5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

面接官「日本は太平洋戦争でどうすれば良かったのか説明せよ」 [転載禁止]©2ch.net [218282821]

1 :わふー ◆wahuu.C1Rs :2015/03/28(土) 22:57:23.07 ID:+07Z3W/L0 ?2BP(2125)

「選抜高校野球・1回戦 天理7−2糸満」(25日、甲子園)

 糸満の応援に、今月16日に神戸市内で交流戦を行った兵庫高校の野球部員38人が駆けつけ、一塁側アルプス席で声援を送った。

 両校は太平洋戦争末期に多くの沖縄県民の命を救った当時の知事、島田叡氏を縁に交流を持った。
兵庫の栄大輔監督は、「自分たちも夢の舞台に出たいと思っているでしょう」とナインの思いを代弁。
1915年の夏の第1回大会出場校である同校は、66年春を最後に甲子園に出場していない。

 島田氏は神戸二中(現兵庫)の元球児で、後に政府が選んだ最後の官選知事として沖縄に赴任した
。終戦前に島田氏が消息を絶った地が糸満であることから、糸満の上原監督の発案で両校の交流戦が行われていた。
http://www.daily.co.jp/newsflash/baseball/2015/03/25/0007852105.shtml

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 22:59:00.47 ID:OMH9H2LV0
真珠湾のあれはちゃいますねん!ゆるしてホンマ!たのむわ!!

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 22:59:08.87 ID:mmWe+Veo0
どうにもできんよ
非戦論説いても民衆に殺されるだけ

4 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 22:59:50.95 ID:xEOm+1pb0
正直現状見るとあれでよかったんでね

5 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:00:26.94 ID:P16jFgmz0
ロシアにも宣戦布告

6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:00:56.62 ID:0ELoUDK00
天皇や軍部は戦争反対だったが民衆の圧力によって開戦せざるを得なかった

7 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:01:27.73 ID:+MjCccSc0
お前答え用意してんのかボケってことをやんわり伝えていくスタイル

8 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:01:42.21 ID:tCGj+Uyi0
アメリカとかいうキチガイの相手は何としてでも回避

9 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:02:01.34 ID:mmWe+Veo0
開戦の夜東条は号泣したんだっけ
どんな独裁者だよ

10 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:02:21.45 ID:SFnF2/JP0
アメリカに土下座

11 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:02:24.77 ID:zOTOmVi00
アメリカに土下座して密約結ぶ

12 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:02:35.85 ID:2ohD5IyN0
この面接官の思想が知りたい
単なる平和主義者なら答え変えるし

13 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:03:05.49 ID:KqWL5eNr0
ジャップが反省するとか教訓を得ることはないんだから本土決戦やって皆殺しにされればよかった

14 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:03:11.19 ID:15V+WRak0
陸海仲良くする

15 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:03:24.92 ID:PMmEHLK90
せめて真珠湾はクーデター企む軍人の暴発とか苦しい言い逃れして停戦だろな

16 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:03:48.96 ID:BhkeKiZ00
朝日が国民を煽りました!

17 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:04:15.43 ID:lCzEPx/P0
戦争が始まってしまった時点で終わりやで

18 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:04:36.26 ID:LXFf4ad+0
太平洋戦争以前に

・張作霖を生かしておく
・満州国を建国しない
・軍部に影響を持つ国粋主義右翼の排除
・石原莞爾と辻雅信を早めに予備役に
・国会で事変系の予算を通さない
・武官を大臣にしない

19 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:05:05.58 ID:ksxEFlgY0
朝鮮人と中国人を全員殺す
そして一億総特攻で東アジアの劣等人種を地上から消し去る

20 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:05:14.10 ID:NKN2G4mO0
明治の時点から、国民に主権者としての知識と自覚をもたせなくてはどうにもならないよ
いまでもできてないことをその当時に求めることは難しすぎるし
天皇制とも相反するから、どうしようもないな
みたいな話を、ちゃんと組み立てて話す

21 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:06:34.31 ID:dIckBsYQ0
アメリカの保護国になって甘い汁吸うのが一番コスパいいだろうな
中国権益は全て譲らないといけないだろうが

22 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:06:36.90 ID:xlJTGLj80
アメリカ内部に日系人がいたんだからもっとスパイに仕立てあげてアメリカ内部をかき回してから始めれば良かった

23 :I am not Abe:2015/03/28(土) 23:06:44.60 ID:MNWYfG5QO
真珠湾攻撃した時点でチェックアウト、どうにもならん。

24 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:06:48.04 ID:migiaOFh0
さっさと降伏
昭和天皇を死刑にしてでも降伏

25 :I am not Abe:2015/03/28(土) 23:08:00.43 ID:MNWYfG5QO
先読み間違ってるやん。
×チェックアウト
○チェックメイト

26 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:08:27.94 ID:65CqbGM60
真珠湾攻撃後すぐに無条件降伏

27 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:08:30.99 ID:0TpmAkep0
まずは、しっかりとした暗号を作る

28 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:08:31.79 ID:l1y/5Edo0
こんなスレタイよく見るけど本当にこんなヘンテコな質問してくるのか?

29 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/03/28(土) 23:08:39.63 ID:3CHdrkE80
間違いは日露戦争からだからなぁ。
借金こいたのも満州国作らなきゃならなくなったのも。
露助に地雷渡されたようなもん。

30 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:08:49.33 ID:lCzEPx/P0
>>18
軍の権力を省庁レベルまで下げればええんや

31 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:09:37.03 ID:o5zEgVIX0
本土決戦はするべきだった
東京裁判否定するようなアホが首相になってしまったし
天皇と政府と国民は侵略と戦争を望んだ責任をもっと取るべきだった
国家分割もされてアメリカに組み込まれた方が良かった

逆コースもなかったろうし
ナチス残党と変わらん自民の誕生もなかったろう

32 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:09:48.03 ID:LXFf4ad+0
あとは
・バシー海峡を最優先防衛シーレーンとし
 余計な作戦のために駆逐艦、潜水艦を割かない

33 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:09:58.55 ID:NMRifsQb0
いきなりソ連を攻撃

34 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:10:22.24 ID:djhcDvWm0
面接官でネタ振りするのって寒くないかね

35 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:10:54.10 ID:QT22s+Ug0
>>9
んなこといったらヒトラーだってソ連に宣戦するときは参謀に弱気なこと言ってるけどな
言ったからってまったく免責されんよ

36 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:11:01.80 ID:/qTZkpWd0
>>31
これ
満州帰りを全員殺せばまだマシな世の中になってた

37 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です(いつか見た景色):2015/03/28(土) 23:11:30.32 ID:M373srAI0
ごめんなさいして上納金を払えばよかった

38 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:11:42.91 ID:3/bIff+70
鳩山一郎が生まれてこなければ

39 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:12:15.62 ID:dIckBsYQ0
まあ太平洋戦争のお陰で日本は天皇や軍部の権限取り上げられて民主化して経済大国になれたわけだから
国民視点なら多少の被害はあったにせよグッドエンドなんだよね

40 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:12:17.54 ID:65CqbGM60
竹槍が完成してればB29を撃墜し上陸してくる鬼畜米兵を殲滅していた

41 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:12:30.12 ID:lADI+Pyj0
パナマ運河奪取して東海岸強襲
ワシントンを包囲しつつ西進

42 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:13:05.74 ID:0TpmAkep0
事前に暗号を解読され、作戦が筒抜けであったことが直接の敗因
作戦内容さえ漏れていなければ、ミッドウェー海戦も勝てただろう

43 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:13:07.09 ID:DCOXOheB0
日本はとか 主語はどうすることが出来たのかよ

44 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:13:20.31 ID:3/bIff+70
>>39
軍部に権限集中させたのは鳩山と政財界にテロしまくった底辺

45 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:13:45.12 ID:uSPftnsv0
憲法改悪を謀っている本体は【日本会議カルト=神社本庁】

× 自民党案
○ 日本会議カルト案

【改憲案では政教分離を放棄!】しているため日本会議カルトが支配するカルト宗教国家になる!


【日本会議】

 ・改憲扇動・戦前美化・希薄な人権意識
 ・国会議員289名参加
 ・参加宗教団体
   【神社本庁】、解脱会、国柱会、霊友会、崇教真光、モラロジー研究所、倫理研究所
   キリストの幕屋、仏所護念会、念法真教、新生佛教教団等

【神道政治連盟】

 ・日本会議の母体
 ・【神社本庁】の宗教的価値観の政治浸透をはかるために結成
 ・国会議員289名参加 


改憲派議員の人権意識の希薄さ、戦前美化、軍国志向など間違った方向への愛国意識と発言を調べると
ことごとく神社本庁(神道政治連盟)の政治主張の丸写しであることに気づく
彼らは神社本庁に洗脳されている

神社本庁は神道が国民を支配していた戦前を美化し自分らの利益と影響力拡大のために
カルト憲法を国民に押し付けカルト宗教国家を再現しようとしてる

46 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:14:12.70 ID:gCgMmbNO0
予定通り関特演から北方に進出する

47 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:14:49.97 ID:5KCc2uWG0
>>31
んなことしたら西側日本が人材枯渇して余計に逆コース推進することになるわ
東の脅威が近くなるほど戦後統治でも弱体化出来なくなるし

48 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:15:16.73 ID:8Wm7udtO0
>>9
安倍ちゃんとかゲリもらしてビビりそう……

49 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:15:18.50 ID:hYsihjmM
精神論の廃止

50 :I am not jap:2015/03/28(土) 23:15:46.86 ID:ZXTwldVH0
>>25
ホテルかよwwww

51 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:16:07.99 ID:zOTOmVi00
まず開戦する前になんとかしないとだめだろう
開戦したら終了

52 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:16:09.18 ID:lU+rLYdt0
http://ecx.images-amazon.com/images/I/41Xhm648l2L.jpg

53 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:16:33.18 ID:iEM/0m2o0
結果論なんだけどさ
開戦してそして負けて良かったよね
戦後の経済成長や民主主義は敗戦があったからこそと思うのよ

もし太平洋戦争がなかったら北朝鮮みたいな国になってたと思うよ

54 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:16:57.99 ID:tCGj+Uyi0
>>9
東條は陛下大好きマンだったから
本当なら10月半ばで対米開戦が決定で10月下旬に東條内閣誕生ってところを
もうちょっとだけ対米戦回避を頑張ってくれという陛下の言葉に従って1ヶ月弱くらい外交やった
期待に沿えなくて泣いた

55 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:17:43.00 ID:+f3qIshW0
ハルノートを全面的に受け入れ、侵略した満州、台湾、朝鮮から軍を引き
自治を原住民に引き継がせ、今までの悪行を満州人、台湾人、朝鮮人に謝罪し
ジャップ島に帰宅すればよかった

56 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:18:05.18 ID:OVmlXgII0
満州鉄道の利権をアメ公と共有
それさえしてりゃ太平洋戦争は起きなかったし
第二次大戦は、アメ公は間違いなくドイツ側についてた
実際ナチスドイツの最大支援国はアメ公だったわけだし

イギリスの植民地に対しての軍事行動をするなら、アメ公を支援すりゃ
日米独の同盟になったし
今のEUと同じものも、第二次大戦直後にできてただろ
ただし、そっちのルートだと冷戦は日米間で起きていた可能性が高く、日本は貧乏三流国だったろう

太平洋大西洋両方にアプローチできる時点で、地政学的に見てアメ公が圧倒的に有利なのよね
経済的にも軍事的にもさ

57 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:18:18.99 ID:jdx49YhG0
1940年時点で対アメリカ依存度石油8割金属7割

戦う前から詰んでます

58 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:18:32.51 ID:5tak3Ux90
8月15日に降伏する

59 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:18:37.77 ID:XvvZZKi90
拡大方針の新聞をつぶしてでも軍中枢の不拡大方針を維持して
あとは経済成長路線を取るべきだった

きちんと政策を議論しないで下半身で突っ走るからあんなことになる
つまり反知性主義の敗北

60 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:18:44.31 ID:IOnBg8qy0
北海道をソ連に
九州を中国に
西日本をイギリス
東日本をアメリカに売る

61 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:20:05.41 ID:l8Ozv8cT0
47都道府県全てにピカの粛清が必要だった

62 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:20:14.50 ID:0QfZIV0m0
核開発急いで北朝鮮になればよかった

63 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:20:59.22 ID:WmWfyJlS0
中華の挑発に乗らずじっと我慢
ハル・ノートをベースに気長に交渉する

64 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:21:13.09 ID:Jv6N3msj0
>>55
アメリカは権益を分かち合おうぜつってんのに、全部放棄するとか呆れられるだろ
正解は東アジアからヨーロッパを締め出してアメリカとタッグを組むことだった

65 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:21:35.67 ID:OVmlXgII0
>>55
バカだろ
それやったら間違いなく日本国内で内戦状態になる
太平洋戦争よりはるかに犠牲者は増えるよ
太平洋戦争開戦時点で日本は詰んでたの
どうすればよかったかって反省するべき点は、開戦よりもっと過去の時系列にある

66 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:21:45.76 ID:lCzEPx/P0
>>54
たった一ヶ月弱かよ
軍人のくせに根性がないなあ
戦争になったら数年はかかり切りだというのに

67 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:22:01.63 ID:RyNBiHif0
戦わなければ良かったんですよ

68 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:22:04.04 ID:DbDuOVtq0
太平洋戦争でどうするって既に開戦前提かよ
最初からどうしようもない

69 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:22:15.05 ID:o5zEgVIX0
米ソはキリスト教や白人の価値観を共有してたから冷戦で済んだけジャップは無理だろ。
あの時代に敗戦してなきゃ日本も核開発も成功してる

核戦争待ったなし

70 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:22:48.44 ID:Wli46ToV0
近衛文麿が総理になる前に暗殺する

71 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:22:58.73 ID:xPRgIuZA0
毎日、嫌儲は共産党の宣伝で太平洋戦争の話ばかりだな

72 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:23:01.48 ID:65CqbGM60
本土決戦すれば余裕て陸軍の偉い人が言ってました

73 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:23:15.02 ID:/b+oL1LW0
本土決戦して一億玉砕

74 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:23:55.76 ID:yZM3MI5B0
今の北朝鮮見たらわかるだろ
なんとしてもアメリカとの戦争を避けるんだよ
話し合いを放棄して国際連盟を脱退したりしなければ満州だって維持できた

75 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です(dion軍):2015/03/28(土) 23:25:11.12 ID:OdNYT1d60
みんな一緒に自殺しようぜ
ってドイツのあの副機長みたいメンタリティが軍内で幅を効かせてたんだから恐ろしいわ

76 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:25:40.44 ID:0h8UDnlp0
主権をアメリカに渡して合衆国に参加して州か準州かコモンウェルスにしてもらう

77 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:25:43.88 ID:QT22s+Ug0
そもそも国際連盟のシステムにおいて日本は勝ち組なんだから戦争をする必要が一切ない

78 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:25:50.18 ID:OVmlXgII0
>>74
ハリマン協定反古にしちゃったのが決定的だったからな
あれが太平洋戦争開戦を決めたと言っていい

79 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:25:52.86 ID:xwnaokhK0
たらればが許されるなら

・真珠湾奇襲しない
・海戦隊全面拡充
・満州足固め
・ロシアと軍事同盟(←かなり無理があるけど)

他にもあるけど、たらればのたらればで、それこそ中二病になるんで
そんな事を面接で聞くなボケが、って事で、「お答えしかねます」でおk

80 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/03/28(土) 23:25:55.91 ID:3CHdrkE80
>>69
共産主義は宗教否定思想。

81 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/03/28(土) 23:25:57.13 ID:AnH36u3H0
もちろんライダイハン民の国を併合せず単なる大陸との緩衝地帯程度に留めておくべきだった
奴らからの汚染が今の日本を苦しめている

82 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:26:20.28 ID:E9sWxPJk0
>>61
というかトンキンは焼け野原にするだけじゃ許さず、皇居や都心を丸ごと
核の炎で焼き払うべきだった

安倍のジジイである「昭和の妖怪」岸信介とかクソッタレ臣・茂の吉田茂、
近衛文麿など、ジャップランドの戦前にも悪さをし、戦後もジャップランドを
支配して悪さをした自民党の系譜的な連中は、トンキン大空襲直後の時点でも
まだ全員東京をうろうろしてたので
核で一気に焼き払っておけば、ジャップの保守的な支配層のクズどもをかなり一掃できたはず

アメリカの間違いは、長崎や広島みたいなどうでもいいところを核爆撃したこと

大臣やら軍司令官やら官僚やら天皇やらが居た東京にいきなり核を落として焼き払うべきだった

83 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:27:10.12 ID:Jv6N3msj0
>>76
時代に逆行しすぎ。アメリカはフィリピンを独立させようとしていたくらいなのに
むしろフィリピンの独立保証に日本も一枚噛むくらいでちょうどいい

84 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/03/28(土) 23:27:22.13 ID:AnH36u3H0
>>82
見事な汚染ぶりでフイタ

85 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:27:56.86 ID:4wE1hpkk0
勝てばよかった

86 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:28:11.14 ID:sibZ6MPy0
真珠湾奇襲とか言ってるけどそもそも宣戦布告してから戦争始まることの方が少なかったわけで

87 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:28:22.02 ID:OVmlXgII0
>>76
それはアメ公が認めない
アメ公の総人口約2億5000万に対して、日本約1億だぞ
自国内の人種マジョリティを、アジア人に譲り渡すわけないだろ

88 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:28:31.58 ID:RhYHDnCy0
どのみち旧憲法の体制下では戦争は避けられなかったんじゃないかな
やはり軍部のあり方が問題だったと思う

89 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:28:55.31 ID:p29MtJFl0
調子に乗った猿は殴られるまでおとなしくならないからな

90 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:28:56.71 ID:E9sWxPJk0
>>84
実際、「長崎と広島への二発」よりも「トンキンとバカ支配層どもへの一発」こそが
ジャップランドをまともな国にするのに必要だったと俺はかたく信じる

こいつらを殺しておかなかったから、戦後も、こんなアホ国家に転落しつつある
アメリカは安倍や麻生の祖先、自民党保守派の祖先の連中を、あのときに焼き払って殺しておくべきだったわ

91 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:29:21.38 ID:7lLJvi4+0
紫「ちょっと待って!韓国の言い分も聞きたい!」

92 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:29:22.61 ID:Jv6N3msj0
>>82
日本のシステムとして天皇が即死した場合、どう推移するか予測つかないのが大問題じゃん
勝ち確定のアメリカがそんな面倒な状況に持ち込むメリットが皆無
敗者の都合の良い戯言でしかない

93 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:29:30.20 ID:5BIm+HWC0
一人残らず死ねばよかったよ

94 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:29:34.04 ID:zOTOmVi00
先にアメリカの中心部に原爆落としておけば

95 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:30:04.22 ID:65CqbGM60
日露戦争に勝ったと勘違いしたのがいけなかった
あそこで負けてれば日本も調子に乗らなかった

96 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:30:23.84 ID:eqNuZ2D+0
スレタイ詐欺スレかよ

97 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:30:26.94 ID:5Hzmtw120
>>86
日本が自分で掲げた真珠湾の最大の作戦目的は「米国民の戦意喪失」
宣戦布告無しの奇襲がその目的にあっているかどうかの問題

98 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:30:51.34 ID:E9sWxPJk0
俺は次に中国かアメリカが日本を懲らしめる必要性にかられたら、
その時は、頼むから地方をイジメないで、トンキンに情け無用の強烈な一発、
とくに安倍や二階、麻生みたいなクズが集結してるときにICBMのトンキン一点集中飽和攻撃
を進言する

たぶん、それが日本をまともにする一番の早道

99 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:31:04.31 ID:AwozFJ8V0
リットン調査団の提案を受け入れるってのはまだ太平洋戦争始まってないからアウト?

100 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:31:53.46 ID:OVmlXgII0
>>90
お前さんアホだろ
今の自民党って戦後GHQの元で権力を手にしたんだぞ
安倍壺三見りゃ分かるだろ
あいつらはアメポチ奴隷国を保守してんだよ

101 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:32:00.35 ID:o5zEgVIX0
>>80
革命時は数万虐殺の弾圧してたけど戦争中は結束のためにある程度は容認に回ったようだよ

102 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:32:14.18 ID:JC32ZPmM0
ABCDE包囲網をやられた時点で日本は負けたんだよ
それをやられないようにするための外交だ
真珠湾攻撃は避けられなかった

103 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:32:45.34 ID:6c5Ie1Fe0
アメリカ・中国は無視して
全力で朝鮮人を完全殲滅すべきだった

そしてロシアとガチ対決

104 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:32:47.11 ID:yv//LqKT0
>>44
その底辺に皇軍無敵神話を吹き込んでいたのが
何を隠そう日本帝国政府だったんですけどね
原発同じ構図

105 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:32:58.00 ID:VsObTQgB0
まず太平洋戦争が何なのか説明して貰わないと

106 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:33:21.25 ID:epSd6Di70
満州の甘い蜜をアメリカにも分け与える

107 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:33:31.66 ID:XsQonexs0
戦争に負けたおかげで朝鮮半島が日本じゃ無くなったから現状のままでいい

108 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:33:49.73 ID:QT22s+Ug0
>>102
ナチスと同盟しておいてイギリスオランダが敵対するのはおかしいと言い出すジャップって何なの

109 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:33:54.95 ID:o0kfLFO90
勝てばよかったに決まってんだろ

110 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:34:18.97 ID:RhYHDnCy0
>>95
軍事力ってのは国力にみあったものでないと国を滅ぼすよな

111 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:34:22.47 ID:OVmlXgII0
>>99
いや、アウトじゃないよ
太平洋戦争の反省するべき点は、そのへんの時系列にあるから

ただ、リットン調査団はちょっとどうだろ
あれはイラク戦争のときのアメ公の難癖と同レベルだし…

112 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/03/28(土) 23:34:24.33 ID:3/bIff+70
>>104
底辺のテロは大正あたりから戦争に至るまで頻発してた
首相も殺されてるのに政府が吹き込んだとか寝言言ってるのは驚いた

113 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:34:36.42 ID:f5FCAqTK0
兵藤なんとかっていう軍事評論家の著作だったと思うが、
戦艦どころか空母も日本には不要だった、その代わりに四発重爆撃機を開発・大量配備して
アメリカの大艦隊を向かえ撃ち、攻勢は機雷散布型潜水艦でアメリカ西海岸で機雷を撒く通商破壊だけにしておけば
講和にこぎつけたかもって20年位前に読んだ

114 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:35:37.42 ID:rzqUL3170
開戦前夜にどんちゃん騒ぎして二日酔いして宣戦布告遅れたアホ共をアメに突き出す

115 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:35:37.72 ID:IQOIfzIS0
鎖国

116 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:35:44.08 ID:ZDtP47gm0
ソ連打倒

117 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:35:47.15 ID:VXy68+Tl0
幕末の尊王攘夷とかいうネトウヨ思想が元凶だろ
広島と長崎じゃなくて山口と鹿児島に原爆が落ちれば綺麗な物語になった

118 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:36:13.96 ID:iL97U+R+0
文系ってこんな意味ないこと暗記しててかわいそう

119 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:36:54.89 ID:E9sWxPJk0
>>100
ちょっと前まで愚民どもに米英は鬼畜だ、こいつらは殺さねばならんなどと
吹き込んでおいて、進駐してくるやいなやあっという間にその米英の使いパシリに
転向できる卑劣さと柔軟さがあるのがジャップランド保守支配層だからなぁ・・・

アメリカからすれば、形勢が一転するや、言ってたこともなにもかも忘れて
卑屈になってなんでも差し出すわけだから、差し出してる間は殺す必要もないか
合理的に考えれば、アメリカは別に日本を「善い国」にしてやるボランティア活動
する理由ねーもんな
卑屈な小悪党のままでも、それで利用可能なら、利用し続ける方が低コストで済むし

となると、やはりアメリカや中国に「殺してもらう」のではなく
日本人が自力でこいつら排除することでしか日本はまともな国にならんなぁ

120 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:37:31.03 ID:Jv6N3msj0
政治的結果だけ見れば日本の負け方はベターでしょ。朝鮮やドイツみたいに国が割られることも
なければ、イタリアみたいに国を危うくするクーデター未遂も起きなかった
連合国との戦争なのにまるでアメリカ単体に降伏したかのような綺麗な収まり方をした

121 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:37:44.30 ID:QT22s+Ug0
ジャップはリットン調査団を全く妨害してないし
集団安全保障というものが糞の役にもたたないことを証明することに自信があった
いわばウクライナ侵略しても堂々としてショボイ非難声明みたいなのを聞き流すロシアみたいなもん
なのになぜ堂々退場したのか説明がつかない
とにかく本物のDQN国家だわ

122 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:37:49.01 ID:0ccaNrHn0
まずトンスル土人半島を完全消滅させる

123 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:37:52.89 ID:HN0c5gRh0
ハワイには攻めない
南洋の戦線拡大はしない

124 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:38:51.80 ID:yv//LqKT0
>>112
日比谷焼き討ち知らないの?w日露戦争の終わり頃からだけどw

125 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:39:23.03 ID:/sPmF2qr0
戦史とか兵器とか好きだけどマジで回避せずに負けて良かったわ
徴兵とかまっぴらゴメンだし現場レベルはゴミのように使い捨てされるからな
経済力は付いたしインフラは充実してるし多少同調圧力あっても基本自由だし
現代日本が最高だとも思わんが大日本帝国臣民より全然良いわ

126 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:40:45.51 ID:o5zEgVIX0
>>119
なるほどな
市民権を持たない中国人の移民が一千万人になったとこで
社会不安もマックスになるだろうし
そのときにまあ内戦して最終的解決だな

俺は自民のために戦うことはねーわ
人間のために戦うことにする

127 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:40:47.12 ID:OVmlXgII0
>>119
当時、軍部集権を支持した連中の声明文とか読んでみろ
今のお前と同じこと言ってるから

お前みたいに、まともな国にするために自国民を殺すことを望んでるバカが
まともな国なんて作れるわけないだろ

128 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:40:47.87 ID:sI6Gn1xg0
アメリカとは何としてでも手を結ぶ方向に持って行くべきだった
アメリカと敵対した時点で滅亡しかなかった
今の北朝鮮みたいなもん

129 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:41:23.57 ID:P1YB76Uj0
大陸での戦争をやめさせる
太平洋方面の無意味な戦線拡大をやめさせる
一刻も早く講和出来るようロシアに仲介を頼む
これでどうだ

130 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:41:31.83 ID:6+m/KisO0
>>113
富嶽「よっしゃ」

131 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:42:28.33 ID:E9sWxPJk0
>>127
なんでそいつらは「自国民を」殺さなかったの?
俺ならそうするけど
なんで中国や朝鮮に進出するんですかね、言ってることと違うじゃん

俺なら宣言通り、ジャップランドをまず焼き払う
俺は有言実行、殺すならこのボケ国民から、という強い決意がある

「日本をまともにするために、日本人を殺さなければいかん」などと
言っておきつつ、中国に侵略をふっかけるなんて、俺はやらん
心配ご無用
俺にやらせてくれれば、俺は間違いなく矛先をジャップとその支配層にきちんと
宣言通り向けて見せる
俺は約束をたがえない

132 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:42:42.82 ID:SclemWe20
太平洋戦争と言ってしまうと日米戦争を指すのだろうから
それはもう始まった時点で負けてるとしか言いようがないだろう
少しでも犠牲を減らすにはとにかく早く負けるしかない

そこに至る過程も含めてどうすべきだったか、という話ならなかなか難しいが

133 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:42:55.33 ID:1AV2T9qh0
国民全員が死ぬまで戦う
勝つか滅ぶかだ

134 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:42:56.68 ID:yZM3MI5B0
>>121
ロシアみたいにナチュラルにDQNだったらむしろ良かった
たしかに何を非難されようが「で?」で返して知らん顔してそこに居るのがベスト
あれはコミュ障が癇癪起こして自分の舌噛んだという無様極まりない自傷行為よ

135 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:43:04.62 ID:B+V2+nVl0
>>120
米英を懲らしめてやるって粋がって
自国民500万人も死んで
核攻撃2回も受けて主権も一時的に喪失したのがどこが奇麗なんだよ

136 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:43:49.83 ID:0h8UDnlp0
>>111
え?あれびっくりするくらい日本に配慮したもんだぞ
日本の不法行為は断定しながらもその結果として発生した権益は認めてるんだから

137 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:44:22.75 ID:BU6zwdUO0
戦争した時点で間違い

138 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:44:39.34 ID:65CqbGM60
>>125
当時の政治家の子孫が首相になってるしメディア統制といい根幹の部分は変わってないと思うけどな

139 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:44:49.75 ID:HN0c5gRh0
>>129
スターリンは仲介なんかする?

140 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:45:24.69 ID:OVmlXgII0
>>131
お前歴史知らんのな
軍部集権は、それを望む連中が国内政財界にテロ起こしまくった結果だ
当時の実行犯はまさに今のお前

141 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:45:28.28 ID:yZM3MI5B0
>>136
本音は「俺たちにも満州の利権わけてよ」だからな
わけてやりゃ良かったんだよ
沢山の国を引き込めばそれだけ打てる手が増えたのに

142 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:45:33.22 ID:yv//LqKT0
>>139
してくれると思ったんだろうな
大本営は

143 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:46:05.56 ID:XvvZZKi90
スターリンは日本大嫌いだから絶対に味方はしないだろうな

144 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:47:05.39 ID:VXy68+Tl0
海外からの反応に異常に興味を示すジャップランドにとって致命的な負の歴史が刻まれたんだから
敗戦で結果的に良かったも糞もねーだろ

145 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:47:13.47 ID:blqj7q9X0
洗脳が足りなかった
もっと国家に対する絶対服従を叩きこんでおけば勝てていました
自分ならもっとうまくやってみせます!
そう、この会社で!

こんな感じでやる気アピールすれば面接に受かるんだろ? 吐きそうなほどクソだな

146 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:47:28.03 ID:A7F+Vhfm0
国内で失敗してもジャップのような侵略に走らなかった中国が信頼されるのもわかるよな

147 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:48:33.34 ID:3/bIff+70
>>146
戦後唯一武力での領土拡大をしてる国が信頼…?

148 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:48:51.67 ID:M2ni7od+0
>>18
恐らく面接官はこういう事を全く知らないと思うな、

149 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:50:05.64 ID:4W5P9W0w0
軍部を迎合したのは世論だが、そう誘導したのはマスコミ

150 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:50:08.19 ID:65CqbGM60
ソ連との不可侵条約なんて今はお互い都合が悪いから戦争はやめとこうぐらいの条約で日本が勝手に勘違いしてたよね

151 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:50:41.93 ID:OVmlXgII0
>>136
国際連盟はリットン調査団の報告書を採択した結果
満州国を米ソ仏で分割するって結論を評決しただろ
報告書の中身と実際の対応は別物

152 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:51:32.88 ID:QT22s+Ug0
>>134
いえてる
ロシアみたいに悪事はたらいてもケロッとして
停戦で協力してますから^^とか良い事やったった的な態度とってればそれはそれでなんとかなったかもな

公然と悪事を働きながら最大限に日本に配慮した報告をもってきた
リットン調査団にすら怒り狂うくらい批判に慣れてない謎の潔癖症?のおかげでこのザマですわ

153 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:51:57.66 ID:qHWdFKVi0
>>30
シビリアンコントロールを図ったところで
軍部の過激派に暗殺されるのがオチなんだよなぁ

154 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:52:45.70 ID:VgyqrC7K0
土下座してもう少しマシな占領と憲法にして貰う

155 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:52:50.25 ID:zrI731mC0
>>141
分けられても困るだろ既存植民地経営だけでいっぱいいっぱいだったWW1後の欧州の国々は
欧州的には、
「分け前寄越せ」
でなく
「一応本来の持ち主は中華民国で利権は借り受けたという体裁取ってるのに、
勝手に独立させて貸し借りの関係を無理矢理反故にするのはいくらなんでもやり過ぎ」
だぞ

156 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:53:34.18 ID:OVmlXgII0
>>141
ほんとその通りなんだけど
リットン調査団報告書では日本の権益認めてても
その後の国際連盟で米英がとった採択は、満州国まるごと取り上げるってものだったからな
もっと前に、アメリカを満州国の利権に引き込むべきだったと思うよ

157 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:54:08.32 ID:OyBbpQHv0
http://blog-imgs-64.fc2.com/h/u/k/hukuyama/MI.jpg

158 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:54:14.77 ID:9kZPY7zg0
真珠湾攻撃した後に「すみません間違えました!」連呼でゴリ押しして許して貰う

159 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:55:28.30 ID:ukZO0wcw0
勝てばよかった

160 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:56:10.12 ID:f5FCAqTK0
>>130
富嶽ほどの巨大機ではないと思うよ、B-17の日本版ってことでしょう
積載量3トンで航続距離2500〜3000km程度を想定しているのだと思う
帝国海軍伝統の邀撃漸減作戦を陸上爆撃機を主力にした航空決戦バージョンにしたもの?なのかと

161 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:57:13.95 ID:tceKT0ac0
戦線を拡張しきったところで白旗上げて一方的に敗戦してアジア開放だけやっときゃいい

162 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:57:57.29 ID:5lkZOahT0
>>156
満州なんてアメリカにはどうでもいいショボイ利権じゃないの

163 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:58:01.82 ID:9RAhjF/O0
満州国までで手をうって中国との講和に全力でまとめる
アメリカも中国利権に参入さして三国同盟の破棄

164 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:58:13.54 ID:lnP529rC0
面接官ごっこしね

165 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:58:14.79 ID:tHMfGayY0
太平洋戦争以前に日中戦争の時点で間違ってるんだよ

166 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:59:09.73 ID:9RAhjF/O0
>>162
アメリカが満州利権に参加させろって言ってきてたんじゃ?

167 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:59:12.92 ID:lCzEPx/P0
>>153
軍が合理的な思考を捨てる前に権力を剥奪すれば良かったんやで
大正までならまだ間に合ったはず

168 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:59:27.39 ID:E9sWxPJk0
>>140
それはテロを起こした奴が、変節したって話だろ

俺は間違いなくそんなことはしない、なぜなら俺の目的は「馬鹿ジャップ支配層を処分すること」
だからだ
別に俺は対外進出や他国の領土をかすめ取ることには一文の値打も見出してない

ただ、安倍や安倍の祖先みたいなインチキ野郎どもを、煉獄の業火の中に投げ込んでやるだけのことよ

169 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:59:51.44 ID:N1irKfPj0
日中戦争が泥沼化してる時点で間違ってるからさっさと講和に持ち込むべきだった

170 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/03/29(日) 00:00:05.12 ID:wLaz9j3U0
特攻をもっと早く導入すべきだった

171 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:00:10.60 ID:KIIdms2P0
>>157
ミッドウェーは作戦把握してた米軍ですら
よく勝てたよな俺ら的な評価だ
ジャップがテンパって自滅しただけ
意味のない無線封鎖に
機動部隊にろくな護衛がないアホ陣形

172 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:00:34.27 ID:nW8b3opj0
今も昔も日本はルール作る側にはなれない

いくらカイゼンしても欧米列強の合意で全部ひっくり返されるんだから

173 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:00:39.70 ID:Rj91URDB0
>>162
アメリカは進出が遅れていたから積極的だった
欧州はすでに他の地域で租借地も確保していたから、
いまさらアンナへんぴなところもらっても仕方がない

174 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:00:54.04 ID:Mf5BUoGS0
>>167
大正だと財閥とか首相の暗殺がブームなんだよなあ
大正時代が自由なんてのは幻想

175 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:01:07.59 ID:tIvSSeHh0
おまえらいつも太平洋戦争の話してんな

176 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:01:18.81 ID:mlxIIxK30
さっさと諦める

177 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:01:21.82 ID:2dSBUnD+0
てか無理だな
陸軍が馬鹿すぎるし力持ち過ぎてだろ当時
ここをどうにかしないと戦争不可避

178 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:02:58.46 ID:jMwOT+Ak0
>>162
全然チガウヨ
桂・ハリマン協定で調べてみるといい
アメ公は最初から満州鉄道の利権分割を望んでた
ハリマン協定はその分割協定
それを反古のした結果、アメリカは国内の日本人資産凍結やら
国際連盟で満州国を日本から取り上げるよう採択し
ABCD包囲網の構築を始め
結果、太平洋戦争開戦となった

179 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:03:07.16 ID:9AZMiGT90
今の世の中そんなに悪くないしどうする必要もなかったわ

180 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:03:17.33 ID:QosUjLmJ0
>>166
そりゃ日露戦争直後の状況だろ
満州事変の頃は植民地フィリピンからの安い農産物やなんかにアメリカ本土の産業が脅かされ、
「植民地ってもしかしていらないんじゃ?」
ってなってた時期

181 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:03:53.60 ID:H9cm2wxM0
蒋介石と講和して、ハワイを占領すれば良かったんじゃね

182 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:04:19.47 ID:Rj91URDB0
>>180
大陸市場がほしかったの、植民地経営とはまた別問題

183 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:04:19.79 ID:UWgmZ86p0
>>26
ワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

184 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:04:29.92 ID:jMwOT+Ak0
>>168
お前みたいなキチガイが独裁国家作ったり戦争起こしたりするんだ

185 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:04:36.98 ID:5SvxIMpJ0
>>171
やはり俺らアホなんじゃないかと確信出来る海戦だな。

186 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:05:32.73 ID:cvZ8JD7x0
満州国の半分くらいをアメリカ様に差出従属
代わりにブルネイを制圧し石油確保

187 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:05:51.64 ID:YyDIGupZ0
ドイツ頼みで開戦した時点で
どうすればいいなんてない
強いて言えばもっと早く降伏すべきだった

188 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:06:22.50 ID:+FDAt1XsO
>>1
天理高校Be togetherに負けただろ
何でこのソースで立てたし

189 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:06:31.63 ID:OJBU1zv+0
自然死以外の死を禁止する

190 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:06:41.47 ID:QosUjLmJ0
>>182
市場として狙うなら尚更日本から分けられるような利権はいらんだろ

191 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:07:09.48 ID:OpvCyJvv0
今のアベノミクスと被るな

192 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:07:33.22 ID:Rj91URDB0
まず日中戦争絶賛泥沼中なのに
アメリカにけんか売るという基地外発想やしな
どうすればいいかなんて尋ねられても、どうしようもないが正解

193 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:08:08.30 ID:WxLeP4FE0
俺「大和でハワイ特攻」

194 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:08:11.09 ID:7I/XW/xK0
>>184
全然かまわん、だいたい、俺の主張は「中国や半島や台湾に迷惑をかける前に、
ジャップランドを俺らが浄化するべきだった」という考え方だし

俺は内戦を一向に忌避しない

糞ジャップ政府が次も国民に特攻を命じるなら、俺はそんなジャップ政府と戦うべきだと思っている
俺は腐った支配に対して、独立革命を起こすことを一切拒否しない
だから「お前が戦争を起こしたりする」と言われてもまったく動じない

戦争ウェルカム、ただし、俺の戦争は自国に作用する、とりわけ、クソみたいな保守派どもに

195 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:08:13.93 ID:DMUofM/z0
>>174
それは軍が悪いというより財閥や豪農による貧富の差と政治力の低下のせいだね
軍との権力の多重化もそうだが憲法は議会内閣にもっと強い権限を与えるべきだった
財閥による貧富の差は今の日本にも少し当てはまるね
もしかしたらこれから先現代日本でも暗殺がブームになるかも… いや、なんでもない

196 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:08:46.71 ID:jMwOT+Ak0
>>180
かなり違うぞ
当時は世界恐慌の時代だ
世界恐慌の結果、どの国も植民地を利用したブロック経済に走った
むしろ植民地は超重要だったの
そして、植民地がなくブロック経済を作れなかったドイツはハイパーインフレを起こして経済崩壊
その結果、ナチスドイツが生まれて第二次大戦勃発

197 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:09:13.73 ID:Rj91URDB0
>>190
日本から分けられるという発想は日本人ぐらいしかしないだろうねw

198 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:09:52.54 ID:jMwOT+Ak0
>>194
あっそ
お前みたいな狂ったテロ思想家が死滅することを望むよ

199 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:10:02.55 ID:w6xl/QuC0
もし満洲が今も存在してたらどんな立ち位置の国になってたのかな

200 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:10:49.50 ID:R9yOpe0h0
>>195
政治家をバカにして高偏差値官僚をあがめるのは日本の文化だから
さらに軍服着た軍人は武士信仰でも上げ底される

201 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:11:31.08 ID:7I/XW/xK0
>>198
ジャップはそう思うだろう、しかしジャップに迷惑をかけられた
中国や朝鮮、アメリカの民衆は、きっと「あいつはジャップにしてはマシな奴だったな」
と俺を褒めてくれるに違いないと思う
俺はそれを心の糧にして、自民党と、それに付き従うクソ愚鈍ジャップが、暴走する前に
そいつらを止める

自国の恥部は自国で刈り取らねばならん
それこそが市民革命精神というものよ

202 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:11:42.88 ID:47N5gGr+0
北進一択

203 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:11:53.91 ID:AXI9JFqP0
生きた英語を勉強することが重要だった
ハルノートをちゃんと読めば満州の日本利権は保護されることが書かれていた

204 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:12:03.21 ID:R9yOpe0h0
>>199
それこそ歴史にIFはないだろ、満州国建国自体が日中戦争の原因になったん
だし、リットンだって満州国を続けることは認めてなかったんだろ

205 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:13:26.87 ID:Rt+jHXdb0
相沢三郎を永田鉄山に会わせなければ良かった

206 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:14:16.59 ID:jMwOT+Ak0
>>201
分かったからレスつけなくていいよ
もうお前に興味無いから

207 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:14:41.24 ID:QosUjLmJ0
>>196
アメリカがブロック経済組んだのは植民地でない南アメリカだろ
ブロック経済やんのに植民地は必ずしも必要ではないんだよ

208 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:15:02.16 ID:cMA+j7Zb0
東條と天皇を国民がアレしてアメリカに献上、全責任をこいつらに押し付け、
これに尽きる

209 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:15:29.00 ID:plpZ6FEa0
これは「やるからには勝たなくてはならなかった」と言うべきだな

となればミッドウェイを戦艦による艦砲射撃と
後方からの航空支援の形で
電撃戦でしっかり攻略し
ハワイ諸島を睨む形にすべきだった

そして南方ではアメリカとオーストラリアの
通商破壊を遂行し太平洋側の戦力を確実に分断すべきだった

またナチスや日本がメキシコと軍事協力し
中南米から米国本土を攻める形をとれば
米国とてアフリカ・ヨーロッパに戦線を延ばせず
戦争は別の形になっていたかもしれない

全てにおいて結果論だが
過去に闘って命を落とした黙祷を捧げたいと思います

黙祷

これで合格だ

210 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:15:32.31 ID:OJBU1zv+0
アンリックしてどうすんだw
ナポレオンのごとくアンファックするのが正解だろう
コルシカはブーツの付け根をブスっとやってるぞw

211 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:15:47.53 ID:7I/XW/xK0
ナチ公とジャップの間違いは、まず自分らの汚点を殺さなかったこと


もっとも、ナチ公は、戦後にでもナチス狩り、自分らを対外戦争にかりたてた関係者を
ぶっ殺していったから、その点だけは評価できる
日本は、それをしなかったからますます悪い

212 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:16:16.52 ID:w0YmIPmD0
言論の自由を強化して洗脳を解くべきだった

213 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:16:16.73 ID:grj83hm50
満州をアメリカと山分けして開戦しない

214 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:16:52.27 ID:/435vC5T0
本音:真珠湾に特攻した時点で終了
建前:侵略戦争は絶対ダメ

215 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:18:03.38 ID:VvqnoohE0
ミッドウェーで大敗したあと
満州を放棄し支那大陸からも徹兵して支那事変を終わらせて
アメリカと講和条約を結ぶ

216 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:18:18.99 ID:mwLiEdLp0
太平洋戦争って安倍が始めたようなもんだろ

217 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:18:30.93 ID:0aDTzfeO0
どのみち馬鹿ジャップは原爆落とさないと止まらないからな
運命は変えられないな

218 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:19:22.66 ID:9jtYxWr70
太平洋戦争ってなに

219 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:20:02.38 ID:QosUjLmJ0
>>218
馬鹿が馬鹿故に負けた戦争

220 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:20:13.99 ID:yG3D99cH0
面接官がネトウヨかケンモメンか分からないと答えようがないだろ

221 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:20:15.28 ID:jMwOT+Ak0
>>207
それは、当時の船舶技術では南アメリカはアメリカを通した経済にしか加われなかったってだけの話でね
経済的に完全支配した経済植民地なら、植民地でなくてもブロック経済は作れるけど
それは単なる言葉遊びでしかないと思うよ

今でも外洋航路なんて少ないよ
陸沿いに航行するのが基本だから

222 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:20:32.34 ID:7I/XW/xK0
>>215
というか、もとはと言えば関東軍が戦争の発端になったようなもんなんだから
関東軍を「賊軍」として、それに向けて日本本土の軍隊がそいつらを殲滅することで
連合国に謝罪すべきだった

満州事変も元はと言えば関東軍の暴走が悪いわけだろ
とすれば「このクズどもはもううちの子じゃありません、なんなら
我が国の手で粛清してみせます」つって、本土から軍隊を送り込んで半島や
中国に駐留してる関東軍を殲滅し
中国やアメリカに「どうかこれで許してください」と言えばよかった

223 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:20:34.68 ID:2dSBUnD+0
精神主義撤廃 年功序列撤廃
これやってたら南雲もミッドウェー行く事もなかった

224 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:20:52.70 ID:lnr/rTGF0
>>194
革命起こしたとして、政治の実務は誰がやんのさ?
今以上にうまく回せる人材いるの?

て考えると俺は躊躇するけどな

225 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:21:02.47 ID:DMUofM/z0
>>200
官僚が強いのはどこの国でも同じ気がする
中国なんか見てると日本の官僚はまだ健全で優秀な方じゃないか?
ただ武士と軍人を同一視するのだけは全く許せないな
階級社会における武力階級と職業における武力階級を一緒くたにすれば必ず軍人が偶像視され極端な力を持つ
明治憲法にもそういう武士への偶像視が反映されているような気がする
特に江戸時代には武士は武力的責任よりも単なる貴族としての側面の方が強かった
あんなのを崇めてる国家を近代国家と呼ぶわけにはいかない

226 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:21:09.96 ID:OJBU1zv+0
まんじゅうの餡にすべてが掛かってたなんて当時の陸軍は分かってなかっただろうなw
海軍は知恵があった 皇道派だ

227 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:21:30.95 ID:7NTT2oL10
伊400でアメリカ西海岸に乗り付けて
BC兵器でワシントンとニューヨークを空爆。

228 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:21:35.63 ID:6rKYNrhj0
クーデターして軍部潰せばよかった

229 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:21:49.13 ID:2dSBUnD+0
>>222
それやったら陸軍のクーデターあると思う

230 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:22:04.25 ID:AIZPo88L0
どの時点かによって違うからな
悪問だわ

231 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:22:17.25 ID:QosUjLmJ0
>>221
つまり、そういう地理条件にあるアメリカは植民地がなくともブロック経済は作れるわけだね
で、だから、植民地を必要としなかったってことさ

232 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:22:44.39 ID:jqnk2tw00
そもそも、講和は国内のキチガイどもの反発が怖くてできなかったんだろ
だからまずは、戦場にもいかず、内地で戦争を煽る奴らを年齢性別に関係なく、全員最前線に送る→その後講和
これしかない

233 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:22:47.08 ID:OE6CuUcg0
あれなこうするべきだったと言うと必ずいや、あれはこうだから無理ってなる
つまりどうすれば良かったかなんて無い、歴史にもしもは無い

234 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:23:53.48 ID:7I/XW/xK0
>>229
だったら陸軍と戦おう

俺はクズ保守や封建領主みたいなカスどもを滅ぼすためなら、
しばらく内戦が起きることに一切の躊躇無いタイプだから
陸軍がクーデターしようが何しようが、まず、そいつらと戦う

235 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:24:02.66 ID:AXI9JFqP0
開戦後限定なら、フィリピンに手を出さないこと

236 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:24:26.95 ID:OJBU1zv+0
>>232
冷徹な現実派気取ってんじゃねーよ

237 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:24:30.60 ID:jMwOT+Ak0
>>231
だからそれ言葉遊びでしかないって
おまけにフィリピンは地理的に、植民地支配しないとアメリカのブロック経済から外れるよ

238 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:24:57.29 ID:mr1/KKKt0
>>194
無血革命って言葉を知らんのだな。

239 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:24:57.98 ID:tl8ilBDI0
核兵器落とされる前に敗北宣言しとけばよかった

240 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:25:07.81 ID:bIJ+n80j0
宣戦布告の手違いだけは絶対避けるべきだったな
あと陸海の仲直り

241 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:26:06.47 ID:a8n3DRB90
アジア解放を掲げるのならもっと独立をさせまくるべきだったのに案の定統治して日本教育とか馬鹿

242 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:26:45.04 ID:mr1/KKKt0
陸軍はカンニバリズムやってたろうあれ。海軍はそれを忌避していたようだが止められはしなかったんだな。

243 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:26:48.88 ID:T9uv9Ep/0
集団自決

244 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:26:58.98 ID:QosUjLmJ0
>>237
言葉遊びは経済植民地と植民地を「植民地」という言葉の共通点だけで同一視する君でしょ
そしてアメリカはフィリピンを植民地から外す決定してんだろ

245 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:27:23.58 ID:M/d8dgfr0
満州事変起こった時点でどうするにしても、
海軍か陸軍のクーデターで軍事政権になって詰み

246 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:27:29.44 ID:eTaXFt++0
民主党と共産党が負けさせたようなもんだろこれ

247 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:28:19.42 ID:0jFoNgJ7O
外国政府に逆らおうとする日本人(ネトウヨ)がいるから争いになる

248 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:28:50.71 ID:mA/6HpO50
お前ら詳しいなあ
そんなの歴史の教科書に書いてあるのか?

249 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:28:58.18 ID:Vo9WPSs/0
当時戦わないで防衛だけしてたらどうなってたの?

250 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:29:01.56 ID:7I/XW/xK0
>>238
大日本帝国軍部や自民党みたいな連中が、無血の説得で正気に戻るタマか?
そんなタマなら原爆二発おとされる遥か前の段階で正気に戻るだろ
沖縄どころか硫黄島が落ちた時点でも降伏してたわ


そんなタマにはとても見えん
無血の説得で物事が健全化するなら、それこそ戦争は起きてない
俺がいわゆる「リベラル」左翼と違うのは、穏健派を気取り「殺し合いは良くないよ」
みたいなことを言う彼らと違って
俺はそこんとこに一切の躊躇がないところだと思っている、俺は殺さなきゃどうしようもない
ような奴はこの世界にわんさかいて、そいつらは本当に殺すかこっぴどい目に会うまでは自分の考え方を
変えたりはしないのだと思ってる

だから、原爆で焼く必要が出てくる

251 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:29:12.70 ID:mr1/KKKt0
海外のチャンネーを売春婦にしてめしあがりたくてしかたないからな山口組は。

252 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:30:05.86 ID:jMwOT+Ak0
>>244
あのー、経済植民地ってね
そういう名称の明確な体制があるわけではなくてね
独立国でも経済体制を他国に完全支配されると、植民地と何一つ変わらない状態になるから
その状態を、経済植民地って呼ぶんだわ

253 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:30:06.07 ID:eVJdN3/20
説明してよ〜
ラッスンゴレライ フ〜 ラッスンゴレライ フ〜

254 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:30:30.22 ID:79E4e/qB0
1週間歌ってたとはさすがほっちゃん

255 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:30:43.16 ID:a8n3DRB90
>>116
当時のアメリカとソ連の仲ならやっぱ米軍参戦で終わりそう

256 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:31:54.79 ID:LHDsACFk0
日清戦争あたらから勝って暴走が始まってるんだから
やれても紺碧の艦隊かな

257 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:32:20.46 ID:OJBU1zv+0
>>258
ロバート慧眼の本読めばその辺詳しくなる

258 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:32:58.47 ID:cp70wj5w0
太平洋戦争以前のそもそも話をしてる奴らはこの面接落ちるで

259 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:33:13.04 ID:jqnk2tw00
アメリカ様の支援を得て、国内でクーデター→アメリカ様に都合の良い政権を樹立して擦り寄る

これでいける

260 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:33:22.04 ID:2dSBUnD+0
最近水木しげるの戦争記とか見ても
軍は兵士に対してとにかく死ねばかりであれは酷いわ
戦果のある死ならまだしもとにかく死ねだからな
最後は一億総玉砕とか狂ってる

261 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:34:13.86 ID:xR4bE3S80
>>260
現代のブラック企業とかもそんな感じらしいじゃん
あれって大日本帝国軍由来だったんだな

262 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です 転載ダメ©2ch.net:2015/03/29(日) 00:34:25.39 ID:hABj2wWf0
>>246
当時は大政翼賛会と言って自民党(の前身)から社会党(の前身)までカルテル結んでカルトに突っ走ってたんですよ。
そして共産党は非合法化の弾圧でムショの中で拷問だ。

263 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:34:49.49 ID:/EkFgIS50
今で言う北朝鮮なんかより遥かにもっと国際社会から白眼視されて忌み嫌われて追い詰められてる状態だったんだろ?その頃の日本って?
国家予算の半分を軍事費に費やして国内で餓死続出とか大多数の日本人にとっても完全に失敗国家だし
手の施しようのない末期がん患者みたいな失敗国家はいっぺん滅ぼして第三国によって根本から作り替えるのが最良の選択肢なんじゃね
日本はそうしたというかそうされてしまったのか、どちらにせよ敗戦後日本は結果的に日本史上最高の栄華を享受でけた

264 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:35:20.73 ID:a8n3DRB90
>>260
ゆきゆきて、神軍の奥崎謙三とかそんな日本が産み出した活動家だわな

265 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:35:59.43 ID:0jFoNgJ7O
>>262
コピペにレスすんなクズ

266 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:36:03.84 ID:7I/XW/xK0
>>259
うむ、それは早道の一つに思える
早ければ早いほど良い

どうせ戦後そうなったのだから、300万人も死ぬ前に、もっと早期に国内で馬鹿どもを
皆殺しにしてさっさとアメリカに降伏すべきだった
それなら死ぬのが50万ぐらいで済んだかもしれんし

300万匹も焼き払われてからアメリカの子分になるのと、さっさと当時の国内の愚昧な
指導層とそれにつきしたがうイケイケ民衆をぶっ殺してそもそも対外戦争どころじゃ
ないような状況にしておいてアメリカの介入を求めるのも、結果は変わらん
早く済むのと死人が少なさそうなぶんだけよりベター

267 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:38:41.50 ID:jMwOT+Ak0
>>260
日本は昔も今も内弁慶なのよな
自称右は、自国民が戦争に巻き込まれるのを歓迎してアメポチするし
自称左は、自国民が迫害されるのを歓迎して慰安婦捏造するし
常に被害を受け続けるのは国民っていう

268 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:39:19.69 ID:6V3xHZjp0
とにかくシナチョンだけ絶滅させればよかったんじゃね

269 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:39:24.78 ID:xR4bE3S80
>>266
降伏しても受け入れてくれるか?

俺がアメリカ人なら奇襲してきた奴らなんて絶対許さん
徹底的に破壊してすっきりするまで攻撃し続ける
泣いて謝って賠償金払う領土献上すると言っても攻撃し続ける

大日本帝国がアメリカと五分に戦えるレベルなら講和も致し方ないが
絶対勝てる相手なんだから講和する必要がない

270 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:39:42.34 ID:vqzH8el30
>また昭和天皇にも「(この事件を犯人不明としてその責任者を単に行政処分で終らせたといふことは
>帝国の陸軍の綱紀を維持する所以でないといふことを御軫念になり、田中総理に対し)お前の最初に言ったことと違うじゃないか」と強く叱責され
>「(奥には入って鈴木侍従長に)田中総理の言ふことはちつとも判らぬ。再びきくことは自分は厭だ。」と勅勘をこうむったため
>田中は涙を流して恐懼し、翌・1929年(昭和4年)7月2日に内閣総辞職した。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E7%BE%A9%E4%B8%80

講和を忌避して泥沼の戦争に至ったのは天皇の責任(´・ω・`)

271 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:40:55.78 ID:Bfjgt8Yw0
防衛に徹してドイツが勝つのを待つ

272 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:41:33.72 ID:tPQ227S10
>>30
そもそも明治維新の辺りから陸大卒>東京帝大卒だから文官統制なんて無理。
国民性は変えられない。

273 :報復の科学部員:2015/03/29(日) 00:42:06.25 ID:kKBZeqGo0
ヒロヒトにもっと早くジャンピング土下座させとけば良かった

274 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:43:43.30 ID:7I/XW/xK0
>>264
「日本が生み出した」という表現はわかる気がする
俺も若い頃に水木しげるのラバウル戦記や小松の慮人日記みたいなのを読んで
「殺さなければいけないのは中国でも鬼畜米英でもなくジャップ軍部だった」と
確信したクチだったからな

WW2というのはつまるところ
強烈に愚劣でクズな指導層に命令されて、強烈にクソな戦争に投入されたという
ただそれだけの悲惨な戦いだった

考えれば考えるほどに、俺らが戦うべきは「鬼畜」米英、や哀れな中国朝鮮の人々でなく、
自分らの上、俺らにインチキプロパガンダを吹き込み、俺らをクソみたいな対外戦争に駆り立てた
連中だったと思う
まぁ、直接の祖先が、おそらくはジャップ軍のゴミみたいな命令によって、ろくな武器ももたされず
メシも食えずに南方で餓死させられたという私怨も混じってるかもしれないが

なんにせよ、基本、ぶっ殺すべきターゲットは外じゃなくて中にいる
しかも偉そうにしてる
それが日本の体質なんじゃないかと思ってる

275 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:44:50.54 ID:jMwOT+Ak0
>>271
それやってたら、ABCD包囲網で何千万人って日本人が餓死または凍死してたかと

276 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:45:25.33 ID:OJBU1zv+0
ぶっちゃけ陸軍も中核はインターナショナリストもしくはそれに金玉握られてたと思う

277 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:45:44.59 ID:McOjnRa20
>>269
満州事変や盧溝橋事件後の日本軍のような火事場泥棒行為をクレバーだと思う人間なんて
少数派だよ。原始時代の部族戦争じゃないんだから絶滅するまで戦うわけない。
原爆は凶悪な平気だがそれでも使用したのはヒロシマナガサキの2都市に過ぎない。
日本軍が中国で殺した非戦闘員の数と比べれば全然少ない。

278 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:47:10.20 ID:vp0JYlfM0
>>275
ABCDは対象を軍需用品に絞ってるからそうはならんだろ

279 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:47:25.35 ID:0OrMbX0L0
できるなら早期講和
実際クーデター起きるだか暗殺事件は起きるわな

280 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:47:57.53 ID:McOjnRa20
>>276
田母神乙。1次大戦後にドイツ軍部の幹部の多くが敗戦をユダヤ人のせいにしたように
バカはすぐに責任転嫁するな。

281 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:48:15.10 ID:R9yOpe0h0
>>272
それは戦争を控えてたからだろ、後年みたいにむやみに威張ってたわけじゃないだろう

282 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:48:31.56 ID:7I/XW/xK0
>>269
もしもクーデターに成功した場合
降伏交渉をするのは「転覆」側なんだから、受け入れる公算は圧倒的だろ、
アメリカが許さないだのなんだの言ったら、真珠湾奇襲攻撃を計画したアホどもを
アメリカに差し出すっつえばいい
どうせそいつらは旧政府関係者で、転覆した側、新政権の人間でもなんでもないだろうし

真珠湾奇襲攻撃なんぞを企てたやつをアメリカにさしだし、そいつらをアメリカが
煮るなり焼くなりどうしようと、クーデターしたサイドが気にする必要あるか?
なさそうだろ
そしてアメリカも、旧秩序をぶっ倒してクーデターした新政権が、旧政権がしでかしたことは
すべて旧政権関係者を見つけ次第捕縛し、アメリカに引き渡しますと言えば
なんの文句もないのは間違いない

283 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:48:51.76 ID:Rj91URDB0
早期講和をするだけの理性があるなら
まず宣戦布告をしなかったであろうケースだからなw

284 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:49:31.88 ID:7NTT2oL10
潜水空母でアメリカ東海岸の空爆はできたんだから
頑張れば西海岸も行けただろうに。

コレラだのチフスだの天然痘だのを満載した爆弾を
ワシントンやニューヨークにでも一発でも落とせば
即時停戦も可能だったはず。

285 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:49:50.32 ID:jMwOT+Ak0
>>277
洗脳されてるなー
アメリカって、インディアン緒部族を絶滅させて
ハワイ原住民を絶滅させて
グアム原住民を絶滅させて
ってな感じでジェノサイドしまくってる最中だったんだけど

286 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:50:39.68 ID:AXI9JFqP0
開戦前は深刻な不況で国民の大多数が戦争を望んでいたから
国家総動員法で民間人を廃し、都市爆撃で軍属の数を減らすのが一番良い手段
結果的に政府のとった道が最良

287 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:51:05.04 ID:0QZcBDWn0
国際連盟を脱退しない。
満州事変に留めて日中戦争を開始しない。
満州国への他国の権益をのらりくらり引き伸ばしながら検討する。
ハルノートを受諾する。(期限が定められていないから。)
真珠湾、マレー半島を攻撃しないで、米英と組んでロシアを攻める。

間違いだらけの大東亜戦争。
良く5年も世界を相手に「我が軍」は戦ったよ。

戦前・戦時中の新聞
http://senzen-no-sinbun.blogspot.jp/

1941(昭和16)年12月18日 木曜日 朝日新聞東京朝刊 第1面見出し

ハワイ方面の我艦艇
米領諸島へ猛攻展開
重要軍事施設を撃砕す

空軍増援、望絶ゆ
両島攻略の戦略的意義

わが海鷲の攻撃をうけ右往左往する英艦隊(十日のマレー沖海戦)
(写真2枚、プリンスオブ・ウエールズとレパルスを攻撃する写真)
以下略

288 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:52:34.71 ID:QDHoB02G0
         ,  -─-
       , -'´       `丶、
      /            \
     /                  ヽ
    /            _     ',
   l   -‐  --──-- _     |
   |  /`ヽ、    , -- 、     __,|
   |__, ===─i=r === 、_, -‐'{.トl|
  /f'il -=ユヾj  {.l にニ=‐}}    レ'´゙!
  ヽ_}ヽ '´ ̄  /  ヽ  ̄` .ノ     rj/    俺は嫌な思いしてないから
   l `=='/     ヽ= '      /     それにお前らが嫌な思いをしようが俺の知った事ではないわ
    l     /{,. -、_, -、j\        !      だって全員どうでもいい人間だし
     l   /  /lllllllllll\  ヽ      l      大袈裟に言おうがお前らが死んでもなんとも思わん
     ! { llllllllllllllllllllllllllヽ }     /      それはリアルでの繋がりがないから
      ',  '´  ̄二 ̄ ̄ `   /jヽ      つまりお前らに対しての情などない
      \           //  l
        | \____/ '´     !
     .__| |\ \_,. -‐'_, ‐i       }─-
_,. -‐'"´ | |丑ュl | r‐'´  。 |    /
       \セヨ| | | 。 °/ /
        \_| ! -‐'´ -‐'´
          , =、'"´

289 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:53:21.00 ID:vp0JYlfM0
>>285
絶滅させちゃおらんだろ
色恋連邦あるし
アイヌ連邦はないけどな

290 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:55:24.36 ID:jMwOT+Ak0
>>278
それ違うぞ
wikipedhia レベルでも内容は説明されてるけど
石油燃料どころか
1940年には屑鉄まで禁輸されてるし
1941年には日本人の在米資産凍結没収
これ全面禁輸だぞ

今の北朝鮮がどうなってるか見れば分かると思うんだ

291 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:55:37.23 ID:R9yOpe0h0
政治家は満州国認めないって言ってたんだから政治は正しかったんだよ
それをテロでブチ殺した軍人と、その肩を持つ国民が悪い。
県外移転、社会保障拡大を主張した鳩山や、構造改革、集団的自衛権を
主張してる安倍が叩かれてる現代も同じ。
政治家と軍人が対立すると、国民は軍部に付いてしまう。

292 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:57:42.58 ID:jMwOT+Ak0
>>289
イロコイ連邦って、インディアン緒部族はもっともっと何種類もいたわけでな

ハワイ王国もグアム原住民も今は影も形もないし

293 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:58:41.84 ID:B9b356810
イタリア人を見習えばよかったんだよな
力で抑えられてしまうから表では服従しても裏ではあらゆるところで
国民が一致団結して権力に反抗する
徴兵されてからの脱走なんていい例だ
日本人は根っからの奴隷民族だから強い者に媚びへつらってしまうから無理なんだろうけど

294 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 00:59:15.50 ID:OJBU1zv+0
イシュタルをいかに取り込むか…
これは現在の世界帝国の国名を見ても納得できることだろう

295 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:00:18.29 ID:tPQ227S10
>>291
政治家、財閥も国民が餓死してる状況でひたすら富を独占して
私腹を肥やすことしか考えていなかったクズばかりだぞ。

296 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:00:19.18 ID:sR7c+7cy0
もうホント、アヒーばっかだな

297 :報復の科学部員:2015/03/29(日) 01:01:39.68 ID:kKBZeqGo0
オレはアヒーよりNCISのアビーちゃんに萌える

298 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:04:39.06 ID:vp0JYlfM0
>>290
それだけで餓死はしないだろ
米だけは取れるし軍事削減に動けば民生品としての鉄は確保できるんだからな

>>292
イロコイ連邦はアメリカが恭順を誓った相手にはそれなりの融和策にも出るって証拠だよ
そしてハワイ先住民とか十万単位でいるだろ

299 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:05:14.53 ID:B9b356810
>>291
安倍は構造改革なんてなんもやってなくね

300 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:05:47.28 ID:R9yOpe0h0
>>295
安倍が大雪のときに天ぷら食ってたとか言ってる人だろ

301 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:06:05.79 ID:OJBU1zv+0
満州国を認めないってことの意味
いずれにせよ行き場を失った泥水は外へ出ていくしかないのだが

満州国を国としては独立させておいてその主権を実質的には握ってしまうことが定石だろう

302 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:08:53.24 ID:YyDIGupZ0
太平洋戦争開戦後の話だろ
開戦直後に真珠湾攻撃中止
ハルノート受諾講話後に
対独宣戦布告だろうね
大日本帝国を存続させるには
これしかない

303 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:09:16.75 ID:0DZBbWUv0
相手がネトウヨなのかケンモメンなのかによって答え変えなきゃ落とされるだろう

304 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:09:27.71 ID:jMwOT+Ak0
>>298
戦時中の食糧難を知らんのか
あとさ、ハワイ王国のときで20万人ちょいだぞ…
今のハワイアンって、先住民族の子孫とされる人は非常に少ない

305 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:09:30.49 ID:vp0JYlfM0
>>292
てゆーかグアム先住民人口激減させたのアメリカじゃなくてスペインやんけ

306 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:11:42.93 ID:+9RNjem50
>>5
全然、違うぞw
ネトウヨと一緒にするな、バカルト信者
軍部は最後まで本土決戦を唱えていて、
御前会議で負けて陸軍大将が自殺するんだよ
当時の民衆は特高に押さえつけられていた
堕落論の記述からも冷めた民衆の考えが伝わってくる
だから、GHQは歓迎された

307 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:12:41.53 ID:l+vW/alu0
アメリカに尻尾振って中国分割でいいじゃん

308 :アンカーミス訂正:2015/03/29(日) 01:13:32.28 ID:+9RNjem50
>>3>>6
全然、違うぞw
ネトウヨと一緒にするな、バカルト信者
軍部は最後まで本土決戦を唱えていて、
御前会議で負けて陸軍大将が自殺するんだよ
当時の民衆は特高に押さえつけられていた
堕落論の記述からも冷めた民衆の考えが伝わってくる
だから、GHQは歓迎された

309 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:13:36.78 ID:jMwOT+Ak0
>>305
あ、失敬

310 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:14:26.51 ID:vp0JYlfM0
>>304
戦中の食糧難は農家の働き手を戦争に借り出した上にその兵糧として国外に食いもん送ったからだろ
んで先住ハワイアンは今でも十万いるだろ

311 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:16:19.90 ID:B9b356810
>>304
戦時中の食糧難は労働人口の激減や財政を軍事費が圧迫しまくったことが
直接的な原因じゃね
戦前から食料の輸出入はあんましてないし農業の機械化も進んでなかったから
油不足もそれほど関係ない

312 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:19:49.58 ID:jMwOT+Ak0
>>310
それだけで食糧難になるわけないだろ
あとさ、当時の日本って日本列島だけじゃないからな

ちなみに今のハワイアンで、ハワイ先住民と認定されてるのはハワイ州民のわずか5%
ハワイアンの血を引く人ってレベルまでひろげてようやく何十万人かになれるけどな

313 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:20:38.21 ID:jMwOT+Ak0
>>311
お前ら日本列島本土のことしか考えてないだろ

314 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:22:53.08 ID:MBM3GPng0
戦争は外交の延長
なので松岡がメキシコに行って「テキサスとカリフォルニアを取り戻したいと思いませんか??」
パナマに行って「国土が分断されて困っていませんか??」
ケベック州に行って「フランス語だけで会話できる国を作りませんか??」
延安に行って「ここは狭いでしょう。内蒙古と北満が欲しくはありませんか??」
インディアン居留区に行って「ここは本来あなたたちの国ですよね?」
をすれば日本が手を出さずして勝っていた。

315 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:23:19.54 ID:XkF+IeFI0
ジャップの戦時の食糧難は朝鮮から米を運んでくる必要のあるくらいヤバいもの
もっともその米も片っ端から港で腐らせたような体たらくだが

最大の問題は輸送、交通路が片っ端から機能不全に追い込まれたってこった

316 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:25:03.78 ID:mM+t6Wkd0
中国利権を列強に解放
反対する関東軍をソ連と共謀して壊滅させる
列強で中国を支配しWin-Win

317 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:25:08.89 ID:zDjvavjC0
>>157
>>171
うわ、ここまで圧倒的に差がついてて負けたんだ
知らんかった

318 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:28:35.87 ID:zKx0Lb2l0
そもそも大義名分を除いたとして太平洋戦争のゴールはどこなん

319 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:28:44.25 ID:vp0JYlfM0
>>312
なっただろ
男手なしにどーやってまともに米つくんだ
禁輸されたところで当時の日本は食糧輸入なんかたいしてしとらん
そしてそれは日本列島以外の日本も同じ
本土への輸出はしてたがそれは禁輸に関係ないしな

その5%が十万だろ
そして移民国家である以上混血が進むのは当然

320 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:30:37.99 ID:OJBU1zv+0
非キリスト圏VSキリスト圏でパワーバランス取れればええけど、やっぱし根本を押さえてて、人間を安心させる原理を持ってるのは強いんだよなあ

321 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:31:04.41 ID:B9b356810
>>313
お前もABCD包囲網好きすぎじゃね?

322 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:32:40.09 ID:jMwOT+Ak0
>>319
お前さ、今の北朝鮮見てもわかんないわけ?
ちなみに現在のハワイ州総人口は約140万人
5%っつったら7万

323 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:33:15.29 ID:aa6xEsb10
本土決戦まで持ち込んで
国民総玉砕しても戦うべきだった

324 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:33:32.86 ID:B9b356810
>>322
北も財政に占める軍事費の割合が高過ぎるのと軍隊に労働人口とられまくってんな

325 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:33:45.22 ID:jMwOT+Ak0
>>321
ごめん、意味分からん

326 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:33:45.87 ID:XHoeIZda0
ネトウヨ「韓国を攻撃します」

327 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:34:24.18 ID:B9b356810
>>325
俺もお前のレスが返答になってないから同じ感想込めてそのレス書いた

328 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:34:52.00 ID:SKocbhcy0
最後の一匹になるまで徹底抗戦

329 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:36:22.54 ID:XD2x4YYi0
>>17
>戦争が始まってしまった時点で終わりやで

それ以前に、調子にのって南部仏印進駐して
アメリカに石油禁輸された時点でアウトだよ(´・ω・`)

330 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:37:14.42 ID:zbnEJSd80
>>141
ほんとこれ

331 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:37:27.64 ID:jMwOT+Ak0
>>327
じゃ、会話にならんね
当時の日本は日本列島だけじゃないから
物資流通とめられたら致命的だったんだけど
そこが通じないなら、もうどうしようもない

332 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:37:59.24 ID:XkF+IeFI0
>>317
そもそも米兵を物量に頼るだけの弱小と侮った日本がバカ、バカの二乗
彼等は錬度の低さにも関わらず非常に勇敢に戦い勝利を呼び込んだ
彼等にとってのミッドウェーは将官兵士全てが健闘しみんなで掴んだ勝利であり
「それは僕たちの奇跡」だった

333 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:38:50.96 ID:B9b356810
>>331
流通破綻すればさらなる食糧難にはなるわな
戦後更なる食糧難が日本を襲ったことがそれを証明してる
でもそれはあくまで副次的なもの、ってこと主張してんだけど

334 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:39:49.82 ID:XD2x4YYi0
>>46
>予定通り関特演から北方に進出する

ただでさえ石油が不足しているのに、そんな余計な事したら、
すぐに油が足りなくなってシベリアの奥地で迷子になるだけだよ。

日本が何の為に開戦したのか解って言ってるのか(´・ω・`)?

335 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:40:20.66 ID:jMwOT+Ak0
>>333
その物資流通が止まった原因はなんだよ
それ考えりゃ分かるだろ
それで通じないならもういいって

336 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:42:10.67 ID:bX8Ew6aI0
どうしようもねえよ馬鹿

337 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:44:06.96 ID:XD2x4YYi0
>>113
>その代わりに四発重爆撃機を開発・大量配備して
>アメリカの大艦隊を向かえ撃ち

机上の空論だよw
そんな技術力や生産力があれば苦労しないって(´・ω・`)

338 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:44:15.88 ID:DMUofM/z0
>>272
伊藤博文が明治憲法作る時にちゃんと模範的な権力構造を取り入れてくれれば良かった
伊藤博文レベルなら多少反対があったとしても絶対実現できた
やはり初めが一番肝心というのは真実だな

それが無理なら天皇にやらせれば実現できたと思うんだけど憲法上権力は恐ろしいほど持ってたくせに保身のためほとんど何もしなかった
二・二六事件を鎮火する前に国体を変えようとしなかったのはアホだね
中途半端に口出すくらいならいっそ二・二六で革命を起こした方がまだマシだったかもな
天皇機関説事件とか色々契機はあったと思うんだけどな

政治家も、何としても軍閥を解体して権力を一直線に整備しなければならなかった
ワシントン体制で軍縮の動きが起こり、軍と軍人が国民に嫌われ出した頃にちょっと力の強い省庁くらいにすれば良かったんだ
東京帝国大学卒の官僚だけでは無理でも政治家と組んで世論が軍を嫌ってる間に仕掛ければ口の五月蝿い軍人くらいなんとかなったと思うんだけど、日本にはそういうカリスマはいなかったんだろうなあ

339 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:44:53.43 ID:B9b356810
>>335
直接的な原因は軍事費割合があまりに高くなったことと
労働者不足による農家の生産力の低下
日本への経済制裁による物流の鈍化はそれらより下層の要因
これが分からんてやばくね

340 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:45:08.30 ID:UTNbdRHg0
何が何でもイギリスとの同盟を継続しておかなければならなかった

341 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:45:11.09 ID:7I/XW/xK0
>>334
つか、ノモンハン事件でソ連恐怖病にかかったジャップには、もう一度
ソ連と戦うという選択肢が、チキンハートになってた関係上できなかったのは
当時の関係者の話からはっきりしてんだよなぁ

北進論は、関東軍上層部がノモンハン事件以来、ソ連につっかかることに
腰が引けてたという時点で最初から挫折してた
そういう意味では、ノモンハンなんかやらなきゃ良かった
無駄にトラウマ背負ったようなもんだからな

342 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:45:39.76 ID:OpujEWmr0
>>18
一つも無理そう

343 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:46:03.63 ID:uXsfN0ZK0
こんなの簡単
ドイツに宣戦布告すればよかっただけの話
そしたら常任理事国にもなれたのにねw

344 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:46:15.72 ID:vp0JYlfM0
>>322
わからんね
日本は北朝鮮みたいに米もまともに育てられんようなサッムイ荒地じゃないしな

そして正確には5.9%
ここで八万超
十万は勇み足だったが消えて無くなってはおらんよ
>>335
abcdで止まった物資流通は国外のもの
国内の物資流通はabcdじゃ止まんないよ

345 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:46:32.44 ID:XD2x4YYi0
>>129
>一刻も早く講和出来るようロシアに仲介を頼む

そんな事ができたとしても、アメリカの条件は
中国からの完全撤退しかない。
そんな事を当時の軍部や民衆が許す訳がない。
ハルノート出された時点で詰んでたんだよ(´・ω・`)

346 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:49:17.99 ID:B9b356810
>>341
陸軍はまともな情報分析能力持ってたから北進しなかっただけよ
実際太平洋戦争直前まで満州と朝鮮に可能な限りの物資兵力の集積をしてる
どう足掻いても極東ソ連軍以下の兵力物資しか集まらなかったから
それらを太平洋地域に転換させた
海軍よりよっぽど優秀だったってことね

347 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:49:25.86 ID:5ANEEhe/0
>>18
どれを実行しても他の箇所にひずみが来て結局開戦待ったなしになると思うんだが

348 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:52:18.01 ID:jMwOT+Ak0
>>339
あのね
軍事費用の割合が高くなるのも
それ以外の分野で経済が成り立たないからなの
その理由は経済制裁
工業製品作っても、買ってくれない材料は禁輸じゃ商売にならんのよ
そして輸送船が攻撃されて拿捕されるんじゃ、軍に防衛させるより他にないわけで
そうなると必然的に軍事の割合が高くなるよね
話通じたかな?

349 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:52:35.84 ID:XD2x4YYi0
>>215
>ミッドウェーで大敗したあと
>満州を放棄し支那大陸からも徹兵して支那事変を終わらせて
>アメリカと講和条約を結ぶ

コレが唯一の正解なんだけど、こんなもの
当時の軍部や民衆が許す訳が無い。
必ずテロや暴動が起こって東條や山本五十六が殺されるわ(´・ω・`)

350 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:53:58.70 ID:vp0JYlfM0
>>345
国民に
「日本は雑魚、偉大な国でも神の国でもない並みの国、ロシアに勝ったのも偶然、
英米と戦争やって勝てるわけねー」
とちゃんと教えてたらどうだろうか

351 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:54:24.14 ID:XD2x4YYi0
>>249
>当時戦わないで防衛だけしてたらどうなってたの?

スグに油が足りなくなって日本が日干しになるだけ。

352 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:55:22.32 ID:B9b356810
>>348
輸送船の攻撃はABCD関係ないね
それは戦争
軍事費の割合が高くなったのは日中戦争の影響
大陸での師団数増やしてから一気に軍事費膨れ上がってることや、
太平洋戦争が始まってからも同様なことが証拠と言える
ABCDをなんだと思ってんの?
それにABCDのDは最後まで日本に石油融通持ちかけてきたりもしてるしね
日本アホだから蹴ったけど

353 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:55:25.41 ID:vp0JYlfM0
>>348
そりゃ戦争状態やんか
abcdはそこまで突っ込んだ禁輸じゃないだろ

354 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:55:28.51 ID:jMwOT+Ak0
>>344
あのね、その北朝鮮も当時は日本国内でね
満州国って気温がマイナス20度とかなっちゃうような土地でね

勇み足を認めたところは評価するけど
これで分かんないならもういいかな

355 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:56:53.82 ID:jMwOT+Ak0
>>353
拿捕臨検船舶没収はされてましたよ
wikipedhia レベルでも記載されてるから調べてみてくれ

356 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:58:45.91 ID:XD2x4YYi0
>>317
>うわ、ここまで圧倒的に差がついてて負けたんだ

騙されるな。
>>157は意図的に「嘘」を吐いてる。
実際は戦艦部隊は遥か後方にいて、実際の戦場にいないから何の意味もない。
それに加えてアメリカには基地航空隊が居たから、実際の戦力はほぼ互角に近い。

357 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:58:52.80 ID:jMwOT+Ak0
>>352
お前がなんだと思ってんだよ…
マジでwikipedhia レベルでいいから
一度調べてみてくれ
そうじゃないと会話にならんわ

358 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:58:58.47 ID:7I/XW/xK0
>>349
山本はどうか知らんけど、東條は自分が殺されてもいいからその方向で
事をすすめるべきだったよね

だって、wikiにもあるけど
真珠湾攻撃前に
>「アメリカと妥協して事変の解決に真剣に取り組んで貰いたい」と見解を述べたが、
>東條の返答は「第一線の指揮官は、前方を向いていればよい。後方を向くべからず」だったという

このアホは、アメリカと日本の関係をこじらせた原因の一端を確実に担ってるので、
まさに死んでお詫びすればよかった
死ねっつーの
現場が、アメリカと妥協したほうが良くね?このままじゃ日本は破滅しちゃうよと
苦言を呈したときに、それをすべてつっぱねて、このままGOGO!ジャップランドは世界を制すぜベイベー!
てなもんでノリノリだったアホの筆頭みたいな奴だからな

東條は殺されるべきだった
さっさと死んで、「俺が間違ってた、アメリカと妥協しまくるべきだった
かくなる上は死んでお詫びしたい」つって怒れる群衆に身投げして八つ裂きにでも
なんにでもされれば良かった

こいつがそうやって死んでくれれば、戦死者は1/10分以下に圧縮できたかもしれない

359 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 01:59:34.22 ID:vp0JYlfM0
>>354
だからそりゃabcd関係ないでしょ

んで、そちらのグアムは訂正あったところでスルーしたったのに自分の番になるとえらい偉そうだね君はw

360 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:00:01.01 ID:KwiR/YlX0
>>337
海軍は四発攻撃機深山の開発に失敗したけど陸軍は四発爆撃機飛龍を成功させてるぜ
むろん飛龍は航続距離は海軍機として使うには不足だしペイロードも重爆というには少なすぎるけど

戦艦や空母、伊400を開発・建造する力や、銀河(1100機)と飛龍(700機)を生産する力、
空母不要なんだから九九艦爆や九七艦攻、彗星なんかを開発生産する力も
全部海軍型四発「重」爆撃機に注ぎ込んだら開発も成功しただろうし大量生産も出来ただろ

361 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:00:30.30 ID:oQL+O7SM0
真珠湾攻撃しないアメリカと講和終り

362 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:01:29.02 ID:jMwOT+Ak0
>>359
cはChina なんだけど満州国関係ないと思ってんだ

363 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:02:37.02 ID:XkF+IeFI0
>>356
なんで戦艦部隊が後方にいて空母部隊が先行してたのか

そりゃろくに対空砲火もない戦艦部隊が突出したら
ミッドウエーの航空隊とどっから湧くかわからない機動部隊に潰されるからだよ…

364 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:02:37.12 ID:ymCjCnbu0
真珠湾で空母帰ってくるまで待機して空母破壊してから講話に持ち込む
俺が山本五十六ならそうしてたね
あいつは喧嘩が下手くそ

365 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:03:27.71 ID:kx152jvl0
アメリカと講和して終わりとか言うキチガイはさ
そのアメリカ様が無条件降伏付き付けたのどう考えてるの?
死に体のやつらを胸倉付かんで引き上げてボコボコにしてるやつだぜ
世界の覇権のために無条件降伏以外の余地はない
アメリカに負けはないしな

366 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:03:34.46 ID:B9b356810
>>357
そもそもお前が食糧難の主因はABCDにある、って論理を説明できてないだけじゃね
こちらはそうではなく制裁は副因であったろうが主因は別にある、って論理を説明してるだけ
お前の説明受けてるとABCDの結果ABCD各国が日本の領海内にまで侵入し
輸送船舶の拿捕と攻撃をして物流が止まった、ようなこと言い出してるようにすら思える
いわゆるとんでも論

367 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:04:32.13 ID:WUX8koji0
チョンモ「戦争反対!」
面接官「アスペかお前」

368 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:04:40.10 ID:XD2x4YYi0
>>360
>陸軍は四発爆撃機飛龍を成功させてるぜ

あんなモン「重爆」と言えるかw
しかも初飛行が17年12月末じゃ話にもならんわ(´・ω・`)

369 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:04:58.77 ID:vp0JYlfM0
>>355
国内流通に対して拿捕なんかしてないだろよ

>>362
北朝鮮が寒くて米取れねーてことにabcdは関係ないつってんの

370 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:06:04.63 ID:jMwOT+Ak0
>>366
いや、お前さんが主因はABCD包囲網とは別にあるって説明をできてないんだけど
まぁいいや、多分お前さんとはずっとこのまま平行線だろうなとは分かったから

371 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:06:24.55 ID:XkF+IeFI0
>>350
「じゃなんでそんな勝てるかもわからない上俺達を酷使する戦争に踏み込んだんだよ」
ってなって政府の責任が追及されるからだろ
要は政府の責任隠しといえばそうなる

372 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:07:04.19 ID:jMwOT+Ak0
>>369
その北朝鮮は当時は日本国内だったんだよって
これ二回目

373 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:07:10.22 ID:sWzTATwo0
戦争始まる前に偉い人が国際会議で腹マイト自爆でもしとけばよかったんでね?

374 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:07:47.32 ID:ymCjCnbu0
>>365
どうも考えてねーよ
お前がアメリカとして全てに於いて余裕勝ちのやつ相手に条件のんでやるか?
無条件で幸福に決まってんだろ

375 :仲間邦雄(琉球國):2015/03/29(日) 02:08:42.43 ID:Vu80pJXs0
>>1,2,3,4,5,6,7


服部半蔵的な人物が登場すれば、
アメリカ合衆国と対戦しても勝てるでしょう。

常に、偵察機を飛ばすことが大事だといえます。偵察機を飛ばしていたら、
アメリガ軍飛行機の群れを察知して、優勢な日本海軍連合艦隊は、位置を移動できたかもしれません。

376 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:08:55.21 ID:vp0JYlfM0
>>372
だからなんだ?
abcdなきゃ北朝鮮でコメが取れるようになんのか

377 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:09:51.40 ID:HScd3ZpR0
黒船来た時点で決まってたんだろ

378 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:10:13.74 ID:jMwOT+Ak0
っつーか、海輪の通じない相手にレスするの疲れたわ
なんか煽りたいだけっぽいし、もういいや
あとは勝手に勝利宣言でもしてくれ

379 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:10:39.44 ID:XkF+IeFI0
>>365
つまり無条件降伏以外の選択肢などない

そうなる前に手を打つ必要があったがすべては手遅れ、それだけ

380 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:11:42.94 ID:vp0JYlfM0
>>378
それがお前の勝利宣言かい

381 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:11:47.03 ID:jMwOT+Ak0
>>379
ほんとそれ
アメリカを敵にまわしちゃったことが全ての敗因やね

382 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:12:52.98 ID:XkF+IeFI0
>>379
こっちに服部半蔵が10人いたら向こうは
仮に半蔵の性能1人頭半分でも1000人か10000人は用意できる
そういうこと

383 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:13:08.55 ID:XD2x4YYi0
>>379
>つまり無条件降伏以外の選択肢などない
>そうなる前に手を打つ必要があったがすべては手遅れ

その通り。16年夏に南部仏印進駐した時点でアウト。
それまでならギリギリ引き返せるチャンスはあった。

384 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:13:30.88 ID:XkF+IeFI0
382は379当てではなく>>375だ失礼

385 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:14:11.00 ID:wY/0jXga0
満州事変の時点で後戻りできない状態になってる

386 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:14:42.76 ID:kx152jvl0
>>374
??
お前は講和キチガイだけど空母沈めた程度でアメリカが講和申し出てくると思ってるの?

387 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:15:51.93 ID:i9DATKEf0
>>378
読んでたけどさ
「北朝鮮や満州を食わしていかなければならない」みたいな理屈って、すげぇ
ジャップの独善で、いわば、どっちも中国や朝鮮からジャップが勝手に強奪した
ジャップの犠牲者じゃん

単にジャップが撤収して
侵略で制圧した朝鮮と満州を解放して、それぞれ満州はもとの中国に、北朝鮮と韓国は元の
朝鮮に戻せば
連中は元通り自分らのメシぐらい自分らで調達するようになるだろ

なにせ、ジャップが邪悪な野望を抱くまでは、朝鮮も満州も、それぞれ自活してたし
メシ食って生きてたわけだから

満州や北朝鮮が飢えるとかいうのは、ジャップの一部に組み込まれてるからであって、
さっさとそいつら解放して、元鞘に戻してやれば、元に戻るだけの話に過ぎないと思うのだが

満州人も朝鮮人も、大日本帝国に組み込まれるまでは、自分らでメシ食って自分らなりの
ライフスタイル築いてたわけだし
それをドカドカとジャップがやってきて、制圧してから彼らの生活は変わってしまったわけで
そのあげく「俺を包囲するとこいつらが飢えるぞ!」って強迫のタネにするのは
間違ってると思うわ
それなら、ジャップは北朝鮮や満州を自主的に解放すればいいだけじゃん
連中は、ジャップが来る前は少なくとも自分のメシぐらい自分らでどうにかしてたんだから

388 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:16:09.42 ID:B9b356810
>>370
主因は財政の軍事費に占める割合の高さと機械化されていない農家の労働者不足に
よる生産力の低下だって言ってるけど
これの何が理解できないか言ってくれたらありがたいね
そもそも食糧難が本格化して配給制が始まったのは戦時体制に入った1940年

389 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:16:16.13 ID:ymCjCnbu0
>>386
ハワイの空母叩けば事実上のアメリカの太平洋側は丸裸だ
講話せざるをえない

390 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:16:17.16 ID:vp0JYlfM0
>>385
それ以前に日本は天皇治める神の国だから最強無敗、ってやっちゃった時点で後戻りできなくなったと思うよ

391 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:16:48.04 ID:XkF+IeFI0
ついでに言えば
その半分の才能の半蔵10000人はやがて一人前の半蔵10000人分へと成長し
その半蔵10000人は新たに半蔵を1人頭10人から100人くらい教育する
必然的に半蔵は10000人どころか100000人分に増えるわけだ

392 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:16:50.85 ID:jMwOT+Ak0
>>383
引き返すチャンスなんてあったかどうか
アメリカが蒋介石に支援した費用とか見ても、簡単にはいかんだろ

393 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:17:50.30 ID:Rj91URDB0
>>389
アメ本土を攻撃できるほどの補給線を日本が構築できないことは
日米双方が認識してたんだよなw

394 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:18:25.57 ID:TLOgdcjv0
>>389
日本は空母を失っても講話しなかったが?

395 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:19:35.06 ID:ymCjCnbu0
>>393
別に日本こら攻める必要はないだろ
だからハワイを占領してハワイから西海岸を攻める
ロサンゼルスを陥落すればアメリカは嫌でも講話申し込んでくるよ

396 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:19:43.23 ID:OJBU1zv+0
ヒッチコックの見知らぬ乗客や古典映画の紳士協定、ホラー風味のThexorcistを理解したほうが満州がなぜ重要だったのか理解するのに近道になると思う

397 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:20:44.12 ID:Rj91URDB0
ハワイを占領するだけの兵力どこから持ってくるんでしょうねw

398 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:21:51.34 ID:OJBU1zv+0
文字が先行するのか?
ならバヌアツでもいいじゃないか

399 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:22:39.07 ID:jMwOT+Ak0
>>395
ハワイほどの遠方じゃ、例え占領維持できないよ
ミッドウェーとかは橋頭堡にしたけど、奪われたろ

400 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:22:39.47 ID:XkF+IeFI0
西海岸どころか
ワシントンDCまで攻め込む覚悟はあるのと56は開戦派にはそう言ってるね

401 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:23:30.88 ID:ymCjCnbu0
実際ミッドウェーでもしアメリカが大敗してたら講話しようって話もアメリカの公文書でも見つかってるだろが

402 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:25:30.34 ID:i9DATKEf0
>>400
ま、もちろんそんな潤沢な兵員輸送能力なかったから実現しなかったんだけどな

ここでもハワイを制圧とか一気にアメリカの西海岸を落とすとか言ってる連中は、
同じことブってた山本のトンチキが、当時も似たようなことを気勢あげてたのに
いざ実際開戦してからはそれを「有言実行できなかったか」
をわかってない
そんな輸送力も国力ももともとジャップランドには無かったのである

アメリカの海岸を制圧するなんてのは、超近場の大陸に関東軍を置くようにはいかんでな

403 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:25:49.49 ID:kx152jvl0
>>389
無理だな
当時日本にハワイ攻略する国力は微妙だし維持は絶対に無理
西部占領なんて100%ありえない

404 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:25:59.77 ID:XkF+IeFI0
そもそも敵艦隊さえ潰せばハワイを簡単に占領できると思い込むのは
重度のゲーム脳

ハワイ要塞は単体だけで連合艦隊全部と戦える戦力を持つような
さらば宇宙戦艦ヤマトばりの絶望的戦力差なんだけど

405 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:26:10.58 ID:B9b356810
>>378
あら終わったんかい
ちなみにまさしく経済制裁まっただ中の1,930年代後半なんか米の生産量が
増えて日本人が戦前最も米食してた時代の1つだったりした
ABCD包囲網が食糧難の主因とするならばこの現象矛盾してるわな
この頃には現代と違って国産肥料が拡大してたりで日本の農業は
その経済圏の中で殆ど確立してた
ABCD包囲網によってどのように食糧難が起きたか、って一見とんでもにも
思える論をどのように展開し俺の常識覆してくれるのか楽しみにしてたけど、
具体例が1つも上がらず平行線しか辿らなかったな
こちらも戦中の米の生産量推移なんかを提示してあげれば更に良かったんだが、
そう急には資料もないわな
解ってるのは2行目3行目の事実くらいか

406 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:26:49.18 ID:a3RYrY580
嫌儲ってID:7I/XW/xK0みたいなガチな池沼が沸くから気持ち悪いよな

407 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:28:20.95 ID:jMwOT+Ak0
>>394
講話しなかったじゃなくて、できなかった
ミッドウェー以降は講話工作まっしぐらだったけど
アメリカはいけいけゴーゴーだったからな

408 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:28:26.83 ID:DMUofM/z0
>>329
結局日本は一外交国としてやっていくしかないんだね(´・ω・`)

409 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:29:46.76 ID:XkF+IeFI0
>>402
西海岸どころかアメリカ大陸を横断してワシントンまで攻め込む
そんな能力日本にあるわけないでしょと56はくさしたというわけだろ単に

410 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:31:32.30 ID:i9DATKEf0
>>407
ジャッピーの降伏「条件」なるものは、どう考えても負け犬が提出できるような
もののソレではなかったからな
俺がアメリカでも突っぱねるわ

ジャッピーが身の程というのを知ったのは、原爆を落とされてから
「お前は条件なんぞを提示できるような立場じゃない」というのを理解するのに
ミッドウェー〜原爆までのおよそ3年間の実物教訓が必要だったものと見える

この「実物教育」という単語、当時の軍人が大好きな語彙だった
だからアメリカも、日本を実物教育してやった、日本は条件を出せるなどと思い上がってる
間は、アメリカとしては一切、話を聞く必要が無いことを理解するまで

自分らは条件を出せる側ではなく、アメリカのつきつけるそれをとにかく飲むしかないのだと
気が付くのに、あれだけの時間がかかったのは以外である

411 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です(dion軍):2015/03/29(日) 02:32:09.69 ID:FhqWh3c/0
玉砕ナルシシズムに泥酔した将校らがクーデター
国民総出で自殺的本土決戦スタートなんてシナリオもあったわけでしょ
史実はそれよりかはマシだよね

412 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:33:32.37 ID:jMwOT+Ak0
>>410
狂人はレスつけてこないでくれ

413 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:34:47.25 ID:i9DATKEf0
>>412
狂人は当時の「終戦工作」なるものをしてたキチガイどもの、都合のいい
工作内容だろ
俺がアメリカ人なら鼻で笑うわ
事実、鼻で笑ったんだろう

アメリカ人が考えることを考える俺が狂人か、それとも、自分らが条件など
出せる立場などではないことを理解してなかった当時のアホ軍人バカ官僚が狂人か、
どうなんだろうな?w

414 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:35:19.32 ID:l3+YM14a0
戦中だか戦後にアメリカが当時の日本人を分析した映画あったじゃん
あれとか見るとそら負けるわwwwって思うよね

415 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:37:14.36 ID:ymCjCnbu0
別に戦争に勝つ必要ないんだよ
大部分のアメリカ人は自分が参加したり財産を犠牲にしてまで戦争続ける気はないんだから
日本とガチでやると自分も参加しないといけないかもと思わせればアメリカ中で反戦や講話の動きがでかくなるだろが

416 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:37:51.25 ID:XkF+IeFI0
>>411
ある意味ではそのほうが徹底的な膿みだしが出来たのかも知らんね
徹底抗戦叫ぶ当時の軍人は要は今でいうISISみたいなメンタルだし

417 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:38:20.46 ID:B9b356810
>>410
文面はキチガイさに装飾されてるが言ってることは大して間違ってないのが中々好きだよ
実際そんとおりだからな
ハルノート時点で日本の敗北は決定してたのに事実を直視できず荒唐無稽な
外交努力を繰り返してたんだから
ジャッピー言われても仕方ないわ

418 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:40:15.96 ID:QToL+FMj0
枢軸国が連合国に勝てると思ったの?
精神論だけで物量には勝てん
ジャップなど物量で丸焼きにしてやった

419 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:41:16.38 ID:wsRfI9NH0
こんな質問する面接官なんかいるの?

420 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:41:35.76 ID:i9DATKEf0
>>417
当時の連中がやってた終戦工作や講和工作とか、文面みるだけでヘドが出ると言うか、
これを読まされたアメリカ人からすれば「このゴミクズども、なーんも反省してねーな」
って感じ丸出しだからな

アメリカはほっといてもいずれ日本本土を壊滅できる、一方、ジャッピーはアメリカの慈悲に
全力ですがらなければどんどん死んでいく
その立場を冷静に考えて作ったとは思えぬような、スーパーご都合主義と尊大さが感じられるような
「条件」をたらふくつきつけた

ああいうのが講和工作だというなら、むしろアメリカをキレさせるためにやったと
疑われてもしょうがないレベル
ソ連に仲介を頼んで云々もまったく同じ、ちょっと前まで共産主義者はクズ、赤は死んで当然、
関特演みたいなことしてた奴が、同じ口で仲介を頼んでくるわけだから
ソ連上層部も唖然としたと思うわ

「どんだけ身の程しらずなのこいつら?」と思うようなことを平気でできるのが
当時の狂気国家、ジャップランドだとしか思えない
そういう意味では、文字通り、国家そのものが発狂してたのであろう

421 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:41:42.73 ID:Gy5z5wUZ0
>>415
でも緒戦で負け続けただろ
アメリカ国民がこの戦争からひきたいと思わせる間もなく

422 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:41:56.14 ID:R9yOpe0h0
>>411
具体的なクーデター計画があったっていう文を見たけどそんなのポーズだろ
高級軍人だって本土決戦なんかやりたくない人が大多数だったんじゃないかと思う

423 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:42:56.03 ID:XD2x4YYi0
>>389
>ハワイの空母叩けば事実上のアメリカの太平洋側は丸裸

アホかw
エセックス級十数隻を物凄い勢いで建造中だから何も困らんよ。
講和なんかするはずも無い。

424 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:45:59.16 ID:ymCjCnbu0
>>421
それが実はいい線まで行ってた
ヴィンテージジーンズに大戦モデルってのがあるんだけど
太平洋戦争中のリーバイスのジーンズはポケットの生地がネルシャツの余った生地だったりマークが糸でなくペンキだったりボタンが安物の素材だったりする
大企業はそれくらい逼迫してた

425 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:48:27.84 ID:Gy5z5wUZ0
>>424
で、その状況を打開するためにアメリカがとった行動は?

426 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:48:43.72 ID:B9b356810
>>423
空母6:3の戦力でも負けてる弱さだからあれなんだけども、
常にミッドウェーの状況を用意して当たり前に2,3度勝つ
これだけで3年は優位に立ち続けられるっしょ
突っ込みはお手柔らかに頼むぞ

427 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:50:51.92 ID:Rj91URDB0
>>426
油が乏しいから兵站が持たない
持たないから常には有利な状況を築くことが出来ない

428 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:51:39.47 ID:Hs/NP31p0
>>26
HOIだとそれが一番やりやすかったな

429 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:51:42.99 ID:Ir7mwiff0
関東軍を粛清して全ては関東軍が独断でやったことだ監督不行き届きで申し訳ないと言っておけばよかった

430 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:51:49.67 ID:ymCjCnbu0
>>425
なんだよ
原爆とでも言いたいのか?
だったら話にならん

431 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:53:02.80 ID:bX8Ew6aI0
>>423
もともと調子乗ってる日本叩くために喧嘩吹っかけてくるように誘導したのに講和とかないよな
いかに太平洋が一時的に空白になったとしてもね

432 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:54:02.72 ID:Gy5z5wUZ0
>>430
それがいちばん手っ取り早いだろ
ゲリラ戦みたいな戦術もないのに無駄に戦端を広げるから勝ち目がないんだよ

433 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:54:35.67 ID:y7DHlQRS0
アメリカは民主主義国家だから、国民が戦争を嫌がれば講和の可能性は引き上がる。
その状況に持っていくために虚勢でもいいから最低でもアメリカ本土爆撃くらいは可能にする必要がある。
そういう点でもハワイ制圧は最優先目標なんだよな
それこそ真珠湾攻撃の時に後の事は考えず同時に制圧するくらい強気で攻めないと万に一つも勝ち目はない

434 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:54:40.26 ID:C4wncxk90
外国に逃げる

435 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:55:35.59 ID:tPQ227S10
>>338
例え西洋の政治体制を取り入れたところで、
どうせ政党が腐敗して軍部が手に負えなくなるのは目に見えてる。
そもそも日本史ってそれの繰り返しだから。

436 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:55:42.09 ID:C4wncxk90
あー日本か。 奇襲を止める。

437 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:56:55.26 ID:vPUaMlWa0
マジで分からないんだよ
何で勝てない戦争を始めたんだ?
連合国に勝てると思ってた奴なんて居ないだろ!?

438 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:57:17.59 ID:ymCjCnbu0
>>432
帝国主義ってもんを一から勉強した方がいいよ
むやみやたらに広げるのは消して悪い戦法ではない
むしろ帝国主義の王道だ
現に東南アジアで自分の植民地守り抜いた列強はないだろ
よく日本は支配地域を広げすぎたという頓珍漢いるけど全然違う

439 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:58:09.87 ID:Rj91URDB0
>>437
出世のために戦争した、それだけの話さw
嘘ついていましたごめんなさいってほんとのこと臣民に知らせたら
とたん失脚だしw

440 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 02:58:29.28 ID:XD2x4YYi0
>>426
>常にミッドウェーの状況を用意して当たり前に2,3度勝つ

出来るハズも無い。
ミッドウェー時点でも猛烈だった対空砲火や
レーダーシステムが格段に強化されるから、
マリアナと同様、敵空母にたどり着くまでに撃墜される。
それに米潜水艦の能力も格段に強化されて、輸送船や商船を
徹底的に沈めるから、作戦遂行する根本条件すら危うくなるわ(´・ω・`)

441 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:00:22.11 ID:XD2x4YYi0
>>437
>何で勝てない戦争を始めたんだ?

調子に乗って南部仏印進駐なんかしたからだよ。
その結果、アメリカを怒らせまさかの全面禁輸。
これで数ヶ月で日本は干上がる事が確定し、
戦争するしか道は無くなった。

442 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:01:38.22 ID:jMwOT+Ak0
>>437
初戦で大ダメージを与えて早期講話が、当時の軍部の予定だったんだわ

経済封鎖で日干し状態が続いてたら、今の北朝鮮みたいに餓死者続出するのが目に見えてたからな
かといって、ハルノートの要求なんて飲んだら内戦になる
だから都合のいい机上の空論でも、開戦して早期講話するしか道がなかった

443 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:01:39.43 ID:Gy5z5wUZ0
>>438
支配地域じゃなくてむやみに敵を増やしたってことなんだけど

444 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:05:50.12 ID:kx152jvl0
日本が中国から兵を引けば対日戦中でも内戦してたかな?
蒋介石にとっては日本より毛沢東のほうが怖かったんだろ

445 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:07:07.16 ID:DMUofM/z0
>>435
軍と武士を混同してないか?
近代史以前に武士が争ったのはそもそも支配階級が武士だったのと、戦国時代には武士がバラバラに地方を統治していて中央権力が無かったから
武力を使う理由さえ無ければいつでも武力は使われないし、もちろん軍も暴走しない

446 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:10:05.24 ID:XkF+IeFI0
>>437
いかにして国よりも国民よりも天皇制よりも
自分だけは守るべきかという保身の結果といえばそうなる
自己保身こそが第一なので自己の保障さえもらえれば
主人はアメリカでもソ連でも誰でも良い

447 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:12:00.85 ID:Rj91URDB0
>>445
武力を使う理由がなければつくればいいじゃない
をやってのけたのが関東軍だった。

448 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:13:38.64 ID:97HBYFTk0
上杉謙信の方針と同じ事をすればよかったとばい

一発ぶちかますけんど領土の拡大はしないという方針たい

関東者が主導権を握るけん領土ば拡大したとよ
企業でもヤクザでも九州者は拡大主義には走らんけんねん
強さを見せつけつつ地域密着
これがよかとたい

449 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:14:57.30 ID:tbp2N5f/0
陸軍の馬鹿幹部共を半年間アメリカ研修に行かせる
とくに歴史的建築物を見て回らせろ

450 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:15:26.35 ID:Gy5z5wUZ0
桂太郎なんかが代表的だけど
天皇を盾にすれば誰も文句を言えない風土があるから上層部にクズがのさばった結果でもある

現代日本でも天皇の威を借るクズがちらほら見受けられるけどな

451 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:16:12.37 ID:XkF+IeFI0
>>438
そのやみくもに支配権を広げようとした路線の終点がガダルカナルね

452 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:16:50.35 ID:97HBYFTk0
上杉謙信こそ専守防衛の鏡たい
今こそもう一度『毘』の旗が必要ばいね

453 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:18:10.81 ID:i9DATKEf0
>>444
内戦してたかな?もなにも、ずーっと内戦中だったところに
ジャップが攻めてきたから「ここはひとつ、一時的に内戦ストップしようず、
中国人どうしでの殺し合いは後からでもできる、だからまず一致団結して
ジャップ叩きのめして中国大陸から追い出そうぜ」って話が「国共合作」だろ


もともと毛沢東と蒋介石が、双方で殺し合いしてる最中にジャップ帝国が拡張しようと
ウザかったんで、とりあえず一時停戦した程度の話だろ

本当は蒋介石は毛沢東をぶっ殺したかった、毛沢東も本当は蒋介石をぶっ殺したかった、
実際、延々と殺し合いをしてた
これを止めたのが蒋介石のパトロンであるアメリカと、毛沢東のパトロンであるソ連で、
アメリカの方は「中国人同士で殺し合いしてるなら援助引き上げるから、俺は別に中国人同士の
殺し合いのために援助してるわけじゃねーし、だから毛沢東と和解せよ」みたいに蒋介石を脅しつけた、
一方、ソ連の方もコミンテルンを通じて「中国人同士で殺し合いしてる場合じゃない、毛沢東よ、
人民革命はさておき、まずは日本を中国から叩き出すのだ、そのためには蒋介石に協力せよ、でないと
コミンテルンはお前への援助を打ち切るぞ」って感じで毛沢東を脅しつけた

最初から、日本ぶっ殺すために停戦しただけなので
日本が消えれば衝突しあうのは必然
もともと蒋も毛もそのつもりだったし、皮肉なことにこれはアメリカとソ連の関係にも言える
どっちも、いずれは衝突しあうつもりだったが「枢軸を殲滅する」という目的のために暫定的に手を組んだ

454 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:18:41.50 ID:kx152jvl0
>>449
アメリカ帰りは冷遇されるのが日本軍よ

455 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:19:22.08 ID:tPQ227S10
>>445
いやジャップの歴史って文官の腐敗した政治→軍部のクーデター
みたいなのが多いだろ。後は派閥争いの仲間割れ。
一致団結するのは外圧が加わったときのみ。

456 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:19:22.12 ID:XkF+IeFI0
>>451
それらを見ても軟弱としか解釈しようとしなかったのが彼等
ネトウヨもそうだが所詮理解しようとする頭と意識が無ければ何を見ても無意味

457 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:19:32.38 ID:XjrFKFrO0
ハワイ諸島を占領する能力は当時の日本軍に無い
占領に必要な燃料弾薬、反復攻撃や上陸戦する様な大船団を集められない
史実の何倍にも膨れ上がった船団や軍事的準備を秘匿する事は不可能
40万以上の人口を養えない

議論の余地も無い事に可能性を求める事はバカバカしい

458 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:20:09.31 ID:XkF+IeFI0
456のは451じゃなくて>>449

459 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:22:39.75 ID:GXCMTHWP0
最悪2発目の原発は防げた

460 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:27:55.16 ID:57YKFMrN0
太平洋戦争っていうからには、真珠湾攻撃が起こったってことだよなあ
んー、もう負けるのは確定してるから、いかに犠牲を少なくするかってとこじゃないすかね

461 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:28:20.27 ID:bFNq11I80
どうすればよかったって…
勝てば良かったのよ

462 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:28:49.95 ID:DMUofM/z0
>>447
関東軍が武力を使いたがったのは満州の利権が欲しかったから
満州の利権が欲しかったのは財閥や豪農による貧富の差が拡大してて国が貧乏だったから
このように1つの強い力の裏にはもっと強い力が存在していて、より分かりやすく出る力の弱さを証明してくれる

>>448
九州弁イラつく(´・ω・`)
それに上杉謙信は九州男児じゃないだろ
明治維新では拡大主義者だったくせに何謙虚なふりしてんだよ

>>455
それは支配層が強い権限を持っていたから1人の人物の1つの行動が即歴史に反映されただけで、より細かな政治体制が作られた現代では通用しない
ただ現代でも腐敗はあるからこそ腐敗を一新できるシステムも必要になるわけで、それが議会内閣であり、その役割を武力や軍隊に求めるべきではない
政党の腐敗は政党が強過ぎるから起こるのではなく、政党が社会のあらゆる力に対して弱過ぎるから起こるのだ

463 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:33:30.92 ID:cnfY09PK0
なんでこんなソースと無関係のスレ伸ばしてんだよバカじゃねえの

464 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:35:16.27 ID:jMwOT+Ak0
>>460
実際太平洋戦争に至った時点で、戦争するのが一番犠牲者が少なくなる道だったりするんだよな
開戦せずに経済制裁に耐え続けるとしたら、今の北朝鮮コース
餓死と凍死だけで数千万死んでたろ
ハルノート受け入れてたら、内戦コース
日本国内で日本人同士で殺しあうとか、最悪の悪夢だわ
国土が戦場になったヨーロッパ戦線は、どの国も1割〜4割の人口が死んでるからな

465 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:37:26.06 ID:s5PluFeO0
脳筋馬鹿が闊歩するようになった時点で先はなかった
後の世のために憲法はちゃんと作っとかなきゃダメ

466 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:39:11.00 ID:A/gWM08h0
>>437
日本の支配層は短期的な損害を一切、許容できない。それだけ。

当時の超格差社会には是正措置が必要だった。
完全非課税で国有財産ガメまくりの皇室が財閥家族の頂点に立つ
財閥家族として君臨してたな。資本家層が短期的な損を一切、許容
しないから労働者の待遇は悪いままで中所得層が育たない、国内
市場が育たない。癒着した軍閥も同様。
立身の門が限りなく狭いからできるのは粗悪品、更に資本家層も
近視眼的な考えから粗悪品を誤魔化して輸出しても平気、安易に
利益が得られる麻薬ビジネスも平気。

短期的な損を許容できないから労働運動には弾圧一択。それだけ
で対処しきれるわけないから棄民も含めた海外殖民でガス抜き、
けど粗悪品じゃ海外での競争力も保てない、下手すると欧米から
技術指導を受けた中国の民間資本に負ける、麻薬についても国際
規制強化の前にイギリスですら手を引いたのに止められない、武力
で強権的にチート市場を確保するしかない。

そんなゴミのような自転車操業国家の末路なんて決まってる。
陰険な欧米社交クラブ云々とか責任転嫁もいいところ。欧米は恐慌
対策等で忙しかったからこれでもかというほど譲歩している。

467 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:40:17.81 ID:GBz/01f50
北朝鮮状態じゃん。無理ゲー

468 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:40:49.68 ID:tPQ227S10
>>462
権力があって能力が無いのが日本の政治家や官僚。
海外の首相の学歴見てりゃ分かるだろう。
日本人はエリート教育を嫌って、
現場たたき上げや軍人を好むのでどうしようもない。

469 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:43:30.98 ID:bp/YDy0K0
信念のある日本って国だったらいつかアメリカとは戦ってたろ。アメリカって悪いジャイアンみたいなもんだし

ただ勝てない喧嘩をするべきじゃなかった

470 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:45:10.96 ID:Gy5z5wUZ0
>>466
なるほどなぁ
シベリア出兵の際に最後まで居座ったのも
ファシズムに傾倒したのも労働者を徹底的に酷使する意気込みからかもしれない

471 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:46:39.36 ID:XkF+IeFI0
相手が悪いジャイアンと思い込むあまり
自分が極悪なのび太ということを自覚できないジャップ

472 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:47:33.96 ID:i9DATKEf0
>>468
>現場たたき上げや軍人を好む
これはあるな
日本で「エリート教育」と称するものが、エリートじゃなくて
どちらかというと泥臭い脳筋バカを育てる教育なのはなぜなんだろうな

ブルームズベリー・グループとかスカル・アンド・ボーンズみたいな
「超絶に知的な人々が、愚民どもや脳筋とは別次元の世界で生きる」
「芸術や耽美を解さないものは支配者たる資格がない」
という欧米的なエリート層が洗礼を浴び育ってくるような空気で生まれてくるのではなく
エリートまで脳筋土人のしきたりで動いてる感じ

そういう意味でもマジでエリートがいない国だと思う
泥臭いバカ、いわゆる「イモっぽい」連中しか育たない
歴史的教養や美術についての含蓄よりも、海軍精神注入棒でしばきあうことがエリートの条件みたいな
他国のエリートが見たら「俺、そんな野蛮人の文化で育ってこなかったけど」みたいな世界から湧いてくる

473 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:49:53.24 ID:DMUofM/z0
>>468
現場叩き上げの脳筋に好き勝手させたくなければより文官の力を上げることだ
文官の力を上げるためには首相や大臣をエリートにする必要があるし、そのためにはエリート教育を充実させる必要がある
政治家官僚は無能かもしれないが、それで見捨てて議会内閣の権力を弱めてもますます日本が無法地帯になってアホが増えるだけだぞ

474 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:51:46.37 ID:22EzmxTI0
始めた時点で負け確定だから始めなきゃよかったw
始まってしまった後なら極力早く降伏しとくべきだったなw
遅くとも絶対国防圏のサイパン落ちた時点なら犠牲少なかったろ
ま、それが出来ないからジャップなんだけどw

475 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:52:09.13 ID:9W0n0esz0
>>457
お前みたいな慢心の塊みたいな奴がミッドウェーで負けるってよく分かるレスだな

476 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:53:17.06 ID:jMwOT+Ak0
>>468
多分文化的な背景もあるんじゃないかな
欧米って基本的に階級社会だし
アメリカなんかは露骨だな
ブルーブラッド、ビジネスクラス、エキスパートクラス、ワーカーの区分けを当たり前に受け入れてる
移民国家ってのもあるんだろうね
日本みたいな叩き上げなんて、欧米じゃ絶対に実現しないからさ
欧米じゃワーカーは一生ワーカー

477 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 03:54:02.07 ID:XjrFKFrO0
>>472
歪んだ日本エリート像の筆頭である白洲次郎
プリンシバルとは真逆の俗物がプリンシバルを説く皮肉

一時期の白洲次郎推しには反吐が出る思いだった

478 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:01:38.44 ID:lmw8VIdP0
>>476
>欧米じゃワーカーは一生ワーカー
これは誤解がある、欧米では「馬鹿な」ワーカーは一生ワーカーだが
逆に優秀なワーカーは一気に貴族に列することができる
元が海賊でもミュージシャンでも、「能力」さえ示せば明日からナイトという
柔軟さがあるのも欧米
欧米が嫌いなのは「馬鹿」であって、バカじゃなければ、むしろ引き立ては凄い早い
森嶋通夫の「イギリスと日本」という名著があるので読むと面白い、両国の社会移動が
比較されてるが、なんと、イギリスの方が底辺家庭が一気に中産階級以上になれる
可能性が高いのである
これは、イギリスの場合、どんなクソ家庭に生まれても、「才能のある子」だと
無学無教養のカッペの子供が、才能を見出されれば数十年後にはオックスフォードの学長、
あるいはナイトということが
ある社会だということ


考えてみ、インドのしょーもない辺鄙なとこで育ったラマヌジャンを見出して
本国にかけあって最高の教育を施させたのはイギリス人ハーディだった

欧米にはたたき上げがある、たたき上げというか才能次第で「一気に飛躍」
ということが
「日本で最もノーベル賞に近かった男」と言われただけあって森嶋通夫という人は
面白い本や目が開かれるような本をたくさん書いてるが、「イギリスと日本」は
読んでみると実に面白い、日本人が「思い込み」でとらえてる欧米像(イギリスが主軸だが
広くはヨーロッパなどとも比較している)が、まったく勘違いであることを教えてくれる

479 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:06:13.89 ID:HariiZei0
忍者部隊設立、夜に紛れる黒衣で身を包み泳いで敵艦に近づき鉤縄使って侵入し
銃を使わず後ろから忍び寄り首を裂く。

480 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:07:26.64 ID:z5whWB6K0
昭和20年(1945)の秋は記録的な凶作
1945年11月政府は食糧の見通しについて「米は明治43年(1910)以来の凶作であり、約2,000万石が不足する」と発表した。
1石(150Kg)は成人一人が1年間に食べる量であり、2,000万人分の主食が提供できないことを意味した。 ときの蔵相は「このままだと、1,000万人は餓死する」と談話を発表した。 
この様な凶作の要因は人的なもと天災が重なったものだった。

481 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:08:01.50 ID:aRuC+U460
>>25
自分から突っ込むのか

482 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:08:47.47 ID:jMwOT+Ak0
>>478
いやいや
ビルゲイツみたいなのは超絶レアケースだからね
当然だけどエキスパートクラスにはなれる可能性あるよ
大学教授とか有名ミュージシャン、ハリウッド俳優なんかがエキスパートクラスで
多分それを想定して言ってるんだと思うけど
これもかなりのレアケースだよ

ビジネスクラス以上にはどんなに優秀でも、奇跡が起きない限り無理かと
ビルゲイツが有名なのは、彼がワーカーからビジネスクラスに至った、非常にレアケースの人物だから

483 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:09:55.57 ID:tPQ227S10
>>472
文化的なものというか実際英才教育やっても上手くいかないんだろうね。
こんな国だから視野の狭い下級士官根性の人間ばかり量産して、
組織のセクト主義に囚われて暴走してしまった。

484 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:10:03.95 ID:Gy5z5wUZ0
>>479
まあそういう柔軟性と機動性があれば少しはマシな戦果になったのかもしれないけど
当時は「玉砕」だからな

485 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:10:10.49 ID:vkdvs18m0
金借りて日露戦争した時点で詰んでいたので無意味

486 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:10:15.47 ID:pq6/UFlm0
原敬が暗殺されずに長生きしていたら

487 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:10:44.76 ID:z5whWB6K0
太平洋戦争における日本商船隊の総決算
開戦時+建造船舶 4,225隻 1,021万総トン
戦時喪失       3,129隻  883万総トン
敗戦後運行可能船舶 588隻   79万総トン
ここまで、読んで頂くと戦争中盤から海上護衛総司令部参謀だった大井篤が優秀だったという幻想を消し去ってくれるはずだ。

488 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:13:33.19 ID:lmw8VIdP0
>>482
違う違う
誤解しているよ
ラマヌジャンなんだのは単に代表事例としてだしただけで、森嶋はちゃんと統計で社会移動の比率を
出してるから

それによれば、親の世代がブルーカラーあるいはホワイトカラー低層だった人間が、
ホワイトカラー上層に行ける可能性は、日本よりもイギリスの方が高いわけ
日本人は誰しも「欧米じゃブルーカラーの子供はブルーカラーだろ?日本の方が
出世チャンスあるでしょ?」と思ってるが、実は
日本よりも、ブルーカラーto支配階層への移動可能性はイギリスの方が高いの

俺も初めて知った時はびっくりした
うっそだろ!?って感じで
しかし、そうなのである
ぜひ、本を読んでほしい、まさに最初の方に出てくるトピックスだから
「諸君は実に思い違いを」的なトピックスとしてまっさきにぶつけて面白いから
最初らへんにもってきたんだと思う

489 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:15:06.62 ID:IJqyAgJk0
開戦後にどうしたらマシだったかって意味なら、
戦線の拡大を避け、ソロモン諸島の要塞化を行って航空戦力を充実させ、
米艦隊の反攻を粘り強く防げば、もう少しは敗戦を先に延ばせたかもな
まあ、どっちにしてもヨーロッパでドイツが負けた時点で
対日戦に戦力を集中できるようになるからアウトだけどな

490 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:16:50.03 ID:z5whWB6K0
飢渇は太平洋戦争前にすでにその萌芽があった。
 日中戦争の長期化は軍事費の増大をもたらし、生活必需品が品不足となり物価が高騰するなど、国民生活を圧迫し政府は経済統制の強化をすすめ、 昭和16年(1941)4月から主食の米も配給制となった。米の割当は大人一人あたり二合三勺(330g)で、
当時の消費量水準からすれば八割にしかならず、国民の飢渇感は深まりつつあった。すでに綿製品は市場から消え、砂糖もマッチも切符制となり、酒類、燃料、食油、魚類が配給制となった。 中国から撤兵しない限り国民生活は破綻の道を歩いていた。
 砂糖がナゼ市場から消えたのか? それは軍が砂糖からアルコール(航空機などの代替燃料)を抽出するため、ほぼその全量を奪ったことによる。

491 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:17:45.14 ID:z5whWB6K0
山本五十六は1942年10月アメリカ空母の稼動数を0にするが、
その数ヵ月後、

ルーズベルトは、ドイツ日本に対して、無条件降伏あるのみだと主張し、
チャーチルを驚かせている。そういうことだから、講和などありえない
ことになって来るので、国家の完全なる破壊があるのみで、事実連合国は
ドイツ側に降伏する主体をでっち上げて降伏させている。日本がポツダム
宣言受諾で降伏できたのは、ルーズベルトが急死してもうちょっと穏健で
反共的考えを持っていたトルーマン副大統領が昇格して大統領になった
ことが決定的に大きい。アメリカの軍もトルーマン大統領の方針の方が
望ましいかったはずだ。

492 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:21:45.77 ID:SMssj5Nd0
日本と太平洋戦争は関係ないだろ?
太平洋戦争はペルーとチリの戦争だぞ!

日本の戦争は「大東亜戦争」だよ。この戦争自体が良いとか悪いじゃなくて、
正式名称が「大東亜戦争」なんだから正しく言わないと歴史修正主義になるぞ?

493 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:21:56.47 ID:lmw8VIdP0
親世代がどんな職業についていたら、子供世代がどんな職業につくか
という話は
日本社会学会調査委員会、「日本社会の階層的構造」という本があり
また1955年から始まっていて国際比較も為されている

大多数の日本人は、日本は欧米より階級的でないと思っている、が、しかし
実際はそうじゃないのである
実は、日本人の社会移動の可能性、要するに底辺から上に上がれる可能性は
良くて欧米と同じぐらいか、それ以下の可能性しか転がってない


確かにこれは、知ってビックリの知識の一つだと思う
なにせ、日本人の大半はそうだと思ってないだろうから

494 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:22:28.43 ID:7NTT2oL10
だから伊400でアメリカ西海岸に乗り付けて
ワシントンとニューヨークをバイオ兵器で空爆。
これだけでアメリカの厭戦感情をMAXにすることが出来た。

なんで東海岸で牧場なんかを通常爆弾で空爆して
手の内を明かしちゃったんだよw

495 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:23:29.29 ID:jMwOT+Ak0
>>488
あー
お前さん、アメリカの階級を知らないわ
ブルーカラーとかホワイトカラーとか、そういう時限の話じゃない

アメリカの階級は4段階あって
一番下のワーカーは、ブルーカラーもホワイトカラーも含む労働階級
アメリカの9割がこれ
エキスパートクラスってのは、一芸とかで秀でた準セレブ
ミュージシャン、俳優、大学教授みたいな専門家や、株式かいしゃの社長とか
ビジネスクラスはまごうことなくセレブ
大統領や、大企業のオーナーとか、融資をしてくれる側の人
ブッシュ家とかビルゲイツなんかがここ
ブルーブラッドが現代の貴族
ロックフェラーを筆頭に数家族のみ存在する
ワーカーからブルーブラッドに成り上がった例は無い

496 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:24:07.17 ID:tPQ227S10
イギリスは上流階級しか有名カレッジに入れないし学費もきわめて高い。
日本は貧乏人でも賢ければ東大いけるし金持ちと貧乏人がメシを食う店も同じだ。

497 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:24:14.61 ID:4pdUGs8b0
世界一かわいいダーキニーちゃんがいればアメリカも許してくれたのな
艦これが生まれるのがあと70年早ければ…クソッ!!

498 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:24:32.41 ID:lmw8VIdP0
>>495
俺は君が森嶋や日本社会学会以上にアメリカの社会構造なるものを理解してるとは思えないのだが

499 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:26:18.08 ID:jMwOT+Ak0
>>498
じゃそれでいいよ、面倒臭い

500 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:26:30.99 ID:1FKh6fKe0
>>496
と、思うが実際にはアメリカやイギリスにはアメリカ最高の大学であるハーバードや
イギリス最高の大学であるケンブリッジに無料で潜り込む方法は特待生やマイノリティ
優遇制度など色々あるので
実際には上流階級だけしかいないなんてことはなかったりする

501 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:37:42.34 ID:JaHWdRc30
真珠湾後いや、ちゃんと言いましたよ!
伝わってない?スンマセン満州やるから許してでアメリカのポチへ

502 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:39:21.42 ID:uygEJy8F0
ドイツみたいに早期降伏せずに本土決戦したらどうなってたかな

503 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:41:49.97 ID:SMssj5Nd0
>>493
別にビックリはしないけど・・・
日本は戦前までなんかは、明治以降に旧士族の家系が財閥や海軍兵学校なんかに入って多くが出世した。
もちろん貧しくても勉強が出来れば旧制中学→帝大に行けた。というか周りが行かせたよ。

504 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:42:29.45 ID:7NTT2oL10
>>502
ロシアも攻めてきて最終的には南北分断かな?
日本は別に原爆に屈したわけじゃない。

ロシアアメリカ相手の二正面作戦後の展開にガクブルしただけ。

505 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:42:51.58 ID:jMwOT+Ak0
>>502
ベトナムを見れば想像つくんじゃね?
泥沼のゲリラ戦に持ち込んで、ベトナム戦争に勝利はしたけど
国内荒廃しきって、敗戦国のアメリカには何のダメージもなく
結局経済支配されてるっていう

506 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:47:27.71 ID:OOXVtQ0o0
コンピュータ「奇妙なゲームです、勝つためには戦わないことが一番であるように思われます」

もっとも、日本が焦土にでも成らない限り、満州利権を手放す気には
国民の方がならなかったろうから、あれはあれで良かったのだと思う。

ただ、玉砕と特攻は余計だったな。
名誉の降伏だけは認めるべきだった。

507 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:49:22.89 ID:J49iTLi90
真珠湾攻撃→「誤って命令が伝わった」→土下座→降伏

508 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:51:46.30 ID:YmBWKOoe0
ロシアと組むっていう構想はなかったの?

509 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:55:01.47 ID:OOXVtQ0o0
>>508

その構想はあったが、ドイツがソ連に侵攻して、その構想は立ち消えになった。

510 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:55:50.93 ID:+hbZL4Z+0
そりゃ土下座ですよ。

511 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:57:51.26 ID:jMwOT+Ak0
>>508
無理だろ
アメリカと組む以上に無理がある
アメリカとは満州鉄道の利権分割があれば組めてたって現実性があるけど
当時のソ連は生存圏拡大が至上命題だったからな
おまけにソ連と生存圏拡大合戦を繰り広げてたドイツと、日本は同盟関係だったわけだし

512 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 04:58:11.46 ID:Fw83bJ/E0
>>508
その直前にノモンハンで相手の印象を極度に悪くしたり、
国内では共産主義者を特高つかって殺しまくったりして、
どうやってソ連と仲直りできるんスか?

当たり前のことだが、ソ連はスパイゾルゲを送り込んでるぐらいだから
ジャップ政府が国内の"アカ"、ソ連に言わせれば思想的盟友をリンチしたり
殺してまわってたことはよーく知ってたぞ

英国首相のチャーチルは「私はヒトラーを倒すためなら悪魔とだって契約してみせる」と
言い放ってソ連に対して全力で同盟を求めたが
ジャップ政府にそういう度量はないね、アカは殺せ、で終わり

513 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:00:16.07 ID:KYjiErv10
ソ連と組むとか国内で左派や共産主義を散々弾圧していたからそりゃ無理だわw

514 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:00:48.77 ID:zMK82Xzr0
あれでも充分ベストは尽くしたろ。チョンマゲ切って4、50年にしては
その後もベストを尽くして朝鮮、東南アジアや中東みたいにならずに済んだ
その後の体たらくに比べれば超頑張ってた

515 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:02:12.42 ID:dXYhnoGf0
>>508
当時は一番危険な国だったろ

516 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:02:19.50 ID:h2Oa4XRl0
アメリカやイギリスは、左派や共産主義者を殺したりはしなかったけど、
日本やドイツは、知っての通りマジで殺すまでやってたからな。
ソ連から見たって、「米英は許せても日独みたいなゲスと同盟なんて考えもできん」
で終わりだと思う。
アメリカ政府やイギリス政府は、思想警察を繰り出して殺すまではしなかった
日独枢軸はそれをやっちゃった。
だとすれば、ソ連視点で見れば、イギリス=アメリカなどのアングロサクソンの方が
まだ「話がわかる」連中だってことに、当然、なる。

517 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:02:23.01 ID:OOXVtQ0o0
>>513

ヒトラーも国内で共産主義者を弾圧しまくってたが、独ソ不可侵条約を結ぶ害にはならなかった。
日本も、それに習って日ソ不可侵条約を結んでいる。
別段、無理筋、というほどのこともない。

ただ、独ソ戦が始まったら話は別、ドイツに着くかソ連につくかを決めなければならない。
ドイツについていくことにして負けた。そんなお話。

518 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:03:20.94 ID:h2Oa4XRl0
>>517
『不可侵』というのと、「組む」というのは別次元の問題なのだが

519 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:04:37.43 ID:jMwOT+Ak0
>>516
そんな安直な理由で同盟するしないなんて決めないよw

520 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:05:49.78 ID:LunP7PCu0
無謀な戦いするよりアメリカに屈すればよかっただけ
満州にこだわって300万の若者殺すとかねーわ

521 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:06:55.71 ID:wDQBc/AH0
>>3
世界恐慌に一次大戦の好景気味わえば戦線拡大論が多数派になるわな

陸軍側はあくまでも必要資源国を確保したら講和する予定だったけど海軍が主戦派だらけでどうにもならなかったという無理ゲー

522 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:07:20.79 ID:OOXVtQ0o0
>>518

独ソは仲良く東欧諸国を分割しましたがな。
利害が一致すれば組むのに問題はない。

問題は、満州事変でソ連の満州権益を侵してる、ということだな。
ソ連と日本とで利害が一致することの方が少ないんだから
そりゃ組むのは難しい。

523 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:08:36.34 ID:h2Oa4XRl0
>>519
安直か?
お前、自分と同じ政体をとろうと目指す人間を、国内で殺しまわってる国と、
少なくとも自分らと同じ政体をとろうと主張する人間を殺しまではしない国と、
組むとしてどっちと組む?

ちなみに、当時、ナチスドイツや大日本帝国の共産主義に対する非難というか
「ヘイトスピーチ」は凄まじいもんがあった。
日本の「愛国的」インテリってのは口を開けば社会主義や共産主義のたぐいを攻撃
するのがマナーみたいなもんだった。
一方、ルーズベルトは自身が選挙民に「お前アカだろ」と言われる程度には
社会主義に穏健だった。
さて、米英と日独、どっちと組もうかと考えるにあたって、俺がソ連なら
日独みたいな発狂者の集団、自分ら共産主義者を非難することに命かけてる集団とは組みたくない。
ソ連も発狂者だって?いや、確かにそうだろう、スターリンはキチガイだった。
しかし、キチガイですら、パートナーはより正常で話がわかる奴の方がいいと思うに決まってる。

524 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:10:24.82 ID:OOXVtQ0o0
>>523

独ソ不可侵条約の後で、ドイツ国内の共産主義者は
つかの間の安息を得た。弾圧っていってもそういう出し入れはあるんだよ。

525 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:12:23.70 ID:+Ew5nkwp0
数十ヶ国相手に数ヶ国で戦争挑むなんて
ただのアホだろw

526 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:13:12.01 ID:CgdISrIW0
そもそもWW2は
ドイツとソ連が密約でポーランド分割を取り決めて
東西から攻め込んだことで始まった
なぜかイギリスを盟主とする連合国はソ連には宣戦布告をせず
ドイツにのみ宣戦した
ソ連は味を占めてバルト三国やフィンランドにも攻め込んだがスルーされた

527 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:13:39.03 ID:h2Oa4XRl0
>>524
そうは言っても物事は程度問題だからな。
どっちの程度がより酷いか、どっちがより許せるかという話でしかない
ドイツがちょっぴり安息をくれてやったぐらい(どうせまた殺し始めるのだが)と、
アメリカの大らかさを比較すれば、結局はアメリカの方に大きく軍配が上がる。

最終的にソ連は連合と組んで枢軸と戦うか、枢軸と組んで連合と戦うかを迫られるわけで
それなら、連合の方がどう見ても魅力的に見える。
ポーランド分割をした時は、そもそもポーランドをイジメるだけで良かった。
別にドイツを叩く必要はなかった。
しかし、イギリスとドイツの「どっちと戦う」という話になると
ドイツと組んでイギリスと戦うより、イギリスと組んでドイツと戦った方がまだマシだろう。

528 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:13:47.13 ID:SMssj5Nd0
戦後のソ連と西側の冷戦や、今日の中共や北チョンなどを考えると、
結局、対ソ・防共を意識してた日本が正しかったことになる。
また、日本はアジアに於ける植民地支配を終わらせるきっかけになったこと確かだ・・・

あれ?何かヘンくない?日本が一番まともだったのか?

529 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:14:51.93 ID:jMwOT+Ak0
>>523
十分すぎるほど安直
思想が原因で戦争が起きるのは中世までだよ
近代の戦争は、利害関係の衝突
もしくはそうしなければ国民が餓えて死ぬって状況が原因で起きる
ww1以降は明確に近代の範疇
あのISILですら思想で戦争してるわけじゃないからな

530 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:15:53.54 ID:SMssj5Nd0
でも「大東亜戦争」と銘打って、
目的が「アジアの解放」だろ?

結局、目的達成じゃん!
これ日本は負けたのか?もしかして勝ってね?

531 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:17:17.07 ID:h2Oa4XRl0
>>529
思想も利害の一貫なわけだが
思想というか政体グループのどれにつくかというのは、そいつの外交方針や
どういう国と一緒にやってくかを決めることになる

だから、アメリカはベトナムやキューバを攻めに行ったわけだろ、
ベトナムやキューバが政体思想を変化させてしまうと、アメリカではなく
共産圏とのつきあいが深まる、それはアメリカの利害を圧迫すると判断したわけだ

ある国家が、どんな思想タイプの文明に所属するかは、そのまんま利害につながるのだが

532 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:17:25.09 ID:UQJp4Xzi0
ドイツと一緒にソ連叩けばよかった

533 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:20:12.18 ID:jMwOT+Ak0
>>531
全然違う
そもそもベトナム戦争とか思想全然関係ねー
米ソ代理戦争で冷戦の一環で、そしてアメリカの戦争ビジネスの現場ってだけだよ

534 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:20:56.90 ID:KYjiErv10
>>528
世界的な防共の風潮を台無しにしたのが暴れまわった日独伊
共産主義者共よりもファシスト共の方が厄介者とアピールし回った
そして植民地支配を終わらせたのは「解放」したアメリカであって日本ではない
日本は再植民地化を進めただけ

535 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:21:32.95 ID:CgdISrIW0
ドイツとソ連は実はWW1の頃から仲がよかったw
ヴェルサイユ体制でドイツは敗戦国
ソ連は共産国ということで国際連盟から両方ともハブ
ドイツは軍備を整えることを禁止されていたので
ソ連領内で一緒に戦車の開発と運用について研究していた
それがWW2でガチンコバトルになるとは歴史の皮肉

536 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:21:39.75 ID:LunP7PCu0
>>528
ロシアは単に江戸時代から日本の仮想敵国だからだろ
いつもビクビクして来たわけだから
日露戦争だって単に僻地の一師団のシベリア軍相手に日本は総力尽くしてもう戦えないまでに追い詰められて
やっとアメリカに泣きついて講和ゲットしたんだし
あれ調停不和だったら日本はあの時点で終わってたわけだ

537 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:24:26.93 ID:h2Oa4XRl0
>>533
じゃあね、君、考えてもみたまえよ
なんで「ヨーロッパのイスラム化」をアメリカの知識人はああもヒステリーみたいに
非難してるわけ?
ただの思想問題じゃん、ヨーロッパ人が、キリスト教を信じようと、イスラム教を信じようと
「思想問題なんて大したことない」なら、そんなのはほっとけばいい
イスラム教国家になろうと、今後もアメリカと一緒につきあってヨロシクね、で終わり。
でもそうじゃないと思ってる、EUとアメリカの結束はなんだかんだでキリスト教圏という
思想的な一致も大きいと思ってるわけだ。
だからこそ、イスラム系移民がどんどん増えて、EUが「イスラム思想」になったら
非常に困るとアメリカの知識人は警戒するわけだ。

ほれ、思想は大事だろ
大事じゃないなら、どんな宗教や思想を信じてようと、そんなの関係ねーはずだ。
ヨーロッパが思想的にイスラムに近づこうが、それがアメリカの利害に何の関係が
あるね、思想なんてどーでもいーじゃんで終わるはず。
しかし、そんな話じゃ終わるわけないのを知ってるから、ヨーロッパの根本規範が
イスラムで上書きされてるのを恐れてるわけだ。
住人があらかたイスラム系になってイスラム国になるようなことがあれば、その
「新しいイスラム化したヨーロッパ」は、アメリカとは今迄のように協力的に振る舞わない、
思想がもとでアメリカと決裂することを恐れてるのだろ。

ほれ、思想は重要じゃん。

538 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:25:05.48 ID:OOXVtQ0o0
>>527

最終的には、ヒトラーの方が切れたわけだが、ソ連は中立の立場を利用して
ソ連なりの「生存圏」確保の交渉をやっている。
当然ドイツとイギリス双方との駆け引きがあったろう。

ヒトラーがソ連の「生存圏」を受け入れれば、それはそれでよし。
「生存圏」が受け入れられなければ、イギリス側につく。
普通の考えでは、独ソ不可侵条約を結んだときと状況はなんにも変わってない、
それどころかソ連に有利にさえ変化した訳だから、独ソ不可侵条約の分割協定を
ソ連有利に変更するチャンスに思えたのも無理はない。

この辺は出し入れだからね。イギリスもギリシャの共産主義者を弾圧してるが
スターリンは黙認した。東欧の分割協定をイギリスと結んでいたからだ。
話が通じる通じないっていうのが問題になるのは、IQの壁が問題になるときだけだ。

539 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:26:11.22 ID:jMwOT+Ak0
>>531
あとさ
アメリカとキューバの関係も勘違いしすぎ
アメリカ開拓時代から、キューバはずっと植民地だったわけで
独立後もずっとアメリカの傀儡政権でクーデター騒ぎが相次いでいたわけで
そこにキューバ革命で、アメリカの傀儡政権を追い出した際に
当時、アメリカと敵対してたソ連と接近、社会主義化
ってのがキューバの歴史だから

540 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:28:08.11 ID:h2Oa4XRl0
>>539
やはり、その国を動かす層の考え方が変わるのは危険だという話にしか見えんが
アメリカ万歳野郎から、ソ連万歳野郎にかわると困るわけだろ?

541 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:28:47.98 ID:jMwOT+Ak0
>>537
思想じゃねーだろ
移民国家の国内人種比率一変させたイスラム移民を
単に思想で敵視してると思ってんのか
救い様の無いアホだな

542 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:29:49.07 ID:OOXVtQ0o0
>>540

キューバ革命の時、最初アメリカはカストロを歓迎したんだよ。
風向きが変わったのは、カストロがアメリカの経済利権を侵してからだ。

考え方の問題じゃない、利害の問題。

543 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:30:20.60 ID:jMwOT+Ak0
>>540
もう相手にしてられんわ
お前はそう思ってりゃいいよ
アホクサ

544 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:31:00.80 ID:h2Oa4XRl0
>>541
人種っつーなら、アメリカ人の人種構成も劇的にかわってるじゃない。
アメリカの人種構成もそのうち有色人種の方が多くなる。
なのに、アメリカが恐れてるのは、EUが「クロンボだらけ」や「アラブ人だらけ」になることではなく
「イスラム化」することなんだから。
クロンボだらけやアラブ人だらけ、自分らと同じ有色人種の国になるのが困るとは言っとらんで。
イスラムという考え方をもってる奴らが増えてるのが困るのだと、そう言っておるのだが。

545 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:32:03.02 ID:DNcmHTDL0
ゆるゆりスレ!

546 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:33:35.28 ID:h2Oa4XRl0
アメリカは別にヨーロッパが自分と同じクロンボやらヒスパニックやらアラブ人種やらが
多い国になることを非難してるわけじゃない。そんなのは、自分も同じだからだ。
アメリカがたいていヒステリーになってるのは、現状、ヨーロッパに入植してる連中の
バックボーンが「イスラム」であることが多く、それでヨーロッパが急激にイスラム化してることに
対して苦言を呈してる。
これは、人種ではなく、移入者のバックボーン、もってる思想を問題にしてることに他ならないように思う。

547 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:33:58.67 ID:WsSYENoI0
基本、徒歩で食料は現地調達みたいな日本軍では
シベリアの永久凍土を進軍中に全員八甲田山になりそうだし
アメリカは中国、ソ連への支援は止めないだろうから
結局はブチ切れてアメリカに宣戦布告してそう

548 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:34:13.09 ID:RA5zfg1a0
ABCD アメリカ イギリス(ブリテン) チャイナ オランダ
囲って 戦争するようにしむけるのがアメリカ
情報を持ってても 先に手を出すように仕向ける。
世論操作のアメリカ

549 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:35:45.08 ID:SMssj5Nd0
>>534
>世界的な防共の風潮
そんなもんねえわ!大体、トロッキーをロシアに送ったのが米国だし、
ボルシェヴィキ自体がユダヤ人の集まりだし。アメリカ民主党、国務省、OSS(のちのCIA)の中にコミンテルンのスパイはいるし、
アメリカ民主党が一方的に日本を仮想敵国としている時点でおかしいだろ?

>>536
別にアメリカに泣きついた訳ではない。セオドア・ルーズベルトと金子賢太郎が旧知の仲だったので、アメリカに仲介を頼んだのだのだ。
また、ロシアはバルチック艦隊の壊滅、太平洋艦隊は破壊され、どうやって日本とこれ以上戦うのだ?
ロシアはランドパワーの国で、日本はシーパワーの国だぞ?お前は地政学を解ってない。
ロシアはあれ以上は日本と戦えないんだよ。

550 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:36:00.36 ID:z5whWB6K0
X太平洋戦争
O太平洋虐殺
人間による類人猿虐殺だった
http://cgi2.nhk.or.jp/shogenarchives/bangumi/movie.cgi?das_id=D0001200004_00000

551 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:36:03.55 ID:OOXVtQ0o0
>>544

今、アメリカは、イスラム過激派と戦争中。
で、欧州のイスラム教徒は、何故かイスラム過激派の供給源。
だから不安視する。

イスラム化するという、ただそれだけのことならたいした問題ではない。
問題は、彼らがイランみたく、反米政権を作りかねないことだ。

552 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:37:00.29 ID:a+L8XhtV0
敵の戦力をまともに調査しないで戦争仕掛けるってどういうことなのん

553 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:37:58.78 ID:h2Oa4XRl0
>>551
だからずっとキリスト教圏として踏みとどまって欲しいわけだろ?
マジョリティがしっかりとアメリカと同じ自由主義とキリスト教を信奉する住人で埋まってる国であって欲しい、と。
これがイスラム系になると完全にはアメリカと協調せず、どこかですれ違いが起きるリスクを
アメリカはきちんと認識しているとわかる。

554 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:38:35.50 ID:VhhXxAxg0
ヒロヒトは死刑にするべきだったと思うんだけどね。
第2のナチスを恐れすぎてアホなジャップを残してしまった

555 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:39:05.12 ID:OOXVtQ0o0
>>552

敵の戦力をまともに調査しなかったわけではない、むしろまともに調査したのだ。

結果、3年後に戦争をすると手も足も出せずに負ける、という結論が出た。
今なら手薄なので奇襲が成功する余地がある、ということも分かった。

で、戦争を仕掛けて、3年後に負けた。
計算通りな訳だ。

556 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:39:12.89 ID:f3vqOqXV0
昔のアメリカは今のアメリカに比べ成熟した大人と不良少年並に差がある。
どうにもならない。話にもならない。そもそも話が成立しない。

557 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:41:01.02 ID:jMwOT+Ak0
>>551
そいつにとっては、その反米政権も利害関係じゃなくて思想にしちゃうと思うよ
米型経済体制のサウジとかがアメリカと親密関係な理由も、理解できないと思われ

558 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:44:20.52 ID:OOXVtQ0o0
>>553

ド・ゴールはイスラム教徒でもファシストでも共産主義者でもなく
自由主義とキリスト教を信奉していたが、ルーズベルトは不倶戴天の敵だと思っていた。

サウジアラビアなど、専制君主制のイスラム国だが、アメリカと協調するのに
なんの障害にもなっていない。

思想なんてその程度のものだ。

559 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:45:07.86 ID:z5whWB6K0
戦前の日本は「物凄く貧乏だった」
金持ちはごく一部。清貧の中流家庭が約10%程度。あとはとりあえず食えるという
状態。普通は尋常小学校卒、ちょっと良くて高等小学校でおわり。
田中角栄の学歴は標準なんだよね。

戦前の日本が当時の先進国に比して相当に貧乏で、現在よりも過酷な格差社会
だった証左だね。

560 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:46:31.50 ID:ErA20e010
始まる前から負けているを地で行ってるからな

561 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:47:12.25 ID:OOXVtQ0o0
>>557

まあ、アメリカ中心の資本主義思想という括りにするのなら
あながちそいつの言うことも間違ってない。

彼(彼女)は、思想のとらえ方が狭いと思う。

562 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:50:28.80 ID:jMwOT+Ak0
>>561
言いたいことは分かるが

>アメリカ中心の資本主義思想という括りにするのなら

これはアメリカの権益そのものの名称でちょっと吹いたw

563 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:52:09.94 ID:gzBkWdCF0
何もしない

564 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:52:49.14 ID:z5whWB6K0
■■■ 海軍第一委員会は、山本五十六に脅されていた。

週刊新潮8月30日掲載の「A級戦犯」遺族の告白(後編)p.58〜 
A級戦犯の佐藤賢了氏三男の巌氏の話による賢了氏の戦後述懐

「御前会議で、開戦になった場合に戦争続行が可能かどうか議論になった際、
海軍は艦船などの消耗量の数字を示し、戦えると答えたそうです。
しかし実際に開戦してみると、消耗量は海軍の予想以上に激しかった。

この日岡さん(敬純氏 A級戦犯 海軍省軍務局長)が持ってきた資料は、本来、御前会議に提出されるべきものでした。
それを見ると、とてもじゃないが戦争は無理だと判断せざるをえない。

そこで父(賢了氏)が事情を尋ねると、『山本五十六さんが数字を書き換えた資料を提出してしまった』と答えたそうです。

『どうして反対しなかったんだ!』と父は問い詰めたそうですが、
海軍の中では誰も山本さんに楯突くことはできません。という旨の答えしか返せなかった。
『山本は許せん』と父(賢了氏)は戦後も言っておりました」

565 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:56:18.60 ID:h2Oa4XRl0
>>57
俺は思想は利害に関わると言ってるのだが
利害と思想を分離してないだけだ、人間集団がどんな行動原理や考え方をするかは
利害対立にまで発展する。

信じられない?
王政は廃止したほうがいいという思想を持ってる奴と
王政の支持派、どっちも悪かれと思ってるわけじゃない
片方は王様なんてのは居ないほうがいいという思想を持ってるだけで、もう片方は
王様がいたほうがうまくもごとは収まると思ってるだけだ。
だが実際に王政廃止派が自分の考え方、思想に則ってアクションを起こし始めると
当然ながら王や王政支持派の利害は圧迫され始める。王政を廃止していこうという考え方は
王政の解体を通して、王家につかえる人間を失業者にする可能性がある。
なにより王が王でなくなったら自分の権力がきえてしまう。
最初、両者にあったのはただの思想の違い考え方の違いに過ぎなかった。王様が居たほうがいい
というのと居ないほうがいいという実に単純なすれ違い。けれどその思想に
のっとってアクションを始めることが、もろにもう片方の利益を破壊している。
思想、考え方や目指すゴール、支持するリーダー像が違うというのは、それだけで利害関係に
直接添加転化していく。

566 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:57:57.14 ID:xcfdWpLz0
天皇を○す

567 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:59:15.07 ID:z5whWB6K0
太平洋戦争を海軍対陸軍の戦争と見るとつじつまが合う。自爆戦争にもちこみ
宿敵帝国陸軍を自滅させた。南方に兵を送るときは協力したのに補給や
撤退の時は輸送船をろくに護衛してやらなかった。

海上自衛隊は同じ軍艦旗を継承しており装備は世界有数の海軍だ。陸上自衛隊は
連帯旗もラッパ信号も帝国陸軍とはちがってむしろアメリカ式だ。
戦後、海軍式経営とかもてはやされ、兵学校にちょっと在籍したくらいの
アヤシイおやじがコンサルタントで儲けていた。

568 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:59:26.94 ID:eU1ooMUA0
植民地になって奴隷になる

569 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 05:59:28.79 ID:OOXVtQ0o0
>>562

権益を思想にまで昇華してしまう。
たいした実力だと思う。
張り合えたのは共産主義ソ連だけか。実体経済が崩壊してしまったけど。

日本も近代中国も、さすがにそこまでのことは出来てない。

570 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:00:38.10 ID:AJRHU3Ap0
全ての始まりは関東軍が癌だったな。こいつらをコントロール出来てれば…

あと日本は戦争のルールに拘りすぎた。基地やらを攻撃するだけでなく、もっとアメリカ本土を無差別に空爆して民間人に恐怖を植え付けるべきだったな。

571 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:01:14.52 ID:h2Oa4XRl0
そもそも大日本帝国が国内のアカを殺して回らなきゃいけなくなったのも
ただの思想の違い、理想の国家像がちがうというだけの話でないか。
しかし共産主義者どもの理想国家を建設する場合、大日本帝国を転覆する必要が生じる。
それは脅威にほかならない、まさに国家利害にかかわるわけで、だからこそ殺したのだろ。
それでも思想が違うことは大したことないと思うかね。

考え方の違いは、いとも簡単に殺し合いや戦争を生むと俺は思う。

572 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:01:27.65 ID:z5whWB6K0
山本長官はトラック島にいながら、ガダルカナルについてこんなことを言ったそうです。
「五個師団を派遣し、海軍の全力を挙げて戦わなければならない」。
二個師団だけで食糧も送らなかったくせに、何を言っているのか。
海軍の全戦力といったら、アメリカと比べて圧倒的な戦力なんですよ。
ミッドウェーで4隻沈められた後の比較でも、
戦艦が日本12、アメリカ6。
空母は日本が大型4隻、小型6隻、アメリカ大型4隻。
やる気になればいくらでも送れたはずです。しかし送ってはいない

573 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:01:43.64 ID:EC8cb5T50
>>564
山本五十六は生きていた
http://www.h2.dion.ne.jp/~apo.2012/YamamotoIsoroku04.html

  山本長官の「死」は明らかに狂言であろう。その穏された真相は次の如くであると推測される。

1.山本長官は太平洋戦争前半における帝国海軍崩壊のためのすべての役割を完了した。

2.そのため急遽姿を隠す必要が生じ、側近の宇垣纏中将(連合艦隊参謀長)や渡辺中佐
  (参煤)と共謀し、あらかじめ暗号をアメリカ側に漏洩した上で長官機撃墜の一大ペテン
  劇を演出した。

3.当日、山本長官はわざわざ草色の第三種軍装を身にまとい、ジャングルを逃亡の際目
  立たぬよう略装にした。

4.米軍機攻撃の際、いち早くパラシュートで脱出、地上よりかねて打合せの場所からガダ
  ルカナル島米軍基地へと逃亡した。

5.捜索班が事故機を発見したとき、長官の身替りとされた男(恐らくは風貌の似た人物)を
  座席に縛りつけ毒殺した。

6.従って発見時には顔面の創も背部盲貫機銃創も存在しなかった。

7.その後、山本長官を「機上死」であると捏造するため、遺体に拳銃か鋭利な刀物で人工
  的な死後損傷を加えた。 👀

574 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:02:45.56 ID:6pyfaJ2Z0
ジャンピング土下座

575 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:03:57.39 ID:z5whWB6K0
■日本を滅亡させた、海軍の三バカ愚将

@山本五十六
海軍関係者の反対を押し切って米国本国であるハワイを攻撃し、日米を全面戦争に突入させた張本人。
国の方針(対米英蘭蒋戦争終末促進に関する腹案)では、米国との和平を視野に入れていたが、
ハワイ攻撃(東条首相らは知らされていなかった)によってそれは絶望となった。

A米内光政
日中戦争を勃発、泥沼化させた張本人。第一次近衛内閣の海相として、中国に対する武力行使を強力に進言。
近衛内閣で上海派兵を要求、南京攻略を要求。
都市無差別空爆を敢行。
「頑迷不戻な支那軍を膺懲する」と、支那への宣戦布告とも見倣し得るラジオ演説。
閑院宮参謀総長らによるトラウトマン和平工作を妨害。

小磯首相の終戦工作を妨害。
陸海軍統合案を妨害。
鈴木内閣では豊田、大西の主戦派を軍令部に登用して終戦を妨害。
海軍の省益と組織防衛しか考えていなかった人物。

B井上成美
重慶無差別空爆を敢行。
何の警戒もせずにガダルカナルに飛行場を建設し、完成と同時に米軍に奪われる。
ポートモレスビー攻略を失敗し、その任を陸軍に丸投げ。

576 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:07:24.45 ID:w12VuCks0
>>1
中国からさっさと撤退すりゃ良かったんだよ。

577 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:11:49.20 ID:HqxzsXhC0
>面接官「日本は太平洋戦争でどうすれば良かったのか説明せよ」

そんなこと、どう答えたらいいか分からないけど
そんな質問をするあなたが面接官でいるような企業は即刻潰れてしまえばいいんだ。
と言い放ち

堂々と会場から退場すればいいだろう。

578 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:15:24.03 ID:Vd1fnuxY0
満州返還してそれに対して暴動起こした自国民たちを全員ぶっ殺す

579 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:16:53.01 ID:LunP7PCu0
>>549
どうやって戦うって
日本は朝鮮をロシアにとられるのが嫌で戦争したんだろ
ロシアは内陸から軍隊増員しまくって朝鮮に圧力かけ続けるだけだわw
ロシアが積極的に日本国を取りにきたのではなく日本国にとっても直接的な自衛の戦争じゃないわけでw

旧知の仲とかゆとりかよ
もう日本は戦費調達できないギリギリのところに追い込まれて
アメリカに土下座しまくって仲介してもらったんだよ
だから実質新たに勝ち取ったのって満州のあの周辺の僻地だけだろ
あれで涙をのむしかなかったんだよ
でも国民はあれだけ人殺しといてそれくらいのものしか勝ち取れないのかよって暴動起こしたわけで
日比谷焼打事件とかな

580 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:23:26.57 ID:Hsq3Ky3X0
敗戦は必然だとして、むしろ上手く収めた方なんじゃない

581 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:24:48.38 ID:qVJ82eJi0
カメハメハとハメハメハ

582 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:24:56.79 ID:OOXVtQ0o0
>>579

その論は、ロシアから講和を申し出てることを見逃してる。
ロシアはロシアで、国内が不穏になって戦争どころではなくなっていた。
おまけに、戦費調達が出来ないのはロシアも同様だった。
戦場で負け戦続きの国の戦時国債なんて買いたくないわな。
と言うわけで、冷静に見れば、どっちも倒れる寸前だった。

日比谷暴動は、国家破産の寸前だったことを隠し通して
戦勝報道しかしなかった反動なので仕方がない。

583 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:29:07.36 ID:Qssn3i3z0
歴史にifはない はい論破

584 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:30:01.75 ID:E6BJ9eR10
史実をどうすればいいかと質問する奴が馬鹿だわ

585 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:30:47.30 ID:OOXVtQ0o0
>>580

ソ連が参戦する前に降伏していれば、うまく収めたといえるかもしれない。
とはいえ、ソ連が参戦した瞬間にジャンピング土下座したのは、ぎりぎりの好判断だった。

586 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:32:50.63 ID:LunP7PCu0
>>582
別に続けられたよ
あの条件なら飲むよってことで僻地で別にいらね遼東半島のあの一部と北方領土だけやるわ
お金は一切払わないけどいいの?嫌なら続けるけどって態度だったろw
確かに赤が暗躍してきたし別に朝鮮いらねえわってはなしになっただけ
ロシア革命が起こってソ連になったのって日露戦争集結から20年くらいあとの話なわけで
やろうと思えばあと2年位余裕だったよ
日本はもう金借りるあてなくなってたからあの条件を泣く泣く飲んだんだよ

587 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:34:46.53 ID:OOXVtQ0o0
>>586

日露戦争でロシア第一革命が起きてるんですが……

588 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:35:07.25 ID:f3vqOqXV0
まあフィリピンを失った時点でどうやっても積んでるんだけどな。

589 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:37:02.51 ID:3DkQ76av0
負け確実な戦をする時点で無能。

590 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:37:10.79 ID:osOO73+50
>>546
>>ヨーロッパが急激にイスラム化してる

ネトウヨブログの見すぎだよお前w

591 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:38:31.71 ID:OOXVtQ0o0
>>572

タンカーがないから、全力が出せない。
全力が出せないから、勝てない。
なら全力で戦えるところまで下がらなければならない。
とまあ、戦略的思考が出来ればそういう話になる。

山本五十六はアホの子だから、ロンメルに出来た戦略的撤退が出来なかったんだな。

592 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:39:12.36 ID:PLrThQDu0
女子供老人に竹槍持たせてゲリラ栓に持ち込もうとした奴とかいたんだろうな

593 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:40:14.70 ID:tbgYVi3t0
>>3
いや、民衆は割と反対してたぞ
大事な息子が死体とかダルマ状態で帰って来るのに乗り気な訳無い
一部の右翼勢力が増長してただけ

594 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:43:07.67 ID:tbgYVi3t0
真珠湾やらなきゃ
揃って出てきた米空母を一網打尽で全滅できたかもしれないのに
クルクルパーの山本が総大将な時点で先は見えてた

595 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:43:28.96 ID:XFejy28y0
意味不明質問してくるところに行かネーよと吐き捨てて椅子を蹴って出てくる

596 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:44:01.20 ID:HwHz1p490
勝てない相手とは戦わない

597 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:45:40.83 ID:zxYhbYdZ0
大戦犯は東條じゃなく近衛文麿
やっぱ公家はあかん

598 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:47:08.13 ID:REsOeBws0
やっぱ戦争はしちゃいかんですよ

単純ではない

599 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:47:09.27 ID:klMuSfnx0
マリアナで負けた時点で完全にアウトだったんだから、あの時点で降伏してれば
広島長崎も東京大空襲もなかったし、北方領土取られることもなかった
責任取りたくない軍部が悪あがきで戦争続けなければ日本はずっと早く復興してた

600 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 06:51:18.52 ID:OOXVtQ0o0
>>599

マリアナで負けた時に東條を辞任に追い込んでるんだから
その時点で無条件降伏というのは、悪い考えではない。

ただ、軍部がそれほど聞き分けが良ければ、そもそも満州事変自体が起きてないと思う。

601 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 07:04:28.34 ID:WsSYENoI0
>>585
ドイツなんか、首都まで蹂躙されて
国を分割されたからなあ
女性の前には兵士が行列を作って
自殺する暇も無かったとか

602 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 07:21:40.73 ID:yRxpCCoR0
>>593
またまたー
100人斬りの記事を一面に載せないと新聞が売れないぐらいの野蛮な国民だったろうに。

603 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 07:39:53.58 ID:xpJTFtC10
治安維持法の解釈を当時も変えられてたんだし
極右の結社も取り締まればよかったんじゃね?

604 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:16:22.58 ID:jbA19HiH0
ABCD包囲網された時点で満州、中国大陸から関東軍を撤退させて世界に向けてごめんなさいする
国内で開戦を煽ってた大政翼賛会と朝日新聞を粛清する
これしかない

605 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:17:59.96 ID:SOPmjI1d0
ミッドウェーで空母密集させたのが敗因

606 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:20:30.35 ID:SmLnCkLx0
せざるを得ないの意味が分からない
職が無くなるから戦争っていろいろとバカにし過ぎだよね
上から見過ぎてもう雲の上のどこか遠いところまで行ってるらしい
バカかと

607 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:20:58.29 ID:s/EIxsw7O
アメリカが対日石油輸出やめた時点で、日本の負けは見えてたんじゃね?

608 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:22:35.85 ID:YnUmt5nc0
反乱軍を組織して大本営を倒す
米軍を相手にするより楽だろう

609 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:26:32.13 ID:v9/ZIYEf0
土下座

610 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:28:25.75 ID:x9v/mUvK0
>>607
負けは見えてるからアホな考えはやめてごめんなさいするというのが文明国の考え方
なおどこかの土人国は

611 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:32:41.10 ID:lCfVEWFD0
国内の地方に投資して国力を高めれば良かった
労働者を使い捨てにせず中間層を増やして市場を拡大すればよかった
それだけで戦争なんてしなくて済んだ
下手に植民地なんて持つから自滅した

612 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:35:16.43 ID:3A+KTmTV0
でたw 民衆への擦り付けw これが「財閥にそそのかされたA級戦犯の馬鹿な孫」の信者
税金でカレーライスでも食ってろw


6 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/28(土) 23:00:56.62 ID:0ELoUDK00

天皇や軍部は戦争反対だったが民衆の圧力によって開戦せざるを得なかった

613 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:35:39.68 ID:+xTzzKAIO
日中戦争を続けつつの太平洋戦争だからなぁ
どうしようもねえな

614 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:36:38.42 ID:Eu+U4KDB0
岸信介を回天に乗せて発射すればよかったのに

615 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:37:14.56 ID:XCfbPZoi0
「良かった、ってなんですか?今現在あなたも私も先祖から両親へと命を繋いできていることを否定するんですか?」

616 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:39:54.80 ID:9QjB+7Fy0
北朝鮮式
謝らないけど話には応じる的な態度でひたすら暴れ回る

617 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:44:28.56 ID:dc/VFbGG0
南京で30万殺した部隊と慰安婦20万人を輸送した部隊を南方へ使うべきだった

618 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:45:15.09 ID:1HljPvTP0
>>591
まあ日本が戦略的に後退したなら放っておいて山ほどエセックス級空母作ってから
攻め込んでくるだけなんですけどね

619 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 08:48:57.15 ID:uh/nYJ+k0
日露戦争で帝政ロシアの糞っぷりが分かったのに日露講和ではなく漁夫の利を追い求めた列強国が悪い

620 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:07:13.96 ID:fwBtf3U20
アメリカに亡命政府作って現政権は軍部によるクーデター政権であって正当性はないと主張する
タイ方式ならなんとかなるはず

621 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:08:02.42 ID:X7r4XFLx0
勝てばよかった

622 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:11:42.70 ID:ySBAPEbC0
政治的な質問に対する回答は控えさせてください

623 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:12:16.76 ID:gNkEl/lz0
そもそも戦争始めた時点で終了
一度始めちゃったらなかなか終わらせられないし
1944年末の時点で日本は完全終了だけど
結局翌年の8月まで戦争を終わらせることが出来ず
結果何十万人という人達が死んだ訳だし

624 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:12:34.47 ID:2GmG6seF0
これ系のスレで議論している奴らに人事さんがついていけるとは思えないんだけど
正しい間違い関係なく言葉返せないだろ
とにかく戦争はダメ!っていう得たいの知れない文句を説明と言っていいの?

625 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:12:38.05 ID:icClqCKi0
一億玉砕

626 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:15:49.01 ID:UbjSr3bi0
>>624
くだらない知識自慢についていく必要なんかなくて
とにかく戦争はダメ!が正解だよ。

自分は頭がいいと思ってる奴ほどバカだから単純な結論からどんどん離れてるだけ

627 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:34:07.04 ID:McOjnRa20
>>624
お花畑の今の日本人が戦争脳の時代に比べてはるかに恵まれた生活を送っていることで
answer。

628 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:36:39.63 ID:McOjnRa20
>>620
天皇主権の憲法に違反していないからクーデターは成立しないんだよなぁ・・・
2.26や5.15その他のテロリストは逮捕されて国家総動員法をはじめとするファシズム立法も
議会で通ったもので亡命政府など作っても誰も相手にしない。

629 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:39:33.90 ID:McOjnRa20
>>616
北のように生き残るには北に対する中国という経済的ヒンターランドと通常戦力の不足を補う、
核というカード(あくまでカードね、使ったら即ゲームオーバー)が必要。いずれも当時の日本には欠けていた。

630 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:42:24.56 ID:McOjnRa20
>>587
その後も一次大戦に参戦して10万以上の兵力をドイツ向けに動員しているのだが。
その後のソビエトから暴動を過大評価しすぎ。講和を仲介してくれたアメリカという存在
を過小評価しすぎ。

631 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:56:18.02 ID:AT293Kc/0
満州利権をアメリカと分ける

おわり

632 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 09:57:37.71 ID:bN0aYl8YO
今の新卒の就職活動だと「まず半島を根絶やしにして後顧の憂いを断ちます」と口を揃えて言うから
面接官はわざわざこんなこと聞かないよ。

633 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 10:24:02.72 ID:4O582DwW0
そもそも明治維新が間違っていたという考えに至らないのが駄目
マジレスすると儒教だと思う
洋学派が儒教派を抹殺していれば、もし同じ帝国主義をするにしても
精神主義やアジア主義に走らずに合理的に損得を計算できただろう

634 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 10:28:54.16 ID:ogpftHc20
ビスマルクを暗殺してドイツ帝国の発生を阻止

これで帝国憲法は変わってくる
WW1も発生しない
ソ連も発生しない

めでたしめでたし

635 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 10:30:34.11 ID:/393gJJu0
良かったも何も、負けてよかっただろ

636 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 10:31:41.19 ID:i8koLdsE0
栗田が反転した時点で決まった。

637 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 10:33:14.53 ID:15cqgoi10
大本営に特攻

638 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 10:37:28.98 ID:5i9zgBtY0
降伏しないでゲリラ戦すればベトナムみたいに勝てた

639 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 10:42:31.95 ID:o6AfCHPc0
適度に大陸利権を米英と分け合う
これだけで大日本帝国は安泰

ただ世界の植民地の独立はかなり遅れただろうね
日本が自爆して図らずも植民地主義の終結が早まった

640 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 10:56:07.40 ID:oQL+O7SM0
国力の差でかすぎるのに勝てるとおもったのがそもそもおかしい
知力のないバカがおおかったんだろジャップは

641 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 10:58:29.53 ID:hFdTBkxD0
高野五十六に生まれ変わる

642 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:01:49.99 ID:iOKiVIFm0
日露戦で変な勝ち方した時点で詰んでる

643 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:02:28.82 ID:jqQAinbK0
大陸利権5割譲渡、国境共同防衛&相互監視

644 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:05:23.56 ID:kETPv6zQ0
ハルノート受け入れてればよかったわ

645 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:14:41.88 ID:3lbU5Sy/0
負けてよかったどうのよりあのままハルノート受けてたらもっと面倒なことになってたろうな

今はアメリカ占領軍で済んでるが

646 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:18:19.39 ID:fUW/AGkk0
もっと細かく分割されたり奴隷化してたほうが面白かったな

647 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:28:30.23 ID:IOZJvEMP0
国家予算数倍かけた日露戦争で賠償金取れなかった時点で詰んでた
そのうえ世界恐慌で大打撃を受けて、もう大概進出しか残されていなかった
フロンティア開拓が終わったアメリカは未開拓の満州を狙ってたから日本と衝突するのは必至
アメリカの満州鉄道共同経営の提案を小村寿太郎が受け入れていたら戦争は避けれたかも

648 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:29:16.84 ID:IOZJvEMP0
国家予算数倍かけた日露戦争で賠償金取れなかった時点で詰んでた
そのうえ世界恐慌で大打撃を受けて、もう大概進出しか残されていなかった
フロンティア開拓が終わったアメリカは未開拓の満州を狙ってたから日本と衝突するのは必至
アメリカの満州鉄道共同経営の提案を小村寿太郎が受け入れていたら戦争は避けれたかも

649 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:29:40.62 ID:R2B/r4xO0
>>647
小村が殺されておしまいなような

650 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:29:58.52 ID:XD2x4YYi0
>>612
>天皇や軍部は戦争反対だったが民衆の圧力によって開戦せざるを得なかった

天皇は少なくとも英米相手の戦争は嫌がってた。
理由は勝てない以外に、天皇自身がイギリス皇室に親しみを持っていたから。
但し、中国への侵略については、西欧列強の切り取り次第の状況を、
「ただ指を咥えて黙って見ているのは面白くない」として、
「それほど卑怯な遣り口で無いなら進出もOK」と事実上のGOサインを出していた。

651 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:31:47.59 ID:IOZJvEMP0
ゲリラ戦って近代化が進んだ国家じゃ無理なんだよな
東京に焼夷弾落とされただけで木造家屋が密集してるせいで10万人近くも死んだし
挙げ句の果てに原爆みたいな恐ろしい兵器使われたら降伏しかない

652 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:33:23.05 ID:o6AfCHPc0
>>645
ハルノートは欧米でよくある吹っかけ交渉かもね
日本が飲めるわけがないとわかって妥協させるつもりだった

653 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:33:37.32 ID:eapCmEbX0
朝鮮人皆殺し
後,併合すべきではなかった

654 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:33:55.40 ID:I7fYLFBV0
アメリカは兵士の死人が出るのを嫌がるから、勝てても自国に死人が大量に出る戦争は自分からは仕掛けてこない
アメリカが先制攻撃するまでは何としてでも粘るべきだった

655 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:37:21.63 ID:XD2x4YYi0
>>652
>ハルノートは欧米でよくある吹っかけ交渉かも

違う。南部仏印進駐で禁輸決めた時点で
アメリカは開戦の覚悟固めているから妥協する気ないよ。
ハルノートは決闘の手袋を叩きつけるのと同じ役割をした。
実際、ハルノートの内容を知った東條は激怒し、
「我が事終われり」と失望した。それまでは天皇の意を受けて
既に手遅れの状況とは言え開戦回避に動いていたからな。

656 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:49:52.32 ID:RYoufKDx0
先制攻撃が奇襲がって
リメンバーパールハーバーなんぞ、よくあるアメリカの自己正当化プロパガンダの1つじゃん
あんなんで善し悪し決まるわけねーだろ

657 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:53:06.41 ID:VoWK0Eg10
>>656
予告なしに攻撃されたら誰だって切れるっつうの。共和党のルーズベルト叩きに同調する時点で終わっているよ

658 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:53:28.14 ID:t+1tR8Lj0
ゲルググ量産しとけば勝てた

659 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:53:59.70 ID:eVztCiz70
こんな事面接で聞かれたらすぐ辞退して帰るわ
まともな会社じゃないだろ

660 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 11:55:52.15 ID:RYoufKDx0
>>657
バカじゃねーの?
予告なしに攻撃とか、当のアメリカが一番やってんだけど
というか各国首脳の電話内容量を盗聴してるって時点で…

661 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:00:09.00 ID:ra4jKLAd0
なにもしないで負けるのが正解だよね
早期降伏とかしてなまじ戦前の国体維持とかしちゃったら
日本は今以上にろくな国になってないよね

662 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:09:08.17 ID:B1Ub07nZ0
開戦は日本が乗っ取られるとかそんなレベルだったのでどうしようもなかった

ただ日本は戦局を急速に広げすぎた
元々島国の日本が大陸は大海に領土を広げたら各拠点の戦力が薄まるだけ
準備をしっかり整えてから領土拡張という手順を怠って一気に領土を広げてしまったために戦力が分散されて一つが崩れたら一気に総崩壊につながった

だからもうちょっと時間をかけて準備して徐々に領土を広げていったら連合国に対して完全勝利も決して夢じゃなかった

663 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:13:19.41 ID:4NgKK3Zp0
あんな無謀で現実逃避的な戦争をやらざるを得ない状況に追い込まれたのって元老消滅後の陸海軍の
主導権争いを国内優先のなあなあで済ませて、その負の部分を全部外に向けさせたツケが来たからだろ
226あたりで軽く東京で陸海軍の内戦でもやっとけばよかったんだよ
それで国民や非軍部の官僚もそれなりに死ねばいくらなんでも
文民統制とか憲法改正とかの方向に進むんじゃないかなあ

664 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:16:19.11 ID:KSLaw3zA0
       ____
    /      \
   /  ─    ─\      
 /    (●) (●) \    わが国が無念の敗北に至ったのは臣民に精神力と自己犠牲の心が
 |       (__人__)    |  足りなかったためです。同じ過ちを繰り返さぬよう一致団結し精神を
 \     ` ⌒´   /    高めていく事こそ組織運営の肝と心得ます。  
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.  ところで御社の年間休日はどのくらいありますか?
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i
    |  \/゙(__)\,|  i |
    >   ヽ. ハ  |   ||

665 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:16:57.53 ID:VoWK0Eg10
>>660
電話?暗号文解読のことか。真珠湾奇襲をルーズベルトが知っていたなんてのは共和党謹製のタチの悪い陰謀論にすぎない。こういう責任転嫁は一次大戦のドイツの「英雄」ルーデンドルフが信じた背後からの一撃論のようにファシスト共通のものだよ。

666 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:18:43.82 ID:MmUe3/6M0
開戦二ヶ月前にアメリカで公開されたアニメ映画
https://youtu.be/uj59aTIcOaE

667 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:24:25.84 ID:VoWK0Eg10
>>663
戦前の天皇はオウムの麻原に等しい存在でそれも絶対優位性を覆す憲法改正や内閣による文民統制(これ完全に大日本帝国憲法違反ね)などが行われるわけがなかった。

668 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:25:20.84 ID:Lyvd4HLn0
ナチスと同盟して西側から見たらナチスの代理人としてアジアで侵略行為しておいて
西側に敵視されるとABCDホウイモウガーとかいいだすジャップはヤバイ
ナチスと同盟解消してからいえという話だ

669 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:27:27.58 ID:IkC94FVL0
アメリカとか他国をよく知り日本の状況と世界の動きを把握
不利な事態にならないよう避けれるように気を付ける
己の国の力量をわきまえ無謀な精神論で勝てない喧嘩をしないよう調子に乗らない

670 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:30:15.29 ID:RYoufKDx0
>>665
スノーデン暴露の件だよ
過去から現在に至るまで、各国でCIA、NSAが好き放題に活動してるし
他国首脳の盗聴なんて準戦争行為だし
最近でも、イラク戦争だって完全にアメリカ側からの奇襲じゃん
アメリカによる奇襲は何も言われず、太平洋戦争ではリメンバーパールハーバーなのは
単なるプロパガンダの結果

671 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:31:26.60 ID:LmbKJQjQO
九条にしたがえばいいと思うます!

672 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:32:01.84 ID:zXrgmbHU0
>>18
面接官「なんだこいつ・・・気持ち悪いな。落としておこう」

673 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:32:49.39 ID:VoWK0Eg10
しかし戦前に一度だけ内閣が軍部の上に立とうとするときがあった。それは皮肉な話だが近衛の新体制運動すなわち翼賛体制構築の時だ。総力戦のために国民経済と戦争の密着という社会情勢が運動を誘発するという歪んだ形ではあったが。

近衛にはヒトラーのようなカリスマなどないから大衆運動になることもなく翼賛体制も軍部の下請けに成り下がる最後に終わったがな。

674 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:34:40.89 ID:5/yL932s0
コミュ力をつける

675 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:40:04.44 ID:VoWK0Eg10
>>670
イラク戦争は国連決議を経ている、この解釈は当然分かれるているのも事実だが、日本政府が認めているようにアメリカは「外交努力」を惜しまない、最悪と呼ばれたブッシュ政権ですらだ。いきなり脱退するとかいうのがいかに非常識かわかる。

676 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 12:45:57.83 ID:RYoufKDx0
>>675
アメリカだけが外交努力をしてるわけじゃないし
そもそもプロパガンダもアメリカの外交の一端

「アメリカのプロパガンダに利用されてしまうようなやり方を取ってしまったのが悪い」なら理解できるが
「予告なしに攻撃されたら誰だって切れるっつうの」は完全にプロパガンダに踊らされたバカの言い分

677 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:11:08.90 ID:9t9VDrWC0
ハル・ノートの後も交渉続けて開戦遅らせればそのうちドイツがソ連に押し返され始めるから
開戦派も勢い無くなってくるんじゃないかな
その後はソ連の脅威がナチ以上になって来るから米英が満州を対ソ連前線基地として
使いたがるから返さなくて済むんじゃないかな
冷戦中にデカイ戦争始まっちゃうかもしれないけど

678 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:13:02.94 ID:1mgUWKVi0
>>21
フィリピンのように、逆らうと皆殺しにされるぞ。

679 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:14:44.99 ID:1mgUWKVi0
>>677
日本が時間稼ぎできなかったのは石油の貯蔵量が少なかったから。

680 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:17:55.50 ID:2/52YDcV0
>>675
それ嘘な
決議1441はイラクへの武力行使を正当化出来ない
決議案出しても通りそうにない、けどやっちまったもん勝ちということで「多国籍軍」を募っておっ始めちまったのがイラク戦争だ

681 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:30:40.70 ID:W1vSWNC20
即降参

682 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:54:47.03 ID:HScd3ZpR0
通り魔に目を付けられたら終わり

683 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:55:53.18 ID:t1DxDDVS0
アメリカと満州共同運営しとけばよかったんだよ
国際社会と関係こじれたのここからだし

684 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:55:57.36 ID:RYoufKDx0
っていうか、アメポチの中では
イラク戦争は国連決議経ていることになってんだw

685 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:56:00.76 ID:ImVvaaM90
開戦しないこれ最上

686 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 13:57:00.31 ID:w6+90AVv0
勝ってる間に手打ち

687 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:02:30.53 ID:UV5/t67t0
石油が欲しかっただけなんだから蘭印だけ占領しておいて、アメリカは無視しておけば良かったんや

688 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:02:36.96 ID:McOjnRa20
>>676
日本が一体いつ外交努力をした?いきなり脱退することもろくに擁護できない馬鹿右翼はどうしようもないな。
プロパガンダというのは大東亜共栄圏のような誰も納得しないものを指すのだよ。

いくらネトウヨがリメンバーパールハーバーをプロパガンダと叫ぼうがアメリカ人が自分から進んで志願した歴史は変わらんぞ。
特攻が強制だった日本との差は歴然だ。

689 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:10:12.83 ID:McOjnRa20
>>677
反共をファシズムの言い訳に使うのは低脳右翼に見られる論法だが。
枢軸との手切れは独ソ戦が始まるまでに可能なオプションであり、9カ国条約違反の
日本にはイタリアのような行動の自由はない。

ナチスドイツが連合国から死刑を言い渡されたように大日本帝国も米英との共存は
3国同盟でなくなった。

690 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:15:08.90 ID:RYoufKDx0
>>688
会話が成立してないから
煽りたいだけなら、無理してレスつけなくていいよ

691 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:19:45.13 ID:McOjnRa20
>>683
ハリマンとの満鉄の共同経営はアメリカが中国を植民地にしようと野心を持っていたというデマを吹聴するために
戦後右翼がまいた日本の帝国主義批判逸らしのためのものでしかない。


>>684
イラク戦争支持の日本政府批判乙。アメリカ批判が日本政府批判につながることがわからん
ネトウヨはプロパガンダというがそれを信じたがる連中が居ることも自覚して欲しいわ。
アメリカ(外国)の戦争は悪であり、日本の戦争には善悪のモラルを問わない、ネトウヨの戦争観は
キモさの極みだ。

692 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:21:53.64 ID:RYoufKDx0
>>691
ネトウヨはお前だろww
イラク戦争時の日本政府批判?されて当然だろ間抜け

693 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:24:06.23 ID:McOjnRa20
>>690
ネトウヨとの会話が成立しないのは分かっているよw
お前の言うことがいかにでたらめかを晒すためにレスをつけてやっているのだよw

大日本帝国の高官と一緒で自分の都合のいい現実しか見れんやからはいつの時代も
公然と恥をさらすのだな。

694 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:28:51.77 ID:RYoufKDx0
>>693
>ネトウヨとの会話が成立しないのは分かっているよw

まさにお前なを取ってしまったのが

>自分の都合のいい現実しか見れんやからはいつの時代も
>公然と恥をさらす

まさにお前な
違うってんなら、「アメリカ(外国)の戦争は悪であり、日本の戦争には善悪のモラルを問わない」なんて
具体的にどのレスの何行目にあるのか示してみろ
言ってるのお前だけだよネトウヨちゃん

695 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:29:32.95 ID:McOjnRa20
>>692
底の浅いアメリカ批判しかできんからネトウヨなんだよ。
東京裁判は否定したいがサンフランシスコ条約は否定したくない、
ご都合主義のアホがスノーデンなんか持ち出す。スノーデンはオタクのような
ファシズムに味方するような奴は大嫌いだろうに。

イラク戦争当時どころか日露以後の借金まみれの自転車操業の戦争を繰り返す
クソ国家に正義が見えるとか、陰謀論以前に常識を持って欲しいものだ。

696 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:33:18.40 ID:yl91DmiN0
>>687
いや、海上ルートまで確保して陸地は南京までで良かった。
南京までの中国海岸線上都市を固めて侵攻を停止する。
その上で満州を固めてソビエト侵攻。
ナチスドイツと共にソビエトを挟撃して滅ぼした上でドイツとは別口で国連と講和。
ソ連の脅威が消えたんだからアメリカは受諾せざるを得ない。
その次にナチスドイツと宣戦布告。

697 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:33:52.78 ID:RYoufKDx0
>>695
>東京裁判は否定したいがサンフランシスコ条約は否定したくない、

お前しか言ってないなw

>スノーデンはオタクのような
>ファシズムに味方するような奴は大嫌いだろうに。

具体的にファシズムに味方してるレスって、どこの何行目か言ってみたまえ

>イラク戦争当時どころか日露以後の借金まみれの自転車操業の戦争を繰り返す
>クソ国家に正義が見えるとか、陰謀論以前に常識を持って欲しいものだ。

言ってるのお前だけだな
お前以外でそんなこと言ってるのは、どこのレスの何行目にあるのか言ってみたまえ

698 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:34:25.69 ID:tdfJWy4T0
中国を攻めるのは良かったがアメリカに手を出したのがバカだった

699 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:34:56.43 ID:McOjnRa20
>>694
ずっとおオタクの言うプロパガンダという言葉の意味がわからないか。
戦前日本批判はもってのほかの愛国者wが自分はネトウヨではないといっても誰も認めないぞ。

繰り返すが、同じことを繰り返すのが安倍に見られるプロパガンダを撒き散らすネトウヨの特徴であり、
必死になって日本が侵略国家、犯罪国家であることを否定するモノの特徴だ。

自分がネトウヨでないというのなら過去の日本の行為が侵略であり、犯罪であると言ってみろw

700 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:36:59.13 ID:pGLwgMjw0
東京大空襲と原爆投下させる
沖縄を占領させる
ソ連に朝鮮と満州を占領させる
これで戦争を終わらせる

701 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:39:14.20 ID:RYoufKDx0
都合のいい幻覚をみてありえない陰謀論に傾倒するID:McOjnRa20
>>697の質問スルーしてんじゃねーよwwww

>>699
>戦前日本批判はもってのほかの愛国者wが自分はネトウヨではないといっても誰も認めないぞ。

だからそれどこのレスの何行目にあるのか言ってみたまえよw

>繰り返すが、同じことを繰り返すのが安倍に見られるプロパガンダを撒き散らすネトウヨの特徴であり、
>必死になって日本が侵略国家、犯罪国家であることを否定するモノの特徴だ。

まさにお前wwww
どんだけ自己紹介好きなんだよwwww

702 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:39:16.47 ID:McOjnRa20
>>697
逃げるなよ、プロパガンダ君w
アメリカをプロパガンダ呼ばわりしといて自分がファシストの側に立つつもりはないとか
アメリカを鬼畜呼ばわりしといて敗戦後はギブミーチョコレートした低脳ですかw
それとも大川周明のように発狂したふりをして責任回避かねw

本当に日本政府を擁護したいやつはクズしかいないことを証明してくれるね。

703 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:40:45.36 ID:RYoufKDx0
>>702
逃げてんのお前だろネトウヨ
はよ答えたまえ
どこのレスの何行目を指して言ってるのかをさ

704 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:40:57.14 ID:pGLwgMjw0
>>21
保護国になるためにはいったん戦争に負けないといかん

705 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:41:01.84 ID:BfrWNpKO0
勝てる見込みのない戦争を始めた日本がバカすぎた
勝てない戦争は最初からするな

706 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:41:30.36 ID:McOjnRa20
>>701
レス返ししかできずに自分のプロパガンダ発言への釈明ができませんか。
逃げずに答えなさいよ。大川周明のように発狂したふりをしないでねw

707 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:42:05.61 ID:w12VuCks0
なに?またネトウヨが、往来でちんちんしごきながら日章旗を振り回すような事を言ってるの?w

愛国オナニーは、自宅で一人で日章旗にくるまってやってねw > ネトウヨ

708 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:42:29.58 ID:RYoufKDx0
>>706
お前の作り話の言い訳はまだかね?
いつまで逃げてんの?

709 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:42:41.09 ID:4Z+T9KHv0
は?
御社で働く上で先の大戦を再考する必要性はあるんですか?
そんなことより御社の生産性と株価上昇に貢献できる意見を述べた方が即戦力の人材確保の点で宜しいかと。

710 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:42:43.14 ID:pGLwgMjw0
戦争に負けたおかげで
俺たちが今こうして幸せに暮らせてるわけだ
中途半端に勝ってたら地獄だったぞ

711 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:43:08.91 ID:w12VuCks0
>>702
> アメリカを鬼畜呼ばわりしといて敗戦後はギブミーチョコレートした低脳

旧大日本帝国軍人の悪口はそこまでだ。

712 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:44:57.16 ID:McOjnRa20
>>703
プロパガンダくん、発狂したふりはいいですよ。
自分の発言に責任を持ってよw

日本語に不自由なプロパガンダくんはプロパガンダという意味がわかりませんか。
戦前の軍国主義教育を受けて無知なフリをしてもファシストであることは隠せないぞ。


>>704
岸のようなテクノクラートはそれでもいいのだろうけど。

713 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:45:02.26 ID:w12VuCks0
>>709
戦略的にものを考えられない人間は不採用ですw

>>710
北朝鮮みたいなポジションに落ち着いていただろうな。
もっとも、これから日本の北朝鮮化は安倍ちゃんによって推進されるわけだが。

714 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:48:14.53 ID:RYoufKDx0
>>712
>自分の発言に責任を持ってよw
君がね、幻覚見てるID:McOjnRa20君

自分の発言に責任を持つためにも、>>697>>701に答えたまえ

715 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:48:15.90 ID:LCFbGWzq0
>>18
座布団二枚!

716 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:49:39.70 ID:McOjnRa20
>>711
現にいまRYoufKDx0のような大日本帝国軍人がうろつく、まさにネットの奇跡だな。

自分の言動に責任を持たず、外国を貶めることを正義だとする倒錯した愛国者は岸やその孫のように
最後は己の利益で自国を破壊する。歴史の必然だね。

717 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:51:53.50 ID:w12VuCks0
>>716
> 外国を貶めることを正義だとする倒錯した愛国者

それは愛国者じゃなくて、往来でちんちんしごいてる変態のオッサンだよぉw

718 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:51:59.42 ID:RYoufKDx0
ハーブでラリってんじゃないだろうなw
幻覚見すぎだろ
ID:McOjnRa20の中じゃ、ID:McOjnRa20の作り話に突っ込む俺は帝国軍人か
発狂してんのはID:McOjnRa20自身でしたっていうw

719 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:55:03.61 ID:McOjnRa20
>>713
北はあくまで朝鮮半島における中国の戦略にのっかっている面があるが、
日本は安倍のように中国と対立することを好まないアメリカの不信感を買う時点で
北のようなポジションにつくのも難しいだろう。

自分の言動に責任を持たない、安倍やMcOjnRa20のようなネトウヨが戦前日本
を賛美する限り、反共を掲げようが欧米はけっして認めず、それを逆恨みして
プロパガンダ呼ばわりするようでは金正日はおろか金正恩にもかなわないよ。

720 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:57:01.67 ID:RYoufKDx0
自分自身で認めちゃってるよコイツ…
顔真っ赤にしすぎだろ

721 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:57:40.16 ID:pGLwgMjw0
北朝鮮は空気読んで絶対アメリカと戦争しないじゃん

722 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:58:40.18 ID:uZNhUCt/0
>>670
横だけど、プロパガンダって・・・

交渉テーブルについている時、アメリカは砲艦外交的な恫喝をすることはある
しかし砲艦外交のポイントは、
軍事力を公に示すことで脅すということだ

日本はアメリカと交渉テーブルについている時に、コッソリと大機動部隊を出撃させている
これはプロパガンダ以前に、
もし万が一日本が勝ったとしても、いつまでも批判される大変汚いやり口だったことは事実だよ

実際、ルーズベルト大統領の有名なパールハーバー演説では、
日本が外交交渉中に機動部隊を出撃させたことを大変強く批判しているから、ちゃんと読んでみよう

723 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 14:58:47.30 ID:McOjnRa20
>>719
訂正
McOjnRa20⇒RYoufKDx0

724 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:05:33.34 ID:RYoufKDx0
>>722
いやいや、俺は「パールハーバーは何一つ悪くない」なんて一言も言っちゃいないぞ
どっかの幻覚君とは違うんだから
リメンバーパールハーバーは、プロパガンダでしかないって話
実際、イラク戦争でアメリカは同じことやってんだから

ありえない前提だけど、もし仮に日本が勝ってたら
リメンバーハルノートってプロパガンダが跋扈してたろうし
パールハーバーは広島長崎同様に、仕方の無い犠牲とか言われてたろうよ

725 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:06:03.58 ID:McOjnRa20
>>722
残念だがネトウヨにはその理論は通用しない。自国の行為にモラルを問わないのが
ネトウヨのネトウヨたる所以であり、連中の本性は犯罪者であり、日本が違法行為、犯罪者
として糾弾されるのに敏感なのもそのためだ。

安倍とその取り巻きが慰安婦や百人斬り、東京裁判でしつこく絡むのもそのためだ。

RYoufKDx0がプロパガンダと繰り返すのもそのためだ。他国をモラルで批判するのは
日本がモラル面で劣ることを自覚しているからだ。

726 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:09:07.94 ID:XEmO2rm10
当時の価値観で考えて欲しい

727 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:09:27.02 ID:RYoufKDx0
幻覚ネトウヨID:McOjnRa20の自己紹介はいつまで続くんだか
>>697>>701に答えられないからってねぇ…

728 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:09:36.89 ID:TiqCOiwr0
【中央日報】 韓国の対日外交は節制が必要 親が子どもを教育する時に強く叱ったからと必ずしも教育効果が保障されないのと同じ
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1427604088/
韓国は日本を一人前の国だと思いすぎ

叱った所で反抗するだけだから躾けというより調教する感じじゃないと
動物ジャップはいうこと聞かないぞ

放射能で更に脳が悪化してる低能民族だから10000回位教えこまないと
どちらが主人可覚えられないがなwwww

729 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:10:15.19 ID:pGLwgMjw0
イラク戦争でだまし討ちなんかしてないぞ
ずっと開戦までの経過ニュースでやってただろ

730 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:11:47.24 ID:1HljPvTP0
真珠湾奇襲はまずもって日本側が「米国の国民の戦意を挫く」という目的の為に行った
それが宣戦布告無しに行われた場合にその「戦意を挫く」という目的に沿うかどうか考えろ
それだけの間抜け馬鹿の話だろ

731 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:12:01.06 ID:McOjnRa20
>>724
とうとうネトウヨは日本が勝つとかいう妄想をたれながし始めたよ。
プロパガンダ好きのネトウヨくんはスレタイが読めませんかw

低脳ネトウヨくんには仮にでも日本の勝利などという幻覚が見えるようで
こういうやからがいるから日本の敗戦は必然だということがよくわかる。

ネトウヨくんにはアメリカが在米日本人を収容所に入れたことを謝罪したことも知らないのだろうね。
個人の権利を認めない国とそうでない国の差がわからないからリメンバーバールハーバーも
しょせんプロパガンダにしか見えないのだろうね。

しかし愛国者はくちが避けても大東亜共栄圏という最大のプロパガンダには触れない
卑怯者だということは自明の理だが。

732 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:12:10.68 ID:uZNhUCt/0
>>724
パールハーバー演説のどのへんが、ウソに基づいたプロパガンダなの?
ウソのところを具体的に指摘して欲しいな

また、ハルノート以前に、南雲艦隊は出撃してるよ
そもそもハルノートが出されたのは、
マレー半島攻略用にコッソリ派遣していた部隊が発見されてしまったことが大きかったりする

「日本の行動パターンでアメリカの不信をまねいたのは、
 外交と軍事行動の露骨な同時進行であった。
             【中略】
 日米交渉の最終段階で、日本の大船団が台湾海峡を南下中との情報が入った。
 それをスチムソン陸軍長官から聞いた大統領は、かんかんに怒って
 『それは全事態を変える。日本が休戦、撤兵の交渉をしながら遠征軍を仏印に送っているのは 背信の証拠だ』
 と決めつけ、ハル・ノートの発出に切りかえた。
 この船団は上海から海南島を経て、開戦第一日にマレー半島へ上陸した第五師団と推測される」                       
( 秦郁彦 『陰謀史観』 新潮新書 104頁 )

733 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:17:28.47 ID:RYoufKDx0
>>729
ちゃんと調べてみるといいよ
当時のイラク大量破壊兵器疑惑に対して、イラクは査察を受けいれ続けてた
で、国連決議1441が採択
これはイラクへの再査察の決議で
イラク攻撃への決議は採択されなかった
国連決議1441で各国が査察に向けて動いてるところを
いきなりアメリカが戦争はじめちゃったのがイラク戦争
結局大量破壊兵器は見つからず
CIAが後から、嘘の大量破壊兵器情報上げてたことを認める結果にになった
まさにパールハーバーと同じ構図だよ

734 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:17:59.87 ID:McOjnRa20
>>726
当時の価値観でも満州事変は国際法違反だということぐらい日本政府もわかっていたよ。
あまり日本人を馬鹿にするな。上海事変で目をそらせようとしてかえってイギリスを怒らせたが。

>>730
そう、ところがネトウヨは逆効果で戦意が高揚したことをルーズベルトの謀略に帰したいから
プロパガンダとか言い出す。彼らは「間抜け馬鹿」な日本政府が好きで好きで仕方がないらしい。
「間抜け馬鹿」な人間には他人の感情がわからないだけの話なのだが。

735 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:18:00.49 ID:pGLwgMjw0
そもそも戦争とはプロパガンダ合戦だろう
ルーズベルトの演説は世界一成功したプロパガンダだといえる

736 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:18:50.05 ID:pGLwgMjw0
>>733
国連決議が通らんから有志連合にしたんだろう
これがだまし討ちか

737 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:19:25.35 ID:pcRYmqtc0
戦争に突っ込んで行く大日本帝国の糞っぷりを知るにはジョセフグルーの滞在十年を読めばいいよ

738 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:21:25.58 ID:McOjnRa20
>>732
ここまで詳細に書いてもネトウヨRYoufKDx0は「ちゃんと調べろ」だからなあ・・・
結局真珠湾も盧溝橋事件と一緒で戦争する気マンマンな日本政府という構図なのだが
プロパガンダとか言っちゃうのがネトウヨだから。

739 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:21:47.17 ID:RYoufKDx0
>>731
幻覚君は日本語が読めないんだね^^

>>732
>パールハーバー演説のどのへんが、ウソに基づいたプロパガンダなの?

なんでウソに基づいたって枕詞がついてんの?
プロパガンダはウソ本当関係ないし
勝手に人の発言作り替えるのやめてね

740 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:27:12.22 ID:1HljPvTP0
そりゃ米国はプロパガンダに利用するだろ
どうにか国民を焚き付けられないかなと考えてたところに
相手が勝手に全身ガソリン浴びて突っ込んできてくれたんだから

だがそれを持って米国が狡猾だとかなんだとか言う前に
それを行って「米国民の戦意を挫く」という目的をガソリン大爆発させた自らの間抜けさ加減を反省したらどうだい?w

741 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:32:30.43 ID:uZNhUCt/0
>>733
・・・善意で解釈したつもりなんだけど

というのも、
たとえ事実にもとづいていても、この世のすべての政治演説はプロパガンダだ!
という意見は、実は、何も言ったことにはならないんだよね
また、歴史をもてあをぶナショナリスティックな人々が望んでいるように、
そういう論法で日米の相対化もできない

なぜなら、
大東亜の解放!とか言いながら関東州も朝鮮も解放しなかったプロパガンダがある以上、
欺瞞にみちたプロパガンダと、
そうじゃないプロパガンダの違いがあるのは明白なんだよ

742 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:32:31.57 ID:McOjnRa20
>>739
プロパガンダの目的と内容をすり替えるとか詭弁のガイドラインの見本かねw

一見関係ありそうで関係ない話を始めるとか仕切り直しのつもりかね。

733でイラク戦争を引き合いに出し、(リメンバー)パールハーバーの正当性を否定したくせに
ウソ本当は関係ないとか、ネトウヨは救いがないな。

743 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:32:35.06 ID:RYoufKDx0
それにしても、結局誰も言ってない幻覚と戦うか
他人のレス改変するかしかないのね
同じ奴がPCとスマホあたり駆使してるようにしか思えんわ

>>740
全くだが
米国が狡猾なんて言ってる奴はいない
むしろ狡猾でなきゃ外交なんてできんわ、イギリスを見習えって感じ
少なくとも俺は「アメリカのプロパガンダに利用されてしまったことが悪い」って考えで終始一貫してる

幻覚君の発狂に振り回されてる奴多いな

744 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:36:24.29 ID:SSZjGi3V0
勝てば良かった

745 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:37:01.48 ID:RYoufKDx0
>>741
プロパガンダはプロパガンダだよ
常に欺瞞に満ちてるさ
アメリカのプロパガンダは欺瞞の無い美しいプロパガンダ^^が通るのは
アメリカが勝者として君臨してるからにすぎないよ

お前さん、アメリカのプロパガンダ批判したら日本のプロパガンダ肯定することのなるとでも思い込んでちゃいかんよ
俺はどっちのプロパガンダも批判する立場だからな

746 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:41:07.61 ID:uZNhUCt/0
>>745
だから、そういう言説に意味はないよ

君の論法を使うと、君の言葉もけっきょくプロパガンダなんだよね

プロパガンダを批判するぞ!というプロパガンダの致命的欠陥は、
ウエメセであらゆるプロパガンダを見下ろしながら、自分の政治性に無自覚になってしまうことなんだ

だから、あらゆる政治的言説はプロパガンダである、という表明は、何も言ったことにならないわけ

747 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:41:09.49 ID:McOjnRa20
>>743
ネトウヨはすぐに他人のせいにするでFAだな。
日本が馬鹿すぎるでいいのだよ。ネトウヨのプロパガンダのすり替えは笑わせてもらったわ。
何がイギリスを見習えだ。日本のようになるなが正しいよ。

スレタイに振り回されてネトウヨのバカぶりを晒すRYoufKDx0こそが最大のピエロだな。

748 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:41:48.07 ID:O4wo1ZXs0
戦争始めなければ良かったに決まってるだろと

749 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:42:44.63 ID:1HljPvTP0
そもそもプロパガンダそのものは批判されるようなものではない
あらゆる宣伝や広告、広報活動、政治活動がプロパガンダそのものであるんだからそれを直ちに批判してたらそれらが成り立たなくなってしまう

問題はそれで何を成し遂げたかと言う部分であり
政府が行うものであれば「最終的に自国民の利益に還元できたかどうか」という一点に集約される
その意味で米国は成功例であり日本は間抜けアホ馬鹿の見本市の自滅例という話だw

750 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:48:42.27 ID:RYoufKDx0
>>746
>君の論法を使うと、君の言葉もけっきょくプロパガンダなんだよね

その言質こそ意味がない
俺はプロパガンダであることを指摘しただけで、どうあるべきなんて主張はしてないのだから
君のそれは単なる難癖にすぎない
ウソに基づいたとかレス改変してたことも同様にね

>だから、あらゆる政治的言説はプロパガンダである、という表明は、何も言ったことにならないわけ

その通り、俺はまだ何一つ言ってない
そしてその発言は君のレスの冒頭と矛盾してるのが分かるね
俺はまだ何一つ言ってないのだから、プロパガンダになりようがない

単にアメリカのプロパガンダを指摘したら、幻覚君が発狂しはじめただけっていう
幻覚君は勝利宣言してるみたいだけど、彼は明後日の方向向いて自己紹介ばっかだから
もう相手にしてられんわ

751 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:49:23.52 ID:AhZtXuiF0
早期に降伏

752 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:49:25.22 ID:5lzoninB0
ABC包囲網で戦争は避けられなかったが、満州・中國・朝鮮・台湾までで
やめときゃ良かった。戦線を広げすぎて疲弊。

753 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:49:31.24 ID:RYoufKDx0
>>749
そのレスに関しては概ね同意

754 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:49:34.52 ID:McOjnRa20
>>746
ネトウヨはそんなことは気にしない。連中の価値観は戦前日本と一緒で
勝つか負けるかだからアメリカ人が重んじる「フェア」という概念が全く
理解できないから東京裁判とサンフランシスコ条約のような法的スキームも理解できない。
信号無視やスピード違反を繰り返す行為を国家の営為だから許される
とするのはまさに平和は持つ者に有利なものでしかないとする近衛理論と一緒だ。

憲法が権力を制限するものという法治主義が理解できないからリメンバーバールハーバーも
無法者に対する怒りでなくプロパガンダと言ってしまう。

満州事変、上海事変、三国同盟、蘭印進出あげくに真珠湾、ここまで怒らせてリメンバーバールハーバー
をプロパガンダと言っちゃうのは対人恐怖症を思わせるな。

755 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:51:38.24 ID:d7rT26QR0
太平洋戦争以前が重要
蒋介石と講和して満州手放せば良かっただけ

756 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:52:27.48 ID:RYoufKDx0
アメリカ人がフェアwwww
幻覚君ネトウヨ臭すぎw
アメポチ極まりすぎだろww

757 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:52:56.17 ID:WNvR5v0qO
雷電みたいなゴミ開発に余力を回さずショウキを緑色に塗って使えば良かった

マジレスすると艦隊が壊滅してB29が飛んでくるようになった時点で焼き土下座して降伏しとけや

758 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:52:58.89 ID:V9r64nZj0
安部がすぐさま降伏すれば良かっただけだろ

759 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:53:45.05 ID:uZNhUCt/0
>>750
ケンモジサンからの忠告だけど、そういうヘリクツをこねていると、
リアルで誰からも相手にされなくなるよ(´・ω・`)

春なんだし、今からでもおそくないから、
勉強して、まともな大学にいき、ちゃんとした議論を経験しよう

760 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:53:54.92 ID:yG3D99cH0
>>664
ワロタw

761 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:55:05.55 ID:h+SWwMyr0
攻めてきた艦船を迎撃してこちらからは何もしない

762 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:58:18.01 ID:CrRj/Lpt0
太平洋戦争以前に大日本帝国は膨れ上がるi軍事費で破産一直線だった
中国を背後からアメリカが支えてたんだもの、いくら軍事費使っても追いつかない
中国の権益差し出すつもりでアメリカに仲介してもらうしかないが
そんな事口にしたら最後確実に暗殺されるから結局アメリカと戦争突入だわな

763 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 15:58:47.71 ID:RYoufKDx0
>>759
ヘリクツは君のレスそのものなんだけど
実際、ウソに基づいたとかレス改変したこと、君はスルーしっぱなしだよね

まともな議論をしたいなら、せめて
他人の発言を勝手に改変したり、幻覚と戦ったりってのはやめた方がいいよ
これ忠告ね

764 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:00:38.60 ID:P93cbtSH0
>>14
むしろ、日本に必要だったのはこっち

765 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:03:01.23 ID:McOjnRa20
>>749
ネトウヨRYoufKDx0は詭弁を弄するしかできんし、このスレは太平洋戦争での日本の行為を突っ込むためのものだ。
RYoufKDx0はアメリカを陰謀論で攻撃して日本を擁護したいのだろう。RYoufKDx0は無能な日本を攻撃することで
ネトウヨであることを否定したいのだろうが、有能な日本などという存在は「仮にも」存在しない。

擁護するべき有能な日本という存在こそがネトウヨRYoufKDx0のプロパガンダであり、それはRYoufKDx0
は自己満足に過ぎず、大日本帝国への侮蔑嘲笑が蔓延するこのスレでプロパガンダをしても無意味だよ。

宣伝工作はステマがいいように売る側の手段に過ぎず、たくさん売りあげその利益を社員に還元するなんて言われても
白ける話だ、というより自国「民」に還元するなんて話こそがプロパガンダそのものといっていい。

結果を出したものを態度が悪いとバッシングする、アメリカと白鵬がダブって見えるよ。ここに白鵬をバッシングするような
情けない心性の持ち主が少数派であることを祈るよ。

766 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:05:10.07 ID:McOjnRa20
>>756
日本国が法治主義wwwwwwwwwwwww
プロパガンダネトウヨRYoufKDx0脳に虫湧きすぎwwwwwwwww

中世人極まりないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

767 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:08:50.15 ID:d7rT26QR0
>>757
鐘馗ってなにげに当時は日本機最速だからね
液冷の飛燕よりも速かった

768 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:09:01.18 ID:McOjnRa20
>>763
せっかくの忠告を邪険に扱うとは、大抵は俺のように
「ネトウヨとかwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
金もらえるわけでもないのにwwwwwwwwwwww
自民党の応援とかwwwwwwwwwwwwwwwww
うけるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
奴隷は南国で飢え死にしてろwwwwwwwwwww.」

だというのに。uZNhUCt/0はたぐいまれな親切人だというのに。
少なくともネトウヨが支持する安倍や田母神とは比較することすらできないというのに。

769 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:15:23.69 ID:li4KS5Bp0
法治主義で抽出
hit2件

754 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2015/03/29(日) 15:49:34.52 ID:McOjnRa20 [25/28]
766 名前:番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です[sage] 投稿日:2015/03/29(日) 16:05:10.07 ID:McOjnRa20 [27/28]


ふむ

770 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:15:27.90 ID:WsSYENoI0
>>611
国外の方が賄賂も貰いやすいし
他国民を奴隷待遇で働かせた方が儲かる

771 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:17:18.82 ID:aoqYb4Kr0
>>602
文句が無ければ黙ってしまうから声が大きい奴って実はそれ程多くない
だからこそ危険なのだが

772 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:18:38.68 ID:fTktCY750
リットン報告書を受け入れて行動する以外ないだろ

773 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:20:40.43 ID:RYoufKDx0
>>771
言えてる

774 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:23:34.82 ID:P93cbtSH0
独ソ不可侵条約があるのにソ連に攻め入ったナチスドイツを独善的に非難
日ソ中立条約を推し進めて軍事同盟まで持っていく
んでアメリカのレンドリース受けて独ソの東部戦線に参戦
陸軍全滅して日本は平和

海軍はドイツのUボートにでも沈められてろ

775 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:23:52.44 ID:li4KS5Bp0
とりあえずナナメ読みした
ID:McOjnRa20とID:uZNhUCt/0自演だろこれ

>>766>>768で、やたら草生やしたキティがいたから読んでみたけど
そうでもなきゃこんな長文読むアホは当人だけだろ
あとID:McOjnRa20のIDコピペのしかた、もろにスマホじゃん

776 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:24:49.98 ID:hN8Fy0m00
国際社会に入るべきではなかった
鎖国したままでいてペリー黒船と戦うべきだった

777 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:32:10.08 ID:bVerowRNO
真珠湾の代わりに呉を奇襲攻撃して降伏

778 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:33:51.23 ID:9iDx9INO0
>>14
日本人の性質から言って余計に自浄作用が働かなくなるだけだよ。

779 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:35:20.45 ID:PuP68wc90
>>775
そんなの言われるまでもなく分かるだろ
むしろID:McOjnRa20の相手をし続けてるID:RYoufKDx0がアホ
最初の数レスで相手する価値ないのわかりそうなもんだが
イラク戦争を批判のネタにしたのが、アンコン的ターゲットになった理由じゃねーの?

780 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:38:02.58 ID:RYoufKDx0
>>779
アホですまんかったな

アメポチ的にはイラク戦争はタブーなんだろね

781 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:44:21.46 ID:Zwgf0yHB0
真珠湾攻撃してハワイ占領して土下座してアメリカと講話して中国戦線を閉じり

782 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:46:00.26 ID:WsSYENoI0
むせろ天皇主導で共産主義革命でも起こして
ソ連に中国の大陸の利権をくれてやって後顧の憂いを絶って
アメリカと総力戦とか

783 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:47:26.64 ID:XEmO2rm10
ろくな戦闘せず兵隊餓死させた人はちゃんと責任とったのかな?

784 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:48:01.96 ID:PuP68wc90
改めて読んでみたが、ID:McOjnRa20はネトウヨなのかブサヨなのか区別つかんな
すこぶる頭が悪いのは分かったが…
スマホみたいだし、こいつに他人のレスをまともに注釈するなんて無理だろ
引用できないから思い込みでレス付けたところに、>>697>>701みたいに返されて
自己弁護し続けるうちにIDも顔も大発火ってところか、アホくさwww
おまけにこいつの長文読み辛いわ、誰が読んでやるんだよこの駄文

785 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:52:52.20 ID:X2jRk8gf0
軍の全てを満州に集めてソ連と戦争
アメリカは勝手に本土上陸させて敗戦させとくってことになったらどうなる?

786 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 16:54:29.77 ID:WNvR5v0qO
>>749
ほんこれ

787 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 17:06:02.63 ID:vPUaMlWa0
どんな事したって勝てなかったんだろ?
考えるだけ無駄だよw
勝てない戦いを始めた糞どもを一生許すな!
あいつのせいで日本は戦争犯罪国家として今後も叩かれるんだぞ!

ふざけんなよ!

788 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 17:06:04.67 ID:+FDAt1XsO
米軍の作戦を見越して軍人以外みんなジャワ島でバカンス

789 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 17:13:49.27 ID:PuP68wc90
>>787
戦争しなかったら、経済封鎖で今の中東や北朝鮮みたいな日干し状態にされた上に
危険国家だなんだって叩かれ続けてたろうさ
経済封鎖され続けてたほうがどんだけ犠牲者が多かったことか
太平洋戦争開戦直前の時点で詰んでるんだよ
それよりもっと以前に、利害調整するべきだったってことだろ

790 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 17:53:00.16 ID:ahRCv8uc0
ID:RYoufKDx0
真珠湾関連は事実に基づいた所謂ホワイトプロパガンダ、対象を説得する物で煽動として用いられるプロパガンダとは異なる

そこら辺をウソとしてのプロパガンダと混同しミスリードしてんのが傍目から見て痛々しい

791 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 17:55:08.80 ID:e5uJjbWt0
その長文合戦読んでる時点で、ID変えてきた御当人様ですって名乗ってるのと変わらんぞ

792 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 17:57:02.09 ID:juSQUUY10
>>789
経済封鎖されないように外交しろよバーカw

793 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 18:03:31.02 ID:Iiidh/zB0
>>792
>>789も経済封鎖されないように外交で頑張るべきだったって言ってるようにしか見えないんだが…

794 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 18:08:49.05 ID:e5uJjbWt0
なんか日本語能力に難のあるやつ多いねwww

795 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 18:18:10.44 ID:0WRIdmy/O
>>774
それだと一番死ぬべきだった連中が無傷どころか権力と財力を
温存って構図が余計に酷くならない? 戦後、普通に共産主義革命
勃発してベトナム戦争みたくなりそう。

796 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 18:28:32.05 ID:B9b356810
>>793
>792を擁護するわけじゃないけど、789も戦争しなかったら、って言ってるけど、
日中戦争が制裁の主要因だからおかしいと思うぞ
そもそも戦争しなけりゃ制裁はなかったわけだからな
日中戦争してる限り制裁は続くから外交でどうこうしようもない
正解は太平洋戦争に踏み切らず外交で敗北を認めて
戦争行為の停止を行うことを条件に通商交渉を粘り強く行うこと、だったろうな
実際戦争行為を停止させなくともオランダは資源の融通を提案してくれているし、
不可能ではなかっただろう

797 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 18:34:08.27 ID:Iiidh/zB0
>>796
制裁の主要因って、明らかにハリマン協定のご破算だぞ
日中戦争じゃない、その結果の利益分配で日米はケンカになった
そこからの日米対立が制裁に繋がったんだぞっと

798 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 18:35:49.52 ID:e5uJjbWt0
当時のいわゆるABCD包囲網ってやつで求められてたのは
日中間の戦争停止じゃないだろ
満州国の利権をよこせって話だろ

799 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 18:57:54.26 ID:cKnLzW/40
どうせなら本土決戦で根性見てて欲しかったよなぁ

800 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 18:59:43.45 ID:8lmULKeX0
これ安倍一人が参戦すればいいようなもんだろ

801 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 19:20:40.26 ID:Z5HeS5l10
日本が暴れなかったらアメリカイギリスソ連あたりでアジア利権を根こそぎ持っていったんだろうな

802 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 19:48:19.85 ID:tdRVnd7I0
>>797-798
んなわけないだろ
ハリマンとの取引をご破算にしたのは別の米財閥にもっと良い条件を提示されたから
アメリカの政府としてはどっちでもいいんだよ

803 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 19:58:08.00 ID:yo9M5tmn0
紺碧艦隊と旭日艦隊を組織する

804 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 20:24:24.36 ID:AQBX3IOA0
>>802
何言ってるんだ?
アメリカの対日政策って
明らかにハリマン協定破棄以降でがらっと強硬になってるし
歴史研究でもハリマン協定を要因とするのが主流んだが
それらを覆すソースでもあるの?

>ハリマンとの取引をご破算にしたのは別の米財閥にもっと良い条件を提示されたから

こんなの聞いたことも無いんだけど…

805 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 20:35:48.73 ID:QosUjLmJ0
>>804
そんなの主流にしてんのはウヨ界隈だけだろ

で、ハリマンの代わりに満州での利権に食い込んだのはモルガン財閥
ハリマンもモルガンも米大統領に斡旋され競う形で満州利権を手に入れるための交渉を日本と行った
結果、日本に経営権を保証する代わりに融資と列車の独占売却を提示したモルガンが勝ち、ハリマンが負けた
それだけの話で別に日米間の外交問題になんか全くなってない

806 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 20:46:05.55 ID:AQBX3IOA0
>>805
ハリマン協定を破棄した小村寿太郎はモルガン銀行団の融資も蹴ってる
モルガン銀行団の融資を受け入れてたなら、お前の言う通りどっちでもアメリカの外交としては変わらんが
現実には両方蹴ってアメリカを完全に閉め出してるよ
お前の指摘はウソ情報

あと満州鉄道利権を主要因とする歴史研究がウヨ界隈ってのも頭悪すぎ
そもそも、この手の歴史研究が盛んなのはアメリカで
日本はGHQ体制下で、戦時情勢の研究自体タブーだったんだからな
単に気に入らないものにウヨサヨ言ってるだけであまりにレベルが低い

807 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 20:51:31.26 ID:xlzNZ6+oO
真珠湾攻撃からそのまま米東海岸蹂躙の旅にでればよかったんだよ

808 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 20:53:00.23 ID:Vwxzwu0D0
そんな昔のこと知るかボケ

809 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 20:55:35.09 ID:+vgGuoAi0
アメリカと戦争してはいけません。
勝てません。

810 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:01:01.95 ID:2A4dBsHs0
ID:QosUjLmJ0のIDで抽出してみたら、経済植民地の意味すら分かってないな

ちなみにハリマン協定からの時系列でみると

1905 ポーツマス条約締結
1905 桂・ハリマン協定調印〜破棄
1906 サンフランシスコ市教育委員会、日本人・コリア人学童の隔離教育を決定
1907 サンフランシスコで反日暴動
1908 日米紳士協定(日本が移民を自粛する代わりに、排日的移民法を作らないことをアメリカが約束)
1913 カリフォルニア州で排日土地法成立
1924 絶対的排日移民法

ヒュー

811 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:03:32.82 ID:QosUjLmJ0
>>806
蹴ってない
アメリカ側の都合(中国からの大反対)で沙汰止みになっただけだぞ

そしてレベルが低いのは
「歴史研究ではこっちが主流」
としか言わないお前だよ

812 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:04:57.65 ID:AQBX3IOA0
>>811
おいおい、何言ってるんだ?

813 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:08:07.28 ID:QosUjLmJ0
>>812
事実を

814 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:09:44.62 ID:4yevqMXx0
日露戦争辺りで鼻を折られてれば良かったのでは

815 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:11:31.85 ID:2A4dBsHs0
>>811
モルガン商会の融資が決裂したことは認めてるんだなw
ま、お前が何を事実と主張してもお前の勝手だが
歴史上の時系列的な事実関係は>>810に残しておいたから参照しとけ

816 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:12:02.73 ID:ahRCv8uc0
>>804
先ずさ、他人にソース求めて自説のソースなしで自論が正しい前提に喋るバカっぽさを何とかしろ

アメリカの対日強硬がハリマンの時期からスタートしてんのに日本が対米開戦に踏み切るまで貿易でどっぷり対米依存してる日本に付き合うアメリカは随分懐深いんだなw

817 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:14:38.40 ID:tdRVnd7I0
>>815
その決裂の要因はアメリカが日本に恨みを抱く類のことではなかったことも認めような

そして移民問題を決定的な外交的対立の要因だったとするには無理があるぞ

818 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:15:07.04 ID:2A4dBsHs0
ID:AQBX3IOA0だけじゃなく
ID:QosUjLmJ0もID:ahRCv8uc0もソースなし

ここまででソースを提示してるのは俺だけなんだが

819 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:16:46.45 ID:AQBX3IOA0
>>816
お前もソースないじゃん
っていうか、英字著書紹介したところで読めないだろ

820 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:17:44.73 ID:Zk9TUhdC0
>>807
距離あり過ぎだ
ハワイを占領したらアメリカが全力で奪還しに出る位の事は大本営だって分かってたぞ
「パール・ハーバー」観なかったのか、お主は

821 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:18:13.61 ID:ahRCv8uc0
>>818
とうとうソースなしに開き直ったよw
他人にソース求めるなら自分も何か貼ってからしゃべれ

822 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:18:34.74 ID:tdRVnd7I0
>>818
日米外交の摩擦点だけ抜き出した年表が何のソースになるというんだw
例えば、関東大震災でアメリカが日本に対して多大な援助を行った事実も入れたらどうだね?

823 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:20:13.37 ID:2A4dBsHs0
>>816
貿易において主導権を得るってのは、結構普通の戦略だと思うぞ
懐が深いとかそんな話じゃなくてさ
第二次大戦の、アメリカの対ドイツ政策だってそうじゃん
ナチスドイツを当初全面支援してたのってアメリカだぞ
アメリカによるドイツ支援資金引き揚げから対ドイツ開戦まで一気だし

>>817
文脈が通じてないんだけど、お前何言ってんの?
明らかにハリマン協定からスタートしてる排日政策みて、何もないってのはおかしいだろw

824 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:20:44.65 ID:eyT3OX7S0
パールハーバーしなきゃ勝てたな
ルーズベルトは戦争しないよって言って大統領になったくらいだから、
刺激しなきゃ戦争に直接介入できなかったはず

825 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:21:02.29 ID:2A4dBsHs0
>>821
ID見れてる〜?
ソース提示してるの俺だけなんだけど
お前さんもソースなしでわめいてる類だぞ

826 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:22:33.12 ID:tdRVnd7I0
>>823
おかしくないだろ
移民が増えつつあった時期なんだから
移民問題における摩擦が起こるのは当たり前
ハリマン協定と関係無くな

827 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:22:50.21 ID:2A4dBsHs0
>>822
ハリマン協定以前で、アメリカ国内での対日摩擦なんて皆無なんだけど
それでも無意味だと思うの?

828 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:23:41.35 ID:2A4dBsHs0
>>826
え?お前単なる移民問題だと思ってんの?

829 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:24:58.95 ID:ahRCv8uc0
>>825
明治大正国勢総覧や昭和国勢総覧や日本の貿易統計

830 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:27:02.09 ID:2A4dBsHs0
>>829
それが何を示してるの?
ソースのパスと、それで具体的に何を言いたいのか説明頼むわ
まさかスマホじゃあるまい

831 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:27:54.08 ID:tdRVnd7I0
>>827
無意味だろ
それより前は日本からの移民なんてないようなもんだったんだから、移民による摩擦なんて起こるわけがない

>>828
移民問題以上のもんではないだろ
で、お前は摩擦以外にもあった関東大震災の支援やなんかをどう考えてんの?

832 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:27:59.42 ID:AQBX3IOA0
IDコロコロ変わってるぽいしスマホ臭いな

833 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:28:31.30 ID:ahRCv8uc0
ソース求める言い出しっぺの ID:AQBX3IOA0が
>>804で言い出した主流云々のソース見せてよ

834 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:30:16.29 ID:ahRCv8uc0
>>830
スマホ
ハリマン以降対日強硬になったという説を統計が否定しているって話

835 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:31:26.66 ID:kqdhBgvB0
いまさら太平洋戦争をあれこれ言っても仕方がないので
失敗を糧に日本人にかけているものを考え直すのが良い

836 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:32:21.23 ID:tdRVnd7I0
>>835
天皇とその周辺を処刑するなり国外追放するなりする勇気

837 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:35:06.12 ID:2A4dBsHs0
>>831
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B3%BB%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA#.E6.AD.B4.E5.8F.B2
日系アメリカ人の移民史は1806年からはじまる
大量移民は1885年からはじまってる
日本からの移民なんてないようなもんってどこのソースだよ

>>833-834
ソースを提示してないのはお前もなんだけど
今のところ明確にソース出してるの俺だけね
あと、お前の元のIDってID:McOjnRa20だろw

838 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:37:16.61 ID:ahRCv8uc0
>>837
別人
ああ、やっぱりそっち系のアホか
どうりで言い出しっぺのクセにソース出さないわけだ

839 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:38:38.64 ID:2A4dBsHs0
>>838
スマホであの長文ばっかの大量レスを読んでる時点で別人はねーよwwwwww
っていうか、俺はソース出してんじゃねーかwwwwwww
むしろ俺しかソースだしてねー

840 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:41:28.71 ID:ahRCv8uc0
>>837
具体的な資料の名を掲示しても頑なにソース無いって言い張るんだもん話にならんわ
そんで自分は頑なに>>804のソースを出さん

841 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:43:12.26 ID:NaJQoeJ80
こんなたらればに何の意味もないアホくさ

842 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:43:14.27 ID:ahRCv8uc0
>>839
そんでこの決めつけな
臭いったらありゃしない

843 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:44:17.91 ID:keLpX6n80
負けてよかったんじゃないの?
北朝鮮のようなブラックカルト国家潰れたし

844 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:44:27.73 ID:tdRVnd7I0
>>837
大量移民が始まっても先住移民との摩擦が顕在化するまでの数になるにはタイムラグがあるぞ
例えば一年一万人が移民始めて1年目、まだそりゃ移民なんてないようなもんだ
それが年月を経て溜まり数十万に至る時代、それが摩擦が顕在化した時代

845 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:44:39.99 ID:2A4dBsHs0
>>840
スマホ君、IDくらい見ようね>>804のID明らかに別だろ
しかも俺と並行してレスつけてるようなやつ

しかも具体的な資料名って、お前適当に言ってるだけじゃん
具体的にどこの記述と、それが具体的に何を示すか、お前は何一つ説明してねーだろwwwwww

846 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:45:34.62 ID:2A4dBsHs0
>>844
じゃ、そのソースを頼むわ
俺はソースを示した、お前は示してない

847 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:51:31.10 ID:QosUjLmJ0
>>846
いやこれはソースというより論理の話だろ?

848 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:54:11.48 ID:QosUjLmJ0
>>846
それから関東大震災時のアメリカによる多大な日本支援への君の解釈をそろそろ頼むよ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD#/media/File:Japan_Relief_Movement_in_US.jpg

849 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 21:57:10.89 ID:2A4dBsHs0
あと>>840
俺が>>804の代わりにソース出しとくよ
ヒマなら読んどけ
ttps://books.google.co.jp/books?id=1AArx8_wFw0C&printsec=frontcover&hl=ja#v=onepage&q&f=false


>>847
ソース出せないのね、分かったよ

>>848
お前は震災支援したら、排日政策はなかったことにできるんかいwww
どうしようもないな

850 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:05:55.17 ID:QosUjLmJ0
>>849
なんのソースだよw
月一万で貯金し始めた最初の月の貯金額はたった1万円、10年続けりゃ120万
それに何のソースが必要だ?

>お前は震災支援したら、排日政策はなかったことにできるんかいwww
どうしようもないな

外交なんて摩擦もありゃ友好もあんのに、摩擦だけ抜き出して並べた年表作って
「ほらアメリカはひどいやつだ」
ってやるお前がどうしようもないんだよ

851 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:08:24.88 ID:pcRYmqtc0
何にしろドイツの工作にまんまと引っかかって英米と戦った間抜けな国なんだよ、大日本帝国は

852 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:09:31.36 ID:Iiidh/zB0
ここまでで、まともにソース出してるのはID:2A4dBsHs0のみ

853 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:12:59.89 ID:2A4dBsHs0
>>850
>外交なんて摩擦もありゃ友好もあんのに、摩擦だけ抜き出して並べた年表作って
>「ほらアメリカはひどいやつだ」

頭大丈夫か?
俺は「アメリカの排日政策がハリマン協定直後からスタートしている」っていう事実を年表から示しただけなんだけど
お前の頭の中では、アメリカはひどいやつだってやってるように見えるんだね

854 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:16:55.45 ID:QosUjLmJ0
>>853
ハリマン協定の反故前から移民摩擦に伴う排日系移民の問題は始まってるが
お前の示した>>837にも書いてあるよな

855 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:20:55.83 ID:Iiidh/zB0
>>854
つまり、移民問題は関係ないってことじゃんそれ

856 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:24:10.50 ID:QosUjLmJ0
>>855
ああ、ハリマン協定には関係ないな

857 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:26:25.91 ID:2A4dBsHs0
経済植民地すら分からんレベルのID:QosUjLmJ0は、もう難癖つけることしかできない模様
とりあえず俺にからみたいならソースくらいもってこい

858 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:28:59.46 ID:Iiidh/zB0
>>856
お前がソース無しに主張してる「ただの移民問題だ」が無関係って結論なんだが
頭大丈夫かい?

859 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:30:54.95 ID:QosUjLmJ0
>>857
経済植民地もこの件もわかってないのはお前だよ

で、これが
>ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E7%B3%BB%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E4%BA%BA#.E6.AD.B4.E5.8F.B2
ハリマン協定前から移民摩擦は始まってて協定は気により敵対したとするお前の話が嘘だってソースな

860 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:33:38.98 ID:QosUjLmJ0
>>858
何に無関係なので?

861 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:37:37.17 ID:2A4dBsHs0
>>859
>経済植民地もこの件もわかってないのはお前だよ

>>237
>>244
>>252

お前おもくそバカにされてんじゃん

>ハリマン協定前から移民摩擦は始まってて協定は気により敵対したとするお前の話が嘘だってソースな

まずそのソースは俺が貼ったソースで
そこで示されてるのは、移民はハリマン協定よりもっと前の時系列から続いてるってことが示されているのな

そして、ハリマン協定破棄から排日政策が開始したってソースが>>810の年表な
排日政策は、ハリマン協定破棄より以前にはただの一度もないんだよ
おっけー?

862 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:39:50.56 ID:Iiidh/zB0
ID:QosUjLmJ0と会話するのは、俺には無理そうだ

863 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:45:51.48 ID:QosUjLmJ0
>>861
俺がおもくそバカにしてんだが

>そこで示されてるのは、移民はハリマン協定よりもっと前の時系列から続いてるってことが示されているのな
排日の動きもハリマン協定の前から示されてるな

その上で、>>810はお前の主張に合わせるために抜書きしたものにすぎんよ

864 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:46:21.30 ID:2A4dBsHs0
あとこれも読んでおけ
ttps://books.google.co.jp/books?id=1AArx8_wFw0C&printsec=frontcover&hl=ja#v=onepage&q&f=false
ハリマンに関する英語圏での認識だ
ハリマンはイルミナティみたいな陰謀論書とは違って、ごく一般的な伝記
満州鉄道に関する記述ももろっと乗ってる

865 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:49:57.04 ID:2A4dBsHs0
>>863
>俺がおもくそバカにしてんだが
そっか、経済植民地ってどういうものか説明してみ

>その上で、>>810はお前の主張に合わせるために抜書きしたものにすぎんよ
はて?合わせるもなにも、1905年以前に排日政策なんてただの一度もないんだけど
排日政策って別に移民に限った話じゃないからね
あわせるために抜きだしたと言い張るなら、1905年以前に排日政策があったってことになるんだけど
そのソースは?

いい加減さ、お前ソースくらい示そうぜ
他人が出したソースで屁理屈こねるだけとか、頭悪すぎて相手してらんないんだけど

866 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:55:59.30 ID:QosUjLmJ0
>>865
1893年 サンフランシスコ教育委員会、日系人子弟の公立学校への入学を拒否する決議を採択(サンフランシスコ日本人学童隔離事件)。当時の日本総領事珍田捨巳の尽力により撤回。

867 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 22:59:18.66 ID:2A4dBsHs0
>>866
撤回って思いっきり書かれてんだろ
政策として成立してないんだよ
それが成立するようになった転機はなんだと思ってるんだよ
あと>>864とかで出してやってるリンク先読めよ

868 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:01:52.39 ID:RYoufKDx0
>>866
ねえねえ、ID:QosUjLmJ0ちゃん
経済植民地って何か説明してみそ

869 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:02:02.17 ID:QosUjLmJ0
>>867
>>810の1906年のそれも後に撤回されてんだが?

870 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:04:55.93 ID:QosUjLmJ0
>>868
経済支配により搾取が行われるような状況、だろ

871 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:07:11.35 ID:RYoufKDx0
あと>>805で言ってるウヨ界隈のみってソースもよろ
俺もハリマン協定に遠因があると認識してるけど
この満鉄利権問題に言及してる書籍って英語圏のものしかないのよね
日本だと最近のブログでちらほら見る程度だし
明らかに国外における認識としか思えないんだわ

872 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:08:18.61 ID:RYoufKDx0
>>870
んじゃー>>244を声に出して読んでみよっか

873 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:10:14.07 ID:2A4dBsHs0
>>869
一度成立した後になってからな

874 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:12:30.93 ID:R4SRrvnn0
東京以外が独立して東京攻めこんで戦勝国入り

875 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:15:26.14 ID:QosUjLmJ0
>>872
読んだがだからなんだ?
武力による強制と選択肢がある上で金持ちに逆らわないのでは全く違うぞ
>>873
1893のも一度成立してるな
ハリマン協定破棄の前に

876 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:17:08.72 ID:ayJjaRJ20
常識的に考えて激動の1900年代前半でハリマン協定時期のセオドア・ルーズベルトから開戦時のフランクリン・ルーズベルトまで
政党も政策も違う7人9代の大統領や政権が対日政策だけは不変で排日なんてのがトンでもの類

主張とソースの中身がかけ離れてるし連続性はガン無視してる。マッカーサーの安全保障の与太話と同じで都合良く切り張りしたウヨのデマと同列

見事なウヨ史観と言わざるを得ない

877 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:29:13.53 ID:2A4dBsHs0
>>875
成立してないだろ
お前日本語くらい読めよ
っていうかさ、そんだけハリマン協定とは無関係だって主張したいんなら
その無関係を示すソースを出そうぜ
他人の出したソースで相撲とってないでさ
お前、これまでただの一度もソースだしてないぞ
お前の主張は難癖でしかないわ

>>876
>常識的に考えて激動の1900年代前半でハリマン協定時期のセオドア・ルーズベルトから開戦時のフランクリン・ルーズベルトまで
>政党も政策も違う7人9代の大統領や政権が対日政策だけは不変で排日なんてのがトンでもの類

そんなこと主張してんのお前だけだよ

878 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:32:26.48 ID:RYoufKDx0
>>875
経済植民地って呼ばれる理由は、選択肢なんてないからだよ
金持ちに逆らわないなんてもんじゃないから

ちなみに、経済植民地って新植民地主義における植民地の俗称のことなw

879 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:45:38.95 ID:QosUjLmJ0
>>877
>その無関係を示すソースを出そうぜ
関東大震災における支援政策出したろ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%96%A2%E6%9D%B1%E5%A4%A7%E9%9C%87%E7%81%BD
ハリマン協定破棄以後も、アメリカは日本に対する友好政策も打ち出していた
もちろん、摩擦もある
ただそれだけの、古今東西どこにでも見られる普通の関係だったにすぎんな

そして、WIKIに他人の出したもクソもあるかいな

>>878
選択肢はいくらでもあるぞ
別の経済大国に擦り寄ったりな
武力によってそれすら許さん植民地とは全く違うもんだ

880 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:55:35.23 ID:2A4dBsHs0
>>879
あのさ
関東大震災だけじゃソースにならんよ
ハリマン協定が転機ってソースを俺が出して
それを否定するに足るソースは、お前は出せてない
否定するに足るソースってのは、「他に日米関係悪化の転機があった」っていうソースなんだよ

881 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:57:46.86 ID:I9p/bjfZ0
第二次世界大戦の主要因って、ブロック経済にあるってのが定説
これグーグル先生でも出てくるレベルのメジャーな話で、ソースもくそもないんだけど
ブロック経済って、本国と植民地間だけで経済を成立させて
他ブロックとの経済を分断するってものだ
そのため、資源が不足したら他の経済ブロックに侵略するしかない
これが第二次世界大戦の主要因という説

これに関して反論あるやついるか?
特にID:QosUjLmJ0

882 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/29(日) 23:58:09.83 ID:2A4dBsHs0
>>879
>選択肢はいくらでもあるぞ
>別の経済大国に擦り寄ったりな
>武力によってそれすら許さん植民地とは全く違うもんだ

あとさ
お前経済植民地ってどんなものか、まるで分かってないな
議決権株式100%を特定の誰かに握られた会社が、議決権株式もってない誰かに擦り寄ったりできるとおもってる?

武力と経済力が違うだけで「それすら許さん」ってのは変わらないんだよ

883 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:14:45.37 ID:Tl91/uAZ0
開戦直後がスタートラインでええんか

884 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:15:46.02 ID:yJy9l/AF0
>>880
ハリマン協定以後も友好政策は行われてんだからそこが転機とするお前の主張を否定する反証になんだろが
他にも貿易は滞り無く行われていたな
それがソースにならんなんてのはお前の強弁でしか無い
そして真の転機は支那事変の激化だよ
それで包囲網も組まれたし、フライングタイガースという形での軍事介入も行われた

885 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:18:18.56 ID:vcd8CoXk0
>>881
日本人だけが言ってることじゃないの、満州侵攻を正当化するために

886 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:19:52.64 ID:yJy9l/AF0
>>882
法律変えたりすりゃ摺り寄れるな
そして経済植民地宗主国には立法権まではない
植民地宗主国にはあるがな

887 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:24:12.31 ID:yJy9l/AF0
>>880
そんでお前が>>810で選択的に挙げた日米間の摩擦なんぞは全部移民問題に関するものだ
なら、移民問題として解釈することが妥当
ハリマン協定破棄で禁輸だの軍事介入だの行ったのなら移民問題を超越した敵視政策とみなすこともできるがな

888 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:26:52.65 ID:8hQI1/HU0
>>885
全然違うよ
というか、ブロック経済から締め出されたドイツが、ポーランドに侵攻せざるをえなくなった理由として挙げられる
満州はポーツマス条約で、ブロック経済が表面化する何十年も前の話

889 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:28:30.39 ID:NepZD7Ub0
>>884
それ友好政策ってお前が出してるの、関東大震災だけじゃねーか
それ全然反証になってない
シナ事変の激化か、ようやく他人のソースで相撲とるのをやめはじめたかな
じゃ、シナ事変と包囲網とどうつながるのか、ソース付きで説明してみろ

>>886
議決権100%握られた株式会社が、社内制度を勝手に変えられるとでも思ってるのか
頭悪すぎ

890 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:33:06.87 ID:8hQI1/HU0
これまでまともにソース出してるのID:2A4dBsHs0だけだな

891 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:37:56.50 ID:8hQI1/HU0
>>889
シナ事変っていうか、日中戦争での欧米の対処って
満州国の門戸開放をせまって、蒋介石についたって話で
もろに満州利権の話だよね
そしてその満州利権のそもそもの決裂って、ハリマン協定の破棄にあるんだけど
分かってんのかな

892 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:40:23.46 ID:8hQI1/HU0
安価先間違えたわ
>>884だわ

893 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:45:25.15 ID:ojZI5L470
スレが伸びてると思ったら・・・

>>887
横だけど、真面目に相手をしてもしゃあないのでは?

たとえばその人は>>810で、
あたかも中国利権をめぐり日米が決裂したかのような年表を出しているけど、
アメリカで日本人移民が増えたのは、
そもそも1882年に中国人排斥法が制定されたためだったりする
http://en.wikipedia.org/wiki/Chinese_Exclusion_Act

1882年の排斥法から1924年の移民法まで、中国人はひたすらパージされている
でも、これをアメリカが中国にケンカを売りまくっていた証拠だ
と強弁する人はいない
そして、中国人が排斥されたおかげで日本人移民が働けたというのに、
日本はアメリカからケンカを売られまくってきた、
と強弁する人は沢山いる

そういうウソやミスリードを平気でする人々を真面目に相手にしても、疲れるだけだと思うよ

894 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:48:44.24 ID:yJy9l/AF0
>>889
お前が出してんのも移民問題に関する摩擦だけだろ
ハリマン後も景気に伴う上下はあれ対米貿易増えてるよな

支那事変勃発後の中国からの要請による隔離演説の後、アメリカはそれに沿った日本隔離政策次々打ち出す事になるそれがABCD包囲網のA
http://ja.wikipedia.org/wiki/ABCD%E5%8C%85%E5%9B%B2%E7%B6%B2

>>891
支那事変中の争点は満州は一旦棚上げして満州以外の中国からの撤兵だろ
対米開戦して完全に敵対した後は満州も争点だがな

895 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:50:15.65 ID:IxWyqgKtO
三国同盟を結ばず中国から撤収して連合軍参加
欧州戦線の目処が付いたらソ連が100%攻めてくるから中国を盾に抵抗する
国内武装蜂起が起きたとして実際天皇に逆らえる奴いないっしょ

896 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:51:58.96 ID:yJy9l/AF0
>>889
>議決権100%握られた株式会社が、社内制度を勝手に変えられるとでも思ってるのか
>頭悪すぎ
立法権ある国家を100%握られた株式会社に例えることが間違ってんだよ

897 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:52:43.14 ID:NepZD7Ub0
>>887
> ハリマン協定破棄で禁輸だの軍事介入だの行ったのなら移民問題を超越した敵視政策とみなすこともできるがな

ようやくその頭が動いたか、ずっと待ってたんだけど

オレンジ計画
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B8%E8%A8%88%E7%94%BB

立案は1919年
いわゆる対日戦争計画ってやつだ
そして、ハリマン協定の破棄は1905年だが、その後もアメリカは
1909年には満州鉄道中立化提案
1917年には石井・ランシング協定と、中国対立権益で交渉を続けている
だが完全にアメリカは中国大陸利権から締め出された
その1919年にオレンジ計画は立案された

お前の認める敵視政策の流れだよ

898 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:56:31.75 ID:8hQI1/HU0
>>894
ABCD包囲網って、それまさにブロック経済のブロックなんだけど
>>881に反論はないってことでいいのかね?
あと日中戦争時の米英の要求は、一貫して門戸開放なんだけど
門戸開放って知ってる?

899 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 00:57:53.71 ID:NepZD7Ub0
>>896
経済植民地ってまさにその議決権握られた株式会社状態なんだよ

900 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 01:02:04.29 ID:yJy9l/AF0
>>897
カラーコード計画な
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%89%E6%88%A6%E4%BA%89%E8%A8%88%E7%94%BB
んなもんたくさんある想定の一つにすぎんな
今の自衛隊でも対米戦争の想定はなされているがそれと同じ程度の話
敵視政策なんて言えるようなもんじゃない

901 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 01:08:07.59 ID:8hQI1/HU0
>>894
あとさ、ABCD包囲網出してるけど
それが確定したのって、1939年にアメリカが日米通商航海条約を破棄したときなんだけど
もし仮に満州利権にアメリカ経済が組み込まれてたら
包囲網は成立しなかったってのは分かるかな?

太平洋戦争の原因って、結局のところ大陸利権に行き着くのよ
ハリマン協定はその最初の契機ってだけで
ハリマン協定を否定する人も、大抵満州の門戸開放はしておくべきだったって言うね

902 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 01:08:44.48 ID:vcd8CoXk0
>>898
ポーランド侵攻が経済圏獲得のため>>888だって欧米の学者の間で主流なの?

903 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 01:12:52.67 ID:8hQI1/HU0
>>902
そうだよ
ナチスは悪としつつも、ブロック経済を最重要項とするのが主流だね

904 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 01:14:31.93 ID:NepZD7Ub0
>>900
太平洋戦争はそのオレンジ計画の通りに遂行されてんのに、敵視政策じゃないってか
なんかもう、お前相手にしてもしかたないって気がしてきたわ

ID:8hQI1/HU0が俺の言いたかったことまとめて言ってくれてるし

905 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 01:19:43.18 ID:yJy9l/AF0
>>898
アメリカはブロック経済に植民地を必要としなかったという点以外は反論はない
で、門戸開放もそれが当方の原則であると言うのみで差し迫った要求として発していたのは満州以外の中国からの撤兵

>>899
違うぞ
大名に金貸しまくって権を誇っても、その上位にある幕府による徳政令一発でおじゃんの商人の位置だ

>>901
>もし仮に満州利権にアメリカ経済が組み込まれてたら
>包囲網は成立しなかったってのは分かるかな?
わからんね
組み込まれようが何しようが
支那事変拡大させたら対立するしか無い

906 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 01:22:59.73 ID:yJy9l/AF0
>>904
想定があって、事が起こったならそれに沿った行動するのが当たり前だろ
が、想定すること自体は敵視ではないんだよ
自衛隊が対米、対北朝鮮、対韓国、対中国、対ロシア戦争研究したってそれは軍として当然の行動

907 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 01:34:55.73 ID:8hQI1/HU0
分からないんじゃなくて
分かりたくないって感じだな

908 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 02:17:06.79 ID:+02JBZAI0
>>904
アホすぎる
アメリカが策定したカラーコードの中に有る対イギリス戦争計画の
レッド計画はアメリカのイギリス敵視政策ってかw

909 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 02:29:11.47 ID:otdETR0Y0
>>908
米英の関係って、日本人はよく親密な同盟関係って思ってるけど誤解があるよ
米英って、お互い最も敵愾心を剥き出しにしてる関係
そもそもアメリカはイギリスと戦争して独立した国だしな
アメリカがイギリスを敵視してないとでも思ってんの?
現在の資本経済だって、アメリカ中心のロックフェラー系とイギリス中心のロスチャイルド系とのせめぎあいなわけだし
最近のアジアインフラ銀行の動きでも、もろに利害対立してんじゃん
アメリカとイギリスはさ

910 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 02:31:00.05 ID:+02JBZAI0
>>909
その調子でカラーコードをアメリカの対外敵視政策として説明してくれよw

911 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 02:42:03.53 ID:Ds5Hl6B60
早い時期での損切り

912 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 02:58:02.49 ID:aWJUrRsB0
ハリマンうんたらでおもろいやりとりやってたな
経緯はともかくあんなもん連盟の連中と一緒に仲良くやってりゃ良かったよね、
で終わらせりゃいい話だろーに

913 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 04:09:28.99 ID:9vnp2NDw0
>>18
半藤一利の昭和史もこっから始まる
あと加えるなら海軍軍縮条約をどうすべきか

914 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 04:34:09.58 ID:Ukh8Ucd80
どのみちソビエトなり支那なりと戦争する羽目になる訳だし
そんときゃ核二発で済むかどうか

アメリカと戦争して核を使わせるってのはベストアンサーなんじゃないかね

915 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 04:35:01.64 ID:+WsGa88a0
日本は鎖国するべきだったのでは?

916 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 07:37:57.03 ID:QEK+0N/nO
今の若年層なら口を揃えて「まず朝鮮を根絶やしにして焦土にし後顧の憂いを断ちます」と答えるから面白くもなんともないよな。

917 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 07:57:30.38 ID:7QqCc4r60
ジーちゃんに聞いたら
「時代だったからあれはあれで良かったんだ」って言ってる

918 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 07:57:43.04 ID:cqq0kN2i0
ガ島を全力で守るまたは取り返すべきだった

919 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 08:29:19.52 ID:otdETR0Y0
ID:yJy9l/AF0見てると
勢いだけで煽って、説教されるか呆れられることこそ
ケンモメンのあるべき姿ってのを思い出すわ

920 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 08:54:53.57 ID:gcj1Pzcv0
悪の総大将は、奥に隠れてござるのぞ。一の大将と二の大将とが大
喧嘩すると見せかけて、世界をワヤにする仕組み、もう九分通り出
来ているのじゃ。  

                    日月神示 黒鉄14帖

921 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 08:58:10.36 ID:zP3TftrA0
なんかプロパンプロパンうるさいけどガス屋のステマか?

922 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 17:08:16.59 ID:MeCgC2JG0
パンツ

923 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 20:35:08.76 ID:qjMDzFwq0
宣戦布告を前に真珠湾攻撃
激怒するアメリカ議会に駐米大使が出席しお詫びのハラキリ
そして謝罪と賠償

924 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 23:31:25.05 ID:/0NN5KjC0
一億火の玉なんだから最後の一人まで戦い抜くべきだった

925 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/30(月) 23:36:10.59 ID:/0NN5KjC0
>>53
そっちのほうがマシだったんじゃないかな?
日本に民主主義はまだ早いって

926 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 10:45:50.36 ID:yQSu6iFC0
総力を出しきってない総力戦だったな。そもそも初めから規格外の戦争だから総力自体が低すぎてせいぜい人数的な総力の事しか問題に出来ないし。

927 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 12:42:06.57 ID:2QV0JQ/z0
太平洋戦争に入ってる時点で詰んでる

928 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 13:21:44.61 ID:89h/H2v20
もっとまともな政治家が出てくるのを期待して515や226で殺したら
軍を抑えられない劣悪な政治家しか出てこなくて太平洋戦争に突入したんだよなw
結局、日本の革命なんてこんなもん

929 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 13:52:38.11 ID:vPSO27Cq0
>>928
逆だ、逆
国が傾くほど金の無駄使いしてツケを政府に押し付ける軍の暴走を止めようとしたマトモな政治家を逆ギレして殺しまくった

930 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 13:54:05.06 ID:NgIZF6x30
ほどほどでやめておけばよかった
なんでハワイまで行ってんだよ

931 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 14:05:37.45 ID:X/nYUBwzO
土下座外交
戦争回避
空襲回避
女子にモンペを履かせない
ズロースの着用が遅れ着物ノーパン文化のまま発展
スカートも導入されるが履かない文化が根付く
俺たち大勝利

932 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 14:07:32.17 ID:qtKF83f50
戦争をしない

933 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 14:09:20.39 ID:AlsntFZo0
満州一部とフィリピン交換条約で米国と仲良くしてればなあと妄想
マン臭って割りづらいから難しいよな

934 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 15:03:56.07 ID:bIFrgVd90
>>929
原発村一派が今同じことしてるな…

935 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 15:14:15.49 ID:kB/RBKCQ0
>>909
陰謀論乙
イギリスは日本ではないということをまず頭に入れような
アメリカとイギリスは友達であって主従関係ではない
イギリスのアジアインフラ銀行入りを不快であっても
面と向かって批判などしないし、これからも友達づきあいを辞めることはしない
それだけだ

日本人のように上下関係でしか他人と関係をもてない人間には
騙し合いにしか映らんのだろうが

936 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 15:28:21.32 ID:cWr3tuBA0
皇族を山岳地帯の地下に隠して、一億人でメキシコに奇襲攻撃して、メキシコを占領した後にアメリカ国内でゲリラ戦を延々とすればいいと思うよ。その間に日本列島はロシアに占領されるかもしれんが、南米に引っ越しすればいい。

937 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 17:37:45.15 ID:TotkfBE30
>>936
一億人をメキシコに輸送できる能力があれば
もうちょっとマシな戦いをしてた

938 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 20:03:46.90 ID:FZP+dZfm0
>>935
そんな幼稚なオトモダチ感情で外交が成立するわけないだろ
お前は小学生か

939 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 20:09:56.26 ID:v4DxAtiNO
国際連合脱退が痛かったろ
あれしてなきゃ未だにフランスぐらいの立ち位置に入れたんじゃね?

940 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 20:10:20.62 ID:NHquDRn10
懐に銃を隠してにっこりわらって握手するのが外交の基本

941 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 20:53:10.49 ID:G7Sc124+0
戦争目的達成したのはアメリカでなく日本だから問題ない、という意見もあり

アメリカはあれだけの犠牲払って全く戦争目的達成できてないんだけど批判はなかったんだろうか。日本を服従させられたから結果オーライ?

942 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 21:02:53.26 ID:FZP+dZfm0
>>941
アメリカはきっちり戦略目標を達成してるよ
当初の目標のアジア大陸利権は手にしたし
連合国各国にレンドリースで莫大な借金負わせて、利権ごっそりかっさらったし
その影響力でアメリカ中心の資本主義経済体制を作り上げて
世界中の富がアメリカに集まるようになった
アメリカの一人勝ちだよ

943 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です:2015/03/31(火) 22:24:39.51 ID:mMT0m08l0
>929
五・一五事件で殺された犬養毅って 野党の時に
「政府が軍縮条約結んで軍の規模に制限をかけるのは統帥権の干犯」
と与党を攻撃した張本人だろ

「国が傾くほど金の無駄使いしてツケを政府に押し付ける軍の暴走を止めようとしたマトモな政治家」
を党利党略で攻撃した奴じゃん

298 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)