妄想における太平洋は園児が飛び越える水たまりくらいらしい

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:08:15.63 ID:JvIOKGHF0
与圧キャビンと排気タービンが難しいだろう
排気タービンなど過吸器はそれ自体は作れてもうまく取り付けるのが難しい冷却など
それでも一点物ならなんとか作れたかもしれないが、大量生産となると無理ゲー

だいたい4発大型機をろくに作れてないしな

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:11:06.25 ID:5Y0tqup50
>>641
当時アメリカ以外に航空機用ターボチャージャーを実用化した国はないけどね
どこも研究はしてたけど試作止まりだった

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:12:28.65 ID:hatn0MKW0
>>619
高高度爆撃で精度に期待できないってことだけど
こんな編隊が米本土へ頻繁に飛来してたら
米国民が動揺して戦意喪失を狙えるかも
ドイツからスパイも送ってネガティブ心理作戦で米に反戦運動が起きれば戦局が変わったかも

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:20:58.33 ID:IXiL1Vkh0
>>654
一発殴られたら数倍にして殴り返さないと気が済まない国民性なのを忘れてる

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:23:24.64 ID:1l71OTEj0
タービンにしろDB601にしろ問題は圧倒的な資材不足だったんだよね
アメリカはタービンを、ドイツはジェットエンジンを消耗品と割り切って実戦に投入できてた
me262のエンジンって耐用時間が50時間程度だからな

>>639
二式大艇はそれなりの数を作ってるんで4発が作れないわけでは無かった

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:27:30.45 ID:JvIOKGHF0
そう
二式大艇は作れてるのが不思議
他がろくでもないので二式大艇だけたまたまだったんだろw

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:31:22.12 ID:CFQLCNHA0
>>638
排気タービンは鹵獲機からコピーすることすらできなかったが
大型爆撃機は排気タービンが無ければ飛ばないわけではなく
大型機の機体構造や与圧室の設計技術はあったので
高高度性能が劣る劣化版を作ることはできたはず

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:36:17.70 ID:J5iDut54O
>>656
DB601ライセンスのハ40は
1944年(昭和19年)9月時点でも2800台は製造してるから資材の問題ではないだろう。
クランク折れたりして軍に納品されなかったのはカウントしていない。
首無し機はハ140というハ40をベースにした別のエンジンだ。
ハ40が現地整備できなかったのは噴射ポンプの調整ができなかったかららしい。
実はドイツでも現地では整備しておらず、部品交換でエンジンを維持していた。
ポンプなど調整が難解な物は設備のある工場に送り返している。
技術の差というより運用方針の差があった。

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:37:22.32 ID:27Dq2g0n0
日本1000年帝国には
和紙
こんにゃく糊

松ヤニ
があるだろう富嶽など1万機製造出来るわ

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:40:08.02 ID:J5iDut54O
>>658
何度も書いてるが排気タービンは百式司偵察4型がル2タービンを搭載し
北京〜東京間を3時間15分で飛行させている
全く手が出なかったわけではない
高高度性能は、労力度外視すれば液体酸素噴射装置で補うことができる。

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:48:38.39 ID:HbetKluz0
>>91
クソワロタ

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:53:07.29 ID:evqzJUG+0
ボーイングのジャンボジェットってB-29の系譜汲んでるってマジ?
かつて自分たちを脅かした悪魔の末裔を堕ちない夢の飛行機だと喜んで乗って
日航機が事故った時不墜神話崩壊と騒いだんかw

皮肉な話だのう(´・ω・`)

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 09:54:56.86 ID:/XyXRoJ60
品質一律、腹にも背にも機銃搭載、防弾ガッツリ、自動消火装置搭載、
ほぼ専用と言っていい護衛機完備、ハナから戦略爆撃を主眼に設計

…のB-29を見て、「なあなあ、ウチもあんなん作られへんの?」ってな具合で
どう使うのかもろくすっぽ考えてないまんま、
とりあえずガワだけ似せようず!とか言うトンチキな事やって
“単にいっぱい飛べるだけで即落ちるポンコツ爆撃機”ができた所で
敗勢が見えまくってる中で何させられんねや?言うたら
「とりあえず相手の本土に単身乗り込んで街焼いてこい!それを喧伝するんや!
戦意高揚やでぇ、危険は目一杯やけど気合で何とかするんやで?」

何とかなると思うかねこんなもん

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 10:22:29.39 ID:JvIOKGHF0
初期ジェット旅客機のボーイング707は世界でヒットしたが日本の航空会社は使ってない
それはボーイングがB29を連想させるからってのが理由のひとつって話もあるぞ

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 10:27:55.41 ID:suGOsiT60
>>660
www

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 11:27:32.59 ID:Qt+RYvc30
富嶽の仮想戦記小説懐かしいわ

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 11:52:12.22 ID:IdU6xhlZ0
>>665
日航は当時ダグラスDC-8を使ってたんだってね

まあダグラスもミッドウェー海戦の日本空母攻撃で有名なSBD ドーントレス作ってたけど

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 11:52:53.04 ID:7sEwL02q0
来週もまた見てくださいねー

ふがくく

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 11:58:39.52 ID:jgDQxpri0
>>652
昔の恩師が与圧キャビンの開発に関わっていて人体実験に参加してたと言ってたな

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 12:24:09.75 ID:Se1Ai8Xw0
そいや昔ボーイング社が新聞のぶち抜き広告を載せたことがあったな
当然往年の名機としてB29のことも掲載されてたよ
日曜版には創業者がドイツ貴族の末裔みたいなことまで載ってたっけ

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 12:26:52.97 ID:n7TJjPpm0
>>655
数倍?
最低数百倍やで(#^ω^)ビキビキ

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 12:28:13.91 ID:KbZ8EBTM0
下書き爆撃機・冨樫
休載爆撃機・冨樫

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 12:35:19.30 ID:oWuliDzA0
>>663
B-29の直系はB-339ストラトクルーザーっていうB-29の胴体を再設計した旅客機の方だね
軍用型はC-97ストラトフレイターの名称で呼ばれてる、ちなみにこのC-97は後に再度改造されて
アポロ宇宙船のサターンロケットの一番太いフェアリング部を空輸する専用機として運用されたんだ

これがB-377スーパーグッピーで、異様に膨れ上がった醜い胴体を持ち、凄く格好悪い機体だが
その醜い形状の割に性能は良く、何より比較的軽量でも嵩張る荷物を空輸するには最適だったので
サターンロケットの運搬以外でも需要があって人気が高く、重宝された輸送機だったそうだよ
現在でもたった1機だけだがスーパーグッピーは現役だそうだ、B-29の子孫は未だ空を飛んでるのさ

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 12:58:43.72 ID:GOeVw4bV0
完成しても米国まで飛ばす燃料無かったろ。
まさか大和に続く片道特攻爆撃か。

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 13:19:38.45 ID:XXb3pcpA0
ネトウヨじゃないけど爆撃機に富嶽ってつけるネーミングセンスはちょっと好き

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 13:20:39.47 ID:CkUrZ5kY0
これカプコンのファミコンのシューテングゲーとセガサターンの3Dシューテングゲーで見たわ
どちらも手強いボス敵機だった

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 13:31:55.02 ID:CkUrZ5kY0
>>675
その前に離陸する基地が・・・
中島飛行機の社長は樺太かどっかからジェット気流に乗せて飛ばそうと考えてたみたいだけど

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 13:35:21.01 ID:CkUrZ5kY0
そう言えばエアバス社だかのバカデカい旅客機発注していざ納品で運んで来たら
機体がデカ過ぎて滑走路からターミナルに侵入出来なくてそのまま返品した航空会社って何処だっけ?

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 15:46:53.51 ID:EiUA1Yxl0
>>631
日本のテクノロジーはすごいんだい!
という君の意見は分かってるよ

まったく分からないのは、
君が専門用語もどきを駆使して、
必死で日本マンセーを主張しているわりに、まったくソースを出していないことなんだ

人を説得するには、ソースが不可欠だよ

誉がR-2800と互角だったというなら、
それをちゃんと実証したデータを教えて欲しい

こっちは>>601で、ソースとしてちゃんとした論文を出した
その論文のデーターすら否定しているんだから、
より実証性が高い(つまり査読をパスした)ソースを提示することが必要だよ

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 16:06:30.89 ID:1l71OTEj0
スーパーチャージャーってのはエンジンからエネルギー取るから段数が多けりゃいいってもんじゃない
実質1800馬力級の誉を高高度用に対応するために二段式にしても無意味


誉は2000馬力級と思われてるが実際は1800馬力級
余裕のある回転数で2000馬力のR-2800と必死で回して2000馬力の誉とじゃレベルが違う

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 16:56:03.46 ID:OzJKnNY80
>>590
日中戦争なんて1年で終わるはずか、中国軍の大陸奥地への撤退戦術で泥沼
パールハーバーの時点で4年たってたんだよな

>>548
欧米の経済制裁に屈して、満州国の植民地経営をあきらめる = 損切り
これができなかったね

そもそも、植民地経営を続けても、トータル黒字にできたかどうかも怪しいが
からゆきさん売春婦や、生糸女工とかの、日本人の女が奴隷労働して稼いだ外貨を
赤字で使っただけに終わったかも?

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:20:23.47 ID:bzUqdsK6O
そういえば昔ゴールデンタイムに富嶽がNYを爆撃する再現ドラマ放映してたな

6発の巨大な機体が格好良かったわ

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:28:59.33 ID:IbdJDjyj0
戦前戦中には優秀な政治家が居なかったから負けた
安倍ちゃんが居れば、前の戦争も圧勝だったのに

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:36:28.47 ID:jgDQxpri0
>>684
じゃあ次の戦争は圧勝だな。どこ潰そうかw

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:39:32.91 ID:suGOsiT60
>>685
狙いは永世中世国だな

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:41:56.78 ID:jgDQxpri0
>>686
それなら目下作戦進行中だ
年間経済成長ゼロ(速報値)という大戦果を既に挙げておる。

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:44:03.35 ID:A0WYBKuLO
作れたところでどうにもならんし、それ以前に作れないというw

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:48:27.53 ID:ip4xgwRB0
>>525
ガンダムを乗せた船が潜水艦に沈められて終了だ

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:50:18.50 ID:mAGBroeg0
>>525
ガンダムビームライフルに充電できずに終了

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:51:26.43 ID:LAim9SxT0
>>684
安倍ぴょんのじいさんが東條内閣の閣僚だったな

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:53:19.49 ID:1l71OTEj0
政治家もアホだったが強すぎる官僚制も戦争行う上で弊害になってた
特に兵器開発や兵器配備の面で

トップダウンで号令が出せなかった
今も似たようなもんだが

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:56:05.29 ID:2epN5YSP0
http://i.imgur.com/PoKGQ9Q.png

まさか中国に吹っかけるとかないよな

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 17:58:33.89 ID:mAGBroeg0
>>693
なお産経は中国の成長率は鈍化しているとケチをつける方向に忙しい模様
http://www.sankei.com/world/print/150121/wor1501210005-c.html

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 18:04:30.05 ID:GQVDbISp0
富嶽と那木が使えないというだけで難易度が無茶苦茶上がるよね、あのゲーム。

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 18:20:15.89 ID:1AXv+uWC0
ザク量産してたら勝てたかな?

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 18:28:50.69 ID:kMY68HlY0
>>696
戦争始める前に、10倍くらい作っていれば勝てただろ。

アムロも流石に20機のザクには負けたと思う。

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 18:38:44.02 ID:jgDQxpri0
>>680
その佐藤達男論文でハ45がカスでR2800が凄いと書いてある場所はどこ?
ジャップランド軍はなぜか小型エンジンばっか採用したとは書いてあるけど。

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 19:02:58.37 ID:h5CMqSg30
>>693
次は逆だよ
日本は手段がないし
日本は次の戦争で撃たれる側

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 19:09:16.31 ID:jgDQxpri0
>>699
集団的自衛権で楽勝らしいぞ。
日米安保条約は信用できないけど、自衛隊が中東行くと
なぜか米軍が本気出してくれるんだってさ

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 21:12:48.79 ID:DvoLFTXf0
エースパイロットの岩本はゼロ戦でB29落としてたらしいし
腕によるだろ

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 21:14:21.96 ID:lLJou1wd0
油もねえんじゃ飛べないわな

703 :I am not Abe 転載ダメ©2ch.net:2015/02/17(火) 21:17:44.12 ID:QmzPnLxx0
>>701
エースパイロットが100人くらいいればねえ

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 21:20:59.93 ID:JvIOKGHF0
エースパイロットがいれば富嶽を作れるのか

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 21:30:06.71 ID:DZF4LHGX0
>>532
その次週予告編で、あの時代にあるはずのない電子楽器のBGMが流れていてこりゃ負けるわと思った。

まあ実際には昭和9年から昭和14年にかけて電子楽器新製品ラッシュで、日独米で電子オルガンの祖先が発売されていたらしいけど。

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 22:37:57.41 ID:meyH8vvL0
>>697
12機のリックドムで歯が立たないんだから、ザク20機くらい楽勝やろ。

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 23:05:58.13 ID:KQ83mCh80
>>682
その為にお手軽に稼げる麻薬ビジネス&関税破りやら、
21ヶ条要求や中国の通貨改革妨害等による中国民族資本
圧迫やってたんだから黒字にはなるんじゃね? 軍事費を
考慮しなければ。あと日本の独占市場になったら経済低迷
どころか恐慌になるだろうな。キングボンビーみたいだわ。

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 23:09:57.93 ID:J5iDut54O
>>668
ダグラスの最高傑作はF-15

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 23:13:21.12 ID:p4R0nuGo0
富嶽を重武装してB29の迎撃機として使えば
東京大空襲も広島、長崎も防げたさ

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 23:13:23.20 ID:b6bRTILd0
>>690
ガンキャノンやザクですら岩投げて攻撃してたんだから
チハタンぽいぽい投げてりゃ海兵隊も泣いて帰るだろ

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 23:31:30.33 ID:dBlbNGlD0
>>708
案の定このアホはクソニワカだったわ、ダグラスの最高傑作はDC3だ

知ったかも大概にしろや

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 23:38:07.83 ID:evqzJUG+0
ゲームだと単機で複数の敵機 戦艦 爆撃機を撃破するけど
実際のエースパイロットてどのくらいでエースなんだろ
1機で戦艦5隻沈めた的な?

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 23:39:30.27 ID:evqzJUG+0
>>674
なるほど
とんす(´・ω・`)

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/17(火) 23:59:08.55 ID:FDJmW9Hm0
風船爆弾製造時の事故で死んだ女工の数の方がアメリカの被害より多い

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 00:06:06.59 ID:53tGIDcp0
>>228
これだべ
https://www.youtube.com/watch?v=LnHMoln_v8s

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 00:25:49.78 ID:ddeEZlwp0
>>712
5機落とせばエース

飛行機100機以上落とした化け物もいれば
戦車100輌以上破壊した片手間に飛行機5機落とした彼もエース

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 00:31:16.61 ID:SEKTt7+F0
>>712
「エース」の称号を名乗れるのは敵機を5機以上撃墜したパイロットの事で
実戦参加したパイロットの中で、総合的にその割合は1%にも満たないらしいよ
たったの5機で?と言われるかもだけど、「エース」に上り詰めるのは凄い事だよ

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 00:33:05.36 ID:269SiXzN0
エースって英語だけど当時の日本は使っても良かったのか?
戦闘機モノの本とか読んでても大体エースって表記されてるよな
「手練れ」とか「上手者」とか呼べばいいのに

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 00:33:13.51 ID:0DmWFTCa0
warthunderで鍛えてるからエース余裕

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 00:42:55.40 ID:SEKTt7+F0
>>718
例えば、余りにも有名な日本海軍の艦上戦闘機「零戦」の呼称だけど
「れいせん」と呼ぶ人も「ぜろせん」と呼ぶ人も混在していたそうだよ
英語が敵性語だからという理由で断固として使わなかった訳じゃないそうな

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 00:47:15.43 ID:p/fhHmfS0
加藤隼戦闘隊の歌とか
エンジンの音轟々とって歌ってるな
https://www.youtube.com/watch?v=SiVS7-HnVzo

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 00:57:54.90 ID:Y3gDy/Jw0
>>91
でも実際鋼鉄の網とかで撃墜させれそうだけど
思いから戦闘機だと無理かな
確か飛行船だとそういうのあったよね日本でなんでやらなかったのか知らんが

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 01:19:08.79 ID:Q+g8nKnn0
>>714
そういや、アメリカ空軍が出した『Case studies in the achievement of air superiority(航空優勢の事例研究)』で、
似たような話を読んだよ

General LeMay later said “the record will show that in the last 2 months of the war it was safer to fly a combat mission over Japan than it was to fly a B-29 training mission back in the United States.”
『ルメイ将軍は後にこう言っている。「戦争最後の二ヶ月間、アメリカでB-29の飛行訓練をするよりも、日本を爆撃する方が安全だったことが、当時の記録から分かるだろう」』
(『Case studies in the achievement of air superiority』Alvin D.Coox “War Against Japan”p426)

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 01:22:58.62 ID:gr3zGHR+0
桜花っていうカタパルト射出の拠点防御専用ジェット機もあったなw
https://www.youtube.com/watch?v=X5vIGnk3XJ8

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 01:41:53.40 ID:R6kA/tI60
>>629
もしかしてジブリの糞コラボのこといってんの?

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 05:23:39.87 ID:MDTomZUY0
>>684
> 戦前戦中には優秀な政治家が居なかったから負けた
> 安倍ちゃんが居れば、前の戦争も圧勝だったのに

前の戦争では、安倍ちゃんの祖父が
満州の権力者だったじゃないか w

さすが、名門の家系。

今度の戦争では、
安倍ちゃんのお陰で百戦百勝間違いなし。

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 08:35:09.51 ID:kA1J1Aek0
搭載量とか速度にワンオフで勝っても高精度な防空機銃とか一回飛行ごとにエンジン取っ替えで飛行性能を保つような
総合的なシステムの開発は出来なかった
結局ゴミ

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 11:12:57.00 ID:KHxiqkdvO
>>725
ゼロ戦は出てこないが、
風立ちぬにも入社時のエピソードとして剛性低下ワイヤーの発想を説明する場面はあるよ
エピソード自体は架空だろうけど
ほか9試の草案でドイツ軍のBf109っぽい仕様を提案する場面もある

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 11:17:35.03 ID:KHxiqkdvO
>>711
戦後合併したの知らないのか?

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 11:37:21.61 ID:06Vcdj3a0
>>445
pc3運用システム
交換余力の乏しい少火力兵力で敵の兵団を逐次殲滅するには
欠損の無い作戦立案が必要
この不可能を可能にするにはコイツが適役
南珊瑚海海戦から運用してれば時の運に乗れ講話のテーブルを引き寄せれたかもな

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 11:47:08.78 ID:KHxiqkdvO
>>681
その分誉は軽く、小型だから戦闘機に限れば
空気抵抗と出力重量比で有利だ。
R2800が回転数を抑えていたのは、火星23甲や誉同様に
無視できない大きさのエンジン振動が発生していたためで
主コンロッドの配置変更やバランサーシャフトの追加で振動を抑制した。
振動が少なければ高いプロペラ推力を発揮する薄いブレードのプロペラが装備できるので
振動の大きい日本のエンジンより有利になっているが
回転数を高めるのことは振動発生の一因でもあるため本末転倒になる可能性もある。

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 12:16:03.64 ID:Ul/SKKoa0
>>729
お前のオツムだとそういう発想になるんだ
合併後でもお前の恥ずかしい知ったかに変化ない、ちょっと斜め下過ぎんぞ

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 12:19:06.27 ID:FKP0QHhT0
作っても制空権ないし
そもそも弾薬がないから自爆特攻までやってたのに運用できないだろ

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 14:13:36.25 ID:I3Hm3nbj0
B-36の日本帝国版ですな

原爆も作ろうとしてたが、京大と海軍、理研と陸軍、2つの原爆開発チームに分かれてた
日本人は縦割り行政が好きなんだな

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 14:42:02.28 ID:ihz8CkOt0
B-29を日本の軍部の残党が空爆から一般庶民を守らず盾にした
言い逃れのために神格化しているけど
まともに防空していれば大型で遅いレシプロ爆撃機なんて的でしかない
既に量産されているのに末期のドイツの防空網にすら投入しなかった
その後朝鮮戦争では無抵抗での爆撃でしか使い物にならず引退
そんな夢見ている暇があったら高射砲を作れよ

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:07:51.11 ID:mv0Qy/Yi0
>>199
これがBAKAです

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:18:05.94 ID:Ptu1suse0
>>735
でもドイツのロケット戦闘機も、高層を飛んでくる大編隊の爆撃機を発見してから離陸して、一機落とせば上等みたいな焼け石に水な代物だったんだろ。

738 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:18:30.94 ID:soRRvUFh0
絵に描いた餅

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:19:58.39 ID:Ptu1suse0
それでは将軍様、その餅を絵から追い出してください
そうしたら私めがその餅を焼いて差し上げます

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:21:57.96 ID:Jq1gnjIg0
>>708
ほんこれ

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:23:24.15 ID:Jq1gnjIg0
>>718
撃墜王だとか別の呼び方はある

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:38:14.46 ID:Q+g8nKnn0
>>735
いや、B-29は当時としては非常に優秀な機体だべ

ただ、日本側の防空体制があまりに貧弱だったために、
一方的にボコられたのは事実だけどね

B-29による本土空襲がはじまった44年6月から、45年8月までの15ヶ月間に、
日本軍が航空機と対空砲火で撃ち落としたB-29はわずか147機
(全損失数でなく日本軍が原因の損失が147機)
けっきょく15ヶ月かけても、ドイツ爆撃最盛期に、
第8空軍のB-17が出した1ヶ月平均の損失にすら達していない

147機のうち、54機(+不確実19機)が対空砲による損失だから、
日本軍の戦闘機が撃ち落としたB-29は70〜90機たらず
(数値はすべてSteven Zaloga "Defense of Japan 1945" 2010年 pp55-58)

ちなみに、
ヨーロッパ戦線におけるB-17の平均高度は8000メートル前後で、
爆装したB-29がとる高度とほぼ同じ
どういうわけか日本では、B-29の方が高い高度から侵入してきた、
という思い込みがあるのが不思議だ・・・

また、東京大空襲に見られるように、
45年春から、B-29は低中高度からの爆撃に切り替え、
かなりの機体が、後尾銃座以外の全武装をとりはずしているから、
もはやB-29の性能の良さは、日本機の能力の低さについての言い訳にならないんだけどね・・・

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:50:46.95 ID:R6kA/tI60
>>737
迎撃機はどこもそんなもんだろ

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:50:49.11 ID:A9TGauAb0
B-29って開戦前から準備していたんだな。
戦艦大和作った日本とは先見性がまったく違うな。

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:54:12.89 ID:cLHcLCX20
富嶽に忍者部隊乗せてアメリカでばらまいて一人ひとりがランボー状態になれば…

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:57:36.73 ID:sGzfcL0Q0
>>745
風船爆弾に兵士乗せてどんぶらこ〜どんぶらこ〜と飛行して辿り着こうという計画はあったぞ
まあ辿り着く前に死ぬがw

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 15:59:17.95 ID:Ptu1suse0
>>743
本質的に焼け石に水の自己満兵器でしかなかったという話

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 16:05:33.23 ID:RJi+xX850
>>373
鋼鉄の咆哮の僕が考えたさいきょうの戦艦じゃん

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 16:08:37.67 ID:iDSkKSDx0
>風船爆弾に兵士乗せてどんぶらこ〜どんぶらこ〜と飛行して辿り着こうという計画はあったぞ
風船おじさんがオリジナルじゃなかったのかw

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 16:09:30.18 ID:vugt+rAc0
>>290
風船

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 16:11:13.80 ID:Q+g8nKnn0
>>745
似たような作戦、ガチでやってる

中野学校出身者などを含む特殊コマンド部隊、義烈空挺隊が44年末に組織され、
B-29の基地があるサイパンに降下し破壊作戦をおこなう予定だった
でも硫黄島が陥落し、
サイパン行きはキャンセルになって、沖縄戦に投入されることになる

兵員の練度なら、クラーク中佐率いる英国コマンド部隊にも劣らなかったろうが、
投入時期も、投入手段にも問題がありすぎた
戦果についてはググって欲しい・・・

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 16:12:01.11 ID:LYBocwc70
講話にもっていける凄腕外交官の方が数千倍有用
兵器よりも人材に一番力いれるべきだった
ぶっちゃけ輸入品の方が優れてたんだし

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 16:46:43.21 ID:NHLFvQE+0
>>637
民間企業で絶賛実施中だよw
研究開発部門しめて営業に人も資金も回して利益上がったと自画自賛
取り返しがきかなくなるまで気づかない

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 17:44:31.92 ID:Q+g8nKnn0
>>747
ロケット戦闘機Me 163は、
ドイツ空軍にしてもどう扱っていいか分からなかった代物だよ

だから生産数も300機程度

それに対し、1400機生産されたジェット戦闘機Me 262は、
焼け石に水とはいえかなりの戦果を叩きだしている

本格デビュー戦となった、45年3月18日の空戦では、
Me 262はいきなり8機の爆撃機を落としてるよ
(8機は米軍記録、ドイツ側申告では12機)

ただ焼け石に水なのは、この時の爆撃部隊(Mission 894)の陣容だけでも明らか
米国第8空軍はこの時、
1329機の爆撃機と733機の護衛戦闘機を送り込んでいる

とはいえ、よくもまあこれだけの護衛戦闘機をかいくぐって、
爆撃機を落とせたものだよ・・・

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 17:45:31.21 ID:dh0599sm0
>>194
護衛戦闘機を空母から飛ばす
爆撃機より航続距離が短いからな

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 17:47:13.43 ID:dh0599sm0
>>91
クソワロタw
しょせん猿知恵ですわ

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 17:49:51.65 ID:S0PmEgID0
>>756
いや、大ジャップランド帝国陸軍最強の戦車は
鹵獲したM3だというネタがあってだなあ

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 17:50:50.57 ID:ddeEZlwp0
>>734
アメリカは世界中から科学者集めて
一極集中なのにね

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 19:31:44.57 ID:QhuMgn6N0
無国籍症候群

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 20:05:22.22 ID:9EdGyJwZ0
V1みたいなのを量産して米本土を狙った方が良かったんじゃないの。

>663
直系の子孫というならB-47だろうな。
後退翼の下にエンジンポッドを吊り下げているし。

でも、長い滑走路を必要として大パワーのエンジンで小さな翼で飛ぶのはB-29の子孫だな。

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 20:15:43.93 ID:QycLlM9z0
マジでジャップは対米戦争の勝利条件ってか、落としどころをどう考えてたんだろうな
アジアや太平洋のアメリカの根拠地すべて制圧すれば向こうから頭を下げてくるだろう……レベルだったんかなあ

762 :I am not Abe 転載ダメ©2ch.net:2015/02/18(水) 20:26:10.79 ID:y9jzEHWi0
>>761
アベノミクスも同じ。
出口なし。

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 20:28:44.20 ID:Jq1gnjIg0
>>761
中国もそんな感じだし笑えないわww

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 21:25:12.98 ID:Yr+MuNVz0
>>761
イギリスのための代理戦争した日露戦争でアメリカが劣勢な日本に有利な講和まとめてくれたのに味をしめて
米英相手に戦っても国際社会の誰かが早期講和をまとめてくれると勘違いしてたんだろ。バカ過ぎ

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 22:16:27.53 ID:p/fhHmfS0
まあ結局のところアメリカを屈服させるには
アメリカを焼け野原にするしかないって考えは正しいよね
そのための富嶽


でもそんなのは、ちょっと考えれば日本の国力じゃ不可能だと言えなかった悲劇

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 22:21:40.45 ID:Yr+MuNVz0
ズレズレなこと言ってるバカって
富嶽プロジェクトの目的も知らない
外国人かなんかなのか

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 22:28:19.30 ID:+daBv05F0
今出富岳

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 22:34:02.49 ID:UBBAfQrVO
>>766
できもしないプロジェクトでなけなしの予算とか食料品とかをゲット

つうかアレドイツに抜けて着陸とかだから、ドイツ降伏した時点で…

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 22:43:37.06 ID:aeR5ljUl0
そういや去年VIPあたりで戦時中の写真が出てきたって感じのスレに彗星やら深山映ってたな
初見の写真ばっかりでびびった

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 23:26:43.76 ID:Q+g8nKnn0
>>766
目的も何も、実績がないんだよ・・・

各国の四発爆撃機の実生産数(1940〜45年)

イギリス 14706機
アメリカ 34898機
ドイツ  1146機
イタリア 24機
日本   0機(試作機【連山・深山】をカウントに入れると10機)

http://www.nids.go.jp/event/forum/pdf/2005/forum_j2005_06.pdf
(P108第表4を参照)

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 23:27:37.05 ID:rjgAlCHV0
独ソ戦と太平洋戦争比較するとマジで泣きたくなる

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 23:29:43.28 ID:QycLlM9z0
既出だろうけど、なんで日本は飛行艇では97式、2式とまずまずの性能の4発機作れたの?

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 23:39:24.38 ID:SOAJ9Ut10
>>770
資源泥棒自慢か?

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/18(水) 23:49:48.32 ID:su9PdiPm0
>>770
2式大艇って4発でなかったか?

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 00:07:19.20 ID:fHUqs2kc0
>>772
足なんてただの飾りじゃ無かった

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 00:14:38.67 ID:4ZGKGniQ0
>>764
劣勢だったのはロシア
最初から数で3倍ほど圧倒していたのに各所で連敗徐々に追い詰められた
203高地はかなり死んだがな
そして終いには艦隊を2つ喪失
それだけでなく樺太も半分とられた

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 00:15:20.30 ID:Cp7fJwIE0
>>772
確かに優秀だけどあれ工業力の限界から防水が完全じゃなく
離陸前にバケツで水かき出さないといけない機なんだぜ
限界も垣間見える

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 00:17:11.23 ID:hEehgyAN0
>>777
コントやん

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 00:18:54.41 ID:v3cuyus90
>>654
V2をしこたま打ち込まれたがイギリスは屈しなかった。
富岳も同じだろう。

780 :I am not Abe 転載ダメ©2ch.net:2015/02/19(木) 01:15:56.28 ID:AN6MARDa0
>>774
爆撃機じゃない

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 01:50:40.55 ID:1kOSOcwg0
>>744
真珠湾攻撃の直後に大統領が号令かけたのが始まりじゃなかったっけ?

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 02:08:52.60 ID:1/L7iXaO0
>>741
幼い頃住んでたとこの近所に元海軍の零戦海苔だったて言ってた爺ちゃん住んでて
よく家に遊びに行ったな
当時の航空機の模型作るのが趣味で幾つもの第二次大戦時の戦闘機のリアルな模型が居間に飾られてた
婆ちゃんも優しくて行くと毎度お菓子出してくれて
まるで自分らの孫の様に可愛いがってくれた
その爺ちゃんが得意げにワシは1人でたった一機で大きな米戦艦や空母沈めたったて自慢してたの思い出したw
当時は純真無垢で間に受けて聞いてたし
ご機嫌取ればお菓子貰えるのもあって凄っげーって言いながら聞いてたけど
あれハッタリだろうなw

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 02:10:37.09 ID:7x2YjlSc0
服部半蔵の末裔がB29を乗っ取ってアメリカに原爆落とす火葬戦記があったなあ

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 02:14:55.06 ID:gOL3JAcP0
>>781
B36すら真珠湾攻撃以前、イギリス陥落に備えて開発開始してる
あと当時の米陸海軍の石油使用量は今の日本よりも多いから、
アラスカから日本本土空襲すらマジで実行できてしまう

なぜかジェット気流を知らない高層気象、成層圏航法の研究不足くらいしか障害が思いつかない

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 02:25:44.36 ID:ZezZK6os0
まぁ、負けたおかげで今の平和があると言っても良いし
負けてよかったと思うがなあ

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 05:32:09.53 ID:zkdDaMH70
>>780
大艇が爆撃機でないのなら
連山、深山も爆撃機じゃないし

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 07:29:51.55 ID:4RpHGbtfO
>>780
爆撃機だよ。

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 07:34:50.46 ID:4RpHGbtfO
>>785
満州、朝鮮、台湾を犠牲にした上だろ
満州は滅亡したし、朝鮮台湾は戦争勃発
朝鮮は分断されて今も危険な状態

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 08:03:30.99 ID:4RpHGbtfO
>>737
しかもB-17だからなあ

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 08:33:08.38 ID:HHfoeg4i0
まずは搭乗員の大漁育成
複座の教導機に百機程度の単座爆装機.単座爆撃機をつけて1群100数十名でスポット的に戦えばあるいは
人と資材が無いから無理ゲーだけどね。

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 08:39:06.57 ID:4RpHGbtfO
>>742
問題になったのは侵入高度より侵入してくる立地と距離。
海洋2500kmでは日本本土のレーダーで発見しても邀撃の準備が間に合わない。
ドイツ戦闘機は機体の燃料を抜いて軽荷で飛ぶ思い切ったこともしているが
日本は機内満載で飛び回って帰り道のB29を探しているような状態だった。
また同じ高度8000mでもB29の方が高速なので追跡はより困難になる。
敵戦闘機なら進路を変えて向かって来る場合もあるが爆撃機は対面に位置しない限りひたすら逃げる。

792 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 08:48:46.12 ID:4RpHGbtfO
>>734
ケ号吸着爆弾のように、全く別の設計で作らせて
その中で有望な物を採用するという考えだったようだ
実際アメリカも一応2種類の原爆を投下したわけで。
有名な零戦は三菱単独発注となったが、97艦攻など三菱と中島の両方の試作機が採用されたこともある
陸海跨ぐ場合は、陸軍が海軍戦闘機雷電を時期主力に採用しようと動いたこともある

793 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 10:19:51.91 ID:RigTVekP0
>>790
聞きかじりだけど、戦前の日本の自動車運転免許の試験は実技以前から問題を抱えていて
運転教本を完全に丸暗記しなきゃならず、例え一箇所でも間違えたら即不合格だったそうだ
根本的に、ガチガチに硬直した試験制度や人材育成の考え方からして改革しなきゃ無理でしょ
たかだか自動車の運転でこのレベルだもん、航空機搭乗員の育成なんてもっと難しかったはず

794 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 10:35:31.55 ID:/nUni+RT0
枢軸国には水メタノール噴射があるから…。

795 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 11:31:37.92 ID:8ZAHH8jU0
>>734
自分も原爆つくってたが、相手に先につくられて、降伏しただけか

796 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/02/19(木) 12:34:08.03 ID:HHfoeg4i0
>>793
開戦の10年前ぐらいから艦船に廻す予算を持ってこないと無理だけどね。
一式で7名(だったか?)、艦船で数百から数千の人員を亡くすぐらいなら全員が爆弾落とすほうが効率良い。
思想や兵装に問題はあるが、特攻機的な考え方(あくまで人的キルレシオに限っては)は、間違いかというとそうでもない。
乗員がある程度再出撃可能であればね

212 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)