5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

[VIP931]:【うれしい悲鳴】エンゲル係数上昇、共働き世帯の増加が原因と判明 [無断転載禁止]©2ch.net [218894732]

1 :@依頼218(9級):2016/04/06(水) 15:35:43.87 ● ?PLT(13000) ポイント特典

http://woman.excite.co.jp/article/lifestyle/rid_Suzie_16321/
エンゲル係数が、最近また注目されはじめています。

エンゲル係数とは、食費にかかるお金が家計(消費支出)の何%を占めるかを表したもの。

2015年末に発表された家計調査の結果、2015年11月のエンゲル係数は25.7%。7ヶ月連続で25%を超えたのです。

■エンゲル係数が高いとどうなる?
エンゲル係数(%)=食料費÷消費支出×100

エンゲル係数が高くなるほど、食費以外にお金がまわせない状態で、生活は苦しくなるとされています。

総務省の家計調査によると終戦直後、昭和22年の全世帯のエンゲル係数は63%と高く、昭和28年は48.5%、昭和37年は39%、昭和54年は29.2%と、生活が豊かになるにつれ下がっています。

なお、2013年の全世帯のエンゲル係数の平均は22.1%でした(全国2人以上の世帯のうち勤労者世帯)。

逆にエンゲル係数が低いということは、食費以外の衣服やレジャーなどにお金が回せる状態。つまり生活が豊かである証しだったわけです。

■エンゲル係数が上昇している原因
そのエンゲル係数が、ここに来て上昇しはじめました。なぜでしょうか?

大きな原因のひとつは、間違いなく「消費増税」です。

そしてもうひとつが「円安」です。円安によって輸入品の値段が上昇したということで、事実、ここ最近はニュースを見れば値上がりのニュースばかりです。

しかし、それ以外のもうひとつの大きな原因は、「共働き世帯」ではないかと考えられているのです。

共働き世帯が増えたことが、エンゲル係数を増加させているということ。

通常であれば、共働きして収入が増えるわけですから、食費が上がっても相対的なエンゲル係数は下がるはずです。

たとえば、次のようになります。

[一般世帯]

1ヶ月総支出20万円 → 食費5万円 → エンゲル係数25%

[共働き世帯]

1ヶ月総支出30万円 → 食費7万円 → エンゲル係数23%

たしかに、お客様の家計相談にのっていると、ここ数年は正社員での共働きが増えてきた印象を受けます。

育児休業制度の拡充や時間短縮勤務の義務化により、待機児童問題等はあるものの、子育てしながら働きやすい環境が整いつつあるのでしょう。
VIPQ2_EXTDAT: default:default:VIP931:512:----: EXT was configured

2 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ワッチョイ 4b05-2T2p):2016/04/06(水) 22:54:58.91 ID:0XsGCnYR0
>>1
都合が悪いから低所得者が激増した事には触れない
結婚していないと共働きできないのだがそこにも触れない

3 :番組の途中ですがアフィサイトへの転載は禁止です (ササクッテロ Sp53-Iq2g):2016/04/06(水) 23:03:04.89 ID:XOrrTzYjp
>共働き世帯が増えたことが、エンゲル係数を増加させているということ。

>[一般世帯]
>1ヶ月総支出20万円 → 食費5万円 → エンゲル係数25%
>[共働き世帯]
>1ヶ月総支出30万円 → 食費7万円 → エンゲル係数23%

…理解できないのは俺のアタマがオカシイのか…?

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)