5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

主要荷主企業の「Gマーク(安全性優良事業所)」認知度が7割を超すも有効活用されず [無断転載禁止]©2ch.net [226664307]

1 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ b39f-rUAk):2016/04/06(水) 02:31:19.78 ID:MNn89/TN0 ?2BP(1000)

Gマーク認定が始まり10年余りが過ぎた。
トラック運送事業者の取得率も年々向上している一方で、「荷主は存在すら知らない」「仕事につながらない」
といった声も聞かれる。
そんななか、弊社では主要荷主企業30社を抽出し、「Gマーク認知度調査」を実施。20社から回答を得た。

Gマークについて「知っている」と回答した荷主は全体の70%、「聞いたことがある」と合わせて全体の85%と
いう結果となった。

Gマークの活用については、ほとんどが「現状では活用を考えていない」という結果となり、従来指摘されていた
ように、まだまだ荷主の関心が薄いことが伺える。

活用を考えていない荷主企業の意見としては、
「昔から協力してくれている会社が多く、信頼しているため」
「自社で定める『安全』に対する取り組みへの理解を、経営レベル、現場レベルで共有、徹底していただいている」
など、自社の物流体制に合わせた独自の取り組みを推奨しているケースが見られた。

他方、
「最低限の品質さえ守ってもらえれば、それ以上は求めない」
「高品質=高運賃のイメージがあるため」
など、コスト重視の荷主の存在も明らかになった。

また、
「毎日動かす台数が膨大で、車両の確保が第一」
「ドライバー不足への危機感があるため、数の確保が優先」
という声も聞かれ、一部の荷主では人材不足の影響で事業者選定のハードルが下がっている可能性もうかが
えた。

http://www.weekly-net.co.jp/logistics/post-12174.php

5 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50


read.cgi ver 05.04.09 2022/06/21 Walang Kapalit ★
FOX ★